2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 OPアンプスレッド 

1 :MJM5534DD:04/02/28 17:26 ID:1M28OaJt
安くて便利なOPアンプ
使い方しだいで良くも悪くもなる中々奥が深い
OPアンプのノウハウについて語ってみよう。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 17:32 ID:Xd753vki
っだっだれもいないんか

2 get


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 17:37 ID:zHXCFhYT
3

4 :K:04/02/28 18:32 ID:LQ6g/MI9
【AD】 OPアンプについて語ろう パート? 【BB】
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1074785290/

_____オペアンプ______
http://music.2ch.net/pav/kako/1028/10280/1028093723.html

OPアンプ
http://music.2ch.net/pav/kako/1011/10112/1011244674.html

オペアンプ
http://ebi.2ch.net/pav/kako/971/971596951.html

とりあえず>>1はスレの即死判定に掛からなくなるまで、
出来る限りスレをあげてください。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 19:01 ID:KVegHsMT
2114と4580

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 19:37 ID:WYsQ7WoO
2604使えば良し

−−−−−−−−−− 終了 −−−−−−−−−−−

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 20:06 ID:ceNbxLjy
キタ━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━!!!!!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 20:07 ID:HVsK0Pcr
 漏れ的評価では NE5532>OPA2604

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 21:52 ID:EmsVM/ux
OP37とLT1028

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 21:53 ID:5I6ilwxC
バーブラ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 21:59 ID:suhXt1Lo
AD

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 22:05 ID:GGtdkVIt
既視感のある展開

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 22:16 ID:KVegHsMT
バーブラ大してよくねーよ。
2604なんて高いだけ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:15 ID:BA65gcBP
ADは実は糞、BBはド素人むけ、JRCはろくなのないし、やっぱMaximだねアゲ


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:24 ID:S2yOxwpN
>>14
ハァ?
Maximですか?
単に、珍品探ししているのではないですか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:41 ID:sJmWlHFr
以前てちゃーぬが薦めてたOP275が結構いい感じなんだけど、エイフルでは
取り扱いやめちゃったんだよね。今でも手に入るとこあるかな?


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:45 ID:BA65gcBP
では呪文を。

スルーレート、セトリングタイム、ラグリード


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:43 ID:lhAzlxAX
Test

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:54 ID:lhAzlxAX
回路に詳しいわけではないので、現状報告です。

デカップリングをセラコンの0.01uから
OSコン33uに変更したら低音が出てきました。

OPアンプはCDP(NJM2114DD) -> AMP(NJM4580DD)で使ってます。
オフセット電圧を測ると-5.4mVでしたので、カップリングの
電解を外してしまいました。まずまずです。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 00:58 ID:lhAzlxAX
正確に書くとAMPはOP1の単純な入力バッファ+デバイダーです。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 03:35 ID:+Z8OYLoX
>>19
おいおい、オフセットは1mV以下にしろよ
それ超えるならC付けろ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:05 ID:lmyGnwbd
OPアンプて人気ないのかね・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:46 ID:Q+NTBoj7
何げにお世話になってるんだけどねと

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:59 ID:f+vBAAdN
 あれだよ、水みたいなもんだ。
 こだわる人はミネラルウォーターとか飲むんだけど。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 11:07 ID:Q+NTBoj7
NJM2114 で経験した事を書きます。

外部機器からの受け側(入力)にこいつを使うと、他の書き込みでみかけるよう
な細い音でした。

けれど、こいつを外部機器への送り(出力)に使うと低音が出るんです。
実装によって、OPアンプの評価が変わってしまいそうです(w

以来、この方法で交換しています。
おもしろいですよ。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 11:39 ID:Q+NTBoj7
なんだかよく判らない現象を、判らないが扱ってて、変化を体験している。
判らない結果なので決して「音質が良い」とかは書けないんだけれども…
おもしろいから良いんだよ。(;´Д`)

【マニア】

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 14:33 ID:5QBuwmsS
ディスクリートは最高だ
なぜならそう思うから

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 19:13 ID:lmyGnwbd
だれかOPアンプの中見た人います。
小人でもたくさんいたりしますか

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:26 ID:Do0x+vU3
ディスクリート最高、オールFET最高とかこだわってた時期もあったけど、
結局、オペアンプ一発に勝てない(それで十分)という結論に落ち着いた

30 :MJM5534DD:04/03/01 07:02 ID:kha0b84g
学生時代にMJM4558でよく遊びました。
それでも、そこそこの音が出てたと思います。
今はMJM5532、4580など常用しています。
たまにはBBの製品も使いたいと思うのですが




31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 11:00 ID:BKc3zoWH
ディスクリート突き詰めてやってない人間がOPアンプ談義してもなあ。
ケーブル交換したら音が変わったとかいうのとさして水準変わらん。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 13:49 ID:zdOcAuBG
>>31
ハハハ
オーヲタの議論に水準もくそもあるか

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 14:19 ID:CsztwIB1
それゆーなら「2ちゃんの議論に」だろ

34 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/01 14:46 ID:hUgV85QY
>>31
ディスクリートで出来る人ディスクリートですればいいかと
>>31さんみたいに完璧な設計が出来ればいいが、下手な設計なら
OPアンプが圧勝するのは確実、でもOPアンプスレにデスクリートも糸瓜もないと思うが。




35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 15:44 ID:77i3ZS7Y
>>34
良いOPアンプの優秀さは全く否定しない。生半可なディスクリトより。
でもディスクリトで試行錯誤した椰子じゃないとその有難味はわからない。
てことじゃないのかな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/01 17:26 ID:wTW75pqc
>>35
最近いい部品が少くなってきましたから
デスクリートは大変だと思います。
ホントなかなか部品が集まりません製造中止とかで。
最近はOPアンプで定数を煮つめて製作してます。
昔自作したアンプより音の鮮度がいいです回路もシンプルだし。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 20:22 ID:w4ewv3qo
>>36につくづく胴衣
そもそも、今どきのソースは全てOPアンプを通って録音され、再生されるんだから、
OPアンプで出来ることはOPアンプでやるのが正しい戦略と思う。
最近のOPアンプは音も今風だから、より時代にマッチする。
もちろん、古いレコードを球アンプで再生てな方向もあるのは分かるし、否定しないけど、
トランジスタでディスクリ回路ってのは、相当な技量がないと、物量投入しただけの
自己満足に終わる可能性高し。(漏れの場合はだけどね)

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 21:18 ID:XVfYZ9td
>最近のOPアンプは音も今風だから

大筋として胴衣なんだけど時々こういう意味不明な箇所が混じるんだよね。
佐久間アンプみたいな恐竜回路は別にしてもさー、
回路と音の間に今風とか昔風とかいった相姦関係がホントにあるのかね?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 21:46 ID:zdOcAuBG
>>38
さあ? まあ家族ではあるだろうから、相姦関係もあるんじゃないの。

まあICに書かれてる文字が今風なら、音も今風になるんじゃないかな。
CMOSオペアンプなんかは最先端の音がするよきっと。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 21:53 ID:oa5/CWZ/
書かれている文字が今風でどんなん?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 22:03 ID:zdOcAuBG
>>40
とりえあずレーザーで書き込んであって、強く擦ると禿げるのは古風かと。
そして文字だけでなく、綺麗にメーカーのマークが印刷されてるなら今風かと。

回路理論と哀愁のロマンがセクースしてオーディオ的恍惚感が生まれるわけだから、
>>38の言うように相姦関係があると見なしても良いと思う

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 00:20 ID:+Ep66h/R
スペックと音の相姦は語れないけど、

電圧帰還型でもスルーレート400V/μS
なんてのが出てきてるもんねっ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 00:55 ID:v0H7ajy9
哀愁とエナジーを最も感じるオペアンプはOPA845。
但し1000V掛けて使う事。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:27 ID:O31AvJh+
1000V真空管並ですか??



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:08 ID:c31Xrk/O
佐久間OPアンプですかい

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 13:42 ID:joeWRLvY
佐久間OPて何ですか???


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 13:53 ID:EUHSv+dB
OPアンプスレが立つとテチャーヌが大暴れするのが必定なんだが
まだ静香みたいだな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 21:53 ID:m7UsbCUA
静香より優香のほうがヨイ。
て優香、深キョンが最高。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 22:23 ID:fsb3bhKw
>>45
さくーまなら、トランス内蔵でないと(W

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 02:52 ID:mDSeK8Ei
>>50 GET



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:31 ID:3tUc3fzE
MJM5532 ne5532

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:30 ID:ZMKH954s
うぉぉぉっ、オリはさみしいぞ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:47 ID:hWsHIHsk
 だからネタがないんだってば。
 前スレがネタ無くて落ちたんだから、このスレだってよっぽど
積極的にネタふりしなきゃ同様になるのは目に見えてる…

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 18:44 ID:LPWWB5JK
じゃあディスクリートとOPアンプのどっちが「音が良い」かについて議論してくれ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 18:49 ID:V9cgav6E
少なくともAD797は音が悪い。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 18:56 ID:buGXi8Nw
>>54
ディスクリートのOPアンプってのも存在するんだが.....

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 19:26 ID:YpSIsaCB
てちゃーぬでもいいからネタ投下してよw 暇だから。
全く肝心な時に役に立たねえなあいつは。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:24 ID:C7eGV0Mf
 ディスクリートは作ったことが無いからわかんないけど、
モノリシックOPアンプでも、周りの回路次第でいろんな音
するからなぁ。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 00:51 ID:9VvHRw9P
パワーOPアンプの話題はどう?
LM3875,LM3886,LM4780あたりを使ってアンプを組もうとしているのだが。
経験者のインプレきぼんぬ。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 01:04 ID:QLDzSgQW
>>55さん

どんな使い方した時の感想でしょうか?
よかったら教えて下さい。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 03:20 ID:pso6NHlD
データシート読んだ時の感想だろ(w

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 05:16 ID:CeZQ+uwc
>>59
 LM3886しか使ったことが無いが、下手なディスクリートよりは
上にもできるし、駄目な音も出せるよ。
 いわゆるハイスピードな音とかっていうよりはしっとりとした音
出してくるほうじゃないかと思う…漏れの使い方のせいかも。
 ゲインは最低20倍で大きめに取る、+−端子ともに信号源が
1k程度、あとは各種高周波ノイズ対策。
 入力インピーダンスが低くていいなら反転アンプのほうがいい。
ただ帰還抵抗の値を上げると良くも悪くもハイ落ちになるんで、
バッファ加えても反転がいいか、バッファが必要ない分非反転が
いいかはまだ試してない。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 09:58 ID:QLDzSgQW
ググって見たけど、最高 68W も取れるんですね LM3886 は。

インピーダンスの話が出てきたんで、オレに教えてくれる
人いないですか?

出力インピーダンス数百Ωの外部機器を入力で 10k とか
47k 終端で受ける部分の話です。

入力に FET (ディスクリートや OP アンプ) を用いる回路
は、バイポーラ入力より高性能を狙ったモノなんでしょ
うか?


・高入力インピーダンスで受けるのが、特性上好ましい
 から?

・オフセット電流量が問題になるから?

・高スルーレート品であるから?

・聴感で FET > バイポーラ って事が多いから?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 14:17 ID:OrdI1kLr
>バイポーラ入力より高性能を狙ったモノなんでしょうか?

 何をもって高性能かはよくわからんが、バイポーラ入力の
回路(OPアンプ)だと、入力抵抗が10kでも、バイアス電流に
よるオフセットが無視できないことが多い。
 DCアンプか、それに近い構成のほうが好ましいっていうのが
定説になってるから、そのためにはバイアス電流のごく小さい
FET入力ってことになる。
 実際、カップリングCとか、DC100%帰還のための電解Cで
音質が変わるのは確かだけどね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:01 ID:QLDzSgQW
64さん、ありがとう。

なるほど。カップリングの除去が最大目的なのか。

フィルムコンにOSコン、オーディオ用電解…etc.
カップリングを換えてると、それぞれの特徴のある音
に変わる。これを積極的な音づくりに利用するって
姑息な手もあるけれど…。

DC直結、スルーがピュアの王道なのね。

家の装置で、○SC ってフィルムコンを 47u のカッ
プリングCに抱き合わせた時と直結にした時を比べ
たら、低音より高音で差が認められたよっ。

直結の方が確かに良かったですね。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 18:39 ID:z7N0xzwV
帰還抵抗と入力抵抗下げればいいじゃん
そのへんは設計次第

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 18:58 ID:4Wf+YKvp
>DC直結、スルーがピュアの王道なのね。
たんなる趣味でそ。

むちゃ負帰還かけて超低出力抵抗の半導体アンプが切れが無いような気がしないでもないような
気がするのは
ダンピングファクタが問題だ
とかすげー昔に言われてた。

んで、現実問題でオフセットずれださないのは、DCサーボとか、超選別部品+シングル
オペアンプ(のオフセットトリマ端子でオフセット調整とか)じゃないとできないから
まんどいはず。
漏れはDCサーボを好むけど。


えと、暇な人いたら吉野ヤ風のオペアンプ一覧に、新型とか追加したのはってくれない?

5534 その席あけろと
4580 通の頼み方

とかみたいに続く奴。



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 19:02 ID:4Wf+YKvp
>>66
THD+Nが増加する。
600オーム負荷でも電流が流せるタイプのでも、受け側が大体1/3の入力インピーダンスに
なるにつれて、送り出し側のオペアンプのTHD+Nが10倍くらい悪化。
200(または150オーム)、600、2k、当たりが良く載ってるから見てみ?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 19:08 ID:QLDzSgQW
おぉっ、なるほどなるほど
c⌒っ*゚д゚)っφ メモメモ...

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 21:15 ID:QLDzSgQW
過去から拾って来ました。
みなさん、空いてるところに言葉をどうぞっ。

AD797  最新流行
AD827  アホかと。馬鹿かと。
AD834  通の頼み方。
AD847  もう見てらんない。
AD811  来てんじゃねーよ、ボケが。

LT1027 危険も伴う、諸刃の剣。

NMJ2068 これだね。
NJM4850 もっと殺伐としてるべき
NJM2114 これ最強。

LF356  きょうび流行んねーんだよ。ボケが。

M5238  小1時間問い詰めたい。

NE5534 150円やるからその席空けろ

OPA27  すっこんでろ。
OPA227 とかもいるし。
OPA604 いつ喧嘩が始まってもおかしくない
OPA627 おめでてーな。
OPA634 素人にはお薦め出来ない。
OPA671 そこでまたぶち切れですよ。
OPA2064 ド素人


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 21:16 ID:QLDzSgQW
AD744
AD745
AD817
AD825
AD843
AD8065
AD8610

OPA642
OPA2132
OPA2134

LM6361

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 21:47 ID:+MFTundQ
 パスコンは1u(積層フィルム)を提唱してみるテスト

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 21:59 ID:z7N0xzwV
>68
帰還ループに電流取れるバッファがある場合や、電圧フォロワだと歪みも問題じゃない。
NE5532やAD797なら低インピーダンス負荷でも極低歪みだし。

常識的に、帰還抵抗と入力インピーが数kΩまでなら普通バイポーラを使いたいところ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:00 ID:QLDzSgQW
TDK 積層セラミック
http://www.tdk.co.jp/tjdad01/dad00021.htm
リードタイプが欲しい。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:46 ID:+MFTundQ
 リードタイプにした時点で積層セラミックの最大の利点である
低ESLは跡形も無く消え去る。
 リードタイプなら積層フィルム使えばいいと思うな。コストの
問題がなければだけど


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:09 ID:AxbyFEKh
トラ技とかBBのデーターシートでOPアンプを組み合わせて
駆動電流を増やす例があったんだけれど、出力にバランス抵抗
を噛ませてさぁ・・・。

特性的な事は差しおいて、どんな感じの音になるんだろう?
経験者のインプレきぼんぬ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 02:10 ID:6rU3oYM8
>>65
オイオイ、入力オフセットとカップリングC除去はカンケーないぞ。
むしろカップリングCを入れて非反転入力のバイアスがリーク抵抗
頼りになった時にこそオフセット電流の大きさが効いてくる。

カップリングC除去マンセーな香具師はいずれSP飛ばして泣く。
オーディオ用DCアンプの入力には必ずカップリングC、これジョーシキ。
つまらん音質へのこだわりより安全性を取れ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 08:02 ID:m2rOR/HG
>>73
元々低歪だから、20dB程度悪化しようがたいした事はない。
っていってますか?
それとも、負荷抵抗が変化しても特性は悪化しないって言ってますか?

上記ならばまだ判るけど、下記のTHD+N変化が無いというのなら間違いでは?

また、帰還ループというかオペアンプの出力にバッファがついている場合は
(エミッタフォロアなど)、オペアンプ側から見ると低電流が流せればいい超高インピーダンス
負荷だから話のすり替えではないですか?

また、5532や797の負荷と歪についての関係はどこからもって来ました?
データシートには負荷変化をさせたときの歪特性を示す表は無いのですが・・・
(5532はセカンドソースがあるのでどこかが付属させているかもしれませんが)
(BBの2134などは600オームと2kのTHD+N特性がついています)

トラギでちょっと前に797とか627とかの低歪4種くらいをなんかテストやってた気がするから
そっからですか?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 11:30 ID:LQ+I9gX9
出力部が強力なら大電流でも歪み性能はほとんど悪化しないということ。
ローインピーダンス化のために出力バッファを付けるのは話のすり替えでも、特別な話でもない。
オペアンプ応用の基本だろうに。

NE5532やAD797はハイゲインでさらに出力段はそれぞれ特殊なデザインがなされており
高負荷でも極低歪み。600Ωで性能が落ちる2134とはわけが違う。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:45 ID:m2rOR/HG
>>79

OKOK、大電流が必要でも低インピーダンス負荷でもTHD+Nが変らないという
まずソースを出そう。まずそれからだ。

あと、低インピーダンス負荷時のTHD+N特性の話なのに、高インピーダンス負荷&低電流出力
でかまわなくなるバッファの話をするのもOKなのか?まぁいいやくだらねー。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:50 ID:m2rOR/HG
あとさ、これの説明マジでキボンヌ

>NE5532やAD797はハイゲインで

GB積の話でもしてんの?なんの話なの?普通のオペアンプはゲインをあげられないの?
それとも5532は高ゲインで使っても性能が落ちにくいっていってるの?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:50 ID:lR1LzixL
アホばっかだな、お前ら大学卒業してねーだろ?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:55 ID:m2rOR/HG
>>82
中卒ですが何か?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:55 ID:bCqe1WPH
大学どころか高校も卒業してませんが何か?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 13:09 ID:4JSgIPj+
何もめてんだよー。
入力デバイス種別の使い分けの基準は信号源インピが基本じゃないかー。

2604のデータシート見るとFETは奇数次歪が少ないからオーディオ向き
と書いてあるがほんとかなー。ウソくさいなー。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 13:14 ID:4JSgIPj+
2604じゃなくて604だた。すまそ

87 :(' д `) ◆EIRi/yHopQ :04/03/08 13:49 ID:S//bz2vr
>>85
604は完全にオーヲタ向け商品って感じですね (藁
AU板やAV板では134<<<604という評価ですが、
きっとその売り出し文句が効いてるんでしょう。

132(汎用)と134(オーヲタ用)は中身同じみたいですね。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 20:00 ID:AxbyFEKh
おおっ、白熱して
キタ━━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━━!!!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 21:44 ID:AxbyFEKh
>>77

ちょとググって勉強して来ました。

入力抵抗 × オフセット電流 => 入力オフセット電圧

入力オフセット電圧は、入力 & 帰還抵抗に比例して出力が出る。
この電圧を下げようとするならば・・・

・入力抵抗を下げる
 ( 信号源側の THD+N が増加しない事が条件 )
・オフセット電流の少ないデバイスを使う

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カップリングCを入れて非反転入力のバイアスがリーク抵抗が
頼りになった時というのは、

リーク抵抗 = 漏れ電流? と仮定したばやい、

入力の直流抵抗( 高抵抗 ) × オフセット電流 => 入力オフセット電圧
が高くなるって事っすか?

はじめまして、よろしこです。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:26 ID:FpeKNJSV
 OPアンプでは、リーク抵抗って言い方はしない(バイアス抵抗
という呼称が普通)けど、そういうこと。

 プリアンプやヘッドホンアンプなら、オフセットは1mV、悪くても
5mV程度に抑えたいところ。
 バイポーラ入力OPアンプの入力バイアス電流は汎用の場合
0.1uA程度が普通。5532は0.2uA、NJM2114は0.5uAもある。
DCゲインが1倍でも、バイアス抵抗を10kΩで、1mVのオフセット
電圧が出る計算になる。実際には、+側と−側の直流抵抗値を
そろえて、バイアス電流による電圧を打ち消して使うのが普通
だからもうちょっと大き目の値使えるけどね。

 ただ、DCゲイン1倍でこうなんだから、DCアンプ構成にして、
DCゲインが数倍かつ、+と−で直流抵抗値がアンバランスに
なると、バイアス電流の影響はかなり大きくなってしまう。
 これを避けるには、バイアス電流が無いFET入力が有利って
ことになるわけだな。

 DC100%帰還(帰還抵抗の対GND側に直列C)さえ嫌わないなら、
大丈夫なんだけどね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:34 ID:FpeKNJSV
 歪率がどうたらとかいってたけど、
ttp://www.dself.dsl.pipex.com/ampins/webbop/opamp.htm
こういう測定結果があればいいわけかな。
 5532がいかに偉大かよくわかるな。

92 :89:04/03/09 01:14 ID:CQaQvaoB
なるほどなるほど。

90さん、詳しい解説どうもです。

93 :89:04/03/09 01:49 ID:CQaQvaoB
バイポーラ入力な場合は、カップリングCを入れる事になる、と。

【告白】オリの機械は全てバイポーラ( ´Д`)

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 01:57 ID:CQaQvaoB

オリの機械では・・・に訂正。
では、寝ます。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 09:46 ID:FFflaoTw
なんかネタがないなぁ。

テチャーヌ
死ねナガエ
セットリングタイム
ラグリードフィルタ(?)
LPF
ノンオーバーサンプリング

呪文てこんなもんだったかな?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 12:13 ID:SrRrzcdZ
抵抗I/Vは音がよい。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:30 ID:FRyy3iYM
 ディジタルフィルタはリンギングがでるから音が拡散する

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 15:07 ID:Q2WbkKd5
>>95
位相余裕
ラグリード帰還

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:06 ID:5Obd/X9e
バイポーラ入力でもOP-07系を忘れてはいけない。
DCサーボならこれでそ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 20:21 ID:CQaQvaoB
>>95
>>96~98
ゲラゲラ。もっと テチャーヌ 様のネタを。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 13:31 ID:2X9SN9AX
AD827ってどんな感じの音?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 15:06 ID:7YLKGRZQ
大嘘ばかり言っている割に、強弁なのが笑えますね。
http://www.dself.dsl.pipex.com/ampins/webbop/ad797.htm


68 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/07 19:02 ID:4Wf+YKvp
>>66
THD+Nが増加する。
600オーム負荷でも電流が流せるタイプのでも、受け側が大体1/3の入力インピーダンスに
なるにつれて、送り出し側のオペアンプのTHD+Nが10倍くらい悪化。
200(または150オーム)、600、2k、当たりが良く載ってるから見てみ?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/08 12:45 ID:m2rOR/HG
>>79

OKOK、大電流が必要でも低インピーダンス負荷でもTHD+Nが変らないという
まずソースを出そう。まずそれからだ。

あと、低インピーダンス負荷時のTHD+N特性の話なのに、高インピーダンス負荷&低電流出力
でかまわなくなるバッファの話をするのもOKなのか?まぁいいやくだらねー。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 15:48 ID:7YLKGRZQ
オペアンプ単体だけ見て
バイポーラ入力→カップリングコンでDC切らないと駄目→音が悪い
なんてホントよく言えたものだよ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 19:27 ID:nLoA5ulC

これ、家の機器のばやいねぇ。
OPの入出力にカップリングC入りまくり( A ´Д` )

出力側のカップリングは残して、入力側のカップリングをスルー
したりして実験をしてまふ。

バイポーラ入力とFET入力のOPアンプをいくつか買ってきて、載せ
替えた事もあるんですが、今実装してあるのはバイポーラ入力です。

バイポーラ入力 + DCサーボならウマーなんでしょうねっ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 20:11 ID:+/xA08NL
>>104
>バイポーラ入力 + DCサーボならウマーなんでしょうねっ。

 そうでもない。DCサーボでも入力にOPアンプがつながってること
には変わりないから、それなりの音質変化(劣化かどうかは知らん)は
確かにある。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:15 ID:LgRJ4i4c
DCサーボに使うコンデンサーのキャラクターが音に出たりしますか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:40 ID:b0umdF54
DCサーボはノンポーラ電解の音がヨイ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:58 ID:7sp7qg4a
>>105
 出たような気がするなぁ。
 ラグリード帰還wにすればいいかもしれない?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 00:07 ID:wCQLqfB/
>>107
だとすると、カップリングレスなDCサーボにもカラーがある、と。
興味深いことなので、試してみようかなっ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 00:13 ID:wCQLqfB/

訂正。
カップリングレスなDCサーボにもコンデンサーの影響がついてくる・・・。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 00:39 ID:wCQLqfB/
>>101
こんなのありましたよ。

夕方:オペアンプ比較試聴
http://www4.ocn.ne.jp/~techguy/audio/experiment/experiment_index.htm

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 04:53 ID:Ae46p0KY
サーボにノンポーラなんか使ったらリーク電流で誤差出るやん。
ダメぽ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:29 ID:OiwTDy1e
バイポーラタイプがそもそも付いているところにFET入力のオペアンプつけてもいいのですよね?
なんでもかんでもOPA2604とか勧めてくれる人が多い↓のフォーラム
ttp://www.diyaudio.com/forums/

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 19:57 ID:UMO+XVZr
イ ヤ だ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 02:18 ID:pt6tu4RT
そうか。
やっぱりOPA2604が嫌いなのか。。。

116 :デバイス厨:04/03/13 20:23 ID:/K01nLMK
OPアンプとはいえないかも試練が、
電子ボリューム(CS3301とか)を使った
プリアンプのキットとかないですかねぇ。
リモコンとかあると最高なのですが。

自作で気軽には造れんのです。



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:41 ID:KvB1Bh2v
 マイコン扱えないと難しいし、扱えたとして、リモコンも含めるとなると
いろいろと面倒だよねぇ。メカトロっていうかロボット作ったりしてる人
ならわりと楽なのかなぁ。

 ラ技の基板は、リモコン操作できてあの値段なら納得できるんだが

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:12 ID:aqS0HSxd
>>113
で実際には問題ないってこと?


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:42 ID:ohnbC0BV
>>118
 特に問題は無いよ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:57 ID:dPa91vvz
>>118
BipolarかFetかは気にしなくて良い。用途によって向き不向きはあるが。
電源電圧とゲインとスルーレート(発振、リンギング)は気をつけて。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 23:46 ID:u+46I1c+
ラ技の基板と232チップ、デジボルICに、リモコン用センサ組み合わせて
プログラム叩けばできるだろ。やる気次第だな。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 23:48 ID:u+46I1c+
ん? コピペったらラ技とトラ技がごっちゃになったぞ?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 21:06 ID:Y/bfHcVq
やっぱり2114と4580が最高じゃないだろうか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 21:09 ID:YTyITJ0t
メーカー製品の使用頻度は高いかな。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 22:33 ID:Y/bfHcVq
安い、良いの二拍子揃っている2114は最高。
透明感のある4580もGood。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 23:57 ID:SOHMoDGT
賛成に一票。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 11:45 ID:k7yEa4q7
OPA627を買ったんだが、これは音良いわ。
今まで聞いてきたどれより音が良いと思う。
どんなところが良いかって、欠点がほとんど無いところ。
いろいろな種別の良いところを兼ね備えてる感じ。
まあ1個2000円もするが、試してみる価値はある。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 00:17 ID:xVnGyv4G
そらデータシート見たって良くない要素はひとつもないから

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 03:21 ID:zsT3dZGE
>>128
歪だけならADの高いやつに負ける。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 11:47 ID:J19cSaQY
0.000X%のオーダーで勝ったとか負けたとか言ってもね。
ADの高いやつの方が位相特性は変だよ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 17:14 ID:ANVCzHhL
2000円しかしないならなんで各メーカー搭載しないんだろ。
二つで4000円じゃん。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 17:23 ID:5d5LbTXP
ICの値段なんて販売数だけだぞ。どんな高物でも製造工程は
ほぼ同じ。100工程か120工程かぐらい
あとは量販効果で末端価格がきまるだけ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 17:28 ID:3Du+EpXA
>>132
OPA627はレーザートリミングしたりして金がかかってる。
いわゆる行程に金をかけたって奴。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 18:02 ID:Igqju+K3
>>132
 極論杉。
 OPA627のスペックを他のOPアンプと比べてみ。あれはヤバい。
オフセット・ドリフトの値はディスクリートじゃ作れない。
 製造プロセスも誘電体分離プロセス使ってるから4580や2114
あたりの普通のプロセスと比べるとかなり手間がかかってる。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 18:28 ID:WnGXwvD+
>>134
でもディスクリートの方がずっと音が良いんだよなー。

OPアンプは所詮AB級だからだめなんだよな。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 20:10 ID:VJg8Kxop
あっそ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:17 ID:a9Dh8kJm
>>135
ディスクリートで物量投入したA級動作こそが最高という精神論で語ってませんか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:22 ID:v/KXRby0
しかしA級の駆動力はスゴイわけだし、あながち嘘じゃないような・・・。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:27 ID:OdGWJ3W+
A級の駆動力はスゴイ?
pu





計算してみたことないんだね。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:30 ID:sHxqDBK4
駆動力がすごいのはAB級
A級は駆動力は弱い

A級:駆動力は弱いが、波形が歪まなくて高音質、空気の音まで伝える
AB級:駆動力は高いが、波形が歪むので低音質

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:42 ID:v/KXRby0
何いってんの? 駆動力ならA級だろ?
デノンのUHC−MOSの駆動力を考えれば自明。
SLとスポーツカーの駆動力を比較するようなもん。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:44 ID:OdGWJ3W+
デノンにA級アンプってあったか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/18 22:47 ID:FiBOUfDH
>>141
プッ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:48 ID:v/KXRby0
S10はA級だろうが。
ボルテージフォロワの値を見ればわかるだろ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:50 ID:v/KXRby0
ちなみにオペアンプでもA級動作させるのは可能。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:52 ID:OdGWJ3W+
ボルテージフォロワの値?
なにそれ?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:55 ID:a9Dh8kJm
駆動力てどういう定義で使ってるの?それが精神論なのでは?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:59 ID:v/KXRby0
駆動力というのは電流供給能力。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 23:10 ID:v/KXRby0
ハッキリ行ってバーブラウンのICは値段が高いだけ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 23:57 ID:BSq6ag1/
やっぱ2ストだよな

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 07:31 ID:s4GZmCXX
パラツインマンセー


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 13:42 ID:0h6fp6NV
シングルのオペアンプをデュアルに変換するアダプターがいくつかある。
Browndog(ttp://www.soundlabsgroup.com.au/browndog/index.htm>のが
基盤のできもきれいそうなので使ってみた。

よくできているんだが、現行バージョンの
Single SMT OP-Amp to Dual Op-Amp 8-pin DIP Adaptor with pinsだけは問題あり。
pinが短すぎる。ただし、基盤に直接実装なら問題なさそうではある。,

DIPソケットに挿すと、ピンが短すぎて差込が甘くなり、接触不良になる。
(アダプター基盤の上部と下部にSMT OP-Ampを半田付けするんだが、
下部のOp-Ampの出っ張りがソケットに差し込もうとするときに邪魔になり、
アダプター基盤が浮いたようになってしまう。)
しかたないので、DIPソケットを分解加工してアダプタを作成して使っている。

これを購入するならピンなしのほうを購入して,ピンは別途自己調達したほうがいい。
もっとも、次のロットからはピンが長くなるということだ。

Single SMT Op-Amp to Dual Op-Amp 8-pin DIP Adapter
Single-to-Dual Op-Amp Adapter (DIP version)
の2つも使ってみたが、こちらは問題がない。
DualのオペアンプをSingleだけしかないオペアンプで換装したいときにはお勧めだ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 21:06 ID:IM/irPB7
>>151
パラツインだとどんな風に変りますか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 02:02 ID:A75EThJT
ボルテージフォロワの値

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 08:59 ID:9B4VddFX
>>152
これはいわゆる「ゲタ」ですか?
OPA2604をOPA627BPに換装したいのですが、
おすすめはどれでしょうか?


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 09:54 ID:dWgmRjGW
>>155

ttp://www.soundlabsgroup.com.au/browndog/browndog_single_dual_opamp_dip.htm

ただし、この変換基板上にOPAMPを直接半田付けするか、DIPソケットを半田付けして、
そこにOPAMPを差し込む。
注文が最低で$30(オーストラリアドル)だから、4個ぐらい注文するほかない。

現在は,ホームページでの決済が動かないから,メールで注文。
クレジットカード情報をfax、メールなどで送ればすぐに航空便で送ってくれる。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 10:51 ID:SL/2zpYT
変換基盤なんて自分で作れるだろ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 11:53 ID:RNkT4nWf
ていうか自分で作れよOPアンプぐらい。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 17:31 ID:1sYpfbNl
>>158
書いたからにはOPA627より低ドリフトなOPAMPの作り方教えろよ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 17:41 ID:RNkT4nWf
教えてクンは嫌われるぞ、ぷっ(笑)

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 19:49 ID:vp4MGvNN
OPA627のコスト・オーディオ性能は非常に悪いし、通常オーディオでは使わないアンプだよな
使いたがるのは素人のアマチュアだけ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 19:54 ID:RNkT4nWf
そうそう、プロはNJM4580。それもDDなんかお飾り

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 20:06 ID:1M97dusy
あいてが国立大学とか
官系研究施設なら特殊用途IC使いまくるくせに

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 20:18 ID:vc64g6l+
そりゃな。どこも一般消費者なんてアホとしか思ってないし。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 20:24 ID:RNkT4nWf
そりゃ特殊用途IC使えば、相手も喜ぶこちらも儲かる、みーんなハッピー
いいとこ取りのウハウハだぜw

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 20:44 ID:1M97dusy
こういうところ相手だど
予算にあわせねて如何に高くするかが大変なのよねー。
100マソ200マソオーバーするとかえって喜ばれるね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 22:34 ID:9B4VddFX
OPA627って、そんなに糞なんですか?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 23:21 ID:we1q9vXC
>>167
 漏れは使ったこと無いが、そんなことは無いと思うよ。
 5532や2114には負けるだろうけど低歪だし、出力電流も取れるし、
高速だし、オフセット・ドリフトも凄く小さくて、バイアス電流も小さい。
どこにでも使えるほぼ万能のOPアンプだな。

 ただ、要素それぞれを取り上げればもっと安い値段で良いものが
あるし(例えば歪率は5532のほうが上だろう)、オーディオ用にベスト
マッチかどうかはなんとも言えない。
 ただ、一番の問題は、値段が高いってところだな。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 23:28 ID:4lxWRAFx
>>167
マジレスすると、他のOPAMPとは比べ物にならないほど良い。
今までつぶれてた音が聞こえすぎて最初のうちはうるさく感じるかもってレベル。

うちで使ったことあるのは、
OP627・OPA604・OPA2604・OPA2134・OP27・OP275・AD797・AD844・NE5534・NE5532・NJM2114・NJM4580・NJM4556等。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 23:43 ID:4lxWRAFx
>>168
OPA627は0.00003%でNE5534は0.002%だよ>歪率
あと言ってることはよくわかる。

例えばOPA627ならそう言うことはほとんどないが(特にオーディオ用では)、
OPA2604なんかその傾向がある。
あれはあまり欠点らしき物がないが、飛び抜けてる物もない(バランスが良いとも言えるが)。
だから優等生みたいな感じで、つまらない気がする。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 23:49 ID:dWgmRjGW
>>169
ていうか、コスト無視してでも、少しでもいい音をというときにOPA627BPを使う
っていうのが多くない?
いまLCAudio一押しのAD8065で差し換えごっこしているんだが、これはいけるよ。
アナログ段だと音色の好き嫌いでOPA627がいいという人も出そうだけど。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 00:17 ID:4i46SW12
>>171
APとBP持ってるが、少なくともプリアンプでは音は変わらなかったよ。
APだと2000円で買えるのでお得。

あとAD8605はこれを見て作ってみた。
http://www.lcaudio.dk/com/ad8065.htm
結構良いよね、ADのビデオ系高速アンプを洗練したような音がする。
スピード感があるというか。
DIPが欲しいね、SOPを付けるのはかなり大変だった。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 00:28 ID:s0cwRTWR
>>170
 NE5534のデータシートには歪率のデータは無いんだが、
0.002%ってどこの測定データさ?

解析OPアンプ&トランジスタ活用、黒田徹、CQ出版、2002
に載ってる、-1倍、7.53Vrmsの実測データ
       1kHz   10kHz
OPA627  0.00008% 0.00022%
NJM5532 0.00008% 0.00014%
NJM2114 0.00009% 0.00018%
AD845   0.00014% 0.00014%
NJM4580 0.00010% 0.00050%
OP275   0.00016% 0.00020%
uPC814  0.00018% 0.00032%

 OPA627が桁違いに優秀なんてことはありえない。良くても同等。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 00:33 ID:VIeUQu1v
>>173
http://www.ben.cz/download/120490/ne5534.pdf

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 00:36 ID:jP1ad5WD
>>173
歪み率じゃなくて実際の音やドリフトを考えてみろよ
つーか過去レスくらい嫁

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 01:05 ID:s0cwRTWR
>>175
 何か見当違いのことを言ってないか。

 漏れは要素の一つとして歪率を上げただけ。
 ドリフトだけ取り上げる(DCサーボ用)なら、OP07のほうが優秀。
高速さなら、AD844みたいなカレントフィードバックのが遥かに優秀。
バイアス電流も、C−MOSのほうが小さい。

 でも、低歪率かつ低ドリフトかつ低バイアス電流かつ低歪なのは
OPA627だろう? 間違いなく優秀なOPアンプだよ。

 音が良いかどうかは漏れの知ったことじゃない。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 01:16 ID:oDl/MvGN
とりあえずOP627を使っていれば安心できるので、
駄耳の漏れはDACのI/VとかヘドホンアンプにはOP627、という
ことにしています。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 02:19 ID:pIWce951
使い方しだいで良くも悪くもなるOPアンプ

差し替えたOPアンプの前後のインピーダンスとか、静電容量はOKですか?!
同じOPアンプでも音の印象が違って聞こえるみたいですよ。

案外、安いのが良かったりしますよ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 10:30 ID:gt6kPT7W
CQの「OPアンプの歴史と回路技術の基礎知識」はおもしろい。

立ち読みでもいいから読んで皆。

真空管!OPアンプの話も出てる。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 10:36 ID:PNRBsgFQ
どれがよいかは判らないね
歪がよくても電源変動に弱かったり、
入インピが合わなかったりするかれね

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 11:00 ID:QgtRtUVe
 ただ、環境が悪くても性能が落ちにくいのはあるわけで、その意味で
OPA627は有利かもしれないね。

 逆にNJM系はまわりの環境がよくないと難しい気がする…


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 12:01 ID:jo0sHSJ2
安定性、消費電力でAD8610/8620に負け、
GB積、出力電流でAD8065に負け、
歪み率でAD797はおろか、5532にも劣るOPA627を、他のオペの何倍もかけて
買う回路設計者はいないでしょ。
殆どのBBのオーディオ用はADに差を開けられた。

183 :デバイス厨:04/03/21 12:40 ID:mF3QGHcQ
プリを
 AD797+BUF634(非反転増幅)
で作り直そうかと思ってるのですが、
何か気をつけるべき点はありますでしょうか。
 バイポーラ入力なので、入力にも抵抗を入れる
 データシートを参考にして帰還抵抗を決める
 それぞれにバイパスコンデンサをつける
位を考えているのですが。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 12:52 ID:d5LAMmcv
>>182
( ´,_ゝ`)ハイハイ、捏造はやめようね

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 13:09 ID:121w6Z7E
OPA627はせっとりんぐたいむがおおきいので音が悪い。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 13:27 ID:121w6Z7E
↑なが屁召還呪文w

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 13:37 ID:jo0sHSJ2
高速セットリングかつ低歪率かつ高精度なのは
OPA627だけど、そこまで必要なアプリケーションが殆どないんだよね。
さらにOPA627が最適な回路もAD8610に置き換えられる。
精度と歪みとノイズ性能がほぼ同水準で、
安定性とセットリングタイムと消費電力とコストでAD8610に軍配が上がる。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 13:42 ID:4VnQVPFL
>>182
5532に負けないだろ。
上に出てるが5532は0.002で627は0.00003。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 15:01 ID:jo0sHSJ2
歪み率について1KHzでは5532と627の歪み率はほぼ同等だが、
10KHzでは明らかに5532の勝ち。

BBに限らないが、データシートのデータは単なる典型値。
ここからはBBに限った話だが、都合が良すぎる場合がままある。
まれに直接比較されてボロが出ているが、フェーズマージン位キチンとしたデータ
を載せてもらいたいものだ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 15:03 ID:h9k1RyoF
>>183
 その組合せ怖いなぁ。信号源インピーダンスや位相補償を
よっぽどきっちりしないと数M〜数十MHzにピーク出そう…
 それにAD797が低歪になるのは歪打消しを使ってこそだし。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 15:19 ID:jo0sHSJ2
出力電圧が足りないならともかく、普通のインピーダンスで受ける場合
AD797に出力バッファを付ける必要はないよな。
シミュレータできっちり定数を合わせば使えるかも知れないが・・・

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 15:49 ID:TQUWLZBk
アンチBB必死だな(藁

ピュア板なんだから音質で勝負しろよ(プリアンプ等音声信号ラインの場合ね)

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:58 ID:XWrP0PZ8
まあまあ そうあせらずとも
だいたい人気3家 5532/AD/OPならどれも定評あるところ
アイドル御三家どうように好きなもの選んでおけばいいんじゃない

#アイドルを測定しても勝負はつかんだろう

194 :デバイス厨:04/03/21 20:33 ID:mF3QGHcQ
>190
>191
早速のお返事ありがとうございます。

なぜBUF634をつけるか、といいますと、
 ヘッドフォンもつなぎたかった、
からです。今使ってるプリが窪田式のヘッドフォンアンプにセレクタをつけたもので、
何も考えずパラでつなげられて便利だ、と思っているからです。
あと、バッファに強力なものを持ってくると、
 低域が図太くなる、
という都市伝説を実験してみようかと。

>190
歪み打ち消し、ってデータシートにでてます?
非反転増幅の項で、入力バイアス電流の補償抵抗の話すら載って無いので
実は要らないのかな、とか考えてたのですが・・・



195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 20:46 ID:kFiz4Pwi
5532は糞だろ。
高域が味付きすぎる。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:17 ID:XWrP0PZ8
すげーー いい耳してまっせ。旦那 
だんだんピュア板らしくなってきました。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:30 ID:deGE5bga
5532の高域味付けは常識レベルだろ。
5534も味付けあるが、あちらは輝くといった感じで5532みたいに嫌味な音はしない。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:03 ID:bwzAQSdr
万人受けするのは4580だろうね。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:10 ID:dbjqtDDg
4580は癖が少ないが、全域にわたって低解像度。
5532はあの価格ではかなりの解像度だが癖がある。
2604は癖が少なくて解像度も高いが、どうも聞いてててつまらない。

200 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/03/21 22:21 ID:thbQV4gf
>>194さん:ご参考まで

黒田徹「解析OPアンプ&トランジスタ活用」
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789832694/249-5806903-2300336
のp190〜191に載ってる。

これによると、6番〜8番ピン間に50pFを入れないときは0.0007%で、
入れたときは0.0002%まで下がるらしい。(f=20kHz)

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:23 ID:nqwdUL/x
>>194
 BUF634付けたいなら、もうちょっと帯域が狭いか位相余裕が多い
OPアンプ選んだほうが安全だと思う。あるいはAD797でも、ゲイン
大きめにとればいいけど、そうするとDCサーボとか要りそう…

 バイアス電流打消しは、普通100Ω対2kみたいな低い信号源抵抗での
使用が普通で(でないと低ノイズ性能が発揮できない)、あまり明確には
書いてないが、11ページの最初、I/Vアンプとして使う場合の回路図に
はついてるよ。
 歪打消しは12ページのDISTORTION REDUCTIONって項目だな。

 AD797のデータシートはものすごい情報量あるから、しっかりと
読み込んだほうがいいよ。もっと言うと、いろいろ回路に指定がある
けど、それは何故なのか考えると、実はラインアンプにあまり向いて
ないってこともわかるんだけどね…

>>198
 そ、そうか?てか漏れ釣られてる?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:32 ID:cRUa93h+
AD797はいろいろ面倒なところがあるからあまりお勧めしないね。
音声用ならOPA627でいいじゃん、事実これに勝るのはないでしょ。
音声用ってのは適当に各特性が平均的に良い物が合うからね。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:11 ID:XxR0z7jP
BUF634て時々聞くので興味あります。
BUF634単体で0dBのヘッドフォンアンプにどうかと思ってるんですが、どうでしょうか。
でも出力にオフセット電圧結構出そうだし、
かといってOPアンプのループ内に入れるのなら安いTrで十分な気もしますし。
どういう位置付けの製品なのか、今ひとつピンときません。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:25 ID:lwsyLIp3
>>203
250mA HIGH-SPEED BUFFER
http://www.uni-siegen.de/~holder/pdf/BUF634.pdf
FEATURES
HIGH OUTPUT CURRENT: 250mA
SLEW RATE: 2000V/ms
PIN-SELECTED BANDWIDTH: 30MHz to 180MHz

Offset Voltage ±30mV
でかー

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:33 ID:R+2u2BH9
 トランジスタでちゃんと安定で広帯域なバッファを作るのは案外
難しいし、部品点数も結構多い(Trが最低6個必要)。
 だから簡単に使えるようICにしたのがBUF634やOPA633だな。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:39 ID:HOs666YT
>>205
4個のダイヤモンドバッファでいいじゃん。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:46 ID:jA2+Gun3
おれも、OPアンプ使用のヘッドホンアンプ作ろうかなと
ラジオ技術のバックナンバー読んでいるところ、
黒田 徹氏の記事は参考になりますわ。
フローティング電源 試してみたいな〜

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:46 ID:zHj0uvIh
単体で使うバッファなら電流帰還かけたバッファがあるだろ。
(只の電流帰還オペだが)
BUF634は基本的にオペのループに入れて使うアンプだからオフセットでかい。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:49 ID:R+2u2BH9
>>206
 1段目を定電流負荷にしないと、電圧振幅が多くなるにしたがい
歪が大幅に増える。
 ヘッドホンアンプみたいな重負荷小振幅ならそれでもいいけど、
一般的なアプリケーション用としてはあまりお勧めできない。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:55 ID:vVeMeVZW
>>209
今はヘッドフォンアンプの話題じゃん…。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 01:08 ID:XxR0z7jP
単品でそれなりに動作するバッファを作るのは確かに案外面倒ですが、
BUF634のデータシートにあるように、ループ内に入れるバッファなら、極論を言えば、
電流さえ流れればあとは負帰還がどうにかしてくれるのかなと。
まあBUF634の真価が出るのは、GB積いっぱいの、かなり厳しい条件なんでしょうね。
基本的には、単品のバッファとして使うものではなさそうですね。
ヘッドフォンアンプの場合、ゲインは要らないので、うってつけかと思ったのですが。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 01:35 ID:VoVUAHlp
>>211
だからOPAMPとBUF634を組み合わせたヘッドフォンアンプってのは結構あるよ。
DAC1のHPOUTもそうだし。

213 :デバイス厨 ◆DevOPX/kkc :04/03/22 20:33 ID:r6jmYraF
>200
ありがとうございます。
その本は持ってませんでした。CQの本は持ってたのですが。
データシートの後ろの方に載ってましたね。
図を見て、関係ないか、と飛ばしてました。すいません。
出力にCをつけるのって素人目にはちょっと?な感じですね。



214 :デバイス厨 ◆DevOPX/kkc :04/03/22 20:41 ID:r6jmYraF
>201
お返事ありがとうございます。
とりあえず、797と604、そして634が手持ちなのです。
昔、秋葉原に行ったとき、今は亡き、OTECで購入しました。
なぜこれを買ったかといいますと昔MJでやたらと賞賛されてた・・・

ゲインは10倍くらいを考えております。
あまり高NFBだと躍動感がなくなるような・・・
でも大きすぎるゲインは使いにくい、
ということでこのくらいを考えておりました。
データシートにも非反転増幅の項にこれくらいの帰還抵抗値がでてたので
いいかな、と。
入力バイアス電流の話は、信号源抵抗が高い場合にのみ気にする、ということでしょうか。
それとも微小電流のとき?それだと確かにバイアス電流が誤差を大きくしそうですね。
DACの図は見てたのですが、非反転増幅の項には出てなかった、
でもトラ技のOPアンプ回路集みたいな特集で出てた、
ので当たり前の話なのかな、と思って入れることを考えてました。

213にも書きましたが、12ページはほとんど読んでませんでした。
すいません。

>202
627はちょっとコストが・・・


215 :デバイス厨 ◆DevOPX/kkc :04/03/22 20:42 ID:r6jmYraF
>213書き忘れ。
でも、ひずみ打消しの項、よく読んで見ます。
ありがとうございました。



216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 22:22 ID:hmPVexsU
ヘッドフォンアンプの場合、ゲインは何倍くらいに設定すればいいんじゃろか?
孫にプレゼントしたいので教えてくれんかのぅ。。。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 23:14 ID:HV/kpMyR
>>216
能率が100dB/1mW程度が普通です。低能率(ゼンハイザ580/600等)でも、
97dB/1mWです。

電圧駆動ならそっから考えてください。

http://www.h-navi.net/faq.htm

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:03 ID:IalnwIqr
>>216

漏れも聞きたい。

 http://www.pp.iij4u.or.jp/~shu-nkmr/Headphone-Amp-2.html

ここだと大体6倍に設定してあるけど、

 http://www.radioworks.jp/audio/hpamp2/index.html

ここだとLine-inだからと言うわけで0から1倍としてある
ので、ちと混乱気味なのです。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:05 ID:Tedi0BcP
>>218
>>217

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:08 ID:IalnwIqr
>>219
あ、先にレスついてたですね。指摘あんがと。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:10 ID:vd6IpeGj
CDプレイヤーなんかに繋ぐのであれば、ゲインなんかまったくいらないでしょ。
>>214氏も書いてる通り、むしろ高すぎるゲインは使い辛いだけ。
ノイズも出やすくなるし。
なんだけど、ゲイン下げる目的でNFB効かすのもなんだかな〜てのがあり、難しいところ。発振もし易くなるしね。
ゲインだけで言えば、ヘッドフォンアンプの場合、反転増幅で入力より出力レベルを下げるアンプ(?)でも良いと思う。
対ノイズとか、ヴォリュームの使い勝手なんかの面でね。
要はヘッドフォンという割と重い負荷に見合った電流さえ取れれば、電圧なんてほとんど要らない訳だから。
乱暴な話、ライン出力に直列に10kΩくらいの抵抗直列に入れてその先にヘッドフォン繋げても、かなり鳴るよ。
一種の定電流駆動だね。ライン出力の負荷としては、数kΩ程度まではOKだろうから、
その辺担保しておけば、ボリュームの先にヘッドフォン直付けでも構わないくらい。

何か思いの他長文になってしまい、また妙な口調になってしまい申し訳ありません。m(。−_−。)m

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:12 ID:aFm74GGn
普通の出力なら電圧はいらない。
電流と出力インピーダンスを改善すればいい。
だから1倍で十分。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 09:30 ID:7LFhDUaX
その1倍で安定にNFB掛けるのが意外と難しいのよ・・・・
ユニティ補償されたオペアンプだとゲイン5〜10くらいが音のいい範囲。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 10:15 ID:3lEFjVcg
ユニティゲインのOPAMPなら1倍がもっとも音が良い。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 17:48 ID:EiHJyp9X
ビデオアンプをオーディオ帯域で使用した例はありまつか?
あったとしら音的にどうなんでつか?


226 :216:04/03/23 18:54 ID:NB+EP7OS
みなさんどうもありがとう。
孫の為にも頑張って作ってみます。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 23:23 ID:qEO+7jD0
224はアフォか?
ユニティ保証ちゅうのはゲイン1で位相余裕が45度以上ちゅう意味しかないで。
45度言うたらリンギング出まくりやんか。
それで音がええちゅうんはどないな耳しとるん?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 00:12 ID:98DO8Qk7
>>224>>227もアフォ。
それぞれの製品のデータシートを見て自分が使う帯域と位相の具合を調べろ。

あとノイズだけで言うなら確かにゲインは小さい方が良い。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 00:13 ID:vPBTFJ2H
>>227
スピーカーから電波でも再生する気か?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 12:31 ID:KNGoUbo3
>>229
 半導体アンプの音を大きく決めるのは、グラウンディングと高周波に
対しての特性や対策。
 おれも一倍は勧められないな。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 18:52 ID:viLHVzkC
デバイス厨さんは、30mV〜100mVのオフセットを、どーやってキャンセルするんでつか?


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 20:14 ID:YSXDGrgI
てっちゃんうざいよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 21:29 ID:omAhQEfD
>>231
そのまえに、おまえの弱いオツムのオフセットをキャンセルする方法を考えたほうがいいよ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 21:44 ID:8/7NPSlq
脳内電流が漏れるとオフセットが生じる?

235 :デバイス厨 ◆DevOPX/kkc :04/03/24 22:45 ID:i3zS1dmb
BUF634のデータシートにあるように普通に非反転増幅の帰還ループに入れようかと思ってました。
ダメ?

わたしゃ"厨”って書いてるくらいの人間だよ、ホントに。
それ以上のこと思いつきません。




236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:23 ID:At1rhxV5
>BUF634のデータシートにあるように普通に非反転増幅の帰還ループに入れようかと思ってました。
>ダメ?

回路的には、間違っていないけど、
オフセット調整用回路の音への影響どうするの?

オープン回路でゲインの大きい部分の入力部分の
音への影響って、おおきいょ。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 01:06 ID:28UR7SQT
なんとなく>>236は微妙に勘違いしてる気が…

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 01:26 ID:jUYx2sZD
74HCU04あたりOPアンプの代わりに使えないかな
無理かな。安いし



239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 03:05 ID:LQZsUTGk
6個パラって反転増幅で無理矢理中点出してヘッドフォン鳴らしたことはある。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 03:09 ID:WVMuNi1J
>>238
74HCU04なみに安いOPアンプはいくらでもある。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 08:23 ID:BDvv4/59
SATRI IC が最高というが、本当だろうか?
OPA2604 よりいいというのはともかく、最高とはね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 11:12 ID:VLFSh3FI
>>241
マジで最高。
OPA627BPも敵じゃない音がするよ、ホント。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 17:17 ID:Uyrt7ON3
>>210
 漏れはヘッドホンアンプの話じゃなくて、BUF634やOPA633、EL2021
なんかの話をしている。元の>>203が「どういう位置付けの製品なのか
わかりません」って書いてあったのに対しての答えだ。

 ま、一番大きいのは部品点数の削減だな。部品点数が減れば故障率が
下がり信頼性が向上でき、パターン面積が下がり小型化が可能。値段が
下がるかどうかは微妙だが、こういう専用ICで手軽に組めるノウハウを
会社が持ってれば、アナログ技術者を抱えてたり外注したりする必要が
なくなる可能性もあるから、そこまで考えると安くなるかもしれんし。

 SATRI-ICの音って、I/V変換はいいけど、結局抵抗I/Vだしその後に
無帰還バッファが必要で、無帰還バッファの癖が強く出るんだよな。
個人的にはあれが我慢できない。よく出来た帰還アンプのほうが素直な
音がすると思う。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 23:26 ID:BdnDRwjd
帰還アンプが良いとか言ってる時点で耳鼻科

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 09:41 ID:Xo31NzeV
パワフルなD級がいい などと発言したらどうなりマツか

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 12:35 ID:vaA4t6ik
>>201
>>227
「位相余裕」じゃなくて「位相余有」と表記すべきですね。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 18:35 ID:e+pOngtB
漏れもD級に可能性を感じる
球アンプ最高とか、石でもディスクリA級でなきゃダメって人には見向きもされないだろうけど、
最終的にはD級が一番理に適っているのではないか
突き詰めていけば、アナログ電流を流す回路よりもハイスピードな良い動作をすると思う
ただ、D級は自分で回路を組むのが困難で、結局はICを標準通り使った設計になり易いので、
(漏れがヘタレなだけかも知れんけど)
今のところ、自分で研究するというよりは、メーカーサイドに期待せざるを得ないのがくやしい

248 :デバイス厨 ◆DevOPX/kkc :04/03/27 20:13 ID:pH90HiYK
>236
あ〜、ループに入れたらオフセットもほぼ問題無くなるのかと思ってた。
ACじゃなくてDCアンプになるから補正されない・・・ん?
確か前に見て、今確認したけど、BUF634のデータシートには
帰還ループに入れるとオフセット電圧その他の誤差がオペアンプの帰還によって補正されます、
ってかいてますが、この補正のレベルはそれほどでもないのですか?

折角でじきーに別のICを発注するから、と、さらに別のOPアンプも追加。
(送料高いし、5000円以上にしないと手数料がかかる)
・・・コレクターになってきた。もはや一生かかっても?使い切れない(というか使わない)
IC、コンデンサ、トランス・・・

皆さん、そんなこと無いですか?



249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 20:26 ID:/7epOlZ5
>>244
 帰還アンプでいい音が出せないからってムキになることはない、
漏れもそうだ。だからって無帰還に逃げてても限界は見えてるから
なんとかしたいが…

>>247
 自作でもちゃんと作れるよ。トラ技2003年8月号がD級アンプ特集
だったはずだが、積分型発振器(兼変調器)を使った回路なら帰還が
かかるから低歪率で、特殊なIC無しで作れる。

 なにが理想的でなにがハイスピードなのかさっぱり理解できないが、
パワー回路はD級が普通になるだろうね。低歪率さえ得られれば、D級
を使わないでいる理由は無いし。

 でもスイッチング電源+D級アンプの組み合わせで高効率ってことは、
つまり無駄に消費してる電流が凄く少ないってことでもある。とすると、
限りなく信号=出力に近い電流がAC100Vに流れることになるから、この
点は気をつける必要があると思うけどね。電源アクセサリーが今より
もっと増えるんだろうなぁ


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 20:33 ID:/7epOlZ5
>>248
 >>236は何か勘違いしてるっていうか単体で使う場合の話だから気にするな。
帰還ループ内に入れればオフセット・ドリフトはOPアンプの特性になる。

 漏れもトランジスタのコレクターだな。種類だけなら100種軽く超えた…

251 :デバイス厨 ◆DevOPX/kkc :04/03/28 11:51 ID:PYq8UImP
248に書いた、でじきーに注文した部品が届いた。
画面でちょこちょこっと入力するだけで、数日でアメリカから届く・・・怖い時代です。

で、中身を検収したら、グレードが違う・・・あぅ
私の耳では違いはわからんと思うけど。






252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 19:20 ID:jHXEgSUx
せっかくAD8620が必要な数そろったので交換しようと思ったらこれ±12Vまでだったよ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 00:56 ID:fjLh5YiY
>>252
とってもいいのに、、、そのままでは使えない・・・
8610、8620は差し替え厨には痛いな。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 23:37 ID:RVktlLv0
三端子レギュレーターを使って電圧落としたらどう

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 21:26 ID:+0IWpKqC
>>254

それもいいけど、コンデンサスレが落ちてるよね?
誰かコンデンサ、抵抗総合スレ立ててあげて。



256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 22:53 ID:e/sE63Z/
>>254
差し替え厨にはムリなのよ


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 23:19 ID:J3ijXHHY
あげ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 16:47 ID:NocRVnY7
OPA627AM 100個頼んでしまったじぇ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:20 ID:MK4u6Uq/
TO-99とは通ですな。パッケージをシールドに?

260 :252:04/04/05 08:30 ID:QQ9IlWr7

OP275のSOPで我慢します。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 23:01 ID:AqvfVtZ7
AD712

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 00:36 ID:2LGqzVg7
オペアンプを用いた回路設計ページを検索しても難しい公式の
羅列が載ってるページがほとんどでチンプンカンプン

厨呼ばわり覚悟で聞きますが、初級者でも理解できるようなページ
ありませんかね。差し替え厨から一歩上へ逝きたい・・・

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 17:08 ID:ycQrvVKa
オペアンプを用いた回路は反転増幅、非反転増幅くらいなもんだ。
ゲインは抵抗で決める。それだけ覚えれば回路パクって使えばよし。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 23:50 ID:5oG2VF+H
&使用パーツ、線、もこだわれば心も満足。
せっかくだから端子系はイイモノにしておくべき。
電源も重要。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 03:16 ID:gXGy7Qk2
助言dクス。

色々オーディオ系のオペアンプ部分の回路を眺めているのだが、いまいち共通項みたい
なものが見えてこないので根本的な知識が欠けているんだなと思った次第。

反転,非反転、電源回路は電解コンとフィルムコンあたりを使って補強・・・位までは
理解したつもりなんだが、1次,2次フィルター回路とか入力間際でコンデンサ挟んで
GNDに落ちてるコンデンサの意味とか、カップリングコンデンサの容量決めとかがさ
っぱりで・・・文型出のド素人には敷居が高い・・・のか。

すでにボロが出ている気もするのでもちっと勉強してから質問することにします。・゚・(ノД`)・゚・。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 21:57 ID:Zy+baByX
 バーチャルショートがわかるんなら、CやLを使う交流理論を
勉強しないと無理なんじゃ?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 00:11 ID:WD4BIvAu
色々交換した結果、2114DDに落ち着く。
OPA2604は何時聞いてもクソだと思う。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 00:17 ID:vbexP3ZO
>>267
耳鼻科行け

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 01:32 ID:zIBk6l6d
>>268
 そんなにOPA2604がいいか?
 漏れも2114のほうが上だと思うな

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 02:16 ID:bOVhBkwS
AD827も結構捨てがたいものがあると思ふ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 10:01 ID:KXTedajB
使用する場所にもよるんだろうけど、BBの音が好きになれない人は
どのBBのオペアンプも好きになれないんじゃないかなぁ・・・

個人的にはNJM2114は場所さえ合えば凄く好印象なんだけど、合う場所
が非常に限定されてるような気がする。OPA2604は幅広く使えて昂揚感
がある、そんな感じかなぁ?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 11:21 ID:zIBk6l6d
 場所っていうか、電源まわりとか信号源抵抗値とかの詰めで
結構音が変わる>2114
 その点、OPA2604はいつでもそこそこの音を出してくれる感じ。

 個人の趣味による違いも大きいとは思うけど

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:29 ID:uby/9QKH
SSM2131はどうよ?


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:33 ID:seRxirgm
SSM2131
ぐぐって見たけど全然見つかりませぬ。
Analogの?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:52 ID:b8b5jihL
バーブラウンはTIに吸収されました。
現在バーブラウン ブランドは存在しません。
今後OPA2604等もTIブランドで出荷されます。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 07:20 ID:EZXlXlca
AD827はよく聞くけどいいの
サトー電気でもエリスショップでもあつかってないみたいだけど

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 10:22 ID:stKXaIF/
電源の変動には気つかってる
.1uFのパスコンはもちろんだし、CRで1000uFの電解と10Ωを併用している。
おれはDC安定よりもAC特性を重んずるべきとおもうが
どうなんだろね メーカーの測定のときはどの程度の電源でやってるのかね
公表してくれるといいね。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 22:11 ID:NggJ9IHR
NJM2068D最強!!

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 22:26 ID:ih+Y1qfa
普通に4580で挙がり。
低雑音、低歪、2回路、4V動作、安価。
音は2604となーんも変わらん。
これ以上何を求める。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 23:11 ID:AJgT/OY4
>>279
2604より大幅に籠もってるぞ。

でも癖が少ないから5532よりずっと好き。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 23:13 ID:j17AyUiX
4580、電流も取れるし、本当十分。
オーディオ用途で不満が出るようなら、それは回路設計が悪い。自分が悪い

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 23:20 ID:u8MHt33E
NJM社員必死age

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 23:49 ID:z/Srfn1I
 いや、NJM系で音が篭もって聞こえるのは、ホントに使い方の問題。
ただ、2604は独特の持ち味あるから、超えるとかいうのは変だと思うが

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 01:07 ID:4t7VIkk4
おまえら2068Dを一度聞いて見れ!
駆動力あるし、非常に透明感溢れる自然なサウンドだぞ!

285 :コンヘンチョウ:04/04/17 01:55 ID:jyGHmHZB
>284 おまえら2068Dを一度聞いて見れ!
   駆動力あるし、非常に透明感溢れる自然なサウンドだぞ!

 バカぢゃないの? こんな低SRの石、どこに使うのさ?

http://www.njr.co.jp/pdf/aj/aj04002.pdf


286 :コンヘンチョウ:04/04/17 01:58 ID:jyGHmHZB
http://hjem.get2net.dk/tkhifi/data-blade/op275.pdf

 比べてごらん。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 02:04 ID:+NF19v67
>>285
AMラジオとか

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 11:38 ID:1i4681nc
8パラDACで4580を2604に替えてみました。
音質の改善著しいですよ。
もっといいものもあるのでしょうが。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 11:43 ID:QFZzMDGU

スルーレイトが低くても小音量で聞いていれば問題ないよ。
使い道が正しければいいじゃない

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 11:44 ID:C4vbcDHo
>>288
OPA627

291 :コンヘンチョウ:04/04/17 15:43 ID:jyGHmHZB
>289 スルーレイトが低くても小音量で聞いていれば問題ないよ。

 ふぅ〜ん。 そーなのー? せんせーは違うと思うよ。

 低SRなのでIMひずみが発生していても、再生レベルが小さければ気にならないの?
 IMひずみは発生してしまっているんだよ?
 
 キミの場合は、こうゆーことでしょ?
 スルーレイトが低くても289が289の装置で小音量で聞いていれば問題ないよ。



292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 15:59 ID:IhJMVMJq
>>291
お馬鹿ハッケーン!!

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:13 ID:TtMXDQ7p
>>288
そうか?
俺は変えても、分からなかったよ。
ブラインドで分かったら、たいしたもんだな。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:18 ID:KN1LqDUB
>>292
相手にすんなよ、自分のこと「せんせー」とか言う(ry

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 19:06 ID:4t7VIkk4
2068Dは音が良い

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 19:35 ID:w+IwEMOY
ぱぁんっ!



  匂いもステキ。

297 :sage:04/04/17 19:58 ID:rL1rno0E
どうした?電解でも爆発させたか?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 22:12 ID:BWF+TYuI
>>295
禿同。基本的には4558系だが、位相補正が違う。音はクリアで端正な感じ。
4558はどうも滲む。LM833も近い傾向だが、やや透明度が落ちてフアット。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 23:28 ID:4t7VIkk4
2068Dは値段も安く、高級機にも使われてないので
安っぽいOPアンプだけど音質は折り紙つきだよ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 23:45 ID:knfS3GX0
>>293
 そうか、ブラインドテストはしたことなかったな。
 今度真面目に試してみるよ。

 ああ、それにしてもなんか最近やる気ないなー…

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 22:36 ID:pVZrW46f
久々に盛り上がってる!ってとこでOP270、OP271どないです?



302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 23:33 ID:0/Xh7pJe
巨大OPアンプー!

303 :デバイス厨 ◆DevOPX/kkc :04/04/25 11:43 ID:Lf2bCtAu
いろいろ買ったけど、
残業とか休みのやることが増えて計画が進みません。



304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 12:43 ID:c7b68adl
AD827はちょっと前まではエリスでとれたが、今は在庫ないね。
サンエレクトロにはあるけど、この値段の価値があるかどうか。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:52 ID:sEgphFtC
1200円じゃちょっとねぇ。AD827って発振しやすくないですか?
気のせいかな?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 23:51 ID:huzGOHvM
>>305
高周波OPアンプだと思うので、
ある程度前置LPFで高い周波数域の成分を減衰させることと、
フィードバック用の抵抗の値を低めのものにすると良いのでは?


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:51 ID:9Cn9Dwif
>>305さん
LPFで減衰ですか…そうですよね。
OPアンプの1番8番に積セラ付けたら以前改善されたんで
手を加えてやらないとイカンのですね。
抵抗値も変えた方が良いのかぁ…回路図見て調べてみます。
レスありがとうございます!


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:54 ID:9Cn9Dwif
間違えました。4番V-8番V+だった…
1番の足に付けたら壊れそうです。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 18:51 ID:smEqNmp+
SIPのオーディオ用オペアンプ少なすぎる。
BBやADなんか存在すら確認できない。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 10:51 ID:QExlPaS/
>>309
SIPなんて要らないじゃん。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 15:23 ID:uE3vjgb+
>>310
SOPがほすい


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 15:39 ID:ovP3zZBx
SOP?


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 16:42 ID:2JSRiaVz
>>312
SOPって確か表面実装タイプの足が短くしてある型ではなかったかと。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 17:52 ID:J7Y8qaV1
SOPで変換基板つかうの?
だったらDIPでいいじゃん。
プリント基板使用なら別だけど。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:20 ID:Kyj1iFx9
>>309
SIPだった某7002に変換基板作ってDIP付けたよ。
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:01 ID:pmjj+Z8Y
>>315

そりゃ器用だな、漏れも欲しい!
両面基板でガードパターンも作ったかい?

7002も、OPアンプ変更したらかなり良さそうなんだよな
PCM1702の2シフトパラを作動出力してる
つまり8個DACがあるんだな

それぞれのDACのIV変換用に4580を1回路使ってる
さらに作動合成用に左右1回路
ヘッドフォン駆動用に左右1回路使ってる

従って6個もSIPの4580使ってるわけだな
7002が思ったより音がよくないのは、
このオペアンプと電源、実装方法のような気がしてならない

DIPだとOPA2134、OPA2604とか色々選択肢あるんだけどな…

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:05 ID:n1jUin5U
5532でよろし
定番中の定番

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:21 ID:AHKmcNsX
普通にSIP→DIPなんてユニバーサルとジャンパ線で出来るだろ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:32 ID:Jkj0ykoi
>>316
スマソ、本体が片面だったもので片面ガラエポ(´・ω・`)ショボーン
でも付近のCR群も直付けで基板裏に移動したから許してくれ。

新品で7002買い込んで、最初にOPA2604で全部作ったら、微妙で。
差動合成部をNJM2114(たまたま持ってた)に付け替えて解決。
ついでに送り出しアンプも余った1回路で組み立てたり。

数年経ち、最近OPA627を買い込んで全ての変換基板を作り直し。
これは、自分の実装が相当( ゚Д゚)マズーでも音は(・∀・)イイ!!。
といいつつ、差動合成とか送り出しにAD797?とかも試したい。

正直、無改造の純正4580でも7002は他に手を入れればそんなに悪くないです。
5532よりは大丈夫そうな音がしてますから。

2604もセットリングがきちんと規定されてるし、当時はかなりの流行り様だったので使いましたが、
627は凄いです。
SOPの更に速いのも試したいけど…

320 :316:04/05/05 02:39 ID:jDkqw0Wi
>>319

>正直、無改造の純正4580でも7002は他に手を入れればそんなに悪くないです。
>5532よりは大丈夫そうな音がしてますから。

ってどこに手を入れました?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:55 ID:aVn4iayU
7002って、オーディオ用部品じゃなくて汎用部品だけじゃないですか。
ほんとに最初はケミコン交換だけでもかなりの変化が。

>>316さんは今どんな感じですか?
こんなレベルじゃ役に立てないかも。

どこら辺が知りたいですか?
一応クロック積み替えたりもしました。スレ違いか…
OPA627にした今はもう一台は作りたくない状態に。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:02 ID:MIbSn7EB
5532は今となってはオーディオ用オペアンプの始祖鳥でしょう。
非常に悪いとは思いませんが、正直いまさら使いたくない。

4580は日本ビクターと新日本無線の共同開発品。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:04 ID:Sr3vPmi+
>>322
( ゚Д゚)ハァ?
RC4580でググれ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:11 ID:MIbSn7EB
>>323
MJ誌にアキュの紹介記事が載っていてその中に書いてあったのだが、何か?
お前はセカンドソースは全く同じ中身だと思っているのか?


325 :316:04/05/05 03:14 ID:jDkqw0Wi
>>321

ケンウッドのサービスセンターで
回路図のコピーをもらってきたところで、
今はノータッチ状態です

色々手をつける余地があるのはわかりますが、
費用対効果が大きいところが知りたいですねぃ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 03:27 ID:T5TEJOWn
>>316
おお、回路図は貰えるんですか…一応自分で起こしましたが( ゚д゚)ホスィ…

このプレーヤーで注意する事は、
改造を繰り返すとメカとメイン基板のフレキが切れます。
基板パターンが細いので試行錯誤しすぎるとパターンが痛みます。

両方やりましたが。

スマソ、OPアンプ交換はケミコン総交換した後だったので正直何処が費用対効果が大きいかは
判りませぬ。
いきなりOPA627入れるのが良いのか、ケミコン換えるのが良いのか…

オーディオ部分を全部、金属箔抵抗にしましたが、これもどうなのか…




327 :316:04/05/05 03:35 ID:jDkqw0Wi
>>326

回路図のコピーは有償です、念のため

うーん、そこまでやりましたか。すごいですね
けど、作り直したほうが楽じゃないですか?w

スレ違いなので、このあたりで

328 :326:04/05/05 03:46 ID:T5TEJOWn
>>316
いや、回路図を外に出して貰えるのか…と思って。駄目ですって会社も有るし。

アナログ部は作りなおしましたよ…変換基板上にw

またOPアンプ変えたらこのスレでお会いしましょう。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:09 ID:/C0zg3ZO
5532の性能をしらない馬鹿がいるな・・・

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 11:15 ID:7i6RBwxy
高域に華があっていいよね。 5532

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 16:44 ID:jcKbn8Pl
しらない。
高域に華イラネ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 18:44 ID:QrNpbPuQ
わーい

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 19:42 ID:ycPSccuo
5532は定番中の定番でしょ。
性能いいし。安いし。ドライブ能力あるし。
とりあえずこれ使っとけば間違いない。
他がよければあとは好みだね。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 01:56 ID:9UBP+s2L
綺麗過ぎる音じゃなくて、ちょっと古めで強い音にしたいときに
試してみるときがあるな、5532。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:01 ID:XPlUjvOt
>>314
へ?
せっかくSOP使うのになんで変換基板なんか使う必要があるの?
ハーフピッチのフラットパッケージったって8pくらいだべ?
誰でもできるのに変換基板なんか使う必要ないっしょ。

最近はプリント基板のアートワークもできないで業者発注にして
ることがあるらしいけど(しかも個人で)、なんだかねぇ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:20 ID:dZxI+i+P
個人でアートワークまで業者発注する? そりゃちょっと珍しいんでないか?
CADで作ってがーバー送って作らせるのはさいきん普及してきてるけどな。


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:23 ID:dZxI+i+P
てか、アートワーク外注に出したら高くてしゃーないだろに。人件費だからな。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:25 ID:QoktvNWU
>>335は、原版からPCB作る工程をアートワークと信じていたと思われ。
つまりドチロート

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:41 ID:fPlusC+t
>>335
314はプリント基板使用なら別だけど
と言ってる。
ちょっとすごそうなことを初めてやって悦に入ってるみたい
見下したい盛りなんだよ
つまりドチロートを一歩抜け出したみたいw



340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 22:51 ID:lcHH3jiW
ちょっと質問して宜しいですか?
8PSOPのデュアルOPアンプを8PDIPに変換したい場合
コイツ↓でもいけますでしょうか?
http://www.k-tokiwa.co.jp/prodf/pdf/t_acce/ic-adapt/20prc_p144.pdf
TCA5702って奴なんですけど…

またブラウンドッグのHPも覗いてみたんですが
http://www.soundlabsgroup.com.au/browndog/browndog_single_dual_opamp_smt.htm
これ↑は表と裏にシングルOPを付けてデュアルOPアンプ化するタイプで、
http://www.soundlabsgroup.com.au/browndog/browndog_single_dual_opamp_rotated.htm
これ↑はシングルOPアンプを8PSOP→8PDIPに変換するだけの奴、

そして、8PSOPのデュアルOPアンプ→8PDIPに変換するのはこれで良いのでしょうか?
http://www.soundlabsgroup.com.au/browndog/browndog_so8_8pindip.htm
PDFファイルでサイズ見てたらなんか違うような気がして。
もしかして単位インチ表示なのかな?
素人丸出しな質問ですみませんです。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:53 ID:TEesCl5F
>>340
全部それであってますよ。8PDIPはピン間隔0.1インチ、ICの足幅0.3インチ
なのでbrowndogのは単位インチ表示です。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:53 ID:nonOgCIs
>>340
 単純にSOPつっても、何種理かパターンがある。
 実際に使うICのパッケージ情報を見て、足のピッチを調べ、
変換基板のピッチと確認したほうがいい。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 10:06 ID:QswYkppe
>>336 >>337 >>338 >>339
なんだ結局エッチングもできないドチロート以下かw

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 11:55 ID:5OzbpZ1l
いまやしこしこ原版フィルムつくって、日光写真とって、こきたねー
バットにちまちまけちくさく液入れてエッチングするよりへたすりゃ
安上がりになる外注基板w


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 12:03 ID:uP3LEUZm
>>341さん>>342さん
レスありがとうございます。
解釈あってましたか。パッケージの寸法見てずっと唸ってました(笑)
ICの方のパッケージ情報も見てみますね。



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 12:11 ID:uQO6dcYX
エッチングもいいけど廃液の処理とか穴あけとか...
趣味で何枚を基板作るならともかく
ちょっとやるぐらいならねえ。


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:12 ID:ozsX6yrY
>>346
そんなに廃液の処理がメンドなら飲めば?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:17 ID:2zJsyPOM
基盤たのむとき特殊な材料で注文したひといる?
ガラスとかセラミックなんかは

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:20 ID:xygdIbd8
Hング廃液飲むんでつね。ハアハア...

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:21 ID:7lwALZkY
アホ共、
オペアンプと関係ない話はよそでしる!





SOPなら5532だろ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:22 ID:bbA5lGcx
>>348
それほんまに要るんですかね。オーディオで。テフロンとかセラミック
基板とか。レーダー関係軍事用ちゃうんかと。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 15:09 ID:ozsX6yrY
>>350
アホ共、
オペアンプと関係ない話はよそでしる!

これはオペアンプに関係あるのかw

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 15:19 ID:ozsX6yrY
>>351
要らない。
テフロンだセラミックだ、揚句は縒線を使った手配線だとか・・・
いい加減に汁


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 15:28 ID:5OzbpZ1l
なんと、njm4580がopa627を軽くノックアウトしちまったぜ、ビクーリしたよ。

テフロン基板サイコー、ガラエポはゴミ



355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 16:02 ID:3kyPy/e2
ベークライト >> ガラスエポキシ >> テフロン

テフロン基板は銅箔パターンが剥がれやすい。
配線時に剥がれなくても、振動や熱応力で剥がれる危険がある。
銅箔パターンが剥がれ難いテフロン基板は、銅箔の接着面をザラザラに粗化してある高周波屋泣かせの欠陥商品だ。
テフロンは誘電率とtanδの小ささが取り得だが、オーディオ帯域では適切な設計をすればガラエポで十分。
究極の性能を追求するハイエンドメーカーはともかく、オペアンプを使ったオーディオ回路にまで喜んで
テフロン基板を使うのはDQNなアマチュア。
フェノール樹脂(ベークライト)は高周波のロスが大きい。
実装の達人はこの性質を巧みに使い、高周波ノイズを吸収させる。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 16:59 ID:5OzbpZ1l
テフロン基板を冒涜する>>355はドチロートのDQN

テフロンマンセー ベークは塵


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 18:10 ID:XZqe40PT
んじゃぁSATRIのテフロンなんてのは、やっぱしボタクリ用のオカルト
用語だったか。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 18:22 ID:ZVxDSMKG
ベークで銀半田つかうやつは池沼

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 20:20 ID:3kyPy/e2
最近ベーク基板でも銀スルーホールがよく使われてるのでググってみたら、
耐銀イオンマイグレーション性が向上した基板が出来ているようだ。
ttp://www.npaper.co.jp/profile/research/publish_ja_026.html

とはいえ、アマチュアレベルで基板の素性など調べられないし、
食われ防止以外に銀ハンダのメリットなんてないから、使わないのが賢明。
オーディオマニアには何でも高価な材料使えばいいと思い込んでる香具師が多い。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 21:36 ID:sxrKTfmZ
仕事でアルミナ基盤を使わされたことがあるよ、
高周波ようなんだがGhzになるとエポキシでは全然だめなんだと
片面でホールもない表面に銅張っただけのやつだけどね


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 22:22 ID:7Lc3CPR8
一番良いのはポリエティルオキサイド基板。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 01:12 ID:YZJjdcXE
なんか衛星用だかで、基板ごとどぼっと樹脂?で固定しているのが有った。
あれはあれでいいのか?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:34 ID:APFXR20s
>>362
ポッティングだべ?
ディスクリートならドリフトとかかなり改善される場合もあるよ
ただ下手な樹脂を使用するとリークが増えてしまうことがあるから
気をつけないといけないんだけどね
ICをポッティングっていうのは知らん
メリットあんのかな?


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:54 ID:U6364MBb
>>362
あれは宇宙線をさらに防止するためとか温度変化での形状変化を防ぐ
とかそんなんじゃなかったか?あと打ち上げの加速度に耐性持たせる
とか。‥「宇宙技術をオーディオに応用」とか出てくる悪寒。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:59 ID:aL+/2IOh
>>364
>あと打ち上げの加速度に耐性持たせるとか

加速度というか振動ですね。



91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)