2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大艦】大和・武蔵はどんな戦果だったの【巨砲】

1 :あう便い:04/04/15 09:01 ID:???
15吋砲の安物「ビスマルク」だって
敵戦艦を海底に叩き込んでる位だし・・・

2 ::04/04/15 09:04 ID:???
2getおおおおおおおおおおおおおおおおお

3 :名無し三等兵:04/04/15 09:16 ID:???
航空機多数。

4 :雪だるま ◆OFrzTHT8Ac :04/04/15 09:44 ID:Hs/x9PCh
まだ春休みだったっけ?

5 :名無し三等兵:04/04/15 09:56 ID:PIw9JN42
大和はサマール沖で駆逐艦沈めてる。「ホール」だっけ?武蔵は襲ってきた飛行機を幾らか
落としただけ。

6 :名無し三等兵:04/04/15 10:03 ID:T4LP6trh
大和級よりデカイ「紀伊」なんて戦艦作ろうとしてたのは本当?

7 :あう便い:04/04/15 10:04 ID:???
世界戦史上、空前絶後の2巻合わせてそんだけなの?

イタリアの豆潜のほうが立派じゃん

8 :名無し三等兵:04/04/15 10:06 ID:???
>>7
そうだよ。
日本人はクソだからね。

9 :名無し三等兵:04/04/15 10:21 ID:PIw9JN42
>>7
大和は護衛空母に命中弾を与えてるという話もあるが徹甲弾の信管が作動する前に
貫通して沈められなかったとか。
ホールも副砲の戦果だったと思う。

10 :あう便い:04/04/15 10:33 ID:???
じゃ、改めて・・・

「大和・武蔵の主砲の戦果は?」

11 :名無し三等兵:04/04/15 10:37 ID:???
>>9
牛刀で鶏を裂くだな・・・

12 :名無し三等兵:04/04/15 10:42 ID:PIw9JN42
>>10
三式弾で航空機の戦果があるんじゃないの?誰かくわしい人たのむ。

13 :名無し三等兵:04/04/15 10:49 ID:???
>>9
91式徹甲弾の問題点だね。
水中弾効果を期待して大遅延信管にした為に弱装甲艦だと
炸裂しないで抜けちゃう事が多い。

14 :名無し三等兵:04/04/15 10:49 ID:xxOScr6q
大日本帝国海軍は、新旧合わせて十二隻の戦艦を有していたが、そのうち第二次大戦で活躍した戦艦は、金剛級三隻のみ。
この三隻以外の戦艦が無くとも、戦局にはまったく影響は与えなかっただろう。
ここまで酷評されるほど、戦艦の活躍の場はまったくなかった。戦果を見ればまったくその通りなのだから仕方がない
これも艦艇が海戦の中心から、航空戦力優勢に代わり、空母を護衛できる戦力艦砲射撃くらいしか活躍の場がなかったからだ。
金剛級はもっとも旧式の戦艦ながら、巡洋戦艦から戦艦に移籍された。言ってみれば上げ底戦艦だから、防御力は低かったが、速力だけはあったので空母の護衛は出来ましたから

大和級戦艦も、姉妹艦の武蔵の登場が遅れたことで、活躍の場はなかった。
電子制御された現在と違い砲撃の命中率は著しく低い時代だから、戦艦の砲撃は集中されねば意味はなく、同じ砲を有した艦艇が複数ないと十分な戦力とはならなかったからです。
武蔵がもう少し早く登場していれば、大和級の速力なら空母の護衛も出来たし、活躍の場はもう少しあっただろうけど。

15 :名無し三等兵:04/04/15 10:54 ID:???
金剛、榛名、霧島、比叡

16 :名無し三等兵:04/04/15 10:57 ID:???
>>14
武蔵がもう少し早く登場しても・・・日本海軍は大和級を空母護衛に割くほど気前が良くないと思う。
対空射撃に用いるなら1隻でも良い筈だしね。
何より燃料の関係で大和1隻を作戦に投入するなら、他の戦艦は2隻投入できる。

17 : :04/04/15 10:59 ID:yc6gtxB9
全剛、棒名、霧鳥、此叡

18 :名無し三等兵:04/04/15 11:00 ID:???
単独一隻でガダルカナルに行って欲しかった

19 :名無し三等兵:04/04/15 11:01 ID:???
>>16
この時点では空母護衛以外に戦艦の活躍の場はまったくなかったが。
艦砲射撃は、よっぽどしっかりと制海権を握ってない限りできるものでもない
実際、アメリカ軍が行ったが、わずか八インチの砲を二門しかもたない帝国陸軍に戦艦と巡洋艦が叩きのめされたことがある。
波でゆれる海上では、艦艇の砲の命中率はそれだけ低いということです。

20 :名無し三等兵:04/04/15 11:26 ID:???
大和、武蔵の戦果

敵に与える損害は微少で
無駄に撃沈され大勢の日本海軍将兵を殺傷し、日本の人的資源の枯渇に貢献しました。

21 :名無し三等兵:04/04/15 12:05 ID:???
太和・式蔵
伊瀬・目向
抹桑・山代

22 :名無し三等兵:04/04/15 12:08 ID:???
なんで、航空援護も無く沖縄に逝かせたの
頭の上が裸の戦艦なんてヒコーキの鴨・・・
これって自分たちがマレー沖で実証したばっかじゃん

23 :名無し三等兵:04/04/15 12:08 ID:YiJy7l7E
めむかいってなに?
やまだいってなに?

24 :名無し三等兵:04/04/15 12:14 ID:???
春休みって、まだ終わってなかったっけ?

25 :名無し三等兵:04/04/15 12:18 ID:???
棒名、露島、睦奥、長閂、全剛、北叡

26 :名無し三等兵:04/04/15 12:31 ID:???
こんごうひえいはるなきりしま
この方が語呂はいいな。順番がどうであれ3隻なのは変わり無いが

27 :名無し三等兵:04/04/15 13:14 ID:???
亦城 伽賀 飛籠 倉龍
端鶴 祥鶴 準鷹 飛鷲

>23「抹桑」にも突っ込んでくれ
「扶桑」じゃないぞ「抹桑」だぞ



28 :名無し三等兵:04/04/15 13:22 ID:???
シャルンホスルト
グナイゼウナ
アドミルラヒッパー
プリンツオゲイン


29 :名無し三等兵:04/04/15 13:26 ID:5NkwoChy
元同型艦の信濃もなあ
一発も撃たず、一機も発艦しないまま魚雷で撃沈って・・・
4年もかかって建造して

30 :名無し三等兵:04/04/15 13:35 ID:???
>>22
なんでって海軍司令部自身が大和もう死んでくれってはっきり言ってるじゃん。
たぶん何も戦果を挙げていない弩級戦艦に嫌気がさしていた。
むしゃくしゃしていて(無謀な行為を)やった。今は反省している。
新聞に出ますね。

31 :名無し三等兵:04/04/15 13:36 ID:???
その資材を松型駆逐艦と海防艦に回していたら(rya

32 :名無し三等兵:04/04/15 13:39 ID:???
>>9
貫通したら船底に穴空いて沈むよ。
相手は商船に甲板つけただけだよ。防水区画や注排水機構なんかない。
タイタニックだって貫通するだけで沈むぜ。

33 :名無し三等兵:04/04/15 13:42 ID:???
武蔵は旧支配者との戦いに征ったのだって
森元帥いってた!

34 :名無し三等兵:04/04/15 13:42 ID:???
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1079619218/l50

帝國海軍へ対する皆様の御意見・御感想はこちらで承ります

35 :名無し三等兵:04/04/15 13:43 ID:???
>>14
なるほど 結局活躍出来たのはイギリス製だけと。

36 :名無し三等兵:04/04/15 13:47 ID:???
>32
う〜む
上から下に落下すれば破孔を開くだろうけど
喫水線の上を片舷から片舷に抜けば(水平射)どーなる?
教えて、エロイ人


37 :名無し三等兵:04/04/15 13:51 ID:???
反対側の船が見えるようになる、と。

38 :名無し三等兵:04/04/15 13:55 ID:???
1発当ってその艦は火薬で爆沈はしなかったが浸水で結局沈んだよ。

39 :名無し三等兵:04/04/15 19:04 ID:???
>>30
日本海軍司令部じゃなく軍令部ね

40 :名無し三等兵:04/04/15 20:03 ID:???
そもそも大和型戦艦は、軽巡洋艦の主砲一発で轟沈するわけで、
到底、正面決戦に用いられる艦ではありませんでした。

41 :名無し三等兵:04/04/15 20:18 ID:???
>>40
副砲の装甲問題だね

42 :名無し三等兵:04/04/15 21:12 ID:???
>>40
いやあさすがにそれはないぞ。
火災が発生して消せないがいよいよの時は弾薬庫に注水する。

43 :名無し三等兵:04/04/15 22:53 ID:PIw9JN42
大和の徹甲弾の炸薬が34kg、ハープーンが70〜90kgくらいだから
たとえ炸裂しても半分というのがちょっと意外ではある。
貫徹力は桁違いに大和主砲弾の方が大きいにしても。

44 :大渦よりの来訪者:04/04/15 23:11 ID:???
副砲の装甲も、
『薄いのですぐ副砲が使えなくなる』けれど、
『戦艦大和の弱点は副砲で、あそこに狙って打ち込めば一瞬でVPが全滅』
ってわけではない。

45 :東日本国民:04/04/15 23:15 ID:???
副砲に命中一撃轟沈、というのは最近では否定されつつある説ですね。
まぁ、だからと言って大和が大活躍、というわけでもないんですが。

46 :名無し三等兵:04/04/15 23:18 ID:4/AVFJD6
まあ、戦艦というよりも司令部としか活躍してないからねい
ああ勿体無い

47 :名無し三等兵:04/04/15 23:20 ID:???
御神体だから。

48 :名無し三等兵:04/04/15 23:22 ID:mR0LN5MP
大きいから遠くからでもよく分かるんだよね。
見失うことないし。

49 :名無し三等兵:04/04/15 23:25 ID:9u1CEgUD
実際大火災だったから、
やっぱり失敗ですねな、あの副砲。
事実が結論です。


50 :名無し三等兵:04/04/15 23:30 ID:???
>>43
サンバーンは?
本体重量4500kgで弾頭重量だけでも320kgもある。
その上、最大速度は大和主砲の1.5倍のマッハ3に達する。

51 :名無し三等兵:04/04/15 23:31 ID:mR0LN5MP
日本海海戦に出てれば大活躍だろけど(w
戦術が全然変わったからねえー

52 :名無し三等兵:04/04/15 23:36 ID:9u1CEgUD
50センチ2連装3基の戦艦見たかったな。
大和型の戦訓取り入れただろうし。
かなりの設計変更でさらに遅れるかな?

53 :名無し三等兵:04/04/15 23:37 ID:9u1CEgUD
あ・・戦艦よりも大型空母作るか・・・

54 :名無し三等兵:04/04/15 23:41 ID:PIw9JN42
>>50
いつかの軍事研究で江畑サンが弾頭重量300kg、炸薬150kgと書いてた。
それだと炸薬の比率が大きすぎる気もするけど。

55 :名無し三等兵:04/04/15 23:41 ID:???
標的艦 大和・武蔵

56 :名無し三等兵:04/04/15 23:44 ID:???
>45
護衛空母に直撃弾を与えた、については

双方の戦闘詳報を引用して否定しているレスがどっかのスレにあったな。



57 :名無し三等兵:04/04/15 23:52 ID:bTvZPiqk
まともな奴は居ないのか?話の内容はどう頑張っての小学生レベルの奴ばかり。
だいたい戦果が無いのを知っててスレ立てたんじゃないのか?

58 :名無し三等兵:04/04/15 23:55 ID:???
>>57
いない。君だけで立派なスレに育ててくれ。

59 :名無し三等兵:04/04/15 23:56 ID:mR0LN5MP
最大の戦果は戦争に負けたけれど
漏れたちは大和や零戦を作ったんだという
気概で戦後頑張って奇跡の復興を遂げた日本人の
心の支えじゃないかな。

60 :名無し三等兵:04/04/16 00:15 ID:???
>>57
君の読みは当っている。
>だいたい戦果が無いのを知っててスレ立てたんじゃないのか?

61 :名無し三等兵:04/04/16 00:24 ID:zSzMXFZC
57です!
家の祖父は武蔵に乗っていて、フィリピン沖で戦死したそうです。
場所ははっきり分かりませんが、左の高角砲を担当していたとか・・・
大和・武蔵を馬鹿にする奴には敵意を感じます。


62 :名無し三等兵:04/04/16 01:19 ID:???
現実をみようよ…

63 :名無し三等兵:04/04/16 07:15 ID:???
>62
現実を無視して賛美するというのはだいぶ侮辱だと思うから
現実を見ることと馬鹿にしないと言うことは両立すると言うことでいいんだよ、きっと。

64 :名無し三等兵:04/04/16 08:34 ID:+ihJ2knU
言い古された感もあるが大和が戦後、宇宙戦艦になったり原子力潜水艦になったのは
やはり大和に日本人が特別な感情を抱いているからだろう。
戦前のすべてを否定したかのような戦後にあって、切ない力の象徴として日本人の
精神的支柱の役を果たしていることが大和の最大の戦果だ・・・と思う。

65 :名無し三等兵:04/04/16 09:03 ID:ffzyIERG
みんな分かっていない。

武蔵大和は敵の攻撃を一手に引き受けた。いわば、「被害担当艦」の役割を果したのである

66 :名無し三等兵:04/04/16 09:18 ID:+ihJ2knU
武蔵に被害を担当してもらった他の艦が、あんまり戦果をあげてないから
なあ。

67 :名無し三等兵:04/04/16 09:42 ID:Lc3vMTnm
プラモデルメーカーとプラモデル屋を大儲けさせた。

68 :名無し三等兵:04/04/16 09:51 ID:???
プラモの無い時代から模型屋を大儲けさせていた

69 :名無し三等兵:04/04/16 10:31 ID:???
>64
唯一正面からぶっ潰されてないものだからでは。
それ以上でもそれ以下でもない。

70 :名無し三等兵:04/04/16 10:52 ID:???
>亦城 伽賀 飛籠 倉龍
>端鶴 祥鶴 準鷹 飛鷲
        ↑

71 :名無し三等兵:04/04/16 11:01 ID:???
>>67-68
作ったこと無いなあ。航空母艦派なもので
最上を買ったのも11機も付いて来る水上機が目当てだったし
とゆうか、なんでプラモの空母って
航空巡洋艦より付いて来る艦載機少ないんだよ( ´・ω・`)

72 :名無し三等兵:04/04/16 16:14 ID:???
>>64
確かに単艦では、世界で唯一の18インチ砲を搭載した。世界最大・最強の戦艦だった。
もし時代が航空機優勢ではなく艦隊戦の時代ならば、華々しい活躍が出来ただろう。
そういった郷愁が大和にはあるからな。
その反面、時代遅れとか、ウドの大木の意味でも戦艦大和は使われるな。

ちなみに中国海軍では定遠・鎮遠が、戦艦大和とまったく同じ意味で使われるらしい
当時のアジア最強で艦艇であり、アジアでたった二隻の戦艦であり、清国海軍の象徴だったが
いざ日本との戦争になれば、砲の回旋速度が遅い上に機動力が乏しく、俊足の日本海軍の巡洋艦について行けず。一方的に叩かれた。
戦艦自体はさすがに分厚い装甲のおかげで沈みこそしなかったものの大破して敗走するハメになってしまう。
以来、中国の誇りとして現在復元作業が進んでいるが、ウドの大木の意味で揶揄される戦艦だ。
日本の大和とよく似た立場だろ

73 :名無し三等兵:04/04/16 19:14 ID:???
ミッドウェーで空母の直衛をすべきだった。
そして主力空母を軽空母で守るべきだった。

74 :名無し三等兵:04/04/16 19:17 ID:???
足手まとい

75 :名無し三等兵:04/04/16 20:12 ID:???
宇宙戦艦・・・実現できそう(1000年後) 
宇宙空母・・・実現できそう(1000年後)
宇宙巡洋艦・・・実現できそう(1000年後)
宇宙駆逐艦・・・実現できそう(1000年後)
宇宙潜水艦・・・実現できそうもない(1億年後でも)
宇宙輸送船・・・実現できそう(1000年後)
宇宙海防艦・・・実現できそうもない(1億年後でも)
宇宙敷設艦・・・実現できそう(10年後)
宇宙掃海艦・・・実現できそう(10年後)
宇宙病院船・・・実現できそう(100年後)
宇宙糧秣艦・・・実現できそう(10年後)
宇宙水上機母艦・・・実現できそうもない(1億年後でも)
宇宙特設監視艇・・・実現できてる(1年後)
宇宙工作船・・・実現できそう(10年後)
宇宙防潜網敷設艦・・・実現できそうもない(1億年後でも)
宇宙駆潜艇・・・実現できそうもない(1億年後でも)


76 :名無し三等兵:04/04/16 23:27 ID:nlTRa1ub
直接防御の限界の証明。

77 :名無し三等兵:04/04/17 00:28 ID:???
どんなに装甲が厚くとも、砲弾を防ぐには限度がある。
戦艦はその証明だな

78 :名無し三等兵:04/04/17 00:32 ID:ytiodaJJ
偶像崇拝

79 :名無し三等兵:04/04/17 00:35 ID:rr4yFRKP
現在の軍艦の防御はどうなってるの?
鉄の材質が伸びに強そうだ。
細分化で充分だ。

80 :名無し三等兵:04/04/17 07:17 ID:???
>>72
対艦巨砲の時代が続いてたら、「単なる通過点」に過ぎなかった気もするのだが・・・

81 :名無し三等兵:04/04/17 07:24 ID:???
>>80
対艦巨砲ってなんだよ、俺のバカ

82 :名無し三等兵:04/04/17 09:18 ID:rr4yFRKP
装甲の取り付け方に問題があったのがよくなかった。
それがなければ魚雷は5本は大丈夫です。

83 :名無し三等兵:04/04/17 10:01 ID:b4AWhP7t
また、レールガンと誘導砲弾とメーサー砲で武装した戦艦の時代が来ないかと
いつも心待ちしながら日々を過ごしている。

84 :名無し三等兵:04/04/17 10:13 ID:???
>>81
シンガポールの陸側に向けられなかった陸上砲台?>「対艦巨砲」

85 :名無し三等兵:04/04/17 10:13 ID:p697iyab
>>75
おまいは「潜宙艦」や「次元潜航艇」を無視する気か?
「ソナー弾」や「亜空間ソナー」を知らんのか?


86 :名無し三等兵:04/04/17 10:20 ID:???
>>85
次元潜航艇の建造には亜空間から通常空間を覗ける「次元潜望鏡」の
実用化が不可欠なのだが、これの量産が難しいんだよ。
潜望鏡の長さとしては最低でも戦術上6mは欲しいのだがね。

87 :名無し三等兵:04/04/17 10:22 ID:???
>>86
量産?
貴官は少数の次元潜航艇がどれほどの戦果を上げたか知らんわけじゃあるまい

88 :名無し三等兵:04/04/17 10:32 ID:???

CIWSみたいな対空火器が今後益々発展していくと
再び戦艦の時代がくるかも

89 :名無し三等兵:04/04/17 11:45 ID:???
来ない来ない……(ハァ)

90 :名無し三等兵:04/04/17 11:50 ID:???
一度宇宙空母の設計コンペに出たことがあったが、ほとんど問題はなかったよ。
ただ、唯一解決できなかったのが、宇宙空母の方が、宇宙戦闘機より早いので
発艦できても着艦できないこと。

91 :名無し三等兵:04/04/17 13:05 ID:???

次の戦争の後
「対空火器の進歩に気が付かず航空万能主義に凝り固まった
ため戦艦時代の再来に乗り遅れた石頭の軍首脳部」
なんて批判されたりしてw

92 :名無し三等兵:04/04/17 16:43 ID:???
どうして対空兵器が進歩すると戦艦が活躍できるのだろう。
つまり対艦ミサイルも無効化してるのに。なんの為の存在だ。
潜水艦でアボーン。

93 :名無し三等兵:04/04/17 18:20 ID:???

92は以下の宿題をやっておくように:

・対艦ミサイルの速度はどの位か?
・砲弾の速度は?


94 :名無し三等兵:04/04/18 00:17 ID:???
空対艦ミサイル 最高速度 発射時により変化マッハ3〜マッハ1 最低速度マッハ0.9
艦対艦ミサイル 最高速度マッハ0.85
砲弾 初速約マッハ2 着弾時間は放物線距離で変化。

で、なんで対空兵器が進歩すると戦艦が活躍できるのか解説よろしく。

95 :名無し三等兵:04/04/18 00:38 ID:???
>>94

よく調べましたね。砲弾の終速がマッハ1以下だと思っている点を
のぞけば「よくできました」をあげましょう(爆。

96 :名無し三等兵:04/04/18 04:11 ID:Q8JTg6PI
弾底信管の徹甲弾ならCIWSごときでは破壊できないんじゃないか?
それに砲弾をいちいちミサイルで迎撃するわけにもいかんだろ。

97 :名無し三等兵:04/04/18 06:28 ID:???
>>95
横からなんだが、94を見る限りでは

>よく調べましたね。砲弾の終速がマッハ1以下だと思っている点を
>のぞけば「よくできました」をあげましょう(爆。

上記を匂わせるような内容は一言も出てきていないようだが・・・。


98 :名無し三等兵:04/04/18 08:53 ID:???
黄金厨の季節なんだろ。よくまあ、恥ずかしいことをさもしっているよーにずけずけと……

99 :名無し三等兵:04/04/18 09:24 ID:???
>>97
自分のレベルでしか物事を見れないんだろう


100 :名無し三等兵:04/04/18 09:41 ID:???

横からなんだが、94って馬鹿丸出しだな。しかも97-99で
自作自演・・(プ。こいつプロ市民かなw

101 :東日本国民:04/04/18 11:59 ID:???
>>100
少なくとも97は私ですが。
私はここでは45と97しか発言してないよ。

102 :名無し三等兵:04/04/18 12:11 ID:???

横からなんだが101の演技力は高遠と同レベル

103 :名無し三等兵:04/04/18 14:08 ID:???
CIWSの発達で戦艦復活とかいう思想はKE弾はCIWSでは落とせないからっていう発想だろう。
ってここまで書いた時点で反論する気が無くなったのでサヨナラ。

104 :アマ市民:04/04/18 20:04 ID:???
センスの無い煽りですね(w

105 :名無し三等兵:04/04/19 13:29 ID:???
>95=>100
悔しかったんだんねぇ


106 :名無し三等兵:04/04/19 15:17 ID:???
え まさか戦艦復活って巨砲復活とか考えてる奴がいるわけ?
射程も短くレーダーで補足しやすい上空から何も考えず落下してくるたかがマッハ2以下程度の物が
レーダーに補足されにくい超低空で不規則な回避運動もさせる事ができるミサイルより上だと。
レーダーに捉えられる角度で回避運動しない自然落下で撃墜不可をうたうなら
弾道ミサイル並、速度の落ちるポイントが手の届かない宇宙空間で最終進入速度が
マッハ7くらいないと駄目でしょ。
しかも巡行速度が砲弾の初速より速いマッハ2越えてる対艦ミサイルなんて結構あるけどな。
結果巨砲艦は一方的に攻撃されるし奇跡的に主砲撃っても弾はすべて撃墜される。

107 :名無し三等兵:04/04/19 16:51 ID:???
ロシアの艦対艦サンバーンミサイルの最新タイプは射程160kmでマッハ4.5っていうんだけどどう?
中国も装備してるみたいだけど。

108 :名無し三等兵:04/04/20 22:25 ID:???

毎日「横から」入ったり「アマ市民」になったり「え?」と驚いたり、
ご苦労様です。そんなに悔しかったんですか(プ。はいはいじゃあ
「戦艦なんて復活する訳がない」と言えばいいですか?満足?
よかったねぇ(藁

(幼稚園児かよこいつ?プ)

109 :名無し三等兵:04/04/20 22:41 ID:???
その通りです戦艦の時代なんて二度と来ません。

110 :名無し三等兵:04/04/23 23:18 ID:xJTnNgBQ
心に残る戦争文学――『戦艦ティムポの最期』


自分は、>>1殿の精子でありますっ!(敬礼っ!ビシッ!)
正確には、>>1殿の睾丸工廠で生まれた、認識番号07210721の
新兵であります!
古参兵殿のお話によると、我が軍はいつもティッシュ操練所の
中にばかり放出されて、あたら命を散らし、まだ一度も実戦に
出たことがないそうです。・・・なんと嘆かわしい!

ああっ! また>>1殿が、オナーニを開始した模様であります!
本日何回目でありましょうか? >>1殿はオナーニしかすることが
ないのでしょうか?
ああっとっ! 無理矢理我らがティムポ艦隊を蹶起させようと
しておりますっ! 艦隊はいい加減疲れているというのに・・・
ここまで酷使されて・・・(涙

111 :名無し三等兵:04/04/23 23:20 ID:xJTnNgBQ
(ウィーン! ウィーン!)
「総員配置につけ」のサイレンです!
艦内がっ! 艦内がすごい振動ですっ!!!! 右に左に・・・
ゆれ・・・あああ〜〜〜っ!!(ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・)

あっ! ただ今、先陣隊のカウパー提督がっ! ゆっくりと
おごそかに、その横顔は静かな諦観を示し・・・「おまいらも
すぐ来いよ・・・」。て、提督〜〜〜〜!!
逝ってしまわれた。。。次はいよいよ、自分の部隊の番か・・・

(ティムポ司令官:赤玉大将軍の出動を命ずるっ!!)
ええっ!! まさか、最終兵器のあのお方が・・・?
一同、整列うううううううっ!!!(ビッッシッィ!!!)
自分の後ろには赤玉大将軍が・・・どうやら自分が、最後の
兵卒のようであります!

112 :名無し三等兵:04/04/23 23:23 ID:xJTnNgBQ
「総員出撃!」
はいっ!!!

みなさん、さようなら、時が来たようであります!!
実戦で使用されずとも、誇り高く、0.05mmの小躯を駆って、
10mは飛ぶ覚悟であります!
・・・光が、光が見えてきました・・・それではっ!
とわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


――『戦艦ティムポの最期』

113 :名無し三等兵:04/04/24 03:26 ID:???
       ,,,,,,,,,,                          ,,ii,,、         ,,,i,,、  
      .,lllllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,                  ,iillllllllllii,,    ,,,iillllllllii,,,  
  iiiiiiiillllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                ゙゙!lllllllllllllir .,,,iilllllllllllllll!゙゙′
  .llllllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!!!!!″                ゙゙!!ll!゙",,,iilllllllllllll!!゙゙゜   
  .゙゙゙゙゙゙”゛ llllllllllliiiiiiii,,,,,,,、                       ,,,iillllllllllll!!゙゙゜ ___,,,,, 
    ,,,iiillllllllllllllllllllllllllllllliii,,                  ,,,,,,,,,iiiiiiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 
  .,,illlllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙!!llllllllllllli,    .,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,、  .llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!l 
  ,illllllllll!゙゙llllllllll|  ,illlllllllllllllll,  liilllllllllllllllllllllllllllllllli,,  lllllllllll!!lllllllllllllll!!゙゙゙”`     
 ,llllllllll゙ .lllllllllll .,,illlllllllllllllllllll、 ゙llllll!!゙゙゙’   ゚゙llllllllll  ゙゙”`.,illllllllll!l゙’         
: llllllllll° .llllllllllll,illllllllll!゙`lllllllllll  .゙゙゜      ,llllllllll!   ,llllllllllll°         
: llllllllll,  lllllllllllllllllll!゙゜ ,lllllllllll          ,,,illllllllll!゜   .llllllllllllli,_    ,,,,,,,,iiiiiii、 
: 'lllllllllllliiilllllllllllllll!!゙’  ,lllllllllll°    .,,,,iiillllllllllll!゙゜    ゙!llllllllllllllllliillllllllllllllllllllllll,、 
 .゙!!lllllllllllllllll!!!゙゙`   .l!!llllllll°    .゙!lllllll!!!゙°     ゙゙!!llllllllllllllllllllllllllllll

114 :名無し三等兵:04/04/24 08:41 ID:???
「水上艦を水上艦で沈める」という前提そのものが間違っているのだが・・・。

115 :名無し三等兵:04/04/24 10:08 ID:???
日本海海戦・ジュットランド沖海戦までだな。

116 :名無し三等兵:04/04/25 22:26 ID:???
ジュットランド沖海戦の規模ですら対して船は沈まなかった。
しかも、決戦が発生したにもかかわらず戦争は終結しなかった。
なのに、決戦主義を変えようとしなかったのはナゼなんだろう・・・。

117 :名無し三等兵:04/04/26 06:04 ID:???
単純に頭悪いんだろ。

118 :名無し三等兵:04/04/26 22:23 ID:???
>>116
決戦以外の方法で戦争を戦うのはお金がかかりすぎるから

総力戦なんてことになったら勝っても国が破産する
第一次大戦のような戦争形態は、金がかかりすぎてダメだ、ということで
日米は艦隊決戦思想に傾き、ドイツは電撃戦を採った
フランスはダメージが大きすぎてマジノ線による戦争の抑止を図るに留まり
イギリスも植民地を維持するので生一杯だった、まあヨーロッパ相手にするなら海軍力は十分だし

119 :名無し三等兵:04/05/04 17:43 ID:???
>>91,96
どうせ、主砲弾って無誘導だから、発射してすぐに着弾点がわかるだろうて。

もし、CIWSで主砲弾を破壊できないなら、逆に逃げ回ればいいことになので、
運動性能の高い駆逐艦が主力になるのでは?
鈍重な戦艦なんて、標的の的同然。(・∀・)


26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)