2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【口では言えない】捕虜虐待【話したくない】

1 :名無し三等兵:04/05/08 12:15 ID:mHOz07oX
ああ、サブリナ・ハーマン技術兵(26)に非道いことされてぇなぁ・・・

2 :名無し三等兵:04/05/08 12:16 ID:s+r6T9dH
かってにやっていろ

3 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :04/05/08 12:16 ID:MJM8e1m4
一等自営業阻止

4 :名無し三等兵:04/05/09 00:14 ID:QlL3IZ2V
まじめにさイラク人ゲリラにジュネーブ条約が適用されるのか疑問なんだが


5 :名無し三等兵:04/05/09 00:25 ID:???
クルドやばいよクルド

6 :名無し三等兵:04/05/09 01:00 ID:hiw/9xyS
>>1
あの女性はそんなに美人ではなかったが。。

>>4
今回、軍刑務所に入れられ拷問を受けていた方々は、調査の結果、その大部分が民間人だったらしい。
ジュネーブ条約の規定では、民間人であっても、ゲリラなどを匿う敵対行為を行った場合は、ゲリラと同等の扱いを受けても文句は言えないのだよね。
また。どのような状況で、逮捕されたかは知らないが、彼らがゲリラとしての扱いを受けたのであれば、捕虜資格は問われず。ジュネーブ条約の規定外になる。

まあ。今回の場合は、アメリカ政府は非を認めているし、戦争犯罪であるとの認識を示したようだから、拷問を受けた人達の中には、イラク国防軍の正規の捕虜もいたのかも知れないが

7 :名無し三等兵:04/05/09 01:28 ID:???
そもそもアメリカはジュネーブ条約の批准をしていないわけだが…。
ゲリラ行為が組織的に行われていたのか…公然と武器を所有してるのか
イラクに見に行っているわけじゃないから日本にいる漏れにゃ判断は難しい。

開戦当初からイラク兵を正規兵と認めないみたいな事を言ってた様な気がするのだが

8 :名無し三等兵:04/05/09 01:36 ID:???
>>7
アメリカがジュネーブ条約に批准してなくても、同条約が世界の大部分の国が批准している以上は、同条約は骨子は国際法となる。
つまり批准していようがしていまいが、アメリカだって守る義務があるのです。

9 :名無し三等兵:04/05/09 01:39 ID:???
イラク人虐待「組織的」濃厚、女性兵士が米紙に証言

 【ワシントン支局】8日付の米紙ワシントン・ポストによると、バグダッド郊外アブグレイブ刑務所で勤務していた米軍女性兵士が、陸軍情報部員らの指示を受け、被拘束者を虐待していたことを認めた。

 これにより、同刑務所での虐待は、組織的に行われていた疑いが濃厚となった。

 この兵士は、憲兵隊所属のサブリナ・ハーマン技術兵(26)で、電子メールを通じて同紙のインタビューに答えた。

 これによると、ハーマン技術兵は、昨年10月から同刑務所の看守となり、尋問を行う陸軍情報部員や中央情報局(CIA)関係者の指示に従い、被拘束者を衰弱させることを任務としていた。
ハーマン技術兵は、「仕事は、彼ら(被拘束者)を寝かせず、しゃべらせるために地獄を味わわせることだった」と表現した。(読売新聞)
[5月8日23時35分更新]」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040508-00000012-yom-int

10 :名無し三等兵:04/05/09 01:40 ID:???
日本は真珠湾攻撃のあと、
連合国に「ジュネーブ条約を批准しないが準用する」と通告したとききました。
(日本兵士が捕虜になることを認めていなかったので批准はしなかった)

11 :名無し三等兵:04/05/09 01:42 ID:???
情報部がゲリラの背後関係を自白させるための意図的な拷問だった可能性も高くなったが。
しかしハーマン技術兵の立場なら、無実を訴えるために嘘を言う可能性だってある
慎重に物事を見ないといけないだろうな

12 :名無し三等兵:04/05/09 01:45 ID:???
>>10
太平洋戦争の際に日本軍は映画の「戦場に架ける橋」でも知られているように
捕虜に強制労働を行わせたのは事実だ。
これなど明確なジュネーブ条約違反だがね。
もっとも連合国も、日本兵捕虜を飛行機で輸送中に空から捨てたり
日本以上の捕虜虐待を行ったし、戦争が泥沼になると人道条約など守られる保障がない、良い例だ

13 :名無し三等兵:04/05/09 01:45 ID:???
  ---------
 | 特 戦 群 |
 | SOG    |
  ---------


14 :名無し三等兵:04/05/09 01:48 ID:???
写真見る限り楽しんでやっているようにしか見えんが
これもマスコミの戦略でそういう写真だけ報道したのだろうか

15 :名無し三等兵:04/05/09 01:52 ID:???
第三部 捕虜の労働
第四十九条〔一般的観察〕 抑留国は、特に捕虜の身体的及び精神的健康状態を良好にして置くため、捕虜の年令、性別、階級及び身体的適性を考慮して、健康な捕虜を労働者として使用することができる。
A 下士官たる捕虜に対しては、監督者としての労働のみを要求することができる。その要求を受けなかった下士官たる捕虜は、自己に適する他の労働を求めることができる。この労働は、できる限り、それらの者に与えなければならない。
B 将校又はこれに相当する地位の者が自己に適する労働を求めたときは、その労働は、できる限り、それらの者に与えなければならない。但し、それらの者に対しては、いかなる場合にも、労働を強制してはならない。
第五十条〔承認された労働〕 捕虜に対しては、収容所の管理、営繕又は維持に関連する労働の外、次の種類に含まれる労働に限り、これに従事することを強制することができる。
(a) 農業
(b) 原料の生産又は採取に関連する産業、製造工業(や金業、機械工業及び化学工業を除く。)並びに軍事的性質又は軍事的目的を有しない土木業及び建築業
(c) 軍事的性質又は軍事的目的を有しない運送業及び倉庫業
(d) 商業並びに芸術及び工芸
(e) 家内労働
(d) 軍事的性質又は軍事的目的を有しない公益事業
A 前項の規定に対する違反があった場合には、捕虜は、第七十八条に従って、苦情を申し立てる権利を行使することができる。


16 :名無し三等兵:04/05/09 01:56 ID:???
>>14
虐待を受けている捕虜の前で、にっこりとポーズを決めながら記念写真だからな
あの写真だけ見ていると、虐待は本意ではないとは言い難いだろう。

ただし、有名な実験だが、学生に囚人と監視と二つの役目を与えてどのような行動を取るか調べたら
監視役の学生は次第に囚人を支配することに快楽を憶え、囚人役の学生に虐待を加えるなど、事態があまりにもエスカレートしたので、慌てて実験を中止したそうだ。
人間ってのは、絶対優位な立場で、しかも強力な権威の前で自分の安全が保障されているなら、幾らでも残酷になれる生き物なのだよ。

その時点では、兵士達が虐待になれて快楽すら感じていたとしても、正気に戻った現在でも本気で後悔している可能性も否定できない

17 :名無し三等兵:04/05/09 02:16 ID:???
まあ画像が残っててそれが表に出たのが拙かった訳で。
しかし誰がタレ込んだんだろうな。

18 :名無し三等兵:04/05/09 02:17 ID:???
年齢的にも、雰囲気に流されて良く考えずに行動する年頃だろうな。

19 :名無し三等兵:04/05/09 02:19 ID:???
あんなん虐待のうちに入らない。これ嫁。
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1083547905/l50


20 :名無し三等兵:04/05/09 02:20 ID:???
>>17
軍の内部告白だそうだ。
あの写真は軍内部には出まわっていたようだし
義憤に駆られた兵士によるものである可能性は否定できないが
一方で大統領選挙前だからな、裏で糸を引いている奴がいても不思議はない。

21 :名無し三等兵:04/05/09 02:22 ID:???
アパッチヘリの銃撃シーンもなんでテレビで放送されるんだ?
米軍が認めたとは思えないし、そうすると米軍はリークした犯人を捜してるのかな?

22 :名無し三等兵:04/05/09 02:24 ID:???
もともと、あの写真は2週間前に報道される予定だったそうだ。
しかし国防総省から圧力が掛かった。
あの時点では日本やアメリカなどの民間人の誘拐が相次いでいた。
下手に報道したら、イラクゲリラの怒りに火をつける可能性も高かったので、報道を控えるようにとのことだ。
テレビ局の方も、報道を中止するのは受け入れられないが、事情が事情だけに報道の延期は了承したそうだよ

23 :名無し三等兵:04/05/09 02:30 ID:???
こういう捕虜虐待のこととか、
誤爆のこととか、
パットン中将が傷病兵を殴ったとか、

米軍はこういう不祥事が表ざたになりやすいだけ、
まだマシだと思ってしまうのは自分だけだろうか。

24 :名無し三等兵:04/05/09 02:39 ID:???
>>23
表に出ているのは、極一部だよ
だいたいね。米軍だってベトナム戦争まではなかなか出なかったのだよ
あの時代からメディアが厳しくなって出るようになっただけでね
今回のイラク戦争にしても、記者たちには取材場所を指示したり
どうも隠し切れないのだけ報道しているような感じだ。実際の誤爆や誤射は、表に出ている程度ではないだろう。

有名なとこでは、朝鮮戦争での米軍の避難民虐殺など、韓国側が口を噤んで来たこともあるが、最近までまったくでなかったしね
それにイラクやアフガンでの被害が出てきたのも、大統領選挙が近いからでないの?
開戦から今まで隠蔽されてきたのが、急に出てくるのだから、何かあると勘ぐってしまうよ

25 :名無し三等兵:04/05/09 02:54 ID:???
>>24
脇が甘くなったのは、厭戦気分に取り付かれた兵士が増えたせいでは?
単純な話。

少数精鋭のラムたん戦略のツケで、戦車兵なんかにも
歩兵の真似事させたりしてるらしいじゃないの。

26 :名無し三等兵:04/05/09 02:57 ID:???
そりゃ朝鮮戦争時の虐殺問題では韓国側が口を噤むのは当然だろ
うっかり突っ込めば自分達の同胞殺しがわんさか

27 :名無し三等兵:04/05/09 03:18 ID:???
>>25
戦争が正規戦から、ゲリラやテロを中心とした非正規戦になった以上は、派手な正面装備は余り効果的な兵器とは言えない。
下手したらファルージャだったかな?
あの街のように街ごと爆撃してイラク人の憎悪を買うしな
戦闘はすでに実際に歩兵によるものになっている。

>>26
韓国の掲示板に日本統治時代の虐殺と連行の累計と独立後の虐殺と連行の累計を並べて
さて、どっちが抑圧的な統治だったと問いかけたら、韓国人は何も言わなかった。
どうも韓国という国と国民自体に自分たちの悪いとこは隠蔽しようとする空気があるようだ

28 :名無し三等兵:04/05/09 03:42 ID:???
>>23
全くその通りなんだけど、
米関係者が自分でそれ言っちゃったのにはワロタ
そりゃ人に言ってもらわなきゃいかん種類のことだべ。

29 :名無し三等兵:04/05/09 22:30 ID:QlL3IZ2V
>>27
あなたの言う派手な正面装備とは何を指すのかものすごく気になるのですが…。

30 :名無し三等兵:04/05/09 23:24 ID:???
>>29
戦車や戦闘機など、一般的な正面装備のことだ
文章上の演出で少し大きく書いたまでのことだが

31 :雪風@自衛隊板 ◆MZR7PEYUKI :04/05/10 00:05 ID:???
捕虜虐待?
そもそも捕虜なんかとるからこんなことになるんじゃないか。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)