2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大日本帝国はナチス第三帝国よりも強かった。

1 :名無し三等兵:04/04/05 15:06 ID:NGWFf8Qf
大日本帝国軍事力のどこが弱い!?日の零戦などを見ると独の
フォッケウルフよりも上ではないか!戦車はどうしょうもない
としてもだな!日本海軍は世界一であったと言う事実を忘れて
はいけない。(ドイツ海軍は下から数えた方が早いw)連合空軍
の撃墜数が日本がドイツよりも少ないのは、欧州宣戦は墜落しても
下は陸地だが、大東亜宣戦は下がほとんど大海原なので墜落は、死を
意味していたから。また欧州のような海戦が少なく陸戦が多い地域では
戦車が一番有利だが、大東亜戦争ではほとんど戦いの舞台は大海原か密林
だったので戦車は役に立たない。


2 :名無し三等兵:04/04/05 15:12 ID:???
春だね

3 :名無し三等兵:04/04/05 15:15 ID:???
ドイツは日本とイタリアとチョビ髭が足を引っ張らなかったら勝ってた。

4 :名無し三等兵:04/04/05 15:17 ID:NGWFf8Qf
日本空軍はB17やB24をことごとく撃墜していたが
果たしてドイツは......、こんな雑魚爆撃機
どもに首都まで爆撃されおって。同じ枢軸国として
情けない。

5 :名無し三等兵:04/04/05 15:19 ID:???
なんだネタか。

6 :名無し三等兵:04/04/05 15:19 ID:???
春の香りがいっぱいするね!

7 :名無し三等兵:04/04/05 15:20 ID:NGWFf8Qf
>>3
あっそう..。
だいたい1945年の時点ですべての植民地を連合国に奪われたドイツ
に言われたくないね!日本ではまだまだ南方や大陸に植民地を
持っていたんだから。

8 :名無し三等兵:04/04/05 15:22 ID:LmstFv5X
ドイツは高射砲によって一回の空襲で平均10%〜20%撃墜してます
航空機による撃墜を加えると・・・?

9 :名無し三等兵:04/04/05 15:23 ID:???
桜散り行くこの季節、春の最後を見届けよう。

10 :名無し三等兵:04/04/05 15:23 ID:WMeJmMG8
日本もドイツも仲良くしようぜ!!

11 :名無し三等兵:04/04/05 15:26 ID:???
日本の潜水艦はドイツに行く事が出来なかったがドイツの潜水艦はその高性能をもって
北極海の氷の下を通るという反則技で日本へ往来する事が出来た。
でかくてうるさいしか取り柄のない日本の潜水艦は2トンの金塊を積んだまま
インド洋をグルっと回った上に大西洋に沈んだ。

12 :名無し三等兵:04/04/05 15:27 ID:???
>>1は日独の仲間割れを企むソ連のスパイ

13 :名無し三等兵:04/04/05 15:27 ID:NGWFf8Qf
>>8馬鹿者!!だからと言って1943年の時点で本土をじゅうたん爆撃されんな!!
せめて大日本帝国のように1945年まで粘れ。ドイツ軍=へタレ

14 :名無し三等兵:04/04/05 15:29 ID:???
ま、ドイツと海戦すればさすがに勝てるかな。
日本海軍が世界一だとはまさか思わないけど。

15 :名無し三等兵:04/04/05 15:30 ID:NGWFf8Qf
>>12いや!日本とドイツは強敵同志←(とも同志と読む)
ただドイツは大日本帝国のお荷物!!

16 :名無し三等兵:04/04/05 15:31 ID:???
太平洋戦争が始まったのは41年末だろ。
ドイツは39年からやってんだから計算合うじゃん。

17 :名無し三等兵:04/04/05 15:33 ID:NGWFf8Qf
大日本帝国軍の兵器のすばらしさは米国を震え上がらせるほどであった...。
なんせ米国本土を攻撃できたのは大日本帝国なのだから...。
ドイツはそれができなかった。www
>>14
いやっ!!世界一だって。よく勉強しとけよな!!

18 :名無し三等兵:04/04/05 15:35 ID:NGWFf8Qf
>>39
いやいや...!中国と戦争していましたが何か?

19 :名無し三等兵:04/04/05 15:35 ID:???
ドイシが戦争したのは世界大戦
日本が戦争したのは太平洋という局地戦

20 :名無し三等兵:04/04/05 15:36 ID:???
>>1
リア厨か?

21 :名無し三等兵:04/04/05 15:37 ID:???
ドイツ海軍は大西洋において通商破壊を実施。
たった10か20隻そこらのUボートが全米兵器工場の5ヶ月分の生産量に匹敵する兵器を海中に葬っていた。
この事態を重く見た米国大統領は大西洋の対潜強化を実施
1日1隻のペースで駆逐艦を大西洋に送り出し輸送船を空母つきの20隻で護衛するまでに至った。
ドイツ海軍1人に対し連合国海軍は250人必要とまでいわれこれらの戦費を捻出するのは
米国にとって大きな負担となっていった。日本陸海軍は米国にこれほどのダメージを与えた事はない。

22 :名無し三等兵:04/04/05 15:37 ID:???
>>1
伝説の釣り師だ。

23 :名無し三等兵:04/04/05 15:38 ID:???
>>15
そのお荷物にジェットエンジンやレーダーの技術を教えてもらったのは何故でちゅか?

24 :名無し三等兵:04/04/05 15:39 ID:NGWFf8Qf
>>19
実際世界と戦争したか?ああっ!?日本の方が敵の数が多いぞ!!
日vs米、蘭、豪、英、仏、中、ソ、朝鮮ゲリラ共。
独vs米、蘭、英、仏、ソ。

25 :名無し三等兵:04/04/05 15:40 ID:???
>>14
たぶん日本海軍が負ける。なぜなら日本海軍にUボートを撃沈させる能力はほとんどない。
南方輸送路を経たれ経済は窮地に陥り 信濃よろしく数々の待ち伏せに合い沈没する。
米潜水艦にすら対抗できなかったのに独潜水艦に対抗できるはずもなし。

26 :名無し三等兵:04/04/05 15:42 ID:???
>>24

( ´,_ゝ`)


27 :名無し三等兵:04/04/05 15:43 ID:NGWFf8Qf
>>21
あるではないか!?ゼロファイターショックとマッカーサー撤退と真珠湾奇襲。
>>23
特攻技術を教えたのは、日本だが...。

28 :名無し三等兵:04/04/05 15:44 ID:???
日本海軍には役に立たないでかぶつはいっぱい揃ってる。
コストパフォーマンスの悪さでは最強(最凶)

29 :名無し三等兵:04/04/05 15:47 ID:NGWFf8Qf
>>24
たぶん日本海軍が負ける。なぜなら日本海軍にUボートを撃沈させる能力はほとんどない。
>ほう...。日本の駆逐艦から繰り出される爆雷攻撃に独潜水艦が対抗できるというのかね。

30 :名無し三等兵:04/04/05 15:47 ID:???
>>25は1じゃないよな。と確認してから。
潜水艦だけじゃ海戦には勝てないよ。
主要な港をぶっ壊されて航路をしぼりこまれたらUでもつぶされる。
米潜水艦にやられたのはその時点ですでにボロボロだったから。
イギリスが日本よりはるかに電探に優れていた事はみとめるけど
やっぱり連合軍にはUだけじゃ勝てなかったでしょ?

31 :名無し三等兵:04/04/05 15:48 ID:???
>>27
被害額にすると全米兵器工場の生産量の3日分くらいじゃないの?

32 :名無し三等兵:04/04/05 15:49 ID:NGWFf8Qf
おう!!確か独はイギリス東洋艦隊のプリンス オブ ウェールズとレパルスに
手こずっていたそうだなぁ。安心しろ!!日本空軍がすべて撃沈してやったから...。

33 :名無し三等兵:04/04/05 15:51 ID:???
海軍航空隊だろ。

34 :名無し三等兵:04/04/05 15:52 ID:???
>>27の特攻技術を教えたのは、日本だが...。
という書き込みにより1は釣り師もしくはア○決定。

35 :名無し三等兵:04/04/05 15:52 ID:NGWFf8Qf
ヤクトティガーvs大和
大和の勝!!

36 :名無し三等兵:04/04/05 15:52 ID:???
おう!!確か日本は米軍のM4シャーマンとM3スチュアートに
手こずっていたそうだなぁ。安心しろ!!独陸軍がこてんぱんにしてやったから...。

37 :名無し三等兵:04/04/05 15:54 ID:???
>>35
まー、それには異論は無いが。

38 :名無し三等兵:04/04/05 15:55 ID:???
>>30
海戦に勝つ必要はない。日本人はここを勘違いしてるから戦争に負けた。
あと米潜水艦にやられたのはその時点ボロボロだからではない。
最初から無理な話。日本の経済力では輸送船団をいちいち空母つき20隻で護衛なんかできない。
つまり輸送船はやられ放題になるべくしてなった。結果ただでさえ細い経済は急速に疲弊し敗戦へと向かった。

39 :名無し三等兵:04/04/05 15:56 ID:NGWFf8Qf
あっそうそう!!
独の戦闘機で日本の戦闘機よりも勝っていた物があるの?
艦隊では明らかに日本の方が上だってのに。戦闘機まで
日本に負けてちゃあ立場ないねぇ〜。ナチくん。プッ

40 :名無し三等兵:04/04/05 15:57 ID:???
>>38
こらこら潜水艦の通商破壊は議論の余地有りとして置いておくとしても
海戦をしたらどうなるかっていう議論だぞ。
いきなり冒頭で否定しとる。

41 :名無し三等兵:04/04/05 15:59 ID:???
>>39
Me262あたりでどうだ?
釣りを承知でレスを返してやったぞ。ありがたく思え。

42 :名無し三等兵:04/04/05 16:00 ID:NGWFf8Qf
おう!!確か独はB17ごときにベルリンをクチャクチャにされてたらしいなぁ..!!
安心しろ!!台湾の栄えある零戦部隊がB17を半分ちかく撃墜してやったから...。

43 :名無し三等兵:04/04/05 16:00 ID:???
>主要な港をぶっ壊されて航路をしぼりこまれたらUでもつぶされる。
そんな非現実的な事どうやってやるんだよ。
米国ですらできなかった事をよ。

44 :名無し三等兵:04/04/05 16:01 ID:???
>>39
ホルテン Ho299 こいつはすごいぜ。いろんな意味で。

45 :名無し三等兵:04/04/05 16:02 ID:???
100レス過ぎたあたりで完全に論破されて釣り宣言する>>1

46 :名無し三等兵:04/04/05 16:03 ID:NGWFf8Qf
>>41
まぁ無駄だと思うけどね。零戦部隊によって大事なMe262を無駄に撃墜されないようにしなよ。
まぁ...最強の日本戦闘機は零戦じゃないがねwww。

47 :名無し三等兵:04/04/05 16:03 ID:???
Me262は火龍と橘花のパクリ。

48 :名無し三等兵:04/04/05 16:04 ID:NGWFf8Qf
>>44
疾風!!でどうだ!!

49 :名無し三等兵:04/04/05 16:04 ID:???
>>39
防弾もマトモに出来ない日本の戦闘機がドイツ機に勝てるとでも?w

50 :名無し三等兵:04/04/05 16:05 ID:NGWFf8Qf
だいたいビスマルクって何だ!?ありゃ!?
そんな戦艦日本では金剛レベルだな。

51 :名無し三等兵:04/04/05 16:07 ID:???
ホルテンにマジレスされたよ。
誰か1を助けてあげて。

52 :名無し三等兵:04/04/05 16:07 ID:NGWFf8Qf
>>49
小回りもロクに効かない...。その上武装も操縦士も貧弱なドイツの戦闘機が
日本機に勝てるとでも?w

53 :名無し三等兵:04/04/05 16:08 ID:???
辻、牟田口、神、これに匹敵する資産はドイツにはない。

54 :名無し三等兵:04/04/05 16:09 ID:???
>>40
海戦をしたらねえ…ドイツは海戦をする必要が無いからなあ。
ドイツの戦法としては日本の周りに潜水艦沢山送って経済疲弊させる事になると思う。
日本海軍がインド洋回って大西洋に来てドイツ攻撃したとしてもたいした事にならんし。
遠い所来てもらってもあっさりドイツ海軍と空軍にやられると思う。

55 :名無し三等兵:04/04/05 16:09 ID:NGWFf8Qf
>>51
ホルテンだぁ?????ケッ日本では雷電レベルだな!


56 :名無し三等兵:04/04/05 16:10 ID:???
>>52
お前とりあえず知ってるドイツの戦闘機の名前全部言ってみろよwww

57 :名無し三等兵:04/04/05 16:10 ID:???
>>52
あんまりあからさまな釣りだと釣れんよ

58 :名無し三等兵:04/04/05 16:11 ID:???
>>53
神は入れてくれるな。
そいつらよかいくらかまし。

59 :名無し三等兵:04/04/05 16:12 ID:???
>>54
いや、だから海戦の話は大和vsヤクトくらいのレベルの話題だったんだってば。

60 :名無し三等兵:04/04/05 16:12 ID:???
山本五十六、栗田、神、これに匹敵する資産はドイツにはない。

61 :名無し三等兵:04/04/05 16:13 ID:???
取り合えずバトルオブブリテン時のルフトバッフェと日本陸海軍航空部隊をまんま入れ替えてたら
この戦いだけは勝ってたと思う。ゼロ戦の航続距離はRAFには脅威だろうからね。
問題は爆撃機だが護衛戦闘機さえしっかりしていれば当時爆弾400キロしか積めなかった99双軽でも
どうにかなったんじゃないかと。

62 :名無し三等兵:04/04/05 16:16 ID:???
>>58
神のかわりを考えてみたが、
辻、牟田口に匹敵する資産は日本にも他にはなさそうだ。


63 :名無し三等兵:04/04/05 16:16 ID:???
おやおや、日本厨はもうおしまいか?www

64 :名無し三等兵:04/04/05 16:17 ID:NGWFf8Qf
>>54
そんな甘い考えは、ドイツが日本の植民地になる元だ。日本海軍はまず
先鋒部隊のような感じで空母艦隊がいることを忘れてはならない...。
そこには当然零戦も存在している。また日本は陸攻部隊と言った爆撃機部隊が編成されて
いるからな。ドイツ本土など一度で○○だろう。まぁ、陸攻部隊を撃墜しようとしてもまずは
護衛の零戦部隊が立ちはだかる事を忘れてはいけない!!
また、日本には意外と駆逐艦が多く、ドイツ潜水艦部隊にとって一番やりにくい相手となる。

65 :名無し三等兵:04/04/05 16:18 ID:???
随分遅かったな〜
待ちくたびれたぞ

66 :名無し三等兵:04/04/05 16:18 ID:???
>>60
ノルマンディー上陸に際してルントシュテットに総反撃をさせなかった
ヒトラーは日本の栗田に匹敵するかもしれん。

67 :名無し三等兵:04/04/05 16:19 ID:???
バトルオブブリテン時にルフトバッフェと海軍航空隊を入れ替えるとだな、
ほんのわずかな零式と大量の96式という戦力で戦う羽目になるわけだが。

68 :名無し三等兵:04/04/05 16:20 ID:???
>>64
アメリカの潜水艦にヤラレまくってるがナー(ゲラゲラ

69 :名無し三等兵:04/04/05 16:20 ID:???
おっと、陸軍航空隊もか。
こっちはもっと悲惨で97式しかいないぞ。

70 :名無し三等兵:04/04/05 16:20 ID:NGWFf8Qf
>>56
じゃあお前、日本機全部あげてみろよ!

71 :名無し三等兵:04/04/05 16:21 ID:???
>>70
まずはおまいからだ

72 :名無し三等兵:04/04/05 16:22 ID:???
しかしドイツ海軍もズボラックだかズーテックだか
で結構技術的に日本海軍をけむにまけるかもしれんぞ。

73 :名無し三等兵:04/04/05 16:22 ID:???
>>61
1940年9月にいったい零戦は何機あったのやら…

74 :名無し三等兵:04/04/05 16:24 ID:???
ゼータクトだ。イギリシュ海軍もけむにまかれてる


75 :名無し三等兵:04/04/05 16:25 ID:NGWFf8Qf
>>68
それはいきなりアメリカの反撃が1942年代に始まった頃からだろう!!
そん時でも日本軍は充分対抗できていたが、ドイツ軍はこの時を境に
アメリカ軍にあまりにも悲惨に負けまくっているなぁ...。ww

76 :名無し三等兵:04/04/05 16:25 ID:???
???

77 :名無し三等兵:04/04/05 16:27 ID:NGWFf8Qf
>>66
ププッ!!しかもヒトラー総統ちゃまが日本では栗田レベルとはねぇ〜〜...。


78 :名無し三等兵:04/04/05 16:30 ID:NGWFf8Qf
だいたい全ての植民地を失って東西を分割されたドイツはやっぱり
日本よりも弱い!!
日本にはまだまだ戦う力があった時だけに...。

79 :名無し三等兵:04/04/05 16:31 ID:NGWFf8Qf
しかも日本本土爆撃の時に日本軍が相手にしていた米国の爆撃機は何だと思う?


80 :名無し三等兵:04/04/05 16:32 ID:???
>>75
連合国は兵力の8割を欧州に向けてたからね。
そんでもボコボコにされるガダルカナル周辺の日本軍もえ

81 :名無し三等兵:04/04/05 16:32 ID:???
しかし米英ソを本格的に敵に回していたドイツと
ほとんどアメリカ軍の一部と中国人だけを相手にしていた日本とを
比べるのはどうだろう。

82 :名無し三等兵:04/04/05 16:34 ID:NGWFf8Qf
B29だよ!!B29!!そんな雑魚のB17や24ならよかったけどね〜!!
それでも日本軍はくたばらなかった!!ドイツはB17と24ですぐくたばった
けどな!!

83 :名無し三等兵:04/04/05 16:34 ID:???
もし日本があのまま降伏しないでソ連軍との満州攻防戦にもつれ込んでたらどうなっていたんだろうね。
当時まだ大陸には陸軍の精鋭部隊100万人がいたんでしょ?まあ、結局負ける事にはなるだろうけど。

84 :名無し三等兵:04/04/05 16:35 ID:???
ドイツはB17とB24でくたばったわけではないらしいぞ。

85 :名無し三等兵:04/04/05 16:37 ID:???
アメリカ軍は対日戦で500機以上のB29を失っているらしい。
日本陸海軍航空部隊も結構強かったんだな。

86 :名無し三等兵:04/04/05 16:37 ID:???
>>79
単純に欧州戦線では旋回性能の高いB17が好まれた。
日本機はB29の高度に到達できなかったがドイツ機は関係無いので
B29の高高度飛行能力は対ドイツではアドバンテージにならなかった。

87 :名無し三等兵:04/04/05 16:38 ID:NGWFf8Qf
>>81
だからぁ!!実際はこうだって!!
日vs米、英、蘭、豪、仏、中、ソ、朝鮮ゲリラ
独vs米、英、蘭、豪、仏、ソ
明らかに敵の多さが違う!!しかもドイツは本格的に米とソを敵に回していない!!
むしろ日本のほうが米、ソと本格的に戦った!!

88 :名無し三等兵:04/04/05 16:39 ID:???
>>85
そのうちの7、8割は日本陸海軍航空部隊がこの世に存在していなくても
失われたんじゃなかったっけ?

>>83
最後にはやっぱり日本本土も分割統治になったんだろうか。そうすると、
第2次大戦後は朝鮮戦争のかわりに日本戦争の可能性もあったのかな。


89 :名無し三等兵:04/04/05 16:40 ID:???
B29の高高度爆撃は全体としてみるとごくわずかだけどね。

どっちにしろB29でくたばったじゃねーか。

90 :名無し三等兵:04/04/05 16:40 ID:???
さぁ、そろそろ>>1がくたばる頃ですよ!

91 :名無し三等兵:04/04/05 16:40 ID:???
>しかもドイツは本格的に米とソを敵に回していない!!
>むしろ日本のほうが米、ソと本格的に戦った!!

すげえエサだ。栄養満点だ。

92 :名無し三等兵:04/04/05 16:42 ID:???
楽しい>>1だ。また来るよ〜

93 :名無し三等兵:04/04/05 16:43 ID:???
クルスク戦時の独ソ両軍の戦力

ドイツ
兵員1,514,000名、戦車5,000輌、火砲16,000門、航空機5,000機
ソ連
兵員2,640,000名、戦車8,200輌、火砲52,000門、航空機7,000機

何かもう圧倒的過ぎて言葉が出ない・・・



94 :名無し三等兵:04/04/05 16:44 ID:???
コスモスよりおもしれーな

95 :名無し三等兵:04/04/05 16:44 ID:NGWFf8Qf
>>80
ほう...。B29と原爆は対日戦にまわされていたが!ププッ!
>>85
そうそう!!!そのとうりっ!!!
>>86
日本にも飛燕というB29に対抗できるものがあったぞ!!震電が投入された日にゃあ、B29の
公開処刑が見られる!!

96 :名無し三等兵:04/04/05 16:47 ID:???
>>95
飛燕は高々度のB29を迎撃する際には武装はずしての体当たりですが何か?
飛燕U型はものにできず五式戦になっちまうし。
DB601ごときはイタリアですらものにできた。
それどころかDB605すらものにできたんだぞイタリアは。

97 :名無し三等兵:04/04/05 16:48 ID:iDBH2+Nf
日本海軍とドイツ海軍とが戦ったら、かなりの日本艦艇がUボートに凹られると思うぞ
まともま対潜兵器も高性能なレーダーもない、パンツァーストライクのデットコピーすら
戦争に間に合わなかった日本軍がどうやってドイツに勝つんだ?

98 :名無し三等兵:04/04/05 16:48 ID:NGWFf8Qf
確かドイツ軍はソ連空軍に手こずっていたなぁ...。
安心しろ。ノモンハンで日本空軍が半分以上撃墜しておいたから...。

99 :名無し三等兵:04/04/05 16:49 ID:???
↑時代が違いすぎるだろw

100 :名無し三等兵:04/04/05 16:50 ID:???
大戦中のソ連軍戦闘機ってあまり聞かないな。

101 :名無し三等兵:04/04/05 16:50 ID:iDBH2+Nf
>>89
しかもB29の低空爆撃ね

102 :名無し三等兵:04/04/05 16:50 ID:???
B29の撃墜はたしかに300から500だと言われているが
のべ何機来たか知っていってるのか?
500機来たのを500おとしたらすごいけどさ。

103 :名無し三等兵:04/04/05 16:51 ID:???
>>100
調べない方がいいぞ。
日本機誇ってたのが恥ずかしくなるくらいだから。

104 :名無し三等兵:04/04/05 16:52 ID:???
>>97
これは意外にも胴衣

105 :[神○風]:04/04/05 16:55 ID:v/obYKh8
なんつーてもドイツ海空軍はタダの一隻もアメリカ海軍の戦艦も空母も沈めてはおらんし、ワイル
ドキャット、エアラコブラなんて太平洋では二流以下の戦闘機にボロ負けするは、で全く情けない
ネ!

106 :名無し三等兵:04/04/05 16:56 ID:???
101は1じゃないよな。
いまいち立場が分からんのだが。
別に明かす必要も無いけど。

107 :名無し三等兵:04/04/05 16:56 ID:NGWFf8Qf
>>97
いやっ!日本海軍がドイツ海軍に勝つ要素がありすぎて困ります!!
まず日本の潜水艦も侮ってはいけない。むしろUボートの方が日本の
駆逐艦中心の水雷艦隊によって半分以上は凹られる!!艦砲射撃の
射程距離と威力は明らかに日本が上であったと言う事実を知らなくては
ならない!!ビスマルクなんぞ比べ物にならんくらいの戦艦が日本には
吐いて捨てる程あるのだから...。しかも日本軍はドイツ軍何かよりも
はるかに五感が優れていると言う事実もあるからなぁ!!そんな事いって
いる時点でドイツが日本の植民地になる元!!

108 :名無し三等兵:04/04/05 16:57 ID:???
大戦時のソ連戦闘機

Polikarpov I-16/24 Ishak

全幅 9.2m
全長 6.1m
全高 2.6m
自重 1,412kg
全備重量 1,831kg
エンジン Shvetsov M-62、1,000hp
最高速度 525km/h
航続距離 805km
武装 7.62mm機銃 x2、20mm機関砲 x2
爆弾 50kg x2、100kg x2、250kg x2
乗員 1名

Mikoyan-Gurevich MiG-3

全幅 10.2m
全長 8.2m
全高 3.5m
自重 2,600kg
全備重量 3,175kg
エンジン ミクーリン AM-4 液冷V型12気筒、1,350hp
最高速度 550km/h
航続距離 1,200km
武装 12.7mm機銃 x1、7.6mm機銃x2
爆弾 100kg x2
乗員 1名



109 :名無し三等兵:04/04/05 16:58 ID:???
>>107
五感はいいかもねw

110 :101:04/04/05 16:58 ID:iDBH2+Nf
>>106
すまん、読み違えた

同意見だと言いたい

111 :名無し三等兵:04/04/05 16:58 ID:???
これって強いのか?馬力はいまいちに見えるが。

112 :名無し三等兵:04/04/05 16:59 ID:???
>>107
諸般の情勢に鑑み、69点とする。
さらに本格的な鍛錬を期待する。

113 :名無し三等兵:04/04/05 16:59 ID:???
>>108
あんまたいした事ないな。


114 :名無し三等兵:04/04/05 16:59 ID:NGWFf8Qf
そもそもドイツ艦隊の数は日本艦隊の数よりも劣っているだろう!!

115 :名無し三等兵:04/04/05 17:01 ID:???
ソ連の戦闘機は数が多いだけだろ。ドイツ空軍が不利になり始めたのは西部戦線に殆ど移動しちゃったから

116 :名無し三等兵:04/04/05 17:01 ID:???
1があんまりバカな事を書くからツッコミまくってしまったが
日本は決して弱い国ではなかったよな。
1が消えればもうちょっとまじめに論じてもいいのだが。

117 :名無し三等兵:04/04/05 17:02 ID:???
だな

118 :名無し三等兵:04/04/05 17:02 ID:NGWFf8Qf
Uボートなどは、前原率いる紺碧艦隊が引き受ける!!

119 :名無し三等兵:04/04/05 17:03 ID:???
付け加え

ソ連空軍最優秀戦闘機(大戦時)
Lavochkin La-7

全幅 9.8m
全長 8.6m
全高 2.4m
自重 2,640kg
全備重量 3,240kg
エンジン Shvetsov Ash-82FNV、1,775hp
最高速度 681km/h
航続距離 650km/h
武装 20mm機関砲 x3
爆弾 50kg x2、100kg x2
乗員 1名


120 :名無し三等兵:04/04/05 17:03 ID:NGWFf8Qf
>>116
そうそう!!まさに枢軸国最強!!


121 :名無し三等兵:04/04/05 17:04 ID:???
>>119
航続距離むっちゃ短けーなー

122 :名無し三等兵:04/04/05 17:05 ID:???
おいおいドイツ海軍があんまりたいしたことないのはツッコミ所ではないぞ。
ドイツは陸軍でなんぼの国やぞ。
1の趣旨は陸軍を含めても日本の優位は揺らがぬというものだろ。

123 ::04/04/05 17:05 ID:???

        _,,. -‐‐‐‐‐‐‐- 、   
       lヽ ヽ ヽ ヽ  ヽ ヽ  
       l }   |  |  |  |  |   
       l }   |  |  |  |  |   
       |ニニ''" ̄ ̄○ ̄ ̄`|
     / //  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /  //              ヽ   これからも僕を応援してくださいね。sir!
     l:::::::| |.                 | 
     |:::::::| |:  (●)     (●)   |  
    |:::::::| |:::::::   \___/    |   
     ヽ::::::| |::::::::::.  \/     ノ    

山崎拓男とは?説明しよう。見た目はどっかにありそうなAAである。
従来の「山崎渉」や「にっこり君」では、学歴の高い人達が馬鹿にして受けにくい。
そのため、冠をつけてある程度の地位、家柄が関連しているのではと思わせ、
さらに政治界にその名を知られている某政治家の名前をもじって、インテリ層に
興味を抱かせようとする山崎プロパガンダ政策の一環なのである。


124 :名無し三等兵:04/04/05 17:05 ID:NGWFf8Qf
だいたいドイツ軍は、アメリカ本土をガチで攻撃した事はあるのかぁ!?
ないだろう!!あんなに大西洋側からアメリカに近いのに!!

125 :名無し三等兵:04/04/05 17:06 ID:???
MIG3はもっと性能良いぞ。
ttp://www103.sakura.ne.jp/~key/world/w_mig1.htm
Yakとかもなかなか。
ttp://www103.sakura.ne.jp/~key/world/w_yak1.htm

126 :名無し三等兵:04/04/05 17:07 ID:NGWFf8Qf
>>122
いやっ!ドイツ陸軍よりも日本陸軍のほうが強いぞ!!この戦車ヲタ!!

127 :名無し三等兵:04/04/05 17:09 ID:NGWFf8Qf
>>125
秋水などはもう現代でいえば米軍のF15レベルだぞ!!!
日本空軍最強!!!

128 :名無し三等兵:04/04/05 17:09 ID:???
大西洋がどれだけ広大かも知らないウンチがいるスレはここですか?

129 :名無し三等兵:04/04/05 17:10 ID:???
>>127
日本空軍なんてねえよ

130 :名無し三等兵:04/04/05 17:10 ID:???
そろそろ終わりかな?
>>1がんがれー

131 :( ´,_ゝ`):04/04/05 17:10 ID:OzS5UQyf
>ナチス第三帝国

>>1

132 :名無し三等兵:04/04/05 17:11 ID:???
>>122
おいおい ドイツ海軍が沈めた連合国艦船の総トン数は日本海軍の10倍あるんだぞ。
あまりにも実力が違いすぎて米国にとっては第2次大戦=対ドイツの戦争であって
太平洋戦争なんかほとんど話題にならない。唯一パールハーバーだけ。

133 :名無し三等兵:04/04/05 17:11 ID:???
大日本帝国空軍か・・・
響きはカッコイイな。

134 :名無し三等兵:04/04/05 17:12 ID:NGWFf8Qf
確かにパンターやティガーなどはちょっとばかし、いやっ!ほんのちょっと
だけど確かに素晴らしい!!しかし日本の三式戦車>4号戦車、四式中戦車>パンター
五式戦車>ティガーだという事実を忘れないように!!

135 :名無し三等兵:04/04/05 17:13 ID:iDBH2+Nf
なんか>>1を応援したくなってきた

136 :名無し三等兵:04/04/05 17:14 ID:???
1はすでに>>118で敗北宣言をしている。
終わったよ。長い戦いだったな。

137 :名無し三等兵:04/04/05 17:14 ID:???
>>107
そんなに強い駆逐艦様がいるんならせめて信濃くらいは救ってやれよ。
現実あんなに近くに潜んでるのもわからずなんにも出来ないくせに。
とにかく日本の兵器は電子戦装備が貧弱過ぎ。今でいうMig21みたいなもんだ。

138 :名無し三等兵:04/04/05 17:15 ID:iDBH2+Nf
日本の橘など、現代でいえば米軍のF22レベルだ、Me262など相手ではない

139 :名無し三等兵:04/04/05 17:15 ID:D2ju4rpx
僕なかやまきんにくん。よろしく

140 :名無し三等兵:04/04/05 17:19 ID:u7Z+/pPX
日本のチハ戦車など、現代でいえばエイブラムズ戦車に匹敵する。シャーマンなど相手にならない。

141 :名無し三等兵:04/04/05 17:19 ID:NGWFf8Qf
>>128
いやっ!太平洋のほうが広い...。ハァ〜〜...。
>>129
あるわい!!!世界最強の日本空軍!!
>>132
そうでもない!最初はそうだとしても、だんだんと日本軍の強さを目の当たり
にした米国はただちに数々の対日戦用の兵器開発に着手した。対独戦を忘れる
ほど米国は焦ったのだよ。

142 :名無し三等兵:04/04/05 17:20 ID:iDBH2+Nf
はやく打通さん来ないかなぁ

143 :名無し三等兵:04/04/05 17:21 ID:???
打通と便善が参戦したら最強

144 :名無し三等兵:04/04/05 17:24 ID:NGWFf8Qf
だいたい先に降伏したのはドイツだろう!!
現在多くのアメリカ人は第二次世界大戦=日本軍との敢闘精神との戦いという
イメージが強い!!ドイツに対してはオマケとしか思っていない。

145 :名無し三等兵:04/04/05 17:25 ID:???
↑ワラタ

146 :名無し三等兵:04/04/05 17:26 ID:NGWFf8Qf
>>136
冗談だwwwww
>>138
Me262???秋水の相手ではない!


147 :名無し三等兵:04/04/05 17:27 ID:iDBH2+Nf
竹槍の無いドイツなど、イタリア軍と同じだ、アメリカがあまり相手にしなかったのは
当然といえる

148 :名無し三等兵:04/04/05 17:27 ID:???
1よ、君に聞きたい。
仮に日独決戦があったとして核兵器を先に開発して使用するのはどちらだ?

149 :名無し三等兵:04/04/05 17:28 ID:???
桜花なんぞ、あれから操縦席を取ったらもうトマホークだ。
日本の先進性はすごい!

150 :名無し三等兵:04/04/05 17:29 ID:NGWFf8Qf
お前らは日本軍>>>>ドイツ軍だと思っておらんのか!?

151 :名無し三等兵:04/04/05 17:30 ID:???
ロケットの秋水VSジェットのMe262


どちらが勝つかなんて一目瞭然

152 :名無し三等兵:04/04/05 17:30 ID:NGWFf8Qf
>>148
ああ...。日本も核開発に着手していた事実を忘れないように...。


153 :名無し三等兵:04/04/05 17:32 ID:NGWFf8Qf
>>151もちろんロケットの秋水だろ!!当たり前な事抜かすなボケッ!!

154 :名無し三等兵:04/04/05 17:32 ID:iDBH2+Nf
>>148
マジスレすると核開発は日本>ドイツ(ドイツは完全に失敗している)
只日本には良質のプルトニウムが無く(実際は満州にあったがその当時の技術では発見は不可能)
どちらが早く開発できるかは不明

155 :154:04/04/05 17:34 ID:iDBH2+Nf
ちなみに1ではない

156 :名無し三等兵:04/04/05 17:36 ID:???
戦争は結果が全てだ。飛行機がどうとか船がどうとかなど枝葉末節に過ぎん。

ドイツは戦後50年以上国を分断され、ベルリンは10年ほど前まで占領軍の
軍政下にあった。日本も被害は大きかったものの、戦後ドイツほどの
大きな政治的悲劇は経験せず、また戦前戦中のシステムでそのまま残った
ものも多い。結果として同じ敗戦国としてもドイツよりは日本の方が
だいぶましである。



157 :名無し三等兵:04/04/05 17:37 ID:???
>>141
いったいどこで日本の強さを目の当たりにしたんだ?
パールハーバー以降はほとんど全部の海戦で日本海軍のボロ負けじゃん。

158 :名無し三等兵:04/04/05 17:38 ID:???
ドイツの核開発が日本より遅れていたというのは定説なのか?
それが本当ならこのあほなスレでも知識が一つ増えたので良かったと思える。

あと、1も154もID出てるから大丈夫。

159 :名無し三等兵:04/04/05 17:38 ID:NGWFf8Qf
まったくドイツは...。首都までやられやがって!!日本よりも
無様な負け方だなwww

160 :名無し三等兵:04/04/05 17:39 ID:???
>>154
何が良質のプルトニウムが取れないだアホ 自然界には存在しねえよ

161 :名無し三等兵:04/04/05 17:39 ID:???
え?日本の首都はやられなかったの?

162 :名無し三等兵:04/04/05 17:41 ID:???
日本空軍・・・

163 :名無し三等兵:04/04/05 17:41 ID:???
>>158
肝心のウランがないのに進んでいたも遅れていたもないと思うんだが。

164 :名無し三等兵:04/04/05 17:43 ID:???
へえ満州には良質のプルトニウムがあったんだ こええなあ 地震で核爆発か?

165 :名無し三等兵:04/04/05 17:44 ID:NGWFf8Qf
>>157
いやボロ勝ちだろう!!!!日本軍はちなみにわずかな時間で太平洋すべての
地域を占領下に置きましたが何か!?

166 :名無し三等兵:04/04/05 17:45 ID:NGWFf8Qf
>>161
おう!!!占領はされなかったしな!!

167 :名無し三等兵:04/04/05 17:46 ID:???
インド洋も忘れるな

168 :名無し三等兵:04/04/05 17:46 ID:iDBH2+Nf
>>160>>164
すまんウランだた、はずかすぃ

169 :名無し三等兵:04/04/05 17:46 ID:???
>>165
いや、ボロ負けだろう。
いくら太平洋の地域を占領下においたとしても、ソレを維持できなかったね。
3日天下とはまさにこのこと。

170 :名無し三等兵:04/04/05 17:46 ID:NGWFf8Qf
ここでいかにナチスがタダのへタレ軍団かがわかるだろう...?

171 :名無し三等兵:04/04/05 17:47 ID:???
>>166
あれは一応占領じゃないのか?

172 :名無し三等兵:04/04/05 17:48 ID:???
>>165
だからどこでボロ勝ちしたんだよw
ほとんど守備隊のいない島に1000名ほど上陸しただけじゃないか。
ガダルカナルもそうだったな。それで占領か おめでてーな。

173 :名無し三等兵:04/04/05 17:50 ID:NGWFf8Qf
>>169
その割にはなぜ連合軍は日本領全部を侵攻しなかったんだ?
多分日本領すべてを相手にしたら逆に連合軍が負けるからかも
しれんがね。でもドイツ領すべてを相手にしても連合軍は余裕
だと考えたから連合軍はドイツ勢力すべてを相手にできたんだろう。

174 :名無し三等兵:04/04/05 17:51 ID:???
>>173
その必要がなかったから。
大体日本の物資なんかもともとヤバイヤバイ。


175 :名無し三等兵:04/04/05 17:53 ID:NGWFf8Qf
>>172
おいっ!!難攻不落のシンガポール要塞を占領したのは日本だぞ。


176 :名無し三等兵:04/04/05 17:54 ID:???
連合国指令部の戦略概要。
今大戦の勝利への道はドイツに回復させる隙を与えず攻撃しつづける事である。
(日本はとりあえずほっとけ)

177 :名無し三等兵:04/04/05 17:54 ID:???
旧日本なんて史上唯一戦略爆撃だけで全面降伏したヘタレのチビ猿国家じゃねーか

178 :名無し三等兵:04/04/05 17:55 ID:???
>>175
ドイツなんかパリとか占領してるぜ。
シンガポールよりパリの方がいいだろうやっぱり。

179 :名無し三等兵:04/04/05 17:55 ID:NGWFf8Qf
そういえば!!ドイツ軍は1945年の5月で早くも倒れたなぁ...。
マァ!あとは日本軍に任せて、ゆっくり眠れ!!

180 :名無し三等兵:04/04/05 17:55 ID:???
>>177
まあ>>1の援護をする気はないけど、一応お前の生まれた国だと思う・・・

181 :名無し三等兵:04/04/05 17:56 ID:???
>>175
自分で難攻不落っていってちゃ世話ないよ。
本当の難攻不落要塞を落した事があったか?真珠湾とかな。

182 :名無し三等兵:04/04/05 17:58 ID:iDBH2+Nf
>>163
日本はサイクロトロンの開発に成功したがドイツはそれすらも失敗している

技術面で日本が進んでいたのは事実

183 :名無し三等兵:04/04/05 17:58 ID:???
シンガポールは難攻不落でも何でもねえよ。水止めたらおしまい。


184 :名無し三等兵:04/04/05 17:59 ID:???
南の島に1000名ずつほどバラバラと上陸させて何がしたかったんだろう…
日本軍は点と線がよほど好きらしい。

185 :名無し三等兵:04/04/05 17:59 ID:NGWFf8Qf
>>178
バカヤロウ!!フランスごとき負かして威張るなや!!
シンガポールは当時テメーらに最後まで抵抗したイギリス領だぞ!!つまり
日本軍はイギリスのロンドンを占領した事と同じだ!!!

186 :名無し三等兵:04/04/05 18:00 ID:???
レベルが低い争いだなあw
どっちも敗戦国者ねえかよw

所詮はアメリカ様の敵じゃあないってことだろw

187 :名無し三等兵:04/04/05 18:00 ID:???
>>182
なんだ漫画のネタか

188 :名無し三等兵:04/04/05 18:00 ID:???
>>184
海の上で面とるのきついわ。

189 :名無し三等兵:04/04/05 18:01 ID:???
>>185
シンガポールとロンドンが同じ価値かっつーの
なんか君って旧日本軍その物の思考持ってるよねえ。
だから負けるんだよ。現実理解できてないから。

190 :M1:04/04/05 18:02 ID:CNp+2KGp
 1が大日本帝国はルーマニアより強かった
 
 と言っていたら同意したのだが

191 :名無し三等兵:04/04/05 18:03 ID:???
なんかシンガポールのイギリス人はすげえヘタレってイメージあるんだが。
最後まで抵抗するって言うのはバターン半島のアメリカ軍みたいなのを言う。


192 :名無し三等兵:04/04/05 18:03 ID:???
レベルが低い争いだなあw
どっちも敗戦国者ねえかよw

所詮はイタリア様の敵じゃあないってことだろw

193 :名無し三等兵:04/04/05 18:03 ID:???
シンガポール占領はロンドン占領と同じだ!
よってイギリス降伏しろ。

イギリス人「はぁ?」

194 :名無し三等兵:04/04/05 18:04 ID:ra8HSTve
>>192を死刑。

195 :名無し三等兵:04/04/05 18:04 ID:NGWFf8Qf
>>176
そんな事いって、結局後で後悔したのも連合軍じゃねぇか!?
>>177
B29だぞ!!B29!!B17や24とはちゃうぞww
>>181
ハハハハ!!安心しろ!!ミッドウェーを食った後、真珠湾を頂いてやる..。

196 :名無し三等兵:04/04/05 18:05 ID:???
なあ1よ 釣れすぎてそろそろ疲れて来たろう?
もっと釣りたいのか 欲張りなやつめ

197 :名無し三等兵:04/04/05 18:06 ID:???
>>180
なんか勘違いしてないか?
イラクやアフガンだって地上軍の直接占領を受けてんのに。
航空戦史上では日本は例外と見られている。
まあ君が忠誠を誓う将軍様の国を憂えるのはわかるが・・・

198 :名無し三等兵:04/04/05 18:06 ID:???
もうすぐ200だ。めでたいことだ。

199 :1ガンバレ:04/04/05 18:06 ID:iDBH2+Nf
日本海軍の早期警戒機乙は現代のイージスシステムに匹敵する、よってドイツのレーダーなの相手にならない

200 :名無し三等兵:04/04/05 18:07 ID:???
200!

201 :名無し三等兵:04/04/05 18:07 ID:???
200!

202 :名無し三等兵:04/04/05 18:09 ID:???
>>197
本土で地上戦闘が始まる前に降伏したのは日本政府の見識である。
日本にとっていい事であった。戦後の日独を比較すればあきらかに
ドイツよりいい選択であった。


203 :名無し三等兵:04/04/05 18:09 ID:NGWFf8Qf
>>193
だってそうだろうが〜!!イギリス東洋艦隊を撃滅させたんだぜ!!喜べ!!ナチス!
お前らの最大の敵、イギリス東洋艦隊は日本空軍がやっつけたから!!

204 :1ガンバレ:04/04/05 18:11 ID:iDBH2+Nf
>>202
同意
>>203
それがヒトラーはとても悔しがったそうな

205 :ドイツ軍:04/04/05 18:12 ID:???
>>203
ついでといっちゃなんですが、対ソ参戦してくれませんかね。

206 :名無し三等兵:04/04/05 18:12 ID:NGWFf8Qf
日本軍の戦略は、フィリピンでマッカーサーを撤退させる程であったが
果たしてドイツは...。wwwwwwwwwww

207 :日本軍:04/04/05 18:14 ID:NGWFf8Qf
>>205
あっ!いい所に!!対中参戦してくれませんかね。

208 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/05 18:15 ID:MCQ1tnUl
大東亜戦争の主戦場は支那、ビルマ、南方方面の各戦線。日本軍はチンピラゴロツキ共を完膚なきまでに撃滅した。

209 :名無し三等兵:04/04/05 18:15 ID:???
>>194
悔しかったらご自慢の回天とやらで、戦艦を撃沈して見ろ。
イタリア様はアレキサンドリアに人間魚雷で攻撃をかけて、
戦艦三隻を同時に沈めて見せたぞ。


栄光あるローマ帝国の後継者イタリア>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>人間魚雷で戦艦を沈められないへたれ日本

210 :名無し三等兵:04/04/05 18:16 ID:NGWFf8Qf
おいっ!!ドイツ軍ども!!風船爆弾って知ってるか?

211 :肛国の守護者 ◆HIGUqERxPo :04/04/05 18:16 ID:???
日本人は紙と木でできた原始的な住宅に住んでるからゴミみたいに燃やされたんだろう

212 :ドイツ軍:04/04/05 18:16 ID:???
>>207
中国軍様は古くからのお得意さまなのでちょっとそういうわけには
いかないんです。

一時撤収しますがまた来ます。楽しかったですよ。

213 :名無し三等兵:04/04/05 18:18 ID:NGWFf8Qf
ほらっ!!日本軍がガチで世界初米国本土を脅かしたあの精鋭兵器。

214 :名無し三等兵:04/04/05 18:18 ID:???
>>210
V3ミサイルが完成してたらお前の家とアメリカ本土を爆撃してやったのにな

215 :名無し三等兵:04/04/05 18:18 ID:Hrum3yvd
もうそろそろ釣りって言ってくれよ・・・
日本空軍とか三式戦車>4号戦車とか言ってる時点で論破の仕様も無いよ

216 :名無し三等兵:04/04/05 18:19 ID:???
>>208
>>211
お呼びじゃない。帰れ

217 :1ガンバレ:04/04/05 18:20 ID:iDBH2+Nf
アメリカ軍って日本軍相手に化学兵器使ったけど(硫黄島など)、ドイツ軍に対してはどうだったのかな?

218 :名無し三等兵:04/04/05 18:20 ID:???
>>215
釣りや論破も何も最初から100%ネタスレだろうが

219 :名無し三等兵:04/04/05 18:20 ID:???
>>215
空気(ry

220 :名無し三等兵:04/04/05 18:20 ID:NGWFf8Qf
風船爆弾を知らないようでは、ドイツはいつまで経っても米国本土攻撃
はできんわな!!!wwwwwwwwwwwwwwwwwww

221 :名無し三等兵:04/04/05 18:23 ID:WMeJmMG8
日本てアメリカ本土を爆撃したことあるらしいね。


222 :名無し三等兵:04/04/05 18:23 ID:???
>>217
ドイツはイギリス国民を丸ごと殺害できるだけのサリンを保有していたから恐ろしくて実行できませんでしたとさ・・・

223 :名無し三等兵:04/04/05 18:25 ID:???
>>206
比島の守備隊なんてたった10万くらいじゃん。
欧州西部戦線の兵力はその15倍。まあとうぜんだろう。
全て欧州諸国の本国なんだから。

224 :名無し三等兵:04/04/05 18:27 ID:NGWFf8Qf
日本には戦艦大和と武蔵があったが、ドイツの戦艦は果たして...。プププププ!!
>>214馬鹿者!!20t爆弾搭載超長距離戦略爆撃機富嶽が完成したら、アメリカどころか
ドイツも爆撃じゃあ!!!!
>>215
図星だからな!!

225 :名無し三等兵:04/04/05 18:27 ID:???
>>221
一機でな。

226 :1ガンバレ:04/04/05 18:27 ID:iDBH2+Nf
>>222
へぇ、そなんだ、サンクス

227 :名無し三等兵:04/04/05 18:28 ID:???
戦艦大和だの武蔵だのアクアライン100本に匹敵するような汚物は出さないでください。

228 :名無し三等兵:04/04/05 18:29 ID:gcQ8U54s
いいオモチャが見つかった。
お前を完全に論破しやるからかかってこい>>1

229 :名無し三等兵:04/04/05 18:30 ID:NGWFf8Qf
>>222
そんなの日本にも腐る程保有していたし、サリンよりも恐ろしい細菌兵器も保有していたからな!
>>223
そんな考えは日本軍に負ける元!!

230 :名無し三等兵:04/04/05 18:30 ID:???
どうでもいいけどプププププププという
キモい笑いはやめてくれ

231 :名無し三等兵:04/04/05 18:31 ID:???
>>228
判定負け



232 :名無し三等兵:04/04/05 18:31 ID:???
ゼンガーが完成していたら>>1の肛門とアメリカ本土を空爆してやれたのにな

233 :名無し三等兵 :04/04/05 18:31 ID:???
>>1はドイツ軍より弱かった

234 :名無し三等兵:04/04/05 18:31 ID:gcQ8U54s
>>サリンよりも恐ろしい細菌兵器も保有していたからな!
具体的な名前をあげてみろ。

235 :名無し三等兵:04/04/05 18:33 ID:NGWFf8Qf
だいたいドイツ軍が相手にした大国は米、ソのみ!!
日本軍は米、ソ、豪、中!!
つーか!!大国が米、ソだけのクセに何無様にやられてるわけ!?
独ちゃん??

236 :イタリア太郎(192=209):04/04/05 18:34 ID:???
頼むから無視しないでくれ・・・・・・
頼むから・・・・・・

237 :名無し三等兵:04/04/05 18:34 ID:???
ソ連=アメリカ>>ドイツ=日本>イギリス

で気を抑えてくれよ1さん

238 :名無し三等兵:04/04/05 18:35 ID:???
>>234
>>1に生息する大腸菌

239 :名無し三等兵:04/04/05 18:35 ID:???
朝鮮人ははたして細菌というのだろうか…
謝罪と賠償と叫ぶ恐ろしい生体兵器である事には違いないが。

240 :名無し三等兵:04/04/05 18:35 ID:???
ソ連=アメリカ>>ドイツ=日本>イギリス

   
           
               イタリア

241 :名無し三等兵:04/04/05 18:35 ID:gcQ8U54s
>>235
豪は大国ではない。
米は戦力の3割程度しか投入していなかった。
ソ連も最後のドサクサに紛れて攻め込んだだけ。
ドイツはソ連相手に4年、米相手に1年持った。

242 :名無し三等兵:04/04/05 18:35 ID:NGWFf8Qf
>>234
細菌兵器、炭素菌、VXガス等
どうだ!!まいったか!!結構高額なんだぞぉ〜!!ホホホホホ!!!

243 :名無し三等兵:04/04/05 18:36 ID:???
朝鮮人をドイツに100万人ほど移民させていればドイツは内部から崩壊。

244 :名無し三等兵:04/04/05 18:37 ID:???
>>242
もっと面白いレスかえせや

245 :名無し三等兵:04/04/05 18:37 ID:???
>>236
イタリアはなぜか戦勝国。

246 :名無し三等兵:04/04/05 18:38 ID:???
イタリアって目立たなかったな

247 :名無し三等兵:04/04/05 18:39 ID:gcQ8U54s
>>242
それがどうかしたのか?
VXガスはドイツも保有してたが。
大体
>細菌兵器、炭素菌、VXガス等
はなんなんだよ。
俺は細菌兵器の種類について聞いてるんだ。

248 :1ガンバレ:04/04/05 18:39 ID:iDBH2+Nf
>>236
イタリアの人間魚雷は日本近海の海には適さないかと・・・
波が穏やかな時はいいんだけど

日本の人間魚雷には搭乗員が帰還できる可能性と作って欲しかった

249 :名無し三等兵:04/04/05 18:40 ID:NGWFf8Qf
>>241
ソ連、ソ連って!米国より対した軍事力ではないじゃん!
しかもドイツは米相手に1年なら日本は4年と半月、ソ連とは1年だが!

250 :イタリア太郎:04/04/05 18:40 ID:???
>>245
そうそう。イタリア様の外交能力をもってすれば戦勝国になることなんか、朝飯前。
軍事力を自慢するなんて真似をするドイツ人や日本人は結局、野蛮人だねw

251 :241:04/04/05 18:40 ID:iDBH2+Nf
訂正
>>235>>236

252 :名無し三等兵:04/04/05 18:40 ID:???
イタリアの潜水兵はたしかにすごい。


253 :名無し三等兵:04/04/05 18:41 ID:YLetPXZE
連中は当時それなり大国だったフランスをひねりつぶしているな。
イタリアというおにもつもいるし。

皇軍が最強であることは当然。
日本良い国強い国、世界に輝く偉い国。
日本良い国清い国、世界に一つの神の国。

254 :名無し三等兵:04/04/05 18:41 ID:???
でかい遅い潜望鏡上げて敵から丸見えで絶対当らない日本の人間魚雷なんぞより
テロリストの自爆ボートの方が強いです。

255 :名無し三等兵:04/04/05 18:42 ID:???
>>247
VXガスって1949年にイギリスの科学者が作ったんじゃなかったっけ?

256 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/05 18:42 ID:MCQ1tnUl
枢軸国同士仲良くしようよ。

257 :名無し三等兵:04/04/05 18:42 ID:NGWFf8Qf
そういえば先にドイツの方が連合軍に負け初めて来たね!

258 :名無し三等兵:04/04/05 18:43 ID:gcQ8U54s
>>249
>ソ連、ソ連って!米国より対した軍事力ではないじゃん!
その論拠を示せ。
>>日本は4年と半月
戦力の3割な。あと三年の半月だ。
真珠湾攻撃は12月だから。
>>ソ連とは1年だが!
ここ笑う所ですか?

259 :名無し三等兵:04/04/05 18:44 ID:???
>>257
そんな事いったら先に勝ってる。
日本がアホなのはそれ見てドイツ優勢と見て焦って参戦したことだな。

260 :名無し三等兵:04/04/05 18:44 ID:???
ドイツのポーランド侵攻を持って第2次大戦が始まったとするのは
納得できない!日中戦争の開始を持って第2次大戦の始まりとする
べきである。

261 :名無し三等兵:04/04/05 18:45 ID:NGWFf8Qf
>>254
馬鹿者!!!神風特攻隊のほうが強いぞ!!

262 :名無し三等兵:04/04/05 18:45 ID:???
ドイツに宣戦布告しつつ中国だけを攻めていればよかった。

263 :名無し三等兵:04/04/05 18:45 ID:u7Z+/pPX
>>1は本気でソ連と1年も戦ったど思ってるのか?wwwwwwwwwwwwwwwww

264 :名無し三等兵:04/04/05 18:45 ID:???
とりあえずイタリアも批判してみない?

265 :名無し三等兵:04/04/05 18:46 ID:???
エチオピア>>イタリア

266 :名無し三等兵:04/04/05 18:47 ID:???
健康帝国ナチス

267 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/05 18:47 ID:MCQ1tnUl
>>260以て。

268 :名無し三等兵:04/04/05 18:47 ID:???
日本軍を攻めたソ連軍はろくに訓練されてなかったらしいじゃないか

269 :名無し三等兵:04/04/05 18:47 ID:???
>>257
日本の場合始めた時から負けは決まってたがなw
ドイツはヨーロッパを数ヶ月で征服し、ソ連相手に全面戦争をし、アフリカとイタリアではアメリカ、イギリス軍相手に戦って5年半持った。
日本はアメリカの戦力3割程度でぼろ負け。


270 :名無し三等兵:04/04/05 18:47 ID:???
たしかにエチオピアは強い

271 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/05 18:48 ID:MCQ1tnUl
>>260支那事変。

272 :名無し三等兵:04/04/05 18:48 ID:???
以て (泣。。。。

273 :1ガンバレ:04/04/05 18:48 ID:iDBH2+Nf
イタリア>>(超えられない壁)>>日本>ドイツ

274 :名無し三等兵:04/04/05 18:49 ID:NGWFf8Qf
>>258
だいたい第二次世界大戦であまりビクともしなかったし、何せ国力が違う!!
そんな国と4年間、ソ連とは1年間戦い抜いた日本軍はやはりドイツ軍より強い!!

275 :名無し三等兵:04/04/05 18:49 ID:???
日本がアメリカに対して使った戦力は7割くらいか?

276 :名無し三等兵:04/04/05 18:50 ID:???
iDBH2+Nfお前もいい加減ウザイ

277 :名無し三等兵:04/04/05 18:50 ID:???
エチオピア>>イタリア>>(超えられない壁)>>日本>ドイツ


278 :ジェントル満 ◆MN7Ix1yMIM :04/04/05 18:51 ID:???
ギリシャ>>>越えられない壁>>>>>>>イタリア

279 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/05 18:51 ID:MCQ1tnUl
>>274あと少しで首都陥とされてたんだよ。戦死もめちゃくちゃ多いし。

280 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/05 18:53 ID:MCQ1tnUl
あ、ソ連じゃなくてアメリカか。失敬。

281 :名無し三等兵:04/04/05 18:53 ID:NGWFf8Qf
>>269
聞き捨てならんなぁ!!アメリカは対してドイツ軍相手に小手先の戦力
しか投入してなかったらしいではないか。

282 :裸足侍 ◆cljj.KUKAI :04/04/05 18:53 ID:TTzgfnRP
陸軍の主戦場は中国。

283 :裸足侍 ◆cljj.KUKAI :04/04/05 18:54 ID:TTzgfnRP
陸軍にとって対米戦は片手間

284 :名無し三等兵:04/04/05 18:54 ID:???
もう飽きた。面白くないから>>1さっさと降伏しろ。

285 :名無し三等兵:04/04/05 18:55 ID:NGWFf8Qf
アメリカ軍はドイツ軍はタダのおまけとしか思っていなかった!
むしろ警戒していたのは日本軍の参戦であった。

286 :名無し三等兵:04/04/05 18:55 ID:???
なんで世界1の海軍がアメリカに負けてるんだ?

287 :名無し三等兵:04/04/05 18:56 ID:???
日本はおまけのわりには良くガンガッタ。

288 :名無し三等兵:04/04/05 18:56 ID:???
>>1 ギブすれば?

289 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/05 18:56 ID:MCQ1tnUl
アメリカ人は日本軍の猛攻に震え上がっていたんだぞ。映画1941見てみろ!!

290 :名無し三等兵:04/04/05 18:56 ID:gcQ8U54s
>>285
事実は全く逆。

291 :1ガンバレ:04/04/05 18:57 ID:iDBH2+Nf
>>276
お前などインド軍のゾウに踏まれて死んでしまえ

292 :名無し三等兵:04/04/05 18:57 ID:NGWFf8Qf
イタリアがドイツのお荷物ならば、日本のお荷物はドイツとイタリア!!
はぁ〜...!!いいかげんにしてくれ...!

293 :名無し三等兵:04/04/05 18:58 ID:???
>>276
むしろエチオピア軍のカバに踏まれて氏ね

294 :名無し三等兵:04/04/05 18:58 ID:???
>>290
お前などチャンコロの糞を喰らって臭死してしまえ

295 :名無し三等兵:04/04/05 19:01 ID:NGWFf8Qf
>>285
逆ではない!!だったらなぜ対日戦用に米国はVT信官なる殺人兵器を
使用する!?なぜ火炎放射を使用する!?対独戦用には何もしないどころか
1939年のままの兵器で戦ってたクセに!!

296 :名無し三等兵:04/04/05 19:04 ID:???
>>295
かえん放射はプライベートライアンで使ってたぞ。
「レットぜムバーン!」

297 :名無し三等兵:04/04/05 19:07 ID:NGWFf8Qf
なぜ対独戦はB17とB24で充分と判断して、B29をすべて対日戦に投入した!?
なぜ原爆を対日戦用に開発した!?
それはマジでアメリカはドイツに対しては小手先の軍事力で充分と考え、日本に対しては
本気で戦わなければと判断したからではないか!!!!
ここで誰もが日本軍>>>>>ドイツ軍と理解するだろう!!

298 :名無し三等兵:04/04/05 19:09 ID:NGWFf8Qf
なぜ、対日戦用の空母にエセックスとミッドウェーを投入する??

299 :名無し三等兵:04/04/05 19:09 ID:???
もういいから降伏しな

300 :名無し三等兵:04/04/05 19:09 ID:???
300げとー

301 :名無し三等兵:04/04/05 19:10 ID:???
>>297
B29は最大飛距離が長いから。日本とグアムの往復は長いからね

302 :名無し三等兵:04/04/05 19:12 ID:NGWFf8Qf
だいたいドイツのフォッケウルフは、イギリスのファイアースピリット
に歯が立たないらしいなぁ!安心しろ!!現在もラバウル航空隊が次々
と敗走させているから!

303 :名無し三等兵:04/04/05 19:13 ID:NGWFf8Qf
しかも零戦でなぁ!!

304 :名無し三等兵:04/04/05 19:14 ID:???
何だか知らんが、>>1

305 :名無し三等兵:04/04/05 19:14 ID:???
ファイアースピリットか・・・。

306 :名無し三等兵:04/04/05 19:15 ID:???
涙ぐましい努力だ...

307 :名無し三等兵:04/04/05 19:16 ID:ra8HSTve
だんだん(元から?)ネタっぽくなってきたな。

308 :名無し三等兵:04/04/05 19:16 ID:NGWFf8Qf
VT信官を装備した米艦隊と戦ってみろ!!ぜってーにドイツ空軍は
ノルマンディーの七面鳥落とし以下の扱いを受けて、米軍に嘲笑されるから!

309 :名無し三等兵:04/04/05 19:16 ID:???
これは我が方の負けではないだろうか。
ファイアースピリットを出されたら、ちょっと
勝ち目はない。

310 :名無し三等兵:04/04/05 19:19 ID:cK6g0nVV
フリッツXがあるから大丈夫

311 :名無し三等兵:04/04/05 19:19 ID:NGWFf8Qf
ドイツ軍はなかなかオランダ勢力を消し去る事に手こずっていたようだなぁ...。
喜べ!!オランダ勢力に対しとどめを我が日本軍が刺してやったから...。

312 :打通さん:04/04/05 19:20 ID:ujGCRlrR
連合艦隊は地主や財閥のボンボン、大多数の日本人の代表たる軍隊ではない。
真の日本軍は中国国民党エセ抗日チンピラゴロツキ団を徹底的に殲滅して、
3500万人を虐殺してなお強大な戦力を有していた、帝国陸軍だ。

帝国陸軍主導の戦いなら大陸打通は言うに及ばず、硫黄島でも沖縄でも
かなり健闘しているのだ。本土上陸にはとてつもない犠牲と労力を伴った
であろうと、ホワイトハウスの要人たちも口々に証言しているではないか。

313 :名無し三等兵:04/04/05 19:21 ID:???
来るべきものが来た
やはりファイアースピリットは予言だったのだ。


314 :名無し三等兵:04/04/05 19:21 ID:NGWFf8Qf
>>310
フリッツXかぁ...。ならばこっちは雷電かぁ?

315 :名無し三等兵:04/04/05 19:23 ID:???
>>314
五色戦出そうぜこの際!

316 :名無し三等兵:04/04/05 19:26 ID:NGWFf8Qf
ロンメルが来るかぁ!?んん??マレーの虎の山下にはかなわんだろう!!
「無条件降伏、イエスかノーか?」

317 :1ガンバレ:04/04/05 19:26 ID:iDBH2+Nf
フリッツXよか日本海軍の熱誘導段の方が有効じゃん?
まぁ戦争に間に合わなかったら意味無いのだが。

318 :名無し三等兵:04/04/05 19:27 ID:NGWFf8Qf
だいたいドイツの大戦車部隊は密林の戦いでは通用せんだろう!ププププププ!!!

319 :1ガンバレ:04/04/05 19:29 ID:iDBH2+Nf
>>312
オオ!!待ってました

320 :名無し三等兵:04/04/05 19:29 ID:NGWFf8Qf
おう!!フランス領インドシナを占領してフランス勢力を地球上から一掃したぞ!!
感謝しろよ!!ドイツ軍!!日本軍のお荷物!!

321 :打通さん:04/04/05 19:30 ID:ujGCRlrR
「日本軍が弱い」などとは、これだけ沢山のチンピラゴロツキを虐殺しても、
まだ足らなかったということなのか?

まさに殺しても殺しても殺したりない、ゴキブリみてえなやつらだな。

平成14年5月、中国のサンフランシスコ駐在総領事が、サンフランシスコ大学での
「日本の戦争記憶問題と対決する」というシンポジウムで演説。
「日本軍は対中侵略で中国人民3500万人を殺した・・・それにもかかわらず日本
の政治家も政府も、口頭でも法的にも謝罪することを一切、拒んでいる・・・
日本政府は犠牲者への賠償支払も拒否した・・・侵略や残虐の記述を教科書から
削除し、また侵略戦争を始めるのではとの懸念がある」と述べた。
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa02/tushu6.htm

322 :名無し三等兵:04/04/05 19:31 ID:NGWFf8Qf
新しい仲間、タイが枢軸国の仲間入りするぞ!!!虐めんなよ!!白豚
白人ドイツ軍!!

323 :名無し三等兵:04/04/05 19:34 ID:NGWFf8Qf
こちら帝国海軍!!ドイツのUボート部隊を絶滅させました!!

324 :ピブン:04/04/05 19:35 ID:NGWFf8Qf
このたびタイは日本軍の傘下になります...。ハイ...。

325 :名無し三等兵:04/04/05 19:41 ID:NGWFf8Qf
だいたい日本軍の精神力はとても強く、最後の一兵になろうとも
敵に立ち向かって行ったほどである!!ドイツ軍のようなすぐ
尻尾巻いて逃げるようなヘタレではない!!!

326 :名無し三等兵:04/04/05 19:43 ID:2dgJMrvX
陸では負けるけど空と海では日本のほうが強いね

日本には当時世界最強といわれたゼロ戦があるし。

海軍は言わずもがな

327 :名無し三等兵:04/04/05 19:43 ID:NGWFf8Qf
陸軍レベルとなると、日本軍は歩兵中心!!ドイツ軍の歩兵など雑魚同然!!

328 :裸足侍 ◆cljj.KUKAI :04/04/05 19:44 ID:TTzgfnRP
狐じゃ虎には勝てんよなぁ・・・

329 :名無し三等兵:04/04/05 19:46 ID:NGWFf8Qf
>>326
いや!!!陸でも日本軍がかぁーーーーつ!!!
三式>4号、四式中>パンター、五式>ティガーを忘れるな!!

330 :名無し三等兵:04/04/05 19:48 ID:NGWFf8Qf
だいたい世界ではじめて空軍の攻撃だけで戦艦を沈めたのは日本!!

331 :名無し三等兵:04/04/05 19:50 ID:NGWFf8Qf
日本軍はイギリス軍には負けたことないが、果たしてドイツ軍は...?

332 :名無し三等兵:04/04/05 19:51 ID:???
すいません、MG42は?

333 :名無し三等兵:04/04/05 19:51 ID:???
>>331
インパール

334 :名無し三等兵:04/04/05 19:57 ID:NGWFf8Qf
>>332
MG42は菊花で充分!!
>>333
あれはイギリス軍に負けたのではなく、貧しさに負けた!

335 :名無し三等兵:04/04/05 19:59 ID:NGWFf8Qf
ドイツ軍は日本軍に無条件降伏か!?あまり相手にならんなぁ!!

336 :名無し三等兵:04/04/05 20:03 ID:NGWFf8Qf
ドイツ軍はだいたい、アメリカ本土を攻撃した事がないんだから!!

337 :名無し三等兵:04/04/05 20:06 ID:2CHqwfMf
5式とW号Jなら良い勝負かもしれない。

338 :名無し三等兵:04/04/05 20:07 ID:NGWFf8Qf
日本軍の大和魂にゲルマン魂は負けたようだなぁ!

339 :名無し三等兵:04/04/05 20:08 ID:???
>>297 爆撃機の話だが…
それは君が航空機の特性がわかっていないから。
おそらく君はB29の方が問答無用でB17より高性能だと思っているのだろう。だがそうではない。
B29は高高度飛行能力や搭載能力は高いが旋回性能が非常に良くない。
それに対しB17は搭載力や高高度飛行能力はB29に劣るが旋回性能が爆撃機なのにかなり高い。
高く飛べないが旋回性能が高い飛行機といえば零戦だってそういうタイプの飛行機だ。

ここでドイツ機の特性を見てみるとドイツ機は上昇力や高高度飛行性能が異常に高いが
旋回性能はそれほど良くないんだ。
B29がもつ高高度飛行能力はドイツ機に対してまったくアドバンテージにならないので
自然と旋回能力の高いB17がチョイスされる事になる。
もしB29がドイツに向けて出撃したらB17よりもっとやられていただろう。
日本機にとってはB29は手の届かない領域を飛ぶ空の要塞だろうがドイツ機にとっては
自分たちより低くまっすぐしか飛べないただのでかぶつだからだ。
ドイツ機にとっては旋回しまくるB17より落しやすい標的なのである。

340 :名無し三等兵:04/04/05 20:08 ID:NGWFf8Qf
>>337
正直戦車だけはドイツ軍にかなうかどうかは自信がない...。

341 :名無し三等兵:04/04/05 20:10 ID:PHnDpuFL
ちょっとメシ喰って、クソして風呂入ってから相手してやるから待ってろや
テメーら。

342 :名無し三等兵:04/04/05 20:14 ID:NGWFf8Qf
>>339
ほう...、そういえばP38という米軍戦闘機があったが、ドイツでは
空の悪魔と恐れられていたらしいなぁ...。恐れるな!!あんな物
日本空軍にとってはペロ8(ペロリとたいらげるP38)か鰹節だ!!楽勝落書!!

343 :名無し三等兵:04/04/05 20:15 ID:2CHqwfMf
鰹節はエアコブラだろ。ソ連に援助で渡されたよ。

344 :名無し三等兵:04/04/05 20:17 ID:NGWFf8Qf
VT信官に果たしてドイツごときが対抗できたかな!ププ!!

345 :名無し三等兵:04/04/05 20:18 ID:???
なんにせよワイルドキャットにボコられたドイツ空軍機については、
過大評価は禁物だろう・・・。
技術力・工業力で当時の日本に勝っていたのは事実であるが。

346 :名無し三等兵:04/04/05 20:19 ID:NGWFf8Qf
日本軍は地雷を抱えて飛び込むくらいの事はする!!ドイツ軍にはできないだろうがね!!

347 :名無し三等兵:04/04/05 20:19 ID:???
VT信管の出番は無かった。
ドイツ機が攻勢に出ることはもはや無かったからだ。

348 :名無し三等兵:04/04/05 20:20 ID:???
>>346
そりゃドイツにはパンツァーシュレックがあるから

349 :名無し三等兵:04/04/05 20:23 ID:???
>>339
戦略爆撃機が旋回性能良くてどーする
コンバット・ボックスも知らんの?

350 :名無し三等兵:04/04/05 20:23 ID:NGWFf8Qf
>>345
おい!!だいぶワイルドキャットごときに苦戦しているようだなぁ!安心しろ!!あんなの日本機の
敵じゃねーから...。
>>347
ここで、日本空軍>>>ドイツ空軍であるという事を認めているなぁ。よしよしw

351 :名無し三等兵:04/04/05 20:24 ID:2CHqwfMf
日本は潜水艦の磁気探知については先進していたよ。でも、それくらいかな・・・
おお、酸素魚雷があったな。

352 :名無し三等兵:04/04/05 20:25 ID:???
>>345
結果的にボコられたがそれは数の勝利なだけ。
ドイツ空軍には100機以上撃墜のパイロットがかなりいる。
しかしこれほどの兵でもいつかはその物量差にやられた。

353 :裸足侍 ◆cljj.KUKAI :04/04/05 20:25 ID:TTzgfnRP
隼って強くないか?

354 :名無し三等兵:04/04/05 20:26 ID:NGWFf8Qf
>>348
大日本帝国軍vsナチス第三帝国の戦いに戦車戦を持ってくるな!!
卑怯だぞ!!www

355 :名無し三等兵:04/04/05 20:26 ID:???
>>1お前何糞スレ立ててるの!! 帰れ バカ! まず あたなはね まだ非常に
非常に幼いですよ まず あたなのスレは汚いですよ! アフリカでは 
こういうスレは 非常によくない!! あの わたしはね ここは非常にすばらしいです 
非常に ナニ とてもね 癒されます あたなのように汚いスレで ここを侵略することは 
あってはならない!!!
あのあの あたなは非常に 頭のおかしい人間 
日本の 恥です ベナンではあたなみたいな人は病人 病人あつかいです ネ? 
本当に!! だけどあたなは 少し素朴 つまりナニ あたなは 日本の面汚しです
残念ながら アフリカには ナニ 欧米のせいで あたなのような人がいないわけ あのあの 
だから あたなは 非常に 非常に!! 馬鹿馬鹿しい!!!!! 以上!!

356 :名無し三等兵:04/04/05 20:28 ID:NGWFf8Qf
>>352
甘いんだよ欧州戦線は!墜落しても陸の上だからな!!墜落したら海の藻屑の太平洋戦線とは違う!!

357 :名無し三等兵:04/04/05 20:30 ID:???
1000m上空で撃墜されて、パラシュート脱出しなかったら
陸でも海でも死ぬね。

358 :名無し三等兵:04/04/05 20:30 ID:NGWFf8Qf
>>355
ベナン死ね!!
>>353
強いけど...、言いにくいが零戦には及ばない...。

359 :名無し三等兵:04/04/05 20:31 ID:???
大日本帝国が比較すべきは、ドイツじゃないだろ

基地外決定戦
大日本帝国             ヒロヒト、トージョー、イソロク
北朝鮮人民共和国軍       金正日
イスラム原理主義アルカイダ  オサマ・ビンラディン
イラク軍               サダム・フセイン
オウム真理教            麻原


360 :名無し三等兵:04/04/05 20:32 ID:NGWFf8Qf
>>357
仮にパラシュート脱出しても陸なら助かるだろう。
海では没!!

361 :名無し三等兵:04/04/05 20:32 ID:???
酸素魚雷は射程が30kmとか必要ないほど無駄に長い部分を指して高性能といわれるが
30km先に到達するまでいったい何十分かかるんだという事でそんな射程があっても当る見込みは無かった。
結局戦果はイマイチであった。

362 :名無し三等兵:04/04/05 20:33 ID:NGWFf8Qf
>>359
いや!!同じ枢軸国として、お互い強敵、ライバルとして比較すべき!!

363 :名無し三等兵:04/04/05 20:37 ID:NGWFf8Qf
米軍は相等日本軍を恐れたらしいなぁww

364 :名無し三等兵:04/04/05 20:37 ID:2dgJMrvX
というか零戦に勝てる戦闘機がドイツにあるのか?

365 :名無し三等兵:04/04/05 20:38 ID:???
隼の方が強いよな。旋回性能がほぼ同じで武装が本体軸線上13mm*2だし。
燃料いいの入れると結局機動性は零戦とほとんど同じだしね。
零戦はほとんど使わなくて重いだけの20mmが余計な装備なんだよなあ。

366 :名無し三等兵:04/04/05 20:40 ID:???
陸だと落ちても助かるって?
パールハーバーに墜落した日本兵や日本に墜落したアメリカ兵は助かったのかよ。

367 :名無し三等兵:04/04/05 20:43 ID:???
>>368
コメート

368 :名無し三等兵:04/04/05 20:44 ID:ra8HSTve
おまいら多分、英霊たちに笑われてるぞ。

369 :名無し三等兵:04/04/05 20:45 ID:???
英霊はこんな糞スレを見ない

370 :名無し三等兵:04/04/05 20:48 ID:???
>>359
そこに
中国共産党   毛沢東
ソビエト連邦  スターリン
が出てこないことに非常に作為を感じるわけだが

371 :名無し三等兵:04/04/05 20:52 ID:???
天国にはインターネットなんて不浄なものはないだろうしなあ
それに>359みたいな香具師が逝くのはどうせ地(ry

372 :名無し三等兵:04/04/05 20:54 ID:???
ここまで簡単に論破出来るクズは初めてだ。

373 :名無し三等兵:04/04/05 21:05 ID:???
日本はDB601程度のエンジン製造に手間取り飛燕は欧米機並みの機体強度以外はなんの特徴もない凡機。
さらにDB601の向上型エンジンを積もうとした飛燕U型は首無し機体が工場に陳列される体たらく。
五式戦なんてのはまさに偶然の産物、神風の類。
それにたいしてイタリアはDB601のライセンス生産を軽々とこなし優秀なMC202を前線に送りだしていた。
さらにはDB601以上に複雑なDB605をも順調にライセンス生産することで、
大戦中の日本戦闘機なぞは足下にも及ばない名戦闘機群たる5シリーズを1943年時点で実戦配備することができたのだ。
日本が1945年まで存続できたのは極東の僻地にあったからに過ぎない。
さらには真珠湾攻撃と息巻いた甲標的は爆笑どころではない。
狭く浅い港湾攻撃に、小型なくせに軽巡並の旋回性能を持つ甲標的で見事戦果なしの全艇未帰還という大記録をうち立てたのだ。
これにはわずか六名の戦闘潜水夫をもってして戦艦二隻を着底せしめたイタリア海軍も驚愕するばかりである。

374 :名無し三等兵:04/04/05 21:09 ID:???
イタリア軍機は稼働率悪すぎ!!

375 :名無し三等兵:04/04/05 21:10 ID:NGWFf8Qf
ええ〜〜い風呂入ってから徹底的に論破してやるからそれまで勉強
してろ!!

376 :名無し三等兵:04/04/05 21:10 ID:???
英霊なんておだてられて馬鹿じゃん。
思う壺。そう言ってこき使う側の。なにせ英霊って言う分にはタダだからな。
実際に2階級特進させてしまうと遺族年金の金額上がるけど。

377 :名無し三等兵:04/04/05 21:12 ID:WMeJmMG8
>>376
そうですね。以上。

378 :名無し三等兵:04/04/05 21:14 ID:???
2等兵が2階級特進してもどうってことないよなあ。
最前線で戦って死んで英霊で済まされてアホみたい。

379 :名無し三等兵:04/04/05 21:17 ID:WMeJmMG8
>>378
だって英霊ってことにしないと色々トラブルが起きるだろ?
めんどくせぇから英霊ってことにしたんだよ!

380 :名無し三等兵:04/04/05 21:19 ID:ohSFCFGg
さてと、メシもクソもフロも終わった。
ドイツ野郎を駆逐するとするか「タイフーン作戦」まであと30分、待ってろテメーら!
(彼女とデンワしてくるからよ)

381 :名無し三等兵:04/04/05 21:22 ID:???
春らしいスレですね
昨日平野神社で泥酔していた厨を彷彿とさせます

382 :名無し三等兵:04/04/05 21:52 ID:???
俺もあまり知識がないから間違ってるところが多々あるかもしれんが・・・

太平洋戦争の初期って日本の全力を、防備の薄いところに全力でぶつけただでは?
マラソンでいきなりダッシュするようなもんじゃないの
日本兵の精神の強さってのは「武士道」ってやつでしょ
西洋はお互いを尊重する「騎士道」だし、捕虜の人権もそれなりにあったしね

あと地理からいって、独海軍と日本海軍を比べるのは無意味かと
周りが海の日本に比べて、陸続きの欧州では海軍にひっきりなしに力入れる必要は・・・
零戦なんかに比べて欧州戦線の航空機の航続距離の短さも、陸続きってのが大きいからね
まぁそのせいでドイツはバトルオブブリテンに負けるんだけどね

とにかく「ナチス第三帝国」や「日本空軍」はどうかと・・・(藁

383 :名無し三等兵:04/04/05 21:53 ID:???
>>373
おいナチ野郎!メッサーなんてバトル・ブリテンじゃ、僅か数百キロ先の制空権
も取れなかったらしいぞ。
いくらなんでも数百`、先に進攻できないなんてマズイだろ。駄作機なんだよ。
メッサーシュミット博士なんて、総統閣下のケツ舐めてるだけのヘタレじゃね?
しかも、スピット如きに大敗、挙句にハリケーンにまで追いまわされるBf110
He111なんざ、英兵の射撃練習にされてたって話しだぞ。
ナチの実力なんざこんなモンだろ。
それに比べて日本は(ry

384 :名無し三等兵:04/04/05 21:58 ID:WMeJmMG8
ドイツは航続距離を重視してなかったのが痛かった。
日本は382の言うとおり周りが海だったから航続距離を重視したけど

385 :名無し三等兵:04/04/05 22:01 ID:???
コメートって実在したんか?連合軍兵士も見たことないと言っていたが?


386 :名無し三等兵:04/04/05 22:01 ID:???
ドイツ陸軍>>>>>帝国陸軍
帝国海軍>>>>>ドイツ海軍
帝国陸海航空隊>>>>>>ドイツ空軍


2対1で日本の勝ち

387 :名無し三等兵:04/04/05 22:04 ID:???
戦場にもよるが
ドイツ陸軍>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>帝国陸軍ぐらいだろ
それに航空戦にだってJV44が出てきたらどうなることやら

388 :名無し三等兵:04/04/05 22:04 ID:???
つーか、ドイツ機航続力重視してないとかのレベルじゃないでしょ。
ドイツ機は航続力がないんだよ。いくら大陸が戦場だからってさ。
艦上機型のBF109T型にしたって、ツメの垢ほどしか伸びてない。

389 :名無し三等兵:04/04/05 22:10 ID:???
はぁ?JV44第44戦闘航空団だっけか?

Me262の重爆撃墜数 約500機
Me262の最終損失数 約800機(ほとんど地上撃破)

なんじゃこのザマは(w

390 :名無し三等兵:04/04/05 22:11 ID:NGWFf8Qf
ああいい湯じゃったぁ!!おっ!なんだ!!大日本帝国派が増えてるぞ!?

391 :名無し三等兵:04/04/05 22:12 ID:???
>>382
武士道の事をよく解っておられない様で。

392 :名無し三等兵:04/04/05 22:13 ID:NGWFf8Qf
例えドイツが戦車で来たとしても日本軍が馬鹿正直に戦車で対抗するとは
限らんからな!!

393 :名無し三等兵:04/04/05 22:13 ID:???
でもゼロ戦航続力はあるし、軽いぞ。
(脆いけど・・・・・・)

394 :名無し三等兵:04/04/05 22:13 ID:???
>>389(ほとんど地上撃破)
離着陸時が弱点なのは連合軍も承知していたからな

395 :名無し三等兵:04/04/05 22:14 ID:???
>>382
果たしてその騎士道精神とやらが有色人種にも適用されるのかなw

396 :名無し三等兵:04/04/05 22:14 ID:???
零式艦戦>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>BF109T


397 :名無し三等兵:04/04/05 22:15 ID:NGWFf8Qf
>>387
>それに航空戦にだってJV44が出てきたらどうなることやら
ププッ!零戦の餌食に決まっておろう!!

398 :名無し三等兵:04/04/05 22:17 ID:???
ナチ野郎はグダグダ言う前に「空母1隻」と艦上飛行隊の1個戦隊くらい

造 っ て か ら モ ノ 言 え や !

399 :名無し三等兵:04/04/05 22:17 ID:???
>>397
JV44知ってるの?
パイロットの技量から機体の性能まで、零戦なんぞ相手にならんよ

400 :名無し三等兵:04/04/05 22:17 ID:NGWFf8Qf
日本空軍は世界中でもっとも恐れられていたからな!!

401 :名無し三等兵:04/04/05 22:19 ID:???
まだやってたのかこいつ

402 :名無し三等兵:04/04/05 22:20 ID:???
存在しないものが何故恐れられるのだ?

403 :名無し三等兵:04/04/05 22:22 ID:???
なんかそこかしこのスレに似たような調子の奴が出没してるな・・・。
もう新学期も始まっただろう二・・・なにやってるんだか。

404 :まりあ:04/04/05 22:22 ID:vSZkJSRX
ta152h>fw190>bf109>>>P−51>>
>>>>>>>>>>>>>>>>零戦

405 :名無し三等兵:04/04/05 22:22 ID:NGWFf8Qf
>>399
>パイロットの技量から機体の性能まで、零戦なんぞ相手にならんよ
お前本気でそう思ってんの??パイロットの技量は日本航空隊の十八番だぜ!!
それに零戦が日本戦闘機最強ではなからな!!雷電、隼、疾風、震電、烈風、飛燕、菊花等々
零戦よりも高性能な戦闘機など山ほどあるがね!!

406 :少将 ◆MFpTTNTJBQ :04/04/05 22:22 ID:???
>>1、コテハンになれば?かなりウザいキャラが軍板にまた登場することになるが。

407 :名無し三等兵:04/04/05 22:22 ID:???
日本が資源豊かな国でアメリカ並みの工業生産力があればドイツにもソ連にも勝てたと思われ
技術力じゃこれらの国に全く劣っていないから

408 :まりあ:04/04/05 22:23 ID:vSZkJSRX
ta152h>fw190>bf109>>>P−51>>
>>>>>>>>>>>P−40>>>>イー16>零戦

409 :名無し三等兵:04/04/05 22:24 ID:NGWFf8Qf
>>404
逆だろう!!ゴルァ!!

410 :打通さん:04/04/05 22:24 ID:ujGCRlrR
ここで日本軍がドイツ軍より劣るって言ってるやつらも、
日中戦争に関しては肯定してるってことでいいんだな。

負けても善戦したドイツは評価できるというのなら、
中国チンピラゴロツキ3500万人を虐殺した支那派遣軍
だって評価されなければダブルスタンダードだろう。

何、チンピラゴロツキなど3500万人殺してもまだ足らないだと?

411 :まりあ:04/04/05 22:25 ID:vSZkJSRX
DB601えんじん>>>>>>栄21型えんじん

412 :名無し三等兵:04/04/05 22:25 ID:???
>>407
他国には実用化できていてそれが何かはわかるが再現できない、
そんな技術がたくさん当時の日本にはあったんだがなぁ・・・。


413 :名無し三等兵:04/04/05 22:25 ID:???
司令官のアドルフ ガランド自身、104機というスーパーエースな上に
301機のゲルハルト バルクホルン、220機のハイツ ベーア
197機のヴァルター クルピンスキー(ちなみにハルトマン(352機)の師匠
スコアが判明してるパイロットの平均が約74機っつー鬼集団
日本が大切にしてるエースもここでは下っ端だな

414 :名無し三等兵:04/04/05 22:25 ID:???
>>407
同意。何だかんだ言ってソ連は贅沢な戦争してるよな。

415 :名無し三等兵:04/04/05 22:25 ID:NGWFf8Qf
まりあって誰!?ネカマ!??

416 :まりあ:04/04/05 22:27 ID:vSZkJSRX
マリアナの七面鳥撃ち

零戦52型は七面鳥のようにF6Fに落とされたのよ。

417 :名無し三等兵:04/04/05 22:28 ID:???
>>408 まりあ氏。
幾らなんでもI-16よりも上だろう・・・

418 :名無し三等兵:04/04/05 22:28 ID:???
>>413
ヨーロッパの空は狭かったのだよ。パイロットの技量は同等と思われる。

419 :まりあ:04/04/05 22:29 ID:vSZkJSRX
私のおじいちゃんは
柏で2式なんとかっていう飛行機に乗っていたんですって。

420 :名無し三等兵:04/04/05 22:29 ID:NGWFf8Qf
>>413あのなあ!!??何度も言うように舞台が陸地だから生存率が高いんだって!www
太平洋は大海原が舞台だから生存率は低し!!そんな危険な舞台で空戦を行う日本空軍は
並大抵の根性ではない!!

421 :名無し三等兵:04/04/05 22:30 ID:???
>>413
そんな連中、チンピラゴロツキのソビエト田舎空軍相手だから稼げたスコアよのぉ。

徹頭徹尾、米海軍・米陸軍・海兵隊の精鋭相手に戦ってれば、ハルトマンなんて
何回も戦死してるって。

422 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/05 22:31 ID:MCQ1tnUl
>>413自己申告だろ?そいつらが2ちゃんねるに来たら自作自演王国だな。

423 :名無し三等兵:04/04/05 22:32 ID:NGWFf8Qf
>>416果たしてドイツはマリアナの七面鳥ほどレベルを上げてもらえた
だろうか!?ww

424 :名無し三等兵:04/04/05 22:32 ID:???
>>389
なんじゃって そんなの当たり前じゃん。
Me262なんて飛んだら撃墜不可能なんだから。

425 :名無し三等兵:04/04/05 22:32 ID:???
おい!ナチ野郎
ヘタレソビエト空軍機は10機で米機1機ぶんしか認めないよ。


426 :名無し三等兵:04/04/05 22:34 ID:NGWFf8Qf
それよりも日本が世界に誇れるのは、空軍よりも海軍だね!!

427 :名無し三等兵:04/04/05 22:34 ID:???
帝国空軍がもしあったとしてもやはり陸海軍とは犬猿の仲になったのかな?

428 :名無し三等兵:04/04/05 22:34 ID:???
だから日本に空軍は無いってなんk(ry

429 :名無し三等兵:04/04/05 22:34 ID:???
イタリアよりも遅れていた日本の技術力を自慢する奴が現れるとは思わなかった。

430 :名無し三等兵:04/04/05 22:35 ID:???
>>427
海軍よりだと思われ

431 :まりあ:04/04/05 22:35 ID:vSZkJSRX
日本軍って20_機関砲、自国設計できなかったんでしょ?

432 :名無し三等兵:04/04/05 22:36 ID:???
何かカッコイイな<帝国空軍

433 :名無し三等兵:04/04/05 22:36 ID:???
日本+タイ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ナチ+イタ公

434 :まりあ:04/04/05 22:36 ID:vSZkJSRX
ってか、ほとんどの兵器が外国の模倣じゃない。

435 :名無し三等兵:04/04/05 22:36 ID:???
>>420
ミッドウェイで正規空母4隻葬った米海軍栄光のエンタープライズ航空隊の根性はどうなんだよ。

436 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/05 22:37 ID:MCQ1tnUl
>>430空軍創設に反対したのは海軍の航空屋大西だよ。

437 :名無し三等兵:04/04/05 22:37 ID:NGWFf8Qf
連合軍は「零戦とは絶対に戦うな!!」と警告を送るほど零戦を
警戒していた。ドイツにはそんだけ警戒された戦闘機はあったのか!??

438 :名無し三等兵:04/04/05 22:37 ID:???
>>434 ハァ? と釣られてみるテスト

439 :まりあ:04/04/05 22:38 ID:???
黄色いおさるさんは空を飛んではいけなかったのよ。

440 :名無し三等兵:04/04/05 22:38 ID:???
>>434
ばーか。
機関砲とか大砲なんざ外国の模倣で充分なんだよ。


441 :名無し三等兵:04/04/05 22:39 ID:???
>>436
どうして反対したの?

442 :名無し三等兵:04/04/05 22:39 ID:???
そもそも純国産なんてあるか?

443 :名無し三等兵:04/04/05 22:39 ID:???
>>437
それは零戦との格闘戦。
ちなみに、連合軍の戦闘機の急降下に気をつけろと日本側は言ってたね。

444 :まりあ:04/04/05 22:40 ID:???
>>440
あなたお馬鹿さんね。
エンジンもよ。

445 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/05 22:40 ID:MCQ1tnUl
>>441じぶんのきかへいりょくがへるから

446 :名無し三等兵:04/04/05 22:42 ID:???
>>443
航空機設計の概念が違うからね
連合軍が一撃離脱してきたら零戦はバタバタ落ちたしね

447 :名無し三等兵:04/04/05 22:43 ID:NGWFf8Qf
>>429
あのなぁ!!ドイツでさえ日本のお荷物だったてぇ〜のに!イタリアを何処からか引っこ抜いてくんなよ!!ww

448 :名無し三等兵:04/04/05 22:44 ID:???
>>440
イタリアがライセンス生産に成功したDB601を
日本はまともに作成できなかった。
これが現実なのだよ・・・。

449 :名無し三等兵:04/04/05 22:45 ID:???
>>447
ドイツが緒戦に勝たなかったら日本なんぞコテンパンだぞ?

450 :名無し三等兵:04/04/05 22:45 ID:???
>>437
戦うな!じゃなくて格闘戦は回避せよなんだが…
零戦は小回りは効くが速度は遅いから逃げる事が出来た。
回避できる戦いは回避しろと言う事だな。
ただしドイツ空軍からは逃げるのすら不可能。ドイツ機の方が速度が速い。
だからそんな指令すら出ない。出るとしたらドイツ機とあったら覚悟を決めろだ。

だいたい戦うな!じゃマリアナで七面撃ちにならんよ。
結局格闘戦さえ避ければ零戦はカモと証明された。
しかしドイツ戦闘機をカモにする事は出来なかった。

451 :名無し三等兵:04/04/05 22:45 ID:NGWFf8Qf
>>446
そこで日本空軍の主力戦闘機は零戦から雷電に変わる!!

452 :名無し三等兵:04/04/05 22:46 ID:???
>>449
ドイツが緒戦で勝たなければ、参戦しなかったので大歓迎。

453 :名無し三等兵:04/04/05 22:46 ID:zAaEFMjL
>>1
http://www.warbirds.jp/ansq/4/D2000042.html


454 :名無し三等兵:04/04/05 22:47 ID:???
そもそもナチス第三帝国ってどこだよ?

455 :名無し三等兵:04/04/05 22:48 ID:???
>>447
イタリアの技術力は日本より上。
ただしあそこは集団で行動する事ができない人間の集まりなので総力戦には向かない。

456 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/05 22:49 ID:MCQ1tnUl
>>454ドイツ第三帝国。ナチスは党だよ。

457 :名無し三等兵:04/04/05 22:49 ID:NGWFf8Qf
>>450
あのなぁ!!ドイツ空軍はイギリスのファイアースピリットにコテンパンにやられたクセに
なに偉そうなこといってんだ!!
>>449
ほぅ...。ヒトラーは日本が同盟国となった時にゃあ飛んで喜んだという例があるが...。

458 :名無し三等兵:04/04/05 22:50 ID:???
ID:NGWFf8Qf

がんばるな


459 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/05 22:51 ID:MCQ1tnUl
ソ連もアメリカもイギリスもよろこんだ。

460 :名無し三等兵:04/04/05 22:51 ID:???
ナチス第三帝国だとかファイアースピリットだとか・・・・
一体ここはどんなインターネットなんだよ!

461 :名無し三等兵:04/04/05 22:51 ID:???
スピットファイアだろ?
俺も最初はスピリットファイアって間違えてたけど、逆はないんじゃないの・・?

462 :名無し三等兵:04/04/05 22:52 ID:???
ヒトラーさん「今度、ソ連を叩こうと思うんですが…」
日本さん  「ああ、そう。やれば」
ヒトラーさん「日本さんは参戦してくれるかな」(ドキドキ)
      「自分から格上の相手に聞けないしなぁ」

ヒトラーさん「日本様がアメリカに宣戦した!我々も続くのだ!」
日本さん  「はぁ、雑魚は引っ込んでろよ」
ヒトラーさん「でも、日本様が戦う以上私たちも…」
日本さん  「うぜぇんだよ、ナチがよぉ。せいぜいイタ公の面倒みてやれよ」
ヒトラーさん「はい。日本様より早く降伏はいたしません」

463 :名無し三等兵:04/04/05 22:53 ID:???
大日本帝国空軍万歳!!

464 :名無し三等兵:04/04/05 22:53 ID:???
>>あのなぁ!!ドイツ空軍はイギリスのファイアースピリットにコテンパンにやられたクセに
>>なに偉そうなこといってんだ!!
日本の海軍及び陸軍航空隊は43年中頃からアメリカにコテンパンにやられたますな。
最後は赤とんぼまで特攻に出す始末。

465 :名無し三等兵:04/04/05 22:54 ID:???
>>457
零戦もF4FだのF6Fにコテンパンにやられておいてよく言うよ…
だいたい欧米機は2-3年でエンジン出力倍以上になってるんだよ。
いつまでもバトルブリテンのままで考えるな。

466 :名無し三等兵:04/04/05 22:54 ID:???
ドイツと日本の比較

【連合軍の戦略爆撃の規模 】

       期間     投下爆弾量    死者        連合軍の爆撃機の損失
ドイツ    35ヶ月    170万トン   30万5千人       米1万機 英1万2千機 ←さすがドイツ
日本   約10ヶ月     16万トン   30万+原爆21万人     約450機 ←はぁ?

【日独高射砲の配備数】

ドイツ   '39年 2800門   '43年 1万5000門   '44年 2万6000門  ←さすがはドイツ
日本    '41年 880門    '43年    850門 ←やる気あるの?

【ヨーロッパ戦線の連合軍航空戦力の損失 (ドイツ軍の輝かしい戦果)】

アメリカ航空軍  航空機1万8400機喪失  5万4700人死亡  4万200人捕虜 ← フォッケウルフは
イギリス空軍   航空機2万2000機喪失  7万6300人死亡   7400人捕虜 ← 無敵だな


467 :名無し三等兵:04/04/05 22:54 ID:???
>>462

( ´,_ゝ`)


468 :名無し三等兵:04/04/05 22:55 ID:NGWFf8Qf
>>455
でも弱いねイタリアって!!

469 :名無し三等兵:04/04/05 22:55 ID:???
連合国の海運の損失 (単位:万トン、(隻数))


期間               大西洋    地中海    インド洋        太平洋

1939年9月-1941年3月    561万トン   8万トン   21万トン        10万トン
                   (1533隻)   (17隻)    (31隻)          (15隻)

1941年4月-1943月3月    863万トン  103万トン   84万トン       104万トン 
                   (1727隻)   (271隻)    (231隻)         (467隻)

1943年4月-1943年9月    74万トン    25万トン   32万トン        8万トン
                  (130隻)     (55隻)    (54隻)         (16隻) 

1943年10月-1945年8月    50万トン    37万トン   42万トン       12万トン
                   (88隻)     (69隻)     (68隻)          (16隻)


     計           1548万トン   173万トン   179万トン      134万トン


海洋国家のくせにまるでやる気なしの弱小三等国家を同盟国にしてしまったドイツは悲劇だな


470 :名無し三等兵:04/04/05 22:55 ID:???
大丈夫、追えばいずれ燃料切れで墜落するから。

471 :名無し三等兵:04/04/05 22:56 ID:???
>>1 の頭の中はぱられるワールド。

472 :名無し三等兵:04/04/05 22:56 ID:???
ドイツは最後の瞬間まで立派に戦いつづけた!
ベルリン戦では赤軍は100万の死亡者を出し、Me262は敗戦までの数ヶ月間で米英軍機を
500機撃墜した!


方や日本は↓
硫黄島での米軍の死者はたった6000人。
犬に探されて火炎放射器で焼き殺される日本兵萌え。


473 :名無し三等兵:04/04/05 22:56 ID:???
確かにバトルオブブリテンジ時にドイツ軍がゼロ戦を保持していたら戦局は変わっていたであろうと
何かの本で読んだことがある。

474 :名無し三等兵:04/04/05 22:57 ID:???
>>469
戦艦・空母はいくつ撃沈できたんだ?

475 :名無し三等兵:04/04/05 22:57 ID:???
都合が悪くなると途端に、話題転換か
( ´,_ゝ`)

476 :名無し三等兵:04/04/05 22:57 ID:???
ID変わっちゃうよー

477 :名無し三等兵:04/04/05 22:58 ID:???
>>473
防弾が(以下略

478 :名無し三等兵:04/04/05 22:58 ID:???
>>474
話を逸らすのに必死ですね。

479 :打通さん:04/04/05 22:58 ID:ujGCRlrR
>437
それいうならME262にもあてはまるのかもな。

ま、強い国弱い国の順位は枢軸・連合どちらの陣営でもだいたい
のところは1945年ヤルタ会談の進展をみればわかるはずだ。
弱い国は枢軸側ならより不利な条件を押し付けられるし、
連合国なら戦利の分け前は少なくなる。

日本の場合はちょうどその時までに中国チンピラゴロツキを
大陸打通で徹底的に殲滅していたので、ドイツよりもかなり
大きな戦力を有しているものと判断されたのだろう。ただしドイツ
の場合もルーマニアやイタリアなど、枢軸側でありながら名目上の
「戦勝国」にされた国々よりは、曲がりなりにも米ソどちらから
も最重要国として扱われることは決まっていた。

480 :名無し三等兵:04/04/05 22:59 ID:NGWFf8Qf
>>465
でも日本戦闘機だってどんどんレベルが上がってきてますが...。
アメリカ本土を攻撃できないらしいなナチヤロウ!!喜べ!!風船爆弾で攻撃してやったから。

481 :名無し三等兵:04/04/05 22:59 ID:???
>>472
おいおい、首都決戦なんてやる馬鹿な連中と比べるんじゃないよ。
しかも、日本より早く降伏してやんの

482 :名無し三等兵:04/04/05 22:59 ID:???
>>477
パイロットの技量でカバーできる範囲だ。

483 :名無し三等兵:04/04/05 23:01 ID:???
空戦に持ち込めば間違いなくゼロの方が有利。

484 :名無し三等兵:04/04/05 23:01 ID:???
>>480
米本土爆撃だって潜水艦から発艦した水上攻撃機一機で、被害は皆無ときたもんだ

485 :名無し三等兵:04/04/05 23:03 ID:???
富嶽>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ウラル爆撃機

486 :名無し三等兵:04/04/05 23:05 ID:NGWFf8Qf
ドイツ軍は連合軍の首都進攻を最後まで止められなかった根性無し!!
男じゃないな!!

487 :打通さん:04/04/05 23:05 ID:ujGCRlrR
アメリカという国は、理念や主義主張を超えて、
国として強いか弱いかで扱い方を変える。

スエズ戦争のイギリスについて、小林よしのりがこの前書いた通り。

欧州においては弱い戦友・イギリスより強い敗敵・ドイツを重視。
場合によっては共産主義ソ連と結んででもイギリスを排斥する。
これはアジアにおける中国と日本とまったく同じだ。

488 :名無し三等兵:04/04/05 23:06 ID:???
486
日本が早々に降服しなければ十分攻め込まれてた

489 :名無し三等兵:04/04/05 23:06 ID:???
バトルブリテンでドイツに零戦があったら…
さあ どうなんでしょう?
爆撃機損失は少なくなるかもしれないが零戦だけに純粋な戦闘機損失も馬鹿にならん様な。

490 :名無し三等兵:04/04/05 23:06 ID:NGWFf8Qf
>>484
ドイツ軍はそれさえもできなかったね。

491 :名無し三等兵:04/04/05 23:07 ID:???
ドイツって戦艦やら空母やら結構撃沈してるよなぁ・・・。

空母だと、イーグル、カイレジャス、グロリアス、アークロイヤル、
少なくともこれだけはやってるはず。

492 :名無し三等兵:04/04/05 23:08 ID:???
>>490
非効率的すぎだからだろうに

493 :名無し三等兵:04/04/05 23:10 ID:???
         撃沈艦船              損害

Uボート    2950隻            840隻沈没(総数1012隻)

日本潜水艦隊   610隻            120隻沈没 (総数216隻)

ナチのUボートは数が多いだけのチンピラの集まりである。

494 :名無し三等兵:04/04/05 23:10 ID:NGWFf8Qf
>>488
あのねぇ〜!!ドイツは日本よりも先に負けたんだよ!!そんな事も知らないの?
一時間でいいから勉強してね!

495 :名無し三等兵:04/04/05 23:11 ID:???
>>489
多分勝てると思うよ。一般のパイロットにとって何より大事なのは攻撃力や防御力ではなく
「飛んでいられる時間」だからね。せっかく敵国にたどりつけても9分しかいられないんじゃ
どうにもならない。

496 :まりあ:04/04/05 23:11 ID:???
みんな、いいかげんにしなさい。
中国相手ならともかく、
黄色いおさるさんは白人相手に戦争なんかするべきじゃなかったのよ。

わかった?

497 :名無し三等兵:04/04/05 23:12 ID:???
>>494
戦争期間と敵の質・量を鑑みれば日本のほうがしょぼい

498 :名無し三等兵:04/04/05 23:13 ID:NGWFf8Qf
>>493
これをみれば明らかに日本海軍>>>>ドイツ海軍であるということが理解できる!

499 :名無し三等兵:04/04/05 23:14 ID:???
>>493
日本の潜水艦はドイツを見習って通商破壊をかなり頑張っていた。
日本海軍の中ではずば抜けて戦果も素晴らしい。
ところが日本の上層部は潜水艦がもっているこうした本来の力を潰し
非効率なネズミ輸送任務に駆り立ててしまうのであった。

戦闘機に物資を運ばせる様な気が狂った行為。

500 :名無し三等兵:04/04/05 23:15 ID:NGWFf8Qf
白人=無能ですが。>>496のネカマ!!

501 :打通さん:04/04/05 23:15 ID:ujGCRlrR
開戦当初のホワイトハウス戦力分析
アメリカ>ドイツ>>>>>イギリス>ソ連>日本>中国

ヤルタ会談において
アメリカ>ソ連>日本>ドイツ>>イギリス>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>中国

異論あるか?

502 :まりあ:04/04/05 23:17 ID:???
ドイツの潜水艦クルーがイ号潜水艦に乗ったときに
「日本の潜水艦はドラムを叩きながら潜航している」
と、言ったそうよ。

503 :名無し三等兵:04/04/05 23:18 ID:NGWFf8Qf
>>497
日vs米、英、ソ、豪、中、仏、朝鮮ゲリラ
独vs米、英、ソ、仏のみ!!


504 :名無し三等兵:04/04/05 23:18 ID:???
Uの被害が大きいのは、アメリカが潜水艦の威力を恐れ駆逐艦を大西洋に
送り込んだからだろ。日本はアメリカの余りを相手してたのよ

505 :まりあ:04/04/05 23:19 ID:vSZkJSRX
>>500
あなた包茎ね。

そうなんでしょ?
白状なさい。

506 :名無し三等兵:04/04/05 23:19 ID:???
>日vs米、英、ソ、豪、中、仏、朝鮮ゲリラ

このなかで戦力と見ていいのはアメリカだけだろ

507 :名無し三等兵:04/04/05 23:19 ID:NGWFf8Qf
>>501
まぁこんな誤った考えかたが日本に負ける原因だね!!

508 :名無し三等兵:04/04/05 23:20 ID:???
>>498
沈めた連合国の艦船のトン数はドイツ海軍10:1日本海軍なんだけどね

509 :名無し三等兵:04/04/05 23:21 ID:NGWFf8Qf
>>506
まぁ日本にとってはアメリカだけだな!後はおそるるに足らず!!

510 :名無し三等兵:04/04/05 23:21 ID:Y1vGBTfc
>>502
なかやろっ!
それは、はるばる太平洋・インド洋・大西洋を航行して爆雷まで落とされたから
船体が痛んでたんだよ!

ナチ野郎はグダグダ言う前に、東京にUボートの一隻でも親善によこしてみろ!

511 :まりあ:04/04/05 23:22 ID:???
酸素魚雷って不発が多かったんですって。

知ってた?

512 :名無し三等兵:04/04/05 23:23 ID:NGWFf8Qf
>>508
あらぁ!!航空機で戦艦や空母を撃沈できない国にそんなこと言われたくないねぇ!

513 :裸足侍 ◆cljj.KUKAI :04/04/05 23:24 ID:TTzgfnRP
皇軍は3500万人、ナチは2000万人
皇軍強すぎ。


514 :名無し三等兵:04/04/05 23:24 ID:NGWFf8Qf
>>511
ドイツはその酸素魚雷も欲しがっていたらしいが!

515 :名無し三等兵:04/04/05 23:24 ID:???
>>509
英・・・ドイツでいっぱいいっぱい
ソ・・・一週間だけで戦ったといえるか?
豪・・・イギリスの付き人
中・・・あんな旧式装備
仏・・・本国がドイツにやられたから
朝鮮ゲリラ・・・論外

516 :名無し三等兵:04/04/05 23:26 ID:NGWFf8Qf
俺は寝るが!お前らはひき続き論争を続けていろよ!!

517 :名無し三等兵:04/04/05 23:27 ID:???
>>516
逃げたか

518 :まりあ:04/04/05 23:27 ID:???
>>514
あなたお馬鹿さんね。

ドイツはすでにホーミングを開発中だったのよ。
出来なかったけっどね。

519 :まりあ:04/04/05 23:28 ID:vSZkJSRX
タイガー戦車と日本軍のブリキの戦車のお話はどうかしら?

520 :名無し三等兵:04/04/05 23:31 ID:Y1vGBTfc
おい!今、ドイツ人の友達にメールで聞いてみたが、ドイツ軍は日本が味方だという
精神的支柱に支えられていたそうd(ry

521 :名無し三等兵:04/04/05 23:32 ID:NGWFf8Qf
>>515
おっと待て待て!!イギリスは日本にも必死になって東洋艦隊を派遣して帰り撃ちにされたが...。
膨大な植民地を失っては困るものなぁ..。
ソ連にいたっては陸戦は置いといて...、空軍にいたっては一週間でもう日本軍の勝利は揺るがなかった!!
豪をなめんなよ!!あの膨大な国土と資源と兵隊の数は侮り難し。
仏にいたっては日本軍はインドシナを占領したので、インドシナ占領=パリ占領と同じ!!

522 :名無し三等兵:04/04/05 23:33 ID:???
打通さんにお聞きしたいのですが映画「ロンゲストブリッジ」の最後の国民党軍橋渡りのシーンは
史実であった事なのでしょうか?

523 :名無し三等兵:04/04/05 23:34 ID:NGWFf8Qf
タイガー戦車など、日本軍のバンザイ特攻には敵うまい!!

524 :名無し三等兵:04/04/05 23:35 ID:???
はっきり言うと









  ペ  ペ  ウ  の  方  が  一  億  倍  面  白  い

525 :名無し三等兵:04/04/05 23:36 ID:???
>>523
寝たんじゃなかったのかよ

526 :名無し三等兵:04/04/05 23:37 ID:???
ティーガー>>>>>>>M4>>>>>(チュモランマ)>>>>>チハ

三式も所詮は四号戦車レベル。

527 :名無し三等兵:04/04/05 23:38 ID:QW493j5K
もう面白くないし飽きたから帰っていいよ

528 :名無し三等兵:04/04/05 23:42 ID:???
ナチの戦争=共産主義の増長とイスラエルの建国と中東不安と東西対立を起しただけ

日本の戦争=欧米の植民地を一掃した。植民地の独立を促進した。白人至上主義に終止符を打った。
      チンピラゴロツキを爆撃した。

ど う ひ い き 目 に み て も ナ チ の 戦 争 は バ カ !

529 :名無し三等兵:04/04/05 23:48 ID:???
電撃戦>>>>>打通作戦>>>>>>>>>>>>>>>>>>インパール作戦


530 :名無し三等兵:04/04/05 23:48 ID:Y1vGBTfc
よし、ドイツ野郎を黙らしたな。
実線同様、我等日本の継戦能力が高い証明である。諸君ご苦労!
もはや、ドイツ野郎の反撃は封じt

531 :名無し三等兵:04/04/05 23:51 ID:???
グーデリアン>>>>>東條
マンシュタイン>>>>>>>>>>>>>山下
ロンメル>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>牟田口

532 :名無し三等兵:04/04/05 23:56 ID:???
>>528
論拠が示されていないからお前の発言には糞程の価値もない。

533 :名無し三等兵:04/04/05 23:57 ID:???
バトルオブブリテン時に零戦が何機あったか考えてみなさいな。
開戦時でさえ真珠湾攻撃部隊とフィリピン攻撃部隊分をそろえるのがやっとだったんだから。

534 :おほほほほ:04/04/06 00:00 ID:???
>>526
>三式も所詮は四号戦車レベル
四号戦車をバカにするなよ。三式など比べものになるものかよ。

535 :名無し三等兵:04/04/06 00:00 ID:???
ドイツはおもちゃでは世界一です

536 :名無し三等兵:04/04/06 00:04 ID:???
三式≧P40またはP40≧三式

537 :名無し三等兵:04/04/06 00:05 ID:HHTHr0n0
日本の本土防空体制が障子紙みたいに貧弱だったのは事実だ。
しかし日本には、距離の防壁という概念があったことをお忘れなく。
B-29が絶対国防圏サイパンに配備され本土防空戦が始まった時点で
既に海上輸送網は寸断されているのだから、
その状態で持久戦を行っても意味が無いのである。
本土防空体制の整備を公然と無視した日本の軍事戦略は、正しかったと言える。

538 :名無し三等兵:04/04/06 00:06 ID:95/6UgjU
>>416
マリアナの七面鳥撃ちは、艦攻を高角砲で新兵器のVTヒューズを使って
バタバタ打ち落とした様を言ったんじゃなかったっけ?戦闘機同士の空
戦じゃないだろ
>>446
旋回性能が雲泥で、速度差がそんなずば抜けてないもの相手ににわかに
一撃離脱戦に切り替えて効果が上がると思うか?
米軍が指示したのは、零戦相手に一対一で戦わないこと(2機で分隊)
と一撃離脱戦をセットにしたものだよ。その後日本軍も、2機で分隊、
4機で小隊といった現在に至る編成が標準となった。

539 :名無し三等兵:04/04/06 00:08 ID:???
>>508
沈めたといっても殆ど輸送船だしなあ、、、
それでその程度というのはちょっと、、、

540 :名無し三等兵:04/04/06 00:10 ID:???
>>533
設計図さえ渡れば後はドイツの工業生産力で相当数を揃えられる。

541 :名無し三等兵:04/04/06 00:10 ID:???
>>538
急降下制限速度。
飛燕以外はクソ。

542 :名無し三等兵:04/04/06 00:13 ID:???
>>540
あっそ。

543 :名無し三等兵:04/04/06 00:24 ID:???
あっそって・・・

544 :名無し三等兵:04/04/06 00:28 ID:???
>>538
いえ2/3は迎撃に上がったF6Fから撃墜されました。
そして残りの1/3が対空砲での撃破です。
マリアナ戦の映像を見ると艦隊攻撃まで到達した飛行機が少ないのに気がつくと思います。

普通なら10機で水平爆撃や水平雷撃を行うでしょう?
しかしもうそんな組織攻撃は不可能なほど空中で撃墜され分断されています。

545 :名無し三等兵:04/04/06 00:43 ID:???
>>539
輸送船を沈めるのが最も高効率。
兵器が戦力が陸に上がってからじゃ遅い。国に資源や物資が運ばれては遅い。
実戦配備された戦車を500両破壊するのは大変だが輸送船なら1発である。
鉄や石油が兵器になってからでは破壊するのは困難だが輸送船なら1発である。
輸送船を甘く見るとは海軍がなんの為にあるのか理解していない。
海を制する者は経済を制し世界を制するが理解できていない。
海軍は軍艦同士で戦争ごっこをするためにあるのではないのである。

546 :名無し三等兵:04/04/06 00:49 ID:???
>>545
効率の話ではなく
あれだけの潜水艦を投入して戦果があれだけかといってるんだが

547 :名無し三等兵:04/04/06 00:55 ID:???
投入した戦力と喪失数、戦果の比較に
撃沈した船舶の種類を無視してt数比較しちゃ遺憾罠

548 :名無し三等兵:04/04/06 01:03 ID:???
まあ精神力は上だわな

549 :名無し三等兵:04/04/06 01:05 ID:???
>>538
実際に効果抜群だったんだから効果が上がるか?なんて聞いてもしょうがない。
急降下速度の性能差がその効果を生んだ。
つまり急降下攻撃をしている限り米軍機は零戦に落とされる事が無いわけだ。
とはいえいつまでも降下しているわけにもいかない。どこかで上昇しなければいけない。
上昇すると速度が落ちて追いつかれる。ここでもう一機が僚機の上昇時間を稼ぐ為に攻撃をかけるのだ。
そうすると零戦は最初の機を追うことが出来なくなる。その間に最初の機は上昇する。
その時間稼ぎで高度を得た最初の攻撃機が今度は僚機を上昇させる為に再び急降下攻撃をかける。
この繰り返しで零戦は常に速度優位の機体から攻撃を受ける事になりいつか自分のエネルギーを失いやられてしまう。

これがサッチウェーブと呼ばれる戦法。この戦法が成立する為には急降下速度で勝っていなければいけないため
零戦はF6F等に対し同じ戦法は取れない。零戦は旋回戦で勝つしか無いのだ。
しかし旋回戦にはもう相手は乗ってこなくなっていたのだな。

550 :名無し三等兵:04/04/06 01:17 ID:???
先手をとればいいのだよ。
空戦はいかに有利な高度から先に攻撃できるかが重要なのである。
そしてその有利な位置をとるためには速度と上昇率とが重要で菜・・・・・。

551 :名無し三等兵:04/04/06 01:22 ID:???
>>546
あれだけしかって日本海軍は総力でその1/10しか沈めてないのに何を言ってるんだ?
しかも米国に与えた経済ダメージは更に大きく日本が与えたダメージの1万倍は超えてる。
アメリカ自身何度もこの対独戦争はまけるかもしれないと思ったくらいなんだ。
駆逐艦を年間300隻以上作り大西洋に派遣し欧州への輸送船は空母つき20隻体制だった。
欧州戦線はこのような事をやってやっと維持していた戦線でありさすがのアメリカの経済力も
日々ダメージを負っていった。しかし1943年初頭ドイツが逆探できないS波対潜レーダーの完成で一気に状況が変わった。
大西洋の制海権は連合国が握る事が可能になったのだ。

あくまでその残りが太平洋戦線に回されていた。
これが米国の戦争は欧州太平洋比8:2と言われる由縁である。

552 :名無し三等兵:04/04/06 01:30 ID:???
まだやってたのか。
早く寝ろ。よく睡眠をとったほうが身長が伸びるぞ。

553 :名無し三等兵:04/04/06 01:32 ID:???
米国がもしあの劇的な対潜兵器を開発できなかったらアメリカは深刻な経済ダメージを受け続け
欧州戦線はあのまま膠着しドイツは力を取り戻してしまった事だろう。
大兵力を送る事が出来ずノルマンディーも何もかもが無かったわけだ。

554 :名無し三等兵:04/04/06 01:39 ID:???
>>551「日本海軍は総力でその1/10しか沈めてないのに」
総力といっても投入数は1/5、あと>>547
「輸送船は空母つき20隻体制」
「空母」ねえ、、、

555 :名無し三等兵:04/04/06 01:43 ID:???
>>554
ん?総力ってわかってんの?大和も赤城も、つまり日本海軍すべてだよ。
日本海軍は総力でドイツ海軍の1/10しか敵艦を沈めていない。
そして米国に経済ダメージはまったく与えていない。

556 :名無し三等兵:04/04/06 01:49 ID:???
>>555
こらこら、勝手に拡大解釈するなw
俺は>>493に対するレスが比較として可笑しいのではないかと言ってるんだが
ドイツ>日本であることは当時の生産力考えりゃ当たり前だろw

557 :名無し三等兵:04/04/06 01:53 ID:???
>>555
次いでながら、俺は>>493ではない
単なる通りすがりのお節介だが
「米国に与えた経済ダメージは更に大きく日本が与えたダメージの『1万倍』は超えてる」
「米国に経済ダメージは『まったく』与えていない」
   ↑
これはさすがにソースが必要なんじゃないか?

558 :名無し三等兵:04/04/06 01:58 ID:???
>>554
輸送船護衛と対潜哨戒用ですがカタパルトまで持っている立派な空母です。
馬鹿にしてるのなら大間違いです。
かのサマール沖海戦で大和長門率いる日本の主力艦隊はタフィ3という
その護衛空母艦と駆逐艦しかいない艦隊から負けました。
日本側戦死者3000名 米側1200名です。

559 :名無し三等兵:04/04/06 02:02 ID:???
>>555
一つ忘れた
あの戦争で空母以外の軍用艦にどれほどの価値があった?
まあ、対潜用駆逐艦ってなら多少分かるが
日本海軍に護衛戦をやる気は始めから無かったしな
思想が古いといえばそれまでだが、正面切ってWW1を戦った国と
同じレベルにあるべきというのは、むしろ傲慢な気がするが


560 :名無し三等兵:04/04/06 02:04 ID:???
大和は護衛空母を撃沈・・・唯一の戦果でした。

561 :名無し三等兵:04/04/06 02:10 ID:???
>>558
損害が少ないからといって、逃げ回っていたほうが勝ったとは言わないよ
「敵は去り、我々はここにいる。これを勝ったと言うのではないか?」
いや、これは陸戦かw
周辺にその艦隊だけしか居なかったのなら別の戦いが出来たと思うけどね

562 :名無し三等兵:04/04/06 02:10 ID:???
>>557
1万倍は適当だが欧州向けの兵器生産量を考えると余裕でいくんじゃないかと思う。
なにせ大西洋に沈んだ総トン数が10倍 護衛のため1年で駆逐艦300隻の護衛空母50隻投入だから。
大戦中沈められた連合軍の艦船
大西洋 1548万トン
太平洋 134万トン
欧州戦線の空軍損失
アメリカ航空軍  航空機1万8400機喪失  5万4700人死亡  4万200人捕虜
イギリス空軍   航空機2万2000機喪失  7万6300人死亡   7400人捕虜

日本の航空隊は確実にそんなにやってない。

563 :名無し三等兵:04/04/06 02:18 ID:???
>>561
栗田は航空機による反撃を恐れレイテ湾を放棄して速攻で逃げましたが。

564 :名無し三等兵:04/04/06 02:22 ID:???
結構な数の飛行機が飛んできたからビビったんだな。
タフィ3自身から30機ほど 近くにいたタフィ2からも40機ほど飛び立って攻撃に参加してたみたいだから。
武蔵沈んでた後だけに殺られる!?と直感で。
まあレイテ湾放棄しなかったらハルゼーも南下してきて300機以上の航空機が来て
確実にやられたろうが。

565 :裸足侍 ◆cljj.KUKAI :04/04/06 03:02 ID:WKwVZrZo
大和は電探射撃で回避運動をしている鳥海を瞬殺してますが?

566 :名無し三等兵:04/04/06 04:09 ID:HvrbIRG7
差マールに関しては栗田が無能なだけだ

567 :名無し三等兵:04/04/06 06:15 ID:Vp0iLp19
>>551
あのなぁ!!日本が米国にあたえた損害は経済的ダメージよりも精神的ダメージの
ほうが大きいんだよ!!だいたい米国は本土を攻撃されるのが一番嫌がる国ではないか!!
それを成し遂げたのはナチ野郎じゃなくて大日本帝国なんだよ!!

568 :名無し三等兵:04/04/06 06:19 ID:Vp0iLp19
しかも「日本が米国本土まで攻めてくるかもしれない。」と怯えていたのは
事実だしな!!

569 :名無し三等兵:04/04/06 06:21 ID:Vp0iLp19
米国はドイツに負けるかもしれない=定説
ソ連はドイツに負けるかもしれない=これが正しいんだよ!!

570 :名無し三等兵:04/04/06 06:24 ID:Vp0iLp19
しかも前にもあげたように日本軍に対して米軍は精鋭兵器を投入して
いた!!ドイツに対してはオンボロ兵器のまま!!これじゃあ独の
艦隊撃沈数が無駄に多いわけだよ!!

571 :名無し三等兵:04/04/06 06:27 ID:Vp0iLp19
しかもドイツ軍は冬将軍に負けたらしいなぁ!!あんなの大日本帝国では
通用せんぞ!!たるんどる!!

572 :名無し三等兵:04/04/06 08:03 ID:???
どうでもいいが朝から元気だな


573 :名無し三等兵:04/04/06 08:55 ID:???
おはよう。それにしても昨日のID:NGWFf8Qf、よくがんがった。
今日もガンガレ。

574 :名無し三等兵:04/04/06 09:09 ID:???
もうつまらん。目障りだからsageろこのクズ>>1

575 :名無し三等兵:04/04/06 09:15 ID:???
1000!

576 :名無し三等兵:04/04/06 09:27 ID:???
2げと〜

577 :名無し三等兵:04/04/06 09:30 ID:???
sage

578 :名無し三等兵:04/04/06 09:39 ID:???
hage

579 :名無し三等兵:04/04/06 11:21 ID:???
 大統領は直ちに会談するため私を呼んだ。彼はマーシャル将軍とリーヒ提督
を同席させた。このときまで、われわれは激烈な空襲と大部隊の侵攻によって
日本本土を攻撃するという考えを固めていた。まっとうな戦闘においてのみ
ならず、あらゆる穴や防空壕においても、サムライの捨身精神で死ぬまで戦う
日本軍の無謀な抵抗のことを、われわれは考えていた。私の心には沖縄の情景
が浮かんでいた。そこでは数千名の日本人が、指揮官たちがハラキリの儀式を
荘重に行った後、降伏を選ばずに一列になって手榴弾で自爆する光景であった。
日本軍の抵抗を一人ずつ押え、その国土を一歩ずつ征服するには、百万のアメリカ
兵の命とその半数のイギリス兵の生命を犠牲にする必要があるかもしれなかった。
もしイギリス兵を上陸させることができても、イギリスの犠牲はもっと多くな
るかもしれなかった。なぜなら、われわれは苦悩をともにする覚悟でいたのである。
いまやこの悪魔のような情景はすっかり消えてしまった。それに代わって、一、二
回の激烈な衝撃のうちに全戦争が終結する光景が浮かんだ。それは実際、快く輝か
しいものに思われた。私が瞬間に思い浮かべたのは、私が常に勇気に感嘆してきた
日本人が、このほとんど超自然的な兵器の出現のなかに彼らの名誉を救う口実を見
出し、最後の一兵まで戦って戦死するという義務から免れるだろうということだった。

「第二次世界大戦4」 (W・S・チャーチル 佐藤亮一 訳 河出文庫)432頁

580 :名無し三等兵:04/04/06 11:28 ID:???
>>566
無能もなにもあ号作戦は栗田が決めたもんじゃないし。しかも栗田なんてただ大和に乗ってるだけなんだから。
実際の操艦や砲撃は乗務員に任せるしかないんだから護衛空母1隻しか倒せなくても栗田の所為じゃない。
結局艦隊司令官なんて進めと退けしか言う事ないんだよ。

581 :肛国の守護者 ◆HIGUqERxPo :04/04/06 11:38 ID:???
>>579
それにしてもチャーチルの英語は格調高いな。さすがノーベル文学賞受賞者だ。
惨めで汚いなりをして悪臭を放っていたドン百姓の軍隊が誇り高き武士に仕立て上げられるなんてまるで魔法使いだ。
でも結局言いたいことはひとつなんだよね。
「そんなすごい連中に勝った俺たちはなんてすばらしいのだ!」



582 :名無し三等兵:04/04/06 11:46 ID:???
>>570
オンボロがUボートのような静粛性の高い潜水艦探知して撃沈できるわけないだろ。
日本はアメリカの潜水艦すら探知できずにいいように輸送船や挙句の果てには正規空母まで
多数沈めれられておいて良く言うぜ。オンボロなのは日本の駆逐艦。
常に港を敵潜水艦から監視されているのわかっていて何も出来ず。

583 :名無し三等兵:04/04/06 11:56 ID:???
>指揮官たちがハラキリの儀式を荘重に行った後、降伏を選ばずに一列になって手榴弾で自爆する光景であった。
文明人にはギャグに聞こえるんですが。カルト集団やねーマジで

584 :名無し三等兵:04/04/06 11:59 ID:???
まあそんなカルトの地に自軍送りこむ恐怖はあるわな。
日本のイラク派兵と同じさ。自衛隊もやられる!日本でテロが起きる!
多くの日本人の命が危険に晒される!
理解できない相手には過剰なほど神経質にならざるを得ない。

585 :名無し三等兵:04/04/06 12:14 ID:???
いざ占領してみると無抵抗だし従順でそこがベトナムやイラクの失敗を生んでる。
アメリカは日本の様に解放に成功した例もあるというが日本は唯一の例外だろうて。

586 :名無し三等兵:04/04/06 12:15 ID:???
>日本軍の抵抗を一人ずつ押え、その国土を一歩ずつ征服するには、百万のアメリカ
>兵の命とその半数のイギリス兵の生命を犠牲にする必要があるかもしれなかった。

無用な心配だったな。

587 :名無し三等兵:04/04/06 12:22 ID:???
欧州各国の市街戦やレジスタンス活動を考えると本土を攻撃するには更なる犠牲が予測される
そう考えてしまうのは無理もない事だった。
しかしいざとなると無条件降伏した上に何も起こらなかった。
日本の本土にいる奴らは最もヘタレだったと証明に至った。

588 :名無し三等兵:04/04/06 12:42 ID:???
>>581
いざ蓋をあけて見ると日本本土の人間はガンジーより無抵抗だった奴らなんだから確かにすごいよな。
日本は基本的に人民は無抵抗だが軍隊にするとキチガイになるってのが世界のイメージか。
イタリアは軍隊は駄目だが一部のレジスタンスは究極って感じか。

589 :名無し三等兵:04/04/06 12:44 ID:???
>>588
>一部のレジスタンスは究極って感じか

究極すぎます・・・強いし、滅茶苦茶残酷だし・・・

590 :名無し三等兵:04/04/06 13:39 ID:???
>>579

「日本人が、このほとんど超自然的な兵器の出現のなかに彼らの
名誉を救う口実を見出し、最後の一兵まで戦って戦死するという
義務から免れるだろう」

チャーチルは非常に鋭い。

591 :名無し三等兵:04/04/06 13:42 ID:???
おまいらイラクやベトナムと日本を一緒にするな。
日本は戦う時はとことん戦うが、一旦降伏したらもう戦わないのだ。
そうでないと文明国とは言えないのだ。文明国でないと
敗戦後の復興がしょぼくなるのだ。

592 :名無し三等兵:04/04/06 14:18 ID:???
てことはレジスタンスが活発だったフランスは文明国では無かったのか

593 :名無し三等兵:04/04/06 14:23 ID:???
>>590
朝鮮やベトナムやイラクはどんな大量破壊兵器にも屈さなかったけどな。
つーか核落されればますます抵抗が活発化するだろう。

594 :打通さん:04/04/06 14:24 ID:OiKsSRTy
>米国に与えた経済ダメージは更に大きく日本が与えたダメージの1万倍は超えてる。

ならば、日中戦争は非の打ち所のない栄光の戦場だったということ
でいいんだな。ドイツの場合だけ「戦果」と言って持ち上げて、
日本のそれは違うなどと言ったらちゃんちゃら矛盾だらけだ。

虐殺しても虐殺しても、次から次へと湧いてくる中国チンピラゴロツキ。
3500万人ではあまりに少なすぎだ。最低でも一億人は虐殺すべきだった。
日中戦争という栄光の戦場は、絶対終わらせないように断固続行ずべきだった。
斉藤隆夫の「反軍演説」なんてバカバカしい。日本はここでありったけの
チンピラゴロツキを虐殺しておかないと、ドイツ軍オタに嘲われてしまう。

595 :名無し三等兵:04/04/06 14:35 ID:???
よくよく考えればGDP換算にすると中国3500万はたいした事無いんだな。
打通の弱点見えたな。

596 :打通さん:04/04/06 14:35 ID:OiKsSRTy
ここで日本軍をドイツ以下の弱国だったと批判するやつらも、
こういう意見には溜飲が下がるってことでいいんだな。

そうでないとしたら、日中戦争はいったいどういう評価になるんだ?

http://www.japandebate.com/opinion1.html
シナ人よ、昭和12年の南京攻略戦をまたやってやろうか。昭和19年の大陸縦貫作戦を
発動するぞ。徹底的に殲滅するぞ。イクサはまるで弱いのがシナ兵だ。
キャンキャンほえる犬は弱いから吠えるのだ。日中戦争の全期間、日本は大陸では
不敗の戦場だったのだ。圧倒的な強さをもっていたのが精強無比なる帝国陸軍だ。
帝国陸軍1個師団で、シナ10個師団が対等だった。これはほんとうなのだ。
日本はアメリカに降伏したのであって、シナには負けてないのだ。これがシナ人のトラウマ、
いまも続く、怨念と恨と悔しさの原点なのだ。ゆえに、ちっとやそっとでシナ人の
トラウマは消えない。ゆえに、日本人は百年の戦略でもって対処し警戒せよ。怠るな。

これが「不正義で無意味で残虐」というのなら、ドイツの戦争遂行
についても同じように当てはまるはずだよな。

597 :名無し三等兵:04/04/06 14:37 ID:???
中国のGDPは急速に拡大しており昔の様に攻め入る事など不可能になるだろう。
よくよく考えれば打通3500万人などといっても米空母1隻の価値もないのだ。

598 :名無し三等兵:04/04/06 14:42 ID:???
打通さんが3500万人いたら相当恐いぞ


599 :打通さん:04/04/06 14:43 ID:OiKsSRTy
>打通3500万人などといっても米空母1隻の価値もないのだ。

ところが朝鮮戦争ではその「チンピラゴロツキ」相手に、
米軍は死傷16万を数える予想外の大苦戦。

米軍なんて、たかが知れてるよなっ!!!

600 :名無し三等兵:04/04/06 14:46 ID:???
朝鮮戦争では日中戦争時よりGDPが向上していたと考えられる。
よってより手ごわい敵となった。

601 :名無し三等兵:04/04/06 14:46 ID:???
600

602 :名無し三等兵:04/04/06 14:47 ID:???
中国のGDPは急成長中だ。アメリカを倒せるかは不明だが日本を倒せるまでにはなるだろう。

603 :名無し三等兵:04/04/06 15:11 ID:???
当時の日本の国力はアメリカの1/30以下って言われてたしね。
単純に中国がそれより遥かに下だったと。

604 :打通氏ね:04/04/06 15:30 ID:o0GP1bNO
戦死者が3500万人であるというソースは?
江沢民演説だとか言うなよ?

605 :名無し三等兵:04/04/06 15:41 ID:Vp0iLp19
おいおい!!日本軍はドイツ軍よりも強かった事を語るスレだぜ!!ここは!
なんで話が脱線してんだよ!?

606 :名無し三等兵:04/04/06 15:42 ID:Vp0iLp19
Uボートは日本の潜水艦にはかなわない!!


607 :名無し三等兵:04/04/06 15:46 ID:Vp0iLp19
ドイツにはスピードのある戦闘機はあっても、俊敏な戦闘機は無かったようだね!ww
日本には俊敏な戦闘機(零戦、烈風)スピードのある戦闘機(雷電、菊花)両方揃っているよ!ww

608 :名無し三等兵:04/04/06 15:49 ID:Vp0iLp19
ドイツ=B17とB24相手になにもできない...。
日本=B29に対して飛燕の体当たり攻撃と震電による空戦が行われていた!

609 :名無し三等兵:04/04/06 16:00 ID:???
飛燕を体当たりで使うのはもったいないし震電なんて実戦配備されてないし

610 :名無し三等兵:04/04/06 16:01 ID:???
もうつまんね>>1
sageろ

611 :名無し三等兵:04/04/06 16:22 ID:???
栄光の海軍
ゴミ溜め陸軍

612 :名無し三等兵:04/04/06 16:38 ID:???
>>1の言うことがどんどん幼稚化してる

613 :名無し三等兵:04/04/06 16:42 ID:Vp0iLp19
欧州戦線では連合軍側の主力は、ソ連軍やイギリス軍だった。
一方、太平洋側ではアメリカ軍が主力だった。
つまり欧州側と太平洋側では、役割がまるで逆だったわけだ。
しかも米国に本気を出させたのは大日本帝国軍人が強いから
できた事。ドイツ軍は米国を本気にさせるほどの軍事力はなかった。
それどころかオマケの英、ソ連コンビに手こずっていたのだから。ww

614 :名無し三等兵:04/04/06 16:45 ID:Vp0iLp19
大日本帝国軍>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ソ連軍>>イギリス軍>ナチス第三帝国軍。
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

615 :名無し三等兵:04/04/06 16:46 ID:???
ドイツも日本も強い。
         以上

616 :名無し三等兵:04/04/06 16:52 ID:???
イタリア>>>>>>ドイツ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>日本

617 :名無し三等兵:04/04/06 17:04 ID:???
>>607
>>613
一秒で論破出来る。
それすらも面倒臭いが。

618 :名無し三等兵:04/04/06 17:11 ID:???





                完
         



619 :名無し三等兵:04/04/06 17:48 ID:1+Lmzu8i
最強の組み合わせ

 日本海軍 + ドイツ陸軍

最弱の組み合わせ

 日本陸軍 + ドイツ海軍

620 :少佐:04/04/06 17:53 ID:???
最強の組み合わせ

帝国陸軍 + アメリカ海軍

621 :名無し三等兵:04/04/06 18:22 ID:vV2oH7pu
>オンボロがUボートのような静粛性の高い潜水艦探知して撃沈できるわけないだろ。
>日本はアメリカの潜水艦すら探知できずにいいように輸送船や挙句の果てには正規空母まで
>多数沈めれられておいて良く言うぜ。オンボロなのは日本の駆逐艦。
>常に港を敵潜水艦から監視されているのわかっていて何も出来ず。

おお!こらっ!
オマエもっと勉強せいや。戦争中盤には、日本の海防艦も、電探、逆探、ソナー、磁気探知機
全部持っておるわ。
しかも、MADは米軍すら装備していない優れもの、アメ公の潜水艦を数十隻も狩った
ぞ、コノヤロウ!

622 :名無し三等兵:04/04/06 18:30 ID:???
>>621
頭弱そう。

623 :名無し三等兵:04/04/06 18:42 ID:???
>>

624 :名無し三等兵:04/04/06 18:46 ID:???
>>621
そんな事言ったらMig21だってレーダー持ってるし。

625 :名無し三等兵:04/04/06 18:48 ID:???
ドイツUボート 総数約1000隻  喪失840隻 喪失率84%

日本潜水艦   総数約 220隻  喪失120隻 喪失率55%

日本海軍の撃沈した連合国潜水艦

アメリカ 60隻
イギリス  9隻
オランダ 13隻
ソ連   20隻
イタリア  2隻

合  計104隻 

626 :大本営の中の人:04/04/06 18:49 ID:???
>アメ公の潜水艦を数十隻も狩った
詳しく聞こうか…

627 :名無し三等兵:04/04/06 18:50 ID:???
ドイツ海軍って、連合国の潜水艦何隻狩ったの?恥ずかしくて言えないよな(w

628 :名無し三等兵:04/04/06 18:54 ID:???
バカが、日本の電子機器は全部オンボロだと思ってるんじゃねーよ(w
何で、日本が戦後エレクトロニクス大国になったか分かる?
阿呆なドイツ野郎には分からねーだろうけどな。(w
MADに関しては、米国すら実用化出来なかった代物だぞ。オマエ、三式と名の付く
日本の装備を研究してみな…

629 :名無し三等兵:04/04/06 19:05 ID:???
>>628
今の韓国台湾がエレクトロニクス大国になったのと同じ理由。

630 :名無し三等兵:04/04/06 19:28 ID:???
>>625
潜水艦損失は日本が131米国が50だったような…

631 :打通さん:04/04/06 19:32 ID:OiKsSRTy
何よりも大陸打通作戦で中国エセ抗日チンピラゴロツキヤクザ団
を壊滅に追い込んだというのに、侵略だ虐殺だといって帝国陸軍の
勝利をどうしても否定したがる病的なやつらが当時も今も多すぎ。

「97式中戦車チハ」なんて、荒地を長く走って壊れない、
当時の日本の基礎工業力の高さを裏付ける証拠ではないか。
いくらチンピラゴロツキでも、3500万人も虐殺すればスゲェ!!

632 :名無し三等兵:04/04/06 19:33 ID:???
>>628
なに実用化した気になってんだ?
日本の兵器は最高だったが生産競争に負けたと言った終戦時の大本営発表が今でも効いてるな。
質も量も話にならないのが真実だろ。
当時の日本人も日本製品はすぐぶっこわれると普通に言っていたくらいだ。
まあこれが今でも続く舶来品信仰の元な訳だが。

633 :名無し三等兵:04/04/06 19:39 ID:???
>>632
たわけ!
「故障三探」とか言ってるのは田舎の百姓だけだろ。船乗りはメカに強い
奴多かったから、駆逐艦や駆潜艇・海防艦ではしっかり機能していたよ。
MADに限って言えば、米潜は最後まで対策を取れなかったんだよ!
オマエ知ったような口効くの10年早いよ。

634 :打通さん:04/04/06 19:43 ID:OiKsSRTy
>日本製品はすぐぶっこわれると普通に言っていた

そんなにひどい兵器で、どうして中国に耐え難い損害をもたらした
あの栄光の大陸打通作戦3000キロ勝利行軍がやれたんだ。
壊れてもすぐ修理できた、そしてチハ車は3000キロ進撃、
中国チンピラゴロツキを完膚なきまでにコテンパンのギュウ
と痛めつけておいた。兵器はどこの国でも故障は常だ。

中国チンピラゴロツキを3500万人虐殺した栄光輝く
日本軍兵器の優秀さは、中国人もよく知ってる。だから
内戦でも長く旧日本軍の兵器が愛用された。

635 :名無し三等兵:04/04/06 19:44 ID:???
>>630
アメリカ海軍は戦闘中の潜水艦・損失52隻、原因不明喪失8隻の、合計60隻

日本は124隻喪失・これには波号も含まれ、波号はほとんど港湾のドックでやられた
ので、人的被害は少なかった。

はぁ?ドイツ海軍は何隻の連合軍潜水艦を狩ったかって?・・・・知らんよ、そんなもん。

636 :名無し三等兵:04/04/06 19:46 ID:???
けど第一次世界大戦後に日本が景気がよくなったのは日本の製品を輸出してたから。
なんで安いのかというと物価もあるが製品が粗末だという理由もある。
今の中国と同じ状態に近かったんだよ日本は。

637 :名無し三等兵:04/04/06 19:47 ID:???
そりゃあ当時の中国は産業革命の前だからだろう

638 :名無し三等兵:04/04/06 19:48 ID:???
>>634
まさかチハが愛用されたとか言うんじゃないだろうな。

639 :名無し三等兵:04/04/06 19:49 ID:???
>>633
具体的にどの駆逐艦に搭載されていたんですか?

640 :名無し三等兵:04/04/06 19:51 ID:???
しかし>>630の数字が正しいなら俺は考え違いをしていた。
日本軍良くガンガッタ。

641 :名無し三等兵:04/04/06 19:53 ID:???
なんて言ったってでっかい船が南雲を引き取ってくれたからな。
水雷からすればまあそれだけで勝ったようなもんだろう。

642 :名無し三等兵:04/04/06 19:55 ID:???
>日本製品はすぐぶっこわれると普通に言っていた
つーか、ドイツ基地外は何でもドイツが優秀と思ってるハゲ。
ドイツ機が排気タービン付けて飛んでる思ってるタコも多いし。
ドイツなんざ、図面や試作が出来るだけだろ。
いくら設計しても「希少金属ありません」「燃料ありません」
Me262に到っては、ハルトマン・バルクホルンは最後まで、搭乗を拒否した。
当然だよな、いちいち点火不良だわ、タービンブレード破損だわじゃ、意味ねー(w

643 :名無し三等兵:04/04/06 19:55 ID:???
機械式過給器すらヒーコラだった日本。

644 :名無し三等兵:04/04/06 20:00 ID:???
空母ヨークタウン
戦艦インディアナポリス

冥福を祈る

645 :名無し三等兵:04/04/06 20:01 ID:???
>>642
こらこら誰もドイツ製品の事なんか言っていないぞ。
どうどう 落ちつけ

646 :名無し三等兵:04/04/06 20:05 ID:???
だが、戦艦の性能は世界一
魚雷の性能も世界一
戦闘機の航続距離も世界一

647 :名無し三等兵:04/04/06 20:08 ID:???
しかし負けだすと搭乗員の質が落ちて来るから
ドイツも日本も最後の方は飛行機の性能に関係なく
敵より弱い。

648 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/06 20:08 ID:/Y7Rv7mC
>>644戦艦?

649 :名無し三等兵:04/04/06 20:10 ID:???
>>648
沈むと2階級特進!

すまんかった。

650 :名無し三等兵:04/04/06 20:12 ID:???
Uボート   総数1130隻  撃沈2900隻   (1隻あたり2.6隻)

米潜水艦   総数 430隻  撃沈1450隻   (1隻あたり3.3隻)

日本潜水艦  総数 220隻  撃沈 630隻   (1隻あたり2.8隻)

惜しかったな、灰色のナチや・・・・・狼さんたち。んー残念、残念。

651 :名無し三等兵:04/04/06 20:16 ID:???
一隻辺りの数字では当然戦争には勝てん。
戦争は総数でするものだ。



652 :名無し三等兵:04/04/06 20:17 ID:???
3500隻以上沈められてもあれだけの戦争ができる鬼畜米英まじで怖いんですけど。

653 :名無し三等兵:04/04/06 20:19 ID:???
まったくだ

654 :名無し三等兵:04/04/06 20:19 ID:???
>>646
勘違いも世界一
ってどこかの半島の住民になってしまうからやめて。

655 :打通さん:04/04/06 20:22 ID:OiKsSRTy
しかし、統計取るならきちんとソースを示してもらいたいな。
おれさまはいつでも統計のソースをきちんと出しているのだが。

「中国チンピラゴロツキ虐殺3500万(江沢民演説)」のように。

656 :名無し三等兵:04/04/06 20:23 ID:???
2次大戦総戦果のソースは米軍のHPのどこかだが忘れたな。

657 :裸足侍 ◆cljj.KUKAI :04/04/06 20:25 ID:WKwVZrZo

功臣号は毛沢東のお気に入り。

658 :名無し三等兵:04/04/06 20:34 ID:???
http://www.usmm.org/shipsunkdamaged.html
Location of incident:

Alaska 48 ships
Approach Med (Atlantic Ocean near Gibraltar) 29 ships
Caribbean 180 ships
Eastcoast (Atlantic coast of U.S.) 172 ships
Gulf Mexico 45 ships
Indian-Red Sea (Indian Ocean - Red Sea) 49 ships
Med-Black Sea (Mediterranean and Black Sea) 250 ships
Murmansk Run 85 ships
Normandy 70 ships
NE Atlantic (Northeast Atlantic includes ports in Great Britain, Belgium, etc.) 191 ships
N Atlantic (North Atlantic) 166 ships
Okinawa 30 ships
Pacific includes Hong Kong and Shanghai 148 ships
Philippines 129 ships
S Atlantic (South Atlantic) 69 ships
Westcoast (Pacific coast of U.S.) 27 ships
Region unknown 93 ships

659 :名無し三等兵:04/04/06 20:37 ID:???
>>652
そこんとこは、鬼畜米英だけじゃないけどね(w
なんせ、どこかの自称1000年帝国は降伏、イタ公は寝返るわで、日本は
世界中が敵だ。

日本潜水艦が沈めた船籍は主だったところだけでも

アメリカ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・中国
ノルウェー・ユーゴスラビア・南アフリカ・インド・イタリア・フィリピン

さらに不明なところ

ソビエト



660 :名無し三等兵:04/04/06 20:41 ID:???
あと日本

661 :名無し三等兵:04/04/06 20:41 ID:???
連合国も公式に認めた。
WW2の最優秀艦は日本の駆逐艦 雪風
誰がなんといおうと最強!!!

662 :名無し三等兵:04/04/06 20:43 ID:???
つうか陸軍の戦車だって本土決戦用にとっておいたやつはそこそこの性能なんだろ?
鉄さえ豊富にあればもっとすごい物ができたと思うが。

663 :名無し三等兵:04/04/06 20:44 ID:???
Alaska 48 ships
Indian-Red Sea (Indian Ocean - Red Sea) 49 ships
Okinawa 30 ships
Pacific includes Hong Kong and Shanghai 148 ships
Philippines 129 ships
Westcoast (Pacific coast of U.S.) 27 ships

#太平洋・アジア方面で失ったアメリカ商船は471隻らしい。

664 :名無し三等兵:04/04/06 20:46 ID:???
>>663
その大半は潜水艦と小艦艇の戦果なんだから悲しいよな。

665 :名無し三等兵:04/04/06 20:49 ID:???
>>662
三式は正面からだとシャーマン初期型と差し違えるのがやっとの戦車だぞ。
四式、五式は片手で数えられるほどしかいなかったし。

666 :名無し三等兵:04/04/06 20:50 ID:???
日本軍はレーダー技術に関しては負けてなかったよ
八木アンテナもマグネトロンも連合軍にはまともな代物は設計できなかった。

667 :ダミアン:04/04/06 20:50 ID:???
ドイツの銃剣は情けない。

668 :名無し三等兵:04/04/06 20:51 ID:???
八木アンテナって連合軍は設計どころか製造してたんじゃないのか?

669 :名無し三等兵:04/04/06 20:55 ID:???
三式一号磁気探知機(通称MAD)
これは、大戦中日本護衛艦と対潜航空機が装備した。
イギリス・アメリカさえ研究段階で終わってしまったものだ。
米潜のトップエース:スキャンプ・ハーダー・ワフーはじめ数十隻が間接的に
MADと三式水中探信儀に追われ狩られている。

670 :名無し三等兵:04/04/06 20:59 ID:???
磁探を水上艦に積んだとかマジですか?

671 :名無し三等兵:04/04/06 21:03 ID:???
3式1号探知機
3000トン級の潜水艦に対し直上距離160m、直径240mの探知範囲

672 :名無し三等兵:04/04/06 21:15 ID:???
ドイツはポーランドが折れるまで待てなかったの?
ポーランド仲間に引き入れておき、ある程度援助してやれば、
ソ連を食い止めることくらいできたんじゃないの?

673 :名無し三等兵:04/04/06 21:16 ID:???
>>671
また阿呆が現れたな…

その範囲なら100%捕捉できるって。
MADは実際半径1Km〜2Kmまでガトー級に反応するんだぜ。しかも、
通常、三式探信儀装備の海防艦が駆けつけるようになってるんだよ。
大戦後期の日本対潜部隊は、かなり有効な攻撃システムを確立してたんだよ。


674 :名無し三等兵:04/04/06 21:19 ID:???
>>673
日本沿岸でならだろ。

675 :名無し三等兵:04/04/06 21:19 ID:???
マジカヨ アニメの話じゃあるまいな
あの日本が空中から対潜ソナーを落してそんな事やってたなんて。

676 :名無し三等兵:04/04/06 21:21 ID:l8d8FJPg
>>674
うっせー!それすら出来ない「ドイツ第三帝国」様は何者ですか?

677 :名無し三等兵:04/04/06 21:24 ID:???
1に聞く、なぜドイツそんなにが嫌いなんだ?なんかシャクに触ることがあったか?

678 :名無し三等兵:04/04/06 21:25 ID:???
まァ、アレだ。次やる時はイタリア抜きという事で。

679 :名無し三等兵:04/04/06 21:26 ID:???
>>673
まあ連合軍にくらべたらどの程度の対潜戦術なのだろうか?

680 :名無し三等兵:04/04/06 21:26 ID:???
イタリアってなんだったの?

681 :名無し三等兵:04/04/06 21:28 ID:???
>>676
「ナチス第三帝国」だろ低脳ゴミクズ君(嘲笑

682 :名無し三等兵:04/04/06 21:29 ID:???
>>680
ドゥーチェのアホに嫌々戦わされながらも、たった6人で戦艦二隻を撃沈するという非常に優れた軍隊を持つ国。
士気が最低と言っても過言ではないのにあれだけやれるのだから真の実力は恐るべきものであろう。

683 :名無し三等兵:04/04/06 21:50 ID:Vp0iLp19
よく考えるとパンターやティガーは、ジャングルの戦いの多い太平洋戦争
では、なんの役にも立たないと思うのだが...。ププ!!でか過ぎて密林
を走れない!!その点チハはジャングルをスイスイ!!

684 :名無し三等兵:04/04/06 21:52 ID:Vp0iLp19
>>677
なら聞くがナチスが日本を裏切らない証拠でもあるのか!?ヒトラーは
世界征服を狙っていたんだろ!

685 :名無し三等兵:04/04/06 21:53 ID:Vp0iLp19
間違えた!!
証拠=根拠だ!!

686 :名無し三等兵:04/04/06 21:55 ID:Vp0iLp19
まぁ、ドイツ空軍など日本空軍の足元にも及ばんがね!!
イギリス空軍ごときに苦戦してんじゃねーーよ!!

687 :名無し三等兵:04/04/06 21:55 ID:???
>>683
M4シャーマンはどうすんだ(゚Д゚)ゴルァ!!

688 :名無し三等兵:04/04/06 21:57 ID:Vp0iLp19
>>687
ああ!日本陸軍は戦車よりも砲兵の戦闘力の方が高いから...。
陸の主役は歩兵と砲兵!!

689 :名無し三等兵:04/04/06 21:58 ID:Vp0iLp19
オマケにドイツ空軍はぺロごときにガクガクブルブル!!ww

690 :名無し三等兵:04/04/06 22:00 ID:53MHmjCF
>684
>世界征服を狙っていたんだろ!
少しオーバー。あくまで党のテーゼは東方にゲルマン民族の
支配域を拡大しようというもの。(まあ最終的には日本も入るか。)

691 :名無し三等兵:04/04/06 22:00 ID:???
>>684
スマソ。第二次大戦のことはあまり詳しくないんだ。
ただあまりにもドイツアンチだからなんかシャクに触ることがあったのかなぁ・・と思って。

1はヒトラーの裏切りが嫌なのか。まぁ俺も枢軸軍が勝利してたらドイツは世界を征服するため
日本と戦うことになってたと思うよ。
そんだけです。


692 :名無し三等兵:04/04/06 22:01 ID:Vp0iLp19
大和vsビスマルク
ビスマルク、大和の43サンチ砲の威力の前に何もできず撃沈!!

693 :名無し三等兵:04/04/06 22:02 ID:53MHmjCF
>686
日本空軍って何?航空自衛隊?

694 :名無し三等兵:04/04/06 22:03 ID:Vp0iLp19
>>691
日本と戦ったらそれこそ、ナチス存亡の危機だな!!wwwwwwwwwwwwwww

695 :名無し三等兵:04/04/06 22:03 ID:???
>>683
ドイツだってジャングルで戦うことになれば対ジャングル用戦車をつくったと思う。

696 :名無し三等兵:04/04/06 22:04 ID:Vp0iLp19
>>693
違う!!皇軍だ!!!!

697 :名無し三等兵:04/04/06 22:04 ID:53MHmjCF
>692
46サンチ砲だろ。

698 :名無し三等兵:04/04/06 22:05 ID:Vp0iLp19
>>697
サンクス!!より威力の大きな46サンチ砲の前にビスマルクは何もできず...、南無...チンチン。

699 :名無し三等兵:04/04/06 22:06 ID:???
>>693
2010年に創設される日本国防軍空軍、、、

しまった!つい、機密事項をpapapapapapam!

700 :名無し三等兵:04/04/06 22:06 ID:53MHmjCF
>696
知ってると思うが皇軍に独立した空軍という組織はないだろう。

701 :名無し三等兵:04/04/06 22:07 ID:???
ビスマルクなんて空母と艦攻で瞬殺ですよ

702 :名無し三等兵:04/04/06 22:07 ID:Vp0iLp19
>>695
思うだろ!!実際はついヒトラーの命令に背いて大型戦車を作ってしまうと
思うが!!

703 :名無し三等兵:04/04/06 22:08 ID:???
>>696
海軍や陸軍の中に航空部隊があったんだろ?

704 :名無し三等兵:04/04/06 22:09 ID:Vp0iLp19
>>701
そうそう!!イギリスの不沈艦をアボーンしたのだから!

705 :名無し三等兵:04/04/06 22:09 ID:???
大和vsビスマルク
なら大和の勝ちだな

706 :名無し三等兵:04/04/06 22:10 ID:53MHmjCF
>698
大和なんか持ってこなくても第一航空艦隊で瞬殺だろ。
帝國海軍念願の完全なアウトレンジ攻撃にドイツ艦隊は
手も足も出ず。

707 :名無し三等兵:04/04/06 22:13 ID:Vp0iLp19
総合的に見て...、日本=陸軍2、海軍4、空軍3
          ドイツ=陸軍6、海軍2、空軍2
大日本帝国の勝ちぃ〜〜〜!

708 :名無し三等兵:04/04/06 22:15 ID:Vp0iLp19
>陸軍vs陸軍
性格的にヤンチャでセコい日本軍が馬鹿正直な戦い方をする訳なかろう!!

709 :名無し三等兵:04/04/06 22:16 ID:Vp0iLp19
だから俺は総合的に日本の勝ちだと言ってるんだ!

710 :名無し三等兵:04/04/06 22:17 ID:Vp0iLp19
菊花vsメッサーシュミットは?

711 :名無し三等兵:04/04/06 22:17 ID:???
>>1
はユダヤ人なんじゃないのか?

712 :名無し三等兵:04/04/06 22:18 ID:Vp0iLp19
>>711
ところでユダヤ人と大和人は仲が良いのか?

713 :名無し三等兵:04/04/06 22:18 ID:53MHmjCF
>710
火龍にしてくれ。

714 :名無し三等兵:04/04/06 22:20 ID:Vp0iLp19
>>711
そんなこと言うのなら俺にだって言い分があるぞ!プッ!
>>711は在日朝鮮人か?それともチャンコロシナ人か?

715 :名無し三等兵:04/04/06 22:20 ID:???
 /          ヽ
/             ヽ
________ヽ
二| |   _     _ |
三| |   ┰     ┰ |
l^||         (
} ! | |ヽ /  {\ ノ
l  ||i  ( 、 , ) {
∪、      j   |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ‐――――┴、  < だめだこりゃ
  |     ̄`ー―ァ'′  \___________
  \______)


716 :名無し三等兵:04/04/06 22:21 ID:53MHmjCF
>712
某国の日本大使館員がたくさんのビザを出して彼らの同胞を救ったのは
かの国では割と有名らしい。

717 :名無し三等兵:04/04/06 22:21 ID:Vp0iLp19
火龍vsメッサーシュミットは?

718 :名無し三等兵:04/04/06 22:22 ID:Vp0iLp19
>>716
イスラエルではだろ?
ヒトラーにバレたら大変だったな!

719 :名無し三等兵:04/04/06 22:22 ID:rgXqaaba
某研氏は?

720 :名無し三等兵:04/04/06 22:23 ID:53MHmjCF
>707
海軍の差が4:2っていうのは空母戦力を軽く見過ぎではないかね。

721 :名無し三等兵:04/04/06 22:23 ID:xu6dQGPE
ドイツのUボートに日本艦隊は手も足もでないわな、
日本の駆逐艦や駆潜艦にまともな対潜能力はないからな

音響魚雷でバタバタと・・・  それ以上は考えたくねぇ

722 :名無し三等兵:04/04/06 22:24 ID:Vp0iLp19
おい!ドイツはアメリカの原爆開発を警戒していたようだなぁ!
安心しろ!!ロスアラモスは日本が壊滅してやったから!
    紺碧の艦隊参照!!

723 :名無し三等兵:04/04/06 22:27 ID:xu6dQGPE
>>717
メッサーシュミットってドイツの航空会社の経営者のことか?酷な要求をするな

724 :名無し三等兵:04/04/06 22:27 ID:Vp0iLp19
>>721
いやっ!いくらUボートでも爆雷は相等天敵だろう!日本が世界に誇る
駆逐艦から投下される爆雷は潜水艦の天敵!!ちなみに爆雷は日本が編み出した!

725 :名無し三等兵:04/04/06 22:27 ID:53MHmjCF
>718
この手の話では戦前の日本はヒトラーのユダヤ人政策を
はっきりと非難していたと思うぞ。アメリカやイギリスなんかよりも。

726 :名無し三等兵:04/04/06 22:29 ID:xu6dQGPE
>>724
>爆雷は日本が編み出した

第一次大戦の時にイギリスから教えてもらったんじゃないの?

727 :名無し三等兵:04/04/06 22:30 ID:???
もし 1940年にイタリア半島と日本列島が入れ替わったら・・・
あぁ大陸の関東軍は無視です。
ドイツの電撃戦の餌食だな・・・・

728 :名無し三等兵:04/04/06 22:30 ID:Vp0iLp19
>>723
キミは...、もっと戦闘機の事を勉強してね...。

729 :名無し三等兵:04/04/06 22:31 ID:???
>>音響魚雷でバタバタと・・・  それ以上は考えたくねぇ

あはは、音響ねぇーオンきょー、スゴイ凄いよドイツ海軍さんは…

で?一体何隻の連合軍潜水艦を狩ったのよ?ん、日本は104隻


730 :名無し三等兵:04/04/06 22:32 ID:Vp0iLp19
>>762
それを日本が改良したんだよ。

731 :名無し三等兵:04/04/06 22:33 ID:Vp0iLp19
で?何機のスピットファイアーを葬ったのよ?ドイツ空軍は?pp

732 :名無し三等兵:04/04/06 22:33 ID:53MHmjCF
>727
陸自で言えば第七師団にあたる
当時精鋭の関東軍抜きって言われてもな。

733 :某研究者:04/04/06 22:34 ID:gt5ObcuK
小倉優子を皇軍の総帥にすれば、ドイツ軍など蹴散らす事は容易なのだが。

734 :名無し三等兵:04/04/06 22:34 ID:xu6dQGPE
>>727
ドイツの電波兵器と対潜兵器と発動機があれば、日本軍はアメ相手にかなり善戦出来たと思うぞ

造艦技術と航空力学は優れていたからな、日本は

735 :名無し三等兵:04/04/06 22:35 ID:???
>>722
これを本気で書いていないことを祈る

736 :名無し三等兵:04/04/06 22:35 ID:???
ドイツ海軍ってUボート800隻以上狩られたって?
それで、一体何隻沈め返したのかな?ん、

737 :名無し三等兵:04/04/06 22:35 ID:Vp0iLp19
富嶽>>>>>>>>>>>>>>ユンカース

738 :名無し三等兵:04/04/06 22:38 ID:???
とりあえず1はどこで軍記の勉強をしたか言ってくれ
まさか、かわぐちかいじとかの作品とかは言わないだろうな

739 :名無し三等兵:04/04/06 22:39 ID:???
日本は戦時中に900万トンほど船舶を失ってるけど、
ドイツはどうなんだろうね。


740 :名無し三等兵:04/04/06 22:39 ID:53MHmjCF
>731
スピットファイアの撃墜率で言えば明らかに南方作戦や印度洋作戦時
の日本の陸海軍航空隊の方が高かったと思われ。
(731で満州独立731部隊を思い浮かべた。W)

741 :名無し三等兵:04/04/06 22:39 ID:Vp0iLp19
五式戦車>>>>>>>>パンター
          マンガ:紺碧の艦隊参照!!

742 :名無し三等兵:04/04/06 22:40 ID:???
まさか本当にかいじ漫画が史実だと思ってるんじゃ・・・

743 :名無し三等兵:04/04/06 22:41 ID:Vp0iLp19
日本軍の方が強いね!

744 :名無し三等兵:04/04/06 22:42 ID:???
>>739
おいおい、それ言っちゃドイツが可哀想だべ。
そんな、何百万トンなんて…
戦車だったら、100万dくらい失ってるかな?

745 :名無し三等兵:04/04/06 22:42 ID:???
ドイシとジャングルグルは合わん
そーぞーできん
MGも二日で錆びる

746 :名無し三等兵:04/04/06 22:42 ID:Vp0iLp19
伊601>>>>>>>>>>>>>>>>>>>Uボート
     マンガ:紺碧の艦隊参照!!

747 :名無し三等兵:04/04/06 22:42 ID:53MHmjCF
>741
馬鹿たれ、あれは5式中戦車改だ。装甲厚とか変わってないが。
どう考えても4号の後期型とどっこいどっこいと思われ。

748 :名無し三等兵:04/04/06 22:43 ID:xu6dQGPE
>>738
いや、かわぐちかいじならもう少しマシな知識が得られるかと・・・

749 :名無し三等兵:04/04/06 22:44 ID:xu6dQGPE
>>738
紺碧の艦隊とかいってる時点でさっしはつく

750 :名無し三等兵:04/04/06 22:44 ID:???
>740
本土防衛軍と植民地駐留軍の錬度、装備、指揮の差は?


ハッ!もしかしてネタにマジレス?


751 :名無し三等兵:04/04/06 22:45 ID:Vp0iLp19
マダガスカルの戦いでドイツ軍は日本軍に惨敗したね!!
      マンガ:紺碧の艦隊参照!!
っとギャグ=冗談はここまで!!いけない!いけない!つい面白くて...w

752 :名無し三等兵:04/04/06 22:46 ID:???
まぁあれだ。こーゆーときは敵を追い詰めちゃいけんだろ
孫氏の兵法にもそんなんあったし。どこか退路つくってやろうぜ

753 :名無し三等兵:04/04/06 22:46 ID:???
開戦時に600万トン近く保有していた商船が
終戦時には150万トンまで減っていた日本。


754 :名無し三等兵:04/04/06 22:46 ID:xu6dQGPE
5式中戦車始めから88ミリつめと言いたい、っと37mmいらね

755 :名無し三等兵:04/04/06 22:47 ID:???
>>751
お前をみてるほうがよっぽど面白いし、哀れだよ

756 :名無し三等兵:04/04/06 22:47 ID:Vp0iLp19
ここからが本番だゴルァ!!真面目に論争じゃ〜〜!!

757 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/06 22:48 ID:/Y7Rv7mC
軍板のレベルの低さを象徴するスレですね。

758 :名無し三等兵:04/04/06 22:49 ID:???
>>757
ダントツ低レベルの少数が平均を下げてるな。
誰とは言わないが。

759 :名無し三等兵:04/04/06 22:49 ID:xu6dQGPE
>>753
っえ、150万トンも残ってたんだ・・・

そっちに驚き

760 :名無し三等兵:04/04/06 22:49 ID:???
>>756
んじゃまずお前の言い分から聞こう
ちゃんと根拠なんかも述べてくれよな

761 :名無し三等兵:04/04/06 22:50 ID:Vp0iLp19
あっでも後一言だけ冗談を...。
だれも戦艦タケルを中心とした旭日艦隊を止めたドイツ艦隊は存在してないね。

762 :名無し三等兵:04/04/06 22:51 ID:???
しかし、なんだな、ドイシと日本も一度くらい共同作戦やってれば、面白いネタ
もできたろ?

763 :名無し三等兵:04/04/06 22:51 ID:xu6dQGPE
っつ〜かネタスレでいこうぜ、そうすりゃ結構おもろいスレになりそう

764 :名無し三等兵:04/04/06 22:52 ID:Vp0iLp19
さぁ〜〜!!本番行くぞ!!
あっ!!でも俺は寝る!!

765 :名無し三等兵:04/04/06 22:52 ID:???
えっ?ネタスレじゃなかったの?

766 :名無し三等兵:04/04/06 22:53 ID:xu6dQGPE
>>762
短期間に絞り東西両面からアメリカの港等を雷砲撃

これなんて、どお?

767 :名無し三等兵:04/04/06 22:53 ID:53MHmjCF
>750
ははは、引っかかったな。ってごめんなさい。そのことを忘れてた。
(恥)
>753
アメリカ海軍と正面から戦ったんだから勘弁してくれ。

768 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/06 22:54 ID:/Y7Rv7mC
決着はWW2で付いてるだろ。

769 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/06 22:55 ID:/Y7Rv7mC
間違えた。WW1で。

770 :766:04/04/06 22:55 ID:xu6dQGPE
もち潜水艦ね

771 :名無し三等兵:04/04/06 22:56 ID:53MHmjCF
>762
非常に小規模だが印度洋で潜水艦作戦を共同で行っている。」

772 :名無し三等兵:04/04/06 22:59 ID:xu6dQGPE
Uボートってインド洋まで来てたんか、何処で補給してたの?

773 :名無し三等兵:04/04/06 22:59 ID:???
1が消えると急激にカキコが減るな(藁

774 :名無し三等兵:04/04/06 23:00 ID:???
オレとしては伊号の零式(金魚)の7.7mmで自由の女神の股間を掃射…
最後は両翼の30kg焼夷弾をマンハッタンに落とす。
その後、ニューヨーク港に着水、パイロットは降伏。

こんな作戦ステキだろ。日本の伊号しか出来ない神業

775 :名無し三等兵:04/04/06 23:01 ID:???
>>772
ペナンにドイツ海軍Uボート基地、スラバヤに南海司令部があったよ。

776 :名無し三等兵:04/04/06 23:01 ID:xu6dQGPE
>>774
おもろいけど戦局には・・・

降伏させてもらえなくなりそう


777 :名無し三等兵:04/04/06 23:02 ID:???
>>774
さすがに航続距離が…
パナマでも使わせていただくか。

778 :名無し三等兵:04/04/06 23:03 ID:53MHmjCF
>772
シンガポールまでちょくちょく来てるぞ。イルカ部隊とか。
ちなみに印度洋にはイタリアの潜水艦も確か来てたと思うぞ。

779 :名無し三等兵:04/04/06 23:03 ID:???
>>774
俺だったら目を撃つな。ほら学校のポスターなんかに画びょうなんk(ry

780 :名無し三等兵:04/04/06 23:04 ID:???
>>ペナンで補給、途中インド洋で潜水母艦と接触…充分可能。だと思う
航続力的には

781 :名無し三等兵:04/04/06 23:04 ID:xu6dQGPE
>>775
サンスク、良スレになってきたな

782 :名無し三等兵:04/04/06 23:07 ID:53MHmjCF
>774
だったら9・11テロで失敗したホワイトハウス特攻を。
アメリカ人ぶち切れ。

783 :名無し三等兵:04/04/06 23:10 ID:???
やっぱホワイトハウスが一番精神的打撃にはいいのかな?

784 :名無し三等兵:04/04/06 23:13 ID:???
>>778
伊503=元イタリア潜水艦「コマンダンテ・カッペリーニ」
伊504=元イタリア潜水艦「ルイギ・トレリ」

両艦ともシンガポールで日本が捕獲(イタ公幸福)した。
ちゃんと終戦まで生き長らえたよ。

785 :名無し三等兵:04/04/06 23:27 ID:6Vj6fqTv
伊501=U−181
伊502=U−862
伊505=U−219
伊506=U−195

ちなみに全艦、終戦まで生存

786 :名無し三等兵:04/04/06 23:30 ID:53MHmjCF
>784
ありがとうございます。

787 :名無し三等兵:04/04/06 23:36 ID:???
昔、「南海のドイツ海軍」っていう本を読んで感動したなあ。どこかにあると
思うので探してみるよ。
けっこう、太平洋で活躍した艦(…というか、特設巡洋艦)が多い。

788 :名無し三等兵:04/04/06 23:41 ID:???
確かバトル・オブ・ブリテンで活躍したスピットファイアの部隊だと思うが
「欧州の空にはまだ騎士道的優雅さがあった。しかし、太平洋戦線は弱肉強食の戦場だった」
零戦の前に1ヶ月ほどで壊滅したとか
昔読んだ本なのでソースが、、、、

789 :名無し三等兵:04/04/06 23:48 ID:53MHmjCF
>788
確かスピットはメッサに対して格闘戦で優位だったから
零戦や隼にも同じように挑んだとか。
日本機相手に格闘戦を挑んだらどうなるかは知っての通り。

790 :名無し三等兵:04/04/06 23:49 ID:???
>>788
豪州派遣隊の「クライブ・R・コールドウェル中佐」指揮のポートモレスビー隊
3個飛行隊100機のことだよ。
何でも、202空の零戦と二回の戦闘で(13機+42機)失ったそうだよ。
零戦の損害は1機、あと陸攻が2機。

あと、「南海のドイツ海軍」スレ。オレ立てても良いかな?

791 :名無し三等兵:04/04/07 00:07 ID:hv4GsC3b
>790
ここは2ちゃんねる。スレを立てるのはあなたの自由。

792 :名無し三等兵:04/04/07 00:09 ID:???
>>789
なるほど
>>790
おお、サンクス!

793 :名無し三等兵:04/04/07 01:41 ID:uv7GCNxC
中国GDP
1から10,10から100は違います。そんなに製品買う人いませんよ

794 :名無し三等兵:04/04/07 01:42 ID:???
age

795 :名無し三等兵:04/04/07 02:11 ID:???
>>790
ちょっと有り得ない気が...

796 :名無し三等兵:04/04/07 04:36 ID:???
>>795
開戦初期だから信じていいと思う。
零戦に格闘戦いどむとまず勝てない。初期は知らずに戦って結構やられてる。
とにかく格闘戦をしてしまってはP51でも危険。

797 :名無し三等兵:04/04/07 07:11 ID:???
そうそう、複葉戦闘機相手に単葉戦闘機が格闘戦を行っても
勝ち目がないのと一緒。


798 :名無し三等兵:04/04/07 07:37 ID:???
>>797
何を意地になってるんだ?
>>796
ポートダーウィン空襲なら昭和18年5月だぞ
開戦初期とは言えんだろ

799 :797:04/04/07 07:54 ID:???
>>798
??
本日はじめての発言だが??
誰かと勘違いしてるのかな?

800 :名無し三等兵:04/04/07 08:04 ID:???
800

801 :名無し三等兵:04/04/07 10:16 ID:tKJ5f3bS
ポートダーウィン攻撃は昭和17年の南雲機動艦隊の攻撃がそうでないか?

802 :名無し三等兵:04/04/07 14:59 ID:???
>>774
ついでに上空から大量の宣伝ビラを撒け。
そして海軍S特戦による西海岸上陸作戦を同時に決行。


803 :117:04/04/07 18:36 ID:???
>>802
>>790「202空」
流れからしてチモール島から一式陸攻を掩護した部隊のことだろう
オーストラリア側資料では3個小隊(16機×3)48機内損失15機
日本側資料では零戦26機一式陸攻18機内損失無し(被弾機のみ)
(コールドウェル率いる本国からの派遣隊との1回目の戦闘結果)
日本側は時期的に考えると酷使された機体(旧型の22型が主力)
英国側は準備十分で15分の戦闘でこれか、、、
長躯してきた日本機を待ち構えた上での戦闘にしては酷すぎるな
>>799
>>797の文章読み返したほうがいいんじゃないか?
「意地でも」同時期に登場した各国の戦闘機の中で
零戦が優秀だったことを認めたくないんだろ?
文章から読み取られることが多いって事位気づけw


804 :803:04/04/07 18:39 ID:???

>>803のメ蘭117は間違い
あと、>>802とあるのは>>801
(人のこと言えんな・・・鬱)

805 :名無し三等兵:04/04/07 18:48 ID:0M/Ca4Af
ところで>>607にある菊花って何?そんな戦闘機あったっけ

練習機にそんな名前のがあったきがするんだが

806 :名無し三等兵:04/04/07 18:52 ID:hv4GsC3b
日本初のジェット機。正確には戦闘機ではなく
特殊攻撃機(戦闘機型の計画もあったが。)。

807 :名無し三等兵:04/04/07 18:54 ID:???
言われてみればものすごい名前の練習機だな。決戦練習機。


808 :名無し三等兵:04/04/07 18:55 ID:hv4GsC3b
ちなみに火龍はメッサのやつと同規模。(菊花は小規模。)。

809 :名無し三等兵:04/04/07 18:56 ID:???
戦闘機かよ

しかし、菊花って、戦艦の前についてる紋章かと思た

810 :名無し三等兵:04/04/07 19:08 ID:0M/Ca4Af
>>806
橘花 じゃん菊花って呼び方もあったのか?

811 :名無し三等兵:04/04/07 19:11 ID:0M/Ca4Af
>>807
機上作業練習機 「白菊」 だたスマソ

812 :名無し三等兵:04/04/07 19:14 ID:0M/Ca4Af
何処探しても 菊花 じゃ出てこんのだが・・・元ネタどこ?

813 :名無し三等兵:04/04/07 19:14 ID:???
橘花の間違いと思われ。

つーか橘花って特攻機じゃん。
桜、橘、梅の揃い踏みで。

814 :名無し三等兵:04/04/07 19:18 ID:0M/Ca4Af
一応出力ウップして機銃付けた戦闘機型の計画はあった

でも震電のジェット化が一番燃えるな

815 :名無し三等兵:04/04/07 19:32 ID:0M/Ca4Af
>>808
同規模ってかMe262のデットコピーだったと思うんだが?

なんか史実とかけ離れてるなぁ???

面白いからいいけど

816 :名無し三等兵:04/04/07 21:36 ID:YMER1xVt
ドイツがフランス占領して、南部仏印進駐できなければ、
太平洋戦争始められなかった

817 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/07 21:51 ID:D8PJAWwh
軍板のレベルの低さを象徴するスレですね。

818 :名無し三等兵:04/04/07 21:56 ID:???
雑談だから。

819 :名無し三等兵:04/04/07 22:28 ID:???
>>817
オマエがどれほど高いレベルにあるのか…オマエ一度でも何か役に立つ情報出した
ことある?
人の情報にケチつけてレベル高いつもりなの(w
チンピラゴロツキ以下

820 :名無し三等兵:04/04/07 22:30 ID:???
>>817
オマエの専門って何なの?何でも相手するよ(w

821 :名無し三等兵:04/04/07 22:40 ID:???
>>820
相手するなよ・・・
厨房相手に大人気ない

822 :名無し三等兵:04/04/07 22:42 ID:hv4GsC3b
申し訳ない。間違えてました。菊花→橘花

823 :名無し三等兵:04/04/07 22:44 ID:???
>>803
202空(鈴木少佐)
元、大陸で暴れた3空出身者でベテラン揃い
1942ケンダリーからクーパンに進出(27機)
問題の空戦は1943・5月2日
零戦27機・陸攻25機VSスピット33機で内13機撃墜で損害なし

以後6月〜9月でさらに、スピットファイア38機撃墜、損害は零戦1機

824 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/07 23:05 ID:D8PJAWwh
スレタイからしてしベル低いし。

825 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/07 23:10 ID:D8PJAWwh
昔の日本の軍人も、ここの工セ軍ヲタと同じしベルだったんだろうな。

826 :名無し三等兵:04/04/07 23:10 ID:???
つーか
おまえら過去の栄光にすがるな

827 :名無し三等兵:04/04/07 23:16 ID:ygNTQ0dk
大日本帝国の軍事力が、当時最強国の一つであった事は、列強の列に
加わっていたのだから、疑いはない。

でも、ナチスの場合って、強力な軍隊もさる事ながら、得体の知れない
魅力があるんだよな。

数ある秘密兵器から、ナチス残党の南米脱出、ナチス財宝の秘匿等
調べれば調べるほど異様な迫力がある。

面白度から言ったら、ナチス最強。


828 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/07 23:16 ID:D8PJAWwh
>>826がいい事言った。

829 :名無し三等兵:04/04/07 23:22 ID:???
>>826
いや、過去の戦史を紐解くのは面白いよ。

830 :名無し三等兵:04/04/07 23:23 ID:hv4GsC3b
日本の現実に耐えられなかったんです。(泣

831 :名無し三等兵:04/04/07 23:23 ID:???
>>828
大丈夫。明日から学校へ行けよ。君なら出来る。

832 :名無し三等兵:04/04/07 23:28 ID:hv4GsC3b
ありがとうございます。

833 :名無し三等兵:04/04/07 23:28 ID:???
Me262 (゚∀゚ )
橘花 プッ

III号戦車 派生型含む15000両 (゚∀゚ )
チハ 2000両 プッ

834 :797:04/04/07 23:40 ID:???
>>803
君考えすぎだよ・・・・


835 :名無し三等兵:04/04/08 00:56 ID:???
>>833
で、空母は実用化出来たのか?

836 :ヒトーラ:04/04/08 05:39 ID:???
>>835

極東のアフォ同盟国が漁船のごとく無力に撃沈されまくったから空母イラネ

837 :名無し三等兵:04/04/10 16:02 ID:???
>>827
ほらドラゴンボールで一応戦士の列にヤムチャいるだろ?

838 :名無し三等兵:04/04/11 00:09 ID:???
大日本帝国は格闘技のK-1に例えると武蔵みたいなもんさ。雑魚相手には無敵

839 :裸足侍 ◆cljj.KUKAI :04/04/11 01:13 ID:???
>>838
中国=まけぼの

840 :名無し三等兵:04/04/11 11:39 ID:???
>>836
おっさん。本当は欲しいんだろ?空母。
1943年まで未練がましく建造してたろうが・・・

841 :名無し三等兵:04/04/11 18:05 ID:???
ドイツには空母より戦車や戦闘機が必要である
→最後まで空母なんか実用化しなかったドイツ偉い

日本には戦艦より空母や艦載機が必要である
→矢的なんか作っちゃった皇国(プッ

842 :名無し三等兵:04/04/28 22:03 ID:8w3dKROH
age

843 :名無し三等兵:04/04/28 22:04 ID:???
>>842
馬鹿野朗ーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

844 :名無し三等兵:04/04/28 22:05 ID:VjxVRPY6
>>841
在日必死だなw

845 :名無し三等兵:04/04/29 10:14 ID:rRpkMWhR
1回のSEX(挿入時間)が、まぁ平均15分としよう。
1分間でのピストンがおよそ120回(2/sec.)と仮定すれば、
1回のSEXで15×120=1800回はチンポを出し入れされる事になる。

平均的なカップルが週2回、一晩2回SEXすると仮定するならば、
一月に2×2×5×1800=36000、およそ36000回チンポを
マンコにピストンされていると概算されるわけだ。

これを、交際している年月に置き換えてみると、3ヶ月男と付き合っている女の子は10万8千回、
一年間付き合っている子は129万6千回、 3年間付き合っている子など驚べき事に
なんと388万8千回もチンコを出し入れされている計算になる。

この事実、全く持って驚愕するほか無いといえよう。
それ以上に驚愕するのは>>1が 日本空軍が〜とか言っている事なのではあるが。

846 :名無し三等兵:04/04/29 10:50 ID:bZ7VPw++
ttp://www.people.ne.jp/2004/01/10/jp20040110_35732.html
東条英機を冒涜する像を製作した中国のホテル

日本政府は抗議すべきである!

847 :名無し三等兵:04/04/29 10:51 ID:bZ7VPw++
ttp://www.people.ne.jp/2004/01/10/jp20040110_35732.html
東条英機を冒涜する像を製作した中国のホテル

日本政府は抗議すべきである!

848 :名無し三等兵:04/05/02 06:02 ID:pWLjUTgK
今、1から全て読んでみて疲れ果てたわけだが
ドイツ派は劣勢だなとおもたよ

849 :名無し三等兵:04/05/02 07:11 ID:???
日本語で話す掲示板だからな。

850 :名無し三等兵:04/05/02 13:02 ID:nFVbM6p5
敗北宣言(・∀・)キター!!

170 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)