2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

空母不要論

1 :名無し三等兵:03/11/21 15:52 ID:???
20世紀に出現した史上最大の無駄な軍艦、それが空母。


2 :名無し三等兵:03/11/21 15:54 ID:???
>>1、おまい石場スレ立てた香具師だろ?

3 :名無し三等兵:03/11/21 15:57 ID:???
ネタ。

4 :名無し三等兵:03/11/21 16:27 ID:???
少なくとも日本には不要。
米第七艦隊で十分。

5 :名無し三等兵:03/11/21 16:34 ID:???
対潜艦や対地攻撃用としては良いんじゃない?
病院船にもなるしね。

6 :名無し三等兵:03/11/21 16:40 ID:???
だから空母1隻つくればそれで終わるわけではないと
何遍(略

7 :名無し三等兵:03/11/21 16:57 ID:???
民間人も住まわせて家賃を取れば(ry

8 :ジェントル満 ◆MN7Ix1yMIM :03/11/21 17:59 ID:t7cMs6OY
少なくとも太平洋戦争においては空母は戦局に大きく関わっていた兵器だといえる。
現在じゃなんとも言えないが。とマジレスしてみる。



9 :名無し三等兵:03/11/21 18:03 ID:???
現在じゃ正規空母を保持運用するだけの予算を捻出すると国が滅びかねない
空母が必要となるような本格的な海戦がここ半世紀ほど起きてない
洋上決戦じゃ無敵には違いないが、コストとの戦いで破れ滅びる運命なのかもしれない。

10 :名無し三等兵:03/11/21 18:07 ID:???
同型艦が少なくとも三隻必要。
整備のためのドッグ拡張に増設。
クルーの養成と増員のための人件費。
母港にも支援スタッフが必要。
着艦練習までこなせるパイロットの養成。
…数え上げると、増税まっしぐら。それでもOK?

11 :名無し三等兵:03/11/21 18:10 ID:???
不要というのが日本国にとってなのか一般的にという意味なのかわからんと
語り辛いね

12 :名無し三等兵:03/11/21 18:11 ID:???
>>1も不要

13 :名無し三等兵:03/11/21 18:20 ID:???
>>12も不要

14 :名無し三等兵:03/11/21 18:20 ID:???
今12は良いことをいいますた。


15 :名無し三等兵:03/11/21 18:21 ID:???
>>13は不能

16 :名無し三等兵:03/11/21 18:23 ID:???
>>15は無能

17 :名無し三等兵:03/11/21 18:23 ID:???
>>15は扶養

18 :名無し三等兵:03/11/21 18:23 ID:???
>>15は無毛

19 :名無し三等兵:03/11/21 18:24 ID:???
おまえら不毛

20 :名無し三等兵:03/11/21 19:05 ID:???
>>18-19
漏れの肉体的欠陥をあげつらうのはやめてください!
定年後唯一の楽しみが軍事板なのに凝れなくなるだろ

21 :名無し三等兵:03/11/21 19:42 ID:???
>1
空母不要厨は死ね。
国への愛が無い奴は日本から出て行け。

22 :名無し三等兵:03/11/21 19:46 ID:???
「おおっとこのタイミングで燃料です、燃料が投下されました!」
「定番の「空母」ネタと、これまた定番の「愛国心」のハイブリッドなまきえですね
さすがベテラン釣り師といったところですか。魅せてくれます。」


23 :21:03/11/21 19:55 ID:???
>22
ばらすんじゃねぇ!
ただでさえ最近は不漁つづきで困っているのに。
大連湾スレの頃にもどりたい。

24 :名無し三等兵:03/11/21 20:47 ID:???
ほんまかいなそれー

25 :名無し三等兵:03/11/22 00:26 ID:???
空母はイラネ。そんな金あるなら魚雷艇を作れ

26 :名無し三等兵:03/11/22 00:49 ID:???
日本が空母買ったら・・乗せる物が買えませんね

27 :名無し三等兵:03/11/22 13:29 ID:jpS4WrGP
もし自衛隊が空母もったら海自になるの?
船体は海自だけど、艦載機は空自で
ヘリは陸自になる予感。  
現場はともかく上層部の縦割で身動きとれなくなるかも


28 :名無し三等兵:03/11/22 13:33 ID:???
米海軍だって航空機持ってるんだから、
全て海上自衛隊でいいじゃん。

29 :空母万歳:03/11/22 18:41 ID:???
@ 片務的「日米安保体制」からの脱却には「空母」保有で海洋国家同盟の構築を目指せ

「空母は防衛ではなく攻撃の為に兵器」と言う考え方を「我が国の安全を確保する為に
必要な装備」と言うものに転換できるかどうかだ。
核動力は燃料補給が不要で、長期的に見ると通常動力よりコスト面で格段に安くなるため
可能な限り原子力動力搭載にすべきだろう。

1.コスト
 英空母「CVF」の建造費は約4600億円。イージス艦は1200億円。
 50〜60年使えるとして、維持費は5500億円。60年当たりのコストは約1兆5000億円
 空母4隻のコストは60年でトータル6兆円ほど。
 よって通常動力の空母4隻の建造費・維持費は、1000億円/年 程度。
 原子力空母なら更にコストは下がる。

2.技術
 米国の技術供与が期待できる。ハイテク度に関しては空母の比では無いイージス艦の
 技術を提供していることを考えればハードルは低いと言える

米国にとっても、日本が空母を持ち、アジア太平洋地域の防衛に主体的な役割を
果たすメリットは大きいはずである。

『SAPIO』2003/11/12 元海将補 川村純彦氏

30 :名無し三等兵:03/11/22 18:48 ID:yjZMGRmd
軽空母で十分。

31 :名無し三等兵:03/11/22 18:51 ID:???
海底空母で十分

32 :名無し三等兵:03/11/22 18:53 ID:???
不沈空母で十分

33 :名無し三等兵:03/11/22 18:54 ID:???
対潜護衛艦だけでいいよぉ・・・

34 :名無し三等兵:03/11/22 18:57 ID:???
対潜護衛空母だけで十分

35 :名無し三等兵:03/11/22 19:00 ID:???
固定翼機搭載型護衛艦だけで充分だよぉ…

36 :名無し三等兵:03/11/22 19:02 ID:???
>>35
B-52発進可能ですか?

37 :名無し三等兵:03/11/22 19:54 ID:???
>>33-35
おもろい

38 :名無し三等兵:03/11/23 00:39 ID:???
取り敢えず空母買う予算も人員も出ないから。
どうしても必要なら新型DDHかおおすみ改造して米にX-35を何とか売って貰え。

39 :川村純彦元海将補:03/11/23 00:50 ID:???
嫌だ嫌だ!
何が何でも原子力空母4隻で海洋同盟を作るんだよ!!
予算も6兆もあればいけるだろ!!!

40 :タンカー太郎:03/11/23 14:17 ID:???
あげ

41 :名無し三等兵:03/11/23 14:19 ID:???
維持費がありません。空母厨の懐じゃ逆立ちしても維持できん。

42 :名無し三等兵:03/11/23 14:27 ID:???
もちろん国民の税金で払えばいい。消費税上げればいいだけ。

43 :名無し三等兵:03/11/23 14:34 ID:???
その勢いで新型戦車を2000両ほど導入して欲しい。


44 :名無し三等兵:03/11/23 14:45 ID:???
空母導入の方向になれば、「国産するなニミッツ級か次世代原子力空母を買え」と
日米政治問題化は必定ですな。(w
海自は、第七艦隊のTF80番台って言われてるしね♪

45 :名無し三等兵:03/11/23 15:11 ID:???
かつて米国でも空軍が予算獲得のために唱えたことあったね
戦略爆撃機で空母の投射能力は補完可能であると・・・
今じゃ海空軍は仲良く各航空戦力の対抗演習したりしてるけど

46 :名無し三等兵:03/11/23 18:30 ID:???
それでも米陸軍は空母もったりしないのかな?陸軍SSNもいいし。

47 :名無し三等兵:03/11/23 20:11 ID:???


  ま た 川 村 か 


48 :名無し三等兵:03/11/23 22:19 ID:???
>39
ttp://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/kawamura-inst/sapioall.kawamura.html

>日本では航続距離などの面からも、原子力空母の必要はない。
と2000年におっしゃってましたが、宗旨変えされたのですか?

49 :川村純彦元海将補:03/11/23 23:04 ID:???
>>48
『君子豹変す』だよ!
予算だって消費税の一種で『空母税』導入と陸自空自の予算削減で何とかしろ!!

せっかく漏れが考えた素晴らしい計画を滅茶苦茶にしやがって!
お前らなんて消えちゃえ!!
なかやろ!!!

50 :True/False ◆ItgMVQehA6 :03/11/23 23:16 ID:???
なんか、川村提督や長田提督は、ここ2ch軍事板ではネタキャラ扱いされてますな……。



51 :名無し三等兵:03/11/23 23:32 ID:???
いまさらだが、
>>12->>20
いい連携だ。吹き出しました。

52 :あへあへ:03/11/24 12:47 ID:DxBqGMc7
世界中の港を訪問する日本の空母
船内を公開、見物に沢山訪れる現地の人々
迎えるのは礼儀正しく規律ある海自乗員
これがどれだけ日本のイメージを高めることか・・・・・
これも空母の見逃せない重要な利点だ




・・・・え、そんな任務は空母じゃなくても出来るって?
うるせーー、空母は艦船の中でも一番かっこいいんだから一番適任なんだよ!
しょぼいイージス艦なんかが行ってもうぜーだけだろ!!
空母万歳!!!

53 :名無し三等兵:03/11/24 12:48 ID:???
大艦巨船主義ですな(w

54 :名無し三等兵:03/11/24 16:00 ID:???
この場合は砲艦外交かと

55 :名無し三等兵:03/11/24 17:21 ID:???
age

56 :艦載機:03/11/24 17:23 ID:MtnTXAZN
空母最高!

57 :名無し三等兵:03/11/25 03:58 ID:uN+vYFSW
軽空母スレが出来たようなので対抗して・・・

58 :名無し1等兵:03/11/25 09:25 ID:eC53KRdP
>>25に激しく同意
>>52けどコストは低め

59 :名無し三等兵:03/11/25 19:30 ID:???
人員の拡充と備蓄弾薬の増産に使った方がましだ

60 :名無し三等兵:03/12/13 20:09 ID:???
>1
空母不要厨は死ね。
国への愛が無い奴は日本から出て行け。

61 :名無し三等兵:03/12/28 12:45 ID:dj3vaeTz

今夜の実況は こちらで

時空警察 捜査一課 PART 3
http://live6.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1072561979/

62 :名無し三等兵:04/01/05 18:37 ID:???
空母と原潜、日本の防衛にはどちらが必要ですか?

63 :ゴロー:04/01/05 18:39 ID:???
>>62
明らかに空母

64 :名無し三等兵:04/01/05 18:42 ID:???
ゴローって秋葉原好きの人?

65 :名無し三等兵:04/01/05 18:43 ID:???
>>62
攻撃型原潜。ただし戦略原潜とセットで。もちI○BMつき。

66 :名無し三等兵:04/01/05 18:43 ID:???
>>63
‘核’というものは防衛に必要ですか?

67 :ゴロー:04/01/05 18:52 ID:???
>>66
外交道具として一番使えそう。

68 :名無し三等兵:04/01/05 18:59 ID:???
57 :ゴロー :04/01/04 15:32 ID:???
俺も秋葉原行きますけど何か?


69 :永奈氏さん ◆EpSaI2doSo :04/01/05 19:19 ID:???
細かい分類だとSSBN搭載の弾道ミサイルはSLBM(Submarine Lanched Balistic Missile./スペル虚憶え)だよー


70 :名無し三等兵:04/01/05 19:31 ID:J44CKaGb
艦種は「空母」と言うと予算が通らないので、日本国内では航空機運搬艦と呼ぶことにします。もちろん英語名は堂々と「エアクラフトキャリア」名乗っちゃいます。

71 :名無し三等兵:04/01/05 19:42 ID:???
>>70
航空機運搬艦? そんな小難しい名前を名乗っても、グダグダ言う奴は
出てくる。
「飛行機のお母ちゃん」でいいじゃんか。
英語名は「エアズママ」で、周辺諸国にもマイルドな印象。

72 :名無し三等兵:04/01/05 19:48 ID:???
航空護衛艦(藁

73 :名無し三等兵:04/01/05 20:03 ID:???
UAVだけ載せれば、
「ラジコン操縦船」になります。

74 :名無し三等兵:04/01/05 20:06 ID:???
>>73
それってつまんなくねー?

75 :名無し三等兵:04/01/07 09:10 ID:???
同じ予算でDDG+DDの艦隊持った方が、色々使い手があるよーな。
空母機動艦隊1個で、DD艦隊2個以上は持てるっしょ?

76 :名無し三等兵:04/02/15 16:46 ID:???
age

77 :名無し三等兵:04/02/15 18:43 ID:Que2IiHM
そのうち中華が機動部隊持つ時期が来れば
世論は一変するな。さらに尖閣諸島近海で
演習してくれると、空母保有論が盛り上がるw

78 :名無し三等兵:04/02/15 18:48 ID:???
陸上移動式航空基地と航続力抜群の航空機があれば空母なんて要らない

79 :名無し三等兵:04/02/15 18:50 ID:???
あとターゲットまで瞬時に移動できるスピードも欲しいな

80 :名無し三等兵:04/02/15 18:54 ID:wJ7lB6YD
今更空母なんぞいらん
オハイオ級10隻、ロス級20隻揃えれば十分

81 :名無し三等兵:04/02/15 18:57 ID:???
特攻機発進用の潜水空母こそ必要

82 :名無し三等兵:04/02/15 19:00 ID:wJ7lB6YD
>>81
晴嵐でも飛ばすのかw

83 :名無し三等兵:04/02/15 19:02 ID:???
世界平和と観光の目玉の為に、ラジコン・1/1精密再現モデル・空母「キティホーク」を作れば万事解決。
ラジコン・レプリカ船なので細部まで再現しよう。人が住めて飛行機も積める位に精密なやつ。
これを自衛隊に寄贈してラジコンで遊んでもらおう。

84 :名無し三等兵:04/02/15 19:28 ID:Ackq14A9
>>1
アメにおいてさえ空母保有は重荷らしいからな。
超高速巡航ミサイルでも出来れば夢ではないかも。

85 :名無し三等兵:04/02/15 19:32 ID:???
日本列島が不沈空母であることは内緒だ

86 :名無し三等兵:04/02/15 19:36 ID:???
>>85
プレートの関係でいつの日か(ry

87 :名無し三等兵:04/02/15 21:03 ID:zOZgHiSC
どうせ作るなら 非島型で三段式のステルス空母だょな?

88 :名無し三等兵:04/02/15 21:41 ID:lM3aYQEd
空母は同数の戦艦には勝てない。
空母のコンセプトは圧倒的な数で勝負することだ。
まあ対地攻撃には有効だが…
最終的には同じ費用で作られた戦艦部隊の前には無力だ。

89 :名無し三等兵:04/02/15 21:49 ID:???
無数の超小型空母作りゃいいじゃん

90 :名無し三等兵:04/02/15 21:52 ID:lM3aYQEd
すぐに沈むので没です

91 :名無し三等兵:04/02/15 21:54 ID:???
超小型空母は安いので沈んでもいくらでも作れる。
乗員も30名程度なので安上がり。

92 :日本:04/02/15 21:55 ID:???
飛行機と同じ数の戦艦を作ってみてはどうか

93 :名無し三等兵:04/02/15 22:01 ID:lM3aYQEd
予算が足りません。しかし、空母よりほマシです。
戦艦は就役すれば即戦力になりますが、空母は作っても
艦載機が無ければ無力です。

94 :名無し三等兵:04/02/15 22:05 ID:v/sRU4nx
空母を造るための資金をすべて航空基地建設に回せば最強。

95 :名無し三等兵:04/02/15 22:08 ID:???
なかなかナジレスが釣れませんね

96 :名無し三等兵:04/02/15 22:08 ID:lM3aYQEd
そして不審火で壊滅…
火元はタバコの吸殻とかでいいから…

97 :名無し三等兵:04/02/16 01:19 ID:???
テロ対策として海上移動式原子力発電所、護衛機付き
を東京電力で作ればいいんだ。

98 :名無し三等兵:04/02/16 01:44 ID:IFGBMkWD
原発はミサイルをうちこむと、フフフ…

99 :三平三平:04/02/16 02:02 ID:???
>>98
その笑い声は魚紳さん!魚紳さんだなや!!

100 :名無し三等兵:04/02/16 02:26 ID:IFGBMkWD
違います

101 :名無し三等兵:04/02/17 00:56 ID:???
>>91

今週のびっくりどっきり空母

102 :名無し三等兵:04/02/17 21:51 ID:???
>>98
出力が上昇します

103 :名無し三等兵:04/02/17 22:01 ID:???
空母、戦車不要VS空母、戦車有用
にまとめましょう

104 :名無し三等兵:04/02/17 22:02 ID:???
お前ら「トップガン」とかの映画を見たこと無いのか?
艦上軍用機のパイロット育てるのに何年かかると思ってるんだ。


105 :名無し三等兵:04/02/17 22:23 ID:e8HAQiuh
最近空母祭りないなぁ。今度の春休みにでも空母厨が大量に入ってこないかなぁ。

106 :名無し三等兵:04/02/17 22:57 ID:OUPUKx1a
デアゴスティーニが週刊カサブランカでも発売しないかな

107 :名無し三等兵:04/02/19 20:31 ID:???
空母「日本列島」

108 :名無し三等兵:04/02/19 22:08 ID:???
だから、空母は大原麗子だろ!

109 :12:04/02/22 13:53 ID:???
っていうか空母と戦艦をくっつけちゃえばいいじゃん
なんでこんな簡単なことがわかる人が少ないのかちょっと疑問



110 :名無し三等兵:04/02/26 00:36 ID:zB6u3oIG
空母を作る国がまだあるなんて不思議。
あほか

111 :名無し三等兵:04/02/26 00:37 ID:IupQgWwI
大英帝国の没落、スタート!

112 :善良な世界市民:04/02/26 00:39 ID:???
軍隊を持ってる国がまだあるなんて不思議。
あほか

113 :名無し三等兵:04/02/27 13:45 ID:???
                                               /|_
     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ / __/
     ┃    ∧ ∧___    今 日 は                   ┃( ( ̄
     ┃   /(*゚ー゚)♪/\                          ┃/)
 ∧ ∧  ∫ /| ̄∪∪ ̄|\/  こ こ ま で 読 み ま し た  C<ニン
 (.  *゚)━*  .|        |./                           ┃  ∧∧   ∧∧
 /   ! ┃    ̄ ̄ ̄ ̄                    2ちゃんねる ┃ (,,゚ー゚)  (゚ー゚*)
,,(_,,ノ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛〜(_,,ノ  .(_,,)〜




114 :名無し三等兵:04/03/02 15:38 ID:X8mmRly6
まだ空母作るバカな国があるのか

115 :名無し三等兵:04/03/02 16:20 ID:???
>>114
韓国でつ!中国でつ!
仮想敵国ばかりでつ。
制海権が握れなくなりまつよ!!!

116 :y:04/03/02 17:13 ID:???
国産垂直離着陸機を作れば、あえて空母や空港をつくらなくてもいいでしょう

117 :名無し三等兵:04/03/02 17:28 ID:???
垂直離着陸機は空母のサイズが小さくできるだけで結局空母が必要なんだがねえ。

118 :名無し三等兵:04/03/02 19:45 ID:X99xklJp
海外に利権があればやはり空母はいるやなぁ。空中給油ばかりじゃ能率悪いし飛行場を借り給油するも手間が掛かる。迅速に航空隊を移動させるんなら空母はいるやなぁ。でも韓国やらは領土拡大ねらっとるんかね?

119 :名無し三等兵:04/03/02 20:01 ID:???
>>118
竹島を事実上占領し、「対馬も韓国ニダ」等の暴言を連射しておりますが。

120 :名無し三等兵 :04/03/02 21:16 ID:QxA1G0XI
>119
あ、そうだねぇ。チョンの分際で。でも、北キムチに、
南キムチは警戒せにゃならんだろうし、建造予算なんて
あるんかいな?計画倒れで終わる気が。まぁ、支那は、
領土拡大の野心むき出しだからなぁ。そんな国にかね出す
必要ないよな。それに、是非とも印度と、戦争をして欲し
い。そうすりゃ、人口減るし、共倒れしてくれればなお良い。

121 :名無し三等兵:04/03/02 21:18 ID:???
>>120
北キムチは、遠からず崩壊すると思われまつ。
それに南キムチは、北キムチが崩壊しようがするまいが、建造しまつ。
現在、南キムチは強襲揚陸艦の建造を開始したと思われまつ。
脅威でつ。
我が方も軍拡でつ!

122 :名無し特務曹長:04/03/02 21:35 ID:???
竹島の盗りあいするならパラトルーパー母艦が欲しいで砂

123 :名無し三等兵:04/03/02 21:37 ID:ekJRtZGc
基地の近くに住んでるんですが、うるさいんですよ飛行機が。
空母作って、そっちでやってくだいよ。

124 :名無し三等兵:04/03/02 22:39 ID:???
>>123
イイね、毎日見れて。
羨ましい限り。

125 :名無し三等兵:04/03/02 23:08 ID:???
”フィールド キャリア ランディング プラクティス”は 
”キャリア ランディング”を行うにあたり、必須の練習なのです。


126 :名無し三等兵:04/03/02 23:14 ID:???
スリリングな”ナイト キャリア ランディング”を
行うにあたり、キャリアは必須なのです。

127 :名無し三等兵 :04/03/03 00:49 ID:???
空母作るくらいなら巡航ミサイルとその運用システムに
金を注ぎ込んだ方がまだマシ。
衛星にかける金がなければ、UAVを3〜4機飛ばして
擬似GPSのように運用するとかして。
アーセナルシップ+巡航ミサイル+UAVなら空母より安いと思う。

空母+航空機が出来ることって実はそれほど大したことではない。
近隣に航空基地がない場合の代替になるだけだが、
日本周辺以外で作戦しないという前提でどうしても飛行機を飛ばす
必要があるんだったら空中給油機を買う方がいい。
今のところ世界中で空母を運用する必要があるのはアメリカだけだろ。


128 :名無し三等兵:04/03/03 05:37 ID:G3YZEl9w
>>127
>アーセナルシップ+巡航ミサイル+UAVなら空母より安いと思う。

潜水艦だけで撃破できるじゃん。w

129 :名無し三等兵:04/03/03 05:38 ID:???
また、巡航ミサイルを戦闘機に撃墜されたら手も足も出んし。

130 :y:04/03/03 18:07 ID:???
竹島を不沈空母にすればいいのでは?
大陸に領土的な欲を持ってはいけないと思うが、
竹島は日本のものだ。
ついでにいうなら サイパンも日本のもの

131 :名無し三等兵:04/03/03 19:32 ID:ea6uWYAc
いやだぃいやだぃ!
動かない空母なんて、いやだぃ!
空母竹島なんて名前もいやだぃ!
瑞鶴とか蒼龍とかの名前がいいんだぃ!

132 :名無し三等兵:04/03/03 23:28 ID:???
空母の名前は「ぱーるはーばー」に決まりでつ。

133 :名無し三等兵:04/03/04 15:17 ID:???
不沈空母 ユーラシア大陸

134 :名無し三等兵:04/03/07 15:03 ID:l9G+8RGX
空母を作るバカな国があるかぎり、このスレは不滅です


あげ

135 :名無し三等兵:04/03/07 15:34 ID:???
>>134
空母が要らんと強弁するID:l9G+8RGXがバカ。
こういうやつがいる限り、このスレは不滅です。


136 :名無し中将:04/03/07 17:19 ID:c9sR4nw0
大口径砲が効果対費用でコンペで落とされるの
なら、真っ先に空母をコンペで落とすべきかと…

137 :名無し三等兵:04/03/12 22:24 ID:FKV34efC
空母を作るバカな国があるかぎり、このスレは不滅です


あげ


138 :名無し三等兵:04/03/12 22:33 ID:???
空母不要論と言う割には全く「論」になってないんだね


139 :名無し三等兵:04/03/13 00:11 ID:pOQ9eL20
今だに「最低三隻必要だ。」って言う奴いるよな。
一隻で十分だよな(日本が保有する分には)
例えば、海保のしきしまが三隻も必要か?

140 :名無し三等兵:04/03/13 00:17 ID:???
空母は2隻でいいよ
鑑賞用と保存用に

141 :名無し三等兵:04/03/13 00:37 ID:???
>>139
空母に限らず船って物についてもう少しよく考えた方がいい

ちなみに海保のPLHは3隻ある


142 :名無し三等兵:04/03/13 00:50 ID:pOQ9eL20
>141
PLHは13隻!
予想どうりの回答やね。
しきしまは特殊任務船なの。それで三隻も必要か。
どうせ、ドック入りうんぬんで常時稼動させるには、三隻必要っていう
浅知恵でしょ。
なんで常時稼動状態にする必要があんの?戦時下でもないのに?



143 :名無し三等兵:04/03/13 01:00 ID:???
戦時下じゃないって事と、常時稼動状態にする必要がないってことの
関連性がよくわかんないんですけど。


144 :名無し三等兵:04/03/13 01:09 ID:pOQ9eL20
戦時下なら、常時稼動状態にする必要性も納得出来るという意味。


145 :名無し三等兵:04/03/13 01:13 ID:???
戦時下になってから作ろうとしても間に合わない…

146 :名無し三等兵:04/03/13 01:21 ID:pOQ9eL20
0から3隻にするよりも、1隻から3隻にするほうがマシだと
思うけどね。
「空母は最低3隻ないと役に立たない。でも日本の財源では3隻も
建造出来ない。だから1隻も建造しない。」
という考え方を批判しているだけです。

147 :名無し三等兵:04/03/13 01:23 ID:???
3隻ないと、オンステージ、訓練、ドック入り
というサイクルが保たないじょ。

148 :名無し三等兵:04/03/13 01:25 ID:???
>>144
それって空母という懲罰的抑止力に関しては・・・という意味ですか?

それなら空母の出番は初期消火が済んだ後の事でしょうから
ある程度意味はわかりますけど。
ただ場合によってはメンテ作業の途中で切り上げて出ていかなければ
いけない場合もあるのでは?

そして何よりそうゆう事態を招かないようにするための懲罰的抑止力
ですから、やはり最低1隻は稼動状態にするための3隻体制が必要
ではないかと思うのですが。


149 :名無し三等兵:04/03/13 01:28 ID:pOQ9eL20
保つ必要あんの?

150 :名無し三等兵:04/03/13 01:31 ID:???
もしかして被害担当艦にしようとしてる?
ずっとageてるし


151 :名無し三等兵:04/03/13 01:32 ID:???
>>142
浅知恵って・・・これほど重要な理由はないような・・・
軍備というものは必要な時にきちんと動き、常時万全な体制をとる事が必要です。
それができていない場合、不測の事態に致命的な被害を被る可能性があります。
そもそも、軍備の穴を突くのはセオリーですので・・・
1隻ではまともな運用ができないと思われます。
また戦時下となった時に即時建造できる代物ではありませんので・・・

152 :名無し三等兵:04/03/13 01:38 ID:???
>>149
結局pOQ9eL20氏が、どのような運用形態が望ましいとお考えなのか。
それが全然見えてこないのですが?


153 :名無し三等兵:04/03/13 01:39 ID:???
そもそも空母は遠隔地に戦力を送り込むためのもので、
専守防衛の日本に必要なのか?


154 :名無し三等兵:04/03/13 01:39 ID:???
>>146
「マシ」程度のメリットじゃ、普段からあまり役に立たない一隻を保有するデメリットの方が大きいんでしょ。

155 :名無し三等兵:04/03/13 01:40 ID:pOQ9eL20
>151
今現在、日本に空母はありませんが?
なら、明日にでも「不測の事態に致命的な被害を被る可能性がある」
ということですか?
「軍備の穴を突くのはセオリー」ですもんね?

156 :名無し三等兵:04/03/13 01:41 ID:???
>>153

ん? このスレって日本限定だっけ?


157 :名無し三等兵:04/03/13 01:42 ID:???
対潜護衛部隊の上空援護に空母が欲しいのか?
攻撃力として欲しいのか?

158 :名無し三等兵:04/03/13 01:44 ID:pOQ9eL20
>153
そういう考え方があるから、海外派遣された自衛隊が
装備の面で苦労しているのでは?

159 :名無し三等兵:04/03/13 01:47 ID:???
>>155
ちゃうちゅーねん
日本は空母が無い事を前提とした艦隊編成
穴があいてるわけではありまへん


160 :名無し三等兵:04/03/13 01:49 ID:???
>>155
う〜ん・・・日本において、空母が必要かどうかは別問題ですから。
ただ、貴重な財源使ってまで1隻作り、まともに運用できないのなら必要はないと思います。
前記はあくまで艦の運用について書いたものですので。
あと、空母を運用する国の理由についてはご理解頂けていますか?

161 :名無し三等兵:04/03/13 01:55 ID:pOQ9eL20
>159
???
日本は空母が無い事を前提とした艦隊編成だから、仮に1隻だけの
空母がドック入りしても穴があくわけでない。ということを皮肉を込めて書いたってことが分らない?

162 :名無し三等兵:04/03/13 01:57 ID:???
わからん
つまりこの人→ID:pOQ9eL20 は何が言いたいのか?

0隻はダメ  3隻もダメ  1隻ならモーマンタイ!!

なぜだ?


163 :名無し三等兵:04/03/13 01:58 ID:???
>>161
無駄に作った時点で軍備に穴だろが。
ただでさえ財源減らされてんのに。

164 :163:04/03/13 02:00 ID:???
訂正
財源→資金


165 :名無し三等兵:04/03/13 02:01 ID:???
>>161
>>日本は空母が無い事を前提とした艦隊編成だから

それは違う。
空母1隻作るのに予算を使えば、その前提が覆る。
空母が無い事を前提とした艦隊編成なのに空母が
1隻だけポツーンといるなんてありえないでしょ。


166 :名無し三等兵:04/03/13 02:03 ID:???
>>161
>皮肉を込めて書いたってことが分らない?
そういうことはまともな文章を書けるようになってから言おう。

167 :名無し三等兵:04/03/13 02:06 ID:???
あっ!! そうか!!
この人はネタを投下してスレを活性化しようとしてくれてるんだ!!
ありがとうpOQ9eL20さん。オレもガンガルよ!!




えー、専守防衛の日本には10万トンクラスの空母が15隻
必要だと思います。艦載機はもちろんライセンス生産したSu-33です。


168 :名無し三等兵:04/03/13 02:07 ID:pOQ9eL20
ところでIDはどうやって隠してんの?
これじゃコテハンと変わらん・・・・・

169 :名無し三等兵:04/03/13 02:09 ID:???
>>167
防衛力ズタズタだな、それは。
Su-33と現行の整備機器を二つもつのは大変そうだ。
ってか整備が委託のままだったらアウトだな・・・

170 :名無し三等兵:04/03/13 02:09 ID:???
>>168
いや、今さらそんなブリッコされても・・・


171 :名無し三等兵:04/03/13 02:10 ID:???
>>168
やましいことが無ければ隠す必要もないと思うが・・・sage

172 :167:04/03/13 02:11 ID:???
>>169
整備? 中国に丸投げですよ。


173 :名無し三等兵:04/03/13 02:12 ID:???
( ゚д゚)

174 :169:04/03/13 02:16 ID:???
>>172
アイタタタ・・・

175 :名無し三等兵:04/03/13 02:25 ID:???
そういや中国は買った空母ミンスクどうしてるのかな


176 :名無し三等兵:04/03/13 02:31 ID:???
大連で観光名所になってるよ。
艦内を見せてるだけじゃなく、軍事博物館になっていて、旧東側ファンなら見ているだけで勃ちそうなラインナップ。

177 :名無し三等兵:04/03/13 10:01 ID:1Cyjt85t
海保のヘリ搭載型巡視船も一番船計画時には、
「ヘリは2機搭載しないと役に立たない。
でも2機搭載型を建造する予算は無い。だから、
ヘリ搭載型巡視船は建造しない。1機搭載型なんて
建造しても予算の無駄、有効に運用出来ない。」
という小役人の横槍が入ったが、海保上層部は予算的に
建造可能なヘリ1機搭載型の要求を貫いて一番船そうやを
建造したんだよ。
結果は大活躍で、いまや1機搭載型は10隻、2機搭載型は
3隻保有することになったし、そうやの運用で机上の論理では
分らなかった色々なノウハウを得ることも出来たんだよ。


178 :名無し三等兵:04/03/13 11:35 ID:/sOhfJjC
日本も軽空母一隻位は有ったほうが良いと思います。まぁハリアーとか哨戒ヘリ位はつんでいたら良いと思います。やはりキムチやチャンの脅威には必要な気がします。まぁ、外郭団体とか潰しゃ予算は出る気がします。あとは馬鹿な小役人をどう始末するかです。福田氏ね

179 :名無し三等兵:04/03/13 12:32 ID:???
>178 ソウソウ

ちっちゃいちっちゃい15万tクラスの軽空母3隻もあれば十分加藤

180 :名無し三等兵:04/03/13 12:37 ID:???
大和・武蔵が本気出せば、世界の海を制覇して、
ポトマック湾に乗り込めてたってか?笑>1

20隻あったってむりっしょ。

181 :名無し三等兵:04/03/13 12:40 ID:???
搭載機はこの際思い切って本田技研に
モビルスーツ大量に作らせる

1機は必ず赤いやつツクル

182 :名無し三等兵:04/03/13 12:41 ID:???
カタパルトの運用できる正規空母ならドゴールクラスでもなんとか
使えるが、スキージャンプ軽空母は意味なし。NATO海軍として補完の
役割だとしても何の戦力にもならない。湾岸やイラク戦争で
インヴィンシブルから飛び立ったハリアーが空爆に参加したとは聞かない。
第一、AEWがヘリしか運用できないから艦隊防空にも使えない。
伊西なんか、ハリアー8〜10機で何をするつもりだ?

183 :iwsjnf:04/03/13 13:04 ID:N6t9t4uL
>>182
艦隊防空でAV1Bが4機あったら、相当な防空力UPだと思うがな。

184 :iwsjnf:04/03/13 13:05 ID:N6t9t4uL
>>182
艦隊防空でAV1Bが4機あったら、相当な防空力UPだと思うがな。

185 :名無し三等兵:04/03/13 13:30 ID:???
艦隊防空ではAV1Bを4機よりもイージス艦1隻の方が役に立つと思う。
ホークアイ3機+対潜ヘリ3機を運用できる軽空母が欲しいなあ。

186 :名無し三等兵:04/03/13 13:31 ID:???
>>159
>日本は空母が無い事を前提とした艦隊編成

ちゃうちゅーねん。
日本には空母は無いがアメリカには空母があってかつ日米同盟を前提とした艦隊編成。
だから穴はあいてない。

187 :iwsjnf:04/03/13 13:46 ID:N6t9t4uL
>>185
イージス艦の方が役立つのは事実かもな。でも、AEW3機も要らんだろ。AEW搭載ヘリの方がいいんじゃないか?
>>186
確かに。。。。
対潜一辺倒だったからな。

188 :名無し三等兵:04/03/13 14:01 ID:???
>>187
AEWは最低2機は必要です。整備のために常に1機は飛でなくなるので。
米巨大空母は4機、仏ドゴールは2機程度搭載しています。
AEWヘリは航続距離が短く、高度も足りないため使いにくいそうです。
英露で運用しているが、いまいちらしい。
↓英空母のシーキングAEW型
ttp://www.geocities.com/lucktam/awacs/skaew.htm

189 :名無し中将:04/03/13 15:29 ID:VcXq388S
言っておくが海戦は防御力がものをいう
専守防衛の日本の場合なおさらだ
その日本に空母という装甲がないに等しい空母を作っても意味がない
それならば戦艦に高角砲やシーウィズ、防空ミサイルを積んだほうが
効果が高い
無論同じく装甲がないに等しい護衛艦のほうが空母よりましだ
効果対費用で考えてもこの方がましだろう

190 :名無し三等兵:04/03/13 16:38 ID:91MDHSr0

イージス艦は万能ではありません。
それに尖閣列島の領有権を争って中共と
紛争になった場合エアカバーが必要です。
空中給油でも届かないか時間的にかなり制約
をうけそうな場合、馬鹿高いミサイルよりも
空母+航空機の方が費用対効果は高いと思われます。

191 :名無し三等兵:04/03/13 18:42 ID:???
もひかしてマジレスしてる?

192 :名無し三等兵:04/03/13 19:22 ID:???
>>190
空母よりも空中給油機のほうが安上がりでは?

空母が不要になる理由として、
航続距離だけなら空中給油で大幅に伸ばせるようになったと言うことです。

このおかげでSR-71は赤いカーテンの中へ安心して突っ込んでいけたし、
戦闘機クラスの機体でも太平洋を無着陸で横断できるようになりました。

空母は国民への威厳を保ちたい政府・軍が造るものです。

193 :名無し三等兵:04/03/13 19:38 ID:???
空中給油機は空母の代わりにはならないですよ。

給油はできてもパイロットの休息はできないし、
レスポンスタイム(ターンアラウンドタイム?)
の短縮もできない。


194 :名無し中将:04/03/13 20:01 ID:S+GovU5D
>>191もうすこしまじめな話をしましょう
まず航空機の利点は3時元戦闘ができることだが実は
欠点でもある
主なものを挙げると機体の費用の高さとパイロット養成に
時間と費用がかかる
陸上などの2次元戦闘と比べると3時元戦闘はすることが多い
さらに費用面で一機100億のF15を撃墜するのに一台のシーウィズでこと足りる
F15に比べシーウィズははるかに安い
そして時間と費用のかかる航空機パイロットに比べシーウィズは無人
ほかの防空兵器も航空機に比べ安く無人化も簡単である
あと航空機はほかの兵器に比べ発熱量が高く熱感知センサーにつかまりやすい
ほとんどの兵器はエンジンに装甲を施すが航空機は唯一それができない
攻撃がエンジンを狙われることがほとんどだ
つまり航空機はよける以外無抵抗で破壊される
高価な機体がより安価なものに破壊されるということは
同じ軍事予算の国とは絶対に勝てないということであり
資源のない国など論外
つまり単なる金食い虫以外の何者でもない
つまりそういうことだ
あとはイージスが万能とはいってないぞ
空母よりはましといっただけだ

195 :名無し三等兵:04/03/13 20:12 ID:???
宣伝じゃないけど、今夜9時から放送の映画で露の対艦ミサイルによる米空母
攻撃シーンがあります。後半になると思うけど、映画館で見たらかなり迫力
ありました。軍ヲタ的には文句もあると思いますけど、感想聞かせて下さい。

196 :名無し中将:04/03/13 20:16 ID:S+GovU5D
あれは理屈っぽくてつまらんぞ

197 :名無し三等兵:04/03/13 20:50 ID:???
エンジンに装甲って言ってもMBTですら十分な装甲を施しているわけではないがな

198 :名無し三等兵:04/03/13 20:52 ID:???
世界の艦船の記事以上の話でも聞かせて欲しい物だ

199 :名無し三等兵:04/03/13 21:21 ID:X0i/2ZTT
対地攻撃の面では空母の存在価値はなおもあり続けるだろうが、
海上戦闘の王者の地位からは脱落するかもしれんぞ。
アメリカは射程千km、速度マッハ6のミサイルを開発中とか。
これは空母の防空圏の外からの攻撃を可能にするものだ。

200 :名無し中将:04/03/13 21:22 ID:S+GovU5D
>>197機銃の一掃射で堕ちるのと堕ちないとでは大違いかと
>>198ならばそれ以上の話を聞かせてくれない?

201 :名無し三等兵:04/03/13 21:52 ID:???
マジレスすると、有効度だけ考えたら潜水艦ばかりになっちゃうんで・・・・





それじゃ寂しいだろ

202 :名無し中将:04/03/13 21:57 ID:S+GovU5D
マテ
少しでも音を立てると即沈むからあまりつかえんぞw

203 :名無し三等兵:04/03/14 03:53 ID:i6ukABkn
あげ

204 :名無し三等兵:04/03/14 04:16 ID:???
おい・・・潜水艦って「身を隠す」事が身の上の
存在だぞ・・・

205 :名無し三等兵:04/03/14 10:06 ID:???
いつまでもそんなんでいいのカヨ

そろそろ潜水艦もスポットライト浴びたいんじゃねーのカヨ


206 :名無し三等兵:04/03/14 10:20 ID:u4LYFFPf
>205
闇に生き闇に死す。それが潜水艦の定めなのです。

207 :名無し三等兵:04/03/14 10:24 ID:???
空母がいなくなったら飛行機がかわいそう

208 :名無し三等兵:04/03/14 10:25 ID:???
陸上基地があるぢゃないか

209 :名無し三等兵:04/03/14 10:28 ID:???
>208
だって空母は飛行機のママンなんだよ
かわいそうだよ

210 :名無し三等兵:04/03/15 03:50 ID:???
随分おっかない息子達だな。

211 :名無し中将:04/03/15 11:45 ID:FLdRisA+
空母というのは単に航空機をはこぶしかできなく
どちらかというと防衛よりも進軍をサポートするためのものだ
これならば航空機の航続距離を伸ばしたほうが防衛に向いている
ちなみに実は戦艦よりも空母のほうが進軍に向いており
戦艦のほうが防衛には向いている
空母は守りに入ると非常に脆いからだ

212 :名無し三等兵:04/03/15 17:21 ID:???
可塑性と言って欲しいな。
戦艦に災害救援なんて芸当が出来るかい?

213 :名無し中将:04/03/15 20:14 ID:FLdRisA+
防空、迎撃、要撃に向いているだけであって災害救援はできん
そもそも軍用艦にそんなものをもとめてどうする
どちらかというとレスキュー隊や海保の仕事だ

214 :名無し三等兵:04/03/15 20:18 ID:???
災害救援なら揚陸艦の方が役に立つ。
ヘリコプターとLCACが運用できればどこにでも
支援物資を輸送できる。陸上交通路だけでなく、
海からも支援した方が効果的だ。

215 :名無し三等兵:04/03/15 20:19 ID:???
向いてるか向いてないかはともかく、
出来ない訳ねーだろ。
空母の可塑性の一端を示した訳で。
こう言うと「戦艦だって油凝固剤
を撒けるぞ」というのが出てくるが、
そりゃコスト高。

216 :名無し中将:04/03/15 20:33 ID:FLdRisA+
コストより人命のほうが大事だぞ

217 :名無し三等兵:04/03/15 20:36 ID:???
人命大事なら、戦艦で凝固剤撒くんか?
アホクサ

218 :名無し三等兵:04/03/15 21:16 ID:???
日本が地球の裏側の国を攻めるのならいるだろう、アメリカと戦うのなら
いるかもしれん。だが、そんな用事はない、だったらいらん。日本海や
東シナ海で使うにはもったいない。そんなことよりB-1とかB-2とか
F/A-18E/F買った方がよくないか?沖縄に置いておけば、かなり
役に立つと思うが。

219 :iwsjnf:04/03/15 21:26 ID:3yc/v5n3
B2・1機、買うのはイージス艦・一隻(維持費・人件費を考えても)と変わらないお値段なんですが。
再生産なんで、2倍を超えると思いますが。
しかも、そんな爆撃機がいるでしょうか。
F22で、充分でつ。
いや、35で充分でつ。

220 :名無し三等兵:04/03/15 21:29 ID:???
で35を空母に積むと

221 :名無し三等兵:04/03/15 21:45 ID:???
>>219
じゃあB-52を中古で(w
てか、空母なしでも足の長い機体があれば近隣の脅威には対抗できるでしょ。
F-35はいつになるか分からん。F/A-22はいずれいるだろうけど。

222 :名無し三等兵:04/03/15 22:00 ID:???
>>219
B-2は 20 億ドル以上(この値段のせいでB-1B並みの数そろえるのを諦めて21機?で生産終了)
イージス艦は対日価格(こんごう級DDG)で1200億円≒10億ドル

両者とも実際はもっと高い値段だと思うが核報復でも考えない限り
島国を守るにはイージス艦のほうが効果的かと。

空母も爆撃機も侵攻向け兵器だから日本には当面はいらねぇ。
必要になるのはそこらのヘリ空母より軽空母として扱いやすい強襲揚陸艦を持つあの国以外は思いあたらない。

223 :iwsjnf:04/03/15 22:01 ID:3yc/v5n3
22は高すぎでつ。
日本が購入するとなうと、一機400億を突破しそうでつ。

224 :名無し三等兵:04/03/16 00:21 ID:h6GMdLvM
空母必要論者に怒りの鉄槌を!

225 :名無し三等兵:04/03/16 00:22 ID:???
空母扶養

226 :名無し三等兵:04/03/16 00:35 ID:DpfYM93D
是からの時代は巡航ミサイル≠ナしょう。
空母ではありません。

227 :iwsjnf:04/03/16 00:37 ID:/aXhxuFZ
巡航ミサイル、売ってくれまてんよ。
軽空母、導入キボンヌ。

228 :おほほほほ:04/03/16 00:45 ID:???
まあ少なくとも日本には空母はいらないなぁ。

もっとも護衛用のヘリ空母くらいはいるかも知れないが。

229 :iwsjnf:04/03/16 00:46 ID:/aXhxuFZ
>>228
ヘリ空母こそ、要らんと思うがな。

230 :名無し三等兵:04/03/16 00:48 ID:xE8JeeY1
そっ、ヘリ空母なんか対潜にしかつかえんぞ

231 :おほほほほ:04/03/16 00:50 ID:???
>>229
海上交通の護衛用にはヘリ空母の方がいいと思ってたんだが、固定翼機を
運用する空母の方がいいかね。


232 :名無し三等兵:04/03/16 01:22 ID:???
>>231
それなら現状のDDHで間に合うんじゃないの?

233 :名無し三等兵:04/03/16 01:49 ID:h6GMdLvM
日本の仮想敵国がアメリカなら空母は必要だなw


234 :名無し三等兵:04/03/16 01:50 ID:???
海上護衛の必要性があるような状況になったら、護衛されるほうの
輸送船に、即席の離着陸用の甲板を設置して、VTOLやヘリを運用した
ほうがてっとり早い。
普通の貨物船はクレーンとかが邪魔だから、タンカーなんかがいい
だろう。

235 :名無し三等兵:04/03/16 02:54 ID:lI6M+AjO
アメリカのように豊かな国じゃないんだから
空母なんて運営できない

236 :名無し三等兵:04/03/16 03:08 ID:???
てか、領土・領海外で力を見せつける
必要性が、今のところ皆無だからな。

237 :最近問題の大阪民国人:04/03/16 05:48 ID:???
中将さ〜ん♪ハジメマシタ。
ワラシにぽんナガイですケドー、

>189 その日本に空母という装甲がないに等しい空母を作っても意味がない

アナタ言いたいコト、ちともさぱりワカリマセ〜ン。
ニホゴちゃんとつかてくぅだぁさ〜い。

238 :名無し中将:04/03/16 10:09 ID:xorueQlU
知るか!エセ外国人

239 :名無し三等兵:04/03/16 10:24 ID:???
空母の防御力が貧弱だなんて言ってるのはどこの馬鹿だ?
いまだにミッドウェーの敗戦から抜け出せないでいるのか?

240 :名無し三等兵:04/03/16 13:06 ID:???
空母に急降下爆撃機が向かってくる時代じゃないのですが

241 :名無し中将:04/03/16 13:16 ID:xorueQlU
下手なことをすると機銃弾で沈む可能性もある

242 :名無し三等兵:04/03/16 13:26 ID:???
>>237のような言葉遣いの外国人を実際には見たこと今まで無いな。
今まで見た中のほとんどは"けど""下さい""せん""です"等の使い方自体が間違ってるな。

>>239
空母の防御力は、まともな艦船のそれと比べれば貧弱に違いないのだが・・・

243 :iwsjnf:04/03/16 14:11 ID:/aXhxuFZ
>>242
今の艦船は、昔のように装甲重視ではない。
フォークランド紛争の英海軍の艦橋素材がアルミだったことが証拠(の一部)
現在は、重要な部分(CICとか)の防護にはケブラーが使われているらしい。
だが、空母であろうがなかろうが、大して防御は変わらんと思われる。
違いは、航空燃料・航空機搭載爆薬を満載した点と、ダメコン能力ぐらい(?)
>>241
艦船に重大な損傷を与えても、沈むことは絶対ありません。(“銃弾”というのがが20mm以下ならば)

244 :名無し中将:04/03/16 14:27 ID:xorueQlU
機銃弾って航空機の場合主に30mmだと思うが

245 :iwsjnf:04/03/16 14:42 ID:/aXhxuFZ
>>244
機銃弾ってのは、普通20mm以下と聞いたので。。。
それでも、30mmでも同じでしょう。
その程度の物で、艦船が沈むことは、絶対にありません。

246 :名無し中将:04/03/16 14:47 ID:xorueQlU
それでも70mm機関砲でお釈迦だな

247 :iwsjnf:04/03/16 15:06 ID:/aXhxuFZ
70mm機関砲って、何に使うのかな。
利便性、かなり悪そうだし。。
てか、70mmだったら、通常弾より炸薬入れた方がいいと思われます。

248 :名無し三等兵:04/03/16 16:12 ID:???
70mm機関砲って・・・要は、小型フリゲイトやコルベットの主砲の
76ミリ砲の事じゃないか?
そりゃあ、艦船を沈めるには、十分だわな。

249 :名無し三等兵:04/03/16 17:27 ID:???
>>242
防御力といっても、装甲の話をしても仕方ないのでしないけど、
艦載機の持つ索敵能力と攻撃能力による積極的防御。
イージス艦とはまた違った性質の防御だが。

250 :名無し中将:04/03/16 18:30 ID:xorueQlU
>>249
攻撃は最大の防御と言って死んだ奴は数知れず…

251 :名無し三等兵:04/03/16 18:43 ID:???
>>250
バランスだろ?

・艦載機による早期発見と迎撃
・SSMやSAMによる迎撃
・艦砲や機関銃による迎撃

上から順に距離は短くなってくるわけで。
空母が不要となるならば、「・艦載機による早期発見と迎撃」はどうするのか?
なにか代わりとなる物があるのか?

252 :名無し三等兵:04/03/16 20:51 ID:???
機銃弾を沢山受けると浸水して沈むんだぜ、だから穴埋めのコルクがあるんだぜ

253 :名無し三等兵:04/03/16 20:52 ID:???
E−767があるだろう

254 :名無し三等兵:04/03/16 21:09 ID:???
>>251 
自国が攻撃を受ける場合なら
陸上機・防空レーダーによる早期発見と迎撃。

それに、艦載機は陸上機よりも制約(大きさ、着艦時のショック等)があるので、
陸上からのほうが扱いやすい。

戦争を自分で吹っ掛けちゃいけないのは規則ですから。
(例外のない規則はないともいうが。)

255 :名無し三等兵:04/03/17 00:59 ID:qd3vaKBy
フォークランド紛争は空母ではなくて原子力潜水艦で海上封鎖したおかげですぐに鎮圧できたわけだが

256 :名無し三等兵:04/03/17 05:56 ID:???
確かにフォークランド紛争では、英海軍の潜水艦
が初期にアルゼンチン海軍の巡洋艦(アメリカの
中古だっけ?)を撃沈したのがデカい。
#アルゼンチンの水上部隊は出てこられなく
#なりやんした
しかし、最終的にはフォークランドに海兵隊を
揚陸して再占領したのが(強制的に)解決になったと
見るべきだろう。
コレやらんと、竹島と同じ状態になってたかも。
もっとも、揚陸部隊の防空をやってのけた
(と言われてる)ハリアーの功績はちと留保
するが・・・
で、振り返るに我が国の場合、本国から遠く離れた
地域にエアパワーを展開する(差し迫った)必要性
が考えられないので、やっぱ現状空母はいらんのでは?

257 :名無し三等兵:04/03/17 10:04 ID:???
>>254
なんだわかってるじゃん。
空母が無ければ、艦隊の行動範囲が陸上機の目と脚が届くとろこに制限されるってことを。

それだけ空母は重要な存在ってことだよ。

258 :名無し中将:04/03/17 10:22 ID:2MwU4mSU
最悪、戦車1台に沈められる艦は要らん
それに防衛なら陸上機の行動範囲で十分

259 :名無し三等兵:04/03/17 10:46 ID:???
そら、ホントに最悪

260 :名無し三等兵:04/03/17 10:53 ID:???
>>258
十分じゃないと思う。
爆撃機が飛んでくるのならその飛行場を叩かなきゃいけないし、ミサイルが飛んでくるのならそのもとを叩かなきゃいけないし・・・・・・。

261 :名無し三等兵:04/03/17 11:46 ID:???
>>260
それはアメリカの仕事です。

262 :名無し三等兵:04/03/17 12:10 ID:bilRIs9m
やぁ、初めて告白するけど漏れ、実は予知能力あるんだ。だから競馬やロト6とか
当てまくりで、遊んで暮らしてるんだけどね。ちょっと、2040年の海自戦力を予知
してみたんだ。暇つぶしで。

するとね、基準排水量13万5千トンのステルスCVNを8隻も配備してんの。
なんかね、一隻あたり有人機98機、無人偵察・攻撃機32機を運用してるらしいよ。
どう頑張ったのか、双発のステルス艦載機も国産してたね。
おまけに、基準排水量6万7千トン、VLS2048セル、12インチ単装砲6基装備の
重装甲アーセナルシップを、現代戦艦BBGと言って8隻も配備してんの。VLSの
中の人は、256発のスタンダードの他は、ほとんど対地攻撃用の極超音速巡航
ミサイルらしいよ。なんか射程は3200kmとか言ってたな。12インチ単装砲は
なんとかっつー砲弾使って、射程320kmだってさ。クラスター弾とか撃つらしい。
あと、VLSは256セルで1セット、二重の装甲蓋がついてて、外見はなんだか砲身の
ない砲塔みたいでちょっとマヌケだったなぁ。ロシアの持ってる最大サイズの
SSMの直撃に余裕で耐えるとか、使用時には30秒で解放できるとか言ってたな。
そんな砲塔モドキの装甲VLSセットが6つもついてて、あの512セルは対空即応用とか
いって船首と船尾に256づつ配置されてたけど、そっちは防御大丈夫なのかな?

ほんで、CVN8隻BBG8隻で八八艦隊とか言ってんの。ちょっと笑ったね。
CVN1BBG1CG4DDG8SSN4の空母機動艦隊が、8セットもあって、贅沢だったな。
CGとDDGは全部イージス化されてたよ。国産イージスシステム開発したみたい。
なんか2010年頃に酷い被害を受けた戦争があったらしくて、専守防衛どころか
重武装路線に走っちゃったみたいね日本。それでも軍事費は、GDP比で2.6%程度
だったけど。まぁ漏れ的に一番嬉しかったのは、ちゃんとSSBN16隻ほど配備して、
核武装してくれたことだね。陸戦隊が復活してて、強襲揚陸艦が結構いっぱい
造られてたけど、漏れ的にはどーでもよかったんであんまり詳しく見てないや。

ほんじゃまた!

263 :名無し三等兵:04/03/17 13:32 ID:???
--------------ここまで読み飛ばした--------------------

264 :名無し三等兵:04/03/17 16:51 ID:???
>>257
今の海自の行動範囲はそれで十分なんだよ。

>>260
その「もと」はどこにあるんだよ。中国の奥地にあったらそこまで攻撃する
つもりか?(w。その論理で前大戦では戦線を拡大して、破綻したのに。

265 :名無し三等兵:04/03/17 17:18 ID:???
>>264
>その「もと」はどこにあるんだよ。中国の奥地にあったらそこまで攻撃する
>つもりか?(w。その論理で前大戦では戦線を拡大して、破綻したのに。

自衛隊がやるにせよ米軍がやるにせよ、そうしなきゃ戦争終わらないけどな。

266 :相談@今登場:04/03/18 02:19 ID:???
中国の奥地から飛んでくるようなミサイルは距離的に、確実に弾道ミサイルだろ。
それが飛んでくる事態になったら、米軍主体の国連軍が突入ですよ。

267 :名無し三等兵:04/03/18 02:36 ID:???
>>262
ついに逝かれてしまったか・・・
少なくとも戦争による方向転換があった場合、自衛隊という名は存在しないだろう。

268 :名無し三等兵:04/03/18 22:15 ID:???
>>261
どこの国がやるかはあんまり関係ないだろ。
やっぱり空母は必要じゃないか。
その空母の所属がアメリカ軍だろうが自衛隊だろうが、どっちみち空母は必要だと。

269 :名無し三等兵:04/03/18 22:18 ID:???
>>266
その米軍が突入する際にも、空母は重要な戦力だろ。
やっぱり空母は(略

270 :名無し三等兵:04/03/19 16:36 ID:???




271 :名無し三等兵:04/03/20 02:30 ID:???
>>262
日本がそんな戦力を持っているんだ。アメリカは外洋艦隊どころか、
外宇宙艦隊なんぞを持っているに違いない

272 :名無し三等兵:04/03/20 11:14 ID:???
それなら日本は外惑星連合軍を(ry

273 :名無し三等兵:04/03/28 01:02 ID:o5iymMJQ
空母なんか要らんから、竹島奪還して要塞化せぇ
半分は米軍基地で良いよ、F35配置してくなさい。

274 :名無し三等兵:04/03/28 01:54 ID:???
奪還?
もともと日本のモノだが、あんたはチョンなのか?

275 :名無し三等兵:04/03/28 02:25 ID:???
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima
日本の物だから奪還しろと言ってるのだが?

276 :名無し三等兵:04/03/28 10:29 ID:???
>フォークランド紛争
ハリヤーが迎撃で活躍したがその低速の為に対空砲の..........

277 :名無し三等兵:04/03/29 01:28 ID:???
デモンストレーションのためならイージス艦で十分だろ。
フォークランド紛争は前にも書いてる通り、原子力潜水艦が活躍した。
アルゼンチンはイギリスの空母が退役したので、フォークランドを占領したというのは聞いたことがある。
原子力潜水艦の威力を過小評価していたのか、もしくは原子力潜水艦が来る前に講和しようという計算だったのか?

278 :名無し三等兵:04/03/31 00:09 ID:Uy7vSoEl
空母あげ

279 :名無し三等兵:04/03/31 03:19 ID:???
○2月号ふろくを見て思ったが、日本には絶対いらねーと思った。
ニミッツ級はほぼマクロス。都市が一つ入ってると考えた方がいいんだな。
プライドだけでは持っちゃいけない装備だわ。
過去の運用例を見ても、空母1〜2隻保有の国は後方に温存してるし。
失うと痛すぎるので、米レベルじゃないと前線に回せないから意味が無いんだな。
びびらず空母を送ってアルゼンチンに勝った英は偉い!

280 :名無し三等兵:04/04/05 06:21 ID:1yYl9pHN
空母運用するまえに日本は滅亡しますBy中国

281 :名無し三等兵:04/04/05 06:38 ID:???
>>1不用論

282 :名無し三等兵:04/04/05 07:48 ID:???
>>276
「空戦フォークランド」によると地上からの攻撃による損失は
対空機関砲でシーハリアー1機、ハリアーGR33機
地対空ミサイルでシーハリアー1機
低空での対地攻撃任務故の損失として特に多いとは思えないが
イラクでも同様の任務に被害が集中しているし

283 :名無し三等兵:04/04/05 07:55 ID:???
>>277
原子力潜水艦だけなら無視すればいいと思うが
当初は空輸でまかなえる程度の兵力だったし
空母がいなかったらどうにもならなかったと思うぞ

284 :名無し三等兵:04/04/05 08:30 ID:???
確かにエクゾセ搭載して散発的にやってくる
アルゼンチン空軍機は厄介だったかも。
でも、その程度なら今ならイージスとスタンダード
で(数にもよるが)どーにかなるかも。

285 :名無し三等兵:04/04/05 08:51 ID:???
>>280
中国って空母持ってるんだっけ?
こういうのを身の程知らずと言うんだろうな。

286 :名無し三等兵:04/04/05 11:37 ID:3EaGn04v
>>285
遊技場と化したスクラップ空母なら持ってるみたい。
まあ海上自衛隊の方が今の所、米軍無しでも中国海軍のみなら
相手出来るみたいなので心配は要らないでしょう。
心配なのは核とこれからの中国軍のハイテク化でしょうね。
日本も防衛構想を変える必要が出てくると思います。
中国のミサイル基地攻撃のためにも原潜と空母が欲しいですね。


287 :名無し三等兵:04/04/06 19:12 ID:qm8Tkzcn
近未来においては空母の利用価値が徐々に減ってくと言われてるがどうしてなの?
近未来では人工衛星から攻撃でもするのか?

288 :名無し三等兵:04/04/06 20:53 ID:???
>中国のミサイル基地攻撃のためにも原潜と空母が欲しいですね。
空母は導入してから20年ぐらい運用実績を積んで初めて戦力として使い物になる。
必要になってからでは遅い。将来を考えるなら一隻でも配備したほうがいいですよね。


289 :名無し三等兵:04/04/06 22:31 ID:???
>>288
国力を超過した兵力など害悪でしかない。


290 :名無し三等兵:04/04/06 22:37 ID:???
>>289
空母一隻を加えるだけ、国力を超過すると本気で思ってるのか?

291 :名無し三等兵:04/04/06 22:40 ID:???
国力は超過しないと思うが、よほど上手く
やらんと定員を充足出来ないと思われ。
あ、1隻だけでいいなら別だけど・・・

292 :名無し三等兵:04/04/06 22:48 ID:???
>>290
規模にも夜が、空母1隻に乗る乗員、艦載機、そして母艦パイロット、
これらの建造、購入、育成、維持費を考えると洒落にならん。
防衛費がどかんと上がるか、他の艦にしわ寄せがくるか、
ま、いずれにしろろくなことにならんね。

293 :名無し三等兵:04/04/06 23:23 ID:???
商船構造で、おおすみクラスの実験艦
ならそうでもないだろ・・・ま、意味
はないけど。
ま、結局新型のDDHというところに
落ち着く訳だ。
え?あれは「空母」じゃないって?

294 :名無し三等兵:04/04/06 23:25 ID:???
>292
国の借金がたったの数百分の1増えるだけだ。

295 :名無し三等兵:04/04/06 23:47 ID:???
空母一隻なら、海自の年間予算を数千億円上げればもてるだろう。
いくら日本が不況っていったって、それくらいなら屁でもない罠。

空母が必要かどうかは置いといて、
アメリカみたいに12隻も持ったらそりゃ国力を超過するだろうけど、
数隻なら空母を保有できる国力は十分にあるだろう。
大型空母ではなく、中型空母までにとどめるのならなおさらね。

296 :名無し三等兵:04/04/06 23:54 ID:???
別に「持つな」とまでは言わないけど、
ただでさえ人員に余裕のない海自で、
多くのマンパワーを必要とする空母を
どう運用するのかって問題はネックに
なるぞ。
特に「戦力」として保有するならな。

297 :名無し三等兵:04/04/07 01:17 ID:???
確かニミッツ級なら持つだけで2兆5千億ぐらいかかる
あとは維持費に訓練ガッコ増やしたり、パイロットは百人ぐらいかな?
あと艦載機は普通は陸の上だが、その設備も、あと一番嫌われる常に必要な離発着訓練はどこで?
それに同型艦最低×4はいるなw
艦載機は完全輸入になるが、ふっかけられるぞ?

298 :名無し三等兵:04/04/07 01:39 ID:???
もちろん呉の造船場で造るんだろ?

299 :iwsjnf:04/04/07 01:59 ID:CFl3SoRN
空母の話をすると、なぜ原子力空母の話する厨が出るの?
ニミッツなんて、保有できるわけないんだから。
CVF程度で充分って、考えてるのが普通なのにね。

300 :名無し三等兵:04/04/07 02:02 ID:???
↑そりゃ空母厨がそう言うから

301 :名無し三等兵:04/04/07 09:43 ID:???
>確かニミッツ級なら持つだけで2兆5千億ぐらいかかる

艦載機、50年のライフサイクルコスト込みで、な。
1年あたり500億の負担増。4隻揃えれば2000億。たいしたことないな。
1隻5000人として、2万人の要員増やすほうがタイヘンなぐらいだ。

302 :名無し三等兵:04/04/07 19:03 ID:???
>>301
4隻分のバックアップ考えるほうが更に大変では

303 :名焦し三等兵:04/04/07 19:11 ID:???
専守防衛を考えなければ、一隻でも意味の有る戦力になるのにね・・・
防御の側は”時”を選べないから、なんでも4つで1単位・・・

禿非効率だよママン・・・_| ̄|●i|!

304 :名無し三等兵:04/04/07 19:30 ID:???
>>303
専守防衛じゃなくても、艦隊は最低4セット欲しいトコロさね。
じゃないと、対立した相手さんが必ず足元見てくるからね。

あと、ちょっと横道だけど、今どき「専守防衛」じゃない国家なんて
アメリカぐらい(w なんだよな。日本の「専守防衛」は、アカの手先の
おフェラ豚によってネジ曲げられてるから、意味が。
北朝鮮がやってる、宣戦布告に等しい声明を日本以外に向けて出したら、
出された国が北を先制攻撃しても、それは正当な防衛権の発動であり、
「専守防衛」を遵守してることになるよ。国際常識では。

305 :名無し三等兵:04/04/07 19:59 ID:???
空母を持ったら、だれに使わせる?

馬鹿旧海軍のDNAを持ち予算ばっか使って、
国民ほったらかしで、米軍についていく。
海自が運営するなら無い方がマシ。

その旧海軍航空派のDNAを持つ空自も駄目駄目、
陸自は空母に戦車を搭載するだろうから論外。

海上保安庁に支給すべきだな。

306 :名無し三等兵:04/04/07 20:15 ID:???
そんな予算があるんなら巡視船20隻の方が・・・・・

307 :名無し三等兵:04/04/07 20:23 ID:???
>そんな予算があるんなら巡視船20隻の方が・・・・・

どんな値段の巡視船やねん(w
わかったから海保厨は巣へお帰り。

308 :名無し三等兵:04/04/07 20:48 ID:8TpjZi8h
>>306釣られてしまったようですね

309 :名無し三等兵:04/04/07 20:52 ID:8TpjZi8h
間違えました>>307です。

310 :名無し三等兵:04/04/07 20:58 ID:???
原子力航空巡視船きぼん

311 :名無し三等兵:04/04/07 21:11 ID:???
俺、>>310が「原子力航空巡洋艦」に見えた。

航空母艦よりも曳航式海上航空基地が日本には欲しい。

312 :名無し三等兵:04/04/07 21:11 ID:???
じゃあ俺は、原子力重雷装巡視船きぼん

313 :名無し三等兵:04/04/07 21:21 ID:1BKxtxtd
>その旧海軍航空派のDNAを持つ空自も駄目駄目、
>陸自は空母に戦車を搭載するだろうから論外

(・∀・)?


314 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/07 23:48 ID:aCk3k/IU
ってか日本は普通に空母持ってるジャン
自衛隊では強襲揚力艦と呼ぶやつ

戦闘機は無理だけど ハリアやヘリなどは普通に乗れるくらいのスペースはあるぞ

大体あれだ
揚陸艦=戦車積める=戦車のスペースあるくらいなら=ヘリも楽勝

315 :名無し三等兵:04/04/07 23:50 ID:???
>>314
その論理で言えば、甲板に一定のスペースが開いてる船はみな空母になる。
まぁ、世間一般における認識とは違うようなので(脳内)とかつけたほうがいいぞ。

316 :名無し三等兵:04/04/07 23:56 ID:???
>>314
あんたすごいよ。その理論だと図体が大きくてヘリが離着陸できる甲板持ってればどんな船でも空母。

海上自衛隊は駆逐艦クラスの護衛艦にヘリコプター1機積んでるけど空母って呼ばれてないよ。

317 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/07 23:56 ID:aCk3k/IU
>>315

数の問題ですよ
太平洋戦争時の日本の巡洋艦には普通に零式水偵を2機くらい積めたわけだし
中国の新型駆逐艦だって対潜用のヘリ1機搭載できるようになってるし

揚陸艦の場合はそれらに比べても甲板が広く(サッカーグラウンドくらいあるじゃないか?)
ヘリなら置き方によっちゃ10機以上置けるから もう空母でいいじゃねぇーの?

318 :名無し三等兵:04/04/07 23:57 ID:KmR/JUyi
>>314
ハリアーは無理でしょ。なんか答弁でハリアーのジェット気流に
甲板が持たないって答えてたよ。一度改修しないといけないし
結構いじらないといけないので新しく作ったほうが現実的と
受け答えてたが。


319 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/07 23:58 ID:aCk3k/IU
あ サッカーグラウンドってのは国立の試合用のではなく
中学校のサッカーグラウンドくらいね

320 :名無し三等兵:04/04/08 00:00 ID:???
艦載機の運用が出来なきゃ空母といえんだろ。
航空機運搬船と航空母艦は同一ではない。

321 :名無し三等兵:04/04/08 02:49 ID:???
近年、巡航ミサイルや精密誘導爆弾など、自軍に犠牲を出さない兵器を重視しているアメリカにとっても、
航空母艦は、いまだに原潜と並ぶ力の象徴だ。
戦艦を放棄したように航空母艦をアメリカ軍が放棄することは、少なくとも予想される未来においてはあり得ないことだろう。
その戦艦にしても、実戦力にはほとんどならないのに、アイオワ級を後生大事に使いつづけたのだし。
アメリカにとっては、戦艦にとって代わった空母は単なる兵器以上の位置付けがあるようだ。
それを不用と言うときがあるとはとても思えないな。

加えて空母は物資の輸送から偵察そして地上攻撃まであらいるニーズに対応できる柔軟性がある
巡航ミサイルなどの精密兵器は、どんなに進歩してもそうした柔軟性はない
空母不用論は、アメリカ軍にとっては絶対に持ち上がらないことだと思うよ

322 :名無し三等兵:04/04/08 06:33 ID:k7aaEBNj
空中給油機で全世界爆撃可能になった今、空母は必要あるのか?


323 :名無し三等兵:04/04/08 07:22 ID:???
空中給油機って爆撃できるんですか?

324 :名無し三等兵:04/04/08 07:47 ID:???
中の人が持ちまシェン。

325 :名無し三等兵:04/04/08 08:08 ID:???
中の人もいずれコンピウタに置き換わるぞな

326 :名無し三等兵:04/04/08 10:50 ID:1I8emy+W
>>322
日本の空中給油機が世界中にどこまでも行けたなんて
知らなかったんですが。
しかも弾薬とか補給はどうする気?パイロットの疲れも
関係無しで戦争突入?まあそんなことできるくらいなら
アメリカなんか空中給油機のみしか保有せんだろ。

327 :名無し三等兵:04/04/08 21:28 ID:???
>>326
>>322は、「空中給油機(の助け)で全世界爆撃可能......。」では?

今の空母の使われ方を見ると
米国:空爆用動く航空基地
その他:国の威信を保つ
となっている。

空母は面子を保つためのツールなんですよ。
偉い人にしかわからんのですよ。

328 :名無し三等兵:04/04/08 22:28 ID:rtmyqNPq
>しかも弾薬とか補給はどうする気?
その昔おいちゃんが若かったころアフターバーナーってのがあってな・・・


329 :名無し三等兵:04/04/08 22:43 ID:TuWZsb8o
>328
アフターバーナーなら今の機体にもついてるぞ?

330 :名無し三等兵:04/04/08 22:44 ID:???
アーケードの話だろ。

331 :名無し三等兵:04/04/09 03:28 ID:???
空母は維持費がとんでもないからイラン

332 :名無し三等兵:04/04/09 03:31 ID:???
>>331
維持費にみあった働きをするから必要だと思われる


333 :名無し三等兵:04/04/09 03:32 ID:???
でも維持費がすごすぎて小国なら国が滅びるなり

334 :名無し三等兵:04/04/09 03:33 ID:???
具体的にどのくらいの金額がかかるのかわかっていってるのか?
わかってないならそんなの適当じゃん?

335 :名無し三等兵:04/04/09 03:35 ID:???
>>334
ではおまえも知ってるんだろうな?










336 :名無し三等兵:04/04/09 04:23 ID:???
巡航空中給油ミサイル万能論

337 :名無し三等兵:04/04/09 05:27 ID:???
>>335
私は知らないですよ。
知らないからこそきいてるんでしょう?

誰かご存知のかた、いらっしゃったら教えてください。

338 :名無し三等兵:04/04/09 05:35 ID:???
君達ちゃんとスレをよみなさい。
>>29をみろ

339 :名無し三等兵:04/04/09 07:22 ID:???
>>29には母艦パイロットの新規導入/維持費が掛かれていないように思えるが・・・。


340 :名無し三等兵:04/04/09 10:25 ID:???
>>339
それにしたって払えない額じゃないだろ。

341 :名無し三等兵:04/04/09 10:26 ID:xVCVuEoE
しかし空母4隻の根拠って何なの?
国によって違うと思うのだが?

342 :名無し三等兵:04/04/09 10:59 ID:???
それ以前にアメリカ以外に空母を本気運用してる国なんぞ無い。

アメリカは空母を作戦、待機、修理の三交代で運用してるから
日本も有効に運用するつもりなら三から四隻は必要と言われているのではないか。

ただ、将来的に東南アジアに空自が展開するとして現地で飛行場なり基地なりを
借りた方がはるかに効率が良いだろう。
年に一隻あたり1000億も払えるなら他に回した方が良いと思われ。

343 :名無し三等兵:04/04/09 11:12 ID:xVCVuEoE
昔のウヨ系の学者の防衛妄想では2隻の空母を中心とした
艦隊構想は見たことあるよ。
東南アジアに基地を借りる方が金がかかると思うが。

344 :名無し三等兵:04/04/09 16:49 ID:AWT0P0cl
新しい強襲揚力艦を海自は装備しないのですか?
ドイツが空母造ろうとしているのは本当ですか?
イギリスやフランスが空母を運用できてなぜ日本が
運用できないのですか?
軽空母はどれくらいかかるのですか?

345 :iwsjnf:04/04/09 16:59 ID:Ty9QjYWn
結局、3隻のCVF級(航空機40機程度)を50年運用で、7兆560億円かかるという計算をしている人もいる。
何かの本だったかも。
一年間で1412億円程度必要とか。
まぁ、計算どおりにいってたら、F-2が129億円になることもなかったんだけど。

346 :名無し三等兵:04/04/09 18:50 ID:???
>>344
餅つけ


347 :名無し三等兵:04/04/09 19:37 ID:???
海保の重武装ヘリ母艦と舟艇母艦作って東シナ海で威圧しる。

348 :名無し三等兵:04/04/09 21:57 ID:7VN53qyG
>日本も有効に運用するつもりなら三から四隻は必要と言われているのではないか。
空母の運用ノウハウを得るためにも一隻でいいから配備すべき。
本格的に必要となった段階で3隻体制にすればいい。

349 :名無し三等兵:04/04/09 22:12 ID:???
>>348
陸自を竹槍に、空自も竹槍(空を突く)に装備を変換してゆけば、
空母二隻態勢も可能。
頑張れば三隻いけるかもしれない。

350 :名無し三等兵:04/04/09 22:16 ID:???
海賊相手なら飛行船で十分



351 :名無し三等兵:04/04/09 22:20 ID:???
空賊相手なら水上機(カタパルト射出

352 :名無し三等兵:04/04/09 23:27 ID:???
空母がなきゃ遺憾という状況でもないしな。
そんなことより、補給、支援の方に金を回せよ・・・。

353 :名無し三等兵:04/04/09 23:46 ID:rQTedAAY
>>352
そりゃ今の話だろ。
後10年後とかどうするの?

354 :名無し三等兵:04/04/09 23:55 ID:???
結論
長期、短期両面からコスト的には、空母1隻の値段で空港6本は開港できるから日本にはいらん



355 :名無し三等兵:04/04/09 23:57 ID:rQTedAAY
>>354
その空港って海外まで移動できるんだすごいね。

356 :名無し三等兵:04/04/10 00:13 ID:???
>>353
十年後、一隻の空母が日本を救った、というシナリオでも
考えてみてください。・・・無理ぽ。

>>355
空母1隻もって海外行ってもどうにもならん。


357 :名無し三等兵:04/04/10 00:19 ID:uA8fU5Zf
空母1隻でも全然違うよ。その艦隊で固定翼機を使えるか使えないかで
戦闘能力や索敵能力は歴然の差。
空港6本増やして日本が救えるのか?

358 :名無し三等兵:04/04/10 00:22 ID:???
>>357
その一隻が空母でなければいけないシチュエーションを
あげてみてはどうか?


359 :名無し三等兵:04/04/10 00:26 ID:uA8fU5Zf
>>358
中国本土のミサイル基地の破壊が出来るだけでも中国に対する
抑止力になると思うが。まあミサイル原潜とセットで欲しいね。
それに艦隊に固定翼機が有ることはプラスになると思うが。

360 :名無し三等兵:04/04/10 00:28 ID:???
>>359
日本にミサイル基地作ったほうが早いし安いぞ。
日本中国の間の距離を知っているのか?


361 :名無し三等兵:04/04/10 00:31 ID:uA8fU5Zf
>>360
ミサイル基地から直接当てられるのか?
知らなかった。当てられるのか、すごい命中精度だな。
しかも早いし安いってどこからその数字が出たんだ?
そんな技術アメリカが売ってるの?

362 :名無し三等兵:04/04/10 00:32 ID:???
>>359
絶対的必要性というレベルには達していないようですが。
ま、不用意な空母保有はフランスのようにアンバランスを
招きかねない危険な玩具ですな。
想像の内に止めておくのが吉。

363 :名無し三等兵:04/04/10 00:36 ID:???
>>361
このスレタイは空母「不要」論だぞ

そのままお前がその理由、ソースを示せ。



364 :名無し三等兵:04/04/10 00:47 ID:uA8fU5Zf
>>363
あのなあ日本から直接ミサイルで中国本土を攻撃なんて
日本は持ってないの。分かる?しかもアメリカがそんな技術を
日本に売ると思ってるの?売ったとしても二流の中古品を
スゲー高い値段で売るの。一昔前のをね。
空母ならソフト部分を替えていけば何十年でも使える。
その辺考えれば空母の方が安上がりと思うけどな。
まあスレタイとは違うけど。

365 :名無し三等兵:04/04/10 00:51 ID:???
>>364
そしたら、一流の空母運用術を売ってくれるのか、アメリカは?
ソフト面を含めてだ。

もう一回顔洗って出直してこい

366 :名無し三等兵:04/04/10 00:54 ID:uA8fU5Zf
>>365
おいおいその辺は運用しながら替えていけるだろ。
それに日本でも充分造船可能だよ。ただし作ろうと思えばだけど。
中国の軍備増強さえなければ必要は無いと思うけど。

367 :名無し三等兵:04/04/10 00:57 ID:???
>>366
だ か ら  ならミサイルにその理屈は当てはまらないの?
日本でも固形燃料ロケット(=ミサイル)なら十分実用可能だよ(W

368 :名無し三等兵:04/04/10 01:02 ID:???
空母ほど艦によって戦闘能力が変わる艦種もない。
ニミッツ級とハリアー10機の軽空母では何隻集めても比較にならない。

369 :名無し三等兵:04/04/10 01:04 ID:uA8fU5Zf
>>367
そりゃ日本のロケット技術なら中国に到達するミサイルなんて
すぐ出来るでしょう。ただソフト面がそれより金がかかる。
それにアメリカも兵隊が近くまで行ってレーザーでポイントか
航空機でミサイル誘導しないとそこまでの精密爆撃は無理。
どっかの都市を漠然と攻撃とかじゃ出来るだろうけど
ピンポイントは無理でしょ。


370 :名無し三等兵:04/04/10 01:10 ID:???
>>369
お前の脳内によると、空母にはできてミサイルや本土にはできないんだろ、
ピンポイント爆撃は
ちなみに地球の表面の任意のところに落とすより、地球圏外の任意の場所に落とす法が難しいし
日本は地球圏外のハレー彗星の探査はしてるぞ、




   火星は失敗したけど(W
正直に、日章旗たなびく空母を肉眼で見たいだけだろ(W

371 :名無し三等兵:04/04/10 01:15 ID:uA8fU5Zf
>>370
だからさ大陸間なんて核ミサイルでしょ、それ以下の威力なら
ほとんど直撃で無いと使えんだろ。
それとも日本が核をバンバン使えるの?
確かに見たい気もするが、応用できるから空母の方が
良いと言ってるだけ。

372 :名無し曹長:04/04/10 01:16 ID:???


373 :名無し三等兵:04/04/10 01:19 ID:???
空母厨か暇人の書き込むスレですよ。>>372

374 :名無し曹長:04/04/10 01:19 ID:???
?位,好??
我上次,新学期?始了。
象不成一?地,当心春假痴呆。
今年1年也努力。

375 :名無し三等兵:04/04/10 01:20 ID:???
>>371
本土の空港では無理なのか?<<応用

「艦載機」による「ピンポイント」なら通常兵器で十分なのか?
というか、そもそも(中長距離)ミサイルはピンポイントできんのか(w

あ、日本と中国の距離は「大陸間」なのか(爆

まともな回答を早くしなさい



376 :名無し三等兵:04/04/10 01:22 ID:???
二束三文で買い叩ける中古空母じゃ駄目か?

377 :名無し三等兵:04/04/10 01:23 ID:uA8fU5Zf
>>375
馬鹿?


378 :名無し三等兵:04/04/10 01:26 ID:???
>>377
いい回答ですな、
釣りは終わりました




ちなみに私の素直な感想は日章旗たなびく「あかぎ」「かが」が見たいです。

379 :名無し三等兵:04/04/10 01:31 ID:uA8fU5Zf
>>378
俺って釣られたの?
_/ ̄|○ ここまで釣られたの始めてだ。

380 :名無し三等兵:04/04/10 01:32 ID:???
>>343
そこで 思 い や り 予 算 ですよ

381 :名無し三等兵:04/04/10 01:38 ID:???
ピンポイントなら、トマホークで十分やん。
って、正確に目標に着弾させるには、正確
な目標の情報とGPSが必要になってくるけど・・・

382 :名無し三等兵:04/04/10 01:48 ID:LpYANU9W
>>379
海自空母を見たいなあという願望をおまえと共有しつつも
「無理つーか無駄」という現実を把握しているひとりの軍ヲタがいて、
おまえはそいつから「議論する価値なし」と見放されたんだよ。
釣りと書いたのはせめてもの情けと思われ

383 :名無し三等兵:04/04/10 01:58 ID:???
核弾道弾は、同質の核弾道弾でしか抑止できないです。
ミサイル基地への攻撃は、核抑止にはならないです。

湾岸戦争で、もしイラクがスカッドに核弾頭を積んでいたら、
多国籍軍は、能力的にそれを防げなかったです。
例え空母が何隻有っても、全てのミサイル発射装置を、
通常兵器だけで、発射前に無力化するのは無理です。
ひとたび発射されてしまえば、全弾迎撃も無理です。
アメリカにさえ無理な事を、日本が出来るとは思えないです。
ましてや中国は、イラクより少々広いです。

通常戦力をいくら拡充しても、核の代役は果たせないです。

384 :名無し三等兵:04/04/10 02:03 ID:???
>>383
それが結論、というか、基礎知識だわな

385 :名無し三等兵:04/04/10 02:23 ID:???
結局のところ、多大な予算を割いて空母を持つ必然性が無い。
空母が見たいのは山々だが、そんな欲望の為に防衛庁の予算編成を
破綻させるわけにも行くまい。

386 :名無し三等兵:04/04/10 02:27 ID:???
日本海ぐるぐる回してもしょうがない。
シーレーン防御やるくらいじゃないと意味が無い。・・・それって米軍なみじゃん!
無理無理、あきらめよう。

387 :iwsjnf:04/04/10 02:38 ID:E+bPP9tY
シーレーン防衛、しないの?
対中国だったら、必要でしょ?
アメリカなんか、信用できないし。

388 :名無し三等兵:04/04/10 02:43 ID:???
シーレーン防衛つーてもなー
割と高価な潜水艦を、古き良き
時代の通商破壊なんかに使用
してくるとも思えないけど。
そうなると、問題は台湾海峡
の通行かのー?
それとも、シルクワーム乱れ撃ち?

389 :名無し三等兵:04/04/10 02:46 ID:???
シーレーン防衛って軍板的にはどうなんでしょ?
漏れはアメと組んでさえ、完全なシーレーン防衛は幻想だと思ってるけど。

390 :名無し三等兵:04/04/10 02:49 ID:???
>>399
んじゃ、シーレーンの代わりにどんなプランがあるのか教えてくれい。

391 :名焦し三等兵:04/04/10 02:53 ID:???
>シーレーン防衛

漏れ的には、「中国海軍を太平洋に出さない」という意味なら、有りかもです。

392 :名無し三等兵:04/04/10 02:55 ID:???
ロングパス出た。>>399頼む。

393 :名無し三等兵:04/04/10 02:56 ID:???
>>389
現実的には、紛争海域の保険料高騰
もしくは免責という問題だと思うけど。
アメちゃんと冷戦時代に組んでたのは、
旧ソ連の潜水艦発射の巡航ミサイルが
米空母部隊の脅威だった事情もあるしな。
今はむしろ海賊なんかの方が脅威だと
思うぞw

394 :名無し三等兵:04/04/10 03:08 ID:???
>>391
>「中国海軍を太平洋に出さない」

漠然とシーレーン全体を確保するんじゃなく、ヤヴァい部分だけ重点的に保持する訳だな。

395 :名無し三等兵:04/04/10 04:22 ID:???
中国海軍を太平洋に出さないのに一番大切なのは
台湾を無血併合させないことだな。
これが成ったら超コワイ
空軍も大増強だし

396 :名無し三等兵:04/04/10 05:42 ID:???
>>389
完全なシーレーン防衛など無限の戦力がないと不可能。
がしかし、現状では米軍と組むことが一番有効な手段だろう。


397 :名無し三等兵:04/04/10 06:18 ID:???
フランスは何を偉そうに空母なんて持ってんだ?
アメリカと張り合ってるつもりかwそれともまた植民地でも欲しいのかw

398 :名無し三等兵:04/04/10 08:18 ID:EGvQ/cyz
あげ

399 :名無し三等兵:04/04/10 08:20 ID:EGvQ/cyz
>390
台湾防衛!中国への威圧!北朝鮮のミサイル基地の破壊!日米決戦!

400 :名無し三等兵:04/04/10 09:11 ID:w0Z8tBGH
台湾は中国領になったら日本のシーレーンは確保できない。
台湾東海岸に海軍基地を作り太平洋に進出される。


401 :名無し三等兵:04/04/10 11:21 ID:???
シーレーン防衛とは、つまり海路を航行する民間船舶の保護である。
では逆に、何者が民間船舶を攻撃可能だろうか?
少なくとも、テロリストやゲリラに効果的な通商妨害を行えないのは、
現在の状況が証明している。航空機をハイジャックしてビルに突っ込ませる
ことはできても、潜水艦や駆逐艦を保有して継続的に民間船を撃沈するのは
不可能なのだ。
つまり、通商妨害を行い得るのは常に「国家」ということになる。
国家としての経済力と武力なくして、通商妨害は不可能。
ではここで、国家が通商妨害を行い得る条件を考えてみる。
船舶を撃沈し得る航空機・水上艦・潜水艦の保有はもちろんだが、
それらの国籍を隠蔽して通商妨害を行う事は可能だろうか。また、それをする
意味はあるだろうか。答えはどちらもNoだ。航空機も船舶も、補給無しでは
運用できない。根拠地に戻る必要がある以上、完全な隠密行動を望むのは
例え優秀な潜水艦と言えども非現実的だ。また、民間船舶の撃沈を自国の戦果だと
公表しなければ、いかなる相手にもいかなる要求も出せない。これでは
通商妨害を行う意味がない。

402 :名無し三等兵:04/04/10 11:45 ID:???
つまり、通商妨害とは戦争中の国家にのみ行い得る事である。
では、戦争中の国家が通商妨害を行うのを、どうすれば阻止できるのだろうか?
シーレーン確保のためには、どれほどの海軍力が必要なのか?
答えは至ってシンプルである。戦争を終わらせる、つまり相手国を屈服させるか、
叩きのめして戦闘継続能力を奪ってしまえばよいのである。
そのために必要な戦力は、もちろん戦争相手国によって変わるだろう。
しかし、例えば現在米軍相手に互角の戦争が可能な国家は存在しない。
米国の戦力があれば必要十分であるが、勝利するためにそこまでの戦力が
必要な国家はめったにない。つまり、上限ではあっても必要最低限度ではない。
それらを踏まえつつ、日本は将来武力衝突する可能性がある国家に対し、
外征してそれら国家の持つ船舶や航空機の拠点を叩き潰せるだけの遠征戦力を
持つべきである。もちろん、専守防衛はその意味を変える必要があるだろう。
資源のない日本の場合、国土のみを守っても国家は守れないのは半世紀前から
証明されているのだから、当然の事だが。
さて、では将来日本と衝突する可能性のある国家で最も強力なのは、無論
中国である。日本は、中国が持つ海軍拠点や空軍拠点を潰せるだけの戦力保持を
目指すべきである。そのための遠征戦力として、空母は必要不可欠ではないが、
あれば非常に効率的かつ効果的である。米軍ほど巨大な空母でなくとも、
満載5〜6万トン程度の固定翼機運用空母が4隻もあれば、中国の戦闘継続能力を
奪うまでに必要とされる時間は、空母無しの場合と比べ劇的に短縮されるだろう。

403 :名無し三等兵:04/04/10 11:45 ID:???
注目すべきは、4隻の空母、つまり常時2隻のオンステージで長大かつ広大な
シーレーンを監視・防衛できるか、ではなく、シーレーンを脅かす敵国家の
戦闘力を奪うのに、どれほどそれらの空母が貢献できるか、である。

もちろん、日米同盟は堅持すべきだが、現実に中国と日本が戦争に突入し、
米国がそれに参加するとなれば、いかに世界最強の米軍と言えども相当の
負担と犠牲を覚悟せねばならないだろう。そのような状況下で、当事国の日本が
最も危険な中国本土への攻撃初日に、先鋒の任務を果たせないのでは
同盟国たる米国世論の支持が受けれない可能性すらある。米軍が中国の重要施設に
トマホークを浴びせ、艦載機でダメ押しをかける時、日本の空母から飛び立った
自衛隊機が最も危険な先導任務を果たさなければならないだろう。

それはもちろん、日本自身の防衛戦争なのだから。

404 :名無し三等兵:04/04/10 12:19 ID:???
>>401-403
中国を攻撃するのは良いが、空母をどこに進出させるのだろうか?
陸上基地よりも中国に近い場所に空母を配置しなければ無意味だが、
当然航空機部隊に対する脅威は陸上基地から運用する場合に比べて
大きくなる。

また、空母及び艦載航空機部隊を守るための艦隊及び航空機部隊が
必要となるが、その予算で戦略潜水艦隊などの直接的な打撃戦力を
整備できるとも思われる。


405 :名無し三等兵:04/04/10 13:42 ID:???
>404
フィリピンやインドネシアなどの島国や中国沿海州をぶん殴るなら空母は優秀な航空拠点になり得るが
重慶や昆明などの海岸線から1000km以上も離れた中国内陸を攻撃するのに空母は必要か?

あと、中国海軍は潜水艦ぎょうさん持ってるからこいつらを叩かないとせっかくの空母と艦載機が...。

406 :名無し三等兵:04/04/10 13:59 ID:???
>>404
>当然航空機部隊に対する脅威は陸上基地から運用する場合に比べて
>大きくなる。
陸上基地の位置は動かせず、その位置はもちろん敵にも暴露されている。
常に移動し続け、早期警戒機や制空機に加えイージス艦の援護を受ける空母が
必ずしも陸上基地より脆弱であるわけではない。そして空母が運用する航空機部隊も
同様である。

>その予算で戦略潜水艦隊などの直接的な打撃戦力を整備できる
コストの問題で、攻撃機が投射する爆弾量と巡航ミサイルによるそれでは、
その絶対量に大きな差が出来てしまう。また、潜水艦隊からの攻撃では
叩けるのは基地のみで、飛行する航空機部隊そのものを叩ける空母部隊と
等価にはなり得ない。

>>405
>中国沿海州をぶん殴るなら空母は優秀な航空拠点になり得るが
それこそがまさに重要で、どれだけ早期に沿海州における航空優勢を奪えるか、は
戦争そのものの勝敗にも直結してくるだろう。中国軍を内陸にまで押し込めれば、
それは戦争が終結しておらずともシーレーン防衛を果たせていることになり、
もし持久戦に持ち込まれたとしても、時間は日本の味方になる。
逆に、沿海州の拠点を潰せないまま持久戦に持ち込まれれば、補給路を断たれた
日本はジリ貧になり、体制不十分であっても無理な攻勢に出なければならなくなる。

>あと、中国海軍は潜水艦ぎょうさん持ってるからこいつらを叩かないとせっかくの空母と艦載機が...。
海自の対潜戦闘能力は世界トップレベル。対潜戦闘に関しては、現有能力で十分
だろうし、これ以上は望めないだろう。

407 :名無し三等兵:04/04/10 16:04 ID:???
艦隊防御の名目で空母はだめかな?

408 :名無し三等兵:04/04/10 16:17 ID:do3OQsCZ
じゃあ戦艦はどう思う?

409 :名無し三等兵:04/04/10 16:22 ID:WUcrYpKt
>>408
必要なし。

410 :名無し三等兵:04/04/10 16:23 ID:???
戦艦は海上から敵の都市を砲撃する時は最大の力を発揮する。

411 :名無し三等兵:04/04/10 16:26 ID:???
>>410
しかし、大きすぎて、鈍重。維持費かかりすぎ。

412 :名無し三等兵:04/04/10 16:49 ID:VIi6dj1z
メガフロートってどうよ。
即時展開ってわけにはいかないけれど、
それこそ必要な場所に大兵力を展開できるよ。

あれ、つくるのにどれ位かかるんだろうか?
マルベリーからどれくらい進歩しているんだろうか?

413 :名無し三等兵:04/04/10 18:14 ID:???
>>410
>>411に加えて精度も精密誘導爆弾に劣る。

現代の洋上からの都市攻撃法は
SLBM(核)、巡航ミサイル(非核)、艦載機発射誘導ミサイル・爆弾 ぐらいでしょうに。

どれも日本に無いや......。さすが戦略級兵器。

>>412
「長さ300m幅60mくらいの比較的小さなユニッドックで建造後、ユニットを設営地で結合」するそうなので
ユニットを輸送中に爆撃・雷撃などで漁礁に早変わり。

設営できたとしても「動けない空母」以下の強度だろうし(厚さは2mと3mが建造済み)、
固定には係留装置(地盤調査などが必要だから結構工期が長引きそう)が必須です。

推進装置をつけようにも抵抗が大きいから鈍重、潜水艦の餌。

414 :名無し三等兵:04/04/10 19:34 ID:???
次次世代戦闘機は無人機
無人飛行機を飛ばす空母は今とは全く異なる形状になるであろう
航空機が無人になればあらゆる設備が省略でき
滑走路さえ極端に短くできる
具体的に言えば2万トン位の小型空母でニミッツ並みの攻撃力を有する
もはや空母と呼べるかどうか、、、
areplane carry からall atack carryと呼ばれるようになる


415 :名無し三等兵:04/04/10 21:49 ID:fajD0ON5
>>414
次世代っていつ?飛躍しすぎだろ。

416 :名無し三等兵:04/04/10 21:55 ID:???
>>415
areplane→airplane

417 :名無し三等兵:04/04/11 02:37 ID:???
漏れは>>414を支持するぞ〜。
F-104から何十年も経ってるんだから、そろそろ無人機の時代にしないと。
実現可能になるまでは16DDHのようなヘリ空母でつなげばいい。むりして通常空母を造るより
はるかに使い手がある。

418 :名無し三等兵:04/04/11 12:38 ID:xqSymKY9
上完全に同意。
GPS誘導爆弾など某研究者さまの予言はいつも的中している。
無人機についても某研究者さまは予言していたので必ずや実現する事でありましょう。

419 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/11 13:46 ID:cWWhHKdx
空母は要らない
空母作って夢を見るなら
普通にガンダムでも作ったほうが夢がある

420 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/11 13:48 ID:cWWhHKdx
ってか今の科学でガンダムは無理でも
ボールくらいはもう作れるでしょ
MS08小隊が使っていたホバートラックも作れるっしょ
ガンタンクも作れるっしょ
ソニーのロボットなんかキャノン背負ったら量産型ガンキャノンUにそっくり

421 :名無し三等兵:04/04/11 13:53 ID:???
英はともかく伊や西の軽空母はハリアーが8〜10機。空中早期警戒も
ヘリコプターに頼っているし、これでは高度と航続距離が制限される。
しかも、コストは数千億円と莫大。NATO海軍として各国共同で運用する
にしても、これだけ戦力が小さいとどうしようもない。軽空母ほど意味が
薄いものもない。シンボル、象徴としての意味しか見えてこない。伊や英の
次期空母が大型化するのも、軽空母に懲りたからだろう。

422 :名無し三等兵:04/04/11 14:42 ID:???
フォークランドではその軽空母がなければどーにもならんかったわけだが

423 :名無し三等兵:04/04/11 14:53 ID:???
>>422
日本には英国のように南半球に領地は存在しない。
フォークランドには日本に無いのだから軽空母すらいらないということでよろしいな。

424 :名無し三等兵:04/04/11 15:07 ID:3KNn/5uE
>>423
軽空母は要らんが正規空母は必要ということでよろしいな。

425 :名無し三等兵:04/04/11 15:14 ID:???
>「フォークランドには日本に無い」
確かに・・・え?あれ?文が

426 :名無し三等兵:04/04/11 16:21 ID:???
空母よりサラミスの方が戦力として重要。

427 :名無し三等兵:04/04/11 17:49 ID:???
>>426
ギリシャの一地方に空軍基地でも作るのか?

空飛ぶ戦艦よりもそのお金で潜水艦+SLBMのほうがまだ安上がりかと。

428 :名無し三等兵:04/04/11 17:50 ID:???
ザンジバルなら大気圏再突入できる。

429 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/11 18:17 ID:cWWhHKdx
だーかーらー

まずはガンダムのプロトタイプを作れ
話はそれからだ

430 :名無し三等兵:04/04/11 18:24 ID:???
>>429
RX-78-1 黒いガンダム

431 :名無し三等兵:04/04/11 21:38 ID:KpkGLWfL
>>429
ウザイからガンダム板に行けば?

432 :名無し三等兵:04/04/11 23:33 ID:???
王子様は大型二足歩行機動兵器の強さを絶対と信じているが、
アレだけのものを作ろうとするとXB-70計画よりも高くつくって。

B-2一機で世界の平和を守れるのか?

433 :名無し三等兵:04/04/11 23:39 ID:???
偉い人にはそれが分からんのですよ

434 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/11 23:43 ID:cWWhHKdx
>>432

GP02なら一機でアメリカの空母艦隊1つを殲滅できます
原潜や空母に予算使うなら GP02Aを作れ!

435 :名無し三等兵:04/04/11 23:44 ID:???
>>434
本当にウザイのでどっか逝って下さい。

436 :名無し三等兵:04/04/11 23:47 ID:???
>>434
核兵器は南極条約違反ですよ?

437 :名無し三等兵:04/04/11 23:50 ID:???
王子様にはお似合いですよ〜
日本は人型機動兵器(ギア)の開発を!!
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1057892289/l50

438 :名無し三等兵:04/04/12 00:02 ID:w5cr5yJH
http://www.namco.co.jp/nours/kataru/box05/box05-text38-18.html

晒します

●僕は、自称ACE COMBATマニアです!1〜04まで全部プレイしま
した。このシリーズは、BGMとかグラフィックとかとにかくすごい
です。空中戦の爽快感も素晴らしいです。ただ、一つ残念なところが
あります、それは、自機が核兵器を使用できないところです。もし、
エースコンバットで核兵器を発射できたらすごく爽快感があると思い
ます。一撃で大都市を焼け野原にする爽快感は他の兵器では味わえま
せん。次回作エースコンバット5では、是非、自機が核兵器を使用で
きるようにしてください。お願いします。


439 :名無し三等兵:04/04/12 00:44 ID:uCQ5TXPl
>>421
> 英はともかく伊や西の軽空母はハリアーが8〜10機。空中早期警戒も
> ヘリコプターに頼っているし、これでは高度と航続距離が制限される。
> しかも、コストは数千億円と莫大。NATO海軍として各国共同で運用する
> にしても、これだけ戦力が小さいとどうしようもない。軽空母ほど意味が
> 薄いものもない。シンボル、象徴としての意味しか見えてこない。伊や英の
> 次期空母が大型化するのも、軽空母に懲りたからだろう。

伊や西が軽空母に懲りたのは、空母に対して制空権の確保や地上攻撃を求めたからでは?
これを前提にすると確かに軽空母は戦力として中途半端であるよね。

一方、潜水艦スレを読むと、自衛隊の潜水艦一隻で護衛官数隻を撃沈できるらしい。
つまり最新の護衛艦といえども、潜水艦というのは十分な驚異となりうる存在であるらしい。
ゆえに、仮想敵国が潜水艦を多数保有する場合、護衛艦を潜水艦から守るために、
空中から対潜活動が行える航空機やヘリがどうしても必要になってくる。

ということを踏まえて考えると、軽空母というのは水上艦艇を敵潜水艦から守るために
使えばかなり効果的と言えるのではないだろうか。

440 :名無し三等兵:04/04/12 01:00 ID:???
>>421「伊や英の次期空母が大型化」
英国はともかくイタリアの次期空母が大型化?
例の揚陸空母なら能力的には軽空母だと思うが

441 :名無し三等兵:04/04/12 09:05 ID:45y3X+rI
16DDHを改装し、VLS(128セル)の数を1基から2基にしそのうちの1基にトマホーク巡航ミサイル
を搭載することができれば航空機搭載能力は若干落ちると思いますが、対艦/対地攻撃能力に関してはかなり向上すると思います。
中国及び北朝鮮の弾道ミサイル基地や防空指揮所・通信施設をたたくのであれば十分な火力だと思います。

442 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 09:57 ID:D6+RMhBP
韓国の米軍基地からの出撃じゃだめなの?(w

443 :名無し三等兵:04/04/12 12:20 ID:???
>442
国民の生命と財産がどれほど失われようとも韓国人に頭を下げるようなまねは
日本人としてできないのです。世論が許しません。

444 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 13:10 ID:D6+RMhBP
じゃ台湾基地から出撃じゃだめ?

445 :名無し三等兵:04/04/12 13:31 ID:???
>>444
現代の地図を見ましょうね、在日中国人さん

446 :名無し三等兵:04/04/12 13:47 ID:2H52vhMw
>>439
結局日本に必要なのは対潜ヘリ母艦だよね。
固定翼をのっける正規空母なんぞ(日本にとっては)無駄無駄無駄。
ハリアーのっけた軽空母なんざ(日本にとっては)無駄の極致。

447 :名無し三等兵:04/04/12 15:09 ID:???
だったら大型護衛艦でイイのでは

448 :名無し三等兵:04/04/12 15:47 ID:???
そして、新DDHの話にループする・・・

449 :名無し三等兵:04/04/12 16:05 ID:???
>>446
>固定翼をのっける正規空母なんぞ(日本にとっては)無駄無駄無駄。

せっかくだからさ、>>406とかに具体的に反論プリーズ。
何の説明も解説もなくただお題目のように無駄無駄喚くのは、
親中派や在日による、中身のない稚拙なプロパガンダと変わんないよ?

450 :名無し三等兵:04/04/12 17:16 ID:???
>>449
私は>>446ではないが、大型空母が必要となりうる場合は
戦場から陸上航空拠点までの距離が長すぎる場合(例:大洋上、航空拠点のない遠方の領土)と
陸上航空拠点の能力が必要規模に満たない場合(例:戦闘攻撃機を多数運用したいが収容能力が低い)
に限られるのではないでしょうか。

艦上機の運用は陸上機の運用よりも大きさ、着艦装置(STOVL機構も含む)、塩害など
明らかに条件の厳しいものとなります。

正規空母が必要になると思える国は「世界の紛争に進んで介入したい国」や「遠隔地の島嶼を守る必要がある国」ぐらいでしょう。

451 :名無し中将:04/04/12 17:34 ID:tQe+J3C4
空母作るくらいなら巡航ミサイルを配備したほうが
いいだぞ

452 :名無し三等兵:04/04/12 17:40 ID:???
>>450
だからさ、対抗論が出てるのに、それを無視して自説のみ繰り返してなんになるの?
シナと事を構えるようになった時、本土だけ守っても日本は枯死するだけだろ?
国家として生き延びるためには、>>406が言ってるように、早めにシナの沿海州を
叩かなきゃならないんじゃないの?南西諸島に持ってる空自基地の能力だけで
それが出来るのか?シナとやるなら、そりゃ核戦力だって欲しいけど、それを
持ったって、通常戦力のみで攻撃されてる段階で、先制核攻撃はできないだろ?

ってな論点に、まるで答えてないじゃん。

453 :名無し三等兵:04/04/12 17:51 ID:???
>>449
現時点で自衛隊が中韓朝のいずれかに単独先制攻撃をしかける意志がない以上、
大洋を越えた制空目的の艦船を保有する理由はないと思います。

中韓朝のいずれかに単独先制攻撃をしかける意志を持つべきだ!と考えているのなら、
それはもう政治の話になるので別の板でやってもらうことになります。


454 :名無し三等兵:04/04/12 17:54 ID:???
× 空母作るくらいなら巡航ミサイルを配備したほうが
○ 空母作る前に巡航ミサイルくらいは配備したほうが

っつーかミサイル万能厨は(・∀・)カエレ!!

455 :名無し三等兵:04/04/12 17:55 ID:???
>>406>>452の頭の中の東アジアには日本と中国しかプレイヤーがいないらしい。
そんな世界じゃあ、そりゃ空母も核も要るわな。

456 :名無し三等兵:04/04/12 17:58 ID:???
>>453
先制攻撃じゃなければ空母の存在意義がないとする理由は?
また、米空母が拘束される火種が世界中にある以上、米軍と共同戦線を
張るにしても、必ず極東に必要数の米空母を割り当ててくれる保証など
あり得ないわけだが。

457 :名無し三等兵:04/04/12 18:02 ID:???
>>455
歪曲して中傷するしか能が無いなら、無理にレスつけずおとなしくROMってろ。

458 :名無し三等兵:04/04/12 18:16 ID:???
>>455
シナがその赤い拳を振り上げ、日米を同時に敵に回すことを覚悟して
狡猾に行動に出るタイミングを計り、米海軍主力不在時に台湾武力併合を
狙った場合、その大戦に参加できるプレーヤーは、確かに東アジアには
日本しかいませんね。それが何か?

459 :名無し三等兵:04/04/12 18:19 ID:???
すみませんが、前の方で「沿海州」と再三出て来ますが何処の事ですか?
私の記憶ではその様な地域名は・・・・

460 :名無し三等兵:04/04/12 18:29 ID:QRyykjZE
そもそも想定する状況が違うのだから>>452>>450の回答に満足できるはずがない。
>>450が想定しているのは米の同盟国である日本が中国の軍事的脅威に対処する状況A
>>452が想定しているのは日本と中国が米抜きガチでホットウォーをやる状況B

このスレの>>1は空母という兵器の無用性を広く論じたいようなので、
その限りでは>>452のように架空の状況Bを立てて空母の有用性を主張するのもアリだろう。
しかし今話題になっているのは現実に海自が空母を保有することの適当性。
だから、>>450の想定するようなより現実に近い状況Aに立って考えるべきだろうと俺は考える。

>>456はそういう>>450の想定する状況A自体に異論を述べ、
そこから米空母の代替となるべき海自空母の必要性を説いている。
これは日米安保という枠組みを無効のものとしたもうひとつの架空の状況、状況B'と言える。
しかし日米安保は現実の条約として存在するわけで、それを無効にするのは政治の所作。
だから、状況B'を想定するのであればもうそれは政治の話であって、
>>453の言うように別の板でやってもらうことになる。

わかっていただけます?

461 :名無し三等兵:04/04/12 18:33 ID:???
>>458
米が留守ならプレイヤーは中国一人だろ。

462 :名無し三等兵:04/04/12 18:41 ID:???
>>459
この場合はプリモルスカヤではなく、文字通り海に沿った各省のことかと

463 :462:04/04/12 18:42 ID:???
悪い、女じゃねえ。それを言うならプリモルスキーだった。

464 :名無し三等兵:04/04/12 18:44 ID:???
>>460
何したり顔でまとめてんの?

465 :名無し三等兵:04/04/12 18:48 ID:???
>>460
状況B'が政治問題かどうかがポイントだが、米軍が中東その他に主力を展開し
東アジア有事に十分な数の空母をまわせないと>>456がしている以上、それが
日米安保の枠組みを無効にしているわけではないのは明らかだと思うがどうか?

466 :460:04/04/12 18:48 ID:???
>>464
具体的な反論はいつでも受け付けています。

467 :名無し三等兵:04/04/12 18:50 ID:???
>>466
いやなんかそんな結論出されても、つまんないもので。

468 :名無し三等兵:04/04/12 18:56 ID:???
>>460
現実に近いもなにも、>>450は状況など想定しておらず、自論を根拠なく
開陳しているだけだが。前半はいいだろう、空母という兵器の性格を論じているだけだ。
だが後半の結論部分に至っては、自分勝手な思い込みをひとり言のように
呟いているだけでしかない。兵器の性格を述べただけで、何の状況仮定も示さず
その必要性を決定しているレスについて、君が同意している「状況A」とは
どのようなものか、具体的に説明してもらいたい。

469 :460:04/04/12 19:32 ID:???
>>468
御説ごもっとも。明白に誤った記述をしたことを謝る。
確かに>450自体はいかなる特定の状況をも想定してはいない。
あくまで元にあったレスは>446であり、
それに説明を求めた>449を受けて>450がその説明をしたと考えてほしい。

ではここで>446が想定している「日本」とは状況Aなのか状況Bなのかまたは全然別物か。
>421、>439と続いてきて、何の前提もなく「日本」と表されているのでそれはあきらかでない。
あきらかでないならこれについて論じることはできない、といえばそれまでだが、
何の前提もなく>446で言われる「日本」が直面する状況が
>米の同盟国である日本が中国の軍事的脅威に対処する
状況にあると具体化して考えるのはおかしいことだろうか?
それを考えてみてほしい。
俺はおかしいとは思わないので、>460のように考えをあらわした。

>>465
それは米国がどの地域を最重要視するか、どういう対外政策が取られるかに左右されるのでは?
米が日本に与えるであろう未来の軍事的役割が現時点では不明確すぎて、
政治的事情を考慮に入れずには考察できないと思う。
もちろんそれを考えるのは必要なことだが、それは軍事板空母不要論スレの任ではないと思う。

470 :名無し三等兵:04/04/12 20:03 ID:???
>>469
>何の前提もなく>446で言われる「日本」が直面する状況が
>>米の同盟国である日本が中国の軍事的脅威に対処する
>状況にあると具体化して考えるのはおかしいことだろうか?

そもそも>>421から続いている流れの中で、将来の状況を想定せずして日の丸空母の
必要性を論じ、あまつさえ不要であると断言しているところに、>>402>>452
発生し得る可能性のある状況を示して反論しているわけだが。
そもそも軍事力とは、将来の展望無しには構築し得ないものだろう。空母の
要不要も、日本が将来直面する可能性のある状況の想定抜きにして語れる
問題ではない。特に、>>402が防衛戦争においても空母が有効である想定を
語っている直後に、>>450の見解はあまりにも稚拙と言わざるを得ない。

問題とすべきは>>402の仮定が持つ可能性が高いか低いかだが、そこに政治が
絡むとしても、それを政治板に追い出せば、軍板に残るのは雑談スレのみに
なるだろう。さらに、米軍とても万能ではない以上、政治の意志に関わらず
東アジアに派遣できる戦力が制限される可能性は否定できない。これは政治を
抜きにしても語れる問題であろう。

471 :名無し三等兵:04/04/12 20:56 ID:???
今時空母ですか?んなもんミサイル1発でしずむでしょ。

472 :460:04/04/12 21:15 ID:???
>>470
はて、>>402
>空母は必要不可欠ではないが、あれば非常に効率的かつ効果的である。
と言ったあとで、>>450
>正規空母が必要になると思える国は「世界の紛争に進んで介入したい国」や
>「遠隔地の島嶼を守る必要がある国」ぐらいでしょう。
と言うのはそれほど稚拙なことだろうか?
空自にB−52は必要不可欠ではないが、あれば非常に効率的かつ効果的である、というのと同じ次元の話だ。
(まあ空母にしろB−52にしろ効果的ではあっても効率的かどうかは多々論あるわけだが)

そもそも>>402の書き込み自体、9行目から「それを踏まえて」10行目に至る主張が
飛躍しすぎていてさっぱり理解できないしろもの。
もしよかったら>>402の解説から始めてはもらえまいか。

>>470後段については理解できないこともない。
政治と軍事の境目をはっきりつけるのは確かに難しいことだから。
だが、俺はそういった不明確な政治的事情が大きく関わる必要性についてはあえて語ることをしたくない。
>>460で「出ていけ」と言ったのは引っ込めておくから、ま、望む者は存分に語るがいいさ。

473 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 21:15 ID:D6+RMhBP
確かに・・・

沈まなくても飛行甲板損傷により戦力外になってしまう
んでいくらイージスが付いていてもミサイルの飽和攻撃で1発くらいは当てられるだろし

474 :名無し三等兵:04/04/12 21:18 ID:???
ミサイルの飽和攻撃が出来るほどの国と戦争するなら空母がないと話にならん罠。

475 :名無し三等兵:04/04/12 21:21 ID:???
いくら効果的で効率的であっても、必要不可欠でないものまで装備する余裕はないと思われ
一言でいえば贅沢品。
贅沢品より日用品、大和より駆逐艦、空母よりDD

476 :名無し三等兵:04/04/12 21:30 ID:???
>>460で「出ていけ」と言ったのは引っ込めておくから、ま、望む者は存分に語るがいいさ。

もともとそーゆースレだからな、場違いなのが理解できたら、もう帰ってくんな

477 :名無し三等兵:04/04/12 21:37 ID:???
>>475
大艦巨砲主義の次に盲信されるのは空母万能主義なんだろうな……
いや、別に某研に賛成するわけじゃないが

478 :名無し三等兵:04/04/12 21:38 ID:???
>>476
おいおい。
>>1を読んでみな。

479 :名無し三等兵:04/04/12 21:38 ID:???
>>476
ツマラン、お前の話はツマラン。
不要なら必要と言う人の意見も聞かなきゃ駄目でしょ。
つうかそこまで何故厳格?まあガンダムネタとかはなめてるけど
他のは別にかまわんだろ。

480 :名無し三等兵:04/04/12 21:41 ID:???
>>475
>いくら効果的で効率的であっても、必要不可欠でないものまで装備する余裕はないと思われ
そうかぁ?そりゃ世界第二位の経済大国を甘く見すぎだろ。
ただ、造船業界や軍需業界に、土建業界から予算ブン取る政治力がないだけさ。
ようはカネの使い方次第だろ。全国で大量生産されてる、再生産性のないハコモノや
需要のない道路作るのをやめれば、10万トン空母の四隻や八隻ぐらい楽勝さ。
特別会計からちょろまかすんでもかまわないが。

カネがないんじゃなく、政治的にそっちにカネをまわせないだけ。
結果は同じように見えるが、必要に迫られれば対応できるっつーこった。
そゆ意味で、シナとか北チョンにはもっとがんがってもらいたい(w

481 :名無し三等兵:04/04/12 21:43 ID:???
オネアミスとパヤオスレは許す。
ガンダムスレは許さん。

482 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 21:44 ID:D6+RMhBP
んで日本はF4以外に正規空母用の艦載機なんて持ってるの?
空母を自力で作れたところでアメリカに高額な艦載機を買わされる罠

結局は凄い高くついちゃう

483 :名無し三等兵:04/04/12 21:46 ID:???
>>482
で他の飛行機が安いと言う根拠は?

484 :名無し三等兵:04/04/12 21:48 ID:???
>>477
大艦巨砲主義は別に間違ってたわけじゃなく、テクノロジーの発達によって
それを上回る能力を持つ「空母」という存在が新たに登場し、陳腐化しただけ。
ドレッドノートの登場により、旧式戦艦が陳腐化したように。
今日の主力が明日に陳腐化するのは歴史の必然だが、空母が陳腐化
するような新しいテクノロジーと兵器体系がまだ存在していない以上、
大艦巨砲主義と空母主力論を同列に語るのはお門違いだろ。

>>479のアンカーは、きっと>>478の間違いなんだろうな・・・・・・

485 :名無し三等兵:04/04/12 21:50 ID:???
>>480
日本が正規空母を持ったときの最大の問題は
艦載機の陸上ベースと母港だと思うのだが。

いくら空母があったって、艦載機は常に空母にいるわけではない。

アメリカ海軍が住宅地の上で深夜に着陸訓練やって反感買ってるんだから
このこと持ち上げられたら、左翼市民たちに「軍事問題→生活問題」へのすり替えが行われて...。

486 :名無し三等兵:04/04/12 21:51 ID:???
F4Jもそろそろ後継考えなきゃいけないナー。
空母導入によって、それがF/A-18E/Fとかになったら、
空自にとっては減勢だけど、楽しいナー(w

487 :名無し三等兵:04/04/12 21:52 ID:???
>>484
479です。良く見ないでやっちゃいました。
勘弁してください。

488 :名焦し三等兵:04/04/12 21:53 ID:???
>>475
贅沢品というか、この場合の例えとしては、4tダンプ一回の搬送で済むところを、
軽トラックで20回近くに分けて運ぶ――というような事では?

この搬送業務に4tダンプは必要不可欠ではないけれど、効率の点から言って
「軽トラックで十分」とは言い難い面も有るような。
それに、1tの荷物を4個運ぶような場合、軽トラックではどうにもならないです。

まあでも4tダンプは軽トラックより高価だし、ランニングコストの問題もあるし、
配送先の路地に4t車が入り込めない場合もあるし、100sの荷を運ぶには
大きすぎる場合も有るですし。

ちなみに仏蘭西陸運は、あいだを取って「2tダンプ」を使っております。
これを中途半端と見るかジャストサイズと見るか、考えてみるのも一興と思うです。

>>480
日本の公共工事は、失業者対策の意味合いも持っておりました。
日本の労働人口における土木関係の割合は、約一割。
他の先進諸国は、その半分のおおよそ5%。
土木関係の仕事が、本来は失業者な人間に職を与えてきた側面があるです。
非生産的な失業者に援助金をばら撒くよりも、公共工事でインフラ整備させる
ほうが、失業者対策としてはスマートだったと思います(過去形ですが・・・)

なんだか、エジプトのピラミッド建造みたいな話ですよねw

489 :名無し三等兵:04/04/12 21:54 ID:???
>>484
そこで某研ですよ

マジレスすると、攻撃型無人機と巡航ミサイルと誘導技術の発達は空母を間もなく陳腐化すると思う。
あとに控える課題はむしろコストダウンだ。
ここ十年の米軍事技術の発達はヤバイ。ヤバ過ぎ。

490 :名無し三等兵:04/04/12 21:55 ID:???
>>485
>艦載機の陸上ベースと母港だと思うのだが。
ま、その辺は土建業界へのせめてもの配慮として新規整備だな。
土地は国立公園の一つや二つ潰せばいいっぺよ。
自然保護は国家存続に優先されない。
…とは、プロ市民の皆さんは納得してくれねーだろうな(w

491 :名無し三等兵:04/04/12 22:00 ID:???
>>488
自社の軽トラフリートが運べない荷を米通に頼んでるのが現状だな。
米通は高いと悪評だが、実際はスケールメリットが効くのか安価良サービス。
ただ、米通の大型トラックが渋滞に巻き込まれたときのために、
軽トラ以外に大型を数台飼っておく必要があるかどうかという。

492 :名無し三等兵:04/04/12 22:03 ID:???
>>489
陳腐化ってのは、兵器としての強さを無効化されることですよ。
攻撃型無人機と巡航ミサイルと誘導技術が発達したって、空母が逃げ回らなきゃ
いけなくなるわけじゃないし、それら新しい兵器のプラットフォームとしても
空母は最適なわけだから。

493 :名無し三等兵:04/04/12 22:08 ID:???
>>492
あ、有人の固定翼機を乗っけた正規空母のつもりで言ってました。
言葉足らずスマソ

494 :名無し三等兵:04/04/12 22:10 ID:???
>>491
例えば4tトラックを4台用意しようと思ったら、軽く10年以上かかるわけです。
そして日本は少子化の影響で、経済の衰退が予想されています。
4tトラックは一度買えば50年は使えます。でも、20年後の日本には、
4台買うだけの余力は本当に無いかもしれません。
今のうちに買っておけば、50年後の買い替えはできないでしょうが、
少なくともそれが使える半世紀の間は大きな安心になるわけです。

まさに、今がチャンス!いや、今が最後のチャンス!なのです。
うそ臭いセールストークのようですが、本当です。

495 :名無し三等兵 :04/04/12 22:12 ID:???
空母はどうしても金かかるしな。
撃沈されたらフネだけでなく、下手したら艦載機ごとあぼーん。
そもそも空母に期待される攻撃力はそれこそ艦載機によるものしかないが、
1機数十億の艦載機がせいぜい数tくらいの弾薬しか積めない上に
撃墜された日には巡航ミサイル何十発分の損害がでることやら。
任務に対するコストがどんどんでかくなって使い物にならなくなってきてる。
代替手段としての攻撃型無人機・巡航ミサイルなどが進化することで
兵器としての存在意義がなくなるものと思われ。



496 :名無し三等兵:04/04/12 22:17 ID:???
>>494
思ったんだが、それって三菱重工あたりにとってはまさにセールストークだなw

497 :名焦し三等兵:04/04/12 22:17 ID:???
>>488 追記
必要なだけのインフラが行き渡った以上、今後日本の土木関係者は、半分が淘汰されると思うです。
でも、「失業者」にしてしまうと社会の負担が大きいです。それに、ホームレスさせるには惜しい技術の
持ち主たちです。
なので、打開策として、日本の土建会社は今まで以上に、海外進出に力を入れるべきだと思うです。
もちろん土木労働者も、日本人社員を連れて行くです。相当に長いあいだ、海外勤務、それもおそらく
後進国での勤務が続くでしょうけれど、それは本来日本の社会の中では、能力や技能の問題で
失業者としての存在しか許されない階層の人たちなんですから、しょうがないと思うです。いやなら
ホームレスするしかないと思うです。

498 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 22:18 ID:D6+RMhBP
だーかーらー

日本に有力な艦載機がない以上
空母作ってもアメリカから艦載機を買わなきゃならないので
莫大な予算がなきゃ無理だよ

499 :名無し三等兵:04/04/12 22:21 ID:???
>>497
>いやなら ホームレスするしかないと思うです。

まあアメリカとか他の先進諸国あたりではそういった者は実際に失業者やってるしな。

500 :名無し三等兵:04/04/12 22:23 ID:???
>>498
だーかーらー

日本が飛行機買うときはどっちにしろ高いんだって。
艦載機だろうが陸上運用だろうが高いのよ。
ただし大量仕入れすれば少しは安くなる。
それに国産艦載機もそのうち夢ではなくなるかもしれないだろ。
夢のためにも空母2隻でいいから保有してくれんかな。

501 :名無し三等兵:04/04/12 22:25 ID:nb5JYMUf
朝鮮半島や中国を攻撃するのに空母はイラン

やっぱB−2がいい!!!!(もち核爆弾つき)

502 :名無し三等兵:04/04/12 22:26 ID:???
国産艦載機

寝苦しい夜の悪夢のような、そんな素敵な響きの言葉をよく思いついたな。

503 :名無し三等兵:04/04/12 22:26 ID:???
>>495
空母を守るために生まれたイージス艦をすでに持っていて防空は
米軍レベル、対潜能力は嘘か真か米軍をも凌ぐという。
もともと第七艦隊補完部隊として歩んできた海自には、空母を守り
受け入れるための戦力はすでに揃っているわけです、SSNを除いて。
艦載機も米軍機をライセンス生産するでしょうから、米製空母が
ボコボコ撃沈されたり、艦載機がガンガン撃墜されたりしてない現状では
そんな心配は無用でしょう。

なにより、自前の空母を持つより自前のGPS衛星を持つ方が難しいわけで、
日本にとって、というより米国以外の国にとっては、攻撃型無人機・巡航ミサイルは
空母の代替にはなり得ません。
日の丸空母も夢見すぎですが、無人機マンセーは輪をかけて夢見すぎです(w

504 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 22:27 ID:D6+RMhBP
>>500

夢のために空母2隻作る予算あったら
夢のためにガンダムでも作ったほうが 下手したら化けるかも

505 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 22:28 ID:D6+RMhBP
いや まてよ

意外と現代式の空母に太平洋戦争時の零戦や九九艦爆とかを載せて運用するのは面白いかも
まぁ プロペラ機だから軽空母でもいっか

506 :名無し三等兵:04/04/12 22:28 ID:???
>>503
イージスは性能が落ちる奴なので防空レベルは米軍の方が
上かも。対潜能力は日本のほうが上みたいです。
日の丸空母いい響きだな。

507 :名無し三等兵:04/04/12 22:29 ID:???
だから空母に乗せるCTOL機なら艦載機ではなく艦上機だと何回言わせれば・・・


508 :名無し三等兵:04/04/12 22:30 ID:feZUrsgL
正規空母の存在意義とはなんでしょう?

制空権の確保はイージス艦があれば十分。
地上攻撃力だけなら空母を持つよりもイージス艦の巡航ミサイルのほうが効率的。
制海権だけならイージス艦があれば十分。

軽空母なら護衛艦を潜水艦から守るために必要だろうけど、大型空母の存在意義は
ないのでは?

509 :名無し三等兵:04/04/12 22:30 ID:???
>>504
お前は北九州の消防ロボットでも乗ってろ。
つうかなんでガンダムスレのほうに逝かん?

510 :名無し三等兵:04/04/12 22:32 ID:???
>>508「制空権の確保はイージス艦があれば十分。」
いきなりミスってどーする

511 :名無し三等兵:04/04/12 22:32 ID:???
>>501
最後の決は歩兵の仕事、彼らの勝利のために航空優勢は確保したい。
が、朝鮮半島の北半分でもしんどいのに、中国に至ってはもう無理ぽ。
朝鮮はともかく、シナとドツキあいするなら、やっぱ空母は欲しいさね。
100年前から実力差が変わってない事を、連中にキッチリ教えてやるためにはね。

>>502
ま、ホンダがジェット機飛ばす時代だかんね(w

512 :名無し三等兵:04/04/12 22:35 ID:nb5JYMUf
やつらは核をちらつかせるよ

核を持たないと話にならない

空母を数隻持っていても SLBM落とせばオワリ、

513 :名無し三等兵:04/04/12 22:35 ID:???
>>503
ご本尊を買うと、今までいいものを使ってきた仏具や袈裟を買えなくなっちゃうよ。
本堂の管理費は依然として必要だし、檀家は減る一方だし。

514 :名無し三等兵:04/04/12 22:38 ID:???
>>506
そこでMDですよ。叩かれまくってますが。
MDを口実に、システムを最新版にアップグレードです。
八八艦隊で戦艦揃えるのを口実に、駆逐艦充実させてみました、みたいな。

>>508
駆逐艦がデフォルトでイージスであり、最新の巡航ミサイルを持てる米国が
巨額の予算を必要とする正規空母を造り続けているのは何故ですか?
予算を通す米議会は馬鹿の集まりなのですか?

515 :名無し三等兵:04/04/12 22:38 ID:???
>>510
> >>508「制空権の確保はイージス艦があれば十分。」
> いきなりミスってどーする

は? イージス艦がいるところで飛行機とばせる国ってある?
ないでしょ。つまりイージス艦があれば制空権は確保したことになるよね?

516 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 22:42 ID:D6+RMhBP
確かに核は空母キラーだな
だから日本が空母を持っても意味無い

517 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 22:43 ID:D6+RMhBP
都市にたいして核を使ってしまったら世界からブーイングされ
アメリカから核報復受けるかもしれないが

でも洋上に居る空母艦隊に対し核兵器を使っても
民間人に被害は出ないわけだから アメリカは傍観すると思う

518 :名無し三等兵:04/04/12 22:44 ID:???
>>512
そりゃ最後の保険として核も欲しいですが、今の状態だと核を
ちらつかせるまでもなく、海上封鎖されちゃいますよ?
連中は海でも人海戦術企んでますから。なんせ伝統ですからね。

>>513
イギリスやフランス程度の国と、我らが日本国を同列に扱わないで
いただきたい。連中には分不相応でも、我らには相応なのですよ(w

519 :名無し三等兵:04/04/12 22:48 ID:???
>>517
いくら空母艦隊相手だからといって核を使用すれば、国際世論は黙っていないし、アメリカも傍観はしない。

520 :名無し三等兵:04/04/12 22:49 ID:???
>>515
いつからイージスは水平線下を低空飛行する航空機を捕捉できるように
なったんですか?固定翼AEWを必要としなくなるオーバーテクノロジーだなぁ(w

>>517
白痴かお前は。
>>512が言うSLBMの攻撃目標は都市だ。
固定翼AEWを飛ばし、イージスに守られつつ、常に移動する空母部隊に
核を投入する手段はシナには無い。

521 :名無し三等兵:04/04/12 22:51 ID:???
>>515
・・・君は対艦ミサイルの射程距離知らんのか?
自衛隊のシミュでも守りきれんと出てるんだが
航空攻撃に対してはイージスは飽く迄も「最後の」盾


522 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 22:52 ID:D6+RMhBP
核が非難されるのは 本土であればどこに落としても軍人よりも民間人の方が多く死ぬから
でも本土から離れた洋上に落とせば 死亡者はマスコミと運悪く近くを通りかかった通商船以外は
全部敵兵士なので 国際世論は批判しないだろ

ついでにもし日本空母が中国領海内或いは制圧済みの中国沿岸都市の港に居るところに
落とされた場合は、自国の領内国土内に落としたわけだから外国に批判される筋合いはない

523 :名無し三等兵:04/04/12 22:53 ID:feZUrsgL
国赤字が1000兆円以上、国家予算は40兆。
空母を持つなら↑をなんとかしてから。

524 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 22:55 ID:D6+RMhBP
>>520

常に移動と言ってもマスコミの情報である程度範囲絞られるし
あとは囮に明級か宋級を使い 撃沈されてしまったら
大体この近くに艦隊が居る ってことで

遠くで構える夏級による核弾頭発射

525 :名無し三等兵:04/04/12 22:55 ID:???
>>522「国際世論は批判しないだろ」
正気か・・・・
「自国の領内国土内に落としたわけだから外国に批判される筋合いはない」
中国の民間人の生命は共産党政権の所有物か。あきれ果てて物も言えんわ

526 :名無し三等兵:04/04/12 22:55 ID:???
>>520
517は白痴です。
なんか某少佐といい勝負な人ですね。

527 :名無し三等兵:04/04/12 22:56 ID:???
>>523
増税しるとか国債発行増やせとか言ってるわけじゃなく、
今ある予算をブン取ろうってハナシだから。
累積赤字はボチボチ減らせばよろしい。

528 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 22:56 ID:D6+RMhBP
>>525

敵国の主力 空母艦隊を艦載機ごと沈められるなら
中国国内の人民だって これくらいの犠牲は仕方ないって世論になると思うよ

529 :名無し三等兵:04/04/12 23:00 ID:???
>>524
>常に移動と言ってもマスコミの情報である程度範囲絞られるし

白痴かお前は(w

>遠くで構える夏級による核弾頭発射

開戦後真っ先に撃破目標にされるだろう艦が、いつまで生き残れるかねぇ。

530 :名焦し三等兵:04/04/12 23:02 ID:???
>>528
弾道ミサイルで動目標を狙うのは不可能だと思うです。

531 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 23:05 ID:D6+RMhBP
じゃ別にいいよ

普通のトラックで発射する東風シリーズでいいよ
いくら優先破壊目標でもあれだけ国土の広い中国でミサイル装置を全て叩くのは不可能だろ
まずは内陸深いところまで日本が領空を掌握できるとは考えにくい
北朝鮮と同じイメージで中国のミサイルも液体燃料の固定発射台と思ってる人多いけど

東風シリーズには固形燃料タイプもあれば 多弾頭タイプもある
ついでに移動式もいっぱいある

532 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 23:06 ID:D6+RMhBP
>>530

戦闘機の最高速度よりも早いマッハで飛ぶ弾道ミサイルから見たら
洋上の艦隊なんか静物に見える

533 :名無し三等兵:04/04/12 23:06 ID:???
>>531
王子って少佐か?なんか思考回路が似てる気がするのですが。

534 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 23:06 ID:D6+RMhBP
http://www.gchjs.com/zgjd/df-1.JPG
東風1(射程600キロ)
http://www.gchjs.com/zgjd/df-2.JPG
東風2(射程1300キロ)
http://www.gchjs.com/zhwq/df3.jpg
東風3(射程2800キロ)
http://www.gchjs.com/zhwq/df4.jpg
東風4(射程4000キロ/東風4Aは7000キロ)
http://www.gchjs.com/zgjd/df5.jpg
東風5(射程12000キロ/東風5Aは15000キロ)
http://www.gchjs.com/zhwq/df21.jpg
東風21(射程1800キロ/東風21Aは2700キロ)(固形燃料/誤差300-500m)
http://www.gchjs.com/zgjd/df-31.JPG
東風31(射程8000キロ)(固形燃料/3弾頭可/誤差300-500m)
http://www.gchjs.com/zgjd/df-11.JPG
東風11(射程300キロ)(固形燃料/海外へ輸出もしてます/改良型は誤差150m)
http://www.gchjs.com/zhwq/df15-2.jpg
東風15(射程600キロ)(固形燃料/海外へ輸出もしてます/改良型は誤差100m)

535 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 23:09 ID:D6+RMhBP
http://www.gchjs.com/zgjd/hr213.jpg
033型(R級)
http://www.gchjs.com/zgjd/hmj358.jpg
035型(明級)
http://www.gchjs.com/zgjd/hsong.jpg
039型(宋級)
http://www.gchjs.com/zgjd/hkilo.jpg
キロ級
http://www.gchjs.com/zgjd/hhan404.jpg
091型(漢級/核動力)
http://www.gchjs.com/zgjd/hxia.jpg
092型(夏級/核動力/弾道ミサイル)
http://www.gchjs.com/zhwq/h109.jpg
051/051G型(旅大級/旅大U級)
http://www.gchjs.com/zgjd/lh166.jpg
旅大V級
http://www.gchjs.com/zgjd/lf112.JPG
052型(旅*級) *=三水に戸
http://www.gchjs.com/zhwq/h167.jpg
054型(旅海級)
http://www.gchjs.com/zgjd/xd136.jpg
現代級

536 :名無し三等兵:04/04/12 23:12 ID:???
>>531
コピペはいいから、弾道ミサイルならしこたま持ってたソ連が
米空母部隊用にバックファイアを必死こいて開発しなきゃならなかった
理由を調べてみたまえよ愉快な白痴くん。

537 :名焦し三等兵:04/04/12 23:17 ID:???
>>531
>ミサイル装置を全て叩くのは不可能だろ

その意見には、全面的に賛成するです。
湾岸戦争の戦訓ですね。
核弾道ミサイルは、同じ核弾道ミサイルでのMADでしか抑止できないと思うです。

・・・日本が核弾道ミサイルを運用できない限り、独力で中国に対抗するのは不可能と思うです。

538 :名無し三等兵:04/04/12 23:19 ID:???
>>537
中国はシーレーン封鎖で十分と思うけど
飢えた自国民ほど怖い敵はない

539 :名無し三等兵:04/04/12 23:21 ID:???
弾道ミサイルにジャドラム積めんの?

540 :539:04/04/12 23:22 ID:???
某研様に聞いてきます

541 :名無し三等兵:04/04/12 23:58 ID:???
>>524
>>常に移動と言ってもマスコミの情報である程度範囲絞られるし

マスコミのレーダーってすげぇー!!


542 :名無し三等兵:04/04/13 02:12 ID:???
どうしても自衛隊に空母もたせたきゃ、CVNXやCVFが出てくるまで待て。
劣化ニミッツ造ってもしょうがない。
ま、核融合が物になったら止めろといっても持つから長生きしとけ。

543 :名無し三等兵:04/04/13 05:38 ID:???
弾道ミサイルで機動部隊を攻撃って、以前聞いた覚えが…
台湾なんとかだっけ?

544 :名無し三等兵:04/04/13 09:47 ID:???
巡航ミサイルって、どこまで着弾地点精密なの?
精密だとしても、それは空母にとって替わるもんなの?

545 :名無し三等兵:04/04/13 13:50 ID:???
てかさ
空母1隻を常にONステージする状態を維持するためには
3隻の空母が必要だとよく聞くけど
1隻の空母ってどれだけ有効なんだ?

アメリカだってイラク1国のために100機近くの飛行機積んだ空母2〜3隻と
ハリアーやヘリ積んだ揚陸艦や対潜ヘリ2機積んだ護衛艦多数で戦争してるのに・・・


546 :名無し中将:04/04/13 19:28 ID:SmX8/5IE
今の時代航空機の価格が上がりすぎ、構造の複雑化により脆い
現状では高価な機体を浪費させてでも落としたい場所も無く、採算が採れない
ため大量に防空ミサイルを配備した拠点に対して手を出せなくなってる
WW2のような価格ならイイが今なら小国の国家予算並みの費用が一瞬で消える
可能性もありうる
技術革新の皮肉な1例だ

547 :名無し三等兵:04/04/13 19:33 ID:???
E-2Cホークアイが運用できない空母は存在価値が半減する。
カタパルトは米から供与してもらうしかないだろう。

548 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/13 20:11 ID:0DCYXL/n
   ♪
♪   ∧ ∧ ♪   よ〜く考えよ〜 ♪
    (,,゚Д゚).  ♪   お金は大事だよ〜 ♪
     |つ[|lllll]).      う〜う、う〜う、ううう〜 ♪
   〜|  |
    U U


549 :名無し三等兵:04/04/13 21:14 ID:???
60年前
戦艦をもっと作れ
現代
空母を作れ

60年前も現代も共通して必要なのは柔軟性がある小型多目的艦



550 :名無し三等兵:04/04/13 21:31 ID:???
>>546
リスクの高いところには安全なところから滑空爆弾やミサイル撃つのがトレンドだったりする。
ジェット艦上機だとレシプロ艦上機よりも離陸までに必要な距離も長くなっちまったし。

>>547
ホークアイの後継機の話って聞かないね。空母に収まるAEW機なんて選択し無いもんなぁ。
初飛行が同じ頃のA-6は電子戦カスタム以外は退役したけど......。

そうだ!どこかのサイトに想像図があったけどV-22AEW......軽空母に積むなら欲しい。

551 :名焦し三等兵:04/04/13 21:57 ID:???
>>550
>V-22AEW

漏れも期待大です。 艦載早期警戒機 щ(゚▽゚щ) カマーン!
イージスやFCS−3とリンクできれば、艦隊の防空能力が飛躍的に向上しそうですね!

552 :名無し三等兵:04/04/14 02:00 ID:olaO4aFy
馬鹿高い空母に馬鹿高い艦載機なんかより
2万トン級のバンジャンドラム母艦を作れ

553 :名無し三等兵:04/04/14 10:25 ID:???
>>549
× 必要なのは柔軟性がある小型多目的艦
○ 必要なのはバランスの取れた構成の艦隊

60年前はそれなりにバランスが取れていた。
ただ、当時の国家戦略に基づいて築かれていた軍事戦略を、急激に変更
せざるを得なくなったため、補給艦の必要数が足りなくなった。
現代においては、経済的な理由や国力の問題ではなく、国内の政治的な問題で
適切な国家戦略を練ることも、それを実現するための適切な構成の艦隊を
構築することもできていない。単に空母が、多目的艦が、という問題ではない。

554 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/15 09:13 ID:NekIDNGU
モビルスーツが戦局を大きく変える時代が いずれくるよ
俺らの代では無理でも

555 :名無し三等兵:04/04/15 09:25 ID:???
>>543
昔ソ連が配備してましたね。対艦攻撃用SSBN。使用される弾道弾は
R-13だったかR-21だったか忘れました。

もっともすぐに廃止されたようではありますが。

556 :名無し三等兵:04/04/15 13:28 ID:???
>>554
やはりお前は少佐だろ。時間帯が一緒じゃねえか。
ウザイからガンダム板で叩かれとけ。

557 :名無し三等兵:04/04/15 21:25 ID:???
>>556
ガンダムのMSって宇宙で核攻撃用の支援兵器だから、もしかしたら有効かも
もっともサイズはボトムズが限界だろうけど


558 :名無し三等兵:04/04/15 22:51 ID:???
>556
少佐・水雷太郎・某研究者・打通太郎(純血種)に匹敵するコテハンなら
保護すべきです。軍事版の貴重な天然資源です。

559 :名無し三等兵:04/04/19 03:41 ID:???
>>558
だけど普通にキモイのだが。

560 :名無し三等兵:04/04/19 04:08 ID:???
人型装甲兵器なんていう非効率なもん、軍用には実現されないよ。
歩兵がある程度重武装するのはあり得るが、ロボットのような
外殻に囲まれるなんてマンガの世界だけ。
陸戦では、防御力、機動性、攻撃力において戦車が発展していくだけ。
空戦、海戦、宇宙戦ではいわずもがな。

561 :名無し三等兵:04/04/19 04:24 ID:???
このスレ不要論

562 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/19 08:25 ID:Fn203FDp
>>560

ターミネーター型の歩兵が量産されたら
脅威だぞ!

563 :名無し三等兵:04/04/19 08:29 ID:TmUHI10G
>>562
手製の爆弾で撃破されるようじゃ名〜

564 :名無し三等兵:04/04/19 08:36 ID:TmUHI10G
>>558
貴重な天然資源 ×
絶滅保護品種  ○

565 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/19 12:04 ID:Fn203FDp
甲殻機動隊のあのちっこいロボが量産されたら
脅威だぞ!

ステルスところか完全に透明になるし(w

566 :名無し三等兵:04/04/19 12:09 ID:???
>>565
お前少佐だろ。馬鹿過ぎるからバレバレなんだが。
つうか他のアニメ版に何故いかない?
中国人のアニヲタなんざお呼びじゃないので中国帰れ。

567 :名無し三等兵:04/04/19 21:00 ID:???
攻殻だろ・・・
甲殻じゃエビカニ

568 :名無し三等兵:04/04/26 04:42 ID:???
確かに、これからは空母は不要だな。
といっても、アメリカの保有してるような
維持費だけでも莫大な航空母艦のこと。

これからは、対潜にヘリ空母、あとは巡航ミサイルを積んだ
対空対地対艦能力のあるDDの時代だ。

569 :名無し三等兵:04/04/26 04:59 ID:???
つまり、トマホークだけ購入or生産
すりゃいいだけの話か。

570 :名無し三等兵:04/04/26 10:17 ID:???
トマホーク、一発一億二千万円。弾頭重量、600kg未満。
2000lbGDP爆弾、一発三百万円。弾頭重量、980kg。

ミサイル厨、プライスレス。

ま、つまりトマホーク一発のコストで1トンのスマート爆弾40発買えるわけだが。
その火力を相手に叩き込むためのコストも計算してみたいが、メンド臭いな。
トマホークなら発射する駆逐艦か潜水艦の、建造・運用を含めたライフサイクル
コスト。GPS爆弾なら航空機を含めた空母のライフサイクルコスト。それらを、
例えば10万tの火力を投射した場合の総合費用として、1tあたりの単価を計算
する必要がある。
もちろん、GPS衛星の場合は衛星運用費用も必要だが、トマホークの場合も最新型は
GPS情報を利用しているし、しない場合は巡航ルートの綿密な地形情報を収集する
費用も必要だから、これは除外してもいいだろう。

メンド臭いから細かい数字を出す作業なんかやんないが、まぁ簡単に考えても
トマホークとGPS爆弾じゃコストに歴然とした差があるな。っつーか、一回の
戦争に必要な量の空爆を、全てトマホークでまかなうなんてのは圧倒的な
軍事予算を持つ米軍ですら不可能なのは確かだな。
もちろん、高脅威下でも人命を危険に晒さずにすむトマホークの有効性を
否定してるんじゃなく、単に>>569のようなミサイル厨がウザいだけなんだが。

571 :名無し三等兵:04/04/26 12:08 ID:???
初期投資と人件費はべらぼうに高いが継戦能力はリーズナブルな正規空母

 vs

単価は高いが人員が要らず、プレゼンスと使い勝手が良好な巡航ミサイル

アメさんみたいにあっちこっちでしょっちゅう紛争に顔を突っ込むなら空母も
リーズナブルなんだけど、自衛隊みたいに「抑止の為の戦力」で、一旦消耗
しちゃったら継戦能力も何も無くなる軍隊では、巡航ミサイルで統一するのも
アリじゃないかな。万一手を出されたら痛い目に遭うよ、というポーズとしての
戦力だしょ。巡航ミサイルの方が「実際に痛い目に遭う確率」が高いと警戒
して貰える希ガス。

つーか物理的に初期投資に耐えられんし、一隻二隻じゃ所詮見せ金。
使ってリーズナブルなのは4隻以上でローテが組める金持ちだけっしょ(溜息

572 :名無し三等兵:04/04/26 16:07 ID:???
>>571
っつーか、例えば北朝鮮を「痛い目にあわせる」ために必要な爆薬が
何tぐらいか、考えたことあるか?護衛艦隊のアスロック削って載せれる
程度の量のトマホークじゃ、ちょっとした嫌がらせ程度にしかならんぞ。

大量に運用可能な米軍でも、トマホークの使い方は、開戦時に相手の対空
戦力や指揮能力を一時的に奪い去るためのもんなんだがな。その後、
脅威度が下がった空域に、航空機がせっせと安価な爆弾運搬して本格的な
ダメージ与えるわけだが。

いいか、何度も言うが、巡航ミサイルの有用性を否定するわけじゃない。
配備され運用可能になれば、大きな戦力になり得るだろう。だが、それのみで
十分なんてのたまうのは中学生の妄想だ。

573 :名無し三等兵:04/04/26 16:57 ID:uR0lpH9k
>572
確かにそうですが、北朝鮮を攻撃するのであれば空母を保有する必要は無いと思いますが?
空母を保有し戦力化していく費用と時間があるのならアメリカからF−15Eストライクイーグル
を導入したほうが効率的ではないでしょうか?

574 :名無し三等兵:04/04/26 17:01 ID:???
別スレからの転載だが、

>859 :愛知国首相 ◆aDC37xH6dI :04/04/25 11:20 ID:???
>これまでの展開を読まずに書くがMVMtrwjMには艦隊という概念が無いのか?
>むらさめ及びたかなみ級DDには32セルある。で護衛隊群にはDDが5隻のDDがある。
>確か、アスロック16発とシースパロー16発だったよね?
>仮に各DDのアスロック8発を潰してトマホークを8発ずつ載せれば、40発。
>対戦をヘリに任せてアスロックを全部トマホークにすれば、80発。

確かに40〜80発程度のトマホークじゃ、嫌がらせの域を超えられんな。
核戦争でもやるつもりじゃないんなら、な。
湾岸戦争で米軍が使った爆弾は、およそ23万発だとか。

575 :名無し三等兵:04/04/26 17:29 ID:???
1国を屈服させるだけの火力の投射としたら、米並の機動部隊ということになるし、逆に最低限必要な戦力といえる。
米は機動部隊+空軍を用意している。


576 :名無し三等兵:04/04/26 17:45 ID:sD1VfyRh
そこで霧島砲ですよ

577 :名無し三等兵:04/04/26 17:52 ID:I12KLC0b
お話しが盛り上がってるときに恐縮ですが、なぜに米空母ニミッツ
はチェスター・ニミッツでないのでつか。ほかはみんなフルネーム
なのに・・・。親切な空母通の人おしえてつかーさい。

578 :名無し三等兵:04/04/26 20:37 ID:???
>>535
お前、そんなもんコピペしてビビルとでも思ってるのか?
どうせスカッドミサイルの劣化コピーだろ。北朝鮮と一緒。
東風みさいる?何それ?

579 :名無し三等兵:04/04/26 22:40 ID:???
それはつまり、日本には空母が必要ということですね。


580 :名無し三等兵:04/04/27 02:10 ID:???
俺は艦載機による艦隊の索敵能力の強化だけでもいいなって思える。

581 :569:04/04/27 05:42 ID:???
>>570
バカタレ
>>568を受けての文章だろが。
「ミサイル厨」呼ばわりしたオマエに
補償と謝罪を(ry

582 :名無し三等兵:04/04/27 07:06 ID:???
日本が半島に攻め込むつもりなら空母が有った方が良いだろうね。
けど、そんな状況はちょっと思い付かん。
シナの揚陸艦隊をボコボコに叩きたいなら潜水艦とハープーンで事足りるし、
本土内で迎撃戦をしつつ相手の策源地を叩くならトマホークでもええやん?

日本海に一隻、東シナ海に一隻、太平洋で一隻訓練中でもう一隻ドック入り。
てな感じで三箇機動艦隊を常時オンステージに維持すればアメさんだって
統一反日半島だって、中共だって日本に喧嘩を売ろうとは思わないだろう。
けど、単に自主防衛を完成するためだけにそんな高い投資をして見合うか?
とゆーのがミサイル厨の「空母は高いやんけ!」の中身だと思うんだが。

自力で韓半島や中国本土を封鎖するつもりなら機動艦隊複数保有はミリキ
的だが、そーゆー事は米海軍と協同する以外に選択肢無いやん。
米露艦隊が日本艦隊のピケットラインを突破して韓半島に強行補給路を確保
しようとするのも、日本が自力で遮断しようと思う?そら無理だろ。

空母でなきゃアカンから高くても作る、持つべきとする論拠はなんなんだ。

583 :名無し三等兵:04/04/27 12:17 ID:VQF915Qe
>>582
空母待望論は空母厨のナショナリズムから来てるんだろ。現状では空母
不要でいいと思うんだけど、中国が保有した場合はどうなんだろ。
潜水艦隊増強で駆逐できるのでしょうか?


584 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/27 12:26 ID:rE+t2Owd
北相手なら ミサイルも空母も どっちも要らないよ
普通の自由落下する250kg爆弾で十分
だからB52が欲しいところだね
腹にいっぱい入れられるから

585 :名無し三等兵:04/04/27 12:28 ID:???
>>582

>>401-403
>>406

586 :名無し三等兵:04/04/27 12:38 ID:???
斜め読みだけれども。

今の予算規模で、必要最低限の規模でも空母を持とうとしたら、海の中の人の配置とか
無茶苦茶になってしまいそうな悪寒。

で、逆にそうであるがゆえに空母への依存がさらに高まり、ある意味「空母がないと何も
できない」海自が出てきそうな悪寒。

それだけならいいのだけれども、空母の数が常時オンステーションできる数より少なかったり
した瞬間に、下手すると戦力的空白が生まれてしまうような。


まあ、むしろどっちかってーと、報復専用の航空隊を硫黄島あたりをベースにして、常時
滞空させてるほうがコスト的にいいかもしらん。

587 :名無し三等兵:04/04/27 12:40 ID:???
>>586
あぁ、斜め読みってそっちの意味か(w

オレ今すげぇーがんばっていろんな角度から読もうとしてたよ


588 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/27 12:43 ID:rE+t2Owd
しかし空母持ったら持ったで
空母の護衛にイージスなどが割りあげられるので
状況によっては 要保護拠点が1つ増えて艦船を割かないと行けないので
逆に足手まといになる

589 :名無し三等兵:04/04/27 13:02 ID:???
竹島とか尖閣諸島とか隠岐とかに飛行場作って、
地名を「飛龍」島とか「大鳳」島とかにすれば全部解決。
航空母島で空母と読んで、空母厨も安心。

590 :名無し三等兵:04/04/27 13:08 ID:???
空母と潜水艦とイージス艦とミサイル艦の能力をあわせれば最強。

空母だけなら無駄。空母坊は二次大戦で戦艦、戦艦と言っているのと同じ。時代を考えろ。

591 :名無し三等兵:04/04/27 13:15 ID:???
空母とイージスと原潜があればよろしい。

592 :名無し三等兵:04/04/27 14:12 ID:???
>>586
>今の予算規模で

わざわざそんな限定条件つけて考える必要はなかろう。
GPD比5%の防衛費を30%にしなきゃ空母は持てん、というならともかく
2%程度にするのは不可能な話じゃない。

>>588
アホは帰れ。

>>590
>空母と潜水艦とイージス艦とミサイル艦の能力をあわせれば最強。

諸兵科連合は空母機動部隊を構成する上では常識だが?
まさかブルーノアでも造れとか言い出すんじゃないだろうな。
ネタなのかどうなのか微妙なネタはイマイチ旨くない。

593 :名無し三等兵:04/04/27 17:22 ID:mrBKH+ra

兵器のユニットというのは、安価であるという事も大切だ。
バカでかい一隻の巨大な軍艦と同じ金額で二隻の小型艦の建造と運用が出来るなら小型艦を持った方が良いし、
同じ金額でもっと小さい艦艇を10隻持てるなら、10隻持つ方が良い。

何故なら、バカでかい軍艦も小型艦艇も、ミサイル、魚雷などのリスクに対する耐久力には大差がないからだ。
仮に100億円の大型艦を撃沈させるのに5発の対艦ミサイルを命中させる事が必要だとしてみよう。
同じ費用で10隻の小型艦を保有できるとすれば、それぞれの船は一隻あたり0.5発以上のミサイルに持ちこたえるだけの性能があれば、
攻撃を受けた後に生き残る兵力は大型艦を保有するよりも大きくなる。
ミサイルを撃つ方にしてみれば、大型艦を仕留める為にミサイルが最低5発必要となるが、10隻の小型艦に対しては最低10発必要だ。

空母という艦種は特にサイズが性能に比例する要素があるが、大型空母だろうと小型空母だろうと共通する問題点がある。
それは、いずれも航空燃料や弾薬を満載した浮かぶ燃料タンク、浮かぶ火薬庫だという事だ。
勿論現代の空母は大東亜戦争の頃と比べたら格段に被弾対策、火災対策が向上しているだろうが、
火薬や燃料を満載している事に代わりなければ安価なミサイル、安価な魚雷の飽和攻撃に対して完全な防御は不可能だ。
空母というユニットは、カネがかかる割には打たれ弱いという本質的な不合理性がある。

空母を一隻二隻持つくらいなら、同じ予算で安価なミサイル艇か何かを100隻くらい持った方が良い。


594 :名無し三等兵:04/04/27 17:31 ID:???
>バカでかい一隻の巨大な軍艦と同じ金額で二隻の小型艦の建造と運用が出来るなら小型艦を持った方が良いし、
二隻の小型艦で、巨大な軍艦一隻と同じ仕事ができるんなら、リスク分散の面から見ても
そりゃそっちの方がいいだろうな。

>空母を一隻二隻持つくらいなら、同じ予算で安価なミサイル艇か何かを100隻くらい持った方が良い。
ミサイル艇100隻で、空母一隻と同じ戦闘力を持てるんなら、アメリカが覇権を維持するのは
絶望的だな。

っつーか、軍艦の価値を測る物差しとして「耐久性」しか見れないボンクラに
そもそも軍事を語る資格などない。中学生はネットなんかやってないでマスかいて寝てろ。

595 :名無し三等兵:04/04/27 17:32 ID:???
海自が世界最強のコーストガードで有り続ける限り、空母は不要。
外征能力を身に付け、またその能力をプレゼンスとして発揮する為には、
空母を持つのもアリかもしんない。
つまり空母厨は「自衛隊の役割(枠組)を変えろ」と言ってて、空母不要厨
は「自衛隊に空母は要らん」と言ってる。話が噛み合ってない。

現状の自衛隊の能力、また役割は必要十分なのか?
外征能力を保持しなければ勝てない戦争が今後起りうるのか?
日米安保を保持したまま日本が外征海軍を持つ海洋戦闘国家に生まれ
変わる事を米国は由とするだろうか?

等など、前提にするべき話が多いので、単純に「空母保有の是非」だけを
問うても意味が無い気がする。

596 :名無し三等兵:04/04/27 17:35 ID:???
>>595

>>401-403
>>406

597 :名無し三等兵:04/04/27 21:48 ID:???
>>594
そうは言っても「空母を守るコスト」に疑問が出ているのも事実。


598 :名無し三等兵:04/04/27 22:30 ID:???
>>587
ワラタ

599 :名無し三等兵:04/04/28 14:50 ID:???
>>597
ソースきぼんぬ。

600 :名無し三等兵:04/04/28 17:48 ID:???
んじゃ、戦艦を持とう

601 :名無し三等兵:04/04/29 00:39 ID:???
もはや、空母は艦隊の陸上攻撃兵器だろ?

602 :名無し三等兵:04/04/29 01:21 ID:An2kM3EK
>>595
アメリカの極東でのプレゼンスが低下し、今後日本に空母を持たせる
必要性が生じれば、アメリカは日本の空母保有や、同盟関係に
おいての外征能力を持たせることを認めるはず。
アメリカは太平洋覇権を維持するため、出来れば日本を失いたくない。

日本の海洋戦闘能力が強大なものになっても、それはアメリカに
とっては脅威ではない。なぜなら、前世紀のように非核武装国である
日本に核を使用すればいいからだ。アメリカにとって、日本の暴走と
先の小型核ドクトリンがあれば、小型核の使用なら国際世論の支持を
得るのは容易い。
もし日本が核武装しても、それは現在の北朝鮮と同じこと。
逆にいえば、今の北朝鮮は日本が独自核武装した場合、どこまで
米国に対抗できるかというシミュレーションにほぼ等しいのだが。


603 :名無し三等兵:04/05/01 21:57 ID:j52FnJGM
あげるぞ。

604 :名無し三等兵:04/05/02 02:50 ID:???
>>595
ふざけるな!
俺は、ただ単に日本の空母が見たいだけだ!!!
ヽ(`Д´)ノ

605 :名無し三等兵:04/05/02 11:48 ID:???
>>604
もまえがフザけるな。

606 :名無し三等兵:04/05/02 15:23 ID:???
>>604、1兆円を日本政府に寄付。

607 :名無し三等兵:04/05/03 00:11 ID:hBCAznQo
ねたは無いがあげるぞ。ったくレーザースレ以来景気悪くてしゃーねー。

608 :名無し三等兵:04/05/03 00:50 ID:???
正規ヘリ空母つくろうぜ。

609 :名無し三等兵:04/05/03 00:54 ID:???
>>608
だーら今度作るちゅーねん


610 :名無し三等兵:04/05/03 02:21 ID:???
ヘリ50機搭載できる護衛艦つくろうぜ。

で、DDHって言い張る。

611 :名無し三等兵:04/05/03 03:11 ID:aCMZx3b/
最近、民間の海上空港で埋め立て方式とは別に、浮揚式の滑走路も注目されてるね。
あれを有事の時だけ護衛艦数隻で引っ張って戦闘海域までもってくのはどうだろ。
平時は民間で使うからコスト安いよぉwww

612 :名無し三等兵:04/05/03 03:52 ID:og1eCF/5
シン・カザマに買ってもらおうぜ。

613 :名無し三等兵:04/05/03 07:03 ID:???
>>611
外洋に出た途端に大波かぶって転覆
艦載機がガラガラボチャン

614 :名無し特務曹長:04/05/03 07:57 ID:???
>>611
どうせ民間空港だから大きさも1000m×3000mくらい有るだろ
波の波長に較べて何倍か以上にでかい浮体はゆれないのでは?

615 :名無し三等兵:04/05/03 08:01 ID:???
ちなみに浮体はとても抵抗が大きく引っ張っても押しても、自力で推進させてもとても遅い・・・


616 :名無し三等兵:04/05/03 09:29 ID:???
>>612
懐かしいなヲイ(w


617 :名無し三等兵:04/05/03 10:35 ID:hBCAznQo
極東板あたりまわって営業してこようか?

618 :名無し三等兵:04/05/04 21:34 ID:???
>>611
長射程魚雷でイチコロだな。

潜行中の潜水艦よりも遅い空母。

619 :名無し三等兵:04/05/05 00:50 ID:+8E3c9xj
日本に空母くらいあっても良いと思う。台湾や中国さえ持っているのに、

620 :名無し三等兵:04/05/05 00:58 ID:???
>>619
空母よりも足の長い戦闘機、戦闘爆撃機をそろえる方がいいと思うが・・・・。

621 :名無し三等兵:04/05/05 01:27 ID:???
1隻作ってみた方がいいと思うよ、ただし完全和製で。
製作技術も学べるし、得た技術は他に転用できるだろうし。

622 :名無し三等兵:04/05/05 02:01 ID:???
>>611
別に空母としてのみ使う必要は無いだろ?。
護衛艦の補給設備など必要に合わせて、海空の港とすれば良い。
良い的に成りそうだが、むしろ戦時急造を念頭に、ブロック単位で交換出来る様にすれば良い。
ダメージ・コントロールのみならず、分解しての曳航で起動力を上げ、且つ改修も容易。
更に、イージス艦を防空艦として使ったり、陸自や空自の防空システムを載せたり。
例えば、離島に前線基地を設置したりとか、現行の基地が先制攻撃を受けた時とか、用途は色々有りそうだ。
しかも空母より安く、民間にも技術が転用出来る。

623 :名無し三等兵:04/05/05 02:16 ID:???
因みに、米国海兵隊もメガフロートに着目している。
ただし、超大型空母ハボックとしてでは無く、可動港マルベリーとして。
ノルマンディー上陸の際、連合軍は港の制圧を急いだが、実際には自力で作った港湾施設の方が役に立っていたそうな。

624 :名無し三等兵:04/05/05 08:19 ID:???
>>619
それよりもB52だよ、B52!!
戦略爆撃機で全て解決!ヽ(^o^)ノ


625 :名無し三等兵:04/05/05 11:13 ID:???
B52なんて、SAMで簡単に撃墜されることが分かっていないヴォケが生息していることに驚愕。

626 :名無し三等兵:04/05/05 14:46 ID:???
輸送艦と空母ってどう違うの?
明確な定義の違いってある?

627 :名無し三等兵:04/05/05 14:55 ID:???
はぁ???


628 :名無し三等兵:04/05/05 16:11 ID:kEVYb6dd
>>618
通常の船とは違い、ユニットごとに単独に浮いてるから、魚雷何発か食らっても少々じゃ沈まないだろ。
向こうが魚雷撃った時点で、アスロックで反撃してあぼーん。


629 :名無し三等兵:04/05/05 19:15 ID:???
てのくはのる

630 :名無し三等兵:04/05/05 19:16 ID:???
ぬお。誤爆

631 :名無し三等兵:04/05/05 19:17 ID:???
>>629
平成教育委員会でつか?

632 :名無し三等兵:04/05/05 19:40 ID:???
おまいら、空母より慰安婦が必要な俺はどうしたらいい?

633 :名無し三等兵:04/05/05 19:54 ID:???
>>632不要論

634 :名無し三等兵:04/05/05 22:49 ID:???
要らんのは慰安婦か?
それとも>632か?

635 :名無し三等兵:04/05/05 22:58 ID:ZU7ARkc5
潜水空母ならテロ対策にはいいんじゃない?














わけないか

636 :名無し三等兵:04/05/06 00:38 ID:WhtWGO3T
日本は世界に先駆けて「空父」作ろうぜ

637 :少佐:04/05/06 01:07 ID:y2+RtZzX
原子力空母じゃなければ戦艦を作るよりはるかに安いぞ。
早い話が甲板を敷いただけのただの大きな船なのだから、日本は明日にでも
造船所で作れる。
日本も空母を二隻くらい持つべきだろう。


638 :iwsjnf:04/05/06 01:10 ID:???
珍しく、少佐と意見が一致した。
危ない予兆か。。。。

639 :名無し三等兵:04/05/06 01:54 ID:GLBR5bpV
>>637

>原子力空母じゃなければ戦艦を作るよりはるかに安いぞ。

艦載機を勘定にいれないのかよ。離着艦訓練とかのランニングコストすごいぞ。

640 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/05/06 01:56 ID:V3aLVQmi
だーかーらー

こんなコストパフォーマンスの悪い 空母なんか持つより
ガンダム製造にでも回した方が 下手したら化けるかもしれないぜ

MSにより一気にパワーバランスが崩れ
ここで日本が連邦軍=アメリカに対して独立戦争を仕掛けるのよ!
開戦から3ヶ月で地球の70%を占領

641 :名無し三等兵:04/05/06 02:10 ID:XQ0v/kQm
とりあえず商船改造で10隻ほどください

642 :名無し三等兵:04/05/06 02:20 ID:9Z/tqP+0
間をとって潜水空母だね

643 :名無し三等兵:04/05/06 02:32 ID:dGfpT5Dv
漢は黙って水上機母艦!

644 :名無し三等兵:04/05/06 05:40 ID:???
戦闘空母

645 :名無し三等兵:04/05/06 14:51 ID:OF9YopD6
だから、メガフロートを数隻の護衛艦で牽引だよ。


646 :名無し三等兵:04/05/06 15:00 ID:ORyZ03YC
二人乗り超小型潜水艦を10000隻持つのがいいとおもいまーす。


647 :名無し三等兵:04/05/06 16:05 ID:aSYN3F3U
フェラーリやトヨタのF1活動費(年間)が、約400億くらいだっけ

空母もスポンサーカラーに塗ればええんでない?

648 :名無し三等兵:04/05/06 19:49 ID:???
>>647
面白い案だな。
コスト削減に繋がるなら、この際何をやってもいいような気がする。
有事に役に立ちさえすりゃいいんだから。

649 :名無し三等兵:04/05/06 20:54 ID:WhtWGO3T
>>648
日本の空母にミッキーや武富士のペイントが描かれるのかw

650 :649:04/05/06 20:56 ID:WhtWGO3T
野球の広告みたいに対艦ミサイルを広告部に直撃させたら相手国に
懸賞金出せばよいかも・・

651 :名無し三等兵:04/05/06 21:09 ID:???
>>467
とりあえず、ブルーインパルスの尾翼に広告入れないとな。(w

652 :名無し三等兵:04/05/06 21:10 ID:???
>>649
アイフルが空母の中にあるんだよ。

653 :名無し三等兵:04/05/06 21:18 ID:???
航空会社がスポンサーに付いたため
対空ミサイルが使えないイージス艦。

654 :名無し三等兵:04/05/06 22:19 ID:???
>>640
俺たちの愛したガルマが死んでしまうではないですか!

655 :名無し三等兵:04/05/06 22:39 ID:???
>650
ストラックアウトの的がいいかも。

世界中の軍艦にスポンサーがついたら
しがらみだらけで戦闘は無くなったりして (゚д゚)

656 :名無し三等兵:04/05/07 06:57 ID:???
>>655
それじゃ標的艦だろうwww

657 :名無し三等兵:04/05/07 12:23 ID:???
報国復活!?

658 :名無し中将:04/05/07 21:04 ID:Hy/P20ls
大口径砲弾に多段ロケットの機構を組合して誘導装置をつけたら
空母より遥かに脅威だぞ
ミサイルより射程が長くなる
コストも安く上がるし


659 :名無し三等兵:04/05/08 00:01 ID:???
>>658
大口径って......
そこまでやるならICBMという便利なものがこの世には存在しますが...。

660 :名無し三等兵:04/05/08 01:10 ID:???
>>647

ネーミングライツでいいじゃん。

・護衛艦味の素
・護衛艦yahooBB


などなど。

661 :名無し三等兵:04/05/08 02:03 ID:F5mzQxyp
ミサイル最強論!空母なんぞいらん、潜水艦を大量配備しろ

662 :名無し三等兵:04/05/08 02:18 ID:???
要は北朝鮮と中国の本土を攻撃するために空母が必要だってんだろ?
アメリカがやってくれると思う。

663 :y:04/05/08 02:27 ID:tmE5FIbP
何に使うために空母が必要なのか?
 1、鑑賞用  → はっきりいいきるなら否定はしない
          国威を見せるにはいいでしょう
 2、半島から飛来する飛行機を迎え撃つ → 空母の運用外でしょう
 3、半島への侵攻時の前線基地 → 陸上への援護のために使うなら
                  攻撃ヘリか爆撃機が必要
 4、半島外からの侵攻してくる敵を邀撃 → 非現実的な設定ですが
                      空母よりも南の島に飛行場でしょう
 5、シーレーン防衛 → 海賊が多い地域に派遣して洋上基地としての使用
              偵察機 戦闘機 1番いいのは水上戦闘機でしょうが
              今水上戦闘機ってないね
             でもこんなのを派遣したら日本は総スカンですね
 6、遠距離での洋上基地 → 今回のイラクのような場合のような運用でしょうが
              上記5のシーレーン防衛と同じような形うとなりますが
              これでは完全に日本の軍事国家 リトルアメリカになってしまいます。

私がすべての権限を持つような人間なら、現在の「おおすみ」型を少し大きくし
格納庫へのエレベーターを設置し、ヘリコプター等が発着できる飛行甲板を補強して
水上戦闘機を開発し、カタパルトと引き上げクレーンをつけてこれに載せます。  
                 

664 :名無し三等兵:04/05/08 02:38 ID:???
>>663
プッ おおすみ改修したって空母にはならん。

665 :名無し三等兵:04/05/08 03:12 ID:???
>>663
それってつまり16DDH…。いや、アレにはカタパルトも水戦も付かないけどさ。
>>664
お前はもうちょっと大脳新皮質を使う練習をした方がいい。

666 :名無し三等兵:04/05/08 03:13 ID:???
>>664
>>664

667 :名無し三等兵:04/05/08 06:19 ID:???
独立戦闘国家、最強。

668 :名無し中将:04/05/08 14:56 ID:f0ZXw42c
>>659
ICBMやISBMはコストが高すぎる


669 :名無し三等兵:04/05/08 15:41 ID:???
105mm砲1門搭載で乗員は操舵手、砲手、艦長の3人ぐらいのミニ戦艦を
日本は大量に配備すべき。(年間16隻ぐらいで800隻ほど)
これで北の上陸作戦に対する大きな牽制になる。

670 :名無し三等兵:04/05/08 16:30 ID:???
>>668
なら、ISDNをあなたの家に(誤爆

>>669
50年もかけて配備したら実働は20年分(=320隻)ぐらいにしかならない悪寒。
で、乗組員3200人はどう募集するのですか?

まさか水産高校の高校生?

671 :名無し三等兵:04/05/08 16:58 ID:???
>>669
P3Cにハープーン積んで哨戒飛行させた方が
簡単じゃねーのか?

672 :名無し三等兵:04/05/08 16:59 ID:???
これからは飛行空母の時代だ

673 :名無し三等兵:04/05/08 17:01 ID:???
>で、乗組員3200人はどう募集するのですか?
陸自から

674 :名無し三等兵:04/05/08 19:40 ID:???
「おおすみ」級でも十分なきがするが、確かに離発着するなら甲板弱いから
補強必要だ
水上機よりもハリアーの現代版を作れれば
世界的にうれるのではないか?(三菱さん 台湾あたりで作って売ってしまえ!)

675 :名無し三等兵:04/05/08 20:21 ID:???
なんで、いつまでたっても「おおすみ改」とか「H2」とか「メガフロート空母」とか出てくんのよ。
ここは軍板だろ!

676 :名無し三等兵:04/05/08 20:53 ID:???
宇宙戦艦で軌道上からアウトレンジ攻撃。

677 :名無し三等兵:04/05/08 20:59 ID:???
>>676
反射衛星砲の餌食になる。(w

678 :名無し三等兵:04/05/09 18:56 ID:TsOgZY9J
空母保有よりも台湾・フィリピンとの安全保障条約の締結のほうが望ましいと思います。
なぜならこの2国との安全保障条約の締結により我が国は巨大な不沈空母(台湾に関
しては500機以上の航空戦力つき)2隻を手に入れることになり支那に対する
最大の抑止力になるだけでなくバシー海峡からマラッツカ海峡までの海上
輸送路の防衛を台湾軍と共同で守ることにより我が国の負担を減らすことが
できるからです。





679 :陸自:04/05/09 19:20 ID:???
>673
なんだとこら

680 :名無し三等兵:04/05/09 20:03 ID:???
>>678
赤い恐怖への対応は?

空襲よりも魚雷のほうが怖い。

681 :少佐:04/05/09 20:08 ID:BzrHgVMy
空母が無い海軍など現代海軍じゃないんだから、造船所でさっさと作ればいい。
原子力じゃ無い限り技術的問題など何もないぞ。
そこらへんの大型船に甲板付けただけでも空母は完成する。



682 :名無し三等兵:04/05/09 20:17 ID:???
>>675
いや、タンカー厨がまだ来てない


683 :名無し三等兵:04/05/09 20:23 ID:uMmPDb1o
超巨大タンカーに飛行甲板張ったら良くね?
油槽半分潰して格納庫つくりゃいいんだしさあ。

684 :名無し三等兵:04/05/09 20:30 ID:???
>674
>ハリアーの現代版
JSFがそれでないの?

685 :名無し三等兵:04/05/09 21:50 ID:xnv0aZ0f
>680
まず、核による攻撃は無いでしょう、なぜなら戦争とは政治の延長だからです
そのことは先のイラク戦争においても実証済です。 その件については割愛
させていただきますが、ありえないと思います。
次に、台湾進攻ですがこれに関しては、まず中国海空軍が制海権及び制空権を
奪取できるだけの戦力を整えるのに少なくとも10年はかかると考えられます。
最も可能性があるのは短距離弾道ミサイルを台湾に撃ち込み台湾国民の動揺を誘う
ことでしょう、さらに工作員による破壊工作もあるでしょう、それをいかにして
阻止するかが日台安全保障条約締結に向けての最も高いハードルだと思います。





686 :名無し三等兵:04/05/09 23:11 ID:???
  ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   たった一つの命を捨てて
  |◎) ̄  ̄|| ̄ ̄ ) ミ 生まれ変わった不死身の体
 彡、___||_/`\ 鉄の悪魔を叩いて砕く
/ __     /´>  ) クマーンがやらねば誰がやる
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \  
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

687 :旧タンカー太郎:04/05/09 23:44 ID:???
>超巨大タンカーに飛行甲板張ったら良くね?
過去に鬼より怖いゆうかさんによってタンカー空母論は粉砕されました。
もう、タンカー空母はだめなのです。これからはコンテナ空母なのです。
タンカーだと500はいけるのにコンテナ船だとせいぜい450mなのです。

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)