2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

隼  3  型  最  強  

1 :名無し三等兵:03/06/18 21:46 ID:Vi27N9wH
好きにやれ

2 :なでるくん:03/06/18 21:47 ID:HURmnYzq
隼二郎までは知ってるが三郎もいたのか・・・

3 :名無し三等兵:03/06/18 21:51 ID:???
時代遅れはなにやっても時代遅れ
昭和18年に旧式機扱いの飛行機の無理やり進化型
零戦で言えば52乙・丙型みたいなもん 特攻機にしか使い物にならん


わかったか?打痛よ?

4 :名無し三等兵:03/06/18 22:16 ID:jZLeJxHF
打痛出てきそうなスレ…
個人的には、いい飛行機だとは思うが。


5 :名無し三等兵:03/06/18 22:17 ID:???
ここに打痛を閉じ込めて、二度と出すな!

6 :名無し三等兵:03/06/18 22:18 ID:???
ID:Vi27N9wH は打痛につき注意願う 他スレでいてもスルーするように。

7 :_:03/06/18 22:18 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

8 :名無し三等兵:03/06/18 22:23 ID:???
     ,,----、,,,,,,,,,、、    カリスマ2ちゃんねら〜の東京kitty様が8ゲット(@w荒
    / ,,-‐―、ヽヽヽヽ  
   〔/     ))))ヾヽヽ 軍事板愚民が嫉妬で顔を歪めながらのたうちまわってるよ!!(@wぷ >>1
   /.,,,,、、 ,ヽξ\Ξ/ 公判で泣きながらヲレに許しを請う姿が 楽しみだ(@wぷ >>2
  / ==/  .,==-   レi! 一生無名で終わる雑魚名無したちがヴチキレたようだ(@wぷ >>3
  〔、 ,(_,、ノ( "",,ノ:: 6)  渋谷飛鳥と早く共演したいものだ(@w荒 >>4
  λ:" ‐=‐^ン ...::::: |/   いや、かなりカッコいいが?(@w荒 >>5
   λ:::::. .::.. ::...::::::/ λ   じゃあまず「お前が死んで手本を見せろよ」と  >>6

9 :名無し三等兵:03/06/18 22:24 ID:???
178 :名無し三等兵 :03/06/17 22:56 ID:???
>174
隼が昭和14年に正式採用され
飛燕のエンジンの変りにリースされていれば
バトル・オブ・ブリテンも勝利したのではないかと
考える今日この頃




10 :名無し三等兵:03/06/18 22:31 ID:???
機銃がへぼ過ぎるからダメ
3型に限らず隼総合スレにすりゃよかったのに

11 :名無し三等兵:03/06/20 20:17 ID:T9jrotXP
打痛こないね

12 :名無し三等兵:03/06/20 20:18 ID:???
>>11
あげてんじゃねえよ、コノ打痛!!

13 :名無し三等兵:03/06/20 20:23 ID:0JVR3er6
隼は軍用機つー用途がそもそも無茶だね、民間機がお似合いだ

14 :名無し三等兵:03/06/20 20:44 ID:???
P-51を返り討ちって「ビルマ航空戦」の何ページに書いてある?
みつからん

15 :名無し三等兵:03/06/20 21:17 ID:???
つばさの血戦なら檜がP-51を撃墜した時の記録があるかも

16 :名無し三等兵:03/06/20 21:28 ID:SIe/8MAu
操縦性がいいので搭乗員が良ければ最強

17 :名無し三等兵:03/06/20 21:49 ID:WQK2KIpC
三型のハ−115Uは、二型のハ−115の離昇に相当する
出力を長時間使えるようにした物、という見方でOK?
それにしても100馬力強出力が増しただけでもこんなに
評価って変わるものなんでしょうかね?

18 :名無し三等兵:03/06/20 21:54 ID:???
悪い飛行機じゃねえな。
使い方次第だろうけど。

19 :名無し三等兵:03/06/20 21:57 ID:???
昭和17年クラスの性能だな
登場遅すぎ

20 :打通さん:03/06/20 22:07 ID:???
おれさまはかつて打通作戦の航空支援だけで、日本軍機は四式戦が限界と思ってた。

だが梅本弘「ビルマ航空戦」に出会って、日本軍には「隼3型」という全く
新しいタイプの優れた戦闘機があったことを知った。それまでの隼とは段違
いにパワーアップされていたのだ。やはり隼の軽量・旋回性能の秀逸さは、
世界に誇りうる卓越した日本の航空技術であったと断言しうる。日本の
航空技術はこんなに優れていたのかと、惚れ惚れしてくる。

21 :名無し三等兵:03/06/20 22:10 ID:???
キター…(´Д`;

22 :名無し三等兵:03/06/20 22:12 ID:???
>>20
武装はなんとかならんもんかね?翼に機銃積めないって云うじゃないか。

23 :名無し三等兵:03/06/20 22:12 ID:???
まあ零戦が開戦当時に実現していた性能を時間遅れで実現しただけの機体だな。


24 :名無し三等兵:03/06/20 22:22 ID:???
市電の後期型みたく機銃ポッドを翼下に取り付けることは出来なかったのか?

25 :名無し三等兵:03/06/20 22:23 ID:???
>>23
そのとおりなんだが軍の要求により近いのは隼なわけで…

26 :名無し三等兵:03/06/20 22:26 ID:???
隼と同じく主翼に武装できなかったソビエトの戦闘機は機首に武装を追加している
空冷で23mm×3なんてのもあったように記憶している
日本の設計者は空気抵抗が〜とか重量が〜とか言って避けるだろうが
要はやる気の問題

27 :名無し三等兵:03/06/20 22:28 ID:???
>>24
空気抵抗であれ以上遅くしてどうする

28 :名無し三等兵:03/06/20 22:34 ID:???
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|   打通さんまたまた ご冗談を
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /

29 :名無し三等兵:03/06/20 23:36 ID:???
確かホ5を試験的に機種に2門搭載したんだよな。でも結局不採用。

30 :名無し三等兵:03/06/21 01:14 ID:mdxe7Y9+
一番強い戦闘機は?
「一式戦の三型が一番強い。」

P-51と単機で闘うとしたら機体は何を選ぶか?
「四式戦よりも一式戦三型を選びます。負けない。」

http://www.warbirds.jp/truth/ace.html



31 :名無し三等兵:03/06/21 01:16 ID:mdxe7Y9+
↑上坊良太郎氏(?)の証言。

32 :名無し三等兵:03/06/21 01:20 ID:???
まあ言うだけならな

P-51と単機で闘うとしたら機体は何を選ぶか?
「四式戦よりも九七戦を選びます。負けない。」


33 :名無し三等兵:03/06/21 01:24 ID:???
「勝てる」じゃなくて「負けない」っていうのが味噌だよな。

34 :名無し三等兵:03/06/21 01:33 ID:mdxe7Y9+
>>まあ言うだけならな

言うだけでなく、勝ち残ってきたわけだが。

>>P-51と単機で闘うとしたら機体は何を選ぶか?
「四式戦よりも九七戦を選びます。負けない。」

↓「登場した時代から言えば」一番強いと言っている。九七でもP51に負けないとは
言っていない。よく読め。

>>九七戦について
「登場した時代から言えば文句無く一番強い戦闘機だった。」

35 :名無し三等兵:03/06/21 12:07 ID:???
>34
ノモンハン後半戦では九七戦は撃墜されまくりですがナニか?


36 :名無し三等兵:03/06/21 12:43 ID:???
97戦とBf109、ハリケーンMk.1、スピットファイアMk.1は同世代ですが

37 :名無し三等兵:03/06/21 12:49 ID:???
思うんだが、97戦に栄積んで引き込み脚にすれば
相当な高性能機になったような気がするんだが。
栄は寿より直径小さいし、無理なく収まるだろ?

38 :名無し三等兵:03/06/21 12:52 ID:???
>37
ソレを「隼」と呼ぶんだと思う…

39 :名無し三等兵:03/06/21 12:52 ID:???
>>37
頭が重すぎてこけるに100瑞星。

40 :名無し三等兵:03/06/21 12:52 ID:???
>>30で紹介されているページ読んだけど

 激 し く カ ッ コ イ イ な !

歴戦の勇士とは、こういう人を言うのだろう・・


41 :名無し三等兵:03/06/21 12:54 ID:???
>>38
ちがうちがう。
隼はそれに加えて航続距離という縛りがあったんで、
機体が無意味にでかくなって凡作になった。

42 :名無し三等兵:03/06/21 13:10 ID:???
97戦に胴体内タンク増設と栄搭載でキ-43に要求された性能はクリアできたと思う
当然、そんな戦闘機では太平洋戦争でボコスカにされるから
改心した陸軍パイロットが新しい戦闘機を要求する
そこで中島が会心の作を提示すればよかったのだ

43 :名無し三等兵:03/06/21 13:25 ID:???
>>42
ただし登場時期が隼より圧倒的に早くなり、そのままスムーズに
重戦時代に移行できただろう。

44 :名無し三等兵:03/06/21 13:47 ID:mdxe7Y9+
>35
「戦闘は状況が第一で飛行機の性能は二義的なもの。」

45 :名無し三等兵:03/06/21 13:49 ID:mdxe7Y9+
>>42
なんか、突っ込んだら分解しそうだな。零戦以上に。

46 :名無し三等兵:03/06/21 14:05 ID:NlOVIsL+
>45 97戦は機体が頑丈で有名ですがなにか?

47 :名無し三等兵:03/06/21 14:06 ID:???
>46
おいおい、何機空中分解したと思ってるんだ

48 :名無し三等兵:03/06/21 14:36 ID:???
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1056137674/-100










49 :名無し三等兵:03/06/21 14:56 ID:6i9GVhRn
>47
0機

50 :名無し三等兵:03/06/21 16:17 ID:???
>>47
空中分解は知らないが、頑丈ってのは粗悪な整備環境の中でも
安定した稼働率を誇るって意味じゃないのか?
実際、実用性の高い戦闘機であると思うぞ、97式は。

51 :名無し三等兵:03/06/21 17:28 ID:???
話の流れにあまり関係ないが・・・
97戦はエンジンカウルを脱着するのに、タガみたいなワイヤーでとめてたそうな
エンジンも取り外すのに数人がかり・・・
捕獲した、操作がワンタッチでできるソ連機をみて、そういうところの先進性に感心したそうな

52 :名無し三等兵:03/06/21 19:48 ID:???
【開発】 航空機メーカを語るスレ 【生産】
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1056168422/

建てまつた

53 :名無し三等兵:03/06/21 20:48 ID:???
>>51
そりゃあ、エンジンは重たいからな
数人掛りじゃねーと無理だろ

54 :打通さん:03/06/21 21:32 ID:???
帝国陸軍の戦車が、飛行機が、火器が、米英独ソと比べて劣ると
笑いたければいくらでも笑うがいいさ。

何しろ帝国陸軍には大陸打通作戦の輝く栄光の3000キロ勝利行軍
があるのだからな。日中戦争を継続しておいたおかげで、帝国陸軍の
精強さと正義と先進性と美徳が、こんなにも浮き彫りになった。

さすが帝国陸軍の底力。すっげー、すっげー、凄すぎ。中国軍は総崩れ、
「抗日戦争」などとは聞いてあきれる大嘘だった。

55 :名無し三等兵:03/06/21 22:25 ID:???
打通たんて、タフだよなあ・・・
はっきり言って、尊敬してしまいまつ

56 :名無し三等兵:03/06/21 22:54 ID:etq4Yw+j
でもさ、
一式戦よりさ、
零式艦戦で統一生産したほうが良かったような気がするんだけど。

57 :名無し三等兵:03/06/21 23:01 ID:7Joe7AnA
>>56
艦上戦闘機の量産はコスト面で合わないと思うな。
価格は、 零戦>隼 でしょ?

58 :名無し三等兵:03/06/21 23:05 ID:???
>>42
太平洋戦争が始まってから開発始めたら量産する前に終戦になっちゃうよ・・・

59 :名無し三等兵:03/06/21 23:05 ID:???
陸上型にすればいいのでは?

60 :名無し三等兵:03/06/21 23:09 ID:koNCDvLd
>>57
一式戦は知らんが、零戦21は当時の価格で一機55,000円。
ちなみに、二等兵の初任給は5円。

61 :名無し三等兵:03/06/21 23:10 ID:7Joe7AnA
>>59
陸上型にしたら軽量・身軽な零戦の利点が失われてしまう。

62 :名無し三等兵:03/06/21 23:13 ID:???
>>59

63 :名無し三等兵:03/06/21 23:14 ID:???
>>61 ?

64 :名無し三等兵:03/06/21 23:14 ID:???
「夜の蜻蛉」
隼V型がコルセア、グラマン相手に大暴れする話し。しびれた

65 :名無し三等兵:03/06/21 23:15 ID:???
V型乙だ

66 :名無し三等兵:03/06/21 23:18 ID:7Joe7AnA
隼はトンボのようにスマートで身軽な空の狙撃手。
戦闘機乗りがあこがれるのも無理はない。

67 :名無し三等兵:03/06/21 23:21 ID:etq4Yw+j
>>57
たしかに。
艦載装備を外すだけというものでないからね。
陸軍機に比べて、
足を強化するために艦載機は翼が太いからね。

英軍のように機種を絞って、コストダウンは無理かな?


68 :名無し三等兵:03/06/21 23:24 ID:???
しかし隼も零戦も結果として似たような機体になった訳で、
コンセプトその物は違うのだから、機種統合は難しいのでは?
発動機、兵装、燃料等々の規格化はやってしかるべしとは思うけどさ。

69 :名無し三等兵:03/06/21 23:27 ID:etq4Yw+j
制空戦闘機:零式
迎撃戦闘機:二式単
夜間戦闘機:二式復 で統一生産は無理か?




70 :名無し三等兵:03/06/21 23:28 ID:???
(´-`).。oO(なんか後知恵で海軍を強化するスレっぽい)

71 :名無し三等兵:03/06/21 23:34 ID:etq4Yw+j
ところで、機首機銃のほうが翼機銃より当てやすいのは本当か?


72 :名無し三等兵:03/06/21 23:39 ID:7Joe7AnA
>>71
翼は機動中はG値で捻れると思うから照準がずれるんじゃない?

73 :名無し三等兵:03/06/21 23:46 ID:???
>>72
機銃のリコイルによる振動も忘れちゃいかん

74 :名無し三等兵:03/06/22 03:39 ID:sQvPsQt/
q

75 :名無し三等兵:03/06/22 10:42 ID:joapyqQP
隼は三型モビルスーツに例えるとビームライフル強化したGMだな

76 :名無し三等兵:03/06/22 11:10 ID:fw4fIKaQ
>>71
弾数が多く発射間隔の短い機銃の場合、
それぞれ発射位置を離して、
ちょうど敵機のところで交差するようすると最も命中確立が高い。
よって、翼内銃の方が良い。
※ただし、大口径銃は別。弾数少ないし、発射間隔長いし、重いし。

77 :名無し三等兵:03/06/22 11:18 ID:???
確率と確立の違いがワカラン房がいるな
それとも2ちゃん語として確立させようという陰謀か?


78 :打通さん:03/06/22 11:39 ID:???
ドイツ人やアメ公のいうことばかり聞いていてはいけない。

二式単戦も、四式戦も、打通作戦などの地上軍支援はともかく、
航空戦で圧勝できたためしはなかった。

唯一隼3型のみが、P-51の大群を返り討ちにできたのだ。

戦闘機はやはり低速低空格闘戦が華であって、隼3型は「世界」最強。
機体の軽量化においてはこれが世界一、日本の航空技術は世界一だった。

79 :名無し三等兵:03/06/22 11:53 ID:???
打通さんのにせものウザイ
というか打通さん自体が同太郎のレベルにすら達しないパチモンなんだが

80 :名無し三等兵:03/06/22 12:08 ID:E7vOSCqa
V型はプレ五式戦だったんじゃないかな。水平速度は遅いけど、

剛性が向上したので優位からズーム可

敵重戦を低高度へ追い込む

そこそこ残ってる格闘性で撃墜

・・・ってな戦い方ができる。たとえ劣位でも>>30にあるとおり、
ヒラリとかわして後ろへつける。でも追いつけないじゃないかと
言われそうだが、いくら敵重戦が優速でも敵を背にして逃げるの
は怖いものだ。そこへ牽制射撃でもされれば、つい旋回し、
捕まってしまう。

「(スピットは)そのまま逃げれば(隼では)追いつけないのに、つい旋回するから
落とされてしまう。やっぱり下手な人から死んでしまいますね。」

っていう証言を1年くらい前に雑誌で読んだよ。ちなみにそのとき四式戦は
優位から襲われると、

「スーッと逃げてしまった。旋回性能悪いから」

とのこと。V型は優位戦も劣位戦も対応可能で、馬力も信頼性も余裕がある。
なんでもそこそこ出来るってのは搭乗員には有難い存在だろうね。

81 :名無し三等兵:03/06/22 14:14 ID:???
>いくら敵重戦が優速でも敵を背にして逃げるのは怖いものだ。

急降下で振り切るってのはどうよ?

82 :名無し三等兵:03/06/22 14:19 ID:???
審査では「速度は大幅に向上したが、敵機を積極的に攻撃することは不可能」
とかいわれてなかった?

83 :名無し三等兵:03/06/22 14:56 ID:E7vOSCqa
>>急降下で振り切るってのはどうよ?

低空まで逃げてくれたらなおさらこっちのものなんじゃないかな?

84 :名無し三等兵:03/06/22 15:08 ID:joapyqQP
扱いやすい機体ってのが隼の良い点。
零戦のように急降下制限のある糞よりずっとましだ。

85 :名無し三等兵:03/06/22 15:37 ID:???
>>84
基本的にどんな機体でも急降下速度制限はあるのだが・・・・・・
それに三式戦や五式戦なら兎も角、隼じゃ急降下でそんなに出せないんじゃないか?
確か急旋回で翼面に皺が寄った事があるなんて話もあるわけで。

86 :名無し三等兵:03/06/22 20:15 ID:jvXWKE4g
q

87 :名無し三等兵:03/06/22 20:17 ID:g3e1bcNc
☆貴方好みの娘をクリックしてみて!☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

88 :名無し三等兵:03/06/22 21:19 ID:QIXjaOji
>>82
その通り。


89 :名無し三等兵:03/06/22 21:27 ID:???
>>84
君は零戦以外はみんな「急降下制限速度」が無いとでも?

恥ずかしいから3年はここに来るな。

90 :名無し三等兵:03/06/22 22:09 ID:jvXWKE4g
q

91 :名無し三等兵:03/06/22 23:15 ID:5y8OWKHN
ぶっちゃけ隼三型VS疾風。どっちのほうが優秀なの?まあ状況にもよると思うけど、優位、劣位などなど・・・いろいろ語れ。

92 :名無し三等兵:03/06/22 23:28 ID:???
いつでもエンジン性能が確実に引き出せる隼3型の方が優位。3型は10500mで
編隊組めたらしいが、疾風には不可能。高高度でも隼有利。翼内にあと2門12.7
_積めれば言うことなしなのになあ(´Д⊂グスン

93 :名無し三等兵:03/06/22 23:32 ID:???
>>91
有利な条件と数を揃えた方の勝ち、そんだけ。

94 :名無し三等兵:03/06/22 23:35 ID:???
高高度であれば、三型有利。三型は10,500mでも編隊組めたが、疾風
だとあっぷあっぷ。あと2門12.7ミリ翼内につんでたらなぁ(´Д⊂グスン


95 :名無しさん@Linuxザウルス:03/06/23 00:04 ID:P+mG0jun
自分が学徒兵で、
どっちかに乗れと言われたら疾風だろうなあ…

隼は達人が使えばすごいのかもしれないが、
素人はやはりパワーに頼らないと。

96 :名無し三等兵:03/06/23 00:11 ID:???
95
でも、その肝心のパワーがでるかどうかが誉は怪しいわけで。定格出力がキチンと
出ているんだったら俺も疾風選ぶが…。勝つのは大変だが、負けない戦いをし易
そうな三型にしときまつ。


97 :名無し三等兵:03/06/23 00:16 ID:???
>>94
それやると、翼の構造を一から設計し直さなくなるし、間違いなく機銃積む前に重量が増加
するから運動性と速度が一層低下しないか?
その辺が発展の限界だったと言ってしまえばそれまでなんだが。

98 :名無し三等兵:03/06/23 00:20 ID:ojbMwAWQ
ビルマ航空戦で、疾風はスピットとかに追いつけたのでしょうか?

99 :名無し三等兵:03/06/23 00:31 ID:???
》97
まあ、まったくもってその通りなんですがね…。でもせめて、12.7ミリは
4丁ぐらい最低限の武装として欲しいじゃないですか。と言う事で5式戦を
選びますっ…てのはスレ違いでしたな。

100 :名無し三等兵:03/06/23 00:38 ID:???
》97
まあ、まったくその通りなんですがね。でも18年以降の航空戦なら、
最低限の武装として、12.7ミリ4門持たせたいじゃないですか。
という訳で、武装、スピード、運動性のバランスが最も取れてる5式戦
を選びまーつ、…それは選択肢に入ってないからダメですよね(´・ω・`)ガッカリ・・・


101 :名無し三等兵:03/06/23 00:41 ID:???
99-100
間違えて二重カキコしてしまいました。スマソ

102 :なでるくん:03/06/23 22:00 ID:9rJS6sfN
隼の胴体に零戦の主翼をつければいい(バレやしないって)

103 :名無し三等兵:03/06/24 00:16 ID:???
一式戦はどうして主翼構造を設計し直さななかったのだろうか?

104 :名無し三等兵:03/06/24 13:21 ID:???
新規設計の方が早いから

105 :打通さん:03/06/25 21:52 ID:???
やっぱりあれだけ機体の軽量化が為しえたっていうのは、当時の日本の
航空技術水準の高さを示すものだな。大馬力なんてガソリン食うだけ。
隼3型の存在は、隼という機体がそれだけすごい発展性のある設計で
あったことの証拠になるだろうな。ビルマで対戦闘機性能は世界最強
だということを立証したのだし。

106 :非武装主義者:03/06/25 21:56 ID:2A2W787M
おまいら馬鹿ですか?

隼や零が軽いのは技術じゃないの。
手抜きなの手抜き。
まともな戦闘機造ったら、重くなっちゃうの。
まったくもう。。。


107 :打通さん:03/06/25 22:02 ID:???
>手抜きなの手抜き。

でもビルマ航空戦ではP-51の群れを低速低空旋回で返り討ちにできた、
隼三型は文字通り世界最強。それと比べればMe262なんてクソ。

108 :名無し三等兵:03/06/25 22:09 ID:???
>>105
隼は陸軍の要求仕様を満たす為のギリギリの強度設計だったんだろうね。
そしてそのギリギリが実戦では悪い方へ転んだんだな。
一式戦の開発チームもまさか米軍と真っ向から戦い、開戦〜敗戦まで
主力機の座にいるとは思わなかったのもね。 あの頃は数年おきに後継
戦闘機が登場したしな。

109 :名無し三等兵:03/06/25 22:20 ID:???
つまり陸上目標爆撃にきた爆撃機を攻撃するため迎撃に出たのに、
護衛を速度で突破できず低速低空旋回しか方法がなくて逃げ回るしかなかった
時代遅れの戦闘機ですね。


110 :名無し三等兵:03/06/25 22:47 ID:???
>>109
逃げ回ったとは何事か!? この愚か者め!! 帝国陸軍にはそんな卑怯者はおらん!
逃げ回ったのは米軍の潜水艦に輸送船がボコスカ船を沈められた海軍の方である。


111 :名無し三等兵:03/06/25 23:08 ID:???
>>107
そのP-51を手こずらせた隼と、互角の能力を持つ凄い戦闘機が米国には
あった! その名もP-36モホークだ!
詳しくはこのスレで。
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053551416/l50


112 :名無し三等兵:03/06/27 00:21 ID:Q8Gxxpoq
q

113 :名無し三等兵:03/06/27 00:39 ID:???
>>>19
モホークと我が一式戦・隼は互角では無い。一式戦が圧倒的に有利だ。
鍛えられた帝国陸軍魂がエンジンに活を入れるのだ!! そこが違うぞ!

114 :名無し三等兵:03/06/28 18:49 ID:So3DWMAb
q

115 :名無し三等兵:03/06/28 18:55 ID:???

オナニースレ、早く削除しろ!

116 :名無し三等兵:03/06/28 18:56 ID:8idZFRU7
モーホーですか?

117 :打通さん:03/06/28 22:43 ID:???
隼3型があれば、四式戦さえ僅かでいい。史実では打通作戦の航空部隊主力
は後半から四式戦になったが、隼3型に全て陸海空統一できれば大量生産
できてとても効率が良かったはずである。

特に機体の軽量化は、日本ならではの優れた航空技術の賜物だ。
四式戦は最初から隼の良い点を悉く引っ込めた設計である。

118 :名無し三等兵:03/06/28 23:23 ID:1mY2yOfV
3型は頑丈だし機動性も抜群!
世界最強ということで異論はないな?

119 :名無し三等兵:03/06/28 23:28 ID:???
目まい必死のスレって、ここですか?

120 :打通さん:03/06/28 23:38 ID:???
ただ運動性能・稼動性能は劣っても、四式戦は防弾設備が行き届いていて、
フィリピンで最後に残ったのは四式戦だったと、碇氏の本に書いてあったな。

おなじ中島製なのだし、隼3型の次くらいにはいい戦闘機だったかも。

121 ::03/06/28 23:41 ID:SxEP9KhW
誰か隼の画像見れるHP教えろや

122 :名無し三等兵:03/06/29 00:47 ID:ZV066s3w
隼も行き届いていたぞ!


123 :名無し三等兵:03/06/29 01:03 ID:???
疾風のコンセプトは2000馬力の隼なんだそうな。

124 :名無し三等兵:03/06/29 01:14 ID:ZV066s3w
なんで3型ってあんなにカッコイイの?

125 :名無し三等兵:03/06/29 01:16 ID:ZV066s3w
隼3型が操縦できるゲームってないよね。

126 :名無し三等兵:03/06/29 01:56 ID:???
2型と3型の外見上の違いって単排気管とメタノール注入キャップだけなんだが
そんなにカッコイイキャップだったかな

127 :名無し三等兵:03/06/29 08:15 ID:/bbcaE/G
>>120
飛べないから残ったんじゃない?

128 :名無し三等兵:03/06/29 08:15 ID:???
確かに戦闘機にとって重量が軽いのは有利だよね。
4式戦はF6F,F4Uより2tぐらい軽いし、隼や2式単戦は半分ぐらい。
充分な機体強度と1500馬力程度のパワーがあれば圧倒できたと思うが・・。
あれ?なんで勝てなかったんだろ?あ、数が足りなかっただけだ。
4式戦のエンジンもハ112で充分だったんじゃないの?

129 :名無し三等兵:03/06/29 09:17 ID:w+j9/jgt
小回りが利いて巴戦が得意な隼も、

ハイパワーで大回りな高速旋回してくる新鋭米機には勝ち目がない。

五式戦が、空冷エンジンで陸海軍決戦機として

昭和18年初頭に出ていれば結構面白いことになっていたかも。




130 :名無し三等兵:03/06/29 15:24 ID:???
>>129
ケースバイケースだろうなあ、低空戦闘では同じ零戦でも21型が最高って人もいるが、
52型が一番頼もしかったって言う搭乗員もいるし。それに連合軍機によって大損害を受けてる戦闘は、
そもそも機体の性能とか以前に問題のある戦闘が多いよなあ・・・・・。

131 :打通さん:03/06/29 17:53 ID:???
>隼は陸軍の要求仕様を満たす為のギリギリの強度設計だったんだろうね。

でも、隼は3型になるとビルマでP-51の群れを返り討ちにするほどの、
世界最強戦闘機への進化を遂げている。日本航空機の優れた技術、
そして大いなる発展性は、この隼3型で大成されたのだ。

132 :名無し三等兵:03/06/29 18:01 ID:Qg2TvndT
軽いと急降下加速が悪くなる
いいことばかりではない

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 18:31 ID:75WlWbI6
>>129 空冷の5式戦って3式戦じゃないのか?

134 :名無し三等兵:03/06/29 18:34 ID:???
オカルト板からようこそ
空冷の五式戦は五式戦ですね

135 :名無し三等兵:03/06/29 18:38 ID:???
>>133
珍レスハケーン!!

136 :名無し三等兵:03/06/29 18:47 ID:???
ああわかった、「五式戦が、空冷エンジンで陸海軍決戦機として」の部分を
「三式戦が、空冷エンジンで陸海軍決戦機として」に添削したかったわけさね

137 :名無し三等兵:03/06/29 20:42 ID:???
>>131
帰り撃ちだろ。
P51が進行中には空中待避、燃料を使い果たし、パイロットが疲労し始めた
時を狙って奇襲しか劣勢の一式戦には勝ち目は無い。

138 :名無し三等兵:03/06/29 21:18 ID:pECmnI4p
137はP51のパイロット。

139 :名無し三等兵:03/06/29 21:19 ID:???
>>137は棺おけの中から体験談をレスしてます

140 :堀越一郎:03/06/29 21:20 ID:???
私の零戦にはかなわない。

141 :打通さん:03/06/30 19:12 ID:???
隼3型は、戦闘機航空戦が本質的に機体の軽量化が決め手であることを証明した。
この点四式戦は大馬力に拘りすぎていたのではなかろうか。馬力を出そうとして、
プロペラとエンジンがすごく凝った構造になってしまったという。

エンジン馬力なんぞは、実は戦闘機としての優劣に殆ど関係のない要素だった。
大馬力エンジンの開発なんてやってもしょうがない。ドイツのBf109kなどは
確かに日本が為しえなかった液冷大馬力戦闘機だったが、敗勢は変わらずだった。

打通作戦をもう一年早くやって大陸縦貫鉄道10本が完成すれば、満州国
から隼3型を大量出撃させることができて、米ソ挟撃もへっちゃらだった。

142 :名無し三等兵:03/07/01 01:07 ID:1MeyDF99
3型は軽量で頑丈で無敵だったんですね。
納得です。

143 :名無し三等兵:03/07/01 02:06 ID:???
>>141
いくら機体が良くても補給の無い状態、低オクタンの燃料、
連日の長距離出撃で疲労困憊するパイロット達。
消耗するだけだろうな。

144 :名無し三等兵:03/07/01 02:33 ID:???
>>143
「でも、〜」と打通さんとレスがつく予感。

145 :名無し三等兵:03/07/01 03:00 ID:2G3gS3a2
打痛さんの中の人も大変だな。
厨を演じないといけないし。

146 :でも、〜:03/07/01 06:14 ID:Be+bCoHp
>>143
打通さんじゃなくてすまんが、オクタン価はイメージとは逆にむしろ向上していったという説もあるよ。↓

http://www.warbirds.jp/truth/okusan.html

147 :_:03/07/01 06:15 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

148 :でも、〜:03/07/01 06:18 ID:Be+bCoHp
>>143
それから、三型の頃になると迎撃戦ばっかりで、長距離侵攻なんて殆どなかったんじゃない?

149 :_:03/07/01 07:22 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

150 :_:03/07/01 08:43 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

151 :名無し三等兵:03/07/01 15:08 ID:???
>>146
だからさ、ブンはネタをやってるつもりなんだよ
問い詰めたら「信じる方が悪い」と逆切れする


152 :名無し三等兵:03/07/01 16:15 ID:???
>146
その記事がうpされたころ軍板でも話題にちょっとだけなったけど、
「旧軍航空燃料の話題はエンジン出力がカタログ数値より低かった理由を論じる
 上で出てくることが多い。その記事もそのひとつ」
「そこへ『カタログ上は92オクタンが主流だった』と言われても意味なさない」
「その記事が成り立つなら、『誉の出力はカタログどおりだった』なんて話も成り立つ。
 領収運転にはみなパスしてるんだからな」

てな具合に片付けられました。

153 :名無し三等兵:03/07/01 16:48 ID:???
と言うか92オクタン燃料があっても肝心の発動機がね・・・・・・。
ドイツの戦闘機も87オクタン燃料で飛んでたけど、一応あっちは発動機の質が安定してたからさ、まだ。
「誉」が低稼働率の代表みたいに言われるけど、「栄」も「金星」もカタログデータ割れしてるんだものなあ。

154 :名無し三等兵:03/07/03 10:52 ID:???
燃料うんぬんは、やっぱ負け惜しみだよな。

バグラチオン作戦だって、クリモフ・ミクリンエンジンの優秀さが
勝負の決め手だったのだし。

155 :名無し三等兵:03/07/03 18:58 ID:???
>>154
いや、アメリカ供与のハイオクタンガソリンが決め手だと思う。

もしかして、パブロフ?

156 :名無し三等兵:03/07/03 19:18 ID:???
>アメリカ供与のハイオクタンガソリンが決め手

なら日本にだってハイオクタンガソリンがあれば、零戦隊はマリアナ
で米軍機を七面鳥狩りにできたはずなんだろうな。

157 :名無し三等兵:03/07/03 19:33 ID:???
できるわけないじゃん。
七面鳥狩りされたのは攻撃隊で、直掩隊はそこまで酷い成績じゃないっての。
どうやったら戦闘機が戦闘機を七面鳥狩りできるんだ?
ドキュソ戦初期じゃあるまいし(ギャハ

エンジン性能はたいした問題じゃねえの。運用の問題。
クソッタレのアリソンエンジン積んだエアラコブラもソ連じゃ大活躍。
ミクリンよりもクリモフよりもへたれなのになんでだろうね?(ケラケラ

エンジン性能で話が決まるってんなら、
深山はリベレーターにもフライングフォートレスにも負けねっての(ゲラ

158 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/03 19:45 ID:q3JQzX+J
ブラックウィドウがレーダー照準で敵機をバタバタ落としていく様ってのは
きっとテレビゲームみたいな感覚だったんでしょう
こんなのが本土に飛んで来なくてよかったね

159 :名無し三等兵:03/07/03 21:12 ID:???
戦争が長引けば、いずれP-61と同じレーダー照準の銃塔が
B29にも搭載されたことだろう

160 :名無し三等兵:03/07/03 23:39 ID:???
三型の20mm機銃は、やはり弾道が小便なんだろう。
命中させるのが熟練パイロットを除くとかなり困難そう

161 :名無し三等兵:03/07/04 02:27 ID:???
3型もホ103ですよ。
ホ5は試験的に装備しただけ。

162 :**************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/09 22:09 ID:y8Zfq4Vi
ホ-5は初速だけならマウザーと殆ど変わらずそれほど小便ではない
ただしマウザーより破壊力は劣るし
機首装備となれば発射速度も制限されることになるが

163 :山崎 渉:03/07/12 16:38 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

164 :山崎 渉:03/07/15 12:02 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

165 :名無し三等兵:03/07/15 20:05 ID:???

もう起きてこないでください

166 :名無し三等兵:03/07/15 23:45 ID:XNSD6jCc
q

167 :名無し三等兵:03/07/16 19:52 ID:TRP0fgOU
q

168 :名無し三等兵:03/07/17 20:04 ID:PgAq8et6
隼は主翼に機関砲を積めない設計だったというような解説を本で読んだが、
それなら主翼下に機関砲をぶら下げるのはだめですか?
(空気抵抗が大きくなるだろうくらいのことはわかるがそんなにちがうのか?)
それでもだめなら、機首に4丁装備するとか。。。



169 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/17 20:41 ID:???
最初はそうするつもりだったらしい

170 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :03/07/17 21:51 ID:???
>>168
>主翼下に機関砲をぶら下げるのはだめですか?
 ダメでしょう。
 Bf-109G-6は主翼下に20mmガンポッドを装備してましたが、飛行性能はガタ落ち
だったそうですよ。 ただでさえ軽快な機動が身上の隼がそんなモノを付けたとし
たら……

>機首に4丁装備するとか。。。
 スペースがな〜い!!

171 :名無し三等兵:03/07/17 22:47 ID:KNyiUpKZ
>>唯一隼3型のみが、P-51 の大群を・・・・
な〜んかパチンコに年間何十万円も食われてるのに
時たま5〜6万勝って来ると「どうだ!俺ってギャンブル運強いだろ!!」
って言ってる人みたい・・・(ボソ。

172 :名無し三等兵:03/07/18 01:18 ID:gO4HpIQD
q

173 :名無し三等兵:03/07/18 18:24 ID:aVo9Xf4J
実戦での評価。
P51D>スピットファイアMK9>零戦五二型>スピットファイアMK5>隼三型>ハリケーンMK2
零戦はダーウィン空爆でスピットファイアに善戦しているのに、隼はビルマでハリケーン
にてこずっている。

174 :名無し三等兵:03/07/18 18:24 ID:aVo9Xf4J
だから、零戦>>隼

175 :名無し三等兵:03/07/18 19:38 ID:???
97戦の良さを恨むべきだな

176 :名無し三等兵:03/07/18 21:48 ID:tVPEjGUl
曲芸飛行の時代はとっくの昔に・・・

177 :名無し三等兵:03/07/18 22:23 ID:/ybpDFuY
胴砲オンリーでもLa-7みたく20ミリ×2〜3と積める余裕があれば。。
20ミリ砲隼は試作で沙汰止みになっちゃったし。

178 :名無し三等兵:03/07/18 22:29 ID:2jYBpRwE
q

179 :名無し三等兵:03/07/18 23:22 ID:3NauQtsW
翼桁が左右一体でなければ床下に装備という手もあったろうが
あとは胴体のくびれてるところにバルジを設けて納めるとか

180 :名無し三等兵:03/07/19 00:00 ID:WVs1EB3w
1942年夏ごろに対ソ連戦に参戦していれば、モンゴル空軍と極東ソ連軍のI15、16
SB2、TB3とかの雑魚を隼で圧倒できただろうに。
リメンバーノモンハン!!

181 :名無し三等兵:03/07/19 00:03 ID:wJRCNlKU
ノモンハンの初期では97戦に辛酸を舐めさせられたI16であるが
一撃離脱戦法に切り替えてからは34機しか失っていない

182 :名無し三等兵:03/07/19 13:14 ID:B4OHeEpj
q

183 :名無し三等兵:03/07/20 03:27 ID:???
>>173
「ビルマ航空戦」読んでみ。自分の無知さを呪いたくなるから。

184 :名無し三等兵:03/07/20 03:51 ID:g9foC47d
>>177
20mmの場合、機銃弾の携行数が少ないよな。
こうなると機銃が2丁しか搭載出来ないのが悔やまれる。
かといって思いのままに操れる一式戦の運動性は捨てがたいし

185 :名無し三等兵:03/07/21 20:15 ID:RC4024PP
q

186 :名無し三等兵:03/07/21 23:23 ID:Y4Tjt+Oy
さっき フライトシム板で
四式戦最強!な打通さん派遣!

187 :名無し三等兵:03/07/21 23:42 ID:LLjOZaOQ
>>186
IL2のパッチの件かい?
打通さんチックな文章で釣りしたかったけど、センスが無くて諦めたよ。

188 :名無し三等兵:03/07/22 01:44 ID:???
>>181
>一撃離脱戦法に切り替えてからは34機しか失っていない

最近の調査では、そうでもないみたいだよ。

189 :名無し三等兵:03/07/22 12:37 ID:???
>>188
ノモンハンの生き残りを自称する連中のパンフのことを言ってるンなら止めた方がよゐ


190 :わんにゃん@名無しさん:03/07/22 12:51 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

191 :名無し三等兵:03/07/22 18:20 ID:GbcQloQa
>>188、189
ソ連崩壊後、ロシア側から新資料が多く公開されてきた。
その結果、ソ連空軍とモンゴル空軍の損害は従来ソ連側で言われていたものより
多いことが分かった。
他にもわざと損害を少なく報告した形跡もある。
まあそれでも日本側の撃墜記録は誤りなのは間違いない。
日本側の発表ではソ連機1000機撃墜だが、本当は300機〜350機程度のようだ(従来のソ連側の説は250機)。

192 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/22 22:29 ID:???
ソ蒙側にはI-15も混ざってたわけだから
それでキルレシオが20対17じゃ、あまりに97戦が弱すぎるわな
I-16と97戦だけだったらどれくらいのスコアになるんだろ

193 :名無し三等兵:03/07/22 23:04 ID:???
アメリカも同じだよ。戦果報告はいつも自軍の損害を低くしている。
どの軍隊も同じなのさ・。

194 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/07/23 21:45 ID:yjZcOcbM
自軍の損害を低く報告しても損失の実数は
把握できているのであまり問題は無い
敵軍に与えた損害を多く見積もることは
敵残存兵力を見誤ることになり自分の首を締める結果になる

各国は戦果をいかに正確に把握するかに努め
やがてはガンカメラを標準装備するようになり
客観的な戦果の確認に役立てるようになるわけだが
日本のパイロットはガンカメラの搭載を拒否し
いつまでたっても自己申告制から脱却できなかった

195 :名無し三等兵:03/07/26 17:37 ID:lXnhHN0b
q

196 : :03/07/26 19:55 ID:???
>>194
どうせ出撃しても撃墜されて帰還できないんだから、ガンカメラ
搭載するだけ無駄。代わりに燃料、機銃弾、弁当に塩シャケでも
足してやるのが戦闘機乗りへの為だよ。

197 :名無し三等兵:03/07/27 18:24 ID:v/fulf9f
q

198 :名無し三等兵:03/07/29 10:13 ID:???
>>196
 … 気圧の低いところで塩分過剰な食事を摂ると脳卒中を誘発する

199 :名無し三等兵:03/07/29 23:15 ID:N0S3OsRz
q

200 :名無し三等兵:03/07/30 10:43 ID:???
200!

201 :名無し三等兵:03/07/30 21:18 ID:ePBOzls4
q

202 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 04:14 ID:???
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

203 :名無し三等兵:03/08/03 12:07 ID:ZbnzS5qo
q

204 :名無し三等兵:03/08/03 17:17 ID:phoimjkQ
q

205 :名無し三等兵:03/08/03 17:33 ID:???
>>201>>203>>204
ゴルァ!なんか書けよ!

206 :名無し三等兵:03/08/04 23:42 ID:SSb2Ou9F
もう どうでも良いです
はい 隼産型は西京です(棒読み)


207 :名無し三等兵:03/08/05 16:58 ID:0nvIN7GY
>184
隼の良かった点は、最後まで軽戦を通した事であると言う説も有る。
確かに12.7mm2門は弱武装過ぎるが、所詮1000馬力級エンジンで設計
された機体、逆に零戦は武装を強化しすぎて本来の良さを無くしてしまった。
坂井氏に言わせれば「改良ではなく改悪」だそうだ。


208 :名無し三等兵:03/08/05 17:16 ID:???

☆ ☆ ☆  裏    技  ☆ ☆ ☆

携帯番号から住所と名前を200円で調べる方法
ナンパ即Hの確立をUPさせる方法
テレクラで即Hの確立をUPさせる方法
http://members.goo.ne.jp/home/hagisan2003

☆ ☆ ☆  裏    技  ☆ ☆ ☆

209 :名無し三等兵:03/08/05 20:27 ID:8s2je4kS
q

210 :名無し三等兵:03/08/05 20:39 ID:???
第3艦橋最強と読んでしまいますた

211 :名無し三等兵:03/08/06 00:19 ID:BRmPMK12
>>210
第三艦橋へ配属=氏ね!と同義語と思うのは
漏れだけ?


212 :名無し三等兵:03/08/06 11:25 ID:???
調べりゃ調べるほど「固定脚の一式戦試作型」が実在したのかどうか
あいまいになってくるな

213 :名無し三等兵:03/08/06 12:03 ID:hWYj3bO/
>>194
当然、現場の指揮官は把握しないといけないでしょ。
でも軍の公式発表(新聞など)ではかなりウソが多かったよ。
世論への配慮って奴?


214 :名無し三等兵:03/08/06 12:22 ID:???
だいたいが、当時の日本に戦闘機に積めるようなガンカメラなんてなかったし
主翼の上に露出して、盛大に空気抵抗を呼ぶようなお粗末なもんばっかし

215 :名無し三等兵:03/08/06 20:48 ID:lZ40AL9k
>>214
そう、その意見待ってました!
当時の日本には戦闘機に搭載して実戦に
使えるようなガンカメラは無かったと思っていたんだけど、
記憶が曖昧だったんでカキコひかえてた漏れは意気地なしw


216 :名無し三等兵:03/08/06 21:37 ID:LYrmQF1s
写真銃というものはありましたよ

217 :名無し三等兵:03/08/07 10:21 ID:???
写真銃=ガンカメラでは?

218 :名無し三等兵:03/08/07 10:35 ID:???
これが写真銃w
http://www.minpaku.ac.jp/exhibitions/special/200007/200007_topic_01.html
日本陸軍(?)の写真銃はなんでも探偵団に出品されたことがある
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/database/lists/files/category_3151_3028.html
戦中には翼内収容型も一定数作られたらすぃ
http://www.icc.aitai.ne.jp/~otaky65/hp004a.htm


219 :名無し三等兵:03/08/07 10:39 ID:???
八九式写真銃の全体像と細部
http://www.icc.aitai.ne.jp/~otaky65/hp004.htm
九六艦戦の翼上に搭載した有名な写真がどっかに転がっていると思うが見つかんなかった

220 :山崎 渉:03/08/15 21:13 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

221 :名無し三等兵:03/08/16 22:21 ID:YJb40ByR
>>181
あの・・・ だから、九七戦でなく、隼で再度決着をつける機会があれ
ば・・と、>>180は言っているのでは?

222 :名無し三等兵:03/08/17 02:10 ID:???
http://www.warbirds.jp/truth/ace.html


P-51と単機で闘うとしたら機体は何を選ぶか?

「四式戦よりも一式戦三型を選びます。負けない。」


223 :名無し三等兵:03/08/17 10:44 ID:???
だからヲォーバーズを信用しちゃいかんとアレほど…

224 :名無し三等兵:03/08/18 00:23 ID:???
疾風は隼と同じ治具を使いながらも実は隼より工数がかなり少ない。



225 :名無し三等兵:03/08/20 07:27 ID:???
>222
そのサイトって、「打通さん」たちの溜まり場なわけ?

226 :名無し三等兵:03/08/20 10:14 ID:???
>>225
「打通さん(含むベンゼン)」たちはあそこでも嫌われ者…

227 :名無し三等兵:03/08/20 15:11 ID:???
>225
打痛だったら四式戦マンセーだろ。

228 :名無し三等兵:03/08/21 21:32 ID:3nr8GFdT
1942年夏北進して、ソ連極東空軍とモンゴル空軍のI15,I16をボコボコにしてほしかった。
そうすれば日本陸軍航空隊にも100機撃墜の隼エースが誕生したでしょう。
強い相手はせいぜいLAGG3とかMIG3だろうから何とかなるでしょう。

229 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/08/21 22:10 ID:???
Pe-2に追いつけない

230 :名無し三等兵:03/08/22 10:46 ID:???
>>228
ノモンハンで80機撃墜を主張してる日本人パイロットがいるぜ

231 :名無し三等兵:03/08/22 22:23 ID:qHZeKlJ7
>>228
主張したってのがミソやね

232 :名無し三等兵:03/08/22 23:21 ID:H0UZnJ04
昭和20年に配備されていた戦闘機では
どう考えても五式戦が最強ですね。



233 :名無し三等兵:03/08/22 23:24 ID:iOq2PZHN
5式戦闘機対F6Fヘルキャット・La7

234 :名無し三等兵:03/08/22 23:35 ID:pAK2dH0r
La7 > F6F >> 五式戦だろ。

235 :名無し三等兵:03/08/22 23:59 ID:H0UZnJ04
五式戦>F6Fは確実

ソ連機は知らんがYak9>La7であってる?



236 :名無し三等兵:03/08/23 00:09 ID:FL2DBZN/
>>228

ヤコブレフYak−7B(1941年末に配備)
最高速度:588km
武装:12.7mm機関銃×2、20mm機関砲×1

8月にはYak−9、9月にはLaG−5もデビュー。
とてもかなわんだろうな。




237 :名無し三等兵:03/08/23 00:21 ID:FL2DBZN/
>>235
最終型で比較するなら、それでいいのではないかな?
Yak−9 最高速度700km/h
LaG−7 最高速度680km/h
まあ最高速度が全てではないが、戦後まで生産されたことや生産機数
を考慮すると、Yak−9がソ連最良のレシプロ戦闘機と言えるので
はないだろうか。

五式戦>F6Fって本当?
最高速度や武装、防弾装備から見ても、F6Fの方が強そうだが。
空戦性能も互角じゃないかなあ。



238 :名無し三等兵:03/08/23 00:32 ID:uxHkwejK
>>236
でもそれらの最新戦闘機は対ドイツ戦に専念しそう。
日ソ中立条約を突然破棄して奇襲されたらいくらソ連でも極東に最新戦闘機
を送る事などできないでしょう。
よって、Yak7とかはにはすぐに遭遇しないと思う。

239 :名無し三等兵:03/08/23 12:20 ID:FL2DBZN/
>>238
先ず、レスありがたふ。
次に、わしもそう思う。I−16が主力で、I−153なんかも
少なくないだろう。
でもね帝国陸軍航空隊も、一式戦と九七戦のハイローミックス。
それで結局、ノモンハン戦後期みたく拮抗した状態が続く中、
日本軍の方が機体、搭乗員ともに、少しずつ消耗し始め(以下略)


240 :名無し三等兵:03/08/23 14:07 ID:???
しかし、よく隼でP51撃ち落せたよな…
F22がMig21に撃ち落されるようなもんだろ?
…と、無意味に吊ってみるテスト

241 :名無し三等兵:03/08/23 14:22 ID:iWjvS5JD
>>240
レーダー禁止、ミサイル禁止、の縛りをかければ
有り得ないことではない、と答えてみる。

242 :名無し三等兵:03/08/23 15:01 ID:UvYwndKQ
>>237
F6Fは大した機体ではないですよ。
四式、五式、紫電改よりは下でしょう。


243 :名無し三等兵:03/08/23 17:08 ID:???
>>241
雲一つない完全な有視界でF-22はミサイル全弾消費後、Mig21からの奇襲と考えれば・・・
あり得なくもないが、F-22はスーパークルーズで逃げ切れるだろうか

244 :名無し三等兵:03/08/23 17:26 ID:???
素朴な疑問だが、>>241 の条件で無理やりドッグファイトに持ち込んだ場合、
現在の戦闘機ってどうなんだろう?

現用機にとって格闘戦能力は優先度が低いだろうし、
機銃のみでガチンコの場合はF-14、F-15あたりが最強だったりとか?

245 :名無し三等兵:03/08/23 19:18 ID:???
どう考えてもロシア機だろうが。
それしか取りえがないからなw

246 :名無し三等兵:03/08/23 20:02 ID:???
>>244
ならF-22だろ?
たしか、運動性能でF-15を超えることが条件だったはず

>>243
僕の妄想力では、雲一つない完全な有視界で奇襲ってのが妄想できません!

247 :名無し三等兵:03/08/24 18:29 ID:Sfco1hkR
q

248 :名無し三等兵:03/08/25 12:02 ID:???
>>246
下部後方から攻撃すりゃいいじゃん
見えないと思うぜ

249 :名無し三等兵:03/08/25 20:12 ID:g2bubyml
>>248
そこがギャプランの弱点でつ

250 :名無し三等兵:03/08/27 01:32 ID:hh5MOjd8
q

251 :名無し三等兵:03/08/27 15:47 ID:???
>249
何故にシャア専ネタ?

最強機体と言うより、機体の欠点をカバーして長所を最大に引き出したパイロットが最強ですか?

252 :249:03/08/27 19:20 ID:/hQ6VzdL
>>251
な〜んか変なでむぱが・・・

253 :名無し三等兵:03/08/28 23:37 ID:???
隼3型と四式戦は、どちらも1944年半ばからの実戦参加である。

両方とも生産継続されているので、決定的な優劣は無かったものと思える。
一方同時にあれだけ量産されてた飛燕は間もなく生産中止になってる。
これは圧倒的不人気というべきか、五式戦が優秀すぎたためか、どっちだ?

254 :名無し三等兵:03/08/29 00:54 ID:c+7E8xKA
>>253
ネタだとは思うが、三式戦は積むエンジンが無かったから

255 :名無し三等兵:03/08/29 01:12 ID:???
>>253
飛燕のエンジン換えたのが五式戦だろうが!
飛燕のバリエーションは、生産続行しているという事だろうが!

256 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/08/30 20:57 ID:???
5式戦の成功が見込まれたので飛燕1型の必要はなくなり
'45年1月に生産中止
2型改もエンジン生産縮小命令が出されたが
随一の高高度性能を買われ、
生産、開発は細々と続行
五式戦誕生後も2型改の改良に情熱を注いだ
川崎の片岡テストパイロットは2型改で飛行中に爆死
川崎にとって飛燕は最後の最後まで疫病神であった

257 :名無し三等兵:03/09/02 04:45 ID:vcBC4zLw
q

258 :名無し三等兵:03/09/02 10:37 ID:???
r

259 :名無し三等兵:03/09/02 12:32 ID:???
無職オヤジ登場の巻

260 :大宮二等兵:03/09/02 19:54 ID:ir2oSEFe
やつぱり、隼が最強の軽戦闘機か・・・
隼3型って12.7ミリ×2だっけ?

261 :せいら・ます・大山 ◆q.I9V7ewls :03/09/02 19:58 ID:???
>>260
7.7でなかったかね?
と、うろ覚えで脊椎反射してみる。
M違ってたらスマソ。

262 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/02 23:16 ID:???
そもそも翼面荷重上の軽戦闘機なんて
日本陸軍にしかないカテゴリだから
間違いなく世界最優秀軽戦闘機だろうけど

263 :名無し三等兵:03/09/02 23:19 ID:???
>260
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~ki438823/syogen.htm
ttp://www103.sakura.ne.jp/~key/ac/oscar.htm
12.7mmだそうです。

264 :  :03/09/08 01:28 ID:???
エンジンが完調な陸軍の戦闘機なんて一式戦しかないじゃん。
信頼性のない戦闘機に乗って敵機と戦えと言われてもね。
やっぱり、ちゃんと飛ぶ一式戦の方を選ぶよな

265 :名無し三等兵:03/09/08 01:32 ID:???
一型は空中分解しまくり、12.7ミリはジャムリまくりの欠陥兵器ですが何か。

266 :名無し三等兵:03/09/08 02:19 ID:???
>>262
過去のスレで何度も出てきたが、日本陸軍独自の軽戦・重戦のカテゴリ−は、
翼面荷重の高低によるものではない。目的とそのために必要な性能によるもの。


267 :名無し三等兵:03/09/08 05:40 ID:???
>266
陸軍が考えていたのは軽戦と重戦であって軽(量)戦闘機と重戦闘機ではないのがミソだな。
独空軍は一時、軽戦闘機と重戦闘機という言い方で戦闘機を分類したが、それはまさしく
重量や大きさによる単発戦闘機と双発戦闘機のことで、世界的にはこちらが一般的だろう。
ただ陸軍の重戦には一般的な重戦闘機の概念のものもあって、複座重戦として定義された。
いずれにしろ、運動性と速度で、単座戦闘機を軽戦と重戦に分類するのは極めて特異で、
陸軍航空本部の研究方針でも昭和十三年度から十六年度までのものに存在しただけだった。

268 :名無し三等兵:03/09/10 00:27 ID:???
昭和16年末に試作内示された四式戦では、軽戦・重戦のカテゴリ−から、今後の戦闘機は
高速・重武装との方針に転換したと言えるね。
中央の開発方針がいくら変わっても、現場での運用がすぐには変われないのは世の常なわ
けで、九七戦や一式戦に慣れ切った者にとって四式戦は重くて使い難い機体だった。
“重戦より速い最後の軽戦”三式戦を蘇生させた五式戦が歓迎されたのも実情に合ってい
たからに他ならないだろう。

269 :名無し三等兵:03/09/10 20:50 ID:Tl28Ogay
q

270 :名無し三等兵:03/09/11 11:34 ID:???
r

271 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/11 21:04 ID:???
一応、陸軍現用主要戦闘機定義(昭和15年作成)によれば
「戦闘機は通常、軽戦闘機、重戦闘機、遠距離戦闘機に区別される」
「主として敵戦闘機の攻撃に任ず」のが軽戦で
「主として敵爆撃機の攻撃及び軽戦闘機との協同戦闘並びに
 我爆撃機の護衛に任ず」のが重戦とされ
翼面荷重に触れた記述はないようであるが
同時期に行われた懇談会の方では
「軽戦闘機は重量軽減を重視して機動性を高める」といった結論が出されている


272 :名無し三等兵:03/09/12 00:24 ID:???
>271
カテゴリ−は目的によって設置されたものであって、手段によるものではないということ。
目的に沿った軽戦を実現するために重量軽減が重要との話だけのことで、翼面荷重の数値
をもって、幾つまでが軽戦で幾つを超えると重戦なんてことには、当然ながらなってない。

273 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/13 20:57 ID:???
ところがキ-43の設計の時には用兵サイドから
翼面荷重に制限を設けようとしてるし
軽戦の武装は7.7mm×1+13mm×1にするという具体的な話もしてるね
当時の陸軍では設計内容からカテゴリを分けようとしていた節がある

274 :名無し三等兵:03/09/14 01:09 ID:???
>273
キ四三の試作に際して、何故陸軍が翼面荷重を指定する愚挙に出たか、その経緯を見れば、
そんな書き込みにはならないと思うけどな。
武装に関しては、想定される任務に合わせて軍が指定するのは当然だろう。
戦闘機相手の軽戦だから銃二丁とか決まるんであって、銃二丁だから軽戦とするではない。

275 :名無し三等兵:03/09/14 11:53 ID:???
キ43の開発当時、日本陸軍に航空機搭載可能な13mm銃なぞ存在しないわけで


276 :名無し三等兵:03/09/14 14:06 ID:???
>>275
旋回銃でも乗せるんだろう

277 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/14 16:59 ID:???
話がそれてるようなので整理すると
陸軍が設計思想(手段)から運用思想(目的)に至るまで
軽戦/重戦を厳然と区分していたのは271より明らか
この時点で272の理論は破綻する

翼面荷重の件も97戦を軽戦の模範と考えた陸軍が
中島に押し付けようとした設計上の制約であり
陸軍が軽/重の区分を翼面荷重でも行っていたことの現われである

274はその辺の経緯を自分では語らず曖昧にして逃れようとしているが
翼面荷重の設定がキ-43の軽戦性格を決定する以外に
何か意味を持っていたとするなら根拠を示してほしいものだ

13mm装備はこの時点ではあくまで予定で
結局開戦にホ-103は間に合わずブレダ装備機を実戦投入している

278 :名無し三等兵:03/09/14 19:58 ID:???
手段を決定するのは目的である。
キ四三が軽戦であるのは、陸軍が軽戦・重戦のカテゴリーを設定し、軽戦として試作指示
したからであって、翼面荷重を指定したからではない。
陸軍がキ二七の翼面荷重を基準にし、そこまでを軽戦、それを超えたら重戦として定義し
たなどということはさすがに有り得ない。
キ六一が軽戦のカテゴリ−であったことを思い出していただきたい。
キ四三を最初の軽戦として試作指示し、キ二七と同じ運動性能との要求を実現するために
翼面荷重の指定という誤りを犯したわけだが、それは陸軍の失敗として記憶された。

279 :名無し三等兵:03/09/14 20:35 ID:???
なでる、相変わらず独りよがりな奴だな。
日本陸軍が軽戦と重戦の区分を翼面荷重でやっていたと主張するなら、
具体的な数字や根拠となるソースを明確に示してからにしろよな。
一応言っとくが、飛燕スレの時みたいに脳内ソ−スの捏造&でっち上げはなしだぞ(爆藁

280 :名無し三等兵:03/09/14 20:46 ID:???
おいおい、バカをかまうなよ。
もうどこも相手にしてないのを、呼び込むこたぁないだろ。
バカはスル−が基本な!

281 :名無し三等兵:03/09/15 09:39 ID:???
なでるくんは、文献の断片をつなぎ合わせて、自分に都合良く解釈するのが得意だな。
飛燕の時の再現を見てるようだ。その内に「無条件降伏に追い込んでやる」宣言が出て
見事な墓穴を掘るんだろうな。楽しみ楽しみ(W

282 :名無し三等兵:03/09/15 21:00 ID:sDlOLnto
あっ!
燃料はすべて「ハイオク」とおもてる
なでるくんはけ〜ん!!

283 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/15 21:48 ID:???
わざわざわかりにくい言い回しすんなってば
卵とニワトリの話なんかしてないんだから
論点は簡単なこと

陸軍がキ-43の試作指示をした時、武装や航続距離等の仕様に加えて
翼面荷重まで制限しようとしたことは紛れも無い事実
それは陸軍がキ-43を軽戦かくあるべきという
枠にはめようとしたからである

それについて異論があるなら
>翼面荷重の設定がキ-43の軽戦性格を決定する以外に
>何か意味を持っていたとするなら根拠を示してほしいものだ
これについて説明してみな

あと
>キ六一が軽戦のカテゴリ−であったことを思い出していただきたい

これは意味が無い例
軽戦キ-61の試作指示が出されたのはキ-60と同時の'40年2月
しかし土井がキ-61に対する陸軍の要求に不満を示したのと
その他諸々の事情が重なって本格的な設計開始は12月で
理想的軽戦になるはずのキ-43が既に期待はずれを露呈した後だから
この時点で翼面荷重を制限する考えは
すでに消え失せていたと考えるのが当然

284 :名無し三等兵:03/09/15 22:52 ID:sDlOLnto
夢見る厨房を皆で生暖かく見守ってあげましょう・・・
いや 誰とは言わんが あえて誰の事とは・・・

285 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/15 22:56 ID:???
すげーつまんねー
自分では最高のネタのつもりなんだろうか
御両親もかわいそうに


286 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/15 22:57 ID:???
次のカキコはID消したsDlOLntoです
さあどんな寒いネタでしょうか、わくわくしますねえ

287 :名無し三等兵:03/09/15 22:58 ID:???
ああ、飛燕スレの次は隼スレか・・・

皆放置しろ 対策はそれだけだ
特にごっぐ、相手したらお前も同罪だ

288 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/15 23:00 ID:???
やりました!期待通りの寒さです
バレバレの一人二役
これはアイタタタですねえ

289 :名無し三等兵:03/09/15 23:01 ID:Di9UNBa5
>>286
死になさい

と言うわけで、漏れも以下放置

290 :名無し三等兵:03/09/15 23:02 ID:Di9UNBa5
>>288


291 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/15 23:06 ID:???
はてさて、意志薄弱の君らに宣言通り放置ができるかな?
俺は夜明までジサクジエンで10レスくらいつくと思うがね
君らは夜明までせいぜい頑張りな
俺は寝るよ、君らみたいにヒキーじゃないんでね

292 :なでるウォッチ2003夏:03/09/15 23:09 ID:???
記念カキコ( ゜Д゜)y─┛~~

293 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/15 23:29 ID:???
喧嘩の好きな奴だな。また釣りとか楽しい祭りだったとか言うのかいな。
重戦、軽戦という用語は当時の慣用語みたいなもんで、明確にこれこれという
スペックの詳細まで立ち入った定義は無かったんじゃないか。
>陸軍がキ-43の試作指示をした時、武装や航続距離等の仕様に加えて
>翼面荷重まで制限しようとしたことは紛れも無い事実
『結局指定はしなかった』ことがまぎれもない事実じゃないのか。
翼面荷重の指定をしなかったのと同時に『軽戦』という分類も引っ込めたんなら
なでるくん説どおり『翼面荷重上の軽戦闘機』という枠が存在したんだろうが、
そうじゃないだろ。

294 :名無し三等兵:03/09/15 23:34 ID:???
>>293
スルーしろ
飛燕スレ崩壊の原因はあんたにもあるんだからな

295 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/15 23:42 ID:???
だからといって不正確な話を並べ立てられてもなあ。


296 :名無し三等兵:03/09/15 23:48 ID:???
>>295
スレが崩壊するよりましだ
あんたがいちいち反論したって、結局はいたちごっこなわけなんだから
スルーしかないよ

297 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/15 23:53 ID:???
ちゃんと議論になればいいんだがなあ。

298 :名無し三等兵:03/09/15 23:57 ID:???
>>297
あちらさんは議論する気無いでしょう
自分の脳内が全て正しく、そんな博識な自分を自慢したいだけで書き込んでるようなものだから
正直飛行機好きで書いてるのかどうかすら疑問

299 :名無し三等兵:03/09/16 00:08 ID:???
>>291みたいな書き込みしてるヤツがまともに議論できるわけが無い
ハイハイ、なでるの話はここで終了!!
以下本人出てもスルー

300 :名無し三等兵:03/09/16 00:18 ID:???
>>299
同意しつつ300

301 :名無し三等兵:03/09/16 00:46 ID:???
正直、あのくびれは余計だと思う

萌えるけど

302 :名無し三等兵:03/09/16 10:37 ID:???
クビレ?


303 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/16 20:26 ID:???
それじゃバカは無視して議論再開

わざわざわかりにくい言い回しすんなってば
卵とニワトリの話なんかしてないんだから
論点は簡単なこと

陸軍がキ-43の試作指示をした時、武装や航続距離等の仕様に加えて
翼面荷重まで制限しようとしたことは紛れも無い事実
それは陸軍がキ-43を軽戦かくあるべきという
枠にはめようとしたからである

それについて異論があるなら
>翼面荷重の設定がキ-43の軽戦性格を決定する以外に
>何か意味を持っていたとするなら根拠を示してほしいものだ
これについて説明してみな

あと
>キ六一が軽戦のカテゴリ−であったことを思い出していただきたい

これは意味が無い例
軽戦キ-61の試作指示が出されたのはキ-60と同時の'40年2月
しかし土井がキ-61に対する陸軍の要求に不満を示したのと
その他諸々の事情が重なって本格的な設計開始は12月で
理想的軽戦になるはずのキ-43が既に期待はずれを露呈した後だから
この時点で翼面荷重を制限する考えは
すでに消え失せていたと考えるのが当然

反論よろ

304 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/16 20:38 ID:???
おっとっとごっぐが地味に反論してたのか
無視するところだったぜ(してもよかったが)

>『結局指定はしなかった』ことがまぎれもない事実じゃないのか

それが翼面荷重と戦闘機の軽/重分類が無関係だという証拠にはならない
中島が拒否したにしろ陸軍が取り下げたにしろ
翼面荷重というファクターに固執したのは紛れも無い事実

それと、軽戦の定義が後日変更してたとしても
俺の言い分の否定にはならないからね

あくまで命題は
「陸軍は翼面荷重の大小で重/軽戦闘機をカテゴライズしていた」
であり一時的にせよそういう事実があれば真となるわけだ

305 :なでるウォッチ2003 ◆xmmVm.e7CA :03/09/16 21:20 ID:???
Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!


306 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/16 23:22 ID:???
>>304
>それが翼面荷重と戦闘機の軽/重分類が無関係だという証拠にはならない
だからといって関係あるという正反対な主張はできんだろ。

>あくまで命題は
>「陸軍は翼面荷重の大小で重/軽戦闘機をカテゴライズしていた」
>であり一時的にせよそういう事実があれば真となるわけだ
そういう事実が一時的にでもあればね。
んじゃ帝国陸軍における正式な軽戦、重戦の定義がどんなものだったのかを
なでるくんのほうから提出方。
・それがいつからいつまで有効だった規定なのか
・その区分が翼面加重何kg/平方mを境にした物なのか
同時に明示方。これが出せればなでるくんの主張が正しいことになる。
出せなければ『特に根拠のない新説』というだけのことだ。
議論としては簡単にけりが付く類のものだな。

307 :名無し三等兵:03/09/16 23:23 ID:5ZhADVYJ
>>304
きょうは〜っ
どの資料を鵜呑みにして来たの〜っ?

308 :名無し三等兵:03/09/17 19:16 ID:???
>>306
貴様は本当に古参か?
無為に荒れるからやめろって

これ以上相手したら荒らし扱いするぞ

309 :名無し三等兵:03/09/17 19:24 ID:???
なでる程度をスルーできないアフォごっぐは嫌いです

310 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/17 22:05 ID:???
>それがいつからいつまで有効だった規定なのか

知るか
そんなもん関係ないって言ってんだろ
ただキ-43の試作指示を出した時点で規定があったことは事実だ

>その区分が翼面加重何kg/平方mを境にした物なのか

前述の通り軽戦のキ-43に要求されたのは85kg/m^2以下という値
陸軍が譲歩して実現しなかったようだが
実際の設計要目では86.5kg/m^2に決定してるから
陸軍の要求が全く無視されたわけではないらしい

重戦のキ-44方は初めての重戦ということもあってか
陸軍側の翼面荷重設定は具体的になかったと思われる

というわけでキ-43発注時点での陸軍による軽/重の定義は
翼面荷重85kg/m^2程度の格闘戦重視の戦闘機が軽戦
速度、上昇力重視の戦闘機が重戦
ここまでは確定事項ね

>308,309
無視されてんだよバカ


311 :なでるウォッチ2003 ◆xmmVm.e7CA :03/09/17 22:19 ID:???
*(^^*)*(^^)*(*^^)*

312 :なでる捜査隊 ◆tun0tyrNHo :03/09/17 22:41 ID:???
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

313 :なでる捜査隊 ◆tun0tyrNHo :03/09/17 22:42 ID:???
キチ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ ガイナデル!!!!!

314 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/18 00:00 ID:???
>>308-309
申し訳ないな。しばらく我慢してくれ。つか多分スルーしても同じ。
>>310
人のことをバカとか言えんぞ、なでるくん。
>ただキ-43の試作指示を出した時点で規定があったことは事実だ
事実と主張するならどんな規定だったのか詳細を提示方。
この際だから規定があったという記述のある資料名でも可。

>>その区分が翼面加重何kg/平方mを境にした物なのか

>前述の通り軽戦のキ-43に要求されたのは85kg/m^2以下という値

この数字は『なんとなく97式戦と同程度に』という以上の意味は無く、
何らかの規定や『軽戦の定義』や、あるいは技術的根拠に基づいたもの
では無いというのが通説。規定があったというんなら出して見なさい。
出せなければなでるくん説は根拠なし。

315 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/18 20:56 ID:???
>この数字は『なんとなく97式戦と同程度に』という以上の意味は無く

はい、ごっぐが墓穴を掘りました
終了です
おつかれさまでした。

316 :なでるウォッチ2003 ◆xmmVm.e7CA :03/09/18 21:29 ID:???
珍宝


317 :なでる捜査隊 ◆tun0tyrNHo :03/09/18 21:40 ID:???
緊急浮上!!

318 :名無し三等兵:03/09/18 22:20 ID:???
「メコンの落日」や「夜の蜉蝣」の隼はかっこ良かったね

影山、一騎打ちなら旋回性能のいい隼の方がかえってよかったみたいだぜ・・・

319 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/18 22:24 ID:???
>>315
反論するなら反証を出しなさいって。安っぽい挑発は間に合ってるから。
質問を再録するよ。
=====ここから
>ただキ-43の試作指示を出した時点で規定があったことは事実だ
事実と主張するならどんな規定だったのか詳細を提示方。
この際だから規定があったという記述のある資料名でも可。
=====ここまで
規定があったというんなら出して見なさい。
出せなければなでるくん説は根拠なし。


320 :名無し三等兵:03/09/18 22:50 ID:???
>>318
メコンの落日はよかったねえ
隼が好きになったのはあの作品の影響なもんで

321 :名無し三等兵:03/09/18 23:03 ID:???
個人的には勇者の雷電も好き

322 :名無し三等兵:03/09/18 23:06 ID:???
もう2年早く登場してれば

あんま変わらないか

323 :名無し三等兵:03/09/19 00:13 ID:???
>>322
中国相手に戦っているだけでも結構違うと思う
開発も進んでより優れた機体に成長していたかもしれないし、
陸軍が早めに見切りをつけて次期主力機がもっと早く開発された可能性もある
だとすれば、その次期主力機も太平洋戦争までにより完成された性能や運用が
期待できた可能性もある

324 :名無し三等兵:03/09/19 12:24 ID:???
軽重の文字があると重さに意識が行きがちだが、陸軍の軽戦と重戦は、軽“重量”戦闘機
と重“重量”戦闘機ではなく、ましてや翼面荷重の高低などでもない。
陸軍の意図は従来型の軽“武装”戦闘機と機関砲搭載の重“武装”戦闘機を装備すること
にあった。
陸軍が初めて単座戦闘機を二種に分けたのは昭和十二年二月で、7.7mm級機関銃装備機と
20mm級機関砲装備機という構想が現れた。翌昭和十三年五月に、軽戦・重戦の用語が登場
する研究方針が示され、軽戦は機関銃×2、重戦は機関砲及び機関銃各2と明記された。


325 :名無し三等兵:03/09/19 12:41 ID:???
あら。前の書き込みじゃ7.7mmと13mmだったが

326 :名無し三等兵:03/09/19 15:37 ID:???
軽戦の武装方針は、航空本部研究方針が策定される毎に順次強化されていきました。
昭和十三年度研究方針では機関銃(7.7)×2
昭和十四年度研究方針では機関銃(7.92)×2
昭和十五年度研究方針では機関銃または機関砲(12.7)×2〜4
十四年度の7.92はMG17の国産化を予定したものでしたが実現しませんでした。
十五年度の12.7はホ103の実用化を見込んだもの。また急激な武装強化はノモンハン事件
の戦訓を入れたためです。


327 :名無し三等兵:03/09/19 16:07 ID:???
昭和十三年度の軽戦仕様によるキ四三は、7.7×2から徐々に強化されて12.7×2に落ち着きました。
キ六一は昭和十五年度の軽戦仕様に従った機体ですが、極めて仕様に忠実な「軽戦」だと言えます。
太平洋戦争開戦後は武装強化の要求が一気に加速し、軽戦は存在意義を急速に失っていくわけですが、
キ八四が武装の違いで対戦闘機仕様と対爆撃機仕様に分けられていたあたりに、
軽戦重戦思想の名残を見ることができるのかもしれません。

328 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/19 20:36 ID:???
>事実と主張するならどんな規定だったのか詳細を提示方

君が口を滑らした通りだよ
"この数字は『なんとなく97式戦と同程度に』という以上の意味は無く"

正に仰せの通り、97戦と同程度の翼面荷重
それが軽戦キ-43に陸軍から課せられた規定

とは言っても詭弁家のごっぐのことだから
「それはキ-43への要求であって軽戦に対する一般的な規定ではない」
とか言いそうだから事前に釘を刺しておくが
最初の話は「陸軍が翼面荷重の大小で軽/重戦闘機を区分した」
だから、たとえそれがキ-43/44の開発時のみの要求だったとしても
規定でなく単なる要求だったとしても、命題は真である

陸軍の軽戦構想がどう推移してようが用兵思想がどうであろうが
※陸軍はキ-43に翼面荷重の制限を要求し、キ-44には求めなかった※
必要十分条件はこれだけ///

証明を崩したいのなら
・キ-43に翼面荷重制限を要求したのは97戦並みの軽戦にするためではない
・そもそも翼面荷重の制限など要求していない

このいずれかを証明すること

329 :なでる捜査隊 ◆tun0tyrNHo :03/09/19 20:47 ID:???
浮上

330 :名無し三等兵:03/09/19 21:58 ID:???
なでる敗北宣言の模様

331 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/19 22:58 ID:???
>>328ループ狙いの屁理屈はいらないよ。
>正に仰せの通り、97戦と同程度の翼面荷重
>それが軽戦キ-43に陸軍から課せられた規定
だからそんな規定は課せられてないよ。『運動性は97式戦と同程度とする』とあっただけ。
翼面荷重について一時的に数値要求が出されそうになったが『結局出てない』。
#この要求についても実在を疑う向きはあるがここでは触れない。

>最初の話は「陸軍が翼面荷重の大小で軽/重戦闘機を区分した」
だからね、
>262 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/02 23:16 ID:???
>そもそも翼面荷重上の軽戦闘機なんて
>日本陸軍にしかないカテゴリだから
>間違いなく世界最優秀軽戦闘機だろうけど

日本陸軍にもそんなカテゴリはないんだよ。あると言ってるのはなでるくんだけ。
あるという証明の方法は>>306に書いてあげてるので再読方。
その306に対して
>>310 >ただキ-43の試作指示を出した時点で規定があったことは事実だ
>>328 >規定でなく単なる要求だったとしても、命題は真である
勝手に後退しなくていいんだよ。
『97式戦と同程度の翼面荷重』は『軽戦として』『97式戦と同程度の運動性』を
目指すために『何の根拠も無く』押し付けられそうになって、根拠無きが故に
結局立ち消えした要求だ、という通説に対して、
>「陸軍は翼面荷重の大小で重/軽戦闘機をカテゴライズしていた」
となでるくんが主張するから、
『それはどんな根拠、規定に基づいたものだったのか?』
と聞いてるだけだよ。それに対して『要求があった事が根拠だ、分けてたんだ』
じゃ話にならん。
要求があったとしてその根拠は軍の公式なものだったかどうかを聞いてるんだから。

>ただキ-43の試作指示を出した時点で規定があったことは事実だ
通説に反することを事実と断言した責任を果たそう。

332 :名無し三等兵:03/09/20 00:18 ID:???
最初の重戦であるキ四四はキ四三と同時に試作指示されたとされるが、昭和十三年初めの
試作指示から実際に要求性能が出たのは十四年半ばで、一号機完成は十五年八月だった。
これは航空本部が重戦の構想決定に手間取ったためで、十三年度研究方針が定める重戦は
漠たるもので、肝となる機関砲に12.7mmまたは20mmとの指定がされたのは、十四年度研究
方針においてであった。
一方、キ二七の延長であったキ四三の試作はスムーズで、特に大きな困難もなく約一年で
初飛行に漕ぎ着けたと関係者の回想にある。その後に苦闘が待っていたが。

333 :名無し三等兵:03/09/20 01:50 ID:???
完成の時点で99式あたりで採用されてれば零戦と立場逆転!!
一躍戦後に名の残る超有名機として、女子供も日本軍機と言えば隼と・・・言いそうにないな

334 :名無し三等兵:03/09/20 03:23 ID:???
戦時中は女子供も日本軍機と言えば隼だったスけどねぇ。

335 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 10:34 ID:???
「この数字は『なんとなく97式戦と同程度に』という以上の意味は無く」
〜ごっぐ談


336 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/20 10:44 ID:???
>>335
ちょっとはしょりすぎだったが『97式戦と同程度の運動性』のために、だよ。
>>331を再読方。
そういう下手な揚げ足取りの不発はいいから、

>>310 >ただキ-43の試作指示を出した時点で規定があったことは事実だ

これをさっさと実証方。出せなければなでるくん説は根拠なし。

337 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 10:49 ID:???
「日本陸軍にもそんなカテゴリはないんだよ。」byごっぐ

キ-43とキ-44が同じカテゴリの戦闘機なんだってさ
バカだねぇ

338 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 10:53 ID:???
ごっぐの問い『それはどんな根拠、規定に基づいたものだったのか?』
ごっぐの答え『なんとなく97式戦と同程度に』翼面荷重を設定した

自分で回答してるじゃん
人に聞くなよ


339 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/20 10:57 ID:???
キ43とキ44の軽戦、重戦という区別は翼面荷重で分けられてる訳じゃないからね。
>>306を再録しておこう。
ここから=====
>あくまで命題は
>「陸軍は翼面荷重の大小で重/軽戦闘機をカテゴライズしていた」
>であり一時的にせよそういう事実があれば真となるわけだ
そういう事実が一時的にでもあればね。
んじゃ帝国陸軍における正式な軽戦、重戦の定義がどんなものだったのかを
なでるくんのほうから提出方。
・それがいつからいつまで有効だった規定なのか
・その区分が翼面加重何kg/平方mを境にした物なのか
同時に明示方。これが出せればなでるくんの主張が正しいことになる。
出せなければ『特に根拠のない新説』というだけのことだ。
議論としては簡単にけりが付く類のものだな。
=====ここまで

で、なでるくんは根拠を出さずに俺を馬鹿呼ばわりし始めたということか。


340 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 11:04 ID:???
>『(翼面荷重の)要求があった事が根拠だ、分けてたんだ』じゃ話にならん。

それじゃ陸軍が要求した設計仕様の違いは
戦闘機の性格の違いとは何の関係もないってことですね
それでは何を基準に翼面荷重やら行動半径やら細細と指示してたんでしょうか
是非ご教授願いたいところですな
ただし解り易い日本語で


341 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 11:08 ID:???
・それがいつからいつまで有効だった規定なのか
→少なくとも陸軍がキ-43の試作指示をした時点で有効

・その区分が翼面加重何kg/平方mを境にした物なのか
→軽戦は97戦と同程度が目安。明確な境はない

気がすんだ?

342 :なでるウォッチ2003 ◆xmmVm.e7CA :03/09/20 11:08 ID:???
穴子が食べたい〜!


343 :名無し三等兵:03/09/20 11:20 ID:KDfWAwr9
>>333
確かに99式だったらあのスペックでもOK。
開戦時にも沢山数がそろっていただろうし。

344 :名無し三等兵:03/09/20 11:23 ID:???
国民戦闘機隼最高

345 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/20 13:40 ID:???
>>340-341
>それじゃ陸軍が要求した設計仕様の違いは
>戦闘機の性格の違いとは何の関係もないってことですね
『翼面荷重の件は明確な基準や規定に基づいたものじゃないんで結局要求されなかった』
ということだよ。他の要求の話は今してない。話をそらすな。
>それでは何を基準に翼面荷重やら行動半径やら細細と指示してたんでしょうか
忘れてるようだが翼面荷重は結局指示してないだろ。
行動半径は用途上の必要事項としての要求だな。

>・それがいつからいつまで有効だった規定なのか
>→少なくとも陸軍がキ-43の試作指示をした時点で有効
循環させなさんな。
翼面荷重の指定は結局行われていないし、指示が出た時点でも
『何らかの規定に基づいて出されたものではなかった』
といってるんだから、指示が出たことは規定の存在の証明にはならないよ。

>・その区分が翼面加重何kg/平方mを境にした物なのか
>→軽戦は97戦と同程度が目安。明確な境はない
だからその指示の裏付となる陸軍の規定がいかなるものだったのか提示方。

つか明示的な境はないんだな。
>>310 >ただキ-43の試作指示を出した時点で規定があったことは事実だ
この規定にどんなことがかいてあるのか興味津々だよ。
さっさと出してくれ。


346 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 16:11 ID:???
>忘れてるようだが翼面荷重は結局指示してないだろ。

要求はした
陸軍の要求は85kg/m^2以下だったが結局は86.5kg/m^2に落ち着いた
これに関してはごっぐ自らが
「この数字は『なんとなく97式戦と同程度に』という以上の意味は無く」
と言って肯定している

>だからその指示の裏付となる陸軍の規定がいかなるものだったのか提示方

『なんとなく97式戦と同程度』の翼面荷重が陸軍の規定
一般的な軽戦の要綱に記されていたかどうかは知らないが
キ-43試作指示の際、陸軍がこだわった規定である

何度も同じこと書かせんなよ
あとは知らんから勝手に荒らしでも中傷でもどうぞご自由に

347 :なでる捜査隊 ◆tun0tyrNHo :03/09/20 16:14 ID:???
土曜なのにこのスレにだけ粘着してご苦労なこった

他にすることないんだろ?<なでる

348 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/20 16:45 ID:???
>>346
>これに関してはごっぐ自らが
>「この数字は『なんとなく97式戦と同程度に』という以上の意味は無く」
>と言って肯定している
この件に関する通説の紹介だよ。俺はこの要求については実在を疑ってるんだが、
そこまで突っ込むこともないからねえ。

>『なんとなく97式戦と同程度』の翼面荷重が陸軍の規定
・・・もしもし? 俺がここに書き込んだ表現が何で陸軍の規定になるのかな?
俺って隼の開発当時の陸軍側担当者だったのか?
結局根拠なしだと白状したって事にならないか?

>キ-43試作指示の際、陸軍がこだわった規定である
運動性にはこだわったが、翼面荷重の指定は結局行っていないって。
何度も同じ事を書いてるのはそっちだけじゃないぞ。
こだわったんなら翼面荷重の指定を外すと共に軽戦扱いもやめるだろ。
『イヤ規定が変更になったから』となでるくんなら言訳するかも知れんが、
そんなにこだわってた『規定』があってそれを変更したんならそれこそ
『何となく』じゃ済まんだろ。

>>310 >ただキ-43の試作指示を出した時点で規定があったことは事実だ
この規定やその変更についてちゃんとした資料があるなら見てみたいから早く
出してくれんかね。

>あとは知らんから勝手に荒らしでも中傷でもどうぞご自由に
無根拠の自説をまるで事実であるかのように語るから反論されてるんだろ。
知らんで済ましていてはだめだよ。
>>262以降のなでるくん説
>「陸軍は翼面荷重の大小で重/軽戦闘機をカテゴライズしていた」
この主張は取り下げるんだな?

349 :名無し三等兵:03/09/20 16:48 ID:Bl2ttGn8
俺は今、歴史の瞬間に立ち会っているのかな?

350 :名無し三等兵 :03/09/20 16:52 ID:???
ここまでの結論:
  なでるバカ確定

351 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 16:56 ID:???
さっそく荒らしか
ごっぐも素直な奴よのう

352 :なでる捜査隊 ◆tun0tyrNHo :03/09/20 17:03 ID:???
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!! 

353 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/20 17:06 ID:???
俺は罵倒するんなら最悪板かどこかで記名のままでやるから心配せんでいいよ。

>>310 >ただキ-43の試作指示を出した時点で規定があったことは事実だ
この規定やその変更についてちゃんとした資料があるなら見てみたいから早く
出してくれんかね。


354 :名無し三等兵:03/09/20 18:01 ID:???
>>346 キ-43試作指示の際、陸軍がこだわった規定である

なでるくん頼む!
この出典を出してくれれば終わる。
速く終わらせてくれ。

355 :名無し三等兵:03/09/20 18:06 ID:???
>346 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 16:11 ID:???
>あとは知らんから勝手に荒らしでも中傷でもどうぞご自由に

・・・と言ってから1時間経っていない気がするのはオレだけ?

>351 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 16:56 ID:???
>さっそく荒らしか
>ごっぐも素直な奴よのう

356 :名無し三等兵:03/09/20 18:59 ID:???
そろそろ終わりにならないのか?
なでるが資料出せば終わる話じゃん。ごっくも敗走するだろうよ。
それより漏れは99式として活躍する隼の妄想で遊びたいんだが。

357 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 21:02 ID:???
根拠はごっぐ自身が吐露してる通り
「この数字は『なんとなく97式戦と同程度に』という以上の意味は無く」
否定的な言い回しで煙に巻こうとしているようだが
「この数字(翼面荷重の制限)は『97戦と同程度』という意味がある」
という意味に他ならない
ごっぐは死んだよ(鼻で笑)

99式戦・隼だったらノモンハンの末期に登場した可能性もあるが
そうなるとソビエト側もMiG3やLaGG3を投入したかもしれない
欠陥機とはいえLaGG3でも560km/hは出る
500km/hにも達しない隼の運命やいかに?

358 :名無し三等兵:03/09/20 21:13 ID:???
そんなこと聞いてるんじゃない
話題を変えずにさっさと資料を出せ

359 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 21:24 ID:???
http://www.warbirds.jp/ansq/1/A2000845.html
ちょっと怪しいが、ウォーバーズでよかったらどうぞ

ここの連中は瀕死のごっぐみたいに
要求そのものが存在しなかったという暴論は吐いてないようだな

360 :名無し三等兵:03/09/20 22:04 ID:???
>>360
あるとも言ってないけどね

361 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/20 22:20 ID:???
>>357
俺の発言は陸軍の規定じゃないって。
97式戦と同程度の翼面荷重を要求したのは何らかの規定に基づいたか否か、が
話題なんだよ。
俺はそんな規定は無かったと主張し、なでるくんはあったと主張する。
その根拠はと聞けば『97式戦と同程度という数字だということ』か?
そんなことじゃ何も証明してないよ。
『97式戦の翼面荷重を陸軍軽戦の基準とする』という規定があったとでも
主張する? そんな規定があるなら出してみなさいって。
>>359
>要求そのものが存在しなかったという暴論は吐いてないようだな
ちょっと心配になってきたな。
確認するが、そこの4とか7とかBUN氏の発言を読んでもそう思うのかな?
さらに重ねて聞くが、そこの議論で
>「陸軍は翼面荷重の大小で重/軽戦闘機をカテゴライズしていた」
というなでる説を裏付けるような証拠は出ていると思うか?
むしろ逆じゃないか? 


362 :名無し三等兵:03/09/20 22:25 ID:???
なでる、遂に窮してウォ−バ−ドかい。
しかし、そこでも要求仕様には翼面荷重の指定はなかったて−話になってるな。

363 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 22:26 ID:???
規定の言葉から説明しなきゃならないかい?ごっぐ君よー

>362
知ったか割り込みバカ
死ね

364 :名無し三等兵:03/09/20 22:36 ID:???
>>363
墓穴掘ったからって必死になるなよ

365 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/20 22:40 ID:???
なでるくんは人に国語の講釈をすることは今後一切、永久に考えないほうがいいよ。
そんな説明はいいからさ。
陸軍の規定で軽戦の翼面荷重はこれこれと指定した奴をさっさと出そうね。
俺のこのスレの発言じゃ駄目だよ。俺は当時の陸軍関係者じゃないからね。

あと自分で持ってきたwarbirdsのスレはちゃんと読み直した?
なでるくん説の補強に全くなってないことがわかったかな?

366 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 22:42 ID:???
「この数字は『なんとなく97式戦と同程度に』という以上の意味は無く」

はいどうぞ


367 :なでるウォッチ2003 ◆xmmVm.e7CA :03/09/20 22:46 ID:???
>>366
他に言うことはないのか?
もっと、楽しませろよ。



368 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/20 22:48 ID:???
幼稚園児を諭すように何度も言ってるんだが、それは陸軍の規定じゃないよ。
>>361>>365を再読方。
詭弁と挑発で矛先をそらそうとしても無駄。



369 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 22:51 ID:???
規定じゃなかったら何なのさ
やっぱり規定の意味がわかってないんじゃない?
公式の要求だから規定って意味じゃないぞ、三国人くん

370 :名無し三等兵 :03/09/20 22:57 ID:???
けっきょく挑発のみうまい、ネットウヨ・コヴァの類ですね

371 :名無し三等兵:03/09/20 22:57 ID:???
その戦鳥のログで判るのは「翼面過重85kg/u以下を要求された」と書かれた本が有る
ということだけだな。
で、鷹司がそのスレを立ち上げた理由は明らかにその要求の存在自体に疑問を持った
からだ。

そしてスレの流れの中でも要求の存在を裏付ける根拠は出てきていない。
むしろそんな要求は無かったか、あったとしても単に口頭で言われただけだろうというの
が結論だな。
おそらくは当初の協議の中で「97戦と同等の運動性とは具体的にいかなるものか?」という
議論になった時、当局側が口頭で言ったかどうかという程度のものなんだろう。

もちろんこんなものは「規定」でもなんでもない。


372 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 22:58 ID:???
ごっぐ、とうとう応援団にも裏切られたぞ(w

373 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 22:59 ID:???
>もちろんこんなものは「規定」でもなんでもない。

個人の設定でも組織の設定でも規定は規定
日本語勉強しなおしてきな
相変わらずごっぐシンパはバカばっかだな

374 :名無し三等兵 :03/09/20 23:01 ID:???
興奮してますね

375 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 23:01 ID:???
結局、ごっぐは日本語の解釈で逃れようとするわけか
いつもの手だな

376 :名無し三等兵 :03/09/20 23:04 ID:???
論破される前に早く寝た方がいいぞ

377 :名無し三等兵 :03/09/20 23:05 ID:???
痛々しいな。
既に押し出されて土俵を割ってしまっているのに、なおも相手に
塩やら座布団やら投げつけているような有様に。

378 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 23:06 ID:???
>「この数字は『なんとなく97式戦と同程度に』という以上の意味は無く」

お前のこの発言は97戦と同程度の数字(翼面荷重)を要求したという意味だろうが
それが規定じゃないと言い張るか、お馬鹿さんよ
キモイいぞー
アニヲタごっぐ

379 :名無し三等兵:03/09/20 23:07 ID:???
ハワイ太郎の末路を彷彿とさせるね。


380 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 23:07 ID:???
キチガイごっぐは逃亡か?
さっさとファンの期待に応えてやれよ

381 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/20 23:08 ID:???
>>369
>規定じゃなかったら何なのさ
贔屓目に見ても『雑談レベルの要望』だろ。何となく引っ込められてるし。
『陸軍の規定』とは程遠い。
>やっぱり規定の意味がわかってないんじゃない?
なでるくんは今まで『規定』という言葉を一般的な日本語の『規則、法令』
という意味とは別の意味で使っていましたと白状するのかな?
>公式の要求だから規定って意味じゃないぞ、三国人くん
陸軍の非公式な要望まで規定があったことにできる魔法の呪文のつもりか?
公式な要求も確認できなかったんだろうから、いい加減なでるくん説も
引っ込めればいいのに。

382 :名無し三等兵:03/09/20 23:08 ID:???
warbirdsで引き合いに出されている碇義郎の戦闘機「隼」が手元にあるんで、軽く開いてみた。
文庫版のP-114の記述をそのまま引用すると、
>ところが、九七戦の成功の原因は、七十〜八十キログラム/平方メートルという低翼面荷重にある、
>とおもいこんでいた陸軍関係者たちは、キ43にたいして翼面荷重を八十五キログラム/平方メートル以上に
>してはならない、という設計内容にまでたちいった要求をおしつけようとした。
この文面を全面的に信頼するとすれば、翼面荷重を85kg/uに制限するという考えを持った人間はいたようだが、
それは〈九七戦の成功の原因は、七十〜八十キログラム/平方メートルという低翼面荷重にある、
とおもいこんでいた陸軍関係者たち〉の考えであって陸軍から指示されたわけではないように読めるんだが。
さらに言えば、「押しつけようとした」と書かれており、「押しつけた」わけではない。
翼面荷重85kg/u以下という数字は結局陸軍関係者の考えの域を出なかったと言うことではないか?

383 :名無し三等兵:03/09/20 23:08 ID:???
よく勉強したな、水みみす。

384 :名無し三等兵:03/09/20 23:09 ID:???
この粘着バカは論破された事自体を決して認めようとしない。
そしていよいよ行き詰まると本当に悪質な自作自演荒しに走る。
ここもいよいよ飛燕スレの二の舞か・・・・

だいたい判っててなでるにレスつけるごっくにも責任あんだよな。

385 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 23:09 ID:???
>「この数字は『なんとなく97式戦と同程度に』という以上の意味は無く」

お前のこの発言は97戦と同程度の数字(翼面荷重)を要求したという意味だろうが

早く答えろよ
みんな待ってんだからさー

386 :名無し三等兵:03/09/20 23:12 ID:???
ホントだ。
でも馬鹿なのは治ってないな、水みみす。

387 :名無し三等兵:03/09/20 23:14 ID:???
上の方にもありましたが、陸軍が単座戦闘機を軽・重に分類した基準は「武装」です。
その上で、軽戦は九七戦までの従来型戦闘機を継ぐものであり、重戦は新しい高速戦闘機
として考えられていました。
一式戦の試作に際して翼面荷重の指定や制限があったとしても、それはあくまで「九七戦
と同等以上の運動性能」を要求されたことに起因するものであり、軽戦・重戦を分類する
基準によるものではないことは明らかです。
何度も述べられていることですが、陸軍の軽戦・重戦の定義には翼面荷重による「規定」
は存在しないのです。

388 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/20 23:14 ID:???
>>385
>お前のこの発言は97戦と同程度の数字(翼面荷重)を要求したという意味だろうが

要求そのものが規定ではないし、規定の存在を裏付もしないよ。
なでるくん語じゃどうか知らんが。
>>345辺りで論破してあげてるので再読方。

389 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 23:16 ID:???
>贔屓目に見ても『雑談レベルの要望』だろ。何となく引っ込められてるし。
>『陸軍の規定』とは程遠い

やっぱり日本語が不自由だったんだな
公式だろうと非公式だろうと一般的だろうと個人的だろうと
「翼面荷重をこの程度に制限しなさい」と規則を定めたら
それが規定なんだよ
わかったらファンクラブ共々消えうせろ
そして二度と俺の話に絡むな

バカ

390 :名無し三等兵 :03/09/20 23:17 ID:???
おれ誰の取り巻きでもないが、すくなくとも卑しい口調を恥じない人間に取り巻くつもりにはなれんね


391 :名無し三等兵 :03/09/20 23:18 ID:???
まあ、「バカ」とか言い出しす人間は消えていいよ

392 :名無し三等兵:03/09/20 23:19 ID:???
そして二度と俺の話に絡むな = 俺にレスを付けるな


393 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/09/20 23:19 ID:???
>391
おもしろい

394 :名無し三等兵:03/09/20 23:20 ID:???
自分が白眼視される理由をそろそろ見つめ直した方が良いと思うがな

395 :名無し三等兵 :03/09/20 23:20 ID:???
このバカなコテハンって有名人?

396 :名無し三等兵:03/09/20 23:21 ID:???
三国人とかバカとか。煽りも三流だな。

397 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/20 23:34 ID:???
>>389
なでるくん語の規定の解釈はいいからさ。
>「翼面荷重をこの程度に制限しなさい」と規則を定めたら
>それが規定なんだよ
『規則を定めた』と言ったからには『非公式でも』じゃ通らないって事は判るだろ。
その規則をいつ陸軍が定めたのか明示方。最初から言ってる通り。

398 :名無し三等兵:03/09/20 23:39 ID:???
>>397
今彼は一生懸命逃亡先を探しているところです
これ以上蒸し返さないでください
それともあなた、ここを被害担当艦にするつもりですか?

399 :名無し三等兵:03/09/20 23:45 ID:???
逃亡先はF4U vs Fw.190 vs 雷電スレか?

303 名前:なでるくん ◆9fcB7hi0gQ 本日のレス 投稿日:03/09/20 23:25 ???
雷電の爆弾搭載量
60kg×2


400 :名無し三等兵:03/09/20 23:49 ID:???
いろんなところに書き込んでるよ
日本軍で一番強かった戦闘機スレでは普通にスルーされちゃってるけど

401 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/20 23:53 ID:???
俺だって別になでるくんと喧嘩したい訳じゃないんだがねえ。
資料がでてくりゃ通説を覆すことになるんで、3型はおいといても
スレ的にも有益な話になるはずだったんだよ。


402 :名無し三等兵:03/09/21 00:06 ID:???
飛燕スレとここでのやり取り見てて、ごっぐのことがすっかり嫌いになりました

スルー出来ないやつなんて嫌い

403 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/21 00:08 ID:???
いつもスルーが有効とは限らんよ。

404 :名無し三等兵:03/09/21 00:10 ID:???
ほっとけば自動的にいなくなるのに
飛燕スレで構いすぎた結果がスレ崩壊

405 :名無し三等兵:03/09/21 00:41 ID:???
しかし、なんとも時代がかった戦闘機だな
イタリヤ機を髣髴とさせるよ

406 :名無し三等兵:03/09/21 00:43 ID:???
だがそれがいい

407 :名無し三等兵:03/09/21 00:53 ID:???
フィンランドに回してやれば良かった
フォッカーD21やフィアットG50と一緒に前時代戦闘機トリオを形成シル!

408 :名無し三等兵:03/09/21 00:53 ID:???
漏れは滝沢聖峰氏の劇画で隼のファンになった。

409 :名無し三等兵:03/09/21 01:06 ID:???
>>407
余剰の97戦&95戦トリオを回してあげりゃよくない?

410 :名無し三等兵:03/09/21 01:06 ID:???
>>407
そのトリオの穴はMS406がちゃんと埋めてるよ・・・

411 :名無し三等兵:03/09/21 01:13 ID:???
>>409
97戦は固定脚でD21と被るし、単葉機で形成したいので95戦はとりあえずパスだ
>>410
うっ・・・胴体後部羽布張りか・・・手強いな
しかし、ヤツはクリモフ搭載して性能向上するから裏切り者だ

412 :名無し三等兵:03/09/21 01:31 ID:???
隼だってP&W積めば(ry

413 :名無し三等兵:03/09/21 09:10 ID:???
>>409
97式は本土防空と練習機改造で余ってたわけじゃないぞ

414 :名無し三等兵:03/09/21 10:39 ID:???
カウリングやらキャノピ−やら丸くて曲線的な2型や3型より、
直線的に引き締まった1型の方がはるかにカッコ良いのである。

415 :名無し三等兵:03/09/21 11:17 ID:Ngk9OS2B
隼にグリフォンエンジン積んでみたい

416 :名無し三等兵:03/09/21 13:18 ID:???
>>415
スピード出過ぎて空中分解しそう
>>414
なんとも古臭いと思うのは漏れだけですかそうですか

417 :名無し三等兵:03/09/21 13:28 ID:En1lzK50
無塗装銀の報国号、激萌え

418 :名無し三等兵:03/09/21 13:30 ID:???
>>417
台湾駐屯の部隊(名前忘れた)のブルー塗装隼がカコイイです

419 :名無し三等兵:03/09/21 14:43 ID:???
こいつの武装強化には液冷化してモーターカノンと組み合わせるしかない。

420 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/21 15:07 ID:???
>>419
20mmx2門を機首に装備した3型乙があるよ(試作のみ)。

421 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/09/21 15:17 ID:???
ttp://earth.endless.ne.jp/users/mac0115/ki43.html
ついでなので写真も。

422 :名無し三等兵:03/09/21 16:36 ID:???
機首に初速の遅い20mm積んでプロペラを撃つようなことは無かったのかな?


423 :名無し三等兵 :03/09/21 18:36 ID:???
斬新な疑問だw

424 :名無し三等兵 :03/09/21 18:45 ID:???
ホー103の砲弾にはプロペラとの衝突を予測するレーダーなどの装置が付いていて、
プロペラに当りそうになるとその前に自爆するようにできている

425 :名無し三等兵:03/09/22 01:15 ID:???
飛燕と疾風であったらしいな、プロペラに20o弾が当たった事故

・・・搭乗員の頭が吹き飛んだらしいが

426 :名無し三等兵:03/09/22 01:44 ID:???
ホ5の発射速度は、同時代のMG151/20やイスパノMk.Vに比べても引けを取らないもので、
海軍の九九式に比べれば、はるかに高発射速度であり、さらには高初速でもあったので、
20mm機関砲の世界的なトレンドに沿った砲だったと言えるものだ。
さらにブロ−ニングを原型とするホ103を拡大発展させたことからプロペラ同調が可能で
あったのも九九式に勝る点だろう。
ただしホ5の高初速・高発射速度は弾丸を軽くすることで実現されたものでもあった。
弾丸の破壊力を犠牲にして初速と発射速度を優先したホ103と同じであった。

427 :名無し三等兵:03/09/22 12:02 ID:???
>426
第二次大戦で活躍した日独英の20mm機関砲と使用された弾丸の重量や構造を見てみると、
初速と発射速度のバランスの中で如何に威力を高めるかの問題であったことがわかる。
最も早く登場したエリコンは142gの重量に頼った。イスパノは130gの弾丸で高初速と高発
射速度を目指した。マウザ−は115gの軽量弾で初速と発射速度を速くするのと同時に、他
の8〜9倍もの炸薬を持つ弾丸で爆発による破壊力を追求した。
ホ-5の弾丸は85gと軽く低威力だが、高発射速度によってエリコン系と同程度の破壊力を
期待できた。

428 :名無し三等兵:03/09/22 12:39 ID:???
マウザ−積んだ飛燕が、B-25の主翼を主桁ごと吹き飛ばした
なんてのは、マウザ−の炸裂弾の威力なのかね。
日本製の二十ミリじゃそうはいかない?

429 :名無し三等兵:03/09/22 18:19 ID:???
>>428
まあ、マウザーのほうが優れていただろうな

430 :名無し三等兵:03/09/22 21:00 ID:???
飛燕って機首にも20ミリ積んでたっけ

431 :名無し三等兵:03/09/23 00:41 ID:???
>>430
I型丁が機首にホ-5を2門装備ですね。
マウザ−砲のI型丙は主翼装備です。
飛燕本来の武装はI型乙のホ-103×4。

432 :名無し三等兵:03/09/23 23:59 ID:???
零戦の後継機開発のタイミングを逸した海軍に比べれば、
飛燕、疾風と、隼の後継機を計画して送り出した陸軍は、
軍用機の世界的な趨勢に目配りが出来ていたと言える。
どちらもエンジンのせいで完全に隼と替われなかったが。

433 :名無し三等兵:03/09/24 00:53 ID:???
昭和15年の試作研究方針によって作られたものとしては、川崎のキ60とキ61が知られている
が、中島にキ62とキ63、三菱にキ65を試作指示した。また川崎キ64も同時期のものだった。
中でも興味深いのはキ65で、三菱では雷電の陸軍仕様の計画を進めていた。本来の雷電が
難渋したため、この計画は流れてしまい、キ65のナンバーは満州飛行機の試作機に再交付
されたわけだが、陸軍版雷電のキ65が実現していたら、海軍の雷電とはまた違った活躍を
していたかもしれない。

434 :名無し三等兵:03/09/24 11:16 ID:???
>433
マジ?
雷電本のどこにもそんな話載ってないけど
もしかしてまたヲーバーズ(ry

435 :名無し三等兵:03/09/24 18:06 ID:???
>434
三菱キ六五の話は世傑の「疾風」にもチラと出てますな。

436 :名無し三等兵:03/09/24 19:27 ID:???
>>433
中島がキ62の開発をすぐに始めていたら、隼3型クラスの性能+ホ103×4みたいな戦闘機
が出来上がっていたかもしれないが、飛燕にかなわなくて不採用だったかもなぁ。

437 :名無し三等兵:03/09/26 11:54 ID:???
>>436
433はヲーバーズ妄説を真に受けた厨房だったよ
三菱キ65は襲撃機(つまり地上攻撃機)なんだそうだw


438 :名無し三等兵:03/09/26 13:17 ID:???
>437
世傑によれば、三菱キ65は、最初に襲撃機として試作内示されたのだが、
雷電ベ−スの重戦闘襲撃機に仕様変更されたんだそうな。
重戦闘襲撃機ってのが如何なる意図を持った機体であるのかよくわからん
が、中島に内示された重戦キ63と同時期の完成を指示したとあるあたりは
重戦として競争試作に近いことを考えていたのかもしれんね。
しかしキ84の構想が出てきて、こっちの方が良さそうだってことになった
んで、両方ともキャンセルになったそうな。

439 :名無し三等兵:03/09/26 23:29 ID:???
せめて武装がもう少し強力ならな・・・

440 :名無し三等兵:03/09/27 10:34 ID:???
>438
ど こ の 出 版 社 が だ し た 世 傑 で す か ?&w


441 :名無し三等兵:03/09/27 16:14 ID:???
今、新本で手に入る版の「世界の傑作機 疾風」ね。立ち読みもできますよW


442 :名無し三等兵:03/09/27 16:19 ID:Na0T68w3
疾風のフォルムは確かに美しい。

443 :名無し三等兵:03/09/27 18:45 ID:???
>>440は古い資料しか持ってないカス。自分のお城で遊んでなさい。

444 :名無し三等兵:03/09/27 18:54 ID:???
>>442
無駄が無いっていうか、まろやかと言うか

とにかくイイ

445 :名無し三等兵:03/09/28 12:54 ID:???
>>443
立ち読みしてきたが438のような記述はまったく無いゾ


446 :名無し三等兵:03/09/28 13:43 ID:???
>445
落ち着いてよく読みましょう。

447 :名無し三等兵:03/09/28 13:47 ID:T6WEH58N
q

448 :名無し三等兵:03/09/30 00:09 ID:KKbse89C
q

449 :名無し三等兵:03/09/30 10:24 ID:???
陸軍は高速襲撃機を欲して紆余曲折してるもんな。
隼や疾風が250キロ爆弾×2という要求なのもその現われの一端か。

450 :名無し三等兵:03/09/30 10:41 ID:???
隼は60kg×2だが

451 :名無し三等兵:03/09/30 11:56 ID:???
一式戦は、I型が30kg×2で、II型とIII型が250kg×2だね。

452 :名無し三等兵:03/10/01 18:01 ID:???
>>450
古い資料には60kg×2と書いてあるのか?(藁

453 :名無し三等兵:03/10/01 20:32 ID:???
隼が250kg爆弾を積んだのは特攻の時だけで、通常の攻撃任務ではそこまでの大型爆弾を
積むことはなかったようだ。

三菱キ65についての記述は、世傑「疾風」の12頁真中あたりにある。

454 :名無し三等兵:03/10/01 20:37 ID:???
そりゃ通常任務じゃ積まないだろうなー

爆撃は軽爆の仕事だし

455 :名無し三等兵:03/10/01 20:55 ID:???
陸軍としては、襲撃機としてなら50〜100kg.爆弾でよし、としていた。
てゆ〜か、陸軍は重爆が拠点爆撃用に使ったのと、対艦攻撃・特攻用以外には、滅多に250kg.爆弾を使ってないよ。
特に後者の場合、海軍から融通してもらったことも多い。


456 :名無し三等兵:03/10/01 23:07 ID:???
>>445
具体的にページ数まで教えてもらって幸せ者だな(藁
もう記述はまったくないなんてトボケたことを言うなよ(爆藁

457 :名無し三等兵:03/10/02 10:52 ID:???
>>456
ついに買ってきたけどカケラもねーぜ

だいたいがなんで「疾風」なんだよボケ


458 :名無し三等兵:03/10/02 12:23 ID:???
>457
買ってきたのはどこの出版社からでている世傑ですか?&WW

買った本が古本じゃなければ12頁にちゃんとある。日本語読めるよね?
疾風の開発が決定されるまでの流れを解説する中で語られているから。

459 :名無し三等兵:03/10/02 12:47 ID:???
ん?疾風ってキ44だし、なんでキ65の話が開発ストーリーに出てくるんだ?

460 :名無し三等兵:03/10/02 16:03 ID:???
もうむちゃくちゃだな

461 :名無し三等兵:03/10/02 16:13 ID:???
素でぼけてる?

462 :名無し三等兵:03/10/03 00:03 ID:???
>>457>>459が同一人物なら話にならんな。
てか>>457は最新版の世傑「疾風」買ってないだろ。
買った上でカケラもないなんてのも相当なもんだが。

463 :名無し三等兵:03/10/03 00:04 ID:???
>>459
キ44=鍾馗
キ84=疾風
ですが何か

464 :名無し三等兵:03/10/03 22:48 ID:???
疾風と言えばハ四五なわけだが、隼にもハ四五を搭載しようとする動きがあった。
昭和十九年秋頃、III型の成功を見た陸軍は、中島にハ四五搭載のIV型試作を打診した。
これに対してIII型を担当した中島の大島技師は、隼の機体では得る所は少ないと答えた
ため、この計画は立ち消えとなったという。


465 :名無し三等兵:03/10/03 23:06 ID:???
隼に誉積んでも、機体が耐えられないんじゃ?

466 :名無し三等兵:03/10/03 23:21 ID:???
>465
当然、かなりの補強が必要で、作業の手間は新規設計と大差ないかも。
大島技師の言った「得る所は少ない」とはそういう意味でしょうね。

467 :名無し三等兵:03/10/03 23:27 ID:???
ハ45にホ5×2の隼なんてのを見てみたい気がしないでもない。

468 :名無し三等兵:03/10/03 23:29 ID:???
それじゃ疾風で十分じゃな(ry

469 :名無し三等兵:03/10/04 08:07 ID:???
そんな余力があったら、まず隼の翼を(ry

470 :名無し三等兵:03/10/04 08:56 ID:???
立川で3型乙を試作させた時に機首延ばしたりとかしてるんだから、
ハ45も積んでみりゃよかったんだよ。
まあ、3型乙試作の時点で、一式戦は20mm機関砲装備以上の改善は
試みないって方針が決まっていたらしいが。

471 :名無し三等兵:03/10/04 10:23 ID:???
その実験試作に貴重な誉を使うんだったら一基でも多く疾風につんだほうがいい

472 :名無し三等兵:03/10/04 11:06 ID:???
隼より疾風の方が生産性がいいから4型なんか作るの無駄

473 :名無し三等兵:03/10/04 11:54 ID:qjdQSiF6
疾風をいくら作ってもまともに飛ばないから五式戦を一機でも多く・・・

474 :名無し三等兵:03/10/04 11:54 ID:cfO7ecPe
q

475 :名無し三等兵:03/10/04 17:49 ID:???
大戦末期じゃ何やっても無駄なんだからさっさと降伏(ry

476 :名無し三等兵:03/10/04 20:13 ID:???
>>475
大 正 解

477 :名無し三等兵:03/10/04 22:46 ID:???
ホントに昔の日本人てバカだよね

478 :名無し三等兵:03/10/05 08:30 ID:???
  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  中のウリなどいないニダ!!
(    )  \__________
  | | |
 〈_フ__フ


479 :名無し三等兵:03/10/05 08:33 ID:???
Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  ポンポンずれたニダ!!謝在と(ry
 (    )  \__________
 | | |
 〈_フ__フ


480 :名無し三等兵:03/10/06 11:23 ID:???
>>475-477
ただし、それをやるべきは政府であって軍ではない(というより軍であってはならない)
まぁそういう当たり前のことができないから戦争になったんだが

481 :名無し三等兵:03/10/07 00:23 ID:???
III型の評価が思いのほか高かったのは、旋回性能の良さを残しつつ550km/h前後の速度
が出せる上、確実に動く機体だったからだろう。五式戦が歓迎されたのと同じだな。

482 :名無し三等兵:03/10/07 00:26 ID:???
>>481
同じ性能を海軍の零戦は(ry

483 :名無し三等兵:03/10/07 10:53 ID:???
V型>>>52

484 :名無し三等兵:03/10/07 11:16 ID:???
>>462
あのね、12頁は写真頁なのよ…
いつまでガセネタ引っ張る気なんだよ、マジでさ


485 :名無し三等兵:03/10/07 11:24 ID:???
単純に本の版が違うだけじゃネーの?昔からある本屋なら5-10年前の本が置いてあるのは
全然不思議でもなんでもないんだが。
あれだけ「ある」って言う人がいるんだから、自分のにないから「ない」って強弁する前に
他の原因があるんじゃないかって考えた方がいいと思うよ

486 :名無し三等兵:03/10/07 14:18 ID:???
>>485
アンタ、恥ずかしいこと書くなよな
世界の傑作機シリーズ(新版)の「疾風」は1990年発行で、つまり14年も前だぜ
旧版だと71年発行だ


487 :名無し三等兵:03/10/07 14:25 ID:???
世傑現行シリーズのほぼ完全リスト(No.100まで)
ttp://www.mito.ne.jp/~akiyamas/1-1.airplane.1.c.kettusakuki.htm

488 :名無し三等兵:03/10/07 19:49 ID:???
三菱キ65に触れている世傑「疾風」は、No19の平成10年12月1日発行6刷。
新刊本書店で手に入る最新版はこれで、初刷から改訂されている可能性は低いと思うが、
少なくとも6刷の12頁には三菱キ65の記述がある。
12頁は10頁から始まる秋本氏の解説の3頁目で、頁下半分に疾風の胴体骨組図がある頁。
三菱キ65の話は、3ブロックの本文の内、真中のブロックに出てくる。

489 :名無し三等兵:03/10/07 19:53 ID:???
打通さんまだー? マチクタビレター

490 :おねげーです:03/10/07 21:44 ID:PJyjrJmE
やじってもいいので
レシプロ機でもベイパーって出るの?
出る・出ないだけでいいです

491 :名無し三等兵:03/10/07 21:48 ID:???
>490
出る。

492 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :03/10/07 22:42 ID:???
心やさしい>>485の助け舟を容赦なく撃沈する(しかも誤読っぽい)486のいるスレは
ここでつか。旧版の世傑と言っても85年物もあるのだぞ。

んで見ててなんだかなーという感じがするので世傑の疾風買ってきますた。
>No19の平成10年12月1日発行6刷
詳しく書き込もうと思ったら>>488に完璧なまでに先を越されますた。
悔しいのでここから当該の世傑より丸ごと引用=====
なおキ65は計画が二転三転した機体で、当初は襲撃機として計画されていたが、
16年夏頃には海軍で開発中の三菱?試局戦(後の雷電)を陸軍でも採用し、重戦闘
襲撃機として使用する案に変わっていた。その後、キ65の計画は満州飛行機に
引き継がれたが、結局幻の翼に終わった。
=====ここまで。

>>484の見てるのが最新版だというなら、疾風の世傑じゃないんじゃないか?
スレタイに忠実に隼の世傑だとか。

493 :名無し三等兵:03/10/07 23:33 ID:???
>>484は最新版として買ってきたという世傑「疾風」の出版デ−タを示すべきだな。

494 :名無し三等兵:03/10/08 04:41 ID:???
軍事板住人て、デブでロリコンて聞いたんですけど本当ですか?
友達一人もいなくて寂しい人生って聞いたんですが・・・。



495 :名無し三等兵:03/10/08 12:49 ID:???
>>493
普通の神経なら、みっともなくて二度と出てこれないんじゃない?
しかしあそこまで言い張ってたのは、何を見てなのか、興味はあるね。
でまかせ言ってるうちに自分でもそう思い込む妄想野郎かもしれんが。

496 :名無し三等兵:03/10/08 20:59 ID:BVeS3f8P
q

497 :名無し三等兵:03/10/10 11:28 ID:???
>>495
他人の振りして自己弁護かい?

498 :名無し三等兵:03/10/10 12:32 ID:???
>>497
あんたの方こそ少々クサイ気がせんでもないがなあ。

>>484
12ペ−ジが写真だという“最新版の世傑・疾風”の素姓をはっきりさせろ。
他人をガセ呼ばわりした落とし前はつけようぜ。

499 :名無し三等兵:03/10/10 17:09 ID:???
>190
殺すぞキサマ。

500 :名無し三等兵:03/10/10 18:49 ID:???
500げとおおおおお!!

501 :名無し三等兵:03/10/10 23:39 ID:???
かなり前のことなんだけどさ、その頃の零戦スレで十二試艦戦1号機は無塗装の銀色
だったって主張する奴がいたんだけど、そいつと>>484が似てるって−か同じ奴ぽい。
そいつはミリエアに写真があると言うんだけど、ミリエアの何号だって追及されると
書棚の奥から出してくるとか何とか言を左右にして、とうとう逃げちゃった。
>>484もこのままトンズラ決め込むんだろうなぁ。

502 :名無し三等兵:03/10/11 03:29 ID:???
余所のスレでも一寸書いたが,昭和35年の航空情報臨時増刊
「続・日本傑作機物語」にキ−65について触れてる部分が有ったので
挙げとく。
99式軍偵についての記事。著者は大木喬之助技師。

>昭和15年陸軍ではノモンハン事件の生々しい戦訓から
>火力の大きい単座襲撃機の試作問題が持ち上がり,三菱に対して
>同年7月設計基礎要項が示された。これがキ−65であって,
>そのねらいとするところは射撃に重点を置き高度2,000mにおける
>最高速度530km/h以上,戦闘行動半径400kmであったと記憶する。
>さっそく河野課長を中心に筆者や東条輝雄技師が協力して基礎型の検討を始めた。
>単発双発の両形式について比較研究したが,整備に入るころまでには必ず
>条件が過酷に成ることを予想し,対戦闘機のいわゆる巴戦をあきらめて速度性能に
>徹すべきとし,双発型式を有利と考えた。
>発動機は外径1m以下で公称900hp/2,000mとするA17改を採るものとして
>総重量3,700kg程度のものを推奨した。しかし軍では単発に未練があるようであった。
(略)
>陸軍航空技術研究所長以下の関係諸官を名古屋に迎え,これらの試作研究状況説明会を
>開いたのが,あたかも昭和16年12月8日
(略)
>こんな経緯(他の機の開発に手一杯)でキ−65は残念ながらペーパープランに
>終わってしまった。

503 :502:03/10/11 03:34 ID:???
この回想を信じるなら,陸軍と三菱側の食い違いが話を混乱させてる
原因の一つかも。

スキャンうぷの必要有りまつか?

504 :名無し三等兵:03/10/11 06:21 ID:???
>502-503
三菱キ65はペ−パ−プランに終わった計画なので様々な経緯があったんだろうと思う。
雷電の陸軍版ってのも可能性を検討しただけか、単なる提案程度のものだったんだろうと
と考えるのが、多分実際に近いとも思う。
で、このスレでの話は、世傑「疾風」に三菱キ65が陸軍版雷電との記述あるって書き込み
に対して、カケラもないだの、ガセネタだのと世傑の記述自体の存在を否定して言い張る
ヤカラがいるってことなんだ。

505 :名無し三等兵:03/10/11 16:13 ID:???
“幻の最新版世傑「疾風」を見た”の野郎は、他のスレで偉そうな能書き垂れてるけど、
このスレには近寄れないみたいだよ。
逃亡した奴をかまうのはそろそろ終わりにして、誰か新ネタ振ってくださいな。でアゲ。

506 :名無し三等兵:03/10/11 16:32 ID:???
幻の「最新版世傑『疾風』」
すなわちこの本は実在しません


507 :名無し三等兵:03/10/11 16:45 ID:???
隼3型はベテランが乗れば最強。基本的に軽戦系は機動の自由度が高いため技量に比例して強くなる
こう書くとハルトマンを引き合いに反論されるだろうが、彼は「新米パイロットが急速にベテラン化」した稀有な例である

と、燃料投下を試みる

508 :名無し三等兵:03/10/11 16:52 ID:???
ベテランは重戦でもつよい

509 :名無し三等兵:03/10/12 03:49 ID:1DOdEvsd
q

510 :名無し三等兵:03/10/12 12:09 ID:???
マシン隼最強

511 :名無し三等兵:03/10/12 12:19 ID:EHGKJS3a
隼の発展型とも言える疾風最強

512 :名無し三等兵:03/10/12 12:34 ID:SFNlBmbq
ハヤブサとハヤテではどちらが視力がいいですか?

513 :名無し三等兵:03/10/12 13:28 ID:???
隼III型はII型の速度向上を目的に開発されたが、II型を現地改修することも計画されていた。
改修作業には中島でIII型を担当した大島技師が当たる予定だったが、大島技師が病気入院した
ため改修計画は見送れた。ただIII型で好結果を上げ比較的簡単に導入できる単排気管がII型に
適用されることになり、これがII型改となった。

514 :名無し三等兵:03/10/12 13:34 ID:???
ほぼ同じ性能なのに零戦52型の方が評価が低いような気がするのは気のせいか?

515 :名無し三等兵:03/10/12 13:59 ID:???
>>514
やっぱり宣伝効果の違いかな?
初期型でいえば性能が圧倒的に劣っていたのに「加藤隼戦闘機隊」等の宣伝のお蔭で隼は強いってイメージが戦後ですら定着
総合戦績・性能・貢献度でいえば疾風にはるかに劣る紫電改が有名かつ強いっと思われてる現象もあるから、実像より書籍等を介した宣伝が実像より頭に残りやすい

516 :名無し三等兵:03/10/12 19:03 ID:j69yVn4L
q

517 :名無し三等兵:03/10/13 15:44 ID:b9LRZqz0
q

518 :名無し三等兵:03/10/13 18:41 ID:???
http://www.imouto.tv/
小中学生の動画「清純いもうと倶楽部」
はじめてのミニスカ&水着を応援してね!

519 :名無し三等兵:03/10/14 03:02 ID:???
B-29を最初に撃墜したのは

飛行第64戦隊の宮辺大尉の隼だった(昭和19年4月26日)

520 :名無し三等兵:03/10/14 06:24 ID:???
隼は世界最速!

521 :名無し三等兵:03/10/14 21:10 ID:ubpdLw5j
>>520
笑うところ・・・だよね?


522 :名無し三等兵:03/10/14 21:57 ID:KtJ5sjrW
隼って工業製品としてはOKだったみたいな印象あります。
技術屋レベルの話では評価高いとか。
それと実際の活躍は別物。
スバル1000とカローラ、ソニーβとVHSみたいな。

523 :名無し三等兵:03/10/14 23:02 ID:???
>>521
メ−ル欄見れ

524 :名無し三等兵:03/10/15 03:29 ID:/sdpJGuU
>512どっちもレーダー積んだりしてないもんね。
ワシタカ科でハヤブサという鳥はいるけど、ハヤテは自然現象だもんな。
はい・・・目のあるハヤブサの勝ち(藁
放置は寂しいもんな・・・あああ こんなレスする俺も俺・・・もう寝よ・・・

525 :名無し三等兵:03/10/15 21:22 ID:???
ハヤテっていやあ
カムイのペットに決まってるだろう!!

526 :名無し三等兵:03/10/17 22:38 ID:E4x8+iIu
>525 忍びが通る〜けものみち〜・・・散々再放送見たのに忘れてた。
     最後はイヌワシと空戦の末に撃墜されたカムイのクマタカでしたね。

527 :名無し三等兵:03/10/17 23:29 ID:KP5L3rXA
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|   打通さんまたまた ご冗談を
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /




528 :名無し三等兵:03/10/21 20:00 ID:P859Rp9K
q

529 :521:03/10/21 20:55 ID:TNeVrdJa
>>520
2年ほど前に飛燕の製造元に抜かれましたがなにか?

>>523
了解!

530 :名無し三等兵:03/10/22 07:19 ID:ZbOt49x7
q

531 :名無し三等兵:03/10/24 04:12 ID:BmrcQ/mS
q

532 :名無し三等兵:03/10/26 18:13 ID:zRptrx23
q

533 :名無し三等兵:03/10/26 20:34 ID:KxvSJ69A
不意に松本零時の漫画の「隼三型乙」を思い出してしまいました。
あんな頭が重そうな機が本当に飛べたんでしょうか?

534 :名無し三等兵:03/10/27 06:24 ID:FRIiftlH
>>533
漫画の3型乙は実在の機体とは違った設定なんですか?

535 :名無し三等兵:03/10/27 22:45 ID:???
>隼三型乙
一応飛んだけど、性能低下が著しいってんであえなくボツ・・・だったかと。

>漫画の3型乙は実在の機体とは違った設定なんですか?
「20mm搭載の隼」っつーことですから、さして違っていないでしょう。
しかし試作機が実戦部隊に配備されたというのはフィクションかと。
また、機首200mm延長やスプリットフラップへの変更等の改修点が、
漫画の中できちんと描かれていたかどうかは不明。

536 :名無し三等兵:03/10/30 22:03 ID:BCLUoWjz
q

537 :名無し三等兵:03/10/31 19:32 ID:NyozqhbD
q

538 :さんぼる太郎:03/10/31 23:36 ID:jJEAGjA6
隼は、鳥と単車と戦闘機があり、大変ややこしいです。
半年程前、野鳥板のハヤブサスレで、「一式戦について語り合うスレはここ
ですか。」と書いた方がおられます。
野鳥と単車の隼は高速ですが・・・

539 :名無し三等兵:03/10/31 23:42 ID:UGX+7LHG
野鳥の方は、他の種と違い、子育てを行います。


540 :名無し三等兵:03/10/31 23:56 ID:???
戦闘機の隼にはマッハを越える物もありますよ

541 :さんぼる太郎:03/11/01 02:04 ID:GZXvrdg6
>539 そうですね・・・・
     てー事は、戦闘機パイロットの大量育成に失敗した大日本帝国
     陸海軍は野鳥以下だね、きっと・・・糞ー情けなかー
>540 F−16ファインテイング・ファルコン
     一式戦はマッハどころか・・・急降下したら、機体が浮き上がった
     らしいです。それでも無理してやったら、翼が べべべのべー・・・

542 :名無し三等兵:03/11/02 07:12 ID:???
氏ね

543 :さんぼる太郎:03/11/03 22:01 ID:m7uWrXz7
↑ お前がな

544 :名無し三等兵:03/11/03 22:42 ID:???
まあまあ

545 :名無し三等兵:03/11/07 23:45 ID:???
“有るものは見えないくせに無いものは見えてしまう妄想野郎”誘導アゲ

546 :名無し三等兵:03/11/08 00:08 ID:???
>>538
ことし上がった宇宙研(現JAXA)の小惑星探査機もハヤブサ。

547 :名無し三等兵:03/11/09 00:29 ID:Z05KmTM0
あのー、檜さんは「つばさの血戦」のあとがきの中で隼の特長を良く受け継いだのは5式のような言い方してますが、どうなんでしょう?
具体的には「配備される戦闘機部隊によって向き不向きはあるのだが、隼と似て出足が良く、旋回性の良い5式戦に乗れたのは大変幸運であった」と書いてます。

548 :名無し三等兵:03/11/09 00:31 ID:???
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Asagao/9505/


549 :名無し三等兵:03/11/09 09:01 ID:???
>>547
五式戦が軽量化飛燕であり、飛燕が隼に替わる軽戦として開発されたものであったことを
考えれば、五式戦が隼に近い性格の戦闘機として捉えられたのは充分にうなずけます。
それは五式戦が現場から歓迎され、時として疾風より高く評価された理由でしょう。

550 :名無し三等兵:03/11/09 09:15 ID:???
川崎はZX-12Rの名称に"NINJYA"じゃなくて、"HIEN"を採用してくれ。


551 :なでるくん ◆9fcB7hi0gQ :03/11/09 17:56 ID:???
そんな忌名を・・・

552 :名無し三等兵:03/11/15 15:05 ID:IMmppZwr
q

553 :名無し三等兵:03/11/15 23:43 ID:???
マシン隼を無視するスレはここでっか?

554 :名無し三等兵:03/11/17 17:30 ID:???
某厨房にとっては忌名だろうね
知識・人格面で見事なまでに底の浅さを晒したからな

555 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :03/11/17 20:49 ID:???
あんな半年も持たなかったアニメなんぞ無視されて当然
原作は一巻の終わりだし

556 :名無し三等兵:03/11/19 04:15 ID:QaB4k3jb
q

557 :名無し三等兵:03/11/19 09:33 ID:???
 [○]  [◎]  [*]
スタンバイ 再起動 電源を切る

558 :名無し三等兵:03/11/26 05:51 ID:???
保守アゲ

559 :名無し三等兵:03/11/27 22:02 ID:AHq85p8g
q

560 :名無し三等兵:03/11/27 22:06 ID:???
>>550
でエンジンの不調が続き、実績ある空冷エンジンに
乗せ変えて2005年に発売、別名「五式」

これが絶妙なバランスで(ry

561 :名無し三等兵:03/11/27 23:23 ID:Lw4Z9VEt
あれ、最近、
打通たんはいないのか?

562 :名無し三等兵:03/12/16 00:15 ID:???
>>560
って事は現代の「5式戦」はZR-7......(ry

563 :名無し三等兵:03/12/22 15:59 ID:???
>>561
「チハ」スレでよく見かけます。

564 :名無し三等兵:03/12/23 16:53 ID:???
冷静に考えればこれほど使いやすい飛行機もないかもしれん。
そんな気がしてきた

565 :名無し三等兵:03/12/23 17:42 ID:???
三型乙のようにホー5を装備した場合はそんなに重量オーバーになるのかな〜。
同じ二丁しか機関砲を装備できないならホー103より絶対いいと思うのだが。



566 :名無し三等兵:03/12/23 17:52 ID:???
ホー5一丁でまけとけ

567 :名無し三等兵:03/12/23 18:45 ID:???
1丁だけならホ-301といってみるテスト

40mmロケット弾をプロペラ同調させるスリルといったらもう! 
敵に当てる前からハラハラドキドキですよ



568 :567:03/12/23 18:51 ID:???
ここってネタスレですよね?

569 :名無し三等兵:03/12/23 22:05 ID:???
三型ってそんなに量産されたのか?
五式戦程度じゃねーの?


570 :打通さん:03/12/27 23:28 ID:???
中国大陸だけでB-29はたった3048回の出撃で、147機も失われている。

隼の機銃でB-29は落しにくいが、航続距離にモノを言わせて地上撃破なら可能だ。
機械的信頼性と航続性と命中率に優れたこの機体は、「空のチハ車」と断言できる。

571 : :03/12/28 02:01 ID:hk15baY8
>>570
一式戦を「空のチハ車」と呼ぶのは、陸軍戦闘機部隊への侮辱で有る!
貴様一歩前にでろ! この陸軍精神注入棒で貴様を叩き直してくれるわ!

572 :名無し三等兵:03/12/28 03:48 ID:???
隼は16型まで逝けば、もっと評価が上がっただろうに

573 :名無し三等兵:03/12/28 10:20 ID:???
>>572
それはまんなF−2になりまする。

574 :名無し三等兵:04/01/03 23:43 ID:iGq0wdfy
隼は窓が閉まらないからやだ。寒いじゃないか。

575 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/03 23:49 ID:???
>567
噴進砲の加速じゃ漏れなくプロペラにぶつかる

576 :打通さん:04/01/07 01:24 ID:???
生産状況からしてだいたい、何が人気の機種だったかがわかる。
二式単戦は隼と同時出発でたった1200機しか造られなかった。
飛燕は2800機造られたが、五式戦登場で生産中止。

大東亜戦争のハイライトだった「打通戦隊チハレンジャー」においても、
一式戦隼が早い時期に後半から四式戦が加わるというふうな感じで、
まず隼、遅れて四式戦というふうに、人気はこの2つに集中してた。

最後の名機・五式戦の登場は、来るべき本土決戦の見通しの明るさを物語る。
本土決戦にもなれば、朝鮮戦争で「チンピラゴロツキ」さえ駆逐できなか
った米軍なそ、確実に水際撃滅され退却したあろうことは疑いない。
五式戦が助太刀に来れば、制空権を奪われることはまずないと考えられる。

577 :名無し三等兵:04/01/07 01:25 ID:???
打通帰れ。

578 :名無し三等兵:04/01/07 01:35 ID:???
打通さんは人間国宝です。
打通さんのレスは芸術です。
尊重しましょう。

579 :名無し三等兵:04/01/07 01:45 ID:GcrdFapw
>>578
打通のネタはいつも同じ。
その点、某研はネタの使い回しがなく次々と書き込みが出来る。

580 :名無し三等兵:04/01/07 05:19 ID:???
>>579
様式美に新ネタを求めるべからず

581 :名無し三等兵:04/01/07 13:25 ID:???
>飛燕は2800機造られたが、五式戦登場で生産中止。
三式戦は終戦まで生産が続けられた

582 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/07 19:01 ID:???
飛燕T型の生産終了は5式戦の初飛行前だったりする
U型はそれ以前から生産縮小中で
つまり5式戦の成功、失敗にかかわらず
陸軍はとっくに飛燕を見限っていたのだ

583 :名無し三等兵:04/01/07 19:52 ID:???
>>582
ソースキボン


584 :名無し三等兵:04/01/07 19:54 ID:???
なでるは知的障害を抱えているのでそっとしておきましょう

585 :583:04/01/07 19:59 ID:OUm5+38D
>>584
スマソ
無かったことにしてくれ

586 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/07 21:12 ID:???
ソースなどものの本をみれば載ってるだろ
5式戦の初飛行時期と飛燕のトラブル履歴くらい

↓ついでに584=585の正体
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1070717100/116

587 :名無し三等兵:04/01/07 21:25 ID:???
おいおい、飛燕二型改は五式戦登場以降も開発は続けられたんだぞ

588 :名無し三等兵:04/01/07 21:40 ID:???
>>587
生産が縮小されたのは事実だよ。
ハ140の生産困難から19年8月に陸軍から大幅な減産指示が出されている。
しかし、指示以前から生産にとりかかっていた首無し機体が並ぶ結果となり、
それを受けて同年10月に五式戦開発の許可が出た。
ただし、二型改及びハ140の開発&生産が続いていたのも確か。
明石工場の保全という意味合いもあったんだろうけど、
数少ない高々度性能の優れた機体ということで貴重だった。
もちろん完品も少なかったし、故障も少なくはなかっただろうが、
実現出来るかどうか分からない試作機に期待するよりは現実的な線だったんだろう。

589 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/07 22:10 ID:???
ちょっと説明が足りなかったが
飛燕を見限っていたのは審査部の方で
2型改の試作機が完成したばかりだというのに
'44年4月、早くも川崎に空冷エンジン化の研究を
内々に指示している

これに対しいつまでも液冷にこだわったのは
現場を知らない航空本部や軍需省の連中だったが
例の首なし飛燕の件でようやく考えを改め
エンジン換装の指示を半年遅れで正式に出すことになる

590 :名無し三等兵:04/01/07 22:42 ID:???
一次ソースをあたれば分かることなんだがな・・・

591 :通りすがりMod0:04/01/08 12:35 ID:qAX/s3WY
戦鳥によれば首無し三式戦の発生状況は

19年 8月 一型 131機 二型   1機
19年 9月 一型 145機 二型  27機
19年10月 一型 180機 二型  68機
19年11月 一型 190機 二型 139機
19年12月 一型 146機 二型 208機

なんだが、八月に減産指示が出ている割には二型の首無しは
順当に増えとるような。減産指示がでてから四ヶ月後に
月産にして約七〇機の首無し機が出るのは不思議である。

 …ここでの二型とは二型改のことね。念のため。

592 :名無し三等兵:04/01/08 15:38 ID:???
キ61II→名無し
キ61II改→三式戦二型

減産指示というのはハ140の生産立ち上がりが19年度内には無理っ
ぽいというところから来てる。
19年度は量産を凍結し20年度から現定数生産せよとの指示が文書
として残っている。そして20年4月から生産体制に入っている。
さらに、19年9月には金星を積む一〇〇式司偵高高度戦仕様を量産
する予定であり、川崎はその金星60系の生産ラインを持っていたと
いうことも件の減産指示にも関係する。
ところがキ46IVの量産がキャンセルされ金星の生産量に余裕が発生。
これを消化するために川崎ではキ100を三菱では零戦54型を生産す
ることになった

>飛燕を見限っていたのは審査部の方で
KI61IIのエンジン換装指示は航空本部から出ている。19年4月。
これも金星60系の成功を受けてのこと。KI61IIが見限られたからで
は無い。

593 :名無し三等兵:04/01/09 16:35 ID:???
やっぱり日本軍戦闘機では、梅本氏の言う通り隼3型が最優秀機だったのかな。
でも中島は疾風も並行大量生産してるから、こっちも捨て難いってとこか。
試作状況だけでは何とも言えない、兵器は使ってみて初めて真の価値が見えてくる。

二式単戦は試作テスト飛行でドイツ人技師が激賞したとはいうが、現場では不評。
飛燕は試作飛行で最優秀と判定されたが、これを歓迎した部隊は無かった。

五式戦は終戦間際のデビューで好評というのが凄いが、隼と疾風を止めて、
これ一本でいくという案は出なかったのだろうか。

594 :名無し三等兵:04/01/09 17:40 ID:???
日本人は優柔不断だから

595 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/12 20:16 ID:???
U型改の初号機完成が19年4月なのに
それとほぼ同時に空冷エンジン変換案が
航空本部から出されるのは不自然

やはり文林堂ソースの19年10月正式要請説が正しい

596 :名無し三等兵:04/01/12 23:44 ID:???
>>593
五式戦が予想外に使える機体になったのはまさに偶然、ラッキ−だったにすぎない。
疾風は主力戦闘機として中島が全力で生産し、隼III型の生産は全面的に立川に移管
されていたわけで、陸軍の方針は疾風で決まっていた。

597 :名無し三等兵:04/01/13 01:45 ID:???
なんか、なでる某が勘違いの粘着おっ始めると、曝しageでスレが上がる
ように感じるのは気のせい??
まぁ相変わらず身勝手な資料の誤読と恣意的な部分引用で反吐撒きして
嫌われてるようだが。

598 :名無し三等兵:04/01/13 12:08 ID:???
>598
もちろん「気のせい」などではないw


599 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/14 20:00 ID:???
5式戦の成功は奇跡などではなく至極当然で
日本の設計者がタウネンドリングと胴体に段差のある機体は
成功しないと勝手に決め付けてただけのこと
他国ではFw190AやLaGG-5など普通に飛んでいる

ひとつの定説に凝り固まると視野が狭くなるというのは
今も昔も変わらない日本人の短所だね

600 :名無し三等兵:04/01/14 22:09 ID:???
>ひとつの定説に凝り固まると視野が狭くなるというのは
>今も昔も変わらない日本人の短所だね

すばらしい
もしかして天然さん?

601 :日本人一同:04/01/15 16:04 ID:???
>599
テメーにだけは言われたくねえ。
この飛燕オタが!!!


602 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/15 21:34 ID:???
俺には80年代の半導体産業と
当時の航空機産業がダブって見えるのさ
歩留まりは宿命と割り切って進歩しようとしなかった
当時のNECとか東芝が

603 :名無し三等兵:04/01/18 20:13 ID:???
お前いい加減死ねよ、二度と来るな

604 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/18 20:24 ID:???
馬鹿を釣るには日本を貶せばいいのか
な〜る

605 :名無し三等兵:04/01/18 20:30 ID:???
朝鮮人のフリをすればもっと釣れるよ。

606 :名無し三等兵:04/01/18 20:32 ID:???
ホモークと旋回性能が同等という驚愕事実

607 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/18 20:42 ID:???
モホークにもタイプがいろいろありまする

>605
プププ
どうして此処の人ってこんなに思惑通りなのかしらん

608 :名無し三等兵:04/01/18 20:47 ID:???
ほらね

609 :名無し三等兵:04/01/18 20:49 ID:???


なでるくん=FW190Ta152H-1説について一言お願いします




610 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/18 20:52 ID:???
シラネーヨ
ウンコでも食ってろ

611 :名無し三等兵:04/01/18 20:57 ID:???


ではFW190Ta152H-1について一言お願いします




612 :名無し三等兵:04/01/18 21:33 ID:???
先ずさぁ・・・・

タウネンドリングとNACAカウリングの区別もついてない糞資料馬鹿(>>599)に
突っ込みいれてあげる優しい香具師はもう居ないってわけね。

タウネンドリングってのはシリンダヘッド周りの整流が目的の非常に古い形式。
エンジン直後に段差ができるという点で、見かけ上ちょっと似てるだけ。
たまたま知ってた用語を得意になって場違いに振り回してる屑の一人よがりを
指摘できなくなってるようじゃぁ軍板も終わりだな。

613 :あなたのTrue/False ◆ItgMVQehA6 :04/01/18 21:35 ID:???
>612
専用ブラウザというものの存在も考慮してくだしあ。

614 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/18 21:39 ID:???
しってるよん
タウネンドリングの裾を伸ばして胴体との段差を無くすってのが
PE実験機のコンセプトだったのさ
それで97戦以降の戦闘機は五式が登場するまで
全て段差なしの設計に凝り固まっていたのさ

しったかはじかきご苦労様

615 :名無し三等兵:04/01/18 21:51 ID:???
さんざ見飽きてるけど・・・


>基地外 馬鹿 電波 危険人物 厨房
>【なてるぐん ◆9fcB7hi0gQ】
>【なDERUくん ◆9fcB7hi0gQ】
>過去の発言はここ参照↓
>ttp://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1055430003/l50
>病的に飛燕が嫌い
>・論破されると名無しに潜って自作自演と荒らしの連発 でもバレバレ
>・叩かれるのが怖いらしく、スレが下がらないと発言しない
>・コテ叩きをするなと言いつつ自分が一番毒を吐いてる
>・人のレスを読みはするが、まったく理解できていない

>放置でお願いします (餌を与えないで下さい)



616 :名無し三等兵:04/01/18 21:52 ID:???
緑のなでるくんを見てみたい

617 :名無し三等兵:04/01/18 21:55 ID:geolgbjR
なんかなでるくん叩かれてるね。
馬鹿な奴。たかが2ちゃんごときで本気になるなよ。
まあ飛燕が嫌いというのには同意できるが。
正直一式から五式までで一番使えない。

618 :名無し三等兵:04/01/18 21:57 ID:???
>・コテ叩きをするなと言いつつ

なでる弱いんだねw

619 :名無し三等兵:04/01/18 21:59 ID:???
>タウネンドリングの裾を伸ばして胴体との段差を無くすってのが
>PE実験機のコンセプトだった

これは初耳のような気がします。もしよろしければソース開示してください。
例えばFw190の試作時等でも、空冷エンジンを選択した段階で、NACAの資料が
すでに開示されており、意外に抵抗増加しないということが分かっていたこと
が航空ジャーナルムック等では指摘されています。(同時にBMWの空冷エンジン
は米国の技術を継承しつつ、シリンダ後部の補器配置デザインも空気抵抗を
エンジン屋の立場で考慮していたそうですが(丸メカより))

自説に疑義を呈されるとソース不明の怪説を罵倒交じりに口汚く吐き散らして
そのままバックレるという貴君の名誉回復(遅すぎるかもしれないけど)の
ためにも、是非お願いしたいものであります。

620 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/18 22:00 ID:???
本人は至って普通なのだがな
以前間違いを指摘されたガキンチョにしつこく付きまとわれてるだけで

621 :名無し三等兵:04/01/18 22:01 ID:???
なでる遅すぎw

622 :名無し三等兵:04/01/18 22:03 ID:???
>620 名前:なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/18 22:00 ID:???
>本人は至って普通なのだがな
>以前間違いを指摘されたガキンチョにしつこく付きまとわれてるだけで


こんなレスした所で取り合ってくれる人なんているのかなぁ?


623 :名無し三等兵:04/01/18 22:12 ID:AFupbTye
q

624 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/18 22:13 ID:???
ソースは一応廣済堂の戦闘機「隼」だが
この程度のことは97戦について書かれた本なら
大概載ってると思うし
91戦→キ-11(PA)→97戦(PE)と見れば
タウネンドリングが胴体と一体化していく過程が見られる

それとこの際Fw190Aの話など無関係だと思うがね
単なる自慢話かい?

625 :名無し三等兵:04/01/18 22:18 ID:???
>>622
なでるの姿はまるで狼少年のラストだw

626 :名無し三等兵:04/01/18 22:27 ID:???
隼は自家用機にしたら楽しそうな機体だな。運動性能が良くて燃費もいい。

627 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/18 22:32 ID:???
そもそも97戦のようなカウリングを
延長一体化したタウネンドリングと呼ぶのか
NACAカウリングと呼ぶのか
それとも単なるエンジンカバーなのか
それは正直わからんが
これ以降日本の設計者が胴体とカウリングの境に
段差ができることをよしとしなかったことは間違いなかろう
以上、もう寝る

628 :名無し三等兵:04/01/18 22:57 ID:???
>>627
おやすみ。
何かオカズいらないか?

629 :名無し三等兵:04/01/18 23:16 ID:???
>>603-605あたりは自演のにおいがする
てか、この手のパターン最近多い
なでるが現れる数分前に意味のない煽り
まったく、何が目的なのやらw

630 :名無し三等兵:04/01/18 23:26 ID:???
>>619
なでるはマイナー機スレで、米軍が桜花をBAKAとコードネームつけた尻馬に
のって「桜花に乗ったヤツは全てバカだ」と往時の搭乗員を侮辱し、指摘
されても全くフォローせず自演自作でかく乱した挙句に「釣れた!!」と
喚いて逃げた人間の屑。相手にするとアホが感染つるぞ。放置が一番。

631 :名無し三等兵 :04/01/18 23:41 ID:???
>>630
何だぁ、そりゃ?

・・いい歳だろうに、やってることは小学生レベルだな。
それも周囲の雰囲気読まずに1人ではしゃいで嫌わ
れるタイプ。


632 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/19 19:52 ID:???
特攻隊員なんて全員馬鹿さ
自分等じゃ祖国の英雄気取りなんだろうけど
実際は戦争を長引かせて原爆投下とソ連参戦を誘発しただけ
百害あって一利なし

633 :名無し三等兵:04/01/19 23:45 ID:???
>>なでる
特攻隊員主導で戦争をしていたわけじゃないのはわざわざ説明するまでもない事だ
本当に愚かなのは自分だという事に早く気づいたほうがいい



634 :名無し三等兵 :04/01/20 00:42 ID:???
>>632
そっとしておきましょう。

どうやら、自分で自分の荒し行為を抑えられない
可哀想な人に思えるので。


635 :634:04/01/20 00:43 ID:???
スマソ。>>633




636 :名無し三等兵:04/01/24 08:20 ID:gldniiLb
q

637 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/24 17:54 ID:???
>特攻隊員主導で戦争をしていたわけじゃないのは
>わざわざ説明するまでもない事だ

そりゃそうだろ
戦争を指導するような奴が特攻などという愚行を
自ずとするわけがないね
ある程度利口でないとそういう立場には就けません故

638 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :04/01/24 23:27 ID:???
屁理屈にすらなってないぞ、クソなでる。
こうまでして他人に嫌われたいってのも一種の病気だな。
ネタでしたとか釣れたとか言ってとぼけられるようなネタじゃないから止めとけ。

板汚しになるがちょっとあげておこう。

639 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :04/01/24 23:39 ID:yEHI2uLg
上がってなかったな。
ついでだから質問しとくか。>>633氏の質問の繰り返しになるが
>>637
組織的特攻戦術の立案は戦争指導者側によるものだろ。
その効果がもし仮に>>632でクソなでるの言うとおり
>実際は戦争を長引かせて原爆投下とソ連参戦を誘発しただけ
にすぎなかったとしても、その責任をなぜ特攻隊員が負わなきゃいかんのだ?

640 :名無し三等兵:04/01/24 23:59 ID:???
なでる、ここまでのクズ野郎だとは正直思わなかった
あのベンゼンですら、特攻隊員その他戦没者に唾を吐きかけるようなマネだけはしなかったぞ

本当に最低の人間と成り下がったな
いや、元々そんな人間だからこそあんなことが平然と書けるのだろう


641 :名無し三等兵:04/01/25 00:19 ID:???
特攻隊員に大空襲やソ連参戦の責任をおっ被せるのって、
キチガイ左翼が昔、やってたのを見たことがあるような。
思想云々を抜きにして、人間としてどうしようもないなと思ったよ。

642 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/25 01:24 ID:???
特攻で死のうが通常の戦闘で死のうが
空襲で死のうが戦争犠牲者には変わりないんだよ
そのうちでも特攻が殊更愚行なのは
全く生還しようという意思がないところだ

普通の精神状態ならそんな命令は拒否するだろうし
上官も下さないだろう
恐らくどこかの目立ちたがりのバカが
功名心から命を投げ出したのが手本とされ
段々無茶な命令に歯止めが利かなくなったってのが真相だろう

そもそもお前等はこの板に何しに来てるんだい
どこかの軍隊の弱さをあげつらって笑い話にしてるような
お前等に戦死者を敬う資格があるわけないだろう
特攻と聞いただけで感情的になりやがって偽善者が

643 :名無し三等兵:04/01/25 01:31 ID:???
米国に原爆使用を踏み切らせたのはむしろ硫黄島などの経験が大きいんじゃないかね。
単純な自殺攻撃よりも最後の一兵まで戦う徹底抗戦こそ米国の恐れたものでは?
散った方々を侮辱するつもりはないが、正直航空特攻はそれほど戦況に影響を与えたようには思えない。
もちろん、米艦隊にそれなりの対抗策を講じさせ、戦費を消耗させたり、
精神的な面での戦意をくじく効果も一部あっただろうが。
だが、その程度の戦費浪費が響く米国ではないし、特攻が怖くて戦闘が行えない人間は指揮官にもならない。

もうひとつ、ソビエトの参戦もすでに決まっていたことであるし
米国の度重なる要請にも関わらず終戦直前となったのは
ソビエトが日本が瀕死となるまで戦況を静観していたのが理由。
もし日本がより早く敗戦を迎えるのだとすれば、
ソビエトもそれに併せて参戦するだけの話だろう。
ヤルタ以前に敗戦を迎えるのであればまた別の展開があるかもしれないが
当時のソビエトならどさくさに紛れて南下してくる可能性は十分ある。
理由ならいくらでもあげられるであろうし。

で、「誘発」と言うからには原爆投下とソ連参戦は特攻隊に少なからず関係があるって事なんだろう?
そこのところの関係性について述べよ。

言っておくが「戦争が長引いたから」なんて言うのはなんの根拠にもならないよ。


644 :名無し三等兵:04/01/25 01:45 ID:???
いると思ったら反応無しか。
いいがかりをつけたいばっかりに適当な事を言ったっていうのが本音だろうな。

645 :名無し三等兵:04/01/25 01:49 ID:YQeFJKlb
>>643
スレちがいなんだが・・・

ソ連の対日参戦は、ドイツ降伏の3ヶ月後との密約を守ったからではないの?

646 :名無し三等兵:04/01/25 01:51 ID:???
文章は書く人間の人となりを図らずも写すものだが、

>恐らくどこかの目立ちたがりのバカが
>功名心から命を投げ出したのが手本とされ
>段々無茶な命令に歯止めが利かなくなったってのが真相だろう

この発想の貧困さが君の全てだ。なでるくん
本当に可哀相な奴。

647 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :04/01/25 01:52 ID:???
>普通の精神状態ならそんな命令は拒否するだろうし
>上官も下さないだろう
>恐らくどこかの目立ちたがりのバカが
>功名心から命を投げ出したのが手本とされ
>段々無茶な命令に歯止めが利かなくなったってのが真相だろう
元々日本軍機についても知ったかぶりだらけだったからこんなもんだろうが、
クソなでるが特攻について何にも知らんことはよく判ったから別にいいか。
>>クソなでる
お前の脳内限定の真相なぞいらんよクズが。

>どこかの軍隊の弱さをあげつらって笑い話にしてるような
>お前等に戦死者を敬う資格があるわけないだろう
(例えば)イタリア軍が弱かったと馬鹿にするのと、
『特攻隊員はみんなかっこつけたがりの馬鹿』
と言い放つのとはものすごい違いがあるぞ。
まあ社会性に欠ける無神経なクソなでるには理解もできんだろうし想像もつく
まいが、冗談で済む範囲と済まない範囲ってのがあるんだよ。
>特攻と聞いただけで感情的になりやがって偽善者が
無知と傲慢を指摘されて感情的になってるのはクソなでるの方だろ。
他人を偽善者呼ばわりってのも、単独で悪事を働くのにびびってる奴の常套句だな。
そんな事をしてもクソなでるが一番のクズだって事実は揺るがないから無駄だぞ。

648 :名無し三等兵:04/01/25 01:55 ID:???
>>645
あれ、そうだっけ。
失礼。勉強不足だ。

649 :643:04/01/25 02:09 ID:???
>>645
ネットで見られる範囲で確認してきたが、
ヤルタ会談にてドイツ降伏の2、3ヶ月後に参戦となっているね。指摘サンクス。
ちなみにソ連はそれ以前のテヘラン会談ですでに対日参戦の意志を表明しているらしい。

これ以上はいい加減スレ違いだな・・・

650 :名無し三等兵 :04/01/25 03:06 ID:???
もう、もういいよ。なでる
見ててだんだん、本当に可哀相になって来た・・。

こいつ、リアルでも無神経な態度で周りの人怒らせて
どんどん孤立していくタイプだよな。

651 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/25 03:14 ID:???
ごっぐ、お前のレス意味がわかんない

>イタリア軍が弱かったと馬鹿にするのと、
>『特攻隊員はみんなかっこつけたがりの馬鹿』
>と言い放つのとはものすごい違いがあるぞ

ここんとこが何言ってるかさっぱりだ
後は単なる個人叩きだってことはよくわかった

あと
>恐らくどこかの目立ちたがりのバカが
>功名心から命を投げ出したのが手本とされ
>段々無茶な命令に歯止めが利かなくなったってのが真相だろう

これに対して異論があるなら示してもらおうか
今の所合理的な説明は一切なされてないからな
感情論はたくさんだ

652 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :04/01/25 03:21 ID:???
>これに対して異論があるなら示してもらおうか
お前がまず自説のソースを示せよ。
>功名心から命を投げ出したのが
肝心なここも含めてだぞ。

653 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/25 03:46 ID:???
推論にソースなんて必要ないね
特攻という結果があるから原因を推察したまでだ

たとえばお前は自分の持ち物が無くなったとして
それが紛失したのか盗まれたのかを推察するのに
ソースを当たるのか?
バカの一つ覚えみたいにソースソース言ってんじゃねえよ

特攻は自己犠牲の歪んだ解釈の結果だ
都合よく捻じ曲げられる過程で例のバカの美談が
利用されたってのが俺の推理だ

以上、理性的な反論よろしく

654 :名無し三等兵:04/01/25 03:49 ID:???
あぼーん推奨

……とか書いたらまたハンドル変えてくるんだろうな、なでるは

655 :名無し三等兵:04/01/25 03:52 ID:???
>654
まぁコテハン使うだけバ幹部よりは扱いやすいですな。>なでる

656 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/25 03:55 ID:???
いや俺もそれをお勧めするよ
どうせこいつらは理性的な反論なんて出来なくて
コテ叩きに徹するだけだろうからな
よそのスレッドまで出張して
仲間召喚されたりしたら迷惑だし

657 :名無し三等兵:04/01/25 06:32 ID:???
最初の特別攻撃隊がどのように組織され出撃したのかを検討すればよろしかろう?
幸い昨年、河出書房新社から詳細な図説本が出版されたばかりで、簡単に読める。
資料大好きななでるくんは、“推察”なんぞしていないで、何が行われていたか、
確認したらどうかな。

658 :名無し三等兵:04/01/25 07:42 ID:???
特攻と原爆投下&ソ連参戦の関係性について答えてはくれないわけだ。

それに個人攻撃なんそしてはいないつもりだがな。
レスの姿勢について攻撃しているだけで。
それとも個人攻撃としか取れないほど被害妄想たくましい訳か。

>そもそもお前等はこの板に何しに来てるんだい

この言葉そっくり君に返すよ。
無意味なレスと自演しかしないなら来ても意味無いよ。

659 :名無し三等兵:04/01/25 07:52 ID:???
>>653
>推論にソースなんて必要ないね
推論を通すなら他人を納得させられる明確な根拠が必要。
それも提示しないで叩かれて逆切れされてもね。

「推論」と「妄想」をはき違えてもらっては困るな。
それがなければ、なでるくんは自分の意見を根拠のない妄想であると認めたということでいいね?


660 :名無し三等兵:04/01/25 08:18 ID:???
なでるが「功名心から命をなげだした」とし「目立ちたがりのバカ」と推論した人は、
ほとんど強要と言うべき“要請という名の命令”で神風特別攻撃隊の隊長となり、妻を
残して逝くことに苦しみ、何故に死ぬと決まった攻撃に自分が出撃しなければならない
のか悩み荒れたという記録や証言が残されているわけだが。

661 :打通さん:04/01/25 09:21 ID:???
欧州方面に比べてインフラが未発達なアジアの区域で、隼はよく適応してる。

大陸打通で中国チンピラゴロツキを散々に痛めつけてこの上ない大勝利、
これではあまりに日本が強すぎて不公平だから、太平洋くらいは負けて
やってしかるべきではなかったろうか。

662 :名無し三等兵:04/01/25 09:30 ID:???
>太平洋くらいは負けてやってしかるべきではなかったろうか。
なんでやねん!

663 :名無し三等兵:04/01/25 09:58 ID:???
いいからなでるは黙れ
話がつまらなくなる
ごっぐもな

664 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :04/01/25 10:48 ID:???
妄想とは訂正不可能な誤った考えのことである、と。
>>653
>推論にソースなんて必要ないね
>特攻という結果があるから原因を推察したまでだ
『何の根拠も無しに事実を恣意的に解釈してでたらめな結論を導いた』
と自白したんだな? そういうのはクソなでる語以外では推論といわんよ。
>たとえばお前は自分の持ち物が無くなったとして
>それが紛失したのか盗まれたのかを推察するのに
>ソースを当たるのか?
前後の状況を調査し、紛失の可能性と盗難の可能性のどちらが高いか確認するだろ。
いつどこでなくなったのか。いつの時点まで所在が確認できたか。友人など既知の
他人が使用していないか。こういうのが『ソース』というなら当然あたるだろ。
クソなでるがやってる事は、この例で言うならいきなり誰かを指差して
『こいつが盗んだ。間違いない!!』
とテンパってるのに等しいぞ。
>バカの一つ覚えみたいにソースソース言ってんじゃねえよ
独自解釈の新説を披露するんならソース必須だろ。死者を侮辱するような内容なら
その辺はなおさら注意深くやる必要がある。当然だな。
単なる構って君のくせに馬鹿の一つ覚えに日本軍関連の誹謗中傷を繰り返すなよ。

665 :名無し三等兵:04/01/25 11:08 ID:???
なでるってスペック知ってます自慢と誹謗中傷以外の発言ってすることあるの?

666 :名無し三等兵:04/01/25 14:04 ID:3swOqGZK
有りません
ちなみにネット以外での他人との接触も・・・

667 :名無し三等兵:04/01/25 14:28 ID:4bDRwiTM
q

668 :名無し三等兵 :04/01/25 18:07 ID:???
唯一の他者との接点が、スペックと暴言の言い逃げなのか。
・・いったい何が楽しくて生きてるのかと小一時間


669 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/25 21:38 ID:???
http://www.h2.dion.ne.jp/~sws6225/story/17.html

ここに面白いやりとりが載ってるから読んでみろ
それでこの話は終わり。後は勝手にしな

670 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :04/01/25 22:18 ID:???
これを読んでも自分の珍説を撤回しない辺りがクソなでるだな。
>それでこの話は終わり。後は勝手にしな
お前がそれで済ませてどうするよ。
『何も知らずに調子こいてて済みませんでした。特攻隊の皆さんに土下座します』
とか言ったらどうだ?

671 :名無し三等兵:04/01/25 23:15 ID:???
ウゼ〜スレが上がってると思ったら消防か。
30年前の、しかもアニメのストーリー。
ま、ガキのやることはこの程度だな。

672 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/25 23:39 ID:???
読んでも意味がわからんとは困った奴だな
いかにも最初は断腸の思いで特攻を命じたのがわかんないかね
それが日常化していく過程で何があったのかを
推して知ることができなければ話にならないね

とにかく終わりといったら終わり
正義の味方ごっこもこれまでだ

673 :名無し三等兵:04/01/25 23:43 ID:???
話半分のエセ話を、「信じてる」のか「信じてるフリをしないとマズイ」のかしらんが、
いまさらこんな話をご大層にリンクするバカ、さらしアゲ〜(爆藁

674 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :04/01/25 23:47 ID:???
くだらん、火器を20ミリ二門に変えただけの機体だろ。

675 :名無し三等兵 :04/01/25 23:50 ID:???
久しぶりに、スレタイに合った発言した香具師が
よりにもよってベンゼンとはw

676 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :04/01/25 23:58 ID:???
隼3型の何処が最強だ?
小一時間問い詰めたいものだ。


677 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :04/01/26 00:02 ID:???
奇形な樽オヤジがまだ健在か(笑

678 :名無し三等兵:04/01/26 00:05 ID:???
2ちゃんとは決別したんじゃなかったの?

679 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :04/01/26 00:10 ID:???
>>672
>いかにも最初は断腸の思いで特攻を命じたのがわかんないかね
>それが日常化していく過程で何があったのかを
>推して知ることができなければ話にならないね

それをどう推測したらクソなでる発言の>>632>>642につながるんだ?
お前は特攻隊員はみんな馬鹿の英雄気取りだったと言い切ったんだぞ。
自殺攻撃の選択もやむなしというのが『日常化していった』過程でみんなが
馬鹿になって英雄気取りになっていったと言うのか? 
話にならんのはお前の根性のほうだよ。
>とにかく終わりといったら終わり
>正義の味方ごっこもこれまでだ
また逃げるのか。お前の批評家ごっこをこれまでにしとけクズが。


680 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :04/01/26 00:12 ID:???
>>679
クズは貴様の代名詞だと思ったのだが?
はて、他に屑がいるのか?

681 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :04/01/26 00:18 ID:???
いまスレ違いの話題なんで正直ベンゼンにもあまり強く出ようとは思わんが
>>632辺りから読んでみてそれでもこの件でクソなでるの肩を持ちたかったら
勝手にしろ。できれば割り込まんでくれ。

682 :名無し三等兵:04/01/26 00:28 ID:???
関大尉は指揮官を要請された時に快諾したなんてのは、神風特別攻撃隊を美化するための
大嘘なんだな。なでるは“おもしろいやりとり”を何かの根拠にしたいようだがねえ。
指揮官を要請された関大尉は「一晩考えさせて欲しい」と答え、一人机に向かって茫然と
していたという。要請を受けた後も、「死ぬと決まった作戦は馬鹿馬鹿しい」とか「俺は
体当りでなくとも爆弾を当てる自信がある」とか「俺のような人間を死なせる海軍は人を
見る目がない」などの発言をしていたという。

683 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :04/01/26 00:37 ID:???
>>682
そのへんの史実を踏まえればもちろんのこと、クソなでるが持ってきた『決断』の
一場面からでも
>自分等じゃ祖国の英雄気取り
なんて話にはなる訳ないと思うんだがね。

684 :名無し三等兵:04/01/26 00:45 ID:???
飛燕の時もそうだったけど、

・脳内資料をソースに語る
・たまにまともな資料を持ってきても、誤読&恣意的な引用の連続
・間違いを指摘されると、的はずれな反論をし、そのうち逃亡

……もう、勘弁してくれ。

685 :名無し三等兵:04/01/26 01:29 ID:???
>>なでる

戦争全体を指してその中で特攻が愚かな行為であるというのならば
それこそ理性的な人間は誰一人として文句は言わないだろう
しかしなでるは戦争に参加した一個人を指して馬鹿などと言った
これがどういう事が今度こそ一々説明しなくてもわかるはずだ

感情論がどうのと言っているようだが
感情的で理性を欠く攻撃的な言動が多いのはむしろなでる本人である
他人の感情を逆撫ですることをわかってやっているのだろう
なでるという名前がもしそこからつけたものだとしたら滑稽としか言いようがない
他人を弄びたいのならもっと利口な方法でやらないと自分の愚をさらけだすだけだ

もしも万が一日本軍の愚行を美談とすり替えている連中を
諭すつもりでやっているのならあまり思い上がらないほうがいい
他人の言葉に耳を貸さず自分を絶対だと信じて疑わない傾向はまさに
その愚行を繰り返した人間と一致する考え方だ

686 :名無し三等兵:04/01/26 10:01 ID:???
っていうかさ、発言に品がないんだよな
ありていに言って下品極まりない

彼の発言を読んでると、本当に日本人なのか疑わしくなってくるよ

687 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/27 20:20 ID:???
逃げるとは人聞き悪いね正義の味方くん
元々この話はお前のシンパが振ってきた話題で
どこで切り上げようとこっちの勝手だ
自分らの方で過去の話蒸し返しておいて
気に入らなかったら土下座しろか?
お前も大概偽善者だな

688 :名無し三等兵:04/01/27 20:45 ID:???
晒しアゲ〜

689 :名無し三等兵:04/01/27 20:56 ID:???
>なでる
作り話なのが明白なアニメを自説の拠にしようとするのは如何なる意図か

690 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/01/27 21:02 ID:???
原作、監修は児島襄だ
お前等の持ってる知識や資料など足下にも及ぶまいて

−−−−−−−−完−−−−−−−−

691 :名無し三等兵:04/01/27 21:09 ID:???
なでるはただのブランド好きのようだ(藁

692 :名無し三等兵:04/01/27 21:18 ID:???
>>690
日本軍を勇ましく美しく描くことだけに苦心した戦記物は、資料としてはアカンやろ。

693 :名無し三等兵:04/01/27 21:36 ID:???
せっかく「勇ましく美しく」書いた物も、なでるには「目立ちたがりのバカが
功名心から命を投げだした」話としか読めないわけだが(藁

694 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :04/01/27 23:04 ID:???
>>687,>>692
>逃げるとは人聞き悪いね正義の味方くん
お前が逃げてるのは明白だとして正義の味方って何だ?
ひょっとしてクソなでるの精神年齢はワルモノぶりたいお年頃なのか?

>原作、監修は児島襄だ
だからその児島氏の著作をどう解釈したら>>632
>特攻隊員なんて全員馬鹿さ
>自分等じゃ祖国の英雄気取りなんだろうけど
というクソなでる説につながるんだ? 
児島氏がそう主張しているとでも言うのか? 
お前以外のどこの馬鹿がそう読解するんだよ。
>お前等の持ってる知識や資料など足下にも及ぶまいて
クソなでるに資料を読む力がないのは飛燕スレで判っていたが、これはまた
不様だな。自分の主張と正反対な証拠を持ち出してきて気付かないってのは。

695 :名無し三等兵 :04/01/27 23:35 ID:???
・・こりゃぁすごい。

自爆ネタを平気で使う特攻釣り師が相手では、
誰も勝てんわなw

696 :名無し三等兵:04/01/28 01:44 ID:???
>自爆ネタを平気で使う特攻釣り師

あんまり傑作で吹いちまった

>>お前等の持ってる知識や資料など足下にも及ぶまいて

これがなでるを象徴してるな 嘲笑的にみせて強がっても内心ビクビク
自分で勝手に対決姿勢に持って言った挙句に、叩かれて形勢不利になると
他人のエラさをヒケラカして煙に巻こうとする。これが逃げでなくナン
なのかねぇ・・・・??


697 :名無し三等兵:04/01/28 12:01 ID:???
放置できない時点で、おまいらは全員なでるに負けている
と思うのは、漏れだけではないハズだ。


698 :名無し三等兵:04/01/28 12:14 ID:???
放置しないのがごっぐの売りだしねえ。

699 :名無し三等兵:04/01/28 22:27 ID:???
装甲が貧弱なんだから何やっても一緒だろ。

ちなみにうちの爺さんによると日の丸を消して真っ黒に塗装した
特攻専用機と化していたようです。

終了

700 :ごっぐ ◆2aCs6PCFec :04/01/28 23:11 ID:???
700とっとくか。
>>697
その場合クソなでるは他人にわざわざ嫌われることで何に勝利しているのかって
話だな。敗北よりも悲惨な勝利という奴か。
>>698
別に売りって事はないんだがなあ。


701 :名無し三等兵:04/01/29 01:10 ID:???
>>698
こんなオモロイおもちゃを放置しちゃもったいない!!

弄れば弄るほど後じさりしながら半泣きを我慢して強がり雑言
びびった勢いで足し算間違えたり特攻隊貶したりセンセイの後ろ
に隠れて喚いてみたり

みんなそれが楽しくて構ってあげてんぢゃないの??
でもなきゃこんな不快な香具師生存できんて

702 :名無し三等兵 :04/01/29 03:23 ID:???
つまり、あれか・・。

みんなの標的機なのだな、アレは。
見かけたらとりあえず撃てと。

703 :名無し三等兵:04/02/01 03:52 ID:???
功名心??特攻は軍機なわけだが。
目立ちたがる??別にみんなやってるから目立たないし。
なでるって相当性格悪いよね。


704 :名無し三等兵:04/02/01 04:32 ID:???
なでるネタいい加減ウゼー
・・・とか思ったが
隼三型の話題もないようだし
こうなったら徹底的になでるいじりでもするか
いや、フと思ったんだけどさ
なでるって絶対マザコンだよ
ママァ〜ン隼の本買ってきてぇ〜
とか言ってそう
おぇ、気持ち悪
想像すんじゃなかった


705 :いう:04/02/01 19:54 ID:???
↑するどい!!!!!

706 :名無し三等兵:04/02/01 22:32 ID:???
>>704
・・・すまないが、その妄想力もなでると同等以上に怖いんだが。

707 :名無し三等兵 :04/02/01 22:32 ID:???
スレのネタ切れ感は否めんが・・

莫迦をネタにして言いがかりでスレを繋ぐ、
つーのは、余りにも不毛だし品が無いから
流石に止めようぜ。


708 :名無し三等兵:04/02/07 00:51 ID:???
ここにはまだ再発生してないか 害虫・・・・
とりあえずあげとこう

709 :名無し三等兵:04/02/08 05:09 ID:???
ここは強力な駆除が行われたため、しばらく発生しないのではW
あまり下がると湧くことがあるので予防アゲ〜

710 :名無し三等兵:04/02/08 17:30 ID:KWay1ZbP
q

711 :名無し三等兵:04/02/09 17:58 ID:???
なあ、隼V型の話しに戻そうぜ…いい加減、疲れたよ…

712 :名無し三等兵 :04/02/09 23:34 ID:???
では貴官より隼ネタをプリーズ。(´・ω・`)ノ

スレがこうなったのは、嵐をスルーで流し去るだけの
ネタが他になかったことも一因なわけで。


713 :打通さん:04/02/10 21:03 ID:2CzgRIg7

  奥義必殺・チンピラゴロツキ大量撃滅長距離疾走五月雨射撃ゲーム!

この「芸当」がやれたのも、隼3型が制空権を確保してくれたおかげ。
軽戦は時代遅れだなんて誰が言ったんだろう。隼3型は機械的信頼性が
と航続距離と空戦性能を兼ね揃えた理想的な戦闘機で、「空のチハ車」
というべき卓越した技術的遺産だ。

714 :名無し三等兵:04/02/10 23:24 ID:???
qってなに?

715 :名無し三等兵:04/02/11 13:36 ID:???
打通さんのおかげで隼の品位が丸潰れだ
頼むからその使い古しの台詞はもうやめてくれ
隼はよく働いた良い飛行機だ
それだけで十分だ


716 :名無し三等兵:04/02/12 21:58 ID:???
良い飛行機、という表現に象徴されてるね。良い兵器と言い切れないのが隼の限界。
搭乗員の方の手記を読むと、一式戦なら墜とされなくてすむけど戦果は挙げられ
ない、というトーンのものがあったし。

717 :名無し三等兵:04/02/14 12:01 ID:???
>>良い飛行機
それは零戦にも(ry

718 :名無し三等兵:04/02/15 14:27 ID:???
ここにも湧くかな? 休日定期便の某馬鹿。

719 :打通さん:04/02/19 22:57 ID:2fT03yD2
>隼はよく働いた良い飛行機だ

具体的には打通作戦における制空権を確保し、地上でのチンピラゴロツキ
大量殺戮ゲームに大きく貢献したということだ。

720 :名無し三等兵:04/02/22 07:15 ID:???
「阿呆のあほうばなしほど面白いものはない」とは故司馬遼太郎の言葉
「チンピラゴロツキのちんぴらごろつきばなし」は・・・ ウザくて嘲笑える

ことごとに中国を「シナ」と呼んで挑発しては悦に入っている、幼児性丸出しの
小心モノ某都知事みたいなもんか・・・ あっちは実名顔曝しでやってる分
多少は「チンピラ度」が低いが、ね

721 :名無し三等兵:04/02/22 07:54 ID:???
>>720
お前が大陸打通の何を知ってる。
中国大陸の土さえ踏んでないんだろ。
糞軍事雑誌の中途半端知識で偉そうに軍オタを気取るなよ。

722 :名無し三等兵:04/02/22 09:04 ID:???
陸式のゴロツキが隣国に押し入り、地元民を匪賊扱いして「蝗軍」と化して
乱暴狼藉を尽くしたってこと

兵器ヲタやメカヲタは可愛いもんだが、戦争は政治行為であって、兵士個人が
英雄でありえても集団としての蛮行は正当化できないのだよ

堂々と中途半端知識と他人を呼べる香具師が一番の屑。「愚者は自分を賢者と
思っているが、賢者は自分が愚者だと知っている」ってこったね。

ヲレもこういう屑を放置できん事実をもって愚者だと自覚してるが。

723 :名無し三等兵:04/02/22 09:43 ID:???
>>722は愚者

724 :打通さん:04/02/22 10:30 ID:MKug8TBB
>陸式のゴロツキが隣国に押し入り、地元民を匪賊扱いして「蝗軍」と化して
>乱暴狼藉を尽くしたってこと

何しろチハ戦車は機械的信頼性と走行性と燃費効率を兼ね揃えた、
確かな基礎工業力に裏打ちされた優秀機動兵器だったからな。
そして戦闘機も隼や四式戦など、米中空軍が増強されても制空権を
奪われることなく健闘を続けたからな。

兵器技術だけみても、日本の工業水準の高さが容易に推測できる。

725 :名無し三等兵:04/02/22 13:26 ID:???
愚者が愚者と・・・ ぐしゃぐしゃ
屑がグズと・・・ ぐずぐず
妄者が蒙者と・・・ もじゃもじゃ

この糞スレおもしろすぎ これで定期便馬鹿厨がくれば揃い踏みだ


726 :名無し2.5等兵:04/02/22 23:53 ID:???
721ではないが、親切な俺様がお馬鹿な722に良い事を教えてやろう。
賢者とは必要十分な知恵と知識を持っている人間のことだ。

>堂々と中途半端知識と他人を呼べる香具師が一番の屑。「愚者は自分を賢者と
>思っているが、賢者は自分が愚者だと知っている」ってこったね。

こんないらん知恵をもってるのは、人より頭が良い、と思ってるただの馬鹿。



727 :名無し三等兵:04/02/23 09:54 ID:???
ところで 打通さんはいい椰子です

728 :打通さん:04/02/27 23:24 ID:LQeUAazo
やはり隼のような航続距離と空戦性能と機械的信頼性を兼ね揃えた戦闘機
が造れたのは、日本の基礎工業力がかなり高いレベルにあった証拠。
機体設計も発展性に富み、3型では水メタノール噴射が取り入れられ高速化。

大陸打通作戦の空を縦横無尽に飛び回り、地上軍の飛行場撃滅3000キロ
勝利行軍に大きな大きな役割を果たした。制空権を奪われなくて本当に良かった。

729 :名無し三等兵:04/02/28 11:59 ID:23JMCahR
打通さん健在だったのか・・・・

730 :名無し三等兵:04/03/01 11:30 ID:???
打通さんは死にもしなければ消え去りもしない


731 :名無し三等兵:04/03/02 17:57 ID:???
よかった〜♪

732 :名無し三等兵:04/03/05 14:24 ID:???
中のヒトの品質が以前と同じなのかどうかという問題がw

733 :名無し三等兵:04/03/05 20:51 ID:???
打通さんにもデフレの嵐が・・・・・。


734 :名無し三等兵 :04/03/06 20:43 ID:???
やはり、中身が海外製になってるのだろうか。

735 :名無し三等兵:04/03/07 00:10 ID:???
北○鮮製だったらやだな〜。

736 :名無し三等兵 :04/03/10 03:52 ID:???
ハンダ処理がアレだったりコンデンサが液漏れしたり、さんざんな打通さんハァハァ

737 :名無し三等兵:04/03/10 03:56 ID:???
中国のチンピラゴロツキが組み立てた打通さんハァハァ

738 :名無し三等兵:04/03/10 22:50 ID:???
中国製の打通さん・・・・・激しく見たい!

739 :名無し三等兵:04/03/18 10:40 ID:hVdH6q28
所詮はオスカーだ

740 :名無し三等兵:04/03/18 13:29 ID:???
>中国製の打通さん・・・・・激しく見たい!

ん?そんなもん ただのチンピラゴロツキじゃ

741 :名無し三等兵:04/03/18 23:15 ID:???
関東軍のチンピラゴロツキを(略

742 :名無し三等兵:04/03/29 01:35 ID:???
軽やかに上昇保守

743 :名無し三等兵:04/04/02 23:59 ID:???
ココはまだオニヒトデ駆除剤が効いてる・・・かな??

744 :名無し三等兵:04/04/03 00:22 ID:???
あんな貧乏くさい飛行機が、どうかしましたか?

745 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/04/07 22:13 ID:???
人件費だけは結構かかるのよ、これが

746 :名無し三等兵:04/04/07 23:16 ID:???
あ・・・・・・ 駆除剤の効き目が切れた??

IEの表示で手前の悪態と袋叩きの応酬が見えにくくなった途端に
イケシャアシャアと偉そうに登場する卑劣漢ちゃん。
また桜花はBAKAの乗り物とほざく気かい??

747 :名無し三等兵 :04/04/07 23:18 ID:???
まったりしてたのにね。
今さら何しにきたのやら。

748 :名無し三等兵:04/04/08 00:20 ID:???
この>>745のひとってファンが多いんですか?
それとも以前なんか変わったことしたんですか??
必ず桜花ネタが来るんで不思議なんですけど

749 :名無し三等兵 :04/04/08 00:32 ID:???
気にするな。
世の中には、知る価値も無いことがあるのさ。

750 :名無し三等兵:04/04/08 00:34 ID:???
このヒトはねぇ・・・・・・

>>615に紹介文が載ってるよ あと>>630とか>>632を見るといいかも
このスレだけでも概ね>>600以降を見るとどぉいぅヒトか判断できるとおもひます

751 :748:04/04/08 01:04 ID:???
>>749&750
読んじゃいました なんか哀しくなりました
祖母の兄が特攻で死んだ(らしい)ひとなので
メカヲタ&ミリヲタですけど婆様の前ではすごく気をつかいます
こういうことを平気で言うひともいるんですね


752 :名無し三等兵 :04/04/08 01:34 ID:???
きっと、ヤツはここで言い訳を始めるかもしれない。
隊員の遺族らを傷つける気はない、等と・・

モノは言い様でいくらでも角が立ち、他人を傷つけ得るもの
だけど、忘れてはいけない。ヤツは周囲が諌め非難したにも
関わらず、それを繰り返してきたヤツだとういうことを。




753 :名無し三等兵:04/04/08 02:28 ID:???
>>752

全く懲りてない模様 屑もここまで行くと救いがたい
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1081254271/47

754 :名無し三等兵:04/04/08 02:32 ID:???
もっとコテハンの実情がわかる裏2chの入り方。

@名前欄にfusianasanと入力します。
Aメアドにura2chと入力します。
B最後に本文にguest/guestと入力して書き込みボタンを押します



755 :名無し三等兵:04/04/08 02:34 ID:ixtsSu76
基本的に隼は武装が貧弱すぎ…。
あれだけは克服せんと、格闘戦だけでは無理やろ・・・。


756 :YahooBB219004179086.bbtec.net:04/04/08 17:50 ID:???
guest/guest

757 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/04/08 21:13 ID:???
>746〜755
一晩中張り付いてたんだ
可愛そうに誰にも相手してもらえなかったのね

758 :名無し三等兵:04/04/08 21:27 ID:???
元祖構ってチャンがなぁに言ってんだか・・・・・・
>>754では名無しに戻って嫌がらせかい?? 正体ミエミエ

759 :名無し三等兵 :04/04/08 21:38 ID:???
>>757
いんや。そこまで皆ヒマじゃない。

俺は752で毒入りのエサまいといただけw

760 :名無し三等兵:04/04/08 22:25 ID:???
で、>>751に対してはシカト決め込むわけだ。

こいつ、トラップみたいな反則だけはやらんと思っていたが
桜花スレまで出張って嫌がらせしてるのを見ると、どんな
卑劣下品な真似でも平気でやりそうに見えてきたな。

761 :名無し三等兵:04/04/10 07:52 ID:???
飛燕の燃料タンク容量の足し算ができなかった香具師になに言っても無駄

762 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/04/11 22:58 ID:???
751の作り話に何を答えろと?

763 :名無し三等兵 :04/04/11 23:48 ID:???
燃料タンクのネタ持ち出されて我慢できなくなったな・・。w


764 :名無し三等兵:04/04/12 00:56 ID:DXs1kBan
なんだよぉ〜。。。。
この地象まだ粘着してんのかよ。

ま、以前に燃料タンクネタ振ったの漏れだけれどな@某スレにて(ばく

まぁ、パブも酷かったがこの莫迦は救いようがない罠。
で?手元に電卓の用意は出来たのか?坊や

765 :名無し三等兵 :04/04/12 01:11 ID:???
逃げろや逃げろ >なでる

・・お前の人生スタイルそのまんまだなw


766 :名無し三等兵:04/04/12 23:59 ID:bsVC3Gvg
はてさて。。。。。。

敵前逃亡か?名無しに潜ったか??(w

767 :名無し三等兵:04/04/13 22:28 ID:???
スレが50も進むとマタ湧いてくるんだよなコレが・・・・・

スピットファイアスレでは桜花ネタで黙ったかと思ったら本家の桜花スレ
まで出張って腹いせに反吐撒きしてたし

殆どのスレで放置化(本人は痴呆化)が進んでる(藁

768 :名無し三等兵 :04/04/13 23:08 ID:???
あそこまで来ると生暖かい同情の目線で見守ってやることすら、もうできんね。
ただ放置して干からびさせるのみ。


769 :名無し三等兵:04/04/13 23:12 ID:0VZcufB6
干物化していた所に水をくれちゃう使徒が居ると言う罠

770 :名無し三等兵:04/04/21 06:59 ID:???
BAKAがスピットスレに出たので魔除けage

771 :名無し三等兵:04/05/09 17:46 ID:xMSutr8l
q

772 :名無し三等兵:04/05/09 23:33 ID:pVTfO0u4
120オクタンの燃料で疾風が689km/hを出すスレはここでつか?

176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)