2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

JBLでクラッシック

1 :田舎暮らし:04/03/09 21:43 ID:ygNCqyd3
 大口径ウーハーでフルオーケストラを聴きたい。現在、大口径ウーハーで
予算的に手が届きそうなものと言えばJBL4312SXあたりかな。現在、
amp PMA−2000W sp SX−500DE ちょっとマーラー
なんかはきつい。JBLも音の傾向が変わっているとのことで教えてください。

2 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/09 21:45 ID:HyENAacq
4344のトゥイターを077へ交換、マルチアンプで鳴らすのがお奨めです。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:55 ID:TLmbx5a3
餅は餅屋という言葉をご存知か?

4 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/09 22:06 ID:HyENAacq
JBLのおもちはそのままではドンシャリでジャズ向きと言われてもしかたない
部分も持っています。これが解決されている人は部屋とアンプがいいからです。
普通の部屋ではシャリツキ感はクラシックの場合邪魔になります。

いい刀は鍛冶屋が一番良く知っている・・・のでしょうか?大いに疑問です。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:10 ID:TLmbx5a3
いらない苦労までしてJBLで聴く意味があるのでしょうか?これも大いに疑問です。
更に適したスピーカーで追い込めばもっと深い世界があるかもしれないのに・・・どうですか?

6 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/09 22:12 ID:HyENAacq
トゥイーターの交換がそんなに大変ですか?(^_^;

ホワイトライトもいいですけどJBLもまたいいです。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:15 ID:TLmbx5a3
トゥイーターだけでいいの?トゥイーターがだめぽ?へー

8 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/09 22:16 ID:HyENAacq
2405はクラシックには向いていません。

9 :田舎暮らし:04/03/09 22:18 ID:ygNCqyd3
 JBLはジャズ・ロック、クラッシックならタンノイ(今ならB&Wあたり?)
ということでしょうが、経済的理由と、しつこいですが25〜30センチ程度の
ウーハーというと選択枝が限られるもので、こういう質問をした訳です。
 昔は国内外を問わずウーハー径20〜30センチは当たり前で、自分も20年ほど
前はダイヤトーンのDS−251など使っていましたが、現在のスピーカーは解像度
とかレスポンスは進化しているのかもしれませんが、どうしても構成の大きいフルオ
ーケストラの総奏となると、どうも?ということです。といってセット100万円
200万円のスピーカーなどとても無理ということです。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:23 ID:TLmbx5a3
そりゃぁ大口径がいいだろうね
でも30cmに満たないのは駄目だよ、ダブルで使うなら別だけど

11 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/09 22:24 ID:HyENAacq
中古でお探しになれば40万円以下で購入可能かと思います。
077も探せばあると思いますし。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:25 ID:9Lluc4Am
●分らない事や質問は単発スレッドを立てず、質問スレッドで聞きましょう。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:28 ID:+iCxXWrq
4425でクラシックも聴くことは聴いてるけど。
やっぱりブラバンみたいな鳴り方になる。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:28 ID:TLmbx5a3
そりゃぁ質問スレッドがいいだろうね

15 :田舎暮らし:04/03/09 22:30 ID:ygNCqyd3
どうも、大口径とか別のスレッドでの「大鑑巨砲主義」と勘違いされそうな
質問の仕方をしましたが(DS−251もあまりクラッシック向きではなかっ
たような)、ブルックナー、マーラーなどの交響曲のようにダイナミックレン
ジの広いものをきっちり聴けるものということです。(質問の趣旨がころころ
変わるようで失礼)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:33 ID:TLmbx5a3
まぁJBLでも良いとして・・・4344かよ!


と三村風に突っ込んでみるテスト
JBLで一番クラシックに向いてるのは?なんて面白いかもね

>>15
まずS/N比が良くないとね

17 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/09 22:55 ID:HyENAacq
>>16さん

大変失礼しました。では4343!☆

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 23:12 ID:m+TzC1RZ
煽りや釣りではなく言い切る。
4312で聴く弦楽器は奇麗事に終わらないリアリティを感じさせてくれる。
イギリス系の小奇麗だけが嘘っぽい演奏とは違う迫力がある。
誰が言い出したかはともかく、ランシングはジャズ向きなどという暴言は
糞耳ならでは固定観念というべきだろう。


19 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/09 23:47 ID:HyENAacq
乱暴ですけど同感!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 00:03 ID:abpem43P
>奇麗事に終わらないリアリティ

何じゃ、そりゃ w

>ブルックナー、マーラーなどの交響曲のようにダイナミックレン
>ジの広いもの

ブルックナーはそれほど広くない。それがわかってない時点でクソスレケテイ。


21 :田舎暮らし:04/03/10 21:08 ID:KweYeOwm
確かにブルックナーは4番「ロマンティツク」にしても、8番にしても
ダイナミックレンジの広さの例えということでは妥当ではなかったかもし
れませんね。
 ブルックナーはピアニシモからフォルテシモまでの幅がそう大きくない
かな?、打楽器の連打と管・弦楽器の響きみたいな感じですかね。
 しかし、無いでしょう!、クラッシックを、それも、フルオーケストラを
しっかり(環境や個人の主観にもよるでしょうが!)鳴らせるスピーカーが、
ニアフィールドならそれなりあるかもしれない、でも違う。
 まあ、そういうことでお聞かせいただきたかった訳です。別にJBLファ
ンじゃありませんが、手の届きそうなところでフルオーケストラをしっかり
聴かせてくれるリーズナブルなスピーカー、それがほしいということです。
 そうするとJBLかなと、そう思ったわけです。
 

22 :TKM:04/03/10 22:33 ID:lqEWvwWs
>21
それはそれで良い見方と思うぞ。
向こうの奴らはぜって―、43でクラ聞いてると思うし、スターリングあたりで
プログレ愛聴しているとおもうもの。
日本のこっちで考えているほどには、ハードウエア的ジャンル分け
してないんじゃないの?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 22:43 ID:pHiJsk2A
根拠はあるのか?

24 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/10 23:36 ID:PD3/VmID
私の知り合いの海外の人もJBLでクラシック聴いている人います。
あまりジャンル分けしていないように思います。

25 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/03/10 23:43 ID:a+iwY6Bg
たぃてぃ「私の知り合いが・・・」で相談を持ちかけるトキって自分のことらすぃ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:46 ID:/3yv5/6J
そういう事って確かにあると あなたを見ててそう思う

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:50 ID:TAPWPiV/
そもそも海外じゃ、JBLなんてマイナーだからどっちでもいいんじゃない?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 00:06 ID:EKtro78P
JBLにもよるでしょ。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 05:00 ID:TQWs7K2M
ハードウエア的ジャンル分けは必要だよ。
クラシックとジャズ/ポップスでは録音方法が全然違う、録音モニターも
全然違う、ジャズ/ポップスのモニターやPAに使用されたJBLが
クラシック不得意なのは当たり前でしょう。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 09:23 ID:EAnvNBXw
>29
ぷぷぷ。知ったか言うんじゃねえよ。
JBLがモニターに使われてたのは、ほんの一時期の限られた地域だけだぞ。
だいたい、なんでポップスのモニターやPAに使われてたから、クラシック
不得意なのが「当たり前」なんだよ。どんな理屈だ。

31 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/11 21:00 ID:zFbBZJsC
>>29さん
鳴っている現物を毎日見ているのでクラシック不得意というのは違うと思います。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 21:43 ID:fJc/BZwA
JAZZ好きが聴いて納得するクラシックとクラ好きが納得するクラシックの再生は違う事も多いと思う

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 21:44 ID:WOsYForu
>>29
確かにJBLのモニター系は音が硬めでマグネットも強力なのでオーディオやっている方達からみたら、普通はクラシック向きじゃないかも。
ただ、ハードウェア的ジャンルわけをするなら、JBLの43○○と44○○はクラシックに向かないとかにするべきじゃない?
JBLでも結構なんのジャンルでもいけてしまうのはありますよ?
モニターやPAなんて、置き方とかオーディオマニアみたいに拘れないんだから得意なジャンルしか鳴らないかもしれない。
でもオーヲタなら不得意なのもならせるのかも。
まー普通PAやモニターは家庭用とは用途違うんだし、同じメーカーでもPAやモニターで家庭用のSPをジャンル分けしないように。

それとレコーディング・マスタリングエンジニアは「タンノイでロックを聴けるように」という意識の持ち方。
いや、そりゃ人によって違うだろうが、、、
つまり、聴き手なんですよ、勝手にこのメーカーは何向きとかって判断してるのは。
ジャンル分けるならメーカーじゃないほうがいんじゃない?

34 :でじキチ:04/03/12 22:20 ID:iaI4Hsul
サブでJBL4312MK2を使ってますが、やはり正直クラシックには向かないかな。
何よりも微妙な色彩感が出ないので、面白くないように思う。

実家に置いてるロジャース3/5Aでクラシックを聴くと、鳥肌が立つほど
素晴らしいが(駆動系に100万掛かってるが)、JBLでは感動しない。
弦楽器の表現が根本的に違うように思う。
JBLでは引っ掛からないというかツルっとしてる。暗騒音も出にくい。

最近聴いたので良かったのをあげると(価格も考慮して)、
モニターオーディオのSILVER STUDIO 6(一押し)
KEF Q7
あたりが大きめのオーケストラでもいけそう。








35 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/12 22:56 ID:DIYmIr4y
4312はそうかも知れません。でも、JBL全てがそうとは思いません。
部屋や機器、追い込みの状態にもよりますから。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:10 ID:BO0NQZZa
漏れはクラシックを聴かないからこのスレの意味がよくわからん。
それとJBLの質実剛健なルックスとクラシックは相容れないものだと思うが。
タンノイとかソナスとかがクラシック向けのルックスだと思う。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:12 ID:Dr8Sqmn/
>>1
タンノイのGRFメモリーの中古ならペアで40万以下で買えるよ。
それくらいなんとかならないのかな?

38 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/12 23:13 ID:DIYmIr4y
ホワイトライトがクラシック向けの新ルックスです☆

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:22 ID:Dr8Sqmn/
>>38
高いすぎるってば(w
100万が無理だって言ってることを考えてあげなよ。

40 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/13 00:10 ID:xnNBPxCR
タンノイの中古クラシックモニターなら28万円くらいで購入可能と思います。

見た目は古いイメージですけど、音は価格を考えると大変すばらしいものです。

41 :田舎暮らし:04/03/13 09:43 ID:TdQWxb/j
いろいろご意見ありがとうございました。田舎暮らしで視聴が出来ない
環境にありますが、今度、上京する機会ができたので、ご意見参考にさせ
ていただきます。

42 :太郎:04/03/13 11:41 ID:bFzdEsdW
きちんと鳴るようにセッティングしたスピーカーには基本的に得手不得手はありません
もしあるようでしたらそれはその人のセッティングが悪いんです。
何に向くかを考える前にそのスピーカーの真の力を引き出すことが大事です。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:48 ID:cyxc5jgM
>>41
東京近辺の中古屋の例
カマニ http://www.stereo.co.jp/
エスアイエス http://www02.so-net.ne.jp/~sisaudio/
オーディオユニオン http://www.audiounion.jp/
ハイファイ堂 http://www.hifido.co.jp/
清進商会 http://www.seishinshokai.com/
フジヤエービック http://www.fujiya-avic.co.jp/d-style/



44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:49 ID:WVcpzF9j
ちゃんとしたスピーカーならジャンルを問わず鳴るべきだという理想は判るよ。
だけど、ここで議論しているのはJBLだ。
特に日本向けの4333,4344なんてカラクタはポップスとポップス・ファンでも理解
できる類のJAZZを効果的に鳴らすことだけを考えて設計されたスピーカだよ。
あんなもので、クラシックを聴いていると言うとJBLの設計者自身が目を白黒
させて驚くよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:52 ID:56tXjZbK
またそんな妄想を書き込むヴァカが出たか…。
そのソースを上げてみな…。

46 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/13 23:14 ID:xnNBPxCR
>特に日本向けの4333,4344なんてカラクタはポップスとポップス・ファンでも理解
できる類のJAZZを効果的に鳴らすことだけを考えて設計された

モニターSPとしての設計思想が根本的におかしいです。釣りですね。(^_^;

47 :太郎:04/03/14 10:41 ID:/hj+94UL
本来のJBLの音は音場型のスピーカーです。JBLはモニタースピーカーですが、音像を作るタイプの他のモニターとは明らかに違います。
よくJBLを耳に痛い音で鳴らしている人がいますが、あれは本来の音ではありません。
音場を作っているJBLは、クラシック向きに思える
そうでないJBLは、向いていない
私には、そう思えます。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 10:44 ID:dISyjHuS
http://www.ikukokawai.com/ このソフトがもやついたり、キンキンしたら
口径以前の問題だよ。使い主の使い方がワルイ。または古代オーディオ。
レンタルで借りて一度聴いてみてよ。すばらしい遠近感と情報量ダヨ。
uwa-聴けたモンジャネー  なんて思ったら再調整必須
カワイソー

最近のJBLをきちっと使いこなしてれば簡単だけど。。。
大半はダメでしょう。

49 :太郎:04/03/14 10:54 ID:/hj+94UL
自分は、多くのショールームの間違った鳴らし方の音を聞いてJBLの音が誤解されていることが悲しくてなりません
JBLを耳に痛い音で鳴らしてこれが有名なブランドの音だと言っている人は、きっとジャズしか面白く聞くことが出来ないと思います。
JBLは、繊細で非常に鳴らしにくいスピーカーです。そして、有名でありながら多くの人が本来の姿を知らないスピーカーだと思います。
そういった意味で一度本来の音で鳴ったJBLを聞いてほしいです。(といってもそんな音で聞けるショールームがありませんが)

50 :太郎:04/03/14 12:43 ID:/hj+94UL
JBLの音は、広角に発散する音を放ちます。
この発散する音をルームチューンでまとめあげます。うまく行くと自分を取り巻くようにスピーカーが何十個もあるように錯覚する音になります。
JBLが他のスピーカーと一番異なることは、部屋を選ぶということです。そして、使い手のルームチューンをはじめとする力が試されるということです
最近はやりのB&WやSonusなどのスピーカーはアンプ、プレイヤーは選ぶようですが、JBLは使い手を選びます。
お金をかければいい音が出てくるような最近の生易しい優等生なスピーカーとは違います、JBLは良い音で鳴らるのではなく使い手の音で鳴らすスピーカーなんです。
自分の音を持っていないで漠然と良い音なるものを追いかけている人たちには、鳴らすことが出来ないスピーカーです。
以前に、得意不得意がないと書いた意味はこういうことです。
得意不得意があるのではなくその人の音でなるのがJBLなんです。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 16:45 ID:UYFCwu0e
で、鳴らす方法は?

52 :太郎:04/03/14 17:28 ID:/hj+94UL
良い質問ですね
鳴らす方法は、部屋の特性を調べることそして、反射波を使って音作りします。
詳しいルームチューンの方法は専門のサイト、専門誌に譲りますが最初は外側に広がる音の反射波をルームチューンで調節してみて下さい


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 17:56 ID:Xz9xbxP3
>>50
>スピーカーが何十個もあるように錯覚する音
逆に、スピーカーの存在を感じさせない音が理想のような気も
するのだが。解釈が間違っていたらごめんなさい。

54 :太郎:04/03/14 18:35 ID:/hj+94UL
解釈の差です。何十個もというのはスピーカーの存在が消えるという意味で書きました。
それとB&WSonusをお使いの皆様気を悪くなさっていたらごめんなさい
JBL愛があふれてつい暴言になってしまいました。ごめんなさい


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 18:40 ID:oOuuEiMy
>>52
色々検索したんですが、ルームチューンの専門サイトっていうのが見つからなかったので、お勧めがあったら教えてもらえませんか?

今だ嘗て、部屋で本当に楽器が鳴っているような音にめぐり合えない、、、(鬱
やはりオーディオの音。実在感がないんですよ。
これって太郎さんのいうような状態でJBLが鳴ると解決します?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 19:00 ID:z7oiGquC
>>54
たしかにJBLをオーディオショーなんかで聞くと硬い音ですね

太郎氏の言うJBLとはシステムのことですか、それともユニットを自分で組み立て使っているのでしょうか?
JBLに愛情をもって使いこなせばすばらしくなるのは想像できます
最近の9800なんかすばらしいですね
ただ、そこまで鳴らしこみに心血を注げば、B&WやSONUSだって、同じような音に仕上がるのではと思うのですが
ちなみに私はB&Wです。
太郎氏にとって、JBLの一番の魅力はなんですか
それから使っているモデルをできれば教えてください




57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 19:29 ID:82Q4kF8y
コントロール1

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 21:35 ID:oOuuEiMy
>ただ、そこまで鳴らしこみに心血を注げば、B&WやSONUSだって、同じような音に仕上がるのではと思うのですが
俺もそう思うw
ただ、違うSPだから違う音になる、そこでJBLを選ぶ魅力っていうのがあるんでしょうね。

ちなみに、自分は解像度の高すぎる音は好きじゃないですんですよね、、、(だから何w

59 :太郎:04/03/14 22:16 ID:/hj+94UL
おっしゃる通りです。
オーディオは今まで無理だと思っていた音が自分の努力で出るようになるとこに醍醐味があると思うんです。
そして、もしかしたらこの音に到達できたのは自分だけ(もちろんそんなことはないんですけど)かもって思える瞬間がたまらないと思うんです。
そんな喜びは、B&Wでもソナスでもきっとあると思います。それがオーディオの喜びだと思うんですよね
私が使っているJBLはシアトルの音楽スタジオで使われていたJBLの特別製大型モニター(カタログには載っていません)を中古で売っていただいた品です。

60 :太郎:04/03/14 22:24 ID:/hj+94UL
私は専門ではありませんが、PAのサイトもしくはPAの本にルームチューンのやり方が書いてありますよ
自分は、主にPAの本を参考に読みました。そこには、どんな空間が良い音がするのかまた、どんな音が聴感上いいのかということが書いてあります。
それらの情報は自分の音を探すとき、また自分の音を出すためのひとつの指針になると思います。


61 :太郎:04/03/14 22:41 ID:/hj+94UL
具体的なやり方はステレオサウンド誌にあなたの部屋のベストサウンドという記事が非常に科学的で分かりやすいです。
ただ、ルームチューンの基本はスピーカーから出る音をどのようにはね返して音を自分に届けるかとスピーカー自体の鳴りをいかに調整するかです。
やり方は、前者は鏡像法で部屋の反射波を解析して調整し、後者はピンスパイクやボード等で調整します。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 23:21 ID:oOuuEiMy
そうですか、有難うございます太郎さん(^^)
今年から音響系(PAとかレコーディング・エンジニアとか)の専門学校行くので教科書が役に立つかな?w
まずPAのサイト探して見ますねーw
後、本屋行ったときにステサン立ち読みしますヽ(゜▽、゜)ノ

鏡像法は自分で考えて色々やってみます(^^

63 :太郎:04/03/14 23:48 ID:/hj+94UL
良いサウンドエンジニアになって下さいね

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 21:27 ID:Lf1TYyCt
ジムランにジャンル的不得手は存在しないのである。
センシビリティの高い変換機なので使い手の腕次第で切れ味を優先した鳴らし方も
可能であるし、響きの豊かさを優先した鳴らし方も可能なのである。
ところがトーシロのオサーンが未熟な腕にも関わらず名器に手を出し、扱いきれずに投げ出す。
そして悪口や固定観念を吹聴するのである。
ジムランでクラシックを美しく鳴らせなかった己の無知を恥ずべきである。
悔しかったら腕を磨いて出直すこった。


65 :太郎:04/03/15 22:16 ID:9whS3eSZ
ちょっと、きつい言い方のようにも思えますが、同感ですよ
オーディオは、買う前より買った後のほうが重要ですよね
鳴っていない音をあれこれ言われたらたまりませんよ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 22:18 ID:ziqru/Wk
>>63
頑張ります(^^

>>64
オサーンの使い方の問題点、また使いこなしのポイント等教えてもらえませんか?
自分はJBL使ってないんですが、今後の参考にしたいのでお願いしますm(_ _)m

67 :太郎:04/03/15 22:52 ID:9whS3eSZ
>>64
結構組み合わせるアンプ間違えてる人多いと思いませんか、高能率のJBLに大出力アンプつなげてたりとか

68 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/15 22:52 ID:DTLBfO8d
ヤマハのホルン使いがハンスホイヤーやパックスマンのホルンが鳴らないって
自分の腕を棚に上げてよく言うのに似ています。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 23:02 ID:SlCuPa9i
S-143なんて見た目クラッシック逝けそうな感じだけど
どうよ?JAZZか。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 23:19 ID:eeCR3oTN
>>67
大出力アンプをつながないといかんってことはないけど、
大出力アンプをつなぐこと自体は間違いではないと思うが…。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 00:02 ID:yqVv9PaW
ハーマンとしてはクラシックを聴くならREVELを買えということらしいぞ。

72 :でじキチ:04/03/16 00:38 ID:cYI1AyEK
どうも話のポイントがずれてきちゃったな。

予算20万くらいで、フルオーケストラが聴けるスピーカーを
という時に、積極的にJBLを薦めるのは妥当ではないよ、
と言いたいのであって、
JBLでクラシックが聴けないってことではないんだが。

 しかし、全く同じシステムにつないでも、クラシックの得意な機種と
JBLではかなり差がありますな。
B&Wのように、スピーカーの存在が全く消えて
空間にポッと音像が浮かび上がるような鳴り方は
JBLでは上位機種でもかなり難しい。下位機種では不可能。
さらに楽器の前から出る直接音はいいんだが、
後ろから出る間接音がJBLでは出にくい。
これが決定的にクラシックに向かない理由。
あと、上にも書いたが色彩表現がもう1つ。

JBLで、クラシックを楽しめないことはないが、
感動することはない、というのが私の結論。
と言いながら、今もJBLでクラシックを聴いてたりするんだが。

73 :名無しさんだよ全員集合:04/03/16 00:38 ID:w9ziqWkQ
突発OFF避難所
http://jbbs.shitaraba.com/sports/8057/

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 00:42 ID:3jSa+yFd
B&Wは音場が後ろに展開するから論外だと思う。
クラシック以前に鳴り方がダメ。
ああいう鳴り方が好きな人は逆にJBLは受けつけない気がする。
対照的な機種だね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 08:05 ID:kw1QLuW9
>>72
スピーカーの存在が全く消えて
空間にポッと音像が浮かび上がるような鳴り方は
JBLでは上位機種でもかなり難しい。下位機種では不可能。

だからよ〜、そりゃ使い手の問題だろ!断定できるお前は神か?

76 :太郎:04/03/16 10:25 ID:ExS5XdLH
高能率スピーカーに大出力アンプつなげること自体は間違いではないんですが、硬い音になってしまいがちです。クラシックなどを聞くときにはお勧めできないです。
そもそも高能率スピーカーのメリットはパワーアンプに負担をかけずにプリアンプの音を生かせることにメリットがあるんです。
プリアンプの音でなるそれが高能率スピーカーの設計思想です。そして、パワーアンプでスピーカーの魅力を引き出すのが低能率スピーカーの設計思想です。
JBLを優しい音で聞くのであれば、パワーアンプを主張させてはいけません
一度、JBLの大型高能率スピーカーに小出力(30〜80W)で純度の高い音のする真空管アンプをつないでみてください。
一見パワー不足で鳴らないように思えますが、つなげたとたん低能率スピーカーをすっとぼけた音で鳴らす低出力真空管アンプへの価値観が変わると思います
ステレオサウンドの評論ではないですが、空間にパワーに満ちていながらみずみずしくて伸びのあるサウンドが聞けると思います。
具体的にはK2-S9800にPTHOSのツインタワー、純粋な音の再生に優れたCDプレイヤーのセッティングなんかがあります。

77 :70:04/03/16 10:36 ID:ugucjHYt
>>76
クラシック前提で、柔らかい音で鳴らす場合の話なんだね。それならある程度納得。
しかし、JBLはどのような音にも仕上げられるSPだから、
その狙いによっては大出力アンプで「荒い音」を演出するのも一つの手。
それから真空管まで視野に置くなら、30〜80Wは小出力ではないと思うよ。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 11:02 ID:JBlcr+je
ジャズなら2220+2440+075だろうが、
クラなら2226+2446+2405だな。

結論が出ただろ。

79 :太郎:04/03/16 11:08 ID:ExS5XdLH
いやあ、分かってる方がいるとうれしいですね。
あれはクラシック用ですし、小出力と書いたのはソリッド派の人にわかりやすいように書いたつもりでした。
JBLはやり方しだいでどんな音にでも仕上げられるというのは自分と同意見です。
どんな音にでも仕上げられるそれがJBLの醍醐味なのに硬いだのジャズ用とか言われると悲しくなりますよね



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 11:28 ID:8M9z+Pez
JBLと言っても、けっこう幅広いからねえ。
やや薄味でスッキリしたS3500やS2500(生産完了してるが)とかならイケル。

S143とかのJBL的に濃いものでも、ムラタのツイーターを足せばOK。
あ、こちらは予算超えちゃうか。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 12:22 ID:/QdyNnOk
ハーツフィールドも聴いたことない香具師が何をいっちょ前にw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 13:07 ID:wT6u1VaM
ハーツフィールドはいいよねー
人のシステムなので偉そうな事は言えないが、素晴らしい。
ただ、ソースの再現と言う見方からすれば、モニター系のスピーカーの方が良い気がする。
本来、クラッシック音源を作る時は、ホールの残響も演奏の一部として録音するわけでしょう?
これは、意見の分かれる所だけど、ソースを忠実に再現できるシステムがあれば、
どんなジャンルの音楽もこなせると思うのですが、いかがでしょう?

ただ、これが音の好みも加味されてくると、タンノイやハーベスなんかが
気軽にクラッシックぽい響きが出せる気がする。

太郎氏の言うとおり、JBLをちゃんと鳴らすのは難しいのかもしれない。
部屋のセッティングが決まれば、スピーカーの後ろあたりから、前後方向にも立体的に鳴る。
モノラル音源でも、立体に聞こえる。

この事を発見したのは自分が中学の時だったけど、測定器なんかなくて自分の耳でセッティンクした。
最近は測定器ばかり頼って自分の耳が信じられない人が多いのでは?

生意気ですまそ・・・

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 13:39 ID:6dwwb42b
なーんだ 結局真空管でモワーンと鳴らして逃げるんですか。
こんなことなら40年前のスピーカーで十分かも
現JBLの技術者も嘆くだろな

84 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/16 21:34 ID:iPLBZkV6
真空管でもわーんってしてるひとは機器のミスマッチと追い込み不足です。

私も球アンプマルチで鳴らしていますけどしゃきしゃきしっとりつややかに
鳴っています。

85 :太郎:04/03/16 22:05 ID:WNcABN+G
私はハイブリッドがお勧めです。
ソリッドステートのドライブ力、解像力と真空管の歪でCDの情報量を補うコンセプトです。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 22:10 ID:mCY1Z9Tj
偶数次歪大好き!

87 :太郎:04/03/16 22:19 ID:WNcABN+G
JBLで真空管を使うメリットは他にも中音が強めに出てくれるので
ドンシャリになりやすいJBLと組み合わせると凸凹な組み合わせになって
最終的にフラット特性にしやすいメリットもあるよね

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 22:21 ID:Ise8xx4/
JBLにはjazzでしょ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 00:18 ID:32h7WU3p
>これは、意見の分かれる所だけど、ソースを忠実に再現できるシステムがあれば、
>どんなジャンルの音楽もこなせると思うのですが、いかがでしょう?
味、癖のある音も大好きなんですが、ミュージシャンとエンジニアの意図が解るように癖の無い、ソースに忠実な音を目指しています。
ソースに無い低音や艶やかさは要りません、今のところw
どんなジャンルでもこなせると思いますが、優秀録音盤などを選びそうですねーw
実は、偏った(?)システムのほうが悪い録音も楽しめるのかもw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 00:41 ID:f3oATCsV
JBL4312BMkUをお店で聞いてきたけど 高域はむしろB&Wの方が硬い音がしていて
クラシックもいけるかと思ったが 低音が弾む感じでやはりジャズの方が合っていると
思っています。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 04:56 ID:CVxp4gFU

突然すみません。日ごろより音楽を愛される皆さまのお力をお貸し下さい。

警告:CCCDの話は今やJ-POPだけの問題に有らず!
CCCDを掛けてCD Player 故障の報告も。
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1069943217/
より抜粋↓

688 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: 投稿日: 04/03/13 19:30 ID: pt6tu4RT
クラシックだって例外なく。。。。
対岸の火事だと思ってるなよ
フルトヴェングラー「管弦楽曲集:没後50周年リマスター」(5,000円。発売日・未定)が、
CCCDで発売になることが明らかになり、リスナーから猛反発を受けている。
フルトヴェングラーは、人類の遺産だろう。音楽版「青空文庫」ではないか。
それをCCCD化して発売するとは。

264 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 04/02/08 01:11 ID: bbypQSqz
東芝EMIまじでウッゼ。最近はジャズやらクラシックにもCCCDの魔の手が…


皆さまAudioに対し色々な考えをおもちだと思いますが、考え方の壁や趣味思考的な派閥を超えて今CCCD
について議論すべき時ではないかと思うのです。将来も良い音で音楽やAudioを楽しむために。
2channelerの力で大勢に一石投じようでは有りませんか。

突然のレス汚し済みませんでした。



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 00:47 ID:822suRWZ
大出力アソプは音が固い???? オマエラ厨房の集まりか?音は別問題。

大出力アンプてのは「電源電圧を高圧にして、かつ大電流まで流せるような」電源部・出力部・電圧増幅部
を持つアンプなんだが。とくに電源部(余裕のトランス・コンデンサ等)と出力部(パラレル化・放熱対策)に
やたらコストがかかる。パワーアンプではコストの大半はこの部分だ。

ただ安物では「ぎりぎりの容量・一応電圧電流の数字だけは出る」なんて糞電源トランスにするなど
手抜きがあって音はカス、なんてケースもイパーイあるがね。例えば150Wの5CH出力を持って、たった20kg、20マソ
のAVアンプなんて信じられない。どこで手を抜いてるものやら。

大出力アソプで高能率SPをドライブするというのは、出せる力のごくごく一部分しか使わない、ということは
動作的に微動だにしない安定した稼動が期待できる、てこと。

でもな、普通は50Wあればじゅうぶんなんだよ。それでもいいアンプ作るとなると結構重く高価なものになるんだよ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 01:09 ID:822suRWZ
まぁ、なんだな

JBLでクラシクはだめ、なんてステロタイプな発想は逝かんぜよ。ウーファJBLスコーカTAD
でツイータパイオニヤリボンてヤツで結構オケものを立派に鳴らしてるSP聞いたことあるよ。

ただ、世界中の一流エンジニアで、クラシック用音決めモニタにJBL使ってるってのは聞いたことないのは
たしかだな。たいていジェネレクとかB&Wじゃないか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 01:32 ID:AUV7sHgk
>>93
一流エンジニアでJBL使ってるのが一人いる。
ジョン・アーグルがそうだが、どうもこれ自分が開発に関わったらしい。
しかも、JBLファンからは評価の低いモデルらしい。

ちなみに漏れは一流エンジニアが使った使わなかったが、スピーカーの評価に
関係するとは思ってないけどね。
一流エンジニアは口を揃えてモニターなんか単なる道具って言い切ってるもんね。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 01:46 ID:822suRWZ
>>94
単なる道具って言い切ってる????アホか?

絵でも書でもスポーツでも演奏でも一流ほど道具にこだわるってのが事実だろ。
トーンマイスタとか一流エンジニアがモニタSPやマイクや収録機材にこだわらないなんてのはアホのたわごと。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 02:54 ID:pC9ktG57
JBLでクラッシックって、まるでオフロードカーで高速道路を跳ばすようなもの
まぁタイヤ換えたり(ツイーター換えたり)いろいろやればある程度走れる(聴ける)
かもしれないけど、それでもGTカー(クラッシックSP)に敵わないと思うよ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 03:14 ID:Th0gxzz9
もともとネタじゃん? このスレ
JBLがセッティング次第で様々なポテンシャルを引き出せる優れたSPだとしても
わざわざクラ聴くためだけに、これ買う香具師はいない。

すでにJBL持っていた人がクラに目覚めて
どうやったらもっと良くなるかだったら面白いスレになると思うが?
太郎氏は極論言いすぎかと。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 03:28 ID:RTfVi81l
むしろJAZZもろくに鳴らないSPでクラシックなんて
考える方が不敏

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 03:47 ID:AUV7sHgk
>>95
アホは君。
マイクとモニタースピーカーの重要度と役割をごっちゃにしてる。
モニターSPはあくまでチェックするためのもので、それで音が決まるわけではない。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 06:10 ID:vHjr+/ZK
100

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 06:47 ID:94YSUx1s
JBLでも4425をクラシックの録音モニターに使った例はあるよ。
4425が大抵のスタジオの機材リストに載っているくらいだ。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:19 ID:UcvMcDYS
>100
芸が無いぞ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:38 ID:UQ7RzqnB
4425はホーンシステムになるのだろうか?
モニタースピーカーとして一時期流行ったけど、最近見かけないね。
ヤフオクでもたまに破格値で取引されて、まじかよって思う。


104 :Magellan ◆Wk99Mo7tlY :04/03/18 14:25 ID:2ldq0Fry
このスレ実に興味深いスレですね。こういう事思ってた人は、1人ではないはず。
JAZZもクラッシックも聴くという人は多いはず、そういう人たちがどのようにスピーカーを使っているのかは興味あるところですよね。
B&WとJBL2セットスピーカーを所有すればいいわけですが。JBLでクラッシックを鳴らすとしたらやはりスタジオモニターシリーズ以外ということになるのかなぁ。
謙虚に皆さんの意見を拝見させていただきます。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 16:19 ID:eHjIGEou
>>104
俺なんて、クラシック、JAZZ、ブルース、ROCK、HR/HM、フュージョン、邦楽洋楽etc
と聴くジャンルが多種多様なんで、、、
JBL=JAZZってイメージが強いじゃないですか、そのJBLでクラシックを綺麗に鳴らすテクニックを知れれば
他のSPでオールジャンル鳴らせるようになるんじゃないかと思ってちょこちょこ此処にお邪魔させてもらっています(^^

セッティングを詰めて行く段階で、(JBLの場合)JAZZだけでなくてクラシックや色々な音楽を聴いてセッティングしていけばオールジャンル鳴らせるようになりません?
ジャズでは解らない欠点がクラシックでは浮き彫りになったりして、、、
そうやって行くことで、逆にJAZZも良く鳴るんじゃないかな?
うちはそうやってセッティングしているので、オールジャンル鳴らせますよヽ(゜▽、゜)ノJBLじゃないけどw

JAZZ好きなオサーンがJAZZだけ聴いてセッティングして、いきなりクラ鳴らして聴けないのはショウガナイ気がするw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 19:05 ID:N7x6HUTH
>>105同感です。それとジャズはJBLなんて30年前の迷信。
今でも信じてる人っているのかな?

107 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/18 21:44 ID:hP6s7qhf
あのぉ、昔のJBLでも現在ではソースや機器の取り巻く環境が異なります。

使うSPは同じでもソースはCDや高性能アナログ、ケーブル、進化したセッティング・・

昔のノイズだらけぼわぼわカセットのソースを相手に赤白ケーブル、キャスターの上に
ボン置きしたSPから出している音と現代の音は全く異なります。

JBL=ジャズ向き って言っている人は相当年配の方ではないかと思います。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 00:10 ID:0zq6geZO
最近JBLのJ216PROというモデル(1985年発売)
を入手したのですが、自分で色々調べてみたところ
結構クラシックを聞きやすいSPだという情報がありました。
実際はどうなんでしょうか?
自分としてはそんなにクラシックを聞くわけでは無いのですが
このスレを見ていたら使い方によってオールジャンル聞ける
みたいな意見があったので出来ればそうしたく思います。
それと、このSPに相性の良いアンプをご存知の方
いらっしゃいましたら、教えて頂きたいです。
素人の突然の書き込みで恐縮ですが宜しくお願い致します。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 00:57 ID:CIlhyeck
JBL=JAZZが迷信と言う人もいるが
少なくとも日本向けの製品は
その迷信を崩さないことを心がけてる節があるよ
それが成功しているかどうかは別にして

110 :でじキチ:04/03/19 01:30 ID:5Pt27air
今日ちょろっと聴いてきたけど、
S2500、なかなかいけるんじゃないかな(2本で25万くらいだし)。
確かにとなりにあったノーチラスとは次元が違ったけど
自分で追い込んで、毎日これだけ聴いて慣れたら、不満はないかも。

リズムセクションもいいから、オールジャンル聴くヒトには、
ハイコストパフォーマンスかも。S143だと60万近いし。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 02:00 ID:QqSzDZDD
4428は、どう?
石丸でL-509fといい感じでなってたよ。CDプレーヤーは、アキュのDP−67だった。
BOSTONとかEAGLSが掛かってた。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 02:04 ID:22613COc
S143試聴するといつも感動するけど、絶対あの風貌は許せない

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 02:07 ID:9Gh3Mr0+
ぶっちゃけ音が引っ込んで聞こえるアキュなんかと組み合わせれば±0でいい感じかもしれん


















Jazzはもう聞けないがな

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 02:10 ID:QqSzDZDD
S143は、大理石天板とグラスウッド天板は、同じコストなのかな?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 02:17 ID:2GGhwru2
1回、システムが全くのノーキャラクターっていうのを聴いてみたい。
CDに詰まっている音楽を完全に再現。
CDに入っていない過剰な低音や艶なぞ全く無い音。
システムによる脚色なしの音。
・・・無理だな(ぉ

JBLの音は結構好きだけど、B&Wって嫌いなんですよね、、、結構ここで話にあがりますが。
セッティング詰まっている奴聴いたことないだけかもしれないけど、無意味な解像度が嫌。
あと音楽性を感じられない、、、"音"は凄いんだけど曲がつまらんかったな。
ちなみにノーチラスの500だか501だったな、忘れたが。
全部で1000万ちかいシステムだったのに、うちのやっすーいシステムのほうが音楽楽しめたとオモターヨ
1回、ちゃんと詰めたB&Wを聴いてみたい(゚∀゚)もちろん上で言われているような状態のJBLも。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 02:28 ID:9Gh3Mr0+
お前らいい事思いつきましたよ
思いっきりジャズに偏ったシステムにしといて音が眼前に出るようにしといて
スピーカーケーブル逆相つなぎですよ
これだったら
正相 ジャズ用
逆相 クラシック用
になるんでは

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 13:41 ID:6M56Twkk
ジャズ用? クラシック用?

JBLの、アコースティックピアノの余韻に酔ってしまい、購入。
Herbethの、弦のつややかな響きに酔ってしまい、購入。

自分的には、こういう感じです。
ちなみにジャズもクラシックもロックも聴きます。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 14:53 ID:ILi/EZmT
>>116
お前のこめかみに電極がついているだろう。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 00:32 ID:JOIqtlp2
>>99
何をボケてるのかな。
いずれにせよ、世界の一流エンジニア(各社エース級エンジニアはクラシックのスターアーティスト専門。アメリカのジャズ専門
レーベルはジャズしかやらんから例外だが)のほとんどはモニターSPにJBLを選んでないってことだけは厳然たる事実やな。
(ごく一部の例外はあるだろうが)
これは一体何を意味するのか?  いわずもがなってところやな。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 09:10 ID:1cxihcSn
現場のモニターはあら捜しが目的だろ
必ずしも鑑賞用途として優れているとは言えない
勿論一致する場合もあるが、ジムランのごとく


121 :そうですね:04/03/20 10:17 ID:bfJCm0/4
JBLのSPは今はどうだか知りませんがSPから音が聞こえてくるのです。
まあエベレストとかは少しそうではないかもしれませんが。
ですから小編成であれば本物らしく聞こえますが大編成ですと恐らく
SPの中間の定位が余りありませんのでバイオリンの数が本当は沢山なのに
1つにしか聞こえないとか問題が出ますよね。でもこれもウント広い部屋で
聞くとそうでもないのでしょうけど。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 16:58 ID:BkNVrTS4
>>119
何をボケてるのかな。
いずれにせよ、世界の一流エンジニア(各社エース級エンジニアはクラシックのスターアーティスト専門。アメリカのジャズ専門
レーベルはジャズしかやらんから例外だが)のほとんどはモニターSPにJBLを選んでないってことだけは厳然たる事実やな。
(ごく一部の例外はあるだろうが)
俺のこのキチガイじみた文章は一体何を意味するのか?  いわずもがなってところやな。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 17:12 ID:1cxihcSn
スピーカーのブランドによって向き不向きが必然判断に結びつくような
考え方そのものがおかしい。
同じ音楽をどう聞かせたいか、製品の意図を汲み取って使用すればいい。
例えば、前方の客席の音が欲しければジムラン的な音質が得意とするし、
後方の席の音はタンノイ的な音質が得意とするだろう。
しかし、ジムラン的音質でも後方の席の音を重視する鳴らし方もできる
だろうし、タンノイ的音質でも前方の席の音を重視する鳴らし方もできる。
そこが腕の見せどころってもんだ。


後方の客席の音

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 17:22 ID:1cxihcSn
スピーカーのブランドによって向き不向きが必然判断に結びつくような
考え方そのものがおかしい。
音楽をどう聞かせたいか、その製品の意図を汲み取って使用すればいい。
例えば、前方の客席の音が欲しければジムラン的な音質が得意とするところ、
後方の席の音はタンノイ的な音質が得意とするところだろう。
しかし、ジムラン的音質でも後方の席の音を重視する鳴らし方もできる
だろうし、タンノイ的音質でも前方の席の音を重視する鳴らし方もできる。
そこが腕の見せどころってもんだ。
ジムランはジャズのみ、タンノイはクラのみしかダメ、こんな石頭の
扱いが一番難しい。

125 :でじキチ:04/03/21 07:41 ID:TDYKsK4x
うーむ、どうもピュアオーディオの本当の楽しみを
知らないような書込みが多いなぁ。

これはスポーツで言えば100Mなら10秒きる世界や
マラソンなら2時間8分をきる世界にこそ
感動、ワクワク感があるように
クラシックの得意なSPでクラシックを聴いた時にだけ
得られる感動というものがあるんだがなぁ。

100Mの選手だって、マラソンを走れるし
マラソンの選手だって100Mを走れるけど、
それを鑑賞したって感動はないんだよなぁ。

まあ、まれにオールマイティに楽しめるSPもあるが、
どうしても高価になっちゃうし。
JBLで、鳴らし方でどうにかできるレベルというのには
限界があるというのが大半のヒトの実感じゃあないかな。

むしろ、個人個人がどのくらいの再生音なら満足できるのか
というのがバラバラだから、らちが明かないね。
これが一番の問題だ。
こういうスレの場合、リファレンスになるCDを何枚か決めとかないと
話がまったくスレ違うということになりかねない。

126 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/21 18:14 ID:pRGhyjra
100mの選手がマラソンで優勝したら感動します。
マラソン選手が100mで2位についても感動します。

コストパフォーマンスを無視した比較論をするならフルムンドエピ1,2や
アバンギャルド、ホワイトライト等で打ち止めという答えが出ておしまいです。

定価100数十万クラスのJBLSPが化けた時のパフォーマンスはどうでしょうか?
それは定価400万クラスに匹敵すると思います。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:39 ID:lQAs/SMt
>>126
>100mの選手がマラソンで優勝したら感動します。
>マラソン選手が100mで2位についても感動します。
最近のレースでそんなのあったけ?

>定価100数十万クラスのJBLSPが化けた時のパフォーマンスはどうでしょうか?
>それは定価400万クラスに匹敵すると思います。
盲信のJBL過信信者と思われ、

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:42 ID:3+bVEMA0
クラシックも鳴るが、あえてクラシック愛好家の皆に勧めるメーカーではないであろう

129 :田舎暮らし:04/03/21 20:55 ID:+95Inf7N
 すみません、1ですが、自分の世代は高級スピーカーといえば、JBLか
タンノイ、あとアルテックが代名詞みたいなもので、またアンプやレコード
プレーヤーは国産は優れていても、スピーカーだけは海外製品には勝てない
という状況というか、そうした評価、雰囲気だったんです。
 だから自分にJBLに対するインフェリオリティコンプレックスがあった
のかもしれません。
 現在、自分がもつSX−500DEもいいスピーカーですが、次に、狙え
る範囲(つまり、つましい生活を送る40代が購入可能な範囲)でフルオー
ケストラがしっかり鳴らせるスピーカーというと、馬鹿でしょうが、ついJ
BLに眼が行くわけです。例えばB&Wのシグニチャー805にしてもセッ
トで約50万円。
 まあ、、自分にとってリーズナブルな価格帯のスピーカーがあまりにも無
い。住宅環境等にもよるのかもしれませんがフルオーケストラをしっかり鳴
らすにはある程度のウーファー径は必要と思います。
 誤解を恐れず、極論すれば、質はその後のことでも可、自分が初めてクラ
ッシックに目覚めたのも、ある程度の口径のSPで聴いてからです。

130 :田舎暮らし:04/03/21 21:26 ID:+95Inf7N
 追記です。換言すれば、箱庭的な現在のスピーカーシステムは、
年のせいか、どうもなじめない。今のシステムはツィーターは優れ
ているが、低域はさっぱり。(住宅事情や環境問題が関わっている
んでしょうが)低域はレスポンスとめったやたらに重低音という奴。
オーケストラを原音再生なんて大富豪以外まず無理と思いますね、
まあ、体育館みたいな部屋にシステム合計何百、何千万ならともかく。
 でも、箱庭的なシステムでは表現できない世界がある。それを、それ
なりに手に入れる、つまりある程度の投資で購入出来るSPが無いとい
うことです。浦島太郎なんです自分は、今のオーディオ環境、特にSP
システムにはなじめない。


131 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/21 21:33 ID:pRGhyjra
>>130さん
優良中古をお探しになってはいかがでしょうか。
中古でしたらタンノイクラシックモニターが25万円以下で。
JBL4343が30万円以下で。4344が40万円以下で購入可能です。
普通売られているものは最低でもエッジは張り替えてありますのでよほど
のことが無い限り長く使えます。エッジが傷んだらまた張り替えればいいし。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:08 ID:fogPVL/1
今まで、散々オールマイティとか言ってきたけど
クラシックしか聴かないならタンノイの中古探したほうが良いと思いますよ?
JBLでも鳴らせるとの意見には反対しませんし、それはそれで面白いと思います。
が、クラシックしか聴かないなら素直に中古探すのが利巧。

133 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/21 23:24 ID:pRGhyjra
>>132さん
おっしゃる通りです。

マルチに全く興味が無ければですけど。大抵の人はマルチに興味を持ち出して・・
って。(^_^;

結果、タンノイを手放すか両方持つか。アンプやシステムの傾向も異なるので
それも両方・・。クラシックだけなら中古のタンノイがお奨めです。
マルチに傾く可能性があるのでしたらJBLでしょう。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:30 ID:lQAs/SMt
タンノイにJBLのステッカーでも貼れば。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:33 ID:trXChUAI
自分は、JBLの青いバッフル面が家にあるだけで幸せを感じてしまいます。
ALTECのA5とかもそう。
たとえ6畳のオーディオルームでも、所有しているだけで幸せな気分になれる人は結構いるんじゃないか?
あるいは、フルオーケストラをホールで聞くより、家でくつろいで聞く方が幸せな人もいるはず。

「オーディオは 買うまで幸せ あと地獄」

新しいシステムをあれこれ考えているときは楽しいが、いざ買って見ると、
思っていた音が出なくて鳴らすのに苦労する心情をよんでみました。

オーヲタの中には、オーディオ機器が好きな人と、音楽鑑賞が好きな人がいるけど、
自分は明らかに前者の方かな。
多少欠点があったほうが、あれこれ考えて楽しいかも・・・

貧乏人の戯言ですかね?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:01 ID:MXS4xheY
>>130
そんな方には、1960年代以前のJBLやTANNOY、またALTECやJENSENなど"も"聴いて
みることをお奨めしたい。
良い悪いは別として、独特の世界があり、ツボにはまると換わるものがないと
いう音があります。

かつては、4343にあこがれる一方、ビンテージものと聞くと"そんな年寄りの
懐古主義的な年代ものがまともに鳴るか!"と思っていましたが、今は泥沼に
首まで漬かっています。(w

現在は、ALTECのウーファが803A、ドライバが802Dという1960年前後のセット
で聴いていますが、実に伸び伸びと軽やかに鳴ります。
かなり高額でしたが一生ものと思えば・・・。
ご参考に・・・。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 11:06 ID:wcghiY3h
漏れはクラシックにしろJAZZにしろ、優秀な最新録音盤も楽しみたいのなら古いビンテージ
は勧めない。とくにタノイの骨董品なんかはオケの再生には最悪。本物の低域が出ないし、中高域
には癖があるから。60年代までの録音のLP再生なんかには結構いいんだけどね。
で、おすすめはB&WでもJBLでも国産ならビクターでも高級品の中の売れ筋モデルだね。
それぞれ個性はあるが、そういうやつならどれでもOK、十分に音楽を楽しむ道具になるよ。
ただし、アンプも中途半端なものは使っちゃいかんよ。



138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 22:15 ID:oLK68E+4
角川映画で大薮春彦原作ー松田優作主演の野獣死すべきだったかな、、
映画の中で主人公、松田優作がクラシックを大音量で聴いて浸っていたが
この時のスピーカーは、JBLの4344系じゃなかったかなー?
当時は、優作もJBLも憧れだった。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 23:14 ID:0DZsxwul
>>138
単にでかくて見栄えのするのを選んだだけだろ
映画なんだから

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 00:35 ID:guDVN6NV
JBLでクラシック聴くならプリアンプはLuxはやめた方が良い。
最近のは知らないけど、C-7とかC-9を43シリーズに合わせて聴いたら
Luxの癖みたいなものが物凄く出てきて耐えられなかった。
バランスいじってもミッドハイからなんとも嫌な音がした。
パワーはそうでもないが・・・
まあ私見だから参考までに。

141 :田舎暮らし:04/03/24 23:05 ID:VFqVyTty
1です、どうも何回もすみません。現在(ちょうど今、この時間に)サブシ
ステムといっても、ミニコン+REVEALでラフマニノフのピアノ協奏曲第
2番(pワイセンベルグ、カラヤン指揮ベルリンフィル)を聴いています。
これはこれでいいかな、でも、ミニコンの付属spでも1m程度で聴けばそ
れなりの音で鳴る(ものにればミニコン+REVEAL以上に思える時もある)、
でも違う、でも違う、違う、別のスレッドでクラッシック再生に必要な条件で
s/n比を指摘していましたが、それなら昔はターンテーブルとカートリッジの
問題であって(現在ならCDP)、spではなかった、違う、なんか違う。
 ただ、自分が言いたいのは(てんでバラバラですが)冒頭書いたように、今の
システムでフルオーケストラの総奏可能なSPなんです。昔のように、量感のある
spがない。量感=ウ−ファー径または筐体の容量とまでは言いませんが、無いん
だなあ。それなりのものがJBLはそれなりの価格で購入できる。(因みに、こう
いうこと書くとJBLの販売促進員みたいに勘違いされそうですが)30cm径の
ウーファーでセット50万以内というと国産ならオンキョーのD77−MRX。
あとは海外製品では? と言えば JBL ビクターの最新機種もセット120万
 はっきりいって、買えません。 

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:13 ID:dpe+WN9K
なぜ素直にクラシックを鳴らすスピーカーを買わないのか…
スピーカーの個性持ち味を生かしてあげる使い方をしてほしい
最終的に音の出るスピーカーこそ一番に考えるべきものだろうに

jazzを聞いてる時に音やスピーカーの事について聞かれたら俺は胸を張って言えるね
これはそこら辺のスピーカーじゃない「JBL」だぞ と
クラシック聞いてて、どれくらいの人間がその時にそう答えられるんだ?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:58 ID:A2onjqoj
『ジムランでクラシック最高、タンノイでジャズ最高』
幾らでも言えちゃうよ。
あの銘柄はジャズ専用、このブランドはクラシック専用…なんて
ステレオタイプなカイゴライズ、誰が決めたのですか?
そんな石頭はハヤク死んでね。
優秀なスピーカーにジャンル分け無用。
よく覚えておきなさい。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 03:13 ID:bMqlzNv5
いいスピーカーだからこそ使い分けが必要と思うがね
タンノイならタンノイの音
JBLならJBLの音
ってあると思うのだが、オールレンジではなく
スピーカーの長所を伸ばす組み合わせが幸せになれると考えてる
石頭というのは否定はしないが・・・

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 03:17 ID:bMqlzNv5
でも予算的にそうはいかない、スピーカーいくつも買うわけにもいかず
その為のスピーカーのそのジャンルを聞くための改良策という意味でこのスレがあるのだとしたら
失礼、言いすぎた。

146 :でじキチ:04/03/25 20:31 ID:g7Hwcbr8
>>1
38cm1発と25cm2発は低音再生能力ほとんど変わらないのだから、
そんなにウーハー口径だけにこだわらないでもいいのでは?

50万だせるのなら、JBL S4000が1番あなたの条件に合うと思います。
(S143だとスタンドがいるけどこれならいらないので
 安いとこさがせば、45万くらいで買える) 

147 :そうですね:04/03/25 21:57 ID:dtvwhBB9
>>1
JBLでクラッシックは難しいと思われていますが鳴ると凄いのです。
JBL4312SXでも可能かも知れません。要はなにしろエージング
なのです。ウーハは別としてスコーカ、ツイータをエージングするのです。
押入れに入れて布団を掛けてホワイトノイズとかで結構大きな音を入れて
一週間位やれば恐らく大分変わります。普通の使用ではJBLはとても
エージング出来そうも無いのです。ですからちょっと強制的にやるしか
ないのです。勿論熱には気をつけましょうね。075とか375とかは
毛布をつめたダンボールでエージングしましたよ。あとはケーブルを選んで
バランスを取った物です。075なんか頭の後ろでカチーンと鳴っていたのが
とてもよい音になるのです。でもエージング中のユニットの熱と断線には
気をつけましょうね。保証している連続入力にも気をつけて。それと
決してDCの出ないアンプを選ぶことです。
うまくやるととても変ります。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 22:58 ID:lYsbfqOJ
>>147
プラシボじゃないの?
つーか、JBLのちゃんとした新しいモデルならそんなことせんでもちゃんと鳴るよ。クラでも何でも。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 22:59 ID:lYsbfqOJ
まぁ自然なエージングで気持ちまろやかになるなんてのはあるんだろうけどね。

150 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/25 23:06 ID:4Ptoh13X
ユニットの状態と総合的なバランスを強制的に慣らすとユニット寿命を
縮める結果になる場合がありますのでお奨めできません。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 07:51 ID:1U9tYrzt
ホワイトノイズよりピンクノイズがベターだ。
高耐力のドライバーなら寿命云々はある程度、度外視出来るだろうが
エージングとはユニットだけの問題ではないので
強制的なエージングに禿同とは言えない。

以前ジャズなら2220+2440+075で
クラなら2226+2446+2405と書いたが、
>>1には無理のようなのでシステムの中から
奨めるとする。

まず、4343や4344はダメだ。
いくら中古で安く買えてもその後に改造やAMP代やマルチ化などで
地獄の出費が待っている。
中途半端なAMPだと楽器のソロでは行けても大編成でまず崩れる。

で、歴代のJBLの中でクラ聴くならDD55000エベレストだ。
これで結論出ただろ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 20:02 ID:3AaeIWt3
JBLは40代には「あこがれ」のブランドですから、挑戦してもいいのでは?
わたくしはコントロール1しか使ったことがないのであてにはなりませんが、おだやかに鳴ってくれていましたし、
4312シリーズは、数十年前から販売されているユニット構成で値段があまり変わっていない
お買い得機と思われます。

でも、実はわたくしの愛機は去年の10月からKEFのQ5。
アンプとCDは当分買えないし、音量ださないから、これで充分。

ところで、学生時代の友人の愛機は9800。
インフィニティからの交換とのこと。いやはや。








153 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/26 22:45 ID:kTORPNyJ
S9800WGは正にクラシックの為のSPです。

154 :田舎暮らし:04/03/26 22:51 ID:92eS5Koe
しつこく何回も 1 です。 やっぱり、JBL買います。
女房をなんとか説得(だまして?) やっぱ、憧れなんですね。
このスレッドの中で提案された機種をよく選定して、購入可能
な範囲で買おうと思います。馬鹿ですが、1度は持っていたい
JBL、かつ、欧州(また、一部、国産の)SPよりリーズナ
ブルなJBL。
 なんでクラッシック好きの自分がJBL?
でも、購入しよう、エージングの後、また、報告をしたいと思います。

155 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/26 23:04 ID:kTORPNyJ
4344買っちゃえ〜☆

156 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/26 23:10 ID:kTORPNyJ
JBLは何かと気になりますね。モニター系のブルーのバッフルを見ると
なんとなく気になります。
JBLなマルチの生活もいいですよ。悩み多き未来。でも夢が膨らむと思います。
今はまぁまぁでも将来はすっきり鳴らしたい。気長に付き合うのがJBLの
モニターSPと思います。

買わないとどうしても気になると思います。これは理屈では無いと思います。

気になるのでしたらためらう理由も無いでしょ。悩んだ挙句に結局は買う事に
なるのでしょうから。

アンプ、その他の追い込みでの悩みを抱えることはほぼ確実ですけど、それは
贅沢な悩みであると理解して諦めてください。そんな人向けのSPなんです☆(^_^;


私は特別JBLが好きなわけではありませんけど面白いSP、気になるSPは
JBLが一番です。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 03:58 ID:EHZt7cq9
>>151
いや、確かにエベレストはいい。
しかし、歴代のといえばハーツフィールドを忘れてはならない。
マッキンのMI200と組み合わせれば、ほぼ無敵と言ってもよいかもしれない。
これなら、クラも鳴る。
恐ろしくいい音で鳴る。
唯一、気が狂ったように高価なことが難点だが・・・。

158 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/29 23:03 ID:NkqcguJU
ハーツフィールドってリスニングポイントの距離的変化にはあまり反応しない
不思議な空間演出力を持つSPなんですよね。個性豊かでも魅力的なSPで
クラシックに浸れる幸せは所有者の特権でしょう。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 09:16 ID:Qz5AL58u
>>158
氏ねやネカマ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 09:44 ID:dZ1f7ZbD
JBLエンジニアのG・ティンバー氏曰く、本当によいSPというのはジャンルを問わない・・・と。
ちなみに、私もJBLユーザーです。
今現在使っているSPは能率も悪くないのでアンプにそれほどお金をかけなくても良い感じで鳴っています。
いずれはマルチ駆動にしようと思っていますが、じっくり楽しむのもオーディオの醍醐味だと思います。
時間を掛けてゆっくり楽しむのも良いのではないでしょうか?
では・・・

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 23:22 ID:SFPAWT+K
>>160
>JBLエンジニアのG・ティンバー氏曰く、本当によいSPというのはジャンル
を問わない・・・と。
いい言葉だなあと思う。
思うけれど、聴き込めば聴き込むほどに"そうではないなあ"と溜息が出る。
やはり、音楽が好きで様々なジャンルのソースを聴き込んでゆくと、"ああ、
このLP(もしくはCD)はあそこで聴いたあのセットこそ最高だなあ"と感じる。
やはり、ソフトが主役である以上、機械のほうには限界があるのだと思う。

しかし、漏れが愛してやまないLPはウチのセットで良く鳴ってくれる。
まさに価格とか、大きさとか超えて、マルチアンプなぞと余計なことをしなく
ても鳴ってくれる(ような気がする)。
いくらエベレストがハーツフィールドでもウチのには敵わん!と思うところが
ミソだろう。
惚れた弱みとも言うが(w 、惚れさせてくれるスピーカやアンプに出会えたこと
が幸せだろう。
いい音はとても遠いところにある、けれど、とても身近なところにあるのかも
しれない。

162 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/03 21:03 ID:mQLThLjl
やはりクラシックにはJBLのパラゴンとハーツフィールドは外せませんね☆

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 15:57 ID:7k8F65g7
パラゴンやハーツフィールドでは
チャイコフスキーのような曲の陰影が描けない。

エベレストだな。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 21:08 ID:zDtVP7yv
つーか、口臭いネカマは氏んでいいよ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 22:38 ID:vNgCeZyH
ねえねえ、ねかま、て何?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 09:11 ID:W7sf9dIA
ネカマ=G・ティンバ−ス氏の事け?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 09:29 ID:0RiUSM2r
つーか、口臭いネカマは氏んでいいよ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 12:26 ID:q8NzrQ1X
むかし、4343Bを211Sでドライブして、
妙なる音色でバロックを聴かせてくれた達人が近所にいた。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 18:09 ID:imA1HY72
>>1
クラシック愛好家がなんで、あえてJBLの中から選択しようとするのか?
それが、じぇんじぇん、わかりませぬ。。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 18:24 ID:+c12+mwl
>>154
152です。同じ40代ヨメサンありの立場として応援させていただきます。
がんばって下さい。

余計なことかもしれませんが、できるだけ「いいやつ」をおすすめします。
KEF Q5(中古未開封品です)はいいスピーカーなんですが、
もうちょっとがんばってもよかったかと、後悔しきり…。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 20:40 ID:qKGjRtAh
田舎暮らし氏の思考パターンがステロタイプ化していることに問題が
あるのでないだろうか?
古臭い迷信「ジャズはジムラン、クラはタンノイ」に洗脳されているとしか
思えませんな。
如何?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 20:58 ID:hT2Gsvg5
自分は38cmコーンを持つタンノイ使いですが。

JBLで聴くクラシックってのは一種独特の雰囲気がありますね。普段が陰鬱
とした音色になるタンノイで聴いてるが故に余計にそう思うのかもしれま
せんが、非常にアッケラカンとした音色になると言う(笑) あと、金管
の弾ける様な響き方は独特ですね。正統派のクラシックが特殊効果の入っ
たハリウッド映画のサウンドトラックの様に聞こえるので、今の映画ファ
ンには受け入れられるんじゃないでしょうか。ホールの客席で生演奏を聴
くものとはかなり印象が異なる響きになるので、その辺は好みの問題が大
きいでしょうが、オーディオ的には面白いんではないかと。

自分も基本的にはJBLはジャズのスピーカーって印象を持っていますが、
自分はタンノイでも積極的にジャズやロック、ポップスを聴く方ですので、
銘柄よりはその機器特有の響きが自分に巧くシンクロするかどうかが最終
的な決定事項になるんじゃないかと思います。



173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 21:07 ID:qKGjRtAh
自己訂正いたす。
171の投稿は>>169宛てですた
田舎暮らし氏はジムランでクラを聴こうとされている訳ですから。

174 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/06 23:06 ID:XPAQAyle
>>172さん
私もタンノイでジャズを聴いたりもします。

よくまとまって追い込まれたものはジャンルをあまり問わないものですね。

タンノイはやはり素晴らしいです。タンノイとJBL。両方使う幸せって
独特の世界がありますよね☆(^_^)

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 23:30 ID:hek42/zc
>>174
おいっっっ、ちょっとマテっ!。
いったいどういう豪勢な部屋に住んで、どういうセットで聴いているんだ?
使用機材一式を晒してくれ。
漏れのような貧乏人には、にわかには信じがたい。

自己所有でなければ、ビンテージものが得意な某オデオショップの姪っ子とか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 10:42 ID:74cL2VPg
172ですが。

実はJBLではS143が欲しかったりしてます(笑) キャラクターの濃い
音色が決定打。今の時代の流れはノンカラーレーションですが、個性の
無い音は自分は好きじゃないので。

番外編みたいですが以前L88M持ってました。小さいくせに立派にJBLして
て面白かったです。思い切ってボリューム上げたときの思わずニンマリ
させられる鳴りっぷりは忘れられません(笑) 小音量だとむずがるの
にある点を境に急に目覚めるジャジャ馬。好き嫌いがはっきり分かれる
と思われる、強烈な音の個性。ベッドサイドで小音量で使うために購入
したものの、上記の理由で使えないって事で手放した事を、今となって
は後悔してたり。他では得られないタイプの音。オールドジャズが渋か
った(笑)



177 :そうですね:04/04/07 11:00 ID:5Ly+nloB
JBLにも色々あってクラッシクが駄目なのもあると思います。375にうんと
短いホーンをつけたやつとか、4343みたいに2405と2420が並んでいて
バイオリンの高音が二箇所から聞こえるやつとかはそのままでは向かないような
気がします。あと、直接音がすばらしいタイプはオーケストラのバイオリンの数や
広がりが出にくいと思います。でも、例の蜂の巣ホーンとか最近のバイラジアル
ホーンとかは小さな音でもクラッシックも楽しめると思います。
昔の白いウーハの方のノバも持っていましたがあれもクラッシックにはむかな
かったです。JBLは音の切れ込みがすばらしいのでうまく鳴ると
クラッシックでもすばらしいです。JBLは割りと正確がはっきりとしています。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 11:44 ID:MHLaJXJT
つーか、口臭いネカマなんて氏んでいいよ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 19:48 ID:tvCSgInA

AIか?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 20:31 ID:KaFjyl9Z
いや、脊髄反射の自動筆記。AI以下のニタニタ野郎。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 20:51 ID:AIIWSW5F
ところで、もぐもぐ、高校卒業後の進路はどうなったの?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 20:53 ID:pnGfDcPG
>>181
もぐじじいは、リストラされたので一日中張り付きで
1000子の粘着荒らしをしてるが何か?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 21:46 ID:kFZh2CIy
確かにな
荒らしが居る時は絶対もごもごは現れないな
これまで100%そうだ(ゲラ

184 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/07 22:43 ID:lEFfcgUa
雑談は
ttp://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1073311481/l50

でどうぞ。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 22:58 ID:/sGosnoS
つーか、口臭いネカマなんて氏んでいいよ

186 :太郎:04/04/09 11:25 ID:UCyIfwrY
JAZZは、立ち上がりの早いスピーカーが有利ですが、クラシックは過渡特性に優れたものが
世間では良いスピーカーと言われています。
立ち上がりはドライバーが軽いJBLなどが有利ですが、過渡特性では、ドライバーの重いB&WやSonusなどが有利です。
一般に重いドライバーはJAZZ向きでは無いと言いますが、スピードが速くてパワーのある超ド級アンプをつなげると
JAZZも良く聞こえますよ
逆にJBLの過渡特性を上げる方法としてお勧めなのが、フィルター回路を自作することです。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 11:33 ID:1pYFhkPJ
納得いかん表現だな。
過渡特性のいいスピーカーの代表みたいなもんだろ、jblは。


188 :太郎:04/04/09 11:42 ID:UCyIfwrY
ディナウディオがやっていることですが
JBL用に-6dbのフィルターを製作します
-6dbのフィルターは位相が90度ずれるので、過渡状態での音の情報量を補うことが出来ます。
このアイディアは、重いドライバーは慣性質量が高いため余韻が残るという性質をフィルターで擬似的に再現しようというものです。
位相特性は、スピーカーの傾け方によって変化します。理論上ツイーターがウーハーより1.5cmくらい後ろが良いといわれています
フィルターのカット領域を間違えるとツイーターとスコーカーを破損するので注意が必要です

189 :頭悪い人:04/04/09 12:46 ID:agvD8U3b
初めて聞くアイデアだけど
ふつうのネットワークとは違う?
立ち上がりが遅いという過渡特性上の欠点も
それで改善できる?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 13:23 ID:1pYFhkPJ
立ち上がりが良くて過渡特性が悪いってどういう温室なのだね。
立ち上がりが悪くて課と特性が良いってどういう温室なのだね。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 14:14 ID:6OlT8DcR
買いなはれ、買いなはれ、4343でもパラゴンでも買いなはれ。
満足できれば、それでよし。
満足できなければ、そこからオーディオの道のはじまり、はじまり!

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)