2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イラク国防相です。アメリカに負けた理由は Part 8

1 :某国外相 ◆c0T03rBC.c :04/04/19 01:37 ID:???
探し人はイラクのジャブリ元国防相「Sultan Hashim Ahmad al-Jabburi Tai」さん。 生死は不明。
彼の国は「無能な大統領」や「唯我独尊・米国合衆国」により滅びてしまった。

元イラク国防相曰く
我が国を負けた理由を教えて欲しい。(涙(泪
そうなんだけど、ここしばらく当人だけじゃなくてスレまで雲隠れしてしまったので
替わりにまた新スレたてちゃいました。


なお、本スレッドは「 ネ タ ス レ 」です。

イラク関連のマジレスはそっちのスレッドで行うように。

過去スレはこちらだ。
イラク国防相です。アメリカに勝つ方法教えて
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1028716800/
イラク国防相です。アメリカに勝つ方法は Part 2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1034482985/
イラク国防相です。アメリカに勝つ方法は Part 3
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1041700518/
イラク国防相です。アメリカに勝つ方法は?( 4
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048148100/
イラク国防相です。アメリカに勝つ方法は Part 5
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048846076/
イラク国防相です。アメリカに負けた理由は Part 6
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1050667251/
イラク国防相です。アメリカに負けた理由は Part 7
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053531337/

と、いいたいところだけど鯖移動と鯖ダウソで
大量破壊兵器と同じく有るのか居るのか現在不明。


2 :名無し三等兵:04/04/19 01:42 ID:???
>>1
乙であります!

3 :名無し三等兵:04/04/19 03:59 ID:AxBVyAqO
あまりに遅す

過疎age

4 :名無し三等兵:04/04/19 06:17 ID:???
>>1


5 :名無し三等兵:04/04/19 07:13 ID:???
T-72神に見放されたんだよ

6 :名無し三等兵:04/04/19 10:21 ID:???
スレ立てお疲れさまです。

CSISにたくさん情勢分析がでていました。
中の時系列表を見ると、昨年8月16日にクベイシ師がサドル師に草の根援助を
したという話が書かれています。イスラム聖職者協会、最近知りましたが、
前から活動していたということでしょうか。



7 :名無し三等兵:04/04/19 11:42 ID:???
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/index.html
シリアのハマス拠点空爆も イスラエル

8 :名無し三等兵:04/04/19 12:31 ID:???
Spain PM orders Iraq troops home
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/europe/3637523.stm
スペイン首相 国民向けにTV演説で、できる限り早期の撤退を表明
・エジプト外務省声明によると、スペイン外相は15日間に撤退とエジプトに伝えた
とのこと
・スペイン軍筋によると、撤退には作戦上の要求から1,2ヶ月掛かるとBBC特派員
・スペインは現在1300名を展開
・首相は一方で、国連の承認を得ているアフガン派遣部隊を倍増させると述べる

9 :名無し三等兵:04/04/19 15:19 ID:???
Security Companies: Shadow Soldiers in Iraq
http://www.nytimes.com/2004/04/19/international/middleeast/19SECU.html?pagewanted=1
イラク内の警備会社について
・交戦規定などの整備、政府の監督、復興予算への圧迫、重装備の要求、連合軍との連携
などが取り上げられる。

>7 ハーレツだと
Israel: Hamas leadership in Syria could be targeted
http://www.haaretzdaily.com/hasen/spages/417013.html
シリアのダマスカスから作戦司令をしているとの情報あれば攻撃する
・ランティシ氏はハマスの従来路線から逸脱して、イランやヒズボラに
直接行動を勧めていたのが、暗殺の理由の一つ

10 :名無し三等兵:04/04/19 16:00 ID:???
Part 1…見れる
Part 2-5…「このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています」
Part 6…消失?

2-5については復旧したんですかね?
●持ってる人、確認プリーズ。

11 :名無し三等兵:04/04/19 19:08 ID:???
part6は内容をpart7のあたまに復元済みだったはず。

12 :名無し三等兵:04/04/19 19:32 ID:???
●ブッシュ米大統領は14日、ホワイトハウスでイスラエルのシャロン首相と
会談しました。その中で同大統領は「ガザ地区等のユダヤ人入植地からの撤収」
「ヨルダン川西岸のユダヤ人大規模入植地の存続容認」「パレスチナ人居住区
との分離壁の建設推進」をそれぞれ容認しました。

ユダヤ人入植地存続を容認した米大統領は初めてで、当事者間の対話による解
決を求めた「新ロードマップ」は、事実上崩壊しました。

→「イスラエルはガザ地区から撤退する代わりに、ヨルダン川西岸については
1949年の停戦ラインまで撤退する必要はない」との米の事実上の確約は極
めて重要で、同ラインがパレスチナ国家の境界線と考えている自治政府にとっ
ては致命的な事態です。
また、「パレスチナ難民のイスラエル領への帰還放棄」「ヨルダン川における
分離壁建設容認」という点にも言及していることから、パレスチナ自治政府は
もはや存続基盤を失ったといえます。

イラク戦争における混乱は、結果として米側有利の展開を生み出すばかりです。
中東における最大の懸案に区切りをつけた米政府は、6月の主権委譲後のイラ
クでのプレゼンス保持に向けて、これまで以上に激烈な掃討作戦を展開するこ
とは間違いないでしょう。

13 :名無し三等兵:04/04/19 20:59 ID:???
まじめなネタで盛り上がっているのでここで一発!

http://www.subservientchicken.com/

14 :名無し三等兵:04/04/19 21:30 ID:???
>>12
いよいよパレスチナ人のホロコースト開始だな。

15 :名無し三等兵:04/04/19 23:32 ID:???
        /J \. . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

国防相閣下。またやるんですか?いや、もちろん義務故やりますが。

# 俺はどうなってもしらねーぞ、もう。

16 :名無し三等兵:04/04/20 00:58 ID:???
http://www.nytimes.com/2004/04/19/international/middleeast/19beir.html

Al Manarという衛星テレビ局ではヒズボラの提供するクイズ番組が流れています。
そのなかから、2問ほど紹介します。

現在のイスラエルのラムラ市の近くにあったパレスチナの町で、1949年に破壊されてしまい、
ヤヴネという町になっている町の元の名前は?


正解:イブナ


1792年に灰色の砂岩を用いて建設された、世界中の圧政の源となった建造物は?


正解:ホワイトハウス

17 :名無し三等兵:04/04/20 02:19 ID:???
モファズのあんた
ブッシュたんと一緒になってハマスつながりでシリアもやっちゃうつもり?
こっそり教えれ


18 :名無し三等兵:04/04/20 16:33 ID:???
>>16
ちなみに,この答えは正確ではないな.
ワシントンD.C.は1812年の米英戦争時に,英領カナダ軍の攻撃を受けてあえなく陥落
それ以前の政府施設はその際に焼き払われたはず.

現在のホワイトハウスがどれほど古いかは知らないが,1812年以降に建築されたもの
であることは確かだから.

ちなみにこの件をネタにした冗談が存在して,
Q.カナダ人の最高の誇りとは?









A.アメリカの中枢の破壊に成功した唯一の存在であること

9・11以降には当てはまらなくなったけどね.

19 :名無し三等兵:04/04/20 16:44 ID:???
US chides Spain for Iraq pull-out
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3640459.stm
ブッシュ大統領、スペイン首相に電話で撤退を非難
・ホンジュラス大統領も部隊に撤退を命じる。現在、ナジャフに370名が展開

20 :名無し三等兵:04/04/20 17:22 ID:???
>>18
違います。ホワイトハウスは焼かれて、煤けたので、白く塗り直し、以降Whitehouseの
愛称で呼ばれるようになりました。火事になったけど消失した訳ではないのです。

21 :名無し三等兵:04/04/20 17:54 ID:???
9・11って中枢を破壊したって程ではないような気も・・・。

22 :名無し三等兵:04/04/20 18:59 ID:???
ホワイトハウスの歴史は、各自ここで確認されたし。
http://www.whitehousehistory.org/

23 :名無し三等兵:04/04/20 22:48 ID:???
>>22
アメリカの子供向けの本読んで、>>20みたいに信じてたのに、
http://www.whitehousehistory.org/06/subs/06_a.html
の一番下読んだら、間違ってたことがわかったよ。りこうになれるスレだ。
建物は、外壁の一部は、創建当時のものを利用しているが、残りは1812年戦争後の再建か。
しかし、1812年戦争より前からホワイトハウスと呼ばれていた以上、>>16は正解だな。

24 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/04/21 03:47 ID:???
まずは前スレからの宿題。


★アハマド・ヤシン師 Sheikh Ahmed Yassin

1936年、ガザ地区のアル・ジョウラ村で生まれる。
16歳の時に、サッカーの試合中に大怪我を負い、全身麻痺。以後、車椅子の生活を余儀なくされる。
長じて教職に就くが、1960年代中頃からのアラブ社会におけるナセリズムの高揚に影響を受け、
穏健派イスラム主義団体「イスラム同胞団」に参加。
80年代から反イスラエル闘争の指導者として台頭。当局にも2回タイーホされる(のち捕虜交換で釈放)。
87年末から占領地の民衆による蜂起「インティファーダ」が始まるが、これを好機と見て抵抗組織「ハマス」を結成する。

呼称が「Spiritual Leader」とあるように、実務面で采配を揮っていたわけではなく、
あくまで組織の精神的なバックボーンであった。
例えば、「イスラムでは自殺は罪っしょ?」というツッコミに対し、
「自爆攻撃はジハードだから無問題オッケー」と答を用意したりするのが主なお仕事。
合議の席でも自らの意見は述べるものの、それを押し通すようなことはなかったようだ。

ガザにおいてヤシン師はアラファトに匹敵する偉大なるカリスマであり、
清廉性という意味では、彼を遙かに凌ぐ指導者であった。
また、とかく各人がバラバラな方向を向いているハマスという組織において、
それをなんとかひとつにまとめておくことができる、ただひとりの存在であったと言えるだろう。

25 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/04/21 03:49 ID:???
もう眠いんで後は明日以降で。

ところでパックスジャパニカーナにカッサムロケットの貴重な発射ムービーが。
矢張り某国の過激派とは気合いが違いますなあ。

26 :名無し三等兵:04/04/21 05:10 ID:???
あれか、秀吉薨去後の前田利家みたいな存在か。

27 :名無し三等兵:04/04/21 12:26 ID:???
昨今のイスラエルが強硬策に出ている原因のひとつがアメリカ大統領選挙であるのは明らかなので
ありますが、それにしても急ぎ過ぎている印象を受けるのであります。
もしかしたら、イスラエルは大統領選挙におけるブッシュの勝算は決して高くはないと分析しているのでは
ありますまいか。
少なくとも以後4年間は積極的支持は得られない。
最悪、アメリカは中東における発言権が大幅にさがる。
と考えれば強引すぎる手法も頷けない事もないと思うのであります。

以上は自分の妄想なのであります

シャロンが「タイーホされそうなので、やれるだけやっちまえ」だとイヤンなのであります。

28 :名無し三等兵:04/04/21 13:10 ID:???
イスラエルが進めているとされる核開発に関する機密情報を英紙に暴露し、国家反逆罪などで投獄された
技術者モルデハイ・バヌヌ氏(49)が18年に及ぶ刑期を終え、21日釈放される。

「新しい人生を反核運動家として生きたい」と表明しているバヌヌ氏の釈放を契機に、イスラエルの独特の
核政策に世界の注目が改めて集まるのは避けられない。政府は、バヌヌ氏の行動を厳しく制限する構えで、
「核保有を否定も肯定もしない」自国の核政策へ風当たりが強まるのを回避しようと必死だ。
ポラズ内相は19日、バヌヌ氏の出国を1年間禁止すると発表した。地元紙によると、イスラエル政府は
このほか、バヌヌ氏が電話やインターネットを使って外国人と接触することや、許可なく国内を移動する
ことも禁ずる方針。
政府は、一時は自宅軟禁措置も検討したと説明しており、法治国家を標ぼうするイスラエルが、刑期を
終えた者に、これだけの制約を課すのは異例だ。当局が、いかにバヌヌ氏のこれからを警戒しているかを
うかがわせる。バヌヌ氏釈放にあたっては、イスラエル中西部アシュケロン近郊の刑務所に世界各国から
平和団体や反核団体関係者らが駆けつけ、盛大に迎える計画だ。
バヌヌ氏は、イスラエル南部ネゲブ砂漠のディモナにある原子力研究センターで9年間技師を務めた後、
1986年、英紙サンデー・タイムズに、盗み撮りした写真や見取り図とともに「同センターが原爆秘密
工場になっている」と暴露。これをもとに同紙は、同年10月、「イスラエルは100発以上の原爆を保有
している」などと詳報した。
同紙への証言の直後、バヌヌ氏は、知り合ったばかりの女性に誘われて訪ねたローマのホテルの部屋でイス
ラエルの諜報(ちょうほう)機関モサドによって拉致されてイスラエルに連れ戻され、国家反逆罪および
スパイ罪で有罪判決を受けた。(以下省略)(読売新聞)[4月20日15時4分更新]
全文はhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040420-00000406-yom-int

29 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/04/21 15:57 ID:???
続き。


★ハマス HAMAS

名称はイスラム抵抗運動(Harakat al-Muqawwima al-Islamiyya)のアラビア語の頭文字から取ったもの。
「炎上」「熱狂」という意味も。

1982年、イスラム同胞団のアハマド・ヤシン師が、ガザにおいて個人の資格で組織化に着手。
かねてよりガザ地区に組織構築の必要性を認めていた同胞団はこれを承認、バックアップした。
初期の段階では(PLOの対抗馬として育てるべく)イスラエル当局のサポートもあったと噂されるが…
当初は社会福祉を目的とした非政治団体だったものの、やがて過激な武装組織を抱えるようになり、活動は徐々に先鋭化していく。

1987年12月8日、ガザ地区で起こった交通事故から偶発的にインティファーダ(蜂起)が発生、占領地全土へと拡大。
これを見たヤシン師は、大衆運動のパワーを組織に取り込むべく、ハマスを結成する。
インティファーダ自体は徐々に失速していくが、これに取って代わるようにハマスの活動は盛んになっていく。
あくまで建前は非武装闘争であったインティファーダと異なり、ハマスは軍事革命を目指し襲撃隊を組織。
攻撃対象はイスラエルはもちろん、それに与するパレスチナ人、またイスラムに反する行動を取った者まで含まれ、
売春婦狩りなど壮絶な血の粛清も行っている。
これに伴い、89年、ハマスは非合法化された。

…疲れたんで続きはまた後で。

30 :名無し三等兵:04/04/21 15:59 ID:???
>>29
閣下、パレスチナの各勢力は、周辺国からそれぞれに支援を受けて、張り合っているという噂を聞いたことがあります。
本当でしょうか?

31 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/04/21 16:09 ID:???
>>27
あー基本的に民主党政権の方がイスラエルに甘いんですよ。
(ユダヤ票の大部分は民主党に流れるんで)
パパブッシュは「史上もっともユダヤに冷たい大統領」と言われておりましたし。
今の大統領がゴアだったら、ロードマップ自体が存在しないかも知れません。

ゆえに、強引な手法は国内事情によるものであります。



…むしろ強引でない首相閣下を想像する方が難しいと思ったり。

32 :名無し三等兵:04/04/21 16:38 ID:???
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/3644733.
バスラで警察の建物等を狙った攻撃で58人が死亡。スクールバスなども被害をうけている。

33 :名無し三等兵:04/04/21 17:39 ID:???
Pentagon Drafts Iraq Troop Plan to Meet Violence
http://www.nytimes.com/2004/04/21/politics/21MILI.html
国防総省 駐留部隊増派の可能性に備えて計画を作成
・駐留部隊規模は13万5千人から更に増加する可能性もあり
・これまでの計画では今年夏には11万人規模に落ち着く予定だった。
・増派は第3歩兵師団、海兵遠征軍の派遣前倒しなど

http://www.nytimes.com/2004/04/21/international/middleeast/21GENE.html
第1歩兵師団長とモスルのTFオリンピア司令官(准将)が
前バース党員を公職追放したのは誤りと批判
・アビザイド中央軍司令官は前イラク軍将校500名を募集し
米軍部隊の小隊級にまで配置する命令を出した。
・第1歩兵師団長は元イラク軍少将や中将らを軍関係の補助や
市評議会の職などにつける可能性を検討している

#内乱勢力の基盤を切り崩す?それとも、元バース党員知識人の公職追放の緩和?

34 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/04/21 19:55 ID:???
続き。


さて1990年8月、イラクはクウェートに侵攻、これに対抗して米軍がサウジへ展開、翌年1月の湾岸戦争へと繋がっていくが、
当然にパレスチナも、その影響を受けた。
「リンケージ」という見え見えの罠に嵌り、また反イスラエルを叫ぶ民衆の声も無視できず、
PLO議長アラファトは「イラクへの理解を表明」という大悪手を打ってしまう。
激昂した湾岸諸国はPLOへの援助を打ち切り、自国からパレスチナ人労働者を追放。
このことは、決して豊かとは言えないパレスチナにとって、経済的に大打撃となった。
で一方の湾岸諸国、PLOへの援助は止めたものの、じゃあ彼の地をほったらかしでいいのかと言えばそうもいかないので、
代替の援助対象として選ばれたのが他ならぬハマスである。
こうしてハマスには潤沢なオイルマネーが流れ込み、組織は急成長を遂げた。

1993年、PLOはオスロ合意にて、対イスラエル武力闘争を放棄。
この「歴史的和解」に断固、異議を唱えたのがハマスであった。
ハマスは「オスロ合意はシオニズムへの降伏」であると糾弾し、
イスラエル解体、パレスチナ国家樹立の為の武力闘争の継続を宣言。
ここにイスラエルとハマスの血で血を洗う抗争劇が幕を開ける。
(同時にPLOとハマスの対立も始まる)

96年3月、和平の行方を懸念したアメリカ他の圧力を受け、
パレスチナ自治政府はハマスメンバーの一斉タイーホを断行。400名以上が中央刑務所に送られた。
また当時は和平強調路線の成果が見えてきたこともあり、
あくまで強硬路線を貫くハマスは明らかに民衆の支持を失いつつあった。
98年、99年はハマスにとって、どん底の時期にあったと言ってもいいだろう。

35 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/04/21 19:56 ID:???
終わらねぇ…_| ̄|○
もうちょっと続く。


★パロディー新聞『オニオン』の記事を真に受ける人々
http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20040419206.html
http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20040420207.html

( ゚д゚)

36 :名無し三等兵:04/04/21 20:03 ID:???
>31
了解いたしました。

自分は共和党穏健派であったパパ政権と現ジュニアのそれとは毛色は全く違うものとは考えているのであります。
しかも、ジュニアはユダヤ票の獲得に奔走しているようであります。
現政権にべったりであった自分達に甘くは無いであろう民主党よりは、多少メンツを潰したとしても現政権のほうが
マシという事で天秤にかけたのではと考えたのでありますが、ちと穿ち過ぎだったようであります。
失礼いたします。

37 :名無し三等兵:04/04/21 20:17 ID:???
湾岸戦争で「アラブの大義」は死んだ

つーか、みんな自分の都合で使ってたんだな。
それがバレタ。

38 :名無し三等兵:04/04/21 22:47 ID:???
リヤドでも爆弾が。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/3646195.stm

サウジアラビアのテレビアナウンサーを殴った夫が逮捕される。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/3645551.stm

39 :名無し三等兵:04/04/22 09:40 ID:2kts/nhG
Arafat in power is just what Sharon wants
http://www.haaretz.com/hasen/spages/417674.html
アラファトの存在が、シャロンの単独主義には欠かせない駒との指摘

40 :名無し三等兵:04/04/22 11:43 ID:???
UN orders Iraq corruption inquiry
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3648409.stm
石油と食料交換プログラム収賄疑惑について国連、調査をすることに。
・3ヶ月目に経過報告する予定

41 :イラン国防相 ◆2ahDXUlKbw :04/04/22 20:02 ID:???
新スレおめでとう。

それと、
某国外相の悲報に心からお悔やみ申し上げます。

>リヤドのテロ

http://www.csmonitor.com/2004/0422/p05s01-wome.html
Saudi bomb: a shift in Al Qaeda tactics By Faiza Saleh Ambah

CSM:サウジアラビアの自殺爆弾は、アルカイダの戦略転換をあらわすもの

水曜日にサウジアラビアのリヤドで内務省・国家警察のビルに自動車爆弾の自殺攻撃
が加えられた。犯行はアルカイダによるものと見られるが、これはサウジアラビアで
初めてアルカイダが国家機関に正面から挑んだテロとして注目され、明らかな戦略の
転換である。

サウジアラビアではアルカイダは従来、自分達の組織を守るためのテロは行ってきたが
今回は初めてオフェンスに転じた。この裏にある事実はサウジアラビア内務省・警察機
関がサウジアラビア国内のアルカイダの捜索を進め、多くの成果をあげつつあることで
ある。アルカイダは攻撃に転じることで局面打開を図ろうとしている。

>>湾岸戦争で「アラブの大義」は死んだ
>つーか、みんな自分の都合で使ってたんだな。
>それがバレタ。

んなもの、イラン・イラク戦争の頃に死んでおるわ。
シリア以外のアラブ全部で寄ってたかって。。。

42 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/04/22 20:24 ID:???
>>34
和平強調路線→和平協調路線

続き。


一時は組織の弱体化に伴い、武力闘争の継続すら危ぶまれたハマスであったが、
和平協調路線の停滞、イスラエルの横暴、自治政府の腐敗等に絶望した民衆の支持が、
ブーメランのように戻ってきたことで、再び蘇ることになる。
以後、ハマスは自治政府の与党ファタハに対する、ある種の野党的な存在としての地位を固め、
自治区住民の不満の受け皿となってゆく。
現状では、イスラエル=自治政府間の和平が進展を見せると支持を失い、逆に平穏が失われると支持が集まるといった具合で、
非常に分かり易い(ゆえに武力闘争に固執するという面もある)。


★ハマスの組織

主なスポンサーでは、サウジアラビアを代表とする湾岸諸国、イランなどの名前が挙げられている。
また、シリア、スーダンに支部を設けている。
基本的に一国イスラム革命主義を採り、海外での活動は限定的。

43 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/04/22 21:00 ID:???
政治部門…
穏健派。社会福祉を担当。住民に教育、医療、法律相談等を無償で提供している。
また武力闘争で戦死した兵士の遺族や、イスラエルによって損害を被った住民に対する物質的・精神的、両面でのケアも行っている。
イスラム同胞団の色が濃く、選挙への参加やファタハとの共闘を主張。
和平路線が進展を見せると、テロ活動の中止を宣言したりする(大抵の場合、軍事部門に破られるが)。

軍事部門…
強硬派。武力闘争を担当。イスラエルや融和派住民に対し、様々なかたちで攻撃を行う。
和平路線を断固として拒否。鳩が飛びそうになると集中的にテロを起こして妨害する。
イスラム聖戦、ヒズボラと関係が深い。
警察や情報機関の追及をかわす為、細胞単位で活動しており、
悪名高きイズ・アッディーン・アル・カッサム旅団も、構成メンバーは30名以下と言われている。
よく反イスラエル・デモなどでカラシニコフを振り回しているおっちゃんがいるが、ありゃ単なるシンパである。勘違いしないように。
一連の徹底した取り締まりで実態は弱体化しており、防護壁の完成以降、イスラエルの損害は激減している。
二指導者の暗殺に対しては、「100倍返ししちゃる」と意気込んでいるが、実現はかなり厳しいと思われる。

44 :名無し三等兵:04/04/22 21:54 ID:???
>>41
イランの情報網はどうなってるんだ。

45 :名無し三等兵:04/04/22 21:56 ID:???
モファズ国防省閣下、乙です!
つか、いちばんマッタリしたイラク情勢スレになってる、このスレ。

46 :名無し三等兵:04/04/22 23:20 ID:???
>>44
桃井真氏の訃報と混乱したか?


47 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/04/23 03:41 ID:???
まだ終わらんよー。


★ハマス憲章「ミサーク」/1988年8月18日発表

第1章 第5条
ハマスの最終的目標はムハンマドをモデルとし、クルアーンを憲法とするものである。
そのためハマスの規模はムスリムのいるところ全てに広がる。
第7条
イスラム抵抗運動は、一連の反シオニスト侵略闘争のひとつである。
第3章 第11条
パレスチナの地は未来のイスラム世代に捧げられたワクフ(宗教寄進財産)地である。一片たりとも放棄してはならない。
第13条
いわゆる平和的解決はイスラム抵抗運動の諸原則に反する。
第15条
敵が占領しているイスラム領土を解放するため、ジハードがイスラム教徒の義務である。
第17条
シオニズムの反イスラム運動に加担する邪悪なものは、イスラムが権力を把握した暁、すべて抹殺される。
第4章 第32条
イスラム抵抗運動は、戦争挑発者のユダヤ人と世界シオニズムに対する大衆闘争の尖兵である。

上は抜粋であるが、ハマスの最終目的であるイスラムに基づく国家建設、イスラエルの解体、
和平路線の否定が明確に記されている。
これらの項目は、パレスチナ人の中に存在する多くの世俗的な人間、現実主義者、キリスト教徒には受け入れ難いものであり、
ハマスの限界を示しているとも言えよう。


あと1回ぐらい続く。

48 :名無し三等兵:04/04/23 09:26 ID:???
http://www.nytimes.com/2004/04/22/international/asia/22CND-JAPAN.html
解放された日本の人質達が、帰国して冷たい視線と非難に晒されている。

49 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/04/23 09:29 ID:???
★ハマスの指導者たち

アブデルアジズ・アル=ランティーシ…
1947年?、イスラエル南部のヤブネで生まれる。
幼少時に難民としてガザに逃れ、長じてエジプトのアレクサンドリア大学で医学を学ぶ。
専門は小児科だそうだが、物騒なドクターもあったものである。
この頃からイスラム同胞団に参加。過激派とも関係を持つ。
ハマスを創設した7人のうちのひとりで、ヤシン師の存命中はスポークスマンを務める。
組織内でも最強硬派に属し、「スペインから新疆(中国)までの統一大イスラム国家建設」を主張。
ヤシン師暗殺に伴い、最高指導者の地位に就くが、(本人も言うように)師の後を継げるほどの器ではなかった。
ファタハとの対話ではオスロ合意の破棄を迫り、イランやヒズボラに対しては実力行使を要請するなど、
あまりな強硬姿勢がイスラエル当局の懸念を買い、あっさりと消される。

イスマイル・ハニヤ…
次期最高指導者候補のひとり。組織のスポークスマンを務める。
穏健派にして現実主義者。ファタハとの共闘の道を探っている。

マフムード・ザハル…
次期最高指導者候補のひとり。
かつては強硬派であり、イスラエルの暗殺対象となっていた。
2003年9月、IAFのF16戦闘機の爆撃により自宅を吹き飛ばされ、長男を失っている。
その後、穏健派に転向。ランティーシの最高指導者就任についても、強く異議を唱えた。

ハレド・メシャル…
政治部門の指導者。今となっては数少ない強硬派の生き残り。
イスラム世界革命を主張する。
ランティーシの最高指導者就任に伴い、ガザ地区の指導者に任命されるが、
今はシリアの首都ダマスカスに在住。
イスラエルのエズラ無任所相から、「(ランティーシの)次はお前の番だー」と名指しされている。


終わり。

50 :名無し三等兵:04/04/23 13:02 ID:???
>>41
イランってアラブだったっけ?

51 :名無し三等兵:04/04/23 13:15 ID:???
http://www.nytimes.com/2004/04/23/opinion/23FRI2.html
米兵の死体を納めた棺桶をクエートから輸送する様子を撮影した写真を友人に送った輸送会社の
従業員が解雇される。

52 :名無し三等兵:04/04/23 13:16 ID:???
>>50
イランがそうだとは一言も書いてないよ。

53 :名無し三等兵:04/04/23 13:27 ID:???
http://seattletimes.nwsource.com/html/nationworld/2001906489_kuwait18m.html
>>51の写真が掲載されたSeatle Timesの記事

54 :名無し三等兵:04/04/23 17:08 ID:???
>>37
第一次中東戦争の時点で死んでると思う…
結局、パレスチナをイスラエルとヨルダンとエジプトで分割したようなもんだし。


55 :名無し三等兵:04/04/23 17:55 ID:???
>48
なんつう記事だ
「NORIMITSU ONISHI」
で検索したら結構出てくるね。中国が好きな人ですかな。


56 :名無し三等兵:04/04/23 18:20 ID:???
Al-Sadr militiamen seized in Baghdad
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/
331C6DFE-02B1-4911-BE8B-8F67063B187C.htm
IGC参加4政党の民兵がファルージャでの作戦に参加していることを否定
・サドル師の民兵が拘束される
・南アフリカ人警衛、射殺される

57 :名無し三等兵:04/04/23 19:27 ID:???
>>51
死亡した兵士が無言で帰還する様子の映像を公開させないDODの方針に反対するWeb page公開。
Freedom of information Actに基づき入手した300以上の写真をインターネットに。
http://www.nytimes.com/2004/04/23/national/23PHOT.html

58 :リクード某有力議員:04/04/23 21:59 ID:???
>>31
モファズ君,最近我がイスラエルを,というよりは我がリクードの政策を
支持してくれるのは,実は共和党ではないかな?

過去20年ほどの間に,共和党の内部では福音主義派たちが急速に勢力を伸ばしたために,
共和党の政策に対しても,こうしたキリスト教右派が影響力を強力に発揮するようになっている.
ブッシュ・シニア政権のときのような国際主義的で穏健な共和党は,もはや存在しないのだよ.

国内政策においては,中絶問題がそのよい例だし,
中東政策に対しても,このようなキリスト教右派がその宗教的信条から
(そしてそのために共和党が)我がイスラエルに対して強い支持を示すようになっているのだよ.
ブッシュの強硬路線にしても,再選を目指した国内のこうした組織に対する
アピールという点が無視できないな.

彼の「シャロン首相に感謝すべきだ」発言はアホに見えるかもしれないが,
大統領選向けの作戦の観点から見れば実に合理的.
こうした点での奴の計算高さは,父親よりはずっと上だよ.

まあ,連中の宗教信条と我々の信仰とは根底の部分では相容れないから
適当なところで,お互いに利用しあっているというのが現状だがな.

59 :37:04/04/24 00:20 ID:???
実質的には死んでいたとしても、スローガンとしては生きていたと思うよ。
それまでは報道でも「アラブの大義」という言葉を聞いたものさ。
現在では死語どころか聞く事すら無い。

誰もが死亡を確認したと言ったほうが良いか。

60 :名無し三等兵:04/04/24 06:54 ID:???
NFLのフリーエージェント契約を蹴って陸軍に入隊した元アリゾナカーディナルズの選手が
アフガニスタンで戦死。
http://www.nytimes.com/2004/04/23/sports/23CND-NFL.html

Brahimi国連特使がイスラエルとアメリカを批判。UNは困惑。
http://www.nytimes.com/2004/04/23/international/middleeast/23CND-NATI.html

61 :ヴァチカン第13課:04/04/24 14:02 ID:???
ブッシュはキリスト教原理主義者!ってのは反イラク戦争サイトではよく目にするが、
そういったサイトできちんとしたソースがあるものは、まだ見たことがないな。

政策一つを論拠にされてもなあ

62 :名無し三等兵:04/04/24 15:07 ID:???
本人は、Born Again Christianだと公言している。Born Againを標榜するエバンジェリスト系には
キリスト教原理主義と言うか、本気でイスラエルの地にキリスト教を復活させることで、救済者が
現れるというような教義を主張するグループもいて、支持基盤としては大切。

63 :名無し三等兵:04/04/24 15:27 ID:???
最近のエバンジェリスト系クリスチャンとイスラエルの関係について
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A28376-2004Mar26.html

64 :名無し三等兵:04/04/24 16:00 ID:???
http://www.canadiandimension.mb.ca/v37/v37_2mw.htm
エバンゲリスト系クリスチャン団体のシオニズムについて書かれているページですが、それらの
中でも過激なInternational Christian Embassy〈Jerusalem (ICEJ)が、故エドワード=サイード氏
が以前住んでいたところを本部としている、というのは単なる偶然なのでしょうか。

65 :リクード某有力議員 :04/04/24 16:52 ID:???
>>61
62の言うとおりだ.
曰くアル中だったときに,「神への信仰と妻への愛」で立ち直ったらしい.

バチカン13課としても,アメリカ内部での宗教組織の政治活動に
注意を払った方がいいんじゃないか?
そういえば,ヒスパニック人口の増加によりアメリカでは最近
カトリックが最大宗派になったそうじゃないか.おめでとう.


66 :名無し三等兵:04/04/24 20:42 ID:???
Town of Patriots Dusts Off Flags for Guard Unit's Return
http://www.latimes.com/news/nationworld/nation/la-na-return
24apr24,1,3699081.story?coll=la-home-headlines
マサチューセッツ州兵の輸送中隊 一人も欠けることなく140名が無事帰還
町は歓迎

U.S., U.N. Seek New Leaders For Iraq
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A37921-2004Apr23.html
チャラビ氏 ピンチ? 
バース党員の要職復帰問題、暫定評議会員の主権委譲後、ブラヒミ氏批判など
が絡む


67 :名無し三等兵:04/04/25 09:40 ID:???
Blasts target Iraqi oil terminals
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3656481.stm
ウムカスル沖の石油積み出し所に自爆ボート3隻が攻撃
迎えた連合軍兵士搭乗のボート転覆し、兵に死傷者でるも施設は無事

68 :名無し三等兵:04/04/25 10:49 ID:???
イスラエルは人口爆弾に点火される前に囲い込んで放り出す魂胆なんでしょうな。

69 :名無し三等兵:04/04/25 20:33 ID:???
>49
米国の覇権なんて今世紀一杯すら持ちそうもありませんが、米国からの
支援がなくなったら、またマサダ砦に立て篭もるんでつか?


70 :名無し三等兵:04/04/25 23:55 ID:???
Decision on Possible Attack on Iraqi Town Seems Near
http://www.nytimes.com/2004/04/25/politics/25IRAQ.html?hp
大統領や安全保障顧問ら ファルージャで掃討作戦を開始するかの決断を迫られる
・主権委譲期日、ブラヒミ氏のイラク入り、各地への飛び火、アラブメディアの反応
など絡む
・イラク各地の連合軍は事態悪化に備えつつあり

71 :名無し三等兵:04/04/25 23:56 ID:???
>69 IDFは気分はマサダですよ。いつも。

72 :名無し三等兵:04/04/26 14:25 ID:???
>>62
有権者に占めるそいつらの割合がそんなに高いとも思えんが。

73 :リクード某有力議員:04/04/26 15:10 ID:???
>>72
いや,特に南部を中心にかなりの組織力を持っている.

アメリカは先進国では例外的に、現在でも宗教が社会において非常に
大きな役割を占めている国家だ.
特に過去20年ほどの間にブッシュのようなBorn Again Christianの数が急増し,
かつ宗教組織の政治化が進んでいるから,彼らを無視して選挙に勝つことは
現在の大統領選や連邦議会選挙ではほぼ不可能なのだよ.

まあ,ケリーのいるマサチューセッツやヒラリーのNY,あとはカリフォルニアのような
リベラル色が極めて強い州はその例外だがな.

陰謀論などで喧伝されているユダヤ票なんてものよりも,アメリカの政治家にとっては
よほど重要視すべき国内勢力だろうよ.
(ちなみにアメリカ国内でのユダヤ人人口は全体の3%にも満たないので,彼らが
集中して住んでいるNYなど以外では,決定的な影響力の行使は難しいだろう)

74 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/04/26 17:34 ID:???
よう、モファズだ。
例の宿題には疲れたぞ…


★A-Zahar replaces Rantisi as Hamas leader in Strip
http://www.haaretzdaily.com/hasen/spages/420141.html
ま、順当なところだな。トップ3はタイプは違えど皆、融和派で占められた。
今ごろアラファトはニヤニヤしていることだろう。

★Ministers back Sharon on attacking Arafat
http://www.guardian.co.uk/israel/Story/0,2763,1203297,00.html
せっかく作戦計画まで立てたのに…ま、いずれ使うだろうからいいか。

★Palestinians angered by UNRWA's poster ban in schools
http://dailystar.com.lb/article.asp?edition_id=1&categ_id=2&article_id=2845
そもそもUNRWA自体(略

75 :イスラエル国防相 ◆3RWR.afkME :04/04/26 17:56 ID:???
>>28
本人は20年ほど前にキリスト教へ改宗。
獄中では「ユダヤ人はまたディアスポラすべきだ」とか言ってたらしいが、本当かどうかは知らん。
出所した現在は、東エルサレムの英国国教会に滞在中とのこと。

>>58
先日、ケリーもイスラエルを支持する発言してましたよ。
支持してくれるのは有り難いですが、
正直、今のブッシュにべったりというのもリスキーかと。

>>68
もちろんだ。人口爆弾は避けて通れない問題だからな。
うま味のないガザは早いところ放り出し、
ウエストバンクについては、できればいくつかの入植地は確保しておき、
維持が無理なら交渉カードに使おうというのが、首相閣下の腹積もりだろう。

>>69
そうなれば別のパートナーを探すだけだよ。
イスラム諸国が挙国一致で立ち向かってくれば脅威だが、
そりゃ未来永劫あり得ないからな(藁

76 :名無し三等兵:04/04/26 19:42 ID:???
昨今、アメリカでは「イラクがうまくいけばパレスチナもうまくいくのではなく、パレスチナがうまくいってないから
イラクでもうまくいかないのだ」との論が出てきているようですな。


77 :リクード某有力議員:04/04/26 20:11 ID:???
党派的な発言になるかもしれないが,それはパレスチナに同情的な連中の
言いがかりではないかな?

78 :名無し三等兵:04/04/26 22:20 ID:???
昨今、石油埋蔵量の推定をごまかしてたShellの問題や、各国の推定石油埋蔵量の伸び悩みが盛んに報道
されていますが、イラク戦争が石油利権確保が目的に過ぎないというアラブ社会の主張に合致しているの
ではないでしょうか。

79 :名無し三等兵:04/04/27 03:10 ID:???
何ですか、このデザインは!緑を黄色と青に解体するというのはイスラムに対する挑戦ですね。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/3660663.stm

80 :名無し三等兵:04/04/27 20:56 ID:???
英国の元外交官のグループがイラクおよびパレスチナ政策をBlair首相への公開書簡の形で批判。
外交官が政策を批判するのは、現役を退いた後でもきわめて稀。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/3661519.stm

81 :名無し三等兵:04/04/28 02:32 ID:???
>>78
とりあえずさ、
http://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq.htm
の石油関連項目を見て、その上で異論があるなら、……という報道がある、
じゃなくて具体的にソースを出して意見を述べなよ。

でないとスルーされるだけだよ。
石油陰謀説はイラク戦争開戦前に大量に湧き出して、
軍事板じゃうんざりされる話題なんだからさ。

82 :名無し三等兵:04/04/28 06:50 ID:???
いやまあ石油「だけ」が開戦の理由ってんならともかく、
石油「も」重要なファクターのひとつであったのは事実でしょう。
とかく突っかかってくる邪魔なフセイン政権を潰し、親米的民主的世俗的政権を打ち立てて、
イランやシリアに睨みをきかそうってのが最大のところと思いますが。
石油について検証しておくのはムダでないかと。

もっとも軍産複合体とか言ってる輩は無視の方向で(w

83 :名無し三等兵:04/04/28 11:39 ID:???
>80の公開書簡へのリンク補っておきます。
Ambassadors' letter to Blair
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk_politics/3660837.stm

Renewed clashes erupt in Falluja
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3664991.stm
ファルージャで2日連続で戦闘、航空機、戦車が投入される。
・海兵とイラク人の合同パトロールは延期に。

84 :名無し三等兵:04/04/28 12:17 ID:???
軍産複合体っていかんのかね?
元の政治学用語から離れて一人歩きしてるって意味?

85 :名無し三等兵:04/04/28 18:36 ID:???
悪の根源みたいな言い方してるヤシは無視ってことでしょ。
まあ軍板にはそう来ないと思うが…

86 :名無し三等兵:04/04/28 19:00 ID:???
>>81
開戦前と開戦後でニュースが変わってるということがポイントでしょ。
Shellのスキャンダルが開戦前から報じられていましたか?

87 :名無し三等兵:04/04/28 20:00 ID:???
>>86
shellのスキャンダル⇒イラク戦争が石油利権確保が目的に過ぎない

という論理展開がわけわかめだっつってんの。

だいたいな、ここ、ネタスレなんだからな、陰謀論を名乗りたきゃ、
田中某でも広瀬某でも某愛二でもいいから何かネタ名前名乗れ。

88 :名無し三等兵:04/04/28 20:03 ID:???
>石油「も」重要なファクターのひとつであったのは事実でしょう。

ファクターの一つかしらんが「重要な」ファクターじゃないだろうな。
でないとしたら、石油業界の圧力を撥ね退けて制裁解除しなかった理由が説明できない。


89 :名無し三等兵:04/04/28 20:30 ID:???
陰謀論を主張してるのではなくて、陰謀論に都合のいい報道が増えてるのはなぜだろうか、
という話ですよ。そんな脊髄反射的なことを書いても仕方ないでしょう。

90 :名無し三等兵:04/04/28 20:48 ID:???
>>89
同じことだ。
勝手に「都合がいい報道が増えている」という電波を受信しているだけにしか見えんよ。

shellのスキャンダル⇒陰謀論に都合のいい報道が増えてる

なんて理屈、第三者には理解しがたい。

91 :名無し三等兵:04/04/28 20:49 ID:???
産業的視点じゃなくて戦略的視点じゃないの?
フセインどかせば、安全保障と石油需要の
アンビバレンツはなくなるわけで。

92 :名無し三等兵:04/04/28 21:08 ID:???
戦略的視点ですよ、もちろん。50年くらい先の話を見越しての。

93 :名無し三等兵:04/04/28 21:10 ID:???
おまいら名無しで殺伐とさせるなー! ヽ(`Д´)ノ
マターリしる。

94 :名無し三等兵:04/04/28 21:48 ID:???
http://member.nifty.ne.jp/jean/Papers/Misc.html
タイの地元新聞を読む

面白いです。軍事ネタ結構あります。


95 :名無し三等兵:04/04/29 08:33 ID:???
>92 今読んでいる話だと2025年〜2030年位の陸軍の戦力編成はどうなるかとか
なんですが、50年先の話ってどこいらいけば読めるんですか?差し支えなかったら
教えて下さい。

Amid an Unseen Enemy, The Welcome Dog of War
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A44878-2004Apr26.html
ファルージャの海兵隊に従軍取材していた記者、取材を終えてのルポ
#AC-130が投入されていたとのこと。

#ヘリよりはAC-130のほうが携帯SAMに堪えられるのかな?
エンジン4発ありますし。装甲もあるだろうけど。

96 :名無し三等兵:04/04/29 11:48 ID:???
U.S. Tries for Negotiated Settlement in Fallouja
http://www.latimes.com/news/nationworld/iraq/
la-042804iraq_lat,1,5361645

AC-130は夜間に抵抗勢力や停戦違反者を捜索する為飛行しているとのこと。
・夜空を焦がす炎の画像については武器隠匿所に命中したのではとの話。

97 :名無し三等兵:04/04/29 21:07 ID:???
US troops killed by Iraq car bomb
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3670037.stm
バグダッド南で車爆弾、米兵に死者。4月の米兵戦死者数は120名以上となり
フセイン政権後では最悪となる。

98 :名無し三等兵:04/04/29 21:17 ID:???
US deploys heavy armour in Iraq
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3668903.stm
米軍、現地司令官の要請に基づき、M1エイブラムズ28両を含む装甲車両をイラクに増援
・海兵隊少将は現地にすでに装備が到着したか到着しつつあると語る。

#イラク展開の部隊はここ数ヶ月にきた部隊が多く軽装備で機動性重視だったが
RPGや仕掛け爆弾にハマーが脆弱である事が背景にある模様

#戦車2個中隊を空輸したんでしょうか?船だと米本土⇒イラクで
2週間位掛かるような記憶があります。それともカタールにある事前集積装備
やディエゴガルシアの洋上事前集積船でしょうか。

99 :駐日大使館員:04/04/29 21:22 ID:???
当地の首都の名前を冠した新聞によりますと、
ドイツ駐留軍から引き抜いたそうです。
本国では300両を発注とのこと


100 :名無し三等兵:04/04/29 21:41 ID:???
Marines to end Fallujah siege
http://www.tribnet.com/24hour/front/story/1328197p-8496938c.html
AP電 ファルージャから海兵撤退する予定 巡回は元イラク軍将軍が指揮する
the Fallujah Protective Army(イラク人1100名)が行うとのこと

>99 ワシントンポストですね。有難う御座います。
じゃ、第1歩兵師団か第1機甲師団がドイツに残してきた重装備を取り寄せた
感じかもしれません。ハマーの現地改造と装甲強化ハマーでは不足している
ということかもしれませぬ。

101 :駐日大使館員:04/04/29 23:18 ID:???
>100
いえ、東京新聞です。
駐日なので(笑)

102 :名無し三等兵:04/04/30 00:13 ID:???
>77
イスラエルが何かをやらかすたびに、イラク(というか中東)での反米感情を煽る事は事実ですな。
アメリカがイスラエルを押さえきれないのであればこうした避難は免れないものかと。

103 :名無し三等兵:04/04/30 00:44 ID:???
>101 ありがとうございます。云われてみるとそうだった。
NHKでも報道したようです。

104 :名無し三等兵:04/04/30 12:20 ID:???
US tests way out of Fallujah
http://www.csmonitor.com/2004/0430/p06s01-woiq.html
FPA(ファルージャ警備軍)の指揮官はGeneral Saleh、フセイン政権時代の師団長
・同軍の将兵の多くは元イラク軍兵
・内乱勢力の良い目標となる可能性を指摘する専門家の談話有り
・ファルージャで任務についていたイラク人警官と軍人は恐らく3000名いるが現在
残るのは数百名。大半は脅迫により任務を放棄、中にはゲリラに加わった者もいる

U.S. Forces Rush to Send Tanks to Iraq
第一歩兵師団、ドイツからM1戦車28両をイラクへ送る
・第一海兵遠征軍も装甲車両を送るとのこと
・装甲ハマーの必要数は4402両、うち2750両がイラク内にあり
http://www.nytimes.com/2004/04/29/politics/29MILI.html

105 :名無し三等兵:04/04/30 16:36 ID:???
米兵のイラク人への虐待が問題になるか。
US acts after Iraq prisoner abuse

Abu Ghraib prison was much feared in Saddam Hussein's era
A US military investigation has recommended disciplinary action
against several of its officers for the alleged abuse of Iraqi prisoners
by US troops.
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/3672117.stm

106 :名無し三等兵:04/04/30 22:25 ID:???
昨日付けのNYタイムスによると、イラク各地のスンニ派抵抗組織の指揮を
フセイン大統領の特殊機関が執っているって国防総省の報告書があがった
そうだけど……

まだサダムのために戦う連中がいるんだねぇ。

107 :名無し三等兵:04/04/30 23:06 ID:???
ttp://www.nytimes.com/2004/04/29/politics/29ENEM.html?th

これですね。
サダムのためと言うより、一番訓練された軍事力だからじゃないかと

108 :名無し三等兵:04/04/30 23:13 ID:???
>>107
とはいえ、スンニ派各種ゲリラのトップに座り、以前米軍も最重要視
してるって報道が流れた復帰党は、旧政権残党の高官や情報省のメンバーで
構成されるといいますし(そして主張は名前の通りサダム復帰)
ブラックホークを数回撃墜した実績を持ち、今回のサラヤ・ムジャヒディンの
母体になったという説もあるムハンマド軍もサダム復帰を目標に掲げてますし。

スンニ派じゃまだ支持あるものかと……

109 :名無し三等兵:04/04/30 23:32 ID:???
それこそスンニ派は「民主選挙」が導入されればマイノリティに転落しちゃいますからねぇ…
レバノンやマレーシア型の、ポスト分配政治でやってくしかないかも。

110 :名無し三等兵:04/05/01 11:09 ID:???
Outrage at US abuse of Iraqi prisoners
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/
98692C2F-8950-4298-A2D0-354B11BBC470.htm
収容所での囚人の尋問に私企業が関与

111 :名無し三等兵:04/05/01 12:04 ID:???
順調にイラク化が進行しています。

http://www.nytimes.com/2004/05/01/international/middleeast/01MILI.html

112 :名無し三等兵:04/05/01 12:31 ID:???
>109
ベネルクス型の多極共存型、と言ってあげようよ。

113 :名無し三等兵:04/05/01 20:50 ID:???
Italy demos 'win hostage safety'
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/europe/3675893.stm
イタリアでのデモによりイタリア人捕虜3名の安全が保証されたとの声明が届く

114 :名無し三等兵:04/05/02 12:44 ID:???
U.S., U.N. Gird for Major Effort to Pick Iraqi Leaders
http://www.washingtonpost.com/ac2/wp-dyn/A59758-2004May1?language=printer
UNと米国内でイラク暫定政権の大統領、首相候補者の名が取り沙汰される


115 :名無し三等兵:04/05/02 15:42 ID:???
As a New Iraqi Force Goes to Work in Falluja, Questions Arise About Its Leader's Record
http://www.nytimes.com/2004/05/02/international/middleeast/02IRAQ.html?hp
ファルージャ防護軍の司令官の経歴について多少の齟齬がCPAや米軍内にある模様
第一海兵遠征軍は共和国防衛隊将官だとし、バグダッドの中央軍では連合軍と
防衛省による選考過程を経ることが重要だとする
・アンバル州で米海軍水兵2名が戦死、衛生かシービーズかシールの可能性有り
・英軍とイラク人警察官が、サドル師のマフディー軍団とアマラで衝突し、負傷

116 : :04/05/02 16:11 ID:HAvAEvRG
米軍は占領統治がどうしてここまで下手なんだ?

117 :名無し三等兵:04/05/02 16:16 ID:???
Doubt cast on Iraq torture photos
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk/3677311.stm
デイリーミラー紙掲載の英兵によるイラク人虐待写真について疑問浮上

118 :名無し三等兵:04/05/02 17:24 ID:???
イラク人囚人の取り扱いについて、拘置施設警備担当憲兵隊の前司令官は、米陸軍の情報担当部門が
内部の実権を握っており、拷問も彼らに従って行なわれたのではないか、と述べる。この司令官は問
題が明らかになった後、解任されている。

http://www.nytimes.com/2004/05/02/international/middleeast/02ABUS.html?hp=&pagewanted=print&position=

Seymour HershのNew Yorker誌レポート
http://www.newyorker.com/fact/content/?040510fa_fact

119 :名無し三等兵:04/05/02 21:44 ID:???
Diplomats failed to disclose their own Arab links
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml;
$sessionid$VQKQCCLOXZS4ZQFIQMGSFF4AVCBQWIV0?xml=
/news/2004/05/02/ndips02.xml&sSheet=/portal/2004/05/02/ixportal.html
ブレア首相に公開書状の元外交官らとイスラム圏諸国との経済的関係明らかに

120 :名無し三等兵:04/05/02 22:28 ID:???
NYTimesのコラム内で、Wolfowitz氏が29日に公聴会で証言したイラクでのこれまでの米兵の
死亡者数は、実際の死亡者数より3割くらい少なかったと批判されています。

http://www.nytimes.com/2004/05/02/opinion/02DOWD.html

121 :名無し三等兵:04/05/02 23:38 ID:6M8Movo7
>>115
 なんで水兵がファルージャ近郊で戦死するんだ。海兵隊の間違えでは。
 それとも海軍の陸戦部隊か?

122 :名無し三等兵:04/05/02 23:38 ID:???
海軍の陸戦部隊=海兵隊だろ・・・・。

123 :名無し三等兵:04/05/02 23:41 ID:???
SEALはみんな水兵さんですよ。
だから正装するときはセーラー服にMP5なんです。

124 :名無し三等兵:04/05/02 23:42 ID:6M8Movo7
>>122
 それは旧日本軍=2軍制
 陸軍と海軍しかなかったが、海軍には陸戦部隊があった。

 アメリカは5軍制
 陸軍 海軍 空軍 海兵隊 沿岸警備隊

 多分アメリカの海軍にも陸戦部隊があるのでは?
 シール部隊って海軍だっけ。


125 :名無し三等兵:04/05/02 23:48 ID:???
>>124
沿岸警備隊は、有事には軍の指揮下に入るけど、平時は国家安全保障省の組織で、
軍とは関係ないよ。

シールは海軍所属です。

126 :名無し三等兵:04/05/03 00:01 ID:???
>>125
SOCOMはどうなるの?

127 :名無し三等兵:04/05/03 14:56 ID:???
>>126
SOCOMは統合軍。

128 :名無し三等兵:04/05/03 22:24 ID:6Rh4xiJh
U.S. Official: Abuse Allegations Are 'a Big Deal'
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A61603-2004May2_2.html
刑務所での拘束者虐待事件の反響続く 統合参謀議長メディアにて徹底調査を言明

11 Troops Killed in Attacks In Iraq
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A60444-2004May2.html
ファルージャ旅団司令官に Latif Mahal Hamoud Sabawi元イラク軍少将も浮上
サレイ氏は大隊長になるとの話も

129 :名無し三等兵:04/05/03 23:14 ID:???
Sharon 'could modify' Gaza plan
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3680679.stm
シャロン首相やイスラエル政界にPAなど、リクード党内投票で
ガザ一方的撤退計画に反対の結果が出たことを受けての反応

130 :名無し三等兵:04/05/04 13:54 ID:???
イラクでの米軍の活動に民活が大きな役割。
New Yorkerの記事でも指摘されているように、Abu Ghraib刑務所での虐待にも民間会社が関与。
http://www.nytimes.com/2004/05/04/opinion/04KRUG.html

CACInternationalがAbu Ghraibでの虐待行為に関して、コメント。
 米国政府の虐待に関する報告書は見ていない。同社の社員とされる2名のうちの1名は同社が雇
 用したことはない。
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A64123-2004May3.html

131 :名無し三等兵:04/05/05 01:46 ID:???
すまそ。
ケリーにたいするユダヤ系の評価ってどんなものなんでせうか。
なんかケリー、経済分野の人間からは評価厳しいと聞いたもんで。
金融畑のユダヤ人なんか民主党支持者が多いみたいですけど、
彼らはケリーには採点辛いんでせうか?

132 :名無し三等兵:04/05/05 01:54 ID:???
Stolen Fertilizer Is Sought by French Police
http://www.nytimes.com/2004/05/04/international/europe/04CND-FRAN.html?hp
仏警察、セーヌ川河口付近の港で紛失した肥料を捜索中

U.S. Sent Specialists To Train Prison Units
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A64172-2004May3.html
矯正施設運営の訓練をイラク駐留の憲兵に施す25名のチームが2ヶ月前に
派遣されていた

133 :名無し三等兵:04/05/05 07:07 ID:???
Fallujaにおけるイラク治安部隊のJasim Muhammad Saleh司令官を更迭し、より反フセイン色の強い
Muhammad Latif氏を任命。
http://www.nytimes.com/2004/05/04/international/middleeast/04IRAQ.html

134 :名無し三等兵:04/05/05 08:59 ID:???
米国の海外でのイメージを改善する責任者、広報担当国務次官補が半年で辞任。
http://www.nytimes.com/2004/04/30/politics/30tutw.html

135 :名無し三等兵:04/05/05 18:11 ID:???
Iraq Shiites Urge Cleric to Desist
http://www.nytimes.com/2004/05/05/international/middleeast/05IRAQ.html?hp
シーア派指導者、バグダッドに集まりサドル師に民兵をカルバラとナジャフから
引き上げるとともにモスクに武器を貯蔵しない事を求める
・サドル師を支持するシーア派指導者Grand Ayatollah Kazem Hossein Haeri
(イランのコムにいる)も撤退とモスクに武器貯蔵することをやめるよう求めたと
SCIRIのメンバーは語る

#スンニ派とシーア派の間の利害と主権委譲後に多数派となれるかどうかの見極めが
掛かっている模様

U.S. Commander to Keep 135,000 Troops in Iraq Through 2005
http://www.nytimes.com/2004/05/05/international/middleeast/05TROO.html
138,000 Troops to Stay in Iraq Through 2005
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A2064-2004May4.html
新たに派遣が発表されたのは第10歩兵師団(山岳)第2旅団(前回の展開から9ヶ月後)
第11MEU、第24MEU
・また3万7千名に及ぶ州兵と予備役(1万6千名)にこのほど展開命令が下された。
戦闘支援、戦務支援任務とする部隊で憲兵、補給、輸送、情報など。
・第82空挺師団の師団即応旅団はこの金曜日に作戦可能と認定される見込み
・展開する部隊は1/3が重装備、2/3が軽装備という程度ではなく、軽装備と
重装備の比率は半々に近いとのこと

#とはいえ、第10山岳は軽歩兵師団で固有の戦車とか歩兵戦闘車両はないわけですが。
どうするのだろう?

136 :名無し三等兵:04/05/05 20:51 ID:???
Salvadoran soldiers praised for Iraq role
http://www.washtimes.com/world/20040503-115511-7092r.htm
サルバドル軍部隊兵士、ナジャフの民間防衛軍団施設にてサドル師民兵と白兵戦をし
撃退したと語る

137 :名無し三等兵:04/05/06 01:32 ID:???
Gore TV targets US twentysomethings
http://www.guardian.co.uk/usa/story/0,12271,1209998,00.html
ゴア前副大統領、ケーブルテレビ局を買収

#一応、前職にはなるはずだけど、元のほうが適しているかも。

138 :らむちゃんだっちゃ:04/05/06 17:39 ID:???
写真を見せておかなかったのがまずかったっちゃ。うちがクビになるっちゃ?
http://www.nytimes.com/2004/05/06/politics/06CABI.html

139 :名無し三等兵:04/05/06 21:37 ID:???
New Prison Images Emerge
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A5623-2004May5.html
第372憲兵中隊で出回っていたCD収録の写真があらたにメディアに登場

White House apologises for abuses
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/americas/3688645.stm
こちらはホワイトハウスの反応なども盛られてます

140 :名無し三等兵:04/05/07 09:35 ID:???
HEARING ARTICLE 15-6 INVESTIGATION OF
THE 800th MILITARY POLICE BRIGADE
がネット上で抜粋されたり、氏名を一部隠して全文掲載されるなど
しています。CACI(従業員2名が報告書に登場する会社)もネットからDL
したとの談話を含む記事がありました。

141 :名無し三等兵:04/05/07 15:52 ID:???
US troops take key Najaf building
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3690669.stm
ナジャフに米軍戦車入り知事事務所確保 又、ナジャフ州の知事があらたに任命される
・知事事務所はナジャフの宗教施設から5kmの距離にある
・米軍は市郊外に入り、マフディー軍団の民兵を引き付けて、
戦車の進入が抵抗に会わないようにした

#既に邦紙で報道済みですが念のため

'New witness' in Iraq abuse claim
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk_politics/3691857.stm
デイリーミラーの記者、BBCの取材に応じて新たな匿名情報提供者の話を伝える
・新たな匿名の兵士は地域軍に所属する予備役兵。女王ランカシャー連隊に配属
されイラク駐留していた。現在憲兵の調査に協力しているとのこと
・この兵士は写真の事件には関与しておらず、真正か否かは判断できないとのこと

142 :名無し三等兵:04/05/07 17:09 ID:???
Whistleblower's identity revealed
http://www.theage.com.au/articles/2004/05/03/1083436540320.html?from=top5
ニューヨーカー誌は告発者の氏名を明らかに

143 :シーア派穏健派イラク市民:04/05/08 01:00 ID:???
英兵拘束、殺害に報酬 サドル師側近が約束
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040507-00000265-kyodo-int
>>英兵1人の殺害には10万ディナールを与え、女性兵士を拘束した場合は奴隷として扱ってもよいと語った。また、統治評議会メンバーの拘束や殺害に対する報酬も約束した。

こんなこと言い出すからサドルは信用できねえ。

兵士がみんな聖人君子でいっぱい人を雇ってくれて戦闘で民間人を巻き込まない金使いの荒い軍隊が来ねえかなあ。
 

144 :名無し三等兵:04/05/08 01:48 ID:???
British soldier gives new details of abuse of jailed Iraqis
http://www.guardian.co.uk/Iraq/Story/0,2763,1211509,00.html
QLRの捕虜虐待問題、英軍の増派の可能性と絡めて取り上げられる
・現在、同連隊はキプロスに駐屯
・ミラーに登場した三人目の匿名兵士の証言を引用で紹介

145 :名無し三等兵:04/05/08 01:55 ID:???
>>143
>英兵1人の殺害には10万ディナールを与え、女性兵士を拘束した場合は奴隷として扱ってもよいと語った。

なんつーか発想のノリが中世まんまだなぁ、
ブッシュの十字軍発言を笑えないというか、同レベルかよっという感じで。

146 :名無し三等兵:04/05/08 04:11 ID:???
Casualty of War
http://us.gq.com/plus/content/?040429plco_01
ガーディアンで紹介されてたパウエルのインタビュー含む記事

>145 CPAとUN高官を殺害すると金10sだそうです。byアルカイダ。
ドル紙幣でなく、金なのが面白いです。

147 :名無し三等兵:04/05/08 04:43 ID:???
Rumsfeld Offers Apology for Abuse of Iraqi Prisoners
http://www.nytimes.com/2004/05/07/politics/07CND-ABUS.html?hp
ラミー 更に衝撃的な事実があることを査問会で示唆。

U.S Troops in Heavy Fighting Around 2 Shiite Holy Cities
http://www.nytimes.com/2004/05/07/international/middleeast/07CND-IRAQ.html?hp
カルバラとナジャフで激しい戦闘

148 :名無し三等兵:04/05/08 20:16 ID:???
Fallouja's Fighters Trade Weapons, Not Allegiances
http://www.latimes.com/news/nationworld/iraq/la-fg-brigade8may08,1,4001514.story?coll=la-home-headlines
ファルージャ旅団の兵は、つい直前まで米軍と戦っていた”武装勢力”
・海兵隊のいう外国戦士はいない
・米軍がまた街に来たら戦う
・白の騎士、毒蜘蛛の伝説が語られる

149 :らむちゃんだっちゃ:04/05/09 00:09 ID:???
バスラでSadr派が英軍と衝突。一時は市内を掌握する動きを見せる。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/3695787.stm

150 :名無し三等兵:04/05/09 05:10 ID:???
>147 査問会じゃなくて公聴会でした。すまんです。

151 :名無し三等兵:04/05/09 21:53 ID:???
>149 の続報
UK troops 'quell' Basra violence
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3696771.stm

#スペインと中南米諸国が抜けた穴もあるけど
英軍の地域自体に増派が必要なのかも。で、そこに虐待事件なわけですが。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)