2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の特殊部隊全般について語ろう!第11群

1 :名無し三等兵:04/04/05 21:53 ID:???
日本の特殊部隊全般について語るスレです。

部隊同士の比較、または一部の部隊を貶める発言は荒れる原因なので禁止します。コピペ、コテハン叩きも禁止です。
尚、基本的に日本の特殊部隊全般について扱いますが、ここはあくまでも「軍事板」ですので、SATやSST単独の話題を長々と書き込むのはご遠慮下さい。
また、SAT抜きでの議論を希望の場合は「日本の特殊部隊について語ろう【SATのみNG】」へ。もしスレが落ちている場合には新たにSAT抜きのスレを立ててそちらで議論をお願いします。

ここで主に扱われるべき部隊
○軍事系特殊部隊 (軍隊系)
 ・陸上自衛隊特殊作戦群 (特戦群)
  ・陸上自衛隊第一空挺団
  ・陸上自衛隊西部方面普通科連隊 (WAiR)
 ・海上自衛隊特別警備隊 (SBU)
  ・航空自衛隊航空救難団
○治安系特殊部隊 (警察系)
 ・海上保安庁特殊警備隊 (SST)
(・警視庁特殊急襲部隊 (SAT))


前スレ
日本の特殊部隊全般を語ろう!第10群
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1079435639/l50

海外特殊部隊
海外の特殊部隊について語ろう! 8人目
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1078931203/l50

2 :名無し三等兵:04/04/05 21:56 ID:???
関連スレ
日本の特殊部隊について語ろう【SATのみNG】」
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1081169749/

3 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/04/05 22:21 ID:x1Bm6Rvj
皆大変だな、ヲイ。3だ、貰ったよ。

4 :名無し三等兵:04/04/05 22:43 ID:???
じゃあ、スレの特色出すために治安系のネタでも書いてみるか。
今日行われた首相の成田視察の動画
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2004/04/05/v20040405000109.html

5 :名無し三等兵:04/04/06 00:49 ID:???
>>4
しっかし銃器対策部隊はみすぼらしいなあ
紺一色のさえない装備に薄っぺらの防弾チョッキ(しかも背中はただのメッシュ)
しかもほとんど全国均一だし・・・数合わせとしか思えないな
こんなんならSATでも立たせたほうが迫力あるよ

6 :名無し三等兵:04/04/06 00:53 ID:???
>>5
数あわせだろ、ああいうとこだと。
銃器対策って、警備部だっけ?生活安全だっけか?
立派な数合わせだよ。


7 :名無し三等兵:04/04/06 00:58 ID:???
警備>銃器部隊
なんで数合わせなんだよー
もっと精鋭の映像を公開してくれよー
SATのやつを

8 :名無し三等兵:04/04/06 01:02 ID:???
>>7
あれは見せ金みたいなもんだ。
精鋭は、待機してるのさ≒寝て待つのさ。

9 :熊男 ◆SEAL2RwbtA :04/04/06 01:14 ID:???
まあ、道義的にこっちに書き込んどくか・・・

CTでは無くATならば数合わせ的な部隊でも充分。
能力よりも見かけや頭数の方が重要なんだよ対テロにおいては。
まあ、今日の報道程度の頭数では少々心細い気もするけどね。
(事前情報次第で大量動員する手筈が整っているんだろうけどねえ。)

まあ、空港等の警備なんかは米国(警報のレベルが上がったとき?)でも
州兵が警備についているくらいだから問題なし。
英国は、正規軍と警察の合同警護な。ほかの国は白根。


10 :名無し三等兵:04/04/06 04:39 ID:Jz+qcj5G
>>5
防弾チョッキなんて着てないよ
いわゆるタクティカルベストだから背中がメッシュでも当たり前。

紺一色って折れは結構好きなんだが。。。特殊作戦群も紺一色だぜ

11 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/04/06 07:37 ID:YurfVis6
>>10
一見すると何処の部隊か判らないように統一感を出しているんでしょう。

12 :名無し三等兵:04/04/06 07:40 ID:???
>>7
SATに関しては出し惜しみしすぎている印象は確かにあるね。
たまにはCTのデモンストレーションをやっても良さそうな気も。

13 :名無し三等兵:04/04/06 07:47 ID:???
朝雲新聞のサイトにあった、防衛庁16年度業務計画の概略。
「基本方針2関連」(総額280億円)に対ゲリコマに関する記述あり。
当然のことだけど、警察等関係機関との連携が強調されている。
ttp://www.asagumo-news.com/news/HP0309/DN-030904-01B.htm

14 :名無し三等兵:04/04/06 09:18 ID:???
>>5
警察の防弾チョッキは、十年くらい前まで背中側が無かったけど、さすがに今は違うんじゃない?
911以前にも例のトカレフ騒ぎで防弾チョッキが問題視されたわけだし。
>>10の指摘するタクティカルベストと考えるのが正しいんじゃないかと。

15 :名無し三等兵:04/04/06 11:07 ID:MN+QEtwH
自衛隊はこれ装備する
http://nkkco.at.infoseek.co.jp/2.htm
これでO脚を治し脚を伸ばせばそこそこかっこよくなる
240000*10000で24億あれば全員装備できる
国民も自衛隊がかっこよくなるなら喜んで払う
俺もバイトして1万ぐらい払ってもいい


16 :名無し三等兵:04/04/06 13:02 ID:???
数の警備も、ちゃんとした現場指揮官がいちいちチェックして歩かないと、「警備していない穴」がかえって目立つんだよね。
基本的なマインドセットが、おそらくサミット警備とかなんかだと思うんだよ。
ほら、日本のテロリン支援者って公安とかがピケットしているから、警官が写真をもって街に張れば、
連中の活動も網にかかるって、寸法で。

それがイスラム過激派にも通用するかどうかは、わからない。
そもそも、日本のイスラム過激派に、それほどの力があるかどうかも判らない。

だから、今のところ、国民へ見せるための警備、だろ。

17 :名無し三等兵:04/04/06 13:03 ID:???
テロ対策は特戦群に任して銃器対策部隊もSITもMAATもSATに統合して日常的に使うようにすればいいのに。

18 :名無し三等兵:04/04/06 13:18 ID:???
SITとMAATは、捜査チームだから日常的な待機と運用が行われている。
銃器対策部隊は、かるくぐぐると機動隊として編成されてるみたい。しかしまあ、彼等を日常的に使う用途って、何よ?

19 :名無し三等兵:04/04/06 13:38 ID:???
>>4
のニュース映像見る限り、MP5持ってる隊員って予備マガジン持っているようには見えないんだけど
どうなんやろ・・・


20 :名無し三等兵:04/04/06 16:18 ID:???
隊員は、いちおう、抗弾ベストをつけて検閲うけているように見えるな。

つか、銃器対策とはいえ、警官が何十発も持っているのは少々不穏当だと思うな。
30連一個でカタがつかない状況って、そりゃ、ほんとうにヤヴぁいわけでさ。

21 :名無し三等兵:04/04/06 16:30 ID:???
いざ実戦となったら、フルオートであっというまに30発使ってしまいそうな悪寒

22 :名無し三等兵:04/04/06 16:34 ID:???
>>21
お前のような素人じゃないんだから。

23 :名無し三等兵:04/04/06 16:35 ID:???
>>21
フルオート射撃は、禿しく抑制されているはず。
Wカップ直前の、官邸警護隊の公開でも、セミオートしか撃ってなかった。

つか、全周射撃オケーのサバゲじゃねえんだよお。
民間人一杯の公共施設警備だからこそ、ショルダーウェポンを持たせたんだよお

24 :名無し三等兵:04/04/06 17:03 ID:suSlBzq2
SATは訓練機関としての位置付けで良いんではなかろうか

25 :名無し三等兵:04/04/06 17:04 ID:???
>>24
妄想?それとも情報?ソースキボン

26 :名無し三等兵:04/04/06 17:50 ID:suSlBzq2
>>25
違う違う、俺の提案

27 :名無し三等兵:04/04/06 17:51 ID:???
つまりは妄想だろ。

28 :名無し三等兵:04/04/06 17:56 ID:suSlBzq2
妄想と提案が同じ意味だとは初耳だ

29 :名無し三等兵:04/04/06 19:01 ID:???
妄想を提案しておいて、偉そうだな、喪前

30 :名無し三等兵:04/04/07 00:14 ID:???
アンチSAT厨厨は健在か。

まぁ、訓練機関ってのも意味分からんが。

31 :名無し三等兵:04/04/07 03:04 ID:ww/0pcLB
>>17
明らかに軍事行動だったら自衛隊に一任するとしても、境界線ギリギリ
だったり、単なる犯罪なんだけど重武装(といっても小銃程度)だったり
する場合もあるだろうから、SATは必要でしょ。
初動対処は警察のほうが素早いし、政治的にも動かしやすいし。
ある程度、任務が重複することがあっても構わないんじゃない?

>>18
重要防護施設の張り付け警備、テロや重武装立て篭もりに対する初動部隊、
SATなどの人的プールってところかなぁ?

>>20
>>10>>14で指摘されている通り、タクティカルベスト。防弾チョッキ(抗弾ベスト)
は別にある。いまや交番にだって防弾チョッキや防弾盾があるんだから、背中
がら空きのベストなんぞ着るわきゃない。

32 :名無し三等兵:04/04/07 05:09 ID:???
踊るに出きた鉛の防弾前掛けもいまだ現役ですが

33 :名無し三等兵:04/04/07 06:08 ID:???
ブラックホークのベストって防弾繊維入れれるようになってなかったっけ?

34 :名無し三等兵:04/04/07 14:23 ID:???
>>31
張りつけ警備って…だから、設立されている県警あたりでも、20人前後しかいないちゅうねん。SAT.
どこに張りつけちゅうねん。

35 :名無し三等兵:04/04/07 15:02 ID:???
とりあえず、雑談スレからコピペ

225 :赤井 白丁 :04/04/07 14:20 ID:???
韓国版“新幹線”の対テロ訓練だそうです。
何かつっこみ所満載ですね。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/07/20040407000015.html
写真(車内ヴァージョン)
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2004/04/07/200404070000151ktx.jpg


36 :名無し三等兵:04/04/07 15:45 ID:x66wASEc
SATじゃなくて銃器対策部隊のはなしですよ。

37 :名無し三等兵:04/04/07 16:26 ID:???
やっぱ、春なのか。
過去レスくらい嫁

17 :名無し三等兵 :04/04/06 13:03 ID:???
テロ対策は特戦群に任して銃器対策部隊もSITもMAATもSATに統合して日常的に使うようにすればいいのに。


18 :名無し三等兵 :04/04/06 13:18 ID:???
SITとMAATは、捜査チームだから日常的な待機と運用が行われている。
銃器対策部隊は、かるくぐぐると機動隊として編成されてるみたい。しかしまあ、彼等を日常的に使う用途って、何よ?



38 :名無し三等兵:04/04/07 21:09 ID:???
>>31
特殊銃隊は、原発や空港警備に実際に張り付けられているしね。
SATの人的プール以外にも、逆にSATから特殊銃隊というか官邸警備隊に人員が流れたりしているとか。
これで各部隊の技術の向上も図れると。

>>32
そう、装備は一気に更新されないから、新旧混在しているのも問題。
まあ、実際にドンパチする可能性が高いところに装備の更新が優先されるのは仕方ないかも。

39 :38:04/04/07 21:15 ID:???
あ、間違えたスマソ。
×特殊銃隊
○銃器対策部隊

40 :名無し三等兵:04/04/07 22:33 ID:???
これで張りつけ警備だって?
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20040319/20040319a4330.html

41 :名無し三等兵:04/04/08 00:23 ID:???
>>10
>>14
>>31
うーんどうもみなさん重大な思い違いをされてるようです。
たしかに警視庁の銃器対策部隊はイーグル系のタクティカルベストです、ハイ。
背中はメッシュですね、確かに。
しかし、千葉県警、大阪府警、新潟県警などの銃器対策部隊はまず抗弾ベスト
のみで、前面はともかく背面は完全に「メッシュ」のみです。様々な報道資料
から確認したけれども間違いありません。銃器対策部隊の全国統一抗弾ベストの
仕様がそうなっているのですからこれはどうしようもない訳です。

流石に、宮城県警の銃器対策部隊だけはこの余りにも余りな抗弾ベストを捨て、
ポーチの取り外しが出来る最新の抗弾ベストを導入したようですが、全国ほとんど
の銃器対策部隊の機動隊員の背中は「開いた」ままです。原子力施設警戒隊も
同じです。
(「まさか・・・」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、SATなどは
ともかく警察では意外と多くの「背中空き」チョッキを使用していますよ。勿論
現在も)

42 :5=41:04/04/08 00:41 ID:???
証拠写真です
表(千葉県警銃器対策部隊)
http://us.news2.yimg.com/us.yimg.com/p/ap/20040405/capt.xkan10304050654.japan_airport_security_xkan103.jpg
裏(上に同じ)
http://cgi.2chan.net/up2/src/f52561.jpg

43 :名無し三等兵:04/04/08 00:49 ID:???
裏はリンク切れだ。
が、表は見ると、中子がうかがえるなあ。プレートかしらん?

44 :名無し三等兵:04/04/08 03:16 ID:???
>>42
これ、別物だよ。

45 :名無し三等兵:04/04/08 03:19 ID:???
>>44
漏れは、成田の映像だ、つーてゆってるヤフーで同じ映像を見た。
ちみは、どこでみた?

46 :名無し三等兵:04/04/08 03:48 ID:???
>>45
現地で。
東京とか、千葉とか、静岡とか・・・
埼玉でも見たし、愛知とかでも見たな

47 :名無し三等兵:04/04/08 03:58 ID:???
>>46
何を言ってるんだか。


48 :名無し三等兵:04/04/08 05:52 ID:???
観閲式とか訓練とかで結構見れるよ
原則非公開の訓練でも、現地へ行けば追い払われる
ことは無いし。

49 :名無し三等兵:04/04/08 11:54 ID:???
>>48
原則非公表の間違いだろう。公開したくない訓練は、屋内とか見えないところでやるってばよ。

50 :名無し三等兵:04/04/08 13:49 ID:8g37umWk
陸自がつかてる防弾ベストの色を紺にして
導入すればイイと思うのですがいかがですか?
エロイひと


51 :名無し三等兵:04/04/08 14:53 ID:???
警察官は犯罪者に決して背を向けないということだよ。
素晴らしいじゃないか。

52 :名無し三等兵:04/04/08 15:27 ID:???
>>42
さすがにこの手のアーマーの背がすっぽんぽんなわけないのだが・・・。
そりゃ装具吊りに防弾性はないけどね。
背部にトラウマプレートがないから勘違いしたんではないよね?

53 :名無し三等兵:04/04/08 15:35 ID:???
背中も守れるベストだと重いからね。
ソマリアでもレンジャーが重たがって背中のプレート入れずに出動してひどい目に遭ってる。
ただ安全性を考えると当然背中も守れた方がベター。

54 :名無し三等兵:04/04/08 15:43 ID:???
>>背中も守れるベストだと重いからね。
ライフル弾対応じゃあるまいし重いわけねえよ。
この国の警察官は小学生のランドセルも背負えないほど体力的にショボイのか?

55 :名無し三等兵:04/04/08 16:40 ID:???
>>53
だ   か   ら
ソマリアのときの抗弾ベストは背中にパネルが入んなかったんだって

56 :名無し三等兵:04/04/08 17:23 ID:???
42の防弾着ってこれっぽくない?
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgc8837/item/BG02.html
素材は何なのかは知らんが

57 :名無し三等兵:04/04/08 17:44 ID:???
>>54
体力的にショボイくて軽量装備ならデルタは何でプロテック被っているんだろ?

58 :名無し三等兵:04/04/08 17:49 ID:i2IrMqET
装備について

公の場(マスコミがうようよいるような状況)
での展示訓練やらなんやらで、隊員(SAT、銃対等)が身に着けている装備と
実動の装備を同じと思わないほうがいいんじゃ・・?


59 :名無し三等兵:04/04/08 17:55 ID:???
使い分ける程金も無いし、そんな思いつきもしない罠。

60 :名無し三等兵:04/04/08 20:42 ID:???
>>体力的にショボイくて軽量装備ならデルタは何でプロテック被っているんだろ?
どこをどう立て読みすればいいんですか?

61 :名無し三等兵:04/04/08 21:17 ID:???
立て読み以前に、日本語を学びなおしたら?

62 :名無し三等兵:04/04/08 21:24 ID:0qHZz025
> 238 名前:公共放送名無しさん 本日のレス 投稿日:04/04/08 21:17 grTG5qAu
>拘束された三人
>
>高遠菜穂子
>イラク・ストリートチルドレン支援
>http://tolio.oops.jp/archives/000241.html
>
>郡山総一郎
>朝日新聞・週刊朝日記者
>
>今井紀明
>フリーライター・劣化ウラン弾問題市民団体
>http://www.nodu-hiroshima.org/siryou9.htm


63 :名無し三等兵:04/04/08 21:26 ID:???
>>体力的にショボイくて軽量装備ならデルタは何でプロテック被っているんだろ?
どこをどう立て読みすればいいんですか?

64 :名無し三等兵:04/04/09 17:31 ID:???
>救出に自衛隊、警察投入を 「最悪の事態」と亀井氏

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040409-00000136-kyodo-pol

65 :名無し三等兵:04/04/09 17:42 ID:???
救出しようにも、場所が分からないことには…
米英軍とCPA、現地警察の情報収集が頼みになるか。

66 :名無し三等兵:04/04/09 21:12 ID:???
特殊作戦群早く救出に迎えや(イラク)


67 :名無し三等兵:04/04/09 21:34 ID:???
>>65
撮影に使われたビデオカメラが、世界で唯一パナソニックが、それも一機種しか
作ってないものらしい。そこから購入者を洗えば、あるいは居場所も・・・

68 :熊男 ◆SEAL2RwbtA :04/04/10 10:35 ID:???
>>67
ビデオカメラやCD-Rって人質の日本人が持ってた物じゃねえの?

69 :名無し三等兵:04/04/10 17:29 ID:???
>>69
禿同
そう考えるのが自然のような気がする

70 :名無し三等兵:04/04/10 22:24 ID:???
>>68
だとしても、操作はだれにやらせたんだろ。
一瞬ナイトショット(だからソニー製か?)に切り替わるんだけど、すぐに
もとに戻してみたり、使い方が手馴れている気がする。

あんな砂漠のゲリラがCD−Rに焼くというのも…奪ったものを使うだけなら
分かるが、それにしちゃ慣れすぎじゃないか?

スレ違いにつきsage

71 :名無し三等兵:04/04/10 22:45 ID:???
別にゲリラと言ったって、無知蒙昧の輩ばかりじゃないんだからビデオやPCくらいそこそこ使えるんじゃないの?
構成員の中には海外留学→帰国組なんてのもいるのかもしれないし。

72 :名無し三等兵:04/04/10 23:05 ID:???
警察庁の動きについての報道。予想通り現地情報収集中心。まあ、それが当然なんだけど。
--------------------------------------------------------------------------------------------
 警察庁の「国際テロ緊急展開チーム」(TRT)が逢沢一郎外務副大臣とともに10日朝、アンマン入りした。
 メンバーは同庁国際テロリズム対策課長ら。人数は明らかにされていない。イラク周辺国や米英の情報機関、
警察当局などと接触し、犯行グループの組織的な背景や身柄拘束地点などの情報収集を急ぐ。
外務省の現地対策本部には入らないが、一体となって事件解決を目指す。
 同庁幹部は「犯行グループについては様々な情報がある。それ以上は言えない」としている。
 日本の捜査権は国外に及ばず、日本の警察が犯人グループを逮捕したり、
突入して人質を解放したりすることはない。
日本には人質事件などを想定した警察の特殊部隊(SAT)があるが、今回も現地入りすることはないという。
 TRTは、テロリストについての情報などを集め、現地捜査当局の活動に役立てるのが目的だ。
今回、人質奪回作戦があるとすれば、米国の専門部隊や米軍特殊部隊が担う可能性が高いという。 (04/10 21:19)

ttp://www2.asahi.com/special/jieitai/houjin/TKY200404100248.html

73 :名無し三等兵:04/04/10 23:33 ID:???
日本にもCIAのような情報機関があればなあ

74 :名無し三等兵:04/04/11 20:06 ID:???
長期的な話。阿倍幹事長の自衛隊による邦人保護・救出を憲法明記すべきとの談話。
------------------------------------------------------------------------
「憲法に邦人救出明記を」 自衛隊活動で安倍幹事長
 自民党の安倍晋三幹事長は11日午前、フジテレビの報道番組で、自衛隊の海外での活動に関連し
「憲法を改正して自衛隊をしっかりと位置付けることが大切だ。大使館を守る、
邦人を救出するということは武力行使とは違うと明記すべきだ」と述べ、
邦人保護・救出を自衛隊の任務として憲法に明記すべきだとの考えを示した。
 自衛隊による大使館警備、邦人救出は海外での武力行使を禁じた憲法9条に抵触する恐れがあり、
現行法では認められていない。外務省は日本人外交官殺害事件を受け、
大使館警備などを可能とする法改正の検討に入っているが、政府、与党内には慎重論が根強い。
 安倍氏は「すべてを海外での武力行使としてひとまとめにすることは、自衛隊の海外での活動、
日本の国際行動を阻害することになる」と指摘した。
 またイラクでの自衛隊活動について「法律の範囲を超えるような状況ならば撤退するのは当然だ。
何が何でも居続けるということをもともと考えていない」としつつも、
「誘拐事件が頻繁に起こっているからといって即戦闘状況であるとは言えない」と述べ、
現時点では撤退を検討する状況ではないことを強調した。(04/11 16:12)

ttp://www.sankei.co.jp/news/040411/sei061.htm

75 :名無し海兵隊員 ◆okMP7.46ZA :04/04/11 23:08 ID:???
( ・∀・)旦~~~ マターリマターリ
>>73
対テロでは、特殊部隊よりもそれだと思うよ!
今回の事件で尚思ったね。

76 :名無し三等兵:04/04/12 01:01 ID:???
情報機関系のスレ
各国の工作機関を語ろう
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1077870233/

77 :名無し三等兵:04/04/12 05:27 ID:fWjAaFpz
>>74
はっきり言ってむちゃくちゃだな。
他国領土内で軍事行動をすること自体が主権侵害だろ。

例えば日本国内で人質事件が起きたとして、朝鮮民主主義人民共和国の
軍隊が人質奪還作戦を行うのを日本政府は承認するのか?

78 :名無し三等兵:04/04/12 05:35 ID:???
>77

ペルー大使館占拠事件のようなケースなら現行法でも可能。

>他国領土内で軍事行動をすること自体が主権侵害だろ。

相手の許可があれば問題が無い。



79 :名無し三等兵:04/04/12 05:42 ID:???
あほ

80 :名無し三等兵:04/04/12 05:47 ID:???
>他国領土内で軍事行動をすること自体が主権侵害だろ。

アホ

81 :名無し三等兵:04/04/12 05:51 ID:???
>他国領土内で軍事行動をすること自体が主権侵害だろ。

なるほど、1977年にソマリアのモガディシオ空港でルフトハンザ機のハイジャック犯
制圧に出動したGSG9は主権侵害だったのか。

アホか?

82 :名無し三等兵:04/04/12 05:59 ID:???
>>はっきり言ってむちゃくちゃだな
あほ
>>ペルー大使館占拠事件のようなケースなら現行法でも可能。
あほ

83 :名無し三等兵:04/04/12 06:01 ID:???
このスレはふぉんとアホの棲家ですねw

84 :名無し三等兵:04/04/12 07:07 ID:InQWoS+o
なぁ、今邦人三人が人質にとられて云々って騒いでるだろ?
ほんで国会議事堂の前では「自衛隊を撤退させろ」とかプラカード持ってデモやってやがんの。
馬鹿かと思わないか?やめろと言われてるのに勝手に乗り込んで行ったプロ市民たち。
しかもヒーローになりたくて掲示板に予告までして捕まったアホ3人。
自衛隊派遣に反対するのが「すげーいい人」?ばかじゃねえの?平和ボケの野郎共めが。
そんな者のために大切な隊員の命とオレ達の税金を使うのはやめて欲しい。
え?じゃあなんで政府はどうにかして三人を取り返そうとしてるのかって?
日本は日本赤軍の日航機ハイジャック事件の頃から「テロリストへの対応が下手糞」と世界各国から
非難され続けて来たんだよ。ここでもし少しでも不真面目な態度をとってみろ。小泉内閣は崩壊だ。
だから今あの小泉総理大臣は!福田官房長官は!自分から捕まりに行ったあのバカ三人組を
どうやって救出したら日本の名誉を傷つけずにこの事件を早く終わらせられるか必死に考えてるんだよ。

わかるか?つまりここで日本が自衛隊を撤退させたら 一 巻 の 終 わ り って事。
…あ、わからないよね。平和ボケのチミ達みたいな日本国民の中で最低レベルの民族達にはわからないだろうね(プププププ

85 :名無し三等兵:04/04/12 07:36 ID:???
>ペルー大使館占拠事件のようなケースなら現行法でも可能。

可能だよ、大使館は治外法権だから。

86 :名無し三等兵:04/04/12 13:25 ID:???
>>85
つか、イランと違うはずの日本が、イラン並の対応しかできなかったことに鬱で、_| ̄|○な漏れだったりする。

87 :名無し三等兵:04/04/12 15:18 ID:sb5FjxFo
>>78
同意があれば、何やろうとそりゃ国際法違反でもなけりゃ、主権侵害でもないさ。

ペルーのケースについて言えば、相手国の同意があれば警察部隊なら
現行法でも派遣可能だね。自衛隊はかなり黒いグレーゾーンだと思う。
海外での活動については法整備が進んでいない。

>>81
ソマリアは同意してただろ。

88 :名無し三等兵:04/04/12 15:21 ID:sb5FjxFo
>>85
それはそうだけど、大使館まで行くためには治外法権じゃないところを
通らなくてはいけないわけだから、どちらにせよ相手国の同意は必要。

自衛隊派遣の場合は、これに加えて日本国内の法整備や国民に対する
説明、国会での承認なども必要だろう。

89 :名無し三等兵:04/04/12 15:34 ID:???
このスレはふぉんとアホの棲家ですねw


90 :名無し三等兵:04/04/12 15:53 ID:???
>>87
相手国の同意って事は、今回の場合だとCPAの同意があればOKって事になんじゃねーの?

91 :名無し三等兵:04/04/12 15:55 ID:???
文章の最後にwを使う人は知的レベルが…

92 :名無し三等兵:04/04/12 16:19 ID:???
とりあえず、国土防衛と、治安補助、災害救援と雪祭り支援以外は、自衛隊の任務じゃないってことかね?法律的には。
それの中に、やっと、国際貢献を入れましょうか、って流れ?

いちおう、国外で、避難してくる邦人を収容、護衛、輸送することにはなっているが…

(自衛隊の任務)
第3条 自衛隊は、わが国の平和と独立を守り、国の安全を保つため、
直接侵略及び間接侵略に対しわが国を防衛することを主たる任務とし、
必要に応じ、公共の秩序の維持に当るものとする。


↑だけじゃ、何が良くて、何が良くないのか、わからんが、
100条に以下の規定がある。

(国際緊急援助活動等)第100条の6 長官は、国際緊急援助隊の派遣に関する法律(昭和62年法律第93号)の定めるところにより、
自衛隊の任務遂行に支障を生じない限度において、隊員又は部隊等に同法第3条第2項各号に掲げる活動を行わせることができる。
(国際平和協力業務の実施等)第100条の7 長官は、国際連合平和維持活動等に対する協力に関する法律(平成4年法律第79号)の定めるところにより、
自衛隊の任務遂行に支障を生じない限度において、部隊等に国際平和協力業務を行わせ、及び輸送の委託を受けてこれを実施することができる。
(在外邦人等の輸送)第100条の8 長官は、外務大臣から外国における災害、騒乱その他の緊急事態に際して生命又は身体の保護を要する邦人の輸送の依頼があつた場合において、
当該輸送の安全について外務大臣と協議し、これが確保されていると認めるときは、自衛隊の任務遂行に支障を生じない限度において、当該邦人の輸送を行うことができる。
 この場合において、長官は、外務大臣から当該緊急事態に際して生命又は身体の保護を要する外国人として同乗させることを依頼された者を同乗させることができる。
《改正》平11法0612 前項の輸送は、第100条の5第2項の規定により保有する航空機により行うものとする。
ただし、当該輸送に際して使用する空港施設の状況、当該輸送の対象となる邦人の数その他の事情によりこれによることが困難であると認められるときは、
次に掲げる航空機又は船舶により行うことができる。

 つづく


93 :名無し三等兵:04/04/12 16:20 ID:???
つづき

1.輸送の用に主として供するための航空機(第100条の5第2項の規定により保有するものを除く。)
2.前項の輸送に適する船舶
3.前号に掲げる船舶に搭載された回転翼航空機で第1号に掲げる航空機以外のもの(当該船舶と陸地との間の輸送に用いる場合におけるものに限る。)
《改正》平11法0613
 第1項に規定する外国において同項の輸送の職務に従事する自衛官は、
当該輸送に用いる航空機若しくは船舶の所在する場所又はその保護の下に入つた当該輸送の対象である邦人若しくは外国人を当該航空機若しくは船舶まで誘導する経路においてその職務を行うに際し、
自己若しくは自己と共に当該輸送の職務に従事する隊員又は当該邦人若しくは外国人の生命又は身体の防護のためやむを得ない必要があると認める相当の理由がある場合には、
その事態に応じ合理的に必要と判断される限度で武器を使用することができる。
ただし、刑法第36条又は第37条に該当する場合のほか、人に危害を与えてはならない。

つまり、緊急事態でのみ、ってことだあね。


ふと思ったんだが、大使館警護を自衛隊がすることになったりすると、ペルー事件みたいなことになると、この奪還も自衛隊の任務かね?
そういう流れで議論されるんだろうか。

94 :名無し三等兵:04/04/12 16:49 ID:???
うーん、、そこら辺は今縄張り争いの真っ最中だからなんとも。。
安倍幹事長なんかは自衛隊派っぽいが。

95 :名無し三等兵:04/04/12 18:48 ID:???
forum.apan-info.net/winter04/jpg_lg/ADF8099864_20030913_078.jpg

96 :92-93:04/04/12 19:43 ID:???
いやさ、情報機関スレなんかで、法律問題がどうこうとか、盛んに書かれているから、現実問題法律ってどうなるか気になって自衛隊法をぐぐっただけなんだけどね。

法律に、海外における邦人保護のため、自衛隊は派遣され…なんて書かれるとすると、自衛隊法としてキツイ文面かなあ、とか思ったり。

大使館警護を自衛隊が行うとして、ペルー事件みたいな状況が起きれば、自衛隊にそれへの対処権限はありえるわなあ。
治外法権の見とめられた、あきらかに日本の資産、と見なし、そこへの限定的な行動ならば、憲法問題云々は、(合理的に考えれば)無問題な気がするが…

実際問題、警察がそれを行えるか、とか、あるいは奥大使みたいな香具師の支援や警護を視野に入れると、なんで何もせんかった警察が…くらい突っ込んじゃうけどね。
まあ、ちゃんと警察も人員を派遣して、実効的な警護と護衛をやれるなら、文句は言わないけどさ>

97 :名無し三等兵:04/04/12 20:12 ID:???
>>92-93
結局の所、何の話をしているの?
引用は長々としないで、ソースを示した上で必要最低限な部分だけにした方が
いいよ。

>ふと思ったんだが、大使館警護を自衛隊がすることになったりすると、
>ペルー事件みたいなことになると、この奪還も自衛隊の任務かね?
邦人の保護は外務省の仕事だよ。

>そういう流れで議論されるんだろうか。
外務省はそうしたいだね。

>>94
>うーん、、そこら辺は今縄張り争いの真っ最中だからなんとも。。
何処と何処の話?
防衛庁と外務省は綱引きをしていそうだね。

98 :92-93:04/04/12 20:20 ID:???
>>97
単なる雑談のつもり。
SATウゼーとか、ウゼー厨ウゼー以外だったら、何でもよかったんだけど。
んで、実際、自衛隊なり警察なりを出す根拠となる法律って何かな、と思って調べている途中だっただけ。
すまんね。長い引用で。

邦人保護は外務省の仕事だというのは、知っている(つもり)。

ただ、延々日本政府が自力で〜という話が出ていたから、それを可能とする組織(警察なり、自衛隊なり)が、活動できないかな、と思っただけ。


漏れは、警察と外務省と自衛隊の三つ巴の綱引きだと思っていたよ。ノンソースだけど。

99 :97:04/04/12 20:22 ID:PkEmbnV9
>>96
>いやさ、情報機関スレなんかで、法律問題がどうこうとか、盛んに書かれているから、
>現実問題法律ってどうなるか気になって自衛隊法をぐぐっただけなんだけどね。
ごめんね、自衛隊と在外公館の警備などの話でしたか。

>法律に、海外における邦人保護のため、自衛隊は派遣され…
>すると、自衛隊法としてキツイ文面かなあ、とか思ったり。
現在の自衛隊法にかかれているのは、あくまでも「輸送」です。

>大使館警護を自衛隊が行うとして、ペルー事件みたいな状況が起きれば、
>自衛隊にそれへの対処権限はありえるわなあ。
防衛駐在官等を別とすれば大使館警備は、現在のところはできないと思いますが・・・?

>治外法権の見とめられた、あきらかに日本の資産、と見なし、そこへの限定的な
>行動ならば、憲法問題云々は、(合理的に考えれば)無問題な気がするが…


>まあ、ちゃんと警察も人員を派遣して、実効的な警護と護衛をやれるなら、
>文句は言わないけどさ
警察が大使館警備のために部隊を送りたいって言っていたっけ?



100 :名無し三等兵:04/04/12 20:31 ID:???
sage進行にしない?あれるから。

あ、ごめん。誤解を招く書き方だったね>大使館
まず、大使館警護を自衛隊にしては?なんて話を、安部タソがしていたような気がする。
自衛隊にそれを行わせるには、法改正が必要。
で、もし法改正が成ったとして、
自衛隊が警護している海外公館の警護を行っているとき、
ペルー事件のようなこと、つまりテロリストに突入を受けたとき、
この事件に、実効的に対処する責任を負っているのは、自衛隊と考えられるのではないか。

そして、実効的な対処を行うことが、「神学論争」で阻止されるかな?と思ったわけ。
対象が、治外法権の認められた、あきらかな日本の資産たる在外公館だから。

で、ノーソースだが、在外公館には警察のポストがあったり、なかったりして、それを手放すのをいやがっているという話があって、
(べつにどちらが警護責任を負おうがどうでもいいが)実効的に意味ある警護や、護衛がなされると良いな、というキボンを述べただけ。

雑談よ、雑談。スレ話題に合う程度のね。

101 :97:04/04/12 20:46 ID:???
>>100
>で、もし法改正が成ったとして、
>自衛隊が警護している海外公館でテロリストに突入を受けたとき、
>この事件に、対処する責任を負っているのは、自衛隊〜
自衛隊法に「海外の外公館等の警備ができる」と書いてあれば自衛隊
もできるね。

>そして、実効的な対処を行うことが、「神学論争」で阻止されるかな?と思ったわけ。
それは、(大使館警備法などの)法律が成立する前の段階である、
国会で争われることになると思う。

>で、ノーソースだが、在外公館には警察のポストがあったり
確かあったはず。

>実効的に意味ある警護や、護衛がなされると良いな、というキボンを述べただけ。


要は、
「警察庁と防衛庁が大使館警備の権利をめぐって争う事はないのか」という事をいいたいのかな?

102 :92-93:04/04/12 20:58 ID:???
いや、べつに大した意見は無いよ。
でもさ、奥大使やなんかに、実効的なアドバイスをする専門家がいたらな、とか思っているだけ。
ハンターの回想録なんか読むと、そういうアドバイスをするために派遣されたことが書かれているし。

海外でどんな能力が、警備に必要なのか、漏れには的確に指摘できない。
だから、役立ちそうな技能と知識を持った香具師が、警察だろうが、自衛隊だろうが、どっちからでもいいから、派遣されればいいのに、と思っただけ。
別に、外務省内部でそれが可能なら、それでもいいけど。

んで、自衛隊法に書いていれば、可能ってのはそのとおり。
国会で、ペルー事件のような事態予想が提示されれば論争になるだろうけど、そのとおり。
了解。

ま、雑談だから。

103 :88:04/04/13 00:46 ID:+xTlDOEW
>>90
この場合はそうなのかな?
実質的にはアメリカ合衆国政府の同意ってことになるだろうけどね。

左翼的な言い回しを使えば、CPAはアメリカの傀儡だから。

>92氏
警察官僚が「自衛隊は直接侵略に対する国土防衛だけやってればいい」
と思っているのは、確かだろうね。さらに言えば「治安や警備などのナワバリ
を荒らすな」とも考えているだろう。
俺としては、半分同意で半分不同意だな。

というのも最近の自衛隊を見ると、ここ50年間「日陰者」扱いされてきた
反動なのか、あちこちに手を伸ばして口を挟んでいる印象をうける。
もちろん、大震災時に自衛隊を使うことすら反対する政党が第二党だった
時代もあって「自衛隊」という言葉自体がタブーだったことに比べれば
自衛隊がいろいろな役割に参画し始めているというのは「常識的・理性的」
になってきているという証拠でもあるのだけど、ちょっと行き過ぎな面もある。

たとえば国内重要施設の警備や、在外公館の警備・警護などは自衛隊の
仕事なのかなぁと思ってしまう。非常に切迫した事態に限り、特例的に派遣
する法規定などはあっても良いとは思うが…

それと脱線して恐縮だが、先日の防衛庁を狙ったと思われる過激派の迫撃弾
事件の際に、防衛庁は敷地内を警察が検索することを拒否して、市ヶ谷の
正面で警視庁公安部&機動隊とにらみ合いまでやったらしい。
警察に対してアレルギーあるいはコンプレックス、または優越感、いろいろな
感情があるのだろうが、いままで虐げられてきた鬱憤をそんなところで
晴らさなくてもとか、最近国民から注目と期待を集めているからと言って
変に威張らなくてもと感じてしまう。

104 :92-93:04/04/13 00:56 ID:???
>>103
 まあ、漏れ個人としては、張り合ってオケーなんだけどね。
 テロだの犯罪だのの実行手段がエスカレートしているのは事実だから、警察にも対処能力をちゃんと身につけて欲しい。
 そう言う意味で、張り合いオケー。

 だいたい、なんかちょっとキツイ事件になると、すぐ自衛隊ってのは社会として健全じゃないと思うわ。

 そういう意味では、国内重要施設の警備は、その統括は、警察の仕事だと思うね。
 ヤヴァイ情報があがってきたなら、それを理由に自衛隊が、出ても言いと思う。つまり、同意ってことか。迂遠だな、漏れ(w


 問題は(?)在外公館で、実際テロられたこともあるし、国際標準では軍隊が警備して無問題なところだから、それほど神経質にならんでも…とは、漏れの脳内。

105 :名無し三等兵:04/04/13 01:11 ID:???
防衛庁の国際室とかってトコに居た人の話だと、
在外公館にはやっぱり文官には入り込めない武官のネットワークが有って、
軍事関係のネタはそこが一番信用おけるんだとかなんとか。

まぁ、直接警備とは関係ないけどね。でも武官を多めに送り込める口実には良さげなのかも。

#といっても何も特殊部隊員を送る必要はないが。

106 :名無し三等兵:04/04/13 07:09 ID:???
>>103
>それと脱線して恐縮だが、先日の防衛庁を狙ったと思われる過激派の迫撃弾
>事件の際に、防衛庁は敷地内を警察が検索することを拒否して、市ヶ谷の
>正面で警視庁公安部&機動隊とにらみ合いまでやったらしい。
ソースはありませんか?

107 :106:04/04/13 07:21 ID:???
>>103
探してみたら、ソースはありました。
ttp://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/feb/o20040217_15.htm

>正面で警視庁公安部&機動隊とにらみ合いまでやったらしい。
ただ、睨み合いのソースは見つからなかったけど。


>警察に対してアレルギーあるいはコンプレックス、または優越感、いろいろな
>感情があるのだろうが、いままで虐げられてきた鬱憤をそんなところで
>晴らさなくてもとか
防衛庁にだって「秘密の場所」くらいあるでしょうし.
そんなに警察に肩を持たなくてもいいと思うが・・・

108 :名無し三等兵:04/04/13 08:13 ID:???
>>107
国家公安委員会の定例会議における報告だと若干事情が違う模様。
もっとも事を荒立てないために報告を調整した可能性もあるけど。

>自衛隊が拒否したという事実はなかった。事件直後、地元の警察署長から防衛庁側に連絡を取っているが、
>敷地が広大な上、先方の方が内部事情に詳しく、また、捜索能力もあるということから、
>とりあえず防衛庁側に捜索をお願いしたような事情である
ttp://www.npsc.go.jp/report16/2_19.html

109 :名無し三等兵:04/04/13 09:19 ID:???
公安調査庁は今度の内調の国家情報局化に伴う拡充増員
の大半を占め、公安調査庁はオリジナルを衰退させ残しつつも
そのブレンチを未来に無限に拡充する権利を得た訳だ
その公安調査庁と防衛庁は情報交流がある程度盛んである
ことと警察と対立しているを考えると警察の公安は国家の
中央情報局と対峙することとなるのかいな


110 :名無し三等兵:04/04/13 17:24 ID:???
一応ココ特殊部隊スレだから…

各国の工作機関を語ろう
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1077870233/

111 :名無し三等兵:04/04/13 21:05 ID:???
>>109
>その公安調査庁と防衛庁は情報交流がある程度盛んであること
そーなの?
ソースある?

>と警察と対立しているを考えると警察の公安は国家の
>中央情報局と対峙することとなるのかいな
話によれば拡充されるのは内閣情報調査室。
さらに、内閣情報調査室のトップは警察官僚だ。
何か勘違いしているのでは?
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/seiji/20040329/NAIS-0329-02-02-47.html

ちなみにナンバー2のポストは警察(警視庁?)と法務で交代で務めていたような。

>>110
ネタを振ってよ。

112 :名無し三等兵:04/04/13 22:14 ID:???
結構知られていると思うけど、コウモリとサソリの海上自衛隊特別警備隊の徽章。
元ネタのサイトを発見したのでリンク。
ttp://www.d4.dion.ne.jp/~fsaitoh/page_thumb1.htm

113 :名無し三等兵:04/04/13 22:24 ID:???
なんか不吉だな。どういう意味があるの?

114 :名無し三等兵:04/04/13 22:26 ID:???
>>112
特別警備隊徽章・・・・複製品 ¥1800
ですか。
そういえば、相変わらず特殊作戦群は情報出てこないね。

115 :名無し三等兵:04/04/14 06:47 ID:???
>>113
コウモリは猛毒を持つサソリを喰うことから来ているのでは?
サソリは船に立てこもるゲリコマやテロリストの隠喩じゃないかと。

116 :名無し三等兵:04/04/14 09:21 ID:???
>>111
確か今月号の「軍事研究」だったかな。
大学帰りにまた調べてくる

117 :名無し三等兵:04/04/14 22:59 ID:/Bd3/D6b
自衛隊って基地外1人すら防げないような警備体制なんだね
基地外>>>>>自衛隊(1名死亡2名負傷)

118 :名無し三等兵:04/04/14 23:00 ID:j/Wtk2Jl
    天皇一家まとめて死ねや     

1 :Tomorrow nanashi knows ◆B5K4XZbkts :04/04/14 22:34
ろくに働きもしないで天下気取りですか
おめでてーな

調子に乗るなよ、死ね

http://tv5.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1081949693/

119 :名無し三等兵:04/04/15 07:09 ID:vOkuM7VV
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/feb/o20040217_15.htm


120 :名無し三等兵:04/04/15 23:30 ID:???
>>114
特戦群ネタはなかなか新規情報はありませんな。
ほとんど「300名」とか「習志野に」などの発足時の情報ばかり。
変わり種は、大分以前にも貼ったけど、衆議院議員に防衛庁が配ったと思われる大雑把な資料くらいかと。
ttp://www.yamabikonet.gr.jp/KOKKAI/2003/_0428/MD1.JPG

あとは、去年の参議院外交防衛委員会答弁で石破防衛庁長官が、
特戦群や西方普連のイラク派遣は検討してないというのを発見。
まあ、去年7月の答弁なので、現時点では方針が変わった可能性があるかも。

>ゲリラや特殊部隊による攻撃への対処のための専門部隊である特殊作戦群、これは仮称ですが、
>あるいは島嶼部への侵略行為への対処等を行う西部方面隊普通科連隊、相浦にございますが、
>これを指すということであるとするならば、その方向で検討を始めたという事実はございません。
ttp://www.toyamakiyohiko.com/record/contents/156/gaibou/record_156_gaibou0722.html

121 :名無し三等兵:04/04/15 23:57 ID:???
特戦って仮称なんだ、初めて知ったよ。

122 :名無し三等兵:04/04/16 00:05 ID:???
>>121
いや、仮称は発足前の話。
今は正式名称。

123 :名無し三等兵:04/04/16 18:18 ID:tCJY2jnp
浮上

124 :名無し三等兵:04/04/16 22:11 ID:l4oChpVc

性別:男
年齢:28
業種:○○県警察本部交通部第一交通機動隊
役職:巡査長
年収:410万円(税込)
貯金:160万円
借金:0円
学歴:高卒
家族:独身
住居:独身寮(月18000円)
バイク:公用VFR800 私用グラストラッカー
車: アコードワゴン(H9年式)
一言:スワット装備に身を包めショットガンで
     フィールドを駆け抜けたいです。


125 :名無し三等兵:04/04/16 22:22 ID:???
410マン?かなり安くないですか?
警察官だと、下っ端でも500万超えるはず。
手取りにしてもちょっと安め。。。まぁ、いいけど。

126 :名無し三等兵:04/04/18 02:16 ID:???
貼る場所間違えた
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1078931203/466

127 :名無し三等兵:04/04/18 07:52 ID:qqAJWPZ7
SATネタOKにするこのスレに書き込む奴いないな(w
SATネタNGのスレが盛りあがっているのにな(w
あげとくか

128 :名無し三等兵:04/04/18 08:09 ID:???
SATヲタは真性の激マゾですからねw

129 :名無し三等兵:04/04/18 11:15 ID:???
そもそも、ネタがあまりないし。
海外の特殊部隊スレでも大体同じくらいのペースだから、むしろこのくらいが普通かも。

まあでもせっかくだから、仕入れたSATネタでも書いてみるか。
海外のHRTとも共同訓練などをして関係が深いという話はよく耳にするけれど、
海外のサイトではイタリアのNOCSに関する記述で各国の部隊に混じってSATの名前を発見。

>NOCS has established strong relations with a number of groups around the world such as Spain's GEO,
>the French Police's RAID, Germany's GSG9, the FBI's HRT, Israel's YAMAM, Japan's SAT,
>the Swiss Ticino Canton Unit, Saudi Arabia's National Guard CT Team, Belgium's ESI,
>the US 10th Special Forces Group, Danish Jaegerkorpset and Netherlands'KCT.
ttp://students.engr.scu.edu/~jabraham/specwar/specops/italy/nocs/page3.html

130 :名無し三等兵:04/04/18 13:02 ID:R3+T1J8d
結局この記事は何だったんだろう。
http://english.pravda.ru/accidents/21/93/375/12467_hostages.html

131 :名無し三等兵:04/04/18 13:21 ID:???
>>130
"Japanese special forces"というのは警察庁のTRTのことと思われ。
その記事の中に、キルギスでも出動している部隊と同じとあるしTRTも実際キルギスにも行っている。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040409-00000028-kyodo-soci

132 :名無し三等兵:04/04/18 14:45 ID:???
>>130
確か(別な板のスレで)「日本が軍の特殊部隊の派遣を決定した...とロシアが報道した」と
いうのがあったけど、結局の所>>131さんのいうとおり誤報でしょ。

133 :チョソ貼ります:04/04/18 15:28 ID:elg339Yu
http://cgi.f3.aaacafe.ne.jp/~whitenn/up/img/up1619.jpg

134 :名無し三等兵:04/04/18 15:53 ID:???
TRTは警察庁警備局外事課所属。
普段は国際テロ事件の捜査手法の研究、各国人質交渉専門家による訓練等を行っているとのこと。
ttp://www.pdc.npa.go.jp/hakusyo/h15/html/E6001020.html

135 :名無し三等兵:04/04/18 19:55 ID:jYY5Xt0G
>>130
天下のプラウダもこんな誤報するんだな・・・

136 :名無し三等兵:04/04/18 20:11 ID:rOCu/T23
結局>>130は誤報だったみたいだけど、こっちは誤報じゃないよな?
本当なら今ごろイラクにいるはずなんだが…

陸自に対テロ部隊 300人規模新設 来月、イラク派遣も
http://www.sankei.co.jp/news/040319/morning/19iti001.htm
最初の任務として、小泉純一郎首相や石破茂防衛庁長官
らのイラク訪問に備え、四月上旬に隊員数人を現地へ派
遣し、警護に万全を期すことを検討している。

137 :名無し三等兵:04/04/18 20:34 ID:???
>>136
どうせ特殊作戦群は秘密の塊だから誤報かどうかはわからないけど、
SFネットワークに参加しているかどうかは、海外のWebサイトをチェック
していれば、そのうちにわかるのでは?

138 :名無し三等兵:04/04/18 20:59 ID:???
検討するのは勝手なのでは?

139 :名無し三等兵:04/04/19 00:43 ID:???
SATの質問をこちらに書きます。
軍事組織、準軍事組織の定義と、
SWATやKSKは準軍事組織ですがそれでもSATが含まれない理由を教えてください。
そうでないとするならSATは国際法上の立場は何になりますか?

140 :名無し三等兵:04/04/19 00:51 ID:???
>>139
準軍事組織という分類は恣意的なものです。
軍隊組織に付属しない、特殊部隊を便宜的にそこに放り込んでいるだけです。
ですから、SATを含めるかどうかは、分類した人の、分類規準一つにかかっています。
そもそも、「特殊部隊は何か」と言う問題をはっきりさせなければ、分類もできません。
ですから、ご自由にご判断ください。

国際法というのが良くわかりませんが、SATの隊員は警官であり、国外でも公式の身分証明を携帯していれば、日本国の法執行官としての処遇をうけるでしょう。

141 :139:04/04/19 00:53 ID:???
えっと、わざわざ危険を冒して書いたのは
SAT部隊を一警察官とするなら、海外で武力任務を行った場合
国際法上の単なる殺人犯になってしまうからです。

自衛隊は国内法上は軍隊ではありませんが国際法上の軍隊の地位を占めています。
それと同じことが言えると思うのですが。

142 :名無し三等兵:04/04/19 00:56 ID:???
>>141
日本国の警官が、海外で[武力任務]なるものを行う可能性は、皆無と思われます。
日本の法律で、海外で殺人を許容しているか、
あるいは海外の法律で、殺人を許容されない限り、立派に殺人犯となります。

自衛隊が今回派遣されたとき、もし不必要にイラク人を射殺した場合、日本の法律にしたがって処罰される事になっています(イラクの法律が事実上停止状態だからのようです)


143 :139:04/04/19 01:07 ID:???
>>142
よく分かりました。
これは臨検の話なんですが国内法に関係なく
国際法上は軍艦と認められた艦艇、または政府の公船たる海上警備組織が
臨検の権利を認めれているんです。

同じような地位が陸上においても自衛隊、そして警察組織にも得られることはないのかと思い
質問しました。
核心を言えば自衛隊員と同じくSATには捕虜の権利があるのか、処刑されるのもやむなしかと言うことです。
もちろんSATは戦時には戦うべきではないので仮定です。

144 :名無し三等兵:04/04/19 01:13 ID:???
>>143
臨検は、国連海洋法条約で、その地位を強化されましたな。

日本国が戦争に巻き込まれる場合、当然、日本の自衛隊は交戦団体となります。
警官が、交戦団体としての認定を得られるかどうかは、知りません(スマソ
ただし、非戦闘員としての認定を受けられ得ます(軍事に介入しなければ)。
日本が戦場になったとき、警察の仕事は国民保護ですから、交戦団体というより、非戦闘員と認識する方が良いと思います。

ちなみに、臨検に失敗して、身柄を押さえられた状態は、捕虜とは言わないでしょう。単なる人質です。
正当な臨検に抵抗したとき、その抵抗を制圧する事が出来ます。制圧の結果、犯人全員死亡でも無問題です(それまでが適法に行われれば。具体的には工作船事件)。


145 :139:04/04/19 01:14 ID:???
色々な仮定が可能になってしまうのでもう少し縮めて書きます。

SATのユニフォームを着て警察の身分証明書を持った人物は立場として
国際慣習法上のいかなる扱いを受けるか?

146 :139:04/04/19 01:18 ID:???
>>144
法的には非戦闘員である。
軍事/準軍事は恣意的であるので何とも言い難いといったところでしょうか。
ありがとうございます。

147 :名無し三等兵:04/04/19 01:19 ID:???
>>145
日本なら、警官です。
海外では、日本の公的機関の身分章を持った人間です。
彼が、機関からどんな任務をうけ、機関から出張先の国(?)にどんな要請が行っているかによります。
たとえば、日本人が何かの事件の被害者/加害者で捜査協力を求める場合はあるでしょう(今回の事件でも、ヨルダンに情報チームが行きました)。

日本の警官が、暗殺任務を負うことは(現実には)ありえないでしょう。
何かの作品のストーリーの都合の上で、頃すなら、出先の国と調整がある、あるいは秘密で行う、といったストーリー上の手続きが必要でしょう。


148 :139:04/04/19 01:26 ID:???
>>144
そうですね。関係国との問題もありますからね。

殺人犯が云々は極端でした。
臨検関連の話題で海自が海賊だなどとか極端な論旨を見てちょっと敏感になってので。
重ねてありがとうございました。

149 :139:04/04/19 01:26 ID:???
×>>144
>>147

150 :名無し三等兵:04/04/19 07:16 ID:???


SST=海上保安官=準軍事組織=有事の際は防衛庁長官指揮下に入り海自の後方支援等をする。

SAT=警察官=警察組織=有事の際は非戦闘員

151 :名無し三等兵:04/04/19 09:58 ID:???
入りません

152 :名無し三等兵:04/04/19 13:14 ID:???
>>151
根拠は?

153 :名無し三等兵:04/04/19 13:23 ID:???
>>150
まあ、国境警備隊の任務を負っている海上保安庁を準軍事組織と規定付けるのは構わないが、
イコールで結んでいった先の「有事の際は防衛庁長官指揮下に入り海自の後方支援等をする。」
を見ると、なんだかなあと、思う。

有事に自衛隊の指揮下に入るかどうかは、準軍事組織判定の閾値とかんがえているの?とか聞いてみる(つか前に同様な長広舌を読んだ事があるような気もする 苦笑)

154 :名無し三等兵:04/04/19 13:34 ID:???
>>153
朝の7時代に書き込むやつはマニア君というのが定説。
彼はコピペと粘着荒らししかできない。
嘘だと思うなら他の特殊部隊スレを見てみなさい。
同じ時間帯に馬鹿みたいな書き込みが必ずあるから

155 :名無し三等兵:04/04/19 13:44 ID:???
俺は広義の準軍事組織認定基準は
Civilian(本来なら国際法上の非戦闘員であるべき人間)によって組織され、
戦闘員であることが分かるユニフォームを着用している武装集団であるという説を支持しているので
現在の軍事・治安組織に当てはめれば、広義であれば海保から果ては機動隊まで入る。

狭義の基準は
戦時に軍隊の指揮下に入ることが国内法で定められており、
軍隊の装備で武装していて、戦闘の訓練を受けいていることだという説を支持している。
これには海保が当てはまると思われる。

ただ軍事組織だろうが準軍事組織だろうが、それらの中に入らないだろうが優劣に何も影響しないと思うが
どうも準軍事に入れば優だ、入らなければ不可だという意図を賛否両派で持ってる人がいない?

156 :153:04/04/19 13:59 ID:???
>>155
いや、別に軍事>準軍事とは思っていないよ。つか、紛争とかテロとかのことを知りたいと思っているから、警察/準軍事/あるいは軍隊の緊急動員とかにも興味あるし。

でもさ、海保の受けている戦闘訓練って…現代海戦のスケールから見れば、ごく一部でしかないよ。それは、装備を見れば類推納得できるんじゃない?
レーダ、ESM能力はいずれも限定的だし、火器の能力も性能も限られている。
対象が船舶であるから、警察の武装より強力だけど。

だからといって国境警備隊としての、警備能力が無いとか、ゆえに準軍事うんぬんとは言わないけれど。

いや、何が言いたいかというと、>>155の規準からすれば、海保が満たしている要件は、自衛隊法上の指揮権限文言によってのみ、準軍事組織と主張されてしまわない?
海保法では、軍事組織じゃないし、代替もしない、と書いてある(でも、漏れは国境警備隊任務を負う、ゆえに(治安組織としては)高度の武力を管制する、準軍事組織に入れてもいい、とは思うけれど。

157 :155:04/04/19 17:17 ID:???
>>156
能力は関係ないのではないかと思います。
極論どれだけしょぼかろうがその装備を組織として運営し
戦時に軍事力として役立てる意図が日本国にある限り
いわゆる準軍事組織に入ると思われます。東ティモールでは民兵がそうでしたね。

ただし、これは国際法上の方便で準軍事組織、または海上警備組織(こっちのほうが的確ですね)と認定されると思われるだけで
別に今の法律がおかしいとかそういうことはありませんね。
何も影響しないと言うのはそういう意味でも言えます。

158 :名無し三等兵:04/04/19 20:33 ID:???
準軍隊は『ミリタリーバランス』(英国国際戦略研究所編)によると以下のような説明になっている。

>多くの国は、訓練、編制、装備、指揮からみて、正規軍部隊に対する支援戦力として、
>あるいはそれに代わり得る戦力として活用できると思われる、準軍隊組織を保有している。

ちなみに『ミリタリーバランス』内にあった各国の準軍隊をいくつかピックアップするとこんな組織があった。

フランス 憲兵隊:9万3400人
ドイツ 連邦国境警備隊:2万4500人 沿岸警備隊:550人
イタリア 憲兵隊:11万1800人
ブルガリア 国境警備隊:1万2000人 治安警察隊:4000人
オーストラリア 関税局

以上のように組織も色々で、規模はあまり関係ない模様。
まあ、沿岸警備隊を含んだ国境警備隊が準軍隊に位置づけられることが多いことは確かだね。

159 :名無し三等兵:04/04/19 21:07 ID:???
>>142
>自衛隊が今回派遣されたとき、もし不必要にイラク人を射殺した場合、
>日本の法律にしたがって処罰される事になっています(イラクの法律
>が事実上停止状態だからのようです)
というよりも、連合国暫定当局がそうしろと言っているからだよ。

>>143
>国際法上は軍艦と認められた艦艇、または政府の公船たる海上警備組織が
>臨検の権利を認めれているんです。
認められて入るけど、国内法の関係で、平時の海保と海自が臨検を行えるのは
日本国領海で発生した事件だけだけどね。公海や排他的経済水域の場合は、
"工夫"が必要になる。

>核心を言えば自衛隊員と同じくSATには捕虜の権利があるのか
ないね。
ついでに言えば、海保もないよ。また、海保は有事には防衛庁長官の指揮下
に入ることはあっても自衛隊員にはならず、身分は海上保安官のままなので、
やっぱりなし。ただし、部隊の中に『国際法に熟知している人』が入れば、
民兵扱いにはなるけど、捕虜の資格をもらえる可能性はあるよ。

>>156
海外から準軍事組織扱いはうけているけど、だから海保に戦闘は無理だよ。
でもまぁ後方支援(というか、救難や交通整理等々)がないと戦争も成り立たない
けどね。


160 :名無し三等兵:04/04/19 22:08 ID:???
>>159
>排他的経済水域での臨検についての"工夫"

 工作船事件が漁業法関連で実行されたことについていってるの?
 

161 :名無し三等兵:04/04/19 22:09 ID:???
海保法によれば、海保は軍隊でなく、代替する組織でもない、と明記してあるから、
海保をパラミリタリーと表現する事は、海保にとっては不本意かもね。

162 :名無し三等兵:04/04/19 22:38 ID:???
方便ですから。海自の艦艇を軍艦と呼ぶかの問題と一緒。

163 :名無し三等兵:04/04/20 00:02 ID:???
>161
英語での表記をJAPAN COAST GUARDに変えた時点である程度の覚悟はあるかと。

164 :名無し三等兵:04/04/20 00:44 ID:???
てか、海上保安官って何人いるの?
今まで考えたことも無かったし、ちょっと調べても出てこなかった。。。。

165 :名無し三等兵:04/04/20 00:50 ID:???
>164
およそ1万2千人,海自の約4分の1です。このうち警備救難に携わっているのは約8千人程度です。

166 :名無し三等兵:04/04/20 17:57 ID:???
プラス1でTRTのメンバーが写ってて、夜でもサングラスしててエージェントっぽく
て格好よかった。

167 :名無し三等兵:04/04/20 17:58 ID:???
>>166
つか、単なる情報チームってことがありありと覗われたな。

168 :159:04/04/20 22:07 ID:???
>>160
そんな感じです。
何か詳しく知っているとかあれば、是非語って下さい。

169 :名無し三等兵:04/04/20 22:18 ID:???
>>168
詳しくは知らない。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/mg0201-2.htm

170 :名無し三等兵:04/04/21 13:46 ID:???
すみません、教えて下さい。
SATについてなんですが、
何チームかに別れて色んなところに配備されているけど、
彼らの所属はどこになるんでしょう。
また普段の業務て何してるんでしょう?

171 :名無し三等兵:04/04/21 13:53 ID:???
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=SAT+%93%C1%8E%EA%8B%7D%8FP%95%94%91%E0&lr=lang_ja

172 :170:04/04/21 14:06 ID:???
>>171
有り難う。

173 :名無し三等兵:04/04/21 19:54 ID:???
今週のポストは面白いかも
サマワ部隊にも「特殊要員」を派遣
http://www.weeklypost.com/jp/040430jp/news/news_2.html

174 :名無し三等兵:04/04/21 21:11 ID:???
ポストの記事を真に受けたら損するよ

175 :名無し三等兵:04/04/21 22:13 ID:???
>ポスト
ポストは反政府系みたいだね。

大体イラクみたいな所でSATなんか使えるものなら使ってみろって思う。
例え室内への救出でも、強い火力を持った敵の仲間がいて、退路を
絶たれれば警察ではどうしようもない。
(さすがにその辺は警察でもわかっているだろうが)

176 :名無し三等兵:04/04/21 22:15 ID:???
>>175
退路以前に、友好的じゃない領域で、しかも都市化した領域で救助作戦をしようとおもったら、
イーグルクロウレベルの準備が必要なんだけどナー

177 :名無し三等兵:04/04/22 02:01 ID:3kr5aoJm
ぶっちゃけ、そこまでの潜入・浸透能力をもった部隊って日本には存在しないよね。
特殊作戦群にしても、そこまでの任務は付与されていないし、そもそも
そんなことをする能力自体が人的にも装備的にも法的にも無い。

さらに言えば、そんな機動力を持った部隊が世界にどれだけあるか・・・
米・英…数えるくらいでしょ

178 :名無し三等兵:04/04/22 10:07 ID:???
SATは完全に「人質“篭城”」に特化してるだろうしなー。
特殊作戦群が育つあと10年の我慢だな。
当たり前のことが遅すぎる国だ。

179 :名無し三等兵:04/04/22 13:39 ID:???
>>178
イーグルクロウレベルの、全世界展開作戦能力のことを「当たり前のこと」って言ってる?
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

180 :名無し三等兵:04/04/22 17:27 ID:Vc2OwjsD
>>178
SATはもうちょっと手広くやってるけどね。篭城・立て篭もりが主任務なのは変わらないけど。
あと10年まっても特殊作戦群に上記の能力は備わらないよ。
海外での非公然活動を想定して訓練してないし、
潜入工作を支援する体制も無いし、
そんな高度な作戦を遂行するスキルは訓練だけじゃ身につかないし。

デルタだって最初のころは失敗ばかりだったでしょ?
いくら訓練を積んだって実戦に投入してみなきゃ分からない、
実戦じゃなきゃ身につかないものがあるわけで、特殊作戦群は
その点で致命的なハンディを負っている。

それ以前にあなた!我が自衛隊は専守防衛ですよ!

181 :名無し三等兵:04/04/22 17:37 ID:???
27日発売のSATマガジンにSSTが載ってます。

182 :名無し三等兵:04/04/22 20:30 ID:???
>>177
何で法的な話が出てくるの?

>>180
>あと10年まっても特殊作戦群に上記の能力は備わらないよ。
>海外での非公然活動を想定して訓練してないし、
>潜入工作を支援する体制も無いし、
>それ以前にあなた!我が自衛隊は専守防衛ですよ!
 私は>>178ではないけど、自衛隊(日本政府)が専守防衛って言っているのも
そんなに長くないと思うよ。特に海自や空自を見れば少しずつ海外へ力が向かっ
ていっているのはわかると思う。以外に5年程度て変わってしまうのではないかな?
(社民や共産が政権を取れれば話は変わるが、民主政権以上にありえないしね)。

>いくら訓練を積んだって実戦に投入してみなきゃ分からない、
>実戦じゃなきゃ身につかないものがあるわけで
関係ないけど、戦争が長く続きすぎても、部隊のレベルは落ちて
しまうよ(実戦を経験した人に訓練してもらうのはいいと思うけど)。

183 :名無し三等兵:04/04/22 20:39 ID:???
>>182
自衛隊も行政機関でその行動は法律に規制されているから、法律の話が出る。

184 :182:04/04/22 21:07 ID:???
>>183
というよりか、どういった場面で(どういう)法律が邪魔になってくるのかを
教えてほしいな。

185 :名無し三等兵:04/04/22 21:15 ID:???
>>184
逆に、何をもって「自衛隊と言う行政機関を派遣、あるいは運用する」根拠になるのか、つうことだね。
自衛隊に、国外で、救出任務を果たせ、あるいは果たす事が可能、と解釈できる法律が、日本にありますか?

186 :名無し三等兵:04/04/22 21:18 ID:???
法律が邪魔なら変えればいいじゃない。
イラク派遣もそうした。

187 :名無し三等兵:04/04/22 21:23 ID:???
>>186
法律を変えたんじゃなくって、イラク派遣特措法つうのを作った。
んだから、自衛隊は特措法の厳しい制限下で、撃たれるまで撃つなとか、自分たちが撃たれるまで反撃するな、とか決められている。

188 :182:04/04/22 22:04 ID:???
>>185
>逆に、何をもって「自衛隊と言う行政機関を派遣、あるいは運用する」根拠になるのか、つうことだね。
細かいツッコミだけど、(自衛隊の)行政機関は防衛庁だと思うよ。

>自衛隊に、国外で、救出任務を果たせ、あるいは果たす事が可能、と解釈できる法律が、日本にありますか?
あなたは、外国で特殊作戦群に救出させたいのですね。
PKO法やイラク特措法なら「自衛隊の管理下に入った者」を守るためになら、厳しいものの武器は使えることは
できる。
万能なものは今はないので、来年くらいに姿を表すはずの、
「自衛隊海外派遣恒久法」に期待しようよ。

>>187
>撃たれるまで撃つなとか、自分たちが撃たれるまで反撃するな、
それは危害射撃の話で、威嚇射撃ならそんなことはないと思うよ。

189 :名無し三等兵:04/04/22 22:11 ID:???
>>188
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/iraq3/news/1210-195.html
>撃たれたり、事前の制止、警告、威嚇射撃を経ないと、自衛隊は撃つことができない

威嚇射撃要件は緩いのですか?

>外国で特殊作戦群に救出〜
 いいえ。
 わたしは、自衛隊と言う行政機関に、国外で軍事活動を許す法律がない、とだけ言っているだけです。

 それより、恒久派遣法など、聞いたことがありません。ソース希望。

190 :名無し三等兵:04/04/22 22:31 ID:???
憲法改正のことじゃないの。

191 :182:04/04/22 22:34 ID:???
>>189
>威嚇射撃要件は緩いのですか?
あなたのソースは、危害射撃を指しているんだよ。
イラク特措法を見ると、
法律> 己の管理の下に入った者の生命又は身体を防衛するためやむを得ない必要があると認める相
法律> 当の理由がある場合には、その事態に応じ合理的に必要と〜武器を使用することができる
とあり、そのあとに「正当防衛や緊急避難以外で危害射撃をしてはダメ」と書いてあるんだよ。
意味は大体わかりませんか?

>国外で軍事活動を許す法律がない
細かい事だけど、船舶検査法、自衛隊法・海上警備行動は海外でも有効
なはずだよ。あと自衛隊法の「在外邦人等の輸送」も輸送とはいえ軍事
行動の1つだね。

>それより、恒久派遣法など、聞いたことがありません。ソース希望。
以下のを参考にしてね。もっと詳しいのもあったと思う(2〜3個くらい前の
過去ログに書いたような気もするけどな〜、大使館警備や邦人救出なども
話題になっていたはず)。
ttp://www.asahi.com/special/security/TKY200307100391.html

192 :名無し三等兵:04/04/22 22:42 ID:???
>>191
安部タソが言っているのは、それの実行にあたっての手続き規定についての苦情だと思って読んだんだ。ごめんな、間違った引用だったら。
つまり、「合理的〜」の合理的使用というのを具体的に定めた規定のこと。
つか、危害射撃でなければ、使用要件が緩い、という根拠がそれなの?

>輸送など
 なるほど、輸送の話をしていたんだ。
 漏れは、人質救出を自衛隊特殊作戦群が行えるか、その法律の話だと思っていたよ。
 と、いうか、輸送は軍事活動だったんだ。
 自衛隊の輸送能力を、利用したんじゃないの?

>恒久派遣と大使館警備、邦人救出
 リンクには、
>武器使用基準をどう定めるかも含め、恒久法ではこうした論点について法案にどう盛り込むか、本格的な検討が求められる。
↑の文言があるけれど、いかに朝日とはいえ、邦人救出論を無視して記述したの?
それじゃソースにならないじゃない。

>万能なものは今はないので、来年くらいに姿を表すはずの、
>「自衛隊海外派遣恒久法」に期待しようよ。
↑に意味が繋がらないんだけど?(読み方が悪いの?

193 :182:04/04/22 23:10 ID:???
>>192
>つか、危害射撃でなければ、使用要件が緩い、という根拠がそれなの?
それ。まぁ実際に当たらない弾をいくら射撃しても、訓練された敵の場合は
あまり意味はないらしいけどね。

>人質救出を自衛隊特殊作戦群が行えるか
いや、それならそう書いてほしいな・・・

>と、いうか、輸送は軍事活動だったんだ。
>自衛隊の輸送能力を、利用したんじゃないの?
は?

>邦人救出論
何のこと?

>大使館警備、邦人救出
これはリンクとは別のソースになったものだよ(確か年末あたりの朝日
だったようなきがする)。確かに、ソースにはならないね。

>>「自衛隊海外派遣恒久法」に期待しようよ。
>↑に意味が繋がらないんだけど?(読み方が悪いの?
この法律には邦人救出や大使館警備も任務に含まれるらしいよ、
との事で書いたのです。わかりにくくてごめんね。

194 :名無し三等兵:04/04/22 23:17 ID:???
>>193
>人質が救出できるか

185 :名無し三等兵 :04/04/22 21:15 ID:???
>>184
逆に、何をもって「自衛隊と言う行政機関を派遣、あるいは運用する」根拠になるのか、つうことだね。
自衛隊に、国外で、救出任務を果たせ、あるいは果たす事が可能、と解釈できる法律が、日本にありますか?

>輸送〜
は?

>邦人救出論
↓この文脈を邦人救出に関わる論議とりかいして、邦人救出論と略記した。

>自衛隊に、国外で、救出任務を果たせ、あるいは果たす事が可能、と解釈できる法律が、日本にありますか?
あなたは、外国で特殊作戦群に救出させたいのですね。
PKO法やイラク特措法なら「自衛隊の管理下に入った者」を守るためになら、厳しいものの武器は使えることは
できる。
万能なものは今はないので、来年くらいに姿を表すはずの、
「自衛隊海外派遣恒久法」に期待しようよ。

↑邦人救出に関わる論議でなかったとしたら、意図を希望。

>自衛隊海外派遣恒久法
↑PKO関連法で、大使館警備が語られるの?

195 :182:04/04/22 23:24 ID:???
>↑邦人救出に関わる論議でなかったとしたら、意図を希望
だから、恒久法には「邦人救出」が含まれるらしいよとの事だって。

>>自衛隊海外派遣恒久法
>↑PKO関連法で、大使館警備が語られるの?
PKO関連法と全く別物ですよ?


なんだかよくわからなくなってきたので、
あなたの質問を箇条書きにしてみて。

196 :名無し三等兵:04/04/22 23:38 ID:???
>>195
>邦人救出〜
ソースキボン。リンクには少なくとも書いていなかった。

>>>自衛隊海外派遣恒久法
>>↑PKO関連法で、大使館警備が語られるの?
>PKO関連法と全く別物ですよ?
↑?

>それより、恒久派遣法など、聞いたことがありません。ソース希望。
以下のを参考にしてね。もっと詳しいのもあったと思う(2〜3個くらい前の
過去ログに書いたような気もするけどな〜、大使館警備や邦人救出なども
話題になっていたはず)。
ttp://www.asahi.com/special/security/TKY200307100391.html

↑ゆえに繋がりある話題と理解したのだが。

なんだか良く判らないので、主張を箇条書きにして説明してみて。

197 :名無し三等兵:04/04/23 01:10 ID:???
>ALL
すまんけど文章を細かく区切って突っ込むんじゃなくて
レス番号を指定して長文で括るようにしてください。確かに独特で読みにくいので。

198 :名無し三等兵:04/04/23 01:31 ID:???
ソースキボン。

199 :名無し三等兵:04/04/23 01:38 ID:???
撃てる撃てないの話は刑法学上の議論になるのでここでは避けたほうがいいでしょう。
自衛隊の法務官が海外派遣時の正当防衛理論を研究してるみたいですよ。

あと182さんが言いたいのはPKO法と在外邦人輸送法、イラク特措法などで
その法律が許す限り自衛隊の海外活動が出来るし、
その範囲外での活動を想定した恒久派遣法が出来ますよということですよね?

たぶん現在ある法律で在外邦人の救出が可能なのかと言うことを聞きたい人がいるんだと思います。

200 :名無し三等兵:04/04/23 01:45 ID:???
>>199
そうなの?やっと判った(w

201 :182:04/04/23 21:38 ID:???
>>200
よくわからなかったのはお互い様さ。

202 :名無し三等兵:04/04/24 17:40 ID:???
>>1リストの
  ・陸上自衛隊第一空挺団
  ・陸上自衛隊西部方面普通科連隊 (WAiR)
  ・航空自衛隊航空救難団
て特殊部隊なの?

203 :名無し三等兵:04/04/24 19:45 ID:???
陸上自衛隊第一空挺団=ただの空挺部隊
陸上自衛隊西部方面普通科連隊 (WAiR)=普通の海兵隊
航空自衛隊航空救難団=ただの救助部隊

204 :名無し三等兵:04/04/24 21:01 ID:???
何故、西部方面普通科連隊が海兵隊なんだ(w


205 :名無し三等兵:04/04/24 21:10 ID:???
と思ったら、思想が偏っている人のホームページだけど
西部方面普通科連隊が海兵隊であるとの記述があった。

>この部隊は次のような点から陸上自衛隊の海兵隊版といえる。
>(1)近接戦闘能力、鶏や蛇のさばき方をはじめ生存型自立訓練が行われている。
>(2)殴り込みをかけ、橋頭保を確保して本隊の到着を待つという任務を持つ。
>(3)西部方面総監直轄でありながら、命令があればどの部隊とも合流する。また新聞報道では海上自衛の大型輸送艦(LCAC搭載)を使用した訓練も予定されているという。
http://www1.linkclub.or.jp/~chi-tan/ainouragsdf.html

206 :名無し三等兵:04/04/24 21:40 ID:???
空挺部隊や海兵隊はどの国の軍隊でも当然のようにもっている。
今まで無かったのがおかしいくらいだ。
日本も普通に近づいたというだけの事。

207 :名無し三等兵:04/04/24 22:12 ID:???
>>206
まあ最近の世界の常識は空挺部隊の特殊部隊化であり
そういう意味では普通の国に近いづいているのかも。

208 :名無し三等兵:04/04/24 23:05 ID:/vDjxA1T
でも、特殊部隊自体が空挺や海兵出身がほとんどだから、
第一空挺団や西部方面普通科連隊が特殊作戦群のベースになるのは間違いない。

209 :名無し三等兵:04/04/25 02:54 ID:73xm4QgP
SATや銃器対策班の武器庫ってどんな感じなのかな?

210 :名無し三等兵:04/04/25 08:29 ID:???
しかし、西部方面普通科連隊って名前はヘボいな。
もちょっと強そうな名前にはできんかったのかと。
「第一海兵団」とか、「西部揚陸隊」とか。

211 :名無し三等兵:04/04/25 09:44 ID:???
>>210
名前から判断すると、

>「第一海兵団」
あと1個以上、連隊(群)または大隊を増設する必要があります。

>「西部揚陸隊」とか。
中隊以上大隊以下のレベルに格下げになってしまいます。

212 :名無し三等兵:04/04/25 11:34 ID:???
空挺団も第一しかありませんが・・・何か

213 :名無し三等兵:04/04/25 12:19 ID:???
何も

214 :名無し三等兵:04/04/25 14:23 ID:???
>>212
何も

215 :名無し三等兵:04/04/25 17:13 ID:???
>>210
あんまり言ってると、「特殊部隊に格好良いネーミングを!」論者の人形フェチのアニヲタで粘着ストーカーの引き篭もり野郎、仙台在住27歳、mmmmmm345が現れるぞ。

216 :名無し三等兵:04/04/25 18:24 ID:???
皇居の中に素性がよくわからない人たちがいるという噂は本当なんですか

217 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/04/25 22:07 ID:+QdQNknp
こっちの方がまだ良スレだな・・・

218 :名無し三等兵:04/04/25 22:13 ID:???
皇居は皇宮警察の管轄。

219 :名無し三等兵:04/04/26 19:57 ID:???
同板の別スレで、SATマガがSSTを取材したそうな…

220 :名無し三等兵:04/04/26 21:24 ID:???
>>219
放っておけば

221 :名無し三等兵:04/04/26 22:11 ID:???
第1空挺団の前身である第101空挺大隊の編成が1956年だから、陸自空挺の歴史自体は結構古いね。
ttp://www.jda.go.jp/jgsdf/topics/closeup/1abnb-a.html

海兵隊は自衛隊創設期の頃に、一応検討はされたらしいけど、対外侵攻要素が強いとか何とかで、
お流れになったとか大分前の『丸』の記事にあったような記憶が。

222 :名無し三等兵:04/04/26 23:31 ID:???
>>221
海自創設のベースになった、”海軍軍備再建計画”では
旅団規模の陸戦隊の保有が検討されてたそうだ。


223 :名無し三等兵:04/04/26 23:57 ID:???
SSTイカす!
つーか一般マスコミが近寄れないのにマニア雑誌が近影に成功するって一体・・・
ttp://www.modelkasten.com/book_catalog/sat/present2.html

224 :名無し三等兵:04/04/27 00:06 ID:???
まあSATが実態不明で、SOGが謎のベールに包まれたままで、SSTだけガンガン
表に出てくるこの状況ってのも一体何なんだろう

225 :名無し三等兵:04/04/27 07:00 ID:???
>>224
テレビのキャプチャとかマニアのコスプレとか?
そうでなければ、抑止力に期待をしているのか、
情報管理が大甘なのか

226 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/04/27 18:16 ID:???
>>224
事実上日本初の「本格的」特殊部隊だからかね。
次々と後発の特殊部隊が誕生する中
その歴史と出動経験の多さはSSTが1頭ずば抜けてるからな。
新参者に対してはそのプライドが許さないんじゃないかね?
だからここまで露出する。前は公開した映像はボカシ入れまくってたのに。

227 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/04/27 18:19 ID:???
まあそのおかげで興味深い事実が判明したが・・・

228 :名無し三等兵:04/04/27 18:21 ID:???
なになに?

229 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/04/27 19:07 ID:???
靴底、だよ。
一見運動靴タイプで合理的かなと思ったのだが、何かすんげー薄い。
乾いた甲板や船内なら問題なさげだが
油にまみれたり凍結した鉄板の上をあの靴で小走りできるんかと。転倒する可能性を減らす気はあるのだろうか?
まして程度の差はあれ船は常に揺れていると考えるべきなのに?
詳しいソールパターンが判らないからまだ断言できないが、
少なくとも漏れはあの靴を履きたいとは思わない。
危険すぎる。

230 :名無し三等兵:04/04/27 20:44 ID:???
なるほど、素人の俺は単純にカクイイ!としか思わなかった・・・(´Д`)
でもあっちもプロだから、なんか靴底にヒミツでもあるのかな〜って思ったりもする。

231 :名無し三等兵:04/04/27 20:57 ID:???
>>230
お客さん同然の下っ端で、船に乗ったことがあるんだが、靴底が厚いと(漏れのような素人には)逆に危なかった。
靴底分、接地感覚が読めないつうか、揺れたときに、妙なところに引っ掛けやすいというか。靴底のコバの部分を引っ掛けてこけたり。
デッキシューズが薄底だったりするのは、その辺なんだなあ、と実感した事がある。

232 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/04/27 21:41 ID:???
こうやって写真を見てある程度の能力の判断材料にはなるわけで。
ただ、もしかしたら公開訓練用の「見せ」装備やも?
写真からは、大事な89Rを潮風に当てたくない、大事なコンプサイトを潮風に曝したくない
見たいなオーラが漂ってる(w
訓練用と実働用とでは若干装備は違うでしょうな。

233 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/04/27 21:52 ID:???
>>231
確かに。海自さんの作業靴(船内用?)は薄いな。
漏れ陸助だから丘に居る自分を基準に考えてしまう・・・
台場用マリンブーツも薄いな、しかも溝は無いに等しい。
海と陸とでは感じ方考え方は全然違ってくるな。

234 :名無し三等兵:04/04/27 23:43 ID:???
1J官さん,凍結路面を歩いたことあります?一番転倒しやすいのが靴底が厚くて硬く,底のブロックが大きい靴です。
靴底が薄くて柔らかくブロックの細かい靴の方が路面の凍結状態を察知しやすく,また,接地面積が大きくなるので滑り始めのスピードが遅くなり転倒しにくくなります。

235 :名無し三等兵:04/04/27 23:48 ID:???
ちなみに航海中の船上で転倒すると,それだけで死に直結する可能性があります。SSTは船乗り出身なのでその辺は抜かりないと思います。

236 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/04/28 00:38 ID:???
>>234
あるよ。雪国の人だし。市販の冬靴とかじゃなくて、半長靴を基準に考えたから
こんなおかしなこと言っちゃうんだ(w
自分が使ってる私物のブーツの中にそういう環境に対応したのがあって、それと性能が
どう違うのか気になったんだよ。
で、脳内でドンドン疑問が沸いてくるワケ。
オヴァカさを晒しただけだな(鬱

237 :名無し三等兵:04/04/28 15:25 ID:???
別の話しますけど、SST隊員が89Rのハンドガードを「つまむ」ように
親指と人差し指だけで保持してるシーンがありましたね
あれっていかにも我流ですけど、射撃法としてはどうなんでしょうね

238 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/04/28 16:34 ID:???
>>237
この人の個癖だろうけど?移動間はしっかり保持してるよね。
64・89共に左手は添えるだけ、と教わってるので。200・300mの射撃なら教官から
教わったとうりのやり方がいいが100m以内の戦闘射撃はこの限りにじゃないからな。
俺は逆に握って力任せにコントロールする。強引すぎるけど「的」にただ当てるだけなら
それでいいと思ってる。相手を倒せばいいだけだからそんなもんだよ。
ただ海保・警察はそうはいかないでしょ、無傷で逮捕するのが最善なんだから。どこにでも撃っていいわけじゃない。
SST独特の射撃法は当然あるでしょう。銃を持ったままの逮捕術に備えているのかも?船上内で89R使うんだから想定射距離は100m〜5m前後かな。


239 :名無し三等兵:04/04/29 01:45 ID:???
海上保安庁・特殊警備隊SST(Special Security Team)

1985年に発足、1996年に存在が公表されたシージャック対策特殊部隊。
89式自動小銃や短機関銃などで武装し、船舶への突入・制圧の任務を担う。その
対象は船員暴動発生船舶、海賊などにシージャックされた船舶、密輸容疑船舶、
武装工作船、大量破壊兵器関連物資運搬船など。
秘匿性の高い日本の特殊部隊の中で、比較的多くの情報公開を行っている部隊でも
ある。
近年では、海賊問題を抱える東南アジア諸国の沿岸警備当局と合同で海賊船制圧
演習をするなど、国際間協力にも積極的に参加している。また、2002年には、
豪海軍、米沿岸警備隊と合同で拡散安全保障イニシアティブ(PSI)に基づく多国間
演習に参加。部隊の積極的活用が進むSSTだが、海上自衛隊に類似した役割を持つ
部隊であるSBU(特別警備隊)が誕生しており、両者の役割分担を明確化させるべき
だといわれている。

主要装備・・・89式5.56mm自動小銃(SSTカスタム)、短機関銃、SIG P228自動
拳銃、音響閃光手榴弾、ボディアーマー、フリッツヘルメット
主要技能・・・ラペリング・ファーストロープ降下、スクーバー、爆発物処理、
対NBC防護
特徴・・・小銃手2名、拳銃手2名からなる4マンセル陣形での突入が基本。

240 :名無し三等兵:04/04/30 14:08 ID:zWmFCBP+
誰か皇宮警察の部隊について詳しい人居ますか?
あまりにも情報が少ないもので...

241 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/04/30 17:05 ID:???
>>240
あるBBSでは宮内庁と防衛庁にヨーロッパ製の単眼暗視鏡が納入された、
とか言うカキコがあったな。
それだけの話だけど。

242 :名無し三等兵:04/04/30 22:17 ID:???
>>240
私の出身中学校は千代田区内の学校だったので、多くの皇宮警察関係者を
親に持つ友達がいました。
彼らは北の丸公園内の官舎にかたまって住んでいます。
結構重要な内容をパスもかけない携帯のメールでやりとりしたり、
幼い自分の子供に簡単に仕事(任務?)の話をバラします。
例として、メールだと「桜会の警備責任者をリストにまとめるのはどうかと。
警備局出向者の意見です。」みたいな。
バラすほうだと、「どこそこに、だれだれのお守りさんをするねー。」
みたいに。

243 :名無し三等兵:04/04/30 22:20 ID:???
ちなみに出身中学は九段中学です。
公立の中学の名門と言われていますが・・。

生徒のレベルは高かったです。が、教員が・・・。
スレチガイスマソ

244 :名無し三等兵:04/05/01 03:33 ID:???
http://society.2ch.net/test/read.cgi/police/1067282905/l50
皇宮は警察板へ↑

245 :名無し三等兵:04/05/01 09:23 ID:JovXxQZR
>>241-244
返レスありがとうございます。
スレ違いですが、
皇宮特別警備隊は、
他の警察組織の対テロ部隊とは異なり、
テロリストやゲリラ侵入の場合犯人逮捕などは一切考えず、
皇族や政府要人、国賓などの超VIPの生命最優先で、
最初から賊を、
完全に制圧する事を前提で訓練していると聞いて、
気になったものですから。

246 :名無し三等兵:04/05/01 09:53 ID:???
>>245
騙されていると思いますが・・・

247 :名無し三等兵:04/05/01 10:04 ID:???
>>244
スレを二つに分けて、ここは幅を広くとっているのだから、
皇宮警察特別警備隊くらいは扱っても構わないんじゃないかと。

>>245
さすがに、皇宮警察がマーダーフリーってことはないんで、そこまで過激では・・・
検索して分かる限りでは、警察の銃器対策部隊に準じて、特殊銃(MP5?)を導入しているらしいとのこと。
ttp://www010.upp.so-net.ne.jp/kawadai/special/guard.html
ttp://www010.upp.so-net.ne.jp/kawadai/visit/guest4.html
ttp://www010.upp.so-net.ne.jp/kawadai/visit/betsu36.html

248 :名無し三等兵:04/05/01 11:11 ID:JovXxQZR
>>246
返レスありがとうございます。
私も騙されたのでは無いかと、思ったのですが...
>>247
リンク先拝見させて頂きました。
御丁寧な返事ありがとうございます。
そりゃそうですよね。ただ、皇族(特に陛下)が殺害されるという事は、
革命やクーデターに匹敵するか、
ある意味、それ以上の重大事態になると思うので、
ある程度、強行手段に出て当然であると感じたから、
多少信じてしまった訳です。

249 :名無し三等兵:04/05/01 20:52 ID:???
そう?
ロシアなんて皇太子が殺されかけても結構冷静だったじゃん。

250 :名無し三等兵:04/05/01 21:11 ID:???
そう?
オーストリアなんて皇太子が殺されたぐらいでセルビアに攻め込んだじゃん。

251 :名無し三等兵:04/05/01 22:08 ID:1AsJ2OIT
>>249 250

ワロタw

252 :名無し三等兵:04/05/01 23:19 ID:???
日本の場合、皇族が暗殺されたらどういう対応をするか分からんよね。
実際、世論がどうなるかも想像つかんし。今回のイラク邦人誘拐事件みたいに共産党等がシャシャリ出れば、逆に強硬意見が支持されたりするかもしれない。
ただ、もし暗殺犯が北朝鮮に関連していると分かっても、政府がキム将軍の暗殺のために、空爆したり、特殊部隊を送り込むor暗殺工作を行ったりする可能性は低いんだろうね。
やっぱり、“報復”はアメリカに頼るのかな?

253 :名無し陸走:04/05/02 12:49 ID:u8EbaPKh
北朝鮮は日本に手出ししない。朝鮮民族キムチ半島は日本には勝てない。世界の常識。ただひたすら日本のODAやらなんやらに頼るだけ。

254 :age:04/05/02 16:34 ID:C/zaPY64
一般市民を拉致する事は、“手出しする”とは言わないらしい。

255 :名無し三等兵:04/05/03 21:59 ID:XVUnIZWB
SWATとSATはどっちが強い?

256 :名無し三等兵:04/05/03 22:06 ID:???
>>1にあるように、部隊同士の比較は原則として禁止。
SATといっても複数あるし、SWATに至っては連邦警察から自治体警察まであるから相当な数になる。
というわけでその練度も装備もピンキリ。

257 :名無し三等兵:04/05/03 22:32 ID:???
SATはSWATに教えを乞うております。

258 :名無し三等兵:04/05/03 22:50 ID:???
255&257はどうもSWATが一つしかないと思っている模様。
別にSWAT、例えばL.A.郡SWATなどは米海兵隊などに訓練をほどこしているのだが、それがどうした?

259 :名無し三等兵:04/05/03 23:33 ID:???
つーか、SWATというのはLAだけ。

260 :名無し三等兵:04/05/04 00:21 ID:???
えっ?モスクワにもSWATってのがあるが。。。

261 :名無し三等兵:04/05/04 01:50 ID:???
>>259
馬鹿は氏んで良いよ。
知ったかぶりして恥ずかしくないか?
どうせ、映画の「S.W.A.T.」観て感化された小僧だろ?
確か、パンフに書いてたなぁ。実際のSWATには女性隊員がいない、て嘘が。
LA郡SWATや、MIAMI SWATには女性隊員がいるのにな(w

http://www.fiatswat.go.to/
これでも、SWATと言うのはLAだけとほざくかね?

262 :名無し三等兵:04/05/04 03:33 ID:???
>>259
馬鹿は氏んで良いよ。
知ったかぶりして恥ずかしくないか?
どうせ、映画の「S.W.A.T.」観て感化された小僧だろ?
確か、パンフに書いてたなぁ。実際のSWATには女性隊員がいない、て嘘が。
LA郡SWATや、MIAMI SWATには女性隊員がいるのにな(w

http://www.fiatswat.go.to/
これでも、SWATと言うのはLAだけとほざくかね?

263 :名無し三等兵:04/05/04 21:46 ID:???
>>199
かなり遅レスだがそれは刑法上の問題ではないぞ。

264 :名無し三等兵:04/05/05 23:10 ID:???
ようやく「SATマガジン」第三号読了。
SST記事関連の情報を検索していたら、どうやら取材した訓練はこれみたい。
ttp://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h16/k20040311-2/index.html

それとJICAにおけるフィリピン沿岸警備隊創設支援の記事。
ttp://www.jica.go.jp/jicapark/kokusai/0401/03_02.html

アメリカと関係が深いはずのフィリピンが、USCGではなく海保から沿岸警備隊創設の支援を受けるというのも
いまいちピンとこなかったんだけど、どうやら海保が支援しているのはフィリピンだけではない模様。
マレーシアやインドネシアなどでもJICA経由で海保から人員を派遣して沿岸警備隊創設を支援しているらしい。
ttp://www.nmc.com.sg/sub5.0302.html

どうも海保は2000年の「海賊対策国際会議」以降、東南アジア各国に対して、海上の治安維持のための
リーダシップを強く発揮している模様。

265 :名無し三等兵:04/05/06 00:06 ID:???
>>264
>マレーシアやインドネシアなどでもJICA経由で海保から人員を派遣して
>沿岸警備隊創設を支援しているらしい。
まぁマラッカ海峡が治安が悪化しすぎて万が一でも使えなくなったら、
日本経済が大打撃を食らうし。

266 :名無し三等兵:04/05/06 10:26 ID:???
海保の最終的な狙いは東南アジアはもちろん,ロシア,中国,韓国,豪,インドあたりまでを含めた「アジア海上保安機構」の創設だと思われる。
実際海保を中心とした2国間の協力関係はかなり進んでいる。露中韓とは紆余曲折があるだろうが,だからこそ協力関係樹立に必死になると思われる。

267 :名無し三等兵:04/05/06 10:33 ID:q9FVoOAE
だよねシナジンとチョウセンジンは信用できないし
領土問題もかかえてるし
ロシアもか

利害関係が対立しないフイリピンとかタイと仲良くするのが
日本の国益と合致するだろ


268 :名無し三等兵:04/05/06 10:47 ID:???
ニュースでやってますがMAATがファミリーMAATに突入したようですね

269 :名無し三等兵:04/05/06 14:56 ID:???
警視庁にはSITがあるけど、大阪府警には似たようなチームはあるのかな?

270 :名無し三等兵:04/05/06 15:21 ID:???
露中韓も含めて仲良くするのに必死
>>266が言ってるのを理解していない>>267

271 :名無し三等兵:04/05/06 21:28 ID:???
>>269
上に書かれているMAATがそうだが、何か?
トレードマークは銀杏。

272 :名無し三等兵:04/05/06 21:43 ID:???
>>268
立てこもりから三時間半で強行突入というのは、意外に早いという印象がする。
2002年に福岡であった立てこもり事件で、人質が殺害された教訓が反映してのことかも。
もっとも、人質がすでに結構傷つけられているというのも、強攻策をとった要因なんだろうけど。


273 :名無し三等兵:04/05/07 00:03 ID:???
ミネビアがP90のライセンス取ったって聞いたんだが、ホント?
もしホントならSAT?SBU?

274 :名無し三等兵:04/05/07 00:48 ID:???
>>271
感謝!感謝!
MAATてなんの略ですか?

275 :名無し三等兵:04/05/07 14:09 ID:???
>>267
利害関係が対立しないから仲良くする、対立してるなら付き合わないと考える
267の地政学理論を一度伺ってみたいもんだ。

276 :名無し三等兵:04/05/07 19:16 ID:???
>>274
Martial Arts Attack Team だよ。

277 :名無し三等兵:04/05/07 20:28 ID:???
>>276
感謝!感謝!

278 :くわばらくわばら:04/05/08 00:35 ID:???
新・日本SATはどうでしょう?某小説で熱血的に活躍してましたが?
コ○ズミとか、ムネ○と明らかに分かる政治家達を頃してましたが。

279 :名無し三等兵:04/05/08 00:36 ID:???
小説の話は小説板でやってくらはい。

280 :名無し三等兵:04/05/08 01:03 ID:???
ムネ○は別に股露しても良い

281 :名無し三等兵:04/05/08 18:44 ID:???
>>276はネタだよ。
というわけでここは私が何の当てにもならない推測を一つ
いかにもお役所って感じに、
Mobile Assault & Arrest Teamかな〜〜と考えてたりする

282 :名無し三等兵:04/05/08 21:02 ID:???
東南アジア海賊とテロ組織との結託を、米政府が懸念しているとのこと。
----------------------------------------------------------------------
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040508i111.htm

米政府、国際テロ集団とアジア海賊の結託に懸念

 【ワシントン=菱沼隆雄】国際テロ組織アル・カーイダやこれにつながるアジアのテロ集団が、
アジア海域に出没する海賊と手を結び、海上航路の要衝であるマラッカ海峡などで海上テロを引き起こす事態を
米政府が強く懸念し、日本を含む関係国と対応について協議を始めていることが分かった。

 米政府高官が7日明らかにした。米政府は7月初旬にジャカルタで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)
地域フォーラム(ARF)でもこの問題を提起し、多国間での議論も急ぐ方針だ。

 同高官は「この地域で暗躍しているテロ集団と海賊が手を結ぶことは我々にとって深刻な懸念だ」と述べ、
インドネシア・バリ島での爆弾テロ事件などに関わったジェマア・イスラミア(JI)など、
アル・カーイダと関係するテロ集団を念頭に、海上テロを引き起す可能性が高いことを強調。

 また、「アル・カーイダは(2000年10月にイエメンのアデン港に停泊中の)米海軍駆逐艦コールを爆破している」
などと述べ、これまでにも海上テロを引き起こした“実績”にも触れ、「海上テロがいつ起きても不思議はない」と語った。

 国務省筋も、「テロリストには資金があり、犯罪者集団の海賊を雇い入れるなど、両者の結びつき方にはいくつもの
バリエーションが考えられる」と説明。ソフトターゲットを狙ったテロが頻発し、マラッカ海峡を年間約5万とも言われる
船舶が運航していることを考慮すると、「(テロに)どこが脆弱かを踏まえればマラッカ海峡だけ(が危ない)
とは言えない」となどと語り、アジアの他の海峡も警戒を要するとの認識を示した。

283 :名無し三等兵:04/05/08 22:13 ID:???
>>281
バカタレ。
ネタではなく事実だ。
なんで「Martial Arts」なのかだって?
関西人ならそれくらいわかるだろう?
大阪府警ってのはそう言うおふざけが好きなんだよ。

284 :名無し三等兵:04/05/08 22:33 ID:???
そうか。
それほどまでに大阪は壮絶なのか・・・。
なぜにMartial Arts・・・

285 :名無し三等兵:04/05/08 23:24 ID:???
>>284
東京が銃なら、ワシらは素手だ! て心意気。

286 :276&283:04/05/09 00:07 ID:???
>>285
違う、違う。
SWATが最初の頃「Special Weapons Attack Team」だったので、日本風に非銃器と
言うことで「Martial Arts Attack Team」にしたらしい。

287 : :04/05/09 17:33 ID:OOa0Ibkp
今放送してるTBSの報道特集に自衛隊の特殊部隊がデルーヨ

288 :名無し三等兵:04/05/09 17:51 ID:???
今見ている最中。
映像からするに西方普連みたいやね。
あとは、曽根訓練場での訓練も流れるみたい。
例のフォアグリ付き89Rでも出るかな。

289 :名無し三等兵:04/05/09 17:54 ID:???
菅インタビューが延びて、番組後半まで持ち越したりしないだろうなー

290 :名無し三等兵:04/05/09 17:58 ID:???
おっ、フォアグリ付きが出た!

291 :名無し三等兵:04/05/09 18:04 ID:???
前の取材の時の映像が多いなあ。

292 :名無し三等兵:04/05/09 18:18 ID:???
ガスマスクの目の部分が大きい新型か・・・
迷彩服も襟を立てているということは空挺用だし。
装備はやっぱりいいのか。

293 :熊男 ◆SEAL2RwbtA :04/05/09 18:25 ID:???
EAGLEのHハーネスを付けた隊員と
既出だけどV1系のベストを着用した隊員がいたな。

294 :名無し三等兵:04/05/09 18:30 ID:???
ダットサイトが2種類会ったけど、ホロサイト?だっけかあの小さい方ってどうなの?

295 :名無し三等兵:04/05/09 18:32 ID:???
SATとWAiR闘ったらSAT隊員皆殺しに遭うな

296 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/05/09 18:33 ID:???
ブッシュハットをテンガロン風に。
うちでやれば殴られるな・・
識別帽にあれこれ着けまくってるし、ちゃんと統制とれてんのかな?
マスコミ来る時ぐらいちゃんとして欲しかったな。

297 :熊男 ◆SEAL2RwbtA :04/05/09 18:33 ID:???
>>294
>>295
オープンタイプのダットサイトか・・・
壊れやすいってのがネックなくらいじゃない?
ホロサイトとはまた別物な。

いまからまとめてキャプ画像あげるわ。


298 :名無し三等兵:04/05/09 18:35 ID:???
>>294
IDFなんかだとM16に付けているのをよく見かけるんだけど、性能差はどうなんだろう?
西方普連ではダットサイトを何種類かテスト中らしい。

299 :名無し三等兵:04/05/09 18:36 ID:???
タスコのカタログに有った奴ばっかだな。
メーカーからの試供品とか?

300 :名無し三等兵:04/05/09 18:38 ID:???
>>297
ただ、最新の「SATマガジン」にあのサイトが出ていて、ホログラフィックサイトと書かれているね。

301 :64:04/05/09 18:38 ID:???
安物だな。

302 :名無し三等兵:04/05/09 18:41 ID:???
そういや新迷彩でウェビング付のキャメルバックがどこぞの駐屯地祭で展示されてたみたいだけど、
自衛隊も装具取り付けは米軍みたいにしていくのかねえ。

303 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/05/09 18:41 ID:???
ダットサイトあれタスコのプロポイントシリーズだね。89Rのマウントベースと
抱き合わせで売ってる。
現場じゃ不評だらけ。3日レンチャンで雨降られて使い物になくなったとか。


304 :名無し三等兵:04/05/09 18:44 ID:???
ヲイヲイ大丈夫かよ。
MINIMIの光学照準器は官品っぽいけど大丈夫なのかね?

305 :名無し三等兵:04/05/09 18:44 ID:???
多分、タスコのはこれのことだと思うんだけど、SATマガジンの写真を見る限りでは、
Opta sightと書いてあるので、西方普連では別の製品を使っている可能性がありそう。
ttp://www.tasco-japan.co.jp/catalog/2003tasco/page19.html

306 :名無し三等兵:04/05/09 18:44 ID:???
SATはヘリを何機保有しているんだ?
当然WAiRよりも多いよな?

307 :名無し三等兵:04/05/09 18:50 ID:???
SATマガジンで隊員が手にしてるのはタスコのダットサイトは違うみたいね。

308 :名無し三等兵:04/05/09 18:52 ID:???
WAiRは一機たりとてヘリなんぞ保有しとりませんが。

309 :名無し三等兵:04/05/09 18:52 ID:T96Hd3uf
熊男は1J官さんと会話すらできません〜

310 :名無し三等兵:04/05/09 18:53 ID:???
>>303
リークとかで映らなくなったとか?ドットが。
日本じゃ大問題だなあ。

311 :名無し三等兵:04/05/09 18:53 ID:???
SATは何機の攻撃ヘリをほゆうしているんでつか?


312 :名無し三等兵:04/05/09 18:55 ID:???
SATとSSTが闘ったらどっちが勝つのでつか?

313 :名無し三等兵:04/05/09 19:02 ID:???
SATがWAiRに生地訓練の依頼をして「背嚢を背負って何十キロと行軍する体力が無い」との理由で
断わられたという有名な話をこのスレの住人は知ってまつか?

314 :熊男 ◆SEAL2RwbtA :04/05/09 19:03 ID:???
>>309
画像作ってただけですがなにか?

315 :名無し三等兵:04/05/09 19:03 ID:???
>309
アンチに加えて擦り寄りか
かなりウザイ

316 :名無し三等兵:04/05/09 19:08 ID:???
>>313
西方普連ができたのは最近ですが^^;

317 :名無し三等兵:04/05/09 19:09 ID:???
>>315
擦り寄りすらできないSATマンセー厨でつか?

318 :名無し三等兵:04/05/09 19:09 ID:???
と、いうか熊男氏のアンチって、ずーっと特殊部隊関連スレを荒らしまくったあげく、SATウゼーとかやってた香具師だと思うんだけど、と書いてみたら荒れそうだな(w

319 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/05/09 19:10 ID:???
>>309
ageるな!
つか、漏れは熊男さんを尊敬しとるんだが。
その知識量・情熱はたいしたものと思っているが。

320 :名無し三等兵:04/05/09 19:10 ID:???
>>316
訓練を断わられたのは去年でつ

321 :熊男 ◆SEAL2RwbtA :04/05/09 19:10 ID:???
割と大きめに作った。
ttp://cgi.2chan.net/f/src/1084097227895.jpg

実は、1J官氏に聞きたいことがあるんだけどね・・・

322 :名無し三等兵:04/05/09 19:15 ID:???
>>321
乙〜
さすがに、見てるとこ、見ているねえ。

漏れは全然詳しくないんだが、上段左のオプサイトと、グリップいいねえ。
上段左のインカム?も誰か解説してくれないかなあ。とか。

323 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/05/09 19:17 ID:???
熊男さん何でしょう?知る範囲内ならなんとか答えれるかと。

324 :名無し三等兵:04/05/09 19:19 ID:???
>>321
下段下のダットサイトは、サファリマルチポイントそっくりなんで、やはりタスコかな。
ttp://www.morichika.jp/shohin/shohin_img/safari_mulch-point.jpg
こんな風に見えるみたい。
ttp://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/mbsb001/arms0088.htm

325 :名無し三等兵:04/05/09 19:27 ID:???
>>321
乙〜
よく見ると、上段左のはキルフラッシュ装備っぽいですな。

326 :熊男 ◆SEAL2RwbtA :04/05/09 19:28 ID:???
>>323 1J官氏
実は、習志野駐屯地の創立記念に妹を行かせて適当に
写真を撮らせたんですが、その際に撮影禁止の建物があって、
それを無理やり撮ってこさせたんですが、
実際に今日現像してきて、
想像以上に小さい建物なので一体なんの建物なのかなと思いまして。
写真はアップしていいのかな・・・

>>322
インカムじゃなくてTAC V1系のベストを見せたかったのよ。
下のは、イーグルのHハーネス。つまりは>>293で書いた画像ね。

>>325
そいつは気付かんかった。

327 :名無し三等兵:04/05/09 19:28 ID:???
>>321
右下と右上の隊員のベストって何かな?
>>322
インカムは以前からの分隊用通信機では?

328 :1J官として ◆KoxG3j4sWc :04/05/09 19:36 ID:???
>>326熊男氏
4階立てですか?体育館風の建物?
もしそうならネット上では止めて下さい。
確かに建設関係者や近隣の高層住宅から丸見えなんですけど。
一応防秘に近いあつかいなので。

>>327
インカムはF20。官品です。

329 :322:04/05/09 19:39 ID:???
諸氏 アリガト。
漏れ、自分の知らないものは全部、新事実に見えるらしい(w
_| ̄|○ダメポ

330 :名無し三等兵:04/05/09 21:59 ID:???
SATとSSTではどっちが野戦能力に特化しているのだろうか?
第一空挺団はSSTを物凄く評価しているよね。
SSTは第一空挺団から訓練を受けられたのになんでSATは受けられないのだろうか?
SSTがSATに訓練を施してやればいいのにね。

331 :名無し三等兵:04/05/09 22:10 ID:???
ただ単に警察機構が嫌いなんだろ

332 :名無し三等兵:04/05/09 22:38 ID:???
>>295
>>306
>>311
>>312
>>313
>>330
何が言いたいの?

333 :名無し三等兵:04/05/09 22:51 ID:???
>>332
放っておけばいいと思いますが。
>>331氏の言う通り警察が嫌いなんでしょう。

334 :名無し三等兵:04/05/09 23:15 ID:???
>>313
自衛隊マンセー厨房が作り出した嘘だってことは有名だが?
低脳の人間のクズ、ウジ虫の自衛隊マンセー厨房は死ね、ボケが!

335 :名無し三等兵:04/05/09 23:23 ID:???
>>318
アンチSATの自衛隊マンセー厨はmmmmmm345てやつだよ。
ヤフーで検索してみたら分かるけど、典型定期な基地外厨房。
ほら、person_flexに対して逆恨みして、粘着ストーカー行為したり、名前を騙って荒らしまくってる
ことでも有名な、DQN

336 :名無し三等兵:04/05/09 23:35 ID:???
person_flexとmmmmmmmm345ってだれ?ってか、何?

337 :名無し三等兵:04/05/09 23:44 ID:???
軍事板で警察ネタを語るなと言いたいのだろう。
person_flex、mmmmmmmm345、SATマンセー厨 この名前が出てくると
スレが荒れる兆候なので気をつけるように!

338 :名無し三等兵:04/05/10 00:07 ID:???
>>336
常識。

>>337
だからどうした?
警察ネタをするためにスレを分離したんだろうが。
軍事板なら海上保安庁や板が存在する自衛隊についても語っては駄目なはずだがな。
荒れる兆候なのは、mmmmmm345が24時間書き込みを監視しているからだろ?
だから、あれほど馬鹿は排除しろと忠告したのに。
とりあえず、自衛隊マンセーの馬鹿の正体を知らしめることに何か問題でもあるか?

106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)