2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

艦船・潜水艦の原子力推進機関を語るスレ

1 :名無し三等兵:04/03/25 15:57 ID:KRYRDPSM
1950年代に潜水艦、1960年代に艦船で実用化された、軍用原子力
推進機関。大きな行動範囲が実現できる反面、コスト、安全性などの
問題も指摘されています。艦船・潜水艦用の原子力推進機関のメリット、
デメリットを語りましょう。

<参考サイト>
ttp://sta-atm.jst.go.jp/atomica/
原子力百科事典

2 :名無し三等兵:04/03/25 15:57 ID:???
暗黒水域は良本である。

3 :名無し三等兵:04/03/25 15:57 ID:i+udMDT2
阻止

4 :名無し三等兵:04/03/25 15:59 ID:???
加圧水型原子炉とか、よく潜水艦の中に入るよな。

5 :名無し三等兵:04/03/25 16:00 ID:???
NR1なんか、事務机サイズにまで単純化されたんだそうな。

6 :名無し三等兵:04/03/25 16:02 ID:???
艦船っていっても、米海軍のヴァージニア級みたいな原子力
ミサイル巡洋艦(CGN)は退役したし、現役ではロシアの
キーロフ級ぐらいじゃないの?あれも稼働率が怪しいが。

7 :名無し三等兵:04/03/25 16:03 ID:???
世界初の原潜、ノーチラスは保存され、見学できると聞いたが。

8 :名無し三等兵:04/03/25 16:09 ID:???
結局、蒸気を発生させてタービンを回すんだろ?
原子炉の中の水に圧力をかけて、沸騰しないようにするけど。

9 :名無し三等兵:04/03/25 16:10 ID:???
平たく言えば、ボイラーだな(w

10 :名無し三等兵:04/03/25 16:15 ID:???
>>8
原子炉で高温になった一次冷却水を使って、二次冷却水を熱して
水蒸気を発生させるんだ。蒸気タービンを回すとともに、
ターボ発電機も回す。

11 :名無し三等兵:04/03/25 16:18 ID:???
フランスの空母シャルル・ドゴールも原子力だったよな。
2番艦は通常動力らしいが。

12 :名無し三等兵:04/03/25 16:22 ID:???
唯一の被爆国の日本では原潜や原子力空母は難しいと思うけど、
技術的には開発可能なのかな?原発も多いし。

13 :名無し三等兵:04/03/25 16:46 ID:???
原潜と空母以外で原子力機関で推進するメリットってなにもないような・・


14 :名無し三等兵:04/03/25 18:28 ID:KRYRDPSM
>>13
空母を護衛する防空艦とか。

15 :名無し三等兵:04/03/25 18:53 ID:???
>14
それがメリットなら米海軍のCGN群が退役した理由が・・


16 :名無し三等兵:04/03/25 20:15 ID:6SFg6klm
>>12
国産の部分はあまり多くないけれどね。


17 :名無し三等兵:04/03/25 20:20 ID:???
>>13砕氷船には必要です。

18 :名無し三等兵:04/03/25 20:56 ID:???
原子力砕氷船ってロシア以外で持ってる国あるのかな。


19 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/03/25 21:11 ID:???
>18
ロシアだけのはずです。

アメリカではコーストガードの砕氷船を原子力にする案がありましたが、理由は知りませんが中止されて
ガスタービン砕氷船が建造されました。

日本では「むつ」の当初案として原子力砕氷観測船が企画されましたが、その後の経緯は周知のとおり。

20 :名無し三等兵:04/03/25 21:53 ID:WLse5U2q
原子力空母って、1度核燃料満タン(こんな表現でいいのかな?)にしたら、どれくらい
航行できるのですか?

21 :名無し三等兵:04/03/25 22:16 ID:Bvxy6nN2
>>20
15年位。

22 :またしても泥舟転覆:04/03/25 22:18 ID:???
http://www.sankei.co.jp/news/040325/sha108.htm
船首を上に沈没した海上自衛隊呉警備隊所属の交通船=
25日午後1時45分、広島県の倉橋島沖(第六管区
海上保安本部提供映像)

23 :Тамбов(タンボフ):04/03/25 22:26 ID:5y8K5jbV
>>18
>>19
ロシア(旧ソビエト連邦)の原子力砕氷船

「レーニン」:世界初の原子力水上船舶。
アドミラルチェイスキェ・ヴェルフィ(第194造船所)で1959年竣工。
1966年原子炉事故で予備役。1972年現役復帰。1989年退役。

【アルクティカ級】
バルチースキー・ザヴォード(第189造船所)で建造。
「アルクティカ」:1974年竣工。1992年にいったん予備役になったが90年代末期にカムバック。
「シビール」:1977年竣工。1992年予備役。
「ロシア」:1985年竣工。現役
「ソヴィエツキー・ソユーズ」:1990年竣工。現役
「ヤーマル」:1992年竣工。現役
「50リェート・ポベードゥイ」:艤装中。2005年竣工予定。

【タイミール級】
船体はフィンランドのヴァルチーラ造船所で建造。
原子炉搭載工事はバルチースキー・ザヴォードで施工。
「タイミール」:1989年竣工。現役
「ヴァイガチ」:1990年竣工。現役

この他、砕氷船ではないが、原子力貨物船「セヴモルプーチ」を1989年に
ウクライナのカミシュ・ブルン造船所(第532造船所)で建造している。


>>20
ニミッツ級の場合、原子炉の炉心寿命が13年で、この間、理論上は100万海里くらい航行できる。

24 :20:04/03/25 23:34 ID:WLse5U2q
>>21>>23
おぉ、気にせずに戦争できますね!

25 :名無し三等兵:04/03/25 23:43 ID:???
>>24
無人艦ならな。

26 :名無し三等兵:04/03/26 09:53 ID:ZDBQqQQc
最近、キーロフ級のピョートルが爆発寸前とかいうニュースが
あった。どうやら誤報だったようだが、原子力艦ってこういうときに
怖いよな。北欧諸国も一瞬ビビッただろうな。

27 :名無し三等兵:04/03/26 10:59 ID:???
>>19
原子力船「むつ」か、懐かしいな。
当時は元気だった「例の方々」による反対運動もすごかったような。

28 :名無し三等兵:04/03/26 11:07 ID:fK8HOABr
原子力機関ってやっぱりコストが高いのでしょうか?
ガスタービンは千円札燃やして航行しているような物だと聞きましたが


29 :名無し三等兵:04/03/26 11:34 ID:???
原子力機関は万札だな。解体が大変とよく分かってきた

30 :名無し三等兵:04/03/26 12:40 ID:xLttxNOE
>>29レーザー核融合炉でもできれば死ぬ程コストは
安くなるけど最低半世紀待ちだから意味無いな

31 :名無し三等兵:04/03/26 14:22 ID:hQUcje6s
加圧水型原子炉って、小型化しやすいのかな。
陸上の発電所でも多いみたいだけど。

32 :名無し三等兵:04/03/26 14:27 ID:???
揺れる船で沸騰水型はちょっと怖い。

33 :名無し三等兵:04/03/26 15:27 ID:???
>>26
北欧はチェルノブイリ事故で被害を受けたらしいね。
日本も放棄された太平洋艦隊の老朽原潜が心配だが。

34 :名無し三等兵:04/03/26 20:26 ID:???
艦船の動力として使う場合どのくらい小型化できるんだろうね
原子力内火艇とかどうよ!

35 :名無し三等兵:04/03/26 20:49 ID:???
原潜、原子力空母は放射線漏れが怖いんだよな。
米海軍ではあまり聞かないが、ソ連海軍ではかなりあったような。

36 :名無し三等兵:04/03/27 00:42 ID:lMmm+1C3
核融合炉を利用する方式はどこか研究してるの?
米国ならなやってそうだが。

37 :名無し三等兵:04/03/27 00:45 ID:???
>36
大阪大学がレーザー核融合の研究をしている。


38 :名無し三等兵:04/03/27 00:47 ID:???
20年ぐらいまえの子供向け百科事典に未来の交通機関として
「超大型原子力輸送潜水船」が詳しく解説されてたのが懐かしいなあ

漏れの夢実現はまだですか?

39 :愛宕:04/03/27 00:53 ID:dQIZwinE
1万トン級の重巡洋艦に乗り、大荒れの海を航海したい。
どんな、乗りごこちだろう?
昔のビデオを見ていると、
フェリーや客船と違って、重心が低いだけあって、
大波をまさしく、切り分けて進んでいる。
波に刺さり突き破っている。
もし、自分が巨万の富を得たなら、
愛宕級を建造したい。
蒸気タービン機関も味わいたい。




40 :名無し三等兵:04/03/27 01:32 ID:???
>>38
交通機関としての輸送船が、潜水する必要のある理由を知りたいな・・・。

41 :名無し三等兵:04/03/27 01:38 ID:???
水中だと水の抵抗が少なくて速度が出るとか、そんな感じのことが書いてあったような
記憶が。


42 :名無し三等兵:04/03/27 01:56 ID:???
>>20
アメリカの空母は燃料棒の交換と一緒に改装もやっている、と聞いた。
ソースはうろ覚えだが、5〜15年位じゃなかったかな?

原子炉は、炉を囲む容器の寿命が問題だったような気が……
放射線にさらされると、かなり傷むらしい。

43 :名無し三等兵:04/03/27 05:13 ID:???
対艦ミサイルを食らった時も怖いな。

44 :名無し三等兵:04/03/27 11:50 ID:???
>>40
造波抵抗が少ない、高速輸送に向いてるとかだろうな。
艦橋とコンテナ積み下ろしエレベータだけ水上にでてる半潜水船とか変な構想もあった。
完全に水没するタイプは50mも潜水すれば台風の下を移動できるメリットがある。

高速性が売りなら手堅い双胴船とかにお株は奪われるわけだが。

45 :名無し三等兵:04/03/27 15:15 ID:???
しかし経済性が良くなる形態にすると、水上に出たとき=出入港に問題が出そうな…

ス、ストリームベースとドッキング汁?

46 :名無し三等兵:04/03/27 20:40 ID:lPmoJvFg
唯一の被爆国・日本以外の国でも、原潜、原子力空母への反発はあるのだろうか。

47 :名無し三等兵:04/03/27 22:58 ID:???
まあ、あるとしたらドイツや北欧あたりじゃない。


48 :system ◆systemVXQ2 :04/03/27 23:08 ID:km7kJuTK
空母の寿命を50年とした場合、通常動力であればその間の全経費(退役後の
処理まで含む)は1兆5千億円。対するに原子力空母は2兆4千億円。

49 :名無し三等兵:04/03/28 01:41 ID:???
>>48
英新空母や、それに相乗りの仏空母が通常動力になったのも、
コストを重視したのかな。

50 :system ◆systemVXQ2 :04/03/28 09:30 ID:VmYt5nYZ
>>49
英空母なんかさらにコストダウン余儀なくされてサイズが小型化
しちゃってますしね。原子力空母なんか論外、って雰囲気。

51 :名無し三等兵:04/03/28 14:16 ID:???
仏海軍もドゴールの運用には苦労してるだろうな。
いくら海外領土があるといっても、原子力にする必要が
あったのだろうか。まあ「戦後初の米以外の原子力空母」という
のはカッコイイし、軍の威信は高まるが。

52 :名無し三等兵:04/03/28 16:17 ID:???
仏は米に負けたくないだけじゃないの?
日に対するかの国みたいに

53 :名無し三等兵:04/03/29 13:18 ID:k0/2/Spw
>>52
ミニ・米軍を目指してるのは確か。
ミストラルにしても、ワスプ級が小さくなったような設計だし。

54 :名無し三等兵:04/03/29 13:52 ID:???
新しい南極観測船が先送りになったのは予算がなかったのと
原子炉の設計に戸惑ってるから。

なんていってみる。

55 :名無し三等兵:04/03/29 14:43 ID:???
>51
支援能力がヘボいから少しでも補給の楽な艦にしようとした。

選択肢としては艦載機に比して大型の艦(例えばヘリ4機搭載で2万dとか)にするか
もともと補給が少なくてもすむギミック(原子力)をさいようするかであるが、
おフランスはでかい艦が建造できないので原子力にした。

56 :名無し三等兵:04/03/29 15:10 ID:???
南極条約で南緯70度より南における
核動力船の航行は禁止されてた様な。。

57 :名無し三等兵:04/03/30 16:46 ID:BldGUm24
制御棒を入れると核分裂反応が起こる原理が分かりません。
誰か教えて!

58 :名無し三等兵:04/03/30 17:00 ID:4X+IVGMa
原子力が動力の平気の特攻はすさまじく怖いと。


59 :名無し三等兵:04/03/30 17:03 ID:???
>>57

ぎゃくだっつうの。制御棒を抜くと中性子密度が上がって反応が増進する。入れると中性子が
制御棒に吸収されるから反応は減退する。

60 :名無し三等兵:04/03/30 21:01 ID:UpeoJ1p5
>>59
そうでしたか。いえ、先日見た映画007でテロリストが
ロシア原潜の原子炉に金属の棒を入れると核爆発が起こるから
阻止せよ、みたいなストーリーだったもので。

61 :名無し三等兵:04/03/30 21:11 ID:iQ61g5w4
007はプルトニュウムを多めに入れる(核爆発?)って話。

62 :名無し三等兵:04/03/30 21:40 ID:???
あんなめんどうなことしないでも暴走させることくらい簡単だろ・・・と言ってみる

63 :   :04/03/30 21:48 ID:???
ジョーンズ博士の乳首が透ける事を期待したのに、、、、残念でした。

64 :オッペンハイマー:04/03/31 00:38 ID:ETJ53bdP
>>59
制御棒を入れると、中性子の速度が遅くなるため、
中性子を補足しやすくなるため、
核分裂が促進されます。
逆に、制御棒を抜くと中性子の速度が速くなるため、
中性子をうまく補足する
ことができず、核分裂は減退します。

65 :オッペンハイマー:04/03/31 00:41 ID:ETJ53bdP
補足→捕捉

今、核融合炉の設計で悩んでいます。
やはり、トカマク型では限界なのでしょうか?

66 :名無し三等兵:04/03/31 00:42 ID:???
>>64
でも、制御棒は中性子を吸収するため連続して核分裂を
起こせるけど、それがないと爆発的に分裂して核爆弾に
なってしまう、と聞いたことがあるような。

67 :名無し三等兵:04/03/31 00:46 ID:???
黎明期な話を混ぜるナッツ-の。
確立した炉じゃ>>64の話は「減速材」たる水なり黒鉛なりの仕事。
純カーボンの「制御棒」はあくまで連鎖反応の抑制用。

68 :名無し三等兵:04/03/31 10:15 ID:???
一次冷却水ってどんな性質の水なんだろうか。

69 :名無し三等兵:04/03/31 12:43 ID:???
ただの純水だよ。

70 :名無し三等兵:04/03/31 18:15 ID:63N2rQ8e
ロングビーチ級とか、米海軍の原子力巡洋艦が好きだったんだが。
なんでやめちゃったんだ。

71 :名無し三等兵:04/03/31 18:19 ID:???
金かかる割りにメリット無いから。

72 :名無し三等兵:04/03/31 19:41 ID:W+9VmLPC
世界の艦船に、将来の米海軍潜水艦のパワープラントとして、
蒸気タービンで回収っていう、つまり熱エネルギー→運動エネルギー→
推進力・もしくは電気っていう形をとらずに、熱電発電とかを使う、要するに
機械的可動部を伴わない、原子炉の熱エネルギーをそのまま電力に変換する
形式にすると書いてあった。
確かに蒸気タービンをなくすることが出来れば、通常動力潜水艦が常に勝っていると
される静粛性の分野でも、原潜に追いつけなくなるかもしれないな。

73 :名無し三等兵:04/03/31 22:19 ID:eWLmIhe/
>>72ナトリウム式原子炉じゃダメなのか?

74 :名無し三等兵:04/03/31 22:58 ID:???
>73
液体金属型の潜水艦用原子炉は米ソともロクなことになってないから
今更手は出さないでしょう。


75 :名無し三等兵:04/03/31 23:09 ID:???
ナトリウム原子炉だって蒸気発生させてタービン回すんだけどな。

76 :オッペンハイマー:04/03/31 23:53 ID:/bI80BK4
ソビエト海軍のアルファ型原潜は、確かナトリウムではなかったか?
最大潜行深度800M、45ノット。
対潜魚雷との速度差がないため、軽く逃げ切れた。
但し、乗員の被爆線量が凄かったはず。
外形も流線型で凄みがあった。
ただ、音は凄まじかったらしい。

77 :707:04/04/01 10:20 ID:JJEq34VF
アメリカのベン・フランクリン号がたしかプルトニウムバッテリーだったはず。

78 :名無し三等兵:04/04/01 13:15 ID:???
アルファ級は鉛ビスマス炉だよ。

79 :名無し三等兵:04/04/01 21:10 ID:???
横須賀のキティの後釜はCVNですか。
どれが来るんだろ。


80 :名無し三等兵:04/04/02 21:42 ID:Kr20YIcw
>>79
まだ決定してない。新聞報道では様子を見ている状況らしい。

81 :名無し三等兵:04/04/03 15:15 ID:jr6AiC8y
暗黒水域NR-1読んでいます。
船体の後方には放射線シールドがないという話は本当だったり
原子炉の出力は僅か130馬力だとか
潜水艦ものはホント面白いですね

82 :名無し三等兵:04/04/03 15:36 ID:???
横須賀に「ハリートルーマン」が来るなんて事になったら大騒ぎだな。


83 :名無し三等兵:04/04/03 16:57 ID:???
「沈黙の空母トルーマン」ていう北朝鮮軍がトルーマンを乗っ取る架空戦記が
あったような・・


84 :名無し三等兵:04/04/05 00:41 ID:???
そりゃ北はトルーマンに恨みがあるんだろう。
なにしろ朝鮮戦争当時の大統領だからな。

85 :名無し三等兵:04/04/05 13:39 ID:???
原子炉の出力を馬力で表すなよ(w
ちなみにS6Gの熱出力は20万キロワット以上あるぞ。

86 :名無し三等兵:04/04/06 20:36 ID:???
スクリュー回すんだから軸馬力で問題なし。

87 :名無し三等兵:04/04/06 23:55 ID:???
熱出力と軸出力を区別しなくちゃ。

88 :名無し三等兵:04/04/07 08:37 ID:???
アホばっかだな。スクリューまわすのは原子炉じゃなくて電動機だろ。
電動機の出力は馬力でもいい(本当はWかN)が、原子炉の出力はW。

89 :名無し三等兵:04/04/07 08:45 ID:???
ロス級は一次駆動は原子炉直結のタービン。二次駆動がモーター。
原子力タービンの軸出力は、30000SHP。二次駆動モーターが、325HP。
たった180馬力の軸出力で、7000トンの船体を30ノット以上で巡航させら
れるものか、考えてみればわかりそうなもんだ。

90 :名無し三等兵:04/04/08 20:14 ID:???
原潜と原子力空母は維持するだけで数千億円かかるから保有は不可能。

91 :名無し三等兵:04/04/14 23:50 ID:4CnWUNgx
米海軍の次世代戦闘艦でも空母・潜水艦以外では原子力の
予定はないようですね。

92 :名無し三等兵:04/04/15 08:18 ID:mjRds33Y
>>7
コネチカットの博物館に見に行ったよ。
ニューヨークからI95でボストン方向に車で2時間くらいかな?
Submarine Musuem って案内のカンバンが出ている。



93 :名無し三等兵:04/04/15 08:19 ID:mjRds33Y
>>42
炉内の配管の応力腐食割れが厳しい。


94 :名無し三等兵:04/04/15 19:11 ID:NiL4tM2B
被弾した時の対策はどうするのだろう。
原子炉にミサイルや魚雷が直撃したら、いくらなんでもヤバイ。

95 :名無し三等兵:04/04/15 20:01 ID:f0Mmo1WE
世界の警察アメリカ以外は原子力艦は不要。
空母は、
小型高出力で搭載機を増やしたい
飛行機の燃料・武器を多く積みたい
一気に展開したいという理由で、
潜水艦は、
浮上しないでどこまでも活動したいという理由で、
原子力を動力に採用。
こういった特殊事情がなければコスト高という理由で採用されない。
これはロングビーチで実験済み。



96 :名無し三等兵:04/04/15 20:04 ID:???
まぁSSBやSSG、艦隊型SSでもなければ、Nである必要はないな。AIPで十分。

97 :名無し三等兵:04/04/15 20:28 ID:???
空母は着艦時に煙が視界を妨げないという重要な理由があるわけだが。

98 :名無し三等兵:04/04/15 20:33 ID:???
自国の出撃拠点から仮想敵を攻撃するに十分な射程のあるSLBMがあれば
SSBでさえ、Nでなくても務まりそう・・


99 :名無し三等兵:04/04/15 22:43 ID:???
>>95
なるほど。

100 :名無し三等兵:04/04/15 23:32 ID:???
>98
浮上せずにいられることは核パトロールにおいてどれほど重要なものか
わかっていっているのか。

101 :名無し三等兵:04/04/16 00:10 ID:???
聖域にこもって発射命令を待ってるだけならAIPで十分なような。




102 :名無し三等兵:04/04/16 00:12 ID:???
まぁ聖域を維持する海軍力というのがえらい大変だったりするわけだが。

103 :名無し三等兵:04/04/16 00:21 ID:???
フランス海軍のSSBNはビスケー湾に籠もってるの?


104 :名無し三等兵:04/04/16 17:33 ID:g6Z3m/sd
アメリカは核弾頭の小型化の技術があるのでSLBMに8発の核弾頭を積める。
トライデント型原子力潜水艦の破壊力は世界最強で12発の核ミサイルと
96発の核弾頭を(最大で24発の核ミサイルに192発の核弾頭を搭載できる)
搭載している。1発の核ミサイルに8核弾頭が搭載されその
8発の核弾頭がそれぞれの目標にむかって 飛んでいく、
しかも1発の核弾頭の威力は475Ktでヒロシマの原爆ので30倍の
威力。トライデント型原子力潜水艦を4隻くらい東シナ海に配備しとけば
抑止力になるんだけど。日本核武装となれば原子力潜水艦しかないですよね。


105 :名無し三等兵:04/04/16 17:52 ID:???
>>101
原子力だと水から酸素作れるほどの電力がゲtできる

106 :名無し三等兵:04/04/16 18:05 ID:???
まとりあえず

原子力発電所の出力はどのように制御されるのですか。 (15-02-01-07)
ttp://sta-atm.jst.go.jp/atomica/15020107_1.html

107 :名無し三等兵:04/04/16 18:11 ID:???
>101

トライデント2の様な長射程SLBMが出来た時に「建艦予算が勿体ない。そんなに射程が長いなら艀に積んで五大湖にでも浮かべとけ」と議会で言われたはず。


108 :名無し三等兵:04/04/16 18:36 ID:???
トライデント型原子力潜水艦について詳しくしりたいです。
画像、大きさなど詳しく見れるサイトがあれば教えてください

109 :名無し三等兵:04/04/16 18:58 ID:???
原子力潜水艦は金がかかりすぎることが問題だと思う。
しかし、将来的に必要になる可能性はあるから、研究はしておくべきだ。
もちろん相手は中国海軍ですよ。

110 :名無し三等兵:04/04/16 19:22 ID:???
>>108
ぐぐって英語のスペルを調べてさらにぐぐれ

111 :名無し三等兵:04/04/16 21:29 ID:???
>>110
スペル希望まんどくせい

112 :名無し三等兵:04/04/16 21:37 ID:???
「トライデント」ってカタカナでぐぐれ、千恵遅れ。

113 :名無し三等兵:04/04/16 22:14 ID:???
トライデントを搭載する原潜を総じてトライデント級というらすぃ
初めて知っただ


108みたいに突っ込み入れなくて良かっただ

114 :名無し三等兵:04/04/16 22:17 ID:???
具ぐると面白いな
トライデント戦略巡航ミサイルなるものもあるぞ

115 :名無し三等兵:04/04/16 22:52 ID:???
ポラリスを積んでいたのは「ポラリス原潜」って言ったな。

116 :名無し三等兵:04/04/16 23:11 ID:???
ポセイドン

117 :名無し三等兵:04/04/16 23:35 ID:???
ロデム

118 :名無し三等兵:04/04/16 23:37 ID:???
ロプロス

119 :名無し三等兵:04/04/17 00:34 ID:???
>>107
五大湖にICBMをわんさか打ち込まれる気がするんだが……。
(しかも地中貫通型弾頭で。

120 :名無し三等兵:04/04/17 01:18 ID:???
わんさか撃ち込もうにも条約で員数は決まっていますんで。
しかも湖は広いですし。

121 :名無し三等兵:04/04/17 08:22 ID:???
排水の温度差で見つかりそうです

122 :名無し三等兵:04/04/17 09:25 ID:Ese4b3WE
>>98
北極海の氷の下で運用するにはNでっせ。


123 :名無し三等兵:04/04/17 09:51 ID:???
トライデント使えば日本、北朝鮮全域を何分で焼野原にでみますか?

124 :名無し三等兵:04/04/18 12:30 ID:KL/dGGs+
SSBNの航路は絶対に秘密だから難しいが、
実際、英仏のSSBNって太平洋とかに進出してるのかな。
せっかく原潜なのに、大西洋を回っても意味がない。

125 :名無し三等兵:04/04/18 23:03 ID:???
英仏のSSBNはどこを狙っているんだろう。

126 :名無し三等兵:04/04/18 23:12 ID:???
一発くらいはお茶目にワシントンを・・・

127 :名無し三等兵:04/04/23 00:26 ID:ssjATtm6
ロングビーチ級が好きだった。いかにも強大な米海軍の
巡洋艦という感じ。

128 :名無し三等兵:04/04/23 00:46 ID:???
対空ミサイルが真空管を使っていて、敵機を見つけてから発射するまでに30分ほどウォームアップしないといけなかったけどな。


129 :名無し三等兵:04/04/23 00:46 ID:???
米海軍原子力巡洋艦 長浜号

130 :名無し三等兵:04/04/25 18:32 ID:???
羽柴秀吉命名ですか?

131 :名無し三等兵:04/04/26 21:29 ID:???
正直、砕氷艦とSSBN&SSNくらいにしか、今後は利用されんのだろか。

132 :名無し三等兵:04/04/28 11:31 ID:???
アメリカの空母は今後も原子力だろう。カタパルトが電気食うだろうし。

133 :名無し三等兵:04/04/29 00:50 ID:???
>>132
カタパルトはスチーム(蒸気)ですが。

134 :名無し三等兵:04/04/29 01:10 ID:???
次からはリニアカタパルトになる。

135 :名無し三等兵:04/04/29 18:53 ID:???
スチームでも原子力のメリットはあるんだけどね。でも次はリニアなんだろうな。

136 :名無し三等兵:04/05/04 19:23 ID:???
>>72
その方式って近い将来実現可能なの?
>>135
配管の腐食対策とかを気にしなくていいもんなぁ

137 :名無し三等兵:04/05/06 12:37 ID:???
>>136

過去にソビエトが実用化してる。出来がいいのでアメリカも自前で作らずソビエトから輸入した。

人工衛星用の特殊なやつだけどね。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)