2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国に対抗するためにパート4スレ

1 :名無し三等兵:04/03/18 10:36 ID:???
中国に対抗するためにパート4スレ

2 :名無し三等兵:04/03/18 10:37 ID:???
前スレ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1070780438/-100

3 :名無し三等兵:04/03/18 10:41 ID:???
ここは少佐がきょぬー萌え絵を完成させるのを待ちつつ、彼の発する電波を楽しむスレです。

4 :少佐:04/03/18 10:58 ID:w7H1n0du
本来は中国への対抗を語るスレだったのだが、スレが進行していくうちに
中国は世界で3番目の有人宇宙飛行を成功させて、我が国を宇宙分野で
大きくリードし、なおかつ瀕死の状態だった我が国の経済はアメリカの
景気回復の影響もあるが、主に中国の爆発的経済大躍進の余波で一気に
景気回復させて頂いた。
時代は目まぐるしく変るというか、「中国サンありがとうございます、お陰
で飯が食えます」という状態になってしまったのだ。

5 :少佐:04/03/18 11:05 ID:w7H1n0du
中国のお隣りのロシアは確かに大国であるが、なにしろあの広さで人口
が日本と同じくらいの過疎地域みたいなもんだから、労働力不足で大戦争
や経済大躍進をやる力が無い。
おまけにアメリカも対外強硬派のブッシュは次ぎの選挙で負けそう。
つまり上手く行けば中国を牽制する勢力は何も無いのだ。


6 :名無し三等兵:04/03/18 11:13 ID:???
愛、おぼえていますか。

7 :少佐:04/03/18 11:25 ID:w7H1n0du
全スレでは「中国の発展なるものは都市部だけの話で農村地帯は苦しんでる」
と書いてる人もいたが、都市部の発展が農村も救うことは明らかだろう。
例えば日本の農業を見てみよう。
江戸時代の日本ではコメ不足で餓死者がたくさんいた。
天保の大飢饉なんてのは有名な話だ。
しかし今ではコメを有り余るほど収穫できるようになっている。
おまけに味も良くなっているのだ。
収穫量が増えて、味も良くなってるなら文句は無いだろう。
これは都市部の大学で行われた農業研究や、都市部で生産されるコンバイン、
軽トラ、化学肥料、農薬などの成果である。




8 :名無し三等兵:04/03/18 11:27 ID:???
前スレで人の意見に反論できなかったのは完全無視ですね。

9 :名無し三等兵:04/03/18 11:33 ID:???
パート3における少佐の主張

今の日本に足りないのは優れた能力を持つ高級職であって、下級職が足らないなんてことはない。
優れた能力を持つ高級職がいたら5%の経済成長など楽勝である。

中国の強みは日本と違って民主主義が存在しない点。
民主主義に縛られることなく、資本主義が機能し、高級職が活躍できる。

中国には伝統が残っている。文化大革命で、資本主義的な人間や封建的な人間を大量殺戮した
後は、共産主義的な人間も大量殺戮してバランスを取っている。人口減で食料事情が改善した。

日本はマスコミや学校教育によって伝統を抹殺し平等化(共産化)が薦められた。GDPの40%が
官僚統制で、いわば社会主義国で、少子化(人口動態)と並んで2大問題。

共産主義的思想が蔓延した結果、異様なまでにノロノロ仕事をする経済ができあがって生産効率が
落ちているのだから、これを改善したらすぐ経済成長率は2倍になる。

ノロノロ仕事をするさまは「島耕作」に詳らかに描かれている。例証として「どうだ島!フルチンは
最高だろう」と街を練り歩くシーンを挙げる。

「島耕作」は日本の味機密情報というか知られてはマズい情報。中国語に翻訳して、「駄目な日本人
の弱み」とか言うタイトルで中国で売り出したら、日本理解の偉大なるバイブルとして大ヒットする。


10 :2等兵 ◆.hhWnTdh3c :04/03/18 11:35 ID:???
少佐の前スレでの主張

日本経済が駄目になった要因のひとつは地価の下落。地価を高騰するために始皇帝ばりの支配欲を
くすぐる高級高層マンションを建てる。世の中、少子化だからターゲットは老人。

先進国でも高度経済成長は可能。妄想として、アメリカがその軍事力を背景に世界中で収奪行為を
行うことを挙げる。

会社を福利厚生施設を提供するものと捉えているダメ社員はとっとと大量解雇すべし。それをやらな
いから日本の有名企業ソニーなどはこけた。ソニーのスピリットを継承し、成功しているのはサムソン。
非情な能力主義経営でバンバン解雇をする中国のほうが日本より企業活力は上。

飲料水があり、1日1回少佐カレーを食べてれば餓死は無い。後進国の人間は図々しいので、これ以上
施すと、いくらでも揺すりタカリができると思い無心する。具体例としては朝鮮人。

日本本の個人預金の大半は人口の1%にも満たないヨボヨボ老人の億万長者達が持ってる。彼等が金を
使わないのはヨボヨボで使う元気も無いのと、頭がボケて銀行に預けてる金の存在自体を忘れてるから。
「ISOを取得しました」なんて宣伝をやってる企業が多いが、このISOという国際規格を作ってるのはスイス。このルールはスイスはもちろんヨーロッパにとって有利。

11 :少佐:04/03/18 11:41 ID:w7H1n0du
日本は学生運動や校内暴力を野放しにした結果、学校教育が崩壊し、国民
の民度、知能水準が大幅に低下し、ポルポト時代のカンボジアのごとき
「悪平等」が蔓延した。
しかし中国は勉強をしないヤンキ―学生が天安門で暴れたら、戦車でこれを
鎮圧し、人民に身分をよく弁えて生きることを銃弾とキャタピラで教えた。
教育の崩壊を野放しにした日本と、ヤンキ―学生を戦車でスパルタ教育する
中国ではどちらが教育に力を入れてるか明らかだろう。


12 :名無し三等兵:04/03/18 11:45 ID:???
なるほど、確かに教育は問題だ。
少佐みたいな奴を世に送り出してしまった。

13 :二等兵 ◆.hhWnTdh3c :04/03/18 11:52 ID:???
ところで少佐って1人なんでしょうか。トリップをつけていただきたい。

14 :少佐:04/03/18 11:54 ID:w7H1n0du
「大衆教育も大切」などと書いてる人もいたが、日本の大衆教育は学生運動
や校内暴力という無残な結果に終わった。
いわゆる大衆は数学の教科書などを引き千切り、「ウギ―ッ文字や数字を
見てると頭が痛いぜキキ―ッ」と叫んで窓ガラスを叩き割るだけであった。
ようするに猿にまともな教育をしようとしても無理なのだ。
これは教育制度の問題では無く、彼等の脳みそが日本猿くらいしか無いという
問題であって、現代の医学では解決できない生理学的問題だ。
無理なものは無理な訳で、猿は戦車で鎮圧して大人しくさせとくだけでいい。
民度の向上など現段階では非現実的な話で、彼等の貧弱な脳みそをせめて人間
並に治療できるようになるまで医学が発達するのを待つしか無い。
それまでは戦車が彼等の保護者であり、先生だ。




15 :名無し三等兵:04/03/18 12:20 ID:???
日本猿が何かおっしゃってます。

16 :iwsjnf:04/03/18 12:21 ID:AMatk80Q
本当にデモ参加者を解放軍で抑圧しなければならなかったと思うのかね?
日本で、共産党が大規模デモしている時に、自衛隊が90式を突撃させたら、
「アカども死ね」「もっとやったれ!革命を叫ぶ奴はパンチしたれ」とか、資本家が思うと、少佐は思うのか?
資本家、というより投資家は、その国の安定を望む。しかし、あれで安定したのかといえば疑問だ。もう二度と大規模デモは起こらなかったが。
投資がバンバン舞い込んだというのは、大きな誤りだな。そんなこと、ない。それどころか、経済制裁をされたじゃないか。
海外では(少佐は行った事ないかもしれんが)、中国=野蛮というイメージを持っている人も、結構いる。中国の反日宣伝よりも、“成功”しているのだよ。
それで投資が舞い込んだというのはねぇ。。。笑っちゃうなw
ってカキコしたのに、答えてくれてないだろ>少佐

17 :名無し三等兵:04/03/18 12:22 ID:/IA5DjEW
共産圏に多いんだが、スポーツ・科学技術・教育の分野で旧ソ連などは英才教育をしている。
なぜかというと、国の政治的宣伝になるからだ。

また中国やベトナムは政治は共産主義、経済は資本主義という特殊な体制である。
上海などを行ってみると、ホントにここは中国かって言うほどめまぐるしい発展をしているのはたしかだ。
しかし、これらのビルや空港は3分の2は外国資本によって建てられたものである。

>>4
中国の経済は一見大躍進しているように見えるが、実はセミの抜け殻みたいに中身がないのである。
主に中国の経済は外需に頼っている。要は人件費が安いから外国企業が進出し経済発展をしてるように見えるわけ。
日本以外の先進国は最近じゃあ中国より安いミャンマーやインドなどに拠点を移す計画がある。
だからこの発展がいつまで続くかわからない。
   


>>7
中国の所得格差には、農村と都市のほかに東部・中部・西部・同一地域の3つの格差がある。
農村と都市の所得は1995年には2.49倍であったが200年には3.15倍に拡大している。
しかも中国の食料自給率は年々下回っているのが現状である。

 


18 :名無し三等兵:04/03/18 12:25 ID:???
小麦は飴から輸入だったっけ?

19 :名無し三等兵:04/03/18 12:33 ID:/IA5DjEW
>>18
そうだよ。他にとうもろこしなども。あと石油も主に輸入に頼っている。


20 :名無し三等兵:04/03/18 12:35 ID:???
>>19
で、中東は辛いからスーダンとかヤヴァめの所で油田開発中とか。

21 :名無し三等兵:04/03/18 12:41 ID:???
エネルギーや食料自給率が低くても、それが市場経済では大きなマイナスとはなら
ないのは日本の例をみてもあきらかだが、13億(いや、その4分の1でも)の人間が
生活レベルをあげて資源をより使うようになったら、資源価値の高騰につながる。
環境への負荷も飛躍的に高まる。中国の発展は他の国にとって望ましいかどうか
は疑問だな。

22 :二等兵 ◆.hhWnTdh3c :04/03/18 13:08 ID:???
>>21
日本の食糧自給率はカロリーベースだと、40%台だが、金額ベースだと
70%台。家畜の肥料とか安いものをほとんど輸入に頼っている。200海里
などで遠洋漁業がやりづらくなったこと(また日本人の賃金が高騰して
漁業では食っていきにくくなったこともある)も、あって魚介類の輸入も
増えている。

23 :少佐:04/03/18 15:52 ID:w7H1n0du
>>16
では資本家は「ハイハイ民衆のみなさん悪平等の思想で革命を起こして、私達
資本家をブチ殺し、財産を奪って下さいな」と呑気に笑いながら語るのかね?
「悪平等を叫ぶ民衆」は資本家階級にとって、絶対に許せない階級の敵だろう。
いわばアラブとイスラエルの関係がそこにはある。
天安門の光景を世界中の資本家が好意的に受け取ったことは、中国に対する世界中
からの投資額で明らかだろう。
世界中の資本家階級はあの光景を拍手喝采で見たということだ。


24 :少佐:04/03/18 16:03 ID:w7H1n0du
いわゆる中国は徹底した「反日教育」を行っている。
その中には「南京大虐殺30万人」のようなデマもある訳で、全てを正しいと
言う訳にはいかないが、中国の国益上は正しいことではないかと思われる。
なぜなら日本の真似をしたら、「悪平等」が蔓延し、「土下座外交」をするだけ
の情けない国になってしまうからだ。
少なくとも「反日宣伝、反日教育」を徹底してる限りは、「土下座外交ニッポン」
と同じ失敗を繰り返す可能性は低い訳で、長期に渡る繁栄をもたらす宣伝工作で
はないかと思われる。

25 :名無し三等兵:04/03/18 16:26 ID:/IA5DjEW
2008年の北京オリンピックで世界が期待してるのは中国の人権問題の改善である。
それがなかったら他の都市(大阪でどうやってオリンピックやるんだか)が選ばれたかも
しれない。


26 :少佐:04/03/18 16:47 ID:w7H1n0du
実は「反日教育」というのは中国だけの話では無く、アメリカもやってる
ことなのだ。
例えばアメリカの小学校の教科書には次ぎのように書かれている。
「ペリー提督が日本島に上陸した時は、まだ日本人はピグミーと同じ生活
をしていました。日本はペリー提督によって文明を伝えられ、人類の道を
歩み始めたのです」
「偉大なる解放者マッカ―サー将軍を見た日本人達は涙を流して土下座し、
永遠の忠誠を誓いました、天皇までもがマッカーサー将軍の前で泣いて謝罪
したので、可哀相に思ったマッカーサーは食料援助をしました。しかし日本人
をよく研究したマッカーサー将軍は日本人の知能は12歳だと結論付けています」
「日本の政治家や経営者はヤクザの奴隷で、ヤクザの命令で動き、毎月たくさんの
献金をしています、献金をしないとヤクザに殺されるので、日本の政治家や経営者
は必死で汚職を働き金を集めます、そしてヤクザの背後にいるのが北朝鮮です」
なんか中国の反日宣伝より凄まじいのだが、アメリカもこうした反日宣伝をすること
で日本人の軟弱思想がアメリカに伝播するのを防いでいるようだ。
いわば予防ワクチンだと言えるだろう。


27 :名無し三等兵:04/03/18 18:38 ID:???
どの教科書?
資料も提示しないで勝手に結論つけないでくれ。
ハンチントンも日本を独自の文明を持つと認めてるのに、文明すらなかったとは何事?

28 :名無し三等兵:04/03/18 19:05 ID:???
天皇家を存続させたと言う事は、最低でも弐千六百有余年の歴史が在ることを認めている事になるのだが
某独裁国家の教科書みたいなものが合衆国にもあったりするんかの?

29 :名無し三等兵:04/03/18 20:28 ID:???
マッカーサーは日本人の殆どが四則演算が出来て、新聞が読める事を驚愕したそうだ。
因みにこれは旧制の義務教育内でも可能だ。12歳と言えど侮るなかれ。
12歳っつたのは議会政治のレベル。200年議会政治やってた国から言わせれば50年やっていない
日本なんかガキみたいなもんだろ。だが、中国は精子にもなってないな。議会政治の欠片もないからな(プ

オリンピックは各国のバランス以外にも、「実弾」が飛び交う世界だと言う事を忘れているな。


30 :ふみ:04/03/18 21:06 ID:qPtQsgFU
>「ペリー提督が日本島に上陸した時は、まだ日本人はピグミーと同じ生活
>をしていました。日本はペリー提督によって文明を伝えられ、人類の道を
>歩み始めたのです」

『人民の発明力をもっと自由に発達させるならば日本人は最も成功している工
業国民にいつまでも劣ってはいないことだろう』
『日本人が一度文明世界の過去および現在の技能を所有したならば、強力な競
争者として将来の機械工業の成功を目指す競争者に加わるだろう』
『日本の社会には、他の東洋諸国民にまさる日本人民の美点を明らかにしてい
る一特質がある。それは女性が伴侶と認められていて、単なる奴隷として待遇
されていないことである。日本の母、妻、および娘は、中国の女のように家畜
でもなく…  一夫多妻制の存在しないという事実は、日本人があらゆる東洋
諸国民のうちで最も道徳的であり、洗練されている国民であるという優れた特
性をあらわす著しい特徴である。この恥ずべき習慣のないことは、単に婦人の
優れた性質のうちに現れているばかりでなく、家庭の道徳がおおいに一般化し
ているという当然の結果のなかにも現れている。 …日本婦人の容姿は悪くな
い。若い娘はよい姿をして、どちらかといえば美しく、立ち居振舞いはおおい
に活発であり、自主的である。それは彼女らが比較的高い尊敬を受けているた
めに生ずる品位の自覚から来るものである。日常相互の友人同士、家族同士の
交際には、女も加わるのであって、互いの訪問、茶の会は、合衆国におけると
同じように日本でも盛んに行われている』


31 :ふみ:04/03/18 21:07 ID:qPtQsgFU
(下田や函館において書物が店頭で見うけられたことに対)『明らかにおおい
に需要されるものであった』
『人民が一般に読み方を教えられていて、見聞を得ることに熱心だからである。
教育は同帝国いたるところに普及しており、また日本の婦人は中国の婦人とは
異なって男と同じく知識が進歩しているし、女性独特の芸事にも熟達している
ばかりでなく、日本固有の文字によく通じていることもしばしばである。アメ
リカ人の接触した日本の上流階級は、自国のことをよく知っていたばかりでな
く、他の国々の地理、物質的進歩および当代の歴史についても何事かを知って
いた』
『下流の人民は例外なしに、豊かに満足しており、過労もしていないようだっ
た。貧乏人のいる様子も見えたが、乞食のいる証拠はなかった。人口過剰なヨ
ーロッパ諸地方の多くのところと同じく、女たちが耕作労働に従事しているの
もしばしば見え、人口稠密なこの帝国では誰でも勤勉であり、誰をでも忙しく
働かせる必要があることを示していた。最下層の階級さえも、気持ちのよい服
装をまとい、簡素な木綿の衣服を着ていた。 …あらゆる階級の人々はきわめ
て鄭重で、外国人について知りたがり屋だが、決して図々しくでしゃばりはし
ない。 …彼らの習慣は彼ら自身の間では社交的で、しばしば互いに親しい交
わりをむすんでいる』
「ペリー艦隊大航海記」 大江志乃夫 1994年 立風書房

>「偉大なる解放者マッカ―サー将軍を見た日本人達は涙を流して土下座し、

なあ、土下座って英語でなんていうんだ?

32 :解るかな?:04/03/18 21:10 ID:???
ビホルダー

33 :iwsjnf:04/03/18 21:22 ID:AMatk80Q
>>23
天安門事件って、何が起こったのかわかってないわけ?
あれは、自由主義、ようするに資本主義への転換を求めてたんだけど。
普通の投資家だったら、共産圏には投資しないと思うけどね。
設備投資したら、ぜんぶ共産国になるんだから。
しかも、経済制裁って意味が分からんのかな。

34 :少佐:04/03/18 21:29 ID:h+LsuH1h
>>31
明治維新にしろ、文明開花にしろ武士階級の中のエリートがやったことで、そこらへんの
奴がやった訳ではない。


35 :名無し三等兵:04/03/18 21:33 ID:SRpezVYg
堺屋太一「平成三十年」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/

>今のままでいきますと、規格大量生産は中国やアジア諸国、
>先端産業はアメリカ・ヨーロッパの方が上になり、
>日本の輸出競争力はアジアに比べて相対的に落ちてきます

36 :少佐:04/03/18 21:37 ID:h+LsuH1h
>>33
日本がいい例だが、学生だの民衆だのは付け上がらせると際限無く
「悪平等」を要求してくる。
自己の義務、能力、身分を棚に上げてな。
そして「悪平等」が蔓延したら、経済成長は短期で終わる。
日本と同じ失敗を繰り返さない為には、多少の犠牲はやむを得ない。
なんであれ中国には世界中の資本家から投資が行われ、大発展している
のだから、あの弾圧は国益上正しいと言えるだろう。

37 :名無しSUN等兵:04/03/18 21:39 ID:???
      人
     (__)
    (__)        スザー
  (>=◎( ・∀・)  (´⌒(´⌒;; / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /_./ 〉⊂_ノ`  (´⌒(´≡<  支那死になウンコーチャンコロ
 〈/ )/__,ミ ≡≡≡(´⌒;;;≡≡\________
 (_/^´  (´⌒(´⌒;;


38 :少佐:04/03/18 21:54 ID:h+LsuH1h
>>35
この堺屋太一さんの考察に関しては反論をしたい。
アジアやアメリカなどのマーケットが巨大化活性化するほど、そこには莫大
な需要が生まれ、同時に日本経済にもチャンスが生まれる。
解りやすく言うと、ド田舎の過疎の村と東京ではどちらがビジネスチャンス
があるかという話だ。
それにだいたいすでにアメリカやアジアマーケットの拡大によって、日本は
長らく苦しんできた不況から一気に脱却できたのだから、海外マーケットの
拡大を危険視する意見は通らないはずだ。
日本は鎖国をしている訳じゃないのだから、海外マーケットの拡大は歓迎する
べきものなのだ。
経済学者ケインズが言うとおり経済とはまず「需要」から成り立つのだ。



39 :名無し三等兵:04/03/18 22:05 ID:8QoaPLJk
まぁどっちにしても成長は鈍化してしまうため世界最高の国になんかならない罠
限界点は近い。その後中国は足踏みを続けるだろうよ

40 :少佐:04/03/18 22:10 ID:h+LsuH1h
>>35
堺屋太一さんの考察が正しければ、欧米やアジアのマーケットが縮小したら、
日本経済が良くなるという話になるが、そんなことになったら日本の輸出も
激減する。
輸出産業はその城下町も含めて壊滅し、大量の失業者が出るはめになる。
当たり前の話だろう。
餓死寸前の人が日本の家電や自動車を買えるか?
買える訳が無いだろ?
堺屋さんは商業経済では無く、収奪経済の論理で物事を考えているのだ。


41 :名無し三等兵:04/03/18 22:22 ID:???
一日中はりついてるネット廃人が偉そうに。
バッカジャネェノ

42 :少佐:04/03/18 22:23 ID:h+LsuH1h
>>39
もし中国の経済成長を鈍化させる要因があるとしたら、大内乱かアメリカ
との全面戦争くらいだ。
考えて欲しい。
日本国内のマーケットにしても、飽和状態が叫ばれて久しいが、成長がゼロ
になってる訳では無い。
毎年ヒット商品は出てるし、冷蔵庫だって壊れりゃ買うだろう。
食品や電気ガス水道なんかは毎日消費されてる。
人間が裸で飯も食わず、家にも住まずに暮らすなら「需要」はゼロになるが、
そんなアホな事は無いだろう。
ましてや中国市場は巨大であり、少なくともあと半世紀は市場が飽和状態に
なることは無い。


43 :少佐:04/03/18 22:34 ID:h+LsuH1h
中国は今や「リニアモーターカー大国」だが、躍進する中国経済もまたこの
リニアモーターカーに例えられる。
ここで簡単にリニアモーターカーの原理を説明すると、強力な電磁石によって
車体を空中に浮かせることによって地面との摩擦で起きる失速をゼロにし、
通常の電車では考えられない加速を可能にしているのだ。
これを経済に例えると、地面との摩擦は民衆の「悪平等」だと言える。
従来の経済モデルでは景気が加速するほど、民衆の「悪平等」による抵抗値が
高くなり、景気が失速してしまうのだ。
これを戦車で破壊することによって「悪平等」による摩擦抵抗をゼロにすれば、
経済は無限に加速し続けるのだ。

44 :ふみ:04/03/18 22:40 ID:???
>明治維新にしろ、文明開花にしろ武士階級の中のエリートがやったことで、

坂本竜馬>豪商才屋家の分家の子
近藤勇>宮川家という農家の三男
土方歳三>多摩郡石田村の農家の末弟
勝海舟>石高41石の旗本の子
桂小五郎>長州の藩医の子
伊藤博文>長州の貧農林家の子
大村益次郎>長州の村医者の子
西郷隆盛>下級氏族御小姓与の子
岩倉具視>養子に入った岩倉家は下級の公家で屋敷で博徒相手にテラ銭を稼いで生活費に充てたという。

詳しい人なら武士以外の例をいくらでも出してくると思う。

45 :ふみ:04/03/18 22:50 ID:???
>もし中国の経済成長を鈍化させる要因があるとしたら、大内乱かアメリカ
>との全面戦争くらいだ。

国内経済格差を理由とする国内相手の経済戦争や、グローバルスタンダードと
いう名のアメリカンスタンダードが守れない相手への全面経済戦争の可能性も
あるわな。

>毎年ヒット商品は出てるし、冷蔵庫だって壊れりゃ買うだろう。

壊れたときに買う金があればな。「一にソロバン、二に電話、三にトラック
ダットサン」と歌っていたが戦争で経済がボロボロになればやり直しだ。

>食品や電気ガス水道なんかは毎日消費されてる。

食糧生産もエネルギーも輸入で賄うとして、水はさすがに輸入できないぞ。

>ましてや中国市場は巨大であり、少なくともあと半世紀は市場が飽和状態に
>なることは無い。

1世紀前からそう言われてきたんだが…。

>中国は今や「リニアモーターカー大国」だが、

リニアモーターカー大国 中国に該当するページが見つかりませんでした。
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E5%A4%A7%E5%9B%BD+%E4%B8%AD%E5%9B%BD&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

で、巨乳の萌え絵は? 握り寿司の起源が賄賂なのは常識と書いた本のISBNは?

46 :二等兵 ◆.hhWnTdh3c :04/03/18 22:54 ID:???
>>34
>明治維新にしろ、文明開花にしろ武士階級の中のエリートがやったことで、そこらへんの
奴がやった訳ではない。

将来のエリートではあるが、当時のそこら辺の香具師がやったんだよ。食いはぐれた下級藩士や
百姓崩れが明治維新を起こしたんだよ。

>>中国はリニア大国
ドイツのリニアの技術も日本より遅れているが、それを移植しただけ。
あまりに実用化にほど遠いので、上海−北京はレール案へ。上海空港
を結ぶリニアは単なる観光物件。純粋な経済的な観点では失敗作。

47 :少佐:04/03/18 23:05 ID:h+LsuH1h
>>45
ゼネラルモータースを始めとするアメリカの一流企業がたくさん中国に
進出してる訳だし、アメリカの資本家も中国にたくさん投資している。
それらの資金援助で国会に送って貰ってるアメリカの政治家が中国に対して
本格的経済制裁ができるかな?
いわば中国が導入した外資は「人間の盾」なのだよ。
それから水問題に関しては水資源が豊富な中国南部からパイプラインで中国
北部に水を引く工事がすでに進められており、工事が完了次第解決する。
中国はちゃんとそうした問題に関しても手を打ってるよ。


48 :少佐:04/03/18 23:10 ID:h+LsuH1h
>>46
明治維新の中心的人物はトーマスグラバーだが、あえて日本人で明治維新
の中心的人物をあげるなら「五代友厚」だろう。
彼はれっきとしたエリートだよ。
百姓や部落の人間ではないよ。

49 :少佐:04/03/18 23:15 ID:h+LsuH1h
>>46
これは誰しも感じることだろうが、都市から空港までの交通がトロイと
何の為に飛行機を利用するのか解らない。
国内便でも新幹線と同じ時間で新幹線より値段が高いという便があるだろ?
中国がこの問題を考えてるということは、先進国より先進国的発想がある
ということだろう。

50 :名無し三等兵:04/03/18 23:40 ID:???
少  佐  ホ  ン  ト  必  死  だ  な  (藁

51 :少佐:04/03/19 00:04 ID:u3EkwdOw
>>50
この問題は必死になるに値する。
世界経済の機関車と呼ばれる中国経済には、当然ながら日本経済の前途も
かかっているのだ。
例えば宇宙開発。
ロシアは世界水準のロケット技術を持つが、宇宙開発どころじゃない訳で、
宇宙競争の参加国は今のところアメリカと中国だけだ。
そして地球にもっとも近い惑星である月には推定で人類のエネルギー需要を7千年
に渡って賄うだけの資源がある。
7千年ぶんだよ、7千年。
だからアメリカも失敗にめげず必死でスペースシャトルを打ち上げてるのだ。
そして火星にはおそらく月以上の莫大な資源が眠っている。
これをアメリカが先に取るか、中国が先に取るかでアジアの未来は違う。
当然ながらアジアの一角である日本の未来も違う。
中国を巨大なサメに例えたら、朝鮮半島はその下ビレであり、日本はコバンザメだ。
コバンザメにとって、親サメの動きは目が離せない。


52 :名無し三等兵:04/03/19 00:13 ID:???
>>50
少佐の敗北主義という名の病気なのだ。
病名は、中国。

53 :少佐:04/03/19 00:40 ID:u3EkwdOw
>>52
中国経済が伸びたら、日本経済が没落するという発想そのものがおかしいのだ。
中国が伸びたら、そんだけ「大需要」が生まれるのだから、日本経済も発展する。
需要が伸びることいはいいことなのだ。


54 :iwsjnf:04/03/19 00:42 ID:G+e7SgSi
その論理では、日本が高度経済成長期を迎えたときに、中国も発展していたことになるのだが。

55 :名無し三等兵:04/03/19 01:04 ID:???
>>49
親の仕事の関係で上海で育った身として言わせてもらうが、上海のリニアモーターカーを日本の電車か
何かと同じように考えてはいけない。

確かに日本の新幹線は「値段が高くても利便性がある」から利用者が多いという図式が成り立つ。
東京から大阪まで行くのに、在来線で行く奴はまずいない。
これは新幹線の運賃の高さが、それのもたらすスピードに見合ったものだからだ。

しかし上海のリニアモーターカーは違う。運賃は普通車指定でも片道75元。はっきり言って法外だ。
資料)ttp://www.china.co.jp/news/040120-2.html
また、浦東国際空港と地下鉄龍陽路駅を結んでいるが、この龍陽路駅というのが浦東にある地下鉄の
終点にあり、都心と結んでいるとは言えない。一応中国経済の中心地、上海の地理は知ってるだろ?
いくら8分で結んでるとは言え、そこまで行くのに時間がかかって意味がない。
(あと海外経験のない少佐には旅行カバンを持って地下鉄に乗るのがどれくらいの愚行か分かるまい)

乗ってるのは主に観光客、仕事の行きがけの駄賃で試しに来た人など。リピーターは殆どいない。
観光バスでリニアの駅に乗り付けてる始末だ。ほとんど万博の見世物のリニアと同じようなものだ。
荷物や乗り心地を考えると自動車がベストだし。車の調達できない一般のビジネスマン、話の分かる
(というか大多数の)観光客は空港バスを利用する。都心の本当の「要所」まで一時間。値段も16元と安い。

技術関連はドイツに丸投げ。上海の観光資源や新幹線計画の予行演習としては役に立ったろう。
要するに上海のおもちゃ程度のリニアでリニア大国を叫ぶ少佐は馬鹿である。
あときょぬー萌え絵を描けない少佐は小学生以下である。

56 :ふみ:04/03/19 01:50 ID:???
>北部に水を引く工事がすでに進められており、工事が完了次第解決する。

情報によると、今のところ中国大陸で発生している水資源問題が悪化し続けること
に関して、有効的な解決方法はなく、水及び土砂の流失面積は367万平方kmで、
中国国土面積の38%を占める。中国大陸内のほぼ半分を占める河川、そして、90%
を占める都市の水域は、程度は違っているが汚染されている。水環境の悪化は生態
システムに悪影響を与え、水資源不足問題を更に深刻化させる。
http://www.minghui.jp/2002/09/09/ssan_020909_1.htm

中国政府は、大陸に何百マイルにもわたり川の水を横断させる計画の推進を決議し
た。以前より議論されてきた莫大な費用を伴うこの計画とは、北部の都市や農場に
おける水不足問題が深刻化しているため、雨量の多い南部から雨量の少ない北部に
川の水を流用させる、というものである。
10月16日付の新聞によると、国家の開発計画を話し合った先の議会において、朱鎔
基首相がこの分水計画を強く是認した。首相は、「このプロジェクトは今後の中国
にとって重要な施策である」と述べ、一刻も早く建設を開始するよう指示したとの
ことである。
(中略)
この計画を是認した朱首相は精力的に節水に取り組み、汚染やその他環境被害の防
止に努めるよう指示した。しかし、人民日報の社説は「節水措置だけでは水不足は
解決できない」「必要性を強要した計画である」と論じている。
揚子江の流水量が減少して塩水が侵入するなどの発生しうる環境問題が、浸水や新
たに流水される地域における塩分濃度の問題を引き起こし、野生生物や農業に悪影
響を及ぼす。また、専門家によると、分水された水が北部に到達するまでに汚染さ
れる可能性もあるとのことだ。
http://www.tibethouse.jp/news_release/2000/flood_control_Oct16_2000.html

57 :二等兵 ◆.hhWnTdh3c :04/03/19 08:35 ID:???
>>48
歴史的な事件は1人のエリートによってなされるのではない。私は、五代友厚やトーマスグラバー
が中心人物とは思わないが、そういった中心人物がインドや、中国、インドネシアどこでも
良いが、日本以外にいて明治維新みたいな西欧化が成功したであろうか?日本が成功したのは、
民度が高かったからだよ。多くの人材を輩出する下地があったから。戦後の復興にしろ、高度
経済成長にしろ、一人一人が優秀だったから。

トルストイが「戦争と平和」でナポレオンのモスクワ進行失敗をどう描いているか。歴史は1人
の英雄によって作られるのではなく、多くの民衆によって作られることを描いている。

中国が成長すれば、日本が没落するとは私は思わないが、中国が成長すれば必ずしも日本が
成長するとも思わない。例えば、日本企業が開発したものを違法に不法にコピーして成長すれば、
日本企業はボロボロになり、開発できなくなる。すると中国はコピーするものがなくなり、ジリ貧
になる。

中国の強みはその巨大さだが、脆さも併せ持つ。常に内乱の可能性を孕んでいる。
すでに中央の威光が及んでいなくて、勝手にやっているところもある。法治主義でなく、人治主義
であるところもマイナス。

人の命が安い。中国のロケット開発は失敗だよ。どれだけ人民を殺していると思っているの?
村を吹っ飛ばしたこともあるのに。人命救助より、秘密保持を大事にした。

中ロ国境紛争や朝鮮戦争など政治的には成功したかも知れないが、常に相手より倍以上の死者を
出している中国。1人の命を大事にしない国に未来があるとは思えない。

58 :少佐:04/03/19 09:21 ID:u3EkwdOw
>>56
ここで重要なのは我が日本は水資源が豊富な国だという点である。
つまり「六甲のおいしい水」などがたくさん売れるということだ。


59 :少佐:04/03/19 10:03 ID:u3EkwdOw
>>54
アジアにおいて最初に経済の爆発的大躍進実験に成功したのは、他でも
無いこの日本だ。
しかしこの爆発がアジアに連鎖爆発を起こすまでは時間がかかった。
解りやすく言えば、アジアは爆発する温度が非常に高い物質か何かだと
思えばいい。
だが今や確実に連鎖爆発は起き、その強力な連鎖エネルギーは日本経済
のタービンをフル稼働させるまでに成長している。
当然ながら連鎖爆発が起きるスピードも過去よりはるかに早い。
あたかもクラスター爆弾のように連鎖爆発が連続していくのだ。



60 :少佐:04/03/19 10:34 ID:u3EkwdOw
>>57
明治維新がトーマスグラバーや五代友厚といった一握りのエリートの手で進められた
ことは、ちょっと調べたらすぐ解ることだ。
それから「違法コピー問題」に関しても言及しておくが、日本もまた海外の技術を
違法コピーしまくってきたのだが、だからといって欧米の経済が消滅した訳じゃない。
現在でも欧米が大幅にリードしてる分野はたくさんある。
これはどういうことかと言うと、コピーできないものもあるし、コピーすると劣化して
しまう技術もあると言うことなんだよ。
また日本国内のメーカー間でも違法コピーは日常茶飯事で常に行われてきたのだが、
それで日本のメーカーが全滅した訳でも無い。
日本が散々やってきた「違法コピー」を中国がやったら、「こ、これは世界の危機だ
ヒ―ッ助けて」と泣き叫ぶのはおかしいだろよ。
さらに言えば人類の歴史は違法コピーの歴史だったと言っても過言じゃ無い訳で、原始
時代から常に技術は違法コピーされてきたのだが、それによって人類はますます発展した
のだから「違法コピー」は何ら発展を阻害する要因にはならないことが歴史的に証明され
ている。
だいたいすぐに「違法コピー」される程度のものを「高度なハイテク技術」などと呼んで
いいものかどうか疑問だよ。
高度でも何でも無いからすぐにコピーされるんだろ(笑)
繰り返すが、人類の歴史の中で数限りなく繰り返されてきたことが発展を阻害する要因に
なることは有り得ない。



61 :少佐:04/03/19 10:44 ID:u3EkwdOw
>>57
それから昔のアメリカのロケット実験の映像なんかを見てみろよ。
点火したロケットが地面で「ねずみ花火」のごとくクルクル廻り出して
最期に大爆発とか、飛び上がったはいいが、直角90度にロケットが向き
を変えて地面と平行に飛んで行ったなど日常茶飯事だ。
ペンシルロケットとか、そんな話じゃないよ、大型ロケットの話だよ。
スペースシャトルだって何年に1回かは爆発してるだろ?
それでも歴代のアメリカの大統領は「これは宇宙への偉大なる第1歩だ!
彼等宇宙英雄の死を無駄にしてはならない」とか演説している。
アメリカでも完全に人権を無視して推し進めている実験なのだ。

62 :iwsjnf:04/03/19 10:53 ID:G+e7SgSi
てか、少佐って何者?
いつ見ても、いるでしょ。
定職がないor学生としか思えないんだけど。

63 :名無し三等兵:04/03/19 11:05 ID:???
>>58
日本の水資源が豊富だとなぜ中国の水資源問題が解決するのか、それを教えてください。
飲み水だけでなく、生活用水、農業用水にも汚染は深刻な影響を及ぼしますよ?
「六甲のおいしい水」で灌漑でもしますか?
あと言うほど日本の水は豊富じゃありませんよ?

>>60
>ちょっと調べたらすぐ解ることだ
少佐はどのようにして調べたのですか?どの書籍からそのような結論を導き出したのですか?
是非とも教えていただけないでしょうか?
せめて>>57さんの「トルストイの〜」くらいで根拠となるものを示してください。

>>61
ロケット開発に失敗は確かに付き物です。しかし、その失敗への対応の仕方が悪いと言われたのではないですか?
任務に伴う危険を覚悟している宇宙飛行士、及び関係者の死は容認されても良いものでしょう。
スペースシャトルが爆発したからといって、周辺住民の生活圏を汚染したとか、そういう話は聞きませんが?
それが中国では周辺の汚染に対して補償もせず、事故で村を吹っ飛ばしている。
これが少佐の脳内では同じとなるのですか?

あとちゃんと>>55にも反論してくださいね。都合が悪いとすぐ逃げる。
きょぬー萌え絵もね。

64 :少佐:04/03/19 12:35 ID:u3EkwdOw
>>63
「民衆は素晴らしい存在だ」という思想は何ら科学的歴史的根拠を持たない。
過去の人類の歴史のどこを取っても民衆が素晴らしかった時代などまったく存在
しないし、民衆の素晴らしさを証明する科学的データ―も一切存在しない。
また聖書、コーラン、仏典、ヒンズー聖典にも「民衆は素晴らしい存在だ」とは
一言も書かれていない。
つまり科学的、歴史的、宗教的あらゆる面で「民衆が素晴らしい」という思想は
事実に反するものなのだ。
「民衆が素晴らしい」と言ってるのは民衆だけな訳で、ただのアホの自画自賛である。
いわゆる民衆が「東大出のエリートより民衆のほうが偉い」とか言っても、これは一切
証明できないことだ。



65 :iwsjnf:04/03/19 12:38 ID:G+e7SgSi
>>62に答えて。
少佐自身、エリートじゃないだろ。

66 :名無し三等兵:04/03/19 13:15 ID:???
「少佐は素晴らしい存在だ」という思想は何ら科学的歴史的根拠を持たない。
過去の人類の歴史のどこを取っても少佐が素晴らしかった時代などまったく存在
しないし、少佐の素晴らしさを証明する科学的データ―も一切存在しない。
また聖書、コーラン、仏典、ヒンズー聖典にも「少佐は素晴らしい存在だ」とは
一言も書かれていない。
つまり科学的、歴史的、宗教的あらゆる面で「少佐が素晴らしい」という思想は
事実に反するものなのだ。
「少佐が素晴らしい」と言ってるのは少佐だけな訳で、ただのアホの自画自賛である。
いわゆる少佐が「東大出のエリートより少佐のほうが偉い」とか言っても、これは一切
証明できないことだ。

67 :iwsjnf:04/03/19 14:52 ID:G+e7SgSi
>>66
いや、ある意味偉大かもしれんぞw
何の根拠も無くオカシナ事を言い続けられ、しかも事実上批判は全て無視、世界にはこういう人が必要。
敵だったらヤッカイな存在だが、味方だったら、オモロイ。

68 :名無し三等兵:04/03/19 15:29 ID:???
だいたい中国が宇宙開発先進国と思い込んでいるところから間違い。
中国自身が、日本の方が進んでいることを認めている。日本が今更、
金かけて有人飛行しても意味がない。アメリカがした有人月面着陸
もあまり有意義と思われていない。無人でできる程度のことしか
やっていないから。有人だからこそ出来たことは、足跡を残した
位か。

ロシアも宇宙開発に失敗しまくり、人を殺してきたが、それに
比べるとアメリカは遥かにましで、中国はロシアと比べても
(要するに40年前のロシア)と比べても人を殺してきている。

日本は欧米の技術の模倣で発展した部分はあるが、模倣し開発
できる力量があった。ペルーが来日したときも、カラクリ人形
とか欧米にない技術に圧倒されたのだ。鉄砲が伝来し、あっと言う間に
ヨーロッパ全土合計以上の鉄砲が生産されたのは、世界最高峰の日本刀の
を作り出す高い技術を鍛冶屋が持っていたから。中国の違法コピーが
酷いのは、商標を真似ているが、品質は劣化していること。
自分でオリジナルに開発も出来ないし、コピーさえも正しく出来ない
のだ。


69 :少佐:04/03/19 15:33 ID:u3EkwdOw
>>67
根拠はちゃんとあるだろう。
君は中国が打ち上げたアジア初の有人宇宙ロケット「神舟」が実は香港の
映画村の特撮スタジオで作られた映像だったとでも言うのか?
もしかしたら、その可能性もあるのが中国の怖い所だが、世界最大の巨大
ダム「三峡ダム」を始めとして現実に行われている発展を否定することは
できないだろよ。

70 :名無し三等兵:04/03/19 15:39 ID:???
問題だらけでデカイ以外何のとりえも無いダム持ち上げられてもなぁ。
それと早く>>55=63に答えろ。

71 :少佐:04/03/19 15:40 ID:u3EkwdOw
>>68
だったら高い金をかけて種子島からロケットを打ち上げなきゃいいんだよ。
ロケット実験に失敗した途端、「う、宇宙がなんだ!宇宙なんか行ってどうな
るんだよ!アメリカはスペースシャトルを打ち上げる金があったら福祉をやれ」
とか叫ぶのは「負け犬」の遠吠えだろ?
東大に落第した奴が「東大がなんだ!だいたいペーパーテストで人間を判断する
のはおかしいんだよ!」とか東大批判を叫び出すのと同じだ。


72 :少佐:04/03/19 15:52 ID:u3EkwdOw
>>70
では答えよう。
日本の「大阪万博」でも太陽の塔を始めとして、珍妙なものがたくさん展示された。
例えば日本の偉大なる工業技術の象徴として、移動する床というのがあっただろ?
エスカレーターをただ平面にした奴だ。
しかし人が乗ると重みで壊れるという代物で、どこが偉大なる日本の工業力の象徴
なのか疑わざるを得ないものだった。
だがこれらは決して無駄では無かったのだ。
南春夫の「こんにちわ、こんにちわ世界の国からー」という歌や、「芸術は爆発だ」
と叫ぶ岡本太郎の太陽の塔はまさに世界とアジアの限りない未来を象徴しており、
世界中の人々の無意識に無限のメッセージを与えたのだ。
いま中国もインドも太陽の塔のように「爆発」してるだろ?


73 :iwsjnf:04/03/19 15:53 ID:G+e7SgSi
>>72
回答になってないねw
てか、意味不明だよw

74 :名無し三等兵:04/03/19 15:56 ID:???
>>72
少佐は一遍病院行って来い。
お前はエリートでもなんでもなく、ただの精神病者だ。

75 :名無し三等兵:04/03/19 15:56 ID:???
台湾の陳総統が撃たれたらしいな。ニュース速報。

76 :少佐:04/03/19 16:00 ID:u3EkwdOw
>>70
「大阪万博」の象徴であり、同時に日本の「高度経済成長」の象徴であった
岡本太郎作「太陽の塔」。
しかしあの作品はあまりにも象徴的すぎるので、もっと馬鹿にも解るような
易しい象徴が必要になった。
それが中国の「リニアモーターカー」である。
それはまさに「悪平等」という鎖から浮上解放され、亜空間の中で無限に加速
されていく世界経済の輝かしい未来を象徴したものであり、人々の潜在意識に
対する強烈なメッセージになっていることだろう。




77 :名無し三等兵:04/03/19 16:41 ID:???
>易しい象徴が必要になった。
>それが中国の「リニアモーターカー」である。
ハァ?狂ってんのか?

78 :名無し三等兵:04/03/19 17:23 ID:???
世界経済が亜空間に吸い込まれました!!

79 :名無し三等兵:04/03/19 17:45 ID:???
機会の平等すら悪平等なのか。共産主義にすら劣る思想だ。

80 :名無し三等兵:04/03/19 18:21 ID:???
高い金をかけているのは中国。日本のはあまりかけていない。ケチっているから失敗している。
ロシアもアメリカも3000人以上も住む村を吹っ飛ばしたことはない。中国だけ。種子島で
ロケットを飛ばすとき、発射直前に倒れたらとんでもない大爆発を起こすから、半径3から5キロ
の住民は避難、また付近の船も進路の下に侵入しないようにする。勿論そういう
大爆発を起こしたのは中国だけなのだが。

日本のロケットは何万トンもの重さを持ち上げる能力があるが、人間を運ぶのに
何万トンもいらないだろうが。

あと中国のロケット技術はずっと1950年台レベルと言われていたが、
突然急速に進歩した。で打ち上げ失敗のときに得られた情報から、欧米の
技術が盗まれていることが判っている。

81 :名無し三等兵:04/03/19 19:25 ID:???
何万トン?
少佐はそういうエサに容赦なく食いついてくるぞ

82 :少佐:04/03/19 20:15 ID:u3EkwdOw
確実に言えることは、この中国の大躍進が世界中で飢えに苦しむ後進国の人々
に大いなる希望を与えたという点だ。
「中国のようにやればできるのだ」という信念を与えたのだ!
隣りの人間を殺してわずかな食料を奪い、その死体を食べる荒廃した精神の人々
に「中国のようにやればできるんだ」というメッセージを与えた。
これは単に中国経済の大躍進で日本経済が回復したというレベルの話では無い。
野獣と同じ精神で生きてる人々に「人間への道」を指し示したのである。





83 :名無し三等兵:04/03/19 21:28 ID:???
中国の発展が世界で飢える人を増やしてる点についてはどうお考えです?

84 :名無し三等兵:04/03/19 22:42 ID:???
ttp://www.asyura.com/2002/war11/msg/982.html
これが君の言う「人間への道」か?
野獣の方がまだましだと思わんか?

85 :少佐:04/03/20 02:38 ID:JXWf+6n1
>>83
君の見解は間違った固定観念に基いたものだ。
それはどういうものかと言うと、もうこれ以上地球上では食料を増産できない
という固定観念だ。
なるほどもうこれ以上の食料の増産が不可能なら、中国で餓死者がゼロになれば
地球のどこかで餓死者が増える計算になる。
だがそれはできるのだ。
日本でも毎年食料の増産に関する新発見が行われている。
単に増産をするだけで無く、味を良くする新発見までなされている。
つまり食料の増産や、味の向上は十分可能な話なのだ。




86 :名無し三等兵:04/03/20 02:42 ID:???
近ごろの被害担任艦は面白いな...新式なん?


87 :少佐:04/03/20 02:45 ID:JXWf+6n1
生産力や需要を無限に増やせるとは言わないが、飛躍的に伸ばすことは
十分可能な話だ。
それは我が国の「高度経済成長」が科学的に証明したし、現在は中国が
それを科学的に証明しつつある。
中国の「高度経済成長」が誰の目にも明らかになれば、「高度経済成長」は
夢でも幻でも無いと世界中で確信が生まれるだろう。
生産力が飛躍的に向上したら餓死や前世紀の伝染病で死ぬ人の数は限りなく
ゼロに近くなるし、需要を飛躍的に伸ばしたら不景気も減り、不景気が起きて
も風邪のようにすぐ治るようになる。

88 :少佐:04/03/20 03:03 ID:JXWf+6n1
「悪平等」を賛美する人が多いが考えて欲しい。
釈迦のような人や大富豪やエリートといった優れた人々が地球上にいるから
こそ文明が発展したのだし、民衆も飯が食えるのだ。
例えばどこのご家庭にもある電球にしても民衆が発明したものではない。
打製石器や縄文式土器にしても、最初はどこかの偉い人が発明したものだろう。
また様々な優れた人々がいるからこそ、民衆はそうした人々を見習ってより
幸せになれるのだ。
具体的に言えば釈迦やイエスキリストなどがそうだろう。
ポルポト時代のカンボジアのように上から下までアホの民衆ばかりでは何の進歩
も幸せも存在しないのだ。
そこにあるのはただ民衆が民衆を差別虐待し、搾取する野獣の世界があるだけだ。
ゴリラやチンパンジーの社会とまったく変りが無い。



89 :少佐:04/03/20 03:17 ID:JXWf+6n1
「ロバがライオンの皮を被ってもロバであることに変りは無い」
これを「民衆」に当てはめると、民衆が「悪平等」によって皇帝や聖人の
服装をしても、中身は民衆以外の何者でも無いということだろう。
チャウシェスクや金日成がいい例だ。
彼等は「悪平等」を利用して皇帝兼聖人を僭称した民衆だが、能力も人格も
民衆なので餓死者が大量に出た。
「悪平等」が消滅したら世の中が無茶苦茶になると思っている人が多いよう
だが、チャウシェスクや金日成のような狂った民衆が消滅しても誰も困らない
だろう。
むしろ多くの人が幸せになるはずだし、文明も発展する。

90 :少佐:04/03/20 03:28 ID:JXWf+6n1
天安門の学生運動弾圧を酷いと言う人は日本の学生運動の歴史を考えて欲しい。
日本で学生運動をやった民衆達はベトナム戦争反対をやたら叫んでいた。
「アメリカ軍がベトナムの赤ちゃんを殺すのは許せない」とか叫んでいたのだ。
しかし卒論や就職活動の時期になると、誰もそんなことを言わなくなった。
その理由を聞くと、「オラたちゃ飯を食うことで頭が一杯でよ、海の向こうで
汚らしい赤ん坊が殺されてても知ったことじゃねえよ」といういかにも民衆らしい
回答が帰って来た。
また彼等は学生運動で「貨幣制度やブルジョワ階級は間違っている」などとも叫んで
いたのだが、卒業後サラリーマンになると「胡麻擦り足引っ張りで課長になれば、給料
も良くなるし、経費で酒も飲めるし、女も抱けるべ!やっぱ人生は金とマンコだべよ」
とこれまた民衆ムキだしの発言を堂々とした。
こんな連中の政治的発言だのに価値があるか?
しょせんどこまで行っても民衆なのであり、政治など根本的に理解できないし、理解する
気もさらさら無いのである。


91 :名無し三等兵:04/03/20 04:19 ID:???
少佐・・・どうか公開恥晒しはおやめ下さい!
生産力が飛躍的に向上した場合・・・不景気が続発致します!
経済と生産は密接な繋がりがあるのですから。
打製石器の時代には…階級社会は存在していないのです!
ゴリラやチンパンジーの社会は…『搾取する野獣の世界』ではありません!
政治・・・その先端にあるのは常に民衆であり、直接的圧力に頼る以外に無視する事はできません!
そもそも私には、少佐の"民衆"の定義が何処にあるのかが分かりません!


92 :ふみ:04/03/20 07:19 ID:???
>生産力や需要を無限に増やせるとは言わないが、飛躍的に伸ばすことは
>十分可能な話だ。

それを天地人そろって邪魔しているのが中国。楽観できる要素などどこにもない。
人口あたりの耕作面積も水資源も世界最低水準なんだから、人より四倍上手に使
えて初めて同じラインに立つ。しかしそんなことをする能がない以上、

>「民衆は素晴らしい存在だ」という思想は何ら科学的歴史的根拠を持たない。

とし、資源と富の偏在によって沿岸部の3億5000万すなわち人口の1/4に、それこそ
万博のパビリオンのようなショーケースで先進国モドキの暮らしをさせるのが精一
杯。現代の鹿鳴館だな。

>「違法コピー」は何ら発展を阻害する要因にはならないことが歴史的に証明され
>ている。

違法コピーとは法が適用されるから違法となる。当たり前だが法のない時代に違法
が問われることはない。法による保護が必要とされるものにそれが適用されないな
らば、それは世界の危機。

それでも中国国内出荷分は免除してやってんだけどね。
http://news.searchina.ne.jp/2003/0627/it_0627_001.shtml

>彼等宇宙英雄の死を無駄にしてはならない」とか演説している。
>アメリカでも完全に人権を無視して推し進めている実験なのだ。

「宇宙飛行士なんてサルと一緒。モルモットだ」アラン・シェパード
「宇宙飛行士なんてただのカプセルの中のモルモットにすぎない」チャック・イエーガー
「モルモットさ」ジョン・グレン、STS-95の「筋肉の退化と睡眠障害」担当者

本人は納得してやったか、拒否している。中国の3000人の犠牲者は納得していたか?

93 :ふみ:04/03/20 07:20 ID:???
>そもそも私には、少佐の"民衆"の定義が何処にあるのかが分かりません!

愚劣指揮官の言う民衆>「愛の少佐カレー」を有難がって食える連中。


94 :少佐:04/03/20 13:50 ID:kBqwVRcw
>>91
確かに生産力のみが飛躍的に向上したら不景気になるだろうが、同時に需要も
飛躍的に伸ばせば何の心配も無い。
ようするに農作業のコンバインが土を耕しながら、同時に種を植えていくよう
な作業をすればいいということだ。

95 :少佐:04/03/20 13:58 ID:kBqwVRcw
>>92
3億5千万人という人口は日本よりはるかに多い。
これだけの人々の暮らしを一気に「先進国もどき」にしたら凄いだろう。
「ディズニーランド」や「ユニバーサルスタジオ」も中国に建設予定だ。
沿岸部3億5千万人の人々の暮らしは一気に日本並いやマーケットの巨大
さからいって、それ以上になるだろう。
これは日本の「高度経済成長」よりもスピード、スケールにおいて勝っている
ので「亜空間光速ワープ成長」とでも呼びたい。
この「亜空間光速ワープ成長」の成功は人類の偉大なる希望だろう。


96 :名無し三等兵:04/03/20 14:33 ID:???
まぁその三億五千万もピンキリで日本並に追いつけるのはせいぜい上海周辺ぐらいだろう。

食料の飛躍的増産も可能と言ったが、マルサスの言葉くらいは覚えているよな?
仮に新・緑の革命らしきものが可能としても、地球上の水資源は限られている。
中国だけでも水資源問題は深刻だが、その食料の輸入先の水は考えたことがあるかい?

さらに少佐の言うとおり三億五千万が日本並みの生活をするとしよう。とりあえず食生活。
かなり大雑把だが、人間豊かになれば食う肉の量が増える。家畜の生産には当然飼料が必要で、
その分作物は消費される。日本並みに肉を消費するにはどれくらい作物を増産せねばならないか
想像できないのかい?

>>94で需要を飛躍的に伸ばせばよいと言っているが、少佐は世界恐慌の経緯も知らないのか?
原因の一つとして、まさしく少佐の言うような資産家、エリート達が繁栄を謳歌し、「民衆」による
国内市場を育成するのを怠ったが為に生産過剰に対応できなかった、というのがあるのだが?
機会の均等と「悪平等」は違うんだよ。

あと早くきょぬー萌え絵を完成させろ。

97 :名無し三等兵:04/03/20 14:35 ID:???
「亜空間ワープ成長」…

亜空間でワープしてるのは少佐だけだろう。


98 :名無し三等兵:04/03/20 15:15 ID:???
日本並みと行っても上海でさえ一人当たりGDPは1万ドル行っていないでしょう。
日本並みにするには技術などが日本並みになる必要があるが、劣化コピーを
繰り返している限り、追いつくことは無理。韓国でさえ、1万ドルあたり
をうろちょろしている状態。せいざい香港ぐらいの1000万人がイギリス
並(GDP一人当たり2万ドル、日本の半分)になるのが良いとこだろう。

牛1頭を放牧させるのに必要な面積は1ヘクタール。中国が高消費化世界
に行けば、いろんなところで歪が出る。現状も、環境破壊対策とか日本の
ODAなどに頼っている上京。黄河流域とか砂漠化し、黄砂がソウルなどに
も降ってきて酷いから、韓国が緑化対策をやる始末。

中国の工業コストが安いのは先進国が金をかけて開発したのを無断でコピー
したりしているから。結局自分で開発できないのに、発展がありうるわけない。

99 :ふみ:04/03/20 18:25 ID:???
>これだけの人々の暮らしを一気に「先進国もどき」にしたら凄いだろう。

先進国並みとは言っていない。先進国モドキと言った。
ディズニーランドやユニバーサルスタジオのような書き割りのなかで「先進国
に匹敵する」という虚構を描く。
私は上海の成功者です、最新の家電が揃っています(でもライセンスやぶり)
広いマンションに住んでいます(でも建てたのは日当380円の出稼ぎ労働者)
物価が安いから年収160万円程度でこんな食事ができるんです(でも農家じゃ
子供を学校にやれない)
だが先進国の「成功者」のように暇つぶしに政府の政策を攻撃してみたり、食
品や水の安全性を吟味してみたり、本を書いてみせたりはできない。
所詮はカゴの中で跳ね回って元気であることを証明するのが仕事のモルモット
に過ぎないから。

亜空間光速ワープ成長? バカかお前は。

すまん、真性のバカだったな。

100 :名無し三等兵:04/03/20 18:26 ID:???
牛肉1キロあたり5キロの飼料で育てるそうだが。

101 :少佐:04/03/20 21:41 ID:OnlGKwkI
>>96
マルサスの人口論は食料生産が低く、なおかつ伸ばしようが無かった時代の話し
であり、今日の経済にその理論を当てはめるのは無理がある。
また水うんぬんの話だが、世界一の食料生産力を誇るアメリカの大穀倉地帯は
乾燥した準砂漠気候の場所にある。
ようするにマルサスの時代とはテクノロジーが違うということだ。

102 :名無し三等兵:04/03/20 22:16 ID:???
>>101
>世界一の食料生産力を誇るアメリカの大穀倉地帯は
>乾燥した準砂漠気候の場所にある

でも地下水を使いすぎて・・・

前々から思ってたんだけど、アメリカ人の問題解決法って、
合理的過ぎてバカっぽくない?

103 :ふみ:04/03/20 22:20 ID:???
>前々から思ってたんだけど、アメリカ人の問題解決法って、
>合理的過ぎてバカっぽくない?

愚劣指揮官ほどじゃないよ。
無から水を作れるとは考えないし、少なくとも儲けは出ているし。

104 :少佐:04/03/20 22:20 ID:OnlGKwkI
>>99
「隣りの家が金持ちになるのは許せない」という嫉妬僻みもあるだろうが、
日本経済にとって躍進を続ける中国市場は無くてはならない存在だ。
長引いた不景気から脱出できたのも中国市場の大躍進のお陰だ。
日本は鎖国経済では無いのだから、海外マーケットの拡大は歓迎すべき
ことだ。


105 :名無し三等兵:04/03/20 22:22 ID:???
>>99
アメリカの大穀倉地帯は準砂漠じゃないよ。それに潅漑設備やって
いるし。また、塩害が出てきて、今の調子では将来生産できない
と言われている。

>>100
穀物で育てようとすると、余計にエネルギーを食う。放牧がエネル
ギーを食わない。ただ、肉質は日本人好みではなくなる。



106 :少佐:04/03/20 22:53 ID:OnlGKwkI
現在の世界の食料生産力でも世界中の人間に腹一杯食わせて、なおかつ有り余る
ほどの生産力がある。
日本国内で見ても減反に次ぐ減反をしてもコメは有り余るほど収穫できる。
もし増産をしたら世界中の食料生産力はあっという間に今の2倍、3倍になる。
そしたら世界中の人間が馬くらい食べても食いきれないだろう。
江戸時代の農業か何かと勘違いしてる奴が多すぎると言えよう。



107 :iwsjnf:04/03/20 22:57 ID:vyzUWCOz
2025年に、世界人口が幾らになると予想されてるか知ってる?
2025年に、世界で幾ら食料が生産できると予想されてるか知ってる?
てか、いくら頑張っても、今の2倍にはなりません。1、0001倍にもならないでしょう。

108 :少佐:04/03/20 23:05 ID:OnlGKwkI
>>107
そりゃアマゾンの焼畑農業が、そのまま焼畑農業を続けるなら食料生産力
を2倍にすることは無理だ。
しかし現代の科学をもってすれば楽勝で可能だ。


109 :名無し三等兵:04/03/20 23:17 ID:kAPp6Sbo
少佐のプロファイリング
 ・年齢:45歳〜50歳前半
 ・職業:書込みの時間を見ると無職?
     いや…不定期アルバイト。所得は低収入。
     日本の経済発展は中国のおかげと言いながら
     その恩恵は受けていない…
     また、職業も転々としており長期間定職についた事は無い。
 ・学歴:2流大卒。中国マンセーな所から多少、社会主義思想を
     中途半端にかじった事がある。あくまでも中途半端に…
 ・性格:ネット上では雄弁を振るう少佐だが
     実生活上では偏執的性格のためか社会性が乏しく友人無し。
     もちろん独身。
     3流評論家のような書込みをできる自分を密かに
     賢いと思い込んでいるが、周りの人間はそんな自分の話を
     全く相手にしてくれないので現在の生甲斐は2ch。
     また、名無し三等兵が多数をしめるコテハンの中で
     少佐という比較的高い階級のコテハンは
     実際は社会的低階層にいる自分の反動と思われる。
     
     
     

110 :少佐:04/03/20 23:19 ID:OnlGKwkI
だが食料問題を引き合いに出すということは、中国の爆発的大躍進を認めた
ということだろう。
そしてその恩恵で景気回復したのは日本だけの話では無い。
世界経済が一気に回復するのである。
全面核戦争でも無い限り、この繁栄は断続的に連鎖爆発をしていくので、少なく
とも今世紀半ばまでは繁栄が続行する。
経済問題は昨日までは深刻な問題だったが、今や世界経済は大発展軌道に乗った
ので、もはや考えるに値しない問題といっても過言では無い。


111 :名無し三等兵:04/03/20 23:46 ID:???
ぜひとも職安でその説をブッていただきたいw

中国はその巨大過ぎる人口ゆえに発展するのは無理。
戦前と同じく発展するのは沿岸部の低賃金をベースにした軽工業のみだよ。

112 :少佐:04/03/21 00:06 ID:vDQt6N5Y
>>111
無理も何もすでに発展している。
これだけの短期間で沿岸部があれだけ発展したのは凄い猛スピードだ。
これを起爆剤にして、すでに世界経済は猛烈にピストンシリンダーを
稼動させている。
この躍動は少なくとも今世紀半ばまでは続くだろう。

113 :名無し三等兵:04/03/21 00:13 ID:???
「宇宙ロケットを飛ばせる国でもマトモな背広が作れない」
共産主義国家ならではの人為的、かついびつな資本集中をいかがお考えか?

114 :iwsjnf:04/03/21 00:20 ID:cdimEjYL
「隣りの家が金持ちになるのが・・・・・」
っての、マジでやめてくれない?
しつこいよ。
ムカつく。同じ事を連発して、バカなの?

115 :少佐:04/03/21 00:21 ID:vDQt6N5Y
「悪平等」の追放は世界経済の活性化だけの話では無い。
「悪平等」という前世紀の鎖から解放されたことにより、政治、芸術、科学、宗教
軍事、学問、文化など、この世のあらゆるものが爆発的に大躍進するだろう。
つまりまだ始まったばかりの21世紀は過去何世紀かの時代とは次元が根本的
に違う高度な文明として発展することが十分予想されるのだ。
もう中国までが有人宇宙飛行をしたのだし、思いきって「西暦」に変って「宇宙世紀」
という新しい暦を導入するというのもいいのでは無いか?
今世紀中に人類は火星に降り立つだろうし、火星に移住する計画まで立てられてる訳で
もはや地球人は「宇宙人1年生」になったと堂々と語っていいのではないか?


116 :少佐:04/03/21 00:26 ID:vDQt6N5Y
>>113
軽工業の分野でも短期間のうちに中国は着実に技術成長しており、日本の
技術者を唸らせている。
ユニクロの服も1年ごとに良くなっているはずだ。
ようするに竹のように伸びている。
長年に渡って中国に技術指導をしてきた我が国としては「よくやった我が
弟子よ、ますます精進に励みなさい見事だ」と激励する次第だ。
人間は「やればできる」のだ。


117 :iwsjnf:04/03/21 00:30 ID:cdimEjYL
服なんて、どこが作っても同じ。

118 :名無し三等兵:04/03/21 00:32 ID:???
日本だってそうしてきたんだしな。

経済成長前なんか、日本製といったら低劣品の代名詞だった。

119 :少佐:04/03/21 00:36 ID:vDQt6N5Y
私がこれからは中国に近い沖縄がいいんじゃ無いかと書いたら、「そんな
アホな」と書いてる奴がいたが、沖縄経済は日本で唯一「景気改善」という
一番いい表現が使われてる地域だよ。
東京、大阪、名古屋でもまだ「景気改善」という表現は使われてないからね。
このように中国の大躍進パワーは海を越え、台湾を超え、沖縄諸島まで波及
してるのだから、それが中国の農村、モンゴル、チベット、東南アジア、シベリア
といった周辺地域に波及していることは言うまでもなかろう。


120 :名無し三等兵:04/03/21 00:37 ID:???
>>116
ユニクロの服は中の人が厳しい基準設けたり技術指導頑張ってるからであって…

とりあえず少佐は上海以外で中国人が着てる服を見たほうが良いんじゃないのかなぁ?

121 :少佐:04/03/21 00:41 ID:vDQt6N5Y
>>118
やっと解ってくれたか。
かってはメイドインジャパンも粗悪品の代名詞だったのだ。
洗濯したら色が落ちて白くなり、破ける服だった。
しかし「やればできる」のだ。
中国の人も「やればできる」だったのだ。
つまりアフリカの土人も「やればできる」ということだ。
少なくとも今世紀半ばまでは確実に繁栄が続くという私の根拠は
そこにある。

122 :iwsjnf:04/03/21 00:45 ID:cdimEjYL
>>118
沖縄が景気改善?
アホ?
沖縄、最近行った?
はっきり言って、最悪よ。
確かに、大阪の景気が厳しいことは、関西在住だから、おれも知ってる。
東京や名古屋も厳しいのかもしれない。
だが、沖縄には負けんぞ。
沖縄なんぞ、かなり可哀想な状況だ。
あれ改善にこそ、税金を投入すべきだと思うがね。

123 :少佐:04/03/21 00:49 ID:vDQt6N5Y
断っておくが私は経済発展オンリーの人間では無い。
だがアフリカのように餓死続出では何の文明の発展も無い。
うじ虫やハゲタカのエサとなるだけの人生だ。
また東京の朝の通勤ラッシュに見られるゾンビの目つきをした大衆にも
何もできはしない。
両者の目つきは同じであり、生気ゼロだ。
人間に生まれた価値がそこには存在しないのだ。
だが世界的経済大躍進によって、彼等の目にも少しは生気が宿るだろう。
「悪平等」に抑圧されてきた人々に遠い夜明けの光明が差してきたのだ。



124 :少佐:04/03/21 00:54 ID:vDQt6N5Y
>>122
日本で二番目の都市である大阪と比べたら沖縄が後進国に見えるのは
当然だ。
だが諸々の経済データ―から躍進が認められ、「景気改善」という言葉
が日本で唯一使われている地域なのだ。
これは苦しい歴史を歩んできた琉球諸島の人々に大いなる自信を与える
成果だろう。

125 :ふみ:04/03/21 00:57 ID:???
>「隣りの家が金持ちになるのは許せない」という嫉妬僻みもあるだろうが、

レス番つけて引用してみせろ、人の意見を捏造せねば何も語れない愚劣指揮官。

>現在の世界の食料生産力でも世界中の人間に腹一杯食わせて、なおかつ有り余る
>ほどの生産力がある。

わかってないな愚劣指揮官。金と技術をぶっこんで生産した食料を、貧乏人が
無条件で買えるとでも思ってるの? 中国にそんな冗談みたいな食料生産を行
う能力は既にない。

>江戸時代の農業か何かと勘違いしてる奴が多すぎると言えよう。

今でも飢えた貧農が存在する国を妄信してるバカが何を言うやら。

>だが食料問題を引き合いに出すということは、中国の爆発的大躍進を認めた
>ということだろう。

人口爆発と後先考えない共産政権の行った人口抑制と男尊女卑からくる人工的
な男女比がもたらす社会不安が世界の大迷惑になるとの予想をしている。

126 :ふみ:04/03/21 00:59 ID:???
>無理も何もすでに発展している。

今までが低すぎただけ。小学生の小遣いで一家が暮らせる国だったんだから。
そりゃ見かけ上は10倍でも50倍でも収入が増えたようには見えるさ。
でもそれは世界経済とリンクすることで入る金だから、自分らの買い物に必
要な金も10倍50倍になっていくことになる。 国内の加工賃は値切れても、
海外から輸入する食料や原油は国際通貨で決済しなければならないからだ。

>人間は「やればできる」のだ。

愚劣指揮官を見れば分かるが、駄目なやつは何をやっても駄目。
もちろん小学生でも描ける巨乳萌え絵がアップされるならばその限りではない。

おいバカ助。「やればできる」んだろ? やってみせな。

127 :少佐:04/03/21 01:04 ID:vDQt6N5Y
>>122
ちなみに大阪の町工場地帯でも「大阪でスペースシャトルを作ろう」という
運動が去年の阪神優勝を受けて高まっている。
これはテレビでもコマーシャルされてるので、御存知の人も多いだろう。
「スペースシャトル?アホちゃうか?」と思うだろうが、この「アホパワー」
こそが大阪経済の本格的景気回復に不可欠なパワーなのだ。
アホ達よ立ち上がれ!
大阪人は玉ねぎがやたら多い串カツと「アホパワー」があれば千里を走るのである。



128 :名無し三等兵:04/03/21 03:14 ID:???
アメリカ並みの食生活をやれば世界中で5億人ぐらいしか生きられないのだが。
多く見積もっても10億人。そして中国はアメリカ風の食生活へ移ろうとして
いる。

江戸時代の日本人の人口が3000万人。完全自給できた。今、カロリー
ベースで自給率40パーセントの日本、穀物ベースだと20%。技術革新
で進んだ分、大量生産できるようになったから3000万以上食って
いけるだろう。しかし、石油、水の消費も膨大になったから、江戸時代
並みの生活レベルにしないと無理。

中国もインドも人間が多いが、それだけまかなうだけの穀物生産があった
わけだ。しかし食生活がアメリカ風になって、厳しくなっているんだよ。

129 :名無し三等兵:04/03/21 07:16 ID:???
>>124
>だが諸々の経済データ―から躍進が認められ、「景気改善」という言葉
>が日本で唯一使われている地域なのだ。

だからどのデータか晒してくれ。


130 :名無し三等兵:04/03/21 12:52 ID:a+TrjR1l
中国の金持ちは
馬鹿だから大変だよ

131 :少佐:04/03/21 14:14 ID:oK5c+v2g
>>128
中国がアメリカと同じ食生活になることは有り得ない。
これは日本がアメリカと同じ食生活になってないことで明らかだ。
なぜ日本がアメリカと同じ食生活にならなかったかと言えば、アメリカの
食い物はなかには旨いものもあるが、大半がマズくて食えたもんじゃないし、
平均的日本人の胃袋ではライオンのように肉を食いまくるアメリカ人の馬鹿
食いを真似ることはできないからだ。
ようするに真似ようにも真似ようが無いのがアメリカ人の馬鹿食いであって、
なんら心配は必要無い。

132 :iwsjnf:04/03/21 14:19 ID:cdimEjYL
>>131
少佐、アメリカにも行った事ないの?
TVで見ただけでしょ?
バカ食いする奴もいれば、草(野菜)を少量しか食わない奴も居るんだけど。
まぁ確かに、平均すればあっちのほうが多いのは事実だが、そこまで日本と変わらないぞ。

133 :名無し三等兵:04/03/21 14:25 ID:???
牛肉の消費量だけで言えば
1年一人当たりアメリカ人は44kg日本人は6.8kg

134 :少佐:04/03/21 14:30 ID:oK5c+v2g
>>132
133が提示したデータ―で君の反論は無効だな、水のように肉を胃袋に
流しこむアメリカ人のライオン的食生活は真似ようにも真似ようが無い。
普通の人に相撲取りと同じ食生活をしろといっても絶対無理だろ?


135 :少佐:04/03/21 14:37 ID:oK5c+v2g
>>128
現代社会はすでに食料生産力の問題は十分クリアしている。
科学の力によって生産力が爆発的に増えてるからだ。
ではなぜ地球上では多くの子供達が飢餓で死んでいるのだろうか?
この問題はポルポト時代のカンボジアや北朝鮮を見れば明らかだろう。
工場から排出される水銀で水俣病が発生したように、「悪平等思想」によって
「飢餓」が人為的に引き起こされているのだ。
ようするに「悪平等思想」を消滅させれば「飢餓」も消滅するということだ。





136 :iwsjnf:04/03/21 14:40 ID:cdimEjYL
>>134
すみません、適当なことを言わないで頂けます?
あっちでは、事実上の主食が肉、特に牛肉。
BSEの発覚時でも、気にせず貪り食ってたでしょ。
日本の主食は米。
米の消費量だけで言えば、10倍以上になると思われますよw
少佐もジョークがキツイなぁ。(藁

137 :名無し三等兵:04/03/21 14:41 ID:???
>>134
日本はまだアメリカと同じ食生活になっていない。しかし近づいている。
沖縄県は男女とも、平均寿命日本一であったが、男子が22位と大きく
後退。なぜか。沖縄は日本のどこより、アメリカ化が進んでいるから。
戦後、日本に返還されるまで沖縄ではアメリカ産の牛肉、豚肉が
安く入手できた(アメリカの国内産業振興のため)。で沖縄は他の
県より5年から10年食の洋風化が進んでいる。で肥満が増え、平均
寿命の延びが抑えられている。中国の食の洋風化は日本以上に急速に
進んでいる。

誤解されているのだが、あと寿命を延ばすのに動物性タンパク質は
不可欠。だから江戸時代の食生活が長寿食ではない。高タンパク、
低脂肪が長寿食なのだが、脂肪を多く取る食生活になっている。

138 :少佐:04/03/21 14:51 ID:oK5c+v2g
あたかも中国共産党の手先のごとく中国賛美をしてる私だが、アメリカも
また景気回復して、停滞していたIT産業にも活発な投資が行われている。
日本経済が回復に向ってるのは、このお陰もあるのだ。
中国のみならず、アメリカにもありがとうございますと言いたい。
中国13億の「やる気パワー」によって世界経済の繁栄が続くという私の
論に付いて行けない人もいるだろうが、世界のITをリードするアメリカの
IT産業も再び活性化したのだから、このダブルエンジンによって人類文明
は前世紀の「悪平等文明」から解放され、宇宙時代に向けて亜空間ワープ成長
を続行していくのだ。

139 :少佐:04/03/21 14:54 ID:oK5c+v2g
>>136
君こそいい加減なことを言うな。
主食が肉で、しかもライオンのように食いまくるアメリカの食生活は
真似ようにも真似ようが無い。


140 :少佐:04/03/21 15:06 ID:oK5c+v2g
>>137
日本人から見たら臭くてマズい肉をライオンのように朝から晩まで食う
アメリカ人の食生活にはどうやっても近付けない。
食う量が違いすぎるのだ。
それからニワトリなんかは野生状態でも雑草や昆虫を食べて大繁殖する
生き物だから、「肉の消費量が増えたら穀物生産量が足らない」などと
心配する必要は無いよ。
だいたい普通に飼育されてるニワトリや豚なんかにしても人間の残飯
や食品加工工場から出るカスなんかを発酵させて食わしてるんだよ。
ようするに生ゴミをモリモリ食べる訳よ。


141 :少佐:04/03/21 15:19 ID:oK5c+v2g
君達は牛の胃袋が7個あることを知っているか?
胃袋が体内に7個もあるのだ。
この7個の胃袋で牛は雑草を繊維質まで完全に消化して養分を吸収するのだ。
人間とは消化吸収能力が桁違いなのだ。
文字通り雑草を食うために生まれた体というか、草食動物でもっとも進化した
動物なので穀物など無くても全然平気なのだ。



142 :名無し三等兵:04/03/21 15:33 ID:J9POFQgC
中国の宇宙開発
ttp://homepage.mac.com/nomura_osk/movies/other/china_rocket_dark.asf

143 :名無し三等兵:04/03/21 15:34 ID:d8AqQZrJ
これでゲップを出さない牛が居たら完璧なんだが(W

144 :少佐:04/03/21 15:38 ID:oK5c+v2g
それから日本の不良債権の額もピーク時の半分にまで見事減り、日本経済に
とって何ら障害とならないものになった。
例えるならタイガー戦車の前に缶コーヒーのアルミ缶が置かれてる程度の障害だ。
そのくらいは日本経済にとって障害でも何でも無い。
中国の大躍進で巨大な需要の台風が生まれ、不良債権も問題無いレベルになった
今、もはや世界経済も日本経済もその超馬力ジェットエンジンを阻害するものは無い。



145 :名無し三等兵:04/03/21 15:38 ID:???
確かに牧草があれば育ちますが、その牧草地がどこにあるのですか?
中国の砂漠化の進行くらい分かってるでしょ?何度も言いますが、中国の水資源問題は深刻です。
南部から水路引いて北に回しただけでは十分な解決になりませんし、汚水対策が後手後手に回ってる
現状ではいくら回せたとしても使える水があるかどうか疑問です。

あと東洋人好みの牛肉の食感を出す為には穀物で肥育させなければならないことは、
吉野家がオーストラリア産牛肉で牛丼を作ろうとしないことからも見て取れる。

ニワトリに関しても、雑草や昆虫だけ食べてもブロイラーの如き大繁殖はムリですが?
あと、人の食料が足らなくなると言う話をしているのに、人間の残飯や食品加工工場からの
カスを食わせるとか言う発想自体が有り得ないんですけど。

146 :名無し三等兵:04/03/21 15:59 ID:???
牛の胃袋は4つ。鶏は雑穀を食べるが、草だけですむ牛の方が安くつく。
オーソトラリアでは鶏肉より牛肉の方が安い。しかし穀物で育てた
牛に比べると不味い。アメリカや日本では穀物で育てて牛を食べている。

人間が直接穀物を食べた方が土地や水は少なくてすむ。それが昔のインドや、
中国。インドはまだ従来の食生活から変わっていないが、中国は大きく
変化している。だから食料輸出国から輸入国に転じたのだろう。

147 :少佐:04/03/21 16:01 ID:oK5c+v2g
>>145
中国がモンゴルからむしり取ったウイグル自治区は草まみれだ。
見渡す限り草、草、草の草まみれだ。
だいたい完全な砂漠気候やツンドラ気候でも無い限り、雑草はいくらでも
ニョキニョキ生えるのだ。


148 :少佐:04/03/21 16:14 ID:oK5c+v2g
>>146
長年イギリス領で資本主義だった香港にも中華料理屋はたくさんあるし、
料理と言えば中華がメインだよ。
日本じゃ考えられないような巨大な中華レストランが香港にはたくさん
あるだろ?
どこが食生活が大きく変ってるんだよ、変ってねえじゃねえか!
世界三大料理の中華料理がマクドナルドのハンバーガーに駆逐される訳
が無いだろうよ、日本でもマックをまともな料理だと思って食ってる奴
などいないよ、あくまでスナック(菓子)だ。

149 :少佐:04/03/21 16:18 ID:oK5c+v2g
中華文明はドンドン拡大してる訳だから、むしろ中華料理が世界を席巻して
いく可能性が高い。
中華料理では昆虫料理も正式な料理として存在するのだが、中華文明に近い
日本などでも将来は中国の影響で昆虫料理が正式メニューになってるかも
知れないのだ。
ちょっと気持ち悪いが、そうなったら昆虫などはいくらでもいるのだから、
人類の食料問題などは一瞬で解決される。

150 :大佐:04/03/21 16:33 ID:jID94Rmq
少佐よ。そんなに中国に詳しいなら中国人が中国で絶対に食うことが出来ない
日本の料理を知ってるか?


151 :少佐:04/03/21 16:59 ID:oK5c+v2g
>>150
知らないので教えてくれ。


152 :名無し三等兵:04/03/21 17:06 ID:???
食のアメリカ化とはマグドナルドを食べることではない。高脂肪、
高糖質の食品を食べること。マグドナルドはその一つではあるが。

中華料理の有名なものは宮廷料理。貧乏人はそんなもの食っていない。
それに皆が、皆宮廷料理を食っていたら、食のアメリカ化と同じで、
ほとんどの人に食べ物が回ってこないことになるだろう。

153 :少佐:04/03/21 17:14 ID:oK5c+v2g
そもそも古代からアジアに伝わる高度な知的伝統は「反悪平等」がその
根底にあった。
これは孔子、荘子、釈迦、韓非子といったアジアの知的巨人達の足跡を
見たら解る話だ。
彼等の教えや人生には「悪平等」のかけらも無い、文字通りかけらすら
無いのだ。
例えば偉大なる孔子は卑しく浅ましい民衆を「小人」と呼び、彼が権力
を握った時にはこの「小人」を虐殺したと歴史には記されている。
また偉大なる釈迦にしても、卑しく浅ましい悪人の民衆を釈迦の神通力
によって一瞬で火達磨にし、「地獄に落ちよ」と人間バーベキューにした
という話が残っている。
つまり「反悪平等」は今世紀の主流哲学であるだけで無く、古代からアジア
に伝わる人類の高度な知的遺産なのだ。



154 :少佐:04/03/21 17:24 ID:oK5c+v2g
「隣りの家が金持ちになるのは許せねえずら!あいつら餓死しやがれ!
餓死した死体にオラの小便をひっかけてやりてえだ!」
これが民衆という存在の内部から限りなく湧きあがる感情論なのだが、
私がいくら「現代の食料生産力は江戸時代の比では無く、2倍でも3倍
でも増産は可能だ」と科学的データ―を示しても、彼等は「そ、そんなの
嘘だべ!食料生産力はドンドン減ってるんだべ!そうでないと憎たらしい
あいつ等が餓死しねえじゃねえか!食料生産力が増えてるなんて絶対嘘だ」
と強硬に言い張るのだ。
つまり彼等は「隣りの家が餓死して欲しい」という感情だけで物事を考える
ので、真実も何も関係無いのだ。


155 :iwsjnf[Vice Admiral]:04/03/21 19:54 ID:cdimEjYL
少佐の、話題をあらぬ方向に振る能力は認めるとしよう。
だが、主張は分かるとしても、説明が意味不明だぞ。
認めないかもしれないがな。

156 :ふみ:04/03/21 23:53 ID:???
>人間は「やればできる」のだ。

早く巨乳の萌え絵をアップしろよ。出来ないならば「やればできる」と言う
主張は空理空論であるってことでFA?

>ちなみに大阪の町工場地帯でも「大阪でスペースシャトルを作ろう」という

大阪在住の方、あったんでしょーか? 検索しても見つからないもので…。

>君こそいい加減なことを言うな。
>主食が肉で、しかもライオンのように食いまくるアメリカの食生活は
>真似ようにも真似ようが無い。

やろうと思えばどこででもまねられるよ。捨てればいいんだから。それが先進
国の飽食の実態でしょ? 残さず食べる義理ないし。

157 :ふみ:04/03/21 23:56 ID:???
>現代社会はすでに食料生産力の問題は十分クリアしている。
>科学の力によって生産力が爆発的に増えてるからだ。

人口爆発がひきおこす問題として、今もっとも騒がれているのがこのトピック
である。中国では1960年以来穀物の消費量が増え続け、その量は94年までに3倍
にまで伸びた。一人あたりの消費量は65年の1日2000カロリーから90年には2640
カロリーに増えた。これはインドの2230カロリーを大きく上回り、日本より10%
少ないだけの数値である。世界人口の22%を擁有するこの国が、世界の農地の7
%しか保有していないのである。広大な国土を所有しているが、その大半は乾燥
している、不毛な土地である。もともと中国内の耕地可能な土地は国土の10分の
1しかなく、残りは砂漠と山という状態である。そのなかでさらに耕地面積が減
少しているのだから、事態は思いのほか深刻かもしれない。耕地の転用と共に表
土の流出耕地の砂漠化、土壌汚染といった原因から穀物の作付面積は年々減り
続けている。にもかかわらずその一方で穀物需要は急速に増加し続けている。
消費者が豊かになるにふれ、穀物に強く依存した食生活から肉や酪農製品をよ
り多くとりいれた食生活への転換が進み、その結果中国は豚肉総消量で世界一
位になっている。

158 :ふみ:04/03/22 00:00 ID:???
もし一人当たりの穀物の消費量は1990年代半ばの300キログラム弱から2030年の
400キログラム大体、現在の台湾の水準に増えるなら、穀物総需要は70%以上増
加することになる。しかしたとえ収穫量が向上しても、耕地の減少により生産量
は少なくとも20%減少するとみられ、輸入で埋めるべき約4億トンの不足が生じ
るだろう。だが、実際問題としては厳しく、すでに、収量増大は限界に達してい
る。中国全体の水稲作付面積は90年3310万へクタールを頂点に、92年3200万へク
タールに減少。この間に日本の水田面積の3分の1強の農地が他の用途へ転用され
てしまった。あわてた中国政府は、味は良いが収穫量の少ない米から、味は劣る
が収穫量の多いインディカ種へ、消費者の要求に反して“逆戻り”を奨励し、
さらに政府の買い付け価格を18%引き上げて増産を命じている。穀物需要が急上
昇する中で、中国にとってとりあえず可能性のある解決策は、需要に見あう耕
地を新たに開墾することである。だが実際は、広大な国土、といえ、大半は乾燥
した不毛の土地で、食糧が生産できるのは比較的狭い地域――人口密度の高い
南部、東部沿岸――に限られるため、生産の拡大は望めない。
www.t-komazawa.ac.jp/personal/muromoto/semi/ YinXiaoLin/YinXiaoLin尹暁琳論文.doc

159 :名無し三等兵:04/03/22 00:20 ID:???
>また偉大なる釈迦にしても、卑しく浅ましい悪人の民衆を釈迦の神通力
>によって一瞬で火達磨にし、「地獄に落ちよ」と人間バーベキューにした
>という話が残っている。

お前さん、仏教を何も理解して無いだろう?
まぁ語弊はあるかも知れんが、仏教は宗教の中でも珍しく、人智を超えた力に頼らない、
(例えばキリストは復活したり病気を治す奇跡の話がある)
物事の理を説くことにより、答えを導くことを本質とする宗教なんだが?

160 :名無し三等兵:04/03/22 00:25 ID:???
>私がいくら「現代の食料生産力は江戸時代の比では無く、2倍でも3倍
>でも増産は可能だ」と科学的データ―を示しても、

寝ボケないでください。
科学的データとは何ですか?
研究が進められている、というだけでは何ら可能であることの証明にはなりませんよ?
二倍、三倍の生産量を可能とする品種、農法等、具体的な例を挙げてくださいよ。
単純に機械化すれば農業生産が伸びるわけではないのですよ?

161 :名無し三等兵:04/03/22 00:35 ID:???
>>147
>ウイグル自治区は草まみれ
少佐って地図も見たこと無いの?
あの辺りが何気候区に属するか一度調べてみたら?植生についても。
あとサハラ以南では家畜の過放牧でステップが食い荒らされてどんどん砂漠化が進んでるよ?
いくらでもニョキニョキ生えるとか有り得ないよ。

>>148
香港にもマクドナルドはあるよねぇ?香港っ子も普通に朝マックとかしてるんだけど?
ま、それは置いとくとして、長年イギリス領で資本主義だったからって住んでるのは中国人だよ?
そんな例を挙げて料理のメインは中華であるとか有り得ないんだけど。
「大阪の鶴橋が焼肉屋だらけなんだから、日本でもっともポピュラーな料理は焼肉屋だ!!」とか
言うのとおんなじだよ。

162 :名無し三等兵:04/03/22 00:36 ID:???
あと月並みかとは思うが、中国やインドの経済発展による二酸化炭素排出量の
増加とそれによる地球温暖化にはどう対処すべきなのか、少佐に聞きたい。

「亜空間ワープ成長」には資源面からの隘路も考えられるが、環境負荷のワープ的
増大も予想しうるので、われわれの聡明な少佐はすでに答えを用意しているだろうから。


あと、少佐殿は頭の回転力はあるしユーモアもある程度持ってると思うのだが、
私の場合はここへのカキコが実名でばれてもギリギリ社会的・周辺の人間関係的
に問題が出ないであろう程度にとどめているんだけど、少佐はそういうリミッターはないの?
・・・・・・ないんだよねやっぱり

163 :名無し三等兵:04/03/22 00:48 ID:???
存在自体が冗談としか思えないw

164 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/03/22 00:57 ID:???
>163
そういえば、最近「大佐」はこの板でみかけない気がします。

少佐の場合は中の人が入れ替わっているのか、もう何年もいついていますが。

165 :ふみ:04/03/22 02:44 ID:???
>少佐の場合は中の人が入れ替わっているのか、もう何年もいついていますが。

あんなオッサンが何人もいるのか…鬱だなぁ。

>「隣りの家が金持ちになるのは許せねえずら!あいつら餓死しやがれ!
>餓死した死体にオラの小便をひっかけてやりてえだ!」
>これが民衆という存在の内部から限りなく湧きあがる感情論なのだが、

ふみの主張じゃなかったのか? 民衆に一般化したが日本人は死体にどうこう
という習慣は無いぞ。半島と違って。

>「隣りの家が餓死して欲しい」という感情

こんなこと考えながら日本で暮らす愚劣指揮官のご近所付き合いってどうなんだろう?


166 :名無し三等兵:04/03/22 05:43 ID:UiowC9Ba
ナチスレでは天才的知能英雄の少佐も
ここではキレがないなあ

167 :少佐:04/03/22 11:17 ID:pgyNpvuL
>>157
君の頭にはテクノロジーというものは存在しないのか?
なるほど君が言う問題は江戸時代なら大変な問題だろう。
しかし現代の食料生産力やテクノロジーから見れば、何の問題でも
無い話だ。
むしろ食料需要が増えれば、それだけ食料が売れる訳で商売繁盛
バンバンザイだな。

168 :少佐:04/03/22 11:27 ID:pgyNpvuL
>>159
釈迦はその伝説によれば、誕生した時から歩き、その歩いた所には蓮華の花
が一瞬にして咲き、「天上天下唯我独尊」と叫んだと言われる。
この話は仏教の有名なエピソードだが、人智を超えまくりだ。
他のエピソードを見ても、釈迦はイエスキリスト以上に人智を超えている。
だいたい宗教なんてのは人智を超えてるから崇拝の対象になるのであって、ただ
の平凡な凡人だったら崇拝の対象にならないと言うか、有り難味が無いだろう。


169 :少佐:04/03/22 11:34 ID:pgyNpvuL
>>160
例えば「悪平等思想」によって知能指数が猿人まで低下した北朝鮮の民衆
が日本の優れた土木工学や農業科学を学んだとしよう。
北朝鮮の食料生産力はあっという間に今の10倍は軽く行く。
「悪平等」に基く猿人農業で食料生産力が低いのは当然で、これは「知能」
の問題なのだ。

170 :少佐:04/03/22 11:37 ID:pgyNpvuL
>>161
完全な砂漠気候の場所ならともかく、そうでない所はいくらでも雑草が
生える。
だいたい牛や羊が草を食べたら、もう草が生えないというのだったら世界中
の牧場は経営が成り立たないだろよ。
君の頭の中では草は一度刈ると、もう二度と永遠に生えないのか?


171 :少佐:04/03/22 11:53 ID:pgyNpvuL
>>162
では私の超頭脳でお答えしよう。
例えば車にしても、昔に比べたら二酸化炭素の排出量はグ―ンと減っている。
ましてや電気カーの時代になったら二酸化炭素の排出はゼロだ。
それから二酸化炭素の排出が増えると地球が灼熱地獄のようになって南極北極
の氷が全て溶けるなんて話は何の根拠も無い話なのだ。
考えて欲しいのだが、地球の表面の七割は水だし、地球を覆う大気はクソ冷たい。
高い山に登ったら冷たいだろ?
つまりエンジンに例えるなら巨大かつ強力な冷却装置が付いてるのが地球なので
あって、これを冷却能力を超えて加熱するのは人類の能力では不可能だ。
水爆を爆発させまくっても地球を過熱することはできない。
地球を巨大なプールに例えたら、人類が出す熱はマッチ一本くらいであって、これ
ではどうやっても加熱できないのよ。

172 :少佐:04/03/22 12:08 ID:pgyNpvuL
>>162
「亜空間ワープ成長」に関しては資源と環境の面から問題があるとのこと
だが、すでにアメリカのNASAの研究で月には少なくとも人類のエネルギー
需要の7千年分を賄う資源があることが発表されている。
また地球にしても、まだ何の調査もされてない地底や海底が大半であって、そこ
には無限とも言える資源が眠っていると推察されてる。
さらに今世紀中には核融合なども実用化されるだろうから、心配の余地は無い。
環境問題だが、あえて暴論を言えば、法律で禁止されてる除草剤を撒いても、雑草
はすぐにニョキニョキ生えてくる。
除草剤を撒けば撒くほどより強力な雑草が生えてくるのだ。
殺虫剤が効かないハエの話を聞いたことがあるだろうが、あれと同じだ。
ほとんど風の谷のナウシカに出てくる腐海の世界で、とてもじゃないが人類の
力では抹殺できない。




173 :大佐:04/03/22 12:46 ID:nWbLn7X8
>>151
河豚だよ。河豚は中国の法律で調理が禁止されている。てか中華料理語ってるのに知らないのか??

>>171
>>ましてや電気カーの時代になったら二酸化炭素の排出はゼロだ。

バッカだなぁ。電気カーになってもCO2はゼロにはならないんだよ。発電所で作る際にCO2出るだろ。

ちなみに少佐、地球温暖化ってどういうことか知ってる? 


174 :少佐:04/03/22 12:49 ID:pgyNpvuL
当たり前だが、経済というのは「需要」が無ければ話にならない。
「需要」がゼロでは何も売れないし、何のビジネスチャンスも無い。
反対に「需要」が増えるほど、様々な商品がドンドン売れるし、たくさん
のビジネスチャンスが生まれる。
これはケインズ経済学の基本的理論なのだが、普通に考えても何の違和感も
無い、当たり前の話だろう。
ようするに「魚がいないと網を投げても魚は取れない」という当たり前の話だ。
こうした当たり前の観点で行けば、中国インドの大躍進や、アメリカのIT革命
などが世界中に伝播して世界中で「亜空間ワープ成長」が起きるのは良いことなのだ。
経済がまるで駄目では核ミサイルもレーザー光線も配備できない。


175 :ふみ:04/03/22 12:54 ID:???
>君の頭にはテクノロジーというものは存在しないのか?

愚劣指揮官の頭にテクノロジーという単語がないのはよくわかった。

>しかし現代の食料生産力やテクノロジーから見れば、何の問題でも
>無い話だ。

ならば今すぐ日本の食料自給率を100パーセントにしてみせろ。
日本が養える人口は江戸期に3000万人と言われたが現代でも5000万を大きく超えない。
終戦直後は日本の戦争原因が多すぎる人口にあったと真面目に論じられ、日本の適正
人口は7000万だと新聞が真面目に評した時代もある。
日本が農業国に回帰しようとしたところで国土そのものにその力がない。農業生産に
人口を振り向けたところで生産量はさして上がらないし、生産効率を維持するための
肥料、燃料、機械類がなければ逆に大幅に落ち込む。これは漁業にも言えることだ。
もちろん畜産などと言うカロリーの浪費不可能となる。

176 :大佐:04/03/22 12:55 ID:nWbLn7X8
>>174
てか答えろよ。
ひとつ言うと需要ってケインズ経済と違うけど??

177 :大佐:04/03/22 12:57 ID:nWbLn7X8
微妙にね。てか少佐は公私企業の区別がつかないの?

178 :少佐:04/03/22 13:03 ID:pgyNpvuL
>>173
地球温暖化の理論は海や大気や夜間による冷却がゼロであることを前提にした
理論だ。
海や大気や夜間のよる冷却がゼロであることを前提にした理論は理論でもなんで
も無いだろう。
だいたいこの理論を叫び出したのはアメリカでだったらまずお前等から二酸化炭素
を出すなよという話なのだが、自分達で言い出しておきながらアメリカは二酸化炭素
の条約の席上で「これはアメリカの経済を鈍化させる為の陰謀だ、こんな条約に締結
はできない!二酸化炭素で地球が温暖化するはずがない」とか言い出して、条約書を
破き捨てたのだ。
ようするに国連と同じで、国連もアメリカが言い出したものだが、そのアメリカが
「いわゆる国連中心主義は間違っている!国連などクソ食らえだ」と言ってるのだ。


179 :少佐:04/03/22 13:12 ID:pgyNpvuL
>>175
日本の食料自給率を100%にするのは今すぐでもできる実に簡単な話だ。
ようするに国民の食事をご飯、卵、小魚、漬物、味噌汁、煮物程度の食事
にすればいいだけの話だからだ。
ご飯を胚芽米にでもすれば、全然カロリー的にも栄養的にも問題が無いし、
逆に健康になる人が増えるくらいだろう。
これならあっという間に食料自給率は100%になる。

180 :名無し三等兵:04/03/22 13:26 ID:???
文化論の議論中ですが時事関係の米中問題を貼っときますね

対中関係、蜜月は終わった=WTO紛争で米上院委員長
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040319062856X069&genre=int

課税撤廃か税率統一を=対中WTO提訴で米半導体工業会
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040319061638X068&genre=in

WTO提訴を歓迎=中国はルール順守を−米製造協会
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040319061453X066&genre=int

181 :大佐:04/03/22 13:33 ID:nWbLn7X8
少佐って専門家ぽく語ってるが論点得てないよ。
ついでに今の国連を言い出したのはアメリカではないよ。発端となったのは
1941年の14カ国共同宣言でアメリカが加わったのは太平洋憲章のとき。もともとウイルソン
が提唱した国際連盟にも参加していなかったし。そんなこと大学受験してるやるなら知ってることだが
もしかして少佐は中卒??


182 :大佐:04/03/22 13:46 ID:nWbLn7X8
>>179
お前アホでしょ?味噌汁の原材料を知ってるか?大豆だよ。今や98%は輸入なんだから
無理だよ。てかさっき少佐が言った需要はあるが今の日本じゃ供給できない状態なんだよ。


183 :少佐:04/03/22 13:49 ID:pgyNpvuL
>>181
日本は「鎖国」をしている訳では無く、「グローバル経済」の中で動いている。
これは中卒の少年でも変る話だろう。
日本が今でも長崎の出島だけで貿易をしていると思ってる奴はいないはずだ。
このグローバル経済の中で動いている日本にとって、グローバル経済の「亜空間
ワープ成長」は千載一遇のチャンスだ。

184 :少佐:04/03/22 13:52 ID:pgyNpvuL
>>182
味噌はコメや麦からも作れるぞ。
また味噌程度の量なら大豆の増産も十分可能だ。


185 :大佐:04/03/22 13:56 ID:nWbLn7X8
>>183
えっ何言ってるの? 俺は少佐が国連とアメリカの話をしたから答えたのに
何でいつの間にか江戸時代の「鎖国」なの?
少佐って都合が悪くなると話を変えるよな。素直にわからないとか言えばいいじゃんw

何か少佐は18〜19世紀に詳しそうだから質問するけど、なぜ清(中国)が衰退したか知ってる?


186 :名無し三等兵:04/03/22 13:58 ID:???
米の自給率なんて9割以上だが
日本人が本格的に米食に切り替えれば
簡単に5割を割り込むよ。

187 :大佐:04/03/22 13:59 ID:nWbLn7X8
>>184
だから、今でも104%の自給率で回ってる米を味噌を作るのに回すとその分食用の米が
減ってしまうだろ。引き算もできないん? それに麦は日本じゃそんなに取れないし、
大豆だって何も味噌だけじゃない、醤油だってある。

188 :名無し三等兵:04/03/22 14:46 ID:???
まあ、少佐のいう後進国へ科学技術の投入をおこなえば、農業生産が拡大し、
その余裕をもって経済が「離陸」すると言う理論は、1960年代に雨の経済学者達
(ガルブレイスだったけ?)が言い出したことだ。

で、アメリカは色々な専門家をインドなどの国々に派遣したんだ。農業生産は伸び
て飢えは減ったんだけど、社会的な仕組みが変化しなかったので経済は伸びなかっ
たという話がある。

大雑把にいうと農薬で生産量を上げると、収穫するためにコンバインが売れて、そ
れが他のモノの需要を押し上げる。経済部門の各段階に蓄積された富は、投資とい
う形で再分配されて経済の原動力となる、というのが筋書きだった。

だが、実際に起こったことはコンバインの購入でなく、季節労働者のさらなる雇い
入れだった。コンバインよりずっと安くて故障せず、原価償却しなくてもいい。大
人口を抱えていて労働単価が無茶苦茶安いからこんなことが起きた。

結局農業生産が伸びて、その分養える人口がさらに増え、経済はそれに足を引っ張
られたのさ。

まあ、こんな話は少佐もご存知でここでワザと電波を発することでみんなの教養を
引き出して、スレを覗く人の啓蒙活動を行っているのは秘密らしいが。

ところで少佐カレーのレシピってどんなのだっけ?

189 :伍長:04/03/22 15:09 ID:z4tKuPdv
亜空間ワープ成長!?
なんすかそれ
スタートレックの見すぎですよ。
http://www.m-nomura.com/st/subspace.html

190 :名無し三等兵:04/03/22 15:37 ID:???
>>188
緑の革命ですな・・・

191 :少佐:04/03/22 16:05 ID:pgyNpvuL
>>185
では私の超頭脳でお答えしよう。
いわゆる朝鮮人は朝鮮半島だけに住んでる訳では無い。
旧満州帝国のあたりにもたくさん住んでるのだ。
ここに金という朝鮮帝国ができ、これが中国を侵略して清を作ったのだ。
そして彼等の民族性に従って、北朝鮮に見られるような朝鮮式政治をやった
ので国力が疲弊し、欧米の侵略に対抗できず衰退した。
だが今や中国は漢民族の国であるし、朝鮮半島は分断されており、中国はいつ
でも朝鮮半島を火の海にできる。

192 :少佐:04/03/22 16:17 ID:pgyNpvuL
>>188
1960年代はまだ共産圏が強い力を持って世界中を侵略してた時代なので、
ガルブレイズの理論は実行しようが無い。
共産圏の拡大を阻止することで精一杯の時代だ。
しかし共産圏が無い現代でもガルブレイスの理論は無理があるのだ。
なぜならそれは世界中がアメリカとまったく同じ国家形態になって経済発展
することが前提の理論だからだ。
つまり世界中の人々がアメリカのマズい飯を喜んで食わないといけないという
話になる訳で、消費者のニーズを完全に無視した理論なのだ。
消費者は我慢してマズい飯を食えという経済計画が破綻するのは必須だろう。
それに対し私の「亜空間ワープ成長」理論は、世界中の国々がそのままで経済成長
するという何の無理も無い、消費者のニーズをちゃんと考えた現実的理論なのだ。



193 :名無し三等兵:04/03/22 16:17 ID:???
>>少佐殿
>現代の食料生産力は江戸時代の比では無く、2倍でも3倍でも増産は可能だ
現在いくら科学技術が進んでいるとはいえ、無から有を作り出す技術はありません。

>海や大気や夜間のよる冷却がゼロであることを前提にした理論は理論でもなんでも無いだろう。
現在にある数々の理論の中にも『前提の理論』から始まったものもあることから、
『理論でもなんでも無い』とは一概に言えません。

>日本の食料自給率を100%にするのは今すぐでもできる
率直に言いましょう。不可能です。
現在の宅地面積等を考慮頂ければ分かる通り、耕作地の絶対量を増やす事では無駄です。
仮に耕作地を無理に広げ食料生産を増加させたとして、
そのような土地で生産された作物の価格がどのようになるのか考えて頂きたい。
もちろん既存農地の生産増加が無理であるのは言うまでもありません。
狭い国土の中でそれらの敷地を半強制的に増やすとなれば、
その土地は地価の高い地域にまで浸透してくる事となります。
つまり作物の原価が高騰する事になります。
また自給率を100%に保つ事は実質的に不可能ですので、
実際はそれよりもやや上の値をとる事になりますね。
ここで重要なのが『100%を超える自給率の時、作物売価はどの様になるのか?』です。
もちろん、皆様がスーパ−等で御馴染みの様に安売りで価格を競う事となるでしょう。
原価の高いものの価格を競う・・・この事から農業従事者の経済規模が低下してしまう事となる・・・
これを防ぐ為に政府は何らかの処置を取らざるを得ないでしょう。
ここで国家経済に影響を与える事となります。
また、食料自給率100%により諸外国との貿易摩擦も起きている事でしょう。
さらには農業振興により、他産業への影響も計り知れません。
そんな状態で「グローバル経済」の中での成長が可能か?不可能です。

194 :少佐:04/03/22 16:21 ID:pgyNpvuL
いわゆるアメリカ型民主主義が一切存在しなくても「経済発展」は十分
可能である。
これは古代や中世における世界各国の経済大国の存在で明らかだろう。
例えばインドなどは未だにヒンズー教に基く厳しいカースト制度がある
国だが、それでもちゃんと経済発展している。
共産党一党独裁体制の中国も然りだ。
私が主張する『亜空間ワープ成長」は過去の時代においても、現在の世界
でも実在する現実の話なのだ。

195 :名無し三等兵:04/03/22 16:26 ID:???
>>191
>金という朝鮮帝国ができ、これが中国を侵略して清を作ったのだ。
違うと思います。金はモンゴル帝国が滅ぼしているので国家として清を建国するのは不可能です。

196 :少佐:04/03/22 16:30 ID:pgyNpvuL
>>193
日本人が膨大に捨てて無駄にしてる食料までちゃんと食べるなら、現在の
日本の食料生産力でも自給率は100%になる。
私は日本人が現在の食生活を変えることを前提に自給率100%を語っているのだ。
もちろんステーキやハンバーガーを毎日食べるのは不可能だが、健康上なんの問題も
無いくらいのカロリーや栄養は取れる。


197 :名無し三等兵:04/03/22 16:31 ID:???
>>194
>インドなどは未だにヒンズー教に基く厳しいカースト制度がある国だが、それでもちゃんと経済発展している。
それが通用するのはごく一部です。
かつてのブロック経済と、それが通用しないその他の国々の論理と同じようなものです。

198 :名無し三等兵:04/03/22 16:35 ID:???
>>196
その食生活を変えることで、新たな問題が起きる事は193の所に書いたでしょう?
要はその論が正しいとは思えないと言いたいのです。

199 :少佐:04/03/22 16:43 ID:pgyNpvuL
>>197
現に経済発展が起きてるのだから、少なくとも経済上は何の問題も存在しない。
私の提唱する「亜空間ワープ成長」は現実の後追い理論なので、この現実に基づく
理論を論破するのは不可能だ。
>>198
何も私は鎖国しようと提唱しているのではない。
ただいざとなれば自給率100%は可能だと書いてるだけだ。


200 :少佐:04/03/22 16:55 ID:pgyNpvuL
日本で「ソフト産業」などという言葉が使われ出したのはつい最近だ。
しかしインドではカースト制度が存在するのに、すでに世界的なソフト産業
が稼動している。
一瞬にして時空間を超越ワープして社会現象が発生してるのだ。
さらに「オタク族」にしても、日本でそんなのが出現したのはつい最近だが、
中国ではすでに日本よりも「オタク族」が実在する!
これも時空間を超越して社会現象が発生してる歴然たる証拠である。
それは例えるなら原始時代の人々が携帯電話を持ってるような現象なのだ。
かのアインシュタイン博士はこの世には我々の世界とは違った亜空間が多数
存在し、タイムスリップやワープも可能なことを理論的に証明したが、まさに
その理論通りの19世紀の物理学を超越した現象が起きてる。


201 :少佐:04/03/22 17:09 ID:pgyNpvuL
こうした現象を捉えて「カオスの時代」とか「不確実性の時代」とか言ってる
人もいるが、実はこうした現象は古代文明の時から見られるのだ。
黄河文明だのバビロニア文明だのといった古代文明は何の発展段階も、文化
交流も無い状態である日突然何も無い所に誕生してるのだ。
海底火山のごとくある日突然に隆起してるのだ。
しかもそれが世界中で同時に一気にたくさん誕生してるのだ。
もはやオカルトのような話だが、我々はそのオカルト現象を今この眼で目撃
しているのだ。

202 :名無し三等兵:04/03/22 17:16 ID:???
>>199
193の内容は『可能な限り譲歩したとしても、数年で自給率100%になるようなものではない。』と遠回しに伝えたつもりでしたが、ご理解頂けなかったようですね(^^;

『世界中の国々がそのままで経済成長する』と192に書かれておりますが、そのままで成長できる国は一部だということを197に書いたのですよ。

最後の疑問を一つ。
少佐殿はいつの時代のどこの国の話をしているのでしょうか?
中国であるのなら、『亜空間ワープ成長』という言葉は不適切でしょう。


203 :名無し三等兵:04/03/22 17:22 ID:???
あたしが188で書いたのは、大人口は経済成長の妨げであり、インドとかでも緑の
革命は飢餓を減らしただけだったということです。

つまり、中国のような大人口の国でも同じ事がおきるでしょうと。

今まで食ってきたものの生産増大が起こっただけで、べつに消費者は我慢してマズ
い飯を食えという経済計画なんてものはありませんでした。

少佐カレーのレシピ、だれか教えてください。
少佐は教えてくれそうもないんで。


204 :名無し三等兵:04/03/22 20:30 ID:???

少佐の  亜空間ワープ頭脳


205 :ふみ:04/03/22 23:49 ID:???
73 :少佐 :03/11/11 19:47 ID:aeFjMbKc
ここでふみ君が大好きと思われる福祉についても語ろう。
私は健康で文化的な最低限度の生活だけは政府が保証しないといけない
と思う。
治安が悪化して警察が雑務に追われて機能停止したら、国家安全保障に
関わる問題に発展するからだ。
すでに言われてることだが、福祉予算から無駄を省き、弱者が最低限度
の生活を営める金を支給したい。
よく「犬にエサを与えるような福祉行政が弱者の自立を阻害する」など
という理想論を言う人がいるが、こうした理想論によって福祉予算が
大幅に無駄なことに割かれ、弱者に支給される金が減る。
弱者の人々も犬や乞食と呼ばれようが、金を貰えるのが1番ありがたいはずだ。
福祉予算はほとんどが無駄に使われてるので、無駄を無くせば、弱者に
最低限度の金を与えても、まだお釣がくる。
これで街頭で少佐カレー等の炊き出しでもやりたい。
それから精神病に関する法案も改正し、宅間のような人間は精神病院に隔離する。

206 :ふみ:04/03/22 23:51 ID:???
549 :少佐 :03/11/21 22:02 ID:EqGuVSl1
軍備増強や構造改革を叫ぶ人たちは弱者に対する、いたわりの心が無い、弱い立場
の人々の痛みが解らないという意見がある。
「国産ラプターの開発」などと叫ぶ私もそのように見られてる可能性はあるだろう。
だが私は愛の心に満ち満ちているので、貧乏な人々には一日一度だけ少佐カレーを
無料で恵んであげる制度も考案中だ。
「お腹が空いて死にそうだ!」という弱者の人々を見捨ててはいけないのだ。
しかし肉を入れるともったい無いので豆腐を肉の代わりに入れるプランを考案中である。
それからカレー内のジャガイモ、玉ねぎ、人参だけじゃビタミンのバランスが狂うので、
キャベツの千切りもちょっと多めに少佐カレーには乗せたい。
もちろん中国製の野菜ね。
古米のコメは大盛りも可能にし、レトルトカレーもおいしい味のものを開発させたい。
これで飢えて死ぬ国民はいないはずだ。
「ああ、少佐サマ!こ、この一杯の少佐カレーがあったおかげで私は生きれます」と
感謝の涙を流す弱者が多いことだろう。

207 :ふみ:04/03/22 23:54 ID:???
560 :名無し三等兵 :03/11/22 08:34 ID:???
>>キャベツの千切りもちょっと多めに少佐カレーには乗せたい。
カレーに千切りキャベツふつう載せるか?

…ということで回答になりましたでしょうか?>203

208 :ふみ:04/03/22 23:57 ID:???
579 :少佐 :03/11/22 13:25 ID:rFaG7TOc
愛の少佐カレーだけでは弱者の人々も飽きるだろうから、多彩なメニューを
考えてみた。
魚肉と中国産のニラがたっぷり!愛の少佐チャーハン!
魚肉ミンチ入り愛の少佐マ―ボウ豆腐丼!
弱者に与える飯はマズくてもいいという意見が多いが私は反対である。
最近はドックフードもなかなかおいしくなってるみたいで、いくら弱者でも
それよりマズいものを与えてはいかんだろう。
一応彼らも人間なのである。
安い早い、そこそこ旨いというものを与えるべきだ。

…バリエーションも考えてるようで。

209 :名無し三等兵:04/03/23 00:23 ID:???
>>110
>中国の爆発的大躍進を認めたということだろう。
食料問題、エネルギー問題があるかぎり「爆発的大発展」とやらは持続しません。(減点1)

>>119
>沖縄経済は日本で唯一「景気改善」という一番いい表現が使われてる地域だよ。
ダウト。沖縄の2003年平均完全失業率は7.8%。全国平均は5.3%。ウソですな。(減点1:累積-2)

>>121
>しかし「やればできる」のだ。
「やればできる」?
努力で死んだ恋人が蘇りますか?日本がインドになりますか?少佐は大分塵じゃないですか!(減点1:累積-3)

>>123
>「悪平等」に抑圧されてきた人々に
まったく具体的じゃないですな。悪平等って何のことさ?(減点0.5:累積-3.5)

>>124
>だが諸々の経済データ―から躍進が認められ
その「経済データー」とやらをソースつきで示しなさい。(示さない限り減点0.5:累積-4)

>>127
>ちなみに大阪の町工場地帯でも「大阪でスペースシャトルを作ろう」という
>運動が去年の阪神優勝を受けて高まっている。
スペースシャトルじゃない。人工衛星だ。名前は「まいど1号」な。
人工衛星とスペースシャトルは自転車とダンプカーくらい違うからね。いっとくけど。(減点1:累積-5)

>>131
>中国がアメリカと同じ食生活になることは有り得ない。
意図的に論点をずらしている。>>128が言っているのは「同じ様式の食生活になる」ということではなく
アメリカのようなi消費の大きな食生活に移行する、ということだ。(減点1:累積−6)

210 :名無し三等兵:04/03/23 00:36 ID:???
おおっ! ふみ様、どうもありがとうございます。

なにね、某スレで少佐の料理メニュー見たので、はて、少佐カレーはどんなジャ
イアンカレーだったけ?と思いまして。

カレーに豆腐とキャベツはないでしょw。豆入れたカレーはインドの友人と食べま
したが。他のメニュー同様、少佐の食生活を彷彿とさせますな。

少佐のご高説を「と学会」へ報告しようかしらん、と思ったりもしますw
お手間取らしまして、大変ありがとうございました。

211 :名無し三等兵:04/03/23 00:44 ID:???
>>135
>科学の力によって生産力が爆発的に増えてるからだ。
爆発的という語の定義が曖昧。(減点0.5:累積-6.5)
単位面積あたりの穀物収穫量の増加は今後は見込めない。(減点1:累積-7.5)

>138
>宇宙時代に向けて亜空間ワープ成長を続行していくのだ。
ワープ数が不明。ワープ7とワープ9では大違い。(減点0.5:累積-8)

>140
>それからニワトリなんかは野生状態でも雑草や昆虫を食べて大繁殖する生き物だから
ダウト。鶏肉1kgを生産するのに必要な穀物量は2.6kg(ちなみに牛肉1kgには穀物8〜12kgが必要)(減点1:累積-9)

>141
>君達は牛の胃袋が7個あることを知っているか?
そんなことを『知ってる』のは君だけだ。普通の人は4個あるということしか知っていない。(減点1:累積-10)
>草食動物でもっとも進化した動物なので穀物など無くても全然平気なのだ。
穀物を食わせないと肉質が固くなるので美味しくない。(減点0.5:累積-10.5)
穀物を食わせないにしても、牧草地が必要なので解決には全然ならない(減点1:累積-11.5)

>144
>日本経済にとって何ら障害とならないものになった。
お話にならないくらいのウソですな。(減点1:累積-12.5)
>世界経済も日本経済もその超馬力ジェットエンジンを阻害するものは無い。
なんかそのネーミングがバカっぽい(減点0.5:累積-13)

>147
>中国がモンゴルからむしり取ったウイグル自治区は草まみれだ。
ダウト。旱魃・砂漠の浸食で潜在的砂漠化地域が全土の60%を占める不毛地帯である。(減点1:累積-14)



212 :名無し三等兵:04/03/23 00:55 ID:???
思ったんだが、このスレほど生半可な軍オタにとって勉強になるスレは無いなぁ。














…少佐の発言だけアボーンしてたらね。

213 :-14から:04/03/23 01:04 ID:???
>148
>長年イギリス領で資本主義だった香港にも中華料理屋はたくさんあるし、料理と言えば中華がメインだよ。
前にも述べたが、>146は洋食化することではなく穀物を大量に消費する形態にシフトすることを言っている。(減点1:累積-15)

>149
>昆虫などはいくらでもいるのだから、人類の食料問題などは一瞬で解決される。
昆虫を育てるのにも飼料が要ります。蛋白質は無からは生じません。(減点0.5:累積-15.5)

>153
「悪平等」の定義が不明確。再定義を要求する。(再定義なき場合減点0.5:累積-16)

>154
少佐=大分人は人間が卑しい。(減点1:累積-17)

>167
>しかし現代の食料生産力やテクノロジーから見れば、何の問題でも無い話だ。
この10年の穀物生産量の増加は鈍化している。もはやこれ以上は飛躍的に伸びることはない地点まできている。(減点1:累積-18)

>169
>知能指数が猿人まで低下した北朝鮮の民衆
いわれのない誹謗である(減点1:累積-19)
>北朝鮮の食料生産力はあっという間に今の10倍は軽く行く。
土壌が全く流出してしまっているので「あっという間」には不可能。さらに近代農法においては高度な農業知識が
必要であるがゆえに「あっという間」はもっとむづかしいだろう。(減点1:累積-20)




214 :名無し三等兵:04/03/23 01:04 ID:???
>171
>ましてや電気カーの時代になったら二酸化炭素の排出はゼロだ。
電気はどこで作るのか。発電所で二酸化炭素が発生するのだよ。(減点1:累積-21)
>南極北極の氷が全て溶けるなんて話は何の根拠も無い話なのだ。
>地球を巨大なプールに例えたら、人類が出す熱はマッチ一本くらいであって、これではどうやっても加熱できないのよ。
温室効果のことを全く認識していない。要復習。(減点1:累積-22)

>172
>月には少なくとも人類のエネルギー需要の7千年分を賄う資源があることが発表されている。
>地底や海底が大半であって、そこには無限とも言える資源が眠っていると推察されてる。
それを採取するためにも莫大なエネルギーとテクノロジーが要るのだ。(減点0.5:累積-22.5)
>環境問題だが、あえて暴論を言えば、法律で禁止されてる除草剤を撒いても、雑草はすぐにニョキニョキ生えてくる。
砂漠にもニョキニョキ生えているのか?全く不勉強。(減点1:累積-23.5)

>174
>経済がまるで駄目では核ミサイルもレーザー光線も配備できない。
意味不明。レーザー光線を配備してどうする?(減点1:累積-24.5)

>178
>地球温暖化の理論は海や大気や夜間による冷却がゼロであることを前提にした理論だ。
地球シミュレータの中の人に謝れ。手をついて謝れ。(減点1:累積-25.5)

>179
>国民の食事をご飯、卵、小魚、漬物、味噌汁、煮物程度の食事
卵を産ませるための配合飼料は輸入している。味噌の大豆も。(減点1:累積-26.5)

215 :名無し三等兵:04/03/23 01:13 ID:???
>183
>日本は「鎖国」をしている訳では無く、「グローバル経済」の中で動いている。
論点をずらさないように。(減点1:累積-27.5)

>184
>また味噌程度の量なら大豆の増産も十分可能だ。
味噌以外にも大豆から作られる食品が山ほどある。(減点1:累積-28.5)

>191
>ここに金という朝鮮帝国ができ、
金は女真族。(減点1:累積-29.5)

>192
>それは世界中がアメリカとまったく同じ国家形態になって経済発展することが前提の理論だからだ。
そんな理論ではない。(減点1:累積-30.5)
>つまり世界中の人々がアメリカのマズい飯を喜んで食わないといけないという話になる訳で、消費者のニーズを完全に無視した理論なのだ。
なんでそうなるのだ。アホ?(減点1:累積-31.5)

>194
>いわゆるアメリカ型民主主義が一切存在しなくても「経済発展」は十分可能である。
誰も不可能だなどと言っていない。(減点0.5:累積-32)

>196
>日本人が膨大に捨てて無駄にしてる食料までちゃんと食べるなら、現在の日本の食料生産力でも自給率は100%になる。
なりません。(減点1:累積-33)


216 :名無し三等兵:04/03/23 01:17 ID:???
>200
>しかしインドではカースト制度が存在するのに、すでに世界的なソフト産業が稼動している。
カーストの存在とソフト産業の間には何の関係も無い。(減点1:累積-34)

>中国ではすでに日本よりも「オタク族」が実在する!
ソースを示せ。(示さぬ限り減点1:累積-35)

>201
全文が意味不明。再説明せよ。(説明なき限り減点1:累積-36)



あー。つかれた・・・
少佐とやら、この-36の減点をまずなんとかして+-0まで減らしてからご高説の続きを聴こうじゃないか。

217 :ふみ:04/03/23 01:43 ID:???
おつかれ>210

追加。つかコレを楽しみにしている連中がどれだけいると思ってるんだ。早くやれ。

 305 :少佐 :03/10/15 16:35 ID:XIcHBBct
 >>301
 低賃金長時間労働でしか成り立たない労働集約型産業はどう考えても中国が
 有利だろ?
 有利だろというか疑いようのない事実なわけよ。
 トヨタや松下も組み立て工場を中国に移転してるだろ?
 日本のアニメやゲームの絵はゴッホやレオナルドダビンチの絵のように余人
 では真似ができないという類のものじゃなく、絵心がある人間が必死に練習
 すれば身に付けて、それ以上の絵を描くことも可能なレベルだ。
 現在では便利なグラフィックソフトもあるので、私でもコピーできる。
 それにストーリーだの演出だのテーマだのも、どこかで見たようなものが多く、
 これもコピーは容易だ。

 347 :少佐 :03/10/16 11:58 ID:ZyG/qEjD
 >>343
 萌え燃えの絵を書けるオタク労働者の囲いこみとか書いてるが、デカイ乳の
 絵くらい小学生でも書けるのだ。
 デカイ乳しか書けないというのはインスピレーションが枯渇しているとしか
 言いようがないのだ。


218 :二等兵 ◆.hhWnTdh3c :04/03/23 06:34 ID:???
少佐を日韓トンネルの主の大分人と間違えている香具師がいるが、私が
大分人。少佐が別のスレでパート4を立ててくれと書いていて、応じて
立てたのが私。少佐はバカバクより知性はあるが、私は少佐ほどバカ
じゃないぞ。

219 :二等兵 ◆.hhWnTdh3c :04/03/23 06:51 ID:???
中国の食料生産は全体的には上がっているが、食料輸入は増えている。なぜか。米、麦の生産が
落ち、トウモロコシの生産が上がったため。トウモロコシは家畜の飼料用として大幅に増加したが、
東北部での生産地が増えたためだが、これ以上増やすのが難しくなっている。適した土地は
昔からやっているし、適したところでさえ砂漠化が進行している。黒竜江あたりの生産コストでさえも
アメリカやブラジルに比べ4割高。中国の農民1人あたりの農地面積は日本の半分。アメリカは
日本の200倍。機械化しても中国ではメリットがない。日本では専業農家は100万人もいない
と思うが、中国では1000万人も農民がいれば充分となる。要するに今10億人以上の人間が百姓
だが、10億人の余剰人員が発生する。

南部では2期作とかやった。早稲と晩生。早稲は生育期間が短く不味い。農民は晩生を自分ら
で食べ、残りを早稲と混ぜて売ろうとしたが、豊かになった南部では売れず。

北部では日本などへの野菜の輸出がさかんになったが、これらは商社などの指導の賜物。
しかし前年に高く売れたものを多く生産し、安くなったものは作らないとかやっていて、
価格が不安定。

日本の経済水域は中国より広い。一人当たりにすれば、20倍から30倍近い差が生じるであろう。
日本では魚を多く食べるなどすれば動物性タンパク質をまかなえるだろうが、中国はどうする?

アメリカでさえ食料自給率は200パーセントない。アメリカは中国以上の農地を持つ。アメリカ
でさえ高だが6億人の人間を食べさせるのが精一杯。中国だとアメリカ並にしようとすれば4億人だな。

220 :名無し三等兵:04/03/23 08:37 ID:???
>私は少佐ほどバカじゃないぞ。
あンたに言われたら少佐も泣くぞ(w

221 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/03/23 09:07 ID:???
暇だからこっちにも記念カキコしておいてあげるけど、
知能的には 二等兵 ◆.hhWnTdh3c こと大分人 ◆0Ylyu4XkRE<少佐だ罠。
ただしこの差は髪の毛1本程度。
つまり、似たもの同士です罠。

それと、色んな板で毒電波を出すのは止めましょうね、
自称「東京大学院卒のロシア系ムスリム」を騙る二等兵 ◆.hhWnTdh3c こと大分人 ◆0Ylyu4XkRE
ちゃん。



222 :名無し三等兵:04/03/23 09:39 ID:???
バカなバクがその愚鈍さを惜しみなく発揮しているスレは
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1078972873

バカな相手をするのに疲れたその主の大分人は少佐の登場を希望。
日韓トンネル・リニア旅客・貨物が日本経済を強くすると主である大分人
が主張。それに大してバクらは朝鮮人は信用できない、大分人は統一教会
員に過ぎないとの低レベルの反論を続けるのみ。

223 :バク ◆Zseml6E7q6 :04/03/23 09:53 ID:???
>>222
別に少佐が来てもいいけど、ボコボコにするだけだよ。
ちなみに、私は大分人ちゃんの統一教会疑惑に関しては
カキコはしていないんですがねえ。

ムスリムを騙っているのを晒すレスは何度かつけましたけど・・・。


このスレの皆様方へ
阿呆な大分人ちゃんの相手ご苦労様です。
軍板では殆どROM専のバクより。

224 :少佐:04/03/23 11:07 ID:oF3Fi0MI
ざっと反論を見てみたが、「隣りの家が豊かになるのは許せない!みんな餓死しろ」
という感情論ばかりのようだ。
何度も言うが、日本は「鎖国」をしてる訳じゃないのだから中国やアメリカが躍進
することは大いに結構なことなのだ。
海外マーケットが拡大したら、それだけ需要も増えて日本製品も売れる訳で、日本
が長らく続いた不景気から脱出できたのも、そのお陰だ。


225 :少佐:04/03/23 11:20 ID:oF3Fi0MI
それから中華文明が躍進したら、他にもいいことがあるのだ。
それは統一教会に代表される朝鮮族が偉そうなことを言えなくなるという点だ。
いわば「悪の枢軸朝鮮人」を檻に閉じ込めるような効果があるのだ。
「悪の枢軸朝鮮人」を中国製の鉄の檻に閉じ込めたら、アジアや世界はます
ます発展する。



226 :名無し三等兵:04/03/23 11:22 ID:???
>>224
「隣りの家が豊かになるのは許せない!みんな餓死しろ」
このような事を述べている方は一人もおりませんが?
むしろ、中国の現状を踏まえて、何処がダメなのかちゃんと指摘している優しい人ばかりですよ?
悪い面に目をつぶり、良い面だけを持ち上げるのがどれだけツマランことか少佐には分からないのですか?

まともな反論ができないからといって、「感情論だから相手にする価値が無い〜」という逃げは許されませんよ?
毎回答えに詰まると感情論だからと言って切り捨てる。
ここは掲示板ですので、スレ用意したのなら最低限自分の発言には責任を持つものでしょう。
それが嫌で中国の発展する夢だけを見ていたいのなら、とこかに自分のページを作って仮想戦記でも
書いてみる事をオススメします。

227 :名無し三等兵:04/03/23 11:23 ID:???
>>224
感情論は少ないと思うが。日本の隣国に民主的な経済大国があれば
日本にとってプラスであろう。しかし現実は内乱含みで、経済成長
の成功も外資のおかげ。法治主義でなく、人治主義。賄賂など犯罪
に対しては中国政府は厳しく罰しているが、中国政府事態が人命軽視、
人権蹂躙、違法行為やりまくり。

228 :名無し三等兵:04/03/23 11:24 ID:???
>222
大分人とかいうコテハンがボコボコに論破されてるようにしか
見えないんだけど。

>224
減点マイナス36をまず先になんとかしてから
モノを言いましょうね。

229 :少佐:04/03/23 11:27 ID:oF3Fi0MI
私の「亜空間ワープ成長」に対する唯一の反論は「亜空間ワープ成長が実現
したら食料が足らなくなる」というものだけだが、何度も言うが、そんなもの
は問題でも何でも無い。
原始的な農業をやってる地域に先進国の進んだ農業をやらせればいいだけの
話である。
そうすれば世界の食料生産力は2倍3倍は楽勝である。
それでも追い付かないと言うのであれば、アメリカ式の食生活を廃止すれば
いいだけの話だ。

230 :少佐:04/03/23 11:33 ID:oF3Fi0MI
>>226
ここ10年くらいで急成長してる中国に悪い所が無かったら嘘だろう。
だがいくら悪い箇所があっても、それが発展を阻害する規模で無い限り
は何の問題でもない。
タイガー戦車の前に小石がある程度の障害に過ぎない。

231 :少佐:04/03/23 11:36 ID:oF3Fi0MI
>>227
民主的で無くても経済発展さえしてくれれば、日本製品はそれだけ売れる。
だいたい「土井たか子」みたいなのが中国のトップだったら、中国の大躍進
は不可能である。
江沢民やコキントウのようなハードコア政治家だからできるのだ。
開発独裁はいいことなのである。

232 :少佐:04/03/23 11:40 ID:oF3Fi0MI
「ちゅ、中国が大躍進して、それが世界に飛び火して世界的大成長が始まったら
食料が足らなくなるよ」
これは現代の科学について無知な人の見解であり、昔の人が空が落ちてくる
と心配したのと同じだ。
「ちゅ、中国は土井たか子さんが言ってるような民主的理想を実現してないよ」
そんなもん実現する必要が無いし、抹殺する。

233 :ふみ:04/03/23 12:00 ID:???
>ざっと反論を見てみたが、「隣りの家が豊かになるのは許せない!みんな餓死しろ」
>という感情論ばかりのようだ。

他人の意見を捏造しないで具体的にレス番つけようね、いい加減に。

>原始的な農業をやってる地域に先進国の進んだ農業をやらせればいいだけの
>話である。

10億の農民が機械化しなきゃやってられないくらいの耕地を持てたら、そのとき
初めて中国に「先進国の進んだ農業」を取り入れる意味がある。
農地が持てないなら人海戦術になるだけ。人余ってんだから。

>タイガー戦車の前に小石がある程度の障害に過ぎない。

その石踏んでキャタピラのピンが壊れたら整備中隊が来るまで何もできない。

>開発独裁はいいことなのである。

韓国もそうだな。羨ましいと思える要素はないが。

>これは現代の科学について無知な人の見解であり、昔の人が空が落ちてくる
>と心配したのと同じだ。

一人あたまの水資源を世界水準である4倍に引き上げる算段つけてから言え。

>そんなもん実現する必要が無いし、抹殺する。

経済難民を輸出されたくなかったら一党独裁を認めろって国だもんな。

234 :ふみ:04/03/23 12:01 ID:???
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1078972873

ここのダイヴ人って愚劣指揮官と同一人物?

>>34

ああ、鈴木さんね。

235 :少佐:04/03/23 12:09 ID:oF3Fi0MI
>>233
失礼だが、君は人生が上手くいってないような人では無いのか?
自分の人生が上手く行って無いから、世界経済や日本経済の躍進が許せない
とかいう低次元な僻み感情論には何の理論も無いのだから議論にならないよ。
それから君はやれ大衆教育だの福祉だのと書いてるが、もしかして日本共産党
や部落解放同盟とかの人間じゃないのか?
そういう低次元な人間は軍事板に立ち入り禁止だよ。


236 :少佐:04/03/23 12:13 ID:oF3Fi0MI
ここで軍事的な問題も取り上げよう。
日本が軍事力ゼロに等しい国になり、土下座外交を繰り返すはめになったの
は「悪平等思想」のせいである。
だが「反悪平等」の中国が躍進したら、日本国内でもその影響で「悪平等勢力」
はより弱体化する訳で、日本がまともな軍事力を持つこともたやすい。
つまり「悪平等」が消滅すれば軍事も大躍進するのだ。

237 :ふみ:04/03/23 12:26 ID:???
>失礼だが、君は人生が上手くいってないような人では無いのか?

おいおい、イキナリ鏡に向かってマジに語りださないでくれ。

>とかいう低次元な僻み感情論には何の理論も無いのだから議論にならないよ。

おまえがいつ議論した? 脳内妄想を耳から垂れ流しているだけだろう?
それだけなら周囲の人間は電波浴だと笑って済ますが、他人の意見を捏造して
愚劣指揮官の脳内人格を投影されるとなれば無礼にも程があるぞ。

>「隣りの家が豊かになるのは許せない!みんな餓死しろ」

このスレで愚劣指揮官以外に誰がこん下劣なことを言ったのか、レス番をつけて
引用しろ。できないのなら二度と来るな、マジで。

>つまり「悪平等」が消滅すれば軍事も大躍進するのだ。

目的のない軍事分野の肥大かい。最悪板にでも行ったら? 軍板で論ずることじゃないね。

238 :少佐:04/03/23 12:30 ID:oF3Fi0MI
私は何も民衆は全員死ねと言ってる訳では無い。
確かに一部は死んでもらわねばならないが、民衆がゼロになったら経済活動も
戦争もできない。
だから民衆を餓死や前時代の伝染病から解放する必要がある。
次ぎに民衆が職場を首になっても、次ぎの職場があるように経済発展をし
なければならない。
首になったら行く所が無いでは困るが、ちゃんと行く所があったら問題無い
し、気に食わない上司や社長をぶん殴ることも堂々とできよう。



239 :少佐:04/03/23 12:46 ID:oF3Fi0MI
それから私は思うのだが、「ふみ」とかいう「オタク族」はやたら「クリエイター」
とか「攻殻機動隊」とか「アップルシード」がどうしたとか書いてるのだが、ハッキリ
言って私のほうがよっぽど「攻殻機動隊」や「アップルシード」みたいなことを書いてる。
いやすでにそうした作品すら私の世界観は軽く超越している。
ほとんど手塚治虫の「火の鳥」の世界だろう。
つまり「ふみ」はクリエイターとしても、遠く私に及ばないのである。



240 :ふみ:04/03/23 13:01 ID:???
>ハッキリ言って私のほうがよっぽど「攻殻機動隊」や「アップルシード」みたいなことを書いてる。

だからなんだ、終わりのない失職廚でツタヤに入り浸ってる中年が。

>つまり「ふみ」はクリエイターとしても、遠く私に及ばないのである。

ふーん。電波流してクリエーター気取りか、メデタイ野郎だ。

241 :ふみ:04/03/23 13:02 ID:???
>私は何も民衆は全員死ねと言ってる訳では無い。

御託はいい。誰が言ったのか、言ってないのかはっきりしろ。

>452 :少佐 :03/11/18 19:31 ID:WMm4IqlN
>昔大ヒットした植木等の「日本一の無責任男」という映画を見よ。
>「サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ!アホでもチョンでも給料上がる!
>ボーナスたっぷり!女もゴルフも会社持ち!社宅も完備ときたもんだ!こりゃ
>三日やったら辞められない」とか歌って当時のサラリーマンから絶大な支持を
>受けただろ?

第233条(信用毀損及び業務妨害)
虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害
した者は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

第20条(同一性保持権)
著作者は、その著作物及びその題号の同一性を保持する権利を有し、その意に反し
てこれらの変更、切除その他の改変を受けないものとする。
第119条(罰則)
次の各号のいずれかに該当する者は、三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処
する。

お前、犯罪者だよ?

242 :名無し三等兵:04/03/23 13:39 ID:???
>>236
日本の軍事力は中国より上だよ。中国自身が認めている。
中国は核があるが、精度の悪い核並のダメージは通常兵器で充分
与えられる。例えば山峡ダムを爆破するだけでとてつもないダメージ
だろう。それに日本はあっと言う間に核装備できるし。生物兵器、
化学兵器も簡単に作れる。中国は核を使ってもそういう軍事拠点に
なりうるところを爆破できない。

243 :少佐:04/03/23 14:00 ID:oF3Fi0MI
>>242
そのあっという間の核武装は金がいる話なので、世界経済が活性化して
日本経済が景気回復したことは喜ばしいことだろう。


244 :少佐:04/03/23 14:07 ID:oF3Fi0MI
昔「と学会」とかいう所が「ノストラダムスの大予言」を非難する本を書いて
いたが、世界的食料危機だのなんだのしか頭に思い浮かばない人はようするに
「うつ病患者」であり、単に「うつ病患者」が内面世界を描いただけのものだと
結論していた。
私はこの「ふみ」とかいう奴も「うつ病患者」ではないかと思う。


245 :少佐:04/03/23 14:11 ID:oF3Fi0MI
世界でもっとも権威あるイギリスの経済雑誌「エコノミスト」も日本経済の
復活は確実という論調を出してるし、日本でもっとも悲観的な経済予測をし
ていた証券アナリストも日本経済の回復は確実と180度論調を変えている。
私はこうした権威をバックに「亜空間ワープ成長」を説いているのだから、
誰も私に反論することはできないのである。


246 :iwsjnf[Vice Admiral]:04/03/23 14:17 ID:5YmStW2p
「誰も私に反論することはできない」っていう思想事態は間違っていると思うけどね。
大体、“権威”の論調もすぐ変わるよ。
まぁ、現在、私自身も経済は回復すると思ってるんだけどね。

247 :iwsjnf[Vice Admiral]:04/03/23 14:33 ID:5YmStW2p
事態→自体。
謹んでお詫び申し上げます。

248 :少佐:04/03/23 14:44 ID:oF3Fi0MI
>>246
ロシア、中国、インドまでが「ゲッターチェンジ」して世界経済の躍進
パワーになってるのだから、この巨大な資本主義のドリルはどこまでも
世界を宇宙を掘り進んで行くだろう。
もはや地域核戦争程度ではこの強力なドリルを止めることはできない。



249 :少佐:04/03/23 14:52 ID:oF3Fi0MI
>>246
不良債権の問題ももはや日本経済の障害にならないレベルにまで縮小してる
し、後は「ふみ」のような人間を抹殺粛清すれば、日本経済はその実力から
いって大攻勢に出ることが可能であり、グローバル経済の成長をよりスピード
アップし、「亜空間ワープ成長」のゾーンにまで世界が到着し、私の予言する
「亜空間ワープ成長」が実在のものとなるだろう。

250 :少佐:04/03/23 14:58 ID:oF3Fi0MI
日本の構造改革も99%達成されてると言っていい状況にある。
後は仕上げで平和憲法をダイナマイトで吹き飛ばし、石破長官が
「大日本帝国バンザイ」と叫ぶ記念軍事パレードをやるだけの段階だ。
構造改革を経済面だけで論じれば、すでに達成率150%でいつでも
日本経済は成層圏に向って上昇できる。

251 :名無し三等兵:04/03/23 18:32 ID:???
このスレの住人ってとんでもない馬鹿ばかりw
ホント、少佐の言うとおり、身の髄まで悪平等思想が染み込んだ連中なんだろうな…
日本経済が何とか上向いてきたのが、中国の発展のお陰でだって事にも気付かずに
ムキになって叩いてる。まぁ、そりゃ「眠れる獅子」と形容されたほどの大国が目を醒まして
自分の国を追い越そうとしてるんだから、恐くなるのも無理は無いかw
でもそんな感情からはやく脱却しないと、加速度的に発展して行く世界経済に乗れないよ。
そんな奴早いとこ天安門のときみたいに戦車で踏み潰しちまったほうが良いんじゃない?

でも一つだけ言うと、超空間ワープ成長はちとネーミングセンスが無いよ。

252 :少佐:04/03/23 19:00 ID:oF3Fi0MI
>>251
確かに「亜空間ワープ成長」という表現はセンスが無いかも知れないが、私から
見ると現在の世界の発展は加速とかいう次元を超えて、何か一瞬にしてワープを
してるような印象を受ける。
カースト制度のインドで「ソフト産業」が発展し、人々が携帯電話を持ってると
いうのがそうだろうし、中国のほうがインターネットの普及率が高いというのも
そうだろう。
こりゃ何と言うか、「ワープ」というか「ニュータイプ」というか信じられない
成長速度だろう。


253 :iwsjnf[Vice Admiral]:04/03/23 19:19 ID:5YmStW2p
>>251=少佐?

254 :名無し三等兵:04/03/23 19:52 ID:???
>>253
こちらもそう思います。
251は間違い無く少佐でしょうね。
他人の書きこみをまともに理解していない(もしくは読んでいない)辺りが・・・

255 :少佐:04/03/23 20:13 ID:oF3Fi0MI
そりゃ「悪平等」を熱烈に支持する人々にとって冷戦時代のニッポンが過ごし
やすかったことは解る。
土井たか子が全国のオバタリアン軍団を率いて国会を占拠しかけたこともあったしね。
しかし今やソ連は無いし、日本の21世紀に向けた構造改革もほぼ完了した。
またアメリカでは早くも「第二次IT革命計画」がスタートしている。
もはや世界の発展を止めるものは何も存在しないのだよ。





256 :名無し三等兵:04/03/23 20:13 ID:???
少佐はここにきなhttp://stu-high.ten.thebbs.jp/1079967678/

257 :名無し三等兵:04/03/23 20:18 ID:???
>>253>>254

>>251の目欄みてみ。


258 :iwsjnf[Vice Admiral]:04/03/23 20:37 ID:5YmStW2p
目欄って何?

259 :名無し三等兵:04/03/23 20:39 ID:???
メール欄。

260 :名無し三等兵:04/03/23 20:40 ID:???
>>Mr,少佐
>世界的食料危機だのなんだのしか頭に思い浮かばない人はようするに「うつ病患者」であり
まずは鬱病というものがどのようなものかを学んでください。

>グローバル経済の成長
『グローバル経済』というのは数字ではなく形のことなので、
この言葉では不適切です。

>日本経済の復活は確実という論調
その論調は今まで幾度となく変えられていますよ。
人間、予知はできないものですから。

>誰も私に反論することはできないのである。
現状で『中国は全く発展していない』唱えている人は誰もおられない様ですが・・・?
そもそも反論以前に、貴方の発言は論の体をとっておりません。
論としてしっかり纏めて頂けると反論を述べる上で非常にありがたいですね。
ソースの方も提示して頂けるとなお良いです。

>私の予言する「亜空間ワープ成長」
何度も言う様ですが、この言葉は不適切です。
他の皆様も書かれておりますが、そのような成長が続くことは現実的に見て厳しいでしょう。

>中国のほうがインターネットの普及率が高い
できればソースを頂きたいです。

>>251
中国の成長が何によって支えられてきたのかを考えて頂ければ、
『日本経済が何とか上向いてきたのが、中国の発展のお陰』という言葉の矛盾に気がつくことでしょう。

261 :名無し三等兵:04/03/23 20:42 ID:???
>>255
「悪平等」の概念とその根拠となるソースを提示して頂きたい。

262 :名無し三等兵 :04/03/23 20:51 ID:???
中国の需要が日本の経済発展に寄与したのは事実。
中国の成長が海外からの投資に依存する部分が大きいとしても。


263 :名無し三等兵:04/03/23 22:22 ID:???
職人技で高性能・・・
前大戦の教訓を今の人達はわすれてしまったのか?

264 :名無し三等兵:04/03/23 23:36 ID:???
少佐は本当に愛国的は支那人だね

265 :名無し三等兵:04/03/24 00:06 ID:???
>236
>日本が軍事力ゼロに等しい国になり
軍事板住民として恥ずかしいご発言ですな。地域随一の海軍力を持ち、世界最高クラスの制空力の空軍と
世界ナンバー3に入るほどの高性能戦車を要する陸軍のある国のどこが軍事力ゼロ?(減点1:累積-37)

>245
>イギリスの経済雑誌「エコノミスト」も日本経済の復活は確実という論調を出してるし
ソースを出せ。(減点0.5:累積-37.5)

>248
>インドまでが「ゲッターチェンジ」して
いい歳こいてアニメのセリフをまともな文章の中で書くのは恥ずかしい。(少佐が12歳以上の場合は減点1:累積-38.5)

>249
>不良債権の問題ももはや日本経済の障害にならないレベルにまで縮小してる
ソース。(減点1:累積-39.5)

>250
>日本の構造改革も99%達成されてると言っていい状況にある
おまいはどこに目をつけているのだ?旧態依然の構造が見えないのか?(減点1:累積-40.5)



266 :少佐:04/03/24 08:21 ID:i7TKCErO
>>260
君に対しては、こう答えよう。
「では君は亜空間ワープ成長が起きないことを証明するデータ―を持つのか?」


267 :少佐:04/03/24 08:23 ID:i7TKCErO
>>265
構造改革に関しては自民党のホームページを見られたし。
その成果に関して、キチンと数字で説明されている。
構造改革はもうほぼ終わったと言っていいだろう。


268 :名無し三等兵:04/03/24 08:33 ID:???
>266
そりゃ「悪魔の証明」だぬ。

「UFOが地球外知的生命体の乗り物でないことを証明しろ!できないんだったらあれはエイリアンの乗り物に大決定」
って言ってるようなモンだよ。

269 :名無し三等兵:04/03/24 08:38 ID:???
俺に羽が生えていないからといって、俺が自力で空を飛べないというのなら、その論拠を示せ。
ていうか、「〜ができないというのなら、〜ができないという証拠を出せ」っていうのは、オカルトの決まり文句なんですけど。

270 :少佐:04/03/24 09:39 ID:i7TKCErO
>>269
すでに立証されてることはオカルトでも何でも無い。
例えば日本の高度経済成長は様々なデータ―から言って、絶対に不可能だと
国内外のあらゆる人々から非難された。
しかしできたのだ。
韓国、台湾、シンガポール、中国、インドもデータ―だけで論じれば、経済
成長など不可能だったができた。
また現在の日本の景気回復にしても、国内外の様々な人々があらゆるデータ―
を総動員して永遠に不可能だと言ってたが、見事に回復した。
何か「できない」と言うことが癖になってると言うか、何でもかんでも「できない」
と言えばいいとでも思ってる人が世の中は多いということだ。



271 :名無し三等兵:04/03/24 09:59 ID:GMs9iZDb
まだこのスレあったのか。

>また現在の日本の景気回復にしても、国内外の様々な人々があらゆるデータ―
>を総動員して永遠に不可能だと言ってたが、見事に回復した。

初めて聞きました。

不景気の最中でも、日本はあらゆる先進国の中でもっとも成長が早いと
言われていました。(周期的に景気後退期に入っていることを計算する
と、ほとんどゼロ成長のような状態は、今も日本が先進国の割には成長の
スピードが早いという事を示していました。)

By北米の経済学者。


272 :少佐:04/03/24 10:01 ID:i7TKCErO
学術的な話をすれば、考古学の世界では「亜空間ワープ成長」は常識である。
古代の遺跡などを調査すると、いきなり発展段階無しで10世紀くらい文明が
進んでたりするのはザラだ。
君達も「オーパーツ」なんてのを聞いたことがあるだろう。
古代の遺跡からいきなり中世になってから発明されたと思われてたものが出土
したりするのだ。
これはオカルトでも何でも無く、ちゃんとした調査で明らかになってることで、
人類の文明はいきなりワープのごとき進化をしてきたし、これからそれが起きて
も何の不思議も無い。


273 :名無し三等兵:04/03/24 10:04 ID:???
オーパーツが出ただけじゃ何の証明にもならんのだけど…

274 :少佐:04/03/24 10:53 ID:i7TKCErO
>>273
オーパーツは十分な証明になるだろう。
当時じゃ有り得ないはずのものが出土する訳だからね。
何でもかんでも「やればできる」とは言わないが、普通の人が想像する
以上に人類は「やればできる」のだ。

275 :少佐:04/03/24 11:02 ID:i7TKCErO
中国は日本以上に偉大な歴史を持つ国だ。
なにしろ先進国になったことが過去に何度もある。
清、明、元など数えればきりが無いほど、中国は何度も過去に
おいて先進国になってる。
ヨーロッパとの交流も中国のほうが日本より先だし、アメリカ大陸
を最初に発見したのも中国だという説もあるくらいだ。
例えば江戸時代においても中国の清のほうが生産力も上だし、
当時の先進国だった。
歴史だけ見たら中国の発展は確実としか言いようが無い。

276 :名無し三等兵:04/03/24 12:42 ID:???
1人あたりで見たら中国が日本より勝っていたのは唐ぐらいまで。
国全体でも清と江戸時代の日本では必ずしも清が勝っているとは
いえないだろう。先端技術など雲泥の差があったから。

今でも購買力平価で経済力を見ると中国>日本だが、為替で見ると
日本>>>中国。

中国は人口が多いというだけで、世界の先進国であったのは唐ぐらい
まで。元は軍事的には強かったが、文化的には劣っていて、間違っても
先進国ではない。

277 :少佐:04/03/24 13:15 ID:i7TKCErO
>>276
君もうちょっと勉強してくれよ。
明はヨーロッパで大航海時代が始まるはるか前に大船団を率いてアフリカ
やオーストラリアまで行ってる当時の先進国だよ。
アメリカや南極まで行ってたという説もあるくらいだ。
また明は豊臣秀吉率いる日本軍を撃退して、日本を封じこめ鎖国に追いやっている。
さらに日本で言えば江戸時代にあたる清にしても、イギリスの大英帝国に
抜かれるまでは世界一の生産力を誇る経済大国だった。
元にしてもヨーロッパやアラブまで領土がある大帝国なのだから、文化が低い訳が
無いだろうよ。
だいたい文明が低ければ大帝国なんて築けないだろよ。


278 :雪だるま ◆IYoSgG5c6U :04/03/24 13:16 ID:HTle7Cu0
せんがくにまた来たらしいけど。

279 :iwsjnf[Vice Admiral]:04/03/24 13:17 ID:JuZt0djX
>>277
えらくまぁ、適当なことを言いまくりますね。
そんなオナーニスレにしないで頂きたいのだが。

280 :少佐:04/03/24 13:28 ID:i7TKCErO
君達はNHKでやってた「大草原の小さな家」というアメリカのドラマを見た
ことが無いのか?
何も無い大自然の荒野が先進国になっていく様が描かれているだろう。
また同じくNHKの「プロジェクトX」でも藁葺き屋根の小屋とバラックしか
無かった日本が先進国になっていく様が描かれてるだろう。
すでに人類の歴史で何度もあった「大発展」をどうして否定するのか?
何をどうやったら否定できるのか?


281 :名無し三等兵:04/03/24 13:31 ID:???
スレ違い

282 :名無し三等兵:04/03/24 13:46 ID:???
で、少佐はいまだにソースを出す気はないという事か。
それでよく持論を"提唱"やら"正論"やら言えるよな(w


283 :少佐:04/03/24 13:54 ID:i7TKCErO
>>282
そんなもん少なくとも高校を出てる人間なら世界史や中国史に関する
最低限の知識はあるだろうし、新聞を読んでるなら構造改革や経済
に関するデータ―も見てるだろう。
君達はこうしたものについて一切知らない人間なのかね?


284 :iwsjnf[Vice Admiral]:04/03/24 13:57 ID:JuZt0djX
君こそ、出来の悪い学生にしか思えんがな。
なんだかんだ言って、ソースを示さないんだから。
常識の範囲内なら、ソースは不要だが、君の論には常識が無い。
よってソース要。
ちなみに私の購読は読売新聞なんで、朝目新聞を読んでいる少佐とは常識が違うのかもしれない。

285 :名無し三等兵:04/03/24 14:03 ID:???
>>277
運河の整備や、海上輸送の活発化が見られたのは元(モンゴル系)の時代。
明はそれをならったにすぎない。
あと、商業の面からも先進国とは言いがたい。

286 :名無し三等兵:04/03/24 14:07 ID:???
>>283
>経済に関するデータ
それら常識外れのデータの出元を知りたいのだ。

287 :名無し三等兵:04/03/24 14:32 ID:???
中国が船で(大船団ではない)アメリカ大陸に行く前にインディアンは
住んでいるのだが。縄文時代の日本人もアメリカに行っている。
縄文遺跡は広く世界で発見される。成分分析から東北地方の土で作られた
のが明らか。

豊臣秀吉は病死。もともも光成、家康などは乗り気ではなかった。
日本兵の死者より、明、李氏朝鮮の方が犠牲者は多い。秀吉が死んで、
撤兵しただけで日本が負けたわけではない。

288 :少佐:04/03/24 17:38 ID:QQ5MHXy6
>>284
君は毎日読売新聞が配達されたら、チラシのバーゲンセールとテレビ欄だけ
を見て新聞を捨ててるのではないか?
それでは構造改革や経済に関して何も知らないのは当然だろう。
また中国が過去に何度も当時の先進国になってることは、中学校の歴史の
教科書にも書かれてることだ。
「俺は体育会系だから知らない」という言い訳は通用しない。

289 :名無し三等兵:04/03/24 17:38 ID:???
核戦争で10億人死んでも余裕を保てる奴らには勝てない気がする


290 :少佐:04/03/24 17:57 ID:QQ5MHXy6
>>287
それこそがまさに「亜空間ワープ成長」の証明であろう。
縄文人が東南アジアと海洋貿易をしてたのは確実だし、インドやアメリカ
まで行って貿易をしてた形跡すらある。
つまり縄文人はいきなり何世紀も超越した高度な航海技術を持っていたこと
になるのだ。


291 :名無し三等兵:04/03/24 19:16 ID:???
なんだかなぁ。
社会主義政策によって生産力が抑えられていたのを解放しただけで
「光の速さを超えた経済成長」なんて言ってる奴が悲しい。

昔のシステムはすごく収穫した人もちょっとしか収穫しなかった人も平等だったようですから。
これこそ悪平等。

292 :少佐:04/03/24 19:27 ID:QQ5MHXy6
>>291
「悪平等」が抑え付けていたものは「生産力」だけの話では無い。
これはポルポト時代のカンボジアを連想したら解り易いだろう。
ありとあらゆるものが破壊され、ありとあらゆる人々が虐殺されたのだ。
つまりありとあらゆるものが抑えつけられていたのだ。
これでは何の発展も有り得ない。
反対にこうした「悪平等」による抑圧が消滅すれば、ありとあらゆるものが
相乗効果で躍進していく。


293 :少佐:04/03/24 19:47 ID:QQ5MHXy6
いわゆる「悪平等」は生産力だけで無く、様々なものを抑え付けていた。
例えば一昔前の日本の学校では生徒が一生懸命勉強したら、できる子とできない
子の差別が生まれ、「悪平等」の理念に反するから駄目だという見解が多数派を
占めていた。
これが日本の産業に与えた悪影響は計り知れない。
だが今日ではこうしたポルポト派と同じ見解は少数派なので、たくさんの優等生
が生まれていくことだろう。
また「悪平等」が特に敵視していたのが「宗教」だが、これも「悪平等」による
弾圧が減ったことで釈迦やイエスキリストのような聖人が量産されるのではないか
と思われる。

294 :名無し三等兵:04/03/24 19:56 ID:???
ポルポトの悪性も、中国の文化大革命も反「悪平等」じゃないよ。単なる為政者がバカだっただけ。
悪平等を排しているのはアメリカだろう。アメリカ型と日本型のどっちが良いか。

ボストンはだいたい名古屋の規模。両者の地下鉄を比べる。

   ボストン 名古屋
営業キロ数 90キロ 80キロ
従業員数 6500人 5700人 (バス部門を含む)
1日の乗降客 70万人 160万人
運賃 約110円 200−320円
年間収入 200億円 1150億円 (バス事業を含む)
年間費用 550億円 1380億円 (バス事業を含む)
赤字額 350億円 230億円 (バス事業を含む)
http://tanakanews.com/a1001subway.htm

ボストンでは高度な機械が使われていない。日本なら人件費が高くなるということで、
機械化が進む。ボストンなどでは単純労働は安いので、人にやらせる。地下鉄の料金は
ボストンが半額だが、名古屋は多くの人員を抱えすぎ。切符売りなど機械化して単純労
働者を減らしているのに、過剰アナウンスやドア開閉の安全確認、車両の清掃などで
多くの労働者を抱える。

ハーバードの学生たちはエリートの卵だが、落第すれば「機械の代わり」になってしまう。
その落差が大きいだけに、彼らは必死に勉強せざるを得ない。

こういう状況が良いとは思わない。

295 :少佐:04/03/24 20:23 ID:QQ5MHXy6
>>294
アメリカの憲法には「神は全ての人間を平等に神の子として創造した」と書かれている。
ようするに全ての人はイエスキリストとまったく平等な能力を持ってるという訳で、
究極の悪平等思想だろう。
そしてその結果が「機械の代わり」である。

296 :少佐:04/03/24 20:39 ID:QQ5MHXy6
ポルポト派は犠牲者の人々に「貴様らはただの機械だ」と常々言っていた。
「悪平等」とは何かを端的に物語る言葉だろう。
「個人の立場、国民一人一人の立場」などと書いてる人もいるが、「貴様
らはただの機械だ」とポルポト派に言われるような人生を望む人がいるの
だろうか?
そこには「骸骨になる平等」が存在するだけだ。



297 :名無し三等兵:04/03/25 00:28 ID:???
少佐はスルーしようよ。

298 :名無し三等兵:04/03/25 02:28 ID:???
>>297
そうしますか。
少佐がまともに討論ができるほどの人材でない事は分かったし。

299 :赤ペン先生:04/03/25 02:34 ID:???
(累積-40.5から)
>267
>構造改革に関しては自民党のホームページを見られたし。
君は自己採点を信じるのかね?(-0.5:累積-41)

>270
>例えば日本の高度経済成長は様々なデータ―から言って、絶対に不可能だと
>国内外のあらゆる人々から非難された。
具体的にどのような非難か?ソースを示せ。(-1:累積-42)

>272
>古代の遺跡などを調査すると、いきなり発展段階無しで10世紀くらい文明が
>進んでたりするのはザラだ。
具体的事例を挙げよ。(-1:累積-43)
>君達も「オーパーツ」なんてのを聞いたことがあるだろう。
「オーパーツ」を文明の急激な成長の証拠としている論文を挙げよ。(-1:累積-44)

>275
>歴史だけ見たら中国の発展は確実としか言いようが無い。
それだけの発展の理由がありながらなぜ今現在の中国のGDPは日本を抜かないのか?(-0.5:累積-44.5)

>277
>さらに日本で言えば江戸時代にあたる清にしても、イギリスの大英帝国に
>抜かれるまでは世界一の生産力を誇る経済大国だった。
初耳である。ソースを示せ。(-0.5:累積-45)

>元にしてもヨーロッパやアラブまで領土がある大帝国なのだから、文化が低い訳が
>無いだろうよ。
元には独自の文化というものはない。基本的にすべてのものを生産ではなく収奪でまかなう社会だったからだ。(-1:累積-46)

300 :名無し三等兵:04/03/25 02:36 ID:???
少佐は経済大国の意味がちゃんとわかっているのか?

301 :赤ペン先生:04/03/25 02:43 ID:???
>295
>アメリカの憲法には「神は全ての人間を平等に神の子として創造した」と書かれている。
>ようするに全ての人はイエスキリストとまったく平等な能力を持ってるという訳で、

全くの詭弁。アメリカは基本的に機会均等を目指す国家。結果均等ではない。
(-1:累積-47)

302 :名無し三等兵:04/03/25 02:43 ID:???
>>290
>つまり縄文人はいきなり何世紀も超越した高度な航海技術を持っていたことになるのだ。
縄文文化の範囲が何世紀あると思ってる?

303 :少佐:04/03/25 10:51 ID:y/66YCfM
>>299
自民党はただ抽象的な言葉で構造改革の成功を謳っている訳では無い。
キチンと数字データ―をあげて構造改革がほぼ完了し、戦略目標を達成した
ことを書いている。
文句があるなら自民党のホームページを見なさい。
それから君は歴史に関してもさっぱり知らないようだが、もうちょっと自分で
勉強しなさい。


304 :少佐:04/03/25 11:15 ID:y/66YCfM
「オーパーツ」について説明しとこう。
古代ギリシャの遺跡から、16世紀になってから発明されてたと思われてた
機械などがゴロゴロ出てくるのだ。
しかし放射能測定機で作られた年代を調べたら古代ギリシャのものである。
物的証拠があるのだから、これが文明が千年くらい軽くワープすることの
動かぬ証拠であって、こうした「オーパーツ」は世界中の遺跡でゴロゴロ
出てきてる。


305 :少佐:04/03/25 11:24 ID:y/66YCfM
私の意見は実に簡単なものである。
ポルポト派や北朝鮮と同じ「悪平等」が蔓延してたら、社会にはいかなる
発展進歩も有り得ず、ただ餓死者と白痴が大量生産される。
これはすでにポルポト時代のカンボジアや北朝鮮で科学的に「証明」され
てる事実である。
反対に「悪平等」という障害が撤廃されたら、経済生産力も大躍進するし、
同様に文化、芸術、宗教、学問、環境といった様々なものも「悪平等」という
障害が無いのですくすくと大樹のように成長躍進する。



306 :名無し三等兵:04/03/25 11:44 ID:???
少佐はスルーしる!

307 :大佐:04/03/25 12:24 ID:2x29ckGP
>>303
構造改革が終わったっていう学者は日本で一人もいないだろう。
たしかに道路公団の民営化など高速道路建設の風当たりは厳しい。しかし同じ規模の建設費が
かかる新幹線建設にはメスをいれていない。
地方の人は新幹線が通れば地域が活性化すると未だに信じている。例を挙げると東北新幹線が
八戸まで伸びるのが決定したとき地元民は「これで地域が活性化する」と信じてた。
JRは民営化以降、新幹線新規着工する際地元自治体に建設資金の拠出をするよう打診。
まぁ私企業だから仕方がないが、出来るだけ建設費用を出さないようにしている。
そういうわけで自治体が資金を拠出し、ついでだからといって誰も上らないタワーを作り
、公民館・図書館などを次々と建設した。 
いざ開通してみると、前より地元が寂れたという。
しかも、今まであった在来線が第三セクターになり不採算路線は自治体が引き継がれ、採算可
能路線はJRが引き続き管理するというなんとも滑稽なことが起きた。
残ったのは数百億にも及び借金だけ、果たしてこれで構造改革が終わったといえるのか?

308 :名無し三等兵:04/03/25 12:40 ID:2x29ckGP
>>288
ついでに言うと中国はいくつもの民族の集合体である、少佐が
「また中国が過去に何度も当時の先進国になってることは、中学校の歴史の
教科書にも書かれてることだ。」
というが中国を一つに区切らないでここの民族として見て歴史を語るのが正しいよ。


309 :少将:04/03/25 13:02 ID:???
>>1
>主に中国の爆発的経済大躍進の余波で一気に
>景気回復させて頂いた。
間違い。
ここ最近一貫して入超。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/boeki.html
統計くらい読んでからほざけ妄想野郎。

310 :名無し三等兵:04/03/25 18:03 ID:???
オーパーツに関して。例えばモアイ像。どこからどうやって運んだのか
なぞだった。島内を移動するのも大変。重機を使えば容易だが。で、
木を切って丸太を並べて運んだのだろうと想像し、実証した。イースター
島に木は残っていないのだが、そういう儀式をやりすぎたために、木を
伐採しすぎ、木もなくなり、人もいなくなったのだろう、ということに
なった。そういうように、古典的なやり方でも知恵を使えば、出来ても
技術の伝承がないため、どうやってやったのか、どうやって作ったのか
なぞというは確かにあるが、10世紀も技術が進んだわけではない。

また世界史は西洋史観で考えがちだが、モンゴル帝国から始めるべきで、
中世のヨーロッパは古代ヨーロッパより単位面積あたりの収穫量が劣る
など遅れた地域だった。アラブ社会が、古代ギリシャやローマの文献を
翻訳しまくり、イスラム世界が発展。ヨーロッパのルネッサンスはアラビア
文献を翻訳することから起きている。

311 :少佐:04/03/25 18:26 ID:F6pyT8AY
>>307
確かにまだそうした細かい問題はあるだろうが、日本の国力と比較して考えれば
問題でも障害でも無いレベルにまで圧縮されてる。
例えるなら大型ブルドーザーの前に少々の岩があっても粉砕して進めるのと同じだ。


312 :少佐:04/03/25 19:07 ID:F6pyT8AY
>>312
君が言う「モアイ像」のようなケースばかりだったら、そもそも「オーパーツ」
というものが取り上げられることは無い。
そもそもオ―パツというのは我々の身近な所にもある。
東大寺なんかもそうで、どうやって当時の技術で作ったんだというようなもの
なのだ。

313 :少佐:04/03/25 19:25 ID:F6pyT8AY
私が言う「亜空間ワープ成長」は言葉がオーバーなので普通の人には理解
しがたい面もあるだろう。
そこで解りやすく身近な例を出そう。
「悪平等思想」が蔓延したひと昔前の日本では学校でこんなことが行われた。
「かけっこで順位を付けるのは平等に反する!足が速い奴は差別主義者であり、
反動的封建主義の人民の敵だ!全員が一番遅い方に合わせて歩け」
「テストで98点を取った奴は3点しか取れない人民を差別している人民の敵
である!平等の原則に基き全員3点にする」
実に解り易いだろうが、「悪平等」では全てがこれで、放っておくとポルポト大虐殺
に繋がる。
このような無知な政策をやめれば、社会が健康になり、あらゆるものが発展するのは
道理というものだろう。



314 :名無し三等兵:04/03/25 19:30 ID:x9gXluZO
私は少佐さんの事を20前後だと思っていたが、
大草原の小さな家を知っていると言うことは、少なくとも20代後半以上か
改めて予想
★年齢:20代後半(学生もしくはフリーター)
★身長:160〜165
★体重:不明だが、恐らく小太り
★東京近郊在住
★キーホルダーには鍵が10個以上、それをカラビナで腰のベルトに付けている
★ここに書き込んでいる奴をからかって楽しんでいる。サドっ気あり。

315 :大佐:04/03/25 19:38 ID:2x29ckGP
>>311
ホント経済学を知らなすぎ。
圧縮なんてされてなければできないし。
いいかい、国土交通省発表で平成16年度で整備新幹線建設費が、2115億で
そのうち国費負担が686億である。これを10年繰り返すと2兆1150億になり国費負担も
6860億になる。圧縮どころか増える計算になる。

>>312
東大寺の大仏は最初から歴史書で作り方がわかってるんだよ。小学校の歴史で習わなかった?


316 :大佐:04/03/25 19:43 ID:2x29ckGP
>>314
その話俺も知ってるよ。てか小学校で習った。たしかローラなんとかかんとかって言う
人の作品じゃない? ちなみの俺今年で20です。

317 :少佐:04/03/25 19:44 ID:F6pyT8AY
>>315
だが構造改革を言い出した自民党が「構造改革はほぼ終わったし、もはや
不良債権問題など存在しない」と発表してるのだから、彼等が言う国家
百年の大計という観点から言えば十分に戦略目標を達成したのだろう。


318 :少佐:04/03/25 19:50 ID:F6pyT8AY
>>316
まだ20歳ということは、今後ますます世界中でドンドン起きる「亜空間ワープ
成長」の中で君は青春を過ごし、大人になっていくということだ。
未来に向けて走れと言いたい。



319 :名無し三等兵:04/03/25 19:56 ID:2x29ckGP
>>317
不良債権問題など存在しない?そんなこと聞いたことがないよ。
だったらグリンピアやその他諸々の公共施設なんて十分不良債権じゃんw

少佐が勘違いしてるのは「構造改革が終わってる」のではなく「2004年度末までの不良債権問題終結」
ってことでしょ? 
これはここに載ってる。
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/keizai/20040311/JAPAN-140308.html
終わってると終わらせるじゃ全然意味が違うから。

>>318
途中から参加したからわからないがその「亜空間ワープ成長」っていうのは何?

320 :少将 ◆MFpTTNTJBQ :04/03/25 20:06 ID:qb2vNG93
あまり姿を現さない駄目コテだが言わせてもらいたい、支那を許すな!他国の領土に不法入国するという破廉恥な行為を働いた上にそれに対し我が国が逮捕という正当な行動に移ったのを逆恨みして国旗を燃やすなど論外!

321 :名無し三等兵:04/03/25 20:08 ID:2x29ckGP
ところで少佐は大学で経済学を学んでいたの?
別に学んでないから語るなってことじゃなく気になるんだけど


322 :大佐:04/03/25 20:12 ID:2x29ckGP
>>320
たしかに他国の国旗を燃やすのはいけないことだ。
ホントは死刑でもいいと思うのだがそうなると中国と同じレベルになってみっともない。
最近の中国はあせってると思うよ。いつもの日本なら靖国行くなって一言いえば子供みたいに行かなくなってたのが、今じゃ言うことを聞いてくれない。しかも反日デモからいらだちから体制デモにシフトしそうでやばいと思ってるんじゃないの?

323 :名無し三等兵:04/03/25 20:17 ID:???
>>312
大仏殿とか不思議でも何でもなかろう。モアイ像は新世界の7不思議の
一つ。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/sgun/nana/naN05.html

324 :少佐:04/03/25 20:28 ID:F6pyT8AY
>>319
構造改革に関しては、その提唱者である自民党のホームページを見てくれた
ほうが早い。
自民党は「もはや日本に不良債権問題は無い」と堂々と公表してる。
それから「亜空間ワープ成長」とはIT革命や悪平等の撤廃によって、世界中
で経済躍進のみならず、あらゆる面で大躍進が発生するというすでに起きている
事象を説明する為に私が創設した用語だ。
スタートレック宇宙大作戦で巨大なエンタープライズ号が光に包まれて、宇宙の
亜空間を光速ワープするシーンから思い付いたものだ。

325 :少佐:04/03/25 20:32 ID:F6pyT8AY
>>321
あらゆる経済学の主張をまとめれば、それは「亜空間ワープ成長」に繋がる。



326 :大佐:04/03/25 20:40 ID:2x29ckGP
>>
その亜空間ワープ空間というのはシュンペーターの理論とどこがちがうの?

327 :大佐:04/03/25 20:41 ID:2x29ckGP
それにもう一つ。自民党のどのページにのってるん?

328 :少佐:04/03/25 20:57 ID:F6pyT8AY
>>326
シュンペーターはエリート階級によって限りないイノベーションが行われ、
資本主義がドンドン発展して、ついには資本主義を超える文明が誕生する
だろうと予想した。
実はこれってマルクスやアダムスミスも言ってることなのだ。
しかし私の「亜空間ワープ成長」はこうした内容を内包しながら、同時に
経済以外のあらゆる面で世界中でイノベーションが発生するという、より
ダイナミックなものだ。

329 :名無し軍曹:04/03/25 23:12 ID:???
>>324
上官!
あなたの言う「悪くない平等」はどこから得るのでしょうか?
「悪平等」をこのスレで40回以上使っているのなら

>>209,>>213,>>261と同様に悪平等を辞書に載せるとしたら
どのような定義になるか>>400までにお願いします。

もしくは「悪くない平等」の例を私のような下っ端にも分かるように
示してください。

330 :少佐:04/03/25 23:20 ID:F6pyT8AY
>>329
仮に辞書に載せるとしたら、「ポルポト派と同じ考え」でいいんじゃないか?


331 :赤ペン先生:04/03/25 23:29 ID:???
>330
>仮に辞書に載せるとしたら、「ポルポト派と同じ考え」でいいんじゃないか?
説明になっていない。「ポルポト派と同じ考え」の内容を説明せよ。再提出。(-1:累積-48)

332 :少佐:04/03/25 23:33 ID:F6pyT8AY
日経新聞によると日本の輸出は去年より実に50%も躍進してるし、日本
が誇る優秀な工作機械は輸出で見ても去年より23%、国内販売でも24
%伸びている。
工作機械が売れるということは、従来の工作機械では生産スピードが追い
付かないから、より高性能な工作機械が求められてるということだ。
それも工作機械の伸びを見る限り、世界中でそうなのだ。
まさに「亜空間ワープ成長」だろう。

333 :名無し三等兵:04/03/25 23:34 ID:???
少佐も丸くなったなあ。

334 :少佐:04/03/25 23:34 ID:F6pyT8AY
>>331
白痴以外の人間は全員拷問して殺すという思想だ。


335 :名無し三等兵:04/03/25 23:35 ID:???
ぜ、前言撤回。半年前と変らないなあ(w

336 :名無し三等兵:04/03/25 23:37 ID:???
五島勉やコンノケンイチばりの四次元スレッドだなあ

337 :少佐:04/03/25 23:44 ID:F6pyT8AY
私は今世紀中に世界中から餓死や前時代の伝染病が消滅し、世界中の様々
な文明で経済のみならずあらゆるものが大躍進し、人類は火星まで進出する
と希望に満ちた予測をしているのだが、「ぜ、絶対に全人類は餓死する!
みんな餓死だ」とか言う奴が多いのでたまげている。


338 :電波浴愛好会:04/03/25 23:45 ID:???
>>336
まぁ、このスレは少佐の電波を楽しむスレですから。

339 :名無し三等兵:04/03/25 23:46 ID:tqfIbuhL
すんません、こちらアフォ大学生なんですが、
日本と中国の空海戦力ってどちらが強いんですか?

340 :名無し三等兵:04/03/25 23:47 ID:???
アフォ大には判らないが、イイ大には判る理由で(w)、日本の勝ち

341 :少佐:04/03/25 23:53 ID:F6pyT8AY
例えば餓死続出の北朝鮮が現在の悪平等体制を廃止し、先進国の農業を
導入したら簡単に食料生産力は倍増し、北朝鮮から餓死は消滅する。
すでにノウハウはあるのだから実に簡単な話だ。
何もまったく未知の大発明をしないと餓死を救えないという訳ではない。
前世紀の伝染病に関しても同様で、これもすでに根絶するノウハウは確立
されてるので後進国が悪平等体制をやめれば簡単に根絶できる。



342 :名無し三等兵:04/03/25 23:54 ID:???
ノって来ましたな、少佐どの!
減速できません!

343 :少佐:04/03/26 00:02 ID:CzWciODm
私が言う「亜空間ワープ成長」は日本のプロ野球界でも起きてることだ。
大リーグで活躍してるイチローや松井などを見て欲しい。
過去何十年という日本のプロ野球ではなかった現象が起きてるのだ。


344 :少佐:04/03/26 00:09 ID:CzWciODm
おそらく君達の論理はこれだろう。
「政府の統計資料や大企業の決算では世界的な好景気なのかも知れませんが、
我々庶民には実感が湧きません」
そりゃ日経新聞も一切読まず、ポルノばかり読んでたら何の実感も無いだろう。
このいわゆる庶民と呼ばれる人々は日本の経済成長率が26%を記録した高度
経済成長の時でも「好景気の実感がない」とか言ってたのだ。
給料がドンドン上がり、マイカーやマイホームを手に入れても「豊かさの実感
がありません、コメを食うので精一杯です」とか言ってたのだ。
ようするに死ぬまで何の実感も無いアメーバ並の知能しか無いのだ。




345 :名無し三等兵:04/03/26 00:16 ID:???
キてるなあ、少佐どの。
余人のナナメ上を行っている。

346 :名無し三等兵:04/03/26 01:01 ID:???
>339
どっちもどっち。

347 :iwsjnf[Vice Admiral]:04/03/26 01:40 ID:xzL5UQ0C
>>339
まだ、負けません。

348 :名無し三等兵:04/03/26 02:03 ID:???
ところでだ、諸君。
もし、万が一、仮に、だ。少佐の言説が出版されたとしよう。
まあ、例えば「たま書房」からとかだ。(そこ、エーとか言わない)
どのくらい売れると思う?

349 :名無し三等兵:04/03/26 02:07 ID:???
本というのは売るもんじゃない。
買わせるものだ。
つうことで、印刷した数は、絶対に売るものだ。

350 :名無し三等兵:04/03/26 04:00 ID:BXnjuHvV
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html


351 :ふみ:04/03/26 09:40 ID:???
>だが構造改革を言い出した自民党が「構造改革はほぼ終わったし、もはや
>不良債権問題など存在しない」と発表してるのだから、

じゃあ小泉内閣による改革が進んだ状態と認識しているわけだ。

 485 :少佐 :03/11/20 00:24 ID:R6hbcCSU
  反対に小泉革命が進んだ場合のシナリオも描こう。
  装甲車みたいなパトカーに乗った自動小銃装備の警官が頻繁にパトロール
  をする社会になりそうなので警察にコネが無い人はコネを作るべし。
  ただ金接待胡麻スリをするだけで無く、パトロール中の警官に「お疲れサマ
  であります」と言って温かいコーヒーを出すといった細かいサービスも欲しい。
  それから犯罪やテロに気を付けるのは言うまでも無いし、スラム化しそうな
  地域からは引っ越せ。
  大手の犯罪組織にコネを作ることも言うまでも無いし、企業が賃下げ首きり
  やり放題になったら、もはや「過去の夢」は完全に捨てて生き残ることだけ
  考えよ。
  セキュリティーが完備した高層ビルや豪邸に住むブルジョワにとっては天国
  みたいな社会なので、ブルジョワともお友達になっておこう。
  共産党政権よりマシだが、金があったら自然が綺麗で戦争も犯罪も無いような
  国に国外脱出したほうがいいだろう。

ヘボなシナリオだなぁ…。

352 :少佐:04/03/26 11:57 ID:CzWciODm
>>348
私の「亜空間ワープ成長理論」は中国共産党にとっても、自民党にとっても
アメリカ政府にとっても実に都合がいいものだ。
資本家、財界人、エリートにとっても都合がいい。
宣伝が正しければ、世界中で御用学問として珍重されるだろう。


353 :名無し三等兵:04/03/26 11:59 ID:DkRvp6GK
【社会】カレー屋正面でバキュームカー横転【うんこ味】
カレー専門店の正面でバキュームカーと大型ダンプが出会い頭で衝突事故。
バキュームカーの運転手は軽症で済んだが、事故でバキュームカーが横転した為
タンクに入っていた糞尿5kリットルが道路とカレー専門店の駐車場に流れ込み
現場は一時通行止めの大惨事に(画像あり)
http://love2.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1078561235/


354 :名無し三等兵:04/03/26 12:07 ID:JVtz1w7A
>340、346、347
どうも有り難うございます
数で負けてしまうんじゃないかと思った

355 :名無し三等兵:04/03/26 12:29 ID:???
>>354
中国の海軍はここ10年で整備したもの。ミサイル艇程度の物を除けば数にすら劣る。
ただ、1隻だけミサイル原潜を保有している。
空軍は油不足で訓練時間は空自の2/3で、アメリカ空軍と比較すると半分以下。
もし、実際に戦争が起これば東シナ海の七面鳥撃ちとなるだろう。

356 :少佐:04/03/26 12:44 ID:CzWciODm
日本の空軍が持つF−15戦闘機に匹敵する戦闘機を中国は持たないが、
日本も核ミサイルを持たない。
戦術で勝っても戦略で負けるという状態だ。
このような状態を生み出した「悪平和」の完全撤廃からまず行わなければ
ならない。


357 :名無し三等兵:04/03/26 13:28 ID:GkF/TNmm
【抗議】中国大使館前で中国国旗を○○すオフ【デモ】
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1080254290/

【日   時】 3月28日 午後2時
【場   所】 東京都港区元麻布3-4-333 中国大使館前
【参加者】 2ちゃんねらー
【地図】http://www.jcbus.co.jp/chinahotel/images/embassy-china.gif

358 :名無し三等兵:04/03/26 14:31 ID:???
もす!かかってこいおるあ!もす!

って、からくりテレビに出てる大きな黒人の人って、なんていう名前だっけ?

359 :名無し三等兵:04/03/26 15:53 ID:fBH0+WMv
核を恐れる事はない。撃てば撃った国も世界から孤立するからね。

360 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/03/26 15:54 ID:qYrI50XI
アメリカは孤立してないがなにか? っぷ

361 :名無し三等兵:04/03/26 15:54 ID:???
へえ。
それ、先生に教えてもらったの?

362 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/03/26 16:05 ID:qYrI50XI
ついでに核保有国でいまだに孤立に陥った国は1つもない(ワラ

363 :名無し三等兵:04/03/26 16:12 ID:???
815 :名無し三等兵 :04/03/26 15:56 ID:???
世相を皮肉りまくってるな。
妄想の世界に生きる分にはどんなファソタジーでも許せと。
どれほどの教育を受けても、ファソタジーと現実の区別がつかない莫迦が出てくるからこそなのだが。


364 :名無し三等兵:04/03/26 16:13 ID:???
それは教育とファンタジーとが区別されないまま、行われているからだと思われ

365 :名無し三等兵:04/03/26 16:14 ID:???
>>358
ボビー

366 :354 :04/03/26 18:01 ID:rvejDwie
なるほど、サッカーでいうと
普通に戦ったら(通常戦力では)日本が勝ちますが、
中国はいざという時に手(核)を使えると。
でも使ったらレッドカード(いろんな国から経済制裁、
ひょっとするとアメの軍事的な報復)

みたいな?

367 :名無し三等兵:04/03/26 19:07 ID:???
>>366
そう言うこと。
アメリカは世界を滅ぼすだけの核を持っているが(ロシアも)中国はちと数が足りない。
日本を滅ぼすだけの核も持っていない。

368 :名無し三等兵:04/03/26 19:40 ID:8nkhtI9J
>>360
絶対にアメリカは孤立しない。
アメリカ対アメリカ以外の全世界であっても
孤立するのは全世界!!



369 :名無し三等兵:04/03/26 19:56 ID:KXVs57HZ
>>362
おまけに常任理事国だしねぇ。


370 :名無し三等兵:04/03/26 20:09 ID:6ta12iyE
空母と核ミサイルを持つしかない

371 :名無し三等兵:04/03/26 20:47 ID:8nkhtI9J
少佐さん以外はネタはやめてくれ!
実利優先の現実主義で考えろ!

372 :少佐:04/03/26 20:48 ID:2xLZZmbH
私が予想するに今後のアメリカはカナダや南米を含むヨーロッパ共同体
みたいなものとして発展していくんじゃないかと思う。
そうでもしないとヨーロッパ共同体やアジアが発展したら、アメリカは
没落することになるからだ。

373 :名無し三等兵:04/03/26 20:56 ID:8nkhtI9J
現在の日中の結び付きを考えれば、核は勿論通常戦争も起こりえません!
ごく僅かな可能性として、尖閣諸島への上陸は考えられますが、その場合は日本が引きます。

374 :少佐:04/03/26 21:09 ID:2xLZZmbH
まあ日本は韓国が竹島を占領しても逃げたのだから、尖閣諸島を中国が
占領しても逃げるだろう。
土下座外交をしまくり、侵略されたら逃げるのだから領土を取られても
しょうがない。
その責任は主権者である「日本国民」にある。

375 :iwsjnf[Vice Admiral]:04/03/26 21:19 ID:xzL5UQ0C
君は主権者じゃないのかい?

376 :少佐:04/03/26 21:30 ID:2xLZZmbH
「悪平等」という言葉はすでに国民共通の言語として日本全土に定着してるが、
次ぎは尖閣諸島問題や北朝鮮問題などにからめて「悪平和」という新しい言葉
を国民全体に定着させる必要があるだろう。



377 :名無し三等兵:04/03/27 00:39 ID:???
「良い戦争もなければ悪い平和も無い」-ウィルソン


378 :360:04/03/27 03:36 ID:???
>>Mr.少佐
>「亜空間ワープ成長理論」
中国成長を支えたモノが何なのかと一人当たりのGDPをみれば、
貴方の発言がおかしい事がご理解頂けるでしょう。
前回ご希望のソース。
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ecodata/gdp.html
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ecodata/currentaccount.html
それと、私の考えと近いちょうど良い論文があったんで貼っときますよ。
ttp://www.roomeat.co.jp/cemc/www/sl1.htm

あとは具体的な中国の貿易収支と失業率のグラフがあればOKでしょう?

379 :名無し三等兵:04/03/27 04:06 ID:???
そもそもオーパーツって、まともな歴史学の論文には出てこね―し。

百万歩譲ってオーパーツの存在を飛躍的な進化の証拠だとしても、
オーパーツってのはその時代の「前後」の技術とは隔絶した工芸品のことを言うんだよ?
つまり、オーパーツを爆発的技術進化の証拠であるとすると、同時に文明は急激に衰退することの
論拠にもなってないとおかしいのだが。

まあ、牽強付会しかできない少佐にはとても理解できないだろうとはおもうけど。


380 :少佐:04/03/27 19:13 ID:v+NeLqO6
>>378
君のレトリックを覆すのは実に簡単だ。
君は今後の世界が何百年にも渡って、鎖国していた江戸時代のように停滞する
とでも言うのかね?
君は共産圏の崩壊もIT革命もイラク戦争も一切知らずに生きてるのかね?


381 :iwsjnf[Vice Admiral]:04/03/27 19:22 ID:8GoqNAnX
イラク戦争で、そんなに急激に景気変動があったという認識はないが。

382 :少佐:04/03/27 19:30 ID:v+NeLqO6
>>379
文明がある日突然、爆発的に躍進することは歴史学者トインビーの論文に
詳しく出てるよ。
それからオーパーツを生み出した高度な技術が後の文明に継承されなかった
点についてだが、これは単純に言えば通信、記録の技術が未発達だったという
ことに尽きる。
なにしろパピルスや竹や葉っぱに文字が書かれていたのだからね。
仮にあったとしてもピラミッドのように罠が仕掛けられまくった石窟の奥に
暗号で石に書かれてるようなのが多いので継承されようが無い。
だが現代では高度な印刷技術やコンピューターがあるので、この問題はクリア
している。





383 :名無し三等兵:04/03/27 19:33 ID:???
>>382
文明的クォンタムジャンプか・・・
それはそうと尖閣は放棄したほうがいいよ。
人民軍が本気になったら地衛隊は約十秒くらいで全滅するよ。

384 :少佐:04/03/27 19:34 ID:v+NeLqO6
>>381
はたしてそうだろうか?考えて欲しい。
アメリカが介入した場合と介入しなかった場合では歴史というのは当然変る。
イラクのみならずアラブや世界の歴史が変る。
中東は世界的な産油地帯だからね。
君は海底地震があった際に揺れが止ったら、これで地震は終わったと思うだろうか?
思わないだろう、震源地で発生した津波が地震を経てやってくるからだ。

385 :少佐:04/03/27 19:43 ID:v+NeLqO6
話を後戻りさせてすまないが、江戸時代の日本でもっとも餓死が発生したのは
東北地方であり、その原因は「コメ不足」であったと江戸時代の文献には書か
れている。
しかし現代の東北地方は日本有数のコメ生産地帯であり、その生産量も味も
江戸時代から見れば各段の進歩を遂げている。
つまりもはや日本には食料問題など存在しないのだ。
仮に外国からの食料輸入が一切断たれても、日本人は全員が江戸時代より少し
マシな食生活を満喫でき、餓死など発生しないのだ。

386 :名無し三等兵:04/03/27 20:03 ID:???
>385
>つまりもはや日本には食料問題など存在しないのだ。
おい、今の日本の食料自給率は何lか知って言ってるのか?
脳に何か湧いてるとしか思えんな。

>379
具体的にオーパーツの例を挙げてみてくれ。

387 :少佐:04/03/27 20:40 ID:v+NeLqO6
>>386
古代ギリシャや古代インドの数学なども立派なオーパーツだろう。
一気にそうした高度な英知が誕生してるからだ。


388 :名無し三等兵:04/03/27 20:42 ID:???
>>387
ほうほう。現代に生きるオーパーツか。ほうほう

389 :名無し三等兵:04/03/27 20:45 ID:???
>>387
一気にって体系化の完成までに何百年かかってることやら。
宗教とゼロについて語るとかっこいいよ。

390 :名無し三等兵:04/03/27 20:45 ID:???
はあ?数学?数学はアーティファクトじゃないだろう。
インド数学だったらまずゼロの発明があって、因数分解の発明や素数の発見があったわけだ。
これは段階的に発展した例以外の何者でも無いね。

Out Of Place ARTifactS= OOPARTS、なんだから具体的なアーティファクト人工物を挙げてみてよ。

391 :少佐:04/03/27 20:50 ID:v+NeLqO6
>>386
現在の日本の食料自給率はあくまで現代の食生活をしたらの話で、江戸時代
のような食生活にしたら楽々100%自給になる。
よく日本人は生活に困ることを「飯が食えない」とか「コメが食えない」という
表現をするが、「漬物が食えない」とか「イワシが食えない」といった表現は
無いだろ?
ようするに日本が歴史的に抱えてきた食料問題はコメ問題だけであり、それが
解決したら、江戸時代よりちょっとマシ程度の食生活をするなら完全自給になる。
そしてすでに日本はコメ問題を解決してるのだ。

392 :名無し三等兵:04/03/27 20:54 ID:???
>391
蛋白質の量が全然足らん。再提出。

393 :名無し三等兵:04/03/27 20:55 ID:???
>>392
イイ!イイ対処だ。思わずワラタ

394 :少佐:04/03/27 20:59 ID:v+NeLqO6
>>390
かのニュートンは庭のベンチに腰掛けている時に林檎が落ちるのを見て、
パッと「万有引力の法則」をひらめいたと言われる。
またアインシュタインは川に帽子を落とし、それが流れていくのを見た
時にパッと「特殊相対性理論」をひらめいたと言われる。
古代においても、似たような話はあり、有名な釈迦は川のほとりの木の下
で瞑想をして悟りを開いたと伝わっている。
いわゆる天才にはこうしたことが起きるのだ。

395 :少佐:04/03/27 21:02 ID:v+NeLqO6
>>392
いわゆるコメの中にもたんぱく質はあるし、優秀なたんぱく質食品である
卵は現在の食生活でも自給率100%だ。
また小魚にもたんぱく質は含まれている。

396 :名無し三等兵:04/03/27 21:03 ID:???
不足という言葉が判らないらすい。
だれか何とかしてやれ。

397 :名無し三等兵:04/03/27 21:08 ID:???
>394
つーかそれオーパーツ関係ないだろ。藻前はオーパーツが人類の爆発的進化の証拠だ、っつてんだから
オーパーツを挙げろよ池沼。

398 :名無し三等兵:04/03/27 21:11 ID:???
>394
>卵は現在の食生活でも自給率100%だ
正真正銘のアホだな。
卵を産む鶏のエサであるトウモロコシは輸入率がほぼ100%。

で、お前の鶏は空気を喰って卵を産むのか?

399 :少佐:04/03/27 21:14 ID:v+NeLqO6
私は江戸時代の食生活についてもちゃんと研究してるのだが、例えば北海道
のアイヌ人などは魚、野生動物、山菜などをオカズにして、ヒエを主食にしてた
ようなのだ。
現在の北海道でも魚、野生動物、山菜はあるのでそうしたものからオカズが
作れるし、コメはいくらでもあるのでヒエを食う必要は無い。
反対に沖縄諸島の人々は昆布、山菜、魚などをオカズにして、イモが主食だった
ようなのだが、この沖縄のオカズも現在でも自給できるものだし、前述のとおり
コメはあるのでイモご飯でもすればいい。

400 :少佐:04/03/27 21:19 ID:v+NeLqO6
>>397
有名な釈迦の作った仏教などは人類の英知が一気に進化した証明だ。
なにしろ釈迦は古代の原生林の中で宇宙最高の悟りを得たというのだ。
これはもう北京原人が携帯メールをしていたような大事件だろう。
>>398
ニワトリ君は雑草、昆虫、残飯も大好きで、彼等にはおいしいのか地面
の土まで喜んで食う。
ようするに何でも食べちゃうのだ。

401 :名無し三等兵:04/03/27 21:21 ID:???
少佐のもってまわった言い方が、28軍師と似てると思った。

402 :名無し三等兵:04/03/27 21:23 ID:???
人口は3000万から1億2000万に四倍になってるのに収穫量はせいぜい2倍そこそこにしかなってない。
一人当りの消費カロリーも増えてるし。

403 :入管職員:04/03/27 21:25 ID:???
あなたの傍に潜んでいる不良中国人を通報しよう!!

入管局HP
不法滞在者と思われる外国人に関する情報の密告通報先
http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi

404 :少佐:04/03/27 21:29 ID:v+NeLqO6
なるほど人間は環境が変ると動揺するものだ。
これはオーストラリアから来たコアラがストレスで下痢になることで明らか
だろう。
中国やインドの発展などバブル経済の頃は考えられなかったことなので、何か
危機的な状況のように感じる人も多いのだろう。
だが確実に需要は増えるのであり、需要があれば経済も伸びるのだ。
また仮に地域核戦争が起きても、世界はそれくらいでは滅びない。

405 :名無し三等兵:04/03/27 21:29 ID:???
>400
そーゆーニワトリは、毎日は卵産まないよ。当たりまえだけど。
高カロリーの飼料を、エサを自動的に与えて(運動させないで)はじめて毎日卵産むんだよ?

で、そんな大量の雑草や昆虫を集めるエネルギーはどうするんですか。

406 :名無し三等兵:04/03/27 21:29 ID:???
>>405
オーパーツパワー

407 :名無し三等兵:04/03/27 21:30 ID:???
>400
で、オーパーツは?哲学や数学はオーパーツじゃないぞ?

408 :少佐:04/03/27 21:37 ID:v+NeLqO6
>>405
ニワトリ君はああ見えて、結構足が速いし、20メートルくらいは飛べる
のだ、その機動力を活かして雑草や昆虫を食いまくる。
彼等が勝手に食うのだ。

409 :名無し三等兵:04/03/27 21:40 ID:???
>408
エサ獲るので精一杯。タマゴ産むエネルギー残ってないッス。
昆虫を主食とした場合の土地面積あたりのカロリー量低すぎ。とても今と同じ数の鶏は飼えない。

410 :名無し三等兵:04/03/27 22:10 ID:???
少佐ピンチ!
ここで話題転換せよ!!

411 :少佐:04/03/27 22:40 ID:v+NeLqO6
私は君達に聞きたい。
君達は日本を含めた世界のあらゆる面における爆発的大躍進を望まないのか?
世界全体がアフリカのようになればいいとでも思ってる人間なのか?
どちらなのか答えられたし。


412 :iwsjnf:04/03/27 22:43 ID:8GoqNAnX
皆さんは現実論を語っておられるのであって、少佐のような脳内教科書で学習されているのではないかと思われるが。

413 :名無し三等兵:04/03/27 22:52 ID:???
すくなくとも、希望的観測で目を曇らせるような狂人にだけはなりたくないな。
症佐は妄想農法で国を滅ぼした毛沢東や金日成と同じだな。


414 :名無し三等兵:04/03/27 22:57 ID:???
>>411
質問する前に人様のレスを"ちゃんと"理解しとけ。
話 は そ れ か ら だ 。


415 :名無し三等兵:04/03/27 23:00 ID:???
>411
ところで、ニワトリのエサはどうなった?

416 :少佐:04/03/27 23:11 ID:v+NeLqO6
>>412
共産圏の崩壊やIT革命を見ないことが現実論なのかね?


417 :名無し三等兵:04/03/27 23:14 ID:???
>411
希望と現実は別物。

418 :少佐:04/03/27 23:50 ID:v+NeLqO6
>>413
俺の書いてることは希望だけじゃないよ。
「悪平等」が無くなると予測してるのだから「悪平等」のお陰で恩恵
を受けてきた人々は生活水準の低下を余儀なくされる。


419 :名無し三等兵:04/03/27 23:58 ID:???
>418
そろそろ「悪平等」の定義をはじめてみてはどうかね?

420 :名無し三等兵:04/03/28 00:02 ID:???
内輪ネタばかりでつまらない。
まじめに中共への対抗策を論じて欲しい。
下らなすぎる。
せめてsage進行にしてみんなの迷惑にならないようにして欲しい。

421 :ふみ:04/03/28 00:25 ID:???
>まあ日本は韓国が竹島を占領しても逃げたのだから、尖閣諸島を中国が
>占領しても逃げるだろう。

竹島は日本がGHQ占領下にあった時代に盗まれた。日本の国防も外交も連合軍
に握られていたわけだ。当然自衛隊もない。

>土下座外交をしまくり、侵略されたら逃げるのだから領土を取られても
>しょうがない。

韓国のバカ大統領は竹島のみならず対馬、九州も割譲しろとほざいた。連合国
占領下ではGHQに一蹴されたわけだが、日本人が「侵略されたら逃げる」のであ
れば「講和条約締結後」であっても日本侵攻を行えばいい。
しかしやれなかった。日米安保のおかげだと言い出すバカが目に浮かぶが、漁
船の不当拿捕すら自衛隊発足後には激減する。漁民の射殺も起こらなくなった。

>その責任は主権者である「日本国民」にある。

だから対馬の住民は「陳情」によって陸海空三自衛隊を誘致し、日本政府は
海上保安庁に加えて米軍の駐留も許した。なぜか対馬は日本領のままだ(w

422 :名無し三等兵:04/03/28 00:44 ID:???
>418

希望っつーか、妄想の塊だわな。

423 :少佐:04/03/28 00:52 ID:Nqk0lXCG
>>420
中共が資本主義を容認してる限り、この部分での日中対決は有り得ない。


424 :少佐:04/03/28 01:00 ID:Nqk0lXCG
今まで馬鹿にしてたアジア地域が豊かになるのは面白く無いという人も
多いだろうが、アジアは日本にもっとも近いマーケットな訳で、ここが
活性化するのは日本経済にとって大いに喜ばしいことだよ。
民主主義とかそんなものはどうでもいい。
別に民主主義じゃなくても、民衆は飯食ってれば死なない。
むしろそんなもんがあったら経済発展の邪魔で日本製品も売れない。


425 :名無し三等兵:04/03/28 01:06 ID:???
>424
なるほど。ところで、ニワトリのエサはどうしました?


426 :少佐:04/03/28 01:20 ID:Nqk0lXCG
>>425
だから彼等はそこらへんの雑草や昆虫や土で育つんだって。
日本のある神社の境内に誰かがニワトリを離したら、それが大繁殖して
神社にお参りに来る人を襲撃するというニュースを見たことがないか?
ハトやカラスみたいなもんで無限に増えるぞ。

427 :名無し三等兵:04/03/28 01:21 ID:???
で、それは今のブロイラー並みの密度で飼育できるのかね?


428 :少佐:04/03/28 01:24 ID:Nqk0lXCG
北海道の原生林とかに、寒さに強い豚、牛、ニワトリを放流してみろよ、そのうち
野生の王国みたいになってるぞ。


429 :少佐:04/03/28 01:27 ID:Nqk0lXCG
>>427
ニワトリもハトやカラスなんかと同じで集団で暮らす訳よ。
養鶏場みたいに網に入れなくてもちゃんと密集して暮らす。
ただこいつら野生化すると人間を見たら、一斉に飛んでくちばしで
刺してくるので、卵を取るのは命がけだ。

430 :少佐:04/03/28 01:31 ID:Nqk0lXCG
それから君達は日本の川にいるブラックバスの存在を忘れてる。
奴も一応食えるのだ。
もともとは食用で輸入された魚だからね。
何しろ凄まじい繁殖力だから、いくらでもネズミ算式に増える。



431 :名無し三等兵:04/03/28 01:32 ID:???
やっぱり毛沢東なみの農学知識しかないな、コイツは。

>429
ブロイラーの大規模養鶏場は一ヘクタールで10万羽のニワトリを飼えるのだが、雑草や昆虫を喰わせて
この密度が実現できるのか?

432 :少佐:04/03/28 01:43 ID:Nqk0lXCG
限りない人類愛の塊である少佐の願い。
どうぞ神様世界中の飢えてる人々が江戸時代よりちょっとマシなぐらいの
食事が1日1回はできる世の中になりますように。
そしたら彼等は餓死から最低限救われます。
できるならその味を良くして、ご飯はドンブリ2杯の量くらいまではお代わり
できて、ミカンくらいのデザートも付けてあげてください。


433 :少佐:04/03/28 01:47 ID:Nqk0lXCG
>>431
1ヶ月に1回くらい名古屋コーチンの焼肉や鍋を食う。
これが本当の食通というもんだよ。
毎日食えばいいというもんじゃない。

434 :名無し三等兵:04/03/28 01:48 ID:???
>433
つまり、野放し飼育法はムリだと認めたわけですな?

国民に十分な栄養を与えるのが国家の第一の仕事です。
大躍進農法じゃムリぽ。


435 :少佐:04/03/28 02:15 ID:Nqk0lXCG
>>434
具たくさんの味噌汁、漬物、和え物、魚介類、胚芽米。
こんなメニューでも栄養は十分なのだが?


436 :名無し三等兵:04/03/28 02:20 ID:???
>435
日本のカロリー自給率は41%。
どう考えても十分じゃない。

437 :名無し三等兵:04/03/28 03:27 ID:???
どっちにしろ、輸入なしで国内の人口を食わせることは出来ませんな。

438 :名無し三等兵:04/03/28 05:45 ID:???
症佐(w はたぶん肥料や家畜の飼料も輸入に頼ってるってことは都合よく忘れてるんだろうな。

439 :ふみ:04/03/28 06:08 ID:???
>>438

自分がバカだと言うことを忘れているのは間違いない。

440 :名無し三等兵:04/03/28 06:10 ID:???
>433
オレは別に食通になりたかないな。
あんたが勝手にやるのは結構だけど、安くてジャンキーな鶏肉を好きなときに好きなだけ喰えるほうがいいし
そういう政府を支持するよ。

441 :名無し三等兵:04/03/28 06:12 ID:???
少佐の話を聞いてると
お寺の鐘まで持ち出した60年前の逸話を思い出す。

442 :名無し三等兵:04/03/28 06:40 ID:???
「大躍進農法」でいろいろ調べてみたら、こりゃひでえ。

いやはや、まったく少佐の言ってる通りの政策ではないか。
日本で何千万人の死者を出すつもりかねえ?

443 :少佐:04/03/28 12:51 ID:ZwyqW+Jk
ちょっと待て。
私が書いてるのは、あくまで非常時の極論的な食料政策だ。
国民の食事を統制経済によって強制的に江戸時代よりちょっとマシな程度の
ものにすれば、自給可能だというのは非常時の話だ。
今すぐ江戸時代にしようという話ではない。


444 :名無し三等兵:04/03/28 13:11 ID:Fu8xz06x
>443 少佐殿、江戸時代の人口をご存じか?

445 :名無し三等兵:04/03/28 13:40 ID:???


  少佐 = 隠 れ ポ ル ポ ト 主 義 者



446 :ふみ:04/03/28 14:14 ID:???
>自給可能だというのは非常時の話だ。

輸出で外貨稼いで油も問題無く買えて機械農業にも漁業にも支障が無いと言う
かなーり甘い厚生省の試算で、日本の国土が養えるのは5000万だそうだが。

貿易が途絶すればトラクターもコンバインも田植え機もなし、肥料もなし、漁
船のエンジンもなしになるが、それでも江戸時代よりマシになるのか。

一人あたま何キロカロリーだ?


447 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/03/28 16:52 ID:S47g/NAZ
中国の場合は 非常時になっても人肉食えるので
自給率低くてもやっていける(w

448 :名無し三等兵:04/03/28 17:10 ID:???
中国は豊かな国ですよ。国民はみな優しくていい人ですよ。
アジア的な優しさに満ち溢れる素晴らしい国です。

449 :学徒:04/03/28 17:42 ID:???
少佐殿!「データ」でも「データー」でもない「データ―」とは
何でありますか?


450 :名無し三等兵:04/03/28 18:11 ID:???
>448
なんかアブドゥルがインドについて語っているときみたいだ・・・

451 :少佐:04/03/28 19:16 ID:bCECcY+A
ではここで再度絨毯爆撃を開始しよう。
誰かさんは日本には武士道の偉大なる伝統があり、それが現代でも日本社会の隅々
にまで根付いているので、武士道という高尚な哲学の無い中国は追従できないと言う。
しかし江戸時代の武士達の必修科目である朱子学にせよ、禅にせよ中国のものだ。
つまり武士の伝統とはイコール中国文化ということになる。
また徳川300年の平和の中で武士がただのサラリーマンになったことはよく知られてる
ことで、幕末に攘夷を叫んで外国船と撃ち合いをした長州藩は、性能差で砲撃戦に負ける
ならまだ解るが、上陸してきた水兵との白兵戦にも破れ、泣きながら逃げ出し、最期は
土下座して「これからは外国さまの言うことは何でも聞きますヒ―ッ許して」と命乞いをした。
これがラストサムライの悲しい実態である。
さらに言えば、戦国時代にはもはや戦闘の主力は槍と投石が武器の百姓軍団になってるし、
豊臣秀吉の朝鮮出兵を見ると日本の武士は朝鮮の百姓軍にも負けてる。
もちろん明の中国軍にも負けてることは言うまでも無い。
朝鮮出兵にボロ負けし、泣きながら日本に逃げ帰った武士達が恐怖のあまり鎖国をした
ことも歴史の事実である。
もっと遡れば元軍襲来の時にカミカゼが吹かなければ、日本の武士階級は根絶されていた
だろう。



452 :少佐:04/03/28 19:28 ID:bCECcY+A
こう書くと誰かさんは「確かに近代以前の武士を見れば、朝鮮の百姓軍にも
負けたのだから情けないかも知れないが、明治以降の近代化された武士道は
違う」と主張することだろう。
では太平洋戦争に日本が負けて、アメリカ軍が上陸してきた時に日本人全員が
金日成の葬式みたいに泣き叫びながら土下座し、「我々はアメリカ様に永遠の
忠誠を誓いますだ、ギブミーチョコレート」と叫んだ事実はどうなるのか?
「ギブミー」と泣き叫びながら土下座することが武士道なのだろうか?
そもそも武士道なるものは金日成神話と同レベルのものであることは明らかだろう。


453 :名無し三等兵:04/03/28 19:37 ID:???
>>451-452
いや、どこから突っ込んだらいいのか分からんが……

鎖国は誰の代に完成したか、とりあえず応えてみ?

454 :少佐:04/03/28 19:59 ID:bCECcY+A
また誰かさんは「これから発展する国々は全て日本と同じ道を辿り、日本と
同じようになっていく」とも書いている。
だがアメリカであれ、中国であれ、世界に日本の真似をする国などひとつも
無いと断言していいだろう。
なぜなら日本の真似をしたら土下座しまくるしかないからだ。
少なくとも正常な神経がある国なら虚勢されたサルの真似はしないはずだ。


455 :名無し三等兵:04/03/28 20:03 ID:???
「去勢」ですよ。
正しく美しい日本語をお願いします。

456 :名無し三等兵:04/03/28 20:14 ID:???
事実関係を整理しとこうか。
○朱子学・禅は中国の文化:正解
○武士の伝統=中国文化/林羅山だのが徳川支配正当化のために好き勝手換骨奪胎した概念をイコールで中国と結びつけたら、中国が怒ると思う。
○幕末の武士はサラリーマン化:正解
○命乞いをした:自己の賠償責任を幕府になすりつけたり、租借地譲渡の英国の申し入れを拒絶している。長州とて言いなりだったわけではない。
○戦国の時代には百姓軍団:豊臣政権は、兵農分離を推し進めた織田家の後継政権なのですが……もちろん、全ての傘下大名が分離を進めていたわけではないにせよ。
○日本の武士は朝鮮軍にも負けた:水戦に関しては全く正しい(それとて、李舜臣相手じゃなければ勝ち戦が多いが)
 陸戦では、碧蹄館や泗川倭城の戦いなど五分または圧倒的不利な戦力で完勝を収めているケースが多い。問題は補給の途絶と、長躯遠征によるえん戦気分。
○元軍襲来のとき:現在では、弘安の役の際に台風はなかったというのが定説です。

457 :名無し三等兵:04/03/28 20:14 ID:Fi7Harmg
軍事板住人用「パールハーバー」実況スレ
http://live10.2ch.net/test/read.cgi/livevenus/1080467958/

458 :少佐:04/03/28 20:23 ID:bCECcY+A
>>453
鎖国体制が完成したのは三代将軍家光の時代だが、そのきっかけが朝鮮出兵
の大敗北にあることは明らかだ。
計算高い豊臣秀吉が明との戦争に踏み切ったのは明からサルと呼ばれたこと
もあるが、日本のほうが最新式の鉄砲をたくさん持ってるからだった。
「こっちには鉄砲があるんじゃから楽勝じゃわい」と始めた訳だが、朝鮮の
百姓兵にも負けまくり、最期は朝鮮が作った亀の形をした船を化物と勘違い
して総崩れ。
泣きながら日本の武士は日本に逃げ帰り、降伏文書に署名し、賠償金を支払った。
ここで日本の武士道は完全に崩壊し、国内の百姓によるクーデターを恐れて、北朝鮮
のように情報統制体制に向っていったのである。


459 :名無し三等兵:04/03/28 20:24 ID:???
少佐はうそつきの基地○なんだから、ほっとけよ。

460 :少佐:04/03/28 20:31 ID:bCECcY+A
「サル」と呼ばれた豊臣秀吉は百姓出身だが、太閤にまで上り詰め、全国
の大名に命じて大阪城を作らせた。
つまり日本の武士は「サル」に負けたことになる。
また秀吉の後に天下を取った家康は武田信玄との戦いで、恐怖のあまり
ウンコを漏らして失神し、慌てて部下が逃がしたという人物である。
ウンコを漏らすことが武士の伝統なのかと言いたい。


461 :名無し三等兵:04/03/28 20:34 ID:???
>>458
随分ゆっくり調べてたね。おつかれさま。
で、鎖国の理由は新発想だね。
朝鮮人の記述にも、そこまで夜郎自大の説はなかったと記憶する。
独創的だね、感嘆だw

地に足の着いた現実問題として、幕府が鎖国に踏み切ったのは
1.キリスト教による武力蜂起を恐れた
2.外様大名が貿易に手を出すことを嫌い、これの独占を図った

の二つが主軸だが。
最近では、鎖国の数十年前にアルマダの壊滅とスペイン海軍再建可能性の途絶は幕府の耳に入り、スペインカトリックによる日本武力革命の可能性がないことは把握されていた、って説もあるので、1は怪しい物がある。
2に関しては特に、伊達政宗が独自にイスパニアに使節を派遣するなど、実際に危険性が発生していたことが大きい。
日本水軍にとって亀甲船が重大な脅威だったのは事実だが、おまいさんこれを目にしてるのは加藤、脇坂などの水軍衆だけってことを忘れとりゃせんか。
十三万の陸兵の多くは、これの名前も知りはしないよ。

ところで、賠償っつーのがさっぱりわからんが。
朝鮮通信使の再開まで日朝間に国交は存在せず、再開の際にもその種の交渉事はなかったと思うが……




>>459
被害担当艦だから……
少佐一人ほっといたら、後続艦に被害出るしねw

462 :少佐:04/03/28 20:52 ID:bCECcY+A
このように書くと私は日本の武士に恨みでもあるのかと思う人もいるだろう。
確かに凄い人物もいたことは確かだが、すべてが全て偉大なる武士道だった
訳じゃないのだ。
例えば西郷隆盛も西南戦争で実は「助けてくれ」と泣き叫んで政府軍の陣地に
逃げ出したので、部下が「武士の恥め死ね」と射殺したという意見もある。
さらには最初から政府軍と通じていたという説もある。
よくよく調べたら「オイちょっと待てよ」という場合が多いのだ。

463 :名無し三等兵:04/03/28 20:55 ID:???
>>451少佐
>武士の伝統とはイコール中国文化
朱子学・禅は文化と言うと語弊がある。まず、文化という言葉の意味が違う。
中国にあった文化と武士道もまったく違う上、中国文化と一括りにできるほど単純な歴史ではない。

>上陸してきた水兵との白兵戦にも破れ
近代集団兵式をもつ水兵とただの集合体に近い武士達が戦えば負けるのは当然。
300年の間に弱体化したのではなく、進歩が停滞したまま西洋戦術が進化しただけ。

>朝鮮の百姓軍にも負けたのだから情けないかも知れないが
少佐は軍板にいながら、地の利・兵站・士気というものすらご存知ないらしい。

>日本に逃げ帰った武士達が恐怖のあまり鎖国をした
鎖国の要因はキリスト教の氾濫による幕府統制の揺らぎを防ぐ為。
キリスト教の内容も考えてみてくれよ。

>「我々はアメリカ様に永遠の忠誠を誓いますだ、ギブミーチョコレート」と叫んだ事実
少佐の脳内歴史はスゴイな(w

464 :名無し三等兵:04/03/28 20:58 ID:???
そもそも少佐は武士道を知っているのか?

465 :名無し三等兵:04/03/28 21:04 ID:???
少佐よ。そんなにいいなら中国に住めよ。
俺は嫌だけどあんな泥棒みたいな奴らとつき合うの

466 :少佐:04/03/28 21:07 ID:bCECcY+A
>>461
君が書いてるふたつの理由が日本の鎖国原因の定説だが、非常におかしい説だ。
はっきり言って鎖国するほどの理由じゃないからだ。
むしろ欧米の脅威を恐れるなら、明治政府のごとく富国強兵政策に出たはずだろ?
ようするに朝鮮でボロ負けしたんだから立場も面目も丸つぶれで、北朝鮮と同じく
情報統制をする以外に生き残る道が無かったからだよ。


467 :名無し三等兵:04/03/28 21:07 ID:???
いや泥棒そのものだ

468 :名無し三等兵:04/03/28 21:07 ID:???
>>460
あれは家康が「腰弁当の味噌じゃ」と言い訳したのを家臣が「なんだ、そう
だったのか、あはははは」とスルーしたのが武士道なのだ。
武士の情けと言うのだ。憶えておけ。

469 :名無し三等兵:04/03/28 21:18 ID:???
おいおい少佐って馬鹿じゃないか?西郷隆盛がどうしたって?
朝鮮でボロ負けって、どこをどう見たらボロ負けなんだ?
ボロ負けの定義を頼む。

470 :少佐:04/03/28 21:25 ID:bCECcY+A
>>463
江戸時代の武士は漢語つまり中国語が必修科目だよ。
中国文化とひと括りどころか、ふた括りだろよ。
それから長州が高性能な大砲に負けたのは当然だが、白兵戦の斬り合い
でも負けたのは「すみません許して」としか言いようが無いだろよ。
しかも水兵の銃剣よりはるかにリーチが長い槍で負けてるんだよ。
あと朝鮮出兵時には略奪しまくってるのだから兵站など何の問題も無いし、
朝鮮の百姓兵相手に士気が低下したら、ただの素人だろよ。
それから人権ゼロの時代にキリスト教を弾圧するのは簡単な話で脅威でも
何でも無い。


471 :名無し三等兵:04/03/28 21:26 ID:???
>>466
>むしろ欧米の脅威を恐れるなら、明治政府のごとく富国強兵政策に出たはずだろ?
何を持ってそう断じるのかわからんが……
視野と状況の問題だろうに。
当時の幕府は、閉じこもり外部からの干渉を断てば、禍は免れると思い込んだ。
この当時は、日本国内のキリスト教勢力が増大し、かつスペインに呼応しない限り、日本の敗北はありえなかった。
後代の幕府、そして明治政府は、干渉を断てば武力で再度閉じた扉をこじ開けるという意思と能力を持った相手に直面した。
他にもいくつかの理由を列記した。
複合した理由によるもんだ。
物事は君の頭ほど単純に整理されちゃいない。

472 :名無し三等兵:04/03/28 21:31 ID:???
>あと朝鮮出兵時には略奪しまくってるのだから兵站など何の問題も無いし、
>朝鮮の百姓兵相手に士気が低下したら、ただの素人だろよ。
焦土戦術って知ってる?

473 :名無し三等兵:04/03/28 21:31 ID:???
>>470
>漢語=中国語
いや無茶を言うな。漢詩書く事はできるかもしらんが、生きた中国語そのものとはまた異なった概念になるわ。
あれは文学としてのたしなみであって、言語として学んでるんじゃないぞ。
あと、白兵戦の斬り合いじゃなくて切り込んで、迎撃の銃火でたどりつく事も出来ずに算乱して壊走な。
どっちにしたって褒められたもんじゃないが。

474 :名無し三等兵:04/03/28 21:57 ID:???
>>470
で何時の間に斬り合ってるんだ?
知りたいわけだが。そのわけの解らん情報源って
自分の脳内か?

475 :少佐:04/03/28 22:31 ID:bCECcY+A
>>473
長州軍を率いた高杉晋作は虚弱体質で結核、アル中、梅毒というフラフラ状態。
大将自身がフラフラで死にそうなので、この時点でラストサムライ長州軍は
負けていた。



476 :名無し三等兵:04/03/28 22:50 ID:???
>>475
高杉晋作は牢につながれてて率いたのですか?
妄想はもういいです。

477 :名無し三等兵:04/03/28 23:21 ID:???
>>475
長州軍の司令官は、支藩の岩国藩藩主吉川経元公ですが……?
高杉は>>476氏の言うとおり、当時は投獄されてますがw

478 :名無し三等兵:04/03/28 23:53 ID:???
だめだコリア

479 :少佐:04/03/28 23:58 ID:bCECcY+A
中国の強みをさらに言えば、男尊女卑だろう。
毛沢東の妻の「江青」は歴史に残る悪女で最期はケ小平によって死刑にされたが、
あの「江青」という鬼婆のお陰で中国は男尊女卑が正しいことだと多くの餓死者
と供に理解したのである。
これは政治的進歩で、「土井たか子」や「江青」みたいなのが子宮の論理で政治
に口を挟んだら未来は無い。
未来が無いということは、こりゃ退化であって悪いことなのだ。

480 :名無し三等兵:04/03/28 23:59 ID:???
Su-27
http://sukhoi.s7.xrea.com/pic/cy27a005.jpg
Su-30MKK
http://sukhoi.s7.xrea.com/pic/cy30mkk.jpg
98式戦車
http://homepage3.nifty.com/tompei/JType98-3.jpg
漢級攻撃型原子力潜水艦
http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams05/han.jpg
旅大級駆逐艦
http://www.jda.go.jp/j/library/wp/2000/photo/img/ap121013.jpg
旅滬級駆逐艦
http://www.jda.go.jp/j/library/wp/2000/photo/img/ap121012.jpg

481 :名無し三等兵:04/03/29 00:03 ID:???
>>479
だから妄想はもういいよ。
どうせ空想小説か、マンガからの知識しかないだろ。
少佐じゃなくて小学生にしとけ。

482 :名無し三等兵:04/03/29 00:06 ID:???
少佐は初めから誰とも議論する気はさらさら無いのではないか。
ただ電波を発する快楽を感じたいだけなのではないか。
少佐にレスを返す事=彼にとっては勝利なのではないか。

483 :名無し三等兵:04/03/29 00:12 ID:???
>479
長州軍の司令官が高杉だったソースをとっとと出しやがってください。

484 :少佐:04/03/29 00:14 ID:0YdbCInl
>>482
「悪平等絶対支持!悪平等が死ぬ時は世界と我々が死ぬ時だ」
「世界の発展絶対反対!全人類は餓死せよ」
このような「悪平等主義者達」の書きこみを見ると、私の闘争心はますます
メラメラと燃えてくる。

485 :名無し三等兵:04/03/29 00:22 ID:???
>>482
ここで餌付けすることで、他所の被害を避けることが出来ます。
っつーか、誰も池沼を説伏できるとは思ってません。

486 :名無し三等兵:04/03/29 00:30 ID:???
>>485
逝け沼とはなんぞや?ご教授くだちぃ。

487 :少佐:04/03/29 00:31 ID:0YdbCInl
>>483
その箇所に関しては間違いを認めるが、日本の鎖国が金正日体制を守る
為に北朝鮮が鎖国してるのと同じという私の指摘は正しいだろう。
いわば9勝1敗だ。


488 :名無し三等兵:04/03/29 00:31 ID:???
>>486
池沼=ちしょう=知障、かと。

489 :名無し三等兵:04/03/29 00:33 ID:???
>485
アホか。お前ら少佐に弄られてるのに早く気付けよ

490 :名無し三等兵:04/03/29 00:33 ID:???
>>487
全然正しくない。
つうかもうマンガや小説をネタにするのは止めろ。

491 :名無し三等兵:04/03/29 00:34 ID:???
>>489
やはり、他のスレに飛び火するの黙認して、あぼーん設定で個人防御するのが良策かね?

492 :名無し三等兵:04/03/29 00:34 ID:???
>少佐
>456>461>463
の指摘にも反論しないと0勝10敗です。

493 :少佐:04/03/29 00:57 ID:0YdbCInl
中国への対抗を真面目に考えろというご意見もあるが、中国がさらに躍進
したら嫌でも考えるようになるだろう。
つまり中国が躍進することが、最大の中国への対抗作であると言える。
まあようするに軍拡競争みたいなものだ。


494 :名無し三等兵:04/03/29 01:02 ID:???
>>493
妄想と現実に区別がついてから結論を出してください。

495 :名無し三等兵:04/03/29 01:08 ID:???
少佐は春休みはいつまで?
いいよね、6年生は宿題が無くて。

496 :名無し三等兵:04/03/29 01:09 ID:???
少佐殿!少佐殿!パート1の1から一μも進んでいません!
これが一度しかない貴重な若さを棒に振るということなんですね!
もう名無し三等兵は感動で涙が止まりません!

497 :名無し三等兵:04/03/29 02:58 ID:???
>>少佐
>江戸時代の武士は漢語つまり中国語が必修科目だよ。
文化とは何かを考えろって言ってるのにな(w
日本語も理解されていないようだ。
語学そのものは"文化"の位置付けだが、"〜文化"として括れるものではないのだよ。


>水兵の銃剣よりはるかにリーチが長い槍
その銃の射程は?

>略奪しまくってるのだから兵站など何の問題も無いし
たしかインパール作戦の牟田口氏も同じような事言ってたよな。
それでどうなったかは、知ってるだろ?

>それから人権ゼロの時代にキリスト教を弾圧するのは簡単な話で脅威でも何でも無い。
その構造を成り立たせているのは何だと思っているんだ?
キリスト教の、絶対的存在である神と人の概念は幕府にとっていいものではない。
少佐は弾圧を実際に行なうのが誰であるのかまでは考えておられないようだ(w
将軍自ら刀持って弾圧行動すると思ってるのか?

>いわば9勝1敗だ。
ニワトリの件も認めないのか・・・
そもそも勝ちは一つもないだろが(w

498 :ふみ:04/03/29 03:34 ID:???
>誰かさんは日本には武士道…

>こう書くと誰かさんは

誰のどのスレの何番目の発言かを明示しろ。できなければ黒星プラス1。

>君が書いてるふたつの理由が日本の鎖国原因の定説だが

なんでこういかがわしい奴は「定説」って言葉が好きなんだろう。あと「常識」とか。
自分に欠けているのが判っているからか?

499 :名無し三等兵:04/03/29 10:39 ID:???
>なんでこういかがわしい奴は「定説」って言葉が好きなんだろう。あと「常識」とか。
>自分に欠けているのが判っているからか?

シャクティパットでお馴染みのライフスペースの高橋氏をおもいだすなぁ。

あの人は300MWぐらいの電波出してたけど
ここのある階級持ちは1Wぐらいしか出てないからまだまだだな。

500 :少佐:04/03/29 11:04 ID:NLv3+c7O
>>497
武術や茶道に関しては日本で独自に進化した部分も認められるが、江戸時代の
武士達の必修科目である朱子学だのなんだのは全て中国産である。
これは当時の朝鮮の両班階級も然りだ。
つまりあの時代の朝鮮や日本の支配階級の頭はイコール北京なのである。
こればかりは日本の学会でも認めてる歴史的事実だから、覆すことはできないよ。
それから長州戦争に関してだが、それに先駆けて薩摩藩も外国の連合軍と戦争してる
のだが、大砲で劣っても引き分けに持ち込み、外国の連合軍にけっこうな被害
を与えている。
白兵戦でもボロ負けして、泣いておめおめと逃げ出し、土下座の命乞いをして
外国に忠誠を誓った長州藩とは大きな違いがある。
長州藩の日本刀は紙でできてたんじゃないかという話だ。
こうした現実結果を見れば、日本の武士道などというものは一部の話であって
長州藩などの一般地域にはまったく無かったと断言していい。
そもそも豊臣秀吉の朝鮮出兵で火力で圧倒的に勝っていてもボロ負けし、亀の
形をした朝鮮船を見て失神したのだから、その時点で武士道は完全に敗北したのだ。
日本の武士階級が復讐戦をやらず、北朝鮮と同じ鎖国体制に入った事実が武士階級の
精神的大敗北を如実に物語るだろう。



501 :少佐:04/03/29 11:11 ID:NLv3+c7O
日本の武士階級は朝鮮の百姓兵や亀の形をした船にも負けたが、日本国内
で見ても百姓出身の豊臣秀吉に完全服従し、土下座してたのだから屁タレと
断言していいだろう。
また戦国時代で一番強かったと言われる宮本武蔵も百姓出身なのだが、こう
した事実は武士が戦略でも戦術でも百姓に負けてた事実を物語る。
だからこそ武士階級は江戸時代の身分制度で士農工商エタ非人とし、農民に
高い地位を与え、自治を認めたのである。


502 :少佐:04/03/29 11:16 ID:NLv3+c7O
知識を火力に例えれば、私の火力は圧倒的であり、カチューシャロケット
を連射するソ連の赤軍に等しいだろう。
君達がいかに貧弱なる知性で「悪平等」を正当化しようとしても、東大に
入れなかったであろう君達の脳みそでは不可能なのだ。
私の知的縦深作戦の前には君達は無力であり、さっさと降伏して「亜空間
ワープ成長」という現実を認めたまえ。
それが君達の幸福にも繋がる。

503 :名無し三等兵:04/03/29 11:19 ID:68NiAvmX
>>501
宮本武蔵は郷士です

504 :名無し三等兵:04/03/29 11:20 ID:68NiAvmX
>>502
偏差値小僧が偉そうなこと言ってんじゃねーぞ

505 :名無し三等兵:04/03/29 11:22 ID:68NiAvmX
>>502
そこまで偉そうなこと言ってるくせにお前には2ちゃんねらすらも
日本すらも変えることはできまい。

506 :少佐:04/03/29 11:24 ID:NLv3+c7O
誰かさんの展開する日本論やオタク論は1980年代の日本のマスコミで
宣伝されたものを、そのまま垂れ流してるだけだ。
極めてワンパターンであり、私の知的スティンガーミサイルの前には完全
に無力であり、撃墜されるのみの運命である。
日本のオタク族は80年代に「新人類」などと「筑紫哲也」によって自画自賛
されたが、アメリカの「スーパーオタク」である「ビルゲイツ」が「ウィンドウズ」
を開発販売した時点で、ただの「屁タレ」であることが歴史的に証明されている。
もはや日本のオタク階級は数においてさえ中国のオタク階級に圧倒的に敗北しており、
ましてやマサチューセッツ工科大学を出ているアメリカの「スーパーオタク」には
勝ち目ゼロである。
そこには紙飛行機とF15戦闘機スーパーイーグルの違いがあるのだ!

507 :名無し三等兵:04/03/29 11:29 ID:hBo7XUpD
>>506
そのお前の言うオタクのおかげで2ちゃんねるで遊べるわけだ。
ただ偉そうなことを言ってるお前とオタクの差は
紙飛行機とF15戦闘機スーパーイーグルの違いがあるのだ!


508 :名無し三等兵:04/03/29 11:34 ID:???
>>506
ビルゲイツはマサチューセッツ工科大学を卒業していないぞ中退ですよ、
それをマサチューセッツ工科大学を出ているとかくのは事実誤認
それと、アメリカの大学は入るのよりも出るほうが大変なんだよ

509 :名無し三等兵:04/03/29 11:41 ID:???
>>508
ゲイツ氏が中退したのはハーバード大学だよ。
彼はマサチューセッツ工科大学には通っていない。

マサチューセッツ工科大学中退はGNUの教祖リチャード・ストールマン。

510 :名無し三等兵:04/03/29 11:42 ID:???
あ、御免。
ストールマンはMITで働いてたのを退職したんだった。中退じゃなかった。

511 :少佐:04/03/29 12:09 ID:NLv3+c7O
いくら日本の「オタク族」がほざいても、ただの「オタク族」が「筑紫哲也」
によって「新しい時代を作る新人類」などと賛美された1980年代は永遠
に戻っては来ないのだ。
当時はまだソ連が存在し、冷戦があった訳だし、日本のサラリーマン達の待遇
も現在とはまったく違っていたのだ。
そうした社会状況の中でただの「オタク族」が「筑紫哲也」の手で「新人類」
に祭り上げられていたのだけなのだ。
だいたい筑紫哲也はただの「オタク族」だけでなく、「レオナルド熊」や
「片岡鶴太郎」まで「新人類」として持ち上げているのだ。
そのような当時の戦線を現在の日本の「オタク族」が築くことは、絶対に不可能
であり、世界は「亜空間ワープ成長」に突入していくのだ。


512 :少佐:04/03/29 12:14 ID:NLv3+c7O
1980年代はアニメの世界でも「新人類」がブームで「機動戦士ゼータ
ガンダム」といった「新人類アニメ」が作られていたのだが、そうした
アニメに出てくる「新人類」と秋葉原をうろつく現実の「オタク新人類」
の間にはアルプス山脈のような落差があったのだ。
例えるなら金日成神話における金正日と現実の金正日の違いだ!
アニメの世界の「新人類」はオーラパワーで巨大ロボットまで飛ばしていた
んだよ。
はっきり言って、そんな概念をただの秋葉原の「民衆」に当てはめるのは無理
があるのよ。

513 :名無し三等兵:04/03/29 13:01 ID:???
皆様、少佐はまた逃亡ですよ。
(以後、話をすりかえたときに↑を使いません?)

514 :名無し三等兵:04/03/29 13:03 ID:???
>知識を火力に例えれば、私の火力は圧倒的
圧倒的だな。その池沼っぷりは(w

515 :少佐:04/03/29 13:18 ID:NLv3+c7O
すでに「プラモデル」とか「フィギュア」の世界では中国に抜かれた。
そのうち「ホビージャパン」といった「オタク雑誌」には「毛沢東フィギュア」
の写真がたくさん載るだろう。
偉大なる毛首席のフギュア人形が日本の「エバンゲリオン」や「アップルシールド」
のフィギュア人形に毛沢東語録を説教するという形の「ジオラマ」写真が出るはずだ。
日本のフィギュア人形が自己批判する写真も掲載されるだろう。
毛首席フィギュアがガンダムに乗ってるフィギュアも発売されるだろう。
また雑誌「ラジオライフ」程度のオタク文化もすでに中国の大躍進に抜かれている。
おそらくハム無線の挨拶は「毛太陽熱烈歓迎」というものになるはずだ。
なにしろ向こうは人海戦術で投入してる人数が桁違いなのだ。
もし彼等が人海戦術で2チャンネルに乱入してきたら、それと知的バルカンキャノン
を駆使して戦えるのは私だけだろう。

516 :少佐:04/03/29 13:27 ID:NLv3+c7O
日本の音楽産業は中国の知的所有権完全無視と人海戦術の前に大打撃を
受けている。
映画の世界でもソニーが作った「スパイダーマン」はアメリカで上映される
前に中国ではコンビニでビデオ発売されていた!
もうなんとかしてけれという世界なのだが、アニメ漫画も例外では無い。
「知的所有権などこの世に存在しない、そもそも全ての文明は中国から生まれた
のだから中国に全所有権があるのだ」という思想なので、日本のアニメ漫画
は次々に改造され、そのうち「ドラえもん」も23世紀の中国から駄目な日本人
の「のびた」を毛沢東語録で説教する為にやってきたという話になるだろう。
「エバンゲリオン」も主人公は中国人で、敵の怪物はマクドナルドの食いすぎで
巨大化した日本人という設定になるはずだ。



517 :名無し三等兵:04/03/29 14:22 ID:???
映画の世界でも「マトリックス2」公開前に痘痕面のキモい男がパソで
動画見せびらかしていたよ。中国も問題だが、そっちの方もなんとかしろ。

518 :名無し三等兵:04/03/29 19:13 ID:???
少佐は中華「ボロット」先行者ですか?

519 :名無し三等兵:04/03/29 21:36 ID:???
スーパーイーグルってなんだ?
ゴルフ用語かなんか?

520 :名無し三等兵:04/03/29 22:38 ID:???
相変わらず少佐が人の質問や指摘を無視して(レスすらまともに返さず)自慰行為を繰り返すのは仕様ですか?
福島瑞穂の方がまだしもまともだ……

521 :少佐:04/03/29 22:41 ID:Ee1CIduW
>>520
疑問や文句があるなら書いてみよ!


522 :名無し三等兵:04/03/29 22:42 ID:???
>>521
昨日さんざ書いた。

523 :520:04/03/29 22:47 ID:???
つかだな、「朝鮮征伐でボロ負けしたから武士道は崩壊した」
武士道という概念は、
1.江戸幕府成立後の概念である
2.幕府は覇道で作られた政権であり、朱子学の唱える王道の政権ではない(そもそも王は天皇である)。
  林羅山らが基礎解釈からして手を加えたバッタモンであり、中国の朱子学と同一に語れない。
3.昌平講を総本山とするが、各藩の抱える藩校ごとにバリエーションがある(葉隠など最たるもの)
  一まとめに語ることがそもそもの間違い。
 武士道ひとつとってもこれぐらい突っ込みどころあるが。

524 :520:04/03/29 22:53 ID:???
あと、薩摩は「薩英戦争」というより、戦争相手は英国東洋艦隊単独な。
損害を与えたのも、
そもそも薩摩は重豪、斉彬という欧化主義者の藩主を輩出し、反射炉を
建設し大砲を整備してた。
火砲の性能見ても長州より上、しかも当時の英国艦隊は戦闘中に大規模
長射程のアームストロング砲の故障が頻発し、これの使用を断念して薩
摩軍が日常射撃訓練を行っていた射程距離に入っての交戦を余儀なくさ
れたという事情がある。
ついでに、馬関戦争では四カ国艦隊は陸兵を揚陸させたが、薩英戦争で
は陸戦ねーよ……

事実関係ぐらい把握してからものをいえ。

525 :少佐:04/03/30 00:04 ID:DTWZPa+V
>>523
なぜ私が武士道の話をする必要があったかと言うと、中国にはそうしたものが
まったく無いという考えに反論する為だ。
武道にしろ朱子学にせよ、日本とまったく同じ訳では無いが中国にもあるものだ。
中国から伝わって日本で独自の進化を遂げた訳で、中国にはそうしたものがまったく
無いと言ったら私以上の暴論だろう。


526 :名無し三等兵:04/03/30 00:30 ID:???
>私以上の暴論
かろうじて自覚はしているようだな(w

527 :少佐:04/03/30 00:56 ID:DTWZPa+V
武士道的なものが経済発展につながるとしたら、朱子学発祥の地であり、武道も
数多くある中国は武士道的なものがある国なのだから経済発展することになる。
また日本の伝統工芸に見られる日本人の手先の器用さが経済発展を生み出したという
説から行けば、中国にも見事な手先の器用さで作られた伝統工芸は存在するのだ
から経済発展は可能という話になる。
1980年代の日本で語られた日本特殊論はそのまま中国にも当てはまる説なのだ。



528 :少佐:04/03/30 01:01 ID:DTWZPa+V
また誰かさんは中国は大衆教育や福祉が未発達だから経済発展は無理だと
書いていたが、無理も何もすでに経済発展しているのだから、少なくとも
経済発展に関してはそうしたものは重要な要素で無いことは明らかだろう。
また同時に誰かさんが賛美する大衆教育や福祉が充実してる日本がどうして
バブル崩壊以後、10年以上も景気後退したのか説明が付かない。


529 :名無し三等兵 :04/03/30 01:10 ID:sWQeedHU
おいおい妄想でしか語れない小学生よ、情けないから消えろ。
お前の知識が東大生並み?灯台の間違いだろ。
馬鹿丸出しなのは止めてくれ。
どうでもいいがお前の歴史認識なんてどっかのマンガ程度だろ。
恥だぞ。

530 :名無し三等兵:04/03/30 01:14 ID:???
>527
そもそも武士道と経済発展の関係なんて、だれが指摘してたの?
ソースきぼんぬ。
あんたがソレを批判するのはどうでもいいが、批判対象が見えないと虚空に向かって吠える犬みたいだよ。

531 :少佐:04/03/30 01:44 ID:DTWZPa+V
また飢餓の話だが、エスキモーみたいに肉を食う以外に生きる道が無い
所以外は肉を減らして魚介類や乳製品や卵なんかを食えばいいだけの
話だろう。


532 :名無し三等兵:04/03/30 01:45 ID:???
>531
だから鶏のエサはどうするんだよ。

533 :名無し三等兵:04/03/30 01:50 ID:sWQeedHU
>>531
いやだから妄想やめろって。

534 :名無し三等兵:04/03/30 01:54 ID:???
マリーアントアネットは言った
「パンが食べられないならお菓子を食べればいいでしょ」

535 :名無し三等兵:04/03/30 02:23 ID:???
ねぇ少佐。少佐のお話だと日本人は昔っからバカでどうしようもない民族のようですね。
バカでどうしようもなく、朝鮮出兵では敗退し、長州藩の対英戦争で土下座し、太平洋
戦争ではアメリカに膝を屈し、いいこと一つも無いですね。

それじゃ、どーしてこんなアホでマヌケな日本が植民地にもならず、戦争に大負けした
くせして人口も一億チョイしかないし、食料や資源はほとんど輸入にのに、世界で経済
規模第二位なんかになったんですかね?

536 :名無し三等兵:04/03/30 02:30 ID:9s4F0Kgi
どうせスルーして鶏がどうのとか言い出すんだろうな。
詐称するにしても東大とか言ってその程度はあまりにも
馬鹿にしてないか?

537 :名無し三等兵:04/03/30 02:37 ID:???
きっと少佐は東大卒のロシア系ムスリムなんだよ。
そして真空引きのトンネルで日韓をリニアで結ぼうとしている(w


538 :ふみ:04/03/30 03:37 ID:???
>疑問や文句があるなら書いてみよ!

 498 :ふみ :04/03/29 03:34 ID:???
  >誰かさんは日本には武士道…

  >こう書くと誰かさんは

  誰のどのスレの何番目の発言かを明示しろ。できなければ黒星プラス1。

539 :名無し三等兵:04/03/30 12:30 ID:???
>>521少佐
>疑問や文句があるなら書いてみよ!
バカなの?

540 :少佐:04/03/30 19:43 ID:azoMnZuD
>>535
日本人は決して馬鹿だった訳ではない。
例えば剣の作り方は中国から伝わったものだが、日本人はこれを改良して見事な
日本刀を作りだし、中国でも馬鹿売れして輸出に貢献した。
ソロバンも中国から伝わったものだが、日本人はこれを改良して、よりスピーディ
かつ小型な計算機にした。
日本の伝統文化はほとんど中国から来たものだが、中には日本で独自に改良されて
中国を凌いだものもあるのだ。

541 :少佐:04/03/30 19:56 ID:azoMnZuD
>>535
しかし朝鮮出兵が情けないことは変りようが無い。
まだ中国軍に負けるのは解るが、朝鮮の竹やりを持った百姓兵にも負けてるのだ。
日本軍には最新の鉄砲が山とあったにも関らずだ。
さらに朝鮮の秘密兵器「亀戦艦」によって、日本海軍は総崩れで逃亡し、逃げ切れず
包囲されて全滅。
このミッドウェー作戦のような大敗北によって日本が拡大路線から縮小鎖国路線に
移行し、武士がサラリーマン化の一途を辿ったことは明らかだ。
こう言うと反論する人もいるだろうが、日本が朝鮮出兵に成功してれば日本が鎖国
する理由は何も無い。
いわば「亀戦艦ショック」によるトラウマで日本は鎖国したのだ。



542 :少佐:04/03/30 20:03 ID:azoMnZuD
例えばアメリカの「スーパーボーイングB29」は今でも日本人の精神的
トラウマになっているだろう。
いわばB29への潜在的恐怖が戦後の日本人の全ての行動を決めたと言っても
過言では無いはずだ。
それと同じく朝鮮の「亀戦艦」は日本の武士に深い潜在的恐怖を与えたのだ。



543 :少佐:04/03/30 20:14 ID:azoMnZuD
>>535
ではどうして日本が先進国になれたかだが、「亀戦艦ショック」ですっかり
臆病になり300年も鎖国した日本だが、さすがにこれではいかんのではない
かと思う人々も幕末になると出てきたのだ。
大塩平八郎などはその先駆者である。
だが大塩のテロ攻撃もすっかりサラリーマン化した武士階級を変えることはでき
ず、ペリー提督の解放を待つしか無かった。
その後の明治維新は身も蓋も無いことを言えば、ほとんど外国がやったというか、
ただの外国の代理戦争のようなものだが、日本人の中にもロマンだけは凄くあった
が、実際は何もできなかった坂本竜馬のような人はおり、そうした偉大なる馬鹿が
五代友厚や福沢諭吉といったエリートに勇気を与え、なんとか近代化できた。





544 :名無し三等兵:04/03/30 20:19 ID:???
>>541
何度も言うが、朝鮮出兵で明確な陸戦での敗北はほとんどない。
幸州城攻防戦や平壌攻防戦など、数えるほどだ。
あとは戦闘無し/小競り合い程度の戦闘で日本側が撤退してるケース
が大半だ。
むしろ、碧蹄館の戦いや泗川の戦い(明朝鮮軍三万五千を、島津軍
七千が粉砕した)など劣勢での日本軍の圧勝が目立つぐらい、

局地戦で勝っててなんで日本軍が撤退せざるを得なかったかつうと、
ようやくここで初めて君の言う朝鮮百姓軍が出てくる。
百姓義兵のゲリラ戦で補給路寸断されて、継戦能力に支障を来たした。
海戦での劣勢は言うに及ばないな?

つまり、戦術や戦闘力ではなく、そもそもの侵攻軍としての戦略に問
題があったということだ(これを戦訓として、慶長の役で日本軍は海
岸線に(不愉快な朝鮮人による名称だが)倭城を転々と築き、ゲリラ
の掃討に勤め補給路の維持を図ったわけだ。海戦でも、李舜臣失脚中
は元均率いる朝鮮艦隊(君がぎゃーすかわめく亀甲船を含む艦隊)を
完膚なきまで壊滅させてる。惜しむらくは、日本海軍は当時諸大名の
混成艦隊であり、統一志気の下に動く朝鮮海軍に組織として圧倒的に
劣っていたことがあり、李舜臣復帰後は再び海軍力を殲滅され、補給
が途絶してしまったわけだが。

日本の敗北は事実で、大局がそうである以上個々の戦闘について取り
上げるのがまったく無意味なのは承知してるが、君の言いようは個々
の局地戦で日本軍が朝鮮軍に圧倒的に負けたといういいぐさだ。
まったくの虚言だぞ、これは?

545 :名無し三等兵:04/03/30 20:22 ID:???
ああ、あとな。
補給など日本は侵略軍なのだから現地から奪えばいいとか電波飛ばしてたが。

日本の朝鮮征伐が最初朝鮮市民に反対されなかった理由は、

 当 時 朝 鮮 が 深 刻 な 飢 饉 状 態 に あ っ た か ら
(そしてそれに政府がなんの対処もしなかったから)

なんだが?
何もないところから何を略奪するのかと。
ほんとに知識がかけらもないな、君は。

546 :少佐:04/03/30 21:19 ID:azoMnZuD
>>544
「朝鮮出兵で明確な陸戦での敗北はほとんど無い」と書いてるが、戦略重要拠点
であるピョンヤン攻防戦に負けたのに、「敗北はほとんど無い」と言っていいのか?
例えばドイツが「我が国が独ソ戦で負けたのはタイフーン作戦、スターリングラード
攻防戦、クルクス大戦車戦と数えるほどしか無い」とか言ってるようなものだよ。
それに君は当時の朝鮮が深刻な飢餓状態だと書いてるが、餓死寸前の竹やりを持った
百姓兵に負けたらアカンだろよ。


547 :少佐:04/03/30 21:30 ID:azoMnZuD
>>544
それから「亀戦艦ショック」はお金や人的損害だけで無く、当時の日本の武士
社会に深刻な危機を与えたのだ。
戦国時代の武士社会は侵略して部下に土地を与え続けることによってのみ成立する
特殊構造なのだから、新たなるフロンティアの創生が「亀戦艦」によって不可能に
なると体制が全面崩壊してしまう恐れがあったのだ。
そこでやむなく武士社会は武士であることをやめてサラリーマンになり、鎖国する
ことでかろうじて武士社会の生き残り策を計画した。
ようするうに北朝鮮と同じだ。


548 :名無し三等兵:04/03/30 21:33 ID:xpXR7r9X

このスレに生息する少佐を『しょうさ』と読んではいけません。
正しくは『すくなのすけ』なのです。




549 :少佐:04/03/30 21:40 ID:azoMnZuD
話がそれたが、孫子呉子にせよ、武道にせよ、朱子学にせよ、禅にせよ
中国から伝わったものが改良されたことは明らかであり、「中国には日本
の武士道に値するものは一切無い」という誰かさんの妄言は間違いなのである。
有名な中国映画の「燃えよドラゴン」に出てくる主人公ドラゴンは向こうの
「武士道的なるもの」を表現してるじゃないか。


550 :名無し三等兵:04/03/30 21:43 ID:???
そういえば、朝鮮侵略は秀吉ちゃんはノリノリだったけど
ほかの大名はやる気ナッシングな奴も多かったと聞いたが。

やる気ない奴に戦略云々は問題外だ。

あと、恐怖を感じたのは「スーパーフォートレス(けしてボーイングと言ってはいけない)」B-29の存在ではなく
空爆後の焦土(死体入り)だと思うが。

551 :名無し三等兵:04/03/30 21:47 ID:JYWw1e2g
「亀戦艦」と一回書くたびにお前のIQは
7づつ低まって見える

552 :少佐:04/03/30 21:52 ID:azoMnZuD
日本が強い軍事力を持つためには「莫大な金」がいるのだ。
その為には海外マーケットが全て「大躍進」して、日本製品が飛ぶように
売れる状況になってくれないといかんのだ。
これは単に日本の軍事増強だけの話では無い、明るい高齢化社会とか、そんな
ものもかかっている話なのだ。
「大日本帝国再興」の明日がかかっているのだ。

553 :名無し三等兵:04/03/30 21:54 ID:???
大日本帝国再興・・・。
ああ、なんと甘美な響きよ・・・。

554 :少佐:04/03/30 21:59 ID:azoMnZuD
>>551
では「ガメラ戦艦」とでも書こうか?
何でもガメラみたいな形をした頭の口から火を吹いたらしいからね。
おまけに船の前後にドリルまで付いてて、そのドリルで日本の船を次々
と沈めたらしい。
国辱の歴史なので日本のNHKでやってる戦国ドラマでもほとんど取り
あげられないが、私はこの国辱から眼を逸らしていけないと思う。


555 :名無し三等兵:04/03/30 22:48 ID:Q2xJdRA6
ぬるぽ

556 :名無し三等兵:04/03/30 23:01 ID:ItXCtniq
>>554
そもそも日本がピョンヤンから退いたのは中国側の軍に囲まれたからだろ。
朝鮮の民衆に負けたってそんな妄想は韓国か北にしかないよ。
確かにゲリラ戦には悩まされたみたいだがそれに負けて占領地から
追い出されたなんて妄想だろ。
それから鎖国って言うが他の大名には許さずに徳川家は貿易をきちんとしてるぞ。
他の大名に力をつけさせないのも鎖国の目的だろ。
そのトンデモ史観を何とかしてくれ。いまどき小学生の方が
きちんとしてるぞ。

557 :少佐:04/03/30 23:21 ID:azoMnZuD
>>556
なんであれ日本の武士が大陸を制圧し、海洋派遣国家として大帝国を築くと
いう野望が頓挫し、スケールの小さい存在になったことは間違い無い。
日本がこの「亀戦艦ショック」から立ちあがったのは日露戦争の日本海海戦
からだ。

558 :名無し三等兵:04/03/30 23:30 ID:ItXCtniq
>>557
日本の統治にその方が都合が良かったから鎖国したんだろ。
その当時の中国や韓国も鎖国してる。お前は単に歴史を知らないだけ。
そもそも秀吉が大陸目指したのは国内の不満を静めるために出たんだろ。
その後は別に他の国へ攻める必要が無いからしてないだけ。
何故徳川政権が安定した統治を続けられたか考えろ。
戦争起こすより平和を続ける方がすごいことだろ。


559 :名無し三等兵:04/03/30 23:35 ID:???
亀甲船と言わんか、このばか者。
まあ、知性も教養も無い野良犬だからしょうがないか。

それにしても、スーパーボーイング(w とやらはどこの国の飛行機なんだ?

560 :名無し三等兵:04/03/31 00:04 ID:???
>>546
負けたってのも包囲された上で自主退去に近い形の『敗戦』だ。
総司令官は小西行長、包囲した李如松率いる明軍主体の連合軍は、まともな追撃戦を展開しとらん。
その後、平壌を無事奪回した跡でようやく嵩に掛かって追撃開始。
漢城の戦い(碧蹄館の戦い)で惨敗して戦意喪失という流れだ。
朝鮮征伐の失敗の根源が、彼我の軍事力によるものではなく、補給の失敗だという大前提はゆらがんよ。

>>550
どころか、武家社会全体を見ると反戦論が主流で、秀吉に対する武力叛乱すらおこっとる。
おかげで、島津家久(義弘の弟の方。嫡男ではない)が責任取らされて割腹する事態に。
そもそもなんで、徳川家康や前田利家ら有力諸侯が渡海しなかったかを考えるべきだわな。

>>557
だから、亀甲船を見たのは脇坂とか加藤ら水軍衆だけだと何度言ったら(略
しかも「なんにせよ」って全ての反論をそれで片付けるな。
議論の放棄も甚だしいぞ。

561 :少佐:04/03/31 00:13 ID:WCO6W6X1
>>558
戦国時代の日本は鉄砲の生産量が世界一だったと言うから、そのまま拡大発展
路線を継続してればもしかすると日本が世界に先駆けて産業革命を成し遂げた
かもしれないよ。
また外国に土下座しまくり、明治時代になっても賠償金を払い続けた幕末の
情けない歴史を見ると平和の代償はあまりにも大きかったと言わざるを得ない。


562 :少佐:04/03/31 00:25 ID:WCO6W6X1
「アフリカの大躍進は可能か?」
私は可能だと考える。
アフリカは電気が無いので、人力で動く旋盤等の工作機械を売り付け
たらいいと思うのだ。


563 :名無し三等兵:04/03/31 00:27 ID:4v/S1pX6
>>561
馬鹿すぎる。お前は何にも分かってない。
なんか勘違いしてないか?幕末は確かに情けなく見えるが
日本の明治維新は世界でも研究者が多くてすごく評価が
高いぞ。その後きちんと賠償金を払い世界的に地位の確立を
求めたんだろ。
平和の代償ってお前は言うが江戸時代は大衆文化は栄えたし
教育も当時では世界有数。江戸時代の識字率が高いおかげで
学校制度もスムーズに浸透。
なにか勘違いしてるがその土壌が無ければ何も育たないのよ。
とりあえずその負け犬史観をどうにかしろ。
それから560の言うとおり「なんにせよ」とか「なんであれ」で
解決するな。


564 :大渦よりの来訪者:04/03/31 00:29 ID:???
>562
……その旋盤動かすのに人間が必要なわけだが、
人間、飯を食わなければ動くことは愚か生きる事すら適わない訳で。

なんか、来たばっかりの頃より更に阿呆になってないか?

565 :少佐:04/03/31 00:45 ID:WCO6W6X1
>>563
確かに江戸時代にはユニークな発展もあったのだが、あくまで鎖国体制
という枠の中の話であり、さらに明治時代の土下座開国で大半が消滅した。
ヨーロッパで評価されて日本に逆輸入された「浮世絵」がいい例だ。


566 :名無し三等兵:04/03/31 00:58 ID:4v/S1pX6
>>565
アホ。だから土下座なんかしてないだろ。大半ってなに?
ユニークな発展ってそれで済ますな。
あのな、工業化や文化の発達には識字率の高さは必要なのよ。
だから江戸時代という土壌があり日本の発展があるんだろ。
薄っぺらなマンガか小説の知識だろ。そんなもので
堂々と語られても。まともな本読んでんのか?


567 :少佐:04/03/31 00:58 ID:WCO6W6X1
>>563
明治維新の先駆けは幕末のオサマビンラディン師と呼ばれる大塩平八郎
だろうが、大阪の町の半分を焼いたと言われる大塩軍団のテロ攻撃でも
長すぎた江戸時代に革命を起こすことはできなかった。
そしてペリー艦隊という軍事力によって日本は自力では無く、他力で土下座
開国することになるのは周知のことだろう。

568 :大佐:04/03/31 01:05 ID:???
他力で開国、自力で維新。


569 :名無し三等兵:04/03/31 01:15 ID:4v/S1pX6
>>567
マヌケめ。何で大塩平八郎が出てくる。徳川政権には立てついてるが
別にひっくり返そうとはしてなかろう。
何が言いたいのか分からん。だから徳川政権が負けたのが何でいかんのか?
お前ネットとマンガ位でしか歴史を知らないだろ。言っておくが小説や
マンガはその作家によりかなり脚色されてるぞ。それをもとに語るのは
見てて恥ずかしいぞ。

570 : :04/03/31 01:49 ID:nLI3kCf5
>>567
な〜、何で大塩平八郎がそこで出てくるのか教えてくれ。
救民を主張した大塩と、尊皇攘夷やら開国やら紆余曲折を経て
成立した明治政府。
なぜ、大塩の延長上に明治政府が出てくるわけ?
詳しく説明してくれ。

571 :名無し三等兵:04/03/31 01:56 ID:???
Su-30MKK2は最強。

572 :名無し三等兵:04/03/31 02:18 ID:4v/S1pX6
>>570
小説ですごく大塩平八郎が美化されてるのを見たことがある。
なんか全て見とおしてるのよ。
史実とはもちろん違うけどあれでも見たのかな。
だけどマンガ程度しか見てなさそうだから違うかも。

573 :名無し三等兵:04/03/31 09:38 ID:???
皆様、少佐はまた逃亡ですよ。


574 :名無し三等兵:04/03/31 11:27 ID:???
釣り師なんだYO。気にするな。

575 :名無し三等兵:04/03/31 12:53 ID:???
書き込み時刻からみて少佐って一日中はりついてるらしいんで、
みんなであきるまで遊んであげてください。

576 :少佐:04/03/31 19:49 ID:hMLVdJII
>>570
現在と違って当時の大阪は日本経済の中心だ。
ここを自爆テロや暴動によって粉砕することで、鎖国体制に強烈なダメージ
を与えたのである。

577 :名無し三等兵:04/03/31 20:53 ID:???
>>576微脳の少佐
―大塩平八郎―
"天保の飢饉に対する幕府の政策"に疑問を懐き、
書物を売り払い門弟と貧民を率いて「救民」の決起。
この影響は各地に波及、一揆の続発を招く。

ちなみに鎖国体制にヒビが入り始めるきっかけはモリソン号事件ね。
「大塩の乱」による鎖国体制への影響は特になし。

少しは勉強してから書けよ(w
釣りでも長続きしないネタは面白くない。

578 :577:04/03/31 20:55 ID:???
もっとも、大概の人は新たに勉強しなくても知っている事だがな。

579 :名無し三等兵:04/03/31 20:59 ID:???
>>少佐
>他力で土下座開国
某清国もアヘン戦争で他力開国だね(w

580 :名無し三等兵:04/03/31 22:07 ID:L3gzcrj8
>>576
大塩平八郎を本気でそのように思ってる人は
おそらく君一人か世界中にもう一人くらい居るくらい。
つまらん妄想止めてくれ。

581 :少佐:04/03/31 22:17 ID:hMLVdJII
またまた食料問題だが、最近はアメリカでも健康の為に肉を減らす人が増えている。
アメリカ政府自体も健康の為に肉を減らすよう国民に呼びかけている。
これで21世紀の食料問題など存在しないということが解るだろう。
エスキモーも肉ばかり食うが、彼等が食べる肉はアザラシなどの肉なので穀物を
一切消費しないし、同じく肉ばかり食うモンゴル人にしても草だけで育てた牛や羊だ。



582 :名無し三等兵:04/03/31 22:32 ID:7Xo6yeSN
何を言っても無駄なのか。
まあ人の意見聞くような奴ではないのが良く分かりました。
この歴史観では大学にも受からないので高卒くらいか。
本当に小学生以下なので参考にはならんが。

583 :少佐:04/03/31 22:41 ID:hMLVdJII
>>582
私は他スレで明治維新をやったのはトーマスグラバーと五代友厚だと
書いてるよ。


584 :名無し三等兵:04/03/31 22:41 ID:???
>>581
食料問題が穀物だけだと思ってる馬鹿。

585 :名無し三等兵:04/03/31 22:42 ID:???
>>581
肉の代わりに何を食べると思ってる?

586 :名無し三等兵:04/03/31 22:51 ID:VbFmiSqo
>>583
いや馬鹿なのが自分で分からないから馬鹿なのよ。
本気でそんな事言ってると普通の社会では生きていけないだろ。
その一方的なトンデモ史観はヤメレ。大塩平八郎はどうした?
しかも他の人間押しのけてたった2人だけで明治維新やったんだ。
君の頭の中はウジでもわいてるのか?


587 :名無し三等兵:04/03/31 22:56 ID:???
>>583
そ れ が ?
明治維新は二人で区切れるほど単純だと思っているのか?

この単純さが、少佐の限界だな。

588 :ふみ:04/03/31 23:04 ID:???
>これで21世紀の食料問題など存在しないということが解るだろう。

国連人口部の推計によれば
低位予想 2050年、100億にとどかないあたりで減少に
中位予想 125億には届かないとするもの
高位予想 さらに増加し2100年に200億弱、2150年には300億近くまで増加

んで地球の穀物生産量は24億ヘクタールの農地で18億トンを生産している。この農
地は砂漠化、土壌流出、劣化などで減りこそすれ増えはしない。化学肥料の効果も
限界がある。
さらには世界の水資源のうち利用可能な7兆トンのうち、2000年の時点で6兆トンが
使用されているにもかかわらず、2050年の需要は30兆トンと見込まれている。

アメリカ並みなら20億人、日本並で40億人、120億に均等に行き渡らせるとインド
並みの穀物消費となる。ひとりあたま150キロというのは今の中国の半分以下だ。

589 :570:04/03/31 23:15 ID:IlBIuNPL
>>576
ご返答、ありがとうございます。
確かに、当時の大阪は蔵が立ち並び米問屋が多数存在する経済の拠点でした。
ですが、大塩の乱は当時の経済に対して影響を与えてはいません。
それに、明治維新の主な行動範囲は京都です。
貴方の説に従えば、大塩に続く明治維新の御歴々の活動範囲も大阪または江戸に
なるべきではないのですか?
貴方は、明治維新を大塩平八郎の乱の発展系(または進化?)と位置付けていらっしゃる。
大塩を「幕末のビン・ラディン」と定義されている以上、その発展系である明治維新の
御歴々は、さしづめ、貴方にとって「チェ・ゲバラ」か「毛沢東」でしょうか?

駄文が長くなりましたが・・ 要約すると貴方の論旨は無茶苦茶だ。
まったく関係の無いもの同士を、関係のあるもののように論じた挙句、貴方自身が
解説する説明自体がすでに貴方の論じてきた主題にまったく影響を与えていないのだから。
維新の御歴々が精神的支柱にした吉田松陰や水戸光圀が編纂させた「大日本史」と
大塩の救民がどこにどうやってかかってくる?
いいかげん自分の非を認めたらどうだ?

590 :少佐:04/03/31 23:20 ID:hMLVdJII
>>588
君は農地が減りこそすれ、増えはしないと書いてるが、君の家をブチ壊して
畑にすることは十分可能だ。
また地球上の大半の農地では化学肥料などまったく使われて無いのだから、
使えば生産力は倍増するよ。
また水がどうたらとも書いてるが、ナイアガラの滝を見てくれ。


591 :名無し三等兵:04/03/31 23:28 ID:8RnyEdTB
>>590
農業についてのご見識の高さに感服いたしました。

ついては、現在飢餓・飢饉に苦しんでいる某金王朝の国家へ農業指導に
出向かれてはいかがでしょうか?

ちなみに、日本への再入国は固くお断り申し上げます。

592 :少佐:04/03/31 23:28 ID:hMLVdJII
>>589
大塩が大阪でやったテロ攻撃がまったく経済に影響を与えなかったという
ことはないだろう。
現在でも東京の半分くらいがテロで焼かれたら経済は大ダメージを受ける。
大塩は殉教者になることで、テロ攻撃の有効性を後に伝えた訳だから、
十分明治維新に影響を与えてるだろう。

593 :名無し三等兵:04/03/31 23:30 ID:???
内容が板違い。中国版か極東版に逝きなさい

594 :名無し三等兵:04/03/31 23:40 ID:???
>>590=592微脳の少佐
>使えば生産力は倍増
化学肥料は無くとも灰を使っているので、今の倍は無理でしょうな。
また、その化学肥料は何から製造しどこから供出されるのか考えてみれば?
その大半の農地とやらに配ったら他の資源が枯渇するぞ(w

>ナイアガラの滝を見てくれ。
ナイアガラの滝は24兆トンも使えない。
いちいち石油使って海外に輸出するのか?結構なことだ(w

>大塩が大阪でやったテロ攻撃
大阪じゃなくて大坂(w
あと"テロ"って意味、ちゃんと分かってる?

一元的な見方しかできない事が、少佐の限界だな。

595 :ふみ:04/03/31 23:41 ID:???
>君は農地が減りこそすれ、増えはしないと書いてるが、君の家をブチ壊して
>畑にすることは十分可能だ。

都市化って言葉知ってるか? 土地単位あたりの効率を上げようとして農地が住宅や
道路や商業地になるのは中国も同じだ。

>また地球上の大半の農地では化学肥料などまったく使われて無いのだから、
>使えば生産力は倍増するよ。

農業に向いている土地と向いていない土地があるから食糧生産に隔たりができる。
痩せた土地で化学肥料を使うとして、その土地の貧乏人が貧乏人に食わせる食料を
生産するための化学肥料の代金を誰が出すんだ?

>また水がどうたらとも書いてるが、ナイアガラの滝を見てくれ。

川が流れているだけで食糧増産が簡単に行えるなら、ブラジルもイランもイラクも
インドも中国も大農業国だ。だが現実は輸入国か、または国民の消費が抑えられて
いるかのどちらかだ。能天気なのは顔だけにしておけ、愚劣指揮官。



596 :名無し三等兵 :04/03/31 23:43 ID:8nyy/Ba8
>>592
脳みそに本当にウジがわいてますね。
昔の街は一度大火事になると広範囲で焼けるものなのよ。
それさえも知らずにさえずるな。
現在の東京の半分って寝言は寝てから言えよ。
君の言うのは単なるテロリストの先駆けになるだけだろ。

597 :570:04/03/31 23:44 ID:IlBIuNPL
>>少佐殿
確かに乱に影響をうけた打ちこわしなどが多発していましたが
経済には大きな影響は出てません。むしろ影響と言えば治安面ですか・・
貴方が影響を受けたと言う維新も、確かに幕末初期にはテロ行為に近い事で
京の町を騒がしていましたが歴史が教える通りに行き詰まり、長州征伐の呼び水となったわけです。
最終的に、明治維新はイラクで起こっているテロやベトナム戦争に見るベトコンではなく
薩長の正規軍として幕府軍を駆逐したのは歴史が教えるとおりです。
もしかして、幕末初期の尊皇攘夷派と明治維新を混同してませんか?

598 :名無し三等兵:04/03/31 23:46 ID:???
土地を開墾して農地を広げるスピードよりも砂漠化の侵攻のほうがスピードが速い罠。
それに、すでに農地として利用可能な土地ってのはたいてい開墾されちゃってるのね。

599 :名無し三等兵:04/03/31 23:49 ID:???
更には焼畑ですからな。

600 :少佐:04/04/01 00:16 ID:l1g6ErqJ
>>595
いいかね「ふみ君」よ。
世界の人口が倍増し、世界中の人々が豊かになったら農業は今よりもっと
「ビックビジネス」になる。
そして「ビックビジネス」にはいくらでも投資がされる。
これが資本主義というものだ。

601 :名無し三等兵:04/04/01 00:23 ID:???
>600
倍増した人口を支えきれるのか、って問題があるのだ。
それができなかったら(たぶんできない)、飢餓民が大量発生するだけで
経済発展には何ら寄与しない。いや、却って減速させる。
人口が増えるだけじゃダメなのさ。

かつて、
「人の口に一つだが手は二本ある(ので人口増は問題ではない)」
「人口が多いのは極めて結構なことである。
 この上人口が何倍に増えようとも対策は完全にある。
 この対策とは生産に他ならない」
といって国の人口を増やそうとした指導者がいるのだが、その結果どうなったか
症佐はご存知か?



602 :少佐:04/04/01 00:28 ID:l1g6ErqJ
>>597
なんでも大塩は言葉では無く、実践行動で思想を伝えなくてはならないという
信念の持ち主だったらしいが、大塩の実践行動にはまさしく20世紀以降において
主流となっていく数々の哲学が含まれてるだろう。
「徹底した暴力の暴力による暴力の為の政治」
まあひとことで言えばこうした思想だ。



603 :名無し三等兵:04/04/01 00:32 ID:N4H6qT1h
>>602
メマイがするほど馬鹿ですね。
そんなの大塩が最初か?何考えてるのか。


604 :名無し三等兵:04/04/01 00:37 ID:???
人口が増えたら農業は大きなビジネスになるが、豊かになるとそうで
もないでしょう。エンゲル係数は下がって、食の占める割合が下がる
のだから。

605 :名無し三等兵:04/04/01 00:39 ID:???
>>602微脳の少佐
>大塩は言葉では無く、実践行動で思想を伝えなくてはならないという信念
大塩平八郎は"陽明学者"で洗心洞という"私塾"を開いている。
それがどういう事かは、分かるよな?

この圧倒的な知識貧が、少佐の限界だな。

606 :名無し三等兵:04/04/01 00:54 ID:???
まぁ、墨と水を化学合成して米が作れると思ってるような奴が
少佐まで登れるような国があったら、それは
滅 亡 へ の カ ウ ン ト ダ ウ ン だ な 。

607 :名無し三等兵:04/04/01 11:02 ID:???
少佐は根拠のない中国共産党最高妄想にとりつかれていて
客観的資料にも、他人の話に耳をかさないようだ。
仮に少佐が日本国民だったら、国民には国籍離脱の自由が憲法で
保障されてるからさっさと「日本より上をいってる/いきそうな」
中国へ帰化して二度と帰ってこないでほしい。

608 :少佐:04/04/01 17:55 ID:6IKst1Sm
いいかね?
いくら生産力が増えても、消費が増えなければ過剰在庫になり不況が発生する。
企業は倒産し、サラリーマンはリストラされてホームレスだ。
反対に消費が増えれば不況は発生しない。
つまりサラリーマンはホームレスにならなくても済むのだ。
そしたら世界中で経済発展が起きて消費が飛躍的に増えることは、大いに結構
なことだと言えるだろ?


609 :少佐:04/04/01 18:14 ID:6IKst1Sm
君達の偏狭な歴史観によればまず後進国は日本のようになり、それからアメリカ
のようになるということだが、では日本もアメリカのような銃社会になるのか?
アメリカでマクドナルドに次ぐ人気のバーガーキングが日本ですぐ撤退に追いこ
まれ、国産のモスバーガーのほうがマックより人気がある現実をどう受けとめるのかね?
GHQの歴史観をそのまま喋ってるだけなので、いくらでも君達の歴史観は撃破
可能だ。


610 :iwsjnf:04/04/01 18:24 ID:y3Cf2AU3
モスバーガーの方がうまいからな。健康的だし。
だが、どっちが会社としての力・政治力・資金力が強いかといえば明白だわな。
マクドをバカにしている貴君がバカ。

611 :少佐:04/04/01 18:56 ID:6IKst1Sm
>>610
いくら政治力、資金力があっても日本の消費者はそれを目安に買う訳では無い。
ちなみに日本ではモスが人気だが、韓国ではロッテリアなのだ。
日本や韓国の例で明らかなことは、大半のアメリカ文化は受け入れられず、
わずかに受け入れられたものもお国柄に合わせて大幅に変更されてしまうということだ。
例えばアメリカから輸入されたロックにしても日本では演歌ロックとでも言うべき
ジャンルに変貌して受け入れられただろ?
「中国が日本と同じ社会になる」などとホザク馬鹿はこうした問題をちゃんと考えているのか?


612 :少佐:04/04/01 19:06 ID:6IKst1Sm
それから明治維新だが、歴史というのはどういう角度で捉えるかで評価が変る。
例えば朝鮮戦争にしても北朝鮮の視点と韓国の視点ではまったく違うだろう。
よくあるテレビの明治維新ドラマでは坂本竜馬が涙を流して「絶対に武力を行使
してはいかんぜよ、戦争絶対反対」とか言うのだが、ピストルを持ち歩き、武器
の密輸をやってた坂本竜馬がそんなことを言う訳が無いのだ。
いわば従来の明治維新像は「土井たか子」の視点で見た明治維新であり、私によって
より史実に近い歴史観が編纂されるべきなのだ。

613 :少佐:04/04/01 19:12 ID:6IKst1Sm
幕末のオサマビンラディン師である大塩平八郎は小人数のテロ部隊でも強力
な火器や爆薬を有効に用いて「電撃作戦」を仕掛ければ大被害を与えれるこ
とを見事に証明した。
同時に貧乏人の暴動も起こせばより有効であると証明した。
つまり大塩平八郎はあの時代においてトハチェフスキーやグーデリアンを凌駕
していたのである。
江戸時代が世界にリードしていたのは、こうした軍事革命思想の面なのだ。


614 :少佐:04/04/01 19:14 ID:6IKst1Sm
明治維新はロシア革命や辛亥革命よりも先に起きた「暴力革命」である。
日本人が誇るべきはこの部分なのだ。
あの時代の日本は暴力革命の最先端を行く国だったのだ。


615 :名無し三等兵:04/04/01 19:18 ID:Fvn8+yTD
>608
望ましいことと現実との間には隔たりがある。
希望的観測に頼って国を滅ぼした馬鹿が六十年程前に
この国にもいたっけな。

ところで>601の質問にも答えろよ。
この政策をどう思う?

616 :少佐:04/04/01 19:27 ID:6IKst1Sm
>>615
君は北朝鮮の飢餓が何によって引き起こされてると思うのかね?
「悪平等」だ。
「悪平等」に基く政治が農業を荒廃させてるのだ。
もし北朝鮮が先進国の優れた農業科学を地理に応じて正しく活用すれば、
あっという間にあの国から餓死は消える。
中世の飢餓と違って現代の飢餓は「悪平等」がもたらしてるものなのだ。
生産力の問題では無い。


617 :少佐:04/04/01 19:38 ID:6IKst1Sm
もし人類の食料生産力が人口増加に追いつかなくなったら、その時は食べる
量を減らせばいいだけの話だ。
1日1万カロリーも食べてるデブが2千カロリーにすれば、スマートで健康
になるくらいのことだ。


618 :iwsjnf:04/04/01 20:25 ID:y3Cf2AU3
ロッテリアって、どこの会社?

619 :ふみ:04/04/01 20:25 ID:???
>そして「ビックビジネス」にはいくらでも投資がされる。

なるほど。投資できる人間は食えるが、貧乏人は食えなくなると言うことか。

>1日1万カロリーも食べてるデブが2千カロリーにすれば、スマートで健康
>になるくらいのことだ。

1万キロカロリーでも食えるようにするための投資は行われるだろう、先進国
において。でもそれは後進国を食わせるためにものではない。先進国で消費カ
ロリーが減ったとして、それが生産コストの減少や余剰食料生産、まして後進
国への分配の制度化が行われるとでも思っているのか?

>これが資本主義というものだ。

確かに資本主義だな、愚劣指揮官。


620 :少佐:04/04/01 20:30 ID:6IKst1Sm
>>619
君ってもしかして左翼?
君は資本主義が発展するほど後進国が貧しくなるという左翼理論を
振り回しているが、では中国やインドといった後進国の経済発展を
どう解釈するのかね?
君の左翼理論は破綻してます。

621 :iwsjnf:04/04/01 20:40 ID:y3Cf2AU3
ロッテリアがどこの会社か教えて。
あと、インドも中国も、後進国ではなく本当の意味での発展途上国で、発展はあまりしていない。
上海とかだけを見るのではなく、全体を見たらね。

622 :少佐:04/04/01 20:48 ID:6IKst1Sm
>>621
君には5年後10年後を考える知性はないのかね?
トヨタやホンダが何を睨んで中国に進出してると思っているのだ。


623 :iwsjnf:04/04/01 20:59 ID:y3Cf2AU3
すみません。。。
5年後の話しをしてるんじゃなくて、今の話をしてるんですが。
あんまり激シイ妄想もどうかと思われまして。。。
それと、ロッテリアってどこの会社?

624 :少佐:04/04/01 21:10 ID:6IKst1Sm
>>623
今だけを見ても中国、インド、東南アジアは着々と発展を続けている。
もちろんアメリカも然りだ。
私が提唱する「亜空間ワープ成長」も十分予測しうるものになってる。


625 :大佐:04/04/01 21:10 ID:???
>君は北朝鮮の飢餓が何によって引き起こされてると思うのかね?
>「悪平等」だ。

「特権階級による搾取」でしょ?
「悪平等」は曲がりなりにも平等が達成された後の
ことと思われ。


626 :少佐:04/04/01 21:13 ID:6IKst1Sm
>>625
北朝鮮の特権階級はビルゲイツとは違い、「悪平等思想」によってのみ、その
存在が許されてる特権階級だ。



627 :名無し三等兵:04/04/01 21:17 ID:???
>>626
>北朝鮮の特権階級・・・悪平等によってのみ
おいおい本当に悪平等なら、身分も財産も平等だから
そもそも「特権階級」なんぞ存在しないはずじゃん?
少佐語はわかりにくいな〜w

少佐!日本語はこっちね!↓
悪平等 大辞林(国語辞典)
あくびょうどう ―びやうどう 3 【悪平等】
個性や特質を無視して、一律に同じ扱いにするため、かえって不公平
になること。

628 :少佐:04/04/01 21:25 ID:6IKst1Sm
>>627
それが存在するのが「悪平等」なのだ。
ルーマニアやカンボジアでもあった事実だから否定のしようがない。
事実は事実だ。


629 :名無し三等兵:04/04/01 21:38 ID:???
>>628
いや、それ単に少佐の「事実判断メカニズム」が
イカれてるだけだから。
あんたにとっては「ジジツ」だろうけど、
客観的意味で「事実」であるわけないさw

630 :少佐:04/04/01 21:44 ID:6IKst1Sm
>>629
ルーマニアやカンボジアや北朝鮮の悲劇が「悪平等思想」から生まれた
ことが解らないか?
それとも君は「ああした民主主義は間違った民主主義であり、本当の民主
主義を求めて戦いたい」とかいう思想の持ち主かね?
その「本当の民主主義」とやらが北朝鮮を生んだのだ。


631 :少佐:04/04/01 21:57 ID:6IKst1Sm
誰かさんの主張
「中国は間違っています、土井たか子さんが言う政策を中国でやりなさい!
軍備は全て撤廃よ!プーチンもブッシュも大嫌いよ!ファシストよ」
ファシズム大いに結構ではないか。
豊かになるなら誰も文句は無いだろう。
枢軸同盟が地中深く埋めたファシズムの種は長い時を経て、ようやく世界中
に芽を出し、これから花を咲かせるのだ。



632 :名無し三等兵:04/04/01 21:58 ID:???
>>630
勝手に自分で作り上げた言葉の幽霊とボクシング
始めないでほしいんですけど(;´Д`)

少佐風におかえしすると
ルーマニアとかの悲劇が悪平等思想から生まれたというの
が間違っているというのがわからないのか?
それとも君は「世間で言う悪平等は間違った悪平等であり、
本当の悪平等=階級主義を求めて戦いたい」という思想の持ち主かね?
その本当の悪平等=階級主義思想とやらが北朝鮮をうんだのだ。

633 :名無し三等兵:04/04/01 21:59 ID:K7gEyTsC
中国…超少子高齢化でやばくなるんじゃねーの?

634 :少佐:04/04/01 22:14 ID:6IKst1Sm
>>633
中国の少子化は問題でも何でもない。
いざとなれば一人っ子政策をやめればいいだけの話だからだ。
あっという間に赤ちゃんが一億人生まれるだろう。

635 :名無し三等兵:04/04/01 22:17 ID:???
あかちゃんが大量に生まれても
結局ジーサンバーサンの数にはかわりないわけだけど、
結局そいつらをお得意の大虐殺でもしないと問題は
なくならないんじゃないの?

636 :少佐:04/04/01 22:17 ID:6IKst1Sm
あと思うのだが、「隣りの家が豊かになるのは許せない、みんな餓死しろ」
と毎日考えてる奴って多いんだな。
そんなんじゃ君達は地獄に落ちるぞ。
私なんか全人類が少なくとも1日1回はキャベツとご飯が大盛りの少佐
カレーを食べれるように願っているぞ。

637 :名無し三等兵:04/04/01 22:20 ID:???
>あと思うのだが、「隣りの家が豊かになるのは許せない、みんな餓死しろ」
>と毎日考えてる奴って多いんだな。
そうだったのか。
少佐って危ない人だなーw

638 :少佐:04/04/01 22:21 ID:6IKst1Sm
>>635
成り立つはずが無いアホみたいな年金制度でも作ってるならややこしいが、
中国はそうじゃないので爺さん婆さんが増えても問題無い。
飯にしても爺さん婆さんは1日1回柔らかく煮込んだ野菜とお粥を
食べるのみだから食料危機になどなりようがない。
ある意味爺さん婆さんは非常にエコロジーな生き物なのだ。

639 :名無し三等兵:04/04/01 22:21 ID:???
>>608〜628の間の微脳の少佐
>608−君達の歴史観は撃破
これが現実を包括的に考えられない少佐の限界だな。
今度はエネルギー問題と食糧問題を忘れてるよ(w
一元的な考えのままでは、まだまだ皆様を論破できないよ(w

>609〜国産のモスバーガーのほうがマックより人気がある現実をどう受けとめるのかね?
ちなみにアメリカの業界トップはマクドナルドではなくバーガーキング(w
これについては日本初のハンバーガー店はマクドナルドという事を考えてごらん?
基礎のアドバンテージが違いを見極められないとは、まだまだですな(w
国内全国展開チェーン店においてモノをいうのは知名度と業界内シェア。
このチェーン店の分野においてアドバンテージがある会社を抜き去るには、
尋常ではない企業努力が必要なのだよ。
まぁ、率直に言って経済発展・文化とはなんら無関係ですな。
なので少佐の論は的外れ(w

>6225年後10年後を考える知性はないのかね?
少佐はその前に現実認識が必要だぞ?
コレが無くしてマトモな推測はできんからな(w
現実認識の無い推測は妄想の域を出ないのだよ。

>616〜「悪平等」
北朝鮮などの明確な階級がある中での悪平等はありえないのだよ?
既に平等ではないんだから(w

>631ファシズム大いに結構ではないか。
マジかい?土井たか子の言うファシストと少佐のファシズムの認識は同じなのか?
世間一般に言うファシズムと、社民党の言うファシズムは中身が違うんだがな(w

この微少な知識が、少佐の限界だな。


640 :名無し三等兵:04/04/01 22:38 ID:???
>>634微脳の少佐
>中国の少子化は問題でも何でもない。
少佐は"比率"って知ってる?(w
比率的な空白期がある以上、明らかに少子高齢化するのだよ?

>638―爺さん婆さんが増えても問題無い。
またもや事実認識の甘さですな(w
現在、中国農村部を支える年齢層を考えてごらん?
そこの高齢化による生産力の低下と、死亡による空白を埋めるのはなかなか大変なのだよ。
例え国内人口が多くても、人をその部分に割り振ることは簡単ではないからな(w
まぁ高齢者の飯については、いざとなったらアノ国ならやりかねんが。

この単純さが、少佐の限界だな。

641 :名無し三等兵:04/04/01 22:40 ID:???
639の訂正
基礎のアドバンテージが違い→基礎のアドバンテージの違い


642 :iwsjnf:04/04/01 22:50 ID:y3Cf2AU3
皆さんが激戦を続けている中、シツコイ質問なんだが、
モスバーガーって、どこの会社なの?
これ、別に少佐への攻撃でもなんでもなくて、個人的な質問なんだけど。
あと、アメリカのハンバーガーチェーンは、Jack in the boxが最高。
マクドと値段はさほど変わらんのに大きくて旨い。チーズバーガーが旨すぎ。

643 :少佐:04/04/01 22:51 ID:6IKst1Sm
>>639
エネルギー問題は楽勝だ。
なにしろ月には7千年ぶんのエネルギーを賄う資源があることが、NASA
の研究で解ってる。


644 :少佐:04/04/01 22:54 ID:6IKst1Sm
君らが私の「亜空間ワープ成長理論」を攻撃するには「食料問題」を持ち出す
しか無いのが現実だが、そんなもんエスキモーみたいに肉しか食うものが無い
地域以外は肉を食う量を減らせばいいだけの話で何の問題でもない。


645 :名無し三等兵:04/04/01 22:56 ID:???
では何故今現在、肉の消費量を誰も減らそうとしないのですか?

646 :名無し三等兵:04/04/01 23:07 ID:???
>>642
モスバーガー・ロッテリア、共に日本です。
余談ですが、アメリカのバーガー店のポテトはどうも好きになれませんな。
油っこさが余りにも・・・

>>643-644微脳の少佐
その考えは随分前に他者に論破されてるじゃないか(w
それともMなのかい?

647 :名無し三等兵:04/04/01 23:12 ID:???
>>644微脳の少佐
>「亜空間ワープ成長理論」を攻撃するには「食料問題」
経済成長の行方を数々の問題抜きで考える事自体が、少佐の限界なのだな(w

648 :名無し三等兵:04/04/01 23:26 ID:LRgJHFIP
何でこんな激烈馬鹿がこの世に居るのだろうか?
しかしこんなこと本気で信じてるものなのか?
少佐って精神病院行った方が良いのでは。
これは馬鹿にしてるのではなく少し心配になってきました。

649 :名無し三等兵:04/04/01 23:33 ID:YDx1elCy
中国に対抗するために必要なものは

英霊達が命を懸けて見せてくれた、燃える愛国心。

これに勝る物はない。

650 :少佐:04/04/01 23:33 ID:6IKst1Sm
>>648
ああ信じてるよ。
日本で中卒のクルクルパーにもできた高度成長は世界中のどこでも
できるはずだ。
韓国人でもできた訳やからね。
ましてや現代では機械なんかも良くなってるんだからスピードは早いはず。



651 :iwsjnf:04/04/01 23:36 ID:y3Cf2AU3
>>646さん、thanks.

652 :名無し三等兵:04/04/01 23:47 ID:ffMeOeRL
>>650
やはり病院行った方が良いよ。
なんと言うか冗談じゃなくてさ。
一度検査することを本気で薦めるので、少しで良いから
考えてください。


653 :少佐:04/04/01 23:50 ID:6IKst1Sm
>>652
病名は「躁病」かね?
「うつ病」だったら「亜空間ワープ成長」などという概念は出てこない。


654 :名無し三等兵:04/04/02 00:02 ID:???
>>653
疑いがあるのは、重度の精神分裂病。

655 :ふみ:04/04/02 00:06 ID:???
>日本で中卒のクルクルパーにもできた高度成長は世界中のどこでも
>できるはずだ。
>韓国人でもできた訳やからね。

愚劣指揮官のバカさ加減にゃあきれるね。
http://wp.cao.go.jp/zenbun/sekai/wp-we63/wp-we63bun-3-25z.html
こんな程度の国に、有償無償合わせて5億ドルの援助をぶち込めばサルでも
経済発展する。今の日本に43兆円の援助を与えるようなもんだからな。

愚劣指揮官は「漢江の奇跡を成し遂げたのはウリの誇り」とか習って育った
んだろうな。

バカじゃねぇの?

656 :名無し三等兵:04/04/02 00:08 ID:I6IgqYdR
>>653
高校の時なんかおかしくなった奴が隣のクラスに居てさ
まともに見えるんだけど話をしたらなんかおかしいのよ。
なんて言えば良いのかな、普通に話してたのに急に違う
話題をそのまま話したりとか。話の内容とは全然別の
返事したり。最初はまともだったんだけど夏休み明け
出てきたらそうなってたみたい、そのあと半年ほど入院してたよ。
まあ留年して他の高校転入したからその後は不明。
病名とか知らないけど2チャンのみじゃなく日常生活でも
少し考えてください。
これは冗談ではないので真面目に見てくれ。

657 :名無し三等兵:04/04/02 00:40 ID:???
少佐
>601
>かつて、
>「人の口に一つだが手は二本ある(ので人口増は問題ではない)」
>「人口が多いのは極めて結構なことである。
> この上人口が何倍に増えようとも対策は完全にある。
> この対策とは生産に他ならない」
>といって国の人口を増やそうとした指導者がいるのだが、その結果どうなったか
>症佐はご存知か?

これの解答は?

658 :ふみ:04/04/02 00:45 ID:???
>病名は「躁病」かね?

精神病質。

「生まれつき性格が正常から逸脱していて、その人格の異常性に自ら悩むか、
あるいはその異常性のために社会が悩む異常人格」(K. Schneider)

「先天的・後天的とを問わず、個人生活に大きな影響を与える精神異常である
が、最も不良の場合でも精神病でなく、最も軽い場合でも正常性や行為能力を
持つとはみなされない」(J.L.A. Koch)

現代では、廃れた単語ではあるがね。いまは人格障害というのかな?
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm


659 :少佐:04/04/02 11:32 ID:H6d3LdfQ
何度も言うが、日本は鎖国してる訳じゃないのだよ。
そしたら海外マーケットの拡大躍進は歓迎すべきものだろう。
海外マーケットが拡大躍進したら、それだけ日本製品が売れる確率は高まるのだ。
例えば中国で一番人気があるラーメンは出前一丁だし、インドで一番人気がある
カレーは「秀樹感激」のバーモントカレーだ。
いずれも日本製品だ。


660 :名無し三等兵:04/04/02 12:55 ID:???
>>659
>何度も言うが、日本は鎖国してる訳じゃないのだよ。
それは誰へのレス?

661 :少佐:04/04/02 14:00 ID:H6d3LdfQ
「土井たか子」や「志井和夫」みたいな発言をしなければキチガイだと言うので
あれば、私は喜んでキチガイと言われたい。


662 :少佐:04/04/02 14:10 ID:H6d3LdfQ
戦後の日本はアメリカから多大な影響を受けたが、まったく影響を受けな
かった部分もある。
それは戦争に関する部分だ。
日本には世界で一番アメリカ軍の基地があるのに、なぜか「ランボー精神」
は日本社会に広まらず、「土井たか子」の考えが広がった。
しかし現在行われている日米同盟強化によって、日本にも「ランボー精神」
が次々導入されるだろう。
この「ランボー精神」が軍事のみならず様々なものに影響を与え、より一層
の「亜空間ワープ成長」が促進されるだろう。

663 :名無し三等兵:04/04/02 14:33 ID:???
>>662
亜空間ワープ成長の基本的概念を正確に書いてくれ。数値で。
あと、米国はもともと「ランボー精神」じゃない。

少佐のレスは誰宛て?

664 :少佐:04/04/02 14:37 ID:H6d3LdfQ
>>663
当然ながら世の中には数値で表せないものもある。
例えば「土井たか子イズム」を数値で表せと言っても無理だろう。


665 :名無し三等兵:04/04/02 16:19 ID:???
>>664
経済成長は具体的な数値で出るはずだろ(w

666 :少佐:04/04/02 20:29 ID:H6d3LdfQ
>>665
「亜空間ワープ成長」はあらゆる面で大躍進が起きるという予測であって
単に経済成長にとどまる話じゃないよ。


667 :名無し三等兵:04/04/02 22:20 ID:???
>>666
じゃあ、あらゆる面を具体的に挙げてくれよ(w

668 :名無し三等兵 :04/04/02 23:05 ID:pyaoTFii
>>666
本当に病院行った方が良いですよ。
からかってるのではなく真面目に言ってるのです。
ただの釣りなら良いのですがやはり変ですよ。

669 :ふみ:04/04/02 23:28 ID:???
>「うつ病」だったら「亜空間ワープ成長」などという概念は出てこない。

反社会性人格障害の診断基準をあげておきます。以下の8つのうち3つ以上あ
てはまり、18歳以上であり、行為障害が15歳以前に見られれば、反社会性人格
障害が疑われます。

1.法を守ると言うことができない。逮捕の原因となるような行動を繰り返す。

>>241で挙げられるような中傷誹謗信用毀損同一性保持権侵害はあとを断たない。

2.人をだます傾向がある。自分の利益や快楽のために嘘を使うことが多いです。
3.行動に衝動性が強く、自分の将来の計画が立てられない。

>>9-10参照、自爆ばっかりだしね。

4.怒りっぽく、攻撃性である。

レス番をつけずに発言を捏造するその「攻撃」が有効だった試しはないが。

5.向こう見ずで、自分や他人の安全を考えない。
6.一貫して無責任である。仕事を続けられなかったり、借金を返済しなかったりします。

行き当たりばったりに暴論吐いては指摘され、宿題ばかりが溜まっていく。

7.良心の呵責を感じない。人を傷つけても、いじめても、ものを盗んでも反省しません。そのため、繰り返します。

息を吐くようにウソを吐く愚劣指揮官は反省の二文字を知らないしな…。

>>668
オフ会でも開いてやったらどうです? 巨乳ロリ顔アニメ声の美少女が「亜空
間ワープ成長」を論じてくれるかもしれないし。

670 :名無し三等兵:04/04/03 00:12 ID:???
>666
「自分のアイデアを他の誰かにもちゃんと説明できない・誰にも理解してもらえない」ということには
二つの可能性があります。

・あなた以外のすべての人間の理解力がはなはだ低い
・あなたの論理的思考能力が何らかの理由で破綻している

どちらでしょうかね。

ところで、自らの理論を受け入れられなかった人はたいてい自分をガリレオになぞらえますが、
逆に言うと自説を受け入れられなかったトンデモ学者のなかで、自分をガリレオになぞらえなかった人もいないわけです。

671 :名無し三等兵:04/04/03 00:18 ID:Aaid0KSo
>>669
正直関わりたくは無いが今なら病院で直るでしょ。
しかしここまで変では日常生活でも支障が起こると思うけど
家族は放置なんすかね。


672 :名無し三等兵:04/04/03 03:59 ID:???
>671
「ゲッターチェンジ」とか「亜空間」とか
微妙に古い言い回し(最近の若い子は使わんのではないか)してるから30代くらいのオールドオタク世代じゃないかな。
リストラされたかなんだかで、精神の平衡を欠いてしまったのだとおもう。

可愛そうではあるが、だからといって生暖かくヲチするのをやめたりはしないぞ(w


673 :ふみ:04/04/03 09:05 ID:???
>30代くらいのオールドオタク世代じゃないかな。

「ギーッ! ギーギギッ!」とか手塚石ノ森の賞賛とか、40代以上でしょう。
80年代以降のオタクカルチャーを叩いているところを見ると学生やったのは
70年代前半ってとこじゃないですか? 80年代90年代21世紀は作品も人材も
わりとシームレスだから区切りにくいけど、おっさんからすれば80年代以降
は一括りでしょうし。


674 :少佐:04/04/03 19:00 ID:KiKoG7eV
>>669
私は「土井たか子」的な社会に対しては堂々と反抗したい。



675 :少佐:04/04/03 19:09 ID:KiKoG7eV
>>667
例えば中国を例に取れば、経済が発展するだけじゃなく、軍事も発展している。
経済成長が起きると、ナショナリズムも強くなり、ナショナルな文化や芸術な
どもドンドン強化されていくのだ。
「悪平等」という障害が無いのだから、なんでもかんでもドンドン発展するのみだ。


676 :名無し三等兵:04/04/03 19:13 ID:???
>私は「土井たか子」的な社会に対しては堂々と反抗したい。

じゃあ働け。

677 :名無し三等兵:04/04/03 19:14 ID:???
「大躍進」・・・
おぞましいものを思い起こさせる言葉だな・・・

678 :名無し三等兵:04/04/03 19:14 ID:???
最近尖閣事変ではつくづく支那人ムカつくな

679 :名無し三等兵:04/04/03 19:16 ID:???
ここまでで分かったこと
>672は20代
>673は30代

680 :少佐:04/04/03 19:50 ID:KiKoG7eV
>>673
私は80年代のオタクカルチャーを馬鹿にしてる訳では無い。
ただ早すぎたのだ。
未来を予測することは大切だが、余りに時代を先取りしすぎると
一般人には訳の解らないものになり商売として成立しない。
80年代カルチャーはリニューアルされてリバイバルされるべきだと
思ってるぞ。

681 :名無し三等兵:04/04/03 20:30 ID:???
>>675
あなたの言う平等の基準はまさか

「能力と所得の比例」ですか?

682 :少佐:04/04/03 20:40 ID:KiKoG7eV
そもそも「ふみ」という男は「自称クリエイター」でありながら、「もうじき
全人類が餓死する」とかそんなことばかり書いてる。
なんじゃそりゃ?
「ふみ」はチキンラーメンばかり食べてるから、そういう貧しい世界観しか
想像できないのである。
何のクリエイティブな要素も無い男だろう。
私の爪のあかを煎じて飲めと言いたい。
そうすれば少しはクリエイティブな要素が芽生えるだろう。

683 :少佐:04/04/03 20:49 ID:KiKoG7eV
少佐の頭に浮かぶ未来の世界。
「人類は火星にまで移住し、あらゆる面で世界各地の文明が大躍進し、餓死など
という前時代の遺物はとうの昔に消えてる」
ふみの頭に浮かぶ未来の世界。
「北朝鮮の餓死寸前の村でふみがチキンラーメンを食べてる」
もうなんというか、生まれ育ちの違いというか同じ人間でもこんなに未来像が
違うのかとビックリさせられるだろう。

684 :名無し三等兵:04/04/03 20:59 ID:???
育ち以前に少佐はアニメの見すぎでしょうw

685 :名無し三等兵:04/04/03 21:04 ID:???
>>682「ふみ」はチキンラーメンばかり食べてるから
・・・正直、チキンラーメンがまだ売ってたとは知らん狩った
学生時代1回食った切り出しなあ

686 :ふみ:04/04/03 21:11 ID:???
>そもそも「ふみ」という男は「自称クリエイター」でありながら、「もうじき
>全人類が餓死する」とかそんなことばかり書いてる。
>なんじゃそりゃ?

なんじゃそりゃ? どのスレの何番の発言だか言ってみろ、愚劣指揮官。
他人の発言を捏造するだけで一片の理解力もない低能が。

>そうすれば少しはクリエイティブな要素が芽生えるだろう。

捏造をクリエイティブというなら、手前の故郷は世界に冠たるコンテンツ大国だ。
とりあえずクリエイティブなところを見せてみろよ、愚劣指揮官。

巨乳の萌え絵を描くのに何スレ引っ張ってんだよ!

>「北朝鮮の餓死寸前の村でふみがチキンラーメンを食べてる」

こういうのを「隣りの家が豊かになるのは許せない!みんな餓死しろ」という
品性下劣な感情論といいます。

687 :名無し三等兵:04/04/03 23:28 ID:???
ね、少佐。
ご高説はいいからさ、その前に>>601
の質問に答えてよ。

688 :少佐:04/04/04 09:14 ID:tSiETnoH
>>687
601の質問に答えよう。
「悪平等」を撤廃して生産力を倍増させれば何の問題も無い。


689 :papirusu:04/04/04 09:18 ID:VEOOP/Lj
HARRPプロジェクトHARRP計画で
日本人の精神を弱らせ
アメリカの都合のいいように日本人はコントロールされ
アメリカの言いなりになっている

日本人はマインドコントロールを自力で抜け出す
努力が必要である

690 :名無し三等兵:04/04/04 09:30 ID:???
何か知らないけどチキンラーメンが豊かさの象徴になる
北朝鮮って悲惨だな

691 :名無し三等兵:04/04/04 09:45 ID:???
>688
北朝鮮に悪平等はあるのか?

692 :少佐:04/04/04 12:42 ID:tSiETnoH
>>691
餓死や無知は平等に与えられている。


693 :名無し三等兵:04/04/04 14:20 ID:5CJLGZqL
>>692
早く病院行った方がマジで良いですよ。
しつこく言うのも嫌なのでこれで終了。

694 :名無し三等兵:04/04/04 15:38 ID:???
>692
食料や仕事も平等に与えられてるの?

695 :小左:04/04/04 20:35 ID:4P1AZ+gX
>>694
それを悪平等という。
仕事を見つけられないような奴にモノを食う資格は無いのだ。
機会を見つけられない奴には生きる資格など無い。

696 :名無し三等兵:04/04/04 20:45 ID:???
つまり、労働党員の息子に生まれなかったり、
平壌に生まれなかった奴には生きる資格が無いってことだよね。

697 :名無し三等兵:04/04/04 22:28 ID:???
いまだに大躍進政策を支持してる香具師がいるのかあ・・・

おじさんびっくりだ。

698 :名無し三等兵:04/04/05 04:53 ID:???
>>微脳の少佐
>675経済成長が起きると、ナショナリズムも強くなり〜
じゃあ、まずは経済成長を具体的な数値で挙げてくれよ(w
これは数値で出る"はず"だろ(w
あと、文化・芸能と経済の関係をもう一度よく考えてごらん?
何を言いたいかは、もう分かるよな?

>683「人類は火星にまで移住し、あらゆる面で世界各地の文明が大躍進し、
>餓死などという前時代の遺物はとうの昔に消えてる」
やはりこの単純さが、少佐の限界だな。
文明の発展で餓死が減る訳ではないんだがな(w
まずは資本主義と、そこに生まれる貧富の差を考えてごらん?
飢餓の原因が何かはこれを考えてみれば分かるはずだ。
餓死は必ずしも前時代のモノではないのだよ。

>「悪平等」という障害が無いのだから、なんでもかんでもドンドン発展するのみだ。
まず、悪平等とやらがある国を具体的に挙げてくれよ(w
まさか、階級のある国を"3度も"挙げるほど少佐は無能ではないと期待しているよ。

>695機会を見つけられない奴には生きる資格など無い。
これのどこが"悪平等"なんだい?
"平等"と"結果平等"の違いぐらいは勉強してこいよ(w
常識が一般レベルまで達しない限り、"論を提唱"する事は不可能なのだよ。

この致命的な知識貧が、少佐の限界だな。

699 :名無し三等兵:04/04/05 04:54 ID:???
>>686ふみ殿
あまり熱くなりなさるな(^^;
ボロ出すのを狙われてますから。
ループを断ち切るしかないようですな。

>>689papirusu氏
>マインドコントロールを自力で抜け出す
おっしゃる事がよく分からぬが、
まずはマインドコントロール状態における人の精神状態について考えてみておくれ。

700 :名無し三等兵:04/04/05 04:57 ID:???
余談だが、チキンラーメンはそのまま食べるのも一献。

701 :名無し三等兵:04/04/05 05:07 ID:???
一献なら傾けて飲んでしまうじゃないかw

一興だろ。(ボソッ)

702 :名無し三等兵:04/04/05 11:32 ID:???
ソーリー。フォローサンクス。

703 :少佐:04/04/05 15:14 ID:dpg2xchi
>>698
ポルポト時代の民主カンボジアには「資本主義」など一切存在しない。
「資本主義的な建物」は破壊され、「資本主義的な人間」は処刑され、貨幣
も「資本主義社会の毒物」であるとして焼かれた。
そして「完全なる平等」や「素晴らしい民主主義」を実現するという大義の
もとで、たくさんの人が虐殺され餓死させられた。
1年のうちに2回コメの収穫ができるカンボジアが「完全なる平等」や「素晴らしい
民主主義」のせいで大飢餓地帯になったのである。


704 :少佐:04/04/05 15:22 ID:dpg2xchi
竹中大臣の公式発表によると集計の結果、昨年の日本の経済成長率は
3%という脅威的な数字になったらしい。
日本のみならず世界中のマスコミも「日本の景気回復は確実」と連日
報道している。
「構造改革によって悪平等を撤廃することで経済が活性化する」という
竹中博士の経済理論の正しさがようやく証明されたと言っていいだろう。



705 :名無し三等兵:04/04/05 19:06 ID:???
>>698
>>695の名前欄をよく見て!
「ノ」と「イ」が足りないよ。

706 :名無し三等兵:04/04/06 01:41 ID:???
ふみ必死すぎ
顔真っ赤にして書き込んでるのがミエミエで笑える
少佐の方がクリエイターとして断然上だね

707 :名無し三等兵:04/04/06 02:24 ID:???
>706
きょにうの萌え絵出してから言ってチョ

708 :名無し三等兵:04/04/06 02:58 ID:???
小さは休眠期間に入ったのか?
萌え絵描いてるのかなぁ。

709 :名無し三等兵:04/04/06 03:47 ID:???
牛肉1キロ生産=家畜飼料7キロ必要=農業用水7トン必要
(ワールドウォッチ研究所による計算)
ワールドウォッチ研究所の出した数字から1tの穀物を作るのに
1000tの水を必要とする。1kgの牛肉を生産するのに7kgの穀物を必要とする。
この二つの関係のみで捉えると1kgの牛肉を生産するのに水が7t必要になる。
ワールドウォッチ研究所が出した数字では、世界の穀物限界生産量は
約20億tであり、全ての人がアメリカ人並の食生活を営んだとしたら
その20億tで養えるのはわずか22億人である。
http://www.hept.himeji-tech.ac.jp/~yurinoki/sow/l03.html

 「1キロの小麦を作るには1トンの水が必要(ワールドウォッチ研究所)」など
という数字が一人歩きしていますが、その出典がどこにも書いてなかったんです。
それなら日本で灌漑して育てたらどうなるか、自分で調べてみようと始めました。
そうすると、光合成効率の良いトウモロコシでも、人間が食べる粒の部分だけを
考えると、重量あたり2000倍の水、大豆は3400倍、小麦粉では4500倍、
精米後の米では約8000倍の水を利用していることがわかった。
この「水消費原単位」と、年間の輸入量とをかけあわせて、
体系的に推計したわけです。穀物の場合、年間約500億トンの
バーチャルウォーターを輸入しています。(総合地球科学研究所 沖大幹)
http://eco.goo.ne.jp/wave/files/wave16.html
http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/topics/020718/20020718_oki.pdf
http://www.jamstec.go.jp/frsgc/jp/news/no19/jp/index.html

710 :少佐:04/04/06 10:49 ID:HFYG6Y4D
>>709
君の前提は「全ての人がアメリカ人並の食生活をしたら」だが、安心して欲しい
、これから世界の料理のグローバルスタンダードになるのは「中華料理」だ。


711 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/06 11:22 ID:uexU6sZs
パンが無きゃお菓子を食べればいいじゃん!(・∀・)

712 :ふみ:04/04/06 11:53 ID:???
>ふみ必死すぎ

ああ、必死だよ。あんな頭の悪い発言を自分がしたなどと話し作られちゃ
たまんないからな。ところで該当する発言がどのスレの何番目のレスかを
愚劣指揮官の代わりに指摘しちゃくれまいか?

相当ヨユウがおありのようだしな。

>これから世界の料理のグローバルスタンダードになるのは「中華料理」だ。

中国人が1日で摂取している熱量は平均2500カロリー、その内、たんぱく質は
72g、脂肪分は60gとなっている。世界の中等レベルにあるが、ただ、良質
たんぱく質の摂取量は25%で、世界平均の35%に劣っており、特に摂取量が
17.2%しかない農村部では、豊かな生活レベルにまだ程遠い。
http://www.chinawork.co.jp/e-keizai/ke-020601.htm

人口の7割が農民なわけだが、その食事をもって「中華料理」と定義するなら
養えないこともないんじゃなかな。増え続ける中国人のために世界中が協調し
て食料分配を行うという反資本主義的悪平等を実行できれば、だが。


713 :名無し三等兵:04/04/06 12:30 ID:ZyLDXEc8
少佐
最初は、一週間フルタイムでカキコミ作業をしているお前の事を、
単なるネット廃人かプーかと思っていたが、どうやら違う様だ。

巧妙に詭弁化されているとはいえ、
革命とか経済、最近の政治動向とかの知識は
半端じゃないね。
それに、低次元の煽りに対しての冷静な態度も
正直流石だよ。

時系列で60年代位から現在までの事を
『体感』的に語れるのも年齢が40代後半以上である事を
示している。

そして、カキコミの文章を見ると、
どこかしら政治プロパガンダ用の文体ぽい。

それでいながらカキコミの時間帯を見ると
普通の就業者ではない。
かといって失業者でもない。
それでいて、なにかしら収入は得ているようだ。

前の方のカキコミで
『中国共産党の手先のごとく中国賛美をしてる私だがか』なんて
書込んでいたけど、

おまえ正真正銘の『プロ』だろ?(笑)
もっと言えば日本国内で世論操作をする様な工作活動をする為の
中国の協力者?か、または地下に潜伏した過激派?

714 :ふみ:04/04/06 13:03 ID:???
>革命とか経済、最近の政治動向とかの知識は
>半端じゃないね。

その折々に読んだビジネス書の引き写しだが。

>それに、低次元の煽りに対しての冷静な態度も
>正直流石だよ。

自らが比類なき低次元だからなー。

>『体感』的に語れるのも年齢が40代後半以上である事を
>示している。

40代以上はともかくとして「体感」はしていない。当時を「体感」している
一等自営業氏とまったく時代の認識が違う。多分当時はボンで、学生運動か
なにか世間様とずれたことを繰り返していたんだろう。

>かといって失業者でもない。

学生の頃から親の会社で働いていたことになってれば被保険者機関は20年以上。
失業給付300日プラス給付つき職業訓練6ヶ月なんてこともできる。

>おまえ正真正銘の『プロ』だろ?(笑)

…プロの立ち喰い師みたいなもんか? 誰がそのゴトに金を出すんだという。

715 :iwsjnf:04/04/06 15:04 ID:K1OZKb9d
プロ市民

716 :少佐:04/04/06 19:02 ID:TA0w+xMS
>>712
先進国では飢餓の問題は消滅したが、「食いすぎ」による成人病でバタバタ人が
死んでる。
これは飢餓や伝染病と同じく急速な対策が求められる深刻な問題だろう。
結果としてバタバタ人が死んでることに変りは無いからだ。
また今日の流通形態では生産された食料の大半が誰の口にも入ること無く、腐って
廃棄されている。
食いすぎによってバタバタ人が死に、大量の食料が腐るなかで餓死する人がいる。
このような社会を「アメリカ的食生活」と呼ぶのであれば、そんなものは20世紀の
負の遺産でしか無く、早急に改善されるべきものだろう。
そして改善されれば予想されうる人口増加ごときは何の問題でも無い。
現在の狂った流通を前提に未来を考えるのはやめるべきである。



717 :ふみ:04/04/06 19:51 ID:???
>現在の狂った流通を前提に未来を考えるのはやめるべきである。

じゃあ急いだほうが良いぞ。手遅れになる(w

現在中国全国には約1万店のコンビニ(便利店)が存在する。そして、そのうちの
3000店以上が上海に集中している。上海の主要なコンビニは、聯華便利・可的便
利・良友便利・好徳便利・華聯ローソン・21世紀便利・85818・四海便利・家家楽
の九社である。
レンジで弁当を温め、おでんの販売、新聞や雑誌の配置、電話・電気・ガス代の
支払い代行サービス等、どこの店舗もローソン方式を模倣していることを見ると、
「日本式コンビニ」が中国の流通市場に与えている影響はことのほか大きい。
http://www.bole-china.com/column/lawson.html


718 :少佐:04/04/06 19:58 ID:TA0w+xMS
さすがに「亜空間ワープ成長」という表現は使われてないが、世界経済が同時
進行で大躍進してることは日本の主要マスコミでも盛んに報道され始めている。
もはやこの流れは誰にも止められない。


719 :少佐:04/04/06 20:06 ID:TA0w+xMS
「同和利権の構造」というミリオンセラーになった本がある。
「悪平等」の醜悪なる実態を暴いたドキュメンタリーだが、なんとあの
「朝日新聞」が好意的にこの本を取り上げたのだ!
あの「朝日新聞」がである。
朝日新聞までもが「ノーモア悪平等」の戦列に加わったのだ!
これこそ現在の大躍進がただ単に経済だけの問題では無いことの証明だろう。
悪平等を粉砕し、悪平等から人類が解放される日はもうそこまで来ている!
そしてその後にはこれまで「悪平等」に弾圧されてきた、あらゆるものの解放
と大躍進が待っているのだ!



720 :名無し三等兵:04/04/07 00:56 ID:???
>>少佐
まだやってたのか(w
前回と前前回に言ったことはちゃんと勉強してきたかい?

今日は眠いから、次の指導は明日な。

721 :ふみ:04/04/07 11:57 ID:???
>そしてその後にはこれまで「悪平等」に弾圧されてきた、あらゆるものの解放
>と大躍進が待っているのだ!

とりあえず愚劣指揮官に失業給付が支払われていることは間違いなく悪平等だな…。

722 :少佐:04/04/07 12:27 ID:E8Hc5T3V
いわゆる「オジン」が読む保守的かつ現実的な経済メディアでさえ、世界経済の
地殻変動のごとき大躍進を認め報道している。
しかし平凡な「オタク人間」である「ふみ」はこう言う。
「僕はチキンラーメンばかり食べているので実感が持てない!みんな餓死したら
いいんだよ!」
こんな奴のどこが「クリエイター」なのだろうか?
おそらく「ふみ」の頭ではただ漫画を読むだけで「一流クリエイター」
なのだろうが、それなら誰でも「一流クリエイター」だ。


723 :少佐:04/04/07 12:44 ID:E8Hc5T3V
この「ふみ」は士郎正宗という漫画家の名前を出してることからして、
士郎正宗の熱心な愛読者なのだろう。
「ふみ」の部屋には士郎正宗の巨大ポスターや等身大フィギュアまで
設置されてるのかも知れない。
だが「ふみ」の脳髄から出てくる感性と言えば以下のものしかない。
「みんな餓死してしまえ!餓死が地球を覆えばいいんだ」
これでは「まことちゃん」を書いた「楳図かずお」の「漂流教室」の
世界だろう。



724 :名無し三等兵:04/04/07 13:05 ID:???
まだ生きてたのか>少佐

725 :名無し三等兵:04/04/07 13:08 ID:???
少佐の発言は、「中国に対抗するために」ということを検討しようとする
人たちの邪魔しかしてないから、どっか別スレに移動してくれないか?

わかりやすくいうと、
ス レ 違 い だ よ 、 ボ ケ !

726 :名無し三等兵:04/04/07 16:43 ID:???
>>710
>君の前提は「全ての人がアメリカ人並の食生活をしたら」だが、安心して欲しい

アメリカでさえ、3000万人の飢餓者が存在する。アメリカの平均はそれら
飢餓者も入れたもの。アメリカは5割ぐらいは肥満児ではあるが。

727 :名無し三等兵:04/04/07 20:47 ID:4W3KuHIz
少佐って本物の中国人?最初は在日かと思ってたけど
歴史観はどっちかと言うと中国の教科書に近いよな。
日本語上手いけど中国人なのでは?

728 :少佐:04/04/07 22:11 ID:uCvVAqbv
>>725
不景気がさらに続いて日本が後進国にまで落ちぶれたら、中国に対抗しようが無い。
日本経済が回復できたのは中国大躍進のお陰が大きいのだから、便宜的に中国の
大躍進を歓迎せざるを得ない。


729 :少佐:04/04/07 22:17 ID:uCvVAqbv
いわゆる中国の反日宣伝なるものは嘘デタラメのオンパレードだが、私は
これを歓迎する。
なぜならなんでもかんでも日本に学んでいたら、中国もまた日本のような
土下座オンリーの情けない国に成り下がるからだ。
それでは「亜空間ワープ成長」など起きないし、情けない国がもうひとつ
できるだけの話に過ぎない。
「日本はクソである」というくらいの気概が後発組には必要なのだ。

730 :少佐:04/04/07 22:28 ID:uCvVAqbv
>>727
いわゆる日本の「土下座史観」よりは中国などの歴史観のほうが国家
的歴史観としては正しいだろう。
中国の国家的歴史をおかしいと思ってはいけない。
国家的歴史観とはどこの国でもああしたものであり、アメリカの歴史
教科書にも次ぎのように書かれているのだ。
「日本に降り立ったマッカーサー将軍は新しい日本の天皇として日本人
全員に土下座で迎えられ、マッカ―サー天皇によって日本人は文明人に
なれた、今でも日本人はマッカ―サー天皇について考えただけで涙が
滝のように零れ落ちる」

731 :名無し三等兵:04/04/07 22:52 ID:???
>>730
その「教科書」どこにありましたか?
新聞か新書の中ですか?

自分の教わったことを間違いと認めることは誰であろうと難しい。

732 :名無し三等兵:04/04/07 23:48 ID:KmR/JUyi
>>730
で中国人ではないの?

733 :名無し三等兵:04/04/08 00:20 ID:???
>>713
釣りだろうが、「革命とか経済、最近の政治動向とかの知識は半端じゃないね。」と本気で思っていたら、
貴方も随分危険かと思われます・・・
最近の政治動向以前の問題ですから。

>>微脳の少佐
>703ポルポト時代の民主カンボジアには「資本主義」など一切存在しない。
"親中派"ポル=ポト政権時代は民主カンプチアなはずなのだが(w
それと、「素晴らしい民主主義」の大義はどこから来たんだ?脳内か?

>704「構造改革によって悪平等を撤廃することで経済が活性化する」という竹中博士の経済理論
どこの竹中さん?少佐の師匠かい?
少なくと、日本の竹中大臣ではないよな(w

>716改善されれば予想されうる人口増加ごときは何の問題でも無い。
この文以下2行が無ければ合格点ですな。

>719現在の大躍進がただ単に経済だけの問題では無いことの証明
だから、経済成長は数値で出るんだからそれを具体的に示せと言うに(w

>730「日本に降り立ったマッカーサー将軍は
マッカーサーの日本で言われる所は、米国では有名じゃないのだが(w
この時期のマッカーサーで詳しい記述がある歴史教科書は、米国内で詳しい方になるな。
それでも上記の記述はないのだが(w

この脳内で歴史を偽造することが、少佐の限界だな。

もう疲れたので、他の方々にお任せします。
何を言っても無駄な様ですが(w

734 :名無し三等兵:04/04/08 00:25 ID:Pmcbfge7
>>733
ご苦労様でした。何を言っても無駄なのが居るものですね。

735 :名無し三等兵:04/04/08 00:43 ID:V7pC8Wnk
どうやら、少佐は日本人ではない事がわかった。
おまえのの正体は中国人か在日中国人といった所だ。
どちらにせよ ルーツは中国人である事は確かだ。
少佐さんよ、あんたの母国への熱烈な愛国心は大変感動したよ。(笑)
同時に日本への敵意と痛いコンプレックスも書込の文面から読取れたよ。(笑)
随分と言いたい事を言ってくれたよ。ほんとご苦労さん。(笑)

さて、少佐さんよ
あんたが俺達と同胞でない事が分かった以上、もう容赦はしないよ。

中国人なんてはっきり言ってゴミだよ。(笑)
ゴキブリか鼠みたいに繁殖力だけはあるから数は見事だが。
なにしろ南京大虐殺でも全然、人数が減らなかったもんね(笑)
だったら、もっと潰しておけばよかったのに。
まあ、大国と胸を張った所で、所詮は3流レベルのサイズだけが超大国さ。
絶対にA級はおろかB級にもなれない。
なぜなら民度が低いからだ。モラルが低いからだ。
そして、コンプレックスのリバウンドで尊大だからだ。
等身大の無様な自分が見えてないからだ。

経済発展? 単にバブルでしょ?(笑)
なに皆さんは幻想を期待しているの?どう考えたってバブルでしょ?
難しく考える必要はないよ。常識的に見てよ。
実際、中国でのビジネスで不良債権化して回収が困難な物件も
相当あるって話だし、美味い話で中国行っても失敗するだけさ。

中国でのビジネスモデルはイギリス人に学ぶと良い。そう、あのアヘン戦争さ。
中国人にアヘンを作らせ、中国人に売りつける。(笑)
これで成功間違いなし。(笑)中国人は生かさず殺さず利用する。

さて時間だから寝るか。おやすみ。


736 :死神の砂時計:04/04/08 00:49 ID:eHBnaO1v
まあ無理だな。危なく騙される所だったが中国は旧約聖書でてくるマゴクだ。そして日本が世界を支配するのさ。つーか少佐テメエを呪います。つーかオカルト板に行け!

737 :名無し三等兵:04/04/08 00:56 ID:eHBnaO1v
少佐は少佐と言うより人民軍少佐だな。これから少佐を人民軍少佐と言うか?

738 :少佐:04/04/08 01:01 ID:YiMcc2av
>>733
君が何を言っても無駄だ。
中国の大躍進も日本の景気回復もすでに起きてる現実なのだからな。


739 :名無し三等兵:04/04/08 01:08 ID:fpL4w+lR
>>738
中国人だろ。江戸時代の人間て中国では大塩平八郎しか
習わんもんな。
まあ三流の乞食国家の人間に教えてもらうことなど
何も無いわけだが。

740 :少佐:04/04/08 01:11 ID:YiMcc2av
>>735
このように中国の大躍進は日本人の中で死にかけていた「ナショナリズム」
まで復活させるのだ。
まさに中国4千年のチャイニーズマジックだろう。


741 :名無し三等兵:04/04/08 01:22 ID:eHBnaO1v
人民軍少佐は中の人を変えてレベルアップするのだろうか。

742 :名無し三等兵:04/04/08 01:27 ID:eHBnaO1v
ここは人民軍少佐をいじめながら中国に対抗するスレに変わりました。

743 :名無し三等兵:04/04/08 01:45 ID:???
別に対抗するようなもんではないね。中国は。

今はバブルで一部が発展してるけど、貧富の格差の拡大によって国家内に南北問題が発生。
一人っ子政策のせいであっという間に高齢化が進むし、そもそもエネルギー問題の限界があるから
工業化もある程度以上は進めない。食糧問題も顕在化するだろう。

744 :名無し三等兵:04/04/08 13:40 ID:???
>>738 733氏はその詳細な数値を出せと何度も言っているようですが? 書き込みの内容から、「微脳の少佐」という発言をしているのが、 恐らく同733氏だと思いますが、 少佐よりは格段に知性があるように見えますよ。

745 :少佐:04/04/08 17:29 ID:qhUvptfA
食料やエネルギーの問題が頭にこびり付いて離れない人が多いようだが、
君達の頭には「イノベーション」というものは存在しないのかね?
100年後も自動車の主流はガソリン車だと思っているのかね?


746 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/08 17:33 ID:cF6DJ6JA
>>743日本みたいに寿命が長くないから高齢化は無い。

747 :少佐:04/04/08 17:34 ID:qhUvptfA
エコロジー問題にしてもすでに解決されたと断言していい。
中国や日本を始めとして諸悪の根源である「悪平等」を廃止してる国
は続々出てるし、エコロジー政策も推進されてる。
半世紀後には現在の地球とはまったく違った緑溢れる地球が誕生している
だろう。

748 :名無し三等兵:04/04/08 17:37 ID:???
「エコロジー政策も推進されてる」
    ↑
ソースは?(調味料は駄目よ)

749 :少佐:04/04/08 17:42 ID:qhUvptfA
ユーラシア大陸と言えば、中国の大躍進ばかりが取り上げられてるが、
ユーラシア最大の国家であるロシアもプーチン大統領が「悪平等」を
廃止したことで、順調に経済成長が起きている。
プーチンを議会制民主主義を暴力で廃止したファシズム独裁者と呼ぶ人も
いるが、ファシズムであれ何であれ経済成長が起きれば、それでいいのだ。



750 :少佐:04/04/08 17:49 ID:qhUvptfA
>>748
いわゆる「悪平等」を廃止することが最大の「エコロジー政策」である。
「悪平等」を廃止することが森や海の保全に繋がるのだ。


751 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/08 17:56 ID:cF6DJ6JA
ジェンダーフリーが謳う男女平等も悪平等なんじゃないだろうか。

752 :名無し三等兵:04/04/08 18:14 ID:???
共産主義国家に平等を達成することは構造的に不可能。
中国ならなお不可能。

753 :名無し三等兵:04/04/08 19:50 ID:???
都合の悪い事は全て脳内フィルターを通してアボーン

これは過去の事例を見ても典型的な厨の症状です

754 :名無し三等兵:04/04/08 19:54 ID:6z0J3pt5
>>749
中国人なんだろ?
違うのか?

755 :訂正:04/04/08 21:14 ID:eHBnaO1v
中国の悪印象を植え付ける為のロシアの工作員とスパイか、はたしてはこのスレの議論(馬鹿でも出来る)を止める為の中国工作員か。

756 :少佐:04/04/08 21:59 ID:qhUvptfA
「中国への対抗」を考える際には中国を過小評価してはいかんだろう。
もし過小評価するのであれば、対抗策などそもそも考える必要がないからだ。
中国の沿岸部の経済発展は原爆でも落とさない限り止まらないし、沿岸部の
面積、人口から言って、このまま大きくなれば日本より巨大な市場になることが
十分予測される。


757 :名無し三等兵:04/04/08 22:08 ID:???
中国製品は明日すぐに捨てるようなものばかりだ。
そしてそれを作って小金を稼いだ一部の中国人は
その金で高級外車を買うのである。
まあ中国が高級外車をもし作れるようになっても、
その頃にはそれより凄いテクノロジーでまたあんたらの市場に
なだれ込むからな。軍隊に使わずお金が残っていればの話ね。



758 :少佐:04/04/08 22:29 ID:qhUvptfA
>>757
それが事実ならいいのだが、過小評価しすぎだ。
低学歴で町工場で汗をたらしてる若者の数も理工系の大卒の数も
中国のほうがはるかに多いし、いくらでも仕事があるのだから、
嫌でも技術力は着実に向上していく。


759 :名無し三等兵:04/04/09 02:32 ID:Vxp0b+OQ
少佐の書込みの発信地は中国大使館。
正式な中国政府職員。
職業は情報収集と宣伝工作。


760 :名無し三等兵:04/04/09 02:41 ID:???
>745
1970年代の僕はきっと21世紀になったら超音速旅客機で外国に行き宇宙ステーションで休暇を楽しみ
透明なガラスチューブがビル街に張り巡らされているものだと思っていたよ。

761 :名無し三等兵:04/04/09 02:55 ID:Vxp0b+OQ
>757
>それが事実ならいいのだが、過小評価しすぎだ。
 いや、適切な評価だと思いますが。

>低学歴で町工場で汗をたらしてる若者の数も
>理工系の大卒の数も中国のほうがはるかに多いし、
 そのとおり。でも、それは今に始まった訳じゃないでしょ?
 単に数だけなら昔から日本や米国より多いはず。
 少佐が言っているのは『量』の問題。
 肝心なのは『質』の問題。
 本当に問題の主旨をスリかえるのが得意ね。
 さすが『プロ』(笑)

>いくらでも仕事があるのだから、
 同感そのとおり。
 どうして、いくらでも本国に仕事があるなら
 日本への密入国者が後を絶たないの?(笑)

>嫌でも技術力は着実に向上していく。
 はいはい…(笑)
 これじゃ、過小評価するな!と言われても…ね。
 
 ガンバレ!後進国(笑)

762 :名無し三等兵:04/04/09 03:15 ID:???
>761
最後のひとことが何気に酷ぇ・・・・まあ事実だけど(w

763 :名無し三等兵:04/04/09 08:19 ID:b+CBxzEw
>中国の沿岸部の経済発展は原爆でも落とさない限り止まらないし、
SARSをもういっぱつ

764 :名無し三等兵:04/04/09 09:11 ID:???
>758
理工系の大学生、優秀なのは欧米に留学したまま帰ってこないそうだ。
残ったのは文字通り残りカスだとか。結構中国でも問題になってるみたいよ。

765 :名無し三等兵:04/04/09 10:23 ID:xVCVuEoE
>>758
少佐よ中国人ならこんなところで遊んでないで傾きかけている
中国の建て直しに行ったらどうなんだ?
中国でお前のトンデモ理論を展開してきてくれ。
まあどの国に行っても相手にされないだろうが。


766 :名無し三等兵:04/04/09 12:09 ID:???
>>756
おい人民軍少佐よ。
お前の発言を読み返してみろ。
中国を礼賛する発言のほうが、どうやって対抗するか発言
よりはるかに多い。きかれてもいないのにいう支那。
自分の発言くらい把握しろキチガイ。

767 :少佐:04/04/09 12:40 ID:cMhzlZdW
>>766
対抗策を考える際には敵を課題評価するくらいがちょうどいい。
例えば敵国が新兵器を配備するのが10年後だとしたら、5年後くらいに
考えるのが妥当だ。
少なくとも敵国を過小評価して核ミサイルを撃ちこまれるよりは100倍
ましだろう。

768 :名無し三等兵:04/04/09 13:31 ID:Bw4wxw6H
>>767
敵って自分の国が中国だから日本の事か?
中国人なら帰った方が良いのでは。お国がヤバイのに
遊んでたらいかんでしょ。

769 :少佐:04/04/09 13:36 ID:cMhzlZdW
ノーベル賞クラスの研究ならいざしらず、中卒の爺さんがやってる町工場
程度の仕事なら中国はすぐ追い付くと考えるのが妥当だ。
いや実際に中国に追い付かれて潰れた町工場は山ほどある。
そういう町工場を馬鹿にする気はないが、読み書きのできない人がやってる
仕事を「ニッポンの誇り」とか「絶対に海外は追いつけない」などと美化
し自己満足に浸ることはできない。


770 :名無し三等兵:04/04/09 13:39 ID:???
>対抗策を考える際には敵を課題評価するくらいがちょうどいい。
>例えば敵国が新兵器を配備するのが10年後だとしたら、5年後くらいに
>考えるのが妥当だ。
そう考えるアホは世界を破滅させるだけだ。だいたい
過大評価だけして対抗策に言及しないのが人民軍少佐
の特徴だろ。お前の演説でスレがうまってって
迷惑してんだよはっきりいって。

771 :名無し三等兵:04/04/09 13:46 ID:Bw4wxw6H
>>769
だから中国人なんだろ?
別に追いつかれたからって中国には信用が露ほどにも
無いから心配なし。
早く中国でそのトンデモ理論を広めて来いって。

772 :少佐:04/04/09 13:56 ID:cMhzlZdW
>>770
中国を過小評価して「何の脅威でもございません」では話が終わるだろ?
自衛隊に限らず、どこの国の防衛白書も敵を最大限に過大評価して対抗策
を考えるのが常識なのだ。
過小評価して困ることがあっても、過大評価して困ることはない。
例えば戦闘機が20機飛んでくるだろうと予想して50機飛んできたら困るが、
100機飛んでくると思って50機なら何とかなるだろ?
備えあれば憂いなしだよ。


773 :名無し三等兵:04/04/09 13:57 ID:???
>>772
>過大評価だけして対抗策に言及しないのが
困るってんだよ。話をすりかえるな。

774 :少佐:04/04/09 14:01 ID:cMhzlZdW
日本は経済がガタガタで対抗どころの話じゃなかったが、景気回復も順調に
進んでるので対抗策を考えれるようになった。
私はちゃんと段階や現実を踏まえて話を進めているのだ。


775 :名無し三等兵:04/04/09 14:03 ID:Bw4wxw6H
>>774
今は中国のほうがヤバイだろ。
中国人じゃないのか?現実踏まえてたら
こんな所に居ないだろ。

776 :名無し三等兵:04/04/09 14:04 ID:???
>私はちゃんと段階や現実を踏まえて話を進めているのだ。
4スレも使ってなw
肝心の対抗策とやらはどこだ?と聞いてるんだよ。
今まで人民軍少佐の議論の中心では到底ないようだが
だいたい経済がどうのって軍事的な議論お前してないだろ?

777 :少佐:04/04/09 14:06 ID:cMhzlZdW
>>773
では対抗策を書こうか?
まず憲法9条を廃止し、核の攻撃および迎撃能力を持つべきだ。
それから民主主義を廃止し、独裁国家になるべきだ。
オバタリアンの投票で政治家が決められたら、何の対抗もできない。


778 :名無し三等兵:04/04/09 14:09 ID:???
>>773
>民主主義を廃止し、独裁国家になるべきだ
少佐、お前狂ってるなw
こんなお粗末な対抗策しか思い浮かばんノータリンが
中国に対抗するためにご高説をぶつというのかいwww
せいぜい無駄な時間を費やしてくれ、誰も聞いてないからw

779 :名無し三等兵:04/04/09 14:10 ID:Bw4wxw6H
>>777
中国人なのにそんなこと言って良いの?
独裁国家が共産党なら笑えるが。
その逝った頭は中国に必要だから中国行ったら?

780 :少佐:04/04/09 14:14 ID:cMhzlZdW
>>776
このスレでは軍事的な話はしてないが、私は他スレで戦前の帝国海軍が
アホ集団で無かったら、日本にB−29の大編隊が来ることも無かったし、
来ても叩き落せたと書き、土下座平和主義に反対している。
またヒトラーに関しても最大限に賛美し、土下座平和主義を非難している。



781 :名無し三等兵:04/04/09 14:15 ID:???
つーか人民軍少佐がマジ工作員なら
2chで世論誘導とか考えてる時点で相当頭悪い。

782 :名無し三等兵:04/04/09 14:16 ID:???
>このスレでは軍事的な話はしてないが
じゃあ去れ。政治板にでも逝け。スレ違いもはなはだしい。


783 :名無し三等兵:04/04/09 14:16 ID:Bw4wxw6H
>>780
まあ馬鹿だから後からは何とでも言えることに気付いてないだろうが。
中国人じゃないのか?

784 :少佐:04/04/09 17:34 ID:cMhzlZdW
軍事を考えるうえでは経済も大切なことだ。
金も無い技術も無いでは軍拡も戦争もできない。
まずは現在の景気回復を順調に進めて、好景気まで持って行くことだ。


785 :少佐:04/04/09 17:45 ID:cMhzlZdW
>>778
民主主義というのは18世紀のフランス革命で生まれたもので、「自由、
平等、博愛」というのがスローガンなのだが、これを聞いた当時のフランス
の無知な民衆は「自由だって?じゃあ泥棒も自由なのかよ」と好き放題しまくり
フランスは一気に後進国になった。
これを見かねた英雄ナポレオンはフランス各地で民衆を虐殺弾圧し、皇帝に
なって民主主義を廃止し、フランスを再び先進国にした。
こうしたフランス革命の歴史を見ると、民主主義は間違った思想であると
しか言いようがない。


786 :名無し三等兵:04/04/09 18:08 ID:???
民主主義は使う人次第って言い換えとけよ。


つーか、政治体制なんてなんでもそーだろ。


787 :名無し三等兵:04/04/09 18:53 ID:???
書き込み日時からして少佐はプロパガンダの練習をしている学生ではないでしょうか?
朝〜昼の書き込みが最近減ってるし。

以上、高校生の意見でした。

788 :名無し三等兵:04/04/09 19:30 ID:???
>>785 おい少佐!「帝国海軍のダメダメさに感動した」のスレに
戻ってこいよ。

789 :名無し三等兵:04/04/09 20:23 ID:???
>>784
>軍事を考えるうえでは経済も大切なことだ。
軍板的には直接関係ねぇだろ。経済板にでも逝け。スレ違いもはなはだしい。


790 :ふみ:04/04/09 21:54 ID:???
>軍事を考えるうえでは経済も大切なことだ。

まったくだ。ブックオフで一山いくらの処分品のビジネス書の受け売りを
書くだけの愚劣指揮官が口を出してよいことではない。

791 :名無し三等兵:04/04/09 23:00 ID:rQTedAAY
>>785
やはり共産主義と言いたいのか?
だから三流の乞食国家の人間が偉そうに語るな。


792 :名無し三等兵:04/04/09 23:05 ID:???
少佐は
やっぱり
チョンだ


793 :名無し三等兵:04/04/09 23:18 ID:???
偏執狂のガイドライン
1:自分を天才と確信している
2:自分以外の他人は全て無知無教養で誤った常識にとらわれていると考える
3:世間一般に広く認知されている事象に対しすべからく強い攻撃性を持つ
4:時として複雑で難解な専門用語を多用した発言を繰り返す

794 :名無し三等兵:04/04/09 23:31 ID:rQTedAAY
>>793
確かに。そのまんまですね。


795 :名無し三等兵:04/04/10 00:46 ID:???
>785
>民主主義というのは18世紀のフランス革命で生まれたもので、「自由、
>平等、博愛」というのがスローガンなのだが、これを聞いた当時のフランス
>の無知な民衆は「自由だって?じゃあ泥棒も自由なのかよ」と好き放題しまくり
>フランスは一気に後進国になった。

今世紀最大バカなレスだ・・・


796 :名無し三等兵:04/04/10 01:10 ID:???
>>793
少佐のは"難解な専門用語"ではなく"言葉の意味の偽造"。

797 :名無し三等兵:04/04/10 01:12 ID:???
>>790
ブックオフで一山いくらの処分品のビジネス書のほうがまだマシ。
少佐と違って常識は間違わないから。

798 :名無し三等兵:04/04/10 02:06 ID:J5QhtmXK
761です。
まだ、続いてるね〜(笑)
会社から帰宅したばかりだけど俺も混ぜて(笑)

>767
>対抗策を考える際には敵を課題評価するくらいがちょうどいい。
 ⇒ えっ?過小評価はしませんよ。
   充分に過『大』評価しても中国は『後進国』なんですけど…(笑)

   あと蛇足ですが…『課題』評価でなく『過大』評価。変換ミスに減点1!
   漢字の国の少佐クラスの人でこのレベルじゃ…
   

799 :ふみ:04/04/10 10:27 ID:???
>今世紀最大バカなレスだ・・・

これで終わりと思う?

800 :名無し三等兵:04/04/10 11:01 ID:KFNXqT7h
800日本軍

801 :少佐:04/04/10 19:33 ID:v7HDR6Sb
軍事板なので「天安門で学生を射殺したケ小平は正しかった」という意見が支持
されると思ったが、さすがにまだ時代が早すぎたようである。
「このキチガイ野郎!民主主義の敵」という声が多すぎて多勢に無勢だ。


802 :名無し三等兵:04/04/10 19:45 ID:???
>>801
軍オタ=殺し合い好きは成立しませんから。
「現行兵器(特に自衛隊のもの)が戦場に出ることなく退役しますように」
というのが我々の願い。

803 :ふみ:04/04/10 20:55 ID:???
>「このキチガイ野郎!民主主義の敵」という声が多すぎて多勢に無勢だ。

愚劣指揮官の本質が「キチガイ」なので、ケ小平にしたところでお前を支持することは無い。

804 :名無し三等兵:04/04/10 21:47 ID:fajD0ON5
>>801
だからそんなの中国人位しか思ってねえよ。
クソ中国人が乞食国家に帰れ。

805 :名無し三等兵:04/04/10 22:25 ID:???
>801

お前はクソ以下の駄電波野郎だが「天安門で学生を射殺したケ小平は正しかった」だけは
同意するぞ。俺がケ小平なら学生どもがビートルズを合唱したりプラカード掲げてデモ行
進するぐらいなら許す、つっーか逆にソレを利用して海外に中国政府の寛容さをアピール
してやるが、『民主の女神』などとゆーブサイク極まりないパチモンを祀りあげたのを見
たときに堪忍袋の緒が切れたな。これはもう実弾を浴びせて蹴散らすしかないと思ってた
ら本当にやりやがった、おまけに戦車で踏み潰してるし。あの時はTV見てて胸がスーッ
としたねぇ。


806 :名無し三等兵:04/04/10 22:33 ID:nlNRa14p
>>805
少佐だろ?なめるな。

807 :少佐:04/04/11 15:34 ID:8O9QHl3G
>>805
あの学生達には何らかの大義があった訳ではない。
何も無いのに国家を舐めまくり、国家なんか無いほうがいいとか
叫び続けた。
中国はこのようなアホ民衆の愚かな意見に迎合せず、断固として公開
処刑を断行した。
どう見ても天安門事件はケ小平のほうに大義がある。
ガキの甘えを放置したら中国は滅びる訳で、彼等を殺すか中国が滅びる
かという二者択一なら、アホを殺すほうを選ぶのが正しい政治だろう。


808 :名無し三等兵:04/04/11 15:36 ID:???
>あの学生達には何らかの大義があった訳ではない。
>何も無いのに国家を舐めまくり、国家なんか無いほうがいいとか
>叫び続けた。
どっからつっこんだものかw

809 :名無し三等兵:04/04/11 15:39 ID:???
>>808
少佐脳では最初から結論があって、
現実はそれを補強する素材にすぎないんだよ(藁

810 :名無し三等兵:04/04/11 15:49 ID:3KNn/5uE
>>807
だから共産党の情報源しかない中国人が
なめた意見を言うな。

811 :少佐:04/04/11 15:54 ID:8O9QHl3G
>>810
中国には13億の人口がいるし、紛争の火種も山ほどある。
そんな国で日本と同じような民衆迎合ができる訳がないのだ。
徹底したマキャベリズムになるのは当然だろう。
ちなみに中国はマキャベリが君主論を書くはるか以前に韓非子が
性悪説に基く恐怖政治の必要性を説いている。

812 :名無し三等兵:04/04/11 15:56 ID:3KNn/5uE
>>811
馬鹿だろ?そんなもんで正当化するな。
まあ中国人なんだから傾きかけている
中国に帰って仕事しろ。

813 :名無し三等兵:04/04/11 15:56 ID:???
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \    
         /              ヽ    
   / ̄\ l      \,, ,,/      |   
  ,┤    ト |    (●)     (○)   |  なにが平和ボケじゃ
 |  \_/  ヽ     \__川__/│    |  我等が再軍備のために
 |   __( ̄ |    \/     ノ   あらゆる手をうっておいたのだ
 |    __)_ノ                   


814 :名無し三等兵:04/04/11 15:57 ID:???
>>812
キミも日本語が変だぞ

815 :名無し三等兵:04/04/11 16:16 ID:???
インド、タイ、台湾、日本の四ヶ国で中国に戦争をしかけたら勝てますかね?

816 :名無し三等兵:04/04/11 16:34 ID:3KNn/5uE
>>815
中国をやっつけたベトナム様に参加してもらわないと。
今の時点なら互角じゃない?


817 :少佐:04/04/11 17:19 ID:8O9QHl3G
>>812
いや正当化できる。
「衆愚には断固として屈しない」というケ小平の強い姿勢は国内外で高く
評価され、今日の中国の発展に繋がったからだ。



818 :名無し三等兵:04/04/11 17:22 ID:3KNn/5uE
>>817
馬鹿か?評価されないから抗日を前に押し出して
ごまかしてるんだろ。
国外では非難の声しか上がってないし。
その当時中国にでも居たのか?それならそのような思いこみも
理解できるが。

819 :少佐:04/04/11 17:28 ID:8O9QHl3G
>>818
世界中の資本家達はあの虐殺を高く評価したと言える。
現に中国に世界中の投資が舞い込んだからだ。
世界の資本家の中には王族もいる訳で、彼等はテレビの前で
「民主主義を叫ぶクソ民衆をもっと殺せ」と熱狂して叫んだはずだ。
資本家階級が21世紀を生き延びる為にはクソタレ民衆を弾圧する
勢力が必要なのだから、生存の為に資本家階級は悪魔とも手を結ぶ。



820 :名無し三等兵:04/04/11 17:35 ID:3KNn/5uE
>>819
馬鹿じゃないのか?
どうでも良いけど脳内が変過ぎる、中国人だとしても
変な奴だな?


821 :名無し三等兵:04/04/11 17:44 ID:???
>>強行派司令官=819
あなたはゲームの中の帝国主義者ですか?
あなたの言う「大躍進」によって利益を得るのは
ゲームの中のあなたのような「ごく一握りの権力者」ですか?

王族も民衆に支持されなければ英国やイランのように権力を失う。

政治権力を振り回して人民を苦しめるのが悪くない平等なのかと小一時間(ry

822 :少佐:04/04/11 18:11 ID:8O9QHl3G
>>821
資本家は儲けた金を全て自宅の金庫に入れて、お茶漬けだけの粗末
なケチケチ生活をしているのか?
否である。
湯水のごとくバンバン投資し、バンバン使っている。
これによって資本主義がより発展し、民衆は餓死から救われて職に有り付け、
自己実現のチャンスも増大するのだ。
いわば資本家と民衆の関係はサメとコバンザメの関係だ。
サメがエサを食うほど、民衆はそのおこぼれに預かれるのだ。


823 :少佐:04/04/11 18:16 ID:8O9QHl3G
衆愚の民衆を射殺することで、世界中の民衆にパン、仕事、チャンスが
たくさん与えられるなら、喜んで衆愚の民衆を射殺するべきだろう。
これこそが本当の民主主義であり、民衆の立場に立った政策だ。


824 :名無し三等兵:04/04/11 18:36 ID:???
>>823「衆愚の民衆を射殺することで」
まず君からだな。異論はあるまい?

825 :名無し三等兵:04/04/11 18:47 ID:F1daYspe
選んで射殺するより無差別に射殺したほうがいい。
そのほうが殺されるべき奴に弾が当たりやすい。

826 :=821:04/04/11 19:29 ID:???
>>823
住民がバンバン殺されるような場所に投資する人がどこにいるのでしょうか。

あなたの考え方だと「世界中の民衆」=「衆愚」なので
最終的に労働力がこの世から消える。
12億人の某国家も大規模な粛清が行われ、日本オオカミや朱鷺のごとく国民が消える。

827 :名無し三等兵:04/04/11 20:41 ID:???
ありゃあ大失敗だったな。
おかげで中国の経済成長が10年は遅れた。

政治的にどうこうではなく、経済的にはまあ、そういうこと。

828 :ふみ:04/04/11 21:27 ID:???
>「衆愚には断固として屈しない」というケ小平の強い姿勢は国内外で高く
>評価され

国産フリゲートに搭載するガスタービンエンジンの禁輸を食らった。あわてて
探し回って結局ウクライナから輸入することになった。お陰で1番艦と2番艦
ではエンジンの形式も国籍も違う。3番艦は作られていない。
国産兵器の底上げを狙ってアメリカ企業の援助を受けて開発していたFC-1。
当然、天安門以降はまったく援助を受けられなくなり、開発は事実上の停止。
その間に予定していたスペックはずるずると陳腐化し、現在はパキスタンに開
発費を分担してもらわなければ計画遂行もままならない。テクニカルパートナ
ーにはエンジンがロシア、アビオニクスがイタリアかイスラエル、ミサイルに
至っては「ユーザーで準備してください」もちろん、こんな計画はアメリカが
州空軍のF-16の中古を放出すればいつでも潰せる。

829 :名無し三等兵:04/04/11 21:28 ID:iBuCDpJW
ありがとう少佐殿
君の立場の人間が中国大使館から書込む内容は
そのまま個人ではなく(=中国政府の)真意と見て良い。

君のおかげで中国政府の真の本音が見えたよ。
もっともっと、この考えを世界に広めてほしい。
特に中国にね。

そうすれば、中国の国民が(バカでなければ)
自分達の真の敵(=人民の敵)が日本と
中国政府のどちらかに気付くだろう。

そして、その事から目を逸らせる為に
日本という敵を作りだしている事に。

もし、10億以上もいながら(その真実)に
気付かないなら、それこそ衆愚そのものである。

逆に、そんなレベルの民度の国家なら恐れるに値しない。

830 :名無し三等兵:04/04/11 21:33 ID:OO4L+rZi
日本の03年の対中輸出額の増加はたった1.6兆円。
中国特需とか愚かなエコノミストは騒いでいるみたいだが。
 しかし黄河もだいぶ涸れてきたみたいだのう。

831 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/04/12 12:23 ID:D6+RMhBP
http://www.asahi.com/international/update/0412/008.html
イラクで中国人7人が人質に 武装勢力が拘束

わが祖国の人民が拘束されたアル(>_<)ノ

832 :少佐:04/04/12 14:31 ID:q5Rq/SA7
>>829
民衆は労働力であると同時に消費者である。
つまり資本家にとって民衆は自分の所にセッセセッセと砂金を運ぶアリ
の群れなのだ。
こんな有り難い便利なアリの群れを潰す馬鹿な資本家はいない。
よってアリ達がより能力を発揮しやすく、消費をしやすい社会を資本家
は作る訳で、アリ達もそのほうが幸せだろう。
それによって資本家の富が増えるから完全なビジネスだ。
しかしアリ達が自分がアリであることに気づき、衆愚思想に染まって資本家
階級を根絶しようと反逆してきたら火炎放射器で焼き殺さないといけない。
その役目は中国政府だ。
資本家は一応紳士なので、泣き叫ぶ民衆をブチ殺す仕事は苦手なのだ。
アリ達は資本家のもとでしか生きられず、悪平等などに基く社会など建設したら
北朝鮮のようになるだけなのだから、おとなしくアリとしての幸せを享受すれば
いいのである。
つまり中国政府と資本家はお互いに握手ができる仲なのだ。

833 :名無し三等兵:04/04/12 17:45 ID:FHKAoz0C
先進国のアリなら少しは享受できるだろうがアフガンや
アフリカのアリはどうしようもないんじゃないか。

834 :名無し三等兵:04/04/12 18:27 ID:CyzkxPK7
保守

835 :名無し三等兵:04/04/12 18:46 ID:???
>>832
馬鹿だな、そんなので資本主義が働くと思ってんのか?
中国でしか通用しない理論は止めとけ。
中国に帰れば?


836 :名無し三等兵:04/04/12 19:27 ID:???
>>835
ここは日本ではなくインターネットです。
中国どころかイラクやアフガニスタンからでもインターネットにつながればアク禁食らってない限り書き込めます。

837 :名無し三等兵:04/04/12 19:59 ID:???
>>836
中国から直なのかな?確かにあまりにも変な理論を
疑うことなく書いてるしな。
あまりにも日本語が上手いから20年くらいは日本に住んでるかと
思ってた。確かに中国在住の方が納得は出来る気が。

838 :少佐:04/04/12 20:59 ID:9svU7JZi
>>833
明治時代の写真を見て欲しい。
そこに写ってる日本人達はどう見ても「サルの惑星」そのものだ。
それから日本で始めて鉄道が開通した時に日本人の乗客はみんな草履を
脱いで乗り、到着駅で「なんでわしの草履がないんじゃ」と喚いた。
電線が電気を送ると聞いた日本の民衆達は電線に荷物をぶら下げたら、荷物
が自動的に送られると思い実行した話も有名だろう。
アメリカや西欧だって最初はこんなもんだ。
サルでも資本主義化はできるのだ。
すでにたっぷりとノウハウの蓄積はあるので心配は無用だ。



839 :少佐:04/04/12 21:03 ID:9svU7JZi
>>835
アヘン戦争を見て欲しい。
資本主義は君が生まれる前から、私が言うような方法で動いている。


840 :名無し三等兵:04/04/12 21:07 ID:???
>>839
だから中国は運営失敗してるだろ。
サル以下決定。
アヘン戦争?中国が戦争起こして日本の民衆を殺すのか?
その後資本家と手を組んで?馬鹿だろ。

841 :少佐:04/04/12 21:12 ID:9svU7JZi
では再度爆撃しとこう。
北朝鮮で大量の餓死者が出てるのは、同国が叫び続けてきた「民主的農法」
や「民主的工業」の結果である。
つまり全て悪いのは民主主義であって、この民主主義を一掃すれば北朝鮮
の人々は全員コメと肉入りのスープが食える。
「でも水資源が」という声もあるが、これも簡単な話で民主主義を一掃すれ
ば現代の食料生産力でも100億の人口に十分な食事を提供できる。
こんなものは全然問題でもなんでもないことで、悪平等を叫ぶ民衆に死んで
もらえばいいだけの話なのだ。





842 :名無し三等兵:04/04/12 21:17 ID:???
>>841
中国が成功してるなんて幻想は止めとけ。
お前の中国本国よりも日本や外国の方が中国情報は多い。
北が民主主義と言うなら中国の方が民主主義だろ。
三流の乞食国家がさらに格下を馬鹿にしてもごまかせないよ。

843 :ふみ:04/04/12 21:22 ID:???
>そこに写ってる日本人達はどう見ても「サルの惑星」そのものだ。

ペリーは女性をモノ扱いしかしない中国と教養を身につけさせる日本を比較
して、日本の将来性を高く買っていた。合衆国のライバルになりうると。

>電線が電気を送ると聞いた日本の民衆達は電線に荷物をぶら下げたら、荷物
>が自動的に送られると思い実行した話も有名だろう。

時速60キロを超える速度では人間は窒息すると鉄道の普及に反対した王立科学
アカデミーや赤旗条例も有名な話だな。

>北朝鮮で大量の餓死者が出てるのは、同国が叫び続けてきた「民主的農法」
>や「民主的工業」の結果である。

北朝鮮で大量の餓死者が出てるのは、同国が叫び続けてきた「主体的農法」
や「主体的工業」の結果である。
つまり全て悪いのは世襲制共産主義であって、この共産主義を一掃すれば
北朝鮮の人々は全員コメと肉入りのスープが食える、すくなくとも配給は
受けられる。援助物資を軍用備蓄に分捕られずに済むから。

>現代の食料生産力でも100億の人口に十分な食事を提供できる。

世界の誰も証左カレーの配給など望んではいない。

>悪平等を叫ぶ民衆に死んでもらえばいいだけの話なのだ。

とりあえずまず自分が失業給付を返上してから氏ね。

844 :少佐:04/04/12 21:23 ID:9svU7JZi
もう一度言うが、フランス革命の歴史を思い出して頂きたい。
フランス革命が起きた後のフランスは民衆が「俺達は国家や王や神より
偉いのだ!つまりなんでもやりたい放題だ」と叫んで犯罪を繰り返し、
一気にフランスは無政府状態の後進国になって餓死が続出した。
ここで登場したのが英雄ナポレオンで「私はフランスを再び先進国にする!
余の辞書に不可能はない」と叫んで民衆を無差別虐殺し、フランスを再び
先進国にした。
この歴史的事実は私の意見が正しいことを物語るだろうし、ナポレオンを
英雄として祭るフランスの人々も認めるだろう。



845 :名無し三等兵:04/04/12 21:28 ID:???
>>844
だから自分の妄想をさも有った様に言われてもな。
それとも中国じゃそのように習うのか?
さすが朝鮮の親玉。

846 :少佐:04/04/12 21:31 ID:9svU7JZi
長谷川啓太郎という有名なエコノミストがいるが、この人も講演や著書で
「今後日本経済も世界経済も伸びつづける」と主張している。
重要なのは、この人が君達よりも影響力が強い点だ。
つまり私の「亜空間ワープ成長理論」は言葉を変えながらではあるが、世の
常識になっていくのだ。


847 :名無し三等兵:04/04/12 21:35 ID:???
>>846
だから妄想だって。試しにその人と話してみろ。
中国人の捏造された事実を基に展開された理論と
比べられたらその人も腹が立つのでは?
まああんた個人の妄想かもしれんが。

848 :名無し三等兵:04/04/12 21:45 ID:???
少佐は北朝鮮が民主主義だと思ってるの?

849 :名無し三等兵:04/04/12 21:46 ID:???
やっぱり
少佐は
ヴァカだ


フランスと朝鮮を間違えてやがる。
朝鮮人だからって世界が全部糞っ垂れだと思うなよ。

850 :名無し三等兵:04/04/12 21:47 ID:RQY9Jdvd
中国特需というのは幻想だよ。1.6兆円程度輸出が増加したところで
しれている。PC中心の情報技術からPUC(ユビキタス)に変更したこと及び
不良債権の処理が進んだことが大きい。
 

851 :名無し三等兵:04/04/12 21:48 ID:???
>>848
中国人には海外情報が入らないからしょうがないでしょ。
国民に社会主義国家が社会主義の為にコケましたなんて共産党が
発表するわけがない。

852 :少佐:04/04/12 21:55 ID:9svU7JZi
君達は日本や世界が発展したら何か困ることでもあるのか?
「隣りの家が豊かになるのは許せない」という低次元な感情論から
早く脱却したまえ。


853 :少佐:04/04/12 21:59 ID:9svU7JZi
いわゆる「ふみ」は資本主義が発展したら貧富の差が開くとか、左翼みた
いなことを言ってるが何の問題でもないことだ。
社会の下層の人に食料を配給し、医療をタダにしてやればいい。
たったこれだけだ。
生産力がドンドン倍増していく今後の社会において、このくらいの福祉
は屁でもないのだ。

854 :名無し三等兵:04/04/12 22:01 ID:???
>>852
お前の妄想に反論してるだけでそれ以外に他意はない。
中国が発展するのはかまわんが共産党では無理。
まあ社会主義国の一党独裁なんてもう駄目なのは確か。
中国のあの嘘経済成長率や都合の良い解釈も通用しないのよ。
国内の方では疑問に感じないの?

855 :名無し三等兵:04/04/12 22:02 ID:???
ポルポトより数段上のバカだな、少佐。

856 :名無し三等兵:04/04/12 22:03 ID:RQY9Jdvd
 中国経済はインフラの制約がボトルネックになるという
報告は日銀が出している。このまま水が涸れていけば
砂漠地帯になっていくだろう。
 まあ、中共のことはよりは国内の改革が重要だね。

857 :名無し三等兵:04/04/12 22:08 ID:ln266Rw4
少佐殿
なるほどね。了解しました。
俺は別に君と論争するつもりもないし、
そもそも、君がどこまで本気で言っているかすらも疑っている。
もっと言えば、ワザと混乱させる情報を俺達にぶつけて反応を見ていると思っているから。
だから、ムキになって議論するバカな真似はしないのさ。

さて、民衆がアリでも働きバチでも別にかまわん。
火炎放射機だか殺虫剤で何万人焼き殺そうが別にかまわん。
なぜなら、それは『中国人』だから。赤の他人の国民など関係ない。
俺達には他山の石だから、痛くも痒くもない。どうぞご勝手に。

ところで君は>832で良い事を言っていたね。
>アリ達が自分がアリであることに気づき、
>衆愚思想に染まって資本家階級を根絶しようと反逆してきたら
>火炎放射器で焼き殺さないといけない。
>その役目は中国政府だ。
>(中略)中国政府と資本家はお互いに握手ができる仲なのだ。
と。

ここで言う資本家とは、当然『外国資本』も含まれるよね?
よろしい、そこまで言うなら
その13億匹の『アリ達』の安い労働力を充分に利用させてもらうよ。
自国ではとてもできない事でも遠慮なしでやらせてもらうよ。

なにしろ、反逆するアリは火炎放射器で焼き殺して良いのだからね?
しかも、その役目は中国政府自らがやってくれるのだから。
資本家にとって本当に至れり尽くせりの良い国だね。(笑)


858 :少佐:04/04/12 22:08 ID:9svU7JZi
「貧乏人の医療費をタダにしたら、財政破綻する」という声もあるが、これも
何の問題もないことだ。
中国4千年の英知を利用するのだ。
ズバリお灸で治す。
お灸のモグサなどタダみたいなもんだし、これで治る病気はドンドンお灸して
やればいいのだ。
特に「ふみ」のような落ちこぼれには特大のお灸をお尻にすえることが大切だ。
漢方薬もこれまた原料はミカンの皮などで原価はタダ同然なので、漢方薬で治る
病気にはドンドン漢方薬を飲ませるのだ。
それから西洋の「催眠療法」も原価タダなので、これで治る病気はドンドン治せ
ばいいのだ。
つまり大半の病気はタダ同然で治せるのだ。

859 :名無し三等兵:04/04/12 22:10 ID:???
なんだ、夜釣りか。

860 :名無し三等兵:04/04/12 22:15 ID:???
>>858
だから中国の恥をさらすのは止めとけ。
中国人こんなのしか居ないのかと思って
なおさら嫌中派が増えるぞ。

861 :名無し三等兵:04/04/12 22:17 ID:???
少佐よりもポルポトの方がずっとマシだよ

862 :少佐:04/04/12 23:09 ID:9svU7JZi
お前等そこまで中国の文句を言うなら、自民党の憲法9条改正案を全面的熱狂的
に支持しろよ!
自民党の改憲案が無事成立すれば自衛隊ははれて軍隊になるのだ!
これによってまず対抗の第1歩を踏み出せるのだ。



863 :名無し三等兵:04/04/12 23:14 ID:???
>>862
だから妄想はいいって。憲法改正がすぐ戦争に結びつくのが
中国人だな。つうかお前王子で他のスレ荒らしてない?

864 :名無し三等兵:04/04/13 00:34 ID:???
江戸時代の成人男子の識字率は80%あったといいますね。これは当時の世界最高水準だったそうです。
(武士階級はほぼ100%)

そういう文化的裏付けがあったからこそ文明開化以降の急激な発展があったというべきでしょう。

んで。北朝鮮って学校あるの?

>844
>フランス革命が起きた後のフランスは民衆が「俺達は国家や王や神より
>偉いのだ!つまりなんでもやりたい放題だ」と叫んで犯罪を繰り返し、
>一気にフランスは無政府状態の後進国になって餓死が続出した。

こういうことが書いてある歴史書があったら読んでみたいのだが、書籍名を教えてくれ。

865 :ふみ:04/04/13 02:03 ID:???
>いわゆる「ふみ」は資本主義が発展したら貧富の差が開くとか、左翼みた
>いなことを言ってるが

どのスレの何番目の発言か引用してみ? 捏造しかできない愚劣指揮官。
オレにはお灸が効くらしいが、残念、愚劣指揮官には付ける薬が無い。

>「隣りの家が豊かになるのは許せない」という低次元な感情論から
>早く脱却したまえ。

貧乏人の犯罪輸出はメイワクだから国内でゴトが収まる程度にはとっとと発展してくれ。

>「貧乏人の医療費をタダにしたら、財政破綻する」という声もあるが、

医療費の総額が平成13年度の実績で31兆円、1/3の10兆円が税金だってね。
防衛費の2倍をつぎ込む状況で、全額税金で賄うなら、国家予算の半分くらいは
医療費に消えることになるな。

>自民党の改憲案が無事成立すれば自衛隊ははれて軍隊になるのだ!
>これによってまず対抗の第1歩を踏み出せるのだ。

ベトナム、ソビエト、台湾、チベット、周辺諸国に軍事力を行使することに躊躇い
のない中国は、なぜか日本に手を出しませんw

日本、台湾、ロシアの戦闘機に対抗できる新型機をとっとと揃えてください。
片手の指で足りる大型戦闘艦艇の増強も急務ですし、その貧弱な海軍でも運べる
程度の陸軍は、無茶苦茶に質を向上させないと90式に手も無くひねられますよ。
ああ、中国にも90II式ってありましたね、三菱製の話です。

あと核戦力もMIRVとそれに積める程度の小型化と小型化による威力の低下を補う
だけの高精度化を図らないと張子の虎になりますから。日米の兵器開発のスピー
ドについていくのは大変なので、とっとと始めといたほうがいいよ。

866 :名無し三等兵:04/04/13 13:09 ID:???
中国人にもこんな馬鹿はいないぞ。

867 :名無し三等兵:04/04/13 15:06 ID:???
http://life4.2ch.net/test/read.cgi/world/994658595/

748 :名無しさん :04/04/13 12:40 ID:vCIJWIfX
私の国では日本でリストラされた元製造業のおじ様がイパーイ再就職しています。
(リストラされた理由は、日本ではもう作ってないとかそんなのです)
もちろん日本語しかしゃべれませんが、たたき上げの技術力は相当なもの。
リストラして首つるより、彼らみたいに一発奮起してやってみるのってカコイイと
思いました。

868 :少佐:04/04/13 15:41 ID:/GMjfA3h
>>864
いいかね?
確かに江戸時代の識字率は高かった。
しかしそれはあくまで「日本語」に関してだ。
外国語に関しては識字率は1%も無い。
日本の近代化は有名なクラーク博士のような欧米の教官を招いて行われた
訳だが、その講義実習は全て外国語なのだから一部のエリートを除いては
何を言ってるかさっぱり解らない文盲状態で見よう見真似で仕事を憶える
しかなかった。
こうした現実を踏まえると、日本の急速な発展が識字率にあるという説は
やや苦しい論理展開なのだ。



869 :少佐:04/04/13 15:49 ID:/GMjfA3h
>>864
おそらく上のように書くと君は次ぎのような反論をするだろう。
「確かに外国語の講義実習ではそうでしょうが、国内で日本人同士が
仕事をする際には識字率が高いことは役に立ったのでは?」
これも違うのだ。
江戸時代には現代と違って標準語というものがない。
当然ながら標準語教育も無い。
標準語は明治になってから作られたもので、それ以前はそれぞれの地域
が独自の方言を使っていたのだから意思の疎通は非常に困難だったのだ。
だからこそ明治政府は標準語を作らざるを得なかったのだ。



870 :少佐:04/04/13 15:57 ID:/GMjfA3h
>>864
ただし江戸時代の民衆は中国から伝わった「そろばん」ができたし、和算
と呼ばれる日本で独自に発達した算数も民衆に浸透していた。
こちらのほうが日本の急速な近代化に役に立ったと考えるべきだろう。
また歌舞伎や落語も民衆に浸透してた訳だが、そこから得られる人生訓や
コミニケーション術も近代化の上で役に立ったと考えるべきだろう。
やはり今も昔もコミニケーションができなければ仕事にならないからだ。
それから丁稚奉公で得られる辛抱努力の精神も近代化の上で大きく役に
立ったと考えるべきだ。

871 :名無し三等兵:04/04/13 16:01 ID:???
もう完全に板違いな感があるが
江戸時代から明治にかけての
国力の発展の要因を文化論から説明できる人を小差以外にも求む。

872 :少佐:04/04/13 16:06 ID:/GMjfA3h
>>865
漢方等の伝統医学や催眠治療で治るものは治せば、医療費はかなり安くなる。
上記の医学はコストはタダ同然だからだ。
頭を使えば、いくらでも医療費など安くできる。
それから成人病のように暴飲暴食が原因の病気は貧富の差が開いて、貧乏人
の摂取カロリーが抑えられたら大幅に減る。
後進国と違って、先進国では貧乏は健康への道なのだ。
幸いにして日本でも貧富の差は開いてるので、成人病は大幅に減るだろう。


873 :少佐:04/04/13 16:16 ID:/GMjfA3h
>>871
他のアジア諸国は頑迷に欧米化を拒んだ面があるが、日本は長州藩のように
白兵戦でも欧米にボロ負けし、泣き叫びながら土下座して「ヒ―ッ許して!
命だけは助けて下さい」と叫んだ経緯がある。
砲撃戦はもちろん剣の戦いでもボロ負けしたのだから、もうどうしょうも無い。
もう完全服従なのだから、欧米化のスピードは早い。
「そろばん」等の影響もあるが、欧米に絶対服従したことが欧米化が
スムーズに進んだ一番の要因である。


874 :名無し三等兵:04/04/13 16:41 ID:???
>>872
漢方薬も量産できるんですね。
薬草の量産は非常に難しい。

あと、貧しい人は公衆衛生の悪化で病気になりやすく傾向があり、(この手の病気はころっと死ぬ)
富める人は生活習慣病でもだえ苦しみながら死ぬ。

催眠療法、漢方、西洋医術のどれも完璧ではない。

875 :名無し三等兵:04/04/13 17:03 ID:???
貧富の差が激しいアメリカでも成人病は減ってないでしょ。


876 :少佐:04/04/13 17:49 ID:/GMjfA3h
>>874
ミカンの皮みたいな普段はゴミとして捨ててるものや、そこらへんに生えてる
雑草なんかが漢方薬の原料だよ。
野菜のゴボウも立派な漢方原料だからね。


877 :名無し三等兵:04/04/13 17:55 ID:???
>>876
だからさお前が妄想披露することが中国に対しての
嫌悪が募るということに何故気がつかない?
お前の考え方がどうしてそんなに歪んだか知らんが
土下座とかどうしてそうなる?
中国ではそんなふうに習っているのか?

878 :名無し三等兵:04/04/13 18:20 ID:???
>>877
何を仰る。
少佐は中華アンチを量産するため、日夜頑張っているのだよ。
そしてそれは成功している。
ご苦労様です、少佐。
おかげで中国が相変わらずカスだということがよく解ります。

879 :名無し三等兵:04/04/13 22:42 ID:???
もはや中国がカスとか以前に少佐がカスとしか言いようが無い。

880 :名無し三等兵:04/04/13 23:48 ID:aPeZ+rfb
シナチクの賞味期限は短いぞ。

881 :名無し三等兵:04/04/14 00:04 ID:???
このスレ、あぼーんだらけで訳分からねえ。

882 :名無し三等兵:04/04/14 00:18 ID:???
>>868
おいおい、幕末から明治期の急速な産業発展の原因を高い識字率であることを否定する専門家はいないぞ。
(そもそも外国語識字率が有意に測定できるほどいる国家はそうそうないし)

海外から入ってきた先進的な科学技術を翻訳し出版することにより技術格差は他に類を見ない
速度で縮まっていったわけだが。一例を挙げると「解体新書」とか。

さらに、「教科書」「作業マニュアル」として知識を広めていける点でも高い識字率は有効に働いた。
(たとえば英国では工場労働者の教育に口伝で行わなければならないのでたいへん苦労したという)

>>869
>江戸時代には現代と違って標準語というものがない。
>当然ながら標準語教育も無い。

はい、君はモノを知りませんね。
江戸時代の武士階級は論語を読んで漢文を学んでいたのでそれを共通語として
話をすることが出来たのね。(漢語読み下し文)

実際に薩摩藩と会津藩の藩士どうしが互いの言葉がわからなかったので候文で会話して
薩会同盟が成った、っていう故事もあるくらい。中世ヨーロッパのラテン語としての
役割を漢籍が果たした、ってのは実に面白い。

883 :名無し三等兵:04/04/14 00:21 ID:???
>>876

生ゴミがみんな漢方薬じゃないんだがな(w

たとえばトウキの根とか、芍薬の根っこなんかはいい薬の原料になるんだけど、
これを大量生産しようと思ったらちゃんとした畑に植えて管理栽培しなきゃまともな
薬草はとれないんだな。

ハナトリカブトとか、ハマボウフウなんてその辺に自生してるのか?
自生してても、それで全国民の需要はまかなえるのか?そのへんどーよ?

884 :名無し三等兵:04/04/14 01:50 ID:eXwRUf5E
>873
>砲撃戦はもちろん剣の戦いでもボロ負けしたのだから、もうどうしょうも無い。

そうだよ。(笑)ボロ負け。
ず〜と鎖国してきて、近代兵器と日本刀がガチンコで激突したら悲惨な結果よ。
その一回の経験で学習能力の高い祖先達は欧米列強の科学技術の必要性を切実に感じたのさ。
敵の技術でも優れている所は吸収し自分の物にする。当然の事さ。

どこかの
シャブ漬けになっていた間抜けな国を
さっさと抜いて近代化したんだ。
賢いだろ?

>もう完全服従なのだから、欧米化のスピードは早い。
>(中略)欧米に絶対服従したことが欧米化がスムーズに進んだ一番の要因である。

完全服従?絶対服従? また言葉をスリ変えたな?中国人。
あの時代は急激な近代化を実現する為には、
欧米の『文化』『文明』(特に文明を)
トレースする必要があった。それは『服従』じゃなく『追随』。

おっと、『追従』とは違うからね。念の為。

おまえ達の祖先がシャブでラリっていた頃、
俺達の祖先は地道な努力を積んでいたのさ。
しっかりしろ!中国人!




885 :少佐:04/04/14 02:00 ID:xEoX590v
>>882
江戸以前の日本では朝鮮半島と同じく「中国語」が支配階級の共通言語だったのは
事実だ。
しかしそれはあくまで支配階級の話で庶民には浸透してない。
地域はもちろん身分によっても言語が違うのが江戸以前の日本で「中国語」の
教育を受けるのは支配階級だけの話だ。
江戸以前の日本では地域や身分が違うと言葉が丸きり違うので意思の疎通は相当
困難だし、そもそも身分が違う人間が会話することも滅多に無かった。
武士と部落民が仲良く会話することなど、江戸時代には有り得ない。
庶民に標準語が普及したのは、あくまで明治時代になって標準語と義務教育が
作られてからの話だ。
この標準語の作成と義務教育の実施で明治政府は凄い苦労してるのだ。
こうした諸事情を考えると、確かに文盲では無かったが、それに近いものがあった
と言っていいだろう。



886 :少佐:04/04/14 02:13 ID:xEoX590v
>>883
漢方薬にはサイの角や恐竜の化石から作られるものもあるんだが、これらは
大量生産は難しい。
だが一般薬はミカンの皮みたいな普段は生ゴミとして捨ててるものや、そこら
へんの山にいくらでも生えてる雑草などが原料の大半だ。
こんなもんで病気が治ることを発見した昔の人は偉いよな。
まさに生ゴミリサイクルだよ。
栽培するにしても、しょせん雑草だからコメや果物なんかを作る苦労に比べたら
屁でも無いことだ。
それに漢方等の伝統薬は特許も何も無い訳だから、世界中どこの国でも特許料を
一切払わずに作れる。
ますますコストは安い訳で、これで治る病気はドンドンこれで治したらいいのだ。



887 :名無し三等兵:04/04/14 02:19 ID:???
>884
そうそう。でも何よりスゲーのは、陸戦でボロ負けした翌日に西洋式陸戦隊を設立したこと。
さすが長州、危急の際の腰の軽さは凄まじいね。

888 :名無し三等兵:04/04/14 02:23 ID:???
>885

だからラテン語みたいなもん、って言ってるじゃん。知識階級は漢籍の素養があった、ってだけであり
しかも読み下しだから中国人には通じない(w


地域が違って言葉が通じない、ってのはあくまで極端な例だろーが。
維新の志士たちは何語で意思疎通をしてたと思ってるんだ?

しかし、いったいどうして症佐は識字率ほぼ100%の日本を文盲国家にしたいんだ?

889 :名無し三等兵:04/04/14 02:40 ID:???
>>885
おいおい、少佐よいまだに自国の識字率発表できない国が
江戸時代の識字率を批判か?ひょっとして笑わせるために
自爆ですか?
自国の識字率さえ高ければ翻訳本があればそれが読めるだろ。
お前の理論はやはり妄想過ぎる。中国の捏造教育を認めて
もう一度教育受けなおせ。

890 :少佐:04/04/14 02:43 ID:xEoX590v
>>888
いや極端な例じゃないよ。
青森県の婆さんなどの方言はまるで意味が解らず、外国語のようだ。
「しょべじゅびじゅばしゃばしゅぶしゅべ」とか、こんな感じの言葉だよ。
それでもまだ標準語の洗礼を受けて解りやすくなってる訳で、江戸時代の完全
なる東北弁は東北人以外には理解できない言葉だっただろう。
またいくら日本語ができてもフランス語ができなけりゃ、フランスに行ったら
文盲同然だろ?
日本を近代化する為に欧米から招かれた教官達の教育は全て外国語だよ。
それから翻訳作業も急がれたが、明治時代の翻訳は酷いのが多く、180度
違う文章になってしまったものも多い。
その根本原因は日本語に該当する言葉が少なかったからで、まったく新しい
造語を作り出したり、まったく違う意味の日本語に当てはめたりと、あたかも
SF小説を書くがごときセンスオブワンダーの珍翻訳が行われてる。



891 :少佐:04/04/14 02:50 ID:xEoX590v
江戸時代の日本が誇るべきは中国から伝わった「そろばん」をより作業が
しやすいものに改良して、庶民に広く普及させてた点や庶民レベルでも
和算がブームだったことなんかだろ?
いわば江戸時代の日本は算数大国だった訳よ。
当たり前だが算数ができなきゃ、数学もできないし、数学ができなきゃ近代化
は無理だ。
こっちのほうが青森の婆さんが青森弁を筆で書けたことより大切なことだ。
青森弁など青森の人しか理解できないし、青森弁が近代化に貢献したという説
は聞いたことが無い。

892 :名無し三等兵:04/04/14 02:58 ID:???
>>890
基本的に中国みたいに地域によって言葉が分からないというのは
普通無いのね。青森も通じにくいけどバリバリの青森弁でも
共通点は有るのよ。
それに誤訳が多いって直せばいいだろ。それさえも中国では
無理なんだから笑えないな。
なんでも中国での常識をあてはめて恥をさらさないように。

893 :少佐:04/04/14 03:03 ID:xEoX590v
江戸時代の平均的庶民は現代の日本の平均的庶民よりよほど偉かった
可能性が高い。
江戸時代の平均的庶民はそろばんや和算ができたが、現代の平均的日本人
は算数もできない。
なんか江戸時代より知能が低下してるのだ。
これもすべて「悪平等民主主義」のせいである。


894 :名無し三等兵:04/04/14 03:07 ID:???
>>893
お前ってさ何も考えてないだろ。
自分の国の現状考えたら?日本が江戸時代以下なら中国は?
自爆が多いな。中国人の知能って低いな。

895 :名無し三等兵:04/04/14 03:11 ID:???
だから識字率が高かったら翻訳本読めるだろうが?
先進科学文明の国内伝播速度は世界一だったと思うよ。

896 :少佐:04/04/14 03:12 ID:xEoX590v
また同じことを書いちゃうが、なんであれ自民党が打ち出した新しい防衛
構想を国会で通過させることである。
憲法9条を改正しないと、まともな近代国家とは呼べないからね。
景気は順調に回復してるので、次ぎなる問題は憲法9条の改正だ。



897 :名無し三等兵:04/04/14 03:15 ID:???
江戸時代の平均的庶民は打製石器を作れなかったから石器時代の土人より偉くないな。
イノシシを捕まえる罠も作れないからさらに偉くない。
石器時代より知能が低下しているのだ。
これもすべて「悪平等民主主義」のせいである。

898 :名無し三等兵:04/04/14 03:16 ID:???
>>896
お前の国は反対してるがいいのかそんな発言して?
国からならチェックされてるだろ。

899 :少佐:04/04/14 03:17 ID:xEoX590v
>>895
だったらなんで明治以降にできたソ連に科学力や生産力で負けるんだよ。


900 :名無し三等兵:04/04/14 03:21 ID:???
>>899
日本の安全基準とか知らんだろ。
科学力や生産力か?輸送が追いつかないで線路の横で
雨ざらしのボロイ製品を自慢されても。
まあ今の中国みたいに生産品の半分が倉庫行きみたいなもんだな。

901 :名無し三等兵:04/04/14 03:22 ID:???
>899
ロシアは鎖国してたのか?

902 :名無し三等兵:04/04/14 03:27 ID:???
なんで比較対象が必要なんだろう?

日本は中世封建制からいきなり近代産業国家にシフトした世界でも稀有の例だろ。
稀有であるエラさとソ連は別に関係ないんじゃないの。

それにソ連に科学で負けたか?(生産力はさておくにしても、だ)
ソ連は鉄鋼やロケットに見るべき点はあるけど、自国で半導体作ったことないじゃん。

903 :少佐:04/04/14 03:30 ID:xEoX590v
どうも「ふみ」を始めとする「オタク族」というのは頭がガチガチで脳が老人である。
だから「クリエイター」としてもまったく評価されないのだろう。
やはりクリエイターというのは私や石の森章太郎のように柔軟な思考力が問われるのだ。
士郎正宗くんもよく私の家に勉強にきている(もちろん嘘である)
例えばこれは医療費問題でも明らかで、私などはクリエイティブなのでコストが馬鹿安の
伝統医学や催眠療法で治せる病気は治せば、医療費は大幅に削減できると革命的アイディア
を出してるが、「ふみ」の脳からは何も出ない。
食料問題も地球の人口が100億になっても流通システムを改善したら、現代の食料生産力
でも十分人々は食えるとクリエイティブな私は考えるが、「ふみ」は脳死状態なので流通システム
の改善などということは想像すらできない。
おそらく「ふみ」の脳では田植えはまだ村人総出で手作業で行うと思っているのだろう。



904 :名無し三等兵:04/04/14 03:32 ID:???
>893
>江戸時代の平均的庶民はそろばんや和算ができたが、現代の平均的日本人
>は算数もできない。

そう言って釣られるやつっているのかなぁ?(w

>897
はぁ?
江戸時代は仏教が主流だったんで、鳥、魚以外の獣は山賊以外は食べることはなかったはずだが。

>899
21世紀を迎えても自分の国でまともに自動車用の鋼板作ることが出来ないほうを心配したら?

905 :名無し三等兵:04/04/14 03:33 ID:???
質問していい?

その伝統療法や催眠療法がホントに効率がいいなら、なんで今の先進国で大々的に用いられてないの?

906 :名無し三等兵:04/04/14 03:34 ID:???
君ねえ、言い負かされたからって相手を中傷するの止めなさいよ
見苦しいったらありゃしない

907 :名無し三等兵:04/04/14 03:35 ID:???
>>904
>>897>>893に対する皮肉だよ。

原始人の目で現代人を見ると奇異に思えるってことを逆に言ってみただけ。

908 :名無し三等兵:04/04/14 03:35 ID:???
>>903
さらっと私や石の森って、同格にしてんじゃねえよ。
大体お前が何か一つでも作ったこと有るのか?
単なる中国版引きこもりだろ。

909 :906は:04/04/14 03:36 ID:???
>>903へのレスです

910 :少佐:04/04/14 03:38 ID:xEoX590v
>>902
いきなりではないよ。
すでに戦国時代において日本の鉄砲の生産力は世界水準にあった訳だからね。
豊臣秀吉の朝鮮出兵がボロ負けして、鎖国状態に負い込まれなければ、そのまま
日本で産業革命が自然に起きてただろう。
長州藩が泣きながら外国兵に土下座するという情けない国辱的敗北も無かったはずだ。




911 :名無し三等兵:04/04/14 03:43 ID:???
捏造はよせよ。土下座なんてしてねーだろうが。

それに、「いきなり」の変革の下地には高い識字率をはじめとする高度な文化があったってこった。

912 :名無し三等兵:04/04/14 03:45 ID:???
>>910
だからさ、お前は中国でそのように習ってるかもしれないけど
そのような事実は無いのよ。土下座って外国人にはイメージで有るけど
めったに使わないのね。
しかし同じことしか言えないお前がクリエイターだなんて
笑えるな。

913 :少佐:04/04/14 03:55 ID:xEoX590v
>>905
例えばマリファナがそこらへんの自販機で安く売ってたとしよう。
マリファナはれっきとした伝統医学の薬草で、その医療効果は医学界でも認められてるし、
毒性も酒タバコよりはるかに少ない。
だがそんな世の中になったら酒タバコの売上が落ちるだろ?
売上が激減するのは酒タバコだけじゃない、マリファナで人々のストレスが軽減
されたらストレス発散目的の消費はグッと減る。
それで反対してる圧力団体が多いのだ。
まあこうした複雑な問題もある訳だが、ありとあらゆる医学を利用するならば医療費
を低くすることはたやすいことだ。
それでいて人々の病気が治り、貧乏人の治療費がタダ同然なら助かるだろ?

914 :名無し三等兵:04/04/14 03:59 ID:???
>>913
やはり馬鹿だな。
クリエイターならもう少しさ斬新さが欲しいな。
同じ事のくり返しばかりじゃない?
それとも中国ではクリエイターってその程度の物なの?

915 :少佐:04/04/14 04:09 ID:xEoX590v
>>911
土下座してクソ高い賠償金を払い、不平等条約を結んでるよ。
また太平洋戦争でも土下座して無条件降伏した訳だし、マッカ―サーに
日本人が送った膨大な手紙を見ても「我々日本人はアメリカ様の終生の
召使としてお使えしたい」とか書かれてるものが多い。
19世紀末からの日本の歴史は土下座と屈辱の歴史だったのだ。
外国に土下座して泣き叫ぶ長州藩の姿は近代における日本民族の原型で
あったのだ。
なんとしてもこの土下座の歴史を払拭して新しい日本を作らねばならない。


916 :名無し三等兵:04/04/14 04:11 ID:???
>>915
じゃあ中国は不平等条約なんてしたこと無いのか?
戦争に負けたことも?
だから中国の偏向した歴史教育しか受けてないのだから
仕方ないけど土下座、土下座って使うな。
中国の捏造教育を受けてるのもかわいそうだが
現実を見ろよ。

917 :bloom:04/04/14 04:19 ID:gzs59aAY
http://www.leverage.jp/bloom/qry/search.qry?function=first

918 :ふみ:04/04/14 06:02 ID:???
>やはりクリエイターというのは私や石の森章太郎のように柔軟な思考力が問われるのだ。

愚劣指揮官は脳軟化症だろう。

>でも十分人々は食えるとクリエイティブな私は考えるが、「ふみ」は脳死状態なので流通システム
>の改善などということは想像すらできない。

現実見ないからな。俺が脳死なら愚劣指揮官は脳味噌が腐って醤油になってる。

>頭がガチガチで脳が老人である。

言を左右にして論点をずらすのが愚劣指揮官の常套手段だからな。原則論を
繰り返す原因はバカにある。

とりあえずクリエイティブがどーたらというなら、まずは自論である「コン
ピュータの普及による教育程度ならびに各種技能の容易にして短期間の向上」
の証明にして中後進国であってもその短期間の教育で先進国向けコンテンツ
ビジネスを展開できる可能性の提示であり、かつ自身の才能がジャンルの枠
にとらわれない事を示すことのできる「愚劣指揮官謹製巨乳萌え絵のアップ」
が先だ。

それが出来ないということはアルコールで脳がやられてタブレットも扱えな
いのだろう。市営アパートのベランダのプランターで育てたマリファナかも
しれんが。

919 :少佐:04/04/14 14:43 ID:vxkOvDdD
>>918
すでに日本の「オタク族」が愛好するフィギュアやプラモデルの大半は中国で
作られている。
これは立派なコンテンツビジネスであり、すでに中国はそれをやってるだから
証明するまでも無い。
3次元のフィギュアが作れるなら、二次元のアニメや漫画はできて当然だ。
日本のコンテンツビジネスは人材の質で対抗していくしか無いのだが、石の森
や梶原一騎はすでにこの世を去り、私や士郎正宗など数えるほどしか質の高い
クリエイターがいないのが現状だ。
「ふみ」などは死ぬ気で努力しなければならないのだが、やる気が無いので努力
もできないでいる。

920 :少佐:04/04/14 14:56 ID:vxkOvDdD
江戸時代の日本では中国から伝わったそろばんや算数が、実用面で利用される
だけじゃなく、一種の娯楽として庶民に浸透していた。
都市部だけじゃなく、農村の百姓にまで浸透してたのだ。
百姓達が祭りで賞品を賭けてそろばん大会をやったり、難しい算数の問題を
解いたらこれまた賞品を出すというゲームを村全体でやってたことが様々な
資料で証明されてる。
これは凄いことであり、当時の世界では脅威的なことだ。
だが悲しいなか凡人はそこまで知らないので、「江戸時代の識字率は高かった」
と繰り返すのみである。



921 :少佐:04/04/14 15:06 ID:vxkOvDdD
また江戸時代には日本が誇る歌舞伎、落語などが広く庶民にまで浸透し、百姓達
も村の祭りで歌舞伎の真似事までやっている。
歌舞伎、落語の素晴らしい点は第1級の娯楽であると同時に仏教儒教の尊い
教えを解りやすく解説した教育的文化であったという点だ。
有名な「からくり人形」も庶民が自宅で作ることがブームだったのだから凄い。
「里見八犬伝」等の長編小説が庶民に浸透してたことも言うまでもない。
それにくらべて現代の「オタク族」である「ふみ」はどうだろう?
ただアニメの巨乳を見て興奮してるだけで、そこには娯楽性も教育性も皆無で
あり、「悪平等」の結果をまざまざと見せつけられる。

922 :名無し三等兵:04/04/14 15:43 ID:???
アニメの巨乳>>>歌舞伎・落語

923 :少佐:04/04/14 16:01 ID:vxkOvDdD
話を「亜空間ワープ成長」に戻すが、トルコがEUに加盟するほど経済発展してる
ことは御存知だろう。
私はイラクもこれから発展すると思うのだ。
自爆テロでアメリカを撤退に追いやることで、「アメリカ帝国主義に勝った」という
ナショナリズムの自信が高揚し、一気に発展というのが私の予想する展開だ。
ナショナリズムと経済の間には密接な関係があるからね。



924 :名無し三等兵:04/04/14 17:53 ID:???
>919
>すでに日本の「オタク族」が愛好するフィギュアやプラモデルの大半は中国で
>作られている。

何言ってんの?(w
フィギュアは例えば100色付けるとしたら、100人の中国人にそれぞれ1人1色ずつ
色を付けさせているだけの単純労働の集大成なんだが。(w
つまり中国人には一人で100色付けられるだけの技術がないってこと。
1人1色なら幼稚園児にだって出来る。その程度のことを自慢しているわけ?

ロケットをコピーで作って有人飛行したはいいが、民間の技術がまったく発展して
いないほうを心配したほうがいいんじゃないのか。日本云々を言っている場合ではない。
日本としては北京オリンピックまでのバブル景気で経済の体力回復をさせてもらっているので
たっぷりとしゃぶらせてもらうがね。あとはポイ。自分の国でまともに鉄すら作れないとはね。

925 :少佐:04/04/14 18:48 ID:jhhwWRFX
>>924
中国の技術躍進は驚くべきスピードで進んでるぞ。
なにしろ若者や大卒の数は世界一だ。
教育だってスパルタ主義でビシバシやるのだから、ビシバシ鍛えられた
若者達が明日の世界と中国を切り開いている。
それから北京オリンピックまでのビックイベントが順調に進んだら、中国
沿岸部は先進国になるし、中国全体も中進国になるだろう。


926 :少佐:04/04/14 18:54 ID:jhhwWRFX
私は「ふみ」に言いたいのだが、江戸時代がどうしたとか言うのであれば
江戸時代の歌舞伎、能狂言、人形浄瑠璃、落語、小説、浮世絵などの文化
を徹底研究せよ。
プロ並じゃなくても、自分でも歌舞伎や落語ができるくらいの奴になってみろよ。
それぐらいやって初めて「クリエイター」なんだよ。
それぐらいやったらお前という人間を認めてやるよ。



927 :少佐:04/04/14 19:00 ID:jhhwWRFX
「ふみ」よ。
お前「クリエイター」になりたいんだろ?
その為に専門学校に行ったんだろ?
夢を捨てて、俺に愚痴みたいな文句ばかり垂れてどうするんだよ。
俺を信じて、俺の言うとおりやってみろ!
そしたら「ジャパニーズスーパークリエイター」として世界で
通用する人材になれるぞ。
なんならこの「わし」が梶原一騎みたいに原作を考えてやるから、お前
が絵を書け!
ただし私が言うように江戸時代の文化を徹底勉強してからの話だ。

928 :名無し三等兵:04/04/14 19:20 ID:???
「ふみ」は一度も二次元巨乳絵に興奮するとは言ってないし、
そもそもクリエイター云々の話を持ち出したのは少佐で、「小学生でも描ける」
と言ったからそれを彼は追及してるだけの話。

まず「小学生でも描ける」の部分を証明してください。

あと、少佐の原作とやらも一度見てみたいので何か書いてください。

929 :冨美:04/04/14 19:22 ID:???
グスッグスッ

930 :名無し三等兵:04/04/14 20:27 ID:???
>>927
だからさお前がクリエイターなら何でもう少し前と違う
事を言えないのか?お知りのようにってお前の頭の中だけの
妄想なんてこっちは知っちゃいないよ。
中国の教育レベルの低さをサラすなよ。中国の新卒者の
就職率も知らんで良くもまあそんなことが言えた物だ。

931 :名無し三等兵:04/04/14 21:35 ID:???
>>925
お宅の、面積あたりか人口当たりの
大卒者数の「割合」はまだまだですが何か?

早くしないとダライ・ラマが独立国作っちゃうよw

932 :名無し三等兵:04/04/14 21:51 ID:???
>919
>これは立派なコンテンツビジネスであり、すでに中国はそれをやってるだから証明するまでも無い。
コンテンツビジネスってのは、何かのキャラクターを自身で創造し、それを題材としたモノを
売って儲ける事だと思うのだが。このばあい中国は日本のキャラクターを「製造」してるだけですな。
全然コンテンツじゃないぜ。

中国のキャラクターコンテンツ?三国志演義とか、水滸伝とかか?でも著作権がないから儲かんないけどな。

>3次元のフィギュアが作れるなら、二次元のアニメや漫画はできて当然だ。
これらは全く違う脳なんだよね。チョット前に中国のCGスタジオに3DCGを発注したらとてもdでもない画像を
送って寄越してきやがった。やっぱり連中にまだまだ萌えは判らんようだ。

933 :電波浴愛好会:04/04/14 22:25 ID:???
>>919
ま、フィギュアの場合は原形は大部分が日本人が作成して
いるわけで…

その原形から型を作って、中国ではその型を利用して(キッ
トならパーツ、完成品なら塗装までだが)大量生
産しているだけだと思われ…

というわけで少佐の劇画原作&巨乳萌え絵を楽しみにしております。

(´-`).。oO(個人的には貧乳の方が好きなのだが…ただロリはいやだw)


934 :名無し三等兵:04/04/14 22:38 ID:???
>>920
算学のことか?あれはあれでたいしたものだ。
自ら発見した定理を額や絵馬に描いて神社に奉納する、といったことも行われていたそうだし、
独自に発展した微積分(の基礎)の領域まで到達した算学者もいたという。

しかし、やっぱり限界があったんだな。日本人の習性というか、悪い癖なのだが「学問」ではなく「道」
にしてしまった。「数学」ではなく「算学道」。せっかく発見した定理や公式も師匠から弟子への秘伝
にしちゃったせいで広がりに欠け、絵馬や算額にしても問いだけで解法までは書いてないものがおおく、
学問としては限界にきてたそうだ。王立学会(アカデミー)の存在しえた欧州との最大の違いは
このへんなんだけどね。

とはいえ、初級の数学入門書は多く書かれてて、数学を理解できる人口はかなりおおかったそうだ。

・・・・でもそれを可能にしたのが高い識字率だってことは認識できてる?
本を出版して、知識の共有を図ることが出来るメリットってのはここにある。
しかしなんでコイツはこんなに識字率だけを貶すのか、正直判らんね。

935 :ふみ:04/04/14 23:22 ID:ppKmAZIi
>私は「ふみ」に言いたいのだが、江戸時代がどうしたとか言うのであれば
>江戸時代の歌舞伎、能狂言、人形浄瑠璃、落語、小説、浮世絵などの文化
>を徹底研究せよ。

じゃあまずにぎり寿司の起源は賄賂だという説を確認したいので、愚劣指揮
官が「書いてある」とした本のISBNを提示されたい。

936 :ふみ:04/04/14 23:44 ID:ppKmAZIi
>中国の技術躍進は驚くべきスピードで進んでるぞ。

SSBN一番艦の就役 1987年 二番艦は未だ完成せず。
超七ことFC-1 1985年開発開始 量産型は未だ完成せず。
MIRVの実験 1995年に「成功」を主張してから未だ進展せず。
国産水上戦闘艦艇 ソブレメンヌイ級を追加発注。

確かに驚くべきスピードだ、十年一日だもんな。

937 :名無し三等兵:04/04/14 23:55 ID:???
>私や士郎正宗など数えるほどしか質の高い クリエイター

少佐!クリエイターならなんか少佐の代表作を教えてください!

少佐がレスをこれにレスを返さないに10億ドル。

938 :名無し三等兵:04/04/15 00:00 ID:???
>>937
私はゴーストライターなので作品名は出せないとか、
恥を知らないのでジブリ作品は私の作品とか言いそう。
に1ペソ。

939 :ふみ:04/04/15 00:01 ID:7DJw9tE6
>なんならこの「わし」が梶原一騎みたいに原作を考えてやるから、お前
>が絵を書け!

賭けてもいいが、このスレの住人の全員が江戸時代の研究家として文化勲
章をもらったとしても、コイツは絶対に原作なんて書けない。一番最初に
書かない条件を付けてる時点で救いがない。できもしないことをもったい
ぶって見せているだけで、本来、そんなことを行う能力など逆さに振って
も出てこない。

自分が人生に失敗した原因を他者に押し付け、自己を正当化し、見るべき
ところが無いどころか害悪でしかない自らの人格や能力を評価しない世間
社会を憎悪し、あり得ざる世界革命において現代社会から排除されている
がゆえに自らがそのあり得ざる世界において脚光を浴びると信じ、若い世
代を罵倒するだけ。おまえはクリエイターにはなれない。自分が彼らと同
じ場所にいると妄想するだけの、哀れな存在だ。

そして愚劣指揮官はそれを否定する材料がない。

巨乳萌え絵のアップ以外には。

940 :名無し三等兵:04/04/15 00:01 ID:???
>>937
なら、俺10万円金貨。

少佐の別名はどうせ某スレで「ガンダム作れ」って言ってた玉子様だろ。

941 :名無し三等兵:04/04/15 00:07 ID:???
>>940
なら富野 由悠季 作も私が手がけたに
3ペソほど。

942 :名無し三等兵:04/04/15 00:07 ID:???
少佐って何者?

943 :ふみ:04/04/15 00:16 ID:7DJw9tE6
プラモやフィギアの「題材」を作ることがコンテンツビジネスであり、中国は
それができていないだから愚劣指揮官は「中国のコンテンツビジネスの成功」
を証明しなければならない。
「私や士郎正宗」などと「萌え絵の一枚も描けない」くせにクリエイター気取
りの愚劣指揮官などは死ぬ気で努力しなければドラえもんの似顔絵も怪しいの
だが、やる気が無いので努力もできないでいる。


944 :名無し三等兵:04/04/15 00:30 ID:???
>>942
アンチ中共を増やすための工作員。腕はいい。

人生に失敗しているが。

945 :名無し三等兵:04/04/15 00:51 ID:jma6mMhh
>中国の技術躍進は驚くべきスピードで進んでるぞ。
>なにしろ若者や大卒の数は世界一だ。
>教育だってスパルタ主義でビシバシやるのだから、ビシバシ鍛えられた
>若者達が明日の世界と中国を切り開いている。

なるほど、さぞかし優秀な若者なのでしょうといいたいのだが…
ちなみに俺は某電気会社で電子回路の設計と
カスタムLSIの論理設計を生業としている一技術屋です。

実は、俺の会社にも、年に一回位は中国からの研修生が来る。
皆、北京大学とかそんな所を卒業した本国では上位の優秀な人達だよ。

彼らの現場を見て率直な感想は『大丈夫だ、安心した(笑)』なんだ。
確かに、皆一様に優秀なはずなのだが、意外に応用が利かない。
例えば、ソフトウェアのバグが発生しても、事実を認めず冷静に分析できない。(日本人には珍しい)
プライドが高いのか『自分の論理は間違っていない!』と口を尖らす。

現象は?原因は?問題点は?ネックは何?対応はどうする?
技術的な論争をしても、自分の人格が攻撃されていると思いこんで
変な理屈を作りだす。なんなんだろう?国民性かな?

設計させた回路を見ても凡庸で平凡なレベル・・・う〜ん?

多分、本国に帰っても、技術屋の感触として
『一通りの仕事はこなすだろう。だけど一流には無理なタイプだな』
という感じです。

少佐のように一部を見て全体に拡大解釈はしたりしないが
何人かずっと見てきて脅威になるレベルじゃない。残念だけど。



946 :名無し三等兵:04/04/15 00:52 ID:jma6mMhh
>それから北京オリンピックまでのビックイベントが順調に進んだら
>中国沿岸部は先進国になるし、中国全体も中進国になるだろう。

何を根拠にそうなるか理解できない。
オリンピック等のイベントで先進国の仲間入りというのは
昔の論理だよね?
オリンピックを開催してもパッとしない国なんてかなりあるよ。
例えばメキシコとか。
自称『クリエーター』の人達のいうクリエイティブの中身って
雑な論理を飛躍させる事なの


947 :名無し三等兵:04/04/15 00:56 ID:???
>947
ちょっとだけアニメコンテンツ寄りの仕事してるけど、ウチに来る研修の中国人もそんな感じだった。
システム全体のしくみを教えようとしても、目先のことしか関心がないみたいで。

うちの業界だけかと思ってたけど、よその業種もそうなのか。チョット安心。

まあでも、どうしても安いから付き合わざるをえないけどね。香具師らが追いつく前に
こっちはこっちでもっといいモノや仕組みを作ればいいだけの話であり。

>946
あれ。どこでしたっけ。オリンピックやったものの、しばらくしてIMFの管理化に置かれた国って。
近所にありましたよね。

948 :名無し三等兵:04/04/15 01:14 ID:p52VeP5x
農水省の役人アホだね、作物遺伝子コピーされまくって
しかも人件費が安い中国に勝つ対策まるでなし

中国にNOKIYOを進出させて中国農民に日本の素晴らしい作物を
作らせ、食料生産を事実上支配するぐらいのでっかいことやればいいのに
役人は利益を生まないサービス業を止めて独立採算に頭切り替えるべき
国境なんて線は地球のどこにも存在しない時代になったんだ
巨大企業はどこの国のものでもないだろう
そういう事業を守るためには強力な軍が必要

949 :名無し三等兵:04/04/15 01:22 ID:???
>948
大丈夫ですよ。今年の春から作物のDNA調べて日本で登録されている作物が
輸入されそうになると税関で止めることが出来るようになりました。
よっていくら日本の作物の種とかが海外流出しても日本へは勝手に輸入出来なくなりました。

ただ中国は水問題に関して管理がまともに出来ていないので、
水不足による農作物の不作が出ているようですね。

950 :名無し三等兵:04/04/15 01:31 ID:???
>巨大企業はどこの国のものでもないだろう
>そういう事業を守るためには強力な軍が必要
この二行の間には巨大な飛躍がありますな(w
どこの国のものでもない企業を守るのは無国籍軍でつか?

951 :死神の砂時計:04/04/15 02:09 ID:osrjMGYq
意見を変えたと言うことはずぼしだったのか。

952 :fumi:04/04/15 05:58 ID:7DJw9tE6
>まあでも、どうしても安いから付き合わざるをえないけどね。香具師らが追いつく前に
>こっちはこっちでもっといいモノや仕組みを作ればいいだけの話であり。

プロデューサーの能力を測るのに、いかに多くをピンハネするかを競う
時代は終わりにして欲しいな…。

東大でアニメプロデューサー養成
押井守氏など第一線で活躍中のクリエーターを講師に迎え、先端技術からビ
ジネス論、関連の法律までマスターした「コンテンツプロデューサー」を養
成する。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0403/09/news042.html

大学はコンテンツ人材を育成できるか
Webコンテンツやスタートした地上デジタル放送など、メディアは多様化して
おり、クリエーターもずいぶん増えてきた。しかし、そうしたクリエーター
やメディアへの展開をまとめる、プロデューサーが足りない。杉山氏は現状
をそう分析する。
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0404/12/news008_2.html

>946

5つの民族、4つの言語、3つの宗教、2つの文字って多民族多宗教のモザ
イク国家の民族共存を誇っていた国もあったな

953 :少佐:04/04/15 09:56 ID:4T+56Y6p
>>935
つべこべ屁理屈を言ってないで、私が言うとおりに江戸時代の文化を研究しろ。
落語や歌舞伎を毎日見に行け!


954 :少佐:04/04/15 10:17 ID:4T+56Y6p
>>945
職人というのは万国共通で変人が多いものである。
そういう人間がなる仕事なのだから、いちいち変人であることを指摘
してもしょうがない面がある。
また日本人、朝鮮人、中国人の性質が似てるのも歴史的な問題もあり
しょうがない。
君のレポートを見る限り、平均的な日本の職人と中国の職人は大同小異
の存在でしかないようだ。
そうなると数の問題なのである。


955 :通りすがりです:04/04/15 10:27 ID:???
>>953
まず答えてからのほうがいいのでは。傍から見て知らないのかとしか思えない
>>954
・・・会話になってないよ

956 :少佐:04/04/15 10:36 ID:4T+56Y6p
アニメ、漫画、ゲームなどといったものは俗に労働集約型産業と呼ばれるものだ。
本質的には古代ピラミッドの建設と同じ構造がそこにある。
ここで石を積み上げて行く作業員達が数の問題であることは言うまでも無い。
作業員の数が多いほど、作業は進むのだ。
次ぎにこうした作業員達を監督するのが「電通」なのだが、ここの社員もまた
数の問題なのである。
数が多いほど、監督が行き渡り、作業員にハッパをかけて作業をより促進させるのだ。
最期に私のような「ゴッドクリエイター」の存在だが、これも数の問題で100万人に
一人の割合で誕生するとしたら人口が多いほど、その誕生する割合は増える。


957 :名無し三等兵:04/04/15 11:13 ID:???
けっきょく少佐は「ふみ」さんの質問に答えてないじゃん。
いよいよ追い詰められてきたね。

958 :名無し三等兵:04/04/15 12:35 ID:???
ふみの自演ウゼェ氏ね

959 :名無し三等兵:04/04/15 13:25 ID:???
>>956
で少佐は何を創造したんだ?
落語や歌舞伎の演目の一つでも見たことあるのか?
日本人、中国人、韓国人の性質が似てるのもお前の頭の中だけ。
ネットの知識でしか知らんなら語るな。

960 :名無し三等兵:04/04/15 14:01 ID:???
そして少佐は「ふみ」に反論できず敗れ去った。


961 :名無し三等兵:04/04/15 14:41 ID:???
>>959-960=ふみ
ジサクジエンご苦労様

962 :名無し三等兵:04/04/15 14:55 ID:???
>>959>>960は「ふみ」とは別人だよ。


963 :ふみ:04/04/15 15:43 ID:???
>ふみの自演ウゼェ氏ね
>ジサクジエンご苦労様

何でオレが愚劣指揮官をあいつの妄想階級で呼ばなきゃならん…。
だいいち、オレは論破されることを待ち望んでいるんだぜ? なにせ。

あのバカが巨乳萌え絵をアップしたら完膚なきまでの俺のマケだからwwww

>つべこべ屁理屈を言ってないで、私が言うとおりに江戸時代の文化を研究しろ。
>落語や歌舞伎を毎日見に行け!

つべこべ屁理屈を言ってないで、自分が言いだした萌え絵をアップしろ。
デッサンが取れないならクロッキーを毎日100枚描け。

あと握り寿司の起源が賄賂だと言う本のISBNはどうなった。早く言え、カスが。

964 :名無し三等兵:04/04/15 15:53 ID:???
なんだ、アニヲタが粘着してるのか
ウゼェ

965 :少佐:04/04/15 19:22 ID:j8UhHFcy
いわゆる「アニメーター」とか「ゲームクリエイター」とかいう「低賃金労働者」
はほとんどが玉砕してる。
「飯が食えない」「人間扱いされない」「体を壊した」などが主な理由だ。
つまり玉砕覚悟の人海戦術な訳で、これこそ中国がもっとも得意とする分野なのだ。
こうした人海戦術産業において人件費が違いすぎる日本に勝ち目は無い。
日本のこうした業界が生き残る道は開発部分で国際競争に勝っていくことしか無い
のだが、なかなか私のような「クリエィティブ人間」が育って無いのが現状だ。




966 :少佐:04/04/15 19:28 ID:j8UhHFcy
ではなぜ日本では私のような「クリエイティブ人間」が少ないのだろうか?
通産省から無視されてきたこの業界では北朝鮮の収容所みたいな職場が
まかり通り、ほとんどの労働者が玉砕してしまうからなのだ。
いや労働者だけで無く、こうした業界の中小企業も玉砕に次ぐ玉砕である。
通産省の産業政策が間違っていたのが根本原因なのだが、依然として無視
されてる業界なので、北朝鮮のような環境の中でも労働者が血と汗と根性で
真にクリエイティブな人間に育つしか無い。
いわばランボー怒りの脱出である。

967 :ふみ:04/04/15 19:30 ID:???
>、ハッキリ言って私のほうがよっぽど「攻殻機動隊」や「アップルシード」みたいな
>ことを書いてる。いやすでにそうした作品すら私の世界観は軽く超越している。
>ほとんど手塚治虫の「火の鳥」の世界だろう。

>クリエイターというのは私や石の森章太郎のように

>私や士郎正宗など

>「わし」が梶原一騎みたいに原作を考えてやる

愚劣指揮官のいうところの「クリエイター」に自己同一化をしつこく行うあたり、
たしかに粘着でウザいな。

968 :少佐:04/04/15 19:33 ID:j8UhHFcy
これは明治時代から変わって無い構造で、日本でクリエイティブな人間は
金持ちの子か、私のように天性の才能にみちみちてる人間くらいしかなれないのだ。
後の人は宮崎駿のようなタフな奴を除いては全員収容所で玉砕である。
さすがにこりゃマズいんじゃないかと思うが、通産省の頭は堅いのだ。



969 :少佐:04/04/15 19:36 ID:j8UhHFcy
私も「愛の心」で「ふみ」君に江戸時代の日本の文化を学んで開発にも
携われる国際的クリエイターになったらどうかと助言してるのだが、
収容所で人間性を剥脱された彼は頑なに「巨乳萌え萌え」と叫ぶのみだ。


970 :名無し三等兵:04/04/15 19:40 ID:DU4h3wnf
気のフレタ方がいらっしゃいます。

971 :ふみ:04/04/15 20:07 ID:???
>つまり玉砕覚悟の人海戦術な訳で、これこそ中国がもっとも得意とする分野なのだ。

人海戦術はともかく人材の最低ラインの確保ができていない。その人材の使う
器具道具設備も国産できないから輸入するわけだが、有象無象に行き渡らせる
資本が無い。さらにはコンテンツ「ビジネス」が成り立つ国であることを示す
ためには「ビジネス」のパートナー足りえる信用が必要だがこれが圧倒的に足
らない。

>労働者が血と汗と根性で真にクリエイティブな人間に育つしか無い。

以前も指摘したが、コミックというのは億の単位の資本金が必要なアニメやゲー
ムに比して、実に初期投資の安い表現方法ではあるのだが、こちらで中国人クリ
エイターとやらが日本進出を果たしているかというと、まったくの鳴かず飛ばず。
単行本1冊出れば数年分の収入になるにもかかわらず、だ。

972 :名無し三等兵:04/04/15 20:17 ID:???
ひーおかしぃー、笑いすぎで腹が痛いよー。

973 :少佐:04/04/15 20:19 ID:j8UhHFcy
「ふみ」君は巨乳の曲線を描くのは上手なのかもしれないが、いわゆるマクロ
な分析などをするのは苦手なようだ。
しかし私が言うように、素直に江戸時代の文化を研究してみなさい。
新しい発見があることは間違い無いし、そこには著作権などまったく関係無い
ネタがゴロゴロしてる。
もしかして君は向上心に欠ける人間かね?
素直にやってみたらいいじゃないか。
私の言う通りにやって何か困ることがあるか?


974 :少佐:04/04/15 20:23 ID:j8UhHFcy
55歳くらいの爺さんになっても、毎日作業場で「巨乳の曲線」をロボット
のように描き続けるのか?
そりゃちょっと悲しいものがあるだろよ。
もっと夢を持ってもらいたいものだ。


975 :少佐:04/04/15 20:28 ID:j8UhHFcy
いわゆる「オタク族」達はどこかに集まって職人気取りで「わしの巨乳
曲線のほうが上出来じゃ」とか「わしは巨乳曲線を0,001ミクロン
の単位で描ける」とか腕自慢をしてるものだと思われるが、はっきり
言って、ただのアホであろう。
なんでもかんでも職人ぶればいいというもんじゃないのだ。
なかにはガチンコの佐野ラーメンみたいに巨乳曲線に拘っている奴まで
いたりして、コントか何かかと思う。
こんなもん「クリエイター」でもなんでも無い、ただの変人である。
確実に中国の外貨獲得政策の前に駆逐されるだろう。

976 :名無し三等兵:04/04/15 21:02 ID:???
少佐のおかげですっかり中共が嫌いになりました。
このスレの少佐以外の皆さんのおかげで、中共のことが
よくわかって、連中を信用しなくなりました。

ありがと〜ノシ

977 :名無し三等兵:04/04/15 21:03 ID:???
>>975
半角2次板逝け。

次スレはそこの絵師どもを論破してからだ。

978 :名無し三等兵 :04/04/15 21:08 ID:???
中国に対抗するためにパート5スレ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1082030877/

たてました。

979 :少佐:04/04/15 21:14 ID:j8UhHFcy
もうお分かりだろうが、私が尊大なクリエイターを演じているのはいわゆる
「オタク族」達のクリエイター気取りのパロディである。


980 :少佐:04/04/15 21:16 ID:j8UhHFcy
「ふみ」君とやらのケンカはどこまで続くことやら、パート5に突入だよ。


981 :名無し三等兵:04/04/15 21:18 ID:???
中国の化け物
www.airliners.net/open.file/420187/M/
airbase.ru/cache/hangar/russia/soukhoi/su/30/mkk/img/468x468/su-30-mkk-2.jpg
かっこいいと思いませんか?
それに比べて日本は・・・
www.yuri.sakura.ne.jp/~right/equipment/jasdf/airclaft/fighter/f-4ej/f-4ej.html


982 :名無し三等兵:04/04/15 21:20 ID:???
>、ハッキリ言って私のほうがよっぽど「攻殻機動隊」や「アップルシード」みたいな
>ことを書いてる。いやすでにそうした作品すら私の世界観は軽く超越している。
>ほとんど手塚治虫の「火の鳥」の世界だろう。

ええ、こういう人、昔っから多いですよ。
私は某ゲーム会社で企画と人事を担当している者ですが、
この少佐のようなことを言って、応募書類を送りつけてくる
新人さん(若い人ばっかりじゃないですw)が毎年居られます。

・・・えっ? 採用したことがあるかって?

うちも商売なんで。

983 :少佐:04/04/15 21:24 ID:j8UhHFcy
>>982
君ね。
もうじき中国に取られる産業の会社で企画と人事をやってるとか嘘を
言っても、私はなんのプライドも傷つかないのよ。


984 :名無し三等兵:04/04/15 21:26 ID:???
思いっきり釣られてるぞ、少佐。

985 :名無し三等兵:04/04/15 23:02 ID:???
詭弁の見抜き方
1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6.一見関係ありそうで関係ない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

さて、我等が少佐閣下はどこまで当て嵌まってるかな?


986 :名無し三等兵:04/04/15 23:31 ID:???
詭弁というか戯言だな

987 :名無し三等兵:04/04/16 00:04 ID:DEC2DisX
何?
このやりとり?

>982 :名無し三等兵 :04/04/15 21:20 ID:???
>、ハッキリ言って私のほうがよっぽど「攻殻機動隊」や「アップルシード」みたいなことを書いてる。
>いやすでにそうした作品すら私の世界観は軽く超越している。
>ほとんど手塚治虫の「火の鳥」の世界だろう。

>ええ、こういう人、昔っから多いですよ。
>私は某ゲーム会社で企画と人事を担当している者ですが、
>この少佐のようなことを言って、応募書類を送りつけてくる新人さん(若い人ばっかりじゃないですw)が
>毎年居られます。
>・・・えっ? 採用したことがあるかって?
>うちも商売なんで。


>983 :少佐 :04/04/15 21:24 ID:j8UhHFcy
>>982
>君ね。
>もうじき中国に取られる産業の会社で企画と人事をやってるとか嘘を
>言っても、私はなんのプライドも傷つかないのよ。

・・・21:20 の書込みに対し、たった4分後の 21:24 に反論の書込みかよ。(笑)スポンス良すぎ(笑)
このレスポンスの良さは何なんだよ!

>プライドも傷つかないのよ、

なんて言っていながら、このレスポンスの良さは何なんだよ!
ホントにインパクトがあったみたいね?(笑)


988 :名無し三等兵 :04/04/16 00:12 ID:???
>>961
>>908,>>912,>>914,>>916,>>930,>>938,>>941,>>959
は自分です。その後すぐに離れてたのであなたのを見てませんでしたが
ふみなる人とはまったく別人ですのであしからず。
少佐ってばマジでウザイので中国でおとなしくしててくれ。
中国の嘘経済成長率ももうバレバレなんだからもうヤメレ。

989 :名無し三等兵:04/04/16 00:35 ID:???
>>957>>960は自分です。
私も「ふみ」なる人とはまったく別人ですのであしからず。
二人のやりとりは面白いのでこれからも頑張って下さい。


990 :名無し三等兵:04/04/16 00:42 ID:???
〉985
おーそういえば、ちゃんとした詭弁のガイドラインが貼られたのって
このスレでははじめてじゃないか?
まあ 全 部 あてはまりすぎてわざとじゃないかと思ってしまいそうだ。

991 :名無し三等兵:04/04/16 01:01 ID:???
>>987
メチャ笑った。ハライテーw

992 :名無し三等兵 :04/04/16 01:12 ID:???
うめ

993 :名無し三等兵 :04/04/16 01:13 ID:???
うめうめ


994 :名無し三等兵:04/04/16 01:37 ID:???
うめうめうめ

995 :名無し三等兵:04/04/16 22:41 ID:???
【国際】ステルス戦闘機、1機10億円で来年にも量産−中国
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1082091030/

996 :名無し三等兵:04/04/16 23:14 ID:???


997 :名無し三等兵:04/04/16 23:15 ID:???


998 :名無し三等兵:04/04/16 23:18 ID:???


999 :名無し三等兵:04/04/16 23:20 ID:???


1000 :名焦し三等兵:04/04/16 23:24 ID:???
1000げとー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

383 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)