2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

佐藤大輔39 新刊も書かずになぜか職業病

1 :950:04/05/04 15:22 ID:???
てゆーか治療代稼ぐためにもがんがって新刊書いてくらさい。

前スレ
佐藤大輔 新刊は38度線の彼方
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1081890812/
過去スレは>>2以下

2 :名無し三等兵:04/05/04 15:22 ID:???
★過去スレッド
01:http://piza.2ch.net/log2/army/kako/945/945792028.html
02:http://yasai.2ch.net/army/kako/961/961909930.html
03:http://yasai.2ch.net/army/kako/980/980050904.html
04:http://yasai.2ch.net/army/kako/991/991515729.html
05:http://yasai.2ch.net/army/kako/1001/10016/1001679169.html
06:http://yasai.2ch.net/army/kako/1009/10096/1009627560.html
07:http://yasai.2ch.net/army/kako/1016/10164/1016471779.html
08:http://yasai.2ch.net/army/kako/1020/10207/1020704011.html
09:http://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1024432020/(html待ち)
10:http://choco.2ch.net/army/kako/1028/10281/1028182348.html
11:http://choco.2ch.net/army/kako/1030/10308/1030861072.html
12:http://hobby.2ch.net/army/kako/1032/10325/1032507925.html
13:http://hobby.2ch.net/army/kako/1035/10354/1035474789.html
14:http://hobby.2ch.net/army/kako/1037/10377/1037706512.html

3 :名無し三等兵:04/05/04 15:23 ID:???
★塩漬け
以下html待ち
15:http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1040055339/
16:http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1043077955/
17:http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1045933272/
18:http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1048693863/
19:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1052161814/
20:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053499051/
21:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1055232573/
22:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1059043177/
23:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1061464076/
24:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1062884437/
25:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1064241576/
26:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1065975771/
27:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1067836292/
28:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1069310513/
29:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1070968380/
30:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1072514180/
31:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1074043865/
32:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1076764313/
33:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1078616887/
34:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1079505461/
35:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1080050701/
36:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1080343306/
37:http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1080935983/


4 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/05/04 15:26 ID:???
>1乙。

そして気弱に5げと

5 :名無し三等兵:04/05/04 15:26 ID:???
>>1
スレたて乙

6 :前スレ881:04/05/04 15:31 ID:???
>>1
ハバネロ。かつサンクス。

7 :名無し三等兵:04/05/04 15:33 ID:???
>>1、御苦労でした。

8 :名無し三等兵:04/05/04 15:35 ID:???
>1さん乙カレー
GJ

9 :名無し三等兵:04/05/04 15:56 ID:???
御大の痔と、自分の尻にできたデキモノの回復を祈って9get!

10 :名無し三等兵:04/05/04 16:12 ID:???
乙です。めいざはばねろびぃうぃずゆう。

11 :名無し三等兵:04/05/04 16:15 ID:???
 乙〜。

 しかし話がなんか変な方向へ行ってるなw>ヒサヤ大黒堂

12 :名無し三等兵:04/05/04 17:11 ID:???
誰か、大ちゃんに低反発クッションをプレゼントしてあげたまい

13 :名無し三等兵:04/05/04 17:23 ID:???
むしろお薬を塗ってあげるメイドさんを。

14 :名無し三等兵:04/05/04 17:45 ID:???
いや、ここは御大をきっちり管理する嫁だろ。蓮乃みたいな。

15 :名無し三等兵:04/05/04 17:49 ID:???
同意。嫁さんいたら仕事さぼれんよ。つか、家にいられないし。。。ι(´Д`υ)

16 :名無しやねん:04/05/04 18:24 ID:???
>1
新スレお疲れ様です。

17 :名無し三等兵:04/05/04 19:35 ID:???
>>15
仕事場借りて、巣にする罠。

18 :15:04/05/04 19:56 ID:???
>>17
絶対に収入は嫁さん渡しになるから、さぼると一発でばれる罠。
「今度の連休ディズニーランドいきたーい」などと言う娘にたいして
「ごめんねー、もっとうちのお父さんが働いてくれたらいけるんだけどねー(ジロッ)」
などと返された日には((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

19 :名無し三等兵:04/05/04 20:07 ID:???
>>18
実体験キター

20 :名無し三等兵:04/05/04 20:09 ID:???
泣けてきたよ・・・

21 :名無し三等兵:04/05/04 21:24 ID:???
そういや、遥星の絵師は結婚してから仕事の虫になったという話だが

22 :名無し三等兵:04/05/04 21:40 ID:???
家事と家計を奥さんに任せて、仕事に集中できるようになったってことかな?
すばらしき銃後の備え、内助の功ではないか同志。

23 :名無し三等兵 :04/05/04 21:48 ID:???
自分専用の督戦隊かもしれぬ・・。

24 :名無し三等兵:04/05/04 21:55 ID:???
そだな。絵師なんて作家と違って仕事しなければ絶対に金入らないからな。奥さんの顔色うかがっるんだろうな。

25 :名無し三等兵:04/05/04 22:04 ID:???
>>21
鶴田謙二か。あの人、絵がとてもきれいなんだけど、初期の頃の女の子の顔が「幕張」の作者が描く女の子の顔と似てるんだよな

26 :名無し三等兵:04/05/04 22:37 ID:???
あの漫画家、問題起こしてジャンプ切られた後マガジンに持ち込んで、そこでもまた切られたそうだが・・・・・ここまでくると人生そのものがネタだよな。

27 :名無し三等兵:04/05/04 22:45 ID:4Lx8x1Sa
新スレ乙

>18
ん?
大ちゃんはこの間ちゃんとディズニーランドに行こうとしたではないか。


失敗したけどなw

28 :名無し三等兵:04/05/04 22:46 ID:???
フランスにも行こうとして失敗したような。

29 :名無し三等兵:04/05/04 22:46 ID:???
つまり、皇国または星の新絵師は木多康昭ということか


30 :名無し三等兵 :04/05/04 22:51 ID:???
なにが「つまり」かw

打ち切り漫画家連れてきてシリーズに止めを刺そうという、呪術の類か!!

31 :名無し三等兵:04/05/04 22:52 ID:???
御大の田舎には綺麗な愛人がたくさんいるではないか、と言ってみるテスト。それにしても、現実に嫁さんがいたとして、小説にでてくる女性が嫁さんをモデルとしていたら、どう思うかね、同志。

32 :名無し三等兵:04/05/04 22:53 ID:???
>>31
つまり御大の嫁はふたなrPAM!!

33 :名無し三等兵:04/05/04 22:58 ID:???
南郷の奥さんのように容姿も身体も人並み。
でも収入はかなりの贅沢が可能なほどあり、家庭と夫の趣味のためには惜しまない。



34 :名無し三等兵:04/05/04 22:59 ID:???
>1
今更だが、スレ立て乙

35 :名無し三等兵:04/05/04 23:07 ID:aTSRO6eC
これで御大が新城ほどではないが年がすご〜く下の嫁さんをもらったら
我らは新刊の遅れに対して現在ほどの温情を持ち得ないであろう。

・・・・・たとえば女子高生の嫁さんとか!!
   (放課後キッチンなら可)


36 :名無し三等兵:04/05/04 23:21 ID:???
>>33
あのデブが仕事しないのはそのせいか!
奥様、これを見ていたらせめてエロゲ代の供給だけは止めてください。




ちくせう、羨ますぃ(を

37 :名無し三等兵:04/05/04 23:21 ID:???
年上じゃないか?
で、連れ子のようじょがry)

38 :名無し三等兵:04/05/04 23:35 ID:???
諸君
御大は多分、毎週日曜の朝方に放映されている女子中学生二人が
「ぶっちゃけありえな〜い」とか言ってるアニメにはまっておられるのだ!
我ら信者は、これから同人誌即売会で良く見かけるだろう御大を
生暖かく見守ろうではないか

そうしたら、次の新刊のレギュラーキャラに黒と白の二人の少女が・・・・


39 :名無し三等兵:04/05/04 23:48 ID:???
>我ら信者は、これから同人誌即売会で良く見かけるだろう御大を
>生暖かく見守ろうではないか

かねてより指摘されている問題であるが、
当該戦域における御大の隠密性は恐るべきものであり、
捕捉及び継続的な監視には多大なリソースが消費される。
貴官には改善策の提出を求める。

40 :書き下ろしマダー?:04/05/04 23:51 ID:???
今更ながら、同志>>1に乙。

本棚を取り巻くように並んだ平積みの新刊の中に背の高いところ
があり、積まれたそのホンには、赤々とした太い帯が巻かれている。
帯に書かれている大きなフォントが気になって、そこに足を向けた。

新刊の広告の帯だった。平仮名に「ち」に濁点が打たれている。
金○男は溜息を漏らした。まあ、誰でもそうなる可能性はあるが、
国家指導者になるかもしれない人間が書いた自分のホンとしては
あまりにも扇情的───どころの話じゃない。

そうだ、金○男は慄然とした。久々に現実に戻ったような気がする。
俺はもう書き下ろしを書くことは出来ないかも知れない。
自分をネタにして書き下ろすことは出来ないかも知れないのだ。
「ち」に濁点。エロゲのある世界。エチルのある世界。
いいな。本当にいいな。祖国に帰りたくないな。

41 :名無し三等兵:04/05/05 00:03 ID:???
嫁さんにしばきたおされるんじゃないの?
つーか、皇国はもはや御大のハーレム願望を吐露する場に成り果てたか?
まあ、それだけじゃないけど。

42 :名無し三等兵 :04/05/05 00:06 ID:???
宴の仕度には、手間暇かかるものさ。

見事に始末をつけてもらおうじゃないか。

43 :名無し三等兵:04/05/05 00:57 ID:rTdhYbCv
A君最新刊からの情報だが・・・・・
自らの手で一からオタクに染め上げたちっちゃくて可愛いメイドさん二人に
お風呂場で全裸ご奉仕をされているらしい!
おまけに「貴方がダメになっても私が食べさせてあげます!」と言われるまで
惚れられているようだ。

・・・我らはいつまで耐えなければならないのだろう

44 :名無し三等兵:04/05/05 01:01 ID:???
なおるまで。

45 :名無し三等兵:04/05/05 01:06 ID:???
>44
吹いた。

46 :名無し三等兵:04/05/05 01:21 ID:???
>>35-37
一応言えば、若い嫁も、それほどいいものではないよ同志。美人も見飽きる。
おまけに最近は彼女の同志的愛情も人民革命的な連帯感もmy初娘に奪われたままだ。
畜生、畜生。

47 :名無し三等兵:04/05/05 02:05 ID:???
ラピュタを100円で買ってみたんですが
なんかフツーのゲームブックでガッカリ。

48 :名無し三等兵 :04/05/05 02:21 ID:???
もし、佐藤節が炸裂する「ラピュタ」があったら。

怖い。
何かスゲェ怖いw


49 :名無し三等兵:04/05/05 02:25 ID:???
諧謔に満ちたパズーというのも観てみたいが…

50 :名無し三等兵:04/05/05 02:32 ID:???
佐藤節で狂気に満ちた独白を始めてくれるムスカに萌えるっ!!

51 :名無し三等兵:04/05/05 02:34 ID:???
佐藤大輔的骨太老女空賊とはどんなものであろう?

52 :名無し三等兵:04/05/05 02:40 ID:???
将軍とか美味しいキャラになってそうだな>御大的ラピュタ

53 :名無し三等兵:04/05/05 02:42 ID:???
宮崎アニメと佐藤大輔って合うかもしれないな…

54 :名無し三等兵:04/05/05 02:55 ID:???
>>46
同志先輩、「仕事場にうまく溶け込めないの、私、ダメ子ちゃんなの」
と半べそで電話をかけてくる彼女(現在23歳)にはどうしたら自信を
つけてあげられるでしょうか・・・。皇国シリーズを貸してあげたら
面白いと言ってるような子です。

55 :名無し三等兵:04/05/05 02:56 ID:???
>54
それはなかなか・・・・セーブしておきたいくらいのフラグっぷりですな。

ガンガレ。一生モンだぞ。

56 :名無し三等兵:04/05/05 03:00 ID:???
>>52
「折れはもう糞を漏らしている」とかいいそうだな。

57 :名無し三等兵:04/05/05 03:48 ID:???
>>53
 履帯のパタパタって音に「アーダコーダ」と五月蠅くて、アニメの音響サンが発狂しそうな予感がする。

58 :名無し三等兵:04/05/05 04:45 ID:???
同志>>54、素晴らしい女性だ。大切にしたまえ。
と同時に、今後あらゆる可能性を考えて、「備えよ」
を実践するのが良いと思う。

「備えよ」・・・素晴らしい思想だ。人生この一言に
尽きるね。相手がある日突然ベリヤ様になったり、
あるいは高橋&塩山の九九電偵ダイブをやって
しまう、ということが結構あった。困ったものだ。

・・・別れ際に一言忠告を与えた時に、「オマエモナー」
と言われて、少々の笑いと大量の落胆を味わった身
としては、少々構え過ぎなのかなーと思う今日この頃。

59 :名無し三等兵:04/05/05 05:29 ID:???
同志>>54、月蝕でも見てもちつけ。
お互い彼女がいると大変だな。
つーか、横に寝てると気分はもう、思わず新城。

60 :名無し三等兵:04/05/05 05:42 ID:???
>>54
月並みだが、顔を合わせて聞いてやることです。
泣きたいのなら泣かせてやり、微笑んであげることです。
「だめだ」と思い込んでいるときに言葉は無力ですよ。

61 :名無し三等兵:04/05/05 06:04 ID:???
                         <´  `i
                 ,...._    _,..-- 、`''ー'′
                ,:'  , `ー-、_`ヽ、   }
              ,r‐'  '‐゙   ノ  `ー'′
             i       ,.r''´
             `''i   r',´-‐‐‐- 、
               |   ´ _,....、   }
              ヽ、_,r'´  _,!   ノ
                 r-‐''´ _,,.r"
                    ̄ ̄´
        _  __             ー―っヽヽ ー‐┼― ー┼
       , 'dl  y" -―- 、          /     ○|    /|⌒\
      /   >'´,. '"´トヘ`゛` 、        (___      ノ   / |   )
      '   / / / i !l l'"ヘヽヾ ヽ           
      i  '  l !lリlノ从 ノリ)|!|l i
      l  l  { リ ァ"「`  f'lヽl|リノ        ,_,┐     ,--、
     ノ  人 {K!| lj/l   ,lij,.|l´     ____,-/′|     /  /   , -‐、
    lヽ,,,,_ g|!b、"´ lフ  イ !--、 .,/゙,,,,、゙l,\,_ .|、    /`''/  / /
    l/-、  ,,ニヘ(,ヽ_,-‐'´ン'''''| ̄|  ,i´ ,,) └-ニ-ヽ   /`''/-、/`'/
   .,な-_)/ ,,,x,,ヽ-r-ニ二---┤ | |, 「,,__,,(⌒)  ゙l ノ`ー'^'ー'´`'/ _... -‐‐┐
   |_'"丿.,/ヽ ヽ | r彡-¬'=,ヽ ヽ ゙''-、_ r'   /`ー--、.._`ー'ゝ''´、,_,.-‐''´
   .l゙_,/ノ⌒ヽヽl l レ゙/⌒ヽヽ、ヽ,`ヽ、、,-‐‐'‐'''''´`ヽ,_    `'ー、`ー;´
   /゙_,,-t | _,) l l | l,,、  ) ) `'r,,,_ ゝ、___)_..))   i ̄`ー-、   ゝ、
   ",|  l|,~lヽ-イl l lヽ,,ノ(⌒ ノ 丿]`フ┬ー`'ー`'''ー-'、    ヽ  (_ ,' ,'ー-、
    |` '- ̄―'二-土-:二゙‐'ニ"´ /,/゙ヒ^,,/ ,r'"   `'ミ  `''ー--―''´`''ー--'′

62 :牛馬 ◆DIABLObufE :04/05/05 11:07 ID:???
>>40
少しワラタ!

63 :名無し三等兵:04/05/05 11:45 ID:???
1000 名無し三等兵 sage New! 04/05/05 11:43 ID:???
1000だったら今年中にRSBCと皇国の新刊が出る

神キタ━━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━━!!!!

64 :名無し三等兵:04/05/05 11:48 ID:???
神キタ━ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛━━!!

65 :名無し三等兵:04/05/05 11:49 ID:???
信じていいのかw

66 :名無し三等兵:04/05/05 11:50 ID:???
なんでバシストと遥星にしなかったのかと小一時間

67 :名無し三等兵:04/05/05 11:54 ID:???
どうせ新記の2巻と3巻の再刊な罠。

68 :名無し三等兵:04/05/05 11:58 ID:???
>>67
_| ̄|○ シッパル

69 :名無し三等兵:04/05/05 11:58 ID:???
>>67
2冊も出るのかと小一時間w

70 :名無し三等兵:04/05/05 12:16 ID:???
>66
貴官は夢と妄想の区別がついていないようだな。

71 :訂正:04/05/05 12:28 ID:???
>>63

X-今年
O-今世紀

72 :名無し三等兵:04/05/05 12:30 ID:???
人生の敗北主義者>>46>>54>>58>>59>>60が自己批判をするスレはここですか?

73 :前スレ1000:04/05/05 12:33 ID:???
>>71
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)   _, ,_
   ⊂彡☆))D`;)

74 :名無し三等兵:04/05/05 12:33 ID:???
〉66 なんで地連にしなかったんですか! それよか、戦積2回玉砕、んでもっていまは彼氏アリで、それでもいまだ仲はかなりいい女性がいるという境遇はいかがなのでしょうか。なお、高い店での湯浅とバロネッサの会話を見せたら、「ハードボイルド」だねぇと言っておりました。

75 :名無し三等兵:04/05/05 12:52 ID:???
>>74
ちょうどいい、女性から見てやはりバルクホルンは総受けなのか訊いてホスィ。

76 :名無し三等兵:04/05/05 13:37 ID:???
>>71
ヽ(`Д´)ノ ウワァァン

77 :名無し三等兵:04/05/05 14:16 ID:???
>>51
カデナママ。

78 :亀レスゴメソ:04/05/05 14:30 ID:???
>>38
清香と冴香でふた(な)りは・・・PAM!

79 :54:04/05/05 14:54 ID:???
同志先輩諸氏、どうもです。とりあえず愚痴を聞きにお茶してきます。
貸してた本も回収せねば。

80 :名無し三等兵:04/05/05 15:31 ID:???
54氏による爆撃が始まるヨカーン

81 :名無し三等兵:04/05/05 19:31 ID:???

「ち」に濁点。

82 :名無し三等兵:04/05/05 19:42 ID:???
ぢあや

83 :名無し三等兵:04/05/05 22:08 ID:???
地゛連

84 :名無し三等兵:04/05/05 22:34 ID:???
>>78
ふたなりはプリキュアか…………

すまん。正直、黒白の冴香と清香、はなぢが出るほど見たいです。

85 :名無し三等兵:04/05/05 22:42 ID:???
しかし(ぺ)マニアの方々は濃かったな。


・・・・・・でも続きが出ないよりもはるかにましか

86 :忘れた:04/05/05 22:44 ID:???
_| ̄|○

87 :名無し三等兵:04/05/05 22:49 ID:???
このスレ恒例の恋愛相談モードか。

88 :名無し三等兵:04/05/05 22:58 ID:???
>>85
だな。
それよりNHKニュースでペリーローダンを特集する日がくるとは思わなかったよ。

89 :題名は 嫌がらせ:04/05/05 23:54 ID:???
サティの楽譜を聞き続けるような、信者ばかりですからね。

90 :名無し三等兵:04/05/06 00:01 ID:???
奏者のほうは4:33だけどなw

91 :名無し三等兵:04/05/06 00:12 ID:???
amazonで何気に購入できるんだよね>4'33"

92 :名無し三等兵:04/05/06 00:29 ID:???
むう。やはりここの住人はトリビア=>ニュースなのか。

内容はどうあれ、翻訳することのできる作品があるのって正直うらやましかった漏れ_| ̄|○

93 :名無し三等兵:04/05/06 00:32 ID:???
>>89-90
つーか、ぺの方々がおとなしいサティの観客なら、我々は4:33聴いて暴れ出したという聴衆のよえな希ガスw

94 :名無し三等兵:04/05/06 00:44 ID:???
観客の反応も作品の一部かよ・・・・・・・・・・_| ̄|○ もういいだろが

95 :名無し三等兵:04/05/06 01:59 ID:???
そして読者の反応も作品の一部

96 :名無し三等兵:04/05/06 02:03 ID:???
ここに偉大な人物の言葉がある。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本を書くということは、かなりの冒険です。
初めのうちは玩具や娯楽のようにたわいない事
なのですが、やがて恋人となり、さらに主人となり、
暴君と化するのです。
そしてなぜこんなにまで奴隷の境遇に呻吟しなければ
ならないのか、とギリギリまで追いつめられたところで、
最後の勇気をふりしぼってその怪物を殺し、死体を読者に
投げつける、といった次第なのです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、ここに金○男という一人の物書きが存在する。

彼は同志諸君の期待を裏切り続けている。もっとも、
最新刊では違った意味で裏切ったようであるが・・・

彼の脳内は既にエロゲと酒と性描写と「ぢ」に支配されている。

今後、彼が次のカテゴリーで区分されるとき、どこに該当
するのか、同志諸君の判断を仰ぎたい。なお、この区分は
先に掲げた言葉を述べた偉大な人物が設定している。

1.人騒がせをして死ぬ奴
2.苦労のあげく死ぬ奴
3.退屈しきって死ぬ奴

97 :名無し三等兵:04/05/06 09:52 ID:???
4,たんなる無能な働き者
  つまりは

>>96とその同類
(いい加減作者を貶める文章ばかり書くな莫〜迦!)


98 :名無し三等兵:04/05/06 09:57 ID:???
>>53
でも宮崎って共産党マンセー・・・・・

99 :名無し三等兵:04/05/06 10:19 ID:???
>>98
まあな、だが尊敬に値する軍ヲタだ
「泥まみれの虎」あたりを読んでみれ
すげえダメ人間だからw

100 :名無し三等兵:04/05/06 10:42 ID:???
モグラ創刊号から読んでるし
だいたいの人となりは知ってるが。

幼少のみぎりから資産家のボンボンで
空襲から避難するのにも配給の少ないはずのガソリン車で移動した家の人だし
敗戦の反動で政治的には狂っってしまった人だよ。

趣味と政治的傾向は別だが、
ひとの行動原理は政治的傾向によって決定されるからなぁ。
モグラ創刊時の作家って水木しげるとか、宮崎とか
左の人が多かった。

101 :名無し三等兵:04/05/06 11:01 ID:???
>ひとの行動原理は政治的傾向によって決定される

???

102 :名無し三等兵:04/05/06 13:39 ID:???
文化人は左なぐらいでちょうどいい、
特に漫画家、右な連中はロクなのいないじゃないか。

103 :名無し三等兵:04/05/06 13:44 ID:???
いやいや、反米左翼作家にも小林よしのりとか、おかしなのがたくさんいるぞ。

104 :名無し三等兵:04/05/06 13:58 ID:???
>>103
コヴァがサヨとは斬新な解釈なだ

105 :名無し三等兵:04/05/06 15:18 ID:???
人の立つ位置によって評価は変わるからな。

106 :名無し三等兵:04/05/06 15:44 ID:???
コヴァは米叩きの為なら右にも左にもなるステキなお方ですyp

107 :名無し三等兵:04/05/06 16:36 ID:???
奥付によると信長新記は征海伝の改題なんで、二巻までしか出ないんですかね・・
征海伝は三州公の突撃まで行かなかったような


108 :名無し三等兵:04/05/06 16:58 ID:???
出版を重ねるごとに加筆というのは、よく聞くが、
減筆というのは希少でないかね?

嗚呼、流石は御大だ……

109 :名無し三等兵:04/05/06 17:35 ID:???
>>102
安心して右の香具師が言いたいことをいえる社会なら文化人は左でもいい。
ついこないだまでの日本では右なことを社会的に言うことはできなかった。
あれじゃ別の意味での言論封殺だ。

110 :名無し三等兵:04/05/06 17:44 ID:???
というか、日本人は他の国の人より
声の大きい方に流れるというか、プロパガンダに乗りやすい民族だからなー
歴史的に見て

○○ブームというのが、割と簡単に仕掛けられるというのも
そうした要素だし
まあ、比較的早く、あっさりと醒めるところでバランスとっているのかしら


111 :名無し三等兵:04/05/06 19:39 ID:???
君らはよく飽きずに醒めないな

112 :名無し三等兵:04/05/06 19:41 ID:???
>>111
デブの歴史改変のお陰で初めて作品を呼んだ瞬間から、
生まれ付いての信者になっちまったものでね。

113 :名無し三等兵:04/05/06 21:17 ID:???
本当に読んだ瞬間からか?
それ以前、幼少期になにか妙なものを観ていないか?

114 :名無し三等兵:04/05/06 21:39 ID:???
再版まで落とすとは・・・やるな大ちゃん
ttp://www.books-ruhe.co.jp/hatubaiyotei/bunnko/2004/05/06.htm

115 :名無し三等兵:04/05/06 21:49 ID:???
コミックスに佐藤大輔作「戦場の絆」とあるな。

しかし六月、マジで買うもんねぇな…

116 :名無し三等兵:04/05/06 22:01 ID:???
>>110
熱しやすく冷めやすいのは日本人の習性だというようなことが和辻哲郎の風土にも書いてあったなあ。
しかし、そろそろ日本がまた右傾化するころかな。軍靴の足音が聞こえる……ついでにオールを漕ぐ音も…

「ええ、見つかりました。二人とも。」

117 :名無し三等兵:04/05/06 22:49 ID:???
だって、我々は機会主義者なんだろ?

118 :名無し三等兵:04/05/06 23:01 ID:???
はっ早く巡察隊にひぃいいい

119 :名無し三等浜:04/05/06 23:20 ID:???
>>115
画は居村だぞ.........。

120 :名無し三等兵:04/05/07 00:26 ID:???
地方の惣領一家の次男坊がなっちゃうんだっけ、左翼活動家。
確か征途にあったな。
宮崎さん、ホルス作ったときも労組で頑張ったらしいし。

時代のせいなのか本人の資質なのか。

121 :名無し三等兵:04/05/07 00:41 ID:???
ハヤオの本質はメカメカ美少女ですよ

122 :名無し三等兵:04/05/07 00:47 ID:???
>>120
資質でしょ。環境に「流されない」というのも資質、「時流に乗る」
というのもまた資質。「頑として聞き入れない」というのも資質。

まあ、頭の良く(色々な意味で)、多少なりとも正義感を持つ人
ってのが・・・。

123 :名無し三等兵:04/05/07 01:02 ID:???
時代だろう。
我々は「座って餅を食べることができた幸福な子供たち」なわけでさ。
御大ファンには稀に年配者がいたりするわけだけど。

124 :名無し三等兵:04/05/07 01:02 ID:???
昔、左翼か文学。
今、右翼かヲタ。


125 :名無し三等兵:04/05/07 01:02 ID:???
右手に戦車
左手におにゃのこ
真ん中の口で「これじゃだめなんだ〜〜〜!!」

・・・って何かで読んだな>宮崎駿
いずれにせよ雑想ノートは俺にとっては愛すべき本の一つなのょぅ

126 :名無し三等兵:04/05/07 01:28 ID:???
雑想ノート、妄想ノートは面白いねえ。
ハンスの帰還がイイ。泥虎もいいけど。

しかし、ブルジョアの子なのにサヨで、
軍オタなのに戦争嫌いで、(いや、これは別に矛盾じゃないかな)
ついでにロリコンという、なんつーかイヤ過ぎる人格に
素晴らしすぎる才能、という非常に濃い人だなあ。

どうか長生きしてもっとイヤな作品を作っていって欲しいものだ。

127 :名無し三等兵:04/05/07 01:49 ID:???
矢張り何かしら御大に通ずるモノがあるな。

128 :名無し三等兵:04/05/07 01:59 ID:???
そのためにもハウルは外さないで欲しいものだ。
擦れ違いスマソ

129 :名無し三等兵:04/05/07 02:06 ID:???
????????。

130 :129:04/05/07 02:06 ID:???
↑ゴメンみすった

131 :名無し三等兵:04/05/07 02:47 ID:oqnu8yvA
われらが帝国は
ブルジョワじゃなくてもサヨれる上に
政治的SMを半世紀も存分に楽しむことすら
許されてきたまさに地上の楽園だよ

ばんせやァ!

132 :名無し三等兵:04/05/07 06:38 ID:???
>>123
年配者は・・・

そうか、小官は少数派だったのか。
寿命が尽きるまでに、カリブ海夜戦や播磨の物語は読めるんだろうか??

133 :名無し三等兵:04/05/07 08:15 ID:???
カリブ海=旅行で金持ちならいつでもいける、
     フロリダのキー・ウェストはこの世の果てみたいでよかった

播磨= ああ播磨灘 でも見てましょう

134 :名無し三等兵:04/05/07 09:01 ID:???
>132
同志よ!





って、「年配」って何歳くらいを指してるんだろう。
漏れは40代中間。

135 :名無し三等兵:04/05/07 10:16 ID:???
>>134
死ぬのが先か、RSBCの完結が先かという心配をするくらいから年配なのでは?





・・・やべ、俺も年配だ(汗

136 :名無し三等兵:04/05/07 10:38 ID:???
このスレを使っている人の平均年齢は何歳なんだろうか?

137 :名無し三等兵:04/05/07 10:45 ID:???
>135
うむ、なるほど・・・
マルペはもう諦めがついているが、RSBCは微妙だのぉ。
さっさと執筆しる!>御大


138 :名無し三等兵:04/05/07 11:44 ID:???
漏れ(27)なんかは、漏れより年下の作家の作品なんかはほとんどが厨房臭くてとても読んでいられないのだが、年配者のファンの方はどうなんだろう?
件の芥川賞の小娘だって、女子高生や小学生の造形はともかく、母親ってのがほとんど人格を持たない書割みたいなキャラでビックリしたし。
こういうのが「瑞々しい感性」なのかなあと。女子供しか描けないのは単なるライトノベルの類じゃ無いかと感じたが。

139 :名無し三等兵:04/05/07 12:48 ID:???
>>138
未熟さを楽しむという読み方もあるよな。
それに芥川賞の場合、中高年読者に「現代のカウンターカルチャー」について解説する役目があるんだろう。

ところで
http://www.asahi.com/politics/update/0507/010.html
菅「全力投球しなければならない課題」

敵に回すとたのもしいが、味方にすると誰よりもおそろしい「無能な働き者」そのものだな。

140 :名無し三等兵:04/05/07 14:13 ID:SfZPrEDL
現外務副大臣の事か?森派の癖に対北融和論者で川口と安倍の脚引っ張ってる

141 :名無し三等兵:04/05/07 14:30 ID:???
>>136
清原やゴンと同い年。初御大がウォーゲーム雑誌に載ったリプレイ風記事だった。
特に年配だとは思ってないよ。

142 :名無し三等兵:04/05/07 14:53 ID:???
>136
漏れも27歳

>132
>寿命が尽きるまでに、カリブ海夜戦や播磨の物語は読めるんだろうか??
この寿命って言うのは御大にかかっているのだろうか?
それとも信者にかかっているのだろうか・・・

143 :名無し三等兵:04/05/07 15:10 ID:???
30歳超えてたら充分年配だな

144 :名無し三等兵:04/05/07 15:31 ID:???
なんだこのスレ27歳多いのね。漏れもw

145 :名無し三等兵:04/05/07 15:37 ID:???
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Momiji/7842/i_believe.swf
↑のネタ元のスレ http://salami.2ch.net/male/kako/1029/10290/1029075188.html

ネタ元スレがhtml化してなくて見れないのが残念だけど・・・・
ttp://www.chironoworks.com/yuell/html/4-1.html

。・゚・(ノД`)・゚・。

146 :145:04/05/07 15:38 ID:???
誤爆スマソ

147 :名無し三等兵:04/05/07 15:50 ID:???
今更だけど、一度しかなかったのに、「第一次」オリオン大戦と言うのは何故?

>>145
そんなもんを誤爆するなよ。。。。。。。。。。
GW中に帰省しなかった嫌味かよ。

         .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
ウワ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚(ノД`)゚━━━━゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.━ン!!
  。+゜:*゜:・゜。:+゜                   ゜+:。゜・:゜+:゜*。
.:*::+。゜・:+::*                        *::+:・゜。+::*:.

>>141
昭和42年度生まれの同志ハケーン!!
【昭和42年度】1967/4/2〜1968/4/1【未・申年】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle/1072278500/

148 :132:04/05/07 15:54 ID:???
>>142
この場合は信者!
現在の刊行ペースではマジでやばい。

>>138
読む作家の年齢幅はかなり広いが小娘は読んだことはない。
年齢よりも作風に極端な偏りがある。

149 :名無し三等兵:04/05/07 17:18 ID:xEWoJPac
>142 144
漏れも27歳だよ、多いね。

仮想戦記が流行っていた時代、暑い夏の日に征途3巻のイラストに目を奪われたのだよ。
イージス改造された大和・・・ぐっと来たね。読んでみてさらに引き込まれ、今に至る。

あれから幾年月。唯一の完結作の最終巻を最初に手にしたのも皮肉なものだよ。
嗚呼、パナマは遠い。宇宙は遥か彼方。信長様は何処へ。パシストよさらば・・・

150 :名無し三等兵:04/05/07 17:45 ID:???
ボリュームゾーンは御大の同世代、三十代後半から四十代前半あたりじゃないかと
思っている。

ちなみに私は昭和四十年生まれ。

151 :名無し三等兵:04/05/07 17:48 ID:???
やべえ27才が流行ってるのか
一年遅れた

152 :名無し三等兵:04/05/07 17:49 ID:???
漏れは28歳。漏れの工房時代は新巻の要塞シリーズばかり並んでたな。不毛だった。
そのころの先入観で読みはじめるのが遅かった。
「泣ける小説」ということで勧められて、半信半疑で読み始めてマジ泣きしてしまったな。
「浅田次郎に似ているぞ」と勧められたのだが、その評は正しいのか正しくないのか。

153 :名無し三等兵:04/05/07 18:43 ID:???
昭和45年生まれ。
普通の歴史小説好きだったが佐藤作品を読み出したのは5年位前から。
仮想戦記と言うと「孔明の艦隊」みたいな奴だという先入観があったからな。

154 :名無し三等兵:04/05/07 19:08 ID:???
昭和61年生まれ
高1の時に、軍オタの弟に薦められて読んだのがきっかけでした

155 :名無し三等兵:04/05/07 19:31 ID:???
>>126
>しかし、ブルジョアの子なのにサヨで、
ブルジョワ階級か学生か公立の先生じゃないと革命ごっこなんてやってる余裕ないしな。
普通の人は生活という現実が目の前にある。

156 :名無し三等兵:04/05/07 19:36 ID:???
自分も昭和61年。御大を知ったのは図書館にあったボロボロの「砲戦距離4万」

地球連邦の首都構造物って木星軌道を公転してたんでしょうか?
それとも木星の周囲を公転してたのだった? 本が手元に見つからなくて・・・

157 :名無し三等兵:04/05/07 19:52 ID:???
33。高校の頃、「季刊」だったコンバットコミックに、
毎号レイド・オン・トーキョーが…「載るか載らないか」が何より心配だった頃からの信者だyo _| ̄|○

158 :名無し三等兵:04/05/07 19:55 ID:???
そういえば、四月末で31歳になってたんだよな、自分・・・。
忘れてた_| ̄|○

159 :名無し三等兵:04/05/07 20:07 ID:???
昭和61年に結婚した。
年寄り組みだったのか、私は。
征途って、題名だけ見て、中華歴史小説か? って思った。


160 :名無し三等兵:04/05/07 20:07 ID:???
暇になると再読しているためボロボロになってきた「征途」を、
新たに文庫で買い直した。

「相変わらず面白いな〜」などと呑気に読み返していると、
大ちゃんが「征途」を書き上げたのが二十代である事を
解説で思い出した。

ふと自分の過去を振り返り、かなり憂鬱になった
二十代最後の春 orz


161 :名無し三等兵:04/05/07 20:47 ID:???
58年生まれ。まだ20.中学の頃RSBC外伝から読み始めた。
高校生活は佐藤大輔とギボンだけしかのこってねえ・・・

162 :名無し三等兵:04/05/07 20:55 ID:???
昭和六十年生まれ
小学校甲学年のときRSBCを読んだが、時系列とか兵器名とかさっぱりわからんかった
その後旭日の艦隊とか経て大ちゃんに戻ってきた

163 :名無し三等兵:04/05/07 21:17 ID:???
同じく昭和60年生まれだ。
中学受験の模試に行く途中で地連1巻を踏んでしまった。
中学進学以降立派な信者に。

新巻鮭は話は詰まらんが奇怪な兵器がカッコいいなと思ってた。
広義では御大作品と同じジャンルだとは意識してなかったな。

164 :名無し三等兵:04/05/07 21:19 ID:???
>>156
漏れの記憶が正しければ木星軌道を回っていた筈。

165 :名無し三等兵:04/05/07 21:21 ID:???
62年生まれ。現役工房やっております。
最初に読んだ御大作品は学校の図書館に収まっていたボロボロのRSBC一巻。
表紙の妙に強そうな独逸戦車に見惚れて借りた覚えがあります。
そういえばあの戦車って結局なんなんですかね? ティーガー?

166 :名無し三等兵:04/05/07 21:32 ID:???
37年生まれ。奇想艦隊でヒンデンブルグ読んだのがきっかけ。
その意味でアラ巻には感謝しております。

167 :名無し三等兵:04/05/07 21:33 ID:???
>>163
鮭はネーミングセンスが最悪というか。
ま、序盤は楽しく読めたからいいけど

168 :名無し三等兵:04/05/07 21:42 ID:???
S,43年生まれ。
主砲発射準備よし!がきっかけかな。
仮想戦記はその時が始めてかも。
ジュブナイル時代の新巻とか光瀬龍のSF風のは読んでたけど。

169 :名無し三等兵:04/05/07 21:43 ID:???
>>165
Z号重戦車<レーヴェT>では?

170 :名無し三等兵:04/05/07 21:48 ID:???
>>167
実は「艦船や航空機に命名基準があるのを知らなかった」
だそーだ。旭日だかのあとがきに書いてあった。要塞の頃は
なんとなく命名してたが問題にならず、艦隊シリーズでは、
「後世世界だからいいんだ」と開き直ったらしい。

171 :名無し三等兵:04/05/07 21:53 ID:CcB8ogCN
>>168
漏れも同年代です。
年配かどうかはリアルに面と向かって大ちゃんを「大ちゃん」と呼べるか「佐藤さん」になるかで
判断できないかな。
しかし、現役高校生もいるんですねぇ・・・・
私も高校の時はこの年で独身でコミケ行ってて「二人はプリキュア」にうずうずしてるなんて
思ってもみませんでした。

172 :名無し三等兵:04/05/07 21:57 ID:???
なんだ、43年組多いな・・・漏れも駄・・・

173 :名無し三等兵:04/05/07 22:11 ID:???
S47生まれ。
大ちゃんの名前はアドテクノスのボードゲームで知ったクチ。
小艦艇がほとんど出てこないというある意味豪快な「幻の八八艦隊」(だったかな)
だった。

174 :名無し三等兵:04/05/07 22:13 ID:???
S55生まれ。

仮装戦記との出会いは小学生のとき鮭の紺碧が出始めたて、かな。

大ちゃんには『目標砲戦距離四万』から。
『フッケバイン』とか『ゲームデザイナー』からはいっちゃったつわものはいないか?

175 :東日本国民:04/05/07 22:42 ID:???
S51生まれ

書店でふと手に取った「征途」が苦行の始まりだった・・・・。


176 :名無し三等兵:04/05/07 22:47 ID:???
漏れも昭和43年だよ・・
ボードゲームやってた口だから、あのゲーム作ってたヤシか
って読み始めたな。
大ちゃんが関わったとされるゲームは未だに殆ど所有してる。

177 :名無し三等兵:04/05/07 22:51 ID:???
漏れも76式だ。

佐藤作品を好んで読んでいるうちに
気が付いたらいつの間にか戦車乗りになっていたよ。
いまだに信じられない。

178 :名無し三等兵:04/05/07 22:56 ID:???
温帯より2つ年上。
RSBCのボードゲームからのお付き合い。
地連1巻序文の21世紀への妄想を読んで心から同感できる世代

179 :名無し三等兵:04/05/07 23:00 ID:???

何で自分語りな展開に?

S44年生まれ
初めて読んだ御大の作品は帰省のときにキオスクで買った
「東京の優しい掟」
この頃は単純に趣味が合わなかったんだろう。
ネット始めて小林源文つながりで軍板に来るまで御大作品は食わず嫌いに
その後は・・・・。






180 :名無し三等兵:04/05/07 23:04 ID:???
葉鍵系の仮想戦記から入ったのは俺だけでいい……。

181 :名無し三等兵:04/05/07 23:06 ID:???
アドテクノス流れ
藤大輔流れ
逆転太平洋戦記流れ
征途流れ

大別するとこんなところか。
そのうち豪屋流れなんてのも増えてくるんだろうな。
最初に読んだのがラピュタなんて人はいるかな。

182 :名無し三等兵:04/05/07 23:09 ID:???
>>180
何だそれわw


183 :名無し三等兵:04/05/07 23:15 ID:???
>>182 180じゃないが、ここと思われ。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/utidayuki/ss.htm

184 :名無し三等兵:04/05/07 23:20 ID:???
皇国の守護者って銀英伝のパクリだね。

185 :名無し三等兵:04/05/07 23:21 ID:???
>183
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/1287/lib1/SSlist.htm
とか
ttp://www1.odn.ne.jp/~cbg16360/variety%20store's_room.htm
とか。

186 :名無し三等兵:04/05/07 23:25 ID:???
》161
漏れも83式です。
紺碧のアニメを五年生の時に見て以来小説版、八八艦隊、ラバ空ときてRSBC外伝で堕ちました
仮想のおかげでラッパな生活3年目・・・

187 :名無し三等兵:04/05/07 23:30 ID:???
自分は82年生まれ。御大との出会いは小学5年の時に「戦艦大和夜襲命令」を読んでから。ノース・カロライナ轟沈に心を揺さぶられた。で、〈ヲルラ〉侵攻までに地連が完成してほしいのが望みです。

188 :名無し三等兵:04/05/07 23:36 ID:???
77式です。

高房の頃は鮭とノビーでした。20になってから御大を始めました。
ゼミの友人が同志で徹夜で語ったり、
田中芳樹好きの彼女と銀英伝の論争して別れたりと御大にはお世話になりやした。

今も皇国だけは読んでますね。

189 :名無し三等兵:04/05/07 23:37 ID:???
自分は83年生れ。
厨房時代に親父が図書館から借りてきた紺碧で仮想戦記に入り、その阿ふぉっぽさに飽き飽きしていた。
ある時本屋で偶然に死線の太平洋を立ち読み。
飛燕や烈風のカタログデータを見て「ターボプロップ?時速720km/h?なんだトンデモ系かよw」と早合点。
だけど表紙が気に入ったので買ってみたら嵌りましたわ。


・・・・しかしさ、大ちゃんのってどれも十分トンデモ系なのではと最近思い始めてみたり。

190 :名無し三等兵 :04/05/07 23:40 ID:???
関東大震災を軽々とねじ伏せる時間犯罪者だしな。

191 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/05/07 23:43 ID:???
>189
特に「遥かなる星」はトンデモ度合いが強烈で……

192 :名無し三等兵:04/05/07 23:47 ID:???
でも、その「ああ、こいつ分かって書いてるな」というトンデモ具合が
心地よい訳で・・・。

193 :名無し三等兵:04/05/07 23:51 ID:???
Type70。

タクティクスのジミーカーター少佐の観戦記の作者が大陸書房の新書に
繋がるまで5年かかった。

194 :名無し三等兵:04/05/07 23:53 ID:???
戦艦の主砲がやたらと50口径にしてあるのはなんでだろ?
55口径とかもあるし。

195 :名無し三等兵:04/05/07 23:54 ID:???
「第二赤城」とか、「零戦100型」とかで憤死した身にとって、
御大の作品は実に輝いていたw 自分は逆転太平洋戦記から。

196 :名無し三等兵:04/05/08 00:07 ID:???
大ちゃんは飛んでも系かもしれんが
小説として(・∀・)イイ!!と思う。

197 :名無し三等兵:04/05/08 00:11 ID:???
>192
技術系はあやしい事もおおい。明らかなネタ優先なものもあるけど

198 :名無し三等兵:04/05/08 00:12 ID:???
>>194
のびーと同じで、長砲身マンセーなんでしょ。
誰だったか、エラく長砲身を礼賛する学者がおったハズ・・・のびーはその人物の影響を受けてるってぇ話を聞いたし。
多分御大もその学者の影響を受けてるのではなかろうか?

199 :名無し三等兵:04/05/08 00:18 ID:???
まあイタリアヲタの漏れとしてはだ、偏見丸出しのあの描写には憤慨モノだったわけだが、まあマラッツィーノに免じて許してやらんでも無い。

200 :名無し三等兵:04/05/08 00:18 ID:???
>>197-198
T/F氏的には、宇宙技術関連の天然が目に余るのではないかと言ってみる。
いや、どこがどう天然なのか私にも判らんのですが。

201 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/05/08 00:24 ID:???
>200
「遥かなる星」の2巻以降の作中宇宙機全部。

……作品は楽しんで読んでいるんですが、誰かマトモなブレーンをつけてやって……と思うことしばしば。

笹本○一とどっちがマシ? てな水準なのは残念です。

202 :名無し三等兵:04/05/08 00:26 ID:???
>>201
征途の宇宙往還機はどんなもの?

203 :名無し三等兵:04/05/08 00:27 ID:LGU515JD
>>197
作品が破綻しかけない勘違いの部類じゃないから許しておくべw

>>200
日本が宇宙大国、しかも軌道往復機は十分トンデモw

204 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/05/08 00:30 ID:???
>202
まー、あれが書かれた時期には専門にかなり近い人でも宇宙往還機が
(日本はともかく、アメリカやロシアの技術レベルでなら)可能だと見ていましたから仕方ないんじゃないでしょうか。

このネタを続けるととあるSF作家への批判へとずれそうなのでここまでにしておきます。


205 :名無し三等兵:04/05/08 00:37 ID:???
新巻もきらいじゃないんだよなぁ・・・
社会科の勉強には役に立ったよw

206 :200:04/05/08 00:40 ID:???
>201 了解しました。

207 :名無し三等兵:04/05/08 00:41 ID:???
最初に読んだのは逆転・信長軍記だったか逆転・太平洋戦史だったか。
当時は檜山の亜流がまた出たかと思ったな。


208 :臭一:04/05/08 00:42 ID:r6I0HYmD


檜山小説ではまり、佐藤 → 横山 → 森 といったところ。




209 :名無し三等兵:04/05/08 00:45 ID:???
森って森永?

210 :名無し三等兵:04/05/08 00:51 ID:???
漏れも何だかんだで仮想戦記にハマったきっかけは鮭だしなぁ。
今読み返すとデムパが強烈だが、やっぱそれなりに役に立った部分も少々はあったな。

211 :名無し三等兵:04/05/08 01:21 ID:???
漏れは73年生まれ
小説はもうかなりボンヤリだが
★新一か豊田のタイムスリップ大戦争が初めてかな?
でも本当に道を踏み外したのは鮭w
あいつのおかげで人生wを200度(少し戻ってw)変わった

212 :名無し三等兵:04/05/08 01:28 ID:???
73式。
小学校の図書館の本を端から読んでいるような子供だった。
貸し出しカードが二枚三枚と増補されるのが楽しみだった。嫌な子供だ。

タイムスリップ大戦争も読んだ覚えがある。
主人公がえちーするとタイムスリップするのは、この作品だっただろうか?
妙な芽生えがあったような。

213 :74式:04/05/08 01:31 ID:X16Lnmg8
一番のトンデモといえば、遥かなる星の円周滑走路。

214 :名無し三等兵:04/05/08 01:43 ID:???
86式の自分が最年少ですか?
自分は図書館で借りた「征途」からはまりまして、、、

215 :名無し三等兵:04/05/08 01:45 ID:???
結構同年代の方がいるようでした、、、スマソ
しかしRSBC密書が何処逝っても無いんですが、、、

216 :名無し三等兵:04/05/08 01:50 ID:???
1974式。

ニフのSFフォーラム(あったんだ、そういうの)の架空戦記会議室のベスト作品に選ばれたので
読んでみたのがきっかけ。

そういえばあすこは林譲二とか大石英司とか三木原慧一とか青木基行とかがいたんだよな。
著作についての疑問を直にぶつけられるのは面白かった。
残念だが、インターネットじゃなかなかできないよねそーゆーの。



217 :名無し三等兵:04/05/08 02:12 ID:???
大石英司になら会えるけどな・・・・マス板で・・・・。

218 :名無し三等兵:04/05/08 03:17 ID:???
Type67は、今日も逝く(エンヤットットヤンヤットット

219 :名無し三等兵:04/05/08 03:26 ID:???
>>204
技術的難易度が最も低かったであろうventurestarすらコケてしまった今日この頃だしなあ。
80年代の終りには、21世紀に入っても、多段式液酸ー液水ロケットが延々と主役の座に居座っている
とは思わなかったよ。

220 :名無し三等兵:04/05/08 04:41 ID:???
田中芳樹→SFつながりで川又千秋→御大
この業の深さをなんとかしてくだちい orz


221 :玉子様:04/05/08 04:59 ID:???
どうしてみんな自己批判してるでつか??

222 :名無し三等兵:04/05/08 05:56 ID:???
しばらく他の仮想戦記いろいろ読んでたんだけどさ
久しぶりにRSBC読み返したのよ。



もうマジで神。なにこれ面白すぎ。


223 :名無し三等兵:04/05/08 06:18 ID:???
>そういえばあすこは林譲二とか大石英司とか三木原慧一とか青木基行とか

カーリーとかえいじとかアリスとか戦列艦とか言ってたっけ。
あと羅門祐人とかもいたな、ネタをせびっていたような記憶がある。

FAEROでは叩かれまくりでもFSF3では借りてきた猫のように大人しい
えいじとか、恵比寿に通いまくってるカーリーとか、親の遺産で食い
つないで原稿を書き、共著の師匠を仕事して無いと暴露していたのが
いつの間にか印税でマンション買ってたアリスとか。

飼い猫のアスカちゃんは元気なんだろうか?

224 :名無し三等兵:04/05/08 07:20 ID:???
78式。
『奇想艦隊』から入った者は他におらぬか?

225 :名無し三等兵:04/05/08 07:39 ID:???
70式。
藤大輔時代と鮭から。

226 :名無しやねん:04/05/08 07:50 ID:???
80式っす。
>224
(゚∀゚)ノ

227 :名無し三等兵:04/05/08 08:18 ID:???
>>223
壁残党のパティオはまだあるの?


228 :名無し三等兵:04/05/08 08:34 ID:???
73式6型です。

自分は「目標、砲戦距離四万!」からでした。
もう11年経ったんですね。

229 :名無し三等兵:04/05/08 08:51 ID:???
72式・・・なのにゴーヤから入った_| ̄|○



230 :名無し三等兵:04/05/08 08:57 ID:???
>>212
「連合艦隊遂に勝つ」じゃなかったかな。軍ヲタが妖精さんとエチーして
タイムスリップ。この作品とハケットの「第三次世界大戦」(うろおぼえ)で
仮想ジャンル入りしたよ。

231 :名無し三等兵:04/05/08 09:05 ID:???
>223

ある。
壁残党というか、FSF3無限壁メンバーのマサダ山みたいなところが。

いまでも あおき(青木基行)がでてくるようだが。その手の話はあまりないな。
どちらかというと同人誌がらみの話。

アリス=三木原慧一は頑張ってるじゃないか(w

おっと話を戻して自分は72式。逆転太平洋戦記から。
征途で泥沼にハマった口。


前述の架空戦記会議室の投票には当然征途に一票を入れたのも遠い日だ。
よもやあれ以降完結している作品が出ないとは予想もしなかった・・・。

232 :名無し三等兵:04/05/08 09:09 ID:???
コンペキ糖…鮭から入った屁タレです(つД`)


233 :名無し三等兵:04/05/08 09:20 ID:???
スレの流れを折るようで悪いですがここで極秘映像を
ttp://www.101fwy.com/animal/src/1082458750602.jpg
どうやら信長に加筆が無かったのはこれが原因のようです。

234 :名無し三等兵:04/05/08 09:40 ID:???
>>233
ワロタ。遂にチンパンジーにまで反乱されたか(w

235 :名無し三等兵:04/05/08 10:06 ID:???
74式
遥かなる星からのファンです

236 :名無し三等兵:04/05/08 11:17 ID:???
77式。
逆転組。
逆転太平洋戦記は檜山の大和タイムスリップ物と並んで、子供の頃すごい勢いで何回も読んだ。
なのに、なぜか作者名を覚えていなかった。
その後要塞→艦隊(愛想つかし)→大石、鳴海章など。

佐藤大輔に最近はまって、やっと昔の愛読書が大ちゃんだと気付いた。
なんだかこの再会には業の深いものを感じる昨今。

「バッフリー・ワッフリーしたいのは、こっちの方だぜ。」

237 :名無し三等兵:04/05/08 11:37 ID:???
>>216
青木基行なら、最近はどうだか知らないけど葉鍵板で話が出来た

238 :名無し三等兵:04/05/08 11:48 ID:???
>>236
漏れはボムコミックスの「藤大輔」の原作漫画やコラムが好きだったな。
10年近く後になってからあれが佐藤大輔だと気づいた。
よく考えたら御大は今の漏れより若いころにあのコラム書いてたんだなと思うと凄い。

239 :名無し三等兵:04/05/08 11:48 ID:???
・・・なぜ葉鍵。ちゃんと仕事しろよ。渋くてイイ話書けるんだからさあ・・・orz

240 :名無し三等兵:04/05/08 11:51 ID:???
>170
鮭は大和級戦艦に「阿蘇」ってなまえを付けた段階でちょとな・・

241 :名無し三等兵:04/05/08 11:57 ID:???
81式
RSBC一筋です
他のにも手を出したいけど、未完揃いでちょっと怖いです(RSBCもですが)

242 :名無し三等兵:04/05/08 12:04 ID:???
>239
ttp://www02.so-net.ne.jp/~muraji/zare/zaregoto9905.htm
上記ページ中ほどに答えがある


243 :名無し三等兵:04/05/08 12:51 ID:LGU515JD
>>240
「十和田」までは許せた(いや、当時は面白いと思ってた)。
紺碧も3巻までは面白かった。その後、逆転太平洋戦記読んだ
のが運の尽きで・・・。

244 :名無し三等兵:04/05/08 13:11 ID:???
77式4型
鮭(艦隊)→その他火葬→征途

その時期に大量生産された火葬に食傷していたため、
征途1巻は表紙を見ただけでスルー(大和大活躍の火葬と判断したため)。
2巻の帯の「日本国家分断」の煽り文、および、
ファントムUと共に存在する「やまと」の表紙に引かれ購入。
授業中(当時高校生)に夢中となり、教師に本を没収されました…

245 :名無し三等兵:04/05/08 13:20 ID:???
83式
小林源文閣下のスレからこのスレに来て、征途から読み始める
RSBCが完結するのと、御代が死ぬのとどっちがはやいのか?
などと思いつつも、新刊を待ち焦がれる日々であります

246 :名無し三等兵:04/05/08 13:25 ID:???
72式。征途から。
仮想戦記は、タイムスリップ大戦争とか連合艦隊ついに勝つを除けば、
ラバ空から入ったなぁ。

247 :名無し三等兵:04/05/08 15:03 ID:GCbvWRHY
type84。
友人に勧められて『征途』を読んで。
今思うと「これ、すっげー面白かったよ!」と伝えた瞬間の友人の笑みは、
何か含むところがあったとしか思えない。
仮想戦記は…小学校の時に鮭の艦隊シリーズの漫画版を読んだのがはじめてかな。

248 :名無し三等兵:04/05/08 15:03 ID:???
>>243
要塞シリーズは近未来SF風仮想戦記(逆か?)としては、
決して悪くない作品だと思ふ。

紺碧もステキ兵器マンセーだけで推して行けばそこそこの評価は受けれたろうに。

>大和級戦艦に「阿蘇」
要塞に大和級戦艦なんか出てきたっけ?


249 :名無し三等兵:04/05/08 15:07 ID:???
75年式。
田中芳樹→軌道傭兵→☆及び
要塞→ラバ空→RSBC。
シリーズ物=続きが出ない物、と悟ったのはいつごろだろう。

250 :名無し三等兵:04/05/08 15:12 ID:???
このスレは信者の御大歴をカミングアウトするスレに変わりましたっと(w

251 :名無し三等兵:04/05/08 15:30 ID:???
>>223
FSF3か…何もかも皆懐かしい。
アリス=三木原が読者(兼フォーラム常連)から作品の内容に突っ込まれて逆ギレしてたな。

超科学会議室では山本弘も逆切れしてたし…

252 :名無し三等兵:04/05/08 16:25 ID:???
最初に読んだ今でいう仮装戦記は「連合艦隊遂に勝つ」
最初にSFとして意識して読んだSFはたぶん「題未定」
考えてみればどちらも最初から歴史改変モノか。

御大を知ったのはボードゲーム版RSBC。藤大輔は
じつは読んだことがない。かくいうワシは二六式。

……そいやRSBCやパシストで皇紀表記の扱いって
どうなっていたっけ?


253 :名無し三等兵:04/05/08 16:55 ID:???
六七式四型
オイラが小学生から中学生にかけては、例の
ジョン・ハケット(でよかったっけ?)の影響
で、やたら「第三次世界大戦」物が多かったでつ。
後は、半村良の戦国自衛隊とか豊田有恒の
タイムスリップ大戦争なんかが、同時期の今で言う
「火葬戦記」になるんか?
その直後あたりから、檜山さんの悲愴なタイムスリップ
物が氾濫し出すのだが・・・ある意味檜山氏は偉かったw
御大との不幸な遭遇は、たぶんバトルオーバー北海道
やらレイドオントーキョーが最初と思われ。
一時期、氷山空母に浮気した前科あり(藁

254 :名無し三等兵:04/05/08 17:13 ID:???
>>252
26式って、、、皇紀ですよね?
御大ファンって層が厚いなぁ。。。

ちなみに自分は76式の駆け出しです。
「御大の目覚め」はココ(2ch軍事板)だったりして(苦笑)
評価高かったので本屋にあった20冊近くをまとめ買い〜♪

、、、ああ、密書だけが見つかりませぬ。
(パナマ信仰もだ、、、)

255 :名無し三等兵:04/05/08 17:33 ID:???
WEB上の通販だと密書とパナマ1以外はあるな
先月末まではブックオフ通販で密書もあったがもうない

256 :名無し三等兵:04/05/08 18:09 ID:???
76式
中学3年の時、逆転・太平洋戦史を読んでから。人物のセリフが
ちょっとクサイかな…と当時は思ったものの、今や御大節は漏れの栄養素

火葬戦記は檜山から入りました。表紙の絵だけで買ってたような気がする…

257 :名無し三等兵:04/05/08 18:10 ID:???
ひのふのみ、と。
皇紀2600年は昭和15年で、1940年である、と。

ここから計算するのが結構めんどうなのは、年のせいか。(涙

本職は27式でありますな。
平均より若干(w)高いようですが、まだまだ先達たる方々もおられる。重畳。

最近、RSBCを読み返しました。面白い。
高梨先生は、今どこにおられる事やら。

258 :257:04/05/08 18:12 ID:???
m(_ _)m

本職は17式11型でありました。
深くお詫びいたします。
本職の2年前の先輩には、高梨先生の薫陶を受けたものもいるのだが。

259 :名無し三等兵:04/05/08 18:47 ID:???
いつのまにか信仰告白の場になっているな・・・

260 :25歳:04/05/08 19:05 ID:???
とてつもない大先輩がいらっしゃるようです。
若い方と言えば我が愚弟は19歳ですが、皇国と地連は喜んで読んでおりますな。
しかしRSBCやパシストとなると読めないらしい。やはり史実に知識や興味が無いとあれは苦しいらしいです。
これくらいの歳の小僧になると「冷戦」「湾岸戦争」すらもう歴史の一ページですから。
さらに若い一〇代同志の方はいらっしゃるでしょうか。

一〇代の同志の方には「ユーゲント」「ピオニール(共産主義少年団)」「紅衛兵」のいずれかの称号を進呈したく思います。

261 :名無し三等兵:04/05/08 19:42 ID:???
信仰告白なんぞして、皆洗礼をうけるのか?


262 :名無し三等兵:04/05/08 19:44 ID:???
>>261
洗礼を受ければ、「永遠に新刊を待ち続ける煉獄」がもれなく付いてきます。

263 :名無し三等兵:04/05/08 19:47 ID:???
90式です
ブックオフで征途の文庫版を読んではまりました
今はRSBCを読んでいる最中です

264 :名無し三等兵:04/05/08 20:00 ID:???
>244
ヲヲ、同士
漏れも77式4型
履歴は
鮭(艦隊)→鮭(要塞)→鳴海章(信濃)→征途
でつ

>243
同意、ニセコ、十和田とか艦隊の初期(3巻くらいまで)は結構
たのしく読めたんだけど、なんだか香ばしくなってからは読むのに疲れちゃって・・・

あと、戦艦「阿蘇」は「ニセコ要塞」の頃からIBM艦隊の旗艦として登場、
しかし挿絵を見ると、とても大和級とは思えない前塔だったり(これは佐藤氏のせい?)
艦隊司令官の名前が「山本陽六」だったり・・・
確か「阿蘇要塞」の頃にはゴテゴテに改装されて
なんだかわかんないモノになっていた様な機がする

265 :名無し三等兵:04/05/08 20:14 ID:???
信仰告白っつうか、さりげなく点呼になっている気がする。

266 :名無し三等兵:04/05/08 20:25 ID:???
71式、ア○テクノス流れ。
RSBC(ボード版)持っているけどシナリオ一度しかプレイしたこと無い。
…キャンペーンなんて出来るかい!ビッグゲーム杉ですた。(´・ω・`)


267 :名無し三等兵:04/05/08 20:40 ID:???
T-78。
御大との出会いは、中学生の頃。
共産主義の理想追求に『萌える』私は、自営業閣下と吉岡平とガルフォースにハマっておりました。
で、ボムコミックス「日米決戦2025」とコミック版紺碧でこの世界に目覚め、阿蘇要塞を攻略。
然る後に、「主砲発射準備良し」と「征途」にて御大信者となりました。

新刊の刊行ペースが落ちた今、私の心の支えは眞子内親王殿下とT-72神さまです。
オブイェークト。

268 :名無し三等兵:04/05/08 20:52 ID:???
>>266
一度キャンペーンをやろうということになり、4人がかりでユニットは位置をしたが、
終わった頃にはみんなもうお腹いっぱいになってプレイ意欲なんか水平線の彼方
にふっとんでいた、という経験がある。

あれは極悪だった。キャンペーンを一度でもプレイしたという人を尊敬する。


269 :名無し三等兵:04/05/08 21:00 ID:???
>>223
戦列艦は中里融司。
新刊が出ると自慢げに宣伝していた。
高里や影山もあそこで名前を見たような。


当方72式。
書泉ブックマートの新刊コーナーに大量に平積みされていた
征途1に手を出さなければ…。

270 :名無し三等兵:04/05/08 21:28 ID:???
皇紀27年生
WLシリーズについていた、レイテやMWの小パンフレットの所為で
脳内火葬の道に入り高木の連合艦隊で、抜け出せなくなりました。
豊田や、光瀬の時間局ものはほとんど読みました。大ちゃんは、逆転
からはいりました。大元は田宮だったんだな、今思えば。

271 :270:04/05/08 21:30 ID:???
10年鯖読んでた・・・OTL

272 :名無し三等兵:04/05/08 21:33 ID:???
>>271
どちらにしても皇紀27年生だと2600歳を超えているわけなんだがw

273 :270:04/05/08 21:52 ID:???
>>↑17式にしとく、で桶?

274 :名無し三等兵:04/05/08 22:12 ID:???
先々代のMBTと同年式。
御大との出会いは出張帰りに読む本がないと、京都駅のキオスクで買った征途1、2巻だった。
小学校からのSFオタだったのでハインラインとアリス・シェルドンが出てきたところで仰天。
翌日には3巻を探していたなあ。
歳が近いので御大のSF、アニメネタは趣味が合いすぎる。
そのわりにヤマトも元ネタだったことに気が付いたのは1年後だったけど。

275 :名無し三等兵:04/05/08 22:14 ID:???
83年。
中学くらいのこと。羅門から仮想戦記にはまり、火葬系(氷山空母とか)を少し読んでから
偶々ブクオフで見かけたレッドサンブラッククロスが煉獄の入口。
ミリタリマニアな友人に評判を聞いたら「お奨めしない」との言で、ヘソ曲がりな小生はわざ
わざ煉獄に突撃してしまったわけだ。

……まぁ、いいけど。

276 :名無し三等兵:04/05/08 22:17 ID:???
T-66じゃぁ
中学生のときにプラモ作りつつフジ出版読んでおった。
通勤用にRSBC見つけてしまったのが運のつきだな


277 :名無し三等兵:04/05/08 22:20 ID:???
みんな、

さびしいんだ、、、

278 :名無し三等兵:04/05/08 22:21 ID:???
83式。
高校生のときに図書館の不要本配布で手に入れた横山氏の八八艦隊物語からこの世界に。
・・・なのに最初に出会った御大作品は皇国。

何故八八艦隊に手を出したのだろう?今となってはまったく思い出せない・・・

279 :名無し三等兵:04/05/08 22:31 ID:???
76式。
工房の時に銀英>鮭>征途、みたいな流れ。
一緒に八八も買った。

世界史の授業中に征途2を読んでたら、後ろに教師が。
「おお、テト攻勢ですな、いやーあれは・・・」と一席ぶったのが、
もう十年以上前・・・。


280 :名無し三等兵:04/05/08 23:02 ID:???
新刊の☆1巻をイラスト買いしたのが初体験だった漏れは、ここにいてもよいのでしょうか?w

281 :名無し三等兵:04/05/08 23:04 ID:???
>>277
永遠に続く煉獄だからね
暇つぶしに色々やらないと

282 :名無し三等兵:04/05/08 23:04 ID:???
65式。
アドテク、シミュレータ流れ。

ボード版RSBCもリターン・トゥ・ヨーロッパ、
果てはSSのベトナムも持ってるよ。

RSBCはやってないが、北海道3部作の
キャンペーンはやったよ。

リターン・トゥ・ヨーロッパは、レイキャビクの
スタックタワーをみた瞬間モラル崩壊おこしたよ


283 :名無し三等兵:04/05/08 23:15 ID:???
>>280
ようこそw

284 :132:04/05/08 23:27 ID:???
年上が出てこない、此処の最年長かな (W

285 :名無し近衛衆兵 :04/05/08 23:30 ID:???
68式

「ソ連軍日本上陸」から仮想戦記は始めました
・・・昭和54年出版だったのか


286 :285:04/05/08 23:32 ID:???
「国後島奪回せよ!」とか「ミンスク出撃す!」とか立て続けに買ったなぁ
二見書房、熱かった

287 :名無し三等兵:04/05/08 23:35 ID:???
当方72式
厨房のころよりボードゲームはしてましたが
本じたいは銀英→八八→征途かなぁ。。。
まだデザイナーがどうのとか興味なかったし。
あの「征途」というタイトルで私の中の「あまり面白そうじゃない箱」に
分類してしまい、すぐには買わなかった事を思い出します。
(横のリバイアサンもそうだけど)
確か、東京にアパート探しにいくため夜行の急行に乗る前に
(八甲田って夜行急行があったんですよ)
なんとなく征途を買って、はまったのを覚えています。
もっともRSBCはあの表紙で一発でしたが。
RSBCか皇国が完結したら完結記念オフ会でもしてみたいですね。

288 :名無し三等兵:04/05/08 23:38 ID:???
 81式
 工事担任者の試験を受けに行った帰りに、寝屋川駅前のブクオフの100円コーナーにてRSBC7巻セットに遭遇したのが始まり。
 あのころは、HEAT弾の原理は親父に教えられた装甲を熱で溶かすだと思ってたなあ。
てか親父よ。俺の1番古い記憶は、アメとソ連の対立と赤の脅威について、淡々と俺に対して述べている3歳時ごろの記憶なんだが、あんたいったい何がしたかったんだ?

289 :名無し三等兵:04/05/08 23:47 ID:???
密書見つからないならヤフオクに出そうか?重複買いしてしまったので
余ってる。覇王信長伝3と征途3と秘録もだ。

ついでに各国王女の美しさでも見てくれ。
http://www.cji.jp/Link/coffebreak/story25.htm

290 :名無し三等兵:04/05/08 23:53 ID:???
http://natu-mikan.hp.infoseek.co.jp/

291 :名無し三等兵:04/05/08 23:55 ID:???
【ワシントン7日時事】8日付の米紙ワシントン・ポスト(電子版)は、
2ちゃんねるの軍事板での佐藤大輔信者に対する放置で、訴追された作家の佐藤大輔(男性)が
「読者に新刊を与えず、佐藤スレを地獄にし、文庫版を買わせるのが仕事だった」
と打ち明けたと伝えた。(時事通信)

292 :名無し三等兵 :04/05/08 23:58 ID:???
そうか。男性だったのか。

293 :名無し三等兵:04/05/09 00:12 ID:???
TYPE64
「第7の空母」(だっけ?)を読んでがっくりして御大に出会ってむっくりした。

>289を見てワラタが、>290を見てちょっと安心した。

294 :名無し三等兵:04/05/09 00:25 ID:???
ttp://natu-mikan.hp.infoseek.co.jp/img02/071.jpg
Σ( ̄口 ̄ll)

295 :名無し三等兵:04/05/09 00:31 ID:???
>289
タイランドの王女様にハアハア



296 :名無し三等兵:04/05/09 00:33 ID:???
思わずのぞきこむことになった住人の過去は、古い暗渠のようにさまざまなものがこびりついていた。不快とさえ言ってよかった。
しかし新スレには、儲たちに、もっとも不快な過去を口にさせたくなるような雰囲気があった。

297 :名無し三等兵:04/05/09 00:36 ID:???
日本王女に違和感をおぼえた
内親王か女王だろうに

298 :名無し三等兵:04/05/09 00:54 ID:6nx0W3IL
>>289
>>297

同意
現在の皇女といえば秋篠宮姉妹と愛子さまだろう。
別版に過去 愛子様が萌え萌えの美少女に成長されたときの国際社会シミュレートスレが
たったことがあったが、是非とも御大に書いて欲しいものだ
(現在は、秋篠宮長女の可憐さに轟沈された人間が増えている。
 御大はどうなのだろう?
 漏れ的には次女が成長したらプリキュア白になりそうで楽しみなんだが)

299 :252:04/05/09 01:09 ID:???
>254
いや漢数字だから。もちろんローマ数字だと66式になる。


300 :名無し三等兵:04/05/09 01:27 ID:???
4 →アラビア数字
W→ローマ数字 じゃないの?俺の記憶違い?

301 :名無し三等兵:04/05/09 01:27 ID:???
それなりにゲーム版RSBC経験者がいるようなんで
お聞きしたいが、EFと連結するとルールぐちゃぐちゃに
なるんだけどそのへん最終的なerrataってどこかで出た?
あとこれもずっと気になっているんだけどユダヤ自由師団
はOBにでてたっけ?見つけられなかったんだけど。



302 :252:04/05/09 01:28 ID:???
>300
………すまんその通りだ。_| ̄|○


303 :名無し三等兵:04/05/09 01:44 ID:???
32歳の自営業者です。
漏れは小説が好きになったのは小学5年の星新一です。
それから手を広げたのですが、やはりSFに逝きました。
若桜木のエスパーシリーズ(汗)にはまり、それから豊田先生の
タイムスリップ物にはまりました。
しばらくして鮭先生の要塞シリーズにはまり、田中先生にはまりまくりw
こちらの世界に『落ちて』きました。
元の世界に戻れないまま今まできました…。

304 :名無し三等兵:04/05/09 03:37 ID:???
鮭先生や田中先生にはまる人は
皇国8の篤胤の主張にも違和感ないのだろうなあ・・

305 :名無し三等兵:04/05/09 03:54 ID:???
御大の信長みたいな戦国仮想戦記ってないの?
軍事描写が濃厚で、海外勢力が出てくるようなやつ。

306 :名無し三等兵:04/05/09 03:55 ID:???
>>304
相手が誰であろうと他人を批判するのに御大の言葉を借りるのやめろって。
自分の底の浅さを露呈してるだけだよ。


307 :名無し三等兵:04/05/09 04:12 ID:???
まぁ、自分と違う意見を、叩くにしても「たしなみ」ってのは必要だな。

308 :名無し三等兵:04/05/09 04:21 ID:???
>>306
どこで「御大の言葉」が借用されているのかお教え願いたい

309 :名無し三等兵:04/05/09 04:25 ID:???
諸兄は下天2というPCゲームをご存知だろうか
最初に家康と戦った後、迫り来る南蛮勢力と
戦い続けるゲームでゲーム版信長征海伝っぽくて好きだった
特に大筒重視編成による敵攻撃などたまらなくよかった気がする


310 :名無し三等兵:04/05/09 04:30 ID:???
>>308
言葉尻捉えて揚げ足とることしか知らないの?
この場合の「言葉」っていうのが作者の思想、論法の意味も
含んでることぐらいわかるだろ。

311 :名無し三等兵:04/05/09 05:19 ID:???
話に少し乗り遅れた気がするが。
74式。
鮭の要塞(琵琶湖あたりから)シリーズにはまり、紺碧の途中で飽きたのと、
高校三年か浪人生の時に、大学の面接対策に、偶然駅のキヨスクで買った征途三巻からRSBC外伝1巻への流れと、どっちが速かったのか、今となってははっきりとしない。

312 :名無し三等兵:04/05/09 05:42 ID:???
66式。気がついたらなっていた。
別になりたくってなったわけじゃない。

十八吋倶楽部心得(捏造)ワラタ
眼鏡!眼鏡!!眼鏡!!!

313 :名無し三等兵:04/05/09 05:52 ID:???
ところで、時間犯罪が行われた場合、皇紀2607年あたりで見直しがあっただろうなあ。
誰も「九式」中戦車とか「九式」艦戦には進んで乗りたがらないような気がする。。。

314 :名無し三等兵:04/05/09 06:09 ID:???
〇九式もしくは一〇九式と言うのはいかがですかい?

一〇九は語呂が悪いし、無理があるか……

315 :名無し三等兵:04/05/09 06:20 ID:???
>>313-314
何故か五島慶太が軍需大臣となっていて、
「東急式」と呼称される。

316 :名無し三等兵:04/05/09 06:24 ID:???
渋谷ですかい?w<一〇九

九式重爆なんてすぐ墜ちそうでヤだなあ。

317 :名無し三等兵:04/05/09 06:31 ID:???
そう言う場合、無理にでも八式か一〇式にする
んだろう・・・

318 :名無し三等兵:04/05/09 06:35 ID:???
ひひひっ
改変世界では渋谷の109がおっさーん&軍オタから「重爆ビル」と呼ばれ、
意味が分からない若者達から奇異の目を向けられるのだった。

てなかんじか。

319 :名無し三等兵:04/05/09 06:57 ID:???
Me

320 :名無し三等兵:04/05/09 07:20 ID:???
最新鋭の九式自動小銃

321 :名無し三等兵:04/05/09 07:27 ID:???
>>319
それは確かにすぐ落ちそうな名前だ。


322 :名無し三等兵:04/05/09 12:08 ID:???
>288
貴様か!おいが買おうとして銭がなかったので買えなかった
シリーズ本をせしめた香具師は!
金持って戻ったら、すでにすでに…(涙

323 :名無し三等兵:04/05/09 14:21 ID:???
>>311
>大学の面接対策
おいおい、御大の小説で対策って、いったいどんな学校だよ(w

324 :名無し三等兵:04/05/09 16:42 ID:???
しばらくぶりに自己申告してるのか。
59年生まれだから最年長かな?
「連合艦隊ついに勝つ」出たとき、厨だったか工だったか、同じ構内の大学の
生協で立ち読みしたなあ。
豊田、ハケット読みついで、檜山、川又以降の隆盛が信じられなかった。

325 :名無し三等兵:04/05/09 16:50 ID:???
69年生まれ
RSBCのボードゲームを購入しようとした事があるが、失敗
小説は星から入りました

326 :名無し三等兵:04/05/09 17:03 ID:???
>>282
>リターン・トゥ・ヨーロッパは、レイキャビクの
>スタックタワーをみた瞬間モラル崩壊おこしたよ

レイキャビクのHEXに30個師団と5個機動部隊とか?

327 :名無し三等兵:04/05/09 18:08 ID:???
72年式でつ。
この道は厨房の頃檜山の大逆転シリーズから入ってラバ空、御大と来た。

んで、御大からネタ元のSF→航空宇宙軍史→土木戦記となってしまいますた。
御大ファンと甲州ファンって結構カブってるみたいやね(w

328 :名無し三等兵:04/05/09 18:30 ID:???
当方68式、>>327氏とほぼ逆コース。

書店でなにか呼ぶ声を聴いたような気がして、新刊平積みの征途の1巻を手に取っ
たのが運の尽き。それまでは、谷甲州とラバ空しか触っていなかったのだが。
参考までにと大逆転に手を出して、途方に暮れたのも今は遠い昔。

軌道傭兵→星で、他のソースをほとんど見ていないと、星の技術体系はあまり異
和感なかったな。あとでいろいろ驚くことになったが。

329 :名無し三等兵:04/05/09 19:05 ID:???
当方Type66。
SF畑のため「タイムスリップ大戦争」⇒「戦闘妖精雪風」⇒「ニセコ要塞」を経て
「鋼鉄のレヴァイアサン」「八八艦隊物語」で仮想に目覚め、「航空宇宙軍史」⇒「覇者の戦塵」
にて仮想にのめり込み、「征途」にて御大と邂逅。
「RSBC」はセリフがウザかったが最終的に大はまりにはまった。
「皇国」と「連邦」は生きてるうちに完結して欲しい。

330 :312:04/05/09 19:10 ID:???
十八吋倶楽部心得(捏造)が朝と少し変わったネ。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/3002/imp--haikei4b.jpg

"〜4b"という事は4型3号か?4型2号かな?

331 :312:04/05/09 19:16 ID:???
あれれ?○式△号◇型だったっけ?

332 :名無し三等兵:04/05/09 19:25 ID:???
>312
美倉がマ○オになってるのには突っ込まんのか?


当方は79式
本屋で気紛れに手に取ったワニの信長が煉獄への片道切符となりました
ミリタリーマニアでもSFマニアでもない当方はやはり希少種なのか…


333 :312:04/05/09 19:36 ID:???
>332
> 美倉がマ○オになってる

を!そういえば、なんか違うような気はしてたんだが、眼鏡!に集中してた(PAM!!

334 :名無し三等兵:04/05/09 19:53 ID:???
>>314>>316
なんか、ステンレス製でブリキの弁当箱みたいなシロモノになりそうだ>109式

335 :名無し三等兵:04/05/09 20:01 ID:???
>>309
9801版とPS2版をやったこと有るのですが、あれはどうやればEDを迎えられるのですか?


336 :名無し三等兵:04/05/09 20:04 ID:???
第七の某で本当の日本人とユダヤ人とアメリカ人と大佐を知りました
後は野となれなれ山となれ

337 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/05/09 21:22 ID:???
>289
このサイト、元ネタというかソースがわからない……英王室に1981年生まれの王女はいたっけか?

338 :名無し三等兵:04/05/09 21:37 ID:???
王族の親類とかも含むんじゃないの。

339 :名無し三等兵:04/05/09 21:46 ID:???
あったで
第一王女の女子、ザラ・フィリップス(1981 年生まれ)

さすがはイギリス大使館。
ttp://www.uknow.or.jp/uknow/about/100faqs/qa09.htm

340 :名無し三等兵:04/05/09 22:00 ID:???
>>324氏よ

>>257-258を見てやっておくんなまし。
スプートニク(1号!)のひと月遅れにこの世に生を受けたが、このスレには
もっと先達がいる。世の中は広い。w

小官も「連合艦隊ついに勝つ」から入ったクチだが、当時一応いっぱしの軍ヲタ
への道を歩んでいたので、あちこち穴を見つけてしまったものだ。
第一、意味のない女の使い方が納得いかん。

341 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/05/09 22:02 ID:???
>339
おー、なるほど。感謝。

342 :名無し三等兵:04/05/09 22:03 ID:???
>>309
やったやった。毎年スペインがルソンに攻めて来てそのたんびに
伊達の大筒に粉砕されてた。家康が結構しぶとくてモンゴルで
独立してた。

343 :名無し三等兵:04/05/09 22:07 ID:???
>>289
我が国がオチ扱いじゃねぇか。

344 :名無し三等兵:04/05/09 22:13 ID:???
美姫を生み出す秘訣を海外から教わってこいよ。
タイの王女ってマジ?

345 :名無し三等兵:04/05/09 22:15 ID:???
>>289
これは、不公平だなあ(笑)

年齢が全然違うだろう。

346 :名無し三等兵:04/05/09 22:15 ID:???
>>335
たしか清とはなんらかの形で同盟(このときの清は新興国家の常で強すぎ)し
あとのアジア諸国とは征服ないし同盟、ヨーロッパ諸国は撃退し続ければ
何年か期にあきらめて同盟を結んできたかと それでたしかエンドです。

自分もはるか昔の記憶ゆえ、かなり忘れております。

>>342
謀反を起こした家康をいかに早期に撃滅するかもゲームの要だったような気がします。

大筒をうまく運用するかもですが、火力重視が御大風で素敵なゲームでした。





347 :名無し三等兵:04/05/09 22:17 ID:???
>>345
高円宮の長女が二十歳くらいだったが比べてみるべきか?

348 :名無し三等兵:04/05/09 22:19 ID:???
テト攻勢でベトコンが18吋で吹き飛ばされた年の生まれ。
戦場まんがシリーズ、ジャガーブックス、さらに近所のお兄さんの
タミヤMMシリーズコレクションに憧れ軍オタに。
この手のはやはり要塞シリーズから、佐藤道明のイラスト目当てで
「強いぞ!僕等の列島軍!」のノリになっても買ってた。
佐藤でも大輔の方は出張で読む軽い物を探して入った東京駅の
本屋でワニの信長を一等自営業画伯の表紙買い。
RSBCが徳間で始まるまで作者と昔持ってたゲームのデザイナー
が同一人物なのを知らなかった。

349 :名無し三等兵:04/05/09 22:19 ID:???
日本は長らく女が政治の表舞台に出てこなかったから仕方無いんだって。
明治になってようやく、家柄>顔が家柄≧顔くらいになったんだから。

350 :342:04/05/09 22:25 ID:???
>>346
確かアジア全域が舞台でヨーロッパの軍はアジアの根拠地が
無くなるとどこからともなく現れるんだよなあのゲーム。
で、アジア諸国を征服するか同盟を結んでヨーロッパ諸国を
アジアから叩き出して叩き続けると同盟申し込んで来てエンドだったかな。
あのゲームの三州公は野戦がやたら強くて序盤だと苦労するねぇ。
上杉も敵だからますます。

351 :名無し三等兵:04/05/09 22:27 ID:???
連合艦隊遂に勝つ、IFものの記念碑的な作品だけど、
何やったって結局アメリカに負けるっていう、落ちの
パターンを作った作品でもある。特に第二次ミッドウ
ェー海戦ってなんだよ、いくら帳尻あわせだからって
軽く流しやがって。

352 :名無し三等兵:04/05/09 22:43 ID:???
PS下天2。やたら操作性が悪かったことしか覚えてないっス。

353 :名無し三等兵:04/05/09 22:49 ID:???
琢磨残念・・
GETTOの赤いのは化け物か

354 :名無し三等兵:04/05/09 23:05 ID:???
板違いすぎなのは置いとくとしても、赤いのが3倍早いのはここしばらく一般常識
と化している筈。
さて、>>353 君をあの荒れまくったスレ群に連れ帰ってあげよう。

355 :132:04/05/10 00:01 ID:???
>>324
いいや、まだまだ!

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)