2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オーディオのロマンを語ろう パート30

1 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/20 18:26 ID:KfIekvUT
オーディオ愛好家の皆様のご愛顧を賜り、この通称「ロマンスレ」も遂にパート30に到達しました!!
本当に有り難うございます。
引き続き、ご支援のほどお願い申し上げます。
パート29に続き、皆様に是非お願いしたい事があります。それは以下の点です。
<お互いのロマンの有り様については、皆様一家言をお持ちでいらっしゃいます。
相手を尊重したやりとりが出来る様心がけましょう。談論風発、百家争鳴は大歓迎です。>


さて、恒例のお題は、下記のものと致します。初めての自作ネタです。
「貴方が作ってみて、これなら商売として売れる、と思った作品をご紹介下さい」

勿論失敗段でも結構です。皆様のカキコをお待ち申し上げております。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 18:42 ID:7yUxbYSj
               ∧_∧
オツカレチャ━━━━━━(´∀` )━━━━━━ソ!!!!!
              /     ヽ
             / 人   \\   彡
           ⊂´_/  )   ヽ__`⊃
                / 人 (
               (_ノ (_)


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 18:45 ID:9kPSrPSt
>>1
作ろうと思って、作っていないのならある。
アクリルのチューブを真っ二つにして、その上にアクリルのチューブを
接着(アクリルの場合は溶接か)した中にケーブルを通すアクセサリーを
作ろうと考えて、既に10年経つ。
ケーブルが床を這っているのは、格好悪いし、音にも悪そうだから。

しかし先日アンプの天板をアクリルに変えたら、変な音になったので、
余り芳しくないのかもしれない。


4 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/20 19:00 ID:Ggefwlt3
過去ログ(パート1〜15)は以下の通りです。
パート1 (01/02/15):http://ebi.2ch.net/pav/kako/982/982247722.html
パート2 (01/06/10):http://ebi.2ch.net/pav/kako/992/992177630.html
パート3 (01/07/30):http://ebi.2ch.net/pav/kako/996/996469394.html
パート4 (01/08/12):http://ebi.2ch.net/pav/kako/997/997609983.html
パート5 (01/11/27):http://choco.2ch.net/pav/kako/1006/10068/1006862019.html
パート6 (02/04/06):http://music.2ch.net/pav/kako/1018/10180/1018018866.html
パート7 (02/05/23):http://music.2ch.net/pav/kako/1022/10221/1022152139.html
パート8 (02/07/18):http://music.2ch.net/pav/kako/1027/10270/1027001099.html
パート9 (02/07/25):http://music.2ch.net/pav/kako/1027/10275/1027554547.html
パート10(02/08/03):http://music.2ch.net/pav/kako/1028/10283/1028344820.html
パート11(02/08/10):http://music.2ch.net/pav/kako/1028/10289/1028947400.html
パート12(02/08/17):http://music.2ch.net/pav/kako/1029/10295/1029537378.html
パート13(02/09/08):http://music.2ch.net/pav/kako/1031/10314/1031467396.html
パート14(02/09/21):http://hobby.2ch.net/pav/kako/1032/10325/1032577401.html
パート15(02/10/23):http://hobby.2ch.net/pav/kako/1035/10353/1035304365.html


5 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/20 19:03 ID:Ggefwlt3
過去ログ(パート16〜29)は以下の通りです。
パート16(02/12/02):http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/03/1038777112.html
パート17(03/02/09):http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/03/1044798963.html
パート18(03/03/29):http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/03/1048945077.html
パート19(03/04/08):http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/03/1049790885.html
パート20(03/04/15):http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/03/1050417055.html
パート21(03/05/01):http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/03/1051800202.html
パート22(03/05/21):http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/03/1053496709.html
パート23(03/05/25):http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/03/1053790373.html
パート24(03/06/13):http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/03/1055495803.html
パート25(03/07/05):http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1057398615/
パート26(03/07/08):http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/03/1057605883.html
パート27(03/08/05):http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/03/1060077027.html
パート28(03/11/13):http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1068671666/
パート29(04/01/04):http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1073159627/


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 19:53 ID:RNkT4nWf
6チャンネルのもうろく爺

7 :30オメ:04/03/20 20:01 ID:1AEop4Vo
続けるって大事ですね。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 21:32 ID:1cxihcSn
一般的にキャラを活かす鳴らし方をする方が、キャラを殺す鳴らし方よりも
好ましい結果に繋がるようだ。
ただ、あまりにもキャラが強いとソースの持ち味を殺してしまう。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 21:34 ID:9kPSrPSt
>>8
そのキャラが気に入ればね。

オーディオ機器は一回の試聴では分からなかったりする性質があるか
ら。

あとキャラが強いかどうかを判断も結局は個人差が大きい。



10 :しょうちゃん:04/03/20 21:36 ID:lJMGPf8A
正直、1000欲しかった

11 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/03/20 21:38 ID:Mx/HtnVC
正直、1000子欲しい

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 21:43 ID:zalc0C/l
>>11
そりゃ無理ですから〜〜、残念っ!!

涙の1000ゲッター切りっ!!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 21:51 ID:KD7UiLhM
>1 そんな御題が出ると、音の謎とかいうじっちゃ思い出すなあ

14 :うーちゃん:04/03/20 23:59 ID:6gDeqh5P
>>1さん モツカレー♪
PART30おめでとございますー
いつも和気藹々と仲のいいロマスレは最高!

15 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/21 00:06 ID:x7r6clAh
>>3さん
>アクリルのチューブを真っ二つにして、その上にアクリルのチューブを
>接着(アクリルの場合は溶接か)した中にケーブルを通すアクセサリーを
>作ろうと考えて、既に10年経つ。
>ケーブルが床を這っているのは、格好悪いし、音にも悪そうだから。
中にケーブルを通したアクリルのチューブ自体は床下にでも隠すのですか?
床にケーブルがはい回って喜ぶのはオーヲタだけですからねえ。
その意味で、3さんは至極普通の方なのかもしれない・・・



16 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/21 00:09 ID:x7r6clAh
>>7 30オメさん
>続けるって大事ですね。
どうも有り難うございます。
皆様のおかげです。
そして、今後もよろしくお願い申し上げます。


17 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/21 00:23 ID:GuN3ePPJ
旧スレ>>973 しょうちゃん の ID:lJMGPf8Aさん
>オーディオごときで音楽性を語られてはちゃんちゃらおかしい、
>パラゴンやタンノイのようにSPが「表現」してもらっては困る、
>オーディオ自体には情緒とか官能はない。
>オーディオに求めるのは自分の記憶としての音楽を追体験あるいは喚起
>できるだけの正確性と自分自身が納得出来る合理性であって、ましてや
>分割振動するダイヤフラムや箱は論外である。

>オーディオの「ロマン」とやらを語る前にやることは沢山あるんじゃないで
>すか?
>シンプルにかつオーソドックスにやるべき事をやれば、そのうち音楽が聞
>こえてくるかもしれない・・

>と言うのが6ちゃんねるさんのアプローチだと勝手に思っています。

しょうちゃんさん、さすがにアーチスト。概ね私の意見を代弁しております。


ここ一連の議論、私の望むところです。こういうオーディオ論を戦わしたかった
のです。
アヴァンギャルドは素晴らしいですよー、の話はなんの益にもなりません。
大体、ジャズ喫茶にアヴァンギャルドを入れたときから、もうジャズは鳴ら
ないでしょうね。あのアクリル塗装っぽい衣装が、煙草の煙が耐えられる
訳がない。パラゴンが良かったよー、と言うのもパラゴンの音が良かったの
ではなく、今そこにあるパラゴンが良かったのですよ。
これぞ本物オーディオ。




18 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/21 00:25 ID:x7r6clAh
>>8さん
>一般的にキャラを活かす鳴らし方をする方が、キャラを殺す鳴らし方よりも
>好ましい結果に繋がるようだ。
禿胴であります。
キャラを活かしたいと思う事は、その製品の好きなところを伸ばしたいという事だと
思うのですよ。その一方で、そのキャラを殺したいというのは、その製品にイヤな
ところを感じているからですよね。


19 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/21 00:27 ID:x7r6clAh
>>10 しょうちゃん殿
>正直、1000欲しかった
正直、リズムが合っていなかったですね。
では頑張ってレスを重ねましょう。



20 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/21 00:34 ID:x7r6clAh
>>11 YAGUさん
1000ゲットおめでとうございます。
>正直、1000子欲しい
更に精進されん事を・・・(ry


21 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/21 00:42 ID:x7r6clAh
>>13さん
>そんな御題が出ると、音の謎とかいうじっちゃ思い出すなあ
お〜っ、懐かしい話題ですね。
小生はその時はリアルでは知らないのですよ。
既にその方が壊れた後でした。

でも、このスレの最初の頃は、色々な実験ものがありましたよね。
電撃ショックを与えたケーブルを試してみたり、スピーカの接着剤に凝ってみたり。



22 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/21 00:58 ID:GuN3ePPJ
>>1 彰篠宮 殿下
先ずは御令嬢のご卒業おめでとうございます。
「飛び立つ鳥の姿をとらえる日本画家になりたい」なんて、本当にかわゆらしい。
将来が楽しみでございましょう。お父上のお気持ち、察するに余りあります。

「貴方が作ってみて、これなら商売として売れる、と思った作品をご紹介下さい」
殿下、このお題は頂けませんよ。あのアイクマンだって商売になると思って作っ
た訳ではないでしょう。




23 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/21 00:59 ID:x7r6clAh
>>14うーちゃん
>1さん モツカレー♪
>PART30おめでとございますー
どうも有り難うございます。(^^)/

今日もウイスキー(ロックのダブル)で楽しまれておられますか〜
聴く音楽が心地よいと、酒がすすむのは相関性がある様で


24 :1000ZXL子 ◆ZXL.z./j9Q :04/03/21 01:08 ID:naq9AgRe
>>11 恥ずかしいカキコすなー(//o//)やぐタン!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 01:17 ID:qJYCmhvk
1000子の10000子がほs・・ry

26 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/21 01:19 ID:x7r6clAh
>>22 6ちゃんねるさん
ジャズ喫茶にアヴァンギャルドの話・・・
あの寺島某という方は、そのスピーカーが好きな様ですよ。
アヴァンギャルドのスピーカーを2組購入したのは、世界で3人目だとか。
ttp://www.asahi.com/offtime/jazz/031021.html

その好きなスピーカーを一般に広く紹介したい、ついでに少し金も回収したい・・・
といった感じではないでしょうか。感じ方は人それぞれでしょうが、その考え方は
ちょっと微笑ましいと思います。
友人は上記アドレスにある文章を読んで「俗物根性丸出しで・・・」と怒っていましたがね。



27 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/21 01:23 ID:x7r6clAh
>>22 6ちゃんねるさん
>「飛び立つ鳥の姿をとらえる日本画家になりたい」なんて、本当にかわゆらしい。
これはとても大切な事だと思うのです。一刹那を捉え、その光景を切り取るという
緊張感溢れる気持ちはなかなか持てるものではないのでは・・・と思います。
少なくとも秋篠宮家では、ビデオカメラでダラダラと子供の画像を録画する様な事を、
なさらなかったのではないでしょうか。


28 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/03/21 01:25 ID:x7r6clAh
>>22 6ちゃんねるさん
>「貴方が作ってみて、これなら商売として売れる、と思った作品をご紹介下さい」
>殿下、このお題は頂けませんよ。あのアイクマンだって商売になると思って作っ
>た訳ではないでしょう。
う〜む確かに。
でも、名品はある閃きと、周到な検証が見事にバランスされたものだと思います。

素人の手慰みみたいな仕事でも、時には神様の悪戯ではないか、と思えるほど
見事に仕上がった瞬間は、「これって行けるかも・・・」と勘違いをする事もあると
思います。そんな瞬間を書かれる方が居られるはずです。



29 :6ちゃんねる:04/03/21 13:35 ID:GuN3ePPJ
>>28 彰篠宮 殿下
>でも、名品はある閃きと、周到な検証が見事にバランスされたものだと思います。
>素人の手慰みみたいな仕事でも、時には神様の悪戯ではないか、と思えるほど
>見事に仕上がった瞬間は、「これって行けるかも・・・」と勘違いをする事もあると
>思います。そんな瞬間を書かれる方が居られるはずです。

でも、それは純粋に自分もしくは少数の友人達に作られたモノが殆どですよ。
作り手は使い手の手の内を自家薬籠中のものにしている。ここが一般の人に
使って貰うかどうかの境目です。
私の設計したスロートは現在3人の友人が使っておりますが、そのうちの一人は
「躾が良すぎてつまらん」とかねがね申しております。「歪みも音のうち」と考える
方は別の視点があると言うことです。



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 17:20 ID:KCVbQVtU
歪って演奏時普通に発生してるだろう
それを分かっていないからおかしな事になるんだよ

31 :カンチレバー細すぎ! ◆HOSO.G1bfs :04/03/21 17:49 ID:I2qoJizC
彰篠宮さん、みなさん、新スレおめでとうございます。
昨日は何かと多忙でしたので、御挨拶遅れましたことをお詫び申し上げます。

>>17の6ちゃんねるさん
また過激な発言ですが(苦笑)、まずあなたの言う「ジャズが鳴る」という状態の定義から御説明下さい。
レポで各人が書いてますが、アバンギャルドは「いわゆるジャズ喫茶の音」にはなりつつありましたよ。
アクリル塗料がタバコの煙で犯される事だって「それこそジャジー」だって感じる人だって多いと思うし(笑)。

それからパラゴンが本物オーディオであることは同意ですが、
その存在感だけでいい評価をしたのでありません。これまで良くないパラゴンだって何回も聞いてるし(笑)。
ファンキーのパラゴンは聴くに値し、聴いただけで幸せになれる音を出してましたね。
レポでも書きましたが、たぶん特性的には大したことはないでしょう。
でも特性は立派でも、心が冷え切ってしまうような音を出す装置よりは、よっぽど私は好きです。



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 17:52 ID:v/Y+58+P
>>30
何を、訳の分からない事言ってるの。
演奏の歪みと、SPの歪みは別だろう。
わざわざ、SPで歪みを作ってるのかね。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 17:54 ID:fw2QQwUh
ほう、歪まないスピーカーが存在するのか?
是非ご紹介願いたいね

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:00 ID:fw2QQwUh
高剛性エンクロのスピーカーなら歪みは極小だなんて言っている人は
音響エネルギーの大きさを理解できていないんじゃないかと思うが・・・
またスピーカから出る音はユニットよりもエンクロの方から先に出るって事も忘れないでもらいたい
どんな高剛性エンクロも逃げの手法を使わざるを得ないのだよ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:17 ID:v/Y+58+P
>>31
>心が冷え切ってしまうような音

これは、難しい表現ですね。
生の音に近づけると言うことは、
自然な音に近づける事であり、
冷たいなどと言うことは、無いと思いますが。
生が嫌いなら、別ですが。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:20 ID:v/Y+58+P
歪みのないSPはない。
しかし、歪みの大小はある。
これを、はなから諦めるのと、
少なくしようとすることは、全然違う。


37 :カンチレバー細すぎ! ◆HOSO.G1bfs :04/03/21 18:49 ID:I2qoJizC
>>35
今の不完全なオーディオでは
「特性がいい」ということと、「生の音に近づける」ということは
必ずしもイコールではありません。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:58 ID:3+bVEMA0
あたいもCH!さんの意見に賛成です

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:17 ID:v/Y+58+P
>>37
>「特性がいい」ということと、「生の音に近づける」ということは
>必ずしもイコールではありません。

それはその通りですが、
特性が良くないと、生の音に近づかないですよ。
実際の音は、特性だけでは語れませんが。



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:24 ID:171AoYi6
http://www.geocities.jp/mutsu562000/hp034.htm
 ↑
マイクとかスピーカの歪みというのは、こんなもんだ。
めちゃくちゃ歪みは大きいんだよ。
ショックを受けたくない人は見ないほうがいいかも。

41 :カンチレバー細すぎ! ◆HOSO.G1bfs :04/03/21 19:31 ID:I2qoJizC
>>39
私は>>31で「特性は立派でも、心が冷え切ってしまうような音」については発言しましたが、
「それが生と較べてどうだ」という話はしていないのです。
あと、オーディオを趣味として考えたとき、生の音に近づけることが、必ずしも最終目的だとも思っていません。
それを目指す人がいてもよし、
また楽器的SP等で、徹底的に自分の好きな音を構築する人がいても構わないと思います。
それぞれの立場の人が、違う人のそれをも尊重しながらいろいろと語り合うのが、
このロマンスレだと思ってますから…。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:39 ID:tGupTqd8
それは理想だけど、特性重視、ノンカラレーション派は直ぐヒステリーを起こすからな
もっと仲良くやればいいのに

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:43 ID:78rXZwg6
>40

こりゃひでーや

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:47 ID:3+bVEMA0
楽器型もタノイより音場感に優れる意味でソナスがいいと思いますが

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:48 ID:tGupTqd8
意味なし!!





ちがった異議なし!!

46 :カンチレバー細すぎ! ◆HOSO.G1bfs :04/03/21 19:55 ID:I2qoJizC
>>44
タンノイとソナースは音色が全然違うので、単純に優劣をつけることはできないと思いますよ。
あなたの今の価値観に、よりどっちかが合致するというだけのことでしょう。
私は今、タンノイGRFメモリーを使ってますが、いずれはエレクタアマトールも部屋に迎えたいですね(笑)。
あとできれば、ドイツ系の音も一つ。オイロダインなんかはもうスペース的に無理なので、
エラックやシーメンスのコアキシャルあたりを(笑)。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:24 ID:o8rAn+Qa
周波数レンジと位相特性は計れるし、聴感とある一定の相関はあるけど
ダイナミックレンジって計れないよね。
大きな音がどの位出るかは計れるけど、小さい音がどの位埋もれていな
いかはなかなか。
まあ、歪みである面計れているのかもしれないけど、歪みが低いからと
いって、聴感上のダイナミックレンジが広く感じる訳ではないし。

測定と聴感は段々と近づける測定方法は見つかってはきているけど、
未だ未だだよ。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:27 ID:TYC8T6co
カンチレバー細すぎ!はやたらと(笑)話しをするが、
お笑いオーディオはいい加減やめてくれ
うんざりだ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:37 ID:o8rAn+Qa
>>48
しかし何でも腹が立つんだね(笑)
カルシウム取れよ。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:40 ID:121w6Z7E
>>47
ダイナミックレンジてかパワーレスポンスは計って作ってるはずさ、まともなメーカーは。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:43 ID:o8rAn+Qa
>>50
確かに直線性は計れるんだけどね。
でもそれが聴感上のダイナミックレンジと関連がなかなか。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:50 ID:o8rAn+Qa
>>46
シーメンスのコアキシャルはミニオイロダインという感じの音で、シー
メンスらしさを感じさせますね。
学生の頃、本気で欲しかった・・・

エラックにもコアキシャルがあったのは知りませんでした。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:03 ID:3+bVEMA0
>>46
音色でなくて音場感のことを言っているのですが・・・・

54 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/21 22:12 ID:GuN3ePPJ
>>31 名前: カンチレバー細すぎ!さん
「ジャズがなる!!」これ難しいですね・
古い記憶では、新宿の「タロー」「ファンキー」京都の「ビックビート」今でもある
「イーグル」、時々行く「ちぐさ」。
でもこれらは音を聴いている訳じゃ無いですね。「あの頃って、コーだったよなー。」
みたいな話しに終始しますね。
パラゴンは煙草に燻されてナンボのもんですよ。いい音がしているのではなくて
「この曲は俺が歌ってやるよ、」ってなもんです。パラゴンはそういうスピーカー
なのです。ヘレン・メリル、アニタ・オディ、新しいところではセシリア・ノービなんか
は得意ではないかな。もうこれはオーディオの世界ではありませんね。
ガラードがゴロゴロ回って、SPUがビンビン共振して、#7のボリがガリガリ
言わなきゃムードは出ません。そんな中で音楽だけは確実に届いていたなぁー。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:17 ID:AHLFXxK1
>もうこれはオーディオの世界ではありませんね

そんなこと思っているのはお前だけ
お前のオーディオの定義自体がむしろ少数派だと言う事に気付けよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:19 ID:AHLFXxK1
と言うかコイツは確信犯だね。こういうレスが付くのが分かっているくせに
あえて書く。自分が楽しけりゃ良いと言う俗人だ。

57 :カンチレバー細すぎ! ◆HOSO.G1bfs :04/03/21 22:21 ID:H1kUugvO
>>52
すみません、言葉足らずでした。エラックのはコアキシャルじゃなくて小型2ウェイです。
あのJETシリーズですね。ドイツ系でシーメンスに次いでは、あのエラックの音が好きなんですよ。

>>53
楽器型のSPを選ぶ基準として、私にとっては「音場」が「音色」に勝ることはありません。
だから、たとえタンノイよりソナースの音場の方が優れていようと、
それによってソナースの方がいいとはならない、ということです。
ソナースも好きですがタンノイの代わりにはなりません(その逆も同じです)。
これが単に「タンノイよりソナースの方が奥行きのある音場感をよく再現する」というお話なら
全くその通りだと思うし、あるいはまた
「マルチユニット配列のソナースより同軸のタンノイの方が、
 リスナーとの3角形内での音場表現は巧みだ」とも言えます。
つまりはスピーカーとしての設計思想が違うので、比較するのは簡単にはできないと思います。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:22 ID:o8rAn+Qa
>>54
そこまで状態の悪いガラードやマランツでは音楽は楽しめないな。

ただ確かにパラゴンとか往年の名機は音楽がそこで作られている感じが
あって、それはなかなか現代の装置では得られない快感ではあるけど
ね。

中にはそういった往年の名機でマターリ系でチューニングしている人も
いるけどね。それはそれで楽しめるけど、他人の音だよね。何時もそう
いう音で聴きたいとは思わない。



59 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/21 22:22 ID:GuN3ePPJ
>>55
言われていることのどれ程が分かっているのやら.......................。
誰がオーディオごときに提議なんか必要とするかよ、ばかばかしい。

60 :52:04/03/21 22:24 ID:o8rAn+Qa
>>57
ELACのJETユニットを使ったスピーカとシーメンスのコアキシャルは全
然音が違いますよ(笑)
JETユニットは、あの値段のスピーカとしては珍しく高域に癖が少な
く、高域だけを考えると、クラスを超える魅力があります。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:27 ID:AHLFXxK1
まぁ、少数派の辛さは分かるよ
ガンバレ6ちゃんねる!捻くれずにな

62 :カンチレバー細すぎ! ◆HOSO.G1bfs :04/03/21 22:32 ID:H1kUugvO
>>60
はいそうですね、音は違います。まあでもあれが、シーメンス系の次に好きなんですよ。
シーメンスにこだわるなら、昨日聴かせてもらった可搬型のシーメンスの小型2ウェイも良かったですよ。
色もライムグリーンでオシャレだったし。型番が分からないんだけど、御存知ありませんか?


63 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/21 22:37 ID:GuN3ePPJ
>>58
>そこまで状態の悪いガラードやマランツでは音楽は楽しめないな。
あのねぇー、ガラードやマランツ#7はそういうモノなの。そのように歌って
いるときが一番嬉しいの。
あんな機械にオーディオ機械工学のなんちゃらとか、電子工学の神髄なんて
必要ないのさ。
紫煙たなびく中で嬉しげにゴロゴロいってるのがガラードの真骨頂。
ガリッ!と言って「ゴメン、先行きます。大丈夫ですから。」と言うのがマランツ。
この辺の機微が読めないとジャズは聴けないよ。


64 :52:04/03/21 22:37 ID:o8rAn+Qa
>>62
人の趣向は単純に割り切れる訳ではないですから、良く分かります。

でも私が自分で使うならエラックの方かな?
シーメンスは矢張り荷が重いです。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:38 ID:HC3P56A4
近頃クレデンザで再生したSP盤の録音を売ってるけど
WEで再生したジャズ盤は絶対に売れそうにないと思う理由はどこにあるだろうか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:40 ID:o8rAn+Qa
>>63
ガラードでモーターゴロを出す様では未だ未だ、って話は良く聞く話。
EMTも高トルクですが、ゴロは出さない使い方が出来るよね?

マランツだって、きちんとメンテナンスすればボリュームガリは出ない
と思うけど。

明らかな問題点を孕んでビンテージを使っている人ばかりとは思いたく
ないもので。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:41 ID:AHLFXxK1
何かその人の性格とその人のシステムの音って因果関係があるよな
システムの音が刺々しいとその人の人格も・・・

68 :カンチレバー細すぎ! ◆HOSO.G1bfs :04/03/21 22:43 ID:H1kUugvO
>6ちゃんねるさん

>>54でおっしゃってることははイメージとして分かります。
いわゆる70年代前半のジャズ喫茶の世界ですよね?
メグのアバンギャルドはたぶん、そういう音になりつつあると思うので、
煙草のヤニが充分に浸透した頃に、吉祥寺まで足を伸ばしてみてくださいな。

パラゴンに関しても大筋同意です。
前の書き込みでは「音でなくパラゴンそのものをありがたがっている」と言われてる
ようにも取れましたもので、失礼しました。
ただ、そういうのこそ「ジャズオーディオ」だと表現する人たちもいるので、
表現は控えめにお願いしますね(笑)。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:43 ID:o8rAn+Qa
>>67
人間の性格は表面だけでは分からないものだ。

表面上は刺々しい人間の音を聞いて、馥郁たる音が出ている事も良くあ
るよ。


70 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/21 22:45 ID:GuN3ePPJ
>>66
あのなぁー、そういうレベルの話をしてるのではないの。
ガラードのメンテや使いこなしについては過去に俺が色々書いてるから
参考にして。
#7についても佃煮にするほど話したよ。
とにかく話を取り違えるなよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:46 ID:HC3P56A4
>>66
ロクちゃんはトーレンス派だからアイドラーのゴロゴロは他人事。
どうみても悪意のある釣りだね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:48 ID:o8rAn+Qa
>>70
そういう話じゃなければどういう話なんだろう?
「ゴロゴロいってるのがガラードの真骨頂」
「ガリッ!と言って「ゴメン、先行きます。大丈夫ですから。」と言うのがマランツ」

どう解釈しても碌でも無い使われ方をされているガラードであり、マラ
ンツとしか受け取れない。
軽佻浮薄な事は書かれない方が良いのでは?


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:49 ID:MJgn5ce9
>>69
だからそれは、その人の内面性を代弁しているとも言えるだろ?
全く因果関係がないと言う方が不自然だと思うぞ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:49 ID:o8rAn+Qa
>>71
トーレンスもTD124はアイドラーを使っているから、モーターゴロは
出易いよ。



75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:51 ID:o8rAn+Qa
>>73
内面性が分かるには結構な時間が掛かるものだよ。

確かに相関性はあるだろうけど。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:51 ID:RL3pGJoQ
オーヲタに売れるアクセサリー。。。マイナス・イオンとカルシウム剤

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:53 ID:MJgn5ce9
>>76
最近の切れやすいガキにでも与えておけ!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:56 ID:MJgn5ce9
>>75
だからさ、普通に接していたら中々分からない事も(下手したら一生分からないかも)
音がその人となりを雄弁に語っていた・・・と言うオチはどうよ?真剣に取り組んでいる人ほど
当てはまると思うけどな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:57 ID:P61z75JS
>>77
近頃は団塊世代も切れやすいのですが。。。

80 :75:04/03/21 23:01 ID:o8rAn+Qa
>>78
雄弁に語れる程の音を出している人なら刺々しいばかりの音にはならな
いと思うけど。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:03 ID:MJgn5ce9
フフフ、どうだかね

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:03 ID:3+bVEMA0
久々に読むと6チャンネルさんは昔とだいぶ言い回しが違うようですけど1年前あたりに
書いていた6チャンネルさんと同じ人ですか?他人が名前を語っているとか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:06 ID:v/Y+58+P
>>82
バカエンド戦争後に変わったんだよ。
立派な、2チャンネラーにね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:08 ID:f2E8sXVM
>>78
ま、オーヲタの陥りやすい幻想だな。
金で買ったオーディオで自分の心を大便する。
演奏するアーチストへの尊敬の念はほとんどないからね。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:10 ID:FNVkaC1M
オーディオのロマンを語ろう・・・

これは6チャンネルという未成熟な人間が人間らしい心をとり戻すまでの
愛と苦難に満ちた壮大な一大喜劇である

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:10 ID:o8rAn+Qa
>>84
演奏しているアーティストへの畏敬の念が無くなるのか。
私のやっているオーディオとは遠く離れた世界ですね。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:11 ID:f2E8sXVM
>>82
いまではみんなのイイおもちゃでし。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:12 ID:o8rAn+Qa
>>85
相当に無理っぽいのだけど。
6ちゃんねるさんは「ビバ自分」を今まで続けてきたし、これからも続
ける人でしょう。
余程の事がないと変わりようがないですよ。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:15 ID:f2E8sXVM
>>86
普通はな。機器自慢に走ったときが終演だね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:16 ID:o8rAn+Qa
>>89
機器自慢と畏敬の念は全然関係ないな。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:20 ID:S2kxB8xp
やっぱしカルシウム剤に加えてアロマ・セラピーが売れるのでは。。。

92 :audiogenic! ◆CreekJRgq6 :04/03/21 23:52 ID:qddAvNyz
とりあえずスピーカーケーブルの端末処理は1cmにしてますが・・

93 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/22 00:01 ID:oCVt0L8k
ガキども、こっちが遊んでやってるのを忘れるな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:15 ID:69EmB3eX
自作といえば、水銀を詰めた直径10mmのスピ−カーケブル。
ビックリするほど瑞々しい音が印象的だった。
引き出し線は,白金を使い,チューブはPTFE(テフロン)
を使ったけど、やはり事故が心配で、3年ぐらいで
止めた。時々,もう一度作りたくなる。

95 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/22 00:19 ID:oCVt0L8k
>>82
>久々に読むと6チャンネルさんは昔とだいぶ言い回しが違うようですけ
>ど1年前あたりに 書いていた6チャンネルさんと同じ人ですか?
>他人が名前を語っているとか?


.....と言われてパート18(約1年前ね)当たりを見てみてもあんまり変わって
はいないと思うけどなぁ。もうその時からオーディオ下僕論には反発してた
みたいだけど。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 01:03 ID:AP+kH+nb
>>93
>ガキども、こっちが遊んでやってるのを忘れるな。

そういう言い回しはやめなょぅ。だから6じいちゃんって言われるんだょぅ。



97 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/03/22 01:12 ID:omb4jt0c
悪役演じるのも大変だな・・・

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 03:02 ID:wsFQeuH7
>>40>>43
80HzはFE103のF0だよ。
歪んで当然。

99 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/22 03:39 ID:oCVt0L8k
>>96
いえいえ、私は良寛様のような心持ちで接しております。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 04:32 ID:mWeulNfs
おちょくり6じいちゃん。

101 :ロマグラ ◆4RoMAN49XU :04/03/22 12:13 ID:35EpD+Ii
新スレおめでとうございます。
お題は自作ネタですか?失敗談なら事欠きませんけど、売り物にゃならんゎなぁ...(爆)

で、オーディオで音を決めるファクターって無数にあるから、特性ばかり云々するのは
あんまり意味ないと、私的には考えてます。やっぱトータルで適正化されてないとダメみたい。

百歩ゆずって、特性が酷く悪いから音が良くならないっていう話なら解らないでもないですけど、
特性が良いから音が良いとは、とても一概には言えませんょ!(長くやってりゃ誰でも気付くでしょう)

そんなこと言いながらも、特性の良い部材とか機器を見つけると、即試してみたくなる。
今度こそ、きっと良い音に巡り合えるんじゃないかって...懲りない自作派の私ですた!


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 15:00 ID:nan4PaK+
6=マグラ?



103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 16:46 ID:ti4ZuP6g
>>93
箱に入れてるから、共振周波数は80Hzではない。
だいたいがFE103以外の2機種も波形はメチャクチャで、立ち上がり立下りの
最も優秀なのがFE103になっている。
F0を外せば歪まないかといえば、全然そんなことはない。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 16:59 ID:tApJqVjX
ちょっとやってることがいい加減すぎ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 17:04 ID:npktzQSX
>>103
F0と言わずにFsと言えばよかったか?
ともかく、その周波数ではF0の影響で歪が大きい、歪んで当然だと言ったのだ。
F0を外せば全然歪まないとも言ってない。
だがF0ではもっと歪む。当然だろう?
FE103に限らず。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 17:05 ID:npktzQSX
だがF0ではもっと歪む。

だがF0(付近)ではもっと歪む。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 17:21 ID:tApJqVjX
べつにエフゼロだってかまわんと思うけどさ。エフゼロ以下も歪むぞ。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 17:31 ID:R2gVln01
当然。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 17:32 ID:R2gVln01
だから、測定条件がおかしいと言ってるんだ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 18:03 ID:tApJqVjX
俺もそう思うよ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 23:05 ID:3Q778HEt
>>94
((;゚Д゚)ガクガクブルブル
水俣病になりそうだ。

112 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/23 00:13 ID:2p/Za4kB
色々ありましたが、和紙のかさね鋤きの工房に土日いって参ります。
娘の作品に見合った音がでれば未成年者でも呑みに連れてちゃうぞ。
水がまだまだ冷たいので覚悟して下さいと言われて締まった。
詳しくは後日ご報告致します。

113 :うーちゃん:04/03/23 00:19 ID:eXVFCXHg
おお!かさね鋤いいですね。
日本の伝統を感じます。まだまだ水が冷たいですが
精神統一する瞬間がよくもあり。
良い作品期待しています。がんばってくださいね

泊りがけなんですね。お気をつけて。

114 :94:04/03/24 00:24 ID:fcH8stKl
>111
水俣病は,メチル水銀と言う有機水銀化合物の中毒です。金属水銀はイ
オン化傾向も低いので殆ど無害。イオン化したとしたら無機水銀化合物
となりこれは急性毒性があります。ただし,水俣病にはなりません。
例えば,赤ちゃんが体温計を噛んで水銀を飲み込んだとします。大慌て
で病院に運びますが,医者は「ウンチと一緒に出ますから大丈夫ですよ」
とニコニコ。無機水銀は大抵劇物ではなく毒物なのでやはり気持ち悪い
が,金属状の水銀は反応性が極めて弱く飲み込んでも殆ど影響がないと
いうことです。

金属の結晶界面が一切無いので,かどうかは判りませんが,水銀ケーブ
ルは,とても瑞々しい音がします。音を聞けば納得のブツではあります。


115 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/24 00:46 ID:alLhprO3
>>103 ID:ti4ZuP6g
>>93
>箱に入れてるから、共振周波数は80Hzではない。

>>93となっているから私への発言と思うが、全く意味仰ることが不明で
理解が付いていかず申し訳ない。
多分、以前にMBがf080Hz位だから140Hzから使用してます、と言った
事への反論と思うが、残念ながらこれはユニット裸の特性で、そもそも
私はユニットを箱に入れて使っていません。後面はむき出しで通常の
コンプレと同じ使い方です。おまけに103のような10cmものでもありません。
あしからず。このユニットは和紙のPSコーンとしてのすばらしさを認識させ
てくれた私にとっては記念碑的ユニットです。

>>94
水銀ケーブルは日立電線が20年前くらいに既に実験しております。
水銀だから電気特性がどうの、と言うことではなく、結晶境界の無い導体の
音(電子の振る舞い)がどんなモノかを実験したかったと当時のLCーOFC
の開発者が申しておりました。特段素晴らしかったとは聞いておりません。
しかし、導体としてある種の目指す指標にはなったのでしょう。





116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 00:51 ID:J6FYbrey
103の>>93は単純に>>98のタイポだと思われるが。

117 :94:04/03/24 01:10 ID:fcH8stKl
水銀を使うことにオリジナリティーが有るとも思えませんが
チューブをPTFEにすることでかなりな改善が見られました。
それまでに使っていた一般的なビニールチューブより
ずっと明確な音になりました。

メーカ側も日立電線だけでなく、数社が検討したようで
無線と実験誌あたりに紹介記事が載っていました。
その記事には、絶賛に近い評価がありました。
もっとも評価は人それぞれなので
私は,自分で試したので納得しています。

欠点としては、重たい、高価、危険でしょう。

118 :94:04/03/24 01:13 ID:fcH8stKl
申し遅れました。
6ちゃんねるさん 始めまして

和紙は「鋤」ではなく「漉く」が正しいのではないかと・・・

119 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/24 01:26 ID:alLhprO3
和紙鋤き工房への訪問はますます期待が高まる一方で、先方への今回の
会見訪問の主旨、ご理解して頂くのに苦労しています。
元来日本画の画家や、クラフト作家への素材を提供して下さる工房ですから、
全く私は動機不純な訳で、この際日本画家志望の娘をダシにして出かけよう
というわけです。幸い大学の先輩で地元の病院の院長をなさって居られる方が
オーディオに理解が深く、快く仲介を引き受けて下さいました。この際ご自分用
のも一緒に作ろうと張り切って居られます。
これで紹介して下さった絵描きの師匠と、オーディオマニアの主治医者に挟ま
れて工房の親方も頭が痛いことでしょう。
娘は今修学旅行に行っておりますが、名工の鋤いた画布に描けるだけのイマ
ジネーションとモティーフを喚起されてくると良いのですが。


120 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/24 01:36 ID:alLhprO3
118 名前: 94 さん
>和紙は「鋤」ではなく「漉く」が正しいのではないかと・・・
そうですね。和紙を耕してどうする?
私の国語力の無知を披瀝してしまった。
ご指摘を感謝と同時に陳謝、謝。

121 :94:04/03/24 01:36 ID:fcH8stKl
水銀スピーカーケーブルの開発に当たっては
塩ビの透明チューブ、PTFE,フッ素ゴム、
シリコンチューブ、ポリエチレンチューブ
などを使いました。末端修理はシリコンゴムに
白金線を通して行いました。チューブに関しては
PTFEが一番良かったので最後はPTFEを旋盤で削り
末端の栓にしました。チュ−ブ内に空気が残ると
水銀の酸化の原因となり音の劣化の原因となるこ
とが懸念されましたので、窒素置換をした後に
真空引きをしました。

PTFEは,腰が強く取り回しには不便ですが
水銀を使う際には,私が試した中では
一番良い音でした。



122 :94:04/03/24 01:43 ID:fcH8stKl
>>119 6ちゃんねるさん

重ね漉きをした和紙に日本画を書くのですか?
ドウサ引きはちゃんとできるのですか?

123 :94:04/03/24 01:47 ID:fcH8stKl
>>120 6ちゃんねるさん
王維の竹里館などの引用をなさっていた割には
水漏れが・・・・
可愛いかも。

124 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/24 14:50 ID:alLhprO3
>>122 名前: 94
「ドウサ引き」と言うのは確か日本画の技法で今回の紙漉とは関係ありま
せんね。とにかく、軽くて腰の強いコーンが出来りゃいいんですよ。必要に
よっては膠を混ぜるかも知れませんがそれは結果次第です。
今のところアルテックに使われているホーレー社のものを抜くのが目標。

125 :94:04/03/24 20:37 ID:fcH8stKl
コーン紙作りでしたか,なるほど。
和紙は,引っ張り強度は強いけど,しなやかなので,コーン作りとなる
と一工夫必要でしょうね。
パルプのコーン紙の強度を増す方法はいくつも知られており,和紙にも
応用が可能そうです。6ちゃんねるさんならご存知でしょうが。
健闘を祈ります。

126 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/25 03:29 ID:kHpDxQVF
今夜は少々興奮気味で帰宅いたしました。
竹馬の友?、というか、兄弟みたいに公私に渡って一緒に生長、行動し
てきた従兄弟がめでたく?定年を迎えるに当たって住居(ある医療研究
機関の官舎+自腹)を引き払うことになり、最後の音だし会を二人だけで
やったのですが、彼の(二人の?)数十年の研鑽の甲斐あって本当に下
を巻く程の完成度を改めて確認いたしました。
途中の機器のいれ換え、改造、選別、制作はその都度手伝っております
ので、大まかな事は把握しておりましたが、改めて完成度?其の水準の
高さ(品位)に接すると、感動新たなものがあります。
スピーカーはアルテック515B(旧アルニコ、ジャザードエッジ、600リットル
超大型バスレフエンクロージャー。)。818ドライバー砂入りホーン(私の自作)
+JBLのツィーターと言う3チャンネルマルチアンプですが、私のとは生き方が
違うのがアンプで、オール管球式です。因みに音響空間は約24畳の音響処
理を施したマンションの一室(ペントハウスの角部屋・天高は約3mです)。
#7+自作の山根式管球式チャンデバ+ドライバー段を強化した9Bx2+300b
プッシュプル+8Bx2と言う構成ですが、其の回路は大幅に改造され、各ドラ
イバー段は安定化電源が大幅に強化されております。この辺の考え方は石
のアンプでありながら私と散々議論した結果が実現されたけっかで、我が意
を得たりの感があります。勿論自作か、自作に近い改造品です。
その音は鮮明、柔軟、豊かなハーモニー、全てをとっても高SN比を誇る石の
アンプに勝るとも劣りません。改めて真空管アンプの魅力をマルチアンプに於
いても十二分に堪能いたしました。





127 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/25 03:30 ID:kHpDxQVF
続き ↑
勿論この結果はマルチに於けるドライバーを十二に発揮するアンプ回路の選択
があったからであることは言うまでもありません。因みに強大なWEの電源トラ
ンス、ピアレス社の出力トランスが其の性能を補償していることは論を待ちません。
高性能(帝歪率)どライバー段+ノンNFB出力段と言う私の定石がぐらりと揺らいだ
瞬間ではありました。
最後に、音の「立ち」は似ているねぇーと顔を見合われたのは同じ血を引く感性の
なせることなのかしら。
とにかく、私にとって偏見に凝り固まった自分の真空管アンプについて「目から鱗」
の体験でした。

128 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/25 03:40 ID:kHpDxQVF
>>126 間違い

下を巻く程の完成度→舌を巻く..................。謝謝

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 15:53 ID:sxWnYusQ
6ちゃんねるさん
さすがに6ちゃんねるさんのお知り合いはすごいオーディオやっておられます。
普通の市販オーデォオでは歯が立ちません。
やはり6ちゃんねるさんのご指導の賜物でしょう。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 17:13 ID:HVhosXgs
自作好きの人は料理なんかも自分でつくって食べたほうが美味いと感じるのだろうか?
ソバやらーめんなんかも業務用の大きな鍋で茹でたほうが美味いし、
プロの技というのも侮れない気がする。

楽しみと苦しみが大きいのは自作だろうな、圧倒的に。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:16 ID:0qNgmZ1o
と、シャープのミニコンを絶賛致しております。

132 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/27 01:53 ID:FmKRS3Dv
なんか先日は酒と興奮のあまりめちゃくちゃ誤字や意味不明なことを言
っていまして恥ずかしい限りです。
従兄弟の装置については後日詳しい報告をしますが、色々皆様の参考
になることも多いと思います。真空管であることを意識しない管球アンプ
駆動のマルチシステムに出会ったのは始めてなもので、未だ興奮醒めや
らず、と言った所です。(知らなかったのは私だけか................?)

明日は、と言っても今日ですが久しぶりの長距離ドライブ。いよいよ待望
の紙漉に行って参ります。日程もなんとか延長できそうなので郷土料理
と地酒も欲張ってきましょう。
この時期、遅い墓参りと言うのは休暇の良い口実になりますな。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 07:39 ID:mg1Eal5U
気をつけて週末を楽しんでらっしゃい。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 09:20 ID:1ePtKdpa
>>132
酒と興奮で2ちゃんねるに書き込むとろくな事は無いよ。

「2ちゃんねるで死亡?
自称6ちゃんねるが自宅でパソコンの前で死亡。
警察の調べでは2ちゃんねるにて激怒して、死亡したと発表。
2ちゃんねるでの直接の死者はこれが初めて」
なんて報道は面白いかも知れないけど(W


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 09:24 ID:gtfB1iv5
彼はまだまだウロコがこびりついてるはずである。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 09:35 ID:c8mJiCAG
>>134
AIさん、生きてたんですか?
てっきりサイバー自殺図ったものと思ってました。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 10:16 ID:M9rsvDs2
517 :AI ◆4wBVGeQHPA :04/03/13 09:13 ID:JaoIsYz/
どのオーディオ掲示板にも戻る気はさらさら無いので結構です。
特にロマンスレなんてとんでもない。
あそここそ、この最悪のピュアAU板の中で最悪のスレですからねえ。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 11:31 ID:LH6HU6YB
6ってさ、マジで60過ぎだったんだ。
レスのレベルからすると歳とりすぎかな。
オーディオ始めたのは最近なのかな?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 15:29 ID:6IOHFqpo
自分が若いと思えば、それが年じゃん
6ちゃんは情熱、気力からすると今の20代の若いのより
若そうじゃん

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 18:01 ID:LH6HU6YB
そうですね。
14歳ぐらいですか

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 18:07 ID:1ePtKdpa
>>140
ぎゃはは。
体と精神の年齢が合っているって事か。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 14:55 ID:2JT7lCp4
六ちゃんを叩くとロマグラが高い確率でフォローに来るのは何故でしょう

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 19:03 ID:EHR/Leso
老人保護組合だからじゃないの?
6もロマもキモイ!二人だけのスレたてろょぅ
当然隔離だ。かかか

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 00:07 ID:NWzBHNMT

6ちゃんさんが旅行に行っちゃうと誰も書くことが無いんだね。
ツー事は、自分の意見は誰も持っていないって事だ。
なんか虚しいスレだね。



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 00:38 ID:OIOGUqgO
6ちゃんさんのスゴサがあらためてわかりました

146 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/03/29 00:41 ID:StQsj5st
意味がよくわからなぃです〜?
ホスタならあきしーちゃんがぃるではなぃか!

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 09:23 ID:wbXeVO1B
自分の理解出来る範囲の理屈で金にいとめをつけず最高の
ものを自作するというのは誰にでも出来る。だから彼の行為は
ロマンでは無い。ロマンは自分の理解出来ない高みにあがろう
とする行為なんだから。6ちゃんはいちゃもんをつけてる和製クレモナとか
ナントカプレーヤーなどの国産技術思考製品の発想段階から
抜け出てはいないのだ。同じ穴のムジナと言えば言いすぎか?
ロマグラという人は良い人だから善人、悪人のみさかいなく
かばうのが習性だ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 13:45 ID:NWzBHNMT
>147
コイツ天性のバカだね。

>自分の理解出来る範囲の理屈で金にいとめをつけず最高の
>ものを自作するというのは誰にでも出来る。
誰にでも出来ないからみんなショップの言いなりなんだろう。
6ちゃんさんはそういう中身のないものをバカエンドと言っているんだと思う。

>ロマンは自分の理解出来ない高みにあがろう
>とする行為なんだから。
理解できないのだから高みだか低みだかわからんじゃないか。
理解できない高みとやらににどうやって上がるんだ。
路さえ見えないじゃないか。

6ちゃんさんは別に和製クレモナにイチャモンはつけていないよ。
そもそも、クレモナユニットというのも6ちゃんさんが命名したんだからね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 14:43 ID:wbXeVO1B
>148
しようとすれば誰にでも出来る行為だから世の中ガラクタが支配する。
しようとしてないからショップの言いなりになる。この点は同意可能である。

バカエンド製品は商業行為のものだから6ちゃんねるの行為とは異なる。
しかし6ちゃんねるのガラクタはロマンの無いものだから
バカエンドに近いものかもしれない。
理解出来ない距離のものへの憧れをロマンという。
上がる方法や路が簡単に見つかるようなものはロマンでないかもしれない。
なるほど和製クレモナの変形、改良?が6ちゃんユニットだな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 14:48 ID:+BCEACjW
自分の理解、想像を超えた範疇のものへの憧れ=ロマン

自分の理解出来る範囲の理屈で金にいとめをつけず最高のものを自作=非ロマン

こういうわけか。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 15:07 ID:wbXeVO1B
まあそれほど怒るなかれ。
プライドが傷つく痛みは解るが貴君ほどの年齢になれば
本当のことを言ってくれる人は少ないかも。言い過ぎて申し訳ない。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 15:22 ID:wbXeVO1B
頭のいい人ほど全てを理解して納得しようとする。6ちゃんねる氏は
あの年齢の代表的なインテリ層(古いか?)だ。確かに頭が良さそうだ。
特に歪が少ないから、周波数特性がフラットだからなどと理由が要る。
逆に自分の理解出来ないものに憧れる人もいる。
オーディオ製品(バカエンド?)にブランドやうたい文句が必要な
理由はここにある。オカルトオーディオがはびこる理由もここにある。
6ちゃんねるユニットがバカエンドや和製クレモナに劣るとは
言ってない。ロマンに欠ける論理的思考で創りあげられたものだと
言いたいのだ。


153 :丹波の黒豆:04/03/29 22:55 ID:IF6ukV9P
>>147
あんさんええこと言わはりまんなあ。
>自分の理解出来る範囲の理屈で金にいとめをつけず最高の
>ものを自作するというのは誰にでも出来る。だから彼の行為は
>ロマンでは無い。ロマンは自分の理解出来ない高みにあがろう
>とする行為なんだから。
でもな、こおとも言えるで。
6はんの仮説→実験→検証→仮説・・・ちゅうやりかたが、
あんひとにとってはよろこびなんや。
求めるものも、その手段もロマコテ連中とは紙一重とちゃいまっか。
その紙一重は果てしなくごっつい隔たりがあるのがホンマの姿や
同じ穴のムジナちゅうのは激同でんがな。言い過ぎやないで。正解や。

>ロマグラという人は良い人だから善人、悪人のみさかいなく
>かばうのが習性だ。
ロマグラはんでっか・・・、あんひとは
人間は忠告したら更生する
ちゅう期待を持っとるおひとやな。現実は悲しいもんやで。


154 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/03/30 00:47 ID:uB4RmWYq
要するにぃぃヒトだ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 08:13 ID:DjDrIEVQ
パート28か29だったかな、
ロマグラは6を追い出そうとした。
かばいや忠告とは違うな。共に自作派のようだが、


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 11:51 ID:dQDHi9In
ハハァ、あれを根に持ってるのか(w
あれは明らかに6ちゃんねるが悪い、(つかいつもだが…)
煽りと保身に走りすぎてたから、さすがのロマグラもかばいきれなくなったんだろよ…。
今程度のほどほどの煽りに留めておけば、そんなに場は荒れないよ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 13:29 ID:DjDrIEVQ
誰がいいとか悪いとかではないね、
ロマが追い出そうとした。それでも6はいる
つーことが事実ってこと、

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 18:57 ID:mLM+hCHx
6ちゃんねるの低能猿

159 :しょうちゃん:04/03/30 21:23 ID:HhCvnu43
私が好きなのはカッコイイ音、打ちのめされる音、泣ける音、懐かしい音、聞いたことが無い音、
新しい発見がある面白い音。その他いっぱい。

SPは楽器だと思います。
オーディオも、「音楽」だと思います。

160 :しょうちゃん:04/03/30 21:34 ID:HhCvnu43
いい音を聞きたい!!
生でも冷凍でもフリーズドライでもいいです。
とにかくいい音が聞きたい!!

生と比較する人がいますが、生は生、それだけ。

161 :7N:04/03/30 22:37 ID:CnpmGfh9
>>160
いいこと逝った
本来在るべき姿だな。
そんなこと云ったって判るような
妖怪じじいではないがな。


162 :9N:04/03/30 22:47 ID:mwkzp/iw
やっぱり生がいい!!
そして生っぽく再生してくれるシステムが好き

163 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/30 23:44 ID:z4g9QYRC
紙漉体験旅行から、先ほど戻りました。
詳しい話は後日として、帰ったらイケダ9 SUPREMOが届いていました。
ボディーはステンレスの削り出しで特注したものです。
矢も楯もたまらず早速音だし。アームはFRー66s(ヘッドが重すぎて
他のアームでは使用不可)、HトランスはXF−1でも良いのですが
自作のHアンプの方がよりリアルでした。
これは凄い。レコードの音と言うよりマスターテープを彷彿とさせる音です。
ヘッドが重いのでFR−66sでもギリギリいっぱいでバランスが取れました。
これは是が非でもIT-407(イケダ・アーム、 9 REX専用にしている)の専用
ウエイトを入手せねばなりません。針圧は1.8g〜2.0gで何でもスムースにこ
なせます。
当分の間、CDには手がのびないでしょう。

さて、>>159>>160の しょうちゃん さん
全くその通り。いい音であれば手段は何でもよろしいのです。
ところが、その「いい音」の中身が複雑でしてね、こちらが機械や楽器の
ご機嫌をとったって、あちらはソッポを向いていることだってあるんですよ。
俺専用の忠実な機械を、と言うのが私のロマンでして。


164 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/31 07:01 ID:5splVA2v
イケダ9 SUPREMOに心奪われて、長距離ドライブの疲れもなんのその
一夜明かしてしまった。
結果としては、このカートは高性能のトランスが良いようです。
ソニーのHA−T1というアモルファスコア使用のトランスが広帯域、ハイ
スピードで、ヘッドアンプ的ニュアンスの濃いトランスであることを再認識
しました。当分これをこのカートに限っては標準とします。
それにしても、SUPREMO;(シュムリモゥ:将軍)とは大げさな名に恥じな
いものです。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 12:33 ID:UIC7vOTz
su・pre・mo [sprí:mou/s(j)u-] 〔英話〕 最高実力[責任]者

将軍ってのは意訳のしすぎでは? 発音も違うし…。
イケダがそう称してるんならまだしも…。


166 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/03/31 13:37 ID:5splVA2v
>>165
一寝入りしたところ。今朝ほどは失礼。
日本的には「サプリーム」でしょうね。「将軍」じゃダメかい?
世界中がきな臭い中引っかけただけだが。
休暇も今日で終わりなので散歩でもしてきます。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 15:46 ID:zHayl42T
ロマンスレの将軍は、6代将軍6ちゃんねる
このところ、敵なし将軍だな

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 21:44 ID:UIC7vOTz
さっそくジサクジエンの始まりか…。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 20:24 ID:n/UuMh6V
>>159
確かに良い状態の古いスピーカを聴くと、スピーカによって音楽が作ら
れているという感じがあるね。楽器的というか。

でもそれが自分にとって良い音かというと、ちょっと違うかな。


170 :5.9ちゃんねる:04/04/03 07:55 ID:C1rcE1mO
>169,スピーカーから始まる音楽ならスピーカー楽器で良いのです。
元より良い音ならそれも良い。実際の演奏の楽器が安物で音色が悪いなら
再生スピーカーの音色で良くなるのは不思議ではありません。しかし演奏まで
良くなることはまず無いでしょう。過去の名演奏の細部まで
聴きたいという場合はスピ−カーの良い音が邪魔になる場合もあるのです。
しかしこういう聴き方の場合ばかりではありません。バックグラウンド的に
良い音楽が聴きたい場合は単に迫力のある音や、綺麗な音、ガッツのある音など
個々の魅力があれば良いとなる。音楽的高忠実度、物理高忠実度より
聞き手にとっての良い音が必要となる。オーディオにはこのアンビギュラスが
あるので意見が食い違い易いのです。


171 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/03 16:33 ID:G3YiAgV6
難しく語らんでもその人が感化された音楽によってオーディオも聴こえかた
が違う

172 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/03 16:41 ID:G3YiAgV6
同じ音楽でも個人個人で捉え方も違うし
と書けばオナニーと返してくるやつがいそうだが、、、。
近似値はあるし他人の音を参考にもできる、今までの6ちゃんねるさんの文をよんだだけでも
方向性と感じはわかる、あおってるやつを見てると金魚のフンを見てるようで、滑稽だが、、、。

173 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/03 16:50 ID:G3YiAgV6
たしかにここはポンと置いてよく鳴らなかったらダメとか自分の知らない世界
は拒絶やあおったりする奴が多いよね、苦労と向上心はオーディオ・マニアには
不可欠だよ、どれだけ音楽を愛せるか、どれだけ機械とつきあうかがその道しるべ
になるかだが、、、。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 17:32 ID:ofAkrkNE

6ちゃんねるの阿呆面


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 20:45 ID:V7C0G+4E
将軍様に向かって失礼はいけません。
ただのけなしかな? スルー


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 02:38 ID:uRLwjUMs
マンセー

177 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/04/04 03:19 ID:EluJ57+X
>>170 名前: 5.9ちゃんねる さん
それはオーディオは第二に音楽的表現手段と言うことですね。
レコード演奏家論とは、また意味合いが違うと思いますが、誤解される方も
居られるでしょうね。私は限定的条件の下ではその御意見に大賛成です。
私の場合、聴きたい音というイメージが先ずあるわけですから、それに向か
って志向する以外ありません。数百万のハイエンドがどんな音を出そうが、
私の音を鳴らさない限り単なるアホバカボール紙です(この場合「使いこなし」
「追い込み」などという、聞いた風なショップ言葉は横に置いて於いて)。
極言すれば良い演奏を再現したいと言うより、良かった演奏と私が感じた
消えてしまった時間の片鱗にふれたいのです。


178 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/04/04 03:26 ID:EluJ57+X
172 名前: あんちょこ さん
ご理解頂きありがとうございます。感謝、謝。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 11:01 ID:KXyr6uB4
なるほど、その通り

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 13:04 ID:UfS/6YZ7
結局、自分の感覚が一番というわけね。
それで市販の製品にはどこか不満を感じ、
自作を試みるも、しょせん素人細工で思うような音が出ない。
で、不満が溜まりに溜まったら、ここで悪態を付き、
他の人を貶めて、悦に入ってる訳だ……。

結局、単に趣味が違うだけで、馬鹿も利口もないことなのに、
なぜそれがわからないんだろう?



181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 15:48 ID:7k8F65g7
色んな市販品にダマしの製品が多いからでしょうね。

16cmウーハー使った2wayなどでも再生周波数帯域35Hz〜20kHz(+-3dB)とか
公然と表記されている昨今ですからね。

182 :4ch:04/04/04 17:55 ID:fMEfAP9+
>結局、単に趣味が違うだけで、馬鹿も利口もないことなのに、
>なぜそれがわからないんだろう?

馬鹿も利口もないのだが、経験という違いが有るんだよ。
一般市販品しか知らない人と、幅広く経験した人とは違うんだよ。
経験に関しては、出会いみたいな物だから、運、不運と言うことになるかな。
経験を積むうちに、騙されにくくなるわけだが。
所詮素人という表現からは、市販品の方が優れてると思ってるのだろう。
確かに、殆どの場合そうなのだが、スーパーオーディオになると、
市販品より優れた物が、出来る事が有るのだよ。
メーカー品にしても、最初のプロトタイプと商品が違うのは良くあること。
市販品は、殆どなにがしかの制約が入ってくる。
ここに問題がある。






183 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/04/04 18:37 ID:EluJ57+X
所詮素人、と言う言葉は意味深長ですね。
私はオーディオに関しては素人であってつくづくよかったと思っております。
企業や、その道を生業にしておられるかたは経済的、技術的制約が付い
て回ります。かつては大企業にもその道一筋と言う方が居られましたが、
昨今では皆様一線を退かれたようです。残されたノウハウや設備はある
でしょうが活用されているとは到底言えないでしょう。
何しろこの分野は「儲からない」「人手を食う」「経験がものを言う」の世界
ですから。デジタル技術や機械工作、材料工学の分野では、所謂玄人さん
に一日の長はあるのでしょうが、果たしてオーディオと言う分野でそれが活
かされているかどうか疑問です。その点、素人は「アイデア豊富(夢のように)」
「何がなんでも実行しちゃう(上司の決済なんかいらない)」「異業種交流も
へっちゃら(企業秘密なんて無い)」それに、なんと言ってもおくめも無く、
「助けてくれー!」と言えちゃう事です。いろんな分野の専門家の意見を
取り入れられるのが素人の強みです。それに開発時間の制約もない(その
うち出来るだろの精神)。
結果は一目瞭然、否一聴瞭然。玄人さんに「ここまでは出来ませんなぁー」
と言わしめるのが素人の本懐です。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 18:55 ID:7k8F65g7
>>183
先週末のレポートがまだです。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:11 ID:8RMLTCbo
コストの制約を言うなら、製造設備の問題も考えねば無意味でしょう。
メーカーの工場・研究所と同じレベルを個人で達成できるんだろうか?
まあ誰も音を聞いてないし、写真すら見せてもないのに
言葉だけで6ちゃんねるの音を盲信できる人がいるのが不思議ですな(w


186 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/04/04 19:11 ID:EluJ57+X
>184
おっ、期待されておったか。
イケダ屋事件があったり、その他オーディオに関して身辺騒がしかったので
すっかり遅くなってゴメン、赦されよ。
いま頭の中はイケダ・スプリーモ(これでいいのかい?)をいかに上手く鳴らす
かで一杯なのですよ。
とうとう2重連のオーバーホールまで始めちゃって、おまけにイケダ用のアーム
ウエイトを削り出すためにユニマットまで引っぱり出す有様。
一寸落ち着いたら頭を切り替えてご報告します。
行って良かった、やって良かった、とだけは言えます。

187 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/04/04 19:26 ID:EluJ57+X
>185
お主はオーディオ分野での企業の設備や研究所と称するものがどんな
レベルだかご存知か?まともな試聴室を備えている企業だって少ないの
だよ。社屋の一室に穴あきパネルを貼って試聴室です、なんて言ってる
程度の話はしていません。
それに、測定や機械的試験なんかアウトソーシングで個人的レベルで
幾らでも出来る時代なんだよ。だからいろんな分野の人とおつき合いし
なさいと言っているだろ。
もっとも何を測って貰えばよいのかさえ分からないようじゃ頼みようがな
いがね。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:27 ID:8RMLTCbo
おやおや、また口汚い罵りが始まりましたよ…。
これだからこの人物は信用できない(w

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:42 ID:MSted8mV
>>188
> まあ誰も音を聞いてないし、写真すら見せてもないのに
> 言葉だけで6ちゃんねるの音を盲信できる人がいるのが不思議ですな(w
煽っておいて何を言うか。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:46 ID:wDbxW+MF
個人レベルではすべてを自分で造る必要なんてないじゃん。
企業レベルでもそれは同じだと思う。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 20:10 ID:QLvPhJEW
6ちゃんねる氏の音を盲信している人はこのスレにはいないと思うけ
ど。
ただの情報交換をしているだけでしょう。

>>187
6ちゃんねるさんも下らない煽りに乗らない様にしましょう。
煽りは無視に限ります。
この板の基本ルールを良く御理解して下さい。

【お約束の注意事項】
●荒らし・煽りも 完全放置 。挑発したり煽り返さない事。


192 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/04/04 20:17 ID:EluJ57+X
>190
個人でも企業でも必要を感じないときは作りません。
感じていても作らない時もあるでしょう(妥協、無知、無能力、時間的、
経済的制約、義理?等々)。必要なものに巡り会えれば作る必要はあり
ません。
では何故作るか?
他にないから(必要)、好奇心、アイデアの具現化、経済的に安上がり、
作る過程の楽しみ、自慢(俺しか持ってないーあたりまえだ)、そして何
より「音出ター!!」の一瞬の戦慄。
早い話、いい音かどうかなんかどうでもいいのさ。

193 :最強スピーカ作る1:04/04/04 20:41 ID:rXYGjzIQ
おお、さすが6ちゃんねる氏はあいかわらず素晴らしいなあ。

>>187
は私も全くその通りだと思いますね。

194 :しょうちゃん:04/04/04 20:41 ID:yqeZfJj8
私は6ちゃんねるさんの今までのカキコから、ある程度音が想像出来ます。

おそらく6チャンネルマルチホーンと言う先入観念で聴きに行くと拍子抜けするような
ごく当たり前の音が鳴っているのではないでしょうか。
そこには脂ぎったふてぶてしい音や官能をくすぐられる現実離れした繊細感、
遠近法を無視したようなリアルな実体感などは無いと思いますね。
(私はそれも大好きなんですが・・)

あまりオーディオに詳しくない人が聴いたら、あれ、小型SPとあんまり変わらないなぁ・・
と言うと思いますよ。

195 :しょうちゃん:04/04/04 20:47 ID:yqeZfJj8
あら、最スピさんお久しぶりです。
私は最スピさんの意見には納得させられる所が多かったです。
隠れファンですので。
ところで、本物さんですか?

196 :4ch:04/04/04 20:50 ID:fMEfAP9+
>ごく当たり前の音が鳴っているのではないでしょうか。

>>194
そうだと思います。
本来、本格的マルチシステムの目的は、
普通の音を出すことにある。
これが難しいし、好みの分かれる所。


197 :最強スピーカ作る1:04/04/04 20:51 ID:rXYGjzIQ
一応本物です。

AMAZONのSYSTEM2の後継が出たので、情報収集しようかと思って。

198 :しょうちゃん:04/04/04 21:07 ID:yqeZfJj8
>>197 最強スピーカ作る1さん
失礼しました、ごめんなさい!

最スピさんのお話はとても面白かったです。
何といっても製品の具体名が出てくるので、読んでいてもイメージしやすかったです。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 21:08 ID:rmeRHZPb
マルチアンプの究極の姿とはフルレンジと間違うレベルに調整されている
ことだと言ったらどうかな?
不満かね?

200 :最強スピーカ作る1:04/04/04 21:17 ID:rXYGjzIQ
>>198
いや、とんでも無い。
この板全体から学ばせてもらっておりますです。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 21:18 ID:/X4fEZqS
>>200
:最強スピーカ作る1はキャップ付けろよ?

202 :4ch:04/04/04 21:40 ID:fMEfAP9+
>マルチアンプの究極の姿とはフルレンジと間違うレベルに調整されている

言わんとする事は分かるのだが、無理があるかと。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 21:57 ID:rmeRHZPb
確かに極論ですが、マルチアンプやってるとへんてこりんなエネルギーバランスに
なってしまってる可能性があるでしょう。
そんな時、傍らにフルレンジとか2way程度のシンプルな装置を用意して比較
してみることはとても有意義だと思うが、どないだ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 21:58 ID:/X4fEZqS
>>200
:最強スピーカ作る1はキャップ付けろよ?


205 :マンデルブロゥ ◆gJH4Ju6492 :04/04/04 22:04 ID:og9lS4/v
毎回作ってて思うのだが、自作のケーブルは売れるな!と自信を持っていても、
後々冷静に見てみると、別に大したことなかったり。
でも、自己満足がなければ自作なんて面白くないので、
勝手に楽しみながら作ります。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:06 ID:/X4fEZqS



>>205
汚ねぇ自作ケーブルで糞金稼いでるヒッキーは引っ込んでろボケェカスが

207 :4ch:04/04/04 22:12 ID:fMEfAP9+
>>203
それは、昔から言われてる事。
同意します。
今時は、測定器で調整する人も多い様だが。


208 :マンデルブロゥ ◆gJH4Ju6492 :04/04/04 22:19 ID:og9lS4/v
>>206
ボク?学校はいつから?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:24 ID:J5HOmrGd
>>203
いやー、戦略無しにマルチアンプやってるとそうなるだろうけど。
綿密な計画に基づくユニットとアンプの選定、結果はちゃんとマイクで
FFT測定、してればまーそんな必要はねぇべ。
やっぱマルチアンプとフルレンジの併用は、気合入れて聞く対お気軽に聞く、
つうことでねぇだか。


210 :マンデルブロゥ ◆gJH4Ju6492 :04/04/04 23:32 ID:rfRy7+jc
小型フルレンジのシャープすぎる音像が好き

211 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/04/04 23:53 ID:EluJ57+X
>>203
ちょこっと言わずもがなのことを申しますが。
変なバランスに調整してしまう、と言うおそれは何処から来るのでしょう。
確かに多チャンネルマルチは大げさなグライコをつけたようなものですから
変なバランスになってしまうのは、元々そういう音を求めていたんではない
ですか。出来合スピーカーだと、メーカーが決めたバランスを、ある範囲で
受け入れざるを得ず安心できると言うのは、本来自分の求める音を放棄
しているにすぎません。
問題は多チャンネルマルチの場合、木に竹を接ぐような、表現の異なる、
あるいは音へのアプローチが異なるユニットを混ぜ込んで違和感が残る
場合ですが、これは余人のとやこう言う範囲ではありません。その方の
感性の問題でしょう。
この辺は測定で云々出来る事柄ではなく(物理特性ではないと言うこと)
増幅系(アンプのこと)の性質とか、変換系(SPのこと)の特徴を良くつかん
でいないと陥りやすいところです。
良質な2w程度のSPを標準とする調整法は昔からよく使われてきましたが、
どうしてもマルチ方式のf特やDレンジに目(耳)がいってしまい、全体の響
きの構成については陰が薄くなってしまいます。その為に日頃から真っ当
な音とは何かを良く聞き込んでおく必要があるのです。
拙宅では、同じ音圧レベルでしたら全帯域型のコンデンサーSPと切り替え
ても、殆どの方は気が付きませんよ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 03:36 ID:ndiD+olM
6ちゃんねる殿

静電型スピーカーと似た音味に調整されているってことは、ホーン型としては
必ずしも成功しているとは言えないのではないでしょうや?
クラシックを小奇麗に鳴らしはするものの、ジャズ系の音塊が前にスポーンと
飛んでくるような表現はほぼ諦めざるを得ない状態ではありますまいか?
あまりに特定のジャンルの再生に絞った調整というのは音の真実を伝え切れない、
と断定したいものですな。
貴殿のリスニングルームに於いては室内楽等が繊細に鳴りはするけれども
大編成の交響曲あたりは不得意でしょうや。ましてやジャズ・ロックあたりは
ひ弱な不満足な音きり耳にできないのではないでしょうや。
失礼ではありますが、私ならそんな音味のシステムでは不満で夜も眠れない、
と申し上げておきましょう。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 03:56 ID:ndiD+olM
もしやコーン型やソフトドーム型マルチチャンネルだったりして・・・
或いは帯域別にあらゆる種類のユニット満載のシステムかも・・・
通常はホーン型が多いように思われますが・・・
仮にホーンシステムであるとすれば、やはり大不満な音味と言わざるを
得ませんな。

214 :ppp(=゚ω゚)ノ:04/04/05 04:05 ID:jQI0x2bA
んじゃ、俺の全帯域型のコンデンサーSPと交換すべ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 06:32 ID:RJU0Rwvf
>>しょうちゃん
>私は6ちゃんねるさんの今までのカキコから、ある程度音が想像出来ます。

コテの中では、あなたの音に近いのではと常日頃思ってます。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 08:55 ID:EY3bpbo8
酷い侮辱だな(W

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 11:06 ID:PoF9M+a1
阿呆面はふつーの大きさのキャビで回折が大きく影響してる周波数とドーム
型ツィータの受け持ち帯域をきちんと知らないんだな。

> ドーム型ツィータについてはハード型とソフト型では大分違うと思い
> ますが、ユニットそのものの性能より、取り付けバッフル(エンクロー
> ジャー)の回折効果の方が影響は大きいでしょう。
> 従ってこのシステムでは、中、高域の位相特性は複雑に回転していることが
> 想像でき、加えてネットワークやチャンデバの影響を考えると1.8mの測定
> 距離ではシステムの位置による変化、特に位相特性を評価するのは難しい
> であろうと思います。


218 :マンデルブロゥ ◆gJH4Ju6492 :04/04/05 17:45 ID:hEb1hlp6
>>214
もしかしてマーチンローガンのアレですか?
プレーナー型ってものすごく気になる存在(いや、買えないけど

219 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/04/05 23:31 ID:/BebAbMF
>>212
>同じ音圧レベルでしたら全帯域型のコンデンサーSPと切り替え
>ても、殆どの方は気が付きませんよ。

...............と書いているだろ。
失礼ながら、貴殿はよほどプアーなコンデンサー型しか聴いて居られま
せんな。それに良く読みなされ。私は音の構成について述べているんで
すよ。
確かに私はジャズはともかくロックは余り聴きませんがね。音楽に興味
がないわけではなく、人工的な音(エレキのこと)を再生する事に興味が
無いんですよ。
とにかく間口は狭いとは再三申し上げております。これは私だけのための
システムですから、ロックがふんわか鳴ろうが知ったこっちゃありません。


220 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/05 23:48 ID:2BluTUWZ
ボクのばゃぃソレはピアノかにゃ。

221 :ppp(=゚ω゚)ノ:04/04/06 02:10 ID:2MyeuMBK
>>218
あれやで〜ほんまやで〜。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 02:12 ID:2Qp1irvr
アポジーの方がおもしろい・・・絶滅種

223 :5.9ちゃんねる:04/04/06 07:15 ID:EFaaM3h2
>212,アコースティックなジャズならともかくロックが鳴るかどうか
を6ちゃんねるさんのシステムの評価で持ち出されるとは。
ロックを上手く鳴らすならPA用のアンプとスピーカーを買われることですな。
いまさらここで6ちゃんねるさんに言及していただくとは
わたしが0.1足らないのに出て来る理由が無くなりますがな。
もう少し考えてから6ちゃんねるさんにイチャモンつけよ。

224 :5.9ちゃんねる:04/04/06 07:22 ID:EFaaM3h2
追加:
6ちゃんねるさんのシステムに欠けるのは
音楽的センスだけで物理的にはこれ以上のものを探すのは
困難な世界的規模のオーディオ装置には間違いないでしょう。
(確かめていないが)本人がオーディオには音楽センスは
必要無いと言っておられるわけだから、その範疇では
シュプリームシステムであるのを私も認めます。

225 :5.9ちゃんねる:04/04/06 07:31 ID:EFaaM3h2
マルチチャンネルの場合その質を判断するには全チャンネルを
鳴らす必要は有りません。6ちゃんねるさんの中ホーンのチャンネルだけを
鳴らせばその質が解ります。極端に言えばそのチャンネルで無理の無い
範囲で全域を再生すれば音楽が鳴るかどうか解るということです。
これだけは実際聞いてみなければ判断できませんが。是非確かめたいのですが
ご本人は公開を希望なさっておられません。もったいないです。
しかしロック用のPAスピーカーの音では無いのは確かでしょう。


226 :5.9ちゃんねる:04/04/06 08:01 ID:EFaaM3h2
チャンネルバランスがシングルコーンやBBCモニターと比べて
おかしいなんていうレベルなら、ここまで幾度も6ちゃんねるさんが
登場するわけが有りません。そんなものボリューム一つで調整できるのですからね。
自分でできなきゃ機械に頼って合わせられるし、機械の精度で不満なら
バランスに敏感な人に合わせてもらえば良いのだし。
バランスと音楽が鳴る鳴らないは関連してそうで、そうでもないから困るのです。

227 :5.9ちゃんねる:04/04/06 08:11 ID:EFaaM3h2
カートリッジだってそうですよ。トラッカビリティーとかF特とかバランスが
優秀でも問題は、ひばりが、ティボーが、パーカーが、ウイーンフィルが、
セゴビアやジョプリン(並べたのは理解いただくため、他意は無し)らの
秀でた音が聞こえるかどうかですよ。それが出てこないのなら
なんの意味もありゃしません。その場で弾いた楽器がそっくりで鳴る装置
なんて過去に挑戦した人がどれだけおられたか!それも成功されるのですから
懲りずにやるんですね。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 09:00 ID:9C7cA6ko
5.9ちゃんねるよ、あんたは6ちゃんの弟分か?
それともアンチか立場を明らかにせよ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 09:05 ID:9C7cA6ko
物理特性が優れるシステムには音楽センスが必要な訳ないだろう。
雑音と楽音をどうしてわけるのだ。どちらも音楽には必要だろ。
6ちゃんねるのシステムが楽音、雑音の区別無く再生できるのが
悔しいのか?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 09:10 ID:9C7cA6ko
5.9ちゃんねるの意味を考えてみた。0.1の不足は
オツムの中身が0.1不足しているということだな。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 09:19 ID:kCSSyxRC
と、名無しの6ちゃんねるは書きますた(w

232 :6.3ちゃんねる:04/04/06 10:36 ID:lnWyG9vw
6ちゃんねるは漏れより毛が三本すくない阿呆面

233 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/04/06 12:22 ID:F85ZrGf1
5.9ちゃんねる さんの名誉のためにレスするが、彼は私の分身ではないよ。
オーディオやっているものに敵も味方もない。みんな同盟軍さ。
勿論、装備や戦略目的の違いはあるがね。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 13:09 ID:rXgL77F8
その通り、その通り、
231,232 ha suruu desu


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 20:17 ID:qKGjRtAh
昔から言うではありませんか。
エネルギーバランスが最も整っている時が、最も歯切れよい音を出せる。
但し、電気的にイコライズして平坦にした場合はその限りにあらず。
過渡応答の良い状態は、裏を返せばエネルギーバランスが自然に整って
いる状態なのである。
5.9ちゃんねるはその意味に於いて本質を理解してないと察する。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 20:21 ID:qKGjRtAh
ESLはプアな静電型スピーカーのカテゴリーに属するのであろうか、
6ちゃんねるょ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 20:25 ID:qKGjRtAh
間口は狭いシステム、つまりクセの塊のシステム
大袈裟なシステムにも関わらず静電型の如く蚊の鳴くような繊細さが取り柄とは。
本物のシステムとは相反する要素が高い次元で止揚されて共存しているものだ。
繊細さには力強さとかダイナミックさが共存すべきなのである。
その意味で未完成システムと呼ばざるを得ない。
その程度の偏った音作りで大きな顔をするとは恐れ入りますな。
ぶったまげるで。


238 :マンデルブロゥ ◆gJH4Ju6492 :04/04/06 20:35 ID:w2b7Z5h8
コンデンサ型にしろリボン型にしろプレーナー型は
魅力ありますね、、、
誰かプレーナー試聴オフ企画して欲しいな(w

239 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/06 21:56 ID:EdzKmJhn
持ってる人ン家でゃろぅか・・・

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 22:39 ID:X41vb5dz
>過渡応答の良い状態は、裏を返せばエネルギーバランスが自然に整って
>いる状態なのである。

何を分からないことを。
過渡特性は、装置その物の性能による。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 00:51 ID:4YDysxCX
>>236
プアーな頭脳しか持ち合わせていない者には、どんなスピーカーだって
プアーにしか鳴らないのさ。
大体オマエサンの質問の中身自体がプアーだよ。

242 :1000ZXL子 ◆ZXL.z./j9Q :04/04/07 01:07 ID:t7LUJTD8
Rちゃんももってるでしょ!
ペンギン!板モノSPだよーん。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 01:30 ID:4YDysxCX
>>237 ID:qKGjRtAh
静電型を「蚊の鳴くような繊細さが取り柄」としか言えない未経験さ、あるいは
聴いていない者の受け売り、先入観、または、かつてその程度にしか鳴らせ
なかった腕の悪さ。全てが君のオーディオに対するプアーさを物語っている。
一度このスレの元祖であるTKさんにでも訊いてみな。
こんな話題はアホらしくって6ちゃんだって相手にせんワナ。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 01:34 ID:v6V5SUs+
静電型にしては迫力のある音・・・などという条件付の音は駄目。
ホーンシステムでの音がリスナーに飛び掛ってくるような迫力、ああ
いったダイナミックな迫力と繊細さとが共存できなくてはならない。
静電型では無理である。
静電型は室内楽が限界である。

245 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/07 01:37 ID:Dp+u/TsS
ぢゃぁホーンってロック向き?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 01:43 ID:v6V5SUs+
優れたホーン型はォールマィティな万能選手ってところですな


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 01:51 ID:v6V5SUs+
本来万能選手であるはずのホーンシステムが蚊の(;_;)エーンような音きり
再生できないのであれば、出来損ないとののしっても間違いではない。

248 :マンデルブロゥ ◆gJH4Ju6492 :04/04/07 02:18 ID:7Ad1yT0G
ホーンって万能なのか、、、?
確かにコンデンサ型じゃ大音量は無理か、、、
でも別に大音量を必要としてなきゃいいのでは、、、

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 02:19 ID:ogdRssim
低音が出ないよ。

250 :マンデルブロゥ ◆gJH4Ju6492 :04/04/07 02:29 ID:7Ad1yT0G
ああー、低音かあ
ダイナミック型のウーファーとの2WAYで低域を補ってるのもあるけど、
やっぱり不自然ですもんね、音が
でも、例えばESLってそんなに低音出ないのかな?
聴いた事がないからなんとも言えないんだが、、、

251 :ppp(=゚ω゚)ノ:04/04/07 04:33 ID:FALBlsem
そうかいな、気にするな。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 05:31 ID:v6V5SUs+
サラサラした少女の髪の毛のような質感がウリだが、それだけ。
リスナーを満足させる充実したボトムエンドは望めない。


253 :ppp(=゚ω゚)ノ:04/04/07 06:33 ID:FALBlsem
細かいこと気にするな、禿げるぞ。

254 :しょうちゃん:04/04/07 14:28 ID:oiRW5T5W
>>248
>ホーンって万能なのか、、、?
万能、と言うことではなくて、指向性のコントロールがしやすい、というのが長所じゃないかな?
自分の部屋と目的に合ったホーンを選べば私はダイレクト型より良いと思ってます。

そうそう、
http://www.harman-japan.co.jp/technolo/jbl_techno_06.htm
ここを読んでみて下さい。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 18:53 ID:fVrcY/zH
音楽を楽しむのにもセンスが必要なんだが、解ってないようだな。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 19:33 ID:e9cyrEhd
俺の場合は、大音量が欲しい訳ではなかったけど、
100dB位の軽量コーンのウーハーを使った。
それに見合う高域側を選ぶとホーン+ドライバーになった。
んで高域側をホーン+ドライバーにすると
低域側もロードかけた箱になった。
指向性などどうでも良かった。
能率的なバランスだけで決めた。
そんな感じかな。

実際は衝立でもラッパでもマルチでもフルレンジでも
色んな音がある。あるレベルを超えた人たちの音って
一般論は当てはまらないと思いまつ。

257 :マンデルブロゥ ◆gJH4Ju6492 :04/04/07 21:18 ID:7ddFe6Iu
>>254
そうですよねー、ホーンはその広がりで指向性のコントロールと、
空気インピーダンスのマッチングで音圧を稼ぐのが主目的だし。
ホーンにしろフルレンジ、マルチ、コンデンサなどにしろ、
それぞれの音色や特色があるわけだからねー。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 21:32 ID:+qxwzUKp
>空気インピーダンスのマッチングで音圧を稼ぐのが主目的だし。

音圧が主目的でもないような…

259 :マンデルブロゥ ◆gJH4Ju6492 :04/04/07 22:00 ID:7ddFe6Iu
>>258
あれ?でも、小出力のアンプで少しでも音圧を稼ぐために
ホーン型になってるんじゃありませんでしたっけ?
違うのかしら、教えて!エライ人(w

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 22:06 ID:E5X2c3LW
>>244
ペングインアイスさん苦労様

261 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/07 23:40 ID:Dp+u/TsS
マンちゃんとやまっちはもしかして気が合ぅかも

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 13:56 ID:BAxoGOjl
またまた居眠りか。
テメーラ6ちゃんが居ないとなんにも話題がないんだな。

>空気インピーダンスのマッチングで音圧を稼ぐのが主目的だし。
コイツ意味分かって言ってんのか?

263 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 20:29 ID:B7vp1Zzf
クラブのかぶりつきの雰囲気が好きな人もいれば、ホールの中央付近が好きな方もおられる
録音エンジニアもそうだよ、ONな感じが好きな方もいればOFFのすきな方もいる、スピーカー
に関しては制限が広いのさ。
静電型の間に広がる感覚が好きな方もいれば、B&Wのように奥に展開するものもあるし、
JBL等のホーン型は前に出てくる、それらは個人の好き好きでいいしこれが最高というものは
自分でしかできない世界になってくるのさ、、、。

264 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 20:39 ID:B7vp1Zzf
それに難しい話になるが、音色(ねいろ)と音色(おんしょく)のニュアンスというもの
を是非知ってほしい。
簡単に言えば音階をはっきりだすのが前者、厚みやふくらみ(悪い意味ではない)が後者
このバランスを旨く出せると実に心地よい音が出せる。いかなるスピーカーでも同じだ。

265 :マンデルブロゥ ◆gJH4Ju6492 :04/04/09 21:14 ID:wb6lUHh3
まあ、人の数だけ好みがあるんだから、
オールマイティーで最高のスピーカーなんか存在しない罠。

266 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 21:16 ID:B7vp1Zzf
話はそれるが、私はマイクに音が入ったとこからオーディオと考えてる、よく原音談義
をこの2ちゃんねるでもされてるが、私は人それぞれの考えがあって当然だとも思ってる
オーディオは生を超える事もしばしばある、例えば興味のないアーティスト
(実際コンサートにも出かけた)を生より楽しく聴かせてくれる。人によっては色作けと
批判もありそうだが、生より楽しく聴かせる事には違いない。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 21:24 ID:qVsTNtWg
静電型スピーカの様にホーン型スピーカが鳴っているとすると、大した
ものだと思う。
静電型の様な情報量と音場再現力、ならびに粒立ちの細かさは、逆立ち
してもホーン型スピーカでは得られないと思っていたから。
優れた位相特性を餅、歪み率の低い静電型スピーカだから成立すると考
えていたからね。

ホーン型は指向性のコントロールという良い面以外には今や良さは何も
無い。
アンプの出力は大きくなったので効率によって失う面がおお過ぎる。


268 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 21:25 ID:B7vp1Zzf
あと<見聞を広める>これが私が長年オーディオをやってきて切に思う事である。
人の音をよく聴き、いい所をパクリ、悪い所をキチンと見抜く。
そうすることにより、自分のシステムの向上が図れるばかりか、自分特有の耳のフィルター
が外れてくる。そして意外なとこから自分の答えも見えてくる。


269 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 21:29 ID:B7vp1Zzf
>>267さん
私はどちらも一長一短だと思います、音離れのよさではホーンに勝てません。
好みでしょう、、、。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 21:30 ID:A2OSXOnu
>>267=AI
いい加減粘着&馬鹿の一つ覚えやめたらどうだ。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 21:33 ID:qVsTNtWg
>>269
確かにジャズの管の凄さはホーン型に勝るものは無いですね。
今まで聴いてきた中ではホーン型でしか得られないものです。

しかし音離れについてはどうでしょう?
音離れという表現が音の瞬発力を表すとするなら私はホーン型に優位は
余り感じられません。


272 :271:04/04/09 21:36 ID:qVsTNtWg
因みに私はホーン型スピーカは嫌いじゃないですよ。
もし私がジャズを主に聴く人ならホーン型スピーカを選ぶと思います。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 21:38 ID:1pYFhkPJ
良質なホーン型は過渡特性が良いので歯切れの良い音が得られる。
静電型と遜色ない情報量・解像度を有している。
所有したこともない香具師が脳内妄想による批判をするのは零点。

274 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 21:39 ID:B7vp1Zzf
レビンソンのスレでも触れたのですが、私はスピーカーがシステムの中で
一番原始的であると書きました。
それだけに一番化けるのはスピーカーだともいえますが、至ってないのが
実情です。

275 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 21:45 ID:B7vp1Zzf
>>271さん
瞬発力というものがどういう風に理解されてるのか判りませんが
スピード感?立ち上がり・立ち下がり?音の強弱?会って話したい
ものですね、、、。

276 :271:04/04/09 21:45 ID:qVsTNtWg
>>274
スピーカも進歩はしていると思います。
特に振動の解析では以前より遙かに細かいところまで計れる様になって
いるかと思います。私は専門家ではないので詳しくは分かりませんが。

確かにアンプの歪み率や周波数特性の様な計測結果をもつスピーカはあ
りませんが、それをもって原始的とは言いにくい面がありますよね。

アンプもただ計器で計るだけで良い音が得られるなら、これは簡単です
が結局は人間の聴覚に頼らざるを得ない面があるのは、スピーカも同じ
でしょう。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 21:46 ID:0ebGsC8q
ホーンも色々。
ダイナミックな音から、繊細な音まで。
音離れとは、SPの存在を感じさせないこと。


278 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 21:48 ID:B7vp1Zzf
>>音離れという表現が音の瞬発力を表すとするなら
私のとりかたではアンプやスピーカーのセッティングで
どうにでもなりそうですが、、、。

279 :271:04/04/09 21:50 ID:qVsTNtWg
それを全部含めた話です。
確かにホーン型は構造上立ち下がりは厳しいものがあります。
ホーン型は立ち上がりが優れている、という事は何処かで読んだ覚えが
ありますが、測定を見た事がないので、何とも判断出来ません。
方式の問題と言うより、振動板が軽ければ軽い程立ち上がりは速くなる
のではないでしょうか。

でも録音も完璧ではないのですから、この立ち下がりが遅れる面も演出
として楽しめる訳です。


280 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 21:52 ID:B7vp1Zzf
>>271さん
たしかにワイドレンジになりネットワークもアンプなみに精密にはなりましたが
音の方はどうですか?気にいったものはありますか?答えが出そうですか?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 21:56 ID:0ebGsC8q
>確かにホーン型は構造上立ち下がりは厳しいものがあります。

これについては、文献でも有るのだろうか。
振動板については、動作上有利なのだが。
単発の信号で、残響が有るとしても、
音楽様な、連続の信号ならどうなのか。
聴感上問題は感じられないのだが。

282 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 21:56 ID:B7vp1Zzf
280は276の返答です、、、。なんせパソコン歴1年満たない
実働半年ほどですから(汗
>>279の答え
そうですね、、、。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 21:58 ID:1pYFhkPJ
0ebGsC8qは残念ながらあまり耳は良くないようだ


284 :271:04/04/09 21:59 ID:qVsTNtWg
>>280
色々気に入ったのはありますよ。
ジャーマンフィジックスのカーボン2とか、ステラ エレガンスとか。
これらベンディングウェーブを利用したユニットは、以前に無い自然な
音が得られると感じています。

ウェルシュドライバー辺りから始まり、苦節20年という感じでしょう
か。やっと実用的になってきている様に思います。
カンチレバー細すぎさんも気に入られたエラックのJETユニットも、昔
ハイルドライバーという名前で出ていて、人気が得られにくいユニット
でした。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:00 ID:1pYFhkPJ
訂正、qVsTNtWgは耳が良くないようだ。

0ebGsC8q殿、許せ。



286 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 22:01 ID:B7vp1Zzf
>>281さん
昔のアンプ、ホーンではそういった傾向にあります、例えばシンバルなんか
聴くと判りますが、いつまで鳴っとんじゃい ということもあります。
まあ余韻の演出と私は捉えてますが、、、。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:03 ID:hjnCud1d
ホーン型は見た目と音の存在感は凄いと思う
ホーンが鳴くのでヌケはいまいちだが・・・

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:05 ID:0ebGsC8q
>>287
それは、ホーンがまずいのですよ。
ホーンの鳴き止めが、キモですので。

289 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 22:06 ID:B7vp1Zzf
>>287さん
それは誤解ですよホーンも鉄・木製色々ありますから、、、。
是非お試しを、、、。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:08 ID:0ebGsC8q
>>286
そうですか。
昔のホーンは、知りませんので。
ロードの掛かり方でも変わると思いますが。


291 :287:04/04/09 22:09 ID:hjnCud1d
はぁ、私が聴いたのはエクスクルーシヴでしたけどダメでしたね

292 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 22:10 ID:B7vp1Zzf
>>284のハイルドライバー懐かしいですね
カウンターポイントのアンプユーザーなら必需品でしょう、、、。
シュワシュワ〜

293 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 22:11 ID:B7vp1Zzf
>>291さん
2402?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:14 ID:0ebGsC8q
>>291
ホーンにも色々有りますので。
エクスクルーシヴは、ホーンの一つですが、
全てでは有りません。
その他のホーンにしても、気に入るかどうかは分かりませんが。


295 :287:04/04/09 22:16 ID:hjnCud1d
>>293
ウーハーの大きいほうです

296 :271:04/04/09 22:17 ID:qVsTNtWg
>>292
ハイルドライバーは復活なって、今はエラックのJETユニットとして活
躍しています。
当時のハイルドライバーを聴いた事が無いのですが、シュワシュワーと
いう付帯音めいた音が付いたのでしょうか?

あと、知らないのですが、カウンターポイントとハイルドライバーは相
性が良いのですか?




297 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 22:24 ID:B7vp1Zzf
まあ鳴らし方が難しいスピーカーだからね店頭ポン置き?

298 :287:04/04/09 22:24 ID:hjnCud1d
雑誌を見て思い出しました。2404です。
そういえばこれによくスパーツイーターを付けている人がいますけど
その気持ち良く分かりますね。

299 :287:04/04/09 22:26 ID:hjnCud1d
>>297
ポン置きだったかもです。それにエージングがすんでいなかった可能性もありますしね。

300 :271:04/04/09 22:26 ID:qVsTNtWg
>>297
これはハイルドライバーに対するお答えでしょうか?

当時は地方に住んでいたもので、ハイルドライバーは聴く事が出来ませ
んでした。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 22:27 ID:dw77jz0N
2402なら、ウッドホーンによるまろやかな響きや、
それによりもたらされる厚めの高域を物足りなく感じて
「ヌケが悪い」と表現してるのかな。
だとしたらそれは単に好みに合わないということでは?
2402(4)はそういう音を狙って作ったSPで、ホーンのせいではないよ。
測定値的には充分なのに、聴感上物足りなく感じて、
上にツイーターを足して使われることも多いしね…。


302 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 22:28 ID:B7vp1Zzf
>>271さん
確か現地(アメリカ)ではどこかにOEMでスピーカー作らせてた筈
それにハイルが使用されてたのと音決めでもハイルのついたシステム
でしてた筈、シュワシュワ〜は心地よいよ、、、。

303 :287:04/04/09 22:29 ID:hjnCud1d
>>301
ああ、そうでしょうね。ヌケが悪いとは言いましたが私はあの音は好きです。
そう、音の厚み、質量感がキッチリ出ていました。

304 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 22:31 ID:B7vp1Zzf
>>301さん
そのとおりJBLでいえば44的かな?

305 :271:04/04/09 22:39 ID:qVsTNtWg
>>302
ハイルドライバーの製造技術も含め当時は門外不出だったのかもしれま
せんね。
ですからOEMになってしまったという感じでしょうか。

私の記憶も曖昧なのですが、ELACが社外では初めてハイルドライバー
=JETユニットを製造したメーカなのだと思います。


306 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 22:40 ID:B7vp1Zzf
話がごちゃごちゃになってしまいましたが、、、。
お解りいただけたでしょうか?

307 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 22:43 ID:B7vp1Zzf
>>305
メーカーとして以前にハイルをつかったメーカー会ったような気がする
ESSの他に、、、。だったような記憶が、、、。

308 :271:04/04/09 22:44 ID:qVsTNtWg
>>306
私もそうですが、どうも好きな領域の話をしたがるのがオーディオファ
ンの癖でして、ごちゃごちゃにしてしまい、申し訳ありません。

大体、あんちょこさんが仰りたい事は分かりました。

私はスピーカは原始的とは思っていない事をご理解頂ければ幸いです。


309 :271:04/04/09 22:45 ID:qVsTNtWg
>>307
ユニットとして供給していたという話だと勝手に思いこんでいた様で
す。
ESSもハイルドライバーを使っていましたね。


310 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 22:51 ID:B7vp1Zzf
>>309の返答そうですね
あとフルヤマや他もあったような気がします


311 :271:04/04/09 22:55 ID:qVsTNtWg
>>310
フルヤマは動作原理が未だに良く分からないでいます。
昔秋葉原でデモをやっていまして、聴いた事はあります。
十分に良い音ではありましたが、自分の琴線には触れない音でした。

ただ当時、日本では誰も注目していなかったモンスターケーブルのOEM
元のカートリッジ(日本製。ZYX?というメーカ名)に注目していたのは、
ちょっと惹かれました。


312 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 23:04 ID:B7vp1Zzf
ありましたね〜(懐
今のアソコでしょ?(企業秘密で答えちゃマズソウなので、、、。

313 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :04/04/09 23:07 ID:B7vp1Zzf
今日はこのくらいで勘弁を
楽しくすごせたのをうれしく思います、また出てきますので、、、。

314 :271:04/04/09 23:09 ID:qVsTNtWg
>>312
MCカートリッジは勿論、オルトフォンの様な例外はありますが、実は
殆ど日本製なのですよね。
スペクトラルはライラのOEMだったし、ゴールドムンドは光悦のOEMで
した。
ジェフロウランドも出していた事がありまして、イケダのOEMだったり
しました。

あとリンの今は知りませんが、以前は品川無線=グレースのOEMでした
し。


315 :271:04/04/09 23:10 ID:qVsTNtWg
>>313
こちらも楽しめました。
またネットでお会い出来れば良いですね。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:56 ID:v+08wlup
ホーンが理想的に動作するのは2オクターブと言われています。
しかしエクスクルーシブのような2ウェイでは、5オクターブは受け持っています。
ということは・・・もうお分かりですね。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:06 ID:W/ZmW+m6
よく分かりました。
そのへんを気にしてあんまり分割しすぎて、たとえば6つに分けたりしたら
まとまりのない音になるということですね(w

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 02:38 ID:v+08wlup
それはまた別の問題。
2ウェイホーンを聴いて、ホーンは癖、鳴きがあると言う御仁がいるが、
2ウェイホーンやアヴァンギャルドのような薄いカンカンホーンでは当たり前ということだ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:05 ID:JRvYpCRr
ドライバーが優秀であると同時にウーファの高い方が素直なら2wayでも成功する。
TADユニット搭載のXクルー支部は稀な名作だと思うで。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:07 ID:JRvYpCRr
マルチウェイの上限は4348にみられるように4wayだろうと思う出。
どこぞのオサーンのように六つに分割したら、それだけで音わるそ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:10 ID:x7dDLFXU
いや、6分割では甘いな。
せめて12分割にすべきだろう。
31分割ならベスト。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:14 ID:JRvYpCRr
クロスオーバーだらけのもわもわ音かもな

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:15 ID:x7dDLFXU
自分のコントロール下に置ける
理想のSPだ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:18 ID:JRvYpCRr
掃除機なわての意見を言うとだな、ロクハン一発の方が音ええと思うな。
そんな過ぎた分割ではコントロール不能じゃ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:22 ID:x7dDLFXU
フルレンジが安心して音楽に没頭できる。
しかしサブロクは使いたいので2分割が一番だな。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:33 ID:JRvYpCRr
ぬぁぅんだ!
散々マルチの屁理屈ぶっこいて最終的結論は長岡式自作品マンセーかょ。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:34 ID:v+08wlup
何度同じ話題を繰り返すんだ。
6ちゃんねるのスピーカーは
4ウェイ+サブウーファー(超低音用)+スーパートゥイーター(20kHz以上用リーフトゥイーター)だ。
4ウェイが駄目なら、アヴァロン・オザイラスやJMlad・グランドユートピアも駄目ということになる。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:36 ID:G1o7xm/C
http://www.h4.dion.ne.jp/~old55/

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:36 ID:x7dDLFXU
>>327
そんな話しではない。
長岡は偉いぞという話しだ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:43 ID:JRvYpCRr
>>327
いゃ、ちょっと待て!
つーこたぁ、早い話が4348にサブソニック領域の両端に補償用ユニットを
くっつけたようなカラクリのシステムか。

ボイスレンジとも言うべき中低域〜中高域あたりはあまり細かく分割しない方が
有利なのだが・・・
『過ぎたるはナオ及ばざるが如し』と言うだろ、昔から・・・

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:44 ID:x7dDLFXU
長岡の偉い点だが、
まず自分の信念(フルレンジマンセー)があるという点だ。
信念を持つということは自分の音への近道である。
そしてその信念に基づいたSPを数多く設計し作ってる。
この数多くという所が偉いのである。
理論も大事だが理論通りに逝かないのもSP理論である。
無論、長岡の音は俺の音ではないので好きではない。
好きではないが偉いのである。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:49 ID:JRvYpCRr
大勢の長岡信者が実在するってことは、音質が優れているからだろう。
肝心の音が悪かったら誰も評価しないだろう。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:52 ID:v+08wlup
>>330
>ボイスレンジとも言うべき中低域〜中高域あたりはあまり細かく分割しない方が
>有利なのだが・・・
>『過ぎたるはナオ及ばざるが如し』と言うだろ、昔から・・・

すると、アヴァロン・オザイラスやJMlad・グランドユートピアも駄目と?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:52 ID:JRvYpCRr
そもそも4wayってのは、2wayの両端をサブウーファとスーパーツィータとで
補償するカラクリだろ。
もう十分なはずだ。
6wayは大袈裟過ぎてる。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:57 ID:x7dDLFXU
俺はフルレンジではダメだな。
例えば「モナリザの微笑み」、
これを自分の音とすると
A 精巧に印刷された等寸大のもの
B 世界一の贋作者がハガキサイズに模写したもの

Bが好きな人もいる事は理解できるが
俺はAを選ぶからだ。

12分割以下なら、俺も2〜3wayが良いと思う。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:03 ID:JRvYpCRr
Bの表現が納得いかないな、おらは。
じゃあ、どんな喩えなんだと言われれば、こういう。
Aの等身大の印刷物の下側の端と上側の橋をハサミでちょん切ったもの、
と表現したいな。
フルレンジの音は決してミニチュアサイズではないからだ。


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:04 ID:x7dDLFXU
あと、6ちゃんねるが
>スーパートゥイーター(20kHz以上用リーフトゥイーター)
これをやってるなら俺の音ではない。
あえて6分割でやるとしても最高域12kHz辺り以上でやるべきだ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:12 ID:JRvYpCRr
20kHz以上で松下製ユニットがサラサラした質感で鳴ってても
普通の人は殆ど聴こえないんじゃないのか。
ソースに入っていないノイズが再生されて心地よさと錯覚して
いる可能性もありそうだな。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:13 ID:x7dDLFXU
ユニットの持つ限界を考えると現実的には
2wayなら1.2kHz
3wayなら80Hz、2kHzが理想だ。

6wayなら20Hz、40Hz、80Hz、1.2kHz、5kHzが俺的かな。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:23 ID:JRvYpCRr
3WAY=フルレンジの両端を補償するタイプですね。
けど、そうなるとミッドレンジを受け持つユニットはコーンかドーム・・・
まさかロクハンフルレンジがメインで、それに大口径ユニットやツィータを
加えるのじゃないだろうなぁ。



341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:26 ID:x7dDLFXU
「モナリザの微笑み」、
A 精巧に印刷された等寸大のものを切り裂きテープで繋げたもの
B 精巧に印刷された等寸大のものを下側と上側をハサミでちょん切ったもの

これでいいだろう。
これでもAだ。しかし、顔は切ってはいけない。B以下になる。
なので80-1.2kは切りたくない。
これが俺的。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:29 ID:JRvYpCRr
ま、まさか・・・WEのホーンシステムだたりして・・・まさか・・・

343 :6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg :04/04/10 11:08 ID:K7RR/i63
チミ達過去ログ良く読まれよ。
私の6wはBB+Sツィーターではないし、ましてや出来合品の補強ではないよ。
俺はもう面倒くさいから誰か説明してやってくれ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 11:12 ID:DTxhv3S7
>>343
気にするな。誰も知りたくないから。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 11:19 ID:hZ7y67MW
>>337
>あえて6分割でやるとしても最高域12kHz辺り以上でやるべきだ。

なぜだ?
20kHz以上のアンビエントにスーパートゥイーターを鳴らす人はたくさんいるじゃないか。
某若手評論家で、昔ウィルソン・システム6+SONYのカーボントゥイーターを鳴らしていた人のように。
パイオニアのリボンをつなげる人も多い。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 11:20 ID:x7dDLFXU
なぜ80-1.2kを切りたくないか。
分かると思うが、そこにボーカルがあるからだ。
例えば800Hzで切ったとすると
そこに耳が逝く。
うまく繋がっていようがいまいが、関係ない。
耳がそこに逝く時点で俺は楽しめない。
6wayなら20Hz、40Hz、80Hz、1.2kHz、5kHzが俺的。
おまいはおまいの音があるのだろう。
我が道をガンガレ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 11:23 ID:x7dDLFXU
20kHzクロスなど論外。
俺の考えなので気にするな。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 11:33 ID:hZ7y67MW
>>347
>20kHzクロスなど論外。

20kHz以上の超高域にパイオニアのリボンや村田のスーパートゥイーターをつなげる人は多いが、
それらは論外だと?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 11:49 ID:hZ7y67MW
>>334
>そもそも4wayってのは、2wayの両端をサブウーファとスーパーツィータとで補償するカラクリだろ。

いや、JMlab・グランドユートピアはウーファー+ミッドバス+ミッドハイ(16.5cm)+トゥイーター(2.5cm)だ。
サブウーファーはともかく、2way+スーパートゥイーターではない。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 11:51 ID:x7dDLFXU
論外だな。
音を解かっててやる事ではないと思う。
俺がボーカルのない音楽しか聴かないとしても
40、200、600、2k、8k位となるだろう。
20kでクロスはまず考えない。
敢えて切り繋げる必要があるのかと問いたいくらいだ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:15 ID:hZ7y67MW
>>350
>敢えて切り繋げる

いや、わざわざ20kHzでハイカットしてつなげているのではなく、20kHz以上に補う形でつなげる事が多い。
これは6ちゃんねるの話ではなく、一般的なスピーカーにスーパートゥイーターをつなげている人のこと。
そういう使い方(2ウェイや3ウェイ+STとか)はどうなのかということ。
ちなみにアヴァロンのオザイラスは5ウェイだが、トゥイーター+スーパートゥイーター(4ウェイ+ST)となっている。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:28 ID:sv8Y1pcp
マルチをやったことがないか、
知らない方が多すぎる。
クロス一つとっても、むちゃくちゃだな。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:29 ID:OBEa7fj6
6ちゃんねるがいちばんむちゃくちゃ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:30 ID:x7dDLFXU
>>351
既製品にそういう使い方なら
20kHz以上を補う形ではなくて
20kHz以下の少ない音を補うのが正しい使い方だろう。
20kHzまでフラットで後がダラ下がりでも問題ないしな。
ということは現実的に、自分でクロスを考えるとなると
12kHz位までの帯域で繋げれば十分だろう。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:51 ID:hZ7y67MW
>>354
>20kHzまでフラットで後がダラ下がりでも問題ないしな。

それはスーパートゥイーターの話?
ということは、20kHzから下がるようにSTのネットワークを組んだ場合でしょ。
それは6ちゃんねる氏の場合も20kHz(16kHzだったかも)から下がって、
それ以下の周波数までかかっていると思われるが。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:58 ID:hZ7y67MW
既製品にSTをつなげている人は、だいたい20kHzよりちょっと上(25kHz付近)から下がるようにして、
コンデンサー1個の-6dBか、せいぜい-12dBが多いと思ったから、だらだら下(12kHz以下)まで出ているはず。
ただ、こういう場合は周波数としては20kHzまでフラットなスピーカーに、
20kHzよりちょっと上から下がるようにネットワークを組むので、20kHzクロスと称することが多いし、
そういうつもりで20kHzクロスといったのだが。
だからお互い同じ事を言っていると思われる。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 03:37 ID:AueQsII4
ハイエンドを100KHz辺りまで伸張させたいものだ。
ローエンドを10Hz辺りまで伸張させたいものだ。
果たして6ちゃんねる氏のシステムはそこまでのワイドレンジ再生が可能で
あろうか?
おそらく否であろう。
中途半端なシステムではダメである。
やるからには徹底していただきたいものだ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 03:39 ID:AueQsII4
魂の解放には真のワイドレンジシステムが必須だからである。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 11:09 ID:m6kSQlpI
>>358
>魂の解放には真のワイドレンジシステムが必須だからである。

その、真のシステムとは何かな。
○○エンドじゃないだろうね。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:33 ID:ZMHpSI7d
またまた新生バカの登場か。
フォスの80cmや30wのf0を知っているのか?
40cmをずらりと並べたってf0以下の音はでないんだよ。
10Hzの純音がどんなものか経験したことがあるのか?
アンプの駆動原理は?
インピーダンスは?
なんにも知らないで聞いた風なことを言うんじゃないよ。
ま、バカだから、ぬけぬけ恥ずかしげも無く言えるんだろうが。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:35 ID:AueQsII4
チンカスZMHpSI7dよ

おまいには6.5inchフルレンジがお似合いさ、すっこんどれい


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:36 ID:AueQsII4
生演奏を聴いたことがないのかな??
只口径がでかいだけのブカブカウーファのズンドコ節しか知らんのだろ
気の毒に


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:52 ID:ZMHpSI7d
>357 ID:AueQsII4の真性バカよ
生演奏?自然音には全てがあるが、10Hzに反応するマイクはどうする?
再生空間はどうする?10Hzの一波長を言ってみな。
ま、バカ同士勝手に遊んでな。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:01 ID:a2iM5rB6
10 Hzの純音はもはや音としては認識できない。肉体的な圧迫感。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:02 ID:AueQsII4
必死ですな・・・プア耳まんょ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:05 ID:AueQsII4
8inch程度の小口径ユニットをちびのハコにぎゅうぎゅう詰めにした
程度のらっぱでクラを聴いてちゃ進歩ないよ。
そろそろ本格派目指して卒業式に出席しなされ。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:20 ID:ZMHpSI7d
>>365>>366
ありゃ?>357で ID:AueQsII4の真性バカは、6ちゃん氏のワイドレンジ指向を
否定してるんでないの?
何を言いたいのかはっきりしろや。10Hzまで再生したかったらその方法を
言ってみな。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:22 ID:uUv6zgbD
なんか混ざってないか?
自作自演?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:22 ID:AueQsII4
20-20kHzという狭い再生レンジでは人を感動させられんということだ。
10-100kHzというワイドレンジシステムにすれば人を心から感動させうる。
高周波再生は比較的簡単だから割愛するとして、問題は低周波を如何に
再生するかだな。
「知っているがおまいの態度が気に入らない」と言ってみる。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:24 ID:a2iM5rB6
25 cmのウーファなら10 Hzは再生できる。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:24 ID:rNxvfxua
>>370
凄いねw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:25 ID:loogsqyH
>>368

そうみたいだね。まったく6ちゃんねるにも困ったものだ。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:29 ID:a2iM5rB6
>>371
まー、市販品では30 cmウーファが最低なんだけどね。ちゃんと10 Hz
まで出しているよ。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:33 ID:rNxvfxua
ちゃんとというのは、特性的にフラットに出しているという意味ですか?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:36 ID:a2iM5rB6
そう。正確には10 Hzで-3dB落ちだけどね。


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:38 ID:rNxvfxua
凄いですね、うちではだら下がり。

377 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/04/11 13:52 ID:mMVVYDzd
まあ、アレだな。
サイン派出してマイナス何デシベルなんて言ってるうちはまだまだ青いな。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:57 ID:AueQsII4
既に黒ずんでいるのか

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:58 ID:GF0ivfQz
>>377
相当なシステムをお持ちのようですね。因みにスピーカーは何をお使いですか?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:58 ID:a2iM5rB6
連続サイン波や単純なすいーぷサイン波で測ってるんじゃないんだけどね。


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:59 ID:a2iM5rB6
高調波はきちんとカットしているよ。それで10 Hz -3dB。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:01 ID:GF0ivfQz
>>381
それは凄いですね。箱はどんなのですか?

383 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/04/11 14:01 ID:mMVVYDzd
一般論のつもりで書いたんだけど、何か気に障ったとしたらゴメン(W

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:06 ID:GF0ivfQz
>>383
いえいえ、とんでもないです。ご発言から察するに相当なベテランの方とお見受けしました。
どの様なスピーカーをお使いになればあのような事が言えるのでしょうか?
是非ご教授くださいませ。m(. .)m

385 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/04/11 14:15 ID:mMVVYDzd
オイラのスピカはたいしたことないよ。
以前Stereo誌上で売ってたビクターSX500ドルチェのユニットね。
自作密閉箱に入れてる。10Hzはおろか50Hz-3dBも出てないと思うがー。
F特的にはぜんぜんたいしたことないけど、音楽をイキイキと聞かせてくれるにょ。
たぶん過渡特性がいいんだと思うな。
エネルギー的なF特と違って、「耳が慣れる」とゆーことがないからね。

まあ、もの凄い巨大なスピーカ使ってる人から見れば、
なんだチンケなシステム使ってるんだなって笑われそうだけど・・・(w




386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:20 ID:GF0ivfQz
>>385
そうですか。市販のモデルは聴いたことが有るのですが自作ではどの様な音になりますか?
また箱のサイズや工夫などをお聞かせ頂ければ幸いです。アルニコの潤いに満ちた音は素晴らしいですね。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:32 ID:rNxvfxua
ドルチェのユニットを使って、オリジナルをしのぐ音を出しているとは、素晴らしい。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:34 ID:AueQsII4
脳内妄想では自分の音が世界一

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:39 ID:loogsqyH
ぷっ(笑)、なんだ385の名前:YAGU ◆YaGu.www2A は
チンケなシステム使ってるんだなって(w


390 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/04/11 14:41 ID:mMVVYDzd
市販のSX500シリーズはどれも評価高いですよね。
比べたことはないからわかりませんが、クルトミュラーと蝶ダンパー構造のウーファの音が、
全体の印象を決めてる感じがあるのではないでしょうか。
一言で言うと、パーンっと立ちあがり鳴りっぷりがよく、
しかも音の減衰過程が非常に綺麗で、余韻も聞かせてくれる・・・みたいな。
もちろん、オリジナルを超えてるとはちっとも思ってませんが・・・
というか、比べること自体が馬鹿馬鹿しい。
ま、要するに自己満足です。

箱のサイズは30W*30D*70Hのトールボーイ型で、内寸のWとHの比が2.618になってる。
黄金比(1:1.618)から作られる寸法比で作ると、定在波が分散してよいように思ってます。
あとは、B&Wのマネみたいなもんですけど、箱の中に仕切り板をいくつか設けて、
バッフルの補強と定在波防止を兼ね備えた構造にしてます。
箱の材質はアピトン合板(たぶんね・・・)の24mmです。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:44 ID:rNxvfxua
Dも黄金比にしなかったのは、なぜ?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:45 ID:AueQsII4
ありゃ…予想よりオカネかかってんじゃん…案外イイかもしれん

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:49 ID:74rDVqNo
>>390
仕切り板を付けたら黄金比の意味がなくなってしまいませんか?
これは素人考えでしょうか?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:51 ID:m6kSQlpI
>まー、市販品では30 cmウーファが最低なんだけどね。ちゃんと10 Hz
>まで出しているよ。

本当に、そう思ってるのか。
信じる物は、救われるな。
周波数に対する、音圧だけで、
10HZの音が、実際に出てる訳ではないのだが。
本来なら、誇大広告で訴えられるべきだな。


395 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/04/11 14:59 ID:mMVVYDzd
>>391
ゴメン。D=35の間違い。(黄金比ではないが・・・)

>>393
ハハハ・・・だから自己満足だって。
Dを黄金比にしなかったのは単に面倒だったから。板取りもやりにくいし。
仕切り板も一応黄金分割の間隔になるように入れてます。
でも、どのくらい寸法比が効いているのかはわかりませんが。



396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:00 ID:loogsqyH
394=6ちゃんねるの阿呆面


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:00 ID:loogsqyH
10 Hzの音は再生できないとかたくなに信じている阿呆面(藁


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:02 ID:loogsqyH
人格低劣な阿呆面(禿げ藁

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:02 ID:m6kSQlpI
>>396
6チャンネル氏ではない。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:05 ID:m6kSQlpI
10 Hzの音は再生できないとかたくなに信じていると言うより、
30cmごときで、10HZが再生できる方が、
痛すぎると言うか、無知というか。
メーカーに騙されてるだけの、被害者か。
ご愁傷様だな。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:06 ID:a2iM5rB6
>>398
6ちゃんねる氏って、禿げてるの?


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:08 ID:a2iM5rB6
相当におかしな反応を示す人だね。にちゃんねるには本物の狂人が
いることは知っているが、間違いなくそのひとりだな。



400 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/11 15:05 ID:m6kSQlpI
10 Hzの音は再生できないとかたくなに信じていると言うより、
30cmごときで、10HZが再生できる方が、
痛すぎると言うか、無知というか。
メーカーに騙されてるだけの、被害者か。
ご愁傷様だな。


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:19 ID:a2iM5rB6
>>402
大口径ウーファーになにかとても強い劣等感を持っているんじゃないかな。
頑強に否定しているが、やはり6ちゃんねる氏だと思うよ、この異常な反応を
みると。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:21 ID:a2iM5rB6
>>402
大口径ウーファーになにかとても強い劣等感を持っているんじゃないかな。
頑強に否定しているが、やはり6ちゃんねる氏だと思うよ、この異常な反応を
みると。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:21 ID:rNxvfxua
TADの40cmウーファー、超低域は出ていないよね。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:22 ID:a2iM5rB6
というぐあいに自作自演やってみると、6チャンネル氏の気持ちがよく
わかる。たしかにおもろいもん、自作自演って(藁


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:22 ID:rNxvfxua
>>395
そうですか、出ている音が自分好みならいいと思う。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:22 ID:uUv6zgbD
わけわからん。
ちなみに6chは80cmウーハーを使ってたはず。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:32 ID:m6kSQlpI
誰が、大口径ウーハーに劣等感を持ってるって。
寝言を言うんじゃないよ。
くどいようだが、6チャンネル氏ではない。
大体、30Wを持ってしても、
30HZで、1000Lぐらいはいるんだよ。
16HZにいたっては、7500L。
30cmで10HZ、夢だよ夢。
ちなみに、自分は38cm。
50HZがいい所だな。




410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:33 ID:AueQsII4
隣室をウーファボックスとして利用するって香具師もいるのだが・・・
スケールのちっこい話ばかりだな

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:35 ID:a2iM5rB6
>>409
可哀相に・・・・・

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:36 ID:rNxvfxua
30Wはあまり大きくない箱の方が良質の低音が出ない?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:36 ID:uUv6zgbD
つーかどんなにデカイ箱に入れても、バッフルステップがあるんだから、
イコライズなしではフラットなんて無理でしょ。
F0が10Hzのユニットを無限大平面バッフルにつければ可能だが…

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:44 ID:m6kSQlpI
38cmでは、50HZがいい所。
だら下がりなら、まだ出るが。
この辺の認識の違いだな。



415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:46 ID:AueQsII4
50Hzの基本波なら6.5inchフルレンジで再生できるょ、マジに。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 15:47 ID:a2iM5rB6
>>413
イコライズ禁止なんて誰もいってないだろ? バッフルステップ? 馬鹿だな、
天井だって床だって隣の部屋だってあるじゃないか。それともキミは四畳半
一部屋の一人住まいか?


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 16:08 ID:AueQsII4
押入れ利用してだ、アピトン合板製バッフルにロクハン一発でも
侮れぬ低音出るぞぃ。
例えば4343等はちっこいキャビに無理矢理サンパチぶっこんで
60Hzから下の再生は厳しいだろ。
ズンドコズンドコ迫力はあるけど、深々とした沈み込むような低音とか
風邪のような低音、ハックショイ…風のような低音とか出まい。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 16:10 ID:m6kSQlpI
>深々とした沈み込むような低音とか
>風邪のような低音、ハックショイ…風のような低音とか出まい。

ロクハンで出るのか。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 16:14 ID:AueQsII4
僅かなら出るよ、でも風のような低音だとやはりある程度振動版の
面積が広くないと不満だな
10inch、できれば12inch以上、あまり大口径だと振動版が重くて
ドロンとした低音になりやすいしな・・・


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 16:14 ID:uUv6zgbD
理論上、無限大平面バッフルにつけた時、そのユニットのF0までフラットに再生され、
それ以下は-6dBでダラ下がりとなる。
FW800N(80cm)のF0は18Hz。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 16:18 ID:rNxvfxua
ロクハンで低域いいをいうのもなんだか・・・
ロクハンの良さはバランスじゃない?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 16:19 ID:m6kSQlpI
実際の所、30wやハートレーの音を聴くと、
38cmあたりでは、足りないのが良く分かる。
これは、聴く音楽にもよるが。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 16:19 ID:/+J7WKgB
だな。
サンパチの低音とロクハンの低音は明らかに違うような気がする。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 16:34 ID:a2iM5rB6
> それ以下は-6dBでダラ下がりとなる。

間違い。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 16:41 ID:uUv6zgbD
>>424
ん?-3dBだっけ?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 16:41 ID:AueQsII4
舶来のアンティークなオルゴールの重厚にして華麗な響き。
これを録音再生してそっくりに聞かせる装置は皆無、と言い切る。
なぜならオルゴールの低周波は数Hzまで伸びており、高周波は
sacdの限界あたりまで伸びているからである。


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 16:58 ID:a2iM5rB6
>>425
-12dB/octだ。二次の高域通過フィルターといったほうがわかりよいか。
Qがとても低いと-6dB/octに近くみえるかしらんが

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 06:31 ID:i6skOFqN
オルゴールの音をまじで再生するのは自動ピアノのCDを再生するみたいで意味が
ない気がする。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 17:13 ID:iGEPpr2R
>>428
あー酸っぱい酸っぱい…まだ熟れてない青いみかんの味
原音再生への登竜門だとは思えないのだろうか
本物のオルゴールとグンバツにくりそつに再生できれば、ピアノの再生音だって
現在よりもさらに実体感のあるリアルな響きになるだろう

現在のシステムの再生レンジの狭さに違和感を覚えないとは酸っぱいみかんだ
低周波から高周波まで再生できて初めて本物くりそつの再生が可能になるというのに
ぁー酸っぱいみかんだ


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 18:59 ID:CQOr0z8G
>>429
>あー酸っぱい酸っぱい…まだ熟れてない青いみかんの味
>原音再生への登竜門だとは思えないのだろうか

原音再生なんて不可能。それが常識。無知蒙昧な香具師だ。

>本物のオルゴールとグンバツにくりそつに再生できれば、ピアノの再生音だって
>現在よりもさらに実体感のあるリアルな響きになるだろう

痛いな。仮に本物のオルゴールが限りなくリアルに聴こえたとしよう。同じスピーカーで
ピアノまでリアルの再生するのはかなり難しい。何故ならスピーカーに求められる項目が
オルゴールとピアノでは変わってしまうからだ。ユニットには性能を出し切れる音量と言う物が
存在する。どんな音量でも同じ様に動作することなど不可能。ユニットの材質に関しても然り。
ピアノの木質感溢れる響きを再現するには天然の素材を、オルゴールの澄み渡る響きには
剛性の高い金属が必須。単にレンジが広く、トランジェントが優秀なだけでは無理だ。

>現在のシステムの再生レンジの狭さに違和感を覚えないとは酸っぱいみかんだ
>低周波から高周波まで再生できて初めて本物くりそつの再生が可能になるというのに
>ぁー酸っぱいみかんだ

上記のような理由でオルゴールとピアノ両方をリアルに再現するのはとてつもなく難しい。
なのにレンジさえ広ければリアルの再生できるような誇大妄想。実に痛々しい。
いや、まてよ。彼の脳内では実現されているのかもしれないな。オーヲタには優秀な
脳内コンバーターは必須だものな。しかしこういう香具師はまず音場や微小レベルの
再現性については触れて来る事はないよな。まあそういうレベルなんだろうが・・・

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:16 ID:iKd4w0gY
> ピアノの木質感溢れる響きを再現するには天然の素材を、オルゴールの澄み渡る響きには
> 剛性の高い金属が必須。

この部分が激しくカンチガイなんだよ、キミ。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:24 ID:QmX/+mIm
音速は素材でほとんど決まっちゃうんだよ。ボク。
そんで独自の音色になる。軽くて丈夫なら何だっていいって分けじゃないんだよ。
もっとも駄耳なら判らんからどうでもいいんだろうが・・・

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:24 ID:iGEPpr2R
原音再生・・・
再生音が目指すべき航路の羅針盤となる概念であり、現在の位置を知る指標となるだろう。
再生音の理念である。

オルゴールもピアノも叩いて音を出すという点で似通っているでしょう。
オルゴールも低周波に関しては木製キャビネットの共鳴を利用している。
むしろ難しいのはオルゴールやピアノの再生と同時にヴァイオリンなどの
擦る楽器の音をもリアルに再生することだろう。

ワイドレンジと過渡特性とが調和しているシステムならばオールマィティに
近いはずである。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:31 ID:WWWXfflt
ドラムが一番むずかしいのさ。
バスドラからハイハット、クラッシュまで。
オーディオやってれば基本でしょ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:31 ID:iKd4w0gY
>>432
だーかーらー、振動板の素材から音を出したりするからいけない。
完全ピストンモーションすれば完全に楽器の音は再生できるのだよチミ。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:34 ID:iKd4w0gY
逆に言うと分割共振してしまえば、その素材の音が出てしまう。簡単な
話なんだが、意外にカンチガイしている香具師が多い。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:37 ID:iKd4w0gY
要するにヴァカということなんだがね、そういう香具師らは。特に
>>432のようなヴォケは救い難いので、さっさと氏ねば少しは世の中の
ためになる。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:39 ID:QmX/+mIm
>>iKd4w0gY
優秀な脳内コンバーター搭載だからこそ言える事だな。そんな素材は存在しない。
まったく天晴れな香具師だ(プ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:47 ID:iKd4w0gY
ふっふっふっ、貴様らが知らんのも無理はない、神であり超越者たる
この私がフルスクラッチで作り上げた物質だからな。ダイヤモンドよりも
硬く音速は光を超える。

欲しいか? 欲しいだろうな。しかし貴様ら下級階梯の生き物にはやらん、
せーぜーよだれをたらしてうらやましがるんだな(禿げ藁


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:50 ID:QmX/+mIm




                禿げ藁!!




441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 20:39 ID:Ult1Xq8m
「守」:最初の段階では、指導者の教えを守っていきます。
できるだけ多くの話を聞き、指導者の行動を見習って、指導者
の価値観をも自分のものにしていきます。 学ぶ人は、すべて
を習得できたと感じるまでは、指導者の指導の通りの行動を
します。 そして、指導者が「疑問に対して自分で考えろ」と言う
ことが多くなったら、次の段階に移っていきます。

「破」:次の段階では、指導者の教えを守るだけではなく、破る
行為をしてみます。 自分独自に工夫して、指導者の教えに
なかった方法を試してみます。 そして、うまくいけば、自分なり
の発展を試みていきます。

「離」:最後の段階では、指導者のもとから離れて、自分自身で
学んだ内容を発展させていきます。どの道にも必ず型というもの
がある。そして、繰り返し繰り返し、型の稽古をしなければならない。
型は昔から代々受け継がれてきているが、実は少しずつ工夫が
加わって次第に良いものだけが残されてきている。 型は常に同じ
ものではなく、変化している。

受け継いだものを守り、現代(いま)に合わなくなったものを捨て
去り、そこに新しく、独自の工夫を加え、それを繰り返す。そして
今までの型を越える、独自の世界を創り出していく。これこそが
千利休の説いた「守」「破」「離」の極意です。



442 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/13 23:37 ID:imVWK+4n
そんな利休を秀吉は

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 07:20 ID:3UG3aKkN
シュッパリ(守破離)切り捨てた、てか

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 14:08 ID:4F8BVhsV
「オーディオ評論」はなぜ滅びたか?
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0404/12/news002.html
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0404/12/news002_2.html

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 21:23 ID:HheGJiyg
オーデオのロマンはなぜ消えたか?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 21:29 ID:PymAyepw
ぃょぅRにロマンなどという言葉は似合わないから

447 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/14 22:57 ID:HenM+Vy7
ぃょRそのものがロマンだから

448 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/14 23:39 ID:Z23O6eQw
原音再生だ何だとの議論が喧しいが
はたしてソフトにそれだけの音が入ってるのだろーか。
例えば
クラにしてもJAZZにしても往年の巨匠達の録音といったら1950年代前後なワケであって。
彼等のディスクを考えた時に
如何に優れた装置でもソフトに入ってない音は再生できないよなぁ。

音楽の中身が伴ってないディスクを血眼になって再生する意味って
どれほど在るんだろうか>という疑問。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 00:07 ID:DhkjPo0S
どうしてこのところこうも話が幼稚なんだ?
アキシー、見ているなら何とか汁。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 00:37 ID:otfkUQrB
AGE

451 :ヤグ ◆YaGu.www2A :04/04/15 01:07 ID:c9jSFWs4
ではオイラから話題提供。
オーディオとはちょっと外れるが、昔ミニFM局ってのが流行したことがある。
キットも出ていたが、まともにステレオ送信できるものがなかったので、自分で作ったものだ。
特に38kHzの水晶がなかったので、10.24MHzからPLLで作るなどの工夫をした。
一応電波は飛んだが、ビート起きまくりで、パイロットランプは点滅し、ステレオ送信はできなかった。
数ある失敗作の中でも最大の失敗作(藁

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 02:40 ID:4yujmGd2
>如何に優れた装置でもソフトに如何に優れた装置でもソフトに入ってない音は再生できないよなぁ。
>音楽の中身が伴ってないディスクを血眼になって再生する意味って

1950年代の名録音は、たしかにレンジは狭い。
入ってない音は再生できないというのは当然だが、
その往年の名録音には音楽の魂が入ってるよ。
それに、今ほど録音が気軽じゃなかったから、
アーティストもエンジニアも気迫が違うね。
それは音にも出てる。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/15 09:53 ID:PQ1BSbL+
>その往年の名録音には音楽の魂が入ってるよ。

そういうのを再生したいんだけどなぁ。
たぶんそれは、
周波数レンジ等とは別の領域なんだろーと思う。

蓄音機や昔のAMラジオでも再生できるけど、
現代のオーディオではないがしろにされてしまってる要素かもしれない。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 12:14 ID:wYQAe+L/
1950年代の名録音は、たしかにレンジは狭いって、
必ずしも、そうとは言い切れないでしょ。
ちょっと、論点からずれるんだけどさ…。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 18:38 ID:TuNjcWWw
レンジどうこうより、エネルギーが詰まってるね。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/15 21:08 ID:+RRmd2CX
エネルギーとか鮮度感とか瞬発力、そういった要素。

状態の良い蓄音機だと、顔面を張られるような衝撃を
受けることがあるよ。
それが、SP>LP>CDとメディアが新しくなるごとに
ナマクラになって来たように感じる。

457 :TK ◆nxNw9Nwv2Q :04/04/15 22:00 ID:a9kcW0GT
>>456
全く同意します。

458 :ヤグ ◆YaGu.www2A :04/04/15 22:13 ID:c9jSFWs4
確かに。とゆーかナマクラな録音が多くなってきている。
コンプかけまくりで常時フルビット使いきって、ダイナミックレンジが狭い。
そういうのはカーステで聴くにはとても心地良いんだけどね。
逆に「いい録音」ほどカーステで聴くとショボくなる。

459 :TK ◆nxNw9Nwv2Q :04/04/15 22:44 ID:a9kcW0GT
話は変わるけど、昨夜のバンキエーリシンガーズのBShiの再放送は良かった。
やっぱり大事なのは録音方法云々ではなくて、演奏内容そのものですね。
この団体のCDは出ているのでしょうか?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 23:03 ID:O4Ce1W0R
>>456
2channelも棄てたものではないですな。
正統派のオデオ論でありますな。
感服しますた。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 12:07 ID:AHyRgYye
アホクサー

462 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/16 22:49 ID:ybRHNVLB
4gくらいの重針圧のカートをガラードやEMTとかの
トルクのでかいアイドラードライヴでかけると、
信じられないくらい軽やかで透明で反応の速い、それでいて
エネルギーのみっしり詰まった低音が聞けるよね。

ヴィンテージ・オーディオの最大の長所って、自分的には
そういったエネルギー感とか瞬発力の素晴らしさなのだなぁ。

確かに個性的な音色を持ってるから嫌われる向きもあるのだけれど、
ソチラ方面を中心に聞いてもらえると、も少し評価も変わってくるの
かも知れない。
ま、その更に上の存在として、蓄音機があるのだけれどね。

そういう音って、体験しないとなかなか判ってもらえないと思うよ。
でも、オーディオや音楽に対して、真摯で謙虚な気持ちを持ってる人なら
自然と頭の下がるくらいに素晴らしい体験になると思う。

自分は、ソフトの入手の難しさとかメンテの問題で、今はCDオンリー
なのだけど、ヴィンテージ級の中低域をCDから出すのはホントに
難しい。苦労してるよ。(諦めたりはしないけどね)

463 :TK ◆nxNw9Nwv2Q :04/04/16 23:40 ID:7/6dyoFn
>>462
ほんとにそうですよね。
EMT927でドーナツ盤の歌謡曲を聴くともう堪りません。
私すっかり嵌っちゃいました。

464 :しょうちゃん:04/04/17 08:05 ID:cCExcIK7
>>462
>自分は、ソフトの入手の難しさとかメンテの問題で、今はCDオンリー
>なのだけど、ヴィンテージ級の中低域をCDから出すのはホントに
>難しい。苦労してるよ。(諦めたりはしないけどね)
私は逆にCDでイコライザーやセッティングを追い込んできましたが、そのままレコードをかけたら
さほど苦労もせず結構いい音が出ました。機材は安い物ばかりですが。

ここ半年はレコードばっかり聴くようになってしまいましたが、結構な大音量で聴くのに
途中でウトウトしてしまうことが多くなりました。CDではそんなこともあまりなかったんですが・・
完全に寝込む訳ではなくて、半分寝て半分起きているような感じですね。
それはそれで気持ちいいんですが、これはオーディオとは言えないですね。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 09:05 ID:i1Ba8L/W
変な音が出ているとイライラして寝ようにも眠れない・・・
心地よい音が出ているとは素晴らしい

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 09:12 ID:SPIJAl/R
>>464
>半分寝て半分起きているような感じ
音楽の表現がスーッと自然に体内に溶け込んできて
やがて心が完全にストレスフリーな超自然体になって
最後には無心というか、音を聴いてることさえ忘れてしまう...

生でもオーディオでも、素晴らしい音楽に出会うと
時々こんな体験をすることがあります。


467 :しょうちゃん:04/04/17 09:40 ID:cCExcIK7
>>466
>生でもオーディオでも、素晴らしい音楽に出会うと
>時々こんな体験をすることがあります。
ありますね。
生では数年前に聴いたマイケルブレッカーのコンサートでそうなりました。
コンサートが終わってもボーッとして、放心状態。
我に返るのにしばらくかかりました。

で、後でフレーズとか思い出そうとしてもほとんど覚えていないんです。
やっぱフレーズを覚えようなんてのは邪道なのかな?
たいしたことないコンサートのほうがそのへんを詳しく覚えてたりします。
冷静に聴いているからかな?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 11:13 ID:UxXFVZRS
重い音は苦手だにゃー。
クラシックの生演奏は結構聴きに行っているが、生で重い音という事は
今まで無かったし。
私の経験不足なのかもしれないけどね。


469 :ヤグ ◆YaGu.www2A :04/04/17 11:37 ID:qaVqfueI
オイラも重い音は好きぢゃない。
特に低音。「重低音」なんて誰が言い出したのか知らないけど、
量感だけあって音程感のない、ドロドロとしたブーミーな低音が巷に溢れてる。
録音側もそれを意識してるようなフシさえある(と、オイラは思う)。
これがいわゆるオーディオ的な音の文化なんだと言えばそれまでだけど、
生と全然違うことは確かだね。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 11:41 ID:De2vEcvU
幼いころ、近所のお爺さんがSP盤ならしていたのを聴いたことがありますが
ぼそぼそな音の印象しかありませんでした。
でも最近、SP盤を復刻したCD「世紀を超えてよみがえる歌声」ってのを
聴いて驚いてしまった。

http://www.ongen-music.com/

往年の名歌手ってホントに名歌手だったんだなと。
SP盤再生装置欲しくなってしまった、無理だろうけど。。。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 12:15 ID:NCWQCPaH
>>470
電気ならコスモのタンテには78回転があるよ 2,3万で買えるんじゃ?

472 :468:04/04/17 13:04 ID:UxXFVZRS
>>469
JBL使いでは有名なベイシーの菅原さんは重低音と共に重高音を出す、
とステレオ・サウンドに書いていましたね。
仙台のコンサートホールにあるオルゴールは重高音が出ててびっくりし
たそうです。

あの人が生の音に疎いなんて事は全くありえないのですが、人それぞれ
なんだな、と感じた次第です。
私は軽い音を自然な音と感じます。


473 :ヤグ ◆YaGu.www2A :04/04/17 14:10 ID:qaVqfueI
重高音ってどんな音だろ・・・?
ファーガソンのトランペットみたいな音のことを言うのかな。
エリック・ミヤシロのトランペットは生で聴いたことがあるけど、
ああいう圧力感のある(いい言葉が見あたらない・・・^^;;)高音は、
オーディオでは体験したことがないよなぁ。

>>456のはそういうのに近いのかな。

474 :しょうちゃん:04/04/17 14:20 ID:cCExcIK7
クラシックで使う大太鼓はステージで自分で叩いてもすごく軽い超低音に感じますね。
SPからは出しにくい低音だと思います。
聴いたことないですけど、大型のコンデンサーSPなんかだと近い音がだせるのかな?
逆にチューバは近くで聴くとかなり重く感じます。

映画「未知との遭遇」の巨大宇宙船がシンセサイザーに答えて最初に出す音は
チューバで演奏されてますが、家で再生するともの凄い重低音に感じました。
(もっともそういうふうに加工されてるんでしょうが)

同じ大太鼓でも、和太鼓は音がもっと重いですね。皮も厚いですけども。
高さ3メートルぐらいの超大太鼓をステージで叩いた事がありますが、後で録音の人に
「参りましたよ〜」と言われました。レベルオーバーで歪みまくったんだそうです。
バチも太さが野球のバットぐらいあるので、これは音が重いのも当然かな?


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:23 ID:dCrfr0kv
実態感をともなった高音か、重高音って?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:24 ID:dCrfr0kv
ティンパニーの低音は軽め、和太鼓は重めかな。

477 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/17 14:26 ID:cG8K2Z6a
クラブチッタのPA前で聞くベースは重低音ですたにゃ
体がゅれる〜

478 :しょうちゃん:04/04/17 14:30 ID:cCExcIK7
>>473 ヤグさん
>重高音ってどんな音だろ・・・?
重い、というより厚みのある高音は私も好きです。
まあ具体的に私の場合はシンバルなんですが、厚めのオールドシンバルが出す独特の重さ、ウネリ、
というかタメ、そういったものが出るSPはあまり多くないような気がしますね。
きれいなシンバルは多いんですけども。


479 :465:04/04/17 14:35 ID:UxXFVZRS
現代最先端の装置でも素材感を完璧に出すのは難しいと思いますよね。

定評あるヴィンテージ機器は天才的というか、ある楽器の再生にはバッ
チリ素材感を出してきますが、それ以外は全然ダメ、という感じがあり
ます。
総合力では現代の装置の方が大きいとは思いますが、総花的という感が
あって、物足りなく感じる人もいるでしょう。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:36 ID:dCrfr0kv
>>477
エレべーはそうだけど、アンプもPAも使わないコントラバスの低音は重くないよ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 14:38 ID:dCrfr0kv
厚いシンバル、古いコンプレッションドライバーとホーンの方がその感じが。

482 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/17 14:54 ID:cG8K2Z6a
そーすると重低音ってのはロック用の低音かにゃ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 15:05 ID:dCrfr0kv
ロックとは限らないが、電気でいじった低音。

484 :ヤグ ◆YaGu.www2A :04/04/17 15:29 ID:qaVqfueI
クラシックでも重低音はあると思うけど。
定番で言えば「ツァラトゥストラ」や「惑星」のオルガンとか、「1812年」の大砲とか。
でも、ちょっと邪道というか、色物的な扱いかな?クラシックの中では。

ジャズは、>>480のように、エレベは重くてアコは軽いという印象があるけど、
音だけではなく演奏技法に占める要素が多いような気がする。
例えばエディ・ゴメスは軽いけど、ロン・カーターは重いみたいな。
エレベだと、マーカス・ミラーは重い系、ジャコ・パストリアスは軽い系みたいな。
あくまでオイラの印象だけど。

ロックはよく知らないけど(・・・^^;;)、中には軽い系のシトもいるのでは?
トニー・レビンとか(ロックじゃないか?・・・)。

ゴメン、ちょっと論旨からはずれたかも知れない。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 15:43 ID:UxXFVZRS
>>484
生で何回かパイプオルガンは聴いた事がありますが、重い低音という感
じはならないのです。
爆発音も身近で聞いた事がありますが、それも驚く程軽い。

自然界の音は低音も軽いものです。

でも確かにエレキ楽器の低音は重いですよね。
面白い事です。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 15:55 ID:i1Ba8L/W
楽器用ウーファが入ってるエレキ楽器は、いかにもスピーカーの音がする。

487 :しょうちゃん:04/04/17 15:57 ID:cCExcIK7
>>484 ヤグさん
>エレベだと、マーカス・ミラーは重い系、ジャコ・パストリアスは軽い系みたいな。
うん、確かにマーカスミラーは重いなぁ・・
ところで、ジャコのアルバム「ワード・オブ・マウス」の最後の曲「ジョンとメリー」の最後のロングトーンは
ジャコ曰く「世界一低くて重い音」だそうですが、我が家で再生すると、ちっとも重くない(涙
むしろ軽い!
これはどうしたことだ!

エレキベースは生音が電気音(笑)ですから、オーディオ的と言えるかもしれないです・・
シンセをライン録音して再生すれば、正真正銘我が家のSPが楽器になるわけですからね。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 15:58 ID:SXwhFHxa
                 ノ      } ゛l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゛            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゛|.ミ,.゛'=,/┴y/
   l  ,zll^゛″  ゛ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゛li ._¨''ーv,,_     .》′  ゛゛ミ| ,r′                }
      \ ,゛r_    lア'    .゛⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゛'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゛\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゛ミ}                   :ト
           ゛^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゛「   }                  .,l゛
              l!     .´゛フ'ーv .,y                        '゛ミ
              |     ,/゛ .ミ;.´.‐    .                    ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔      ミ
              }    }     ′    }  {
              .|    .ミ     .<     〔 
              .{     \,_   _》、    .{ }

489 :しょうちゃん:04/04/17 16:07 ID:cCExcIK7
>>486
AEのSPで知られるフィルジョーンズ氏は元々ベーシストで、SPの低音にはこだわりがあるようです。
大口径では本来のスピードが得られないと言うことで、小口径メタルコーンにこだわって開発された
SPが多数。(私もその一つを使用中)

彼のこだわりは最近発売された彼のベースアンプにも受け継がれ、小口径ウーファーの多数使用という
ものになったようです。筋を通す生き方はカッコイイ!(でも会社変わりすぎ)

490 :ヤグ ◆YaGu.www2A :04/04/17 16:08 ID:qaVqfueI
> ジャコ曰く「世界一低くて重い音」だそうですが、我が家で再生すると、ちっとも重くない(涙
> むしろ軽い!

ハハハ。ライナーノーツにはそんな事が書いてあった。(w
オイラもあれは世界一重いとは思えない。むしろ「Crisis」の方が重い感じがするし。
まあ、大言壮語のジャコたんだから許してあげましょう・・・(w



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:10 ID:SXwhFHxa
                 ノ      } ゛l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゛            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゛|.ミ,.゛'=,/┴y/
   l  ,zll^゛″  ゛ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゛li ._¨''ーv,,_     .》′  ゛゛ミ| ,r′                }
      \ ,゛r_    lア'    .゛⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゛'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゛\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゛ミ}                   :ト
           ゛^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゛「   }                  .,l゛
              l!     .´゛フ'ーv .,y                        '゛ミ
              |     ,/゛ .ミ;.´.‐    .                    ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔      ミ
              }    }     ′    }  {
              .|    .ミ     .<     〔 
              .{     \,_   _》、    .{ } 

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:28 ID:dCrfr0kv
>>489
AAD?ではでかいの使ってたような・・・

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:28 ID:SXwhFHxa
                 ノ      } ゛l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゛            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゛|.ミ,.゛'=,/┴y/
   l  ,zll^゛″  ゛ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゛li ._¨''ーv,,_     .》′  ゛゛ミ| ,r′                }
      \ ,゛r_    lア'    .゛⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゛'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゛\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゛ミ}                   :ト
           ゛^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゛「   }                  .,l゛
              l!     .´゛フ'ーv .,y                        '゛ミ
              |     ,/゛ .ミ;.´.‐    .                    ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔      ミ
              }    }     ′    }  {
              .|    .ミ     .<     〔 
              .{     \,_   _》、    .{ } 

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:29 ID:dCrfr0kv
>>490
日本でのLiveのやつとかの方がいい感じ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:43 ID:i1Ba8L/W
勃つ角度が水平に近いな・・・もっと垂直に近いだろ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:44 ID:+LxQuSVv
     |            ヽ       i、        !,        |
     ヽ         `!,       |i、          ヽ、         |
      `'i、         |      .,/ヒ        │      ヽ
       ヽ           |     .,r" │        ,l゙       │
        ゙l              ,,,i´   `=,_      '″        |
        |          ,,r"      `"''¬‐-i、,,,、           ]
       ,,i´        ,,!″             ゚'┐      ,/′
                   ,i´                   }ーv,,、
                  _,、l′                  ,,l゙   `'r、
              y'" =,_           _,,,,,,rー''゚′    ,|_
             ,,i´    ゙"¬————‐''''゚゜         ,| ‘=,_
             |                        ,,i´  `ッ
             |                     _,,,。-″    .|
            ,,rリ,、              _,,,,,r‐冖^        |
             ,,r'’  ‘ヘv,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,r--・"゚゛               |
          /                               ,!
          |,                                ,r'"
             ゙l,                          _,,,,r・″
             '!i,_                   __,,,—''''"゛
            ‘''ー-,,,,,,,,____,,,,,,,,,,---ー''''"゙゙゛ 

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:50 ID:kUNbJZWs
漢(おとこ)は黙って削除以来

498 :しょうちゃん:04/04/17 16:52 ID:cCExcIK7
>>492
そうですね。プラチナムのエアーパルス3.1もでかいですが。
日本で買った人いるんだろうか?

ところで、フィルジョーンズベースのHPです
http://www.jes1988.com/amps/phill/

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:53 ID:+LxQuSVv
いやあスマンスマン
もう貼らないよ
スマソ
少し反応が見たかっただけだ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:56 ID:+LxQuSVv
                         ____
.                       /     /|
                    ∩    ∩/ : ::|   お詫びにインシュになるクマ。
                    | ̄ ̄ ̄ ̄| : : ::::|::::::::   マジでお薦め。
                    |●    ●|:::::::::::|::::::::::::::
                    | (._●_.) |::::::/::::::::::::
                    |__|∪|._|/::::::::::


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 16:59 ID:UxXFVZRS
>>498
インターナショナルオーディオショーのアクシスのブースでエアーパル
スは聴いた事がありますが、あれではちょっと売れないでしょうね。
質の良いディスコサウンドの様な(でもクォリティオーディオとしては
厳しい)音でしたから。

最近、スピーカ業界からフィル・ジョーンズは見えなくなっていました
が、楽器業界に戻っていたのですね。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:04 ID:m2uXxEAM
ちょっと聞きだけでダメと決めつける。
やっぱAIのヴァカは直ってないようだな(w

503 :しょうちゃん:04/04/17 17:27 ID:cCExcIK7
>>501
簡単にいい音が得られるSPではないのは確かでしょうね。
あまり話題を聞かないと言うことは、売れなかったのかもしれません。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:50 ID:kUNbJZWs
>>500
お手前がぃょぅスレのクマか!

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 18:21 ID:De2vEcvU
>>471 さん、ども。←470

506 :501:04/04/17 18:30 ID:UxXFVZRS
>>503
ホーン形でありながら、270度?の指向性を持たせているという、なか
なかユニークなコンセプトのスピーカだったのですけどね。
しかし指向性が広い故部屋の影響が大きく、インターナショナルオー
ディオショーでは最も広くて、最も天井の高いブースを毎年借りている
アクシスのブースでも音が飽和状態に感じました。

更には、後から考えれば、ホーン形は指向性を制御できる点がメリット
の一つなので、そんなに広い指向性を持たせるとそのメリットが減ずる
訳で、コンセプト倒れという面もあったのかもしれませんね。



507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 19:27 ID:3L6EaEaQ
>>506
確かに指向性の制御はホーンのメリットの一つだが、それだけがホーンのメリットではない。
それにエアパルスが日本でもしあまり売れなかったにしても、
それはあの体育館並みの巨大なアクシスブースですら飽和するほどの音を出すため、
充分に鳴らすには広大なスペースを必要とすることが日本の住宅事情にそぐわないことに
原因があるんじゃないだろうか?
会場でちょっと聞いただけでろくに調べもせず、設計の不備によるコンセプト倒れとするのは早計過ぎないか?


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 22:27 ID:0TGs1NlS
まあ、あれですよ、低音オタク、生録オタクのみなさんは、
もうすぐ府中市名物の「暗闇祭り」が黄金週間に開催されるので、
府中市の大国魂神社にでかけましょう。
直径2mとか3mの和太鼓が、いくつも出てきますから。
昔は、府中から調布、狛江の辺りまで、聞こえたそうです。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 22:46 ID:LAlhOBMi
禄がいないと途端に良スレ

510 :しょうちゃん:04/04/17 22:57 ID:cCExcIK7
>>506
>アクシスのブースでも音が飽和状態に感じました。
う〜ん、なかなか難しい問題ですね。
私はその音を聴いてないので断定はできないのですが、生の楽器を演奏する場合でも
奏者の位置で音が飽和する、と言う事は良くあります。
演奏している人には全く酷い音でも客席では良かった、また、その反対もあります。
楽器にもいろんな指向性がありますからね。

確かにホーンの場合は指向性をコントロールできるのが長所の一つですが、
聴く側がそれを制御(セッティング)できなかった、という可能性もあるでしょう。
ましてや垂直方向に狭く、水平方向に極端に広い、というのでは上手く鳴らすのも一苦労だと思います。

ところで、我々のオーディオで音が飽和する事があるとすれば、それはリスニングルームの
ダイナミクスの問題が大きいんだと思います。
小さい音はクリアにはっきりと鳴るけれども、大きな音は飽和する、と言うのは
部屋のダイナミックレンジが小さい、と言うことです。
逆に大きな音は良く聞こえるけれども、小さな音は聞き取りにくい、というのも同じです。

私の部屋はこのダイナミックレンジが非常に大きいのですけれども、やっぱり良いところと
悪い所があります。

511 :しょうちゃん:04/04/17 23:16 ID:cCExcIK7
>>508
>昔は、府中から調布、狛江の辺りまで、聞こえたそうです。
遠くから聞こえる太鼓の音はなんとも言い難い郷愁を覚えます。

武蔵野に 静かに染み入る 祭りかな






512 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/04/17 23:28 ID:rDBSxGMy
ご無沙汰しております。
和太鼓の大きな物のばちには様々なものがありますね。
NHK教育テレビで見かけたのですが、何と言うのでしょうか
ひょろり〜と長い形のばちは「軽さ」と「包まれる様なたっぷりとした」響きが
同居している感じがして不思議でした。


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 07:49 ID:4atLM3KO
>>510
まあ、ちょい聴きですから、もっと大きな可能性はあったのかもしれま
せん。実際、エアーパルスはインターナショナルオーディオショー以外
の場所で見た事は無いので、仕方は無い訳ですが。
去年、一昨年と同じアクシスのブースでクレルのL.A.T-1を聴いたら、
音が飽和した感じはしなかったので、私はあのスピーカと部屋が合わな
かったのかな、と思います。
少なくともアクシスのブースに大きな問題があった訳ではないようで
す。



514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 07:59 ID:ab00C9px
L.A.T-1とエアパルスは全然大きさが違うだろうに
なぜそれを同列に語れるかな?

515 :ロマグラ:04/04/18 09:53 ID:uspqkrH5
>>511 しょうちゃん さん
近所に野生のウグイスが住みついているようで、朝の通勤時に
電線にとまって鳴いているのを よく目にします。

それにしても美しい鳴き声! とりわけ見事なスイープ音?では
背骨全体をくねらせ、その後、とても大きなアクションを伴って
体中の力をふりしぼるように「ケキョ」と鳴きます。

我家で飼っている文鳥が、喉元だけの僅かな呼吸で楽々と囀るの
とは対照的ですた。フツーの小鳥は「裏声」、ウグイスの鳴き声は
「胸声」というのだそうです。ボリューム感があり、良く通る音です。


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 16:07 ID:K8KVFt9+
>>512
鬼太鼓座なんて、布団叩きで太鼓叩いてるよ。

517 :しょうちゃん:04/04/18 17:28 ID:/D9uCfmI
>>515 ロマグラさん
山でウグイスの声を聞いて、近くにいそうなので探してみても、いつも見つからないんですよね。
涼しい顔をして鳴くのかと思ってましたが、そんなアクションがあったとは・・
今の場所には30年以上住んでますが、けっこうな田舎なのに
ウグイスの声は聞いた記憶がありませんね。

此処も20年ぐらい前までは夜になると空は真っ暗でしたので、天体観測もできたんですが
今は明るくてほとんど不可能になってしまいました。


518 :しょうちゃん:04/04/18 20:31 ID:WuuITVb6
>>515 ロマグラさん
http://doll.mine.nu/

519 :しょうちゃん:04/04/18 21:57 ID:yfvv1XC7

ニセモノ警報発令中!!

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 23:07 ID:C6jyQNrI
>しょうちゃんさん
もうそろそろトリップを付けてみてはどうでしょう。

521 :しょうちゃん:04/04/20 07:57 ID:7+EN4krG
>>520
あまりニセモノさんが多いようだったら、考えてみます。

ところで私の場合自作と言えばオーディオ製品ではなくて、換気扇の防音ダクトと防音ドアです。
ダクトは換気扇に合わせた長さ2メートルぐらいの四角い筒を作り、その中をジグザグの迷路にし、
フェルトでくるんだグラスウールを貼り付けました。
これを吸気、排気の室内側にそれぞれ一つずつアンカーボルトで取り付け、その上をモルタルで
固めました。

ドアは近所の家を回って月刊の厚いマンガ本を10円で譲ってもらい、これを中にぎっしり詰めた
厚さ5.5センチのものです。これはプロの人に工作してもらいました。

ダクトは音漏れはないのですが、換気扇自体のうなり音が若干室内に聞こえます。
70点の出来でした。
ドアはメーカー製防音ドアの1枚目、普通のアルミサッシドアの3枚目の間に使用していますが、
ほとんど完全に防音できたので、これは90点ですね。


522 :KLEIN VESSEL ◆KLeInJk1Wc :04/04/22 12:56 ID:f02A4qq8
>>521
換気扇の低周波のうなり音なら、
砂や鉛などで制振を試みては?
筒自体が強度の無さから共振しているとすれば、
あるいは効果ありかもしれません。

523 :しょうちゃん:04/04/22 15:58 ID:w2Elfv9H
>>522
プロペラ自体が風を切る音のようなので、制振してもたぶん変わらないと思います。
というか、業務用の強力なやつを付けてしまったんですよ。(汗
今考えれば台所用なんかの普通の換気扇で十分だったように思います。

524 :しょうちゃん:04/04/23 20:44 ID:+onwkJKd
この換気扇のスイッチを切ると、無音の世界が広がるわけです。
一般のステップ式の壁掛けクオーツ時計の音ははっきり聞こえますので、これは交換しました。

そのうち耳鳴りが気になり始め、自分で咳払いやイスを動かす音なんかが聞こえないと
落ち着かなくなります。
最後に、無音の世界に長くいるとそのうち幻聴が聞こえてきてトリップします。

オーディオとは関係ない話かもしれませんが、人は常に回りに音があるのが当たり前で
音が無くなると不安になるのだと思います。

どんな小さな音でも比べる対象があって初めて、どれだけ小さい音か比較できるわけですね。



525 :しょうちゃん:04/04/23 21:06 ID:+onwkJKd
この部屋で初めてCDを聴いた時の事を思い出しました。
なんと、なめらかにフェードアウトするはずの音がブツ切れ!!
真面目に故障だと思いました。

ザラザラ、フツフツとフェードアウトする音に、ビックリ。
どうなっているんだと。







526 :しょうちゃん:04/04/23 21:17 ID:+onwkJKd
その後どうもプレイヤー自体にノイズゲートがかかっているらしいと気がつきました。
高い製品はそんなことはないのでしょうけど・・




527 :しょうちゃん:04/04/23 21:26 ID:+onwkJKd
CDプレイヤーの音がフェードアウトでブツブツ切れる、という事は
ないのでしょうか?

2ちゃんでも書いてないし、読んだ記憶もあまりないのですが

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 21:29 ID:KhmjlywH
マルチビットのDACはそう感じる
1BITなら無問題

529 :しょうちゃん:04/04/23 22:01 ID:+onwkJKd
>>528
勉強してみます。



530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 23:05 ID:rWsrD2KU
>>529
ただ1ビットの場合ノイズシェーピングの問題が発生しますね。
マルチビットは圧縮が掛からない方式ですが、1ビットは圧縮が掛けら
れているので、ノイズシェーピングをしてデジタルノイズを目立たなく
している訳です。

一種のデジタルの帰還方式に当たる訳です。

ただ最近は1ビットと言わず、DSDという表現になっています。
素子もハイスピードになってきているので、ノイズシェーピングに余り
頼らなくても良くなってきているのだと思います。

またイギリスで良く使われるDAチップにRing DACというものがあり、
これは4bitのDACで、オーバーサンプリングを使う事でCDやSACDの情
報に対応しています。
マルチビットと1ビットの折衷案の様な感じでしょうか。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 02:25 ID:wlWspXXN
http://openuser3.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/akitoishii?
買って。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 09:50 ID:j5pbyFXq
絶対イヤだ!

533 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/04/28 20:24 ID:vlZDJNhA
さるオーディオ店で仕入れた話題をひとつ。
マッキンのスピーカXRTシステムをつかう上で必要なのがヴォイシングと呼ばれる作業です。

それは、スピーカを設置したときに、エレクトリの技術者が来て、スピーカーから出てくる音を
計測し、ピーク&ディップをエンバイロメンタルイコライザーを使って均す作業です。

小生は、現在マッキン純正のMQ107という7バンドイコライザーを使用していますが、今度
引越しを機にケンソニックのDG28 or DG38、或いはベーリンガー8024に替えてもっと精緻に
調整しようかと思っていました。

現在の部屋に引っ越したときにヴォイシングして下さったのがエレクトリの半沢氏という方です。
その半沢氏がエレクトリを退社し、システムファイブ社で作っているのがなんとあの有名な
「ソナタ OP−1」
という製品だそうです。
そのソナタという製品は、半沢氏がマッキンXRTシステムを活かす為に作ったとか。
東京の府中あたりでコツコツ生産しているそうです。
このソナタを使えば、マッキン純正のMQ107は不要になるわけです。
次々とマッキンユーザーにソナタが使われているワケが判りました。

自分の惚れ込んだ商品を活かすために、自ら新商品を開発〜発売するなんて立派な方だなあ、
と感心してしまいました。
で、小生がソナタを使うか?は・・・う〜ん・・・高価ですからねぇ



534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 20:39 ID:98VzOQFq
ソナタはいいよ。

535 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/04/28 20:50 ID:vlZDJNhA
>>534さん
マッキンスレの363さんですね。
ソナタをお使いですか?

そんなに良いのであれば、ダイナミックオーディオ原宿店に中古品が
あった時に真剣に考えれば良かった・・・と反省。
小生に上記の話題を提供してくれた店員氏の弁によれば、
「アキュのDG28&DG38からでも、ソナタに乗り換えるマッキンユーザーが多い。
それはその音の良さが理由だ。」
だそうです。

それよりもなによりも、その半沢氏という方の情念が乗り移った様な、そのソナタ
という製品に興味が出てきました。
思い入れの固まりの様な製品、にはつい惹かれてしまいます。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 21:11 ID:4L1DxP1X
>365 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/28 20:59 ID:n3gNR8N7
>ロマンスレはそのレベルの人ばかりだよ。
>それも脳内でなく(w


>366 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/28 21:03 ID:6TEjV665
>ケッ
>ツィータが沢山ついてるだけじゃん

アキシーこんな事言われとるで


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 21:23 ID:wTPma4Xt
換気扇の風切り音は、プロペラを不等ピッチにすれば、
ある程度、低くできるようですね。
最近のヘリコプターのリアペラがそうなってます。
やはり、あれも等間隔だと共振するようです。

538 :しょうちゃん:04/04/28 21:48 ID:wLiUOOlz
>>537
それは羽のねじり具合を変えるということですか?

539 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/28 21:55 ID:4g6LEFxt
性根のねじれ具合なら自信がぁります

540 :しょうちゃん:04/04/28 22:05 ID:wLiUOOlz
>>533 彰篠宮さん
音質はとりあえず置いといて、多バンドパライコは調整が難しいですよ〜
きちんとした測定器がないと不可能なんじゃないでしょうか?
細かく正確に調整できる可能性はあるんですけどね。

デジタルの最大のメリットはメモリーだと思います。
いくらでもメモリーにいれて、比較試聴ができるのがありがたいです。
新型DEQ2496はパライコのバンド数も増えて良さそうです。
私も8024から変えようと思ってますが、また1から操作を覚えるのが大変そうで
なかなか踏ん切りがつきません。

541 :まっく:04/04/29 09:53 ID:iSX1eKJo
私も、XRT26、OP1のユーザです。
ご多分にもれず、DG28、DG38から、OP1にしました。
DG28,38も良い機械ですが、どうしてもゲインが下がるし
音の勢い、微笑レベルの再現性、音の消え際の表現が不満でした。
DG38で、波形を見ながらOP1を調整することで、これらの
不満は、なくなりました。作りもいいし満足感のある製品です。
ただ電源コードが、換えられないのがちょっと残念です。

542 :TK ◆nxNw9Nwv2Q :04/04/29 11:02 ID:kP0BKo+1
>>524
音楽を聴くときには換気扇をオフにすればいいのでは?
で、聴かないときにはオンにしておくと。

543 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/04/29 11:16 ID:oYZE3HUG
>>541 まっくさん
始めまして。
マッキンスレでのご活躍拝読致しております。
C200、MC1201、XRT26とは大変な思い入れですね。
色々とご指導お願いすることも有るかと存じます。
よろしくお願い申し上げます

さて、早速OP1の情報有り難うございました。
>DG28,38も良い機械ですが、どうしてもゲインが下がるし
>音の勢い、微笑レベルの再現性、音の消え際の表現が不満でした。
小生も大切にしている部分の表現に差があるのですね。
生気が失われた様な音は聴きたく無い、と思っておりますので
またOP1に興味が湧きました。
>DG38で、波形を見ながらOP1を調整することで、これらの
>不満は、なくなりました。
さすがに小生はDG38とOP1の両方を持つ財力も甲斐性もありませんので、
しょうちゃん紹介のDEQ2496+OP1で調整をしようかな?
MQ107では、何時でも復帰出来る様に、半沢氏のヴォイシング調整値を
記録しておき、その後は自分の感覚を便りにあれこれ変えて楽しんだ
ものです。最近はそんな時間も無くなりましたが・・・

まあOP1は中古で購入しない限り、製品価格には初回ヴォイシング
費用は入っているそうなので、取り敢えずのスタートだけはある程度の
レベルには持って行けるようです。


544 :しょうちゃん:04/04/29 16:54 ID:SpIbhirM
>>542
ええ、普段はそうしてます。
それと換気能力が最小限なので禁煙はもちろんですが、ニンニクなどのにおいの強い食べ物は
食べる事ができません。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 12:21 ID:MJ25DpP9
しょうちゃんさんへ。
いえ、ピッチといっても、この場合はそのピッチではなく、
ペラとペラの間隔という意味のピッチです。
つまり6枚でも、きっちりと60度間隔ではなく、バラバラということです。
QRDとかの反射板の深さ方向が、ランダムなのと同じ意味合いです。
でも、しょうちゃんさんの言う通り、ペラのねじり具合を変えても、
共振ポイントがずれるので、多分、似たような効果が出るかもしれませんね。
537でした。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 12:57 ID:XYPcKZDu
まっくサン耳いいなー。生気が抜ける。俺モそうきこえてやめました。DG。
やっぱアレはヤバイ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 13:32 ID:XoiB/8Yi
鮮度の高い音が欲しければ、余計な介在物はタブーぜよ
アンプ直結のフルレンジなんか築地市場で食べる刺身みたいだ。
複雑なシステム構成に加えてDG28なんぞ挟まってると腐りかけの刺身の味だ。
考えただけで吐き気がする。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 13:52 ID:tJ1o5xLb
てめぇ、多少なりともマトモな機器はSL1200しか持って居ない癖に
DG28使った事があるようなことを抜かすな。僻みだらけのマイナスの
オーラが漂いまくっているわ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:21 ID:XoiB/8Yi
悔しいだろうが真理だろ

Simple is Best.ですよ、音質が優れているのはね

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:32 ID:tJ1o5xLb
馬鹿か。いや、断定して馬鹿。
4畳半定在波ボコボコのハードオフ誂えステレオで音質を語るな。
マルチアンプマルチウェイ、2Way、フルレンジ、全て揃えてから其々
に付いて語る資格が出来るというものだ。腐った刺身が詰まっている
のはてめぇのハラワタだろ、カキコミからさえ腐った膿臭が漂うわ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:41 ID:Od89yi2i
GWともなればお怒りのようですな

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:43 ID:XoiB/8Yi
禿げしく怒ると禿げるかもしれんすよ。
12〜14畳位はあるよ、広さ。
フルレンジ〜4wayシステムまであるよ、残念だが。
ま、そんなことはどーでもイイけど、腐った刺身食っても美味くないでしょ。
ゴチャゴチャしたシステムから余計なもの外してスキーリさせてごらんな。
「あら不思議、おらあ今まで何をやってたんでぃ、おおばかだた!」
って目からウロコが数枚禿げ落ちるとおもうで。

553 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/30 14:47 ID:R/PBN58e
>誂え
  ↑これがょめません

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:53 ID:tJ1o5xLb
北向き4畳半冷や飯食い趣味は粗大ゴミ置き場漁りの引篭り寄生爺が
何を言っているんだか、脳内妄想のお披露目も大概にしてもらいたい
ものだ。4Way?ほー、じゃぁマルチアンプ専用スレで何か薀蓄垂れて
みろ。照れずにアップするスレで写真を晒してみろ。カートリッジと
アームのスレでお持ちのカートについてインプレしてみろ。電線スレ
で真性気狂い発言を繰り返して変わる派善良な小市民分派の皆さんに
迷惑を掛けるのも大概にして早くドブ川に飛び込んでヘドロに溺れろ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:56 ID:tJ1o5xLb
>ぃょぅRどん
「あつらえ」ですよ。ちょっとこれでも誉め過ぎですね、
「粗大ゴミ拾い集めステレオで音質を語るな」というほうが
よろしいでしょうね。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:03 ID:XoiB/8Yi
どうどう…暴れ馬には困ったものだ。
まぁあまりにもズボシだたので激昂されるのも無理はないか。
おまぃに送る言葉はこれだ。
「目標はそのイコライザーなしで同等以上の音楽再生をすることだ」
周波数特性ゲジゲジ虫の汚部屋では難しいだろうが、ガンガッてくれょ。

557 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/30 15:11 ID:R/PBN58e
>555
クスコ
>556
ぅん。難しぃとゅーょりムリ(経験者語る)

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:13 ID:tJ1o5xLb
俺の部屋の特性では自動補正の最大値は+5dBが一箇所、だがそんな事は
どうでもいい。自動補正イコライザー等持っても居らず例え持っていて
も説明書を5行読んで挫折する程度のちびた脳味噌と年齢並み以下に特性
ダラ下がりになった耳しか持たずカキコミと言えば一日前に書き込んだ事を
記憶できずに貧惰な語彙を繰り返し周囲に脳内に醗酵した悪感情の腐汁
が染み出すような不快感を与える事しか出来ない糞尿爺はシモの世話が
自分で出来なくなる前にとっとと周囲に迷惑を掛けずに死ねよというこ
とだ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:17 ID:85Qn+n8b
可能な限り質の良い入力部

→可能な限り質の良い増幅部
→たかだか2wayでシンプルに押さえたスピーカ

→帯域分轄して増幅
→4wayくらいで広帯域を狙う。低域ホーンは家に埋め込み

どっちがいいですかね。手が届くのは前者だな。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:23 ID:Hpn22MpL
>>557
ははあ、さてはRたんの弱点は漢字だな・・・夜露死苦!

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:33 ID:3qfVG6hS
でもさー生気がないのはDGだけぢゃないぢゃん
漏れ的にはー
アキュの音ってケバ化粧で腐った魚の目してーみたいな新小岩あたりのピンサロのおばちゃんっつーインプよん


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:36 ID:3qfVG6hS
よーするにー
アキュの音が好きなヤシはー
風俗嬢しかしらない妄想厨だっつーことで>ALL


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:42 ID:Od89yi2i
OR NOTHING

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:55 ID:3qfVG6hS
それって
ぃょーRタンのことぢゃん


565 :しょうちゃん:04/04/30 18:11 ID:9LFS6LHL
>>545
羽の間隔ですと、これはどうしようもないですね。
音程としてはかなり低い周波数のコモリ音なのですが、これは防音ダクトの迷路が
ファンのバックロードホーンとして作用してしまったのだと考えています。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/30 21:37 ID:LHYllBzR
アキュのデジタル・イコライザも鮮度は「明らかに」落ちるよね。

そうした「鮮度」と「フラット」のドチラを取るか、な噺になるんだろうけど。
でも、
そもそもがレコードorCDの録音自体がフラットぢゃないから、
私的には「フラット」にする必要性とゆーか魅力は大して感じないけどね。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 22:37 ID:XoiB/8Yi
腐りかけの刺身なぞ食う気せんだろ。
見せ掛けの特性に拘って不味いもの食うのはへんてこだろ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 02:13 ID:aZcd62MC
●1点  まったく あいてに されていない >>567

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 10:10 ID:I+cmMsQy
カンチレバー細すぎ(CH)は1000zxlにべったりで某所で糞レス連発しているぞ
もうここには来ないのだな

570 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/05/03 02:28 ID:vLosgT9w
まぁオトコのサガなのさー
キミだってあきしーちゃんと姫を並べられたら姫をとるだろぅ

ん?ボクはぁきしーちゃんだょ?

571 :彰篠宮 ◆HfAKisHiNo :04/05/03 08:27 ID:BSWyvRki
>>570 (=゚ω゚)ノぃょぅRタン
姫がセンコさんだったら違うでしょ?


572 :風邪の谷のコルシカ:04/05/03 09:39 ID:OB3gpwfL
>>570
ぽくはRくんがいいなぁ。
仲良くしてネイ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 10:30 ID:+6hCYKO/
オホモダチ・・・

574 :カンチレバー細すぎ! ◆HOSO.G1bfs :04/05/03 11:33 ID:nYvL9uO+
あっはは、怒られてますね〜(笑)。
単にここ向けのネタが無くて書かなかっただけですなんですけど、ゴメンナサイね。

ではぬるい話題で申し訳ないですが、最近の興味の方向性などを御報告…。
最近は日本システムをグレードアップして、
X7SED(CDP)→メルトーン→A10X(AMP)→カナレ→1000M(SP)
の構成で、もっぱら歌謡曲を聴いてます。
「歌謡曲はいつ頃から、サウンド的にJ・POPになったのか?」を、
時代を追って聴いていくことで検証しようという試みです(笑)。

「青春歌年鑑」という絶好の企画物CDをテキストに進めてますが、
聴いてる間、前にここで書いた「音の記憶」が蘇ってきてなかなか先に進めません(笑)。
楽しくもあり、酸っぱくもあり、そしてまたしょっぱくもあるそういう記憶、
いつも捕らわれているのはネクラですが、時に思い出すくらいなら、なかなかオツなもんです。





575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 12:31 ID:dpcvym+E
小室あたりじゃないの?

576 :カンチレバー細すぎ! ◆HOSO.G1bfs :04/05/03 13:02 ID:nYvL9uO+
>>575
そうですね、完成させたのは小室哲也さんでしょうね。
で、そのいわゆる小室サウンドのルーツはどこいらあたりだろう、ということを調査してるんですよ。
小室氏がどういう音楽を聞き込んでたのかについて詳しい方、いませんかねぇ?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 13:14 ID:dpcvym+E
>>576
ユーロビートとかあっちの(ry

578 :カンチレバー細すぎ! ◆HOSO.G1bfs :04/05/03 13:21 ID:nYvL9uO+
>>577
ども、ありがとうございます。ははぁ、やっぱそっち行きますか…。
これスレでそっち方面深入りしていくと、また怒られそうだなぁ(笑)

TMN以前、80年前後にテクノポップが流行ったんですが、
今のJPOPの特徴であるリズムを変則的に刻んだり、ボーカルをあえて変質させるのには、
その頃からの流れもありそうなんですよね。



579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 14:05 ID:2uOfPNa3
一風堂「すみれSeptember Love」とか、沢田研二「6番目のユ・ウ・ウ・ツ」
あたりから歌謡曲に入ってきたんじゃないすか?


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:41 ID:uv3UcVL+
( ´,_ゝ`) プッ

カンチレバー細 図星でいきなり駄レスを連発してやがる
落ち着けよ

>>569はオー○ィオじぇ○っくだろ?

581 :風邪の谷のコルシカ:04/05/03 20:18 ID:SiMlPZQF
>>578
カンチレバーさん、はじめまして!
小生もいい加減おヂさんですが、今でもやはりその時代のJPOP
(有線ではヤングナツメロともいうが)を聞いています。

さてさて、その当たりは歌謡曲との過渡期でもアリ、
又、新進気鋭のミュージシャンもたくさん出てきたときですね!

小室氏がどういう音楽を聞き込んでたのかは不明ですが
初期のアルバムを聞くとニュアンスが似たようなものがいくつか
でてくるのではないでしょうか?TRFあたりの「サバイバルダンス」
あたりはいかがでしょう?なにかヒントがあるかも!!

まぁ、私はもっぱら打ち込み曲以外ですが・・・。(W
長駄レス失礼!

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 09:03 ID:gV7g2dw1
職場でオーディオのことが話題になって、2ちゃんでオーディオ情報いろいろ
仕入れてるって言ったら、笑われちゃった。
あそこは品がないし、いい加減な情報だよって言われちゃった。
どうも世間では2ちゃん族はよく思われてないらしい。
どうも恥ずかしいことらしい。

583 :カンチレバー細すぎ! ◆HOSO.G1bfs :04/05/04 09:48 ID:uiLfZOwX
>>579
レスありがとうございます。
ジューシー・フルーツの「ジェニーは御機嫌ナナメ」とかシーナ アンド ロケッツの「ユーメイ・ドリーム」なんか
もそうなんですよね。沢田研二「6番目のユ・ウ・ウ・ツ」は気付いてなかったんで、聴いてみようと思います。

.>>581
風邪の谷のコルシカさん、初めまして!
おもしろいハンドルですねぇ。コルシカ島でユニオンなんか作ってたりしますか?
「怖くない」ですか?(笑)
え〜、確かにtrfあたりから小室調モロだしになってきましたよね。
あの辺はかろうじて聞いてましたので憶えがあります。
幸いこの辺は、中古屋で100円とかで腐ってるので、あまり趣味ではないけど、も一度聞いてみます(笑)。

>>582
まあいろんな方がいらっしゃるのは、人間の世界どこでも同じです。
匿名性に隠れていいかげんなこと書き殴る人もいれば、匿名であっても断固としてそんなことしない人もいる。
ひろゆきさんの言葉じゃないけど「ウソをウソとして見抜けない人は…」ですよね。
まあそれに「世間」とやらも決してすばらしいところではないので、あまり気にしなくていいのでは?
582さんにとって価値があれば、利用・参加するくらいのお気楽な気持がよろしいかと…。





584 :風邪の谷のコルシカ:04/05/04 12:09 ID:TpvoP9jA
>>583
カンチレバーさん どもです!
こちらこそよろしくです。
若干ですが作ってますっ。回り見渡すと怖わーいですが(笑

ジューシーF、懐かしいですね。ボーカルのイリアさんかわいかったですね。
当時はお母さんのお腹の中でよく聞いた物です。

いかがでしょう?お調べついでにハッピーエンドとかティンパンアレー辺りまで
戻ってみるとアナログ打ち込み(?)の単調で素敵な原点が発見できるかも!

今後ともよろしく!


585 :しょうちゃん:04/05/04 21:44 ID:uzBh5kdI
私はお金をもらっても聴きたくないのがけっこうあります。
たとえそれが10万円でも、です。
私だけでしょうか?

100万円ならちょっと考えますけど。

586 :しょうちゃん:04/05/05 08:20 ID:qOBIPyON
なんだか意味不明のカキコですいませんでした。
そのくらい嫌いな歌手が最近の日本の男性歌手に多い、
と言う事が書きたかったのでした。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 15:43 ID:xFEsblYU
聴かないでいいから俺に10万ください。


588 :しょうちゃん:04/05/05 20:47 ID:qOBIPyON
泡盛を呑んで勇気を振り絞って聴いてみました。
ハウンド ドッグ「涙のBirthday」
き、聴ける!!

我がシステムがイントロの思慮深いコードも余すことなく分解している!
バンドも至極真っ当な演奏だ!
ああ、食わず嫌いだったのかと。

ロマンスレのコテハンさんたちで「聴かず嫌い選手権」をやったら、面白いだろうな。
優勝はTKさんだな、やっぱり。
最下位を争うのは自分と6ちゃんねるさんだろうな。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 20:55 ID:dFcgvylw
逆じゃないの?

590 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/05/05 23:24 ID:ra7sXU1J
ムリしなぃでぃぃからじぅまん下さぃ

591 :マンデルブロゥ ◆gJH4Ju6492 :04/05/07 16:27 ID:8dhC/Idm
最初に聴いた時はダメダメだったのに、
しばらくしてふと聴いてみると凄く良かったりもするもんだ・・・ウム

592 :しょうちゃん:04/05/07 20:23 ID:Zte7ERDL
息子がモーツアルトやシューベルト、ビバルディをもっといい音で聴きたいよ〜と言い出しました。
こ、困った!!

よし、ここはしばらくの間しらばっくれよう・・・

593 :TK ◆f0en0t845k :04/05/07 23:36 ID:TmtVDOXr
業務連絡。
トリップ変更しました。


594 :TK ◆f0en0t845k :04/05/07 23:40 ID:TmtVDOXr
輸入権問題シンポジウム@ロフトプラスワン(5/4)
http://radio.gs/

今、見終わりました。
皆さんも是非一度ご覧になってください。


595 :1000ZXL子 ◆ZXL.z./j9Q :04/05/08 02:43 ID:/uU9CgJM
>>592
物欲友の会 ジュニアの部に入会をお勧めします。(w

189 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)