2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

二宮・小泉 *※* シブヤから遠く離れて 2 *※* 蜷川

1 :シブヤから遠く離れて:04/03/09 17:08 ID:r63edNrg
■日程:2004年3月6日(土)〜3月30日(火)
■会場:シアターコクーン
■料金:S-8500円/A-6500円/コクーンシート-4000円
■上演時間 :1幕 1時間25分/休憩 15分/2幕1時間20分/合計3時間
■HP: http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/event/shibuyakara/index.html
[作]岩松了 [演出]蜷川幸雄
[出演]ナオヤ:二宮和也/マリー:小泉今日子
    フナキ:勝村政信/アオヤギ:杉本哲太/トシミ:蒼井優
    ケンイチ:勝地涼/アオヤギの父:清水幹生/フクダ:立石凉子
    黒い服A:飯田邦博/黒い服B:塚本幸男/黒い服C:堀文明

前スレ 客、入るの?蜷川【シブヤから遠く離れて】嵐・二宮
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/drama/1068674406/l50
関連スレ>>2 ストーリー>>3 当日券情報>>4

2 :関連スレ:04/03/09 17:09 ID:r63edNrg
◆◆蜷川幸雄演出作品について語るスレ 2◆◆
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/drama/1058692010/l50


3 :ストーリー:04/03/09 17:09 ID:r63edNrg
 渋谷南平台あたりの住宅地の一角に、ボストンバックをひとつ提げた青年ナオヤ(二宮和也)
がどこからか姿を現す。やってきたのは、かつてよく遊んだ友達ケンイチ(勝地涼)の家だ。
しかし、そこは真っ黒にひからびたひまわりに覆われすっかり廃墟と化していた。人が住むに
は荒れすぎてしまっていたが、ふと目を凝らすとケンイチの姿が。黙ってここから引っ越してし
まったのを気にしてナオヤを待っていたという。その日はケンイチの誕生日。そのことを失念
していたナオヤは慌てて誕生日のプレゼントを買いに行く。
 戻ってみると、ケンイチの姿はなく、代わりにウェルテルという名の小鳥を飼う女・マリー(小泉
今日子)がいた。マリーはワケありの様子で、この屋敷に隠れているらしい。彼女が使っている
部屋にナオヤはなつかしさを覚える。そこはかつてケンイチのお母さんの部屋で壁にはあの
頃と同じ鳥の絵が描かれていた。滅びに向かってゆっくりと変化しているこの屋敷の中で、
ナオヤは過去をなつかしむ。ケンイチと渋谷の街を庭のように走り回った。この家にもよく遊び
に来た。ケンイチのお母さんがとても優しかった。そして、ゼラニウムの花の赤さ……。
 過去の記憶の洪水に襲われるナオヤにおかまいないしで、たくさんの人々が屋敷を訪れる。
マリーを愛するアオヤギ(杉本哲太)、マリーがこの屋敷に来る前に住んでいたアパートの雇われ
管理人フクダ(立石凉子)、アオヤギの会社の同僚フナキ(勝村政信)、アオヤギを田舎から心配
して追ってきた父(清水幹生)と妹トシミ(蒼井優)。マリーの安息の地はこの屋敷の中だけだった
のに、もはやそれすらも破られはじめていた。
 彼らは、ここがケンイチの家だということを知らない。ケンイチはどこへ行ってしまったのか。
 混乱する意識の中で、ナオヤが封印していた哀しい真実が甦ってくる。

4 :当日券情報:04/03/09 17:10 ID:r63edNrg
当日券は、毎公演 開演1時間前(19:00開演は 18:00/14:00開演は 13:00)より、立見券中心に発売いたします。
座席指定券がある場合は、同時に発売いたします。販売枚数は日によって異なります。抽選時に決定いたします。
☆ 販売方法/公演当日 開演90分前に(19:00開演は 17:30/14:00開演は 12:30)より
      シアターコクーン当日券売場前にて購入順番を決める為の抽選を行います。
     (番号札をひいていただきます。) 開演の90分前に人数を数えます。
      その時点でいらっしゃる方全員に抽選権があります。
      抽選後、引いた番号札の番号順に、開演の60分前(夜公演 18:00/昼公演13:00)より、
      当日券を発売いたします。
☆ 料金/立見券 中2階…¥3,000 2階…¥2,500(立見券は合わせて、60枚前後発売予定です)
      座席指定券…¥8,500
☆ 枚数制限/お一人様 1 枚まで。お並びのお連れ様とご一緒に2枚購入希望の場合は、抽選時にお申し出下さい。
      この場合は、お2人様で1回の抽選となります。
     (但し購入時に連番で購入できない場合もございますのでご了承下さい)
☆ 注意/当日券枚数には限りがありますので、抽選した方すべてが購入できるわけではありませんので
     ご了承下さい。

5 :名無しさん@公演中:04/03/09 21:21 ID:v6IaBqXQ
16日に本でるんですよね。
昨日の公演を見たんですがまだ気持ちがシアターコクーンにあるっていうか
もやもや忘れられない。
ああゆう脚本と蜷川さんの色の使い方と二宮君と小泉さんの色が混ざってる色が
すごく綺麗だった。


6 :名無しさん@公演中:04/03/09 22:51 ID:Qpk+g8/0
一昨日見てきた。正解がない話だからか、妙に後を引く。
気づくと、シブヤを反芻している自分。
主演の二宮は、難しい役どころをよくこなしていると思った。
あの危うい雰囲気は自前?演技?
青の炎も見てみたくなった。

7 :名無しさん@公演中:04/03/09 23:14 ID:0ICVWsUH
ジャニーズファンはマナーが悪いとは聞いていたが
今日は携帯が2度3度と鳴りました。
ジャニーズが出演する舞台というのはいつもこんなものなのでしょうか。
この舞台佳作だと思うだけに残念です。
携帯で写真を撮る時の光と音も気になりました。

8 :名無しさん@公演中:04/03/09 23:56 ID:XYZEVZqO
なんでそんなに必死なの?

9 :名無しさん@公演中:04/03/10 00:26 ID:txTf6fEB
>8
この人いろんな所で書いてるよ。

舞台のセットも印象的だったなあ。

10 :名無しさん@公演中:04/03/10 01:10 ID:wqLQ0UFy
地方だし、仕事休めないから観にいけない
DVD出ないかな〜

11 :名無しさん@公演中:04/03/10 02:14 ID:aztgPGOs
救い

12 :名無しさん@公演中:04/03/10 08:55 ID:rGSc2w/f
8日に立ち見で見てそれからずっと頭から離れない。
で、いくらかすっきりしたいと思って、
今日就業後に立ち見に行こうと思ってたら、
休演日なんだな。
今日もまた一日中もんもんとしそうだ。



13 :名無しさん@公演中:04/03/10 09:26 ID:HZyvbPys
ネタばれオゲのスレってありますか?
一回しか観れないのに一回じゃ解釈しきれなくて
他の人の意見も見てみたい。

14 :名無しさん@公演中:04/03/10 09:37 ID:pPBffRkY
>>7
映画観に行っても携帯鳴るなんて、よくあること。
ジャニヲタとか関係ない。その人自身の問題。

15 :名無しさん@公演中:04/03/10 11:35 ID:aztgPGOs
幼さ

16 :名無しさん@公演中:04/03/10 11:35 ID:aztgPGOs
狂気

17 :名無しさん@公演中:04/03/10 12:24 ID:DjLL9f/M
一番肩身の狭い思いをするのは二宮自身だろうから、ファンも考えてやって欲しいよな。
演技自体は及第点でも「やっぱりジャニーズはダメだ」なんて思われるんじゃ気の毒。

18 :名無しさん@公演中:04/03/10 12:53 ID:Dw+uorsO
>13
ネタバレは中日以降に解禁みたいよ。
まだ見てない人の方がほとんどだからね。

19 :名無しさん@公演中:04/03/10 13:13 ID:N05fWGcY
これ映像で観たい気もする・・・
キャストはほぼ一緒でいい。

20 :名無しさん@公演中:04/03/10 13:47 ID:hj9MhlIa
>>19
同感。
映像化あるような気がする。
キャストは是非同じでお願いしたい。

21 :名無しさん@公演中:04/03/10 14:17 ID:xvCxK5bk
>>19、20
同じく同感。基本的に映像向きの脚本のように感じる。監督は是枝(「ワンダフルライフ」)か岩井俊二(「リリィ・シュシュのすべて」)あたりのイメージだな。
でもこういう抽象的な作品の場合、演劇だからこそこっちも「分かりたい!」と思う部分もあるからなあ…。
映像だと割とありがちになってしまうかも知れない。

22 :名無しさん@公演中:04/03/10 14:44 ID:rGSc2w/f
岩松自身が“自分の書く本は映像化しやすいと思ってる”って言ってるのを
何かの雑誌で見たな。

23 :名無しさん@公演中:04/03/10 15:15 ID:Dw+uorsO
二宮の話題に隠れがちだけどいろいろ感想見てくると勝地の評価も
かなりいいみたいね。

24 :名無しさん@公演中:04/03/10 15:37 ID:hqjocmhv
うん、WかっちゃんはGJだよ。

25 :名無しさん@公演中:04/03/10 15:37 ID:rGSc2w/f
早ければ今日の読売夕刊に劇評載るんじゃないか?

26 :名無しさん@公演中:04/03/10 15:51 ID:a/AslsGk
>25
ほんと?なにか根拠あるんですか??

27 :名無しさん@公演中:04/03/10 15:55 ID:FRpAsQCc
勝地君も優ちゃんも若々しくよく通る声で、一本調子。
一本調子といえば哲太さんも小泉さんもそうだったね。
そりゃ多少は調子を変えていたけど、表現としては足りないなぁ。

とくにキョンキョンは謎の女ってことですが、全然謎じゃなかった。
舞台見てみたら、謎なのはナオヤ。
切れるときの台詞と動きの切れのよさと、なよなよ泣いたりする起伏が見事だった。
2階で泣きの芝居、ほんとに泣いてたみたいだね。

28 :名無しさん@公演中:04/03/10 15:56 ID:rGSc2w/f
いや根拠はないけど、水曜日が舞台の記事が載る日だからさ。
早いのだと、初日から1週間位で掲載される時もあるし。

29 :名無しさん@公演中:04/03/10 16:13 ID:FnyqS8uy
脚本読みたい。
本からナオヤの本当のとこが読み取れるかどうか興味ある。
マリーのニュアンスも、小泉さんのフィルターを透さないで考えてみたい。

30 :名無しさん@公演中:04/03/10 16:21 ID:GkIUwoIa
扇田昭彦も来てたみたいだしな。

31 :名無しさん@公演中:04/03/10 16:32 ID:QDGXFePs
扇田さんっていま、どこかで専属で劇評書いてる?

32 :名無しさん@公演中:04/03/10 16:44 ID:FY7BS0Z3
今日の朝日新聞の夕刊に劇評載ってた。
役者からセット、演出と脚本に至るまでほぼ絶賛に近いな。

33 :名無しさん@公演中:04/03/10 16:55 ID:FORcyimO
当日券きびしくなりそうだね。

34 :名無しさん@公演中:04/03/10 16:56 ID:FY7BS0Z3
>>27
ケンイチは逆に一本調子の方が「らしい」気もする。
ナオヤは二階、確かに泣いてたな。「ああ、少年ってこうやって泣くのかあ…」と震える背中を観て思った。
二宮に関してなんかの雑誌で「朝のシーンをやれば眠いし、昼なら腹が減る」みたいなことを言っていたが本当なんだろうか。

>>29
読みたいな。この作品はやっぱり脚本の功績が大きいと思う。

35 :名無しさん@公演中:04/03/10 17:08 ID:rGSc2w/f
おっ朝日が出たか。

36 :名無しさん@公演中:04/03/10 17:19 ID:M0DNAO/+
>>21
映像化はきぼんだが岩井は苦手。


37 :名無しさん@公演中:04/03/10 17:31 ID:aztgPGOs
純粋無垢

38 :名無しさん@公演中:04/03/10 17:39 ID:Dw+uorsO
朝日夕刊なんて書いてあったの?気になる。

39 :朝日新聞劇評抜粋:04/03/10 18:13 ID:FY7BS0Z3
一見異なる作風を持つ劇作家と演出家の詩情が溶け合い、切なくも美しい作品に仕上がった。
時間軸が奇妙にねじれた世界で出会うナオヤとマリー、悲劇的な過去を抱えるナオヤとケンイチ、一途にマリーを思う会社員…。
蜷川演出は俳優の立つ位置や動線、せりふのトーンや変化を駆使して、登場人物の微妙な距離感の表現に力を注ぐ。
演技エリアとなる狭い前庭一面に黒く枯れたヒマワリを配した中越司の美術が、空間の密度を高めて効果的だ。
二宮はナイーブな優しさとナイフのような凶暴さが共存するナオヤの二面性を的確に表現。
小泉は流されるままの風情に時折きらめく生気を織り込み、謎めいた女を魅力的に演じる。杉本には哀愁とこっけい味がある。
マリーとナオヤが「成長をとめたい」と願う終幕の場面が美しい。言葉の詩人・岩松の、空間の詩人・蜷川からの返歌なのだろう。
それにしても68歳の蜷川と51歳の岩松が組み、原題の若者が持つ冷たい孤独を、かくも鮮やかに切り取ってみせるとは。劇的なリアルとは何かを知る、練達の技である。
(藤谷浩二)
それから終幕場面のナオヤとマリーの写真。

当日券厳しくなるな、こりゃ。やっぱりマチネが狙い目か。

40 :名無しさん@公演中:04/03/10 19:13 ID:QeGFnujj
>>19
フジテレビが共催だから映像化あるかも。
これだけ高い評価されてるし。

41 :名無しさん@公演中:04/03/10 19:14 ID:YTqVwkPL
平日夜1枚あるんだが、折角ならここの人に見て貰いたい。
譲るのにいい場所はないものか

42 :名無しさん@公演中:04/03/10 19:37 ID:mtxFKxKV
映像化してくれるなら今回の舞台をそのままDVD化してほしい。

43 :名無しさん@公演中:04/03/10 20:07 ID:txTf6fEB
>42
同感だな。アンケートに書こう。

44 :名無しさん@公演中:04/03/10 20:15 ID:cnn7m88Y
あ〜なんか明日いってみようかな。
観たくなってきた。

45 :名無しさん@公演中:04/03/10 20:48 ID:hj9MhlIa
>>42
賛成!
しかし、映像化も希望。
意外とテレビシリーズにできる題材かもって思いました。
岩村初の連続テレビもの!で、
濱マイクみたいに毎回演出者が違う、とか。
これは胸踊りません?

46 :名無しさん@公演中:04/03/10 20:53 ID:NCOILm6r
立ち見ってもたれるところか掴めるところってあるのですか?
当日券井ってみたいけど足腰弱いと辛いですよね。


47 :名無しさん@公演中:04/03/10 20:54 ID:FY7BS0Z3
映像化も面白そうだけど、舞台であるがゆえの閉塞感とか、そういうのがあの作品の魅力である気もする。
箱庭での出来事だし。

48 :名無しさん@公演中:04/03/10 21:17 ID:0Fn+5XhI
>>46
あるよ。
昨日立ち見で入ったけど3時間があっという間に感じた。
だけど今日になって首と腰がチョット痛い。歳だな。

49 :名無しさん@公演中:04/03/10 21:27 ID:pbTinqrj
映像化か
劇場で見てた時は自分もあの人たちの中にいるみたいで
あんまり落ち着いてなかったけど、映像になったら好きな時に落ち着いて
見れるしいいかも。
・・・やっぱよくないような。
わからん!
と言うかそんな決まってない事話してどうすんのさ

50 :名無しさん@公演中:04/03/10 21:42 ID:tr+Ez5Ql
この調子だと、土日ってやっぱり当日券は厳しいのだろうか。
地方在住のため、東京に来て舞台見れないで帰ってくるのは切ないなぁ
スレ違いだったらごめんなさい。

51 :名無しさん@公演中:04/03/10 21:49 ID:YJpBXj4d
>>50
米花チケット倶楽部に「譲ります」沢山出てるので
そちらご覧になっては?

52 :名無しさん@公演中:04/03/10 21:58 ID:tr+Ez5Ql
>>51
レスどうもありがとうございます。
早速行ってみました。手に入ったら、じっくりと堪能してきたいと思います。



53 :名無しさん@公演中:04/03/10 22:01 ID:77X8jRsl
今覗いてみたけど、「交換希望」が多くて「譲ります」は
少数だった(でもあることはある)。しかし「嵐専用掲示板」なるところに
行かなければならないのがびびる。

54 :名無しさん@公演中:04/03/10 22:05 ID:cFxnVKqy
あーいう場所の事をここで書くのはどうかな?


55 :名無しさん@公演中:04/03/10 22:05 ID:0x/zH9xB
>>53
この方は前スレからいらっしゃって何かと「チケットが暴落」とか
「譲るが大量に出てる」とおっしゃってる方かと思いますよ。
何が目的か分かりませんが。

56 :名無しさん@公演中:04/03/10 22:15 ID:txTf6fEB
自分も立ち見でもまた行ってみたいと思いますね。
あとを引く舞台ですな。

57 :名無しさん@公演中:04/03/10 22:17 ID:FY7BS0Z3
明日また観に行くけど、楽日近くにもう一回は観たい。
でも楽日に近くなったからって変化していくタイプでもないのかな。
6日の時点でかなり完成されてたし。

58 :名無しさん@公演中:04/03/10 22:27 ID:77X8jRsl
>>55 なるほどね。あまり続ける話題でもないしね。
とりあえず1枚はチケットあるので、ここの皆さんの書き込みも
参考にして楽しみに見てくるよ。

59 :名無しさん@公演中:04/03/11 00:02 ID:p//W8gNu
前スレ終了。
心おきなくこっち使いましょう。

あー。早く見に行きたい。
私は後半に2回行く予定なんですが、前半でも見ておきたかった。
地方者ゆえ気軽に行けないのが悔しい。
地方で再演なんて無いでしょうかねー。

60 :名無しさん@公演中:04/03/11 00:11 ID:2ykBBfCz
まずはコクーンが舞台であることを前提に書かれた脚本だし、
渋谷以外でやるってのは、岩松さんの意図を損なうと思われ。

61 :名無しさん@公演中:04/03/11 00:24 ID:TpDViwdr
再演あってもコクーンだろうね。

62 :名無しさん@公演中:04/03/11 00:47 ID:HU7gZFU9
絶対もう最低もう1回は見たい。
見る度に違う舞台になってると思う。
アレだってどこに飛んでくか分からないじゃない。
アレがどこに飛んでいくかだけで、
解釈は随分違うと思うんです。
いつまでも未完成っぽいとこがこの作品の完成度って気がする。
とにかく挑発的で、それでいてあの世界には入っていきやすい、
奇跡の舞台。
ちょっと誉めすぎました。

63 :名無しさん@公演中:04/03/11 00:50 ID:POOb4k63
泣いたり靴隠したり幼稚萌え

64 :名無しさん@公演中:04/03/11 01:01 ID:TpDViwdr
役者もそれぞれほんとよくやってるし
蜷川もさすが。
でも、今回の最大の功労者は岩松だろうな。


65 :名無しさん@公演中:04/03/11 01:03 ID:HlI6VKMl
ここって最近自分が見ているスレのなかで一番評判がいい。
まだまだ見に行けないのが悔しい。
しかしマンセー過ぎて気持ち悪いくらいだ。

66 :名無しさん@公演中:04/03/11 01:15 ID:LO8Km7Hn
>>62
そうだなあ確かにこっちのモチベーションでかなり違うだろうな。
「正解のない」舞台だし。
>>64
同意。新しい世界観をちゃんと作り上げてるのが凄い。
>>65
蜷川×岩井と、二宮×小泉の組み合わせに不安を覚えていた人も多いだろうからな。
しかし、古典劇では出来ないことを実現した舞台であることは確かだと思う。
いいじゃないか。演劇を愛するものとして良い舞台に出会えるのになんの不満があろう。

67 :名無しさん@公演中:04/03/11 01:18 ID:rmMxiWC/
ナオヤ役の二宮の演技に感服。
表情、声の表現の幅が広い。
優しげだったり、怒り出したり、めそめそしたり。
別人のように切り替わる。
大人の役者たち、新人の若い子達が一定の芝居を保つ中で、
くるくる変化するナオヤが、芝居の中心となって、そこに色彩がある感じ。
もう一度見に行くつもりです。
それから、勝村さんのしっかりとした芝居もいい。

68 :名無しさん@公演中:04/03/11 01:23 ID:6I9YjBwi
なんかここまで評判良いと観に行くのがちょっと怖いようなw
今からなんだか落ち着かないや。前日は眠れないなぁ、こりゃ。

69 :名無しさん@公演中:04/03/11 01:34 ID:6PIdoxIL
>>66
岩井?(ワラ


勝村さん、かなりいいっす。

70 :名無しさん@公演中:04/03/11 01:35 ID:6PIdoxIL
あ、二宮くんもね。この2人のシーンは見せ場だね。

71 :名無しさん@公演中:04/03/11 01:36 ID:LO8Km7Hn
しかし当たり前なんだが、あの観ている時身終わった時の不思議な感覚を公演期間が終われば永遠に味わえないって言うのが惜しい。
本当に当たり前なんだが。それが演劇の醍醐味だとも分かっているのだが。
…贅沢だよなー演劇って…。

>>68
期待する方向を間違えなければがっかりさせられることはないと思う。多分。
公演前は一番調子崩しかねないのは二宮だろうと思っていたんだが、あの場慣れした感じから察するに心配なさそう。
侮り難しアイドル。

72 :名無しさん@公演中:04/03/11 05:02 ID:GNDTGu6G
二宮、よかった。
でも終わってからが本当の勝負だと思う。
これで単なるジャニでは演技がマシな子から演技派に脱皮するか、この舞台だけでの評価で終わるか。
ジャニの中では一時期すごい演技を見せ、役者としての評価も高かったのにだんだんとダメになっていったケースもある。
二宮には、そうなってほしくない。


73 :名無しさん@公演中:04/03/11 07:38 ID:CsbmHsgE
あんまり期待しすぎてもあれなので
敢えて気楽な気持で行ってみることにする。

74 :名無しさん@公演中:04/03/11 07:42 ID:TpDViwdr
>73
構えると疲れるかもだから、
気楽に脳みそ空っぽであんまり考えずに見た方がいいよ。
セリフ一つ一つの意味考えてたら脳みそ爆発する上に
おいてけぼりくらうから。

75 :名無しさん@公演中:04/03/11 09:40 ID:2SXC8oxq
同感です。
舞台に流れる空気に脳と感覚をゆだねて、
リラックスしてみることをおすすめします。
見終わって1日たって、台詞が蘇ってきます。
あれなんだったんだろうな〜って。
それを思い出して過すひとときが心地よかったりします。
すごく正解を知りたいけれど、私には無理なようなので、反芻するにとどめます。
今日当日券狙いで、シブヤに行ってきます。

76 :名無しさん@公演中:04/03/11 10:03 ID:8vWyUQFF
舞台の総合的な効果で、脳内麻薬がでるような感じかな。
でも合わないやつも多少はいるだろうから、
そのうちスゲーつまんね、とかいう書込みもでるだろうね。
自分は演劇を観たというより、おなじ空間と時間を共有したような気持ちになった。

77 :名無しさん@公演中:04/03/11 10:29 ID:FTpJNHvW
>>76
おお、良いこと言うなあ。自分もそういう感じがしたよ。
同じ空間を共有……これってすごいことだよね。
また見に行きたいと思うんだけど、
昨日の朝日新聞がよかったから当日券も取れにくく
なるだろうなあ。

78 :名無しさん@公演中:04/03/11 11:16 ID:lMF/uYxf
自分は二宮君には手放しマンセーではないな。
まず、あの歳にしてはいろいろな声色をもってることは評価する。
けれど、もうすこし納得させる「強い声」がほしいという気がする。
舞台経験がすくないから仕方ないとは思うけど、舞台俳優には絶対に必要。
あと身体的に舞台にしっかり立てていないなと感じる時があった。
それが役柄にいい意味で反映されてるので、だれもつっこまないけど、
コンセントレーションが途切れてる時があるようだった。
もっともあれが芸風なのかもしれないけどね、現代風ってやつで。
興味をひく素材ではある。
しょっぱな登場の時に、後ろ姿だけですべてを引き受けているような、
凝縮した実在感を感じたし。
とりあえずこれからもがんばってください、と言っておきます。


79 :名無しさん@公演中:04/03/11 12:52 ID:FTpJNHvW
>>78
芸風というよりナオヤという役柄の特性だと思うな。
確かに後姿の存在感はよかったよね。

80 :名無しさん@公演中:04/03/11 13:05 ID:/z0hcg9W
二宮君には、意外と中性的な魅力がありますなあ。

81 :名無しさん@公演中:04/03/11 15:56 ID:U5CacIu2
今日のマチネの当日券に120人以上並んだらしいよ。
やっぱり取りにくくなったね。

82 :名無しさん@公演中:04/03/11 15:57 ID:POOb4k63
勝村さんとの絡みにもっと金積みたい
かこいくて萌える

83 :名無しさん@公演中:04/03/11 16:12 ID:D3+q5lSQ
昼に120人かー。夜はもっと厳しいかもな。
取れたらラッキーくらいのつもりで並ぶか。

84 :名無しさん@公演中:04/03/11 16:15 ID:Ix2Is767
もともと7日8日あたりはオークションにも数でてたからね、
当日客が薄めでもしかたない。
多分様子みてたやつが多いんじゃないか。
予想に反してよさげなウワサだから湧いて来たってとこでしょ。
今日はあったかいし(w


85 :名無しさん@公演中:04/03/11 16:16 ID:gLKYEYQ2
チビルドくんの中の人のお母さんのHP見つけちゃった
母子そろってエリザ好きだったようで
トート7歳のなりきってるコスプレに馬鹿ウケ

86 :名無しさん@公演中:04/03/11 16:18 ID:gLKYEYQ2
>>85
誤爆すみません・・・

87 :名無しさん@公演中:04/03/11 16:19 ID:Ix2Is767
エリザヲタ乱入?
迷子か??

88 :名無しさん@公演中:04/03/11 18:53 ID:NcVfuumN
平日昼の方が並ぶ率が高いってコクーンに電話で聞いたら言ってたよ。
その方が空いてると思ってかえって狙われる?
学生だったらもう春休みだし、夜だと遠方に帰るのはキツイしね。
案外夜の部の方が空いてるんじゃないのか?
もしくは昼取れなかったらそのまま渋谷で時間潰して夜の部も狙うくらい
ジャニオタにはなんでもないんじゃないの?

89 :名無しさん@公演中:04/03/11 18:57 ID:TbFtcULB
あーそうか。
3時間あるから夜はそうでもないのか。

90 :名無しさん@公演中:04/03/11 20:55 ID:jodrZOrL
今日のマチネ観てきた。確かに当日券完売してたな。というよりも空いてる席皆無だったんじゃないだろうか。
6日に観た時よりアオヤギがイマイチ…というより杉本さん噛んでた(笑)勝村さん観れば観る程いい。
3幕から4幕への緊張感の保ち方が凄い。ちなみにアレは舞台に戻ってきてしまいました。結局2回も。

この作品は二宮の容姿が大きな部分を占めていると思った。
パンフレットにも載っていたけど、「中性的」という形容詞を使える最後の時期で特有の色気がある。
独特な声質とあまり高くない身長に可愛らしい顔(造作自体はそんなに美形でもないと思うが)をしたナオヤだからこそ対峙する相手によって全く違う表情を見せ、その様が不可思議で魅力的。それが作品全体の雰囲気の核になっている。
アテ書きだから当たり前と言えば当たり前だけど、ナオヤをやれるのはこの時期の二宮だけなんだな。
ちなみに結局何が言いたいのかと言うと、岩松は凄いということ。やっぱり脚本が良い!

今日一階席の最後列だったからオペラグラスもって行ったんだけど、個人的には失敗だった。
手元にあるもんだからつい使っちゃうんだが、そのせいであの雰囲気に浸れ切れなかった感じだ。もったいない…。


91 :名無しさん@公演中:04/03/11 21:10 ID:RXG3tu13
今日の昼の部で見てきた。
キョンキョンって舞台に向かないね。
声量がない。大根。
蒼井優は期待通りよかったよ。


92 :名無しさん@公演中:04/03/11 21:30 ID:e7lPggUQ
昼の部観たけど謎が多いので帰りがけに本買ってしまった。
自分はかなり後ろの座席で観てたけど、当日券の中2階の方が観えはいいのかな。

93 :名無しさん@公演中:04/03/11 21:34 ID:ozeP0Xpp
本ってシナリオ本?
売り出したんだ。

94 :名無しさん@公演中:04/03/11 21:35 ID:jodrZOrL
正面から観る方がいいと思う。上からだと死角が多い。

95 :名無しさん@公演中:04/03/11 21:58 ID:q99pKM5l
シナリオ本、初日に出てたそうだが、誤植あったとかで、2日目には無かった…
その日しか行けなかった自分、買えなかった…

96 :名無しさん@公演中:04/03/11 22:03 ID:e7lPggUQ
>93
多分そうだと思う。ピンク色のカバーだった。
遠目からで分かりにくかった部分を本で補ってる。
でもやっぱりこの舞台は、理解しにくくても生で感じるのが一番いいと思った。

97 :名無しさん@公演中:04/03/11 22:26 ID:e+gq5C1T
当日券って完全な抽選?
早く行っても全く意味なしですか?

98 :名無しさん@公演中:04/03/11 22:36 ID:ZOZTlvDC
まだ未見だが、1階前方列の右ブロックからだと、
廃墟2階でのやりとりは見えにくいかな?

99 :名無しさん@公演中:04/03/11 22:44 ID:TbFtcULB
>97
1時間半前にいれば大丈夫。早く並ぼうが遅く並ぼうが一緒だよ。
用意したチケより人数が少なくても抽選で購入順を決めるはず。

100 :97:04/03/11 23:14 ID:e+gq5C1T
何気に100ゲット?

>99サマ 
ありがd!!運任せで行ってみる!!

101 :名無しさん@公演中:04/03/12 00:08 ID:Pcw9gG5a
>97=100
BUNKAMURAサイト見てくりゃいいのに・・
それすら頭に浮かばない茶サジ1杯の脳味噌なヤツ。

102 :名無しさん@公演中:04/03/12 00:08 ID:14GaI0Ee
二宮はジャニのわりにはアンチが少ないんだなぁ。

103 :名無しさん@公演中:04/03/12 00:10 ID:owDpyLf0
小泉今日子のお母様が最前列におりました。

104 :名無しさん@公演中:04/03/12 00:10 ID:OdWlZDKh
>102
わざわざそんなこと言うな。せっかくマターリ進んでるのに。
湧いて出てきたらどうしてくれるんだ。

105 :名無しさん@公演中:04/03/12 00:17 ID:cXb/IaH8
ソワレ観てきました。
キョンキョン噛みまくってた。
哲太さんも噛み気味。
2回公演だから疲れたのかな。
客層は年配が多かったのかアオヤギ父の身体を張った演技に一部客席から拍手が。

106 :名無しさん@公演中:04/03/12 00:44 ID:7lZtj+7D
>>103
ある意味ネタバレw

107 :名無しさん@公演中:04/03/12 00:51 ID:X9yO6zJe
哲太さんて舞台経験って今まであるのかな?

108 :名無しさん@公演中:04/03/12 01:05 ID:7lZtj+7D
映像の印象の方が強いね。

これ音楽も何気に良かったなあー。
ほんとに奇妙な後味。

109 :名無しさん@公演中:04/03/12 02:41 ID:dsT1ZxdL
痴呆民だがはるばる出向き、7日に鑑賞。
中2階センター付近だったが、廃墟入口付近見切れたかの。
ほんと後からじわじわくるな。翌日・翌々日と台詞が反復される。
二宮曰く「低温ヤケドな感じ」らしいが、ウマーだな。その通り。
KYON2との絡みより、勝村さんとの絡みが萌えるっつー。
どーにも堪え切れそうにないので、痴呆民ですがもう1回行こうかと。


110 :名無しさん@公演中:04/03/12 08:45 ID:1+7D4t4A
まだ見に行けてないものですが、前スレで話題になっていた
スタオベはどうでしょう?

111 :名無しさん@公演中:04/03/12 13:43 ID:fj9RX64J
小泉は大根。でもよく味付けしてあるおいしい大根。
二宮は映画も舞台も二宮。引出しの少ない演技派。


112 :名無しさん@公演中:04/03/12 13:48 ID:u1sAND2J
出た!

113 :名無しさん@公演中:04/03/12 15:02 ID:DFe1XQQW
きゃーみんなにげてー

114 :名無しさん@公演中:04/03/12 15:17 ID:rElSpn+E
いやしかし「二宮は映画も舞台も二宮。」というのは無自覚に誉めてるな(笑)

115 :名無しさん@公演中:04/03/12 17:48 ID:btfV3fuh
ナオヤが一番病んでると思う

116 :名無しさん@公演中:04/03/12 17:49 ID:EY/06sxU
>115
微妙にネタバレしてるよ。

117 :名無しさん@公演中:04/03/12 18:40 ID:6sjPQBYV
今日見てきた。当日券は開演90分前までに並んだ人は全員買えた。
劇中に喋っている人がいたのはちょっとビックリ。
自分的にはあんまり面白くなかった。

118 :名無しさん@公演中:04/03/12 18:56 ID:pryoPF87
今日は若い子多かったね〜。
最終幕のとちゅうで抜ける若い女の子ふたり連れもいた。
まぁわからない、つまらないというのは感性の問題だから仕方ない。
おまいがつまらなくても、わかる人にはわかるってことで。
2階席まで立ち見ぎっしりだったよ。


119 :名無しさん@公演中:04/03/12 19:03 ID:PqeuYvSl
まあ、若い香具師や集中力の無い香具師には難しいだろうと思われ。

120 :名無しさん@公演中:04/03/12 19:44 ID:lY4WPMnN
見てきた。
想像していたのと全然違った。
「ラブストーリー」っていう甘ったるいオブラート
に騙されたと言うか、まさかこんな話とは。
分かる人には分かるっていうよりさ、
人それぞれに答えがあるって感じじゃね?
その答え探すのさえ不毛っていうか・・・・ストーリーの
事を語りたいのだが、コレはもう少し辛抱する。
役者陣も適材適所で見事。良かった。
現実と虚構が交差して、脳内グッタリ。

121 :名無しさん@公演中:04/03/12 20:04 ID:RJv19B23
歌ったり踊ったりすると思ってたジャニヲタには苦痛以外の何物でも
ないだろうな。

122 :名無しさん@公演中:04/03/12 20:57 ID:2Ul7ZthW
>121
ミュージカルと違うってことぐらい、ジャニヲタでも分ってるって!
少なくとも、小僧より年上のヲタはね!自分も含め…

123 :名無しさん@公演中:04/03/12 21:00 ID:ThaeYYl+
どうぞお引き取り下さい

124 :名無しさん@公演中:04/03/12 21:05 ID:rElSpn+E
「ラブストーリー」というものの定義を考えさせられたなあ。
アオヤギはラブってたが、マリーとナオヤは…。
でも様々な感情の中で一番複雑で、抱きうる欲求の幅が一番広いのって恋愛感情だと思うから、他に当てはまる言葉がなかったのかも知れない。

ああ早くネタバレ解禁になって欲しい。

125 :名無しさん@公演中:04/03/12 21:06 ID:jqeLcA8s
>>124
改行の仕方を覚えてくれ。

126 :名無しさん@公演中:04/03/12 21:25 ID:RKOq1vjz
へえ、結構面白そうだね。
チケットを手に入れるよう努力しよう。

127 :名無しさん@公演中:04/03/12 21:34 ID:rElSpn+E
>>125
IEで見てると自動に折り返されるんだが…
ひょっとして専用ブラウザだとならないのか?!
スマン知らなかった!

128 :名無しさん@公演中:04/03/12 22:53 ID:ThaeYYl+
テレ東誰でもピカソにハムレットに出演してた井上芳雄が出てた。
最近この作品とかの記事見てたら蜷川の演技指導って随分優しくなった
イメージがあったんだが、井上には「こうした方がいい」とか色々と
厳しく?指導し、「言われてることができないので、そんな自分に
吐きそうになるくらい」「稽古に行くのを体が拒否しそうになった」
とか井上は言ってた。
あたりまえだが相手によって指導方法って変わるもんなんだな。

129 :名無しさん@公演中:04/03/12 23:24 ID:pryoPF87
「蜷川さんは優しいです」と役者はいうけど、本当は厳しいんじゃないの?
昔のような灰皿投げ、罵倒はないだろうが、要求は厳しい。
若手役者たち、口に出さないだけで相当絞られていると思います。
鈴木アンは優ちゃんに「蜷川さんのいうとおりにできなくて大変だった」旨伝えているし、
二宮君のインタビューでも「怒られるのは僕ができないから」という言い方をしている。
みんな自分の足りなさの自覚、もう一段上に行きたいという気持ちを持っているから、
蜷川さん怖い、厳しいとは言わないのではないかと思う。


130 :名無しさん@公演中:04/03/12 23:24 ID:gwisq4sr
人それぞれに合わせた演出をするようになったんだろうな。
昔は誰だろうが大声出して物投げつけてたらしいけど、
外国行って外人に指導した時にそれが通用しなかったのが一番大きかったと言ってた。
それと病気した事も関係あるんだろうね。


131 :名無しさん@公演中:04/03/12 23:44 ID:RJv19B23
新聞で読んだんだけど嗤う伊右衛門に出てた池内もニーナに厳しい演技指導
されたって言ってたよ。
まぁアイドルには比較的優しいとこはあるかもね。


132 :名無しさん@公演中:04/03/12 23:48 ID:EFGvfmNL
昨日観てきた。
二宮が息を吐き出すように発声する所。
ネタバレるからどんなシーンか書けないのがもどかしいが
ものすごく藤竜ハムの最初の独白の下りを想起させられた。
蜷川の演出なのか最近の二十歳そこそこの役者の特徴なのか分からないけどな。

とにかくはやくネタバレて語りたいな

133 :名無しさん@公演中:04/03/12 23:53 ID:BTvs3NFN
二宮は蜷川に怒られても納得出来るから恐いと言うのとは違うって言ってた。
蜷川が恐い恐くないはその人自身の感じ方もあるのかも。
恐いとビビッてしまうか素直に受け入れられるか。
ハムの時は言葉攻めだったらしいが
今回は岩松の世界感も大事にした上での演出をしてるんじゃないかな?

134 :名無しさん@公演中:04/03/12 23:57 ID:gwisq4sr
よく判らないけど二宮には比較的優しい感じがするな。
まぁそれで巧くいってるから演出方法としては正解なんだろう。

135 :名無しさん@公演中:04/03/13 00:10 ID:PzGqWE1U
チケット手に入らなかったから明日当日券で入ろうと思うんだが
無事入れるだろうか。

136 :名無しさん@公演中:04/03/13 00:14 ID:KQruz9gD
この舞台、ちょっとアニメの「エヴァンゲリオン」っぽくないですか?
ないですか。そうですか。

137 :名無しさん@公演中:04/03/13 00:43 ID:yWmlrMd6
オークションで珍しく1階S席で定価あたりで終わりそうなのがあったから
ウオッチリストに入れていたが、あっという間に倍の値段に…。
やはり贅沢言わずに階段上がることにするよ。

138 :名無しさん@公演中:04/03/13 00:44 ID:vXmKCZR1

なんでもかんでも「エバ」っぽい、と言う奴はもっと色々な本とか映画とか見ろ。

139 :名無しさん@公演中:04/03/13 00:50 ID:KQruz9gD
失礼な。なんでもかんでも言ってませんよ。
初めて言いました。

140 :名無しさん@公演中:04/03/13 01:05 ID:eUBOwSRo
>>129−131>>133
蜷川さん、若手には結構厳しいのか。
二宮には比較的優しいかもしれないけど、どちらかというと、二宮より小栗に甘いんじゃないかと思う。
どっかで読んだけど、蜷川は小栗には自由に演じさせたらしい。








141 :名無しさん@公演中:04/03/13 01:18 ID:dJ+3BsNs
というか小栗と二宮や井上じゃ舞台にいる時間が……
10分の1以下だったんじゃないか?

142 :名無しさん@公演中:04/03/13 01:23 ID:wZWC4GeD
>140
レプリークだったかな?何だったか忘れたけど、
小栗が絞られたって話してるの読んだよ。

別に甘かろうが厳しかろうがどうでもいいけど、
ハムレットの小栗君は自分にとっては最悪だった。
学芸会かよ!と思わず心の中で突っ込み入れたよ。
だから、夏にまた使うって聞いたときはホントびっくりしたな。

143 :名無しさん@公演中:04/03/13 01:23 ID:PzGqWE1U
キョンキョンが若手3人衆は若いうちから蜷川に指導してもらえて
幸せだなって言ってたっけ。

144 :名無しさん@公演中:04/03/13 01:24 ID:RrNWdYHH
>141
何と比べてるんだ?

145 :名無しさん@公演中:04/03/13 01:28 ID:H9GadEK/
>143
キョン^2は
大映の「少女に何が起こったか」
で鍛え上げられたせいで荒削りになっちゃった

146 :名無しさん@公演中:04/03/13 01:29 ID:dJ+3BsNs
>>144
フォーテンブラスとレアティーズとナオヤを比べたつもりだったんだが…
小栗って他に蜷川舞台出てたっけ?
今度「お気に召すまま」出るのは知ってるけど…。

147 :名無しさん@公演中:04/03/13 02:01 ID:mYc6vcEW
>>142
小栗のフォーティンブラスはひとりお遊戯会だったけど、他の出演作の演技じゃ評判いいからな。
蜷川氏が小栗を抜擢した理由も、去年出演した正月ドラマの難病役患者役の演技が良かったからという理由らしい。
だから、あれだけ評判悪くてもまた使うんかなと思った。
でも、他での演技が良くても、観客はその時の演技を見てるわけだしな。
他で演技よかろうと悪かろうと関係ない。いいんならそれを舞台で生かせという話だ。
それと絞られたわりには酷かったな。
本人は、観客に届く声を出すのに精一杯だったみたいだけど。






148 :名無しさん@公演中:04/03/13 02:03 ID:mYc6vcEW
>>147
難病役患者役ではなく、難病患者役だった。


149 :名無しさん@公演中:04/03/13 02:45 ID:PyVMvj99
小栗ヲタがまた・・・

二宮、小栗にも、どの若いアイドル役者にも厳しくないっすよ。
蜷川がいじめるのは中堅どころ。
狭い世界では認められているが、世間的な影響力のない役者。
舞台がメインのね。

150 :名無しさん@公演中:04/03/13 06:45 ID:cmVCBphI
>>149
何で小栗ヲタと決め付ける?
小栗の話題が出れば、誉めても小栗ヲタ、貶しても小栗ヲタか?
少しは藤原スレを見習ったらどうだ?
スルーされても、めげずに二宮絶賛しまくるレスがあっても「二宮ヲタ」とは決め付けてないぞw






151 :名無しさん@公演中:04/03/13 07:07 ID:G1yDnT6x
はいはい。そろそろハムスレに移動しましょう。

>140=147=150
無駄に空けすぎですよ。

152 :名無しさん@公演中:04/03/13 08:43 ID:0xo9bWhn
ジャニタレでもない他の若手俳優の起用理由や発言なんて普通知らないよ。

153 :名無しさん@公演中:04/03/13 08:50 ID:x0ArOwNI
この舞台ってなんで土曜のマチネがないのかと思ったら、なまあらしがあるからなのね。
すごいスケジュールをこなしてるなー。尊敬するわ。

154 :名無しさん@公演中:04/03/13 09:10 ID:DnW7GNbe
なまあらしってテレビなんかな?
ジャニタレが多忙なのはわかるけど、
舞台と映像同時進行なのはそんなに珍しくないよ。

と反応してみる。

155 :名無しさん@公演中:04/03/13 09:29 ID:x0ArOwNI
珍しくないけど改めてすごいなぁと。

156 :名無しさん@公演中:04/03/13 11:48 ID:RrNWdYHH
>155
ラーメン食べてりゃいい番組なんだから別に凄くないよ。

157 :名無しさん@公演中:04/03/13 11:55 ID:n339u4Oe
>156
いや、調べて見たらラーメンだけじゃなくて
クイズもあるよ。で、二宮は解答率がすごいんだって。
ちょっと見てみようかな。

158 :名無しさん@公演中:04/03/13 11:55 ID:IsVXwUc2
>>136
とあるシーンはちょっと思った。
自分だけだと思ってたからびびった。

159 :名無しさん@公演中:04/03/13 11:56 ID:C93GDASE
>157
なんかしらじらしいよ。

160 :名無しさん@公演中:04/03/13 11:58 ID:n339u4Oe
>159
何で?意味わかんないけど。

161 :名無しさん@公演中:04/03/13 12:02 ID:C93GDASE
なんか二宮ヲタが頑張って広めてる感じでさ。

162 :名無しさん@公演中:04/03/13 12:05 ID:x0ArOwNI
おーけーおーけー
のーりぷらい

163 :名無しさん@公演中:04/03/13 12:21 ID:md6Do6ab
なんかよくわからない話してるな。

内容について語りたいんだが、何もかも話せない。
全てが・・・・と理解していいのだろうか。
変に小難しく考え過ぎだろうか。

164 :名無しさん@公演中:04/03/13 13:18 ID:gu5Aix16
>>161
釣られてるよ。舞台のことじゃないこと語り出す時点で安置でしょ。

165 :名無しさん@公演中:04/03/13 13:24 ID:FsdQF7j2
>>163
自分はナオヤの最期だけが分からん。
でも解釈は見た人の数だけありそう。

166 :名無しさん@公演中:04/03/13 13:33 ID:36u4n/Gp
>>164
そうかな?

167 :名無しさん@公演中:04/03/13 13:48 ID:EfVw4Gpp
2階席のD列って見えにくいですか?コクーンHPで見たらかなり後ろだったんで・・・。

168 :名無しさん@公演中:04/03/13 14:25 ID:0xo9bWhn
ほんと関係ないんだけどさ、今見たらゲスト杏ちゃんでちょっと驚いたよ
にのたんはちょっと髪切れ。

169 :名無しさん@公演中:04/03/13 14:59 ID:I4k+ZP2f
ファンサイトか、ジャニ板に戻ったほうがいいのが
紛れ込んでませんか?
舞台以外の二宮の話は、ここでは無駄なんだけど。

170 :名無しさん@公演中:04/03/13 15:44 ID:LrWba9Bj
ジャニ板は隠語だらけでなんだかわからない。

171 :名無しさん@公演中:04/03/13 16:39 ID:n339u4Oe
>>165
>でも解釈は見た人の数だけありそう。
それが脚本家の狙いでもあるんでしょうね。
それぞれの解釈を話し合うのもまた楽しいことです。


172 :名無しさん@公演中:04/03/13 17:57 ID:bSVKa7kk
ネタバレ解禁後のみんなの意見が楽しみ

173 :名無しさん@公演中:04/03/13 18:12 ID:5K0FyrcS
小泉、火曜日に芸術選奨の授賞式だよね。
しかし、あの年で新人賞ってのも気恥ずかしいものだろうね。
「センセイの鞄」見れなかったからどんな演技だったのか知らない。残念。


174 :名無しさん@公演中:04/03/13 19:31 ID:6/5XHfkC
蒼井優は今日映画の舞台挨拶だったのかな。
出演者が雑誌に出ていると見てしまうんだが
今の時期、蒼井優は映画のプロモーションで
出てることが多いんだよな。

175 :名無しさん@公演中:04/03/13 20:48 ID:7dNAc815
>173
あの賞はみんなそれくらいの年齢ですよ。
今年の受賞者の中でもキョンキョンは若い方じゃないかな。

176 :名無しさん@公演中:04/03/13 22:40 ID:vD9YWe31
二宮ファンに占拠されちゃってまともな意見が聞けないこのスレは終った。

177 :名無しさん@公演中:04/03/13 22:41 ID:iS+b0DWi
シナリオ本を読みながら泣いてしまった。
目を瞑るとどの部分でも映像が鮮明に思い出せる。
ナオヤの最後のセリフと表情、チャチャチャの効果。
思い出すだけでも鳥肌たつ。

もう1回見てえ。

178 :名無しさん@公演中:04/03/13 22:44 ID:iS+b0DWi
タイミング悪いときに書き込んでしまった_| ̄|○

179 :名無しさん@公演中:04/03/13 23:11 ID:w65JVF/p
スマステーションに勝村出演中。
でも、たけしマンセー特集のようなので舞台の宣伝は無いだろうな。

180 :名無しさん@公演中:04/03/13 23:16 ID:88gvBU9v
てかソワレから直行なんだね。
番組ラストには少しくらい宣伝するんじゃないの?

181 :名無しさん@公演中:04/03/13 23:20 ID:eiU2Fciy
ニノより強行スケジュールだな。

182 :名無しさん@公演中:04/03/13 23:32 ID:vD9YWe31
勝村氏のほうが人気あるからね。

183 :名無しさん@公演中:04/03/13 23:55 ID:n339u4Oe
>>177
自分も同感だよ。できるなら
もう1回見たいよ。ナオヤの表情すごくよかったよね。

184 :名無しさん@公演中:04/03/14 00:15 ID:v3Od+1iK
>182
なんだよ、お前がジャニオタか。

185 :名無しさん@公演中:04/03/14 00:25 ID:H0iv8qto
ケンイチとナオヤの関係、萌えるよね

186 :名無しさん@公演中:04/03/14 01:00 ID:LvIyIR5s
香取よー。最後にゲストに告知くらいさせろよなー。
せっかくソワレ終わって駆けつけたのに、「今お仕事は何を
なさってるんですか?」のひと言ぐらい聞けるだろうが( ゚Д゚)ゴルァ!

187 :名無しさん@公演中:04/03/14 01:06 ID:0Br15bK0
日毎にナオヤが熱くなってる気がする。
初日が一番温度が低かった。
自分で気がついて修正できればあのアイドルは大したもんだがな。

188 :名無しさん@公演中:04/03/14 02:45 ID:ffIfRl/U
今日(土曜)観てきました。
未だに現実世界に戻れない。というか戻りたくない。
シナリオ本買いたかったけど給料日前で金欠の為、あえなく断念。

はやくネタバレ解禁になんないかなー。

189 :名無しさん@公演中:04/03/14 10:57 ID:6FjiWGq2
謎の女マリーって触れ込みだけど
ナオヤにとって謎の女ってことでいいのかな?
観ている自分にはマリーから謎めいた雰囲気が感じられなかったから。

190 :名無しさん@公演中:04/03/14 11:19 ID:d8bXRXe8
謎の女マリーってのを見て、
マリーが謎ならナオヤだってタミヤだってケンイチくんのお母さんだって謎だーーって思った。

191 :名無しさん@公演中:04/03/14 11:33 ID:2UgSZToU
>>190
そこがポイント。

192 :名無しさん@公演中:04/03/14 12:13 ID:d8bXRXe8
あ、ついでにおばあさんも謎。

193 :名無しさん@公演中:04/03/14 12:21 ID:0VRr657S
ナオヤが主人公だから謎の女になったんだろうね。
マリーが主人公なら謎の少年になるだろうし。

194 :名無しさん@公演中:04/03/14 12:41 ID:d8bXRXe8
>>193
だね

195 :名無しさん@公演中:04/03/14 12:42 ID:8+zJ1DtS
来週末にやっと見に行ける。楽しみ。

196 :名無しさん@公演中:04/03/14 17:50 ID:H0iv8qto
あの台詞とかあの表情とか
よみがえってくる


197 :名無しさん@公演中:04/03/14 22:17 ID:BBsj4nQR
ナオヤの演技がワケワカメ。

198 :名無しさん@公演中:04/03/14 22:33 ID:kVFWAKFd
>197 わけのわからん演技をしているんじゃなくて、ナオヤそのものが
わからないんでしょ?

199 :名無しさん@公演中:04/03/14 23:10 ID:R8H3fphR
ナオヤって精神病だったの?

200 :名無しさん@公演中:04/03/14 23:22 ID:AGsBwDXx
中日っていつになるんだっけ?

201 :名無しさん@公演中:04/03/14 23:44 ID:tnwHXcS9
川崎は今年も開幕2軍らしいね。


202 :名無しさん@公演中:04/03/15 00:04 ID:KtKfETmY
ワラタ!

203 :名無しさん@公演中:04/03/15 00:34 ID:+icG+gSl
http://yonehanaticket.com/arashi/arashi/arashi/mailbbs.cgi?page=0&mode=page

チケット譲りますが一杯出ていますよ。

204 :名無しさん@公演中:04/03/15 00:41 ID:0EHojNUf
誰よりも可哀想な人・・・

205 :名無しさん@公演中:04/03/15 01:09 ID:KtKfETmY
ダレ?ジャニオタ?

206 :名無しさん@公演中:04/03/15 01:17 ID:DIT392sX
また蜷川×二宮で舞台やるかな?やってほしいっす。

207 :名無しさん@公演中:04/03/15 06:45 ID:OnmQhC1Z
堤幸彦ってその昔キョンキョンのコンサート構成やってたんだね。
それ見てみたかった。

208 :名無しさん@公演中:04/03/15 09:08 ID:icdkdaAc
堤監督ありがとう

209 :名無しさん@公演中:04/03/15 10:17 ID:Ee6Lm4dS
なんか頭の悪そうな人達で賑わってますね。

210 :名無しさん@公演中:04/03/15 10:43 ID:e3Y1Xoq9
二宮のマスターベーションにガックリ
全然駄目じゃん

211 :名無しさん@公演中:04/03/15 10:57 ID:Ys1AeChE
>208
堤氏の感想見てきた。小泉さんと関わりの深い人
だったんだね。二宮君のこともあのように書いてくれて
きっと本人もよろこんだろうね。
岩松氏・蜷川氏・役者のすべてがうまくかみ合った
すごい舞台だと思う。

212 :名無しさん@公演中:04/03/15 11:06 ID:DIT392sX
これっすね。
http://blog.livedoor.jp/yukihikotsutsumi/

213 :名無しさん@公演中:04/03/15 11:47 ID:w//Qf3eH
>210
あれはナオヤのマスターベーション
わかんねーかなー

214 :名無しさん@公演中:04/03/15 15:05 ID:UJ5zXl31

禿しくネタバレしたい……
ネタバレしないと感想書けないよ。

215 :名無しさん@公演中:04/03/15 15:34 ID:DIwMqeUp
最後の方に二人がこっち向いてしゃべるシーンはどう解釈したらよいのか…

216 :名無しさん@公演中:04/03/15 16:03 ID:ufKayBzF
>215
答えたいが答えられないよ。

18日が中日だけど、18日からネタバレOKでいいのですか?


217 :名無しさん@公演中:04/03/15 16:05 ID:DIwMqeUp
17日が休演日なので、16日からでいいのでは

218 :名無しさん@公演中:04/03/15 16:22 ID:+pganVYO
公演が無い日にネタバレ開始してもつまんないから、
18日の方がよくないか?

219 :名無しさん@公演中:04/03/15 17:17 ID:2LidEQ52
もう16日でいいんじゃない?

220 :名無しさん@公演中:04/03/15 19:38 ID:jGPrWejy
16日のソワレ始まってから解禁?

221 :名無しさん@公演中:04/03/15 19:56 ID:DIwMqeUp
>>220
それでいこう

222 :名無しさん@公演中:04/03/15 21:38 ID:nf0xsckK
初見二階席で、昨日一階前方の席で観て来た。
役者の表情が良く見えたら(特に終盤のナオヤ)、解釈が変わってきちまった。
どうしてくれよう。
平日ソワレの立ち見で当日券狙ってみるかな。

223 :名無しさん@公演中:04/03/15 22:34 ID:vx28HJwB
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/jan/1061512628/l50

ネタバレ

224 :名無しさん@公演中:04/03/15 22:53 ID:vAlaITpa
Uzeeeeeeeeee

とか、書いたら喜ぶんだろうな(w
シナリオブックはやはり一度見てから読んだ方がいいっすか?

225 :名無しさん@公演中:04/03/15 22:58 ID:KBycoAqg
今日観てきた。
前に誰かも言ってたが、キョソ&二宮より勝村&二宮の絡みの方が萌えた。

226 :名無しさん@公演中:04/03/15 22:59 ID:jGPrWejy
>>223
おお、本当にネタバレ全開だな。ここの板の人とダブってるんだろうか?
あんなにネタバレ見たかったのに見たらなんかだが本当に色んな解釈があって、
面白いと思う反面凄く不安になってしまった。
なんか自分の記憶の中にある台詞や雰囲気、表情がますます遠くに行ってしまう感じ。
ああ、また行きたくなった。あと2回は観たい。そしてやっぱりDVD出して欲しい。

227 :名無しさん@公演中:04/03/16 00:03 ID:WoNZ6wcY
若さが持つその無鉄砲な勇気とその愚かさを、もろともに全力で肯定してきた。
その一点において、蜷川幸雄と岩松了は、表現における根本的な姿勢を共有している。
蜷川が岩松に新作『シブヤから遠く離れて』を依頼し、みずから演出すると聞いて、
納得がいったのは、若い世代の持つ不器用さをいとおしいものとして、見つめようとしてきたからであった。
渋谷区南平台。立ち腐れた黒いひまわりに覆い尽くされた庭で、ナオヤ(二宮和也)は、
この家にすんでいた幼なじみのケンイチ(勝地凉)と出会う。
廃屋となったこの邸宅の一階には、パトロンがやくざに追われているために、
囲われていたマンションを逃げ出した娼婦のマリー(小泉今日子)が不法占拠している。
マリーの愛を得ようと、実家の土地を売り飛ばしたアオヤギ(杉本哲也)とその友人フナキ(勝村政信)は、
この庭でナオヤと知り合うが、確かな関係を結べぬまま、ナオヤの過去とマリーの現在が交錯する。
岩松は、”渋谷の椿姫”マリーと、かつて殺人を犯したらしいナオヤのふたつの物語を、
因果によって結びつけたりはしない。ふたりは偶然、この庭で会った。
ふたりは、成長すること、老いることを怖れている。
さらにいえば、ふたりの今は、決して幸福とはいえないが、
近い未来にこの今を懷かしく思い出すことを、強く拒んでいるかのようだ。
過去、現在、未来、いずれの時点にも満ち足りることができず、
黒いひまわりのように蝕まれていく人間のありようが、
マリーとナオヤ、ふたつの世代を通して描かれている。
老いと成長、ニュアンスの違いが、小泉と二宮の微細に揺れる内面を通して、
生々しいまでに伝わってくる。
蜷川演出は、二階にしつらえたレースの白いカーテンを揺らし、
かつてこの邸宅に住んでいた家族が、今もまだ、この廃墟に住んでいることを強く示唆する。
彼らは今を生きる人間を恨んでいるのか、それとも、見守っているのか。
亡霊だとやがて明らかになるケンイチとその母は、もはや成長もせず、老いることもできない。
彼らの心のうちを、私たちはカーテン越しにのぞきこむ。

228 :名無しさん@公演中:04/03/16 00:18 ID:uYjuiB6G
なんで、長●部の劇評を丸々転載してんの?


229 :名無しさん@公演中:04/03/16 00:22 ID:/kX86mCJ
蒼井優噛みすぎな上に台詞忘れて大失態。

230 :名無しさん@公演中:04/03/16 00:25 ID:MqjJ4qjl
ありゃりゃ。
この舞台では初?役者の台詞忘れ。

231 :名無しさん@公演中:04/03/16 00:29 ID:jRwO5CKR
>>229
本人落ち込んでるだろうね。


232 :名無しさん@公演中:04/03/16 00:32 ID:pVP1imSD
長●部って誰?フルネームきぼん。シメの一文が詩的でいいじゃん。

233 :名無しさん@公演中:04/03/16 00:34 ID:pVP1imSD
っていうかどこに発表されたの?>>227は。

234 :to:sage:04/03/16 00:40 ID:mASMWle+
>>229
で、どう取り繕ったの?
彼女すぐに思い出せたわけ?それとも他の役者がフォローした?

235 :名無しさん@公演中:04/03/16 00:50 ID:jRwO5CKR
舞台って怖いね。完全生だし。
失敗しても、ドラマとかみたいにやり直しはきかない。
タイタスの時は、蜷川さんが本番中にダメ出ししたけど。
でも、役者として成長していくには舞台経験が必要だって聞くけどね。
観客の目にさらされて、良ければ絶賛されたり、悪けりゃ叩かれたりして成長していくのかな?


236 :名無しさん@公演中:04/03/16 00:54 ID:2JEUriuh
>>226
禿げ同。めちゃくちゃ分かるよ、言ってること。
自分の中だけで出来かかってた世界が壊れてしまったというか。
なんというか自分の場合、あの場の空気だけで良かった。
下手な解釈はいらないのかなーって思ってたとこだったから。
でもやっぱりもう1回観に行く。
あと前の人の頭で観えないとか、人の咳で台詞が聞こえないとか
そういうもんを気にしないで入り込んで観れるようにやっぱりDVDを出して欲しい。


237 :名無しさん@公演中:04/03/16 01:15 ID:2nzuQBiv
台詞忘れって15日夜?
ゼンゼン気付かなかったよ。
どこの部分?


238 :名無しさん@公演中:04/03/16 04:23 ID:4MimrHvj
作品は退屈、二宮某はキンキン声が耳障りな大根、と思ったんで、賛辞一色の
当スレにショック。

239 :名無しさん@公演中:04/03/16 04:35 ID:MkXDMXyh
なんか、頭のいいレスでこの作品を否定してくれる人がいない・・・

240 :名無しさん@公演中:04/03/16 06:31 ID:6GmbqEMC
>>238
キンキン声とも大根とも思ったことはないけど、演技派とも思ったこともない。
でも、いろんなところで誉められてるのを見ると、この演技はよかったんではないかと思う。
ただ、だからといって若手演技派と呼んでいいのかというと違うし。
それ以降の作品の演技にもよる。

241 :名無しさん@公演中:04/03/16 06:59 ID:SBp/8HWv
あー作品について語りたい。

242 :名無しさん@公演中:04/03/16 07:23 ID:BPPNQx7C
>240
この舞台以前の演技も見てみたらいかが?

243 :名無しさん@公演中:04/03/16 07:34 ID:wlU6tdNI
アンチでも何でもない
単なる演劇好きですが、
つまらなくて途中で寝ちゃいますた
オイルやカメレオンの比じゃないね

他に寝た人いないの?マンセーばっかりだけど
二宮はなんか鼻につまったような声で
すっきりしないなあ

244 :名無しさん@公演中:04/03/16 07:36 ID:OvA5Pc2A
マリーとアオヤギ父の場面が少し退屈に感じてしまう。
キレて感情を露わにする小泉は良いんだけど
一人で長台詞を言う場面はも少し情感込めてほしいかな。

245 :名無しさん@公演中:04/03/16 07:38 ID:OvA5Pc2A
あと哲太さんは台詞言うのにいっぱいいっぱいって感じる時がある。

舞台は良かった。

246 :名無しさん@公演中:04/03/16 08:47 ID:Whg6mqyQ
>243
おれはカメレオンズリップ駄目だった。
というか、ケラとしてはマンネリ気味の内容だったし、
今までの作品と比べて面白くなかった。
オイルはそのものズバリ過ぎて興醒め。
松さんが1人で頑張っちゃって、
藤原君がその他出演者になっちゃってたのが残念だった。


247 :名無しさん@公演中:04/03/16 09:12 ID:syDh20dO
なんか無理やり二宮批判にもっていこうとしてる感があるな。
しかも必ず「ただの演劇好きですが。」とか「舞台好きですが何か?」とか付けるし
もっと具体的な批判をよろしく。

248 :名無しさん@公演中:04/03/16 09:21 ID:pa86GZ8W
ネタバレは>>220ってことでいいでしょうか?

249 :名無しさん@公演中:04/03/16 09:27 ID:YMK/8B7V
そもそも寝てたら何も感じ取れないだろ。

250 :名無しさん@公演中:04/03/16 09:48 ID:IKEFgEjO
だから二宮は二宮のままで
ナオヤになる気がないんだって。

251 :名無しさん@公演中:04/03/16 10:00 ID:1h9/1GJB
>250
二宮は二宮のままって、その理由は?
悪いがよくわからない。
自分はたまにTVとかで見かける子と、ずいぶん印象違うなと思ったから。

252 :名無しさん@公演中:04/03/16 10:19 ID:mASMWle+
アテ書きということで、二宮が有利なのは間違いない。
ただし、蜷川に舞台で演出したいと思わせ、蜷川から依頼された岩松を
触発したのは二宮の素材としても魅力だろう。今回はその期待に良く応えたと思う。
ただし次は分からない。(まあこれは二宮に限ったことじゃないが)
というか次があるかもわかんないしな…グローブ座だったりして……嫌過ぎる。

あと、この作品を面白くないと感じる人は一定数いるだろうな。体質的に合わない人も。

253 :名無しさん@公演中:04/03/16 10:35 ID:bpk+/XA/
この舞台、好き嫌いに分かれるだろうから、気に入らない人がいても理解できる。
でも役者はよかったよ。
とくに二宮は、あやふやで崩れそうな感じがよく出せていた。
あの芝居が好きじゃないとしたら、ナオヤそのものに嫌悪感があるということもある。

250が、二宮の芝居をそんなに知っているのはどうして?
ほとんどの観客が舞台の二宮をはじめてみるのに、そこまで言い切れるのは?

>252 この舞台の二宮を語っているわけです。
アテ書きだからよかった、次はグローブ座などと小姑みたい。ひと言多いよ。


254 :名無しさん@公演中:04/03/16 10:58 ID:MRt7RQ+u
二宮君を筆頭に岩松さんのあて書き具合が素晴らしいと思いましたよ。
さすが熟練の腕前だなーと。

255 :名無しさん@公演中:04/03/16 11:05 ID:1h+EE5Xt
ここの住民がどれだけ岩松作品を
観てるかは知らないけど、
これだけマンセーなのも珍しい。
初心者に易しい舞台ってこと?
うーむ、観に行くか。

256 :名無しさん@公演中:04/03/16 11:08 ID:pVP1imSD
この作品を語る上で比較として出してくるのがオイルやカメレオンって(藁
ずいぶんな演劇好きだな
>>243って最高の馬鹿だね

257 :名無しさん@公演中:04/03/16 11:19 ID:tCdS/3g4
>255
わかりやすい作品だと思うよ、岩松としては。
ひとに渡す作品だし、主役にあまり負荷を負わせるのも心配だったんじゃない。
ただそのわかりやすさがトラップだとも言える。
それが意図されたものかどうかわからないけど、
トラップに落ちたやつはもう一度観たくなるんだと思う。

258 :名無しさん@公演中:04/03/16 11:55 ID:BPPNQx7C
いや、十分主役は難しい役どころだと思うが。
役者は皆難しい役をよく把握して演じていると思ったな。
作品に好き嫌いのあるのは好みの問題だからねえ。
自分としては気に入った。あのねじれた時間軸をまた体験したいと
思うね。

259 :名無しさん@公演中:04/03/16 13:16 ID:lOVWrIdW
あれは二宮そのものとはなにか

朝日も、その長○部ナントカ って人も、蜷川岩松が、
若い世代の持つ孤独さ不器用さをいとおしいものとして見つめていて、
それが生々しいまでに伝わってくると書いてるけど、

激昂しながら泣きだしてしまったり虚言癖がありそうなあの不安定な魅力は
若者のリアルさであるまえににのたんのリアルでもあるのでつね
なんていとおしい子なのにのたん。

260 :名無しさん@公演中:04/03/16 13:25 ID:CQ9kc9gt
259大丈夫か?おまえ…
そういうことは日記にかいたほうがいいぞ(w

261 :名無しさん@公演中:04/03/16 13:59 ID:9S/x+0pd
>>242の言ってる意味がわからん。
この舞台以前の作品の演技も上手いと言いたいのか、それとも、この舞台に出る前は下手だと言いたいのか。
この舞台に出る前の、二宮の演技は見た事ある。
正直いって、上手いとは思えなかった。

262 :名無しさん@公演中:04/03/16 14:12 ID:bpk+/XA/
小栗、成宮、杏と蜷川好みの若手勢揃いのドラマだね。
その誰もが演技がどうと判断できるドラマではない。
二宮はアイドルの中で演技力があると思うが、
演技が上手い必要があまりないドラマが多いと思う。
これから演技力が必要なドラマに呼ばれるといいね。

映画はよかったじゃない?
演技力がピカイチの必要はない。
それを演じて人をひきつけられればいいんだから。




263 :名無しさん@公演中:04/03/16 14:51 ID:sUUG4Tvo
二宮二宮うるせーな。
奴無しじゃ語れないのはわかるけど。初舞台で注目されるのもわかるけど。

264 :名無しさん@公演中:04/03/16 14:54 ID:/ICjrurf
蒼井優、最初に比べて台詞がゆっくりになった。
今の方が全然聞き取りやすい。

265 :名無しさん@公演中:04/03/16 14:59 ID:0xGrxZfv
日曜に2度目の観劇。
小泉さんは色っぽさが増した。
二宮くんは気味悪さが増した。
哲太さんは安定感が増した。
優ちゃんは馴染んできた。
勝村さんますます堅調。
1度観てから脚本読んで、万全の体制で臨んだつもりでしたが、
2度目観たらまた混乱してしまった…妄想に悩まされてます。

266 :名無しさん@公演中:04/03/16 15:39 ID:BPPNQx7C
>262
コメディをわざとらしくなく演じるのは至難の技だと思うよ。
ただし、あのドラマは脚本がひどかったんだ。
役者は二宮・小栗・成宮・鈴木それと脇の大人もよかった。
>263
初舞台ではないよ。

267 :名無しさん@公演中:04/03/16 16:03 ID:J8+dBuTs
>263
ネタバレできないから役者ばなしになるのは仕方ないでしょう
イヤならほかの役者の話題を振ってくだされ

268 :名無しさん@公演中:04/03/16 16:26 ID:tVJDtTST
この芝居を少し前の藤原竜也でみたいと思った。
ケンイチは妻夫木くんかな。

269 :名無しさん@公演中:04/03/16 16:36 ID:s9Fss4hL
竜也びいきとしては飛びつきたくなるが、
残念ながら合わない様な気がするな。
いい意味でも悪い意味でも翳をまとってないから。

もっともっと若いときならケンイチ君はいいかも。

270 :名無しさん@公演中:04/03/16 16:43 ID:TEcCNLYl

あの役をやりたいと思う若手はいっぱいいるでしょうね。


271 :名無しさん@公演中:04/03/16 16:48 ID:Y+d1RxLz

連投ですいません。
自分が観た日に客席に小栗がいたんですが、
資質的には彼あたりでもいいかなと思いました。
すこしデカすぎるけれどもね。


272 :名無しさん@公演中:04/03/16 16:49 ID:Y+d1RxLz

あ、IDかわってしまった・・・

273 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:00 ID:Whg6mqyQ
「翳」が読めない意味が判らない自分はバカなのか?


274 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:02 ID:s9Fss4hL
謎の女マリーは?
この役こそ他に適任がいそうな気がする。
このあいだ見た稲森サン、いいかもな〜。
色気や繊細さがキョンキョンよりある。
キョンキョンはちょっとたくましすぎる。

275 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:07 ID:lOVWrIdW
稲森ってデカいでしょ。にのにはキョンキョンがいいよ。

276 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:13 ID:Y+d1RxLz
10年前の秋吉とか、10年後の菅野とか。

でも小泉さんはいいよ。
ほのかに漂う中年くささに萌えるな。

277 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:18 ID:BPPNQx7C
これは二宮くんと小泉さんにしかできない役だと思う。
蜷川氏が二宮主演を想定して岩松さんに頼んで
書いてもらったものだからね。小泉さんも岩松さんが
呼んだのだから。

278 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:21 ID:lOVWrIdW
>276
小栗くんはちゃんと観てくれてた?

279 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:27 ID:NjksTQ6h
>>278
質問する相手、Y+d1RxLzでいいの?

280 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:29 ID:yzBXP6Dn
菅野とか妻夫木とか信じられない名前が続出なんですが

281 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:34 ID:lOVWrIdW
レス番間違えた。でもY+d1RxLzでいい

282 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:34 ID:CzhiPsVb
誰々で見たかったっつー発言は役に魅力があるからなんだろうな。
でももし再演があったとしても同じキャストじゃなきゃ嫌だね。

283 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:42 ID:lOVWrIdW
オリジナルなんだから蜷川岩松コンビがナオヤをにのたんに感じてるってことでしょ。

284 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:46 ID:7NIqyKL6
>278
切ってたのでID変わってると思うけれど質問されたものです。
小栗くんは休憩時にロビーで見かけました。
ちょっと神経質そうな顔して連れと一緒に裏に入っていった。
多分楽屋へ顔出したのじゃないかと。
1階L列あたりの真ん中に座ってて、カテコにはしっかり拍手。
あの似合わないフォーティンブラスよりも
こういうほうが演りたかっただろうな、と勝手に想像してみたわけです。


285 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:48 ID:NjksTQ6h
>>281
だってさ、Y+d1RxLz。
答えてあげな。

286 :名無しさん@公演中:04/03/16 17:54 ID:lOVWrIdW
ありがとうです。
シブヤは山Pが寝てたらしかったので
小栗くんはどうだったのかなあと気になった。


287 :250:04/03/16 17:55 ID:IKEFgEjO
初舞台STAND BY ME、「天城越え」から小僧担
だけど演技的な成長はたいしてないよ。センスが
抜群によいので緩急をつけるのがうまい。だから
二宮は二宮のままでよいのであって役を演じる
必要はない。それは本人も言ってることだしアンチ
の意味を含んだ意見じゃないので誤解しないでね。

288 :名無しさん@公演中:04/03/16 18:05 ID:s9Fss4hL
ジャニの子って仲間の芝居中に寝る子多いね。
初日にもそんな話出なかった?
そういう子達の中では、二宮は突出した存在なのかもね。
芝居に対して真剣、感受性がある、繊細さがある。
それだけでも他のジャニタレとはちがう気はする。
大丈夫か、ジャニーズ。

289 :名無しさん@公演中:04/03/16 18:05 ID:JqBLS78A
小栗は、寝ないと思うな。
だって、また舞台が2本あるし、フォーティンブラス演じた時の醜態二度と晒したくないだろうから。
この舞台見て、いろいろ吸収しようとしてたと信じたい。

290 :名無しさん@公演中:04/03/16 18:06 ID:syDh20dO
にのたんだの小僧だの安置にのっとられてるな。

291 :名無しさん@公演中:04/03/16 18:18 ID:JqBLS78A
>>288
二宮は、演技に対する姿勢が他のジャニとは違うのかな?
よくわからないけど真剣というか。
もちろん他のジャニの中にも、そういう子はいるだろうけど。


292 :名無しさん@公演中:04/03/16 18:18 ID:fHtmh83+
「山P」とか「小僧」って…板違いじゃ?棲み分け希望

293 :名無しさん@公演中:04/03/16 18:28 ID:CzhiPsVb
○○ヲタですが、って最初に付ける二宮アンチは特徴あるから分かり易いのな。

294 :名無しさん@公演中:04/03/16 18:34 ID:D7uSyw4E
あて書きされた本人たちが演じられなくなってからなら
誰か別の役者でっていうのも出てくるんじゃないかな?
今のところは別の誰かのイメージでっていうのは考えられないけどな。

>250天城越えの昔から演技的な成長はないってことは、
そのころにでも今の難役が演じられたってことか。
緩急だけでナオヤを演じられると? ずいぶんな分析だね。


295 :名無しさん@公演中:04/03/16 18:36 ID:s9Fss4hL
棲み分け希望!
自分達の板にネタバレスレあるはずだから、そちらへ帰って欲しい。
二宮いいと思ってるのに、ちょっと気持ちが萎えるんだよね。

>291 よくわからないけれど、
どの仕事よりも芝居が好きらしい。インタビューで語っていた。
今回の役の捉えかたや役作りについてもしっかり話していて、
演じているときは記憶がなくなる、というようなことを言っていた。
だから芝居全体と自分の役を捉える力があって、
そのうえで役者としての天性があるのなら、
これからのびる子なのかなと注目し始めました。
また今週末に見るので、楽しみ。

296 :名無しさん@公演中:04/03/16 18:55 ID:q3orlbro
で、ネタバレスタンバイ入ってOK?
どうしても聞きたいことがあるんだけど。
また後で来る。3日間悶悶として寝つきが悪かった。


297 :名無しさん@公演中:04/03/16 19:00 ID:WoNZ6wcY
ネタバレ解禁age

298 :名無しさん@公演中:04/03/16 19:02 ID:WoNZ6wcY
ネタバレщ(゚Д゚щ)カモォォォン 

299 :名無しさん@公演中:04/03/16 19:25 ID:k813Q1lO
私はマリーの最後は救いのあるできる限りの幸せだったと思う。
逆にナオヤは救われない箱庭の中で、
狂ったまま生き続けていると思った。あまりに救われない。
対照的な「成長しない」世界に逝ってしまったのではと…
とりあえず頭でなくて、心が勝手に反応して泣いてしまいました。

300 :名無しさん@公演中:04/03/16 19:30 ID:WoNZ6wcY
キョンキョンはさっき授賞式でかわいい笑顔を見せてました。
おめでとう!

301 :名無しさん@公演中:04/03/16 19:31 ID:mASMWle+
228にアップされた劇評で「蜷川演出は、二階にしつらえたレースの白いカーテンを揺らし、
かつてこの邸宅に住んでいた家族が、今もまだ、この廃墟に住んでいることを強く示唆する。」
ってあったけどどう思う?

確かにケンイチはいるけれど、彼はナオヤを待つためにそこに帰って来ただけで。
そして内側から膨れ上がるカーテンは、むしろ人の気配を排除しているように私には感じられたのだが。
劇評みたいな解釈をした人もたくさんいるんだろうか?

それと再演云々よりDVD化してくれるか不安だ。みんなアンケート書こう。

302 :名無しさん@公演中:04/03/16 19:36 ID:k813Q1lO
>301
廃墟に住んでいる→消し去れない過去、ナオヤの心に残った傷
と解釈してました。

303 :名無しさん@公演中:04/03/16 19:40 ID:HqxKMxuo
ナオヤはマリーによって救われたと思うかい?


304 :名無しさん@公演中:04/03/16 19:42 ID:XnEeiPMH
少なくともね。時計を外せたって事で表現してるかと!!

305 :名無しさん@公演中:04/03/16 19:54 ID:k813Q1lO
>303
マリーはいつもナオヤに対して真実を言ってた。
謎でもなんでもない普通の女性に見えた。同じ女として。
私はナオヤは救われてないと思う。
マリー(という亡霊?)の母性に包まれる事を望んで、
まだあの廃墟の周りとグルグルと回ってる気がする。

>304
時計を外したのは、時間と止めたって事だと思った。

初日に見ただけなので、今週末もう1回見て、シナリオ本を買ってくる。
そしたらまた解釈が変わるかも。

306 :名無しさん@公演中:04/03/16 20:03 ID:XnEeiPMH
ナオヤは時計に妙に執着してたから・・・意味がありそうだよね!
外した後の表情はどういえばいいのか・・・

307 :名無しさん@公演中:04/03/16 20:08 ID:k813Q1lO
>306
後ろの席で見ていたので、時計を外した時のナオヤが
笑っているように見えたんです。
だから、どうしようもなく救われない、と思った。
自分の身の回りを虚空でグルグル巻きにして閉じこもっちゃったと
解釈したのですが、前の席で見た人は、最後のナオヤは
どういう表情をしていたか見えましたか?
もし、泣いていたのなら、まだ救いはあるかと。
今週末は前の席で見れるので、ナオヤの表情から答を探してきます。
私は、初見はマリーに感情移入して、いつのまにか泣いてました。

308 :名無しさん@公演中:04/03/16 20:19 ID:IeQuA5Tw
買ってもらったとウソをついてまでの時計だから
ケンイチ一家と自分を結び付けておくための時計ですよね。
あの時計は、そもそも、時を刻んでいたのかな。

でも、日付とか、きちんと言い当ててましたよね。うーむ。
ケンイチ一家を生かしておくために時を刻んでいた時計?

私も2階席で見ていたのですが、こりゃ表情必須だとガックリきました。
前髪長めで、なおさら読み取りづらいしね。

309 :名無しさん@公演中:04/03/16 20:19 ID:XnEeiPMH
7列目と4列目で見たが、狂ったような笑い方なのか、無理に笑ってるのか・・・
なんとも言えない表情に見えたのですが。
それを見て???が増えました・・・

310 :名無しさん@公演中:04/03/16 20:22 ID:3Nkj31Tq
ナオヤは最後、泣きそうな顔からムリヤリ笑おうとして、
歪んだ笑顔になってる。
飛び立ったウェルテルがナオヤの象徴なのかと思ったのに、
それだと最後の表情に結び付かないんだよね…。

311 :名無しさん@公演中:04/03/16 20:26 ID:XnEeiPMH
>310 そうか!泣きそうなのを笑おうと・・・
マリーとの別れを惜しんだのかな?それとも別の・・・

312 :名無しさん@公演中:04/03/16 20:42 ID:WoNZ6wcY
ナオヤとマリーの間には愛情が芽生えているの?
いまいちそういう感情がはっきり伝わらない気がする。
まぁそういう形の愛なんだろうけどさ。

313 :名無しさん@公演中:04/03/16 20:56 ID:k813Q1lO
>312
ナオヤとマリーの間には心に傷を負った者同士の
馴れ合い?のような愛か、もしくは母子の関係に
近い愛だった気がする。
この舞台は、ナオヤとマリーのラブストーリーというより、
あの舞台に出てくる人物それぞれの愛を表現している
ラブストーリーだと思った。

アオヤギの言葉があのストーリーの「救い」だった気がする。
フナキは、一線を越えられないナオヤに嫉妬しながら、
自分はまだこっち側だと優越感でナオヤに「寂しい」って
連呼していたのでは。


314 :名無しさん@公演中:04/03/16 21:10 ID:k813Q1lO
>310 そうか!泣きそうなのを笑おうと・・・
ということなら、やはりナオヤは飛び立てなかったということか。
マリーに置いてけぼりをくらった気がするのだが…
ウェルテルはナオヤでもあり、マリーでもあり、
だからウェルテルがどこに飛んでいっちゃうかで
その日その日の答があるって訳じゃないよね?w


315 :名無しさん@公演中:04/03/16 21:12 ID:k813Q1lO
>313 フナキは一線を越えられず、ナオヤに嫉妬しながら
の間違いでした。

316 :名無しさん@公演中:04/03/16 21:13 ID:22AH5Pin
>>312
マリーからナオヤへの愛情は感じなかった。
ナオヤはマリーへの愛情というより、マリーを通して母親の愛情を求めてたと思う。
ラストのナオヤのうっとりとした表情は単に恋する人と居る時の表情じゃない。
絶対的な愛にうっとりとしてる感じだった。

317 :名無しさん@公演中:04/03/16 21:21 ID:BPPNQx7C
最後のナオヤはなき笑いなんだよ。
すごく前で見たんだが、ナオヤは顔は笑いながら
目にいっぱい涙をためていたんだ。
それを見て救われない気持ちになった。
ナオヤ自身も実は今は死んでいるような気がした。

318 :313:04/03/16 21:21 ID:k813Q1lO
>316
ああ、私もその方が解釈にピッタリくる。
少しスッキリした。

319 :名無しさん@公演中:04/03/16 21:34 ID:22AH5Pin
>>317
>最後のナオヤはなき笑いなんだよ。
この最後ってマリーとナオヤが並んでて雪がちらつく場面のことですか?
そこで泣き笑いの表情なら自分の解釈が全然違ってくる、、、

320 :名無しさん@公演中:04/03/16 21:39 ID:mASMWle+
ちょっと違う話なんだが、黒服の男たちが襲って来た場面で、右側のカーテンに血をつける手があったでしょ?
あれってマリーの手なんだよね?
トシミが「お兄ちゃん!」って叫んだのは部屋の中の左手の方だったし。

321 :名無しさん@公演中:04/03/16 21:41 ID:WoNZ6wcY
>>320
そうそう、あれはマリーの血。
でも死んだ後もマリーだけはナオヤの前に現れる。
アオヤギはそのまんま出てこないもんね。

322 :名無しさん@公演中:04/03/16 21:43 ID:XnEeiPMH
マリーだね!自分が見たときはカーテンが引っかかって、
マリー(の衣装を着た人)が倒れるのが見えた。

323 :名無しさん@公演中:04/03/16 21:47 ID:k813Q1lO
>319
「成長の止め合いっこしてただけじゃないか」って
時計をフナキに差し出す、ほんとの最後の場面のことじゃない?

>320、321
それでいいと思う。
後で、マリーもナオヤが殺したのかと思ったが、
やはり>320の言ってるとおりだろうね。

324 :名無しさん@公演中:04/03/16 21:52 ID:mASMWle+
>>316
私もだなあ。ていうかマリーがナオヤを救う理由がないような。
ナオヤはマリーの『女』の部分と『母性』に一方的に(色々な意味で)惹かれるとしても、
マリーにしてみればナオヤはただの通りすがりの少年だったのではないかとすら思う。
でもそうするとラストのマリーとの場面はナオヤの妄想と言うことに…
それは悲し過ぎるよなあ。

325 :名無しさん@公演中:04/03/16 22:00 ID:BPPNQx7C
>>319
そうです。ほんとの最後のシーンのことです。

326 :名無しさん@公演中:04/03/16 22:02 ID:k813Q1lO
>324 ラストのマリーとの場面はナオヤの妄想
そうだと思ってた。だから悲しすぎるのかと…
ケンイチが「お前はなんでも決められるからな」って言ってたのは、
ナオヤが妄想に浸ってることを言いたかったのでは。

327 :名無しさん@公演中:04/03/16 22:07 ID:WoNZ6wcY
ケンイチくんにしてもさ、ナオヤの妄想と理想がナオヤにだけ現実となって現れたともとれる。
最初は草むしりを一緒にしたと日記に書こうとか言って迎え入れてくれるけど、
ナオヤが徐々に過去のことを思い出していくにつれ、ケンイチの態度も変わってくる。
単に亡霊と取るなら最後にマリーだけ現れるのは納得いかないし。

328 :名無しさん@公演中:04/03/16 22:12 ID:WoNZ6wcY
あと最後のマリーの衣装がナオヤと最初に出会った時と同じってのもポイントだよね。

329 :名無しさん@公演中:04/03/16 22:17 ID:AM6zsd5F
>>295
激しく同意

330 :to:sage:04/03/16 22:19 ID:mASMWle+
ナオヤに比べたら殺されたとは言え、自分を真っ当に愛してくれていたアオヤギと
死ねたマリーは幸せだったとすら言えるんじゃないだろうか。
大体、ナオヤは自業自得なところが大きいから(人殺しだし)本当は同情するのもどうかと思うのに、
なんだか彼のために胸が痛むのは何故…。

331 :名無しさん@公演中:04/03/16 22:19 ID:XnEeiPMH
衣装・・・気にはなってた!妄想・・・そこに繋がるヒント的な物と考えていいのかな?

332 :名無しさん@公演中:04/03/16 22:35 ID:WoNZ6wcY
マリーとアオヤギの父が関係を持ってしまうってのもアオヤギにとっちゃあ切ないよなー。
マリーは父親がいなくて物乞いまでしてたから、愛情に飢えててお金に弱い。

333 :名無しさん@公演中:04/03/16 22:57 ID:eFDUvcK+
>>295,329
ここに来てヲタと分かるように書くのはそういう意図があってのことと
安易に推測できますよね?
二宮ヲタが書いてると思ってるんですか?

>>330
ageたいんですか?sageたいんですか?コテになってますよ。

って、釣られてみた。

334 :名無しさん@公演中:04/03/16 23:04 ID:XnEeiPMH
父と関係持ったのかな?
その前に、払おうとしたお金に火をつけられて飛び出した来たと思ってたのだが・・・

335 :名無しさん@公演中:04/03/16 23:06 ID:lOVWrIdW
>333
そういうカリカリしてるレス萎える〜

336 :名無しさん@公演中:04/03/16 23:10 ID:mASMWle+
>>334
私は普通に関係持った後かと思った。そんで「なんじゃそりゃー!」と内心叫んだ(笑)
火が付いてたの、遠くて良くわかんなかったんだけど小切手だとばかり。お金だった?
トシミは特に何かしたわけでもないのに酷い目に遭い過ぎだと気の毒になる。

337 :名無しさん@公演中:04/03/16 23:17 ID:ApoKqUgx
ここで絶賛されてるからどんなに素晴らしい舞台なのかと思ってたけど
今日見たら役者特に二宮が全然良くなかった。あれで主演はないだろ。

338 :名無しさん@公演中:04/03/16 23:20 ID:lOVWrIdW
今日はダメダメだったってさっきヲタらが言ってたよ



339 :名無しさん@公演中:04/03/16 23:23 ID:MqjJ4qjl
>335=338
ジャニ版にカエレ(・∀・)

340 :名無しさん@公演中:04/03/16 23:33 ID:syDh20dO
>>337
早速見てもないのにうれうれとやってきたな。

341 :名無しさん@公演中:04/03/16 23:33 ID:0IbVWdoS
そういえばトシミとアオヤギ父は本当の親子じゃないって事でオゲ?

342 :名無しさん@公演中:04/03/16 23:37 ID:bVU+v1h/
私はナオヤは結局、マリーとの妄想からさめた瞬間に
ようやく現実に戻ってこれたんだと思った。
大好きだったケンイチ君を大好きだったからこそ
殺してしまってから、ずっと心の奥の妄想と過去から抜け出せなかったけど、
あの家でマリーに出会って、明日がケンイチにはなくて自分にはある。
本当はわかってたけど、認めるのが怖かったそのことが心の中で知らず知らずのうちに
大きくなっていたんだと思う。
心から人を愛したいマリーと愛されたいナオヤ。
愛への欲求が強い二人がなんかLOVEと言うよりも
母と子の愛を手に入れたのがラストの2人の場面で、
ウェルテルを飛ばしたのは、やっぱりナオヤも心の奥の奥でいつかは前に進みたいと思っていて、
そこにマリーがいることは、マリーへから母親のような愛を求めたからだと思う。
マリーはナオヤに対して何かしらの感情を持っていたと思うけど、
それは恋愛感情ではなく孤独なもの同士の何かだと思う。
結局マリーは誰のことも本当に愛してはいなかったと思う。
撃たれたときも私の人生ってこんなものよねみたいに
皮肉っぽく笑って死んでいった気がする。
最後のナオヤの笑い泣きは、今、目の前にある現実とそれを認めた自分に対するものだったのかなと。
こんな現実ってありかよぉみたいな。
ずっと自分のいいように思い込んでいたから。
だから、ある意味母の形見みたいな(ナオヤが勝手に思ってるだけ)トケイを
フナキに差し出したんじゃないかなと思った。
それがナオヤが現実と向かい合っていこうと決めた証だと思った。

343 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:01 ID:VEZIxZIX
まだ未見なんだが、で、ネタバレ承知でロムってみたんだが
想像してたのと全然違うようだな。
幻想・・・・・血・・・・殺人・・・・亡霊・・・・・銃???

正直楽しみになってきた。皆病んでるんだな、好きな路線だ。



344 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:01 ID:sNI6PK0I
批判はあってもいいけど、あきらかにアンチだとわかるのは萎えるな。


345 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:06 ID:utGI927x
昼間、にのたんとかキモイこと書いてたヤシは安置と判明。
ご苦労様。


346 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:08 ID:ocfFB19/
今日夜の回、客席に岩松了さんいたような気がする。

347 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:16 ID:ed4LtlU5
>346
もしいたら3回目くらい?
普段から何回も観に来る人なんでしょうか。
でも、自分、岩松さんが劇場にいても気づく自信がない。

348 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:19 ID:ocfFB19/
がん見したから間違いない。がだれもさわいでなかった。
握手してもらおうかとおもたが、
それもなあ、とおもって退席するときに後ろをあるいてたら
楽屋のほうへいったから間違いない。
顔がおおきいよ。
マンハッタンラブストーリーの忍ちゃんのお母さんですから、
よくわかる。休憩中も手すりにしがみついてタバコすってた。

349 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:21 ID:625t43NS
今日調子悪かったのは二宮だけだったのかな。
明日は休演日だし調子戻して欲しいね。
まだ中盤なんだしね。

350 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:22 ID:utGI927x
9日にすごく近くに座ってた。
休憩中もロビーでふらふらしていたが誰も触れていなかった。
まぁ気安く声をかけるものでもないと思うがな。
結構な確率で見てるんだね、岩松さん。
すっごいキョンキョンオタだったりして。

351 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:24 ID:ocfFB19/
今日はどういう風に調子わるかったの?
かんでたとか?
涙流してなかったとか?

352 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:25 ID:+UnqhBnf
今日見たが、今日はやっぱよくなかったのかな
なんか何年かぶりに芝居見たが
日本の演劇ってなんかずーと停滞してるみたいね
なんか昔もこんなことやってたよねぇと思った
俳優はどんどん消費されていくけど
作家と演出家がこんなんでいいのかなぁ

353 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:28 ID:lKHi49eh
今日初めて見たんだけどよくわからなかった。
ここの意見や解釈を見てなるほどと思ったり、2階席後方だったので
あんまり見えなかった表情なんかを補完した、でもすっきりしない。
やっぱりもう1度見に行くべきか…
関係ない話だが、2つ隣の席の人が飴をガリガリ噛んでいて萎えた。
本人無意識なのかもしれないけどセリフに集中したいのにできなかったよ。
せめてなめるだけにしてくれ(;´Д`)

354 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:37 ID:sLujTlgf
フナキはマリーを殺したのが誰かわかってるのにどうしてナオヤを睨んだのか。
ナオヤはマリーを殺した訳じゃないのにどうして
「成長の止めっこしてただけじゃないか」なんて言い訳のような台詞を言ったのか。
この二つがどうしてもわからない。

355 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:41 ID:ocfFB19/
そろそろ疲れも出てきた頃かな?
明日休演日だからな。

356 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:41 ID:n0/7RUhm
二宮君以前にジャニーズの子でコクーンで主演した人っている?
ジャニーズの二宮君が、蜷川に抜擢されてこういう世界に切り入ってくるっていう構図が面白いよね。

357 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:42 ID:L8lOYxLu
>350
自分の作品だし気になるんだろう。
それに今回は書くのをかなり頑張ったって言ってたしな。

358 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:42 ID:ocfFB19/
主演じゃないかもだが、岡田(V6)がエレクトラ
やってる。が、蜷川は青の炎で二宮絶賛だったから
気に入ってるとおもう。

359 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:48 ID:XsLFnSsf
◆蜷川氏が演出したアイドルたち

 ▼木村拓哉(SMAP) 89年「盲導犬」
 ▼岡本健一、高橋和也(男闘呼組) 90年「ペール・ギュント」
 ▼東山紀之、錦織一清、植草克秀(少年隊) 90年「MASK仮面」

360 :名無しさん@公演中:04/03/17 00:55 ID:C6rDI7MF
確か岡田はW主演だったはず。

361 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:02 ID:q5mE3ZO7
>>360
スレ違いですよ。
しかしながら出演時間から言って、岡田のオレステスは主演ではないでしょう。
↓こちらね。
ttp://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/drama/1062823143/

362 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:09 ID:n0/7RUhm
ほうほう。なんか質問と答えが一致してないけど、とりあえずジャニーズの中では割と先駆者的存在なのだね?
そういう人って、嫌いじゃないよ(ワラ
しかもなかなか良くやってるみたいじゃない。
チケット取ってないし当日券に並ぶ時間もないから、この舞台多分見れないけどさ。

363 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:12 ID:QBN8j6BA
>360
いや岡田は脇だよ。あれはゴリオシだとさ。
外からのオファーは二宮が初めてだと聞いた。

364 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:14 ID:q5mE3ZO7
また来た…。ジャニ板に帰ってくださいね。
煽りも要りませんから。

365 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:22 ID:fli/aX4S
>>356=362
すみません。
シアターコクーンではV6の20th Century(年上3人組)主演で
「とんかつロック」を演っています。
これは確か「さくら(独唱)」の森山直太朗も出演していたはず。

366 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:23 ID:ePt0HddS
マリーに見られてボストンバック抱きしめたのは何故?

367 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:29 ID:HWlmn3bP
ケンイチ君との大事な思い出を見られたから。

368 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:29 ID:YrtA7UIp
>342
自分とほぼ同じ解釈

369 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:29 ID:Ii8oAu7v
青の炎に二宮が抜擢された理由ってなんだったんだ?高校生くらいのアイドルって幾らでもいるだろ。
あややや杏ちゃんに比べると当時二宮ってそんなに知名度なかったと思うんだが。
自分なんて青の炎で初めて名前知ったくらいだったし。あややとのバランスを見たのかな?
それで今回の舞台に繋がったんだから大いに結構なことだけども。

>>366
それは鞄の中身を見られたのと、更に「若きウェルテルの憂鬱」に挟まってた
ケンイチくんとの写真を見られたから。
全く知らない女に見られたら、そりゃあ普通でもああいう反応になるんじゃないかな。
まあナオヤとケンイチくんは全然普通じゃなかったわけだが。

370 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:35 ID:utGI927x
>369
それはあなたが知らなかっただけでしょ?
あややは相手役ですよ。
あやや偏重のハロプロオタですか?
角川が映画化を進めるときに、二宮君が抜擢され、
そこではじめて二宮君と会った蜷川氏が気に入ったそうです。



371 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:37 ID:RCO+ja9j
>342、368
途中までの解釈は一緒。
自分は席が後方だったので、最後の場面でナオヤが
皮肉に自嘲していたように見えた。
だから最終的な解釈が全く違ってる。
もう1回シブヤに行って、最後の場面を見てくるよ。

372 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:41 ID:njxPWDES
>369
ジャニーズ側から二宮で映画撮ってくれって流れでしょ。
そして映画会社がニーナに打診した。
でもこれがなければニーナとの出会いはなかったわけだから二宮にとっては
運命の出会いだったかもね。

373 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:45 ID:+UnqhBnf
この芝居って、観る側より演じる側に
よりエクスタソーがある芝居だな
客席から観ていて役者に嫉妬してしまった
観てるよりやっているほうが100倍いいよなって

374 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:45 ID:gQO78YaI
岩松氏の中には、答えは用意されているんだろうか?
もしあるなら聞いてみたい・・・が、やはり聞きたくないかも。
いろいろ考えて悶々として答え(謎?)を追いつづけるのが
この舞台の楽しみ方のような気もする。

375 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:51 ID:utGI927x
ジャニーズでも一押しの子ってことなのか。
二宮君だけじゃなく蜷川さんもよかったね。
こんなに気に入る子と出会えたなんて。
映画にしろ、この舞台にしろ、蜷川さんの新しいカラーを打ち出すのに二宮君は大きな存在だったってことだし。
別にこれから何作も二宮君でやるのではなんて思っていないよ。
映画と舞台2作だけでも、出会った意味はあったと思える。

376 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:51 ID:VEZIxZIX
ナオヤは死んだのか?

377 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:57 ID:Ii8oAu7v
>>371
同じく自分の席からはよく表情が見えなかったんだけど、
最後の台詞はすっごい吐き捨てるように聞こえた。
皮肉で、自嘲してるってまさにそんな感じ。
だから余りに悲劇的なラストだと唖然としてる時にあのチャチャチャと
場違いに鮮やかで、毒々しく赤いゼラニウムの花に圧倒された。
だからかな、私はナオヤと前向きな言葉って違和感があってしょうがないのだが…

>>376
あーそれ凄い考えてる!生きてるに一票。

378 :名無しさん@公演中:04/03/17 01:58 ID:njxPWDES
>375
もういいから。

379 :名無しさん@公演中:04/03/17 02:14 ID:YrtA7UIp
確かにあのゼラニウムの花とチャチャチャと「前向きな結末」ってのは
違和感があるような気はするんだが・・・

今週末また見てくるけど、やっぱり答え見つけられなさそうだ。

380 :名無しさん@公演中:04/03/17 02:18 ID:FTHI8n5l
登場人物の言葉に惑わされるな。
フナキやトシミが言っていた「タミヤの会社の奴ら」「あの人たち」
と、「黒服の男たち」が必ずしも同一人物とは限らないよ。
黒服の男たちを実際に目にするのは
(幽霊のケンイチと撃たれるアオヤギを除けば)ナオヤだけ。
一幕に登場する葬式に行く途中の男たちと、四幕でマリーたちを襲う男たちは
(演じる役者は同じでも)「違う存在」かもよ。
もしかしたらナオヤの、一幕の黒服たちの姿を借りた上での妄想かも。

フナキやトシミが言っている「あの人たち」っていうのは他にいるのかもしれない。


381 :名無しさん@公演中:04/03/17 02:52 ID:C1EQ3fVO
2回目見たときは
黒服の男達もナオヤの妄想で
マリーを殺したのも、アオヤギを殺したにもナオヤかと思った。
だから、最後のフナキのナオヤを攻めるような視線があるのかと。
ナオヤの成長のとめっこの発言はそこに繋がるのかとも。
しかし、3回目みたら、また、違う感想を持った。
時計の話をする時のナオヤの表情と
「僕の言葉信じる?」っていうセリフが気になるんだ。

382 :名無しさん@公演中:04/03/17 02:54 ID:YSgXq2km
>>359
日生の「唐版 滝の白糸」岡本健一 が抜けてる。
89年だったかな?
岡本は兄上w渡辺謙主演の蜷川演出舞台を観劇して蜷川と出会い、
これが縁でオファーされたそうだ。
あと、青山「魔女の宅急便」にもジャニーズが出ていたような気がする。

383 :名無しさん@公演中:04/03/17 03:16 ID:3Ktq2j9U
ちょっとオク見てたらこんなの見っけた。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g17358910

5枚目の写真って時計をはずしたシーンっぽい。
どうよ、この表情。

384 :名無しさん@公演中:04/03/17 04:29 ID:4J/tIOQy
>>383
小さい子供が悪戯してる時の表情っぽい感じにみえる。
自分はまだこの舞台見てないからどんな場面かわからないけど
とりあえず、この写真からはそんな印象を受けました。


385 :名無しさん@公演中:04/03/17 04:58 ID:Tv7Gpham
>>382
青山「魔女の宅急便」にもジャニーズが出ていたような気がする
 
漏れが子どもの時に、親に連れられて観に行った記憶がある。
多分、元スマップの森君だったような気が…。違うかもしれんが…。

386 :名無しさん@公演中:04/03/17 06:56 ID:piUad5pv
ナオヤは子供に返ったり大人になったりするんじゃないかな。
最後の「成長のとめっこ」はマリーがいなくなって
又一人になってしまったことを自覚する時
子供のような顔に戻るように見えた。
あとケンイチ君と話す時も幼さが見える。
死人と妄想上で会話をする時は子供に返ってしまうんのでは、と思った。

387 :名無しさん@公演中:04/03/17 07:32 ID:XsLFnSsf
あとフナキがナオヤが人殺したこと知ってんのは何で?

388 :名無しさん@公演中:04/03/17 07:54 ID:+vjnmv7B
ジャニ通の友達から「嵐オタクはすごいよ」って聞いて
そうなの?って聞き流してたけどやっと意味が解った。
ウザイな、やっぱり。

>>386
同じ解釈だ。

389 :名無しさん@公演中:04/03/17 08:19 ID:mYSJ1hzs
自分も前向きな結末に違和感。
自分は、まあ表情が見える席で観たのだが、二宮君の演じ方見てそう思った。
ラストでナオヤの不気味な笑い方と高くしてる声。
他シーンの笑い方と全く違うんだもん。
時計を差し出して、フナキを誘ってるのかと解釈してるんだけど。

390 :名無しさん@公演中:04/03/17 08:25 ID:KAWea3PH
「優しくだって出来るさ、女の子は優しくされるのがイヤなんだろ」
っていうセリフなかった?
あれは何か意味する?



391 :名無しさん@公演中:04/03/17 09:35 ID:ndiqnUMP
>あと、青山「魔女の宅急便」にもジャニーズが
>出ていたような気がする。

今V6で活躍している坂本昌行、長野博、そして
ミュージカル俳優に転身した原知宏です。
キキは持田真樹

392 :371:04/03/17 09:45 ID:RCO+ja9j
>377、379、389
前向きな結末←→救いようのない絶望的な結末
たいていの人はどっちかの答を出したと思うが、
それはナオヤか、岩松氏にしか分からない答なのかもしれない。
観劇に来ていた堤の日記に、「強制終了」のような感想が書かれていた。
結局、答は観客に委ねられていて、シブヤという街のことを
「成長の止めあいっこ」をしている世界だと脚本家・演出家ともに
言いたいことを最後に言い放って終わってしまったということなのか…

393 :名無しさん@公演中:04/03/17 11:11 ID:kPouyRs2
あのさ、もういいから二宮以外のジャニタレ話は
それとも空気読めない厨?

394 :名無しさん@公演中:04/03/17 11:50 ID:QBN8j6BA
なんだか見た人の数だけ解釈があるような気もするね。
それが岩松さんの狙いだったりして。
まんまと岩松ワールドにはまった気がする。
あとで誰かと舞台について語りたくてたまらなくなるし
何回でも見たくなるしね。

395 :名無しさん@公演中:04/03/17 12:01 ID:VaNeg14b
先週コクーン下の丸善で脚本入手した。
なんか一般の発売は遅れるみたいだが、手に入れた本どこか間違ってる?
1ケ所脱字があったのは確認したけど・・・
え〜もう1冊買わなきゃならないんだろーか??
だれかおせーて!

396 :名無しさん@公演中:04/03/17 12:07 ID:QfMlJFrS
マリーがおばあさんが見てたとか何とか言ってたシーンがあったけど、
そのおばあさんって何者なんだろう。
もしマリーが「死んでいる」なら、「生きていた場合の現在の自分の姿」ということなのだろうか。
ナオヤに老けてない(だっけ?)みたいなことを聞いていたし。

397 :名無しさん@公演中:04/03/17 12:41 ID:ePt0HddS
>383
髪切ってくれないかな。


398 :名無しさん@公演中:04/03/17 13:33 ID:Xk0+a1gy
キーポイントは
「おばあさん」「時計」「黒服」?


399 :名無しさん@公演中:04/03/17 14:04 ID:QBN8j6BA
>395
自分もまだ確認していないが、係の人によると
帯に不備があったらしいよ。中にも数字が抜けてるところが
あったと思ったけどね。

400 :名無しさん@公演中:04/03/17 14:13 ID:RCO+ja9j
>396
自分もおばあさんが本当な何者かわからないけど、
『母』というか、『肉親へのしがらみ』を抽象化したものと考えて、
受け流しながら観劇したよ。

この舞台は細かいことでわからなくて受け流した事柄がたくさんあった。
だけど、そのわからない何かが、台詞になって心の傷を引っ掻いてきた。
だから全部の意味がわからなくてもそれでいいと思った。
それを後からじっくり味わったり、語り合ったり…
自分を見直すために、素晴らしい本を一冊読んだ気分になってる。

401 :名無しさん@公演中:04/03/17 14:34 ID:ISYEs2Z/
エンディングのナオヤはフナキに時計をさしだして
「こっちへおいでよ…」と言ってるように見えた。
いや「こっちに来てよ…」かな?
時間をとめてしまったナオヤの世界にね。

402 :名無しさん@公演中:04/03/17 14:51 ID:Ii8oAu7v
>>401
自分はあの時計が文字どおり止まっているのかと思っていて(遠くて確認出来なかったのだが)、
フナキに「ほら、止まってるだろう?」って言っているのかと。
でも「こっちに来てよ…」ってなんか今凄いグッと来たんだけど。
ケンイチといいマリーといいフナキといい…なんかナオヤって食虫花みたいかも。
そう言えば花がゼラニウムなのはなんの意味があるんだろう。

403 :名無しさん@公演中:04/03/17 14:58 ID:S/k6tqgq
花言葉はイギリスでは「偽り」/フランスでは「尊敬・信頼」
マホメットの徳をたたえて、アラーの神がこの世に生み出した植物だと言われています。 そこから神の無償の愛情として「愛情」の花言葉が生まれたようです。

・・・うーむ。
自分的には、まねっこして園芸店でしこたま同色を買い揃えようかと思って
踏みとどまった。
いかにもガーデン奥さんチック&色がエッチくさくて。

404 :名無しさん@公演中:04/03/17 15:00 ID:RCO+ja9j
>401、402
止まっている時間の世界へ誘ってる「こっちに来てよ…」は、
何だかゾクゾクするね。自分は初見で「ナオヤは狂ってる」と
答を出したから。自分の直感からすると、やはり救われていない結末と考えてる。

>402
ゼラニウムは冬でも枯れないとか、トシミが言ってなかった?
自分は、あの真っ赤なゼラニウムに畏怖を感じるよ。狂いの象徴みたいな…

405 :名無しさん@公演中:04/03/17 15:01 ID:dO09HCfQ
おばあさんを見たのってナオヤとマリーの二人だけ?

406 :名無しさん@公演中:04/03/17 15:04 ID:XsLFnSsf
ゼラニウムの花言葉を調べてみたら色々あった。
でもやはり「愛」って感じなのかな。
    
君ありて幸福
尊敬と信頼・愛情
決心
あなたへの想いは、離れません

慰安■神話&伝説
マホメットは、洗濯したシャツをラベンダー・マロウというアオイ科の植物にかけて干しました
シャツが乾いた時、植物は、鮮やかに赤い花ゼラニウムに変わっていました

ゼラニウムは、イスラム教の創始者マホメットの徳を称えて、アラーの神が生み出した
植物と言われています
そこから神の無償の愛情として花言葉「愛情」が生まれました

日本には、江戸時代末期に渡来し切花や鉢植えにして栽培されています
テンジクアオイと呼ばれています
愛の贈り物に良いでしょう

407 :名無しさん@公演中:04/03/17 15:04 ID:RCO+ja9j
>403
愛情って花言葉なんだ… 
自分は愛情→狂気と、微妙に違った解釈をしてしまったのかも
なにか、不変で大きなモノの象徴に思えたのは確か

408 :名無しさん@公演中:04/03/17 15:10 ID:GuLmygVC
ナオヤはしあわせな子なのだろうか。
ケンイチもしあわせ分けてくれよと言うし、フナキもおこぼれにあずかりたいって言う。
自分で決められるから、好きな人をずっと好きなままでいられるからしあわせ?
あんまりしあわせそうには見えないな…。

ケンイチくんがしあわせなはずないじゃないかっていうのは何故?
自分が飾ったゼラニウムを、トシミが4幕では「ほらないじゃない」というのは??

こんなにわかっていない自分でも、舞台の醸し出す雰囲気にどっぷり浸れる。
不思議だ。

409 :名無しさん@公演中:04/03/17 15:14 ID:S/k6tqgq
>404
なるほど。黒く立ち枯れたヒマワリとの対比だね。

410 :名無しさん@公演中:04/03/17 15:19 ID:RCO+ja9j
大人になりたくなくて現実逃避してること→幸せってケンイチは皮肉ったと解釈

おこぼれに預かる→ 一線を越えられない苦しみに救いを求めてる

ケンイチくんがしあわせなはずないじゃないかと、トシミの台詞は
自分もまだよくわからない。あえて受け流した。いつかわかるはずw

余談だが、自分はアオヤギ父の「人間の尊厳」の話はグッと来たよ。
まったく違う世界の話のようだったけど。
アオヤギ父シーンが怠かったっていう人が多いから、ちょっとフォローw

411 :名無しさん@公演中:04/03/17 15:27 ID:uk2YMcIz
登場人物たちはみんなが呼びあってる。
でもだれひとりたしかに応えられない。
いやできない?
誰が投げたボールも受取るひとなくころがってゆく。
そのむなしさが美しい。
そんな印象の舞台でした。



412 :名無しさん@公演中:04/03/17 15:39 ID:RCO+ja9j
>411
そう、まるでシブヤのセンター街w
みんな自分勝手で主張しあってるけど、相手を受け入れようとしない
虚しかったね…  
台詞が前後して時間が交差するから、頭で見ようとすると訳わからなくなる。

でもアオヤギはあの中では、唯一、素直な人間だったんじゃない?
朝、鏡を見て、「イイ男だ」って思えるから今日も生きられるとか、
日の光の下でその恩恵に預かって生きるのが幸せとか、
アオヤギがいなかったら、救いもへったくれもない話になってたようなw

413 :名無しさん@公演中:04/03/17 16:17 ID:XEeX+rpp
この話べつに救いが必要だとは思わないな。
結果的にアオヤギは、かなり救われない存在じゃない?(w

マリーとナオヤはお互いに呼び合ってる。
けどそれは現前化されなかった。
在ったかもしれないしあわせな交流。
それが終盤のふたりのシーンだと感じた。


414 :名無しさん@公演中:04/03/17 17:06 ID:XsLFnSsf
「若きウェルテルの悩み」の本の内容もポイントになってくるんじゃないの。読まなくては。
意外とこの舞台は、それを読んで勝手にナオヤが作り上げ膨らました妄想の世界だったりして。

415 :名無しさん@公演中:04/03/17 17:08 ID:XsLFnSsf
あ、この舞台=登場人物も登場人物にまつわる話も全て ってことです。

416 :名無しさん@公演中:04/03/17 17:15 ID:oiBf88Dm
アオヤギ家の人たちはみんないい人ばかりなんだが
俗世界の象徴のような人たちでもある。マリーとのことをお金で
解決できると思っているアオヤギ父はその代表じゃないかな。

ナオヤはその対極の存在で、人間の根源的な不安とか愛を求める気持ちを
体現している。マリーとフナキは自分の中にかなりそういう部分があるから
ナオヤにひかれるが、アオヤギにとってはナオヤは便所の落書きにしか見えない。
アオヤギのようないい人たちと一緒にいれば幸せなのかもしれないが、
それでは満足できない・・・みたいな気持ち、自分にもわかるな。

417 :名無しさん@公演中:04/03/17 17:35 ID:QBN8j6BA
>>416
わかるなあ。

418 :名無しさん@公演中:04/03/17 17:36 ID:z6tfCx8+
便所の落書き、便所コオロギ
ビミョ〜にフィットするね、二宮くん(w

ファンの方ごめんなさい!けなしてるんじゃないからね


419 :名無しさん@公演中:04/03/17 18:02 ID:WrApTWTp
>416
自分も昨日みてそうおもった。
ちょっとすっきりした。
ありがとう。

420 :名無しさん@公演中:04/03/17 18:25 ID:ePt0HddS
>418
どう微妙にフィットすんの?
不快にならないよう説明してみ

421 :418です:04/03/17 18:45 ID:JYwQYdNL
とるに足らない感・・・
ささやかさ・・・
ちいさな記号性・・・
解けない謎・・・みたいなもの

あくまで二宮くんが演じてるナオヤから透けてくるカンジね。



422 :名無しさん@公演中:04/03/17 19:33 ID:Ve3334U9
おすぴー問題に勝村さん出てるね。
小泉・二宮も出るらしいけど舞台の話題は無しかな。

423 :名無しさん@公演中:04/03/17 20:03 ID:RKs4yrEe
ここってやっぱりジャニオタの人が多いの。
sageてばっかりだけど上にあったほうが話題性あってよくないか?
そういう考え方をしないのかなー

424 :名無しさん@公演中:04/03/17 20:03 ID:XsLFnSsf
蜷川さんまで登場!
豪華なVTRだったー

425 :名無しさん@公演中:04/03/17 20:11 ID:mYSJ1hzs
勝村への蜷川氏のコメントは愛を感じたなー
キョンキョンすっとぼけてた。
二宮君は子供みたいな笑い方するね。

426 :名無しさん@公演中:04/03/17 20:23 ID:NGj5woN6
age、sageに拘るのはジャニヲタ。>>423
ageたきゃageりゃいいしsageたきゃsageりゃいい。
他スレも見てみなさいな。決める必要なんてない。

427 :名無しさん@公演中:04/03/17 20:23 ID:dGr/I1p3
ジャニヲタは半角にもこだわるんだよ。


428 :名無しさん@公演中 :04/03/17 20:50 ID:vg4mxQX8
バックのなかにどうしてTシャツが???

429 :名無しさん@公演中:04/03/17 21:05 ID:RCO+ja9j
>428
後から、少年院を退院してきたのかと思った

430 :名無しさん@公演中:04/03/17 21:11 ID:3Ktq2j9U
>>429
ソレダ(・∀・)!!

431 :名無しさん@公演中:04/03/17 21:24 ID:+UnqhBnf
脚本が陳腐だった。
良く出来ているところもあるんだが、昔みたぞこれ感が
ぬぐえませんでした。
セリフもみんな、なにをそんなに怒ってんのて感じだし


432 :名無しさん@公演中:04/03/17 21:37 ID:vp7irI96
>428
同意!

433 :名無しさん@公演中:04/03/17 21:42 ID:Szdq4XTG
若きウェルテル・・舞台見る前に読むべき?

434 :名無しさん@公演中:04/03/17 21:44 ID:mDq7Oj3N
小泉さんは3年前の「隠れる〜」と変ってなかったのでがっかり。
岩松さんももうちょっと進化してると思っただろうな。

435 :名無しさん@公演中:04/03/17 21:47 ID:sLujTlgf
>433 1回の観劇なら、読んだ方が良いと思う。

436 :名無しさん@公演中:04/03/17 21:50 ID:MxfyP9dY
明日の舞台、昼も夜もカメラは入るようだ。
何のためなのか・・・。繊細はお答えできませんと言われたが・・・
映像に残ってくれることがありがたい。

437 :名無しさん@公演中:04/03/17 21:55 ID:Szdq4XTG
>435
了解です。1回のみなんで買ってきます。

>436
是非ともDVD化を願いたい!


438 :名無しさん@公演中:04/03/17 21:56 ID:mDq7Oj3N
繊細って…w。詳細の間違い?
言葉のお医者さんが必要?

439 :名無しさん@公演中:04/03/17 21:58 ID:6fR8FYKq
WOWOW?


440 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:01 ID:RCO+ja9j
マンセーだけじゃなく、酷評もあるなら書いてくれ。
抽象的じゃなく的確にね。そういうのも聞いてから、もう一回見に行くから。

>431 どういうところが陳腐? 踏まえて見てくるよ。
自分は上手く時間軸を交差させて、現実性と非現実性を織り交ぜていて
イイ脚本だと思ったから、どこか悪い点もあるなら聞きたい。

みんな怒った口調の台詞だったのは、初めから追いつめられたところから
始まっていたからでしょ。フクダさんは淡々としてたしね。
昔みたぞこれ感があるっていうけど、その昔から現代の若者の
苦しみや葛藤が表現されていた舞台があったの? あったなら見てみたい。
今のシブヤだから、できる脚本だと思っていたので案外意外な意見でした。

441 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:05 ID:XsLFnSsf
ゼラニウムの赤はケンイチくんが落ちた時に出た血の色でもあるってことだよね。
鉢植え落とすし。

442 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:07 ID:w8miZEOo
>>437
図書館で借りたらタダだよ。置いてない図書館は無い。
と、いいつつ自分も借りてくるつもり。
地方から行くから一公演入魂で見てくる。

443 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:11 ID:mDq7Oj3N
>442
岩波文庫の竹山○○訳ならなおさらいいよ。
内容は同じなんだが他出版社のものだと訳が違って、しっくりこなかった。

444 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:15 ID:Ii8oAu7v
>>440
シブヤ(っていうかコクーンの近く?)って本当に色んな場所あるからな。
センター街と円山町と松濤じゃ全然違う街だし。住んでる人ももちろんそう。
人が溢れてるところと全く人気がないところもある。
そういう相違性がこの作品を貫いていると思うんだが。
>>441
花言葉が「愛」の花を血の色にするなんて凄い毒だよな。
でも血の赤って言うのは死を連想させる反面、生命の色だとも言えると思うし。
ああますます考えてしまう。

445 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:15 ID:w8miZEOo
>>443
参楠。明日にでも行って探してくる。

おすピーやったのか。蜷川もVTR出演だって?
今日に限って家族が所ジョージ見てたよ_| ̄|○

446 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:21 ID:+UnqhBnf
かって演劇好きだった過去に赤テントやアングラといわれた演劇に
よく使われた手法だよね。時間軸の交錯とか混濁とか
とくに目新しい手法じゃないと思うけど

危うい若者とかいうのも20年前からやってるし、
清水邦夫とアングラが結婚したのかとおもったもん

役者も20年前のほうが上手かった。
同じこと表現するとしたら
劇団として纏まっていたせいもあるかな

年寄りには特に目新しく感じなかったし、
セリフもやや言葉が雑で耳障りな感じがした。



447 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:30 ID:njxPWDES
なんで20年前の話なんかしてるの?

448 :446:04/03/17 22:32 ID:+UnqhBnf
ゴメン
レスつけるの忘れたよ。
>440


449 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:34 ID:LwDyF4Wg
東京グランギニョールが好きだったんだ、高校生の時に。
30過ぎた今この舞台みて久しぶりにあの頃を思い出して懐かしんだ。
アメヤさんって今何をしてるんだろう。

450 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:38 ID:OlQkxXQt
シブヤが舞台でした。
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/drama/1056954666


451 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:41 ID:kvKOMXCQ
>446
そういえば、蜷川さんが
ケンイチとナオヤのシーンは自分には無かった世界だったと言っていたな。
蜷川さんに近い歳の方だと、わからないかもしれないな。


452 :446:04/03/17 22:45 ID:+UnqhBnf
初期の夢の遊民社も似たようなことやってたような
演劇は記録が残らないから


453 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:48 ID:LwDyF4Wg
年寄りは昔話が好きだよね。
自分もそうだ(w

454 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:51 ID:mYSJ1hzs
勝次がケンイチに見えた。
あ、今やってるドラマの話です。

455 :名無しさん@公演中:04/03/17 22:56 ID:kvKOMXCQ
>451
うん、時間軸も確かにトラップでおもしろいんだけど、
どちらかというと、ひっかかるのは、言葉なんだよね。
後を引くというか。
その今っぽさが、怒ってるだけに思えるかも。

456 :455:04/03/17 23:02 ID:kvKOMXCQ
レス番間違えた。
>440だった。
自分にレスしてどうする・・。

457 :440:04/03/17 23:28 ID:RCO+ja9j
>455
時間軸にはこだわらずに、入ってくるが儘に台詞を受け止めた。
それが後からジワジワと意味をなしていたことに気付いた。
ヒステリックな台詞が多かったけど、苦にはならなかった。
さすがにマリーのヒステリーはたまに同じ女として嫌なとこもあったけど、
ナオヤのヒステリックなシーンは微妙に色気があった。

自分はこの舞台にはまっちゃったけど、もっと批評があってもいんじゃない?
別に酷評でもいいから、賢い言葉で表現してくれないかな。

458 :名無しさん@公演中:04/03/17 23:56 ID:QfMlJFrS
読んでましたら、どうも自分の解釈は、みなさんと違うようです。
(見落としてたらすみません)
上手く説明できなくてもどかしいのですが、
マリーたちは、ケンイチの家族の投影と思われた方いらっしゃいませんか?
マリー=ケンイチ母
アオヤギ=ケンイチ
トシミ=ケンイチ妹
特に、アオヤギが二階から落ちる=ナオヤに刺されたケンイチも落ちていた、とか、
トシミが急に、「ホントあたしの事分からないの?」と怒り出すところ
(自分はケンイチの妹だと言いたいセリフだ、と思った)、とか、
自分にはそういう風にしか考えられなかったんです。
ナオヤは、ケンイチの母と関係を持ってしまっていた。
それがこじれて、ケンイチも刺し、ケンイチの母も家族も殺してしまった。
現実と非現実の境のキーワードは、カーテンの血の染みや咲くゼラニウム。
登場人物の中で、現実に存在しているのは、ナオヤとフナキのみ。
ただし、フナキは、現実と、ナオヤの非現実とで存在する。
ラストの手前のマリーとナオヤは、ケンイチの母とナオヤの清らかな思い出の時、
そこに、一家殺害というナオヤの現実がかぶさって、あのナオヤのセリフで終わる。
そのように解釈したのですが。
そう思う理由は上記以外にもいろいろあるんですが、自分の中で整理できておらず、
もちろん、自分の解釈だけではダメなところもあるでしょうし、
シナリオと、若き〜を読みこんで、もう一度整理しますが、
同じように思われた方いませんか?いたら嬉しいんだけど。

459 :名無しさん@公演中:04/03/18 00:03 ID:pBaZWLhp
マリー=ケンイチ母
トシミ=アキ(アオヤギ妹)
は自分も感じたよ。特にラスト直前のシーンはマリーから一種の母性を感じたから。
でも、マリーもアオヤギも非現実だと、ラストのフナキの「マリー!」の台詞が辻褄合わないんだよね。
ああもどかしい。もっかい見ようかな。

関係ないけど、ナオヤとフナキのシーンは皆さんのおっしゃるように息を飲むほど色っぽかった。
角度の関係で本当にキスしてるように見えたよ……

460 :名無しさん@公演中:04/03/18 00:08 ID:dO+4V/cU
2Fのナオヤ、トシミも夕焼けの光も手伝ってドキドキしたなあ。
直後のナオヤの行動にもォワ!っと思ってしまったが。w

461 :名無しさん@公演中:04/03/18 00:14 ID:FqcJvMDa
マリーに愛撫されている時のナオヤの手が色っぽい。

462 :名無しさん@公演中:04/03/18 00:50 ID:qd++OWsG
フナキの言う「オレは矢印を持ってない」というのは
どういう意味かずっと考えてしまうなぁ。
皆がナオヤのこと「あのガキ」とか「あいつ」と呼んでいる中、
フナキに「あいつは?」と聞かれ「ああ、ナオヤ?」と答えるマリーにも
別の意味があるのかと考え過ぎてしまう(マリーにナオヤが名乗ったと思えない)

セリフとナオヤの表情にいいように翻弄されてるな。見れば見るほど考えがまとまらない。

463 :名無しさん@公演中:04/03/18 01:01 ID:buxljIT9
>462
そうそう、自分も不思議だった。マリーはいつ
ナオヤを「ナオヤ」として認識したのだろうって。
ナオヤという名前が人の口に上るのはケンイチ以外では
あのときのマリーのシーンが初めてだよね?

464 :名無しさん@公演中:04/03/18 01:08 ID:iQA1Uhyl
>458
解釈が自分と似てる。

ケンイチに媚びるナオヤや、おぼつかない足元の表現の仕方は
ドラマなんかのキャラかぶってない?とかも思った。
「だってしょうがないじゃないか!〜」ナオヤの壊れ始めはゾクッとした。
怖いぐらいの夕暮れ2階のシーンも、本当に何かしそうで。
マリーの抱擁よりも、フナキに頬なでられ怯える姿が心拍数上げたな。

465 :名無しさん@公演中:04/03/18 01:19 ID:oPCrxug4
マリー=ケンイチ母
アオヤギ=ケンイチ
トシミ=アキ

って考えるとフナキはアオヤギの同僚だから
つまりはケンイチの友達ってことでナオヤ自身じゃん!
フナキ=ナオヤ
だとするとラストのフナキの「マリー!」の台詞も辻褄合う。

466 :名無しさん@公演中:04/03/18 01:23 ID:9M71uHrX
>465
soreda!

467 :名無しさん@公演中:04/03/18 01:27 ID:oPCrxug4
ナオヤが人殺したことをフナキが知ってるのもこれだと納得いく

468 :名無しさん@公演中:04/03/18 01:27 ID:0eA77MhQ
>>459>>464
みんなも言ってるけど、あのシーンは本当に色っぽい。
ライトアップのせいもあるけどあれは暴力と言う名の色気だったと思う。
その後の銃を突き付けてるシーンも然り。

469 :名無しさん@公演中:04/03/18 01:37 ID:dO+4V/cU
>>458
でもさ、フクダさんがフナキに廃屋に住んでいた一家の息子が死んで
会社が傾いて一家離散って言ってたけど、これは?

470 :名無しさん@公演中:04/03/18 01:38 ID:iBHIdCnC
だとしたら、フナキ(ナオヤ)は止められなかった事を
ラストシーンで悔いてるという事になるのかな?
確かに、ケンイチとナオヤが一緒に居るところを
見ているのはフナキだけだし、納得いく。

もう一度観たい。

471 :名無しさん@公演中:04/03/18 01:43 ID:qQAm5yRc
なんか自分の解釈とぜんぜん違ってたけど、
フナキ=ナオヤ説を前提で今度見てくる。

楽しみ。

472 :名無しさん@公演中:04/03/18 01:50 ID:y+T/VXj7
自分も
フナキ=ナオヤ
マリー=ケンイチ母
アオヤギ=ケンイチ
トシミ=アキ
だと思ってた。
フナキとナオヤのシーンは心の葛藤と言ったところでしょうかね。

473 :名無しさん@公演中:04/03/18 01:58 ID:pBaZWLhp
>>465>>472
なるほど!
現実vs非現実とすると現実側がフナキ、非現実側がナオヤ。
フナキとナオヤの絡みでフナキが「寂しいんだよ」と言っていたのは元は同一だったはずのフナキとナオヤが乖離してるから?
その心の葛藤を具現化するとああいうシーンになったと。
うわ、すごいや。その解釈でもう一度見たいかも。また当日券並ぼうかな。

474 :名無しさん@公演中:04/03/18 01:58 ID:FqcJvMDa
目からうろこだ。

もうひとつ、気になったことなんだが
アオヤギ父のトシミに対する言葉
「他人の前ではお父さんと呼びなさい」は何か意味がある?

475 :名無しさん@公演中:04/03/18 02:01 ID:9M71uHrX
>473
てことは、腕時計を渡すとこで、乖離してたものが同一化しようとしてる?
非現実が現実を飲みこもうとしてるのかな。

476 :名無しさん@公演中:04/03/18 02:06 ID:pBaZWLhp
>475
どっちともとれるんじゃないかな?
フナキがあのピストルでナオヤを消す(殺すとは書かない)ことも考えられるし。
あのラストの静寂とゼラニウムの毒々しいほどの赤い色が、どうにもネガティヴな結末を連想させる。


477 :名無しさん@公演中:04/03/18 02:13 ID:qQAm5yRc
フナキがナオヤを殺す=暗い現実を消す=自分に負ける
ナオヤがフナキに時計を渡す=暗い現実を受け入れる=自分に勝つ

とか。

478 :名無しさん@公演中:04/03/18 02:16 ID:qQAm5yRc
イヤ、やっぱり自分に負ける・勝つって言うと違うか・・
やっぱり前向きなラストのイメージは違和感がある。

479 :名無しさん@公演中:04/03/18 02:20 ID:y+T/VXj7
>>458
472だが言い忘れ。
ナオヤとフナキって優しげかと思えば急に暴力的になったりするとこがなんか似てるな
なんてぼんやり思ってて、
んで、そいやケンイチもアオヤギも2階から落ちてるなーなんて思ってはっとその考えにたどり着いた。
トシミのところは気づかなかった。なーるほど。

480 :名無しさん@公演中:04/03/18 02:24 ID:y+T/VXj7
あと、アオヤギもケンイチも金には不自由しない家庭って共通点もありますなあ。

481 :名無しさん@公演中:04/03/18 02:43 ID:LYtgmDNr
矢印は罪びと(人殺し)の印の意味かと思ってた。教会が出てくるし。
フナキとナオヤは同質の人間で、だからこそフナキはナオヤに惹かれた。
ナオヤを手に入れたくて、優位に立とうとして出たセリフだと思ってた。
<矢印がない、俺は殺してない

482 :名無しさん@公演中:04/03/18 11:47 ID:ABvOQ+Yj
このスレはマンセー意見が多いというよりも
作品に惹かれたひとが多いって雰囲気ですよね
最近作品に魅せられるということが少なかった自分も
すとんと落ちました
でも演劇に刺激やスピード感を求めるむきには受けないかな


483 :名無しさん@公演中:04/03/18 13:46 ID:oPCrxug4
そういやブドウを買ってくるのもナオヤとフナキだ

484 :名無しさん@公演中:04/03/18 13:51 ID:oPCrxug4
ケンイチくんが幸せなわけないじゃないか
というナオヤの言葉は、アオヤギがマリーを愛したように
ケンイチも自分の母親のことを女として見てしまっていたからということ?

485 :名無しさん@公演中:04/03/18 13:56 ID:uQbrrWip
【童顔】勝村政信の噂 【オヤジ】
http://human.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1047718891
杉本哲太
http://human.2ch.net/test/read.cgi/4649/1078544807
【美人女優】★★蒼井優part4★★【清純派女優】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/geino/1071650650
新・愛の嵐】勝地涼【バトル・ロワイアルU】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/mendol/1051164887
【ピカ☆ンチ】二宮和也【青の炎】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/jan/1061512628
デビュー曲は演歌!小泉今日子(Part1)
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloj/1011539243 (66 bytes)
【漏れの】小泉今日子BEST:「KYON3」発売【青春】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1040147180
【キョン】帰ってきた小泉今日子【キョン】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle/1077491686

486 :名無しさん@公演中:04/03/18 14:00 ID:oPCrxug4
それとも
アオヤギ━マリー
ケンイチ━ケンイチ母
という2つの関係の共通点は無償の愛ということか。

幸せじゃないのは、ナオヤに母親と関係を持たれてしまったあげくに
殺されたからという単純な理由かな。連続カキコごめん。気になるととまらん。

487 :名無しさん@公演中:04/03/18 15:11 ID:eoL3Neq9
>>485
貼る意味あるのかってくらい機能してないスレばっかりみたいだけど。

488 :名無しさん@公演中:04/03/18 16:36 ID:4erervso
勝村さんて41才に見えないね!30代前半かと思ってたよ。
ほんと童顔オヤジだわ。

489 :名無しさん@公演中:04/03/18 16:41 ID:JMEilBMb
昨日のおすぴー見てると、現場の雰囲気よさそうだねー

490 :名無しさん@公演中:04/03/18 20:23 ID:RsVxZ5eo
葡萄は何の象徴だろう?

葡萄を食べた人、食べなかった人に意味はあるんだろうか?
そしてマリーが葡萄を置いていた2階の奥の部屋。
あそこには何があるんだろう?



491 :名無しさん@公演中:04/03/18 21:05 ID:zCf4ZdJ4
>>485
追加
な・ま・い・き盛り【38】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/jan/1078500262/

492 :名無しさん@公演中:04/03/18 21:12 ID:C41JYg/j
458です。
フナキ=ナオヤでしたか!
自分の中でフナキがひっかかっていて、
ナオヤを追う刑事かな?と勝手に複雑に考えていましたが、
頭の中の霧がさっと晴れました。
心の葛藤の具体化ですね、ですね。
おおまかなところが、線で繋がったような気がします。
やっぱりこの作品はすごい。
私も作品に魅せられた一人に違いありません。
細かいところはまた考えたいです。
みなさん本当にありがとうございました。

493 :名無しさん@公演中:04/03/18 22:58 ID:MyK+guLr
>490
ブドウ、ひっかかるよね。
いつも、ブドウは間に合わないんだよね。
それと、フナキがアオヤギより、ブドウを優先させた意味がわからない。
アオヤギ父のブドウの食べ方も、何かを象徴しているよな。

494 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:03 ID:EBVmAVO3
皆さんすごいですね。
私はここを読んで
初めてわかったことが多すぎて・・・
観た意味ないですかね(笑)??

495 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:07 ID:MlcWKiBB
すごい!ナオヤ=フナキ説に納得!最後のシーンでなぜフナキがナオヤを
「そんな目」で見るのかずっと心に引っかかってたんです。
今まではナオヤがマリーを殺してしまって「なんで殺したんだ」みたいな目かと
思っていたのですが、ナオヤ=フナキだとするとそうじゃなかったんだと
思えてきました!

496 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:17 ID:QNvaE+af
ネタばれしないよう、ここ見てなかったが、今日初めて見てきてようやくレスを読めた。
「若きウェルテルの悩み」をよんでいると、比較的わかりやすい舞台だと思う。
でも、全部読む必要はないとおもう。
ウェルテルのエピソードでこの芝居の中でキィポイントになっている多分このみっつ。

・ウェルテルは、ロッテ(ウェルテルの片思いの相手)が、
「子供たちにパンを与えているところ」をみて、その母性的な
たたずまいに一目ぼれした。

・ロッテには婚約者がいて、ウェルテルとロッテは精神的な
不倫だった(ロッテも、ウェルテルを完全には拒否していないので)

・小説は、「ウェルテルが親友にあてた手紙」という構成で進む。

最後、マリーとナオヤが唱和する台詞は、まさしくウェルテルが
ロッテに一目ぼれした「ロッテの姿」の描写である、ということがわかれば、
後はそれぞれの解釈なんじゃないだろうか。

一度しか見てないので、もっとポイントはあるかもしれないが、
目立って気がついたのはこのくらい。
俳優陣が様々な意味で「色気」があったいい舞台だったね。
もう一度リピートして味わいたいな。
長文失礼。

497 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:19 ID:iBHIdCnC
ぶどうはマリーっていう考え方もあるよね。
ひとつの意見として。

498 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:19 ID:MlcWKiBB
あとあと、トシミ=アキということは、ゼラニウムの花を飾りに行ったのは
トシミではなくアキということですよね?あとでトシミが
「誰が(どこに?でしたっけ?)飾ったのよ!?」って訴えてますものね。
そしてマリー=ケンイチ母、アオヤギ=ケンイチですか。
それを頭に入れてもう1度観てきます。まだまだわからない所もありまずが
それでも今まであった霧が一気に晴れたようで嬉しい!ありがとうございます!

499 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:27 ID:roJPq8Ge
時計もらったとか部屋入ってもいいとか妄想?

500 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:28 ID:G5t6ODVj
今日見てきて、今ここロムって見てるんだが
やっぱり分からない。
でも久しぶりにジリジリする舞台だった。よかった。
浮遊感とリアルさが絶妙で、活きのいい若手も見れたし。
とりあえず自分は内容に踏み込まず
この気分、余韻を楽しむことにする。

501 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:30 ID:ixN2SK8J
本日初見。
最後のゼラニウムの赤が恐かった。
トシミが階段で転び、全身ミイラ状態のアオヤギが盛大に転び、
そして舞台の最中前列センターブロックの客が出たり入ったりしたもんで
舞台に集中出来なかったのが残念です。
あのおばさんつまみ出して欲しかった。


502 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:33 ID:EBVmAVO3
>501さん
おばさん・・・(爆)。大迷惑ですね。
でも、トイレは我慢したらあぶないですからね。

503 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:48 ID:Ap4MGF+U
あー何だかここ読んでたら分かってきた。
ナオヤはアキの名前を最初忘れていて、フナキはトシミの名前を最初に忘れている。
だからナオヤ=フナキ、アキ=トシミっていう繋がりがすごく納得いった。


504 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:49 ID:ixN2SK8J
トイレに二度も三度も行くもんですかね。
相当頻尿なのか、とにかくそのおばさんが前半出たり入ったりで大迷惑でした。

505 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:55 ID:qQAm5yRc

葡萄=理性

のような気がしてきた。
ナオヤは理性を抑えようとしてるのに
フナキはその理性をどんどん食べつくしてしまう。
4幕ではマリーが理性を取り戻してくれた、とか。
あれ?だとしたら前向きな解釈になっちゃうな・・・。
難しい・・・。
ナオヤを壊していくのはナオヤ自身であるフナキとか。

506 :名無しさん@公演中:04/03/18 23:57 ID:qQAm5yRc
ナオヤは理性を抑えようとしてる ×
ナオヤは理性を保としてる ○

の間違いです、すみません。

507 :名無しさん@公演中:04/03/19 00:00 ID:rP0Tmldu
うーん、ナオヤ=フナキ説などには納得いく部分もあるけど、
マリー=ケンイチ母、アオヤギ=ケンイチに疑問があるな。
なんつーか、感覚的にしっくり来ないって言うか。
そもそもこの解釈だと物語として面白味が減るんだよな、自分的にだけど。
自分の修行不足なのかな・・・


508 :名無しさん@公演中:04/03/19 00:04 ID:w+L8cazG
>507

時間軸として、そういうリンクをしているという
意味でもあると思うから、自分の感覚が正解でいいと思う。

509 :名無しさん@公演中:04/03/19 00:08 ID:ZaSDpfb+
マリー=ケンイチ母、アオヤギ=ケンイチ
っていうか、象徴って感じ?

510 :名無しさん@公演中:04/03/19 00:22 ID:w+L8cazG
ちなみにぶどうはキリスト的には、
「自己犠牲による救い」という意味だそうだ。

511 :名無しさん@公演中:04/03/19 00:44 ID:OlN0imyZ
今日見てきました。
キョンキョンまともに台詞をいえない部分が数箇所あり、ちょっと酷かった。
二宮君は声色が豊富で、現実と幻想、救いを求めるような切なさとイラツキがよく表現されていた。
正直、今日のソワレは二宮君の独壇場。
小柄で線が細い若者が、主役として舞台を引っ張っていく姿がそこにあった。
勝村さんとのからみもいいね。
かつて二宮君のような一面も持っていた大人の役者という気がした。


512 :名無しさん@公演中:04/03/19 00:45 ID:U8HxBLjG
>>510
うわっ、なんか目から鱗!

513 :名無しさん@公演中:04/03/19 00:48 ID:8Z+MzVyJ
きょんきょん大事な場面で噛みすぎじゃー!ぼけーはげー。

514 :名無しさん@公演中:04/03/19 00:51 ID:x7+53TiD
今日は蜷川来てなかったから小泉さん手抜きしたんですよ。

515 :名無しさん@公演中:04/03/19 00:55 ID:wvFBC5M9
今夜はカメラ入っていたのに、オバさんはヨギルし、きょんキョンは噛んでいた
ってわけで。これで没になったら、悲しい。きょんきょん、前半は前見た時より
良かったと思ったんですが、残念。勝地くんも前よりいい感じ。アオヤギ父、
今夜はいつもにまして力入ってた気がスル。初回より少しわかった、つもり。

516 :名無しさん@公演中:04/03/19 00:55 ID:8Z+MzVyJ
あ、そうだ。勝地涼よくなってるねー!
彼かなりいいね。声も通るし。

517 :名無しさん@公演中:04/03/19 00:59 ID:UM7eEUj9
ゼラニウムの赤と、マリーのワンピースの赤だけが、あの退廃的な舞台から
うまく浮いていた。

フクダさんが「なぁに?なんなの?」とフナキの顔覗き込むとこ、ちゃんと
フナキは色目使っていて驚いた。フクダさんにまでw
というか、フナキは「そこにあるものなら誰のものでも食べる」人だったな。
さみしさを感じた時には、そこにナオヤがいたから迫ったのか・・・


518 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:01 ID:x7+53TiD
あのオバサンわざわざ真ん中通っていったりきたりしていたから
カメラの邪魔したくて何度も席を立っていたのかもしれない。

519 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:05 ID:rP0Tmldu
>>514
キョンキョン、火曜日も良くなかった。伝わらない演技してた。
最初の杉本もカミカミだったし。
この2人、しょっぱなからどうしたのかと思った。
二宮と勝地のシーンの方が、よっぽど安心したし伝わるものがあった。

520 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:06 ID:8rtBVluu
カメラ入ってる日にわざわざ・・・なんかの工作員ですかね?
映像に残して欲しい作品なのに・・・

521 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:07 ID:x7+53TiD
二宮君ファンさあ、あんまりやりすぎると白々しいよ。

522 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:12 ID:F2pCg5a2
小泉ヲタがおもしろくないらしいです。

523 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:14 ID:3sdUCF/v
>522
たぶんキョンキョンヲタじゃないよ

524 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:15 ID:U8HxBLjG
だからヲタ論争は
>>485 この辺で十分だろ。移動しな。

525 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:17 ID:WrxW4ysv
日曜に見に行くんだけどネタバレ見てもさっぱり意味わかんないな。
見てからまたじっくりと読み返すよ。

526 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:19 ID:+KtZgBhN
今日見にきていたジャニーズの大野智って子かなり人気らしく
カテコの途中で席を立ったらそれを追っかけてぞろぞろと客が出て行ったw
フクダさんむっとしてたw

527 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:21 ID:mI/l9Blo
カメラが入った18日、昼の部は皆よかったと思うよ。
二宮はナオヤの狂気がすごく出てたし、ほかの役者さんたちも
よかったと思う。

528 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:32 ID:8BkdS+xi
>>510
ちなみにキリスト教的なことだと、アダムとイヴが禁断の実を食べて、
全裸であることを知った時に体を隠すのに使ったのが葡萄の葉だという説があります。
一般的には無花果の葉だけど。

529 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:49 ID:Wn8B58QQ
コクーンから渋谷駅へ帰るとき、文化村通りに「フナキ」っていう店があった。カタカナで。
何屋だったか忘れたけど、どっかのビルの二階の窓にでかでかと貼り付けてある。
絶対掛けてるよな。ほかのひとの名前にも意味ありそう。

530 :名無しさん@公演中:04/03/19 01:53 ID:Wn8B58QQ
「どっかのビル」じゃない、帰るとき向かって左手のビル。
発見したときかなり笑ったよ。

いやしかし今日のキョンキョンはひどかったね。

531 :名無しさん@公演中:04/03/19 02:54 ID:8aUAJDfC
今日のマチネ見てきました。マチネの方はみんな問題なかったと思うよ。
自分は2回目だったんだが、初見のときははっきり言ってよくわからなかった。
ナオヤの感情の動きについていけなかったし、ナオヤとマリーが恋人らしい
感じもしなくて、自分が鈍いのか脚本が悪いのかと思っていたんだが。
2回目を見たら全然違った。

今度は最初からナオヤの感情が目の前のことへの反応だけじゃないことが
わかるから、ナオヤの気持ちがもっとよく伝わってきた。
そして何よりも、これは役者の演技がよくなったんだと思うが、4幕での
ナオヤとマリーのシーンが本当に心を許した恋人同士のような
雰囲気のあるものになっていた。その幸せな感じが伝わってくるだけに
それがすべてナオヤにとって「現前化しない愛」だと思い知らされる
ラストシーンが強烈で、ナオヤの絶望的な孤独が実感できた気がする。
これを実感したあとでもう1度最初から見たら、今度は
ナオヤに感情移入してあの空間を体験できるかもしれない。
それはぜひ体験してみたい。実際初見からナオヤに感情移入するのは
まず不可能なんじゃないだろうか。


532 :名無しさん@公演中:04/03/19 02:57 ID:Cpla18uH
〜のフリも気になる

驚いてるフリ
気に入ってるフリ
寒いフリ
死んだフリ
探すフリ

533 :名無しさん@公演中:04/03/19 04:11 ID:fSvU0Vbj
>>529
たしか金券ショップ。

2度目観る前にシナリオ本読みたい。
買っておけばよかった・・・_| ̄|○

534 :名無しさん@公演中:04/03/19 08:38 ID:Yipoq0dO
金券ショップと同じってことにすら、
裏を読んでしまうな。

535 :名無しさん@公演中:04/03/19 09:36 ID:juHmKFYw
>>518
あのおばさんはどうやらあの席近くの人の話では蒼井優の母親らしい。
あくまで「らしい」だが。
ちなみにが何度か席を立ったのは前半で、席を立ったシーンのいずれにも
蒼井優は出ていなかった。


536 :名無しさん@公演中:04/03/19 10:11 ID:Fxls5WXq
こんなに死がつきまとう舞台だと思ってなかった。
心の準備をさせといてくれ。

537 :名無しさん@公演中:04/03/19 11:27 ID:gHMEYE3c
舞台観終わった後ブックファースト行ったら、二宮表紙の舞台雑誌があったので立ち読みした。
二宮曰く「ナオヤのマリーに対する愛情とケンイチ母に対する愛情は似ている」と
発言していたので、何となくケンイチ母=マリーを連想した。
観劇中もそう思わせるところはあったけど。

ところでケンイチ母の忘れ物は、何故ファンデーションだったのだろう?
あんまり本編と関係ないかもしれないけど、口紅じゃなくてファンデというのが気になった。


538 :名無しさん@公演中:04/03/19 11:43 ID:qmRlLT5O
昨日のマチネが初見でした。
(自分的には戯曲的には惹かれましたが、
演技というか、芝居はあまりいいと思えなくてちょっとがっかりだったんですけど)

それで疑問が残りまして。
ナオヤはケンイチを殺した、というのははっきりしていて、
あとアキにも何らかの手を出した、というのはわかったんですけど
結局死んでるんでしょうか?
あと、ケンイチ母もナオヤが殺したんでしょうか?
それらしいセリフとかシーンとかありましたっけ?

あと、最後にウェルテルを放つシーンで客席から笑いが起きるのは
毎回なんですか?それともアクシデント?
あの時、二宮と小泉の二人がまるで演技をしていない素で対応していて
一気に現実に戻り立ち直れないまますぐにエンディングだったので
ここで言われていたような余韻もなにもなかったんだけど…


539 :440:04/03/19 11:47 ID:VARCeG96
昨日のマチネに最前で入りました。
2回目でしたが、近くで見て初めて感じたことは、
マリーが優しくて可愛くて寂しい女だということ。
小泉さんの表情も意外に細かくて、ふと「お母さんみたい」と思った。
ラストのマリーとナオヤのシーン。ナオヤの顔に安堵感が浮かんでいて、
マリーはお母さんのような温かい表情をしていた。
母体の中で眠る子供のようだった。幸せそうだった。
自分も両親の愛には恵まれていなかったので、その部分に心が反応して泣いた。

最後の時計を差し出すナオヤの表情が知りたいと、以前に書き込んだが、
自分が見た最後のナオヤは、あどけない幼い子供が悪戯を見つかって、
甘えた表情ではにかみながら、フナキに笑いかけていた。
泣いているようには見えなかった。
だからナオヤは現実性を失ったものに思えました。

この舞台を見ることができたことを素直に喜びたい。


540 :名無しさん@公演中:04/03/19 11:52 ID:VARCeG96
>538
小鳥が客の中に飛び込んでしまったから笑いが起きてしまったのです。
初見のときは、息を呑むような美しい静かなシーンでした。
昨日のマチネの終わりはちょっと残念でしたね。
機会があれば、もう一度見ると、最後の余韻が味わえるでしょう。

541 :名無しさん@公演中:04/03/19 11:57 ID:t8/KrWOe
ケンイチの母の忘れ物はファンデーションではなくて「おしろい」(お粉)
ファンデーションの上からはたくもの。使い方にも寄るが、肌のキメを整える
=肌がきれいに見える=若くみえる

542 :名無しさん@公演中:04/03/19 11:59 ID:dnQJrVga
マチネは知らないけどソワレはばたついてた。
疲れてきたのかな?
繊細な部分が大切な舞台なだけにすこしのことが影響をおよぼす。
それぞれの役者の中の流れにズレが生じているようにも見える。


543 :名無しさん@公演中:04/03/19 11:59 ID:Cpla18uH
450 ::04/03/15 23:02 ID:zP73x+wk
ナオヤがケンイチを頃したのは、妹アキチャンをかばう為ってこともない?
ケンイチはアキチャンのこと犯そうとした(もしくは犯した)わけでしょ。

451 ::04/03/15 23:04 ID:AkmHWOFx
え?そうなの?

452 ::04/03/15 23:18 ID:Ca80GM4Y
2回観たけどそんなことを臭わせるシーンはなかったと思うが…
むしろ襲うような危険性があるとしたらナオヤの方だと。
ただ『お母さん』にこだわるナオヤは、ケンイチの妹のような子供に興味は示さない気がする。

454 ::04/03/15 23:39 ID:zP73x+wk
ナオヤ「ここはケンイチくんのうちだよ。そうちょうど今みたいにアキチャンの声が聞こえた。お兄ちゃーん!って。」

トシミに迫る時に言ったからそうだと思った。
それとも「お兄ちゃん助けて」の意味の「お兄ちゃーん!」なら、
ナオヤがアキチャンを犯そうとしたってことかな。
「お兄ちゃんやめて」の意味ならケンイチがアキチャンを犯そうとした。
考えすぎ?ただ単にアキチャンがお兄ちゃんを呼んだだけ?

455 ::04/03/15 23:42 ID:Q3uahM7H
死んでるケンイチ君を見て「お兄ちゃーん!」でないの?
死んでる青山羊を見てトシミが叫んだのと一緒だとオモーが。

456 ::04/03/15 23:45 ID:Ca80GM4Y
>>454
ケンイチが刺された後二階から落ちていく時に、
それを見たアキちゃんが叫んだだけじゃないのか?
自分は454みたいな解釈は全然浮かばなかったなあ…

544 :名無しさん@公演中:04/03/19 12:01 ID:CL+/yPAT
一回目観た時より二回目の方がより深く味わえた。
それにしても答えがないから観た人によって
解釈や感じ方が違うので面白いなあ。


545 :名無しさん@公演中:04/03/19 12:09 ID:2RIqMtai
>>541
ケンイチくんのお母さんが忘れていったのはコンパクト(容れ物)だけじゃないの?
普通に考えて、廃屋で見つけた古い化粧品なんて使えないと思うんだが…。
だからマリーはケンイチくんのお母さんのコンパクトに、自分のファンデだか
白粉を容れて使ってたんじゃないか?

546 :名無しさん@公演中:04/03/19 12:18 ID:BlSFuC1S
ナオヤが最初の方ではゼラニウムの花の名前を知っていたのに、
トシミと出かけて帰ってきた時の会話の中では
ゼラニウムの花の名前「知らなかった」と言っていませんでしたか?
何か意味があるのか気になっているのですが…

547 :541:04/03/19 12:32 ID:t8/KrWOe
>545
あ、すみません。コンパクトの中身はファンデーションじゃなくて
お粉だったと言いたかっただけなんで。

548 :名無しさん@公演中:04/03/19 12:47 ID:mI/l9Blo
>546
確かに言っていましたね。
あと、腕時計の件も、ケンイチには盗んだと言われながら、
ほかの人の前ではケンイチ君のお母さんに買ってもらったと
言っているし、ナオヤの嘘は作品としてどういう意味があるか
脚本を読んで考えて見ようと思ってます。

549 :名無しさん@公演中:04/03/19 13:07 ID:Cpla18uH
誰のこと?ゼラニウムの花をあそこに飾った人って。
その人のことを思ったからね。あんな風にあなたが笑ったのは。

550 :名無しさん@公演中:04/03/19 13:19 ID:Cpla18uH
あなたいやらしい。自分の胸に聞いてみるといいわ。
あたしが変わりに聞いてあげようか。
ここはどこ?僕は誰?分かる?
あなたがいやらしいのは夢を見ているからよ。
死んでしまった人のことばかり話すからよ。
「死について語ることは夢を見ることです。」
これ、ウェルテルの言葉じゃなかった?
不倫の元祖よ私に言わせればね。
そんなことで悩むなんてばかみたい。

551 :名無しさん@公演中:04/03/19 13:28 ID:ecU0pgpX

そんなことで悩む人間と、悩まない人間の2種類がいるんだ
この世界には・・・

552 :名無しさん@公演中:04/03/19 13:39 ID:Cpla18uH
フナキ「ましてやウェルテルってのは自分を自分で殺したんだよな、ピストルか何かで。」

553 :名無しさん@公演中:04/03/19 14:12 ID:rm2kJsXa
濱マイクの岩松監督の回も思い浮かべた。

554 :名無しさん@公演中:04/03/19 14:43 ID:Dic1aL6+
濱マイク、岩松の回ってどんなのだったかなー?

555 :名無しさん@公演中:04/03/19 16:41 ID:Cpla18uH
理由がないわけじゃないんだ。ほんとに知らなかったんだ。ゼラニウムなんて花。
あそこにいつも飾ってあった。俺たちはいつもこの中庭で遊んでいた。
日が暮れ、ここから帰らなきゃならなくなると、俺は誰かがあそこら辺に立って
まだ帰らなくていいよって言ってくれるような気がした。でも誰も言いに来ない。
俺はほんとにここから帰らなきゃならないんだ。
だって俺たちが遊んでいた場所はなんにもかわってないのに、
なんで俺たちだけは…、俺だけはかわってかなきゃならないんだよ。
帰ることはそういうことでさ。俺は待ってたよ。あそこで誰かが俺に言ってくれるのを。
辺りが暗くなり始めると、あそこに飾ってあったゼラニウムの赤い花が
青白い水銀灯に照らされて、それまで何にも言わなかったのにって赤く赤く
ずっとここにいたのよって感じで赤く光り始めるんだ。
俺は、俺はなんだか見られていたような気がして、
ずっと見られていたような気がして必死で言い訳するんだ。
待ってなかったよ。誰も待ってなかったよ。だってここから帰らなきゃならないことぐらい分かってるさ。
俺は走った。鉢山町を抜け桜ヶ丘の坂を駆け下りて、シブヤのネオンを目指して走るんだ。
赤いネオンを見るとゼラニウムの花のことを思い出した。そしてその花を飾った人のことを。
違う。違う。違う。そう言いながら俺は走ったよ。センター街まで走れば誰かがいる。
ゼラニウムの花のことなんてまるで知らない俺も泣きたくなるぐらいどん詰まりのダチ公が。
俺は走った。

556 :名無しさん@公演中:04/03/19 16:49 ID:j6hxHitQ
どうしたんだ?

557 :名無しさん@公演中:04/03/19 18:52 ID:H9vq4sYK
今日H列のセンターブロックに座ってた髪の毛をアップにしてた綺麗な妙齢の女性は誰?
凄く綺麗でした。

558 :名無しさん@公演中:04/03/19 19:08 ID:DFyTNEK5
だれでしょうね。
今日は唐沢さんが来てたようですが。

559 :早苗:04/03/19 19:17 ID:F9XE5asl
あg

560 :名無しさん@公演中:04/03/19 20:43 ID:hvxxGJO8
宝塚の人みたいな品のよさげな40代くらいの人ね。

561 :名無しさん@公演中:04/03/19 20:56 ID:bpioTJAe
>537
ケンイチ母の忘れ物、自分は化粧品としてのコンパクトじゃなくて
鏡だというところに意味があるのかと思ったよ。

562 :名無しさん@公演中:04/03/19 22:28 ID:WzSPvNPt
葡萄があまりにも気になったので
ちょっと色々調べてみたらこんなのもあった。

旧約聖書では葡萄園は女の性を表し、夢診断では葡萄は性的欲求の現れらしい。

アオヤギパパにはなんとなく通じる物がある…あの食べ方といい…。

563 :名無しさん@公演中:04/03/19 22:54 ID:k5Dq+0lg
>555
いい加減にしろよっ>密録

564 :名無しさん@公演中:04/03/19 22:56 ID:JgZqUmG4
シナリオ本引用してるだけでしょ。

565 :名無しさん@公演中:04/03/19 23:21 ID:qmGrnYO9
昨日2回観てきて2回とも引っかかった台詞があるのですが…

マリーがアオヤギのお見舞いに行くと言った場面でのブドウを見つけ
『そっか…間に合わなかったぶどうね…だって、今朝、死んでしまったん
だもの…。』と言う台詞。
マリーは「ナオヤがケンイチに買ってきたブドウをフナキが食べてしまって
フナキが買いなおしに行ったブドウ」だということはわかってますよね?

他の言葉にかかってる台詞なのを私が聞き逃しているだけでしょうか?
でも『今朝死んでしまった人』=『田宮』だけではない何かがありそうで…。



566 :名無しさん@公演中:04/03/20 00:27 ID:VfOCyXZp
「忘れていたのよ」

567 :名無しさん@公演中:04/03/20 00:44 ID:JYEmoBtL
19日に立ち見で観て来ました。ネタバレ解禁後はここを見ないようにしてて、
観にいったんですが、正直むずかしかった。皆さんの解釈などを参考にもう1回行きたいなぁ。
お金ないからシナリオ本も買わなかったんだけど、欲しいな。
演劇に詳しくないんですが、立石涼子さんが何気に好きです。
他の役者さんも良かったと思います。

568 :名無しさん@公演中:04/03/20 00:58 ID:1ufmo/pT
ぶどうなのは11月だからじゃない
柿じゃ絵になんない
口に入れるものということで何でもよかったじゃないか
餃子でもいいけど、一応プレゼントだからぶどう

569 :名無しさん@公演中:04/03/20 01:22 ID:YpwmzW/o
単にプレゼントとかではなく、
ぶどうにも意味はありそう。
矢印とか、ウェルテルとか、
マリー(マリア)とか、
キリスト教の匂いがする。
贖罪かな?

あと、あの黒いひまわりが死んでる人に見える。
ひまわりを払いのけながら歩いたり、
見守られながら話したり。

570 :名無しさん@公演中:04/03/20 01:29 ID:ANc3GBk2
>黒いひまわりが死んでる人に見える。

ホラー劇になっちゃうよ。怖すぎる。

571 :名無しさん@公演中:04/03/20 01:32 ID:1ufmo/pT
贖罪より原罪じゃない

572 :名無しさん@公演中:04/03/20 05:21 ID:014nGSET
おもしろそ

573 :名無しさん@公演中:04/03/20 07:43 ID:1Iv4Ozw2
原罪か。なるほど。そしてマリー=マリア。
じゃあ、やっぱりあのひまわりは人の象徴にも思えるね。
死んでいる人とも思えるけど、頭を垂れて懺悔している人間の姿。
枯れてしまったひまわりは太陽(光=希望)から目を背けている。
光はナオヤにとってのケンイチであり、マリーにとってのアオヤギ。
マリー(ケンイチママ)は愛。
光と共に逝ったマリーは最終的に幸せにめぐり合えたのだと。

しかし、愛も希望も失ったナオヤそしてフナキの迎える結末は。
それをゼラニウムの花は赤く燃えながら黙って見ている…。

ゼラニウムの花はマリー(愛)。葡萄は欲望(愛)の象徴?

574 :名無しさん@公演中:04/03/20 08:06 ID:JvoYEcyp
岩松は「廃屋にススキ」で話を書いたけど
蜷川が向日葵に変えたんじゃなかった?
そうするとまた意味合いが違ってくるような・・・

575 :名無しさん@公演中:04/03/20 08:48 ID:+lfe1Xtz
そう。初めはススキ。
でも蜷川の希望を聞いて岩松はその意味に承諾してひまわりになった。

ススキだとすると象徴するものは和洋混同してわけわからなくなりますよね。
本当は意味を成さないのかもしれないし。
答えは結局ないのかもしれない。
でも考えれば考えるほどはまっていく、不思議な作品。

576 :名無しさん@公演中:04/03/20 08:54 ID:6IdLUutX
>>563-564
読み解く上でポイントになるであろう台詞のうちのいくつかを抜き出しただけだよ。

577 :名無しさん@公演中:04/03/20 09:59 ID:mLqn8ObA
ナオヤが辿り着いたケンイチの家は約束の地。
でも、そこは廃屋で枯れたひまわりの下に罪が横たわっている。
と思ってたけど、最初がススキだったとすると違うのかな。
ああ、わからない。

578 :名無しさん@公演中:04/03/20 10:54 ID:8ul2CUw0
>>573
俺もあのひまわりは、死んでいる人もしくは頭を垂れて懺悔している人間の姿
だと解釈してたが少なくとも蜷川には近いと思う。


579 :名無しさん@公演中:04/03/20 11:21 ID:6IdLUutX
枯れたひまわりは「誰が生きていて誰が死んでいるのかもわからないように」というのがねらい。
ってパンフに書いてある


580 :名無しさん@公演中:04/03/20 12:32 ID:8kTk3qNx
ほんとに分からない・・・・

581 :名無しさん@公演中:04/03/20 13:38 ID:Ej5vXveb
二宮君のちゃちゃっと話す前半の内容

ttp://www12.plala.or.jp/ARASHO/kazunari/n_040319.index.html

582 :名無しさん@公演中:04/03/20 13:48 ID:qRYjjSQW
>>581
チネ

583 :名無しさん@公演中:04/03/20 15:35 ID:0ieyBrjL
後半戦を迎えて、二宮は細部の演技を変えて来てる。
アドリブというのではなくて蜷川やほかの共演者と
話し合った上での変化なんだと思う。
勝地もうまくなってきた。作品としても慣れというのでは
なく回を重ねるごとに深まって来ていると思うな。
なかなか奥の深い作品だね。

584 :名無しさん@公演中:04/03/20 18:42 ID:4yA6y9XD
>581
二宮の説明部分でまたひとつ自分の中で説が浮かんだ。ありがとう。
そうか、ナオヤが病院行った後なんであんなに興奮しているんだろうかと思ってたけど
そうとも取れるなぁ。

585 :名無しさん@公演中:04/03/20 19:48 ID:oZTGkWrl
暑いくらいの陽気かと思えば急に寒くなったり・・・
役者さんたちが体調壊さないことを祈るばかりです。

586 :名無しさん@公演中:04/03/21 00:30 ID:elS30HtY
芸能界を席巻するジャニーズ事務所を悩ますグループ

SMAP人気が芸能界を席巻する中、ジャニーズ事務所の頭を悩ませてるのが
デビュー4年目の嵐である。
嵐は2000年デビューするやいなやデビュー曲「ARASHI」が97万枚を売り上げ、
一躍KinKiKidsに次ぐ人気グループとなった。
しかし、人気が冷めるのも早く、最新曲はその10分の1に留まっている。

事務所も嵐の人気凋落を黙って見てた訳ではなかった。
シングルCDを赤字覚悟の500円で販売したり、無謀とも思える連続ドラマ主演など
人気回復に躍起となったが、w-inds.やLeadといった嵐より若い男性アイドルへと流れた
ファンは戻って来ず、最近ではCMやドラマのオファーも全く無いという。

それに追い打ちをかけたのがレギュラー番組の不調だ。
「土曜日のいいとも」のキャッチフレーズで2002年秋にスタートした初の冠番組「なまあらし」は
初回から1.5%という関係者も目を疑う視聴率を出し、毎週のようにテコ入れされたものの
この春、番組は終了した。また、TBS系「ホムンクルス」のレギュラーも外され、
現在のレギュラーは、深夜番組「Dの嵐」だけとなった。

もっとも、嵐のメンバーはスタッフの間での評判も芳しくなく自業自得と言えそうだ。
「ジャニーズJr.ブームに便乗したのを自分たちの人気だと勘違いして、
歌も演技もトークも向上心が全く感じられない。」(関係者談)

すでに解散に向けたスケジュールも計画されており、
俳優として事務所に残る松本潤以外は解雇と
飛ぶ鳥を落とす勢いの事務所にしては厳しいものらしい。
ハワイで華々しくデビュー会見を行った嵐も
つむじ風程度の活躍で芸能界を去ることになりそうだ。

587 :名無しさん@公演中:04/03/21 00:42 ID:2+7mE415
564 ::04/03/20 22:18 ID:+ukW6+We
・マリーの服(赤?)、最初と最後一緒。
・ケンイチ君の言うお婆さんはマリー。
・少年院から出てきたナオヤ。
・本当はもっと登場人物がいた。

となまあら後説で言ってたラシイ。

588 :名無しさん@公演中:04/03/21 00:50 ID:HizkzuCQ
>585
同感ですね。後半戦皆さんがんばってほしいですね。
チームワークも深まってますますよくなっていますからね。

>587
少年院というのはありうるな〜。

589 :名無しさん@公演中:04/03/21 00:56 ID:Lofm632U
トシミがアキになっている時間がない?

590 :名無しさん@公演中:04/03/21 01:05 ID:2+7mE415
二宮はわりとネタバレをしてくれるんだね。
それぞれ捉え方が異なりそうだから、
舞台側の人は敢えて細かなことは言わずに委ねると思ってたけど。
蜷川さんでも岩松さんでも出演者でもいいから詳しいこと話してほしいよな〜。
それじゃあ面白くないのかもしれないけどさ。

591 :名無しさん@公演中:04/03/21 01:12 ID:6ROSGyd+
ワカンネワカンネってバカなジャニヲタがいすぎるからだよ。

592 :名無しさん@公演中:04/03/21 01:31 ID:9RyhNSCA
ジャニーズの人って大変だよね。
拭い去ることの出来ない偏見が常に付いてまわる。
ジャニヲタさんの中にも頭のいい人もいるだろうに、、
まあ、頭の足りないお子さんが大半だろうが。

593 :名無しさん@公演中:04/03/21 01:43 ID:4mTd5IGZ
たまたまかもしれんが、実際休憩中にアフォみたいに
ワカンネーワカンネーでかい声で話してる女多かったからな。
まー見易くなるようにヒントを与えたんだろうよ。

今日見に行って気付いたんだがマリーが打たれてカーテンに血がベッタリ付くんだけど
最後のナオヤ、マリーのシーンはカーテンの血が消えているんだよな。
そしてマリーが消えてフナキが駆け込んでくると再びカーテンに血が付いている。
最後のナオヤ、マリーはナオヤの幻想?願望?ってことがそれで区別出来る。

594 :名無しさん@公演中:04/03/21 01:50 ID:Lofm632U
>593
マリーの服が最初に着ていた物に
戻る事からも、きっと、そうだよね。

595 :名無しさん@公演中:04/03/21 01:51 ID:t3svalia
>593も頭悪そうに感じる。そんなわかりやすい事書かなくてもいいじゃん。

596 :名無しさん@公演中:04/03/21 02:19 ID:UtjfO2wq
まあまあ、マターリやろうよ。

597 :名無しさん@公演中:04/03/21 02:25 ID:bGXXF6AK
花も咲いてたよね。(花の名前忘れたけ)

598 :名無しさん@公演中:04/03/21 17:10 ID:zUIKxPFh
観ているときは感じる。
観終えてから考えはじめる。
次の日にはもう一度観たくなる。
そんな舞台。
そして、ヤフオクでチケットを探したり、
当日券頼みでまたシブヤに足を運ぶ事になる。

舞台は久しぶりだったのだけど、
舞台劇そのものより、
舞台も含めたあの世界に魅せられたというのが実感。

599 :名無しさん@公演中:04/03/21 17:22 ID:zUIKxPFh
シブヤという「家族」が希薄な土地で、
シブヤというイメージから遠く離れた幸福な「家族」があって、
その「家族」に「シブヤ」が紛れ込んだ。
「シブヤ」に呑み込まれてしまった。
そして「シブヤ」から遠く離れていく、
それがあのラストシーン。

結局「シブヤ」って、
歪んだしまった取り返しの付かない現代の象徴なんじゃないかって。
黒いひまわりがススキでも同じ。
ぶつかってもどこを向いていても、
みな勝手に風にも人にも無感動にされるがままに揺れている。
揺らされている。
それは観ている観客も黒いひまわりのひとつなんだと。
そんな解釈?をしてます。

600 :名無しさん@公演中:04/03/21 18:33 ID:2+7mE415
ケンイチくんが最初の方で、親父の実家があるから四国に引越したと言ってたけど、
あれって死国ってこと?考えすぎ?

601 :名無しさん@公演中:04/03/21 19:20 ID:SquQl/dp
30代ジャニヲタです。
ごめんなさい、さっぱり分からなかった。
難解で、みんな怒ってて、おかしい人々ばかりで、不快な
気分しか残らなかった。
自分は一回しか見に行かないし、このままモヤモヤした
気分で終わってしまうんだろうな。

演劇ヲタじゃない人々も来るわけで、特にアイドル主演な
わけだし、同じような「???」で見終わった人も多いのでは。
出演者はみな演技うまいなーとは思ったけど。

去年、同じ嵐の大野くんの舞台は、非常に分かりやすい内容で
(それこそ子供も理解できるような)
「舞台って面白い!」と思い、今回も楽しみにしてたけど。

一緒に観たジャニヲタじゃない同僚OLも「解らない、後味悪い」
と言ってた。

ちゃんとした「演劇ファン」に二宮くんが評価されてるのは
もちろんとっても嬉しいけどね。
今回の作品は自分にはハードル高いと思ったのでした。

キョンキョンは色っぽかった!

602 :名無しさん@公演中:04/03/21 19:26 ID:B3OXCmso
分らなかったのではなく、理解しようとしてないだけでは・・・

603 :名無しさん@公演中:04/03/21 19:44 ID:T541QZzX
この間からやけに大野大野と言ってるが何なんだ?いったい


604 :名無しさん@公演中:04/03/21 20:38 ID:EhvTu3bm
自分の事を自らジャニヲタと言う人がいたんですね
ヲタなんて言葉、蔑称だと思ってましたが・・・

605 :名無しさん@公演中:04/03/21 20:42 ID:aMxTmqA5
アイドル主演という観点からもう遠くはなれてる(w
こういう芝居もあるということを知っただけでも
世界は広がったなと思えばいいのでは
自分同じくジャニヲタ、かって芝居ヲタだった

606 :名無しさん@公演中:04/03/21 20:43 ID:bHdilQcB
>>601はおそらく二宮安置でしょう。
スルー対象では?

607 :名無しさん@公演中:04/03/21 20:48 ID:3qRKoY+x
別に安置とは思わない。
分からない人がいてもしょうがない内容だと思うし。
万人向けの内容ではないしさ。
「わかんなかったー」で思考停止しちゃうのは勿体ないと思うけど。

608 :名無しさん@公演中:04/03/21 21:18 ID:TeasI18z
>>598さんの感じなんとなく分かります。
個人的には大島弓子の世界を思い出した・・・


609 :名無しさん@公演中:04/03/21 22:31 ID:/y2N3ZwW
大野の舞台ってセンゴクプー?
言っちゃ何だがあれは「THEアイドル嵐・大野」の舞台だから
ジャニヲタにも解りやすかったんじゃないかと。

610 :名無しさん@公演中:04/03/21 22:56 ID:RBO8kJ2r
関係ない、関係ない、大野とニノは関係ない♪

611 :名無しさん@公演中:04/03/21 23:06 ID:aBCw+DdJ
20日の舞台見てきました。この日は藤原竜也さんが観劇されていました。
舞台が終わってすぐに帰られたのでチラっとしか見えませんでしたが、
ジャケットの袖口で目許を拭いていたように見えました。
目が痒かっただけ?それとも何か役者として感じるものがあっての涙でしょうか?
後者だとしたら嬉しいのですけど・・・。
20日は二宮君の感情の爆発の仕方が以前観た回よりもすごくて
とても迫力ある舞台でした。それでナオヤ=フナキ説などを頭に入れて
観てみたのですが、確かに感情の爆発の仕方とかすごく似てるんですよね。
でもそうするとフナキの「兄の弟の頭に蹴りを3発入れた」というエピソードは
何に繋がるのでしょうか?私にはこの部分がわからなくて
ナオヤ=フナキというよりも同じ境遇の二人という感じの方が強く残ってしまいました。
同じように苦しんでいたはずなのに(むしろ人を殺している分ナオヤの方が苦しい)
ナオヤだけがマリーという存在に出会って開放されつつある・・・
だからフナキは淋しいのでは?と。

612 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:07 ID:vQZD3Ghr
ナオヤ=フナキ
ケンイチ=アオヤギ
マリー=ケンイチママは
全くのイコールではなく、
似たもの(環境、境遇、思考)と言うふうに捉えた。
ナオヤが大きくなった姿がフナキというのは違う気がした。
マリーとナオヤは同じ種類の人間と言う感じがした。
排他的というか、明るい未来がないというか。
ウェルテルはロッテの婚約者を超えられなかったんだよね。
それゆえに「死」を選んだ。
小鳥のウェルテルを放すことで「死」=成長が止まる=ナオヤの死というか、
肉体的な死と言うより、
感情的な死というか、を感じるんだけど。
言いたい事が上手く伝わらないな…

613 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:11 ID:2stdMKRb
二宮くんって板の上にただ立ってるだけでなんだか詩的。
どこか寂しげで、悲劇的なまでの孤独を抱えているようで。
人の温かみに常に飢えていそうだけれど、人と付き合うのはあまり得意じゃないようで。
壊れやすいガラスのように繊細で、だからこそ時にぶっきらぼうで暴力的で。
知的なんだけど、不良っぽくもある。
心の中にいつも何かありそうな感じ。
少年のようなお茶目さや明るさで周りを惹きつけるんだけれど、
人の弱点や盲点を見て、黒くほくそ笑んでいるような意地の悪さもあって。
いいねぇ〜

614 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:13 ID:oj0x3Jry
601は自分が観るべき舞台じゃないって観る前に気付いてもよかったんじゃないか?
めちゃめちゃ簡単な事だよ。
蜷川が演出してて、岩松了が脚本を書いてる。
一筋縄じゃ行かないに決まってるだろ。
この2人でアイドル主演であーだこーだの作品ができる訳がない。
蜷川だけならまだしも、岩松ですよ、岩松。
それをわからずにアイドル主演がどうとか言いに
わざわざここに書き込みにまで来てる時点でズレてる。
こんな30代OLってまともに仕事できてるんだろうか?

615 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:14 ID:vQZD3Ghr
>613
それっぽいこと、「青の炎」の対談で
蜷川さんも言ってたよね。
実際、二宮君は2面せいがある。
でも、どっちも彼自身が見とあわせたキャラクターだよね。


616 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:15 ID:ll9kKK5K
今日当日券で入りました。
運良くかなり良い整理番号を手にする事が出来て
1階J列で観劇しました。
ところで二宮は毎回泣いているんですか?
今日ナオヤ本当に泣いてましたビツクリ。

617 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:16 ID:vQZD3Ghr
かなりの率で泣いてるよね。
泣いた後は、鼻をすする事が多くなるから。


618 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:17 ID:AMgAbQTk
ケンイチが言う「幸せを分けてくれ」「あの時と同じように」「それでチャラじゃないか」
はナオヤもケンイチと同じように死を選んでくれってことで良いんだろうか。
それとナオヤが動かないマリーに激昂したのは刺して動かなくなったケンイチとダブったから?

619 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:21 ID:7YrXCpC7
>618
そう思う。
右手を触られるのを極端に嫌がるのも、
ナイフで差したことがあるから?

620 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:30 ID:rqJ/DvPy
>>611
自分も同意見。
特にそこら辺のフナキの台詞が余計混乱させる。
裏があるかもしれないけど、自分にはまだ理解出来なーい!


621 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:31 ID:AMgAbQTk
>>619
刺した感覚が残ってるからかも。

>>616
自分も涙がポロポロと落ちるのを見ました。
感情が豊かなんでしょうね。

622 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:32 ID:5k3wlQP2
>599
なるほど。
シブヤっていうキーワードをしばらく忘れていたね。
>608
大島弓子の世界、もなるほど。
マンガの方ではないけど、
映画の「1999年の夏休み」に通じるものを感じた。

623 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:38 ID:7YrXCpC7
>616
蜷川さんに、どうやって涙が出るかって聞かれて、
感情の引出しがあるって言ってたよ、二宮。

>611
あの前後の話は「偶然」の話をしてるよね。
トシミも、フナキも。


624 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:44 ID:77iHWGZp
マリー
アオヤギ
トシミ
フナキ
アオヤギ父

ってのは、ナオヤが過去の体験から作り出した妄想上の人物。
ケンイチ母を踏まえた上でのマリーというキャラクター。
ケンイチを踏まえた上でのアオヤギという風に。
誇大妄想の世界。だから過去も未来も現在も現実も妄想も同じ場所で同時進行。
ほかの登場人物は、辻褄を合わせるためとか、都合のいいように出てくるだけ。
そしてフナキの「ましてやウェルテルってのは自分を自分で殺したんだよな、ピストルか何かで。」
の言葉の通り実はナオヤも自殺してこの世の人ではない。

な〜んて考えはどうですかね。

625 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:44 ID:OGvX15Oz
私20日に初めて立ち見でみたんだけど、すんごい人数で2回の立ち見になっちゃったから
完全に世界に入り込めなかったんだけど、ネタバレ解禁以来ここ来て、
みんなの考え聞いて、もう一回みたくなった。
千秋楽とれてるんだけど、だめだ、もう一回みたい。

二宮君、この舞台疲れるでしょうね。感情がかなり動いてるから、
泣いたり、怒ったり。

アオヤギに便所の落書きっていわれてナオヤが笑うシーン、アドリブかと思った。
二宮君の笑い方がほんとについ笑っちゃったって感じで。
でもシナリオ買って、元からあってびっくり。

私的にアオヤギ=ケンイチはしっくりこないな・・・。



626 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:48 ID:OGvX15Oz
自分で書いてて思ったけど・・・すんごい人数で2階席ってのは
違うよねw
席は抽選だし・・・。気になった方はすんまそん。
624の考え方すごくいい。

627 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:49 ID:7YrXCpC7
>624
そう考えた事もあった。
実は、誰も生きていない。
そう思って、次に舞台を見ると、
思いが変わるんだな…。
だから、癖になるし、また行きたくなる。
そして、行くたびに、違った見方が出来てしまうんだ。


628 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:50 ID:95dm/uTY
みなさんの書き込み観てたらさらにもう一回観たいってのが強くなった。
27日以降はやっぱり最後の土日とか、千秋楽とかで当日券の倍率もあがるのかな?

前回も立ち見でみたので二宮くんの涙は確認出来なかったけど、
本当にないてたのか。
感情の引き出しってスゲェ。

629 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:52 ID:77iHWGZp
アオヤギ=ケンイチってのは
ナオヤから見たそういう形で、
ケンイチとケンイチ母とは親子という絆で結ばれていて、
ナオヤはケンイチほどケンイチ母にとって近い存在になれないように、
フナキもまたアオヤギほどマリーに近い存在ではなかったってことなんじゃないかと。
そういう意味でのアオヤギ=ケンイチかな〜と思った。

630 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:56 ID:+zsNLhjd
>625
どっかの雑誌で言ってたが「舞台にいるのは自分じゃないから
(つまり役柄の人物だから)僕は何回舞台をやっても疲れないん
ですよ。舞台の最中は記憶がないです」と言ってる。だから爽快感は
残っても疲れないんじゃないかな。で、スイッチひとつで役になったり
素になったりできるそうだよ。

>628
自分は前から3番目で見たがもう二宮君涙だらだらだったよ。
彼は初日から毎回ちゃんとマジ泣きしてるんだよ。それこそ
「感情の沸点にバコンと当たると泣けてきちゃう」と言ってるのを
目のあたりにした気がする。


631 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:57 ID:7YrXCpC7
ナオヤの妄想って言うか、
作り上げたものって言う意味で
実は、ケンイチも、ケンイチママも
マリーもアオヤギもナオヤが殺したんじゃないかって
思ったことがあったんだけど。
同じ過ちを繰り返したって言う感じで。
で、ナオヤは自殺してる。
ウェルテルを話した時点で、ナオヤの死も成立してる。
時計をフナキに渡す事で、全てが終わる。亡霊も。

632 :名無しさん@公演中:04/03/22 00:58 ID:ll9kKK5K
ナオヤ亡霊か。
それもありかも。


633 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:01 ID:+zsNLhjd
>631
あ、自分も同じように思った。そうするとすべて説明がつく
気がしたんだ。

634 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:04 ID:7YrXCpC7
そうすると、トシミとの事も、
しっくりくるような気がするんだよな。
ナオヤがあの廃墟に思いを残していると言う事だけは
確かなようだし。
2000円も返せなかった。
ブドウも間に合わなかった。
全て、ナオヤ自身の作りごとというか。


635 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:04 ID:q71hAJsH
自分は全てナオヤの妄想かと思った。
マリーが赤い衣装の部分全て。
最後、現実に戻る感じ。

636 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:09 ID:2sxlxrHm
なかなか言い出せなかったんだが
最初から主要人物は死んでいるのかと思っていた
あの屋敷は死出の旅路へ立つ前にいく場所で
現世に残した思いをそれぞれ吐き出しているので
辻褄が合わないんだと思っていたよ


637 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:14 ID:0H7EP+bs
ナオヤは少年院から出てきたとするとやはり生きているのでは?
ケンイチは亡霊で間違いないけど。
マリーはナオヤと出逢った時は現存していて
最後にナオヤと心通わせるところはナオヤの妄想。

638 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:15 ID:dqCCIENy
自分見たときはそれほどは泣いてなかったと思うが。いかりやさん亡くなったのって
関係ありなのかな。いかりやさんが、共演した二宮のコンサートにまで行ってたとは
知らなかった。元気ならシブヤも見に来ただろうか?関係ない話すまん。

639 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:15 ID:7YrXCpC7
>636
それに近いものを感じる。
後、アオヤギ父が「パパ」と叫ぶトシミに
「他人の前ではお父さんと呼びなさい」
と言うのには何か意味があるのかな。

640 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:22 ID:pDFXb9gW
ハズカシイだけじゃないの

641 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:22 ID:7YrXCpC7
少年院から生きて出てきたのかな?
とちょっと思ったりもしたんだけど。


642 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:28 ID:OGvX15Oz
う〜ん。でも管理人がいる部分は確実に現実だよね、きっと。
ナオヤと二人きりになるシーンが各役あるけど、そこは非現実なんじゃないのかな?
なんか、絶対ナオヤ=フナキとか、=では結ばれてない気がする。
結ばれるときもあるし、別々のときもあるし。でも、やっぱり共通点はあるわけで。
となると、全部妄想ってのはおかしくなるのか・・・。
ナオヤは時計をはずしたときに死んだんだと思ってきた、やっぱり。
おばあさんは、やっぱり謎だな。非現実の世界を知ってる人だけ見えるのかな。
ナオヤ、ケンイチ、マリー。


>630
ありがと。なるほど。すごいね、二宮君。でもやっぱり疲れそうだね。。。

643 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:32 ID:7YrXCpC7
マリーの現実に
ナオヤが迷い込んだって事かな。

644 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:36 ID:m85yh9XL
ここのスレで見てると、二宮がスゴイ奴に思えて楽しみにしてたんだけど
実際に観てみたら、そんなに大した演劇人には思えなくてちとがっかりした。
逆に小泉のすれた雰囲気は好きだったな。←長セリフ時の危うさは置いといて

でも自分が見落としてる二宮の良さがあるのかと考え直し
また観に行ってるわ。
・・・たまに演劇板に踊らされてると思うときある。

645 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:39 ID:2sxlxrHm
>642
管理人さんの部分はドラマとして成立させるため
リアリティが必要だっただけなのでは
そういう緩急をつけないと役者が言葉を吐き出す
だけの芝居になってしまうから

646 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:50 ID:OGvX15Oz
確かに。
でも、ただそれだけのために岩松さんってキャラ作る方なんですか?
岩松さんはわたしちょっと詳しくないのでわからないんですけど・・・。

647 :名無しさん@公演中:04/03/22 01:59 ID:7YrXCpC7
芝居はナオヤの妄想を中心に進むけど
マリー側の立場的な説明と言う部分での
管理人さんの存在なのかなと思って。
ナオヤとマリーはあの場所で、一時は共有するけど
別の時間も合ったわけだし。
どこまでが、現実で、どこまでが非現実なのか、
微妙に判り難くしている部分では有ると思うけど。

648 :名無しさん@公演中:04/03/22 02:06 ID:OGvX15Oz
う〜ん。そうか、詳しい説明を担ってる管理人がいるシーンが
現実かどうかはわかんないもんね。
全部が非現実なのかもしれないわけだし。
あ〜わからなくなってきた。
シナリオ読もう。

649 :名無しさん@公演中:04/03/22 07:25 ID:bcwYkBSS
>>644
二宮、上手いけど凄い役者と絶賛するほどでもないと思う。
これ以外で、彼の演技見たことあるけど下手だなと思うこともあった。
この舞台の後に出る作品の演技がどうなるかもわからないし。
でも、いい役者になれる資質は持ってると思う。


650 :名無しさん@公演中 :04/03/22 08:17 ID:wNvUlDue
>649
重みがないよね。
興奮すると早口になるし。
もっと、たくさんの作品に出ないと、
これから、どうなるかは判らない気がするな。

651 :名無しさん@公演中:04/03/22 08:22 ID:CgnzG/WT
644、649、650さんが認める若手って誰ですか?
知りたいな〜。

652 :名無しさん@公演中 :04/03/22 08:59 ID:iRDfrZqn
651さん、なんか釣りみたい。

蜷川の現代劇は不安だったけど、意外に良かった。
主演2人も雰囲気合ってたと思うし
案外勝地くんや哲太もいいじゃん。

653 :名無しさん@公演中:04/03/22 09:05 ID:CgnzG/WT
すみません。
あの演技をたいしたことないというなら、
たいしたことあって今後も太鼓判な若手って誰なのか知りたくて。
その舞台みたいから。それだけです。

654 :名無しさん@公演中:04/03/22 09:20 ID:6f0PVJDt
キョンキョンのセリフが単調で自分はダメだったけどな。
評判良いんだね。

655 :名無しさん@公演中:04/03/22 09:50 ID:n5t+SvKI
正直キョンキョンはよく噛むし、台詞も単調だけど
でも、キョンキョンを求められていたんだと思うので
あれでいいんじゃないかと、諦めがつく感じ。

逆に二宮は、思いの他いいので
役者として観るようになって、厳しい目で見るようになってくる。

656 :名無しさん@公演中:04/03/22 10:38 ID:yolXDLi0
人って興奮すると早口になるもんだと思う。
あれはナオヤが色んなことを思い出して
パニックになった上での台詞なので良いのではないかと。
ただ強調する部分は意識して緩急付けるようにしてたようしてた。
自分が観たときはね。

657 :名無しさん@公演中:04/03/22 10:38 ID:0RPLZvEN
二宮君は技術点はなんとか及第くらいだけど、芸術点が高いんだよ。
あて書きだから有利なのは当然だけれど、
岩松さんからあの役柄を引っ張り出したのは、二宮君自身の資質だと思う。
つぎはあて書きでないものも観てみたいと思う。どうなるかな?

658 :名無しさん@公演中:04/03/22 11:33 ID:UqK8KY/u
キョンキョンは狂気が足りない。
おばあさんが見えた時も普通に走っているようにしか見えない。
もっと狂って欲しい。

659 :名無しさん@公演中:04/03/22 11:39 ID:3Q756SVN
>658
それ自分も感じた。
すこし身体能力低いのかなとも思ったよ。

660 :名無しさん@公演中:04/03/22 11:47 ID:DNyseg3p
とても面白いお芝居を観たなと言う感想ですが、
唯一残念なのがアオヤギ父×マリーのシーン。
マリーにはもっともっと感情を表現してほしかった。
アオヤギ父はマリーの告白を受けることによって
その後関係を持ってしまう筈なのに、そのくだりに繋がりませんでした。
最後のマリーは本当に聖母のような素晴らしい表情だと思ったので、
この部分だけは本当に残念。
二宮くんにはこれからどんどん舞台経験を積んでほしい。
全く違う役どころも観て見たいなと思いました。
勝地くんも発音が明瞭でとても舞台向きな気が。
勝村さんは本当に素晴らしかったです。

661 :名無しさん@公演中:04/03/22 13:48 ID:9g0t47Uy
>>651
二宮ヲタ?



662 :名無しさん@公演中:04/03/22 14:20 ID:4Sazkcol
離婚したばかりの女に身体能力求めてもって思ったが
こういう時こそ一皮剥けた仕事やってもらいたい。

663 :名無しさん@公演中:04/03/22 15:14 ID:foQx+Q2g
ナオヤが死に際に見た夢

664 :名無しさん@公演中:04/03/22 15:39 ID:Se0VbAsz
激しくも脆い

665 :名無しさん@公演中:04/03/22 15:46 ID:9H/XXFhe
>>657
芸術点が高いって、うまいこと言うな。
確かにそんな感じだ。

666 :名無しさん@公演中:04/03/22 15:47 ID:3+9suTvM
いきなり寒いな〜
出演者のみなさん、風邪ひかないでください。

667 :名無しさん@公演中:04/03/22 17:12 ID:6huGU7YZ
ケンイチ役が勝地くんで良かったと思った。
ケンイチって普通っぽいけど無機質な感じがする。霊体だからかもしれないけど。
二宮くんは毎回マジ泣きなのか。
自分が観た位置からはあまり確認できず仕舞いだったので、今度は近くで観てみたい。


668 :名無しさん@公演中:04/03/22 17:25 ID:vaOOGnsW
なんか全てフナキの見た、創り出した幻想っていう気もするのだが…。

669 :名無しさん@公演中:04/03/22 17:45 ID:eJJp8Mzl
>663
自分もそう思う。そうすると会話の矛盾点がすべてクリアできる
気がするんだ。

>667
毎回マジ泣きだと思う。自分が入った回、友達が数人
入った回を合わせると毎日マジ泣きだと思う。自分が
入った時は前のほうだったので涙のあとまでしっかり見えた。
ケンイチ役の勝地君も日毎によくなってる気がするね。

670 :名無しさん@公演中:04/03/22 18:07 ID:czzN0twa
本当に泣いているかどうかとか、
それだから凄いとかいうのは役者の価値と関係ないと思うけれど。
憑き物系の役者はいとも簡単に泣けるしね。

でもあのふわふわした頼りない存在感から急激に、
自分をそういうトコロまで持って行けるというのはなかなかだ。
それも毎回というのなら。
ただ最初の頃観たときより、激して台詞が早すぎてわからないことあり。
すこしの客観性を、客に悟られずに残しつつ演じられれば最強だよ。


671 :名無しさん@公演中:04/03/22 18:41 ID:+X3+87Uh
2回観たけど主要人物(ナオヤ、マリー、フナキ、アオヤギ)は皆さん台詞が早くなってたなー。

672 :名無しさん@公演中:04/03/22 18:53 ID:AtqmrY1P
>>670

なんか感じレスだ・・・

673 :名無しさん@公演中:04/03/22 20:30 ID:cIUklKMd
2度目は千秋楽って決めました。
もちろんチケット持ってません。
当日券に並びます。
抽選に当たったら見ます。
というか参加します。あの空間に。
はずれたらシブヤを探索しようと思ってます。
それもいいかも、なんて思ってます。

674 :名無しさん@公演中:04/03/22 21:05 ID:gefyG5yW
>>660
そこ(マリー×父)同意だなぁ。
マリーの悲哀みたいなもんが伝わってこなかった。
フナキとアオヤギ父の間にマリーが入ってきた所から無駄にが長く感じる。
マリーの雰囲気は良いんだけど。

675 :名無しさん@公演中:04/03/22 21:06 ID:3i22ljiW
登場人物が呼び方にこだわるのが気になっている。
フクダが「彼女」トシミが「ヤツ」(だっけ?)
ナオヤの名前も一度だけ、マリーだけが、呼びかけじゃなく
会話の中でだけ言うのも気になる。何か意味があるのかな?

676 :601:04/03/22 21:13 ID:Oa3MEkQ/
8500円も払ってるんだから、もちろん理解しようと努力はしましたが。

ジャニタレ主演舞台は今後私みたいな人が出てくると思う。
だって嵐ファンクラブ会報に
「ニノが舞台主演するよ。みんな見に来てね。○日締め切りです」
ってあって、内容も何も分からずお金振り込むんですもの。
誰が脚本で共演者に誰がいるなんて、よく分からずに後から分かる。

で、ネタバレはいやだから予習全く無しで鑑賞する。

だから、事前に「自分が来るべきではない舞台」なんて分からないし、
そういう判断はやっぱり観てみないとできないし。

私のようなジャニヲタで「こんな世界があったのか!」と演劇に目覚める
人もいると思うけどな。

でも観客にたくさんいたでしょう?
「生のニノに会いたい〜」
という中高生。ジャニーズショップの袋とか持っちゃって。

ここで言っても仕方ないんですけどね。



677 :名無しさん@公演中:04/03/22 21:14 ID:k54b7yUB
でっていう。

678 :名無しさん@公演中:04/03/22 21:22 ID:OSunTRRf
>>676
新聞発表で蜷川演出、岩松脚本、共演者も書いてませんでした?
若い子達も理解しようと自分なりに考えていると思われますが。

679 :名無しさん@公演中:04/03/22 21:45 ID:/7aD7frF
休憩時間に後ろで「ニノきしょーい」と言ってる子達がいたが
彼女達はカッコイイ二宮を期待して来てたんだろな。

680 :名無しさん@公演中:04/03/22 21:52 ID:UqK8KY/u
きしょくていいんじゃない?
正解です。

681 :名無しさん@公演中:04/03/22 22:02 ID:TxXqgGug
>601=676
一度ならずに二度までも…。
この板にこんな事を書き込む事自体が、間違いだって気付かない?
同じ年代のジャニオタとして恥ずかしいし、ハッキリ言って
迷惑です。


682 :名無しさん@公演中:04/03/22 22:07 ID:SI2cBJzx
676>>
他人のせいにするのは良くないよ。
8500円もするんだからこそ慎重になんないと。

私は二宮スキで行ったけど思いの外楽しめた。
ドラマなんかで観る二宮の役に納得いってなかったから。

で、内容について。
私はケンイチ以外は実在するって思ってる。
フナキの後半の言動で混乱するんだけど。
言葉を噛み締めてみればいつか解るようになるかな・・・。

683 :名無しさん@公演中:04/03/22 22:43 ID:R2jsIWyo
幸運に恵まれ、今日観たんですけど。
めっちゃこのスレに踊らされていたことに気付きました。
岩松ホンは好きで観てます。でも…でも…
ふつうの芝居だった。ウワァァン。
役者もみんなふつうだった。ウワァァン

こんな人間もたまにいるんです…
煽りでも釣りでもなく。 スマソ。
あ、ラストは好きでした。

684 :名無しさん@公演中:04/03/22 22:54 ID:Se0VbAsz
全角で書いて。

685 :名無しさん@公演中:04/03/22 22:54 ID:UqK8KY/u
岩松好きがあのラストを認めるのか?
自分も岩松が好きだけど、
あのラストは岩松作品としては出来上がり過ぎと思った。
だけど、あれはあれで綺麗でいい。

686 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:03 ID:U5CrB4iF
半角カタカナ・・・

687 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:04 ID:+X3+87Uh
>>683
その時間に家路に着くあなたが羨ましい。

688 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:08 ID:foQx+Q2g
ほんとだ。
羨ましい。

689 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:18 ID:CWdn2Gk+
何故半角だといけないんですか?
沿線だったらこの時間に家に着きますよ。
ただ家についてすぐPC開けてっていうこの人の生活が悲しいですが。

690 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:21 ID:TtiGiOCE
>>683
確かに批判的意見もあるだろうとは思うけど・・・

691 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:33 ID:Se0VbAsz
だから羨ましいって言ってるんじゃん?

692 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:37 ID:9WdW1Tcg
渋谷の雑踏の中を全速力で駆け抜けて2ちゃんにカキコ!
ちゃねらーの鏡です。

693 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:38 ID:k54b7yUB
心の底からどうでもいい。

694 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:40 ID:08O0kCwc
あえて、突っ込んどくけどさ。
まさか君達ちゃねらーが、PCでしか2ちゃんが出来ないと
思ってるわけじゃないよな?

695 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:44 ID:9WdW1Tcg
遊んでるんだからいいのよ。

696 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:44 ID:ikpqWM9T
>694
ご本人がPCで書いたという旨を書き込んでいますよ。

あえて突っ込むな、知ってるに決まってるだろ!

697 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:46 ID:ReijJ+hq
携帯からわざわざこんな事書いてるほうがもっと虚しいよ。

698 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:50 ID:/7aD7frF
どうせまた見に行ってもないのに書き込んだんだんだろ。

699 :名無しさん@公演中:04/03/22 23:57 ID:ixFSsel7
>663
ナオヤは死んでるって思ったけど、
死ぬ間際の妄想って捕らえると、
もっとしっくり来るね。

700 :名無しさん@公演中:04/03/23 00:05 ID:pXUjehSW
批判意見受け入れないのはどうしてだろう。


701 :名無しさん@公演中:04/03/23 00:05 ID:csTgvUwl
最初の頃見に行ったとき、
シナリオ本は売ってなかったです。
現在は入手可能なんでしょうか?

今度当日狙いでもう一度行こうと思っているのですが、
入れなくてもシナリオ本だけ購入するとかできるのでしょうか?

はまってしまって抜け出せないです。
なんとか自分なりの解答、
とはいわないまでも解釈はしてみたいんです。

702 :名無しさん@公演中:04/03/23 00:08 ID:tMTchSvW
受け入れないという話でもない気がするな。
それこそ答えが色々あるから、
ここでも団結しきれないんだし。

703 :名無しさん@公演中:04/03/23 00:13 ID:KHAOeITX
>701
中にはシナリオ本売ってたよ。
若きウェルテルの悩みの朗読部分は
ウェルテルがロッテに別れを告げると決めた時に
ロッテが言う言葉なんだね。
最後にあるのは「絶望」と「決別」かな。

704 :名無しさん@公演中:04/03/23 00:13 ID:nwxfnuJX
>>700
批判らしい批判じゃないから。拒否はしてない。

705 :名無しさん@公演中:04/03/23 00:24 ID:P4jOKj3N
>>701
普通にポット出版から出てる本なので、書店にも並ぶと思う。
密林で、3/18発売になってたけど、もう出回ってるのかな?

706 :名無しさん@公演中:04/03/23 00:29 ID:GY7ueCi/
>>699
ひゃーうれしい。

あと黒い服の男達によってマリーとアオヤギが殺されるのは、
ナオヤによる「逃げ」なのかと思った。
ケンイチを殺してしまったけど、
ケンイチを踏まえた上でアオヤギという人物を頭の中で作り出し、
ベランダから落ちるけど死にはしないで、
漠然とした誰かを作り出し、それが黒い服の男という形にたまたまなっただけで、
そいつらが殺したことにしたいとかそんな感じ。
でもケンイチ母をナオヤが殺したかはわからん。
ケンイチを殺したことによりケンイチ家族が一家離散になり、ナオヤから遠のいてしまった。
ほんとにほんとに遠のいてしまったことを、
マリーが黒服の男に殺されることに置き換えて現してるのかもしれないし。
でもマリーが起き上がらないことに、ナオヤがそうとう焦ってるとこからすると
やはりケンイチ母のこともナオヤが殺したのか。

707 :名無しさん@公演中:04/03/23 00:40 ID:CfE65nSR
>>705
今見てきたらまだ予約受付中だったよ。
あー。せっかく2回目観に行く前に読めるかと思ったのに。残念。

708 :名無しさん@公演中:04/03/23 00:43 ID:KHAOeITX
ケンイチ母はナオヤが殺したと思う。
一家離散って管理人が言っていることであって、
真意の程は判らない気がするから。
ちょっと思ったのは、
ケンイチ母を慕い、ケンイチ母と精神的不倫(ウェルテルはそうだから)
をしたのを、ケンイチに咎められ、ケンイチを刺し、母も刺したのかなと。
ナオヤがケンイチ母にも、アキにも何かしたようにも取れる。
ケンイチとアオヤギはリンクしてると思う。
黒服は、「逃げ」っていうか、妄想っていうか、
もう一人の「ナオヤ」っていうか。

709 :名無しさん@公演中:04/03/23 01:01 ID:csTgvUwl
>703&705&707
ありがと。
絶対読まずにはいられないですね。
>>708
黒服はナオヤ=シブヤ=逃れられない時間(罪)、
って感じ。
3人っていうのはどんな暗喩なんだろう?

710 :名無しさん@公演中:04/03/23 01:01 ID:3T5OxJfL
すいません、こんなに悩むんだったらシナリオ本買えばよかったんですが
黒服がマリーを殺しに来る前、フナキが都合よくちょっといなくなるのは
どうしてもそうしなきゃいけない理由があったんでしたっけ?

あと、二宮君がインタビューやらで何度か、ストーリーを
「二千円返しに行っただけ」と表現しているのを
どう読み取ったらいいのか、考えたりもしています。
意味が多重構造になっていそうで。
感覚的な俳優さんみたいだから、そんな複雑なことしないか・・・

711 :名無しさん@公演中:04/03/23 01:09 ID:KHAOeITX
>709
漠然としていて違うかもだが
ナオヤ(ウェルテル)
マリー(ロッテ)
アオヤギ(ロッテ婚約者)
の3人。三角関係?不倫?こんな感じ?

>710
居なくなる前にマリーを探してるって言ってるけど。
「2千円返しに行っただけ」は
そのから、この妄想っていうか、
シブヤ=ケンイチの家に行くことが始まるからじゃない?
でも、結局、2千円は返せない。


712 :名無しさん@公演中:04/03/23 01:51 ID:NMhd+8fa
>710
それは二宮が仕掛けたミスリードじゃないかな?

713 :名無しさん@公演中:04/03/23 01:53 ID:7KhAToUc
>710
二宮君は3月19日のラジオで「2千円返しに行っただけ」一つの説として本当はケンイチの母に会いに来た凄く多分好きで

714 :名無しさん@公演中:04/03/23 02:21 ID:GY7ueCi/
最初の方でフクダさんが言う「通夜の客たちが」の通夜はナオヤの通夜だよね。
妄想にしろ現実にしろこの時点でタミヤはまだ死んでないし。
ってことは死人ナオヤが見た夢・妄想ってことか。
ナオヤの魂があの家に行ってて、魂はケンイチに会ってる。
でもそのほかは過去の体験を踏まえた上での妄想。

715 :名無しさん@公演中:04/03/23 02:54 ID:tMTchSvW
>>714

自分もナオヤの通夜だと思っていた。
けれど、少年院から出てくるだの、
色々照らし合わせると迷宮入りしてしまう。

716 :名無しさん@公演中:04/03/23 02:57 ID:4v9KJRCI
えっ?ナオヤの通夜じゃないでしょう。
オサ−ンの1人が「お世話になったから3万包むよ」って言ってなかった?
ナオヤへの香典に3万も包むのは不自然だし。

あの通夜はストーリーには登場しない人の通夜、もしくは
あの界隈を詮索する(マリーを探す)為のカモフラージュ用のニセ通夜だと思うが。

717 :名無しさん@公演中:04/03/23 03:03 ID:GY7ueCi/
>>715
少年院から出てきて自殺したところから舞台が始まってるとか。

>>716
黒服はナオヤの妄想と思った。

718 :名無しさん@公演中:04/03/23 08:10 ID:Cbx25vOK
>717
でも、1幕で出てくる黒幕の男は、フクダさんも見てる。

あのやりとりが、ナオヤの妄想の産物ってことかな?

719 :名無しさん@公演中:04/03/23 08:32 ID:fD/bNIg5
フクダの存在すら怪しいと思えてきてしまう。
返すお金とタク代がどっちも2千円なことに意味はあるのか。

720 :名無しさん@公演中:04/03/23 09:36 ID:p9k9osqn
死んだ人間が妄想の中でさらに夢まで見るかな?
自分はナオヤは生きてると思うな。

721 :名無しさん@公演中:04/03/23 09:44 ID:ruDAgRXm
昨日行って来た。申し訳ないことに少し寝てしまった。でもラストの台詞にはしびれた。
で、それが引き金で、どうも気になってしまって、もんもんとしていた。
ここでみんなの解釈読んで答えが出た気がするよ。
色んな説が出てるけど、多分どれも正解だと思う。
もともとそういう作り(意味)になってると思うから。
一つのシーンで意味を多重に織り込んでる。もう一回見たくなってしまった。

パンフ1800円なのが悲しかったな……あと100円足りなかった。

722 :名無しさん@公演中:04/03/23 09:59 ID:GY7ueCi/
>>720
それを言うならケンイチが目の前に現れて会話できることだっておかしい。
実際にはなかったとしても、これはフィクション世界だから、
岩松がどうつくった世界かは、どう想像してもいい。

723 :名無しさん@公演中:04/03/23 10:28 ID:Cbx25vOK
ああ、でも初見のとき、
「これはナオヤ目線で見た物語だな」って感じた……
と、今思い出した。

時間軸のあやふやさや、人物の相関関係の曖昧さ、
子どもみたいに自他の区別がつかない、未分化な視点。

だとすると、そもそも全てはナオヤの妄想って言うか、
観念の世界での出来事?……っていうのはわかるなぁ。


724 :名無しさん@公演中:04/03/23 10:45 ID:OXBV5UV+
ケンイチ君と最後のマリーが妄想で、
あとは現実だと思うんだがな〜。
しかし、トシミがゼラニウムの鉢を飾っておきながら、
後で「ほら、ないじゃない」っていうのが解せない。
ゼラニウムを飾るあの夕焼けの2階のシーンは現実ではないのかな?

725 :名無しさん@公演中:04/03/23 10:50 ID:i5LVZxly
>723
自分もそう思った。すべてナオヤの妄想だって
いうふうに思えば、つじつまの合わないセリフも
納得できる。そして最後の「成長の止めっこしてただけじゃないか」
というところはナオヤが実際にはだれもいない宙に向かって
言ってる言葉で、すぐに暗転することで、今はもうナオヤも
シブヤから遠く離れたあの世に行ってしまってることを
表してるっていうふうに解釈した。

726 :名無しさん@公演中:04/03/23 10:56 ID:OXBV5UV+
すべてが観念の世界じゃ、お粗末な脚本だな。
妄想なんて誰だって書ける。
それじゃあ、がっかり。
もう少し入り組んでいて、絡み合っているはずだ、若松了ならば。

727 :名無しさん@公演中:04/03/23 11:00 ID:OXBV5UV+
スマン、間違えた。岩松ね。

728 :名無しさん@公演中:04/03/23 11:10 ID:ruDAgRXm
劇中終始聞こえる女の声?絞り出す感じの……
黒服の男たちが何か話してたの良く聞こえなかったんだよね。
あれって何なんだろう。流れてる間は幻想?とか?

729 :名無しさん@公演中:04/03/23 11:11 ID:JTzErItQ
ナオヤの死ぬ間際の妄想で最後がナオヤ臨終だとしっくりする。
最初のケンイチとのシーンで、爪が伸びて最近切ってないと言うセリフから
どうしても最初から死んでいたとは思えない。

730 :名無しさん@公演中:04/03/23 11:11 ID:55m914o1
フクダのマンションもシブヤでいいんだっけ?
それだったら、
シブヤ=救いようのない現代、ってことでかなりの説明が付く気がする。
籠は「シブヤ」や「箱庭」だけでなくて、
今この疲弊&退廃しきった今であって、
そこからの昇華があのラストシーンってことで美しい。

731 :名無しさん@公演中:04/03/23 11:12 ID:Cbx25vOK
>>726

>>723だが、……うん、それもわかるんだ(ニガ

全てが観念の世界……っていうのがアレだとすると、そうだな……
虚実が交錯する世界を、ナオヤ目線でフィルタリングされてるものを
見せられてるのかな?って、初見のときに思った。
主要人物同士が交わす会話のもどかしさ(お互い微妙に
意味を取り違えてたりとか)や、
死者の世界と現実の境界に段差がないところとか……
そういうあたりで。

732 :名無しさん@公演中:04/03/23 11:24 ID:x+QMOe56
岩松の名前間違えて墓穴掘る人多いよね。

733 :名無しさん@公演中:04/03/23 11:35 ID:yjLmnAZn
今の所1回観ただけなんだけど。
妄想空想だとなんでもアリになっちゃってつまらない。
マリー=ケンイチ母説は自分には納得出来ないなぁ。
マリーはさばさばした性格でナオヤは彼女に対して
乱暴になったりするけど。
ナオヤがケンイチ母に抱いてる感情は
聖母に対するようなもののように思える。

マリーをとりまく世界、とナオヤの世界は別に感じた。
ナオヤにだけゼラニウムが見えるのは、
ケンイチを殺した罪悪感で追い込まれてるから。
トシミは現実を見てるから見えない。
一家離散はバブルがはじけて、とかじゃないの?
ナオヤは生き続けなければならない業を背負っていて欲しい。
二宮ラジオで「マリーは追われてる」と言っていたので、
タミヤが死んだことでマリーを煙たく思う人が
彼女の命を狙っただけなんじゃないかしら。

現実的過ぎ?

734 :名無しさん@公演中:04/03/23 11:43 ID:GY7ueCi/
>>724
ナオヤの中でトシミとアキがごっちゃになってるというか、一緒にしちゃったからだと思う。
最初に「それから、あれ、何て言ったっけ妹さんの名前」ってナオヤが言ったぐらいだから、
あまりはっきりと記憶にのこってない。
それでアキを踏まえてトシミを頭でつくった時に、アキそのままにしちゃったとか。
だから蒼井優がアキでもありトシミでもあると。
アキはナオヤにくっついてきたりしてなついてるけど、
トシミは「あんたは夢を見ている」と妄想の中で現実を突きつけてくる。
現実に起きた事と、こうであったらよかったのにという願望とが、ナオヤの妄想の中で戦っているという、
そんな感じなのかもと思った。


735 :名無しさん@公演中:04/03/23 11:57 ID:i5LVZxly
要するに見た人の数だけ解釈があり得るってことだよ。
ナオヤの死の間際の妄想と捉える人もいればそうじゃない
人もいる……それこそ岩松氏の狙いなんだと思うな。

736 :名無しさん@公演中:04/03/23 12:42 ID:G7f2ixix
ナオヤの出てこないシーンはかなり現実臭が強いので、
一応ナオヤ抜きの現実も平行して存在するんだと思った。ナオヤが登場している
ところは、どこまでが彼のフィルターを通した現実になっているのかが
よくわからない。自分としてはあの現実と非現実の交錯した感じにかなりはまったので、
途中アオヤギ父が出てくるあたりはもうちょっと短くして欲しかった。
ナオヤがいると不安定な非現実感が増す。いないと安定した現実になる。
そんな印象だった。安定しすぎると退屈になるような・・・。
あくまでも個人的好みだが。

737 :名無しさん@公演中:04/03/23 12:53 ID:WMYzbfec
自分はナオヤの死という状況がどこからも読み取れない。

あとこのスレに踊らされたという人の気持ちはわかるなー
自分も実際に舞台観たあとの感覚はシンプルだったから。
ただひたすらぼーっとしてて、それからひたひたと考えはじめた。
普通っぽい装いの下に喪服が見え隠れしてるのに気づいた。
ダマし絵みたいに見えてくる。見えてるのにわからないって感じ。
でも解析する必要性はあまり感じていない。

738 :名無しさん@公演中:04/03/23 14:11 ID:+/2Pqjy+
ナオヤは廃虚に来た時はケンイチを殺したことは記憶の奥に隠してしまっていた。
廃虚にはケンイチとの良い思い出しかないんだけど関係ない人物(マリー達)が
土足で入り込んで来たことで忌まわしい事実を徐々に思い出し
情緒不安定になり現実と非現実が交差する・・・
ケンイチの幻想は現実を見つめようとしない葛藤の表れかな?
マリー側の人間は現実世界の人物だと思う。

ナオヤとケンイチの場面は物悲しいんだけれど好きだな。

739 :名無しさん@公演中:04/03/23 15:47 ID:gam3jqAT
またまた疑問があるんですが・・・
最初はマリーはヤクザ側に追われていて
最後は田宮側の人間の撃たれてしまう、というのは合ってます?
もしそうなら考えられる理由はマリーのせいで田宮が殺されたから怨恨?
フナキがナオヤに状況説明した時の
「組のもんに身を売った、と情報を流したんだよ、マリー本人が田宮側に」
というセリフの意味がわからず右往左往・・・

740 :名無しさん@公演中:04/03/23 16:06 ID:p9k9osqn
そもそも黒い服の男達が何者なのか、
実在するのか判らないから、
それに対して答えは出ない。
パンフレットでも演じる本人達が
「自分達はいったい何者なのか判らない」と言ってる。

741 :名無しさん@公演中:04/03/23 16:41 ID:Hhc3dZQn
ナオヤの幻想は、『ケンイチ・ナオヤ』のシーンと、
最後の『ナオヤ・マリー』のシーンだけだと思う。
トシミが、ゼラニウムの花を飾ったことについて「どこに?」と
ナオヤに問い詰めるけど、あれは、ナオヤに目を覚まして欲しいというか、
狂っていることに気づいて現実を思い出して欲しいからだと自分は思った。
トシミは、マリー・アオヤギを黒服が殺す直前に廃墟に訪れ、
庭を横切って奥の方へ身を隠すけど、
そのときに割れてしまったゼラニウムの鉢植えに気づき、
ナオヤと飾った二階のあたりを見上げるんだよね。

ナオヤは生きているのに、時間を止めたいと強く願うから救われないんだと思う。
マリーのように死んで昇華されることもなく、
ケンイチからしあわせ分けてくれと迫られたときも、
命を落とすことを畏れて、うやむやにしてしまう。

全部ナオヤの妄想ってことだと、
ナオヤって言う人間の途方もない哀しみが、生きてこない気がするんだよなあ。

742 :名無しさん@公演中:04/03/23 16:47 ID:Cbx25vOK
>>741

>命を落とすことを畏れて、うやむやにしてしまう

自分、一番わからないのはここの部分。
なんでナオヤは、「この世で」時間を止めて、
成長を拒みつづけることにこだわるんだろう。

彼の今の立場なら、いっそ命を絶ったほうが楽になる、
とは考えていないんだろうか。


743 :名無しさん@公演中:04/03/23 16:50 ID:36qA/yAq
>742
だから「あなたいやらしい」とトシミに言われてる気がするんだが・・・

744 :名無しさん@公演中:04/03/23 16:57 ID:gam3jqAT
黒服については「何者かわからない」それでもいいんだけど
>>739
のフナキのセリフは日本語的に意味わからない…

745 :名無しさん@公演中:04/03/23 16:59 ID:Cbx25vOK
>743
なるほど!納得。
目から鱗が落ちますた。ありがd!

746 :名無しさん@公演中:04/03/23 17:24 ID:9AscFtXe
http://saturn-tv.net/~uwasa/bbs/arashi/index.html
嵐板のシブヤスレでもどうぞ。

747 :名無しさん@公演中:04/03/23 18:05 ID:t8HiLnsM
いやらしいという言葉には含むものが多いな。
ナオヤは生と死を混濁することに快感を覚えてるようにも見える。
トシミの一言はそこを突いている?

748 :名無しさん@公演中:04/03/23 18:18 ID:Cbx25vOK
>>742に自己レス。

ナオヤが自ら死を選ばない理由の一つに、
「痛みに対する極端な恐れ」があるのかな、と。
例の、身体に触られることへの激しい拒絶などから、
ふとそう類推してみた。

あれ、殺人を契機に起きたトラウマだと捉えてたんだけど、
もしかしたら、事件以前に彼が抱えたトラウマ(幼時に
虐待された記憶とか)に起因するのかな、と思ったり。
だとすると、「暴力の連鎖」が起きてくるのもちょっとわかる。

749 :名無しさん@公演中:04/03/23 21:31 ID:GY7ueCi/
今まさに自殺しようとしている瞬間に、
走馬灯のように現実と願望との葛藤という妄想が、
ナオヤの頭の中を駆け巡った。

750 :名無しさん@公演中:04/03/23 21:33 ID:ymIuHAeV
いったい自殺はどこから出てくる?

751 :名無しさん@公演中:04/03/23 21:41 ID:unQHPlLo
>750
「若きウェルテルの悩み」

752 :名無しさん@公演中:04/03/23 21:55 ID:cp8qcaiC
この舞台においてウェルテル〜によって示唆されるキーワードは
「自殺」ではないと思うのだけどな。

753 :名無しさん@公演中:04/03/23 22:01 ID:Cbx25vOK
「ウェルテル」では、ウェルテル自身に向かう
破壊衝動が、この話ではナオヤ→他者への
破壊衝動という形で現れる……のかなと、
「ウェルテル」を読んだあとには感じた。

そのあたりの、ナオヤの麻痺っぴりとか身勝手ぶりが、
「都会の青年ここにあり」(By.アオヤギ父)
ってことなのかと、ちょっと思った。

754 :名無しさん@公演中:04/03/23 22:08 ID:GcZt6w5s

obsess

755 :名無しさん@公演中:04/03/23 23:26 ID:6kLSxTOF
フナキは何故、葡萄はナオヤが友だちにプレゼントするものだと知っていて、
トシミに「彼女にでしょ、たぶん。」と嘘を言ったのだろう?
そして、後になって
「(自嘲的に少し笑って)ちょっとした敗北感ってとこかな・・・・・
やつはもう忘れてた・・・・・オレにはっきり言ったのに・・・・・
友だちの誕生日のプレゼントだっていったのに・・・・・もう忘れてた・・・・・
しかもオレは、やつはきっと忘れているだろうと、思ってもいた・・・・・
やつにはオレのことがどう見えているのか・・・・。」
といったのが、どうもわからん。

まだまだわからんとこだらけだがココ読んでるとおもしろい。
自分は、ナオヤ=フナキ。マリー=ケンイチ母。アオヤギ=ケンイチ。説を
初めて読んだ時鳥肌が立ったけど、それを踏まえて舞台を観たら
また頭ん中???だらけになった。

とりあえず何故ナオヤの名前を知っていたのか?
みんなの意見が聴きたい。

756 :名無しさん@公演中:04/03/24 01:07 ID:e6X2hwEA
メタファ程度に考えればいいんじゃない。

757 :名無しさん@公演中:04/03/24 01:34 ID:8sdv4EHD
ナオヤの名前はけっこうどうというふうにもとれるような気がする。
ナオヤの姿が見えないときに、「あの子はどこだ?」というようなことをフナキ
が聞くとフクダが「そのへんを歩いてくるって。よく知ってるからって」みたいな
ことを答えている。だからシーンに現れていない会話があるということで
そのへんで聞いていると考えられないこともない。
でも、ナオヤの妄想世界だからという解釈もできるかもしれないし、
全くの妄想ではないもののナオヤのフィルターを通してるので
抜け落ちてると考えることもできる。自分は全部妄想だとは思っていないが。

ナオヤ=フナキ、マリー=ケンイチ母というのも全くのイコールではなくて
シンクロしているというくらいの感じを受けるけどなあ。

758 :名無しさん@公演中:04/03/24 01:36 ID:UWOt/ytM
自分は最後はウェルテルは実は死んでるんじゃないかと思った。
だけど、死んでるのに死んだフリだと思い込むことで現実逃避をし、
最後はついにその現実逃避が現実となりウェルテルが飛び立ったように見えたが
もちろん本当はウェルテルは死んでいるので完全な妄想。
救いようのないラスト。
幸せになるって簡単なことだったのね、っていうのは
現実から逃げるっていう意味なのかなって思った。
そうするとあの「チャチャチャ」も納得できるし
フナキが登場したシーンで本当の現実がまた蘇るんだけど
もうナオヤはその現実にすら戻ってこれなくなってるのかな、って思った。


759 :sage:04/03/24 01:42 ID:vYwaUVe5
ぼくたちは光の中でチャチャチャ って誰の歌?
月曜行ったけどラスト変わった?
わかんないけどさ。またみたいなー

760 :名無しさん@公演中:04/03/24 08:53 ID:JSa2fx/C
>>755
自分は(あくまでも想像だけど)本に挟んであった写真に名前が
書いてあったのかなとか思った。
マリーが「ナオヤ」という名前を知るには本人から聞くか、本人の
私物に書いてあったかくらいしか。
ま、ナオヤの妄想に出てくる登場人物ってことならいつどう知ろうかと
分かったこっちゃないけどな。

761 :名無しさん@公演中:04/03/24 09:05 ID:Cm71jZPi
>>755
誰も言ってないから書きづらかったんだけど
自分はフナキはケンイチの成長した姿なんだと思った。
貰われていった親戚の家で苗字が変わって云々なフナキのセリフもあったし
最後にナオヤがフナキに時計を差し出すのもそれで繋がる。
ナオヤは成長を止めてしまったけどケンイチは成長してフナキになった。
でも同時にケンイチはナオヤに成長を止められた(殺された)のでもあり、整合性がないように思えるけど、
どちらとも取れる答えのない設定上のトリックのようなもので、
ケンイチの成長したかった(死にたくなかった)気持ちが生んだ亡霊だとも思えるし
ナオヤの殺したくなかった気持ちが生んだ亡霊だとも思える。
フナキはいろんな意味でこのホンのキーパーソン的存在?

762 :名無しさん@公演中:04/03/24 09:15 ID:JSa2fx/C
>>761
じゃ、フナキが「お前は人を殺したが、俺は殺してない」って言うのは?

763 :名無しさん@公演中:04/03/24 09:17 ID:jupS3X08
自分の中では登場人物はイコールで繋がらないんだよな・・・

764 :名無しさん@公演中:04/03/24 09:30 ID:K3P7mdKO
イコールで繋げて見たら
感情的にしっくりこなくて
その回は舞台に入り込めなかった。
今度見るときは、もう一度、頭を真っ白にして
初見のつもりで見てみたい。

765 :761:04/03/24 10:16 ID:Cm71jZPi
>>762
実際ケンイチは誰も殺してないと思うけど?

763や763と同じく自分も登場人物はイコールでは繋がらない。
ケンイチ→(成長)→フナキは感じたけど
だからこそナオヤ=フナキは自分的にはありえないし
マリー=ケンイチ母やトシミ=アキちゃんもそう受け取れる部分があるのは認めるけど
そのことに引きづられ過ぎると見るべきものが見えなくなる気がする。
しいて言えばイコールというよりリンクしてると言う方がしっくり来る。


766 :761:04/03/24 10:19 ID:Cm71jZPi
あ、>>762が言ってるのは殺されたケンイチが自分だとしたら生きてるのがおかしいってことか。

767 :761:04/03/24 10:24 ID:Cm71jZPi
だからフナキは亡霊なんじゃないかと思ったんだけど?
ナオヤは自分が殺したケンイチに2000円を返しに来たのは
殺したことをなかったことにしたいから?


768 :名無しさん@公演中:04/03/24 10:56 ID:SH7DW9bb
そんなに深読みしすぎててすごいな。
もしかしたらという疑問を持たせるようなセリフを沢山散りばめてはいるけど、
岩松自身にも答えはないんだろうな。


769 :名無しさん@公演中:04/03/24 11:12 ID:HtsX6Ugh
>768
思った思った、みんなの深読み度がすごいよ。
岩松さんもそこまで考えてないと思う。ここ読んでびっくりしてたりしてw

しかしこのスレ懸念してたほどあ荒れなかったね。
現実の舞台を目にしてケムに巻かれてしまったからかなー

770 :名無しさん@公演中:04/03/24 11:15 ID:d3Z6tP5y
>>768
うん、なんか術中に嵌められた感じがして口惜しいw

771 :名無しさん@公演中:04/03/24 11:21 ID:7LCvFovm
脚本のトラップにかかってるって知りつつ、結構みんな楽しんでるね。
客がこれだけ「語らい」まくってるのを見て、
岩松・蜷川両氏もほくそ笑んでるでしょうな。してやったりみたいな。

内容の解釈については、客それぞれが答を出せばいい。
わからなかった部分は、そのまま不明瞭のままでいいんじゃないか?
心で感じ取れたコトが、個々の生き方に反映してるのだと思うよ。

内容解釈もいいけど、もっと批評が聞きたい。
配役、美術、演出の評価をしようよ。

1回の上演で終わるのはもったいない舞台だが、
来年あたり再演があるとしても、ナオヤをできる役者がいるだろうか。
二宮も来年まで今の少年らしさが残ってるかわからないしな。
自分はぜひ、マリーを稲森いずみで見たいと思っているんだが…
小泉さんも良かったが、謎な部分でなく逆に普通性が強調されてしまってたから。

772 :名無しさん@公演中:04/03/24 11:29 ID:HtsX6Ugh
あの舞台をあそこまで美しく仕立てあげたのはまさに蜷川の功績。
蜷川氏は本来ナイーブな面を持ってる人なんだけど、
近年は力技ばかりが求められてしまっていたよね。


773 :名無しさん@公演中:04/03/24 11:36 ID:+2t79pP2
稲森もイメージが違うような・・・

774 :名無しさん@公演中:04/03/24 11:46 ID:Cm71jZPi
深読みし過ぎはわかってるけどそれが楽しいからさ。
あくまで自分の解釈だし次に見れば(残念ながら見られないけど)
印象が変わることもありえる。
皆が言ってるように人の数だけ答えがあるんで
他の人の見方を聞くのも興味深いよ。


音楽の使い方が上手いね。揺れるレースのカーテンと重なって
ミチロウのカノンはあの世界を表現するのにピッタリだったと思う。
配役はあてがきだけあって適材適所で良かったよ。それぞれキャラが立ってて
なおかつ全体のバランスも良かった。
蒼井優がウザかったけどそうゆう役だし、それをわかってて演出&演技したのならたいしたもんかも。


775 :名無しさん@公演中:04/03/24 11:46 ID:mUlxNFk0
再演はあったとしても2年後以降だよ。

776 :名無しさん@公演中:04/03/24 12:12 ID:BCzr3Ed3
何回か観たけどその度に色々と発見があった。
最前列で観た時は枯れたひまわりで役者の表情が見えず、少しストレスが。
セリフの中にたくさん面白い言葉があった。

777 :名無しさん@公演中:04/03/24 12:13 ID:SH7DW9bb
二宮ってもう21だっけか。
だったらいけるんじゃない。
10代とかだったらちょっとの時間で変わってしまうかも?
という心配はあるけど、
もう20超えてるんだから2・3年のうちならまだやれるだろう。

778 :名無しさん@公演中:04/03/24 12:19 ID:2Tc7IflR
ニノミヤは14くらいの時から今の顔だからしばらくはイケるんじゃ
ないかとw 今年で21だよね?全然みえねー

779 :名無しさん@公演中:04/03/24 13:33 ID:Z+Kk0Rq9
遅レスだがチャチャチャはJAGATARAの「クニナマシヱ」って曲。

780 :名無しさん@公演中:04/03/24 14:04 ID:7KKnW6jp

演劇板は長文多いが、ここはまた一段と多い(w

781 :名無しさん@公演中:04/03/24 14:12 ID:5HkaOLIY
物販で売られているカノンのCD.
どこで使われているのか全然分からない。

782 :名無しさん@公演中:04/03/24 15:02 ID:SH7DW9bb
今日の読売夕刊に劇評載ってないかな?

783 :名無しさん@公演中:04/03/24 15:49 ID:fh+y6LWg
載ってるようですよ。これから販売店に
いくつもり。なかなかよい評でした。
朝日・読売と大手がよい劇評を書いてくれて
うれしいですね。

784 :名無しさん@公演中:04/03/24 15:51 ID:SH7DW9bb
おっ載ったか。


785 :名無しさん@公演中:04/03/24 16:06 ID:Zvzp6/Qm
先週の水曜日には東京新聞に載ってました。
よい評でしたが、どことなくキョンヲタ臭が漂ってた(w
劇評としてはいまひとつつっこみが足りなかったですね。


786 :名無しさん@公演中:04/03/24 16:40 ID:Xkl03txx
読売、やはり地方版には無さそうですね。

787 :名無しさん@公演中:04/03/24 16:41 ID:+T1GnQIT
キョンキョンは業界人にヲタが多いからな。w

788 :名無しさん@公演中:04/03/24 16:45 ID:SH7DW9bb
劇評書いた人にはキョンキョンのマリーに魅力を感じたんだろうし、
だからと言ってキョンキョンびいきとは限らない。

789 :名無しさん@公演中:04/03/24 16:57 ID:5HkaOLIY
ネタバレ
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/jan/1061512628
・マリーの服(赤?)、最初と最後一緒。
・ケンイチ君の言うお婆さんはマリー。
・少年院から出てきたナオヤ。
・本当はもっと登場人物がいた。

となまあら後説で言ってたラシイ。


790 :名無しさん@公演中:04/03/24 17:01 ID:5HkaOLIY
最初の段階でマリーがおばあちゃんと会話するシーンがワンシーンだけあったらしくて、
そこでおばあちゃんが「私はあなたよ」というセリフが入ってたんだって。
何かの都合でカットされたんだとさ。

791 :名無しさん@公演中:04/03/24 17:02 ID:SH7DW9bb
住み分けできないのか?

792 :名無しさん@公演中:04/03/24 17:03 ID:E0B67L5b
マリーとケンイチ母、おばあさんの関係性が気になってるんですが。
おばあさんは成長してしまったケンイチ母だと思っているんだけど、
そんな風に感じた人はいませんでしたか?

死後の世界は、現実よりも早く時間が過ぎていく世界で
(これは後づけの自分のこじつけなんだけど)

ケンイチ母は風化するようにおばあさんになっているんじゃないだろうか。

だからマリーがあのコンパクトでおしろいをはたくのに意味があるような。。。
...自分でもわかってなくてうまくいえないんだが、マリーとケンイチ母とおばあさんは
物質的にはわからないが、観念的な部分では全部同一人物なんじゃないかと思うのだが。


793 :名無しさん@公演中:04/03/24 17:11 ID:iJcS1p4P
>>791
わざとやってるんだろ。

794 :名無しさん@公演中:04/03/24 17:11 ID:E0B67L5b
おっと!絶妙なタイミングでヒントが。

そっか、マリー=おばあさんだったんだな。
すこしだけ整理されてきたたかも。
790>ありがとうです。


795 :名無しさん@公演中:04/03/24 17:31 ID:bwrKBElf
座席的な問題もあるんだが、視線で向日葵をかき分けるように
演技を見るハメに。最初は黒向日葵ウゼー!多すぎとか思ったが
次第に気にならなくなり、むしろ困難な状況で表情を、役者を追う
のが心地よくなった。美術と音楽もなかなか良かったと思う。
もっと全体像を捉える席で、もう一度見てみたいのは確かだが。

796 :名無しさん@公演中:04/03/24 17:52 ID:Xkl03txx
>>795
2階席の真ん中から見たらすごく見やすかった。
全体像(セット、役者の動き)が見れて自然とこの作品の世界に入り込めた。
向日葵もあまり気にならなかったな。

1階席でも見たけど後ろの女が「つぶやき系」で耳障りこの上なかった。
もう一度見に行くけど今度はオペラグラス持参で演者の表情をじっくり
見ておきたい。

797 :名無しさん@公演中:04/03/24 18:05 ID:NfXkN5e1
2階席後方で見たときオペラグラス持参で行ったけど
個人的にはオペラグラス使わない方が舞台の世界に入り込めた。
役者の表情が見たい衝動に駆られるのも分かるんだけどね
自分もそうだったから。w

798 :名無しさん@公演中:04/03/24 18:56 ID:7LCvFovm
>792 観念的な部分で全部同一人物
その解釈でよくわかった。老後、未来、成長した姿…
それらをちらつかせる為だね。すっきりした、ありがとう。

799 :名無しさん@公演中:04/03/24 20:05 ID:hLOqgMZl
自分も、登場人物がリンクしてると思ったな。
前にも誰かが言っていたと思うが。
マリーが亡くなってからのナオヤの
狂気は、自分の過去を鮮明に思い出したのと、
やっと見つけた、自分と同じ種類の人間が
居なくなってしまった事へとショックからか。
最後の、ナオヤとマリーのシーンは段々良くなるな。

今回の舞台は、叶うなら、色んな場所で見てみたいな。


800 :名無しさん@公演中:04/03/24 20:36 ID:eruAobow
シブヤ=渋谷でやることに意味があるのでは…?

801 :名無しさん@公演中:04/03/24 20:42 ID:2kEG8cyP
色んな場所って座席位置の意味だと思ってた。
違うのか?

802 :名無しさん@公演中:04/03/24 20:42 ID:eruAobow
>801
そうかスマソ

803 :名無しさん@公演中:04/03/24 21:09 ID:hLOqgMZl
言葉足らずで、ごめん。座席の事でした。
舞台そのものはシブヤでやるから、意味があると思ってます。

804 :名無しさん@公演中:04/03/24 21:20 ID:7LCvFovm
観劇する価値のある舞台だったので、1度の上演はもったいない。
しかしながら、今回の配役が良かったので、他の役者で見たい感も薄い。
だからといってDVDやマスメディアの媒体で保存するだけでは
この舞台の空気は完璧には残せそうにない。
空間を共有したということで、演劇本来の良さを味わえたのかな。
これからもこんな風に感じられる舞台を観劇する幸運に巡りあいたいね。

805 :名無しさん@公演中:04/03/24 22:20 ID:hg1SL7Zr
勝地と蒼井は上手いね。
若手の中でも群を抜いて上手いと思った。
あの声量、あの存在感。
二人とも素晴らしい。

806 :名無しさん@公演中:04/03/24 22:44 ID:7LCvFovm
3月初旬に後方席で初見、先週末は前列で観劇した。
勝地君は確実に良くなってた。高校演劇部感が削げていた。
蒼井さんは初見の時、高校演劇部っぽさが鼻についたが、
前列で見ると表情が割に細かくて、声の一本調子と相反してた。
両方ともこれからが楽しみだと思う。

既出だが、二宮は確かに芸術点は高い。彼にしか醸し出せない何かがある。
しかしながら、そのせいで演じる役柄が固定されてしまいそう。
意外な役をやらせてやって、潰さないよう育ててほしい。

小泉さんは台詞に詰まることが多くて気になった。映画向きなのかも。
杉本、勝村、立石他の役者さんもきちんと人間像がつくられていた。
配役も思った以上に良かったと思う。

807 :名無しさん@公演中:04/03/24 22:50 ID:vBla1OPR
>805
蒼井は、うざい感じがよくでていて、おもしろかった。
勝地は、声・滑舌はいいが、感情の震えが無い。
怒っている時に、空気がピリピリしてこないんだな。

808 :名無しさん@公演中:04/03/24 23:06 ID:fh+y6LWg
>806
二宮の去年の主演ドラマ「StandUp!!」を見ましたか?
ナオヤとは全然違うお人よしでちょっとドジな少年を
ものすごく上手く体現していました。シリアスもコメディも
こなせる幅のある役者だと思ったので、おっしゃるように
大事に育てて欲しいですね。

小泉さんは映像向きかもしれないですね。舞台で声のトーンを
変えたり抑揚の変化を付けた台詞回しをするにはちょっと力が
足りないかなと思いました。

809 :名無しさん@公演中:04/03/24 23:46 ID:Avld5dWr
>807
感情の震え、確かに希薄だったが、
それが亡霊としての計算ずく演技なら成功してる。

810 :名無しさん@公演中:04/03/24 23:54 ID:qg+7vZBL
勝地は舞台上で大げさな演技でなく自然に演じられてたし声もよかった。
蒼井も耳障りな高い声ではあったけど声色変えるところとかはっきりした
滑舌とか2人とも初舞台にしては上出来だったと思う。

811 :名無しさん@公演中:04/03/24 23:56 ID:MoOkMwws
>809
前に無機質な感じがいいって誉めてる人いたよね>勝地くん

812 :名無しさん@公演中:04/03/25 00:19 ID:TMDI2mbp
亡霊じゃなくて、ナオヤの妄想なのでは?
もし、亡霊だとしたら、
成仏しきれないでいる、哀しみが感じられない。
最後のマリーは、亡霊だとしても、
きちんと感情の震えを感じたよ。

813 :名無しさん@公演中:04/03/25 00:43 ID:RJdq8yba
何度も言うようだが、
蒼井優は初舞台ではない。
3度目ですよ。

814 :名無しさん@公演中:04/03/25 00:57 ID:hHyIQwxi
この舞台を見て蒼井さんの今やってる映画、見たいなと思った。

815 :名無しさん@公演中:04/03/25 01:04 ID:QnRYuuZi
>812
ケンイチ自体があやふやな存在なので感情的ではないほうがいい。
それに勝地くんの演技のイメージは硬質な感じなので多分蜷川さんも
そのイメージに合ったキャクターだと思ってキャスティングしたのでは。
マリーは感情的なキャラクターだから亡霊でも妄想でもインパクトがあ
るのでその違いでしょう。

816 :名無しさん@公演中:04/03/25 01:17 ID:TMDI2mbp
たぶん勝地くんのファンなんだね
不毛な言い合いなので、これでもうレスはやめるけど。
「震え」と自分が言ってるのは、セリフの抑揚だとか、感情的だとか
そんなつまらない所じゃないんだよ。
淡々としていても、伝わってくるもの。
>810も、外側でしか捉えていない
小泉は、抑揚が無い・台詞を噛むのに、
何故今回評価されたかと言う事。


817 :名無しさん@公演中:04/03/25 01:18 ID:RJdq8yba
うーーむ。
自分としては、キョンキョンはもっとめちゃめちゃに狂って欲しいな。
なんだ、あの女は?くらいに思わせて欲しい。

818 :名無しさん@公演中:04/03/25 01:21 ID:qOe8meGJ
>816
自分の意見押し付けるな。
何様だよ。

819 :名無しさん@公演中:04/03/25 01:29 ID:jC8yidjm
>>816
キョンキョンには、内側から伝えてくる「震え」が
あったから評価されたって事?

820 :名無しさん@公演中:04/03/25 03:02 ID:IHugkmSR
2人とも若いだけあって声の通りは良いよね。
でも台詞が一本調子。
特に蒼井優ちゃんは喋りに変化を付けてくれたらもっと聞きやすくなるはず。

821 :名無しさん@公演中:04/03/25 07:26 ID:yq1fpiLB
>>820
同感だな。
これから経験を積めばよくなるかもしれないね。
小泉さんはドライな感じだったな。もう少し色気や
相手によっての変化があってもよかったのにと思う。
でもこの舞台自体は見た後すごく心に残る作品だと思いますね。


822 :名無しさん@公演中:04/03/25 09:18 ID:SA/OBGGQ
二宮くんはいいんだけどさ、批評しづらい。
上手くいえないんですけどね。
もうすこしあーだったら、こーだったらと思うんだけど、
結局これでいいのかなーと思ったり・・・
ちょっと常識ですぱっと割り切れないな。
蜷川さんがこれを狙ってたのなら上手く嵌められたのかもね。

823 :名無しさん@公演中:04/03/25 09:19 ID:hHyIQwxi
小泉さんから「謎の女」という色気が感じられなかった。
ヒステリックな演技は良いように作用しなかった。俗世感が強かった。
二宮の非現実感を漂わせた浮遊感と上手くマッチしていなかったように思う。
4幕で、亡霊のマリーがナオヤを母性で包み込む場面で、
ようやくマリーの舞台上の存在意義が見えた。4幕のマリーは良かった。

それで女という性を撒き散らせる女優の方が良かったのでは、と考えてしまった。
小泉さんが悪かったというわけではなく、ちょっと逞しすぎた感がある(笑)
それだから、ナオヤとのラブストーリーという感が薄れてしまった。
二宮の方が逆に色気があった(笑) 今の彼だから出来た役だろうね。
蜷川氏が興味をそそられて、あて書きまでさせた気持ちがわからないでもない。

824 :名無しさん@公演中:04/03/25 09:30 ID:j4YmNAjI
>>808
そうだね。「Stand Up!!」で初めてニ宮を認識した
自分は、彼はドジでダサい役しかできないんじゃないか、
と思った。意外と幅が広い役者だと思う。




825 :名無しさん@公演中:04/03/25 10:13 ID:qOe8meGJ
二宮君は非常に評価が高いんですね。

826 :名無しさん@公演中:04/03/25 10:28 ID:hHyIQwxi
>825
評価が高いというより、>822がいうように批評しづらいんだな。
演じていたのではなくて、ナオヤがそこに居たという印象。
そういう意味では、客も二宮の甘く狂った世界に引きずり込まれたのかもしれない。
二宮については、次にどんな舞台で、どんな芝居をするかで
評価した方が良いだろう。今の時点ではなんとも言いづらい。
が、しかし、表情や目で演技をするタイプのようにも取れるので、
映画向きではないかと思うが、今の邦画にも彼を使える監督がいるかと言えば、
首を傾げるところもある。
この素材をこれから誰がどう使っていくか楽しみといえば楽しみ。

827 :名無しさん@公演中:04/03/25 10:48 ID:IPkEi51e
>826
そう、じつはつっこみどころは一杯あるんだけどさ、でも魅力もあるし…
古い話をして申しわけないが(古い人間なんもので)
前のほうで夢の遊民社を引き合いに出してたひとがいたけれど、
自分は二宮みてると、ごく初期の遊民社時代の野田と被るんよ。
まだ野田が主役やってた頃ね。(ほんと古いな/w)
危うさやちっぽけさがいきなり狂気にすり替わったりとか。
やたら水分が多いとことか(w
野田はもっとちょこまかしてたし、天才的に上手かったけど。
そこらへんで二宮にも期待してしまうんだな。
最近こういうタイプの役者、若手ではあまりいなかったし。



828 :名無しさん@公演中:04/03/25 11:02 ID:IohIwbGP
蜷川作品を追い続けて「青の炎」で二宮君を知りました。
バットをもって怒鳴っているシーンを取りざたされることが多いですが、
むしろそこよりも悲しみを抱えて悩む少年の姿を静かなトーンで演じているところが素晴らしかったです。
TVドラマも見ました。
蜷川作品に出演する予定の俳優、女優さんが多く出ていたので。
エッチな感じの青春ドラマでしたが、
主人公の二宮君、コメディぽさのなかにナィーブな演技をしていて、
なかなかな役者さんだと感心しました。

俳優として知ったためか、歌番組で歌って踊っている姿に、
何故か違和感ありました。こういうことしている子なのか〜って。

舞台でもいい雰囲気を出していましたね。
これからも俳優として活躍してくれることを願っています。



829 :名無しさん@公演中:04/03/25 11:42 ID:GmEwsd+A
勝地はもう一度蜷川さんにシェークスピアとかギリシア悲劇で使ってもらうといい。
ああいうかっちりしたものが似合いそうだ。
年齢のわりに本当にしっかりした演技をするよね。

830 :名無しさん@公演中:04/03/25 12:04 ID:yq1fpiLB
>>828
自分は俳優としての二宮を見続けてきたので、こういう意見は
何だかすごくうれしいですね。ちなみに、彼は作詞作曲編曲も
達者です。楽器もできますし。トークもすごく上手です。
野田さんの初期にかぶせる方もいらっしゃいますが、
ニ宮は将来、役者だけでなく演出家、
映画監督としても仕事をするかもしれません。若いうちは
俳優として演じて欲しいですがね。今回、業界関係者に
面白い素材だと興味を持ってもらえれば、自ずといろいろ
道は開けると思います。二宮がその実力をまるごと発揮する場を
ようやく与えられたのが今回の舞台だと思うからです。
関心を持ってくれる作家・演出家はいるだろうと、今回の舞台を
見て思いました。演劇界はこの素材をつぶさないよう育てていって
欲しいと強く思います。

831 :名無しさん@公演中:04/03/25 12:35 ID:ChBt3dG7
>830
ファンの真情だと思って聞いておくけどさ
ここらであまり素直に吐露しすぎると危険ですよ〜
なんたって2ですからね、壁に耳あり障子にメアリー w

832 :名無しさん@公演中:04/03/25 12:44 ID:OLpiPXve
二宮をニ宮って書く安置、結構前からいるね。
コテ状態だよ。

833 :名無しさん@公演中:04/03/25 12:57 ID:uyVeqSfJ
>831 メアリー懐かしい。気持ちは・・・

834 :名無しさん@公演中:04/03/25 13:00 ID:qOe8meGJ
>>832
二宮とニ宮の違いが分からないんだけど。

835 :名無しさん@公演中:04/03/25 13:21 ID:twOnv3kM
漢字とカタカナ。
そこに拘っていちいち見つける奴も凄いな。

836 :名無しさん@公演中:04/03/25 13:33 ID:hHyIQwxi
>835
よくわかったねw 
>832
その洞察力で、君の鋭い批評も聞きたいなw

837 :名無しさん@公演中:04/03/25 13:42 ID:0jprLv5n
ここでも謎解きですか? (w

838 :名無しさん@公演中:04/03/25 13:48 ID:WqdazMJD
勝地が演じるナオヤ、二宮が演じるケンイチも面白い。
小泉が演じるフクダ、立石が演じるマリーは恐怖だけど。

839 :名無しさん@公演中:04/03/25 13:51 ID:hHyIQwxi
立石さんのマリー、ニュータイプだな。謎すぎてホラーだw

840 :名無しさん@公演中:04/03/25 14:07 ID:3gjwGWh+
立石マリーならvs勝村ナオヤかな
杉本ナオヤはあまり見たくないよな

841 :名無しさん@公演中:04/03/25 14:47 ID:2yQPQOZ3
>>836
私もすぐわかったよ。

842 :名無しさん@公演中:04/03/25 14:50 ID:2yQPQOZ3
>>831
二宮って、作詞作曲もするの?聴いてみたいな。
一回だけでいいから。

843 :名無しさん@公演中:04/03/25 14:55 ID:hHyIQwxi
後1週間で千秋楽か。もう1回見たかったな。
上演が終わって、岩松・蜷川両氏のインタビューが
雑誌に載り始めるだろうが、それを読む楽しみも出てきた。
自分たちの舞台の出来にどう評価を下したんだろうか。

844 :名無しさん@公演中:04/03/25 15:17 ID:LlrtUGZw
小泉さんはタバコを吸うシーンがほんとに多いのだけど、
自分が昔ちょっとだけ役者やっていたとき、
タイミングよく火をつけるのがかなり難しいのを思い出した。
物語とはあまり関係ないかもしれないけど、
ちょっと苦労している感じでしたね。
勝村はそういう舞台上の細かい点は難なくこなしていてさすがって感じ。
二宮や勝地がクローズアップされるのは当たり前かもしれないけど、
勝村がこの舞台を舞台たらしめている柱だった事は間違いないと思った。
観たのは3月上旬でした。
なんとかもう一度みたいですね。

845 :名無しさん@公演中:04/03/25 15:22 ID:yq1fpiLB
>>844
勝村は素晴らしいですよね。
さすがだと私も思いました。
ただ、タバコは空調の関係もあって客席に流れるので
前のほうに座った場合もろに煙をあびることになって、
ちょっと大変でした。


846 :名無しさん@公演中:04/03/25 15:24 ID:hM5P6PTK
>844
勝村が二宮をものすごくフォローしてるのがわかった
彼ってもっと自分本位な役者(いい意味でね)だと認識していたので意外性があった

847 :名無しさん@公演中:04/03/25 15:25 ID:yq1fpiLB
連続ですみませんが、二宮を「ニ宮」と書いてしまったのは
単純な変換ミスです。何を言われているのか
今1つよく分かりませんでしたけれども。失礼いたしました。

>>843
これから出る演劇雑誌なども楽しみですね。

848 :名無しさん@公演中:04/03/25 15:31 ID:PvZ5Ep7b
前々から気になっていたんだけど、何故『「シブヤ」から遠く離れて』なんだろう。
「渋谷」でも「しぶや」でも同じシブヤには違いないのに、何故カタカナなんだろうかと。
あくまで自分の推理だけど、カタカナにすることで過去を象徴しているように思えた。
カタカナ表記って昔っぽいイメージがするし、どこか冷めた感じに捉える事が出来るから。

849 :名無しさん@公演中:04/03/25 15:43 ID:4GCijgZq
記号性を強調したかったと考えてた>シブヤ

850 :名無しさん@公演中:04/03/25 15:49 ID:hHyIQwxi
>848
渋谷という土地でなく、シブヤという時間を含む空間を表現したかったのかと。
言うとおり、冷めた現実的でないものに捉えられるね。
誰かアンケートで岩松氏に聞いてみてよw
何が答なんですかーー!ってアオヤギの問いかけのようにさ。

851 :名無しさん@公演中:04/03/25 16:52 ID:vWbVlFoQ
登場人物の名前もカタカナ。
つまりシブヤも同じ。
場所であると同時に重要なキャラクター。
全ての登場人物がシブヤでもあるのだ。

と、思う。

852 :名無しさん@公演中:04/03/25 16:55 ID:vWbVlFoQ
過去ログで「シブヤ」というキーワードについて、
うまいこと言ってたカキコあったなあ。
探すのは面倒だけど、同感した。

853 :名無しさん@公演中:04/03/25 17:33 ID:yq1fpiLB
毎日新聞の今日の夕刊に劇評が出ました。筆者は
高橋豊という方です。
とてもよい記事だと思いました。
そこでは、「シブヤ」というカタカナ表記に
触れていて、それは「現代都市の代名詞と言える」と
書かれていました。

854 :名無しさん@公演中:04/03/25 17:41 ID:YZFTie+6
洋館と少年と小鳥
おとめちっくだねー。好きだよ。

855 :名無しさん@公演中:04/03/25 17:46 ID:YZFTie+6
そして死と嘘とゼラニウム
うーん、いい。

856 :名無しさん@公演中:04/03/25 18:57 ID:D06lZ1Ms
少年なのか。青年なのか。

いや、ちょっと気になったもので‥‥

857 :名無しさん@公演中:04/03/25 19:19 ID:Uh8ZMCsb
17歳は青年ではないが、少年ではないだろうな。
だから、17歳?

858 :名無しさん@公演中:04/03/25 19:28 ID:hHyIQwxi
ナオヤが17歳だって芝居の中とかで言ってたっけ?
バッグの中身からして少年院帰りだと推測してたので、
未成年とだけしか把握していなかった。
17歳であの狂いようなら哀しすぎる…

859 :名無しさん@公演中:04/03/25 19:32 ID:T0EvIm0U
ナオヤは19歳じゃなかった?

860 :名無しさん@公演中:04/03/25 20:11 ID:LlrtUGZw
>852
>>599
のこと?
なるほどです。
このスレは評論家なみっすね!

861 :857:04/03/25 20:26 ID:Uh8ZMCsb
すみません。勘違いしてました。

862 :名無しさん@公演中:04/03/25 21:06 ID:YZFTie+6
そっか。「少年」じゃないか。
調べたら、普通少年と呼ばれるのは15.6才までって書いてあったよ。
でも青年って感じじゃない気がしますな。
1幕の終わりだったか、ナオヤが階段の半ばで鳥籠を見つめてるシーンで暗転
ってとこが自分的に小さくヒットでした。

863 :名無しさん@公演中:04/03/25 21:29 ID:6ruEOLBD
>830-847
二宮ドラマで大暴れした
盲目二宮オタ?
ここで、作詞作曲の話はいらない。

864 :名無しさん@公演中:04/03/25 21:35 ID:MKJFResc
どこまでも憑いて来るんだなあ。
面白いね。

865 :名無しさん@公演中:04/03/25 21:36 ID:hHyIQwxi
>862
少年でもない、青年と呼ぶには未完成なところがある。
少年の危うさを捨てきれず、青年にしては未熟。
それなのに他人と冷ややかな距離感をもっている。
その透明感に包まれた存在に、周りはつい手を伸ばしたくなる。
そんな部分を見い出して蜷川氏は二宮を使いたがったんじゃないだろうか。

866 :名無しさん@公演中:04/03/25 21:57 ID:t74Tp1NL
勝村がさすがと言ってる人多いけど、
一体どんだけのキャリアがあるのか知ってるのかな。
初期からの勝村ファンとしては、
あまりにも普通な役に物足りなかった…。
無難にこなしてるだけみたいだった。

867 :名無しさん@公演中:04/03/25 22:07 ID:hHyIQwxi
>866
パンフレットはちゃんと読んだ?
勝村さんは「4幕のナオヤとフナキの絡みが唯一の芝居場なので、
それ以外は気配を消すようにしている。そういうことを今まで
やったことがないから逆に大変。自分はつい余計なことをしてしまう
タイプだから」と言っているよ。
だから、既出の人と同様に勝村さんはすごいと思っていたのに。

868 :名無しさん@公演中:04/03/25 22:27 ID:hHyIQwxi
>866へ追加
4幕の勝村フナキはすでに一線を越えてしまったナオヤに「嫉妬」しつつ、
自分は「まだこっち側の人間」と優越感でもっているんだなと、
非常に簡潔でわかりやすく、しかしピリピリとした空気を一瞬で作り出した。
あの浮遊感漂う芝居で、温度の低い、良いシーンだったよ。

869 :名無しさん@公演中:04/03/25 22:57 ID:yq1fpiLB
>863
失礼ですね。そのナンバーあたりに書き込んだ者ですが
ドラマ版でって一体何のことを
言っているのでしょう?知りませんね。
おかしな勘違いをしないでいただきたい。
こちらは舞台を純粋に楽しむ者ですから。

>868
同感ですね。勝村だからできた芝居だと思いますよ。


870 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:06 ID:7usAad+Q
>869
アンチじゃないなら舞台に関係ない事言わないで。

871 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:15 ID:kdVVU4mM
スルーもできない馬鹿ばかりなのか。

872 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:16 ID:yq1fpiLB
>870
二宮のことに興味があるような書き込みを見たから
書いたまで。全体的には舞台のことを書いているから
別に悪いと思わないですよ。これからは舞台に関すること以外は
余計なことは一切書きませんよ。
だからあなたもしつこく変なことは書かないようにしようね。
それこそ舞台に関係ないことだからね。


873 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:18 ID:Zib/PeEA
岩松さんに聞きたいこといっぱいある。
プレトークしてほしかったー。
てか終わってからでもしてほしいぐらいだ。
ま、聞くのは邪道だけどさ。

874 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:20 ID:LlrtUGZw
劇中のウェルテルはいわばマリーの分身みたいな存在ですよね。
そして「若きウェルテルの悩み」のウェルテルを体現するナオヤ、
って観点で考えてみると、
ウェルテル(鳥&小説の中の人物)=マリー=ナオヤ、
そんな図式も出てきます。
同種の人間としてナオヤとマリーは反発しながらも同一化していく。
こんなのはどうでしょうか。

875 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:31 ID:Zz61Swvo
>874
ウェルテル=ナオヤ≒マリーって感じがする。
マリーとナオヤは同種の人間だけど、
同一化はしてないような気がするな。


876 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:35 ID:vWbVlFoQ
874の続き。
鳥籠について。
鳥籠はマリーが抜け出せない現実とかくまわれていたマンション、
この屋敷の象徴で、
さらにシブヤっていう、
全ての現代日本人がとりつかれている現実の象徴。
結局この舞台は問題提起をしているってことなのかな。
物語として決して完結してないですもんね。
タイトルの「遠く離れて」の部分の解釈も必要ですね。

877 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:40 ID:OLpiPXve
社会へ問題提起してるなんて考え、安っぽくてやだわ

878 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:43 ID:vWbVlFoQ
>875
874です。
同一化、というのは確かにちょっと表現が違いますね。
ナオヤもマリーもシブヤ化された私たち全?日本人のことですよ!
なんて主張を感じる訳です。

「遠く離れて」は何なんだろうね。
みなさん一緒に考えてくれませんか。
このスレの書き込みってみんな鋭くて読み応えある。

879 :フクダ:04/03/25 23:45 ID:kdVVU4mM
なんかキモい・・・・。

880 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:54 ID:kyuAjvdA
「遠く離れて」は、基本的にあの世だと思う。
現にケンイチとナオヤの会話からそれが解るし。
冒頭の引っ越したという話で、「遠くに」というケンイチに
ナオヤが、動揺して「俺はてっきり・・・」と言うから。

881 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:57 ID:K9dkWk1l
自分はそんなに押し付けかましい主張は感じないけど。
それに解釈なんてそれぞれが自分の思った通りでいいと思う。
実際舞台を見たらここで議論されているほど複雑な話ではなかったし。


882 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:58 ID:kdVVU4mM
ジャニーズファンは馬鹿が多いってことさ。

883 :名無しさん@公演中:04/03/25 23:59 ID:Zz61Swvo
本当に、人それぞれの解釈があって良い芝居だと思う。

884 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:04 ID:/84jFGNK
>>880
自分も「あの世」というふうに受け取っています。
そうすると納得できる気がするんです。
でも、見た人の数だけ解釈の成り立つお芝居かも
しれませんね。岩松さんはそういうのをねらっていたのかも。

885 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:05 ID:bfKrtswr
蜷川来てた。
よほど不満?不安?なのか心配なのか


886 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:07 ID:iBnE/wpJ
今日のソワレ見てきました。
二宮君は怒鳴ったり早口だったりする部分が抑えめで、それもまたいいなと思いました。
残り1週間切りましたが、まだまだ変化を見せてくれますね。
最後涙を流していたようで、「成長の止めっ子〜」の台詞は
泣き笑いで言っていました。 鬼気迫るものがありました。

887 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:08 ID:bfKrtswr
ジャニーズファンはsageて書いてるからすぐわかるんだよね。
白々しい。

888 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:09 ID:s9MTifwI
>>885
初心者?

889 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:09 ID:5f6LRi4J
マチネ観て来た。
ウエルテルが壁にぶつかって落ちていった・・・
そろそろ限界かな。チトかわいそう。

890 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:13 ID:/84jFGNK
>>889
小鳥は何羽か用意してあるんじゃないかな。1羽じゃ
ないと思うよ。

891 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:14 ID:iXxr/lPX
>>886
泣き笑いでラストの台詞って超見たい…

892 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:14 ID:zoXpPrWk
意識しすぎ
ジャニーズファンじゃなくてジャニオタでいいよ

893 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:16 ID:bfKrtswr
>>888
初心者って?
近松は安心してまかせられる、
シブヤは不安でしょうがないから足運んでるって事もわかんないかな?


894 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:18 ID:aubt66iX
いや、普通にコクーンには顔出さないと
芸術監督なんだし

895 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:19 ID:S5ZwTGy4
こいつ本当に知らないんだな、蜷川の事。

896 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:19 ID:iBnE/wpJ
シブヤ〜は何回でも見たいんじゃないかな、蜷川さん。
若手の演技の変化とか見届けたいのでしょう。
不安というより、期待感だと思います。

897 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:20 ID:bfKrtswr
>>895
知ったかぶってるわりに説明出来てないわけで。

898 :889:04/03/26 00:20 ID:5f6LRi4J
>>890
そうか、そうだよな。ネズミーも1匹じゃないしな。
それからソワレだった。素で間違えた。スマソ

そういえば今日、フジのお偉いさんが観に来てた(白髪河童ヘアーの人とペッタリ七三の人)。
もしかしたら本気でDVD発売かも・・・?


899 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:23 ID:lqe05DWz
「遠く離れて」○○へ行く。
「遠く離れて」○○へ行こう。
「遠く離れて」いる○○へ。
「遠く離れて」いた○○。
「遠く離れて」しまった○○。
○○にはあの世意外にも人それぞれいろんな言葉があてはまる。
岩松にしてやられてるなあ。

900 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:25 ID:w2xmzIij
今更ですが「二宮君は技術点は及第くらいだけど、芸術点が高い」
って本当にピッタリの表現だ。
あて書きでない次の舞台があったら、絶対に見たい!

あと昨日彼の深夜番組見たけど、とてもナオヤと同一人物とは
思えなかった…。
(↑当たり前だし、面白かったんだけどね)

901 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:26 ID:ybyYRtCL
>>898
それI列センターブロックにいたおやじ二人組?
1人はオリコンの社長かと思ったw
顔が似てた。


902 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:28 ID:S5ZwTGy4
>897
じゃあ聞くけどさ、お前近松見に行った?
2階席ガラガラなんだよ。
自分は2回程見たけど悲しいかな今回はイマイチ。
今回いいのは褌姿晒して捨て身でがんばる田辺誠一だけだな。

903 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:31 ID:iBnE/wpJ
楽にもう一度カメラ入ることを希望します!
どんどんよくなっているから、中日の頃のものより楽の映像を残したほうが
いいと思う。
wowowでやるハムレットは、楽のものですよね。違いましたっけ。

904 :889:04/03/26 00:31 ID:5f6LRi4J
>>901
自分は後ろの方で観てたからどの列かは分からないけど、
たぶんあなたの言っているおやじ二人組で合ってると思います。
確かに七三の方はオリコンの社長っぽいですね。
あの人は多分プロデューサーとかだった気が・・・
今フジのサイトで探してるんですが見当たりません。

905 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:32 ID:ZMIG6eKz
自分もー。二宮の舞台、次もあったら見に行くよー。
今回のじゃ、あて書きがはまりすぎって感じで実力のほどがよくわからんかったので。
希望としては、他の舞台で経験積んで三〜五年後くらいにまた蜷川とやってみて欲しい。

906 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:34 ID:ybyYRtCL
別に二宮がいいとか悪いとかじゃなく、
蜷川氏が定期的にジャニーズを使うのは、
>>902が言うように、他公演の赤字分を埋めるためなんだな。
今回は二宮良かったから蜷川氏としても一石二鳥だったんではないの。

907 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:39 ID:ZMIG6eKz
あらら、人を不快にさせることに喜びを感じる人が来ているねえ…
まさに便所の○○○○

908 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:44 ID:G4UkAOuN
>>907
言い得て妙。岩松さん凄すぎ(w

WOWWOW加入時期かな…。

909 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:49 ID:iBnE/wpJ
お互いに利益があるふたり、それはそれでいいことですよ。
演技も良く、チケットも売れるなら、蜷川さんにとって最高でしょ。
期待に応えてくれる若手として認めているんですよ。
二宮君が可愛くて、大事に思うのはある意味当然ですね。
演技がよくなくて、客も入らない舞台作ってもしかたないですから。


910 :名無しさん@公演中:04/03/26 00:58 ID:u+uBH9cQ
ニーナはStand Upに出てた若手を5人も使ってるんだよね。

911 :名無しさん@公演中:04/03/26 01:18 ID:R8R5jZ/t
美術館に行って名画の前で「この絵、おいくら位なのかしら・・・」
ってほざいてる糞ばばあみたいな人がいるね

912 :名無しさん@公演中:04/03/26 01:18 ID:XtBNP8Ql
StandUpなんてあったっけ?
舞台だけどナオヤ、悲しくて仕方なかった。
帰らなくてもいいよって言われるのを強く願って、いたのにその手でケンイチの家庭を壊した。
自分はフナキに感情移入してたわけだが。
矢印がないの、寂しい。自分なりの解釈での矢印だけど。
あと4幕のフナキとの例のシーンのあと、ナオヤがしばらく震えてたのと、ラストシーン、
すごい印象に残った。
当日券並んででもまた行きたいけど渋谷遠いなあ。

913 :名無しさん@公演中:04/03/26 01:47 ID:9bFEvQ7Y
>>905
三〜五年後くらいにまた蜷川とやってみて欲しい。

蜷川が生きてたらね。




914 :名無しさん@公演中:04/03/26 08:19 ID:MFGUw71S
ハムもほぼ毎日蜷川来てたっちゅーねん。
難癖付けたがるのは何者かなー。

915 :名無しさん@公演中:04/03/26 08:27 ID:AOyw5+wX
批評も書けないのに存在は主張するどこぞのコオロギみたいな人です。

916 :名無しさん@公演中:04/03/26 08:52 ID:whvaH9yE
アンチ二宮でしょ。
二宮の悪評を期待してるんだよ。


917 :名無しさん@公演中:04/03/26 09:00 ID:AOyw5+wX
別にマンセーしてる訳じゃないのにな。
批評しづらいって何度も既出でしょ。
じゃあ期待通りに、二宮に注文をつけたい点を上げてみる?
誰か思いつくこと言ってみてよ。


918 :名無しさん@公演中:04/03/26 09:04 ID:whvaH9yE
声かな(資質の問題になっちゃうけど)
演劇向きって言うより、
映像向きの声のような気がする。

919 :名無しさん@公演中:04/03/26 09:07 ID:8XDs0DdM
注文はつけたいような気がするが、
どこに?と言われると、答えられない。
技術的に発展途上だがナオヤはあれでいいのだと思う。

920 :名無しさん@公演中:04/03/26 09:21 ID:AOyw5+wX
そうだね、あの高い声で30代〜の役をするのは難しいかもしれない。
ただ逆に今回の舞台においては、あのヒステリックな高い声が、
ナオヤの精神の不安定さを表現するのに効果があった。
となると、二宮自身がこれから大人の男になるにつれて、
どのような資質を備えていくかが問題となる。
だけど、今、それを批評するほどこっちも客として傲慢になれないよ。
マンセーと取られたら、二宮の成長に良い影響を与えないかもしれない。
今後に期待する意味で、もっと注文つけたい点を上げてみようよ。
って何を自分は熱く語ってるんだろう。アンチの思い通りか(自嘲

921 :名無しさん@公演中:04/03/26 09:26 ID:UHl1W1Tq
>917
わざわざ注文をつけよう、なんて呼びかけて
巧妙なアンチ活動?

922 :名無しさん@公演中:04/03/26 09:27 ID:AOyw5+wX
920は>918へのレスね。

>919 そう。ナオヤはあれで良かったと自分も思ってる。
だけど二宮の役者としての資質をどうこう言えるまでではなかった。
初舞台みたいなもんだっけ?彼は。他の芝居を見ないと何とも言えん。

923 :名無しさん@公演中:04/03/26 09:28 ID:8XDs0DdM
自分は二宮の声よりも蒼井優の声にびびる。
どっから声出してるんだ?
演劇部という設定に合わせてなんだろうと思うけど、
一瞬凄い違和感に襲われる。

924 :名無しさん@公演中:04/03/26 09:35 ID:AOyw5+wX
>921
なんでそうなるわけ? 二宮の今後に期待してるんだよ。わからない?
シブヤ〜を見て、二宮の他の芝居も見たいと思わなかった?
ナオヤは良かったよ。今の時点でナオヤをできるのは彼しかいないよ。
アンチととるならそれでもいいよ。だけど自分は早く二宮の次の舞台が見たい。
ただそれだけだ。

925 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:01 ID:UHl1W1Tq
いつも同じことで回っている。
・ナオヤの演技はよかった
・ただあて書きしてもらったから
・今回が初舞台?
・だから二宮が舞台役者としてどうなのか判断できない。違う役見てみなくちゃ。
こればっかりじゃない。
今回の舞台、二宮でなくちゃできないいい作品だった。
すべてが絡み合って舞台のよさを感じるんでしょ?
まるごと感じないで、声がどうとか、他の役者と比べてみてどうなるの?
次回作を見てみたいのは、今回の舞台で感じるものがあった人ならそう思うでしょ?
そんなこと熱く何度も語られても、困るんだけど。

二宮君の資質について語ってるの?
それなら教えてあげます。彼には役者としての才能があります。
いろいろな役を経験していい役者になってほしいと、たくさんの人が期待しています。






926 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:10 ID:2/Y4rha7
>925
こらこら、とまどうという言葉を知らんのかね?
きみに言われなくてもわかってるよそんなこと。
わかった上で、自分の中で逡巡して結論を持ち越してるひとが多いんだよ。
きみが困るのは勝手だが、なんかごう慢な物言いだなー。
それで二宮援護のつもり?

927 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:10 ID:AOyw5+wX
>925
熱くなってすまなかった。アンチの思い通りになってしまった…
良い芝居が見れて興奮してるんだ。反省する。

928 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:16 ID:UHl1W1Tq
こちらこそすみません。
わざわざ注文を呼びかけて、それに対して必死に反論するという図式が見えた気がして。
不毛になるのが嫌だったのです。

929 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:16 ID:/84jFGNK
蒼井優の声には自分もびびった。
というか嫌悪感すら感じてしまった。
演劇少女という設定だからいいのかもしれんが、
もうちょっと工夫する必要があるな。でも若いから
これからどうにでものびるだろうね。その可能性は見た気がする。
二宮は声の音色を対する相手によって変えているんだよね。
その点はすごいと思ったね。これからの彼を見守ろうと思う。
舞台ももちろん見たいが、今度は映像、それも映画でまた二宮を
見たいものだ。それにしても蜷川+岩松で素敵な作品を作って
くれたもんだなあ。そこが一番うれしいね。

930 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:23 ID:whvaH9yE
気分を変えて。
この作品って、脚本かも演出かも
明確な答えを持ち合わせていない。
しして、見る側にも、様々な答えがある。
自分達に投げかけられた本質的なものは
今の時代を考えろって言う事?
それとも、この反芻を楽しむって事?


931 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:35 ID:FyKx9Ql2
昨日初見で、アイドル系の役者が出てる舞台って好きじゃなかったけど
何か引き込まれて、後を引く舞台だった。

二宮君の声の抑揚や囁くような声、叫びや表情、涙、良かったと思う。
ただ時々、今なんつったの?と思うシーンがあったり、一人よがりな演技に
見える時もあった。

はじめのケンイチとの絡みで、教会の裏でケンイチの母親に写真を撮ってもらい、
その時ピエロみたいなズボン穿いてて、それは俺の姉貴が宿題で作ったやつで
それは自分のシャツの残りの生地で作った物で…
みたいなシーンがあったんだけど。

何か一人で勝手にしゃべってる感じで、そういう演出なんだろうけど
あくまでも芝居は最低客に何を言っているのか伝わらないと意味がないので、
脚本はとても面白いから、たいしてストーリーに関係ないシーンでも
ひとつひとつのセリフを大切に話して欲しいと思った。

「少年」がピッタリな彼が、その武器を失ってしまった時
どうなるのだろう?と、心配でもあり、楽しみでもある。

長文スマソ。

932 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:37 ID:PwyhVr5C
社会テーマをどうこう言うとなんか世界が狭くなるな。
ただ「感じろ」だけじゃ単純すぎるけれど、
蜷川的にはそういうメッセージがあるように思う。
ぴあの記事だったかでそういう風なこと語ってた気が・・・
自分が勝手にそう読んだのかもしれないけど。

933 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:40 ID:AOyw5+wX
>300 己を振り返れ、と投げかけられた気がした。
「おまえは、今の時代をどう生きてるんだ?」と自問させられた。
だから舞台を見終わった後は放心してしまった。涙が零れたよ。
今、自分はどう生きているのだろうってね。
今日は舞台の余韻を思い出して気分が高揚しているようだ。
しばらく書き込みは控えるよ(苦笑

934 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:43 ID:AOyw5+wX
933↑は>930へのレスだ… 今日は駄目駄目だな自分。
どうしてくれる?岩松・蜷川両氏!w

935 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:44 ID:PwyhVr5C
>933
ほんとに興奮してるね(w
930へのレスだよね?

936 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:52 ID:ZqyWOoQE
『追憶』シブヤから遠く離れて3『残像』

って、まだ早いか w



937 :名無しさん@公演中:04/03/26 10:55 ID:+wAnCWS4
>937
いいスレタイだね。
私も昨日入って、まだ余韻から覚めません。
思った以上に浸れる舞台だったなあ。

938 :937:04/03/26 10:57 ID:+wAnCWS4
おっと、自己レスしちまった…
>936、ね。

ちょっと頭冷やしに逝ってくる……

939 :名無しさん@公演中:04/03/26 11:00 ID:nkf7gWcV
皆さん舞台観て興奮気味?
レスの付け方がめちゃくちゃだ。w

940 :名無しさん@公演中:04/03/26 11:09 ID:ipdCUGFX
二宮の悪評があんまりないのは、ナオヤという人物が難しいからだと思う。
あとあんまり舞台にでていないんだっけ?だから色があまりついていないから
悪点が見つかりにくいというか。
この話の中であれだけ演じれれば充分じゃないかな。

941 :名無しさん@公演中:04/03/26 11:27 ID:eCw3+5/+
二宮・小泉 *※* シブヤから遠く離れて 3 *※* 蜷川
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/drama/1080267678/l50

942 :名無しさん@公演中:04/03/26 11:32 ID:7iXLU0d3
二宮は初ドラマ「天城越え」から観てるんだけど。
(「standbyme」は観てないんだけど)
たいしてその頃から演技力は変わってない気がする。
本質的な部分で同じ様な役ばかりだし。
二宮は褒めると潰れそう。
二宮ありきの脚本ではなくて、
次回はいろんな人が演じてきた
スタンダードなものをやって
実力をみせてもらいたい。

二宮舞台は初めて観たんだけど、
同じ事務所の風間俊介くんに演技が似てると思った。

マリー役に鈴木京香さんとかどう?

943 :名無しさん@公演中:04/03/26 11:40 ID:nkf7gWcV
スレタイが・・・

944 :名無しさん@公演中:04/03/26 11:44 ID:ufVWVWOP
また同じことの繰り返しか。
しかも、風間の名前なんかここで出されても。
あのね、風間とは繊細さが比べものにならないんだよ。
悲しい時、苦しい時にそんな顔しかしないでしょ、風間って。
美しさがち・が・う・の!


945 :名無しさん@公演中:04/03/26 11:47 ID:RumTKKpe
二宮は映画青の炎以降、確実に上手くなってる。
蜷川にほめられて、意識が変わったんだと思う。

946 :名無しさん@公演中:04/03/26 11:49 ID:8XDs0DdM
風間って何?

947 :名無しさん@公演中:04/03/26 11:56 ID:UsNtvx1P
>944
まあまあむきにならないで (w
風間君って名前は知ってるけれど、あまり見たことないなー
別にくらべるのは自由だけれど、どういうとこが似てるんだろ?

二宮君はむかーし戦争のドラマに出てたけど、
1ケ所非常に印象にのこってるとこがあって、
いきなり泣きだすシーンで、こっちもいきなり持ってかれてしまった。
臨場感がすごいっていうのかな。
そういう部分って彼の本質なんだろうと思う。
たしかにスタンダードなものは見てみたいね。

948 :名無しさん@公演中:04/03/26 11:56 ID:VS0blgMH
悪評書くと叩かれるな。

949 :名無しさん@公演中:04/03/26 11:57 ID:zmM3PUdV
まあ942はジャニヲタってことだろう。

950 :名無しさん@公演中:04/03/26 11:57 ID:Y48cX+xL
>936 はいいスレタイなので、楽後って事でどう?

951 :名無しさん@公演中:04/03/26 12:02 ID:8XDs0DdM
で、風間って何よ。
教えてくれないのか。

952 :名無しさん@公演中:04/03/26 12:02 ID:zmM3PUdV
942=948
何処が叩かれてると思ったんだろ。

>>950
3スレも使い切るかな。

953 :名無しさん@公演中:04/03/26 12:03 ID:UsNtvx1P
>950
いいけど、ずいぶん先のことだよー  w


954 :名無しさん@公演中:04/03/26 12:14 ID:lqe05DWz
はっきり言って、
ジャニオタのネタやそれへのレスはもうやめよー。
ここのカキコ読んでると分かるけど、
この舞台見て何か語ったり訴えかけたり人の意見聞きたいって人が、
救い?を求めて集まってきている感じで、
とても2って感じでない部分が多くて、
それでいて新聞評や有名人のコメントより面白い視点で、
解釈とか感想とか論評とか読み応えあるカキコが読める
貴重な劇評コーナーになってると思います。

955 :名無しさん@公演中:04/03/26 12:24 ID:gMHnOseH
話戻すけど、やっと観れたのでここきたら
ナオヤとフナキとかがリンクしてるとかいうのに鳥肌たった。
特にケンイチとアオヤギ、
2人とも2階から落ちてるし
2千円放り投げてるし。(ケンイチは事実か不明だけど)

ということは、ナオヤがケンイチ母に憧れていたように
フナキもマリーを愛していてアオヤギに対して
歪んだ感情があったのかな。


956 :名無しさん@公演中:04/03/26 12:51 ID:hCEmS8Ms
マリーを「キョンキョン」が演じるということがすでに舞台装置だとわかってるんだが
再演を篠原涼子で見てみたい、と強く思った。年齢とか身長とかミスマッチあれど。
で、ググってみたら、蜷川演出のもとの篠原って、そう好評じゃないんだね。むー。
あくまでテレビ役者かの。湿り気のある役をするときの声が、マリーに合いそうなんだが。

二宮ナオヤがああだから、相手役がひっかきまわし系じゃないほうがいいのかもしれないが
テンション自由自在同士のリングバトルを見てみたい。

957 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:07 ID:8XDs0DdM
最近のハムレットでは篠原オフィーリア自分は好きなんだけどな。
かよわい感じがあって兄貴とも変な関係がありそうで、というのに嵌ってた。


958 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:09 ID:55jTcxpU
なるほど篠原涼子ね。いろいろマリーに関して名前挙がってたけど
初めていいと思ったよ。


959 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:12 ID:5f6LRi4J
篠原涼子だったら、あのマリー独特の言い回しもすんなりハマるかも。

私はシナリオ本を読んで菅野美穂が頭に浮かんだ。
でもなんか違うんだよな。


960 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:19 ID:8XDs0DdM
菅野だと若すぎる。
色気も足りないな。
しかし、二宮とのバトルはえらいものになりそうで見てみたいかも。

961 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:27 ID:lqe05DWz
>955
フナキがマリーに、
っていうのは新しい発見。
あるある!

962 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:30 ID:Y48cX+xL
>952、953 無理か?1ヶ月後になりそうだ…

>946、951 遊戯の声、3Bの健次郎でわかる?

963 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:32 ID:ZKBxiihc
自分はフナキがあそこに居る理由は、
マリー以外にないと思ってた。

964 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:34 ID:eCw3+5/+
>>961
新しいか?見てそのまま誰でもわかるじゃん。

965 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:38 ID:Xaou4ZRp
中谷美紀とか。
キョンキョンと多分似そうな気がするけど、
細身な体型がマリーのイメージ。

966 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:40 ID:NBAMiiL7
もちょっと崩れた感じがほしいかな マリー

967 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:42 ID:QhpMEHbF
中谷だと二宮と質が被りすぎててどうよ、と、自分なぞは思う。
俗な哀れさ、みたいなもんと、隔絶してない?

968 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:48 ID:8s5RX94q
牡丹と薔薇の小沢真珠。
壊れまくりだぞ。



冗談だけど。

969 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:52 ID:QhpMEHbF
967微訂正。今便所に入った拍子に、彼岸に見たホテルビーナスに思い当たった。
…ふむ。

970 :名無しさん@公演中:04/03/26 13:52 ID:ZMIG6eKz
まあ、キョンキョンは椿姫ってイメージじゃないよね・・・
椿姫ってもっと繊細で病的な感じだし

971 :名無しさん@公演中:04/03/26 14:04 ID:ZMIG6eKz
それで、日にあたったことなさそうな白い肌とか、スリットからこぼれそうな乳とかあればなおよし。
でも渋谷の椿姫はこれだと言われたら、さいですかって感じだけど。

972 :名無しさん@公演中:04/03/26 14:28 ID:MPiwssr+
なんたってシブヤの椿姫だからね、あれでいいんじゃない?
ヒビヤの椿姫ならロールだねきっと‥

973 :名無しさん@公演中:04/03/26 14:31 ID:MPiwssr+
×ロール → ○たてロール
(つまらんことでスマソ)


974 :名無しさん@公演中:04/03/26 14:56 ID:NBAMiiL7
キョンキョンといえば、四角い背中しか憶えていないよ。
観客に背中を向け横顔をみせるポーズを取るんだが
とにかく四角くでかかった

975 :名無しさん@公演中:04/03/26 15:06 ID:8XDs0DdM
お前キョンキョンが大きいって・・・・

976 :名無しさん@公演中:04/03/26 15:14 ID:RBm2FJ1S
それは自分もおもった<でかい背中。おしりも大きいよね。
顔が小さいからなおさらそのギャップが目立つんだが...
しかしその〜なんていうかなあ〜、失礼かもしんないけど
その「身体の崩れ感」が、老いを気に病んでる娼婦の陰な
雰囲気を表してて...ああ、シブヤの椿姫ってこんなかも
な、と思った

977 :名無しさん@公演中:04/03/26 15:16 ID:FLyWlIP6
>>965を見て思ったんだが主演2人とも細身で小柄だけど
もし大柄の人が演じていたとしたら、観客に与える物語の印象も
解釈も又違った感想もでてくるんだろうか・・・
そう考えるとビジュアルも大切なんだなと今更ながらに思った。

978 :名無しさん@公演中:04/03/26 15:16 ID:hWmvhf8f
>976
同意!

979 :名無しさん@公演中:04/03/26 15:49 ID:EnI+EqWG
テッタがアオヤギなのは、そこいら見越してかもね。デカいゴツい明朗。

980 :名無しさん@公演中:04/03/26 15:49 ID:6U767Ybi
>それが人気作になればなるほど、信じられない顔ぶれを出してくる。
誰のことを言っているかは大体想像つきますが(ニガワラ、
自分も上演前は信じられない顔ぶれだと思っていたけど、
いざフタを開けてみたら思ったよりも全然イヤではなかったのも事実なので、
実験キャストでももうどんとこい状態になりましたw

981 :名無しさん@公演中:04/03/26 15:55 ID:8XDs0DdM
ゴバーク?

982 :名無しさん@公演中:04/03/26 16:05 ID:xu4hnk2M
・・・らしいね。
何処の話だ?(野次馬根性 w)

983 :930:04/03/26 16:32 ID:ZKRlOlTO
今まで、シナリオ本読まずに見たけど、
千秋楽に向けて読んでおこうかな。
自分は、「若きウェルテルの悩み」を読んで
どうも、頭が、そっちよりなっている気がして。
キリスト教の「葡萄」の意味を書いてくれた人も居たけど、
もっと広く、キリスト教では「葡萄」が重要な意味を示したりするんだよね。

そういえば、「若きウェルテル」の悩みで
ウェルテルは、自分で超えられない
階級に打ちのめされる事があるんだよね。
そんな事も、ナオヤに共通しているような気がして。

存在的には「マリー」は「ロッテ」なんだけど、
境遇とかは全然違う。
どっちかって言うと、マリーはナオヤと同種の人間の気がするから。

>933
「己を知れ」ね。
今度、そう言う気持ちで見てみる。


984 :名無しさん@公演中:04/03/26 16:41 ID:RI4OquXq
〜から遠く離れて
マリー…高橋由美子、櫻井淳子、戸田菜穂(トリプル)
フクダ…戸田恵子
トシミ…宝生舞、京野ことみ(ダブル)
フナキ…石黒賢
アオヤギ…沢村一樹、
アオヤギ父…高橋克実、森本レオ
弔問客…伊藤俊人、相島一之、市川勇

985 :名無しさん@公演中:04/03/26 16:53 ID:8XDs0DdM
ショムニかよw

986 :名無しさん@公演中:04/03/26 16:57 ID:STgICgr5
>984
ごめん!ウケタ(w

987 :名無しさん@公演中:04/03/26 16:58 ID:FLyWlIP6
イメージとは違うけど戸田菜穂のマリーは見てみたいかも。

988 :名無しさん@公演中:04/03/26 18:28 ID:0mTw2wRx
この舞台でひとつだけ残念だったことがあります。
当初心配したほど二宮ファンのマナーが悪いとは思わなかったが、
やはり若い女性客の多い客席が脆弱に感じたこと。
昨今劇場に行けば女性客が多いのはあたりまえだけれど、
この客層は自分たちが何を観に来たのか解らないらしい人が多かった。
みんなとても真面目に観ていたし、文句をいうわけではないが、
観客のエネルギーが板の上の役者たちに作用して、
さらに高く翔びあがらせることができるのも舞台の醍醐味。
そういう意味で客が未成熟だったことが残念。
本当にひさしぶりにいい舞台を観られて感激したので、
一言多いとは思ったけれど・・・・




989 :名無しさん@公演中:04/03/26 18:54 ID:C+qtau/d
もっと、色んな層の人に見てもらいたかったという思いはあるな。
そして、もっと、たくさんの意見を見たかったな。
ジャニというだけで、敬遠する層、
チケが欲しくても手に入らなかった層も
あるだろううから。


990 :名無しさん@公演中:04/03/26 19:06 ID:eCw3+5/+
これってさ、アオヤギが答え言ってんじゃん。
「一瞬幻影さえ見た」って。
自分の理想を思い描いた幻影を見たわけでしょ。
登場人物はナオヤの見た幻影であるってことの伏線だよ。

991 :名無しさん@公演中:04/03/26 21:28 ID:TUWj423I
>>967
質がかぶるってどういう意味?

992 :967:04/03/26 21:52 ID:EnI+EqWG
中谷も憑依型かなぁ、てのと、
不健康な清さ?というか
オーラの熱いような冷えたような変な硬質さがかぶるかなあと思ったんだ。
でも、そんなんばっかりでもなかったなと、後で思った。あくまで私見でした。

993 :名無しさん@公演中:04/03/26 22:05 ID:TUWj423I
ありがとう。でも、演技はどちらかというと中谷の方が上のような気がする。
二宮は上手い方なんだけど、まだ安心して見られないというか。
それで上手く演じてくれると「上手く演じてた、よかった。」って、ほっとするような?
中谷は、何の心配なく安心して演技が見れる。


994 :名無しさん@公演中:04/03/26 22:11 ID:hormGAjB
老婆心ですな。w

995 :名無しさん@公演中:04/03/26 22:14 ID:HKbxosfT
マリー役、秋山菜津子だと凄みあり過ぎかな。

996 :名無しさん@公演中:04/03/26 22:25 ID:fOwZEt2c
>>995
コメディーになってしまう…。
(大人計画見に行きますw)

997 :名無しさん@公演中:04/03/26 22:26 ID:9/ZANkRK
中谷美紀と聞くと次に松雪泰子を想像してしまう。
松雪だと色気ありすぎかなー

でもキョンキョンマリー、好きだけど。

998 :名無しさん@公演中:04/03/26 22:29 ID:eCw3+5/+
松雪と聞くと次に高岡早紀を想像してしまう。

999 :名無しさん@公演中:04/03/26 22:39 ID:fOwZEt2c
高岡早紀と言えばドラマ「14ヶ月」で高校生時代の役を蒼井優がしてたな。

1000 :名無しさん@公演中:04/03/26 22:47 ID:eCw3+5/+
二宮・小泉 *※* シブヤから遠く離れて 3 *※* 蜷川
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/drama/1080267678/l50

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)