2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

佐藤大輔 次の新作は37ヶ月後

1 :名無し三等兵:04/04/03 04:59 ID:???
から37年後の間に出る、かもしれない。
出ると信じようじゃないか。

前スレ
佐藤大輔36「莫迦だ、莫迦ばかりだ」
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1080343306/

2 :名無し三等兵:04/04/03 05:00 ID:???
★過去スレッド
01:http://piza.2ch.net/log2/army/kako/945/945792028.html
02:http://yasai.2ch.net/army/kako/961/961909930.html
03:http://yasai.2ch.net/army/kako/980/980050904.html
04:http://yasai.2ch.net/army/kako/991/991515729.html
05:http://yasai.2ch.net/army/kako/1001/10016/1001679169.html
06:http://yasai.2ch.net/army/kako/1009/10096/1009627560.html
07:http://yasai.2ch.net/army/kako/1016/10164/1016471779.html
08:http://yasai.2ch.net/army/kako/1020/10207/1020704011.html
09:http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1024432020/(html待ち)
10:http://choco.2ch.net/army/kako/1028/10281/1028182348.html
11:http://choco.2ch.net/army/kako/1030/10308/1030861072.html
12:http://hobby.2ch.net/army/kako/1032/10325/1032507925.html
13:http://hobby.2ch.net/army/kako/1035/10354/1035474789.html
14:http://hobby.2ch.net/army/kako/1037/10377/1037706512.html



3 :名無し三等兵:04/04/03 05:01 ID:???
★塩漬け
以下html待ち
15:http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1040055339/
16:http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1043077955/
17:http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045933272/
18:http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048693863/
19:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1052161814/
20:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053499051/
21:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1055232573/
22:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1059043177/
23:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1061464076/
24:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1062884437/
25:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1064241576/
26:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1065975771/
27:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1067836292/
28:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1069310513/
29:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1070968380/
30:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1072514180/
31:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1074043865/
32:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1076764313/
33:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1078616887/
34:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1079505461/
35:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1080050701/


4 :名無し三等兵:04/04/03 05:04 ID:???
阻止も必要なかったか、、
>>1

5 :名無し三等兵:04/04/03 05:16 ID:???
静かなる朝のために3ゲット。

6 :名無し三等兵:04/04/03 05:19 ID:erUieGah
間違った。すみません。地連の夢を見るために寝ます。

7 :戦車兵あいめか ◆DDpmyL0RX. :04/04/03 05:23 ID:2p6ZBJpd
やっぱ でないんれつか? ポ

8 :名無し三等兵:04/04/03 05:57 ID:???
>>1乙〜

「装甲陸戦隊COSCOM」

ネイラムの手を逃れた南郷を待っていたのは、また地獄だった。
破壊の後に住み着いた欲望と暴力。
オリオン大戦が生み出したソドムの街。
悪徳と野心、頽廃と混沌とをコンクリートミキサーにかけてブチまけた、
ここは惑星リェータのゴモラ。

次回「サンクト・コロリョフスカ」。
次巻も南郷と地獄に付き合ってもらう。

…地連新刊マダ〜(AA略

9 :名無し三等兵:04/04/03 08:20 ID:???
>>1

所で、御大幾つ?
39? 40?
気が早いが
佐藤大輔 39? 40? 酒トエロゲーの日々

10 :名無し三等兵:04/04/03 08:26 ID:xkdbjUxw
御大の収入っていくらくらいなのかな?
残りの人生を優雅に、ってほどでもないと思うけど。

11 :名無し三等兵:04/04/03 08:32 ID:???
優雅な生活させてやるよ。
妾もエロゲも好きなだけ持てるような生活させてやるからさ、

と っ と と 新 刊 出 し や が っ て く だ さ い 

12 :名無しやねん:04/04/03 08:46 ID:???
>1
新スレお疲れさまです。

近所の本屋、皇国の新刊の冊数が減ってなかった_| ̄|○

13 :名無し三等兵:04/04/03 11:10 ID:???
発売後10日たったし、そろそろネタばれを。

***ネタばれ改行***











えっちなのはいけないと思います!

14 :名無し三等兵:04/04/03 11:27 ID:???
>>1
虎耳導術娘萌え。

15 :名無し三等兵:04/04/03 11:58 ID:???
>1

幼女導術メイドタンハァハァ

16 :名無し三等兵:04/04/03 12:22 ID:???
相変わらずM氏、良い仕事してるなあ・・・・・丸枝(w
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/3002/imp-8kan.jpg

17 :名無し三等兵:04/04/03 13:15 ID:???
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \  
   /                  ヽ 
    l     ___  ___ |
    l.―――|    |―|    |―|    同志諸君、お待ちかねの信長だよ。
    |     \_/  \_/ |   
   |:::::::::::::::::   \___/     | 
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

18 :名無し三等兵:04/04/03 13:18 ID:???
>>16
丸枝ワラタ。
あと瀬川もワラタ

19 :名無し三等兵:04/04/03 13:31 ID:???
御大の生誕日は1964年4月3日。
よって本日で40歳になられたのだ。
お誕生日おめ。

20 :名無し三等兵:04/04/03 13:35 ID:???
>>1
四十路突入。

21 :御大:04/04/03 13:50 ID:???
中公から、
既刊本の電子化の話あり。
売るために、10ページほど書いてほしいとも。

魅力的だ。
しかし、
40。

鬱だ。行動方針は酒しかあるまい。

22 :名無し三等兵:04/04/03 13:58 ID:???
中公の電子化って 完 結 シリーズしか出ていなかったのでは?


23 :名無し三等兵:04/04/03 14:05 ID:???
>>16
既出

24 :名無し三等兵:04/04/03 14:06 ID:???
>>22
偉大なる先例をみよ

ttp://books.bitway.ne.jp/chuko/ebooks/shop/mt-list_text/trid-main/ccid-0209/sort-new/start-1.html

25 :名無し三等兵:04/04/03 14:13 ID:???
>>24
つまり貴官は、バシストを完結扱いにしろ、こう言いたいわけですね _| ̄|○

>>1
乙。どうじつカフェ萌え

26 :名無し三等兵:04/04/03 14:41 ID:???
御大、40才(!)おめでとう!

これからも惑いなく執筆活動に専念してください!

   た の む よ !



27 :名無し三等兵:04/04/03 14:54 ID:???
御大! 誕生日おめでとう御座います!

だから信長書いて下さい〜〜〜!

28 :名無し三等兵:04/04/03 15:00 ID:???
御大は誕生日俺と同じなのか・・・

29 :名無し三等兵:04/04/03 15:01 ID:???
あと1日でオカマの日

30 :名無し三等兵:04/04/03 15:08 ID:???
同志諸君はこの投票をしたことがあるだろうか?
      ↓↓
ttp://omnistory.com/cgi-local/n50dsp.cgi?param=11:OR:G:1:20

どうもこのシステムがよくわからんが、また今月も清き一票を上げてきた。

31 :名無し三等兵:04/04/03 15:42 ID:???
三州公に、次のような自戒の言葉がある。

人の一生には、三つの重大な変り目がある。

一番目は十七、八歳の時で、友人の感化に染まり易く、
自分を見失って悪の道に落ち込む事がある。

第二は三十歳代だ。物事に慢心し勝ちで、老巧者を
つい軽視し、暴走する。年配者の豊富な経験を、決して
馬鹿にしてはならない。

第三は、四十歳になった頃だ。経験にもたれすぎて、
過去ばかり振り返り、将来を目指さず、消極的になり
勝ちである。

以上三度の変り目に当たって、正しい判断のもとに
身を処した者が、やがて栄冠を握る事であろう。



御大もエロゲ、酒、文庫版ばっかり構っていないで、
パシストや地連や征海伝や新装版RSBCやパナマ
を書いた方がいいですよ。

我々は1年に1個ずつで耐えられますから。

「同志諸君にあと1冊書き下ろしを持たせてやって
 いたら、ブクオフへの全員突撃は防げたとおもう」

なんてことをスレに書かれないように・・・



32 :名無し三等兵:04/04/03 17:02 ID:???
佐藤大輔氏お誕生日、おめでとうございます。

今年は発奮した御大の新刊がたくさん読めるぞ(棒読み

33 :名無し三等兵:04/04/03 17:24 ID:???
>>19-32
「莫迦だ。莫迦ばかりだ」

34 :名無し三等兵:04/04/03 17:27 ID:xztPcntk
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ 新刊はもう出ないけど
    l:::::::::.                  | ちょっと先に梅林があるから我慢して。
    |::::::::::   (●)     (●)   | (言ってやった言ってやった)
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


35 :東日本国民:04/04/03 17:45 ID:???
御大、誕生日おめでとう!
プレゼント代わりに新刊が出たら必ず買いますので
ぜひ新刊を!パシストが出たら2冊は買いますよ。

36 :名無し三等兵:04/04/03 17:53 ID:VCYXr7JD
>>30
投票しようとしたら

同じジャンルに投票が集中しています。
残念ながら清き1票を投じることが出来ませんでした。
申し訳ありませんが、日を改めて投票していただくか、
管理人あてにメールでご連絡下さい。

だって。残念。

37 :名無し三等兵:04/04/03 17:55 ID:9Y92JFf4
37ゲト

38 :名無し三等兵:04/04/03 20:59 ID:???
>>30>>36
ttp://omnistory.com/cgi-local/n50dsp.cgi?param=15:OR::1:20
を見てみたら、いきなり御大への票の集中ですな。善哉。w

さすがは御大スレですな。
ちなみに本官もはじかれましたので、また今度。^^+

39 :名無し三等兵:04/04/03 22:04 ID:???
最近は此処もage可になったんですか?
板ルールのボーダーラインにあるスレなのでsage進行と認識しておりましたが。
あ、いや誤解なさらずに。決して自治厨の類ではありません。
ここ半年程不義理しておりましたもので。

とりあえず過去スレ漁ってきます。

40 :名無し三等兵:04/04/03 22:35 ID:???
遅まきながら、>>1乙。
スレタイには笑わせてもらった。

41 :名無し三等兵:04/04/03 23:17 ID:???
>>34

糞ッタレ、政治将校の下らん演説は聞き飽きた。

通信兵、親衛砲兵旅団に俺の上に糞を垂れろと伝えろ。

それにしても大輔采配はオモシロ過ぎる・・・

42 :新刊案内に騙された名無しさん:04/04/03 23:31 ID:???
9巻が何かの間違いで今年中に出たら
俺は永遠の忠誠を捧げるよ。

またパレードで終わったら割腹自殺だが・・・。

43 :名無し三等兵:04/04/04 00:05 ID:???
いいか、これから年内の中公ノベルス刊行予定を読み上げる!(PAM)

44 :予想:04/04/04 00:22 ID:???
皇国9巻は年内に出そうだけど、クーデターの決着は11巻までつかない。

45 :名無し三等兵:04/04/04 00:36 ID:???
皇国9巻は年内に出そうだけど、クーデターの決着は最後までつかない。

46 :名無し三等兵:04/04/04 00:43 ID:???
皇国9巻はクーデターだそうだけど、この世の最後まで出ない。

47 :現実:04/04/04 00:50 ID:???
皇国9巻はいつかは出るそうだけど、いきなりクーデター後の話に飛ぶ。

48 :名無し三等兵:04/04/04 00:53 ID:???
>>45
と言う事は、1巻の手紙の頃になってもクーデターが続いてるのか?w

49 :名無し三等兵:04/04/04 01:13 ID:???
大変だな、クーデターの中の人も。

50 :名無し三等兵:04/04/04 01:18 ID:???
凄いよ皇国、帝国と戦争しながら内戦状態。

51 :名無し三等兵:04/04/04 01:21 ID:???
それはもう内戦ではないだろうか

52 :名無し三等兵:04/04/04 01:39 ID:???
前スレ埋めれ

53 :名無し三等兵:04/04/04 02:08 ID:???
九巻、いきなりクーデターがおわり新体制になって帝国と正面決戦になってるところから始まる。

その後もクーデタの詳細については一切語られない。

54 :名無し三等兵:04/04/04 02:26 ID:???
皇国9巻はいきなりクーデターを端折り牧嶋光信くんが主役として登場する。

55 :御大:04/04/04 02:39 ID:???
新城が
「僕らは、近衛(ガーズ)なのだ」
と宣言して、題名との整合とれたから、
「皇国の守護者 IMPERIAL GUARDS」は、
一件落着、これにて完。

56 :御大:04/04/04 02:44 ID:???
ああ、ちょっと飲み過ぎたな、
みんな、祝ってくれてありがとう。

>>31
>第三は、四十歳になった頃だ。経験にもたれすぎて、
>過去ばかり振り返り、将来を目指さず、消極的になり
>勝ちである

この教えは身に染みたよ。

これまでの作品については、電子書籍化だけして、
もう過去のことは振り返らない。

新シリーズに期待してね。

57 :名無し三等兵:04/04/04 05:11 ID:???
前スレでも田中芳樹作品との類似というかキャラや設定の対応に関してはいくつも言及されてるけど、「剣虎兵教官としての新城直衛」に出てくる明英大帝のエピソードはアルスラーン戦記に非常に良く似たのが出てくるな。
というかまるっきり一緒。
史実に共通のモデルがあるのか、それとも「ファイエル」なんかと同じく非常に意図的に悪意をもって書いたのか、どちらなんだろうか。


しかし8巻の新城を見ていて高師直を思い出した。帝に対する言動。女好き。御所でも平気で放火。本当に高師直だな。尊氏が篤胤や保胤か。
楠木正成の軍才を持って生まれてしまった高師直が元寇と戦って皇国を救ってしまう話と言っても良いかも。

58 :名無し三等兵:04/04/04 05:59 ID:???
三七殿、お下知あれ。
我らは新スレまで続きますれば。

59 :名無し三等兵:04/04/04 08:35 ID:???
>>42
同志!介錯はそれがしが(一度やってみたかったんだ)



60 :名無し三等兵:04/04/04 09:39 ID:???
>>57
>史実に共通のモデルがあるのか、
有名な、アレクサンドロス大王のエピソードだろう?
元ネタは。
少し違う内容だが。


61 :不破雷蔵(療養中) ◆Nfh8pMKq56 :04/04/04 09:40 ID:???
皇国9巻は年内に出そうだけど、新城の料理教室で大半が終了する……

……(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


62 : :04/04/04 09:51 ID:aOwDRdeT
>>57

>「剣虎兵教官としての新城直衛」に出てくる明英大帝のエピソードはアルスラーン戦記
>に非常に良く似たのが出てくるな。
>というかまるっきり一緒。
>史実に共通のモデルがあるのか、

 ちょっと手元にネタ本が無いから、正確には思い出せないのですが、かって毛利家と
覇権を争った陶晴賢がそれと同じ様な事をしていたようで。

 合戦のさなかに陶晴賢の軍勢の兵糧が底を付き、彼の軍勢は飢餓に陥ったそうです。
 そして飢えに苦しむ兵らを哀れんだ晴賢は、自分が食うはずの僅かな糧食として
残っていた魚の臓物を数人の兵に分け与えた・・

 と言う話がその本に載っていたのを読んだ事があります。
 ちなみに陶晴賢がその後毛利家に敗れ去った事は言うまでもありません。

63 :名無し三等兵:04/04/04 10:10 ID:???
うーん、その辺の話は史記や三国志に似たようなのがあるような。

曹操の梅の話……はちょと違うか。
ゴメソ具体例思い出せないや。

64 :名無し三等兵:04/04/04 10:22 ID:???
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ 
   / ̄\ l      \,, ,,/      | 
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |  優勝したら、パシスト書くよ!! 
 |  \_/  ヽ     \___/     |  (言ってやった 言ってやった)
 |   __( ̄ |    \/     ノ   
 ヽ___) ノ


65 :名無し三等兵:04/04/04 11:54 ID:Q/7viWpY
>>64
何が何に優勝したら、だ?

日本がサッカーのワールドカップにか?

66 :名無し三等兵:04/04/04 12:00 ID:???
日本がラグビーW杯に優勝したら・・・

67 ::04/04/04 12:20 ID:???
>>19
物凄く気が早いが、刷れ40に、
佐藤大輔 40 酒とエロゲーの日々
を希望〜

68 :名無し三等兵:04/04/04 13:23 ID:0rRf460Z
>>67
新刊が2冊(地連とRSBCキボン)ぐらい出れば、2005/4/2までに40スレまで軽いと思われ。
問題は、出るかだが...

69 :名無し三等兵:04/04/04 13:37 ID:???
>>68無理だろ。

70 :名無し三等兵:04/04/04 16:00 ID:???
>>69
時には、人間は夢を持つことも必要だ。
たとえそれが夢とわかっていても。

しくしく....

71 :不破雷蔵(療養中) ◆Nfh8pMKq56 :04/04/04 16:56 ID:???
「地球連邦のRSBC」のように作品の時系列を統一すれば
発刊冊数を減らすことがあびぶこらお前らどこからをぃ待てPAM


72 :名無し三等兵:04/04/04 17:20 ID:???
>>71
「RSBC番外編-地球連邦の守護者による侵攻作戦に基く遥かなる征海伝-」

73 :名無し三等兵:04/04/04 18:16 ID:???
どういう話かさっぱり検討がつかない。

74 :名無し三等兵:04/04/04 18:39 ID:???
地球連邦または後継勢力が光臨して皇国の守護者終了

75 :名無し三等兵:04/04/04 18:44 ID:???
皇国の守護者はな……南郷一之が目を覚まして終わるんだ。

76 :名無し三等兵:04/04/04 18:47 ID:???
オノデラゴウシが目を覚まして皇国および地連終了

77 :東日本国民:04/04/04 18:58 ID:???
>>71
すでに真田提督はパシストから転職してるしなぁ・・・。
いや俺は認めんぞ!パシストは滅びない!決して!

>>71-76
思い出せ、すでに伏線があるぞ。
晴れた日はイーグルに乗って方式という!

78 :名無し三等兵:04/04/04 19:19 ID:???
     
           _| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○
           _| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○
    / ̄ ̄ ̄\ _| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○
   |...       |_| ̄|○_ト ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○
   |::: ●) ●)|  _| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○
   ヽ:::::::....∀...ノ _| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○ 
    /ヽ○==○_| ̄|○  _| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○
    /  ||_ |_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○
    し' ̄(_)) ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_))
これは今年の分だっけ来年の分だっけ、あっそうだ去年の分だった

79 :名無し三等兵:04/04/04 20:08 ID:???
オノデラゴウシが目を覚まして佐藤大輔全作品終了

80 :名無し三等兵:04/04/04 20:14 ID:???
この際ニガウリにパシストと地連と信長と遥星の続きを書かせて うわなにをするはnssss

81 :名無し三等兵:04/04/04 20:30 ID:???
>>64
今日は勝ちました

82 :名無し三等兵:04/04/04 21:01 ID:???
>81
17:55 プロ野球デーゲームの結果。
ヤ8−1横▽西11−5日▽ロ11−4ダ▽オ−近(中止)。
李スンヨプが場外アーチ。

産経の速報だとこんな結果が・・
勝つと思ってないんかなぁ


83 :名無し三等兵:04/04/04 21:17 ID:???
我々の『前夜祭』を見るようだ

84 :名無し三等兵:04/04/04 21:44 ID:???
2年以上の前夜祭
3週間ほどの祭り本番
そしてまた長い後夜祭(今度は何年?

85 :名無し三等兵:04/04/04 21:53 ID:???
笹嶋「よし!良くやった護田!家に来て妹とファックして良し!」
・・・ゴメン、やってみたかっただけ。

86 :名無し三等兵:04/04/04 21:53 ID:???
新刊は、クリスマスまでには出ます

87 :名無し三等兵:04/04/04 21:56 ID:???
いつのクリスマスだと小1時間

88 :名無し三等兵:04/04/04 22:02 ID:???
交尾は腰に来るから禁止!

89 :名無し三等兵:04/04/04 22:18 ID:???
クリスマス前に出るといった新刊は(ry

90 :名無し三等兵:04/04/04 23:03 ID:???
もうクリスマスの話題かよw

91 :名無し三等兵:04/04/04 23:09 ID:???
つまり今年はもう出ない。

92 :御大:04/04/04 23:26 ID:???
いやー、やっぱり、二日酔いは身体に良くないね。
40になったせいで、いろいろ考え事があって、
つい深酒をしてしまったよ。

ただ、そんな中でも、ちょっとばかり、気分がいいんだ。
なんと言っても、今年の義務は果たしたし、
読者のみなさんに夢を見させることができている。

うん、来るべき来世に神が僕に与える祝福を考えると、
あー、生きるって、ほんとにいいことなんだなって思えてくる。

こんな邪教を僕が信じていることは父には内緒だよ。

93 :名無し三等兵:04/04/04 23:31 ID:???
( ゚д゚)

94 :57:04/04/05 01:35 ID:???
>>60
>>62
>>63
レススマソ。
陶晴賢のエピソードはしらなんだ。元ネタはこの当たりかもなあ。
もちろん新城は、軍事的に無能であることは政治的に無能であることを意味しないことを理解してるんだろうけど。
暗に義兄の保胤のことも念頭に置いているかも知れないし。

電車の中で読み返してたら篤胤の読本のくだりがちょっと鼻についてきた。これは蛇足だし、意図している対象が生々し過ぎて逆効果だと思う。
これじゃ逆創竜伝だよ。
御大が現実社会について一家言あるならまたエッセイ風の軍事考察本にでも書いて欲しい。漏れは信者だから発売日に買うからさ。

95 :名無し三等兵:04/04/05 02:15 ID:???
そうですか
補給(新刊)を滞らせる為政者(作家)は無能であると

96 :名無し三等兵:04/04/05 02:26 ID:???
>>94
硫黄島で水の不足した日本軍でも同じようなエピソードなかった?
流す涙はあっても・・・ってやつ。



97 :名無し三等兵:04/04/05 02:27 ID:???
薬莢を使った銃

機関銃
って、どれくらいテクノロジー的には離れてるんでしょう?
薬莢の発明即機関銃ってことでいいのかな。


98 :名無し三等兵:04/04/05 03:25 ID:???
鳥打銃(散弾銃)があるんだから、もう薬莢は目の前だよなあ・・・

99 :名無し三等兵:04/04/05 03:37 ID:z1rGGYM+
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
   l:::::::::.                  |
   |::::::::::::   (●)     (●)   |
   |::::::::::::::/‐::: \___/     | 登場する巻は恐ろしく遠いかもね
   ヽ::::::::;;;l ;! |:::: \/     ノ
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj!`‐-、_
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|  <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|  /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ| /   | :|
  i    o゚ :`;''゙     ヽ| /   | .|
  i   ..:::::,:::'::::: .      |゚    |,,;:->、

100 :名無し三等兵:04/04/05 04:01 ID:???
薬莢式の銃が1812年のポーリー拳銃&ポーリー実包(もっと古いのがあるかも…
R,J,ガトリングおじさんのガトリング・ガンが1862年
ホチキス機関銃が1871年
ガードナー機関銃が1874年
マキシム機関銃が1884年

101 :名無し三等兵:04/04/05 06:45 ID:???
>>97
薬莢の実用化は機関銃(ガトリング含む)開発の前提であって、薬莢開発即機関銃なんてことはあり得ない。
つか機関銃の安定動作のためには安定した品質の薬莢が供給されることが前提。
これが結構曲者なのよ。

>>98
前装式の散弾銃はそれこそ中世の火砲の黎明時からあります。
いわゆるラッパ銃からの伝統(笑

102 :名無し三等兵:04/04/05 12:42 ID:???
「散弾」自体はもっと以前からあるんだよな。「ぶどう弾」でおなじみ。


103 :名無し三等兵:04/04/05 16:03 ID:???
まずはミニエー弾方式と前装式施線腔銃の普及かね…
両方とも皇国世界に登場はしてたよね?

104 :名無し三等兵:04/04/05 16:16 ID:???
大量の噴龍弾と、発射台の付いた荷車とか。

…発想が進み過ぎか?

105 :名無し三等兵:04/04/05 16:45 ID:???
三州公相手に使ってたじゃん、それ。

106 :名無し三等兵:04/04/05 17:31 ID:???
噴龍弾を大量生産するだけの技術とインフラが整ってないのでは…
まだ大砲と弾薬を製造してるほうが費用対効果の良い世界なのではないでしょうか?

107 :名無し三等兵:04/04/05 19:20 ID:???
潮汁使った刺身茶漬け、アジでやってみますた。それなりにウマー。

108 :名無し三等兵:04/04/05 19:29 ID:???
しかし,刺身茶漬けってそんなにマイナーなものだったのか?

家は実家(漁業)から魚が届いたときは先ず茶漬け。
普通にスーパーで売ってる刺身は鮮度的にあんまし
茶漬けに向かないので注意。

109 :名無し三等兵:04/04/05 20:16 ID:???
>>108
ということは、やはり、漁師の家くらいしか知らないのでは?

110 :名無し三等兵:04/04/05 20:48 ID:???
>>109
つーことは、何で新城が知っているか、ということになるが…
ひょっとして、東州の乱以前の彼の家は漁師かも。


111 :名無し三等兵:04/04/05 20:51 ID:???
そういえば実用機関銃はガトリングおじさんから40年、ホームズの時代だっけ。

112 :名無し三等兵:04/04/05 21:00 ID:???
駒城の船頭から教わったという描写があったし、船頭なら漁師出身者がいても不思議はないのでは。

113 :名無し三等兵:04/04/05 21:00 ID:???
>110
ヲイヲイ
子供の頃駒城の舟で遊んでいたとき水夫達から習った、
ってきちんと書いてあるぞ
212頁を読みなはれ

114 :名無し三等兵:04/04/05 21:09 ID:???
佐脇家はなぜ俊兼を自殺させないんでしょうねぇ。
幽閉して生かしておくより家と本人の名誉のためには
おすすめだと思うのに。

115 :名無し三等兵:04/04/05 21:14 ID:???
>>114
自殺されると親とかがなんとなく後ろめたく感じるからだろ。

116 :名無し三等兵:04/04/05 21:22 ID:???
出てるの全然分からなかった・・・

なんだよ、あの表紙は・・・

117 :名無し三等兵:04/04/05 21:24 ID:???
http://www.honya-town.co.jp/UC/cgi-bin/UC01c010.exe?week=0&genre=2
ルールズ・オブ・エンゲージメント  佐藤大輔著
講談社・04月05日・1,260円・ISBN:4061823671
イラク派遣中のオランダ軍が襲撃され、日本では正体不明のアラブ人が暗躍する。戦闘経験のない自衛隊は立ち打ちできるか。

なにこれ?

118 :名無し三等兵:04/04/05 21:36 ID:???
>>117
かなり既出の欺瞞情報、とは言え浅岡三佐シリーズみたいだから割と早めに出ると思うが。
とりあえず発売日未定。講談社HPには乗っとらん。

119 :名無し三等兵:04/04/05 22:02 ID:aPcU9jpJ
>>116
ヒラコー批判ネタはID晒さないといけないルールらしい

120 :名無し三等兵:04/04/05 22:07 ID:lNjG3MET
>>94
>電車の中で読み返してたら篤胤の読本のくだりがちょっと鼻についてきた。これは蛇足だし、意図している対象が生々し過ぎて逆効果だと思う。

こういう意見も多いけど、こういう生々しさこそが佐藤大輔の魅力だと思うけどね。
静朝はもちろんとして、皇国だと従軍慰安婦の記述とか。

121 :再掲:04/04/05 22:43 ID:o8C23G/W
出てるの全然分からなかった・・・

なんだよ、あの表紙は・・・

122 :名無し三等兵:04/04/05 22:47 ID:aPcU9jpJ
>>121
気に入らなければ、
・絵なんかどーでもいい
・カバーをつけたままにする
・見開きの絵は糊付け
・脳内抹消
というのが過去スレの結論
以上、まとめ終わり

123 :名無し三等兵:04/04/05 22:48 ID:???
○枝タンの見た夢の分析キボンヌ

124 :再掲:04/04/05 22:49 ID:o8C23G/W
別に不満があるわけではないんだけど、

今までと全く違うから気がつかなかったんだよね。

あやうく見落とすところだった。

125 :名無し三等兵:04/04/05 22:51 ID:???
佐脇俊兼の愛人の歌姫とやらはどうなったんだ。
歌姫というが、皇国にはオペラみたいな演劇があるのかね。歌舞伎や能みたいなもんかな。原型の女歌舞伎みたいな形。

>>114
あれはあれで佐脇の両親の愛情なんじゃないかと。
どうも皇国の将家には失敗した者に詰め腹を切らせる伝統があるようなので、自邸の庭に割腹のための新畳と鋭剣を提げた介錯人を用意しといた方がまだ幸せだったかも。

126 :名無し三等兵:04/04/05 22:53 ID:QUceWpVn
突然表紙が変わっててびっくりした,探すのに手間取った、平積みでも気づかなかった。
こういった「変わったんだ」な話でも即「気に入らないなら…」「批判」になってしまうのがイタ過ぎる。
いじめられっ子ですか(笑


127 :名無し三等兵:04/04/05 22:55 ID:???
補給の滞りがちな兵隊が殺伐とするのは仕方なかろう

128 :名無し三等兵:04/04/05 22:59 ID:???
>>125
今の佐脇ならその愛人とやらも出会い頭で射殺しそう

129 :名無し三等兵:04/04/05 23:07 ID:???
佐脇の当主が主筋の篤胤に詫びを入れに行った時、それとなくバカ息子に腹を切らせてケジメにするか探りを入れて、開明派で温情派の篤胤としては「いやそれには及ばない。うちは守原とは違う。医学的に治療するのが良かろう」と答えた結果が万人にとっての悲劇になったり。
なんて隠しエピソードを妄想。
きわめて知的で開明的な大人物の温情が、結果的にはとんでもない悲劇をもたらしてしまうなんて皮肉な展開は御大っぽくて良いかも。

130 :再掲:04/04/05 23:10 ID:o8C23G/W
で、年内9巻は間違いない?

そしてまた36ヶ月待ち続けた、になりませんように・・・

131 :名無し三等兵:04/04/05 23:13 ID:???
糞スレあげてんじゃネェヨボケエ!!

132 :名無し三等兵:04/04/05 23:14 ID:???
>129
後世の歴史家(オイ…)が陰謀説を唱えたりするんだろうな。

133 :名無し三等兵:04/04/05 23:20 ID:???
>>129
>>開明派で温情派の篤胤としては「いやそれには及ばない。うちは守原とは違う。医学的に治療するのが良かろう」

いかにもありそうな話でなんかすごく納得。
それを知った佐脇が……すでに死亡フラグが二本立ってる蓮之姉さんだけじゃなく篤胤も危ないな。

134 :名無し三等兵:04/04/05 23:21 ID:???
浅岡三佐は、エロゲの誰がモデルなんですか?

135 :名無し三等兵:04/04/05 23:28 ID:???
>>117
なんか、大石英司の「第二次湾岸戦争」みたい…
いや御大版「第二次湾岸戦争」なら実に読みたいが。

136 :名無し三等兵:04/04/05 23:28 ID:???
佐脇のことを精神科医の集まりで知った革新派の医者が
佐脇家に出向いて佐脇の拘禁をやめさせる。
さあ、ゲームの始まりだ!!

137 :名無し三等兵:04/04/05 23:30 ID:???
慰安婦はそれなりに他の状況とリンクしてるし、
そもそも軍事&政治ネタだから気にならないけど、
艶本討論のくだりは本編に全く関係がない、強いて言えば
「篤胤は民意を理解した(けどやや非常識な)開明的な権力政治家ですよ」という証明になってるだけ。
きわめて唐突に、しかも結構熱意を持ってかかれてるので、しゃべってる篤胤より
彼にしゃべらせている佐藤のキモさが透けて見える。
だから、「篤胤カコイイ!」とならず「40にもなってロリ漫画規制ごときに目の色変えてんじゃねーよプ」と思ってしまう。
ファンタジーの登場人物に語らせるくらいなら、自分の明快な主張は
エッセイでも書いて佐藤大輔本人の口から語ってほしい。
東京の変貌に憤りつつ、それへの批判は決して小説で行わず、エッセイで語った池波正太郎のようにね。
もちろん、さりげない場のアクセントとして使う分には面白ければいいんだけど、
あいにくとさりげなくもなければ面白い部分でもないんだよな。
まあそれは俺がガキに欲情するような欲望を持つ人の気持ちを理解してないからでもあるけど。

138 :名無し三等兵:04/04/05 23:39 ID:???
どこを立て読みするのか教えてくれ。

139 :名無し三等兵:04/04/05 23:39 ID:???
だから、「佐藤キモイ!」とならず「2chごときに目の色変えて長文書いてんじゃねーよプ」と思ってしまう。

140 :名無し三等兵:04/04/05 23:40 ID:???
いや、その手の本が好きな漏れとしても、ちょっと唐突の感は否めなかったよ。

141 :名無し三等兵:04/04/05 23:41 ID:???
>>134
エロゲのモデルなどいない!!
某特車隊の後藤隊長だ!

142 :名無し三等兵:04/04/05 23:41 ID:???
>>137
概ね同意だけど、わざわざ煽りっぽい書き方しなくてもなあ。

143 :名無し三等兵:04/04/05 23:42 ID:QUceWpVn
俺も同感なんだが…
「今回ちょとクドくない?」
で要約できてしまう内容をここまで釣り丸出しで書かなくても(笑


144 :94:04/04/05 23:47 ID:???
帰宅したら反論と掩護射撃が(藁

>>120
補足しておくと「生々しい」と言ったのは性的なことに関する意味合いではなく、「児童ポルノ法」という時事ネタの問題に対して言っていることが明らかな記述のことね。
120氏は理解してくれているみたいだけど、他の人の誤読を誘うのもなんなので補足しておく。
誰とは言わないが凡百の仮想戦記作家ならアフガンやら911テロやらをネタに取りこんだ作品を粗製濫造しても良いけど、佐藤大輔はそういう作家とはちょっと違うと思っていたので残念なんだよね。
書くならエッセイとして出版するなり、雑誌に寄稿するなりして欲しい。商業的価値はあると思うんだけど。
せめて後書きでならどうかと思うのだが。

>>137
掩護射撃というか、漏れの言いたいことを代弁してもらってスマソ(藁
同感です。

145 :名無し三等兵:04/04/05 23:49 ID:???
>>136
何だか「看過せず」の、明治以来の警察関係者と、新世代の警察官の違いに似てたな。

146 :名無し三等兵:04/04/05 23:53 ID:???
まあ御大もしばらく本書いてなかったから色々と言いたいことが溜まっていたのでしょう。
で、これでスッキリして9巻が書ける…というか書いて下さい。

147 :名無し三等兵:04/04/05 23:59 ID:???
書いていなかった訳じゃない…(途切れるような声で…

148 :名無し三等兵:04/04/06 00:00 ID:uDtxPsNn
まー一面において同人誌的(アマチュア的)なのが御大作品の一大欠点であり、信者といわれる(俺も含めた)熱心なファンがつく所以でもある。
これまでの作品では(遅筆であるという点は譲るとして)こうしたアマチュア的気質が少なくとも俺的には悪くないバランスだったんだけど…
今作は贔屓目に見ても「中年の主張」が表に出すぎだとは思う。
主張や思うところを作品中にちりばめるのはそれ自体が創作活動の一つの目的でもあるからして当然なのだが、プロとアマチュアの違いはそれを読者にとって鼻につかない形で処理できるかできないかの違いだろう。
正直言うと今回はどうにもならないくらい後者的だった。
9巻ではこんなことがないように期待したい。
2巻続けばさすがにファンの離れを心配する必要が出てくると思う。


149 :名無し三等兵:04/04/06 00:01 ID:???
小説世界に仮託して現実の状況を批判するにしても
今回のはあまりにストレートだったからな。

そういう事をやった作家がそのままあっちの世界へ逝ってしまったのを
今まで幾人も見てきてるんで杞憂かもしれんがつい心配してしまう。

150 :名無し三等兵:04/04/06 00:02 ID:???
つか、>>94氏は皇国を純粋にフィクションとして楽しんでるのだな、とか思ってみたり。
例のくだりは(内容はおいといて)、篤胤の政治姿勢(理想を持った現実主義者)を具体的なエピソードで示したと解釈してる。
いままで篤胤についてのその手の描写は(なにせ隠居していたから)ほとんどなかった。
唯一の、新城の守原闇討ち提案への激怒にしても、理と情との人としての反応が主だったし。
地文で才能をほめたたえるだけでなく、純粋に政治的な問題に対する対応を、なんらかの形で示しておくのは必要だったとおもう。
だって、篤胤次巻までもちそうにないしな・・・(もっと早くやっとくべきだったとは思う)


151 :名無し三等兵:04/04/06 00:06 ID:uDtxPsNn
>>149
紺●の艦隊な人ですか(笑
ていうか御大自身自作中で「あっちの世界」な人をクサしてるわけでまさか本人も「そっちの道」に踏み込もうとは思わなかった(笑

152 :名無し三等兵:04/04/06 00:09 ID:???
>>149
御大の中の苦瓜分が増加しているのかも。
同一人物云々は別として、影響を受けるということはありうる。

153 :名無し三等兵:04/04/06 00:09 ID:???
>>151
禿樹もな

154 :名無し三等兵:04/04/06 00:10 ID:???
>>151
他にも狼とか豹頭とか禿とかw

155 :名無し三等兵:04/04/06 00:11 ID:???
>>154
温帯は、またちょっと方向性が特殊なような・・・w

156 :名無し三等兵:04/04/06 00:14 ID:???
篤胤問題は大ちゃんが読者を試すためにあえてやった。
と、思ってみちゃったりなんかしちゃったりして。

157 :名無し三等兵:04/04/06 00:18 ID:???
「そう、作家は執筆だけに没頭して世間と乖離してはいかんのだ!! まずは読者の感覚を皮膚で感じ取らないと・・・」

とかほざいて遊び呆けるいいわけにする悪寒。

158 :名無し三等兵:04/04/06 00:21 ID:???
けっきょく放置なんですか  ヽ(`Д´)ノウワァァン

159 :名無し三等兵:04/04/06 00:24 ID:???
>>157
むしろ乖離してホスィ

160 :名無し三等兵:04/04/06 00:25 ID:???
あまり乖離しすぎると志茂田某になる悪寒

161 :名無し三等兵:04/04/06 00:26 ID:???
零戦100型マンセー

162 :名無し三等兵:04/04/06 00:28 ID:???
ダダダダダダ!!!
ドカーン!!ドカーン!!

163 :名無し三等兵:04/04/06 00:28 ID:???
>>114
佐脇を自害させると、逆に「佐脇が不始末をしでかした」ことが明白になってしまう罠。
治療に名をかりた監禁することで、不始末自体をうやむやにできる。

164 :名無し三等兵:04/04/06 00:31 ID:???
谷もおるでよ

165 :名無し三等兵:04/04/06 00:33 ID:???
で、ROEは出たの?

166 :名無し三等兵:04/04/06 00:34 ID:???
>>163

なるほど、
自害>>不始末したから
治療>>病気だから
の違いか。納得。

167 :名無し三等兵:04/04/06 00:39 ID:???
そういえば、以前に新城がそんな手を使ったなあ。
正常な状態で武器を手にすれば反逆だが、狂っていれば治療の対象で済むってやつ。
しかしあの時の旅団長(名前は忘れたけど)の質問って、そこまでおかしなものだったかなあ・・・・・。
普通、既定の方針を根底から変えられれば、理由くらいは訊かれそうなものだが。

168 :名無し三等兵:04/04/06 00:40 ID:???
>>167
御馬の時と同じ。いつもの手。

169 :名無し三等兵:04/04/06 00:41 ID:???
まあ、指揮官の大半よりも階級が低く、年も下の新城が率いる上、
事態も切迫してたんだから、恨まれ恐れられても言うこと聞かせる方が先、
そう考えれば分からなくもないか。

170 :名無し三等兵:04/04/06 00:43 ID:???
頑場頑場ガンガン頑場♪

171 :名無し三等兵:04/04/06 00:45 ID:???
なぁ皆の衆、御大に特殊な調合を施した気薬を投与して、現存するシリーズを
短期間で完結させて廃人にするか、エロゲと上等な酒を与えて、だらだらと煉
獄の苦しみを味わいつつ、新刊を時たま手にするか、どっちがいい?

172 :名無し三等兵:04/04/06 00:46 ID:???
>>170
チョロ松だか十四松だか、そんな名前じゃなかったか?

173 :名無し三等兵:04/04/06 00:51 ID:???
トド松。

174 :名無し三等兵:04/04/06 00:54 ID:???
どうも尻尾を立てなければいけないようだな。

175 :名無し三等兵:04/04/06 00:54 ID:???
>172
一松

176 :名無し三等兵:04/04/06 00:55 ID:???
>>167
気分的に頭のいい莫迦にかまってる気にはならなかったんだろ。
実際急いでたしな、もちろん新城が人格的に褒められたもんじゃないのは
周知のとおりだが。

177 :名無し三等兵:04/04/06 00:55 ID:???
胸甲騎兵とバルクホルンが 頑場と仲間をうちのめす
部隊はもうこれまでだ 突撃を打ち切ろう
けれど頑場は指さした 「あの敵を潰す!」
翼竜は歌う 悪魔の歌を 虎城に朝日は昇る
けれど夕陽は おまえと仲間のドクロを映す

178 :名無し三等兵:04/04/06 00:55 ID:???
ならば漏れも。
>>172
カラ松。


179 :名無し三等兵:04/04/06 00:59 ID:???
>>149
それでも付いていくんだろ、俺ら。はぁ・・・。

180 :名無し三等兵:04/04/06 00:59 ID:???
利松だな。

181 :名無し三等兵 :04/04/06 01:02 ID:???
シェー・・・

182 :名無し三等兵:04/04/06 01:13 ID:???
虎城の戦いの皇国軍の圧倒的な砲兵支援下の悲惨な帝国軍の進撃は
どういう戦いがモチーフになってんだろう。
オーバーテクノロジーの導術による正確無比な弾着観測は
かなり影響が大きいのかね?

183 :名無し三等兵:04/04/06 01:14 ID:???
>>138
おいおい、一行レスを連投するのはよしたまえよ。悪辣な豚の蹄との合いの子。

184 :名無し三等兵:04/04/06 02:06 ID:???
もう感想書いて良いみたいだね。

いやあ面白い。色々言われるけど水準は落ちてないよ。このペースでどんどん出して欲しい。帝国との決着(講和?)で終わらずアスローン編南冥編まで書いて欲しい。
もうすぐ銀英伝の本編に並びそうだね。この水準なら一生楽しませて貰えそうだ。
漏れは「反戦的」と言われる戦後作品で感動したことなんか無いんだけど、この小説の「反戦的」な部分には泣けるんだよ。不思議だ。
一人息子の死について語る父とか、出征する男に「うるさい!」と怒鳴る女とか。読んでてポロポロ涙が出てくる。
戦争は嫌だね。戦争は恐ろしいね。心からそう思うよ。
そして何よりもおそろしいのは、我々が戦争から逃れることは決してできないことだ。人間に暴力への衝動がある限り。
「平和憲法」とやらを大事にすれば永遠に戦争から逃れることができると考えた「反戦的」な人たちが羨ましいよ。

185 :名無し三等兵:04/04/06 02:09 ID:???
前スレの一部の馬鹿が始めた
「批判はID晒せ、出来ないのならアンチ、もしくはここでは絵の話題なんかするな」
ってのははっきり言って、「平野の話題をするな、平野はここから除外」
というアンチの意向と全く同質の物だと思う。
だれもsage進行やめてわざわざIDさらしで書き込みする手間などしないから、
必然的に緘口令の強要と変わらない。ましてやsageで書き込んでも「荒らし」認定されるとなれば尚更。

今は「表紙が変わったね」という話題ですら「平野の話題はするな」
と指を指される始末

そして「平野の話題はするな」「平野耕太の絵は大不評」というのが定説となった今の状況も、
アンチにとって実に「うまくいった」状況だと思う。

ネットで「平野耕太」「皇国の守護者」で検索すれば、決して不評なだけでないこともわかるし
むしろ好意見の方が多いこともわかる。

186 :名無し三等兵:04/04/06 02:13 ID:???
元のままの作戦なら、導術のの影響は少なかったかもしれないけど、砲兵を動か
せているから、修正のしやすさや索敵などで影響はかなりあるんじゃないだろうか。
これから大砲の射程が延びるほど、即時性のある導術による通信は威力を発揮しそう。
作中でそこまで行くかはわからないけど。

187 :名無し三等兵:04/04/06 02:22 ID:Vs0Mgwue
>だれもsage進行やめてわざわざIDさらしで書き込みする手間などしないから、
別に自演防止の為にageで書き込むくらい何でもないことだと思いますが。手間もかかりませんし。

>「表紙が変わったね」という話題ですら
>>116のレスに関して言えば「なんだよ、あの表紙は・・・」という部分が荒らしと思われただけでしょう。

188 :名無し三等兵:04/04/06 02:24 ID:???
>>185
○五点

189 :名無し三等兵:04/04/06 02:24 ID:YD1SYOov
>>185
一見反アンチのふりをするなんて、すこしは芸が出たな

>だれもsage進行やめてわざわざIDさらしで書き込みする手間などしないから、
過去ログ一回だけでいいから嫁ば?

>「平野耕太の絵は大不評」というのが定説となった今の状況も
何げに言いたいことはいっとりますな。

>ネットで「平野耕太」「皇国の守護者」で検索すれば、決して不評なだけでないこともわかるし
>むしろ好意見の方が多いこともわかる。

(もう一度、)過去ログ一回だけでいいから嫁ば?
不評か?ここで??


190 :名無し三等兵:04/04/06 02:26 ID:???
ほらな

191 :名無し三等兵:04/04/06 02:27 ID:???
>>184
書いてあることの大体に同意するんだけど、
>このペースでどんどん出して欲しい
これには同意しかねるぞ(w
また二年四ヵ月後は勘弁してほしい。

192 :名無し三等兵:04/04/06 02:27 ID:???
>>ネットで「平野耕太」「皇国の守護者」で検索すれば、決して不評なだけでないこともわかるし
>>むしろ好意見の方が多いこともわかる。
>(もう一度、)過去ログ一回だけでいいから嫁ば?
>不評か?ここで??

不評だとおもうがなー

193 :名無し三等兵:04/04/06 02:30 ID:???
>>126が全て。
現状は「アンチ」か「風紀委員気取りのアンチ」の緘口令

194 :名無し三等兵:04/04/06 02:32 ID:yPO21pz4
取り敢えず、
ヒラコーの話については肯定派、否定派ともにageで、
sageについては徹底してスルーでいくしかあるまい。

馬鹿馬鹿しいが、他に手も無い。
そのうち沈静化するだろ。

195 :名無し三等兵:04/04/06 02:36 ID:ZEz/vXRF
結局のところ、IDを隠しての論争で多くの人が疑心暗鬼に陥った一件があってからこういう結論が出たわけで。
要するにゲリラ戦と一緒なんだよね。
キミが本当に佐藤大輔読者であり、イラストに関する堂々たる論争を望むのなら、ユニフォーム(ID)を晒して臨んではどうか?
ゲリラ戦はごめんだよ。

196 :名無し三等兵:04/04/06 02:38 ID:67nQ4DZp
>>189>一見反アンチのふりをするなんて、すこしは芸が出たな
と、見ればわかるが要するに
批判的な意見は「お前はアンチ、失せろ、聞く耳は持たない」
肯定的な意見は「反アンチを騙るアンチ、失せろ、聞く耳は持たない」
どんな意見もアンチに認定できて排除できる。

話の余地も無い。とにかくするに平野耕太の話題はここから排除したいのだろう。
それこそが「アンチ」そのものではないだろうか。

197 :名無し三等兵:04/04/06 02:43 ID:???
>>192
不評っつーよりも、せいぜい「どーでもいーじゃん」だと思うがな

>>196
>肯定的な意見は
あれが、肯定的、、

肯定否定アンチ云々言う前に、>>185曰くageてID上げる奴は居ないとか、
大不評が定説と言い切るってのが、ろくに流れ見ていないわけだな。


198 :名無し三等兵:04/04/06 02:45 ID:qYQ+3UEZ
漏れは平野も御大も大好きで、
平野も御大が好きなのは有名だが
今回の表紙と口絵はチトどうかと。

それより兵器や生物の図解、戦況図キボン

199 :名無し三等兵:04/04/06 02:46 ID:???
前スレまでに見かけたヒラコー肯定意見

塩山の冴香はキモかったから、ヒラコーに変わってよかった
定康カッコイイじゃん、あの顔で尻掘らせてるのは男前だな
知名度が上がるのは御大にとってプラスだからヒラコーでいいと思う

200 :194:04/04/06 02:46 ID:yPO21pz4
・御大が平野耕太を選んだのであるからして、それに関する議論は本スレの趣旨と合致する。
 よって平野耕太の話題自体を排斥することは認められない。
・無用の混乱を避けるため、平野耕太について語る際は肯定、否定を問わずage進行し、sageについてはスルー。
・「アンチ」「厨」と言った無意味なレッテル張りは禁止。

次のテンプレに使ってもらえまいか。
意義があったらよろしく。

201 :名無し三等兵:04/04/06 02:48 ID:YD1SYOov
>>185のあれは、一種の誉め殺しのつもりだな
(根本的に的を外しまくってるわけだが)

202 :名無し三等兵:04/04/06 02:49 ID:Vs0Mgwue
私もヒラコーファンですけど、絵の話で荒れるのはもうウンザリなので
落ち着くまでは絵の話を避けるのも仕方がないと思ってます。

>肯定的な意見は「反アンチを騙るアンチ、失せろ、聞く耳は持たない」
「前スレの一部の馬鹿」などと煽ればそう言われても仕方ないのでは?
普通に肯定的な意見を書く分には荒らし扱いされることも少ないと思います。
私はもう少し時期を待ちますが。

203 :名無し三等兵:04/04/06 02:50 ID:wyLtOFUl
そもそも挿絵議論にage進行が求められるようになったのは、
御大の作品を読んだこともない粘着アンチヒラコーがsageで自演しまくって
スレをヒラコー否定意見で埋め尽くしたからだぞ。
age推奨とヒラコーの話をするなっていうのは全然関係ないだろ。
ヒラコーの話をしてもいいが、粘着アンチが自演しまくるからageで頼むよみんな、っていうだけのこと。

204 :名無し三等兵:04/04/06 02:54 ID:???
>>199
ぶっちゃけ、それ以外の意見は皆いい意見は無いなw
普通はいらねえとか、ああいう絵は御大の小説には合わないとか。

せいぜい良い(?)意見はあっても「売り上げ的には客寄せにはなっていい」とか
「塩山氏の冴香に比べれば・・・」とか。

イラネーから糊ではっつけろとか挿絵を切り取れば無問題とか
脳内で抹消したってのはどう考えても不評の証だと思うが。



205 :名無し三等兵:04/04/06 02:56 ID:???
>私もヒラコーファンですけど、絵の話で荒れるのはもうウンザリなので
>落ち着くまでは絵の話を避けるのも仕方がないと思ってます。

例えばアンチが平野を排除したいとして、
平野ファンを騙って書くとこういう文になるナw

206 :肯定派でも否定派でもない:04/04/06 02:57 ID:???
平野耕太ネタは他所でやってくれYO
マジうざい。

だいたい、串やダイヤルアップ接続すれば、自作自演可能なんだがナー。
ID晒しても意味が無い罠。

207 :名無し三等兵:04/04/06 02:58 ID:???
>>203

>>126をそっくりそのまま。

208 :194:04/04/06 02:59 ID:yPO21pz4
>>206
一応、御大作品の挿絵なんだから、排除はいかんと思うが。

それに串使ってやる奴が出ないとはいえないが、age進行にしないよりはマシだろう?


209 :名無し三等兵:04/04/06 03:00 ID:???
>>207
意味がわからん。
>>206はage推奨に至る経緯を説明してるだけじゃないのか?
二つくらい前のスレ見てみろよ。
ageの話が出た途端にアンチレスが止まったから。

210 :名無し三等兵:04/04/06 03:01 ID:???
平野耕太ネタは排除、それがこのスレのFAだと前スレから決まっていたことだと思うが。
蒸し返すなよ。

211 :名無し三等兵:04/04/06 03:02 ID:???
いいからバカ同士
リアルで殺し合ってくれ

212 :名無し三等兵:04/04/06 03:03 ID:???
 ク ソ ス レ あ げ ん な 

213 :名無し三等兵:04/04/06 03:03 ID:???
>209
>平野耕太ネタは他所でやってくれYO
>マジうざい。

これがこのスレのage推奨に至る経過?
アンチそのものじゃないかw物凄いな。

214 :名無し三等兵:04/04/06 03:03 ID:???
佐藤信者はこれだからw

215 :名無し三等兵:04/04/06 03:03 ID:???
>>210-213
自演乙


216 :名無し三等兵:04/04/06 03:04 ID:???
↑オマエガナ

217 :名無し三等兵:04/04/06 03:05 ID:???
おまえらラノベ逝ってくれよ頼むから。ここ軍板だってわかってる?

218 :202:04/04/06 03:06 ID:Vs0Mgwue
>>205
マジでヒラコーファンなので、一応。
前スレ>>842も私ですし。あの時は絵の話じゃないからいいかなと思ったんですが。

219 :名無し三等兵:04/04/06 03:06 ID:???
fusianasanでやれば?
これなら、ageだろうがsageだろうが関係無いし、日付変更によるIDの変更も避けられる。
串使ってるかもわかるし、IDより自演は防げるでしょ?

220 :名無し三等兵:04/04/06 03:08 ID:???
>>217
厳密に言えば皇国の話題自体が板違いになるが。
仮想戦記ならともかく、ファンタジー小説だろ?

221 :名無し三等兵:04/04/06 03:08 ID:UkZC+AlC
別に絵師の話題を振る分にはいいんじゃないかな。
レスする価値のある書き込みだと思ったらそうすればいいし、
そうでなければ「黙れ」って言うんじゃなくてスルーなり透明あぼ〜んなり。

222 :名無し三等兵:04/04/06 03:08 ID:???
ageると、>>217のような香具師が沸くから、ヒラコーネタは、sageでfusianasanでやれ。

223 :名無し三等兵:04/04/06 03:10 ID:???
どこの馬鹿がIP晒してまで書き込むのかよおっかねえ。

それこそが緘口令だろ

224 :名無し三等兵:04/04/06 03:11 ID:???
いや、あのさ、、
聞いた話だと画師って今回限りだと聞いたんだが。

225 :名無し三等兵:04/04/06 03:12 ID:???
>>219
ついでに「平野」「ヒラコー」をNGワード指定にすると良い

226 :名無し三等兵:04/04/06 03:13 ID:???
>>224
  ,-ー─‐‐-、
  ||      |
  !‐-------‐
 .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
 ,|:::i | (,,゜д゜) ||  < ソース出せ。ゴルァ!!
 |::::(ノ 中濃 ||)
 |::::i |..ソー ス||
 \i `-----'/
    ̄U"U ̄

227 :名無し三等兵:04/04/06 03:17 ID:???
知らんよ。同人関係で聞いただけだし
不評だったんで嫌気がさしたと。
ヒラノコウタ気分屋だし



228 :名無し三等兵:04/04/06 03:21 ID:???
>>227
つーか、仮にも御大ファンだというのなら
自分の絵が皇国の雰囲気に合うと思うか聞いてみたい。

229 :名無し三等兵:04/04/06 03:25 ID:???
どうやら、待つことに慣れても、ちょっとした異物が混入すると
過剰反応してしまうようになったか・・・。難しい。

230 :名無し三等兵:04/04/06 03:25 ID:???
ヒラコー、御大ファンだなんて一言も言ってないがw

ネタとして佐藤大輔を使ったことは多々あるが

231 :名無し三等兵:04/04/06 03:28 ID:???
>>229
軍板住人全般が荒らしに弱いだけかと。

232 :名無し三等兵:04/04/06 03:31 ID:???
ここは佐藤大輔の創作物を語るスレなんだから、それ以外は他所でやってくれ。

233 :名無し三等兵:04/04/06 03:35 ID:???
 みんなそんなにヒラコーが嫌いか。

234 :名無し三等兵:04/04/06 03:38 ID:???
この数週間でヒラコー関連が嫌いになった。

235 :名無し三等兵:04/04/06 03:38 ID:???
うん嫌い。

漫画は知らんが、皇国の絵を見る限りは、嫌い。つうかセンスが無い。

236 :名無し三等兵:04/04/06 03:39 ID:???
皇国絵に関してだけ言えば、好きじゃない

237 :名無し三等兵:04/04/06 03:41 ID:???
おいお前ら!

そんなことよりどうして薬莢と連発銃と機関銃に歴史的間隙があるのか教えろ。

薬莢=連発銃、まではいいのか?自動装填とは行かなくとも。

238 :名無し三等兵:04/04/06 03:42 ID:???
おたく絵(漫画絵)が嫌なので、必然的に嫌い。佐藤大輔の小説には全然合わないよ。
漫画絵でも自営業氏や滝沢聖峰なんかは好きだけど平野耕太の絵は嫌。

239 :名無し三等兵:04/04/06 03:42 ID:???
>230
あの「大隊指揮官」って佐藤大輔がモデルかとおもてたよ。

240 :名無し三等兵:04/04/06 03:45 ID:???
エロ漫画のデビュー作から出てるキャラなので多分違う

241 :名無し三等兵:04/04/06 03:46 ID:???
>>ここは佐藤大輔の創作物を語るスレなんだから、それ以外は他所でやってくれ。

242 :名無し三等兵:04/04/06 03:48 ID:???
佐藤大輔のファンのくせに、ああいう絵しか描けないんじゃあ、致命的だし
今後の絵もたかが知れた物だな・・・

もし本当に画師が変わるんなら是非期待したい

243 :名無し三等兵:04/04/06 03:48 ID:???
>>239-240
おまいら漏れがNGワード指定してるのわかっててやってるですか。

244 :名無し三等兵:04/04/06 03:50 ID:???
>242
大暮維人きぼんぬ

245 :名無し三等兵:04/04/06 03:52 ID:???
普通に、しけたみがの氏でいい。
平野の絵に比べれば以前の挿絵イラストがいかに良かったかよく判るってもんだ。

246 :名無し三等兵:04/04/06 04:04 ID:???
 御大の小説を読んでいて「ヲタク絵は嫌い」というのはちょっと理解できないのだが。
 だって御大の小説ってアニメとマンガのネタばっかりやん・・・。

 RSBSの「アエカ」とか「リョウコ」とかなんて元ネタはヲタクアニメもいいとこだと思うのだが・・・。

 皇国しか読まない人にとっては違うのかな?

247 :名無し三等兵:04/04/06 04:08 ID:???
RSBSってなに?

248 :名無し三等兵:04/04/06 04:11 ID:???
御大の小説を読んでオタク絵の登場人物には脳内変換されない。
そういう雰囲気になるよう御大が努力していると感じられる。

249 :名無し三等兵:04/04/06 04:15 ID:???
>237
1812年薬莢の開発だけどガス漏れが止らない(真鍮&紙製
1830年代、パーンサイドとメイナードらが金属製カートリッジを開発(発射時のガスで膨張し、チェンバーに張り付いてガス・シールの役目を果たし、後装でのガス漏れの問題をほぼ解消
       ちなみにこいつは雷管がなくてパーカッションキャップで外部から点火するなり
1836年、ルフォーショウがピン・ファイア・カートリッジを発明(いわゆるかに目
1848年、ウォルター・ハントがセンター・ファイアカートリッジを発明
1851年にはフランスのフロベルトがリム・ファイア・カートリッジを発明(1857年にS&W社が22ショートとして発売
1848年、プロシア陸軍がドライゼ式ボルト・アクション小銃とセンターファイアカートリッジを開発(紙製の薬莢に雷管付
1849年、フランスの陸軍大尉ミニエーがミニエ原理を発見、ライフル銃の時代に突入
1867年(?)に今のセンターファイアー式メタルカートリッジと同じボクサー実包が登場
1880年代に黒色無煙火薬が登場

250 :名無し三等兵:04/04/06 04:18 ID:???
>>247
 スマン、単純ミスだ(吊

>>248
 うーん、自分はどうしても藤堂 進のセリフはは富山 敬氏の声で脳内に響いちゃうし、
RSBCの「正木中尉とその家族」のくだりでは元ネタの絵が頭に浮かんじゃったけど(苦笑

 でも別に楽しめるけどなぁ。

251 :名無し三等兵:04/04/06 04:24 ID:???
>藤堂進
自営業氏の描いた明や輝男から富山敬に変換できんなあ。

252 :名無し三等兵:04/04/06 04:36 ID:???
 まぁラノベ板にも「ライトノベルは好きだがアニメ絵は苦手」とかいうスレあるしねぇ・・・。
 このあたりは永遠の課題というか超えられない壁かも。

>自営業氏の描いた明や輝男から富山敬に変換できんなあ
 自分はなんの障害もなくできてた・・・。

 元ネタがアニメキャラと解かる登場人物は自分は全部元の声優の声が脳内に・・・。
 だから真田少将は青野 武の声で喋る・・・。

253 :名無し三等兵:04/04/06 04:44 ID:???
>>251
 藤堂明は納谷悟郎あたりで、藤堂輝男は長谷有洋か野島健二だと思う・・・。
 富山敬になるのは藤堂進だけでは。

254 :名無し三等兵:04/04/06 04:53 ID:???
野島健二て…スパ厨ハケーン!!

255 :名無し三等兵:04/04/06 04:55 ID:???
>237
黒色無煙火薬の登場ですすによる銃の汚れが減る
金属式薬莢により連発銃の設計が楽になる
ってのが流れのようです。
金属薬莢式の連発小銃自体は1850年代からあるみたいですけども…

256 :名無し三等兵:04/04/06 09:17 ID:???
>>249
>>255
同志、黒色無煙火薬ってどんな火薬だ?
まさか色の黒い無煙火薬なんて言うなよ。

ちなみに無煙火薬の発明は1886年仏国のブイェイユ。

257 :名無し三等兵:04/04/06 09:35 ID:???
>>185
ほら、やっぱ荒れた。
死ねよ、屑が。
むしろおまいら釣られ杉って感じもするけどな。

258 :名無し三等兵:04/04/06 09:38 ID:???
無煙火薬って、白いんじゃなかったっけ?
黒色火薬が黒いのは、カーボン(炭の粉だな)を含むからだろ?

コルダイトは黄色か?
下瀬火薬は黄褐色?
どうも記憶があいまいだな。

259 :名無し三等兵:04/04/06 09:43 ID:???
>>257
同志、もちつけ!

260 :名無し三等兵:04/04/06 09:48 ID:???
高梨退役法務大佐は、若山源蔵の声ではどうだろうか?

261 :名無し三等兵:04/04/06 09:55 ID:???
>>253
藤堂守は「連合艦隊」に小沢中将役で出てた丹波哲朗に脳内変換してますが

262 :名無し三等兵:04/04/06 10:08 ID:7TYJuoch
>元ネタがアニメキャラと解かる登場人物は自分は全部元の声優の声が脳内に・・・。
>だから真田少将は青野 武の声で喋る・・・。

ん〜、アノ手のネタが笑えるのは「コッチの世界のアニメの登場人物」と同じ名前
ってのを作中の人物が知らないで真面目に戦争してるって所だしね。今回の絵は一
般的なラノベの奴と違って、スクリーントーンを使わない挿絵らしい挿絵なんで好感
がもてるけど。

 「小説には挿絵が無いのが普通」ってのは、この20年くらいで書き下ろ
し単行本が普通に成った世代の誤解だと思う。昔は雑誌連載→単行本→文
庫だったから、すくなくとも雑誌連載時には一か月分に一つは挿絵があっ
たの。そして熱心な読者なら連載時から雑誌を買って読んでるものだった
んだ。

 ウソだと思うなら新聞を開いてみなさい、新聞連載小説には毎回挿絵が
付いてるから。「小説に挿絵はいらない」ってのは雑誌といえばコミック
雑誌を連想する世代の誤解だよ。

263 :名無し三等兵:04/04/06 10:22 ID:???
>> 262

>  「小説には挿絵が無いのが普通」ってのは、この20年くらいで書き下ろ
>し単行本が普通に成った世代の誤解だと思う。昔は雑誌連載→単行本→文
おいおい、藻前の言う20年以上前でも書き下ろしってのは雑誌連載より多くて
挿絵が少なかったのを知らないのか?全てとは言わんが、かなりの小説は
雑誌連載じゃなくて書き下ろしだったぞ。藻前の原体験は理解できるが、
それが一般的なものと決め付けるのはどうかと。

漏れ?年寄りなので30年以上前から読んでますが何か。



264 :名無し三等兵:04/04/06 10:25 ID:???
>261
古代守の声優は広川太一郎だったり。
アドリブでギャグをとばしまくる藤堂守、想像できん(w


265 :名無し三等兵:04/04/06 10:26 ID:???
でだ、もし御大が今回の絵師に満足していたら
君たちは御大を見限るのですか?

もうめんどくさいから、俺的には漫☆画太郎かあびゅうきょでいいよ
皇国の表紙と口絵は

266 :名無し三等兵:04/04/06 10:27 ID:???
>>265
画太郎の「皇国」読みてえ

267 :名無し三等兵:04/04/06 11:01 ID:7TYJuoch
>藻前の言う20年以上前でも書き下ろしってのは雑誌連載より多くて

 読書の原体験が「オール読み物」だとか「小説現代」ってのはやっぱり変かね
。しかし、初出が「書き下ろし」ってのは少なかったと思うけどな・・・・。

http://homepage1.nifty.com/naokiaward/ichiran/ichiran81-100.htm

 ↑を見ても昭和50年代までは連載小説が主流だし。

268 :名無し三等兵:04/04/06 11:08 ID:???
ヒラコー絵に対しての拒絶反応には、御大がオタク丸出しするのを
嫌ってるっていう面がみえるな。

知人がアニメTシャツ着て外歩いてるのを見るようなもんかw

269 :名無し三等兵:04/04/06 11:18 ID:???
こうなったら、信者へのハードルとして
エイケンの松山せいじ御大に皇国を…究極のいやがらせとして

270 : :04/04/06 11:19 ID:???
 なんかやたらとこのスレで平野叩きに粘着している香具師がいるけど、そーゆー奴って
パナマ侵攻#1の巻末での真田少将が言うところの

「女の腐ったような奴」
「自分はいっぱしの理屈を通しているつもりだから始末に負えない」
「何を語っているかではなく、そこにある瑕瑾を見つけ出して自分の卑小な優越感を満足させる事に喜びを見いだす」

 てな感じの奴なのかな。

271 :名無し三等兵:04/04/06 11:20 ID:???
>>270
荒れるからやめろってのに

272 :263:04/04/06 11:27 ID:???
> ↑を見ても昭和50年代までは連載小説が主流だし。
受賞作で見るとそうだろうね。言い過ぎたかもしれんし、
統計は取ってないけど、わざわざ「書き下ろし」と銘打って
いたのは、一部の売れっ子作家のみだったという記憶がある。

> 読書の原体験が「オール読み物」だとか「小説現代」ってのは
充分変(w

まぁスレ違いになるからこのあたりで。

273 :名無し三等兵:04/04/06 11:28 ID:???
>250氏
すまんがおしえてくれ
藤堂拓馬の声は誰の声に脳内変換されているんだ?

274 :名無し三等兵:04/04/06 11:34 ID:???
>>273
>>250ではないが。多分神谷明。


275 :名無し三等兵:04/04/06 11:43 ID:???
>>268
塩山紀生や鶴田謙二だって十分にヲタ丸出しなんだがなあ。
一見してヲタ絵柄には見えない点が違いか。

276 :名無し三等兵:04/04/06 11:55 ID:???
なんか、コヴァ板の某薄味をここに召還してみたくなった…

277 :名無し三等兵:04/04/06 12:57 ID:???
荒れるから話すんなって言ってるじゃないか、この莫迦たれどもが。

278 :名無し三等兵:04/04/06 13:29 ID:???
>>271
まあでも>>270には同意っちゃ同意。相手を叩くことしか考えない、ってのは
官僚もそうだがヲタだって似たようなもんだし。
大ちゃん自身ヲタだからこそ、他人のそういう部分はムカついて見えるんだろう。

279 :名無し三等兵:04/04/06 13:37 ID:???
>>264
おまいのせいで、漏れの脳内でヨロ4×9=36みたいな守になっちゃっただろw

280 :名無し三等兵:04/04/06 13:46 ID:???
初姫様が・・・・・(w
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/3002/imp-8b.jpg

281 :名無し三等兵:04/04/06 14:05 ID:???
GJ! (w

282 :名無し三等兵:04/04/06 14:24 ID:???
>>260
高梨先生の声は、少し高めで早口だ。
普段は口数が少ないが、話し出すと速射砲のように質問が飛んでくる。
塹壕を掘っている暇もない。w

声優でいうと... だれだろうな?

283 :名無し三等兵:04/04/06 14:28 ID:???
広川太一郎

284 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/04/06 14:32 ID:???
>普段は口数が少ないが、話し出すと速射砲のように・・・

何故か、千葉繁氏が脳裏に浮かんでもうたonz



285 :名無し三等兵:04/04/06 14:33 ID:???
肝付兼太氏とかは・・・・・

普段:車掌さん
スイッチが入る:イヤミに(w


だ、駄目だ・・・・orz

286 :名無し三等兵:04/04/06 14:44 ID:???
>>282
 野沢 那智。

287 :名無し三等兵:04/04/06 14:51 ID:???
>>280
初姫様ご乱心w
……しかし、いつもながら良い仕事をしておられる。

個人的には「顔立ちが整っていない」と書かれていた
南郷美佳タンにハァハァなのですがw
つか、例によって眼鏡はまたのり閣下の趣味ですか?w

288 :名無し三等兵:04/04/06 14:54 ID:???
>>282
小川真司

289 :名無し三等兵:04/04/06 15:01 ID:???
>256
>258
_| ̄|○ 元ネタには無煙火薬としか書いていない…ご指導感謝します。
ペンシルロケットの推進剤がニトログリセリンとニトロセルロースがベースで、黒色無煙火薬と呼んでるのだけれどもこれはドウナンダロウ?
(1884年説有)フランスのポール・ヴィエイユのは、ニトロセルロースをエーテルとアルコールの混合液で膠化したもの(B火薬
1888年にノーベルがニトログリセリンとニトロセルロースを溶剤を使用しないで膠化させ一定の形状に成形したのがバリスタイト
1889年に英国のエイベルとデュワーがアセトンを溶剤にして膠化し成形したのがコルダイト

ヽ(`Д´)ノ添削よろしく

290 :名無し三等兵:04/04/06 15:05 ID:???
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/3002/imp--haikei3b.jpg
導術っ娘キター

291 :名無し三等兵:04/04/06 15:21 ID:7i6pOJX1
>245
軍板鋼鉄の少女達スレで色々言われているが、私もしけたみがのは絵が
あまり上手くないと思うので嫌。
私は平野耕太のファンなのでよいと思っている。


292 :名無し三等兵:04/04/06 15:39 ID:???
竹本泉の挿絵キボンヌ

293 :名無し三等兵:04/04/06 16:36 ID:???
>280
初姫様って礼子麗子どっちなの?

294 :名無し三等兵:04/04/06 16:40 ID:???
いっそ森薫の挿絵で。
しかも何の脈絡もなく導術カフェとか、定食屋とか。

でまぁ真面目な話をすると、皇国の文化形態(特に服装とかね)って、
こっちの世界だとどんなんじゃろうね。
俺は勝手に明治の日本とか、19世紀イギリスを妄想しておりますが。

295 :名無し三等兵:04/04/06 16:40 ID:???
>>293
れーこでしょ。

296 :名無し三等兵:04/04/06 16:46 ID:???
>>289
256だがペンシルロケットの推進剤を黒色無煙火薬とするソースを教えてくれ。
組成から無煙火薬であるのは間違いないので、表面のコーティングの事かもしれん。

無煙火薬の開発順序は資料を探してみる(積んである本のどこかに出てるんだが、英文なもんで)

297 :名無し三等兵:04/04/06 16:46 ID:???
>294
メイドとコルセットの挿絵で氾濫するので却下
>295
了解、れーこタソで納得します

298 :名無し三等兵:04/04/06 16:50 ID:???
>>294
食い物は日本
服装は大正の日本(ズボンみたいなのはあるが下着は褌)
軍服だけWW2ドイツ


299 : :04/04/06 17:10 ID:???
 新城率いる第11大隊が北領での絶望的な後衛戦闘を行っていた際、度々帝国軍の
補給部隊を襲撃し、帝国軍の糧食を(ポケットに入れられる範囲で)捕獲していたりしました。

 この時帝国軍が輸送していた糧食はどういう物だったのでしょう?。

 基本的にその場で食える物でないと、新城の部下達が略奪しても意味がありませんから、
少なくとも捕獲した糧食は乾パンや干し肉の類なのかな?。

 この時代の帝国軍に缶詰の技術があったかは微妙な所ですし、塩漬け肉の類は携帯性
を考えれば、例え補給部隊が運んでいたとしても、新城達は持っていかなかったでしょう。


300 :名無し三等兵:04/04/06 17:11 ID:???
>>291
絵があまり上手くないなら平野耕太だって・・

301 :名無し三等兵:04/04/06 17:27 ID:???
>>299
干飯(ほしいい)・・・乾燥させたご飯  と、梅干しに一票

しかし、渋すぎるしあまりに貧相ですなぁ。

302 :名無し三等兵:04/04/06 17:33 ID:???
乾パン、干し肉、魚の干物、塩の塊、
あとは(運良くあれば)卵あたりじゃないの?

303 :↑↑:04/04/06 17:34 ID:???
あ、これは新城たちの方だな。スマソ

304 :301と303:04/04/06 17:34 ID:???
>>302
ごめん


305 :名無し三等兵:04/04/06 17:46 ID:???
皇国歩兵が脚気でバタバタ倒れて戦わずして戦闘力が落ちていくという描写は無いので、陸軍では白米は食べてないか副食物が豊富なんだろうな。
帝国は「洋麺(パン)」が主食らしい。
皇国の日常では白米を食べているようだ。駒城家では駒州米の新米らしい。
「駒州錦」とか「長木誉」とかブランド米もあるようだ。
色んなファンタジー作品を読んで来たけど、皇国世界が一番食い物が美味そう。

306 :名無し三等兵:04/04/06 17:49 ID:???
>>305
白米ではなく、玄米か五分づきくらいの米を食べていたのではあるまいか?
であれば、脚気予防になる。(まぁ。結果としてだが)
旧日本軍はわざわざついて白米にしていたから、脚気になったんだよね。

307 :名無し三等兵:04/04/06 17:51 ID:???
>296
ありがとう、やさしい人だ。(マジでたすかります。
ttp://www.jaxa.jp/pr/qa/rockets.html
ここのQ6でし。
>表面のコーティング
黒鉛でしたっけ?



308 :名無し三等兵:04/04/06 17:51 ID:???
>>306
外国かぶれの馬鹿な医官がいないせいだろ。


309 :名無し三等兵:04/04/06 17:52 ID:???
>>292
れ    .;        ;_         _;         ',     ',
い    ,'         ,.'        ',         ',     ',
こ.., '        , '         ',             '.,     ;
は'        , ,;;;::::;;,,        ,,;;',,..、         ',    ;
な       , ' ,;;'' ,.'':;;;;;;,       ゙" .,'"゙;;;;;, 、      ;    ;
お、      ;  ゙' ;,, ,;;;;;;;;         ;;,,,,;;;;;;;;, `、    .;    ',
え ` 、   、  ;::;;;;;;;;::;        ;::;;;;;;;;;;::;  ,'    ,.'__    `、
の    `,  ,. '  ',::::::::,.'           ;:::::::::::,.' , '   , '  `、    ` 、
お    ,' .,.' ;    `'''"   ,,.      `'''''" ; , '  ., '''   ;       ` 、
よ , ' `''', ;          `          ` ; ,'  ' ,.'   ;         `、
め'      `,'          ;" ` ` ' ;       ' ,  '   ,. '          `、
さ       ',         ',   ,.'       ,. ' ` ' ‐ '"             ',
ん       ` 、       ` ‐ '      ,. '                   ;
な         `  、         ,. ' ;                   ,. '
の` ‐ 、          `  ‐ , .. - '     ', ,.., ,.... __        , - ‐ '
よ  ,.'        ,  ,.... ,.'     ,  ‐ '" ,.' ,'   `....,.      ' ...``,


310 :名無し三等兵:04/04/06 17:55 ID:???
>>308
すると、あの世界では「山椒魚」は読めないのか。w
まあ、大ちゃん的にはいいエロ本があればいいのだろうが。

311 :名無し三等兵:04/04/06 18:04 ID:???
>>310
山椒魚って井伏鱒二じゃなかったか・・・?
>>308は鴎外を指してると思うんだけど。

312 : :04/04/06 18:34 ID:h7ALVEAu
>>299

>帝国軍の糧食

 チーズやソーセージなんかもあるのでは?。

 この二つはローマ時代から西欧の軍隊では行軍中の糧食の定番だったそうですし、
”帝国”はロシアとドイツを足して割ったような感じの国なので、ドイツ的な食べ物も
有りそうです。

 ただ、皇国の庶民や下級兵士がこの手の食べ物になじみがあったとは考えにくい
ですが、新城のような立場の者なら食べる機会もあったでしょうから、

「大尉殿、これは何という糧食でありますか?」
「これは帝国では王侯貴族から庶民までみんな食べている「ソーセージ」と言う物だ。
 美味いし持ち運びもしやすい。 行軍の邪魔にならん程度なら携行して構わんぞ。」
「は!、さっそく各自に通達いたします!」
 なんてやり取りがあったりして。

313 :名無し三等兵:04/04/06 18:42 ID:???
山椒太夫と間違えたんだろ

314 :名無し三等兵:04/04/06 18:49 ID:???
>>265
馬鹿言え、御大があんな絵描きに満足してるわけ無いだろう。
よっぽど塩山氏の後釜がいなかったための苦肉の策か、
オタの売り上げを見越した客寄せパンダ。だからいてもいなくてもいい存在。

315 :名無し三等兵:04/04/06 18:56 ID:???
>>314
ID晒し忘れてるぞ

316 :名無し三等兵:04/04/06 19:00 ID:???
>>314
 お前のやってることは勝手に「陛下はこう思っていらつしゃるに決まっている!」と
言って勝手放題をやりまくった旧陸軍のバカ参謀と一緒だぞ。

 勝手に御大の心情を語るな。
 恥を知れ恥を。

317 :名無し三等兵:04/04/06 19:08 ID:1G7BT+8z
ところでなんで塩山氏は降りたんだろう?

318 :名無し三等兵:04/04/06 19:17 ID:???
これで>>314がエロゲヲタだったら大笑い


319 :名無し三等兵:04/04/06 19:21 ID:yHQTePJi
>>317
ギャラが高かったんじゃない?中公的には。

320 :名無し三等兵:04/04/06 20:26 ID:???
息の仕方を知ってるなんて奇跡だぜ

321 :名無し三等兵:04/04/06 20:35 ID:???
まあ元エロ漫画家じゃ、原稿料は低いだろうなww

能力も低いのがなんともはや

322 :名無し三等兵:04/04/06 20:44 ID:???
>>307
296だがソース、サンク
確かに書いてあるなぁ〜黒色無煙火薬。
正直言って初めて聞いたよ、今度仲間内で知ってるのが居るか確かめてみよっと。
コーティングは色からすれば黒鉛のようだが、帯電防止、燃焼速度の制御のノウハウがあって材質は公開されていないみたい。

323 :名無し三等兵:04/04/06 21:00 ID:???
液石について疑問。
おそらく石油?(そのまま照明に使えるところから原油より高品質かも)
は照明としては軍用のみとあるが一般はどうなのだろう
同時代としては鯨油があるが大協約世界には鯨はいないように感じる。
(これまでの食事場面にも鯨は無かったし、ニッチを水龍に奪われてる気もする)
となると何なのか見当もつかない。

324 :名無し三等兵:04/04/06 21:19 ID:???
>323
植物油を大量生産してるのでは?

325 :名無し三等兵:04/04/06 21:25 ID:???
コスト面でとてもおっつかないと思われ
感覚的にいえば酒を照明にするようなものである

326 :名無し三等兵:04/04/06 21:43 ID:uDtxPsNn
>>325
そこまでではない。
植物油もあれば魚油もあるし、別に日本の照明油は鯨にだけ頼っていたわけじゃない。
もちろん、全体的に見てコストの高いものではあるので、そもそも庶民の生活において照明油の出番はさほどのものではなかった。


327 :名無し三等兵:04/04/06 21:51 ID:???
>322
この場合、かなりローカルな使い方のようですね…
どうもありがとうございました。

328 :名無し三等兵:04/04/06 21:58 ID:???
皇国の照明需要がどれほどのものかで変わると思う。
皇都市街には夜間照明があるのか?
衆民は夜更かしをどの位するのか?
花街はどのくらい煌びやかなのか?
夜間工場はどの程度の光度なのか?
あれこれ考えるととんでもない量になると思われる
ちなみに鯨油のコストはほかのものに比べると格段に安い。

329 :名無し三等兵:04/04/06 22:01 ID:???
>糧食
コメを食べてる描写あったっけ?
鎖国してた日本と違って、貿易摩擦で戦争おきるくらいの国同士なんだから
帝国も皇国も食生活それほど変わらないのでは?

330 :名無し三等兵:04/04/06 22:06 ID:???
いや、帝国兵站から掠奪した糧食を洋麺(パン)と言っていることから、皇国側での糧食は少なくとも洋麺(パン)以外だと思われる。
そして皇国後方の日常では米を食べてるシーンが頻出するよ。
皇国兵士が食べてるのは白米じゃない可能性は高いけどな。漏れは麦飯なんじゃないかと思う。

331 :名無し三等兵:04/04/06 22:06 ID:???
>>329
現実の江戸時代の終わりごろだって江戸は、大規模畜産がないので肉をあまり食っていないだけでたいしたものだった。
天ぷら、蒲焼、寿司と和菓子とかね。
鎖国と食生活は無関係だ。




332 :名無し三等兵:04/04/06 22:14 ID:???
>329
8巻読め。
4巻でも丸枝が「飯櫃担いで〜」との描写があるし、
1巻で帝国軍の兵站についての描写で、猪口が「洋餅〜」云々いってるだろ。
もしこれが帝国も皇国も、それなりに平均化された食文化なら
「洋餅」等という言葉なぞ使われていないはず。

というか、アンタ普段何食ってんだ?
いや、常にパン食とか麺食だってんなら、文句はないが。

333 :名無し三等兵:04/04/06 22:18 ID:???
>>264
遅レスだが…

君、女房いるの?僕いないの。このぉ!チョンチョン

とか言ったりするのか?藤堂守が。

334 :名無し三等兵:04/04/06 22:18 ID:uDtxPsNn
>>331
ミクロな視点に固定されてるぞ。
食文化の「豊かさ」という意味じゃないと思う>>329の言ってるのは。
貿易摩擦が起きるほど活発な経済交流=文化交流→食文化の混淆、ということじゃないのかな。
鎖国時代の日本の食文化も結構たいしたものだが、基本的には日本だけの枠の中だよね。

>>329
そこまで極端には行かないだろ。
日本も明治以来諸外国との文化、経済交流が進んでるとはいえ、現在において尚「日本独特の食文化」というのは厳然として残ってる。
結構簡単に混ざるけど、結構しぶとく残るのも食文化だからね。


335 :名無し三等兵:04/04/06 22:20 ID:???
ところで油布とはなんだ?おそらく、帆布に油(動植物起源にしろ、地下起源にしろ)を染み込ませた防水布だとおもうが。それと油野はやはり、液石が産出される土地とみてよいのかな。

336 :名無し三等兵:04/04/06 22:46 ID:???
>335
油州は液石(=石油?)の産地らしい。
他にも空気より軽い気体(水素?ヘリウム?)が湧いている地域もあるらしいし
皇国は地下資源が割と豊富らしいな。

337 :名無し三等兵:04/04/06 22:55 ID:???
皇国軍の「野戦糧食」(要塞とかじゃなくて)はやはり乾パンじゃないかな。野戦で米炊くのは色々と不便だし。
まあ補給線を維持したまま、撤退に告ぐ撤退してるから別に不都合はないかも知れんが。

338 :329:04/04/06 23:05 ID:???
>>331
どっちかというと、そのあたりの食べ物は現代日本だと高級品になってるね

>>332
飯櫃だからって中が何かわからない(飯=食事という意味もある)
洋餅(←皇国語?)から酒ができることを猪口の部下が知っていた、つまり皇国の庶民に
とって洋餅はなじみのない食物ではない

俺は普段、白米・パン・ラーメン・スパゲッチー・うどんを食べている
割合は白米が3で他が各々1ぐらいかな?

>>334
普段の食事はともかく、冬の北海道みたいな戦場なら別の糧食を選ぶんじゃないかな?
と思っただけです

339 :名無し三等兵:04/04/06 23:12 ID:???
ここは美味しそうなスレですね。
皇国には肉食に対する禁忌のようなものは無かったのでしょうか。

340 :名無し三等兵:04/04/06 23:18 ID:???
皇国の食い物といえば、やたら卵には拘るよね
なんか卵ないの?とか、卵多めにとは言えない、とか。
畜産は大量消費に追いついていないのかもしれない。

341 :名無し三等兵:04/04/06 23:26 ID:???
>>340
いや、羽鳥が卵好きなだけでは。

342 :名無し三等兵:04/04/06 23:26 ID:???
>>333
 「宇宙戦艦ヤマト」を見ろ。
 広川太一郎=ギャグ という認識しかできないんか、君は。

343 :名無し三等兵:04/04/06 23:28 ID:???
>>339
千早の朝食に肉がでてきたんで、おそらく肉食に対する禁忌はないでしょう

344 :名無し三等兵:04/04/06 23:29 ID:???
>340 おいおい、大量消費ってWWU後の話だよ。
卵は戦後ずーっと「同じ値段」だが、逆に言うと、昔は今より高級食品だったって事だ。
(月給一万円の内の百円と、十万円の内の百円と、二十万円の内の百円とじゃ価値が違うわな)
戦後しばらくするまで、病気見舞いの果物代わりに卵ってのはポピュラーだったくらい。
ましてや19cレベルの皇国で、卵の価値が高いのは当然。

あと羽鳥の卵好きは、ジェームズ・ボンドへのオマージュと思われ。
(ボンドが実在の「鳥類学者」から名前を取ったのは有名。読みは服部とも掛けてあるんだろうが)

345 :名無し三等兵:04/04/06 23:31 ID:???
>>339
>>343
千早だけではなくて、駒城家の朝食に肉が出ている描写があった。

346 :名無し三等兵:04/04/06 23:40 ID:???
じゃあ皇国人は昔から肉を食ってたわけですな。

347 :名無し三等兵:04/04/06 23:47 ID:???
羽鳥だけじゃないぞ、樋高が羽鳥から新城の昇進祝いをするから
座敷を用意しろと言われて思案しているくだり

「ちなみに卵料理を多くして、などと〜」



348 :名無し三等兵:04/04/06 23:48 ID:???
>334
むしろ閉鎖された世界の中で文化が爛熟したと見れる>江戸
交流による多様化ではなく、隔絶された内部での独特な発展だけど。

349 :名無し三等兵:04/04/06 23:49 ID:???
だから、「羽鳥が卵好きだからイロイロ出したいと思うが、それを言い出すのはちょっとはばかられるなぁ」
ってことだろ

350 :名無し三等兵:04/04/06 23:50 ID:???
おまえら・・・腹が減ってきた。ビールとつまみでも買ってくるか。


351 :名無し三等兵:04/04/06 23:55 ID:???
そもそも、わざわざ卵と強調するところから、卵がどちらかというと貴重品・贅沢品
だったようにも思えるのだが?

352 :332:04/04/06 23:58 ID:???
んーと、野戦糧食が米以外なのは意外とあるかもなぁと思った。
カロリー圧縮比でいうと乾パン>餅>パン>米飯だからなぁ。
陣地に籠ってる間はともかく、行軍中や戦術機動中に米は炊かんよなぁw
缶詰もまだ実用化されてないみたいだし。

>338
何だ、自分で結論出してるじゃん。
> 割合は白米が3で他が各々1ぐらいかな?

要するに米飯が主で、麺食・パン食が従ってことだろ?
これまでの内地や後方での食事シーンで、皇国が米飯食というのはさんざん該出なわけだろ?ということは(米の質はともかくとして)皇国の主食が米=兵隊の主食も(普段は)米という図式も当然成り立つし、そのように描写されていると、俺は思っちゃうわけで。

>洋餅(←皇国語?)から酒ができることを猪口の部下が知っていた
今はどうだか知らないが、こっちの日本でもほんの40年前なら農家の子供はみんな甘酒やどぶろくの作り方知ってるよ。
東北や北陸だと、未だに作ってる家多いしな(農業専門誌で特集組むぐらいだ)。北陸出身の御大がそれを知らないわけがない。

でな、後方に戻ればいつでも(じゃないが)酒の飲める将校と違って兵隊は嗜好品も配給分だけでどうにかしなきゃならん。
そこに酒の作り方知ってる兵隊がいたら、当然作るだろ(ほかの嗜好品と取り引きしたりするために)。

一番簡単なのが、水筒に炊いた米と水をれて蓋をして、懐に入れて持ち歩く。
うまく酵母菌が育てば2〜3日で甘酒が出来る。
当然同じ方法でパンから酒(っつーかごく初期のビールだな)を作れるけど、小便みたいな味になるぞw

で、>338はパンから酒が作れるの知ってた?俺やお前が知ってるからって、それだけで洋餅が一般食だと判断するのは早計じゃないかね。
大体、皇国と南瞑以外に漢字で物事を表記してる国が今まで登場したかっつーの。よく読めって。

353 :名無し三等兵:04/04/07 00:01 ID:???
何ヶ月か前の「歴史群像」だかなんだかに、世界の軍隊の糧食の特集がなかったか?
日本の米飯は、体積重量あたりのカロリーとしてはトップクラスじゃなかったか?
問題は、炊かなくてはならないという些細な欠点だが。w

354 :名無し三等兵:04/04/07 00:04 ID:???
ところで、洋餅というか、パンから酒ってホントに作れるものなの?

355 :名無し三等兵:04/04/07 00:04 ID:???
漏れは、糧食としての洋餅と言うところを読んで、イギリス海軍ご自慢の
殴れば人を殺せる硬さの「海軍パン(原語はビスケット)」を想像していた。

あれで酒を造るのは難しいだろうなぁ。

356 :名無し三等兵:04/04/07 00:04 ID:???
鳥が卵を食うのは共食いかしらん。

とまあ、下らん冗談はさておき、
七巻の安酒場で肉鍋(何の肉だろう?)や卵料理が献立にあるようなので、
卵自体は結構、安価で流通しているんですかね。
一部の好き者が鶏の大量飼育を実現させたのやも。


357 :名無し三等兵:04/04/07 00:06 ID:???
あぁイタリア軍野戦製パン中隊の話しを読みたい・・・

358 :332:04/04/07 00:09 ID:???
っと自己レス。

>それだけで洋餅が一般食だと判断するのは早計じゃないかね。
同様に、洋餅が普及していないという証拠もまた無いんだけどね。
新城の喰ってるような食事も、現代日本じゃ高級食になっちまったからなぁ(ニガ
意外と貧乏人ほど、朝食は洋餅一斤ブロックを薄ーーーーくきったモノ一枚とか、
そんな悲しい食生活かもしれん(つД`)。

それでもパンで満腹感得るのは米よりも多く喰わなきゃならんし、
大体兵站にかける負担が段違いだから、温食は米飯、野戦糧食は乾パンじゃないかと思うけどね。
↑兵站負荷云々は信長読んでね。

359 :名無し三等兵:04/04/07 00:09 ID:???
イタリアはパン屋も戦うのか・・・ w

360 :名無し三等兵:04/04/07 00:11 ID:???
協約世界の生態系はちょっと異質っぽいけどね。桜でさえ花びらが六弁だし。
だから味の方もちょっとばかり違うと思うな。かえって美味いのかも。

漏れは新城のあやしげな手料理より、草浪が奥さんと料亭で食ってた夕食の方が美味そうに思った。
「膳は季節のものが中心だった。こりこりとした歯ざわりが楽しい山はゆの凍芽。とろりと甘い弓瀬蟹の刺身は抑えた酸味の浸汁にほんの少しだけひたして食べる」
「弓瀬蟹と奈を濃垂れで煮る。鍋に蟹を入れると甲羅が赤く変わり、食欲をそそる匂いが立ち込めはじめた」

361 :名無し三等兵:04/04/07 00:18 ID:???
そういえば8巻で白身魚の揚げ物を売る屋台が出てきたけど
フィッシュアンドチップスが元ネタだろうか。

362 :名無し三等兵:04/04/07 00:18 ID:???
御大は、うまい食い物にトラウマがあるのだろうか?w

363 :名無し三等兵:04/04/07 00:21 ID:???
>353
うぇー。そうだっけ。
もしかしたら漏れ、バター塗ったトーストと勘違いしとるかもしれん。
ソースはなぜか今でも持ってる保健の教科書w 
が、パンの方がイイ!(・∀・)食品っつーのは50年前の朝日の謀略宣伝だからなぁ、
俺も日教組もだまされてるんだろうな…。

>354
っつーか作った。
天然酵母で作った、保存量も何も入ってないやつ使うとなんとか。
6切りのを5個ぐらい無駄にしたっけか。
いい酵母使って甘酒作るよりよっぽど難しいけど、
それでも水と米だけで作るよりはずっと簡単だったりする。
ていうか素直にビールキットの酵母使えば良かった…。

全然関係ないけど、件の自家製パン酒飲んでる時、
「別れる前に彼女の小便飲みたかったな」と思ったのは秘密だ。

364 :名無し三等兵:04/04/07 00:21 ID:???
うまい食い物の多そうな皇国と
まずい食い物の多いという英国では
やはり英国のほうが交易にかける情熱で勝っているのだろうか

365 :名無し三等兵 :04/04/07 00:22 ID:???
突然、架空の酒や食い物を、実にうまそうに詳細に描写し始めるんだよな。

編集者に拉致監禁され、酒や肴から隔離されたストレスが、原稿に叩きつけ
られているに違いあるまい。


366 :名無し三等兵:04/04/07 00:22 ID:aB3w5tCw
>>332
そういえば、皇国なり帝国で麺を食べてる描写ってあったっけ?

367 :名無し三等兵:04/04/07 00:23 ID:???
声優の話もループだった・・・

皇国読まないから全部あぼーん。

そんなことよりパナマとパシストを何とかしてくれ。

パナマなんか上陸しなくてもいいから、せめて贖罪作戦の
参加艦艇を判明させるとか、独逸側防衛戦力を明らかに
するとか、リッペントロップのKのハァハァを描くとかしてもらいたい。

368 :名無し三等兵:04/04/07 00:24 ID:???
352は小便を飲んだことがあるのか?

369 :名無し三等兵:04/04/07 00:24 ID:???
協約世界の生態系は、我々のそれとは完全に異質かも知れないぞ。人間以上の知能を持った龍が進化した惑星なんだから。
皇国人が「桜」と呼んでいるのは、微妙なピンク色の華で、年に一度一斉に咲くように品種改良された植物に過ぎないかも知れない。
「蟹」や「魚」も、実はまるで古生代の生物か深海魚のように奇怪な姿をしているのかも知れない。
板前や新城はそういう奇怪な水中生物を捌いて刺身にしているのかも知れない。
御大ならそれくらいの設定は作ってしまいそう。

370 :332で352で363:04/04/07 00:24 ID:???
>368
?あるけど。

371 :名無し三等兵:04/04/07 00:25 ID:???
>>364
食い物だけでなく英国は女も悪かったんだよ。
戦国時代に日本が海外雄飛ができなかったのは女と食い物が良かったからだそうだ。


372 :名無し三等兵:04/04/07 00:27 ID:???
キモネタはやめてくれ。
御大のエロネタだけで十分だ。w

373 :名無し三等兵:04/04/07 00:28 ID:???
>>353
米は消化吸収の効率悪かったんじゃなかったっけ?

374 :名無し三等兵:04/04/07 00:28 ID:???
「東京の優しい掟」で「砂糖醤油と合成調味料に漬け込まれた焼き鳥と称するもの」
という描写を見たときに、御大の食べ物へのこだわりを感じた。


375 :332で352で363:04/04/07 00:31 ID:???
正直スマン。
いやがる女に無理矢理出させて、死ぬほど恥ずかしがってるのを眺めながらすするのが良いんじゃよ。

って、これ以上は止めようマジで。ゴメン

376 :名無し三等兵:04/04/07 00:33 ID:???
>371
そなの?大概のうまいもんは江戸時代くらいの産物だと思ってた

377 :名無し三等兵:04/04/07 00:37 ID:???
>376
確かにそうだな
でも、江戸時代以前は鳥をよく食ってたらしいから±0かもしれん

378 :名無し三等兵:04/04/07 00:39 ID:???
>>361
あ〜、俺もフィッシュアンドチップスを想像したよ。
でも皇国にはジャガイモ食べるシーンがないんだよねぇ。
存在しないんか?

379 :名無し三等兵:04/04/07 00:43 ID:???
フィッシュアンドチップス以外の英国料理って何がある?
マジでしらないんだよねえ。

380 :名無し三等兵:04/04/07 00:43 ID:???
>>378
バルクホルンの顔を「馬鈴薯のよう」と表現してたような気がするから、あるんじゃないかな。
少なくとも帝国には。

381 :名無し三等兵:04/04/07 00:44 ID:???
>379
ローストビーフは旨いらしい。

382 :名無し三等兵:04/04/07 00:45 ID:???
>379
イングリッシュ・ブレックファスト

383 :名無し三等兵:04/04/07 00:45 ID:???
もちろん仏教では殺生禁止だから、その影響は江戸時代以前からあったんだろうけど
そんなの関係なく(笑)地方藩主なんかはよく野鳥の類(キジバトや雉なんか)を
鷹狩りしては喰ってたみたいだよ。

庶民はどうだったんかね?
農民史は詳しいつもりなんだけど、上方や江戸の庶民史にはとんと疎いのでちっとも分からん。


384 :名無し三等兵:04/04/07 00:47 ID:???
>379
焼き立てのスコーン。

385 :名無し三等兵:04/04/07 00:50 ID:???
>>382
なんか酷評されているんですけど・・ローストビーフも
ttp://www.europe-z.com/tabi/gb_london/a53.html

386 :名無し三等兵:04/04/07 00:52 ID:???
マッシュポテトなどとしょうした、グチャグチャになった大量の芋のなれのはてがあるらしい

387 :名無し三等兵:04/04/07 00:58 ID:???
>>385
コクゾウムシ入りの硬ったいビスケットかじりながら
七つの海を制覇した国の食い物だ。
あまり問い詰めるな。

388 :名無し三等兵:04/04/07 01:00 ID:???
洗剤がこびりついた皿でメシくって、体の中も綺麗になる、むしろ健康にいいんだとかほざいてるらしいが。
新大陸に渡った連中といい、食に関してはどうしようもない香具師らだな。

389 :名無し三等兵:04/04/07 01:10 ID:???
食べ物の話になると盛り上がるのは、この板の仕様ですか?
皇国の食べ物って、上手そうなんだよな。
昔、カゲキのファンタジー小説でオニギリとか出てきて萎えたけど、皇国の守護者
だとピッタリとはまるのは何故だろ。
やっぱり、大ちゃんが拘っているからか?

390 :名無し三等兵:04/04/07 01:40 ID:???
>>383
念のため言えば、鳥肉は食べてもいいよ。兎がなぜ一羽丹羽と数えるか調べてみるといい。
>>389
食べ物の描写がうまい話に凡作はないよ。池波マンセー。

391 :名無し三等兵:04/04/07 01:58 ID:???
異論はあるだろうが宮崎作品はがつがつ食うシーンが多いな<非凡作

392 :名無し三等兵:04/04/07 02:00 ID:???
ドーラ婆さんは凄かったな・・・・

393 :名無し三等兵:04/04/07 02:04 ID:HWmG8kGZ
いわれてみればラピュタも豚もトトロも耳も千尋もナウシカもカリ城やたらと物食う描写があるな。

394 :名無し三等兵:04/04/07 02:07 ID:???
異論はあるだろうが究極超人あ〜るは飯食うシーンが多いな

395 :名無し三等兵:04/04/07 02:11 ID:???
>394  ↑
ワロた。

396 :名無し三等兵:04/04/07 02:30 ID:???
おーまーえーらー! とうとうビールとつまみで我慢できなく
なっちまった! どうしてくれる! カップ麺でしのぐか・・・。

397 :名無し三等兵:04/04/07 02:33 ID:???
レトルトカレーとパックごはんを常備しておくと良い

398 :名無し三等兵:04/04/07 02:35 ID:???
このスレにいると、一月に一キロは太りそうだ・・・・・最終的には皆、大ちゃんのような体型に・・・
おや?こんな時間に一体誰が?

399 :名無し三等兵:04/04/07 02:37 ID:???
シメジと葱を胡麻油でさっと炒めたものに粗塩と鮭フレークをかけたものを頂きました。
ああ美味しかった。夜中にモノ喰うと太るのだが。

400 :小太りの人物:04/04/07 02:42 ID:???
>>398
「コンコン(ほろ酔いらしい)」

401 :名無し三等兵 :04/04/07 02:44 ID:???
ギャートルズの「あの肉」は忘れられない。
どーしても忘れられない。

402 :名無し三等兵:04/04/07 02:53 ID:???
とりあえず羽鳥を見習ってゆで卵でウイスキー飲んでる。
酒を煽った後に深く吸い込む紫煙は最高やね。
>>354
ちょっと時代は遡るが、メソポタミア・シュメール人のビールの作り方。
・まずパンを焼く
・それを砕いて水に放り込む
・振った後少々おいておく。
・運がよければビールになっている。
だそうだ。

403 :名無し三等兵 :04/04/07 02:56 ID:???
運がよければ・・かw
ヨーグルトも最初はそんなモノだったのだろうね。(運がよければ、当たらない)

404 :名無し三等兵:04/04/07 03:55 ID:???
皇国美味そう&不味そう ランキングゥ!


美味そう=ユーリア殿下御製のお菓子
不味そう=松実が口で吸い出した定康汁

405 :名無し三等兵:04/04/07 05:07 ID:???
>>404
君は駆逐艦の艦底をくぐってくるべきだな。フジツボさんが待ってるぞ。

406 :不破雷蔵(療養中) ◆Nfh8pMKq56 :04/04/07 05:31 ID:???
外伝は「皇国の飯屋」に決定(・∀・)

407 :名無し三等兵:04/04/07 05:43 ID:???
むしろ地連ネタかタイムパトロールネタで、
<大協約>世界の観光ツアーかグルメガイド風にして、
ユーリアの作った帝国の練り菓子や、アスローンモルトについても語って欲しいw

408 :名無し三等兵:04/04/07 07:06 ID:???
>>385
大英帝国の飯だが・・・
B&Bで出た朝飯は美味かった、と言ってもベーコンは塩味がキツイから好みがあるかも。
その他の食い物だが正直言って非常に不味い!
野菜は茹で過ぎでべシャべシャ、肉はミディアムを頼んだらウェルダンより火が通ってる。
ポテトスマッシュはミルク入りで食ってて気持ち悪くなる。
イギリス人の味覚はよう判らん?

注 倫敦で食したイタ飯は美味かったので英国料理が不味いのだと思う。

409 :名無し三等兵:04/04/07 07:08 ID:???
「イギリスはおいしい」(林望) とか読むと面白いぞ。
有名な本だからみんな読んだことあるかもしれんが。

410 :名無し三等兵:04/04/07 08:43 ID:???
皇国には、豆腐はありそうだが、納豆はあったのだろうか?
発酵食品として思いつくのは、ほかに塩辛とかキムチとかもあるが...









             まあ、キムチはないだろう、きっと。
             冴香さまがキムチご飯を食べるところは、あまり想像したくない。w

411 :名無し三等兵:04/04/07 08:56 ID:???
※5月下旬にROE延期決定!!あまりに遠いペルシャ湾、60式自走無反動砲にはイラクは遠い。


412 :名無し三等兵:04/04/07 08:57 ID:???
えーと410さんはおもしろいレスしてるつもりなのかナア

413 :名無し三等兵:04/04/07 09:12 ID:???
おいお前ら!俺的には皇国二巻の宴会酒とか非常に好きだったぞ!
・・・オレンジリキュールウマー。

414 :名無し三等兵:04/04/07 11:03 ID:???
これから遙星借りに行ってくるヨー。
核ミサイル一斉発射・・・ハァハァ

415 :名無し三等兵:04/04/07 11:16 ID:IvFvCJZ5
ここ10年くらいで開店した(あるいはリニューアルした)若手シェフの店は旨いぞ>ロンドン。
ようやくビクトリア文化の悪習(清貧指向)が抜けたと言うべきか、ブルーカラーの町という印象が薄れてきたのか。
とりあえずここ数年のうちにロンドンに行って「やっぱりまずい町だった」とか言ってる連中は単に金か労力をけちっただけ。

ていうか何処の国いっても頭か金を使えば旨い飯にありつけるわけで、「〜は飯がまずい」なんて言ってるのはそのどちらか、あるいは両方が足りてませんと告白するようなものだと思うが。


416 :名無し三等兵:04/04/07 11:42 ID:???
>>415
そりゃ、探せばうまい店はあるだろう。
ただ、何処其処の飯はまずい、と言う話は平均レベルの話だと思う。

あるいは、最頻値でも良いが。

417 :408:04/04/07 11:50 ID:???
>>415
倫敦には旨い英国料理を出す店があるのか。
田舎は(サリー州)はどこも酷かったぞ。
足と頭と言ってもなぁ、夜遅かったので、開いてる店で我慢するしかなかったしなぁ〜。

香港から移住してきた中国人の中華料理は良かったが。

418 : :04/04/07 12:01 ID:XbwfkxRB
>皇国の野戦糧食

 諸将時代なら乾飯と干し魚とかかな?。

 これなら携帯性や保存性・即食性も申し分ないし、寒冷地や熱帯地でも問題無く食べられます。

419 :名無し三等兵:04/04/07 12:20 ID:IvFvCJZ5
>>417
まー仕事の場合店選ぶ余地は少ないからしょうがないよ。
でもヒマもてあました観光旅行で「まずい物しかなかった」ってのは単に好みに合わないか探す熱意が足りないと思うね。
ちなみにロンドンは本当にレベルアップ著しいです。
市内中心部寄りの住宅地域に小さな店を構えるというのが(10年くらい前の)流行りだったみたいで、シーフードを中心に旨い物を食わせてくれる店は結構見つかります。
素材を活かす、ということなのでしょうが意外とシンプルな調理ですが、火の通し方とかを工夫したある意味「日本人好み」の料理が増えてるようです。
ムール貝をワインで蒸して酢で味を調えた物はテイクアウェイしたのですが宿まで持ちませんでした(汗
バスの中で「それは何処の店の品だ」というネタから旨い店の情報交換(といってもほとんど一方的に提供してもらう側ですが)で降りるまで盛り上がってました。
食い物に無頓着なイメージは確かに昔はありましたが、今ではロンドンっ子もグルメでいっぱいなようです(笑

420 :名無し三等兵:04/04/07 13:48 ID:???
      ,. -─ '' "⌒'' ー- 、           __,,. -──- 、.
    ./ ,r' ´  ̄ ̄ `'' ‐-r--、     r=ニフ´  ̄ ̄ ~`` ‐、 \
   /      ,r--‐''‐ 、.._,,二フ-、  ,. -‐゙ー-‐ ''、'ー--''-_、     \
 /       /     , '´    ,.イ ヽ__     }ノ´二 -‐ヽ._    \
        {       i     >{    L    ,'ー 'ー ''´ ̄}
         ト、     !.     〈/     }   /      ,.イ
         ヽ、___ヽ、  ./ カパッ   ̄レ'   _, ‐'
  、             " `,二ヽ!        r''二  ̄
    ` ‐- 、..__,. -‐─┴─'         ゙─‐'--''─- 、..___ ,.
                    ‖‖
                    ‖‖

                                
                   /⌒ヽ               
                  / ´_ゝ`)皇国読んでないが美味そうだ。食わず嫌いはやめるか                
                  |    ∠                
                  / __ )
         (´⌒;;     / /  //     (´⌒;;
       (´⌒(´⌒  ⊂二/   ∪   (´⌒(´⌒;;



421 :名無し三等兵:04/04/07 15:48 ID:???
中華料理とインド料理が無いとホントに死ぬぞ。<大英帝国の田舎町
うん、何故だか、朝飯だけは、うまいんだけどな。



422 :名無し三等兵:04/04/07 16:25 ID:???
エゲレス人は食事より、お茶の時間を大切にしてるからね。
大協約世界でイタリアがモデルの国はどこだろ。

423 :名無し三等兵:04/04/07 16:44 ID:???
スレの流れも無視して、書いてみたれーこたんのエロ画像を晒してみる。
ttp://www.geocities.co.jp/Milano-Killer/4281/sexy.jpg

424 :名無し三等兵:04/04/07 17:03 ID:???
開いてはないが、URLがブラクラっぽい

425 :名無し三等兵:04/04/07 17:17 ID:???
>>423
れーこタン(;´Д`)ハァハァ
意外と毛深いのな。

426 :名無し三等兵:04/04/07 17:48 ID:IduW0cO/
日露戦争当時の日本軍の糧食は、どんなかんじ?
漏れ的には、皇国軍とイメージだぶるのだが。

427 :名無し三等兵:04/04/07 17:57 ID:???
「頁が足りないんですがっ」編集者はわめき、一歩進み出た。
御大は溜息のように呟いた。
「豪屋、好きにしていいよ」

428 :名無し三等兵:04/04/07 18:07 ID:???
>>422
イタリアに該当する国は西方諸侯領の一部になってると思われ。
帝国軍人にイタリア風の名前を持つ人物がいないのは、多分どこかの征服戦争に投入して懲りたからだろう。

429 :名無し三等兵:04/04/07 18:08 ID:???
>>423
れーこたんとの親子丼(;´Д`)ハァハァ
gj

430 :名無し三等兵:04/04/07 18:14 ID:???
>>429
エロの場合は母娘丼だろ。


431 :名無し三等兵:04/04/07 18:38 ID:???
>>427
好きにしないで〜。

432 :名無し三等兵:04/04/07 19:10 ID:???
とりあえず米がないと生きていけない日本人としては、
世界中何処に言っても存在する中華料理屋のチャーハンがありがたい。

しかし、そうかー。美味しい英国料理が食べられるのかー。
次の投稿先はIEEEじゃなくてIEEの国際会議にした方が幸せかな……

433 :名無し三等兵:04/04/07 19:21 ID:???
ところで、皇国世界の軍人の階級って、何のひねりもないのはなぜ?ガイシュツ?

434 :名無し三等兵:04/04/07 19:38 ID:???
ひねったら訳わからんだろ?
上尉とかがあったら漏れはいやだなw

435 :名無し三等兵:04/04/07 19:38 ID:???
なるほど
F-2スレはアリアドネンに残された最後の安息の地なんだなあ

436 :435:04/04/07 19:41 ID:???
ゴバクすまん

437 :名無し三等兵:04/04/07 19:42 ID:???
>433
ひねってあるかもしれないけど、日本語に翻訳したらああなっただけとか

438 :名無し三等兵:04/04/07 20:01 ID:???
凱聖 豪将 暴魂 雄闘
爆闘士 激闘士 烈闘士
強闘士 中闘士 軽闘士

階級をひねると言えばこんな感じか?

439 :名無し三等兵:04/04/07 20:06 ID:???
新城上級大隊指揮官とか佐脇大隊指揮官(当時)とか丸枝上級中隊指揮官とか・・・

440 :名無し三等兵:04/04/07 20:27 ID:???
>>438
きみの青春は輝いていたか?

441 :名無し三等兵:04/04/07 20:41 ID:???
>>409
初めて読んだとき,
タイトルを 「イギリスはおかしい」 だと勘違いしながら
読み進んでいたのは内緒だ.

442 :名無し三等兵:04/04/07 20:45 ID:???
>>433
オリジナリティーがないのは、良くないですか?

443 :名無し三等兵:04/04/07 20:56 ID:???
>>433
ひねりをきかせていいのはパンチくりだすときぐらいなものさ。

444 :名無し三等兵:04/04/07 20:58 ID:???
↑独自性だしすぎて、頭痛になるような事態よかましだろ。

445 :名無し三等兵:04/04/07 21:07 ID:???
>441
イギリスはおかしくないのだろうか?
イギリス人がおかしいのか

446 :名無し三等兵:04/04/07 21:13 ID:???
イギリスは、おいしくはない。

447 :名無し三等兵:04/04/07 21:14 ID:???
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /                                    \
        /                                        \
      /                                         \
    /                                            ヽ
    /                                               ヽ
   /                                                  ヽ
  ./::::::.                                                 |
 /::::::::::::..            / ■■ \             / ■■ \        |
 |::::::::::::::::::..          |  ■■■  |             |  ■■■  |          |
 |:::::::::::::::::::::::..          \ ■■ /             \ ■■ /        |
 |::::::::::::::::::::::::::::..                                            |
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::...             \            /              |
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....             \_______/                 | 
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....            \      /                  /  
 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...        \   /                    /
  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...       \/                 ノ
圧倒的ではないか我軍は

448 :名無し三等兵:04/04/07 21:20 ID:???
  ↑
何が圧倒的だと?

449 :名無し三等兵:04/04/07 21:22 ID:???
南冥人の若い娘が一人で切り盛りする食堂まだ〜?

450 :名無し三等兵:04/04/07 21:24 ID:???
>>439
長くて言いにくいし、何よりも馬鹿馬鹿しい。

451 :名無し三等兵:04/04/07 21:26 ID:???
>>448
冬の長さだろう。
誰にとっての冬かはあえて言わないがw

452 :名無し三等兵:04/04/07 21:28 ID:???
>>439
親衛軍の階級呼称が本領軍との差別化のためにそんな感じになったりしてな。
でまあ、結局現場では誰もそんな呼び方はしないw

453 :名無し三等兵:04/04/07 21:42 ID:???
>>433 晴れた日はイーグルに乗って、の時は相当ひねってあった記憶があるんだが・・・
結局、あまりにも読みにくい・作者も混乱するって問題だと思う。

454 :名無し三等兵:04/04/07 21:47 ID:???
漢字の造語に横文字のルビを振るってのは独特の雰囲気で好きだな。

455 :名無し三等兵:04/04/07 22:30 ID:???
>>449
南冥人の若い娘の女体盛りに見えたよ…

456 :名無し三等兵:04/04/07 22:30 ID:???
>>南冥人の若い娘が一人で切り盛りする食堂

チャイナ服娘「南冥全席!天龍の尾の切り身と剣牙虎腿肉の炒め物、『龍虎大会』アル!」
坂東「……」
千早「ギシャァァァ!」

457 :名無し三等兵:04/04/07 22:36 ID:???
───体は本で出来ている。
 血潮は文で、心は活字。
 幾軒の書店において完売。
 ただの一度も絶版はなく、
 ただの一度も重版されない。
 彼の本は常に初版 本の山の高さに酔う。
 故に、生涯に未読はなく。
 その体は、きっと本で出来ていた。


458 :名無し三等兵:04/04/07 22:37 ID:???
チャイナ服娘「天霧中尉!我が南冥に4000年に渡り伝えられし秘術で身も心も本物の女にしてやるアル!」
冴香「……」
チャイナ服娘「両性具有者のナニは強精剤として南冥では高く売れるアル!」
新城「いや、アレはアレで使ってるから必要無い」
冴香「直衛さま……(涙)」

459 :名無し三等兵:04/04/07 22:47 ID:???
今日の横浜17ー0阪神。
これは、今年中にもう1冊出ると言う横浜の大ちゃんのお告げなのだろうか。



460 :名無し三等兵:04/04/07 22:52 ID:???
>>438
怒る!

461 : :04/04/07 23:15 ID:UXMot10a
 なんか蓮乃も着々と死亡フラグを立てつつありますが、新城と本番をヤッちゃったりしたら、死亡イベント確定デスか?

462 :名無し三等兵:04/04/07 23:30 ID:???
なんか食い物の話やら、階級の話やら
混沌としておりますな。

463 :名無し三等兵:04/04/07 23:41 ID:???
梅屋海軍年鑑の元ネタ何?
教えてください

464 :名無し三等兵:04/04/07 23:48 ID:???
>>463
Weyers Flotten Taschenbuch

465 :名無し三等兵:04/04/07 23:48 ID:???
>463
お前軍板住人の自覚あるか?

466 :463:04/04/07 23:58 ID:???
>一応あるんだけど・・・

で、なぜ梅屋?

467 :名無し三等兵:04/04/07 23:58 ID:???
ガイシュツの場合はすいませんが『皇国』世界には”麻酔”は存在するのでしょうか。

468 :名無し三等兵:04/04/08 00:09 ID:???
>>460
Gキック!

469 :名無し三等兵 :04/04/08 00:25 ID:???
>>467
直接的な医療用具や薬剤等による麻酔の記述や描写はなかったような・・



忙しい現場では麻酔は即効性が命。
主に筋骨逞しい療兵による当身や送り襟絞め(タップは無効)がポピュラーですが、
患者が勝ち抜いた場合は、更に筋骨逞しい医官によるウェスタンラリアットやハイ・
キック等がそれに用いられることもあります。大変ですね。

・・と煎ってみるテスト

470 :名無し三等兵:04/04/08 00:28 ID:???
>468 むしろGHAND・・・って、スレ違い。青い人結構多いな。

471 :名無し三等兵:04/04/08 00:33 ID:???
>>467>>469
下記サイトをご一読ください。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~kr2m-nti/wound/wound157.htm

こっちの世界では、1800年代の半ばでいまだこの状態でありました。
あちらの世界は、微妙なところですが1700年代半ばぐらいかと思います。
文明の発達具合が同じ程度であれば、麻酔はチョト無理かなぁ。

472 :名無し三等兵:04/04/08 00:36 ID:???
>>453
短編とシリーズ長編の違いでは?
文章量の限られた短編では、異世界感を演出するために、あえて造語を多用した。
本編では、ここで今話題の食事だのなんだのといったフレーバーを書きこめるだけのページの余裕がある。
・・・まあ、8巻はそのフレーバーがメインになっちゃったけどなw

473 :名無し三等兵:04/04/08 00:38 ID:???
>471 欧州はね。日本では傷口をきれいに焼酎で洗う習慣があったし、こういう人もいる。
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/mekata-h/hanaoka.html
なんつったかあの国立研究所、あそこで麻酔技術の研究やっててもおかしくは無いかと。
・・・戦場医療になるとまた別だろうが。

474 :名無し三等兵:04/04/08 00:39 ID:???
>>467
こっちの世界でも花岡青洲が1805年に全身麻酔薬の開発に成功しているわけで、あっちでも療院では
使われているのではないかと。

野戦病院はがまんせぇで終りだろうな。

475 :名無し三等兵:04/04/08 00:44 ID:???
強いアルコールを飲まされて、あとは気絶待ちですか…

476 :名無し三等兵:04/04/08 00:45 ID:???
急に格調高いスレになる悪寒!

477 :名無し三等兵:04/04/08 00:45 ID:???
割と造語が多いのに、階級の構成や名称だけが同じと言うのもちょっと違和感が…。
なんで尉官と佐官と将官があって大中少の三段階なのかと。
自然発生的にそういう構成に帰結するのかな?

478 :名無し三等兵:04/04/08 00:50 ID:???
あ…良く考えてみたら、古代の官制を復活させたって建前じゃなかったっけ、こっちの尉・佐・将。
鎌倉幕府以来の断絶が<皇国>には無いから、諸将家時代も「明英帝以来の」尉・佐・将のシステムを使ってたって解釈じゃだめか?

479 :名無し三等兵:04/04/08 00:51 ID:???
>>477
漏れも詳しくは知らないけど、
同時代の同レベルの軍隊ならおおよそ何処でも似たような階級体系になるらしいよ。
現に史実世界でも別に決まりがある訳でもないのに、
示し合わせたように似たような階級システムだし。

何となく想像がつく酒や食い物と違って、
階級名は造語にすると分かりづらいからねえ。

480 :名無し三等兵:04/04/08 00:51 ID:???
大協約世界って現実世界のパロディみたいな側面があるからなあ。
北領鎮台が北部方面隊だったりするし。

481 :名無し三等兵:04/04/08 00:52 ID:???
>>477
めんどくせーから。というか、「皇国語」で書かれた書物を翻訳してる、
と考えればいいかね。造語は訳すと雰囲気が壊れる部分、と。

482 :名無し三等兵:04/04/08 00:56 ID:???
>478
或いは諸将時代に事実上なくなった律令的な軍制を、
同盟を結んだ五将家が皇主に忠誠を誓うと言う形で復活させた、
と言う可能性もある。

諸将時代→現体制が明治維新に当たる感じかな。

483 :名無し三等兵:04/04/08 00:58 ID:???
蓬和(豊和)六四式なんて銃もあったしなあ。

484 :478:04/04/08 01:07 ID:???
>482
まあその可能性が一番高いとは思うけど、いまいち面白くないので。

>480、>483
それを言い出したら独立剣虎兵第「十一」大隊なんて、占守島の士魂部隊まんまじゃないの。

485 :名無し三等兵:04/04/08 01:14 ID:???
>>473
刀傷といえば、焼酎で洗って晒し巻いて塞がるのを待つ、みたいなところがあるからな。
骨が見えるような傷をアルコールで洗うなんて…ガクガク

486 :名無し三等兵:04/04/08 01:18 ID:???
>>485
そこまでざっくりゆくと、感覚麻痺して痛いとかへったくれとか
いうレベルじゃなくなるらしい。治り始めてくると・・・。

487 :名無し三等兵:04/04/08 01:28 ID:???
確かに感覚が麻痺しててぜんぜん痛くなかったな。
周りが騒いでる中で「あれぇ、骨って意外と白いんだな」って一人で感心してた。
外科の先生が「麻酔打ちますよー」って注射してもあるかないかくらいにしか
感じなかった。縫い合わせて麻酔が切れたあとはアレだったが。

今にして思えば、得難い体験だったんだなー

488 :名無し三等兵:04/04/08 01:33 ID:???
そういえば4才の頃、祖母の家の飼い犬に右手を噛まれたことがあるんだが、
あの時、痛みも何も忘れて、じーっと露出した骨を見てたなあ・・・・・。

489 :名無し三等兵:04/04/08 01:46 ID:???
>>433
ロダイル
翔士 とか 千翼長 とか言われても困るのだが(w

490 :名無し三等兵:04/04/08 01:49 ID:???
君たち、痛い話はやめなさい。お兄さん涙が出てきそうです。

バイクで走ってて暴走車にハネられた時を思い出すので。
何メートルかバイクごと空を飛んだ後、「うお、後ろからダンプが。早く道路際へ
避難しないと死ぬ……ををを? でも脚が動きませんよ、ああん、脚がちょっと
あり得ない方向向いてるし! どーしよー」

491 :名無し三等兵:04/04/08 01:55 ID:???
490に明日はあるのか!?
次巻に続く。


次巻発売未定

492 :名無し三等兵:04/04/08 02:13 ID:???
>>490は数年間ずっと突進するダンプの前に晒されるですか。

逆三州公でつねw

493 :名無し三等兵:04/04/08 02:44 ID:???
いいのか?数年で?いいのか?

494 :名無し三等兵:04/04/08 02:45 ID:???
数年なら、耐えられる。

495 :名無し三等兵:04/04/08 02:48 ID:???
>489
SF板かラノベ板に帰ろう。同志よ

496 :名無し三等兵:04/04/08 02:50 ID:???
数年後、ハネられる前の状態に戻る>>490

497 :名無し三等兵:04/04/08 03:11 ID:???
だんだん戦争の合間にクーデターやってるのかクーデターの合間に戦争やってるのか判らなくなってきている皇国萌え。

9巻はいきなりレンストール侵攻船団の旗艦艦橋からお話が始まったら面白いなあ。

498 :名無し三等兵:04/04/08 03:18 ID:???
>>497
外伝ですか
外伝出たら皇国も完全ストップですかね。

499 :名無し三等兵:04/04/08 03:41 ID:???
>>498
いや、遥星2のようにいきなり数年後
クーデターも帝国軍撃退も経緯として淡々と説明されるのみ

500 :名無し三等兵:04/04/08 03:54 ID:???
中公ファンタジアでそう言う芸風は許されるのか。


501 :名無し三等兵:04/04/08 04:03 ID:???
遅筆、延期も芸のうち。

502 :名無し三等兵:04/04/08 04:21 ID:???
いやいや、どう見ても226を思わせる雪の中のクーデターは日本的美学だよね。皮肉な意味でさ。
同期五人が現役に戻って玉を奪うとかなんとかアンチクーデターの陰謀を企むところなんか、やっぱり青年将校を意識してるんだろうな。
RSBCでは226将校そのものが大活躍だし。
パトレイバーも意識してそうだ。


ちょっとしたファンタジー小説論を吐かせてくれ。
トールキンの「指輪物語」を嚆矢とする英国のファンタジーはその歴史の深層であるところのケルト神話をベースにしてそれを再生させることによって成立している。
そして米国で大量に作られたファンタジー(ゲームも含んでも良い)はハワードの「蛮族コナン」を嚆矢として、歴史と神話無き国アメリカの、独自の歴史や神話を求める読者のニーズとして機能している。
龍や魔法と言ったファンタジーでありがちなツールは、単なる素材に過ぎない。
では英米に対して、我が国ではどのようなファンタジー小説が書かれるべきだったのか?
やはり「天皇」というファクターを無視しては、日本産のファンタジー成立しないだろう。
龍と魔法の満ちた世界にあり、そして従来無かったほど「天皇」について、しかも古代や中世ではなく、近代の「天皇」について露骨に語られる「皇国の守護者」こそ、あるいは日本初の純日本的ファンタジー小説なのではなかろうか?
龍と魔法はあるが、「天皇」の存在しない日本産ファンタジー小説(ライトノベルもそれ以外も)は、全て英米のエピゴーネンに過ぎないのではないか?
その意味で「皇国の守護者」は、他の日本産ファンタジーに対する悪質な嫌がらせに等しい。と私は思う。
佐藤大輔氏の意欲的な試みに拍手を送りたい。マンセー。

503 :名無し三等兵:04/04/08 05:09 ID:???
中公の今月の文庫の新刊が明らかに他社に比べ少ないのだが
正直経営は大丈夫なのか?
もし本当にやばかったら御大の版権はやはり徳間に移るのかな。
他の作家ならいざ知らず御大の執筆のペ-スを考えると
そんな余分な心配をしてしまう。


504 :名無し三等兵:04/04/08 08:34 ID:???
>502
最近は多いよ。和風テイストのファンタジー。
つってもきちんと掘り下げたものはないけど。
というか、「和風のファンタジー」って、ある意味で時代小説全般がそうだし。

505 :名無し三等兵:04/04/08 09:00 ID:ctGu0HSv
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198920605/ref=sr_aps_b_1/250-9379652-9679405

これは5/2発売予定RoEは2004/12/31発売になってるけど何かの洒落かな

506 :名無し三等兵:04/04/08 09:20 ID:???
>>505
毎度のごとく、御大の遅滞防御が完璧な成功を収めていると証拠だと愚考するが如何。

507 :名無し三等兵:04/04/08 09:25 ID:???
>>499遥星2なんてあるんですか!?読みたい・・・図書館で頼むか。

508 :名無し三等兵:04/04/08 09:52 ID:IfW6OUg/
>というか、「和風のファンタジー」って、ある意味で時代小説全般がそうだし。

 「仕掛人 藤枝梅安」なんざ、英米人に見せれば「ニンジャでウィッチドクター
の殺し屋」だろうしな。皇国でメシのシーンが多いのは池波正太郎風の雰囲気を出
そうとしてるんじゃないかっつー気もする。

509 :名無し三等兵:04/04/08 10:41 ID:???

              ,、-―-、                   なんだと!
             丿   <`)       __          「しんちょうしんき」だと!
        ,、- ''' "二ヽ_(ヽ'`(二ニ・    |   \_        「しんちょうせーかいでん」はどうするんだ!
        /  、     !__'、_┌´     │   / `' ー┐
     /     ヽ   |   `         |   |     |
   ___ |    ヾ__|   |   _,、r‐'',ニ=-  |  /  _,、-‐'゙
 _| '、|    ミ/ ゙、  |_,∠-''´ ̄`'ー、   ̄|-''" |
 \|.  |     l___l     / ̄ヾ`´`   | ̄ ̄ ̄`'''iー、
.  |/゙|    ̄   ヽ_,、-''´`ヽ _,、,、,、,、_|______|_
  |  ( ´         ,、- ''゙  丿 ヾ二二二二二二二二二|ニ!
  ヽ<二二二二二>~/ / /   └‐┬─‐────┬┘
      フ,||,     / / /      │        │
      ''´ | |   _ノ  /.          │        │
.        | |   >/ ./         │        │


510 :名無し三等兵:04/04/08 11:39 ID:???
>>508
アレですよ。
「和風ファンタジー」っていったら、
山田風太郎、というか、英米人向けにやりやすいという意味で
せがわまさきのバジリスクですよ。


あれこそファンタジーだろ(w
いや、結構マジで。

511 :名無し三等兵:04/04/08 12:09 ID:Pd+h7dPz
皇国の照明について
油を使うものの他に蝋燭も併用されるのでは?
取り扱いも手軽だし、携帯性もよい
和蝋燭は光量も十分あるようだし、旧軍は多用してたらしい
ソース ttp://www.horae.dti.ne.jp/~fuwe1a/newpage73.html

512 :名無し三等兵:04/04/08 12:45 ID:???
>497
まぁ、息抜きの合間に人生やっているような人たちもいることだし

513 :名無し三等兵:04/04/08 13:58 ID:???
>>512
とさかさん!!

514 :名無し三等兵:04/04/08 14:15 ID:???
雪の中の叛乱という様式美の最初はやっぱり忠臣蔵かな?

515 :名無し三等兵:04/04/08 15:05 ID:???
どすこい(仮)
デブの守護者

516 :名無し三等兵:04/04/08 16:42 ID:???
>>514
様式美で反乱を起こしたわけでもないと思うがね、226の連中も。


517 :名無し三等兵:04/04/08 17:33 ID:???
そら、雪の日を狙って決起したわけではないだろうな。

でも彼らのことだからなー 雪の日の未明に奸臣を討つってことに自己陶酔していたかもな。

518 :名無し三等兵:04/04/08 17:46 ID:???
「桜田門外の変」を忘れちゃいけないぞ。
沈黙の艦隊でも「日本では不思議と政変は大雪の日に起こる」と言っていたな。

そう考えると五将家体制って、薩長土肥に会津に幕府と、大名勢力が入り混じった幕末期に似てるな。
タイトルからして「王城の護衛者」の影響を受けてるし。

519 :名無し三等兵:04/04/08 17:55 ID:???
>>502 ちょっと違うぞ、それ。
平成の御世になって、ようやく近代天皇制を正面からフィクションの素材として出せる「時代」になったって事だろう。
それも、命の危険無しに…これマジだぞ。少なくとも昭和の御世には絶対無理だった。
半村良の産霊山秘録に戦国自衛隊、豊田有恒の<ヤマトタケル>、隆慶一郎の花と火の帝。
どれもそれぞれの時代の限界の中で、現代の天皇制タヴーを描こうとしていたぞ。

あと、平成の御世になってからの天皇制ファンタジー(つかSF)を語る上で、
野阿梓「バベルの薫り」(早川JA文庫)を無視するのは許されないと思われ。読んだ事なかったら即刻読むべし。

520 :名無し三等兵:04/04/08 18:22 ID:???
まあ確かに、ほんとに少し前まで
天皇制をたとえディフォルメしてかいても、小うるさいにーちゃんたちが来るってことはあったからね。
好意的に書いたら「天皇制を賛美する国粋主義者」と日教組やら朝日やらにハブられ
否定的に書いたら「日本を憂う」といって街宣車がやってきたり。
話の面白さも筋も話されず、ただ左翼右翼というレッテルだけを張られてしまう。
日本の、名目とはいえ君主なのにそれにまつわる事柄がタブー視された今までの状況のほうがおかしかったわけだ。
それは日本旧軍に対する話も同様だが。
漏れは悪名高い広島の出身だが、あそこで小学校のとき教わった社会科じゃあ
戦前の日本の天皇と政府は邪悪な独裁者とその取り巻きのファシスト、
日本軍は悪の尖兵で敵を倒すより女子供を脅してやりたい放題だった悪魔の手先みたいな扱われようだった。
どんな組織にもいい香具師とゴミが同じようにいるってことを教わらなかったよ。

521 :名無し三等兵:04/04/08 19:33 ID:???
『バビル2世』なら読んだけど
鉄人28号放送記念

522 :名無し三等兵:04/04/08 19:39 ID:???
>520
>どんな組織にも
日教組にもいい香具師がいるとは初耳だな

523 :名無し三等兵:04/04/08 19:41 ID:YZwfkGsY
と、>>522のような人間をみれば「白か黒か」な教育の害がよく分かる(笑


524 :名無し三等兵:04/04/08 19:54 ID:???
>>日教組にもいい香具師

槙枝同志(藁

525 :名無し三等兵:04/04/08 20:08 ID:???
>遥星2なんてあるんですか!?

スマソ、マジで泣けてきた・・・(´д`)

526 :名無し三等兵:04/04/08 20:29 ID:???
>>499
>>525

念のために聞くが、遥かなる星 第2巻だよな。
"遥かなる星2"だと平行世界に行かんと読めんからな。

527 :業務連絡:04/04/08 20:38 ID:???
またのり氏のページ、更新の様子。

528 :名無し三等兵:04/04/08 21:20 ID:VcZU5YOO
ROE書き直しなわけだが・・・・・
それとも御大がおやじさんのコネで起こし(PAM!PAM!

529 :名無し三等兵:04/04/08 21:21 ID:???
>527
ラスティニアンがスゴイことになってるなw

個人的には好きなキャラなんだけどなあ……。

530 :名無し三等兵:04/04/08 21:38 ID:YZwfkGsY
眼鏡を無くして焦りたおす丸枝。

じゃないのね。

531 :名無し三等兵:04/04/08 21:47 ID:???
またのり氏って?

532 :名無し三等兵:04/04/08 21:51 ID:???

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ 
    l:::::::::.    ノ             | 
    |::::::::::   (●)     (●)   |  統幕議長からさっき電話があって、今からイラクだよ・・
   |:::::::::::::::::   \___/     |  新作は当分出ないから我慢して。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   おらぁ!中村ぐずぐずするな!!




533 :名無し三等兵:04/04/08 21:58 ID:???
>>529
俺もラスティニアンはかなり好き。
実際に仕事で一緒になったりしたらああいうタイプは最悪だけど、
彼の人生を俯瞰するとなかなか泣けるものがあるんだよね。

>>532
ついにオメガの出番ですか・・・

534 :名無し三等兵:04/04/08 22:00 ID:???
ROE書き直しの予感

535 :名無し三等兵:04/04/08 22:01 ID:???
あれ?またのり氏の新作見られないんだが・・・・・俺だけ?

536 :535:04/04/08 22:04 ID:???
日本語エンコード直したら見られたよ・・・・ラ、ラスティニアン・・・・・((((;゚Д゚))))

537 :中村:04/04/08 22:27 ID:???
>>532
ヒデェ

538 :名無し三等兵:04/04/08 22:29 ID:???
大ちゃんはこの件を予見してたんだ!
だからROEの発売が12月未定になったんだ!

ナンダッテー!
Ω ΩΩ

539 :名無し三等兵:04/04/08 22:37 ID:???
>>532
これからイラク・・・
3馬鹿なんて放置でいいから新作を。

540 :名無し三等兵:04/04/08 22:52 ID:???
遅レスですが、パンから酒をつくるのは他の人がいってるように
たぶん可能でしょう。

使う用途によって、パン酵母とビール酵母と区別されてますけど、
菌株が違うだけで、ようは同じ出芽酵母の仲間です。
だから酒種を使って菓子パン(あんぱんとか)を焼くことができるわけで。
逆に、パン生地の醗酵に使うイーストでも保温しとけば
ビール状態にもっていくことはできるのでしょう。

ただ、酵母の食い物(醗酵材料)が違うもので、
酒をつくるために品種改良された酒種以外の酵母となると、
できるものはきっと酒じゃなくて、アルコールの混じった何か、
なると思いますよ。(きっと実験室で使ってる培地みたいな味)


541 :名無し三等兵:04/04/08 23:07 ID:???
ttp://www.navsource.org/archives/02/026522.jpg
原子力空母「飛天」にアトムをペイントしたら楽しそう

542 :名無し三等兵:04/04/08 23:38 ID:???
アスローンの国歌の伴奏はのこぎり。
世界で活躍するサイプレス材とアスローンモルトを
称える歌詞だ。

543 :名無し三等兵:04/04/08 23:40 ID:???
>541
これが反応動力空母とすると、上の艦はなんだ?


544 :名無し三等兵:04/04/08 23:46 ID:???
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/3002/imp-8b.jpg
わらた


545 :名無し三等兵:04/04/08 23:57 ID:???
>>542
お〜ま〜え〜は〜あ〜ほ〜か〜

…ってのこぎりを叩いてみたり…

546 :名無し三等兵:04/04/09 00:05 ID:???
>>543
反応動力強襲揚陸艦「長浜」(二代目PAM!PAM!

547 :名無し三等兵:04/04/09 00:10 ID:???
>>545
国王が式典にのぞむ際の伴奏者は国家がえらび育てた三人兄弟。
アスローン音楽界最高の地位でもある。



548 :名無し三等兵:04/04/09 00:11 ID:???
イラクに行く、と言っていた同志はどうなっただろうか。
彼が帰ってきたあとには、是非ROEを読んでもらいたい。

549 :名無し三等兵:04/04/09 00:28 ID:???
・・三日以内に帰ってこれちゃったりはしないよな?な?

550 :名無し三等兵:04/04/09 00:40 ID:???
「晴れた日はイーグルに乗って」の艦載龍がでてくる世界に飛んだ彼の
シチュエーションが小規模ながら現実のものとなったわけですが。

551 :名無し三等兵:04/04/09 01:20 ID:???
>>549
いろんな意味でありえないから安心しろ。

552 :名無し三等兵:04/04/09 03:19 ID:???
>>550
事件発生まではな。
こっちの世界では、自国民救出のために兵力が投入されることはあり得ないのだが。

553 :名無し三等兵:04/04/09 04:05 ID:???
 したくても投入できる兵力がない罠。

 機動部隊もないし航空兵力も展開してないし特殊部隊も編成したばかりのがあるだけ
(多分実戦経験ナシ)ではなぁ・・・。

554 :名無し三等兵:04/04/09 11:17 ID:???
>550
あの3人助けるかどうか?考え込んでしまうのは
俺だけか
 

555 : :04/04/09 12:03 ID:nBe523pl
 イラクで拉致された3人のプロ市民でが、御大作品のセリフを借りるなら
「善意に満ちた救い様の無い馬鹿」と言う奴ですな。

 あのプロ市民どもは大方
「こんな時だからこそ自衛隊でなく我々が行かなくてはならないんです!」
 とばかりに裏口のアンマンからロクな護衛も付けずにイラク入りしたんでしょうが、今のイラクに無防備な民間ボランティアが単身で入国する事がどれほど危険なのか、まるで想像力が働かなかったのでは。

 そして自分たちの勝手な行動の尻拭いを誰がするのか考えてもいないでしょうし、今回の事件によってイラク国内での民間ボランティアの入国・活動も著しく困難になります。
 結局、自分たちの安っぽい自己満足が、同胞たる日本人のみならず、救うべきイラク市民達にまで迷惑をかけてしまう・・ という事がまるで判っていなかったと思われ。

 「地獄への道は善意で敷き詰められている」とはよく言ったものです。

556 :名無し三等兵:04/04/09 12:07 ID:???
佐藤三佐、出動でつよ!

557 :名無し三等兵:04/04/09 12:16 ID:???
>>555
同意する

558 :名無し三等兵:04/04/09 12:33 ID:???
武器を持った救いようの無い悪人
         VS
素手の救いようの無い善人

559 : :04/04/09 12:36 ID:nBe523pl
それと今井の馬鹿餓鬼&馬鹿親を見ていると、「征途」の冒頭の
「あれは本人の責任では無い。
 あの様な人間は精神の自立以前に偏った知識を植え付けられたのだ」
 てな感じのセリフを藤堂提督が言っていましたが、正にその典型みたいな香具師です。

 多分あのサヨ臭い親から、反米反日反軍事をガキの頃から刷り込まれ、それが正義であり、世の中全てにとってためになる事だ・・
 と信じて疑わない、勇気と信念と善意に満ちあふれた馬鹿に育ってしまったんでしょう。

560 :名無し三等兵:04/04/09 12:45 ID:???
大ちゃんに心酔してその言葉を引用するのは結構だが、人を攻撃する武器に使うなよ。

政治的信念を披露したくてたまらないなら被害担当艦スレでやれ。

561 :名無し三等兵:04/04/09 13:00 ID:???
パシストの世界では、日本がベトナム戦やってるけど、史実の
米のようにデルタみたいな部隊作ったのだろうか。
そうの中核に市川がいたら嬉しいな。


562 :名無し三等兵:04/04/09 13:19 ID:???
>>515
どすこい(仮)の続編で本当に京極さんがやったら……

胃もたれしそうなほどくどそうだ。



563 :名無し三等兵:04/04/09 13:22 ID:???
他人任せにするまでもなく、御大作品には、自然とでぶが出てきますが…

564 :名無し三等兵:04/04/09 13:32 ID:???
畜生あのクソデブ、いつか殺してやる

565 :名無し三等兵:04/04/09 13:40 ID:???
>>560
御大作品から伺える左傾運動に向けられる視点がそういう雰囲気なんだから、
そういうカキコが出てきても仕方無いんじゃないのか?

少なくとも「披露」とは違うだろ。

566 :名無し三等兵:04/04/09 13:52 ID:???
 まぁでも本気イラクで日本人を誘拐しようと思えば、わざわざあんなバカ探さなくても
日本の民間人はたくさんいるからなぁ・・・。
 さらい易い、っていうのは確かだっただろうが。

 それよりも「自作自演に決まっている」「あんなバカは見殺しにしていい」といった
2ちゃんに蔓延してる雰囲気はいかがなものか。
 そっちの方がよほど御大作品で「・・・フッ」とか言われそうな態度っぽく見えるけど。

 真田提督じゃないけど「馬鹿ばかりだ」ってな感じですが。

567 :名無し三等兵:04/04/09 13:55 ID:???
イラクネタはお腹いっぱい
もう破裂しそう

568 :名無し三等兵:04/04/09 14:02 ID:???
>>564
ナーカームーラー!

>>567
胃薬、いるか? とりあえず静観するしか無い訳だが。荒れても
祭りでも、しれっとしているのがこのスレの住人。

569 :名無し三等兵:04/04/09 14:07 ID:???
>>568
自前の胃薬飲んで昼寝します

570 :名無し三等兵:04/04/09 14:09 ID:???
>>566
まさかおおっぴらに「あいつら逝ってよし」とはいえまい。
完全に無辜の民間人ならともかく、退避勧告を無視したほうが悪いんだし。
もともと2ch自体右傾的・反左翼的な部分があっただけに、ある意味当然かと。
どっちみち、黒田官兵衛あたりがみたら「お前ら、よくやるよ」と鼻で笑われるだけ。
そういえば、御大にいかなる意味でも鼻で笑われない香具師なんているんだろうか。

571 :名無し三等兵:04/04/09 14:18 ID:???
 多分内心ではこの世のいかなる人間でも鼻で笑われちゃうんだろうけど・・・。

 一応作中で悪く書かれたことのない人はいるな。
 山口多聞とか。

572 :名無し三等兵:04/04/09 14:38 ID:???
>>566
2ちゃんは莫迦で満ち満ちているのは、散々ガイシュツだと思っていたのですが…

573 :名無し三等兵:04/04/09 14:47 ID:???
 RSBCや遥星の世界にも2ちゃんねるってあるんだろうか?

574 :名無し三等兵:04/04/09 14:51 ID:???
新刊を2年おきにしか出してくれない作家なんてただのエロゲオタだ。
そんなやつに笑われたってかまうもんか。

575 :名無し三等兵:04/04/09 14:52 ID:???
ヒロユキが軍に志願してなければ

576 : :04/04/09 14:54 ID:/T04LGl/
 そーいや「紛争地帯のNPO」と言えば、「地連」のノヴァヤ・ロジーナにもC市民支援の
ために派遣されている連中がいましたな。

 アレは今度イラクで捕まった連中より肝は据わっていた様ですが、現地の武装市民集団
に対して文字通りの「開戦の第一撃」を喰らわせていたりしました。

577 :名無し三等兵:04/04/09 14:59 ID:???
>>573
地連世界には、確実にあるな。

578 :名無し三等兵:04/04/09 15:17 ID:???
高遠女史の「ストリートチルドレンなんたら」というNGO団体名を聞いて、ISNGO「チルドレン・オブ・ユニバース」を連想したのは漏れだけではあるまい。
高遠女史の団体は彼女一人の「一人NGO」と呼ばれるほどネットワークの弱い組織だったらしいが。
人質の今井クンの日本国内で運動やってた時代のインタビュー映像を見たけど、三白眼で新城とは別の意味での「凶相」だよな。
人の顔をああこう言うのはアレだけどね。

ああ、オレはすでに御大に毒され始めているぞ!

579 : :04/04/09 15:25 ID:???
>>578

>人質の今井クンの日本国内で運動やってた時代のインタビュー映像を見たけど、
>三白眼で新城とは別の意味での「凶相」だよな。

 でも、別の立場の人間が見れば
「今の日本の若者には珍しい、生き生きとした瞳を持つ素晴らしい若者」
に見えてしまう罠

580 :名無し三等兵:04/04/09 15:39 ID:???
己の主観のみで語る危険性を忘れるな、と。

581 : :04/04/09 15:47 ID:???
>>579>>580

 「征途」の少年時代の本郷大佐も今井クンみたいな感じの子だったりして。

582 :名無し三等兵:04/04/09 15:50 ID:???
高遠菜穂子さんみたく左右の目の大きさの違う肌が地黒な女は「荒淫の相」のはずだな。
アベサダもあんな顔をしていたはずだ。
容姿だけから言えば、あまり母性を感じさせないタイプの女なのが不思議だよな。

583 :名無し三等兵:04/04/09 15:54 ID:???
ROE空中分解だなこりゃ・・・
ハリマと同じところへ逝った

584 :名無し三等兵:04/04/09 15:58 ID:???
延期が裏目にでたね…
予定の通りに発売していたら、グッドタイミングだったのにな。

585 :名無し三等兵:04/04/09 15:58 ID:???
クロコダイルもな

586 :名無し三等兵:04/04/09 16:03 ID:???
ちょっと上祐に似てたね。今井氏。
>>566
まともな意見が聞きたければ、どっか別の掲示板に行くべきかと。

587 :名無し三等兵:04/04/09 16:03 ID:???
>>573インターネット=アメリカの軍事通信網だからねえ・・・
多分ソ連や日本その他では整備できるだけの費用が無いと思うよ。

国内の通信網のみでもインフラ予算から何から様々な問題が山積してるから
あったとしても今の「2ch」と言うよりは草の根ネットみたいなのでは?
宇宙での通信ならどうなのか分からないけど。

地連といえばVネット。RSBCだともっと性質の違った所だったろうね。
戦争経験者と戦勝・経済成長で「まともな」人間多そうだし。

588 :名無し三等兵:04/04/09 16:12 ID:U5w2vEdG
>>587
現に定期的に戦争を経験していて、なおかつおおむね勝利を収めており、経済成長も順調だった時代のアメリカを思い返すとRSBC世界の日本もあまり幻想抱けない(笑


589 :名無し三等兵:04/04/09 17:30 ID:???
ただ、宗教関連に関してはアメリカよりはうまくやれそうな悪寒。
ユダヤ・ロビーだのWASPの縛りだのもないし。
どこまでも宗教を客観的に見そうだし。
「日本人国籍」というのがグリーンカード以上に価値を持つなら
「日本人になる」ということが他国人には非常に難しいため、発展は早々に頭打ちになりそうだ。
在日などはともかく、今のアメリカのように黒人でも白人でもアラブ人でもアメリカ人になれるわけじゃなさそうだし。


590 :名無し三等兵:04/04/09 17:40 ID:???
塹壕の中で、這い蹲ったまま補給を待っています。
周りには意羅区弾が炸裂し、戦の行方は目処がたちません。
古参信者から、次の補給が何時になるか判らないと言われ、
気が狂いそうです。
では、お体に気をつけてください。
                  あなたの息子より




591 :名無し三等兵:04/04/09 18:09 ID:???
アメリカとは違い、宗教には寛容で、イスラム勢力ともうまくやっていける世界的覇権国家。
……それってモンゴル帝国だよな。まあほとんど同人種だし。漢民族よりむしろ近いから。


大戦中の大日本帝国陸軍が占領地に神社を建立して、部隊によっては現地人に参拝させたりして、さらに部隊によっては半ば強制していたのは事実らしいので、あまり誉められたものでも無いと思うが。
そういう戦前には実在していた狂信的神道信者を始末して、「宗教:神道(かなり消極的)」な日本人が異なる宗教とうまく関係を築いていったなら、合衆国よりマシな覇権国家になりえたかも。

592 :名無し三等兵:04/04/09 18:33 ID:???
つまり、覇権国家にとって神社本庁の香ばしい人は有害ということか


593 :名無し三等兵:04/04/09 18:43 ID:???
>>591
その手の資料を大学の図書館でちょっとだけ漁ったことがあるんだが、
かの半島ではむしろ積極的に神社の勧進を推進した現地半島人が居たそうな

まぁ、同化推進派の一つの動きということなのかも知れんが。
とかく、どこにでもある光景かも知れんが、歴史は複雑だな。

594 :名無し三等兵:04/04/09 20:22 ID:???
      ∧虎∧
      (´∀` )-、 / ̄ ̄ ̄ヽ
     ,(mソ)ヽ    l| ●)●):::| イガワ、すきにしていいよ
     / / ヽ ヽ  lヽ ∀  ::ノ
   ̄ (_,ノ ̄ ヽ、_ノ ̄∪ ̄∪ ̄


595 :名無し三等兵:04/04/09 20:33 ID:???
文庫版の「征途」を読み返しているのだが、横山恵一の解説に
「大作『レッドサンブラッククロス』と『皇国の守護者』も目下、進行中と聞く。
読者として、続編の刊行を鶴首して待ち望むものである」とあるのだが
「皇国の守護者」は、ご存知のとおり出ているのでもしかしたら・・・

596 :名無し三等兵:04/04/09 20:45 ID:???
>>595
君は「皮肉」という単語を知らんのかね?

597 :名無し三等兵:04/04/09 20:57 ID:???
>>596
俺は、、、信じたい。 偽善かもしれんが。

598 :名無し三等兵:04/04/09 21:05 ID:???
>>591
今の日本人がほとんど無宗教に近いのは、戦前の皇国史観がほぼ完全にぶち壊されたことにもよるのだけど。
敗戦に匹敵する精神的革命なしに、どれほど戦後日本人に近い乾いた宗教観をもてるかは微妙だ。
江戸時代はそうだけど、だからこそ明治になってあれほど躍起になって皇国史観をおしつけたわけだから。
一旦皇国マンセーで凝り固まったのをどうにかするのは難しい。
まあ基本が多神教なら、ローマ帝国風味にあまり容喙しない方針でいけばいいのかもね。
おまけに御大の描く日本は、原則的にシーレーンの支配にのみ関わってそうなので。

599 :名無し三等兵:04/04/09 21:17 ID:???
>>598
日露戦争の事実上の敗戦や大正デモクラシーの継続っていう要素を鑑みると
それほど皇国史観も強烈なもんじゃないと思うけどなぁ・・・
天皇絶対視が弱まってないと憲法改正とか出来ないと思うし。

600 :名無し三等兵:04/04/09 21:19 ID:???
多分、桜会事件で壊滅したんだよ

601 :名無し三等兵:04/04/09 21:28 ID:???
昭和天皇のお人柄が随分と反映されそうだけど…
ヒドラの学術論文が増えそうだな…

602 :名無し三等兵:04/04/09 22:10 ID:???
皆、日常的になりすぎて気づいてないだけ。
共産党の一番エライ人やプロ市民達でさえ、正月には神社にお参りに行く。

603 :凶相の今井クン:04/04/09 22:15 ID:???
http://news.goo.ne.jp/news/picture/jiji/20040408/1753211.html

確かに目つきが尋常じゃ無い。新興宗教系に目が座っている。
このスレでなら言えるが、凄く悪い意味で軍服が似合いそうなタイプだよな。

604 :名無し三等兵:04/04/09 22:17 ID:???
>603
貴公、私と同じところを見ているようだが、誤爆だw

605 :名無し三等兵:04/04/09 22:32 ID:???
>603
俺の知り合いにそっくりだw

606 :名無し三等兵:04/04/09 22:54 ID:???
>>598-599

オヤジの実家(中部地方の某県)は神道で、未だ明治以降
の皇室写真は妙に充実している訳だが。

即位、ご成婚、即位何周年、崩御、その他もろもろ(総天然色もアリ)・・・

家は粗末だと思うが、皇室関係の物に対する配慮は凄いね。

オヤジの兄貴は二名戦死(レイテとルソン)しているが、学徒
出陣時の栄光?の写真は相変わらず皇室の写真と共に飾られている。

明治生まれのばあちゃんは、最後まで天皇万歳だった。

少なくとも、戦前〜戦中で神道あるいはそれに関わるようなライン
にいた人、あるいは家では、まだ皇室に対する考えはそれほど
変わっていない、と実感する。

昭和末期から平成にかけて、多数再建立された戦死者の墓。

その墓には、任官時の階級、所属した部隊、戦死した状況と場所、
そして戦死後の階級が刻まれている。

息子が戦死したことで、家を継ぐものが無くなり、、昭和が
終わって(戦前生まれの人が物故して)家系が断たれて
しまった所も少なくない。

そして、墓に書かれた未亡人の赤字が妙に映えて痛々しい。

607 :名無し三等兵:04/04/09 23:07 ID:???


608 :名無し三等兵:04/04/09 23:09 ID:???
率直に思うところを言えばいいじゃん

609 :名無し三等兵:04/04/09 23:19 ID:???
大ちゃんが嫌いなのは思想が左寄りかどうかじゃなくて
己の意見をさも世の正論・常識かの如くすりかえて
押し付けようとする輩だと思うんだが…。

610 :名無し三等兵:04/04/09 23:24 ID:???
>>609
だな。そんでもって「今までのところ」そういった態度は主に左翼な方々に多かっただけの話で・・・・
これからはどうなるやら誰にも分かりゃしねぇんだが。

611 :名無し三等兵:04/04/09 23:28 ID:???
>>609
自分の意見を言うのに何の羞恥も感じていないようにしか見えない連中のことですね。
もう、僕なんて2ちゃんねるに書き込むのだって恥ずかしくてたまらないのに。

612 :名無し三等兵:04/04/09 23:38 ID:???
今度はブルガリアで毒ガス(テロ?)だとさ…
火葬戦記もびっくりの世の中になってきたな。

613 :予備政治士官 ◆MVChfC0L7Y :04/04/09 23:40 ID:???
「戦争危険は国の責任さ」

−帝国海軍少将(当時) 真田忠道−

614 :名無し三等兵:04/04/09 23:40 ID:???
毒ガステロは95年に経験済みっすけどね。

615 :名無し三等兵:04/04/09 23:44 ID:???
>614
そうなんだけれどもね…
ここ一月位の慌しさがなんともねぇ…

616 :名無し三等兵:04/04/10 00:04 ID:???
アメリカの特殊部隊で急襲する……してもらうんだとさ。
そんなことするから属国扱いされるんだよな。

でもほかに途もなし。

617 :名無し三等兵:04/04/10 00:06 ID:???
国際テロ特別機動展開部隊は?

618 :名無し三等兵:04/04/10 00:12 ID:???
>>617
訓練中で、まだ投入できないんじゃない?
新城の近衛連隊がクーデターに(連隊規模では)投入できないように。

619 :名無し三等兵:04/04/10 00:13 ID:???
導術カフェ→ウェイトレスさんがすぐに疲れてしまうので営業時間が短い。

それにしても、『れいこさんとさえかさん改』は傑作だな。吹いた。

620 :名無し三等兵:04/04/10 00:16 ID:???
結局イラク問題を解決する方法はこのスレ的にはどうなのかな?
最終的に石油の利権を手にできれば勝ちなの?

621 :名無し三等兵:04/04/10 00:19 ID:???
プレイヤー(小泉)が何を勝ちか判ってないような気がするんだが・・・

622 :名無し三等兵:04/04/10 00:21 ID:???
日米英連合が成立すれば勝ち。

623 :名無し三等兵:04/04/10 00:22 ID:bEbv6Hvb
征途の4巻はまだですか?

624 :名無し三等兵:04/04/10 00:23 ID:???
>>621
答えの出ないこと書かれてもな。

>>622
不謹慎だが、座布団一枚!

625 :名無し三等兵:04/04/10 00:24 ID:???
征途外伝はまだですか?

626 :名無し三等兵:04/04/10 00:41 ID:???
鹿内さんがイラクの友人に連絡して、ナシつけてくれるかな。

627 :名無し三等兵:04/04/10 01:02 ID:???
もし漏れがプレイヤーであるならば御大の新刊が刊行されれば勝利だ。
濃隅のばやいはしらんが

628 :名無し三等兵:04/04/10 01:24 ID:???
>>626
一瞬実在の鹿内さんのことかとオモタw

629 :名無し三等兵:04/04/10 02:33 ID:???
>>616
使えるものなら、使えばよいのでは。
見栄を張っても仕方あるまい。

>>618
部隊編制から今日で12日めですな。

630 :名無し三等兵:04/04/10 04:57 ID:???
>>560
知り合いの米国人への手紙で使ったらジョークと思われたらしくウケた>大ちゃん的歪曲な表現
ワスプの感性は不可解極まれり。でかるちゃー


631 :名無し三等兵:04/04/10 07:09 ID:???
>>630
そりゃ大ちゃんの文体が英国産諜報小説の影響受けまくりだからなのでは。

632 :名無し三等兵:04/04/10 09:32 ID:???
ジャックヒギンズとか好きなんだろうな、大ちゃん。
まるまる一本外伝でパロディやってくらいだし。

633 :名無し三等兵:04/04/10 12:08 ID:???
不謹慎は承知だが言わせてくれ
あの3人が拉致されたと聞いたときから皇国6巻冒頭の、新城が佐脇に語りかけるシーンが頭から離れないんだ

おそらくは大喜びだろう。これでようやくなれるのだ
救国の英雄に
まことにおめでとう!

救国のくだりは自らの信条と読み替えてくれ
俺の心もいい加減捻じ曲がっているなと再認識させられる

634 :名無し三等兵:04/04/10 12:33 ID:???
>>633
死んだ、ごろつきのSA隊員を讃える歌の様な物ですか?
しかし、殉教者に成って貰うと、爾後に悪影響しか残らないから、
是が非でも生存したまま保護しなければ。

635 :名無し三等兵:04/04/10 12:49 ID:???
>>634

>是が非でも生存したまま保護しなければ。

 そして無事日本に帰国後、記者会見で関係者への謝意も無しにひたすら自己正当化
に終始したり、互いに責任のなすりあい(「ボクは性急なイラク入りには反対したのに、
アイツが強引に我々を引っ張った」「いや、それは違う。 状況が落ち着くまでしばらく
ヨルダンで様子を見よう、と言ったのに、あいつは「何を言っているんです! 今我々が
行かなくて誰が行くんですか!」とせかしたんだ」てな感じ)をキボンヌ


636 :名無し三等兵:04/04/10 12:53 ID:???
>>633

漏れはパシストのポール・ラインバーガー博士の、日本人の精神を補完する存在としての日本国家を連想したよ。悪い意味で。
政府が何度も出した渡航延期勧告に従わず自分の自由で危ない目に遇ってもゴネれば国が何とかしてくれる。いや、なんとかしてくれなきゃならない。たとえどんな犠牲を払っても。
結局左翼ってのは、政府(国家)を自分の反抗やわがままを受け入れ、ピンチの時には尻拭いをしてくれる「親」だと思っているんだと痛感した。
反米運動も同じ。ある意味日本国やアメリカ合衆国をこれほど無邪気に信じている者はいない。
ハインライン大使の秘書官の言う、もう政治運動ですら無い反抗期。永遠の反抗期。
最悪のパターナリズムだ。
個人の自由に伴う責任という価値観を、多くの日本人がこれほどまでに理解していないことに絶望すら覚えた。

御大の「ROE」がこの事件のストーリーだったら、漏れは「あー今回は駄作だな」「左翼を悪く描き過ぎるのには食傷だよ」とか呟いて単行本を投げ出したと思う。
現実がこうだからなあ。

637 :名無し三等兵:04/04/10 12:56 ID:???
>>634
もしも、だ、もしもこれがやつらの自作自演だったら…
本当に面倒くさいことになるな…殺しても助けても。

638 :名無し三等兵:04/04/10 13:00 ID:???
>>636
日本人的な感情を悪用しているように見えますね、自分の自由で危ない目に遇ってもゴネれば国が何とかしてくれるっていうのは。
実際、日本人は同胞のためならば徹底的に利己的なものを否定しちゃうことが結構あるから。
あくまで、これは相互に行われるものでなければならないと思うけど、あいつらそんなつもりどころか
そんなことすら考えていなさそうだもん…。

639 :名無し三等兵:04/04/10 13:17 ID:???
つか左翼だからDQNジサクジエンって安直なネタに走るほうが痛い・・・・・まーここ2ちゃんだからしょうがないか

640 :名無し三等兵:04/04/10 13:22 ID:???
米軍が救出or解決したら、今度は「米軍陰謀説」に切り替わるのだろうね…

641 :名無し三等兵:04/04/10 13:30 ID:???
>>640
助けられなくてもな・・・

642 :名無し三等兵:04/04/10 13:59 ID:???
拘束されたのが左側だっただけで、いつの間にか民間人でイラク入りしているのは全部左巻きって話しになってないか

643 :新刊案内に騙された名無しさん:04/04/10 14:05 ID:???
君たち、新作を待つことに比べたらこのネタの結果はすぐ出るんだぞ

俺の親族・友人でもない者が、死のうが生きようがどうでもいいんだが

644 :名無し三等兵:04/04/10 14:05 ID:???
そもそもここは佐藤大輔スレ
イラクネタはニュー速でやれよ莫迦供

645 :コヴァ:04/04/10 14:16 ID:61id7qV8
>>606
折れの母方は神道ではなく、左傾化した真宗大谷派の門徒だったが、祖母は亡くなるまで昭和天皇の御真影を拝んでいた。

646 :名無し三等兵:04/04/10 14:16 ID:???
ここでイラクネタ話してる奴も、>>644も莫迦。
フン、莫迦だ。莫迦ばかりだ。

647 :名無し三等兵:04/04/10 14:51 ID:???
>>644
イラク板でやってますが・・・

648 :名無し三等兵:04/04/10 15:31 ID:???
じゃあここでやるな

おれも莫迦だなー

649 :名無し三等兵:04/04/10 16:31 ID:???
莫迦だ。莫迦ばかりだ。


漏れもナー_| ̄|○

650 :名無し三等兵:04/04/10 16:34 ID:???
でも、御大作品の要素の肝にはなりえるよね。
自分達を否定する思想を持つ人間であっても、自国民なら助けなければならない。
それが自分達に課せられた職務or義務だから、とかなんとか。

651 :名無し三等兵:04/04/10 16:42 ID:???
狂言誘拐は司法の管轄であって御大の管轄ではない

652 :名無し三等兵:04/04/10 16:42 ID:???
莫迦だ、莫迦ばかりだ

653 :名無し三等兵:04/04/10 16:43 ID:???
スマン、俺も莫迦だ。
莫迦という名前の病気なんだ…
許してくれ

654 :名無し三等兵:04/04/10 16:57 ID:???
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  | 莫迦に付ける新刊はないよ
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

655 :名無し三等兵:04/04/10 17:06 ID:???
>>654

しかし、我らはその新刊を待ち望んでいる莫迦なのです。

656 :名無し三等兵:04/04/10 17:23 ID:???
ttp://alucard-k.hp.infoseek.co.jp/lovedog/masao.jpg

657 :名無し三等兵:04/04/10 17:47 ID:???
>>637
ジサクジエンかどうかは本当に謎なところだが、
連中の送りつけたCD−Rがイスラエル製だった、というのは
御大的皮肉的側面に通じる部分があるような気がした。

どっちにしても。

658 :名無し三等兵:04/04/10 18:09 ID:???
 「プロ市民」どもに自作自演をするような知能があるとは思えん。
 よしんば奴ばらがそんなことを考えたとして、イラク人の側がそれに付き合ってやる理由が
どこにある?
 こっちは銃持ってんだ、金だけ貰って男はバラして、女は犯ってからバラしてどこかに
埋めちまえ・・・とか思われてその通りにされるのが関の山だと思うが。

「自作自演」とか言ってる奴らはこのままだと確実に3人が殺されるという現実に
小便ちびってどうにか人死にがでない結末を捻れた形で妄想しているようにしか見えんが。

 あの発想って平和ボケの総天然色見本という感じがするが。

659 :名無し三等兵:04/04/10 18:15 ID:???
日本人が噛んでいるという可能性は指摘されているな。


793 名無しさん@4周年 New! 04/04/10 18:09 ID:4/DYGE3i
イラクで起きた邦人人質事件で、犯行の様態や声明文の特徴から、武装グループ「戦士旅団」の中に、
日本人がいるのではないかとの重大な疑惑が浮上。そのため、政府、警視庁は9日、
事件対応のためヨルダンに派遣するTRT(国際テロ緊急展開チーム)の中に、中東に詳しい外事関係の専門家多数を加えることを決定した。
この疑惑の根拠として、公安幹部は、今回の事件の犯行声明文の書き方はかつてパレスチナ・ゲリラに加わって暴れた
日本赤軍のイスラエルに対するアジテーション(通称:シゲノブ・ビラ)そっくり。いかにも日本人が書かいたか、書かせている疑いが強いと言う。

http://www.tokyo-sports.co.jp/hp/index.htm

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040410-00000201-yom-int
爆破テロなど直接的な攻撃ではなく、人質を取って目的を達成しようという手口から、日本の警察当局からは、
誘拐で得た身代金を資金源にしている南米のコロンビア革命軍や、1970年代の日本赤軍との類似についての指摘も出ている。


660 :名無し三等兵:04/04/10 18:20 ID:???
 事実はさておき「陰謀論」にころっと転ぶ人間がやたら多いな・・・と今回のなんやかやを
見てると思う。
 もう少し自分の頭で考えるようにすればいいのに・・・いや自分の頭で考えても
この程度なのかもしれないが。

 真田提督や新条あたりに思いきりバカ(莫迦ではなく)にされてそうだ。

661 :名無し三等兵:04/04/10 18:27 ID:???
>>660
あんた、凄く馬鹿に見えるぞ。

662 :名無し三等兵:04/04/10 18:28 ID:???
 だれかバカと馬鹿と莫迦の差を解説して・・・。

 いやマジで意味が解からん。

663 :661:04/04/10 18:28 ID:???
おお、思わず書き込んでしまった。ここにはそぐわないな。とりあえず>>661は取り消しておこう。
流石に言いすぎだな。

664 :661:04/04/10 18:30 ID:???
>>662
実は、俺も聞きたい……。


665 :名無し三等兵:04/04/10 18:32 ID:???
>662
俺も聞きたい。
教えて、>660の中のエロイ人。

666 :名無し三等兵:04/04/10 18:33 ID:???
 莫迦=仏教用語
 馬鹿=中国の故事に基づく言葉
 バカ=日本語の嘲笑用法

 だと思ったけど。

667 :名無し三等兵:04/04/10 18:40 ID:???
 うわ、不吉な番号(汗

 ヤークトパンテルに乗ってパナマに逝ってきまつ・・・。

668 :名無し三等兵:04/04/10 18:42 ID:???
>666-667
せっかく人がいい感じに忘れて幸せになってたのに思い出させるなよ!!!!!

669 :名無し三等兵:04/04/10 18:42 ID:???
667が向かったのは星のパナマだった

670 :名無し三等兵:04/04/10 18:42 ID:???
>666
ふむ。
で、日本語して用いる上で、意味に違いはあるのかね?

671 :名無し三等兵:04/04/10 18:47 ID:EFC4tZlj
>>670
ある。
少なくともこのスレッドでは大いに。

672 :名無し三等兵:04/04/10 18:56 ID:???
 「莫迦」も「馬鹿」も語源は同じ(梵語で”愚者”を意味する”マハーラーカ”が語源)で、
漢字を当てたのが中国か日本かの違い、ということだが。

 ただ御大作品で「莫迦」っていうのはいい意味で使われてたりもしてるよね。
 新条の「莫迦だ。莫迦ばかりだ」(でも、内心ちょっと(いやかなり)嬉しい)みたいに。

 カタカナの「バカ」っていうのは「サヨク」とか「ブンガクのセンセイ」みたいに、なんか
字面でいっそう頭が悪そうに見える、っていう用法でしょう。
(これ、もともとは「漢字が読めないのでルビ振ってもらえないと読めないんだろ、お前」と
いうところから来ているらしい)

673 :名無し三等兵:04/04/10 18:57 ID:???
 新城だった(汗
 スイマセン剣牙虎のエサにしないで下さい(懇願

674 :名無し三等兵:04/04/10 19:00 ID:???
レオン、すきにしていいよ

675 :名無し三等兵:04/04/10 19:09 ID:???
アプロ、すきにしていいよ

676 :名無し三等兵:04/04/10 19:15 ID:???
でも今回の話を聞いて、本当に>>636の話を思い出したよ。
国民を守るのは近代国家の基本的な義務だが、
現在の母国を否定する、ひいては反旗を翻す、ということは
つまり端的に言えば自分の国に守ってもらう権利を放棄すると宣言する、ってことが分かってない。
しかしもちろん、それが度を越せば自由な批判の封殺、国家による統制と国民の盲従につながるわけだが。
それに、これから先、中国やら半島やらと渡り合うにも米軍の存在は不可欠だ。
しかしなんだこのインタビュー。

677 :名無し三等兵:04/04/10 19:17 ID:???
>>662
当用漢字にないのを代用したのが馬鹿じゃないの?

678 :名無し三等兵:04/04/10 19:31 ID:???
簡単に人を莫迦呼ばわりするのは良くないと思うがねぇ。
例えここが2chだとしても。

679 :名無し三等兵:04/04/10 19:44 ID:???
>>678
 そんなこと言ったら御大作品は読めないぞ?
 新城や真田はどうなるんだ。


680 :名無し三等兵:04/04/10 19:55 ID:???
>>676
真のコスモポリタンというか、生まれ育った国を本当にドライに突き放して、自分一人の力量だけで世界を渡っていくという生き方はあっても良いと思うよ。
その能力さえあればね。ほとんどの者がそんな能力は持たないんだが。
個人が自己責任において危険な紛争地域に入るのも、近代民主主義国家が尊重すべき個人の自由だと思う。
今回のは違うな。自由に好き勝手やるけど尻拭いは全部国にやらせようというおそるべき無責任ぶり。
やっぱり「反抗期」なんだな。
別作家?の言葉を借りれば、近代精神を持っていないんだな。こいつらは。

681 :名無し三等兵:04/04/10 20:00 ID:???
>>677
故事としては秦の始皇帝が死んだすぐ後あたりまでさかのぼれる>馬鹿

682 :名無し三等兵:04/04/10 20:00 ID:???
>>672
馬、鹿って史記からきてるものかと思っていました。さらにその語源があるのですね。

683 :名無し三等兵:04/04/10 20:46 ID:???
>>637
EOWS的解決法があるぢゃないですかw

684 :名無し三等兵:04/04/10 21:44 ID:6MuMUTA7
そういや今日遥星の1、3巻の新品を見た。でも捕獲する術がなかった
同士684まかせた。若松のジャスコへ急げ!

685 :名無し三等兵:04/04/10 21:47 ID:???
>>683
うむ!
BOWS的解決法

 宇 宙 食 !!

686 :名無し三等兵:04/04/10 21:54 ID:???
第一平成丸のお仕着せロボが持ってきた盛り蕎麦萌え。

687 :名無し三等兵:04/04/10 21:59 ID:???
>>683
彼らのお仲間は多種多様、有害無害、有象無象、遠近、右左、色々いらっしゃるようですから、
「選抜」に苦労しそうですね。

>>684
同志、いってらっしゃい。

688 :名無し三等兵:04/04/10 22:04 ID:???
>>679
多分香具師らは香具師らでバカだ間抜けだ非常識だと散々言われてるだろうから
それはそれでよし。
非常識なヤツのことを「常識莫迦」というが、奴らは完全にそれだし。

689 :名無し三等兵:04/04/10 22:16 ID:???
ぜんぜん違う話でスマンが
皇国の7巻に出てくる「皇都視警院」と、8巻の拝堂羅卒長の所属する「都令院警保局」はどう違うのかな?
刑事警察と一般警察の位の違いか。 もしかして、首都警と自治警の関係(ry

剣牙虎のいる陸軍に対して、狼をつれて巡回する機動羅卒隊を妄想してみる。


690 :名無し三等兵:04/04/10 22:27 ID:???
陸軍に対抗してアスローン獅子を輸入

691 :名無し三等兵:04/04/10 23:06 ID:???
猫だろうやはり。
にゃー。

692 :名無し三等兵:04/04/10 23:18 ID:???
何か勘違いした皇都視警院、家猫を配備。仕事しないわ引っかくわ雌猫を追っかけるわの大失態。

693 :名無し三等兵:04/04/10 23:20 ID:???
猫はいいぞ、猫は。

694 :名無し三等兵:04/04/10 23:24 ID:???
ここは、猫好きな人が多いインターネッツですね。
お土産を置いていきます。

ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/6684/BrowserCrash.html

695 :名無し三等兵:04/04/10 23:28 ID:???
匪賊よりも匪賊らしいと言われる対匪賊課が存在しててだな、
そこには食い意地の張った黒猫がいて
「おれはネコにゃにゃい」とか、相棒に口の中に手を突っ込まれながら言ってるんだ、きっと。

696 :名無し三等兵:04/04/10 23:29 ID:???
猫は9500年前のキプロス島で、既にペットだったようだし。

697 :名無し三等兵:04/04/10 23:33 ID:???
ゴルァー。
ブラクラを踏んじまったじゃねぇか。

ハァハァ

698 :名無し三等兵:04/04/10 23:38 ID:???
対匪賊課が追い求めている最大最凶の匪賊は実は大店の経営者で、
皇国そのものをも動かせる実力者でもあるわけでつよ。

699 :名無し三等兵 :04/04/11 00:01 ID:???
うおおお
部落ら大量ー、仕事が手につかないーーーーー。




700 :名無し三等兵:04/04/11 00:03 ID:???
>>699
千早も子猫の頃はあんなんだったんだろうか?

701 :名無し三等兵 :04/04/11 00:07 ID:???
虎の仔を考えると・・
耳がもっと丸っこくて、手足が相対的に大きいのだろうな・・。
で、離乳以降には、上顎の犬歯がどんどん目立ってくると。

702 :名無し三等兵:04/04/11 00:19 ID:???
>>694
グロ画像(;´Д`)ハアハア

703 :名無し三等兵:04/04/11 00:56 ID:???
つまり>>694は見た物の心を奪う精神的ブラクラなのだよ!

704 :名無し三等兵:04/04/11 00:57 ID:???
>>703
なんだってー(AA略

705 :名無し三等兵:04/04/11 01:13 ID:???
皇都視警院 主力警護獣 ちはにゃ
         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     / /           \ ヽ、::::|   いや、そんな事言われても
    /    ●         ●     ヽ|               ワテら猫やし
     l   , , ,                     l 
    .|        (_人__丿  """     | 
     l        ヽノ            l   
    ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ        /
      `/    |   |    \    /



706 :名無し三等兵 :04/04/11 01:17 ID:???
やはり主力なのか。
進軍勢力の進路上に座り込み、小首を傾げて見せるだけで士気が崩壊するのか。


707 :名無し三等兵:04/04/11 01:27 ID:???
都令院警保局 主力警邏獣 チハ
         -、            ,.-、
        ./  .\          /  ヽ
       /    ;ゝ--──-- 、._/    .|
       /,.-‐''"´          \   |
     /                ヽ、 |
    /  ●                ヽ|
     l       (_人__ノ         ●   l ウチも猫なんだけど
    .|  ´´    |   /            |   て言うか何で剣牙虎使わないの?
     l        ヽ_/         ´´  l
    ` 、                    /
      `ー 、__              /
          `'''ー‐‐──‐┬‐‐'''""
           /      |
           /        |

708 :名無し三等兵:04/04/11 01:30 ID:???
>>694
悪魔だ!貴様は大悪魔だ!

709 :名無し三等兵:04/04/11 01:40 ID:???
吉田戦車の漫画に子猫部隊ちゅうのがあったなあ。
武装した子猫が隊伍を組んで侵攻。可愛くて抵抗できない
味方は壊乱。

710 :名無し三等兵:04/04/11 01:43 ID:???
>>694は凱帝国の主力戦闘獣のリストですか?

711 :名無し三等兵:04/04/11 01:46 ID:???
にゃー

712 :名無し三等兵:04/04/11 02:02 ID:???
昨日、近所のブクオフに行ってみた。
ノベルスのコーナーに信長の3巻がぽつんと置かれていた。

「この人はなぜ3巻だけを手放したんだろう…」

そう思うと、なんだか悲しくなってしまった。


ま、それはそれとして。
おまいさんがたは>>694みたいな煽り・荒らしに耐性の無い人なんですね。

…畜生、漏れもだよ(;´Д`)ハァハァ

713 :名無し三等兵:04/04/11 02:21 ID:???
>>694
てめぇこのやろうぶらくらはるんじゃねぇ


ハァハァハァハァ

714 :名無し三等兵:04/04/11 03:12 ID:???
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  | 一仕事終わったよ。
    |::::::::::   (●)     (●)   | 
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ




715 :463:04/04/11 03:13 ID:???
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /    ___  ___  ヽ    
    l:――‐|::::::::::::::::|―|:::::::::::::::|―. |   
    |::::::::::  \_/  \_/  | さて日本に戻るか・・・
   |:::::::::::::::::   \___/    | 
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ  


716 :名無し三等兵:04/04/11 04:13 ID:???
roe書き直しにかかれ。

717 :名無し三等兵:04/04/11 04:28 ID:???
可及的速やかに、でだ。

718 :名無し三等兵:04/04/11 05:50 ID:???
         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /     /       \      ヽ|
     l   , , ,                  l 佐藤先生
    .|       / ̄\_/  """   |  きょうは書くタネ
     l                      l
    ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ        /
      `/    |   |    \    /



719 :中帝新聞:04/04/11 08:06 ID:???
【皇都=嶋田昭浩】東方辺境領姫人質事件で、
「虎虎虎」を名乗る犯人グループと、
人質となった帝室直轄領ユーリアさん(帝国秘)との間に
接点があった可能性が浮上した。

ttp://www.chunichi.co.jp/00/kok/20040411/mng_____kok_____002.shtml

720 :名無し三等兵:04/04/11 10:01 ID:???
>>694
こら!なんてもの張るんだ!!


……(;´Д`)ハァハァ

721 :名無し三等兵:04/04/11 10:19 ID:???
そういや『敵は匪賊』シリーズもずいぶん出ていないな。
スレ違いだけど。

722 :名無し三等兵:04/04/11 11:37 ID:???
>>694
ブラクラ危険、勉強できないぞ


ハアハア

723 :名無し三等兵:04/04/11 16:46 ID:???
694にBrowserCrashって書いてないか、藻前ら・・・・・・・うわっ

724 :名無し三等兵:04/04/11 18:01 ID:???
>>694
こんなに踏みたくなったブラクラは初めてでつ。
突撃しまーす

725 :名無し三等兵:04/04/11 20:31 ID:Zgirra6M
本日天山出版刊「逆転・太平洋戦記2」を保護しマスタ。
でも文庫版持ってたんだよね…。

726 :名無し三等兵:04/04/11 20:34 ID:???
さげ忘れてもた。マリアナにちょっとイテキマース!

727 :名無し三等兵:04/04/11 20:45 ID:???
そういえば御大にマリアナ沖海戦のネタって無いね。
ひっくり返しようの無い状況って事か。

728 :名無し三等兵:04/04/11 21:22 ID:???
ROE

RSBC外伝「交戦規則」の長編版。ルール爆撃作戦を詳細に描く。
ちなみに以後、本編続刊パナマ3は何事もなかったかのように、講談社から発売される。

だったらどうする?

729 :名無し三等兵:04/04/11 21:38 ID:???
>>727
御大は小沢に勝たせたくないんだろう。

730 :名無し三等兵:04/04/11 21:45 ID:???
>728
個体が投げ出しては積み上げ直す物もまた
その個体同様に遺伝子の表現形だという言葉を
思い出すな。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,;(((((((((ミ
       ミ 、 ,  ミ
       ○^~ ○ る
       |ヽЦ / |
     ⊂\へ /⊃━・~~~
    ///  ̄/_/:::::/
    |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
  / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
/______/ | |
| |-----------| |


731 :名無し三等兵:04/04/11 21:46 ID:???
>>728
どうせ本編も、パナマ6ぐらいで止まるだろうしな・・・ヽ(`Д´)ノウワァァン

732 :名無し三等兵:04/04/11 21:49 ID:???
するってえと、講談社の次は角川でまた3・4巻ほど・・・

733 :名無し三等兵:04/04/11 22:00 ID:???
その次は光文社で・・・

734 :名無し三等兵:04/04/11 22:06 ID:+gUydixI
その次は、フランス書院

735 :名無し三等兵:04/04/11 22:06 ID:fqT4onyG
さらに早川、創元へと。
最終的にはハルキ文庫?

736 :名無し三等兵:04/04/11 22:07 ID:???
最後は幻冬舎?

737 :名無し三等兵:04/04/11 22:09 ID:???
そういえば御大の作品で、小沢中将が出てくる事ってなかったなあ。

738 :名無し三等兵:04/04/11 22:14 ID:???
>>732-736
全出版社制覇をうたってた、江川達也ですかい?w

739 :名無し三等兵:04/04/11 22:18 ID:???
なぜか講談社学術文庫から出る。

740 :名無し三等兵:04/04/11 22:26 ID:???
なぜかちくま新書からry)

741 :名無し三等兵:04/04/11 22:31 ID:???
いや、岩波文庫だ

742 :名無し三等兵:04/04/11 22:33 ID:???
>737
「真珠湾の暁」で「開戦時の機動部隊指揮官として最も適任」とか有るので、
人物評価としては悪くないと思うんですけどねえ。
「主砲射撃準備よし!」のウォーゲーム版RSBCではGF長官になってるのに、
小説版RSBCではキッパリとスルー。ちょっと寂しい(´д⊂


743 :名無し三等兵:04/04/11 22:37 ID:???
開戦前に栗田がGF長官だったから、艦隊司令の椅子がもうないんだろ

744 :名無し三等兵:04/04/11 22:38 ID:???
岩波ジュニア新書だったら楽しいな。

745 :名無し三等兵:04/04/11 22:39 ID:???
栗田は海大出てないんだよ?

746 :名無し三等兵:04/04/11 22:42 ID:???
マジレス。新潮社だったら、完結までつきあってくれそうなんだが・・・

747 :名無し三等兵:04/04/11 22:44 ID:???
ジャンプノベルからひっそりでるが、ここの住人にも気づかれない。

748 :名無し三等兵:04/04/11 22:44 ID:???
何故かポプラ社から

749 :名無し三等兵:04/04/11 22:47 ID:???
ソノラマ文庫に移籍。なぜか、この作品だけカバーが緑背になり、オールドファンが感涙。

750 :名無し三等兵:04/04/11 22:49 ID:???
>>737
小沢がモデルのノルトマン少将(「勇者の如く倒れよ」)がいるな。

751 :名無し三等兵:04/04/11 22:51 ID:???
文庫 クセジュにきまっとる

752 :名無し三等兵:04/04/11 22:51 ID:???
青心社文庫に移り、編集の要望で鷹井大尉が主役となる。
予想通りアニメ絵が表紙となり、これまた予想通りここのスレが荒れる。

753 :名無し三等兵:04/04/11 22:52 ID:???
富士見ファンタジア文庫から出てイラストが萌え系になったあげく豪屋大介と見分けがつかなくなる。

754 :名無し三等兵:04/04/11 22:54 ID:???
ブルーバックスから出てしまい、いいかげんな科学知識をまわりから袋叩きにあう。

755 :名無し三等兵:04/04/11 22:54 ID:???
>>752
青心社ならイラストが士郎正宗になるが、最近の彼の人の画風で鷹井大尉が異常にエロくなり内容もそれに合わせてエロエロになる。

756 :名無し三等兵:04/04/11 22:56 ID:???
PHP研究所からでてしまい、全国の社長さんたちの愛読書になってしまう。

757 :名無し三等兵 :04/04/11 22:56 ID:???
二次元ドリームノベルズから増補されて刊行。

多数の信者どもが書店売り場前で「行こか戻ろか」お百度を踏む羽目に。
そして遠くから眺めて復讐の成功にほくそ笑む御大の姿が。

758 :名無し三等兵:04/04/11 22:58 ID:???
創元文庫から出るが装丁が地味すぎて誰も気がつかない。

759 :名無し三等兵:04/04/11 23:00 ID:???
コバルト文庫から全巻加増補筆されて刊行。

多数の信者どもが書店売り場前で「行こか戻ろか」お百度を踏む羽目に。
そして遠くから眺めて復讐の成功にほくそ笑む御大のry)



760 :名無し三等兵:04/04/11 23:01 ID:fqT4onyG
創元から出るなら表紙絵挿絵はいしいひさいち氏にw
意外とウケがいいかもしれないぞ、「鏡の国の戦争」は密かにミリタリファンの間で人気だし。

761 :名無し三等兵:04/04/11 23:03 ID:???
「新城中佐がみてる」

762 :名無し三等兵:04/04/11 23:03 ID:???
サンリオSF文庫から出版

763 :名無し三等兵:04/04/11 23:04 ID:???
白泉社花丸文庫(w)から増補されて刊行。

多数の信者どもが書店売り場前で「行こか戻ろか」お百度を踏む羽目に。
そして遠くから眺めてry)

764 :名無し三等兵:04/04/11 23:05 ID:???
「鏡の国の皇国」

新城=菊池君
冴香=鈴木君
保胤=久保君
ユーリア殿下=三宅さん
めれちん=留年先輩
礼子タン=ののちゃん

帝国軍=地底人
佐脇=最底人


765 :名無し三等兵:04/04/11 23:07 ID:???
>>763
当然、カバーは少女漫画風の男二人が抱き合っている絵だよな。
真田x矢沢とか、清水x森井とかになるのか・・・

766 :名無し三等兵:04/04/11 23:10 ID:???
「かいけつ駒洲公」

767 :名無し三等兵:04/04/11 23:11 ID:???
>>753
差別化のために、ミステリー文庫からでてしまう。当然テーマはLOVE!!

768 :名無し三等兵:04/04/11 23:17 ID:???
朝日新聞で連載が始まる

769 :名無し三等兵:04/04/11 23:19 ID:???
赤旗のテコ入れで紙上連載に。

770 :名無し三等兵:04/04/11 23:22 ID:???
あの御大が新聞連載小説なんて書けるはzうわなにをするやめうれうgrtrtwjりおbj

771 :名無し三等兵:04/04/11 23:22 ID:???
迷走するグイソにかわる柱としてハヤカワに引き抜かれるが見事に二の舞となる。

772 :名無し三等兵:04/04/11 23:24 ID:???
>>770
>>768のそれ、柳美里ネタだと思う。

773 :名無し三等兵:04/04/11 23:28 ID:???
すっすっはっはっ

774 :名無し三等兵:04/04/11 23:34 ID:???
すくえあえにくすに移籍、当然のごとくシェアードノベルと化す。

775 :名無し三等兵:04/04/11 23:36 ID:???
大田書房からでる。
何を考えたのか、既刊本編10冊を1冊にまとめてしまったため、分厚くて読みづらい。

776 :名無し三等兵:04/04/11 23:41 ID:???
>774 シャレになってねえ… 地連あたりならマジでありそうだ。

777 :名無し三等兵 :04/04/11 23:46 ID:???
>>764
なんかもう、6畳間のちゃぶ台の上で国取り合戦やってそうだなw

778 :名無し三等兵:04/04/11 23:48 ID:???
ラノベ系文庫から出てTVアニメ化されるが・・・

テレビ東京の場合(夕方)、コナミかバンダイがスポンサーで微妙に子供向けの内容になり、トレカかコンシューマゲームが出る。
テレビ東京の場合(深夜)、深夜枠なのに規制でヌードはおろかパンツも出ない。
フジの場合、ヌードもパンツも出るが、放送時間の変更・休止が連発されたあげく、最終回を目前に放送終了となりファンの怒りを買う。
U局の場合、ヌードはおろか画面にモザイクが入るような内容になり、局によってはその回が放送中止になる。

779 :名無し三等兵:04/04/11 23:55 ID:???
よくあるCMの「創刊号はバインダーつき、特別定価の・・・」週刊レッドサン・プラッククロスとして復活する



                                                           知らないうちに消えている。

780 :名無し三等兵 :04/04/11 23:59 ID:???
週刊かよ!
シリーズ発売がとまるのが先か、御大が「第1部完」で逃げ出すのが先か。
ある意味チキン・ランだな。


ベクトルの方向が逆だけど。

781 :名無し三等兵:04/04/12 00:02 ID:???
週間レッドサンブラッククロス
第一弾は活字の「あ」行

782 :名無し三等兵:04/04/12 00:25 ID:???
>>764
激しく読みたい

783 :名無し三等兵:04/04/12 00:28 ID:???
週間RSBC

毎週一文字ずつ出て行く訳か・・・

784 :名無し三等兵 :04/04/12 00:37 ID:???
週刊「皇国」
カバー絵の絵師が一人じゃ死ぬな。
文章はともかく、次々変わる絵師目当てで買うかも。

萌え系キャラ化した体形がフラットなユーリアとか。
竹本泉氏の千早とか。
アイリアは森薫さんとか。
生頼画伯の重厚な群像絵とか。

・・全部並べても、とても同じシリーズとは思えんなw

785 :名無し三等兵:04/04/12 00:39 ID:???
>竹本泉氏の千早とか
あーそれいいかも

うじゃうじゃって感じ?

786 :名無し三等兵:04/04/12 00:39 ID:???
今となってはどうでもいい話だが、塩山冴香は漏れの脳内ではコロスに変換されていたのだが。

787 :名無し三等兵 :04/04/12 00:47 ID:???
竹本泉な、冴香さんとかユーリア姫とか駒城親子とか礼子姫とか天竜とか・・は、
なーんとなくイメージが湧くのだが・・

竹本泉な新城は ・・ダメだ、想像がつかんw

788 :名無し三等兵:04/04/12 00:59 ID:???
そこで犬上すくねな501大隊+新城支隊の面々ですよ

789 :名無し三等兵:04/04/12 01:03 ID:???
猫じゃなくて犬だから不可である。永野あかねの投入を要請する。

790 :名無し三等兵:04/04/12 01:30 ID:???
>>786
だったら新城はドン・ザウサーか?
佐脇が波乱万丈ってことで

791 :名無し三等兵:04/04/12 01:46 ID:???
>>790
で、牧嶋がキリコだ。

792 :名無し三等兵:04/04/12 01:47 ID:???
カミンスキィはイプシロン

793 :名無し三等兵:04/04/12 01:56 ID:???
>>784
毎号、>>694のような「今週の猫」が裏表紙に入って
猫たんハァハァな読者をひきつけて止まないと。
やっぱり剣牙虎より、子猫の方が破壊力が

794 :名無し三等兵:04/04/12 02:08 ID:???
あんな顔で「好きにされ」たらシアワセなのかジゴクなのかよくわからん・・・

795 :名無し三等兵:04/04/12 02:09 ID:???
大陸書房から出…ないで、連鎖倒産する。

796 :名無し三等兵:04/04/12 02:10 ID:???
最近は801展開が増えているので、角川ルビー文庫から出る。

797 :名無し三等兵 :04/04/12 02:16 ID:???
>>793
ほほう。やはり猫が主力兵器か。
・・もはや付録に価値を求める本になっとるな。

須藤真澄の「ゆず」な剣牙仔猫4コマとか。
竹本泉の短期読み切り連載「きばめーわく」とか。
大島由美子「綿の国星」風ねこ耳でフリルでドレスでリボンな千早とか。

・・下手な猫バカ系月刊専門誌より、よっぽど豪華キャストだぬ。


798 :名無し三等兵:04/04/12 03:23 ID:???
そこで月刊皇国Aですよ。
トニー先生の皇国マンガが読めるわけですよ。

799 :名無し三等兵:04/04/12 05:10 ID:???
電撃文庫から出るが、イラストが何故か塩山御大のままで、周りに置かれている同文庫の新刊から浮きまくり。

……撲殺少佐新城ちゃん(ボソッ


800 :名無し三等兵:04/04/12 08:48 ID:???
>>784
豪華連載陣?

美麗念写系
・「個人副官図鑑」
・「今週の猫タン」(子猫系と剣牙虎系)

読み物系
・「皇都の芸人100選」(守原長康卿・短期で連載打ち切りの可能性あり)
・「あなたにも出来る帝国語会話」(講師・クラウス・メレンティン元帝国少将 宗賀・アイリア・樹理)
・「羅卒長の皇都巡回日誌」
・「陸軍兵一膳飯物語」(陸軍皇都兵站部 丸枝中尉)

研究系
・「皇国戦史研究」(陸軍特志幼年学校 戦史科)
・「今週の<大協約>世界情勢」(内外情勢調査会)

通販系
・蓬羽兵商 個人向け武器総合カタログ
・大周屋 個人交易の手引き

他 不定期連載「皇都美姫探訪」

帝国の公民向けプロパガンダ雑誌「<皇国>の真相」なんてのも裏で売ってそうな感じ

801 :名無し三等兵:04/04/12 11:02 ID:???
もまえら、あの、民明書房を忘れてるぞ!!

802 :名無し三等兵:04/04/12 11:20 ID:???
人質解放の報道をうけ喜ぶ家族を見ていて、
新刊発行予定を見て喜ぶ補充兵を連想した。


803 :名無し三等兵:04/04/12 11:37 ID:???
蔵の中身って飛船だったりしないのかな?
多鹿付近からあがる予定だったとかいってたよな。
蔵も多鹿付近にあるし、飛船使って商売しようとしてる人が
千豊ならばっちしなんだけどな。


804 :名無し三等兵:04/04/12 11:47 ID:???
毎朝8時、
自慢の猫を紹介する番組「今日の剣虎(けんこ)」では
全国各地の剣牙虎を募集中です。
街角で見かけた猫でもかまいません。



805 :名無し三等兵:04/04/12 12:07 ID:???
>>802
そして、その約束はいつものように裏切られる。ははっ、楽しいじゃないか。
>>800
とりあえず長康卿、元気だなー。それが読んでみたい。意外と将家らしからぬ
軽妙洒脱な文体と密度のある内容だったりしそうだ。

806 :名無し三等兵:04/04/12 13:09 ID:???
             #
        ⊂⊃  #ミ
       , '"  ̄ ヽ.#  ミ
       ル)"ノノルλ
       ルil ゚∀゚ノリ   ヾ ヽ ∵:ガスッ:,
        〃  ]]つつ-++#####ヘ∵ グシャッ
        /_ 〉〈 ゝ    ∵(λ;⌒ ヽ
          し'ノ    __⊂   つつ←>>799

807 :名無し三等兵:04/04/12 13:54 ID:???
N速+より。

607 名無しさん@4周年 04/04/10 17:49 ID:lcwDYbkt
http://namihei.zone.ne.jp/upup/up/9444.jpg
http://namihei.zone.ne.jp/upup/up/9445.jpg

634 名無しさん@4周年 sage 04/04/10 17:51 ID:4D+FWTQ9
>>607
中村!!歯を食いしばれ!!

808 :名無し三等兵:04/04/12 14:14 ID:???
>807
これ最後まで読んでみたいわ。

809 :名無し三等兵:04/04/12 17:14 ID:???
>>803

>>694のリンク先みたいのが蔵一杯にいるんだよ


810 :名無し三等兵:04/04/12 17:20 ID:???
先に断っておくが>694なぞ足元にも及ばない恐ろしい画像だ
警告したぞ。
ttp://toy.plala.jp/~pet/cgi-bin/img-box/img20031018225857.jpg

811 :名無し三等兵:04/04/12 17:24 ID:???
>>810
謀ったなあぁぁ。。。。

812 :名無し三等兵:04/04/12 17:37 ID:???
>>810
黒が欲しい。

813 :名無し三等兵:04/04/12 17:59 ID:???
>>810
超ピンチじゃんw

814 :名無し三等兵:04/04/12 18:00 ID:???
>812
そいつを身請けすると対海賊課のコワイお兄さんが
「ありがとう、感謝」「ありがとう、感謝」と連呼し、
君は食費で破産するよ。

815 :名無し三等兵:04/04/12 18:25 ID:???
>>810
一番奥の白いのがいい感じ

816 :名無し三等兵:04/04/12 19:15 ID:???
ペット大好き板池よ
喪前ら

817 :名無し三等兵:04/04/12 19:40 ID:???
           /  (___  ___) ヽ
           ./     ノ 人 ヽ    ヽ
    __    ./    //  ヽ ヽ    .ヽ   / ̄\
  ./ ○ ヽ、 /    (__)  (_)    ヽ/  ○  \
/      \,,,--―――''''''''''''''''''''――-/        ヽ
..⌒‐-,,,,_  /:/ヽー―――-、,,__,,,,-―――:||  _,,;-‐''"⌒~~~
     .ヽ/::||::::::::::   (●)    (●)   ||/ヽ
      く ::||:::::::::::::::::   \___/    ||:::::::::ヽ
       ヽヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ_/
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後連勝するわAクラス入りするわ
新刊でまくるわでえらいことです。

818 :名無し三等兵:04/04/12 20:23 ID:???
>>817
ガイドライン板のアンパンスレ見たな(w

819 :名無し三等兵:04/04/12 20:57 ID:???
>>803
あん無難な予想(?)では、最新式の小銃や火砲あたりでしょうが、どうなんしょ?
ま、飛(行)船が次巻以降活躍するのは、デフォでしょうけど。

個人的には、9巻では「パレード」以後の展開である事を切に望みます(苦笑

820 :819:04/04/12 20:59 ID:???
スマソ。「あん無難な」じゃなくて「無難な」でした。恥ず

821 :名無し三等兵:04/04/12 21:57 ID:???
客から注文を受けると、その場で手を組んで注文を伝達する、どうじつカフェ萌え。

822 :名無し三等兵:04/04/12 22:01 ID:???
>>819
まあ無難な予想をすれば、新城は必要最小限の兵力を掌握したところで
「玉」の奪還をするでしょうね。なんてったって「近衛」だから宮中に兵力を入れても
問題ないし。

823 :名無し三等兵:04/04/12 22:16 ID:???
>>821
その場で怒鳴った方が早いと思うが...


  「へーい、淹れたて黒茶2杯ぷりーず!」


先日のマックでは、30ぐらいのおっさんにこれをやられてちょっと萎えた。w

824 :名無し三等兵:04/04/12 22:19 ID:???
>>823
うう…30ぐらいでおっさんになるのか…(´д⊂

825 :823:04/04/12 22:21 ID:???
>>824

  ・・・ちなみに小官はもうちょっと上だ・・・

   いや、やはりマックは若い子に限ると思ふ


826 :名無し三等兵:04/04/12 22:24 ID:???
剣牙虎ユキポン(♂)
有能な働き者。 


827 :名無し三等兵:04/04/12 22:25 ID:???
>>823
だんだんと黒ずんでゆく銀盤、ぐらつく身体。ついに糸の切れたように倒れこむどうじつ少女。
で、倒れた少女のまわりに群がりハァハァする客。

ここが萌えなのですよw

828 :名無し三等兵:04/04/12 22:27 ID:???
ドジなメイドさんと病弱少女萌えの合わせ技ですね…

829 :名無し三等兵 :04/04/12 22:32 ID:???
倒れるまで働かすなよ。
可愛いウェイトレスさんチェックしても、店に居つかない
じゃねえか・・。

こめかみに指当てて「ん〜っ」と集中する娘さんに、
ひっそりと萌えるのが、常連のマナーだ。


830 :名無し三等兵:04/04/12 22:35 ID:???
だけど突然「発、厨房。宛、ウェイトレス。本文・・・」とか叫びだすのにはちょっとビビる。

831 :名無し三等兵:04/04/12 22:41 ID:???
>>830
叫ぶとは、また熱いウェイトレスさんに当たったな。
空ろな目で抑揚の欠けた声でオーダーをつぶやいているのをよく目にするが。

832 :名無し三等兵:04/04/12 22:43 ID:Q+bDhq/6
8巻読み終えたYO!

とりあえずヒラコーがイラスト書いてるとは思わんかった!
守原のドラ息子だけじゃなくて他の奴らのイラストも欲しかった。

関係ないけど俺、小説読んでるとそこらの情景がアニメ化されて浮かんでくるんだけど、
佐益発狂のシーンは実写で浮かんできて弱ったよ。



833 :名無し三等兵:04/04/12 22:45 ID:Q+bDhq/6
あと蓮乃ねーさんの死亡フラグって今回のチムコタッチの事?

みんなの考えおせーて。

834 :名無し三等兵:04/04/12 22:52 ID:???
潮汁を食べなかったからじゃねーの

835 :名無し三等兵:04/04/12 22:56 ID:???
>827-831
とりあえず御舞らの往ってるどうじつ茶房の所在地を教えれ。

836 :名無し三等兵:04/04/12 23:01 ID:???
足裏フェチとか脇フェチ眼球フェチとかとかあるよな。
女の子の足裏とか脇の下とか眼球とかを舐めるのが大好き。漏れにはそういう趣味は無いが。
皇国には「銀板フェチ」とかあるのかな。
美少女導術士の疲労で黒ずんだ銀板を舐める。あるいは銀板と皮膚の間に溜まった垢をこそぎとって食べて悦ぶ。
そしてそのあまりにもあさましい姿を、美少女導術士の最大出力の導術で脳内に罵ってもらって達する。

837 :名無し三等兵:04/04/12 23:08 ID:???
ふと思ったんだが導術士同士で額をごっつんこすると
どうなるんだろうか?

838 :名無し三等兵 :04/04/12 23:08 ID:???
銀板罵倒プレイか。

導術風俗娘さんの負担が余りにも過大に思われるし、大出力の
導術波は声とちがって壁などでは漏洩を防ぎようがないし、
人道上風紀上問題アリ杉なので、不可かと。


839 :名無し三等兵:04/04/12 23:18 ID:???
嶋田久作似の導術士による皇都壊滅きぼん。

840 :名無し三等兵:04/04/12 23:22 ID:???
>>837
むしろその結果、皿が割れたらどうなるのかが気になる…


河童?

841 :名無し三等兵:04/04/12 23:27 ID:???
新城の行きつけだった首締め娼館なんかも出て来たりして。
締めたり締められたり。締められるとキモチイイらしい。

842 :名無し三等兵:04/04/12 23:30 ID:???
実は、ほとんどのどうじつカフェは、導術のコスプレしてるだけな罠。

843 :名無し三等兵:04/04/12 23:30 ID:???
>838
>人道上風紀上問題アリ杉なので、不可
だがそれがいい

844 :名無し三等兵:04/04/12 23:38 ID:???
>>835
盾町のはずれ。遍学院の帰りに寄るのが定番。

845 :名無し三等兵:04/04/12 23:40 ID:???
このあいだ、虎耳をつけた娘がひざのうえで甘える、子猫喫茶なるものにいった。

あれはいいものだ。

846 :名無し三等兵:04/04/12 23:49 ID:???
北新スポーツ娯楽面より転載

子猫キャバクラ『ちょっとそこまで』
北領 真岡中央区南五条西四丁目二十四番地 第五敬和楼4階に新規開店
諧謔みのある店名ですが、「『ちょっとそこまで』行ってくる」といえば、
細君の睨みも半減?!半刻に一度、小半刻の遊戯時間!
可愛らしい子猫が貴方のお越しをお待ちしております。

847 :名無し三等兵:04/04/13 00:16 ID:???
ハーフばかりをとりそろえた療婦パブがおすすめ

848 :名無し三等兵:04/04/13 00:18 ID:???
>>840
おれにとっての銀盤のイメージは、耳鼻科医の額帯反射鏡。

取り外せそうなイメージがある。作中の記述を見るに、取り外せそうにないのは承知しているのだが…


849 :名無し三等兵:04/04/13 00:34 ID:???
>>846
今は帝国の連中がボッタクられてるね

850 :名無し三等兵:04/04/13 00:36 ID:???
>>846
コスに首輪はあるのか!? それが重要だと小一時間ry)

851 :名無し三等兵:04/04/13 00:38 ID:???
月のない夜の湖みたいな色をした瞳の少女たちがデンパを受信しながら給仕をする導術喫茶

黒い給仕のお仕着せに白いエプロンのフリルが映える

抜けるような白い色の肌の少女たち だがその微笑んだ瞳は焦点を結んでいない・・・

852 :名無し三等兵:04/04/13 00:42 ID:???
「1巻にこののち20年の間に彼と皇国が世界に及ぼした影響〜」
とかってあるけど新城は48歳あたりで死ぬのかな?


853 :名無し三等兵:04/04/13 00:42 ID:???
ところでおまいさん方。
佐脇少佐(当時)が可愛そうだって意見があるけど、ああいう手配は全部新城君の意思、ってことはないかな?
佐脇家が篤胤のじーさまに詫びにくることを予見して「やっぱ切腹はかわいそうだし、心理治療がいいですよ、
なんならいい医者知ってるから紹介してやったらどうですか」
とこれまた上手い具合に手を回した屈強な精神科医を佐脇家に送り込んで・・・


・・・・絶対敵には回したくないな、こんな主人公・・・

854 :名無し三等兵 :04/04/13 00:44 ID:???
>>845
近所鄙びた喫茶店でも、愛想の良い剣牙虎の仔猫が店内に屯してる、
というだけで、通ってしまいそうですが・・。

(前略)・・
日当たりと日陰の具合が程よい店内は、調度品が皆重厚で落ち着いた
雰囲気を醸し出している。
「猫が悪戯しても壊れないものを揃えていたらそうなっただけ」、と店主は
苦笑するが、なかなかの趣味人と見受ける。

店内注意書に曰く、
一、窓際奥の席は仔猫の気に入りです。そこにお手前が座られると、
  途端に拗ねてしまい始末に終えなくなるので、誠に申し訳ないが、
  譲ってやってください。
一、手前どもの猫はサンドウイッチが好物ですが、少々太り気味なので
  ねだられても遣らないでください。

足元に来て上目遣いにねだる仔猫に抵抗できる常連は少ないようであるが..。
少しぽっちゃりした仔猫が好きな向きには、是非一度足を運ばれることを
お勧めする。(新)

「皇都猫友会」会報より

855 :名無し三等兵:04/04/13 00:48 ID:???
>>853
あれは新城好みではなさそう。
新城なら自分の手で痛めつけて殺すのがよさげ。

856 :名無し三等兵:04/04/13 00:49 ID:???
>852
早死にはしそうだな…
戦場で死ぬのか、後ろから刺されて死ぬのかわからないが

857 :名無し三等兵:04/04/13 00:51 ID:???
>>856
佐脇48歳の復讐(((゜д゜;)))ガタガタ

858 :名無し三等兵:04/04/13 00:54 ID:???
>>856
勝手に引退して趣味に生きる・・・は無いか。

859 :名無し三等兵:04/04/13 00:58 ID:???
>>858
引退して料亭「千早」を開店する新城。

860 :名無し三等兵:04/04/13 01:00 ID:???
>>852
新城の軍事的・政治的影響力が大だったのが
北領(ないし蕨起)から約20年、ということじゃない?
20年もたてば、英雄の影響力も必ず薄まるから
それ以降は、英雄として遇されつつ、半隠居みたいな生活を送って死んだ、とか。

861 :名無し三等兵:04/04/13 01:08 ID:???
>>851
静寂の中、導術娘たちがたてる乾いたかすかな靴音だけがこだまする。

奇妙な緊張が張りつめた空間に漂うのは、黒茶の香りと紫煙のみ。

気配もなくたたずむ少女の吐息が、貴方の耳にささやいた。

「御注文、お持ちしました」

862 :名無し三等兵:04/04/13 01:18 ID:???
>>859
看板は剣牙虎がトレードマークの501大隊のエンブレムかねぇ。

863 :名無し三等兵:04/04/13 01:36 ID:???
>>839
 というか、リアル新城って正にあんな感じだと思う・・・>軍服着てアレな嶋田久作

864 :名無し三等兵:04/04/13 01:44 ID:???
いい年をした大人が「萌え」だの「少女」だの。
同年代の人間はまともに異性と恋愛をし、結婚し、子供ができ、
日々労働と自己研鑽に励んでいるというのに、恥ずかしくないのだろうか?
これだからオタクは、理解できない。
全く、理解できない。

865 :名無し三等兵:04/04/13 01:51 ID:???
>>853
うわーありそう。そこまで描写した方が良いかもな。
魔王というよりもはや魔太郎だが。

>>852
一巻の最初だけ素直に読めば、北領侵攻の20年後に死に、50年後の若者には忘れられていると言うことじゃないかな。結構順当だと思う。
今の日本だって30年前に死んだ有名人を憶えている若者は少ないだろ?
約30年前に死んだ世界的有名人というと、75年の蒋介石や76年の周恩来毛沢東あたりか。
歴史に興味が無い若者なら知らなくてもおかしくない。
むしろ、救国の大英雄新城直衛を知らないとは何事だなどと生徒が教師に叱られたり、陸水軍が名将新城を神格化してことあるごとにイベントを繰り広げたりしないだけ、皇国は健全な国家なんだろうな。
多分銅像も無さそうだ。
だが生きている20年の間に相当活躍するらしいし、後の皇国「中将」が崇拝しているくらいだから、階級は「大将」まで行くんだろう。

866 :名無し三等兵:04/04/13 01:54 ID:???
>>864
い同日こ全?

867 :名無し三等兵:04/04/13 01:57 ID:???
...千早=チハ?

868 :名無し三等兵:04/04/13 02:03 ID:???
>864
独白は余所でやってくれまいか、同志。
こうでも言ってないと、ついこないだ別れた彼女のことをいつまでも思い出してしまうんだ。
とはいえ、別れずに済んでいたなら「どうじつ喫茶」について熱く語り合っていたかもしれんと思うと、それはそれで泣けるものが。

まぁいいや。今度知り合った子はT-72神様の教えを判ってくれたから。オブィエークト。

869 :名無し三等兵:04/04/13 02:16 ID:???
>>865
田中芳樹・・・。

870 :名無し三等兵:04/04/13 02:22 ID:???
私事で恐縮だが、猫と二十年以上一緒に暮らしていると、新城の気持ちが分かる気がするよ・・・・。

871 :名無し三等兵 :04/04/13 02:32 ID:???
・・まさか、同じ猫?

872 :名無し三等兵:04/04/13 03:21 ID:???
その猫は人語を解するが絶対に思い通りには動いてくれない種類の大猫ではないかな、同志。

873 :名無し三等兵:04/04/13 03:26 ID:???
猫といえるシロモノなだけそれはまだマシなのではないかな?

874 :名無し三等兵 :04/04/13 03:32 ID:???
キッチンで虎に。。

875 :名無し三等兵:04/04/13 03:49 ID:???
>>865
階級は守原排除後実権を握ったであろう駒城家の跡継ぎを嫁にして
おまけに大英雄なんだから大将は確実だろうね。
後の皇国「中将」は新城と一緒に戦ったことがあるみたいだから尊敬するのは
当然だろうね。
何気に20年後というと光信が新任少尉として新城の下で戦えるのにぎりぎりだな。
ちなみにあの手紙は60年後だよな、60手前で中将というのは救国の英雄の義理の
息子の出世具合としてはどんなもんなんだろう。

876 :名無し三等兵:04/04/13 03:57 ID:???
ユーリアって生めない女なのかな。


877 :名無し三等兵:04/04/13 04:54 ID:???
>>大将は確実

皇国の元帥って皇主だけなのかな。
篤胤でさえ大将止まりだからな。

878 :865:04/04/13 05:04 ID:???
>>875
スマソ。60年後だったね。
ますます知らないよな。40年前の有名人なんて。
今気づいたが、そうやって若者は軍人の名など記憶しなくて良いような国を守ったからこそ「皇国の守護者」なのかも。
Imperial Gurdsにもかけて。

879 :名無し三等兵:04/04/13 07:40 ID:???
>>876
ファンタジー世界の女は妊娠をコントロールできるんだyp

880 :名無し三等兵:04/04/13 08:26 ID:???
>>864
当方、40代半ば。
28で結婚し、高校生の息子あり。
1993年より御大ファン。
会社では企画課長(技術担当)。

導術娘に萌えてはいけませんか?w

881 :名無し三等兵:04/04/13 08:40 ID:???
いけません!!
犯罪の前兆です!!

882 :名無し三等兵:04/04/13 08:41 ID:Y+odLs8I
>>864
「高邁な理想と下劣極まりない妄想を共に抱けてはじめて人は人たりうる」
                                  駒城 篤胤




883 :名無し三等兵:04/04/13 08:42 ID:???
いつのまにやら日本史板の佐藤大輔スレが夢幻の如くスレになってて驚いた。
いや、あっちで夢幻の如くネタふったの俺なんだけどさ。


884 :名無し三等兵:04/04/13 08:43 ID:???
貴様が片方しか持っていない畏れがある!!

885 :名無し三等兵:04/04/13 09:06 ID:???
>>881

   _| ̄|○



886 :名無し三等兵:04/04/13 09:24 ID:???
企画つうと営業に引っ張られて客騙し行脚を思い出す;;

887 :880:04/04/13 11:40 ID:???
>>886
どきどき。なぜばれたんだろう?

理想は
 (内海課長+黒崎課長代理)÷2 
だが、現実はそうはいかん。w

888 :名無し三等兵:04/04/13 11:42 ID:???
ttp://d.hatena.ne.jp/asin/4198920605

これって文庫化ですかね?
覇王信長伝?信長征海伝?

昨日、知り合いの本屋さんが持って来た5月の新刊一覧にもあったけど。

偽電と思って、注文しつつ忘れようかと思ってます・・・

まかり間違っても新作じゃないことを祈る・・・
(これ以上待ちぼうけ食らわされないためにも)

889 :名無し三等兵:04/04/13 11:50 ID:???
 おい! お前らいい加減に汁!

 このスレを読んでいる御大が本当に皇国9巻で「導術娘喫茶」なんてのを
出したらどうするんだと小一時間(ry

 でもA君ならその手の店がガチで出かねんな。

890 :名無し三等兵:04/04/13 11:52 ID:???
ガチで出るな、間違いない

891 :名無し三等兵:04/04/13 11:54 ID:???
>>889
・・・・
本官には反対する理由が思いつかないが?

892 :名無し三等兵:04/04/13 11:56 ID:???
『山賊の御頭のような』なる接頭語(違の付く導術娘喫茶でもいいの?


893 :名無し三等兵:04/04/13 12:27 ID:???
ところで銀盤ってどうやってはめ込むのかねえ。
画鋲みたいになってて頭蓋骨にぶすっと、かねえ。

894 :名無し三等兵:04/04/13 12:57 ID:???
>>883
ごめん、返してるのは漏れ。
もう少しさ、話そうよ。
たまには信長がサルに裏切られない話が読みたいんだよお。
>>875
・新城の時代のように、大将家の出身者や武功を立てて累進、という人事上のダイナミズムがなくなった
(新城のころが谷干城、西郷従道などが出世できた明治時代、牧嶋のころがいわば昭和時代と考えればいいかも)
よって、英雄の息子でも英雄のように昇進できるとは限らない。
・龍兵軍がまだあまり歴史のない軍種の為、最高位が中将であった(統合航空軍のようなもの)
でも、麗子の台詞からは別に彼がトップに立ってるという印象はない。

895 :名無し三等兵:04/04/13 12:57 ID:???
>>868
どうじつ喫茶よりもオブィエークト神について語り合えるほうが
はるかに問題あるような気もするが。

896 :名無し三等兵:04/04/13 13:04 ID:???
>>852
となると、初姫様はその頃22,3歳で未亡人なのか…


初姫様はその後自宅を開放、その名を「一刻館」として(ry

897 :名無し三等兵:04/04/13 13:18 ID:???
>>896
千早の子供の名前は「なおえ」に決定。


898 :名無し三等兵:04/04/13 13:21 ID:???
いい年をした大人が「主体思想」だの「若き指導者」だの。
出身成分に従って割り当てられた異性と恋愛をし、結婚し、子供を作り、
報われない労働と民衆を省みない体制維持に励んでいるというのは、恥ずかしくないのだろうか?
これだから世襲制共産主義者は、理解できない。
全く、理解できない。

899 :名無し三等兵:04/04/13 14:32 ID:???
>>892

>『山賊の御頭のような』なる接頭語(違の付く導術娘喫茶でもいいの?

 それってぼったくりバーや暴力喫茶よりタチが悪いな。

900 :名無し三等兵:04/04/13 15:04 ID:???
 もしクーデター騒ぎや帝国の侵攻から数年後の皇国が「導術師娘喫茶」なんてのが
林立する国になってしまったら、仮想職業遊戯店(我々の世界で言うところのイメクラ)
なんかも流行ったりして。

 例えば、未だに看護婦に告白できずにプラトニックな関係を続けているメレンティン
なんかは、己の優柔不断さを悔やみつつ、皇都の花街でお忍びで
「美人看護婦と身分の高い患者プレイ」に入れ込んだりして。
 そして人生の目標が「出世して美しい個人副官を手に入れる事」ではあっても、まず
そこまで出世できる見込みの無い丸枝中尉なんかは、棒給の殆どを注ぎ込んで
「個人副官と上官プレイ」(もちろん個人副官役はさる事情で軍を追われた元本物)
にハマってしまいそうですが。


901 :名無し三等兵:04/04/13 15:16 ID:???
>900
それではくりむぞん・ばーにんぐになってしまうぞなもし。

902 :名無し三等兵:04/04/13 15:30 ID:???
>>197

(撤退すべきでは無い)

所長!!こちら鉄也です!!
グレートブースターを射出してくれ!!
ブースターオォン!!
ミケーネ帝国は俺が倒す!!
喰らえ!!グレートブースター!!!!!(男性 10代 フリーター )

 誰だ、こんな事書いてんのは(w

903 :名無し三等兵:04/04/13 15:32 ID:???
…笹島が「水軍メイドさん事件」に巻き込まれたり。

904 :名無し三等兵:04/04/13 15:34 ID:???
>>902
拉致スレと掛け持ちとは、おめでたいな

905 :902:04/04/13 15:35 ID:???
 スマソ >>902は板違いでスタ

906 :名無し三等兵:04/04/13 18:19 ID:???
>>899山賊のお頭、ってこの手のファンタジーでは「美人で露出度が高くて
目つきがきついお姉キャラ」と相場は決まっておるわ!


・・・これって喫茶じゃなくてパブなんじゃねーか?導術パブ「シルバー」

907 :名無し三等兵:04/04/13 19:15 ID:???
佐藤大輔 奮戦の38cmSKC/34

908 :名無し三等兵:04/04/13 19:55 ID:???
御大の作品で三八式がでたのは、新兵教育の場面だけだっけ?

909 :名無し三等兵:04/04/13 19:55 ID:???
>>907
もう次スレの季節か。
独艦は38サンチ砲艦が多いから名前は楽だな。
漏れは「38サンチ砲モニター艦メッテルニヒ」がいいな。

910 :名無し三等兵:04/04/13 19:59 ID:???
佐藤大輔 何時の間にか38センチのシャルンホルスト

911 :名無しやねん:04/04/13 20:38 ID:???
>908
RSBC4巻の外伝で工廠の水兵が持ってたのも三八式の様子。

912 :名無し三等兵:04/04/13 21:41 ID:???
佐藤大輔 38年後のどうじつカフェ(鬱

913 :名無し三等兵:04/04/13 21:44 ID:???
佐藤大輔 パナマに38サンチ砲が咆哮する日

914 :名無し三等兵:04/04/13 21:45 ID:???
佐藤大輔 三八式でテロ撃退

915 :名無し三等兵:04/04/13 21:46 ID:???
佐藤大輔 38度線突破せよ

916 :915:04/04/13 21:51 ID:???
と書いておいて何だが、

佐藤大輔 国道38号軍事境界線 の方がいいか。
(逆転・太平洋戦争の頃のレイテ大勝→南北分断話はそうだった)

917 :名無し三等兵:04/04/13 22:03 ID:rTsZzEDo
無理にスレ数とサブタイのネタを合わせなくてもいいよ。

918 :名無し三等兵:04/04/13 22:05 ID:???
好きでやってるんだからいいじゃないか。

919 :名無し三等兵:04/04/13 22:07 ID:IFTdcoVL
>>900
メレンティン は「花を手折った」。ウラヤマスイ......


920 :名無し三等兵:04/04/13 22:52 ID:???
佐藤大輔 住まいは38度線より徒歩数日
       38度線に消えた新刊
       38センチ臼砲で異形者粉砕
       貴様ら38式小銃殿に敬礼汁!

921 :名無し三等兵:04/04/13 23:01 ID:???
佐藤大輔 《三八》↓トライアングル・アロウ↑《三矢》

922 :名無し三等兵:04/04/13 23:07 ID:???
921に一票。実は912にハァハァだったりするのだがw

923 :名無し三等兵:04/04/13 23:09 ID:???
佐藤大輔38、中村は3馬鹿トリオを8つ裂きにしる。

924 :名無し三等兵:04/04/13 23:12 ID:???
38度線ネタは美味しいな。
どうじつカフェーも捨てがたいが…

925 :名無し三等兵:04/04/13 23:17 ID:???
とりあえず今回は38度線でいいんじゃないかと。導術メイドはまたの機会に。

926 :名無し三等兵:04/04/13 23:17 ID:???
どうじつカフェーは次々スレで良いんじゃない?
>913に一票。

927 :名無し三等兵:04/04/13 23:26 ID:???
佐藤大輔 38度線の北のファミリーマート
(平壌クーデター作戦のエピローグで開店してたよ)

928 :名無し三等兵:04/04/13 23:34 ID:???
佐藤大輔探検隊 衝撃!38度線の彼方平壌に幻の新刊を見た!


929 :名無し三等兵:04/04/13 23:35 ID:???
38度線北初のアダルトビデオ「喜び組」発売

930 :名無し三等兵:04/04/13 23:43 ID:???
佐藤大輔 38度線の向こうに新刊が

931 :名無し三等兵:04/04/13 23:44 ID:???
>>926
御大は
昭和39年生まれの40歳
次々スレと次々々スレはこのネタあたりになるかと。

932 :名無し三等兵:04/04/13 23:47 ID:???
じゃあ、あわせ技。

佐藤大輔 38度線の彼方に、どうじつカフェが!!

・・・なんだかもう、訳わかんね。

933 :名無し三等兵:04/04/13 23:48 ID:???
>>931
あれ?俺40年生まれで今年40歳のはずなんだが勘定を間違ってるのか?

934 :名無し三等兵:04/04/13 23:57 ID:???
>>930
それいいね。

935 :名無し三等兵:04/04/13 23:59 ID:???
>>933
>>19
>御大の生誕日は1964年4月3日。
>よって本日で40歳になられたのだ。
>お誕生日おめ。

だそうですが。
ちなみに御大は
三菱重工、新幹線、ワンカップ大関、薬師丸ひろ子、 橋本聖子、 近藤真彦
なんかと同じ年の生まれだそうでつ。

936 :名無し三等兵:04/04/14 00:09 ID:???
御大はともかく、薬師丸ひろ子嬢が40才になったとは... 時代を感じる。

937 :名無し三等兵:04/04/14 00:10 ID:???
>>930
ちょっと語呂をよくして、
佐藤大輔 新刊は38度線の彼方
はどうよ

938 :名無し三等兵:04/04/14 00:11 ID:???
>>930氏の路線がいい。

ただし、「佐藤大輔 38度線の向こうに...」あたりでいいのでは?
過剰な期待は、裏切られた時の戦意喪失を招く。

しくしく...

939 :名無し三等兵:04/04/14 00:13 ID:BEYgInlf
まあ、>>937-938あたりの線がヨカではなかろうかと愚考つかまつる。

940 :名無し三等兵:04/04/14 00:36 ID:???
でつな。

>>938
向こうで我々を待っていたのは。。。やはり、どうぢつカフェなのでしょうか?

941 :名無し三等兵:04/04/14 00:57 ID:???
937がいいな。
明日の夜には新スレ立ってるのか・・・はやっ。

942 :名無し三等兵:04/04/14 01:08 ID:???
937に1票。
近くて遠い新刊って感じがなんとも。

事象の彼方や壊れたハイゲートの彼方よりは希望がもてるし。

943 :名無し三等兵:04/04/14 01:40 ID:???
征途をからませて

新刊は38度線の向こう側

ってのはどうだろうか。

944 :名無し三等兵:04/04/14 02:18 ID:???
佐藤大輔 38度線に未完シリーズを見た

945 :名無し三等兵:04/04/14 02:30 ID:???
>>883
日本史板にも御大のスレがあったのかorz

そういや、いつのまにか>>1-10あたりのテンプレに関連スレを貼らなくたったな。
別板の御大スレは、日本史板のみ?

946 :名無し三等兵:04/04/14 02:33 ID:???
>>944
探検隊か・・・。

947 :名無し三等兵:04/04/14 03:09 ID:???
>>944
>>946
良いね。
まぼろしの新刊を求めるむなしい冒険が続きそうなので、しばらく「佐藤大輔探検隊シリーズ」にしたら良いかも。


948 :名無し三等兵:04/04/14 03:19 ID:???
ユリシーズといってみるテスト。


949 :名無し三等兵:04/04/14 03:23 ID:???
太陽の向こう側に新刊があるのか・・・

950 :名無し三等兵:04/04/14 06:10 ID:???
>>944
藤岡弘、

951 :名無し三等兵:04/04/14 06:16 ID:???
新スレ
佐藤大輔 新刊は38度線の彼方
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1081890812/


952 :名無し三等兵:04/04/14 08:30 ID:???
>>951
乙でした。
新スレも立ったことだし、あとは心置きなく導術かふぇと猫の話で埋めてください。

うう、メレンティン少将がそんなことをしているなんて・・・

953 :名無し三等兵:04/04/14 08:58 ID:???
>>951
乙!

954 :名無し三等兵:04/04/14 10:05 ID:???
>952
額に銀盤埋め込んだ剣牙虎がうろうろするカフェーですか。

・・・猫と導術でリンクする部隊とか出てきたらやだなぁ。

955 :名無し三等兵:04/04/14 10:46 ID:???
>>952

>うう、メレンティン少将がそんなこと(看護婦イメクラ通い)をしているなんて・・・

 そして爺の行動を怪しんだ姫様が、バレバレの変装をしてメレンティンの尾行を
するのはお約束ですな。


956 :名無し三等兵:04/04/14 12:45 ID:???
ウホッ、良い水軍士官・・・・・
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/3002/imp-tx-sasa.html

957 :名無し三等兵:04/04/14 17:57 ID:???
>956
笹嶋、ワイルド系ですな。
漏れはもっと神経質な感じかと思ってたましたが。
学校の席次が8番とかだったし。

しかしいつもながら良い仕事です、またのり閣下。
草浪をかかれる火は是非とも明野タンをお忘れなく。

それはそうとめれちんとラスティニアンが見れないのは気のせいかな?

958 :名無し三等兵:04/04/14 18:42 ID:???
>>957
日本語エンコードを切り替えれば見られると思われ。
笹島に関しては、寧ろ大島中佐がこんな感じかと思ったよ。

959 :名無し三等兵:04/04/14 18:47 ID:???
>956

や ら な い か ?
(龍口湾夜襲を)

>957
漏れはみれるよ

960 :名無し三等兵:04/04/14 18:49 ID:???
>>958>>959
エンコード切り替えで見れますた、サンクス。

今まで文字化けはしても画像が出ないって事はなかったんで焦ったw

961 :名無し三等兵:04/04/14 20:01 ID:???
ラスティニアン、丸枝よりひどいなw

962 :名無し三等兵:04/04/14 20:52 ID:???
埋め立てしよう。うん、埋め立て。

963 :名無し三等兵:04/04/14 21:03 ID:???
埋め立てついでに話題フリ

RSBC・皇国・パシフィック・遥☆・信長・クーデター・島・ラピュタ等、
御大作品中でもまいらがもっとも感銘を受けた台詞をあげよ

漏れ

「それに、私には、ミッドウェイなどという名の軍艦が存在していること自体が許せないのだ」

                                                    藤堂守

ついでにあげ

964 :963:04/04/14 21:03 ID:SeNkPEEi
ごめん、さげちゃった

965 :名無し三等兵:04/04/14 21:11 ID:???
「そう、王者のため、勇者のごとく倒れる。それが軍人に可能な最後の忠誠の誓いなのだ。
たとえその王者が史上最悪の愚か者であったとしても」

966 :名無し三等兵:04/04/14 21:13 ID:???
私には、終わりかけたスレをあげるような奴が存在すること自体が許せないのだ

967 :名無し三等兵:04/04/14 21:16 ID:???
「我、祖国ト同胞ノ再興ヲ信ズ。サラバ」

968 :名無し三等兵:04/04/14 21:25 ID:???
「考えても見ろ。人間はなんの為に生まれたんだ?この高々半径6500キロのゴミのような惑星でくたばるためか?
違う。絶対に違う。少なくとも俺はそれを認めない。人間はこの空の上にある世界を引っかき回して遊ぶ為に生まれたんだ」

969 :名無し三等兵:04/04/14 21:53 ID:???
「私は友人を喪うのに慣れてしまっている。しかし好きで慣れてしまったわけではない」

970 :名無し三等兵:04/04/14 21:55 ID:???
つーか、メレチンは何気にアイリアタンを手折ってると思うんだが?

新城がそのように手配してつけたのがアイリアタンなんじゃネーノ?

971 :名無し三等兵:04/04/14 21:55 ID:???
「何もかもが元に戻らぬわけではない。協力することによって
取り戻せるものは多い。僕としてはその過程を楽しみたい。
君が同意してくれるのならば。」

もう7年も前か。
読み返してみるとそうでもないな。

972 :名無し三等兵:04/04/14 22:08 ID:???
>970
物理的にはどうだか判らんが、心理的には手折ってそうだよな。

973 :930:04/04/14 22:11 ID:???
スレタイの元になった
初めてなんですげーウレシイ

974 :名無し三等兵:04/04/14 22:14 ID:???
「我、コレヨリ任意ノ方向ニ向カッテ避退ス」

うーん、うろ覚え

975 :名無し三等兵:04/04/14 22:34 ID:???
一番ただしいことを報道している新聞は、発行されていない新聞だよ


976 :名無し三等兵:04/04/14 22:36 ID:???
それはそうと、肩こりがヒドいんだけど
なんとかならないかね?


977 :名無し三等兵:04/04/14 22:39 ID:???
「この罰当たりの糞野郎共!黄色人種に悪口を言いふらされたくなかったら、英国海軍の意地を見せてみろ!」

英日協同護衛戦隊「タイフーン」首席幕僚  帝国海軍中尉 菅沼拓三

978 :名無し三等兵:04/04/14 22:42 ID:???
お菓子を送ったらまた軍艦の絵を書いてくれるかい?・・・これもうろ覚え

979 :名無し三等兵:04/04/14 22:44 ID:???
「俺はもう糞をもらしている」


・・・いえね、いろんな意味で。

980 :名無し三等兵:04/04/14 22:49 ID:???
アウラを彷彿とさせる状況にはまっておられますな。

981 :名無し三等兵:04/04/14 22:51 ID:???
1 8 イ ン チ !

982 :名無し三等兵:04/04/14 23:06 ID:???
我等が倶楽部へようこそ、ミスターハインライン。



と、にっこりと微笑みかける常連客in導術喫茶。

983 :名無し三等兵:04/04/14 23:09 ID:???
識別信号、青・青・青。

984 :名無し三等兵:04/04/14 23:17 ID:???
「余のごとく、世界の全てに注意を払い続けた方が良いぞ」


985 :名無し三等兵:04/04/14 23:20 ID:???
ワレ遣印艦隊、オクレテスマヌ

986 :名無し三等兵:04/04/14 23:22 ID:???
「すべてのものに意味はない。だからこそ意味がある」 いまだ若かった自分にとっては悩ましい言葉でした。

987 :名無し三等兵:04/04/14 23:30 ID:???
「逸物雄渾。技巧極致」あいにくうろ覚えですが。いやぁ、カミンスキィは男子たる理想を実現していますなぁ。羨ましい。

988 :名無し三等兵:04/04/14 23:30 ID:???
地球を狙うのが小さな石ころだけだなんて、だれが決めたの? 

989 :名無し三等兵:04/04/14 23:36 ID:???
「あなたにも幸運を。そして人類領域すべてにも。本当は糞食らえと言いたいけれども。
まったく莫迦な話よね、故郷と義務のために死ぬなんて。さよなら(ダスヴィダァニア)」

ミハイロフ警部最後の言葉

990 :名無し三等兵:04/04/14 23:45 ID:???
「我らがクラブへようこそ、ミスターハインライン」

18スレ目のタイトルを決めようとしてたとき、この言葉を思い出して
この言葉を書き込んだら、文句ナシにしかも珍しく住人が一致して
スレタイになった、おもいでの言葉でつ。



991 :名無し三等兵:04/04/15 00:01 ID:???
「おまえたち、なにをしている?子供たちの前で恥ずかしくないのか。分隊起立!かれらの盾になれ。気ヲ付ケェ!」

これこそ、一般人が求める軍隊像かな、と。

992 :名無し三等兵:04/04/15 00:01 ID:???
>>987
掘られてますけど。

993 :979:04/04/15 00:07 ID:???
>>990
いいなあ・・・漏れの時は・・・w

994 :名無し三等兵:04/04/15 00:25 ID:???
「貴公の祖国に対する献身は1000年にわたって讃えられ続けるだろう」


995 :名無し三等兵:04/04/15 00:28 ID:???
顔も知らない相手に命を助けられるかと思えば、親兄弟のおかげで死ぬことだってある。気にしちゃいないよ

征途はこれがすべてだと思う今日この頃。

「いや、サイタマだ」とか
「あたし、あれ乗るの」でもいいんだけどねw

996 :名無し三等兵:04/04/15 00:32 ID:???
>>993
あのときも住人が一致したじゃないか
まあ後で少々揉めたが
漏れも『次のスレタイ決まったな』と書き込んだよ
あのときはまだ新刊が出る前だったな
今となっては遠い過去のいい思い出だ

997 :名無し三等兵:04/04/15 00:32 ID:???
>>979
ああ、貴公はあの時の。

よろしくやってるかね、ん?w

998 :名無し三等兵:04/04/15 00:33 ID:???
彼女の征く途は星の光で照らされているのだから。

999 :名無し三等兵:04/04/15 00:34 ID:???
>>993
漏れは「このスレタイがいやなら自力で950を取れ」
って書いたw

1000 :999:04/04/15 00:34 ID:???
1000げっと!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)