2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「落語作家」小佐田定雄の作品って・・・

1 :古来、落語の作者は名前を出さない:01/10/08 09:22
あれっておもしろいと思います?

2 :重要無名文化財:01/10/08 10:27
「狐芝居』好きですけど?

3 :唯の落語好き:01/10/08 11:46
古典落語に似せた作品(雨乞い源兵衛・貧乏神)と訳の解らない作品(桂雀三郎のアルカリ落語の系統)が在るとおもいます。

4 :重要無名文化財:01/10/08 12:07
雀三郎は古典やってる方がおもしろいね。

5 :重要無名文化財:01/10/08 12:16
>1
あなたはどう思うの?
具体的にどうぞ。

6 :重要無名文化財:01/10/09 23:44
>>1
>古来、落語の作者は名前を出さない
三枝師匠は、例えば「ゴルフ夜明け前 作・桂三枝」の
「作・桂三枝」が取れて初めて成立するみたいな事を言っていた。

7 :重要無名文化財:01/10/09 23:48
だいたい「落語作家」って儲かるの?

8 :重要無名文化財:01/10/09 23:56
一つの落語につき、いくらなのだろうか?

9 :重要無名文化財:01/10/10 00:42
印税みたく一回やったらいくら、みたいなやつかも…

10 :重要無名文化財:01/10/10 00:44
ロボットしずかちゃん

11 :かるへい:01/10/25 00:20
おもしろいのもあるけど、ヤケおこしてつくった様なのも結構ありますね。

12 :重要無名文化財:01/10/25 00:42
狂言はおもんなかったワ〜。あんまり調子乗ってよう知らんの作らん方がエエかもね

13 :重要無名文化財:01/10/25 01:22
正直言って、嫌いです。
古典の焼き直しや、古典を知ってる人向けの「なあ、これオモロイやろう」的なクスグリが多くて。
「肌に合わない」ってのかな。とにかく、鼻について嫌いです。

14 :重要無名文化財:01/10/25 01:23
広辞苑で「粗製濫造」を引いたら、例文はこの人の作品群です。

15 :重要無名文化財:01/10/25 01:30
>>13 同意。
落語マニア限定っていうか、古典のパロディやって内輪で盛り上がってる感じが激しくする。

16 :重要無名文化財:01/10/25 01:44
シェイクスピアのコント?見たけど…茂山若手ってゆうキャッチーな要素もあったにせよ、何しかあざとい感じ。大層に、なぁにが現代劇だかなぁもぉ

17 :重要無名文化財:01/10/25 01:48
正直な感想。
「落研の作った落語」って感じ。

18 :重要無名文化財:01/10/25 01:48
おもしろい作品もたまにはあるんだから攻撃しないでください。

19 :重要無名文化財:01/10/25 01:51
>>18
それは料簡が違うよん

20 :重要無名文化財:01/10/25 01:59
>>18
打率低すぎるヨ。

21 :重要無名文化財:01/10/25 02:15
●FAQ「落語作家」というのは食べていけるのか? 「弟子」をとれるほど余裕があるのか?
●その解答
落語業界は総じて裕福であるとは言い難い。「落語作家」の仕事では食えない。
ではどうやって食ってるかというと、TVやラジオの構成作家(放送作家)や新聞や雑誌の記事や本を書くライターの仕事で食べているのである。(10年前の時点で年収1千万はすでに超えていたそうだ)
●結論
「日本で最初の落語作家」を看板として利用して、その他の分野から仕事を請け負えば食べていける。
枝雀が勢いがあると見れば枝雀になんとか自作の新作をやってもらって「枝雀に作品を書いた男」ブランドを確立するような周到さや、狂言が流行ってると見るや即座にすりよって自作の狂言をやってもらうような厚顔さも当然必要である。

22 :重要無名文化財:01/10/25 02:22
厚顔!まさしく!頭は薄いがツラアツシ!

23 :重要無名文化財:01/10/25 02:25
「弟子」達は活躍してる?

24 :重要無名文化財:01/10/25 02:29
弟子のくまざわあかねは昨年の国立演芸場の落語脚本コンテストで最優秀賞を受賞したよ。
審査員が師匠…小佐田定雄だったのは多いにひっかかるけどね。

25 :重要無名文化財:01/10/25 02:37
ぎゃははは それは出来レースやん で噺家サンの評判はどうなんですかね

26 :重要無名文化財:01/10/25 02:54
な、何か異様にレス付くの早くないかぁ?平日深夜っすよ、すげーな皆…

27 :重要無名文化財:01/10/25 02:56
>>13>>15の言いたいことはわかるんだけど
かといって、擬古典調の新作=ダメとも言えない。
例えば「遺言」「狐芝居」あたりは悪くないよ。
全然新作って感じはしないけどね。

28 :重要無名文化財:01/10/25 03:09
>>27>>18
>おもしろい作品もたまにはあるんだから攻撃しないでください。
に同意ダネ?

29 :27:01/10/25 03:12
>>28
別に。攻撃したいヤツは、すりゃいいじゃん。

30 :重要無名文化財:01/10/25 03:34
>>27
>例えば「遺言」「狐芝居」あたりは悪くないよ。
悪くはないと思う。ただ、冒険心がない・・・・・・・。

31 :重要無名文化財:01/10/25 07:16
「狐芝居」でもさ、あんなによく落語に出てくる四段目を使うセンスが信じられない。
もっと他の芝居でもいいだろうに。

32 :重要無名文化財:01/10/25 07:40
「落語作家」というよりは「落語パロディ作家」と考えたら作品の質はあんなもんでしょ。
「おもしろい」という評価になるか「悪くない」という評価になるか「全然…」という評価になるかはおいといて・・・・・。

33 :重要無名文化財:01/10/25 12:28
Lマガジン落語情報コーナーのくまざわあかねのコラムは凄い。
落語情報よりも占めるスペースが多い。
本末転倒ぶりにリスペクト!

34 :重要無名文化財:01/10/25 20:00
>>33
あのコラムは毎回「私、こんな落語家さんと知り合いなのよ!」と強烈にアピールしてくれます。
華麗な交友録。
楽しみです。(藁

35 :重要無名文化財:01/10/25 20:12
落語作家として、実力ある女性弟子をつくったところが偉い。

36 :重要無名文化財:01/10/25 23:16
偉い偉い

37 :重要無名文化財:01/10/26 00:56
女性しか弟子にとらないそうです。

38 :重要無名文化財:01/10/26 01:27
http://www.jali.or.jp/hr/mad/mad8-j.html
ここに詳しく…

39 :重要無名文化財:01/10/26 06:35
何か刺激的

40 :重要無名文化財:01/10/26 12:23
>>12
私はあの狂言おもしろかったですがね。
厳密に言うと、京都版は。
大阪版は、いじりすぎて、余計なものがくっつきすぎて
同じものとは思えないほどおもしろくなかった。
演者がアザトクやりすぎたし。
あの人、狂言たくさん見てるし、よく研究してる。
「よう知らん」というのは当てはまらないと思うなあ。

41 :重要無名文化財:01/11/04 15:16
age

42 :重要無名文化財:01/11/10 16:24
>>40
でも根本的に笑いのセンスは寒いと思う。

43 :そういえば:01/11/12 00:15
ら行ではじまる落語のネタがないの小佐田氏がルーマニアと言う落語を作った事を
思い出した。(内容は忘れた)「1杯の掛けそば」が流行った時は、(1杯の懸けうどん)
を作っていると思う。

44 :重要無名文化財:01/11/14 01:57
この板の三題噺の方が面白い時がある。

45 :重要無名文化財:01/12/05 01:24
老けた坂本竜馬

46 :重要無名文化財:01/12/05 01:37
ハゲは嫌い

47 :重要無名文化財:01/12/08 00:06
くまざわあかね作品はどう?

48 :重要無名文化財:02/02/17 02:15
参観日はよかったよ!>くまざわあかね作

49 :重要無名文化財:02/02/17 02:34
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/professional_baseball

50 :重要無名文化財:02/02/18 02:40
自分がからんでない落語会も平気でタダ見するから、
僕らは嫌いです。

51 :重要無名文化財:02/02/18 03:25
なんで小佐田定雄の作品がつまらないのだろう・・・。
根拠がなかなか見つからないけど、面白くない。
一回聞いてもまた聞きたいな、と思ったことがない。

52 :重要無名文化財:02/02/24 19:27
>>51
めっちゃ同意。
>>51さんて、落語マニア?or not?
自分は後者。

53 :重要無名文化財:02/02/24 22:39
「雨乞い源兵衛」は嫌いじゃないがなぁ。

54 :重要無名文化財:02/02/24 23:25
便乗>53
「幽霊の辻」東にも移植されて準古典になりかけてますけど。



55 :重要無名文化財:02/02/25 00:02
>>51
作者が小佐田だとおもって聞いてるからなのでは?

56 :重要無名文化財:02/03/08 21:18
小佐田の作品は「遺言:小佐田定雄作」といったふうに
ブランドにように扱われるからじゃねぇ?

57 :重要無名文化財:02/03/08 21:27
算段の兵衛?もそうかな??
おもろない

58 :重要無名文化財:02/03/08 21:33
算段の平兵衛は米朝がほとんど作った過去作品の焼き回しだよ。
米朝で聞いてみな。おもろいから。

59 :重要無名文化財:02/03/08 21:41
>>58
ごめん、俺は面白いと思わなかった。
個人のセンスだからね、仕方ないけど。
ちなみに「質屋蔵」も面白くない。くどい。
話の展開がノロすぎる。肩が凝る。

60 :重要無名文化財:02/03/08 22:12
>>59
小佐田に改作してもらえば?
あ、もっとダメになるか・・・・・・


61 :重要無名文化財:02/03/08 22:27
小佐田の公式HPってあるの?全作品リストとか。

62 :重要無名文化財:02/03/08 23:33
ないよ。
金儲けにならないことはしないよ。

63 :57:02/03/09 01:41
>>58
枝雀さんで聞いてます。
もうね、無理から笑わすって感じで
それがまた笑えなくてしんどい。
っていうか、やっぱり話がイマイチ

64 :重要無名文化財:02/03/12 12:47
1回5000円くらい?

65 :重要無名文化財:02/03/12 18:01
むかし、どこかで聴いたんですけど、米朝さんの算段の平兵衛おもしろかったな。
15年位前のお正月に、テレビ大阪の番組で見たのかな??????


66 :重要無名文化財:02/03/31 16:11
今や米朝師匠は正月しかテレビでみれぬか・・・。

67 :落語キチガイの皆さんへ:02/04/24 19:59
ぐずぐずちんたら他人のこきおろしするヒマに、落語ファンを自認するなら
落語の一本でも考えましょう。

68 :野球キチガイの皆さんへ :02/04/24 20:38
ぐずぐずちんたら選手のこきおろしするヒマに、野球ファンを自認するなら
ホームランの一本でも打ちましょう。

…てか? ワラ)


69 :重要無名文化財:02/04/25 20:25
われわれ落語キチガイも、ムダにおおぜいいる落語家やら
よくわからん脚本家やらを食わせてやらにゃならんので大変だわ(w

70 :重要無名文化財:02/04/25 23:52
この際、少々整理するか(ww

71 :重要無名文化財:02/04/28 23:00
女しか弟子に取らないのかよ
カイてんの?
小出監督

72 :重要無名文化財:02/04/29 01:03
いいんですよ。
小佐田氏は独身ですから、恋愛は自由。
また、男女問わず、
彼に弟子入りしたいと思うセンスの持ち主は
どうせろくな落語なんかかけまい。

73 :重要無名文化財:02/05/15 14:37
現時点で小佐田氏は新作をいくつ書いてるんだろう。
三枝とどっちが多いのですか?

74 :重要無名文化財:02/05/15 22:02
数では三枝かなぁ・・・。でも、三枝の新作にも小佐田原案があるし。

小佐田氏の作品は擬古典ジャンルと現代ジャンルがあるが、
前者の方が小佐田氏の書き方に合っていると思う。
過去の焼き直しと称されるが、現代テイストを古典落語に盛り込む
一つの方法論として、「古い新作落語」はアリだと思うが。

75 :重要無名文化財:02/07/11 14:27
小佐田の作品は二パターンある。
彼にしか作れない、古典芸能の知識たっぷりの芝居噺。
彼でなくても作れる、ほんわかした擬古典。
水準は高いが、決定力に欠ける。

76 :重要無名文化財:02/07/18 23:35
よせあつめスレからのコピペ

本日朝日新聞の夕刊にくまざわあかねの評論が掲載。
“また”桂吉朝を褒めちぎった文章だった。
Lマガジンで何度も書いて朝日でもまだ書くか?!
流石に「しつこい」とマジで思った!
ここまで偏った評論は「評論」とは言わない!
だからオレはくまざわあかねが嫌い!

77 :重要無名文化財:02/07/18 23:53
うん。
くまざわあかねの”評論”って単に勝ち馬に乗ってるだけのような
気がする。

78 :重要無名文化財:02/07/19 00:10
だって昔から大ファンなんだぜ、吉朝の。

79 :重要無名文化財:02/07/19 00:19
昔から吉朝のファンであっても、
評論する立場の者が偏ったことを書いてはいけない。

80 :重要無名文化財:02/07/19 00:20
そりゃそうら。。。

81 :重要無名文化財:02/07/19 00:25
そもそも落語の評論家なんですか?
まあ、他球団も語れない某プロ野球団OBみたいな評論家もいるが・・・

82 :重要無名文化財:02/07/19 00:32
>>81
落語作家なんだけど、
Lマガジンや今日の朝日夕刊は
評論の仕事になるでしょ?

83 :重要無名文化財:02/07/19 00:36
そうなの?
ただのたいこもちじゃないの?

84 :重要無名文化財:02/07/19 00:39
>>83
それは吉朝にとって、ということか?
そうかもしれない。
これまで特に吉朝が嫌いではなかったけど、
くまざわあかねの評論のおかげで吉朝がウザイ存在になりつつある。

85 :重要無名文化財:02/07/19 01:38
えーと、たしか「落語作家」でしたよね?
評論する暇があったら、後世に残る面白い新作をつくってもらえないかな。
ずっと待っているんだけど、どうやらまだみたいだから。

86 :重要無名文化財:02/07/19 10:04
朝日の記事、ひどいね。歯が浮きそうとはあのような文章のことを言うんだな。
あれでは吉朝もうれしくなるより恥ずかしくなるだろう。
「ロナウドとカーンが合体したかのような」って半端に時事ねたを入れてるあたりも
寒い…。

87 :北海道在住:02/07/19 11:30
北海道在住なんでその記事読めない。誰か良ければアップしてくれませんか?
くまざわあかねの新作自体聞いたことも無いなあ。

88 :重要無名文化財:02/07/19 12:53
2002/7/18 朝日新聞夕刊より

 このところの桂吉朝師の高座の充実ぶりは、すばらしいものがある。
もともとうまさには定評がある人だったけれど、ここ数年、念願だった
師匠・米朝との二人会を開いて以来、竜の天上を見るようなエネルギーと
勢いに圧倒されっぱなしだ。

 サンケイホールのような大きな会場での独演会からお寺の小さな落語会、
はたまた文楽や狂言とのコラボレーションの会など、それぞれの会の
持ち味に合わせた微妙なギアチェンジのできる才人だ。どこにおいても
新たなファンを開拓する攻めの姿勢と、古参のファンの気をそらさない
守りの姿勢の両方を忘れない。いわば、ロナウドとカーンが合体したかの
ような噺家なのである。

 昨年から年に1、2度、狂言の茂山家との合同公演「お米とお豆腐」という
会を開いている。茂山家の家訓「お豆腐狂言」に対し、こちらは
米朝一門なので「米」というわけなのだが、吉朝師の落語はまさに「米」。
それも、おにぎりのよう。その時々によって。中の具が変わるのだ。
「おかか」や「梅干し」のような王道、正統派のときもあれば、
軽やかな「ツナマヨネーズ」のときもある。なぜか「たこ焼き」や「あんこ」の
ときもあるが、不思議なことにそれでも決してハズれることはない。

 どんなとっぴなセンスも、確かな技術という名の「ごはん」に包まれて
いるので、無理なくおいしくいただくことができる。

 漱石の言葉ではないけれど、同時代に生きている幸せをひとくちひとくち、
かみしめたくなる噺家さんなのだ。

89 :重要無名文化財:02/07/19 13:50
例えがヘタ。
吉朝賛美の是非はともかく、本質が表現できていませんね。
いくら上等な米であれごはんであれ、
やはりあんこを包んだら不味いと思いますが?
Lマガ、トリイホールのスケジュールしか読んだことがありませんでしたが、
そこに紹介されている噺家も書いている本人の人物の魅力も
こんなに全く感じさせない文章を書く人はめずらしいです。
何のために書いているのでしょうか。
ある意味、恐れ入ります。

90 :重要無名文化財:02/07/19 14:00
同意。ミーハーが凝った文章書こうとして失敗した好例。

91 :重要無名文化財:02/07/19 14:01
吉朝さんってまだ見た事のないド素人初心者ですが、
それ読んで吉朝さんがどんな感じの方なのか、イメージが全然湧いてきません。
しいて言えば、どのような状況でも完璧に、臨機応変に客を魅了できる人、とかそんな感じ???


92 :重要無名文化財:02/07/19 14:03
たこ焼き包んだおにぎりでも吉朝さんならおいしい、というのが
ますますわかりません。

93 :重要無名文化財:02/07/19 14:12
>>91
その認識で良いと思う。
ただそれがイイか悪いかは人それぞれ。
>どのような状況でも完璧に、臨機応変に客を魅了できる
というのが嫌いな人もいるから。
しかし一つだけいっておくと吉朝ファンにはどういうわけか
くまざわあかねのようなミーハーが多い。

94 :重要無名文化財:02/07/19 20:53
>>88氏ありがと。ご苦労様。
でも文章自体は限りなくハズいな…。

95 :重要無名文化財:02/07/20 01:23
>>94
そのハズい文章を頻繁にLマガで連載。イタスギル

96 :重要無名文化財:02/07/20 02:02
Lマガの寄席・演芸コーナーは死にました。
落語会の情報は極限まで減り、
残ったのはしょーもないコラムのみ。

97 :重要無名文化財:02/07/20 02:04
ていうかLマガに期待しちゃ駄目でしょう

98 :重要無名文化財:02/07/20 08:10
おにぎりの例え・・変だ。

ツナマヨが「軽やか」か?

>「たこ焼き」や「あんこ」
>どんなとっぴなセンスも、確かな技術という名の「ごはん」に包まれて
いるので、無理なくおいしくいただくことができる。

こいつどんな味覚しとんねん。

99 :重要無名文化財:02/07/20 11:27
誰か擁護したれよ。かわいそうに。

100 :重要無名文化財:02/07/22 06:36
筆力ないな。
そもそも例えというのは、
物事をよりわかりやすく伝えるために使うものだからなあ。
別に吉朝も彼女の落語も嫌いじゃないし、余計なお世話かもしれないが、
文章はやめたほうがええな。
金儲けもいいが、本業に差し障りが出る前に。

101 :重要無名文化財:02/07/22 10:26
「うつつの人」ってくまざわあかねだっけ。あれはよかった。
九雀さんのラジオでやってたニュース小咄も、けっこうおもろいのあったよ。
最近は聴いてないけれど。

102 :重要無名文化財:02/08/04 04:53
あらら、本出しちゃった。

103 :重要無名文化財:02/08/09 11:15
本の内容おもしろい?

104 :重要無名文化財:02/08/10 17:50
ひどいよ。文章読みにくすぎて立ち読みではとても全部読み切れない。(W

105 :コギャルとHな出会い:02/08/10 17:52
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
                  
おこずかいの欲しい女の子もたくさん来てね!!

全国デ−トスポット情報も有ります

106 :重要無名文化財:02/08/19 08:34
>>103
某上方落語サイトの某管理人のカキコ参照!
ええことかいたある…

107 :重要無名文化財:02/08/19 09:26
>>106
ワロタ

108 :重要無名文化財:02/08/19 15:00
書かれて当然ってひどい内容だからなあ。某管理人の意見も手ぬるいくらいだよ。

109 :重要無名文化財:02/08/19 17:04
何年前だったか、漏れが未だ大阪にいる頃に「紅梅亭」の
録画に行った。そのとき楽屋裏で小佐田氏が若い女性を
「新しい弟子です」と紹介していたが、あれがくまざわ氏
だったわけか。この痛すぎ女が作った落語は幸か不幸か
聞いたことがない。上方演芸会あたりで放送してくれないものか。


110 :重要無名文化財:02/08/19 23:57
今日のごかいらくまつり行った人いる?

111 :重要無名文化財:02/08/20 00:52
>>109
残念ながら、放送に耐える作品はまだありません。
「落語作家」と言ってもそれは「落語作家の弟子になった」
というだけのことでありますから。

112 :重要無名文化財:02/08/20 01:20
>>111
その程度で「落語作家」と名乗るのって図々しすぎると思うんだけど
どうよ?

113 :重要無名文化財:02/08/20 12:05
落語作家とでも、宇宙人とでも、ご本人が何を名乗ろうと自由だと思いますが、
こちらがそれを認めなければよいと思います。
今回のことで、落語作家というよりは、
むしろ「けったい」な本の著者としての認識が高まりましたがね(藁

114 :重要無名文化財:02/08/20 15:52
くまざわ あかんね…。

115 :重要無名文化財:02/08/20 20:50
本って怖いね。
頭の程度バレバレになるし、それが半永久的に残るんだもんなあ。

116 :重要無名文化財:02/08/21 01:36
【謎】あんな本書いてる人がまともな落語を書けるのだろうか・・・?【疑問】


117 :重要無名文化財:02/08/21 02:09
今回の失敗の原因は「落語的生活」のタイトルで落語ファンに本を買わそうと
いう作戦だったところ、あまりに落語をなめたような内容だったため、
落語ファンに総スカンを食ったというところか。
米朝師匠をダシにしてしょうもない商売しとったらあかんわな。

118 :重要無名文化財:02/08/21 03:09
>>76>>88の件といい・・・・・・

119 :重要無名文化財:02/08/21 12:45
「あかんね本」読んだけど楽しいよ。
「商店街で買い物する時に店主とおしゃべりした」だけで
「現代にはない感覚」として感激できるのはある種うらやましい。
普段どんな生活してるんだろ?引きこもりか?

120 :重要無名文化財:02/08/21 14:09
「お米と豆腐」ってどうなん?
小佐田と吉朝が調子ぶっこいて狂言やってるけど。
小佐田作の狂言って面白いのか?行ったことないし行く気もないね。

121 :重要無名文化財:02/08/21 15:17
いわば「狂言パロディ」とでも申しましょうか…。
面白いかどうかは人それぞれですから…。

122 :重要無名文化財:02/08/21 15:26
>>119
一人暮らし自体が初めてらしいから、それによる発見と
古い時代的生活体験での発見とが、ゴッチャになってんだよね。

123 :重要無名文化財:02/08/21 16:31
世の中で何が当たり前で、何が特別なことなのか、本人にしてみりゃ判断つかないので、全部「特別なこと」になっちまってるわけだ。
そんな奴でも「作家」を名乗れるんだから、世の中言ったもん勝ちかあ?

124 :重要無名文化財:02/08/21 17:01
読んだ人数人から、119 122 123のような感想を聞いて、自分も
そう感じたんだけど、周囲や編集者は指摘しなかったのかねぇ?


125 :重要無名文化財:02/08/21 17:08
出したもん勝ちって思ったのかも。

126 :重要無名文化財:02/08/21 17:36
結局実力的に見ると、くまざわあかんね氏の「作家」である根拠って、
「作家の弟子である」てことだけなのかもしれんね。
結局コネ社会か。やだね〜。

127 :重要無名文化財:02/08/21 18:01
〉126
コネも実力のうちだ。ぎゃーぎゃー騒ぐな。
実力はコネだけ、ってのも悲しいがな。

128 :くまざわ あかんね:02/08/21 18:23
や〜ね〜、ちょっと人が本出したからってみんなねたんじゃって…。
くやしかったらあなたたちも本出して米朝師匠に序文書いてもらいなさいよ。
私のよさがわからない人たちには何を言っても無駄だわ。

129 :重要無名文化財:02/08/21 18:39
マジで出してみようかと思ったよ。
あんなんで良いなら。

130 :重要無名文化財:02/08/21 19:08
米朝師匠があの本の内容をして「落語的生活」だと思ってるなどということはありえない。
あんな腐れ本の序文ばかりか、帯にも自分の文章を良いように使われてる米朝師匠が不憫だ。
あれを見たら米朝師匠があの内容に太鼓判を押してる(米朝師匠ちょっとおかしい)ように錯覚する人が出てもおかしくない。
(売るための編集サイドの狙いだろうが、それにしても…)

131 :重要無名文化財:02/08/21 19:26
帯の一番目立つ言葉が米朝師匠の
「(何か言うてくる奴がおったら)やってみい!」だからなぁ…。
まさかあかんね嬢自身が全然「やれてない」状態だとは思ってないんだろうな…。
結果として米朝師匠とんだ恥さらしだ。
国宝に対してあんな利用の仕方してると罰があたるぞ。

132 :重要無名文化財:02/08/21 19:29
火消し壺のくだりもなぁ....
あんなんホームセンターとかでも売ってんのに...

133 :重要無名文化財:02/08/21 19:56
米朝師匠のお弟子さん連中はあれ読んで何も思わないのかな…?

134 :重要無名文化財:02/08/21 20:06
それ以前にまず文章が尋常でなく読みにくくて、何書いてるのかわからんのが辛い。
読みづらいこと他に例がないぞ、あの本は。
あったことをただひたすら、だらだらだらだら・・・
作家って名乗るぐらいなら、ちょっとはまとめろ!
駄文すぎるぞ。

135 :重要無名文化財:02/08/21 21:02
駄文〜。駄本〜。あぼ〜ん。

136 :重要無名文化財:02/08/21 23:38
学生時代に落語にはまって、そのまま作家の弟子になっちゃった
わけでしょ?この人。世間が狭すぎやしないかな、作家としては。
若い女の子って存在で可愛がられるし、そりゃ見失うよ。

137 :重要無名文化財:02/08/22 00:09
>>136
それはくまざわあかねに限った話ではない。
学生、それも小・中学生の頃から落語にはまって落語家になったヤツも
世間が狭すぎる場合が多い。友達がいない学生時代を過ごしている。

138 :重要無名文化財:02/08/22 00:16
にしても程度問題があるよ。

139 :重要無名文化財:02/08/22 09:41
まあなんにつけ「お嬢の道楽」のにおいがしますな。
生活かかってるプロの噺家とはちがう世界の人間ですわ。

140 :メル友募集 女性専用:02/08/22 09:47
http://s1p.net/kado7net

 朝までから騒ぎ!!
   コギャル系
    メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
 全国デ−トスポット
 全国イベント情報
 全国チケット情報
 激安携帯&情報
 各種スポ−ツ情報
 全国女子高生制服集
 お金儲けみっけた

おしゃれ&女性に大人気
  ネイル情報

141 :重要無名文化財:02/08/22 11:52
「専業の落語作家」って格好つけても結局彼女の場合は
生活費は親に依存しきったパラサイトシングルが
落語”も”遊びで書いてるってレベルでしょ?
(主な仕事は師匠経由でまわして貰った雑文書き)
(そのちんけな文章レベルは>>88を見ればわかります) 
そんな人にプロの厳しさを要求しても無駄無駄。

142 :重要無名文化財:02/08/22 12:02
>>141
プライバシー攻撃はやめましょう。

143 :141:02/08/22 12:11
>>142
「プライバシー」ったって全国有名書店で絶賛発売中(ワラ の本に
書いてあることばっかだよ。

144 :重要無名文化財:02/08/22 12:18
2/3ぐらい読んだところだけど、昭和十年の体験ルポってより、
三十路女初めての一人暮らしドキドキルポって感じだな。

最後まで読む自信が無くなってきた。

145 :重要無名文化財:02/08/22 12:37
あと、
自分がいかに落語関係・関西マスコミ関係でおつきあいが広いかの自慢噺、ね。

最後まで読む忍耐力のある方に合掌。

146 :重要無名文化財:02/08/22 13:00
本人が世間知らずのあほ嬢さんだったとしても>>124氏の言う
>周囲や編集者は指摘しなかったのかねぇ?
の方が俺は気になる。
あの本が商品としてはとてもじゃないが耐えるようなものじゃないとゆうのは
読めばわかると思うんだが。
師匠はあれでいいと思ったのか?
編集者はあれで平凡社の名前で出すのは平気だったのか?
直しをいれるだろ、普通はよ。

147 :重要無名文化財:02/08/22 13:39
>>146直しを極限まで入れた結果があの本なのだよ…

148 :重要無名文化財:02/08/22 14:05
無性にくまざわ氏の作った落語聴きたくなったんですけど、どっかでやってないのかな?

149 :重要無名文化財:02/08/22 14:22
>>148
なかなか聴けないよ。
師匠がコネを駆使して有名人をひつぱってきて客を集めてお膳立てするくまざわあかね勉強会こと「ごかいらくらくごの会」を待つしかないね。
別に聴いてどうという作品なわけでもないけどね。推測つくだろうけど(W

150 :重要無名文化財:02/08/22 14:58
関西人優越民族
ワイらが世界一なんやで!
オマエらええかげんにせえよ!
このボンクラが!シバクどガキ!
http://www.jbbs.net/study/158/kyouki.html

151 :重要無名文化財:02/08/22 18:21
↑  
???

152 :重要無名文化財:02/08/22 23:16
文章読みにくい…

153 :重要無名文化財:02/08/23 00:27
>150
なんちゃって関西人?

154 :重要無名文化財:02/08/23 02:32
編集部宛の感想ハガキがあの本に入っていないのは、
抗議殺到を見越した、確信犯的行為なのでしょうか?

155 :重要無名文化財:02/08/23 11:01

鋭い!

156 :重要無名文化財:02/08/23 11:50
イタイ本を漏れも読みたい。札幌旭屋でも売っているかチェックしよう。


157 :重要無名文化財:02/08/23 11:54
くまざわ氏がまさかこのスレ読んでいると思わないが、
「よせあつめ」掲示板は読んでいるのだろうな。
あちらでもたたかれていたし、ショック受けて
引きこもりになったりして。

158 :重要無名文化財:02/08/23 12:17
また「ひきこもり的生活」で本出したらええがな。

159 :重要無名文化財:02/08/23 12:21
編集部あてで個人的に感想を送るのはアリでしょう?

160 :重要無名文化財:02/08/23 18:47
米朝師匠がお気の毒です。でもいくらお忙しくとも、推薦分書く本の
中身ぐらいはチェックすべきでしたね。

新聞の書評欄なんかでこの本が取りあげられていたら面白いぞ。

161 :重要無名文化財:02/08/23 19:06
この本、後半から「新聞で見た」って人からのコンタクトが増えるけど、
それを下町的な人付き合いとゴッチャにしてる部分もあるね。
大阪のオバちゃんは、メディアに取り上げられた人に気安く声掛けたり
しちゃうだけで、下町的なものとは違う気がするんだが....

この手の企画って、期間中は放置して、終了後に記事にすべきもん
じゃないかなぁ。

162 :重要無名文化財:02/08/23 19:19
関西マスコミのヌルさを感じますた。

163 :重要無名文化財:02/08/23 23:13
マスコミも裏取って記事にしろよな。
っていうか、ここまでヌルヌル〜い「落語的」生活だってのが
本でわかって、記者連中も愕然としてるだろうけどね。

164 :重要無名文化財:02/08/23 23:47
古道具屋から借りた調度品が並んだ部屋を見ただけで、
判断しちゃったのかなぁ?

165 :重要無名文化財:02/08/24 00:09
オサダ先生!

166 :重要無名文化財:02/08/24 05:48
本の売り文句に「スローライフ」とあってワロタ
あんなに手っ取り早く作った本もあるまいに。

167 :みなしごハッチ:02/08/24 06:34
スズメバチ駆除 ビーバスターズ
 http://ww41.tiki.ne.jp./~mikihiro9649/

168 :重要無名文化財:02/08/24 10:02
昭和十年に日本に存在した=下町で使ってた
という強引な論理展開で何でもありになったんだよね。

本気で「下町生活」がちゅうとはんぱになんでもありだと思ったのか
それとも自分が不自由したくないためにわざとそういう風に考えたのか
どっちにしても、著者の知性と品性を疑います。


169 :重要無名文化財:02/08/24 11:16
米朝師匠 かっこわる〜い…。

170 :重要無名文化財:02/08/24 11:50
ブランド商法、有名人商法ここに極まれりだな。
実質はスカみたいなものでも知名度のある人に推薦してもらって
売ろうという・・・。
米朝師匠を都合良く利用して値打ちをつけるやり方は
米朝ファンにとっては反吐が出るほど醜い姿だ。
私はくまざわあかねを一生許さない。

171 :重要無名文化財:02/08/24 12:07
本読んだよ。
感想(1)ここでも言われてるけど文章が下手。っていうかまとめ方が下手。
調べた項目を書くのに「○○さんに聞いたら、こう言ったので、こう思ったんだけど…」
みたいにだらだら書き連ねてて何がどうなのかわかりにくい。
(2)日記部分はひたすらただの日記。
誰があんな文章をお金出して買ってまで読みたいと思うか疑問。
どうでもいいことをだらだらと書いてある。
自分をアイドルか何かと勘違いしてるかのようだ。
(3)やればやるほど最初に決めた落語的な昭和十年の生活から離れていく。
最後は毎朝のようにトーストとコーヒーを摂っている。
洋食屋で外食しすぎ。
(4)ちょっとかじっただけで何でも評論家的にふるまいすぎ。
着物を着始めたとたんに自分がろくに気付けもできないのに他人の着物をチェックしたり
一ヶ月終了後「やればできるものよ」とえらそうに書く姿は最初笑えるが、次第に寒くなる。

(結論)糞本だ。

172 :重要無名文化財:02/08/24 13:36
>>168
逆に、外食・買い食い系の店では、「昭和十年以前に創業」に
こだわってるのもズレてる気がするね。
当時普通に食されてたものなら、店にこだわる必要はなかろうに。
経営者・職人が当時の人なわけじゃないし...

全体にそういったズレを感じる事が多いね。
杉浦女史の、「江戸は切り離された場所ではなく、現代と繋がっている」
って考えの方が、ずっと自然な気がするよ。

173 :重要無名文化財:02/08/24 13:57
「昭和十年以前に創業」ならハヤシライスもオムライスも食べ放題。
創業年次不明でも落語会の打ち上げ呑みに逝き放題。
おかずもコロッケ食べ放題♪。

174 :重要無名文化財:02/08/24 14:05
地下鉄もJRも乗り放題♪
ワープロも電話もFAXも使い放題♪
水道も電気もガスも使い放題♪
トイレは水洗便所〜♪

ハッピー落語的生活パ〜ラ〜ダ〜イ〜ス〜♪

175 :重要無名文化財:02/08/24 14:10
まぁコロッケは大正時代にあったけどね

176 :重要無名文化財:02/08/24 14:13
鉛筆・万年筆・シャープペンも当時からあるけどね。
一応文筆業なんだから、ワープロからいきなり毛筆・半紙に
する事もあるまい。 イメージ先行って事だな。

177 :重要無名文化財:02/08/24 14:17
>イメージ先行
そのとおりですね。

問題は「昭和十年にあったかどうか?」
じゃなくて「落語的生活として一般的と言えるのか?」
だと思うんだけど、どうでしょう?

だいたい「落語的生活をするには、昭和十年代」と決めてるのは本人ですからね。
そこらへんの判断力もどうかと思うんですけど。

178 :重要無名文化財:02/08/24 14:18
コロッケの出てくる落語の演題きぼ〜ん。

179 :重要無名文化財:02/08/24 14:28
勘違い女には何言っても無駄だと思われ

180 :重要無名文化財:02/08/24 14:31
>>177
落語世界を身近に感じられたであろう時代で、なおかつ追体験可能な
時代として「昭和十年」を想定するのは、それほどズレてないと思うよ。

ただ、実践の方がなんともねぇ....
このスレで指摘されてるズレや、毎日実家に入れる生存確認の電話・
泊まりで遊びに来ただけの友人を「居候」とする感覚.....
昭和十年を追体験するにしても、「落語的生活」と銘打つならもう少し
やりようがあるだろうに。

俺が幼少年期を過ごした昭和30-40年代の記憶の方が、ずっと「落語的」(w


181 :重要無名文化財:02/08/24 14:46
「居候」のくだりも「米朝師匠に言われたから」とやっといて
あれだからな。
いちいち米朝師匠の名前出すなよ。失礼な。

「居候が家で食べるのをいやがったから外食しにいく」
って、それ、居候でも何でもないやろ!

182 :重要無名文化財:02/08/24 14:50
一ヶ月ってのも短すぎ。
やっぱり四季を体験して、近所に馴染んで
初めて「生活」と言えるんじゃないか。

近所に馴染む努力も見られないし、
当初は「異邦人」、後半は「プチ有名人」、
生活したとは言い難い。

183 :重要無名文化財:02/08/24 15:12
実は米朝師匠、ちゃんと読んでるのかもね。
「なんか言うやつ」がいるだろうと思ったから、
あの序文になったのかも?
「やってみい」と言われて、やってみせる人&
それが収入に繋がる人は少ないだろうし。

184 :重要無名文化財:02/08/24 18:50
くまざわあかねは落語界から抹殺?
おさだせんせもこの弟子を何とかしないとね。

185 :重要無名文化財:02/08/24 23:05
>>156
札幌ならオーロラタウンの紀伊国屋で先週見かけたよ。

186 :重要無名文化財:02/08/25 10:44
別に抹殺されるこたあないだろう。

187 :重要無名文化財:02/08/25 17:11
あの本読んだら、作品そのものへの信頼感はなくなっちゃうけどね。

188 :重要無名文化財:02/08/26 00:15
くまざわって師匠同様前から存在ウザかったけど、
やっぱりか…って感じですわ。
センスないならやめてまえよな。迷惑や。

189 :重要無名文化財:02/08/26 01:25
先日くまざわお嬢自作の宣伝チラシを発見。
色々な落語会のチラシの間に挟んであったものだが
紀伊國屋書店で本が平積みになってたことについての
自慢がその内容であった。

勘違い女に再度合掌・・・。   (反吐)

190 :重要無名文化財:02/08/26 05:16
あんな内容で本出せるとなったら、人生なめるよね。
2冊3冊とああいうのが出て、そのたびに著名人に序文を書いてもらう
やり方を続けるのだろうな・・・と想像するだけで鬱。

191 :重要無名文化財:02/08/26 05:36
そのチラシだけその場に置いて帰ったったらよかったのに(w

192 :重要無名文化財:02/08/26 10:19
本、売れてるのかなあ?

193 :156:02/08/26 11:28
>>185
ありがとう。立ち読みに行きます。


194 :重要無名文化財:02/08/26 13:57
「やってみい!」と気張る米朝師匠には
「プロパンでご飯つくるぐらいのことは、うちの田舎では誰でもやってます」
と答えたい。
しかしあの本読んで無理矢理推薦文を書かされてる米朝師匠って・・・。
国宝ともなるといろいろつらい仕事も受けないといけないんですね。

195 :重要無名文化財:02/08/26 14:06
じゃ俺は、「火鉢は普段から愛用してます」と答えたい。

196 :重要無名文化財:02/08/26 14:10
ま、桂米朝に戯れる奴らとは
「桂米朝」「人間国宝」という看板を頼る
無力な奴らだったんだよ。

197 :重要無名文化財:02/08/26 14:24
噂の本を今日やっと読みました。
(買ってないけどW)・・・)
すごいですね。
ここで指摘されてることばっかりで構成された本で
あの本を自分の名前で出せる神経にちょっと感動しました。
彼女なんのためにあの本出したんでしょうか?
これだけが謎です。

198 :重要無名文化財:02/08/26 14:42
>>197単に「本を出す」という行為をしてみたかっただけだ!
と推測。
師匠が止めろよ!という意見も尤もだが、むしろ師匠が
弟子に作家としての*ハク*をつけさすためにお膳立てした
と推測。
新作落語脚本大賞の審査員を師匠がやって弟子に最優秀賞を
受賞させた時と同様師匠が暗躍してる
と推測。

199 :重要無名文化財:02/08/26 15:09
国立演芸場の賞の時は応募者の名前は伏せて審査したから
公正な受賞だった…って話をどっかで読んだよ。

200 :重要無名文化財:02/08/26 15:30
名前を伏せられたら、弟子の作風が判別できない師匠ってのも
ある意味問題だと思いますが?

201 :重要無名文化財:02/08/26 15:33
>>199
君、それで信じられるか?
小佐田定雄審査員が作風みたら、くまざわが応募したってことまるわかりでしょう。
師匠の作風のコピーみたいな作品しか書いてないんだもん。
あの受賞も出来レースでしょ。間違いなく。

202 :重要無名文化財:02/08/26 15:54
つ〜か、応募前に指導・添削してたら、審査時に
名前伏せても意味無いわな。

203 :重要無名文化財:02/08/26 16:02
それで「公正な受賞」を主張するんだから大した神経だよね。

204 :重要無名文化財:02/08/26 16:20
受賞歴といい本の出し方といい雑文のレベルの低さも作品の質も
ことごとくインチキ臭いね。
「なんちゃって落語作家的生活実践中」て本書けばいいのに。

205 :重要無名文化財:02/08/26 16:50
っていうか「居候」の意味一つよくわかってない者が
居候の出てくる落語のイメージわかるのか?
そういうのを踏まえた上で新作落語なんて書けるのか?
疑問は次から次へと涌いてくる…。
師匠もそんな弟子に一から教えるんだから大変だと思うんだけど
本を読む限りは、教えるというよりは一緒に遊んでるだけみたいね。

206 :重要無名文化財:02/08/26 21:37
小佐田がコラムを書いている東京かわら版の紹介欄にかの本のことが!
「こんな酔狂なことを大まじめにやろうとする人がいるということが
 嬉しいではありませんか」

よう読めや。不まじめやっちゅうねん。
全然まじめにやっとらんのや。

207 :重要無名文化財:02/08/26 21:41
「大まじめ」でもベクトルがズレてるんでしょうな。

208 :重要無名文化財:02/08/26 22:43
>>207
って、バカってことじゃん…。

209 :重要無名文化財:02/08/27 03:33
どんな手を使ってでも「売れたら勝ち」なんだろうな。
恨みはないが、そんなに売れない事態きぼん。

210 :重要無名文化財:02/08/27 04:44
>>209同意

211 :重要無名文化財:02/08/27 12:06
なんだかなー。
師弟して上方落語界を食い物にしてる感じが
なんだかなー。

212 :重要無名文化財:02/08/27 16:54
そうはいっても今、上方でオサダの権カは相当のもんだよ。

213 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/27 17:03
http://s1p.net/pzqkk 


 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 


214 :東京在住上方落語ファン:02/08/27 17:07
そうなのかぁ....

215 :重要無名文化財:02/08/27 18:25
最近おもしろい新作派の落語家までもが小佐田作なら無難だろう…
って感じで新作・改作を依頼して、
結果つまらん落語になる例が多くて困る。
小佐田は無難な落語パロディを作るのは得意だけど
爆笑さすのは非常に苦手なので、爆笑好きとしてはちょっと…。
くまざわは「無難」にするのにイッパイイッパイだけどね

216 :重要無名文化財:02/08/27 18:26
権力があるないは業界内の問題であって、
全てを握っているのは、やっぱりお客さんなのです。
例えば、ごかいらく落語会にお客さんが入らなければ、
権力もクソも儲けもないのですから。
逆にいうと、いくら糞本でも購入者がいる限り、
本人はウハウハのようですよ。(実際のところ)

217 :どさんこ:02/08/27 18:36
札幌オーロラタウン紀伊国屋でも5冊くらい積んであった。
がんばって全部立ち読みしてきました。ここで書かれている
のはその通りでしたね。まあ、あかんねちゃんも最後に
「21世紀にもなって昭和10年代の生活をするのは
無理がありました。ごめんなさい」とか殊勝なことを
書いといたらよかったのに。

しかし、現実に昭和10年代の生活を送ろうという
こと自体が不可能なようなものだし、まあ俺は
「がんばりました賞」をあげるよ。本は買おうとも
思わなかったけど。横にあった上岡龍太郎の
本を買った。


218 :重要無名文化財:02/08/27 23:37
落語作家もこういうサイドビジネス的な話題で名を売らなければ
食べていけないなんてやはり落語界の衰退期なんですね。
明治とか昔はもっと、暗躍していて小金ためてた落語作家さんがいたんでしょう?
自分で作ってた落語家が多いだろうけど、ブレーンみたいな形で。

219 :重要無名文化財:02/08/28 01:17
結局、「平成」で動いてる社会で普段と同じ仕事しながら、
自分だけ昭和10年の生活…なんてハナから無理なんだよね。
郵便で送った原稿が締め切りまでに届かないからFAX使用
なんて、昭和10年なら郵便しか手段がないんだから、それ
で十分間に合うようにしなきゃならんだろうに、結局「いざ
となったら他の手段がある」と思って平成に甘えてるんだも
の。

220 :重要無名文化財:02/08/28 01:30
あの状況なら、徹夜で歩いてでも原稿を届けるのが
昭和十年的日本人の誠意でもあり、読者への誠意だと思う。

いざとなったら平成に戻るような甘えさえなければ、フリーなんだし
昭和十年的生活と現代社会との両立は、ある程度出来ると思う。
特に彼女なら、昼寝ばっかしてるぐらい時間があるんだし。

細かな事例より、彼女のそんな「甘え」が読者を苛立たせるんじゃ
ないかねぇ?

221 :重要無名文化財:02/08/28 07:33
>>220ええこと言う。
「緊急事態だからFAX使う」
その理由が「米朝師匠に呑みに誘ってもらってるから」
だからなあ・・・
関係あるか!と思うけど、本人の誠意の問題ですわな。


222 :重要無名文化財:02/08/28 10:59
中途半端なことやっといて、本人はすっかりやり遂げた気になってるのが
読んでて気色悪いところだね。
あの本のテーマは何だったんだろう?
自分でルールを作ってなしくずしにルールを破っていく課程を楽しむ本なのだろうか


223 :重要無名文化財:02/08/28 12:24
【怪談】
市民会館催し物のお知らせ
講演会「落語作家が体験した昭和十年代の生活」
講師:落語作家・くまざわあかねさん

想像しただけで寒〜い…

224 :重要無名文化財:02/08/28 12:54
>>223
なんかマジで狙ってそうで怖いな。
あんな本の内容で堂々と講演されたら普通会場ドッチラケだろうし、
わけのわかってない人がだまされて感心してその場で本買っちゃいそう。
怖い怖い・・・。

225 :重要無名文化財:02/08/28 14:12
>>224
それがなくもない話なんだよね。
あかんねさん、九雀のわいわいジャーナルにゲストで出たんだよ。
もうひと月くらい前の話。
で、なまじ九雀のトークの引き出し方がうまいもんだから、
おもしろ体験エピソードだけで盛り上がって、
最後の最後にちょこっと本の告知入れてさ。
リスナーとしては、その面白い部分がそのまま本に書いてあると思うじゃん。
まさか、米朝師匠を優先してFAXしたとか知らないからさ(藁)
後日ラジオを聴いてた落語初心者に話をきいてみたら、
話がおもしろかったから、本を買おうと思ってたって。
立ち読みして真相がわかったから、結局買うのはやめたみたいだけどね。
騙されてる人結構多いと思うよ。
くわばら、くわばら・・・

226 :重要無名文化財:02/08/28 18:10
九雀氏も罪作りだな。
本読めばとてもそんな雰囲気にはなりようがないと思うんだが、
普段番組のスタッフに入ってるだけに強いことも言えなかったのか?
何にせよタイトルにだまされて糞本を買う不幸な人が1人でも減ることを望む。

227 :重要無名文化財:02/08/28 18:16
くまざわあかね氏の本の不買運動のスレはここですか?

228 :重要無名文化財:02/08/28 18:18
批判するからには、買って読んでます。



損した。

229 :重要無名文化財:02/08/28 18:28
ここまで盛り上がるとスレ違いな感じがするな。
くまざわあかねスレッドでもたてるか?

230 :重要無名文化財:02/08/28 18:30
>>229
たしかに、くまざわ本だけでもスレが成り立つほどだけど、
もう遅いんじゃないかなぁ?
ほぼ出尽くしてない? それとも嬢の暴走は続くと見る?

231 :重要無名文化財:02/08/28 18:37
おそらく「昭和十年の生活を体験した類まれな女性落語作家」
ということで、何かしら露出をしだすとみるな。
次の新作落語はおそらくプッシュされるだろうし。
「体験を基に作り上げた落語」とか。
中途半端に本が有名になると、遥洋子みたいになるかも。
たてれるならたててみようじゃねぇか。

232 :重要無名文化財:02/08/28 19:30
存在が師匠とセットじゃないと無いに等しいんだから分ける必要なし。

233 :重要無名文化財:02/08/28 19:39
不買スレッドじゃないよ。
一点の曇りのない目で作品を評価することにより
私と同じような目に遭う不幸な人を一人でも減らしたい!
そういう純粋な気持ちの人が多く集っているスレ。
ただそれだけです。

234 :重要無名文化財:02/08/29 06:17
看板倒れ

235 :重要無名文化財:02/08/29 15:57
って言うか、実質「企画倒れ」に等しい。

236 :重要無名文化財:02/08/29 19:24
本人は「倒れ」てるつもりは毛頭ないだろうであるところが
すごいとこだ。

237 :重要無名文化財:02/08/30 00:00
本を書く前に本を読むべきだった

238 :重要無名文化財:02/08/30 00:11
言えてる。 準備不足、資料も筆力も。

239 :重要無名文化財 :02/08/30 00:13
東京かわら版HPでもとりあげられていますね。

240 :重要無名文化財:02/08/30 09:18
話題の本をようやく読みました。
皆さんが書いてるように内容は「若気の至り」
知識やセンスの底の浅さが割れ放題の内容でしたが
出しちゃったものは仕方ないので、あまり表立って
宣伝せずにひっそりとしておいてほしいというのが
いち落語ファンとしての願いです。

241 :重要無名文化財:02/08/30 12:41
>>240
それがねぇ…。本人は売るのに一生懸命なのが寒いとこなんだよ。

242 :重要無名文化財:02/08/30 20:44
今日立ち読みしました。
日記1日目でいきなり真空パックの佃煮食べ始めてる…。
真空パックの出てくる落語の演題きぼーん!

243 :重要無名文化財:02/08/30 20:48
>>239
かわら版って、身内に甘すぎだよなぁ。
新聞記事なんかは、容赦なく叩くくせに。

244 :重要無名文化財:02/08/30 21:17
かわら版の小佐田の連載だって、落語会の告知を繰り返してる
だけだしね。内容ナシ。

245 :重要無名文化財:02/08/30 23:15
>>244
それも自分の息のかかった落語会だけだからね。

246 :重要無名文化財:02/08/30 23:26
そりゃあ、自分の息のかかっていない落語会のことは言いにくいでしょう。

247 :重要無名文化財:02/08/30 23:29
>>246
なんで?
自分の息の掛かった落語会の事は、遠慮がちに
書くぐらいでちょうどいいと思うが?

248 :重要無名文化財:02/08/30 23:37
あの連載ってホントに意味ないと思うよ。
落語会の情報だけだったら、「上方落語情報」とか1Pつくれば
いいじゃん。まぁ清麿も漫画も、連載はいずれもゴミだな。
かわら版。

249 :重要無名文化財:02/08/30 23:40
そして寄席情報は間違いだらけ。
存在価値あんのか?>かわら版

250 :重要無名文化財:02/08/31 03:11
「小佐田の目を通したものが上方のすべて」みたいになるのは
しんどいな>かわら版

251 :重要無名文化財:02/08/31 03:15
>>250
いつもどの辺りの情報を流してるの?
偏りがあるの?

252 :重要無名文化財:02/08/31 12:40
>>251
米朝一門情報がほとんど。
あとは自分が新作を書いた噺家情報。
それから弟子の本の宣伝(w
弟子のために豪華ゲストを配して行う「勉強会」の宣伝。
私物化が甚だしい。

253 :重要無名文化財:02/08/31 12:53
>>252
そんなにも偏っているの?イタイな!

254 :重要無名文化財:02/09/01 09:10
吉朝千朝サマージャンボの会のパンフにお嬢の文が!
「私なぞの駄文を…」
・・・わかってんジャン!

255 :重要無名文化財:02/09/01 09:29
>>254
違う違う、逆逆!
全くわかってないよ。
すっげえうまい噺家さんほど、どうせ面白くない噺だから期待しないで、
といいながら、いい高座みせてくれるじゃん。
自分も同じつもりだぜ、きっと。
それは、あとに続く「名文」(wwwww
への単なる前フリ。
心の奥底じゃ駄文なんてこれぽっちも思ってもない。

256 :重要無名文化財:02/09/01 13:37
ていうか、お嬢の文を載せる千・吉もどうかと思うが・・・

257 :重要無名文化財:02/09/01 20:39
まあ「つきあい」だから…

258 :重要無名文化財:02/09/01 23:19
お嬢のご尊顔を拝したいなら ↓毎日演芸ニュース
http://www.mainichi.co.jp/entertainments/engei/

259 :重要無名文化財:02/09/01 23:30
>>258
この記事、ダメじゃん…。

260 :重要無名文化財:02/09/01 23:49
木村万里も痛いなぁ・・・。

261 :重要無名文化財:02/09/02 00:20
>子供たちの自由研究にいいかもしれません。

出版しちゃイケマセン。w

262 :重要無名文化財:02/09/02 16:25
つくづくいやな感じだね。
内容はとんでもなくても、とにかく名目上は
「落語的生活体験者である」ってことで
どんどん売るつもりらしいね。
得られる物はお金と自己満足と頭悪い人による賞賛。
失う物は彼女の文章に対する信頼感と彼女の商道徳上の信用だな。
少なくとも私は彼女の「新作落語」はもうごめんです。

263 :重要無名文化財:02/09/12 18:23
新作落語で食べていこうと思えば、あかね並にせせこましい売り方を
しないといけないのですね。

264 :重要無名文化財:02/09/15 15:24
あかんね嬢、東京の小朝鶴瓶二人会で小朝のネタを「改良」したとのこと。
あれが「改良」なら元はどれだけ酷いんだ?っていうか、整形手術失敗を
落語で表すとあんな感じだと思ふ。

265 :重要無名文化財:02/09/15 16:10
あかんね嬢を認定します。

266 :重要無名文化財:02/09/16 13:41
↑心機一転。「くまざわ あかんね」に改名して出直せということか?

267 :重要無名文化財:02/09/16 14:08
リンクスタッフ急募まずはここをクリックしてください
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=2168
[システムについて]
1:スタッフ詳細をクリック
2:メールアドレスを登録すると貴方専用の広告タグを発行します。
3:そのタグをHPや各種掲示板などに張り、クリックや紹介がある度に報酬が得られます。(HPがなくてもOK)
4:毎月1回、報酬をお客さま指定口座へお振込いたします。

--------------------------------------------------------------------------------

[報酬について]

クリック報酬 1クリックされる度に10円の報酬(1日1000クリックだけで1万円。各種掲示板を利用すれば簡単に可能)
バナー紹介料 リンクスタッフ登録の度に1000円の報酬
キャンペーン 今なら登録するだけで1000円プレゼント
間接報酬 紹介者が得た報酬の25%を加算いたします
プレミアム 優秀サイトには、報酬に応じてボーナス有り
> 参加サイトが少ない今が、掲載のチャンス!
> 宣伝方法は、問いませんので(2chでの宣伝も可)是非参加下さい
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=2168

268 :重要無名文化財:02/09/16 22:21
オサダハンのラクゴって妙に理屈っぽい。
噺家が練り上げて改良してすっかり仕立て上げてしまった
ものはいいんだが・・・。

269 :重要無名文化財:02/09/16 23:04
小佐田の落語は普遍的な新作を狙っていると思われる。
言ってみれば、その人にあてたというものではなく、どの噺家が
やってもそれなりに出来る類の作品を書いている。
「阿弥陀池」「代書」、そして「狐芝居」「雨乞い源兵衛」のように
後々「新作とは思えないような趣のある新作」と呼ばれたいのだろう。

270 :重要無名文化財:02/09/29 12:45
凝りもせず、お嬢は本日の朝日新聞に
文章を載せたね。

271 :重要無名文化財:02/10/11 12:20
みんなそないにボロカスに書かんでも。
確かに本来の趣旨とのズレが大きいところもあるが、
立ち読みしてたらどんどん読み進んでいって三分の一まで読んでしまった。
それなりにおもしろかった。買おうとは思わなかったけど。

でもせっかくやるんやったら、一年間やってほしかった。
日本には四季というものがある。その時々のことを体験してほしかった。
冬は寒いんやでぇ。しもやけはできるし水仕事でヒビ・アカギレはできるし。
春秋のよさがよりわかるやろうし。あんまり関係ないか。

まぁ、今の世で昭和十年代の庶民の生活体験は無理でしょう。
それみたいなものはできたんでしょうけど。

272 :重要無名文化財:02/10/11 13:18
>>271
>一年間やってほしかった 
その通り。
暑くも寒くもない時期で一ヶ月やっただけで本かかれてもねえって感じ。

273 :重要無名文化財:02/10/11 13:52
先日の小春団治独演会、師弟の作品掛けてました。師作「さわやか侍」
弟子あかんねはオムニバス落語(3部作)「天国への階段」の2部。
師作はしょうもない小芝居の連続。笑いは取れるけどそれはキャラがあって
の事だった。まぁこんなもんかと思いつつ。あかんね作、この落語は星 新一
の「ノックの音が」の様な感じ。話の発端が同じで後は小春団治を含めて
の3人の作家が噺を展開し、最後に全体をつなげる噺と思ってもらえたらと
思う。結論としてはあかんね作がいちばん稚拙。次の展開が読める読める(w
プロットは面白かったんだけどね。でも色んな古典・新作のネタの中の言葉
をつなぎ合わせた感が辟易した。その後の小春団治本人作の3部の出来が
秀逸だっただけに、あかんね作の不出来が際立ったな。
このスレ読んであの師弟の落語を同時に聞きたくて行ってみたんだけど。
ここでのあかんね評は優しいんだなって感じた位だった。
本ばかりが表に出てるから、本業(?)の落語の話をしてみますた。

274 :重要無名文化財:02/10/11 14:15
噺家さん達からの評判はどうなん? あかんね嬢。

275 :重要無名文化財:02/10/11 16:49
超ベテランと中堅、若手、駆け出しと年齢層によってずいぶん違うでしょう。
それこそそんな日常を過ごしていた人もいるのですから。
今の若い人はこんなこともわからんのかという認識はできるかな。
でも、ほとんどの噺家は読んでないだろうし、読んでも別になんとも思ってないんと違うかな。


276 :重要無名文化財:02/10/11 23:46
流れでふと思ったこと。あかんね嬢と同世代の噺家さんって、
やっぱり、あかんね嬢と同じような感覚の持ち主なのだろうか?
そして、同世代の聴衆は?

277 :重要無名文化財:02/10/12 09:40
世代で一緒にしないでほしいな。彼女の世間知らずは並じゃない。

278 :重要無名文化財:02/10/12 11:29
それを聞いてひと安心。

279 :重要無名文化財:02/10/12 12:58
>>270朝日の文章
依頼記事じゃなくて投稿欄だった。(プロアマ問わず。薄謝進呈。素人と同じ)

そうまでして有名になりたいのか…と思うと、彼女の才能はともかく
ガッツだけは見上げたものだと感心し、応援したくなった。
 
がんばれ!くまざわ。
負けるな!!あかんね。

280 :重要無名文化財:02/10/12 15:45
みんな、やさしいなあ・・。

281 :重要無名文化財:02/10/13 09:44
これだけは言える。
たとえ作品の質が今みたいなどうしようもないレベルでも
今みたいな本人の生き様を売り物にした売り方をするのなら
本人がもっと可愛ければもっと売れる。

しかしそれは無理な相談。
ならば作品のレベルを上げるしかない。
がんばれ!

282 :重要無名文化財:02/10/13 11:21
唐突ですが「狐芝居」って小佐田さんの作ですか?
あれはイイ! 初演は枝雀?

283 :重要無名文化財:02/10/13 13:53
>>282
オチが弱い。小佐田の保守的作品の代表格で冒険心が全く無い。

284 :重要無名文化財:02/10/13 13:54
そうか?
「狐芝居」はかなり良い作品だと思うが?

285 :重要無名文化財:02/10/13 15:20
>>284
そりゃ良い作品と思うでしょうね。
あんな古典落語の良い部分を貼り合わせたような噺じゃ・・・
だから保守的で冒険心がないんだよ。
あれで新作というのには、かなり抵抗がある。

286 :重要無名文化財:02/10/13 15:28
貼り合わせか?
仮にそうだとしても、日本の創作術としてはありがちな事だな。
冒険心なんていらないし、新作らしさもいらないんじゃないか?

君が認めないのは構わないけど、高座に掛ける人がいて
それを楽しむ人がいるレベルの作品なんだから、そんなに
否定する事もないだろう。


287 :重要無名文化財:02/10/13 15:54
>日本の創作術としてはありがちな事だな。
>冒険心なんていらないし、新作らしさもいらないんじゃないか?
開き直りですか?
演者がどんな名人であろうと、どんな師匠であろうと
悪いネタは悪いものです。
だからどんな素晴らしい噺家が演じても古典の「堀川」はダメ。

288 :重要無名文化財:02/10/13 15:59
開き直り?ぜ〜んぜん。
心底思ってる事だよ。

名作とされる落語であろうと、好きな人もいれば嫌いな人もいる。
それすら認められないのか?

289 :重要無名文化財:02/10/13 19:08
くだらない話でも演者によって面白くなるから落語って楽しいね。
変に新演劇した脚本より小佐田の作品の方が安心できる。
だって演者問わずハイクオリティを誇るんだから。

「堀川」は松之助聞いてみな。

290 :重要無名文化財:02/10/13 21:09
「堀川」ざこばのが好き。
ムチャもんの息子を受け入れるお母さんが好き


291 :重要無名文化財:02/10/13 23:59
わたしゃ染丸の「堀川」に1000バーツ

292 :重要無名文化財:02/10/14 01:40
>どんな素晴らしい噺家が演じても古典の「堀川」はダメ。

桂文華のを聴いてないから、こんなことが書けるんだよな。
見聞が狭いと何でも言い切れてかっこいいね。

293 :重要無名文化財:02/10/14 01:56
>>287
ついでに書いた「堀川」が命取りだったな。w
自分の価値基準が絶対じゃないんだよ。
わかった?


294 :重要無名文化財:02/10/14 03:28
故・桂枝雀は「堀川」が嫌いだったという話ですね。
私も好きにはなれない落語です。
落語には極悪人は出てこないとされていますが、
「堀川」に出てくる息子は極悪人だと思います。

295 :重要無名文化財:02/10/14 13:10
>変に新演劇した脚本より小佐田の作品の方が安心できる。
>だって演者問わずハイクオリティを誇るんだから。

吉坊の「狐芝居」見てから書いた方がいいな。

296 :重要無名文化財:02/10/14 23:12
>>295
吉坊はやめとけ。
浮世離れも度が過ぎるアイツには期待するものは何もない。

297 :重要無名文化財:02/10/21 23:35
吉坊の狐芝居は結局どうだったのですか?
出来は?

298 :重要無名文化財:02/10/22 18:28
>>297
どうでもいい!
興味なし!

299 :重要無名文化財:02/11/07 18:31
AGE

300 :重要無名文化財:02/11/11 12:14
金刀比羅宮の、吉坊「狐芝居」はかなり良かったらしい。
人づてに聞いた。
実生活でもかなりの歌舞伎おたくらしいから向いてるのでは。

301 :重要無名文化財:02/11/11 12:22
>>300
296を読め!それを「浮世離れ」という。

302 :重要無名文化財:02/11/11 15:50
おいおい、そんなことよりも、あかんねのダメ本が
NHKで朗読されるらしいぞ。すごいな。

303 :重要無名文化財:02/11/11 15:53
げげっ!!

304 :重要無名文化財:02/11/11 17:29
味方であればあなたを理解し敵であれば
あなたを信用しない 説明はいらない
http://www.tyousa.com

305 :重要無名文化財:02/11/13 10:17
>NHKで朗読されるらしい
あんなん誰がどういう基準で選ぶのでしょうか。
何らかの別の力がはたらいているとか。

306 :重要無名文化財:02/11/13 10:21
小佐田センセ、あかねチャンと中村座の理想的な席に座ってた。
昨日の夜噺会のことでした。

307 :重要無名文化財:02/11/14 00:25
何様?

308 :重要無名文化財:02/11/14 00:38
顔パスってこと?

309 :重要無名文化財:02/11/14 00:56
顔パスはできないでしょう。あの状況では。
招待か、申し込んだ時に担当が気を使いすぎたとか。

310 :重要無名文化財:02/11/14 06:36
そうだね。
いつもみたいに落語会にただで入るようなわけにはいかないでしょ。
ご招待と考えるのが順当。

311 :重要無名文化財:02/11/14 06:45
>>1こと子豚よ・・・いい加減にしたらどうだ(WWWW
お前は今までずっとそうやって生きてきたな(WWW自分にとって都合のいい話しか聞かない豚野郎(WW
不快になる、反論される話は全く聞く耳を持たないんだろ(WW豚きわめりだな(WW
なぜ自分の卑小さを省みず、常にそんな傲慢な態度をふるえるんだ(WW
お前のような豚は、常に自分の精神状態を気持ちよくする事しか考えてないからだろ(WW
この世を自分中心…豚中心(WW豚世界(WWお前が人間と会話する時は、論議するとか、
意味のある話をしようとか、そういうのがまったくない。ただアフォ豚が気持ちよくなれればそれでいい
自己豚満足しか頭に無い、典型的オナニー豚(WWW
まさに幼児豚がする会話。幼稚豚の典型(Wお前の話は、ゴミだよ豚ちゃん(WWW
イカレ豚のオナニーその最もたるは、お前が書いてきたレスだよ。そして自演ことバレ豚芝居(WWW
なぜあんなレスをしかできない?あんなサトラレ豚芝居をする?自分ではわからないだろうな(W
それは、ただ自分が気持ち良くなりたいという豚望の結果ですよ(WWW
真正面から否定する文は、オナニー豚には通用しまい(Wお前は誰にも論破できない(WW
論破できないというよりは、議論自体できない訳ですが(WWW
豚は豚を不快にする文を受け入れられるような理論的人間じゃないからだ。
つまりオマエが豚だからだよ豚野郎(WWW話の通じない狂豚。狂気豚見参(WWW
ハナから戯言と決めつけることによって、どんなことをいわれても豚の精神状態を
安定させようとする。豚に都合の悪い事は見えません、豚目、豚耳、豚口(WWW
豚のお前にしてみれば、豚が不快になる文は、「バカじゃん」「ただのキチガイ」「で?」で済まされてしまうだろう(WWWそんな事をしていては、他人と論ずる事などできる訳がない(WWW論ずる事など元からアフォ豚にはできませんが(WWできる事はコピペと豚芝居(WWW
とどのつまり、豚ちゃんはハナから他人と論ずるだけの脳味噌を持っていないってこと。
そして、そのレスはすべて何の価値も持たないゴミだということだ。
オマエには何にもできないよ豚ちゃん。ネタ職人などと都合の良い冠が欲しいのか?(WWW


312 :重要無名文化財:02/11/20 19:35
コピペうざい。

313 :重要無名文化財:02/11/28 23:18
TBS何考えてるんだか・・・

314 :重要無名文化財:02/11/28 23:35
>>313
オレも観たよ。言葉失ったよ・・・馬鹿すぎて

315 :重要無名文化財:02/11/29 02:06
全国的に頭悪いのを宣伝したね。

316 :重要無名文化財:02/11/29 08:17
何があったの?

317 :重要無名文化財:02/11/30 13:19
ニュース23に出演してた。
アホ丸出しだった。

318 :重要無名文化財:02/11/30 13:37
洗濯板の使い方も知らんって・・・くまざわあかんね

319 :重要無名文化財:02/11/30 16:22
「若者代表」じゃなくて「アホ代表」であることに
本人が気づいてないのがイタイ

320 :重要無名文化財:02/11/30 21:26
番組見たけど確かに痛かったネ
最初から本にする前提でやってたみたいし・・
本もそこそこ売れてるようだし、賞ももらったというし
仕掛人の編集者の勝利でしょうな
電波少年の二番煎じ企画だけど(w

321 :重要無名文化財:02/12/01 08:00
>>320
>仕掛人の編集者の勝利でしょうな

同意。勝てば官軍。売れれば大作家。
たとえ著者がイタイ人でも。

322 :重要無名文化財:02/12/01 10:56
しかし、実際やれと言われたら俺は出来ない。
2ちゃんも見れないし。
電波少年的昭和10年生活にあかんね嬢が出演したと思えば納得。
芸人でもないのに身体張るだけいんじゃない?

323 :重要無名文化財:02/12/01 11:42
そりゃシロートには出来ないだろうよ
でも名前売りたい人には出きるでしょ
芸人ですよ 完全に・・
個人の意思で昭和10年のライフスタイル実践することと
電波少年的昭和10年生活をメディアの仕掛でやってる芸人と
同じに論じてもね・・

324 :重要無名文化財:02/12/01 12:23
いやいや、落語作家って世間の認知度なんて低いもの。
芸人なら昭和10年生活してても
「こんな事させられてるけどメジャーへの一歩だから頑張って」
だけど、落語作家はいつまで経っても裏舞台だから
応援する気になれない。だから勇気がいる。
しそうな人間がけったいな格好するのと、
そんなのに無縁とまわりに思われている作家がけったいな格好するのは訳が違う。
たとえ売名や本の為とはいえ、裏方家業であれは実際出来んよ。
それがあっさり出来るなら芸人やってるよ。

325 :重要無名文化財:02/12/01 12:44
>たとえ売名や本の為とはいえ、裏方家業であれは実際出来んよ。
それがあっさり出来るなら芸人やってるよ。

それを「実際に・あっさり」とやってんだけど・・

326 :重要無名文化財:02/12/01 13:44
何を言ってる、「我々が」だよ、出来ないのは。
あんただって明日からやれっていわれて出来ないだろ。
くだらないからやらない以前に出来ないよ。
売名とはいえチンドン屋みたいな生活はごめんだ。

327 :PURE-GOLD:02/12/01 13:47
■■■■■■■■■■■■■■■■■
=================
★ 総合芸術情報ポータルサイト ★
=================
  ◆ 12月1日リニューアル ◆
《言葉の芸術新規開催》
◎個人・法人広告掲載募集中!!◎
◎個人・法人情報掲載募集中!!◎
--------------------------------
http://www.pure-gold.jp/koten/
--------------------------------
■■■■■■■■■■■■■■■■■


328 :重要無名文化財:02/12/01 13:49
オレの親は戦前の生活を知っている世代だけど、
この前のくまざわあかねの生活に数々の問題点を
見つけていたぞ。
所詮は昭和10年生活「ごっこ」です。

329 :重要無名文化財:02/12/01 14:09
「ごっこ」にもなってないレベルだと思われ

330 :重要無名文化財:02/12/01 15:41
実家に度々飯を喰いに帰ったり、
(実家には昭和10年代にはなかったものがたくさんあるはず)
落語会云々に出かけてはその後、飲み会に出席し腹いっぱい喰ったり、
訪問者からの差し入れもイパーイ。

本読むと、とにかくまず外食が多くて驚く。
一応、昭和10年代にあった洋食屋とかに限定してるようだけど、
週に何回も外食するって、当時のどんな階級の再現やねん!と思た。
(電車で京都にも遊びに行ってるし、
松竹座で昼夜観劇三昧の日とか。その後は当然外食w)

昭和10年代の資産家のお嬢様の生活再現かねwww
外食代だけでいくら使ったのか、
その合計金額は当時の庶民の月給(年収?)の何割に当たるのか知りたいよ。


331 :重要無名文化財:02/12/01 16:53
くまざわあかんね嬢の昭和10年生活の虚構を暴く会でも作りましょうか。
これだけ外食するにはどれだけの資産を必要とするか、など理知的に。

332 :重要無名文化財:02/12/01 16:57
くまざわ嬢というのは,噺家のなかではどう位置づけられているのだろうか・・・。


333 :重要無名文化財:02/12/01 17:01
誰かが大正10年生活を「落語作家」を自称して三ケ月やれば、
彼女の偽功績はマスコミすら見向かなくなる。

あかねさん、次の新作が平成が背景の噺なら笑えますよ。

334 :重要無名文化財:02/12/01 17:04
まあまあ
あまりムキにならなくても・・
カネ出して本を買う奴は痛いけど、
大半の人はネタとして理解して楽しんでると思うよ。
多少の話題にもなって世間のヒマつぶしにもなってるし、
別に他人様に多大な迷惑をかけてるでもなし。
そんなに真剣になるほどのことでもないと思われ

335 :噺家:02/12/01 17:16
>>332
>くまざわ嬢というのは,噺家のなかではどう位置づけられているのだろうか・・・。
正味のはなし
困った存在です。

336 :重要無名文化財:02/12/01 18:26

困った存在、とは?
やりたくもないネタ、義理でやらされたりとか?

337 :重要無名文化財:02/12/01 19:08
www.mainichi.co.jp/entertainments/engei/news/2002/08/30-01.html
> 本書では、なぜ昭和10年という時代を選んだのか、
>生活をスタートさせるための準備作業、冷蔵庫のない
>生活の知恵などが記され、同じ体験をしてみたい落語
>ファンにも役立つ。
同じ体験をしてみたい落語ファンにも役立つ。
同じ体験をしてみたい落語ファンにも役立つ。
同じ体験をしてみたい落語ファンにも役立つ。

いるかー!

338 :重要無名文化財:02/12/01 21:06
ていうか

同じ体験をしてみたい落語ファンにも役立つ。
同じ体験をしてみたい落語ファンにも役立つ。
同じ体験をしてみたい落語ファンにも役立つ。

役立つかー!

339 :重要無名文化財:02/12/01 21:14
ていうか

>本書では

本書では
本書では
本書では

本書だなんて、それだけの値打ちがある本かー!



340 :重要無名文化財:02/12/02 00:32
そんなにいきり立ちなさんな。
つっこんでもきりがないんだから…

341 :重要無名文化財:02/12/02 01:20
遊んでるだけじゃん?

342 :重要無名文化財:02/12/02 01:43
まあこれだけネタになるだけでも
あかんね嬢存在意義ありますよ。
いろいろ笑えるわ。

343 :重要無名文化財:02/12/02 14:37
個性的とゆや個性的>あかんね
いっぺん見たら忘れられん顔>あかんね
ひと花咲かせなさい>あかんね

344 :重要無名文化財:02/12/03 16:43
あかんねえ・・・

345 :重要無名文化財:02/12/04 00:35
これだけ騒いでくれたら大成功!思う壷です!
ぜんぜんあかんことありませんよ〜。
みなさんありがとうございます。

346 :重要無名文化財:02/12/04 19:44
腹立つなあ・・・

347 :重要無名文化財:02/12/04 20:43
小佐田&くまざわにまともな神経で接しようと思うあんたの負け。

348 :つっこんでみますた:02/12/04 22:25
本の最後に「この一ヶ月で太りました。自分で作ると捨てるのが勿体無くて
全部食べたからだと思います。」云々とあったように思うのですか、
これは(たかが一汁一菜を)残さず食べたからというよりは、
洋食屋さん、自由軒、うなぎ屋さん(うな重)、
飲み会、打ち上げ等々の外食三昧と(最終日は老舗フレンチ料理)
差し入れの饅頭等々を食い尽くした結果なのではないでしょうか?

自炊時には、実家から持ってきた真空パックの佃煮を喰ってるんですが、
「真空パック」という手軽で便利なものが昭和10年に存在したのか、
お聞きしたいところです。

生活面でも、洗濯機がないといっても、
一人分の洗濯物は一日にパンツ、シャツ、タオル一枚程度でしょうし、
手洗いでも15分あればOKでしょう。
トイレは今と同じ水洗で不潔不愉快な思いはしてない感じ。
銭湯は不便そうですが、真夏でないし、毎日ではないかも。
生理用ナプキンを布をチクチク縫って作り使用した、というなら大いに尊敬もできようものの、
「生理はこの一ヶ月ありませんでした。」
普段から生理は二ヶ月に一回(いい歳してそんな人おるん?)、
もしくはたまたまこの一ヶ月はとんだ、というならともかくも
薬で早めるなり遅らすなりして回避したなら
昭和10年女にも生理はあった、縫って作らんかい!と言いたいです。
(「縫い物は大嫌い。」との一文あり)。

結果、私が思うに、この方が体験なされた昭和10年生活は、
現代の大阪で生活する一人暮らしの平均的OLのそれとさほど変りはない、
(冷蔵庫がないのはきついでしょうが)
むしろ食事面における外食に関しては非常にリッチで羨ましい、と言えるのではないでしょうか。




349 :重要無名文化財:02/12/05 20:34
パラサイトお嬢の道楽上げ

350 :重要無名文化財:02/12/05 21:04
お嬢の道楽みたいな作品につきあわされる噺家に
同情あげ

351 :重要無名文化財:02/12/05 23:26
小佐田が死んだら誰も相手しないに100あかんね

352 :重要無名文化財 :02/12/06 23:42
オサダさんは確か結婚してたはずだが。。。
離婚したんか?

353 :重要無名文化財:02/12/07 00:59
なんで急にそんな話が出るのだ?
>離婚説

354 :重要無名文化財:02/12/07 09:59
あかんね嬢とラブラブだから?

355 :重要無名文化財:02/12/07 17:54




356 : :02/12/07 17:55
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample1.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample2.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/

357 :重要無名文化財:02/12/08 00:38
あかんねえ…

358 :重要無名文化財:02/12/23 04:31
>>354
やっぱあれって愛人なの?
なんかそんな話は聞いたことあるけど…


359 :重要無名文化財:02/12/27 21:45
一応あげときましたが

360 :重要無名文化財:02/12/27 23:22
氏の代表作とラズベリー代表作はそれぞれなんだと思います?

361 :山崎渉:03/01/08 20:14
(^^)

362 :山崎渉:03/01/18 12:09
(^^)

363 :重要無名文化財:03/01/22 12:13
くまざわあかんね嬢が咲くやこの花賞?!
権威が落ちたな、この賞も。

364 :重要無名文化財:03/01/22 13:11
ああいう賞の対象って、誰がきめたの? 
今回いくらなんでも賞の権威落としすぎだ。

365 :重要無名文化財:03/01/22 17:36
じゃあ、ほかに誰にあげるの?
つまり、それだけ停滞してるってことです!

いっそのこと対象者無しというのがいいのでしょうがね。

366 :山崎渉:03/03/13 14:37
(^^)

367 :山崎渉:03/04/17 09:46
(^^)

368 :山崎渉:03/05/28 14:47
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

369 :重要無名文化財:03/06/22 22:19
小佐田って、・どれくらい作ってるの?

370 :山崎 渉:03/07/12 12:47

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

371 :山崎 渉:03/07/15 12:56

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

372 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:23
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

373 :山崎 渉:03/08/15 18:53
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

374 :重要無名文化財:03/09/10 20:40
先生インターネットもしはるんですねえ。
http://www.hot-eye.com/uwasa/2001/02.html

375 :重要無名文化財:03/10/10 01:49
な、なんだ?
オサダスレ>あかんねスレ>山崎スレになっとる!

漏れが見に来るの遅すぎたか?

376 :重要無名文化財:03/10/16 01:22
来月のトリイ寄席はおさだださお&くまざわあかんね師弟コンビが
登場。
世も末。

377 :重要無名文化財:03/10/16 20:07
「おさだださお」
上から読んでも下から読んでも…ですね。

378 :重要無名文化財:03/10/16 23:14
そっとしておいてあげることはできませんか?

379 :重要無名文化財:03/10/17 07:32
そっとしときたくとも本人がやたら出たがるからなあ…

380 :重要無名文化財:03/10/17 22:13
確かに…。

うざすぎ。

381 :重要無名文化財:03/10/18 10:16
【私物化】業界ゴロ・おさだださお&くまざわあかんねにウンザリ【寄生虫】

次スレのタイトルはこんな感じで頼んます。
関係者として大きな声では言えないけど、正直付き合わされるのがしんどいです。

382 :重要無名文化財:03/10/18 12:28
面と向かって言えないのは実力も体力も無いからかえ?>関係者381

383 :重要無名文化財:03/10/18 19:06
同類の文化ゴロとして河○厚郎スレはないの?

384 :重要無名文化財:03/10/31 16:35
東京かわら版におさだのコーナーがあるけど、
終始一貫、自画自賛というか我田引水というか
自分とあかんねがいかに頑張ってるかをアピール
しつづけてる感じ。
なんだかなー。

385 :重要無名文化財:03/10/31 20:09
どんどこリスナーの投稿の方が(ry

386 :重要無名文化財:03/11/05 23:15
おさ・あかコンビをしのぐ作家が出るといいのにね。

387 :重要無名文化財:03/11/07 00:05
ベートーベンの交響曲第5番の節で、

♪オ・サ・ダ・ハーン

388 :重要無名文化財:03/11/09 10:53
↑大阪弁とイントネーションちがうね

389 :重要無名文化財:03/11/09 23:40
うん、イントネーション的には(バナナボート by ハリー・ベラフォンテ)古ッ

♪オサダ・オサダ・オサダ・ハ〜〜ン

390 :重要無名文化財:03/11/15 21:15
くだらん・・・

391 :重要無名文化財:03/11/15 23:25
期待する〜、あなた、あなた、あなたが〜、わるい〜♪
ageないでちょうだい>390

392 :重要無名文化財:03/11/16 10:56
おだ作のすけ→おださく
おさださだお作→おさだく
ドンドコの投稿は全て小佐田作。

393 :重要無名文化財:03/11/20 01:42
>ドンドコの投稿は全て小佐田作。

なんや、そうやったんか…

394 :重要無名文化財:03/11/23 03:25
>381
お気持ちよくわかります。
駅寄席が成功したので、あかんね鼻高々。
しかし、嘴の黄色いヒヨッコがプロデューサー気取り、
どうかと思いますね。
一番どうかと思うのは、あのビラの稚拙な文章。
モノ書きとは思えませんねえ。読んで恥ずかしい。


395 :重要無名文化財:03/11/24 08:16
>しかし、嘴の黄色いヒヨッコがプロデューサー気取り、

的確な表現ですね。
「作家気取り」「スローライフ気取り」など、
彼女の特性を表すのに「なんとか気取り」はキーワードです。

396 :重要無名文化財:03/11/25 01:50
駅寄席はあかんねが勝手に企画をまとめてから
米朝事務所に持ち込んでいますね。
仕事の順序ってモンを知らなさ杉。
自分が主催するんでなし、事務所の名前も借りるんなら、
早くにシタデにプレゼンすべきでは?

誰か調子にのるなとは言わないのか?
今のところ被害は被ってないが、
いつか仕事で絡むのかと思うと鬱。

397 :裏声で歌えゴスペル:03/11/25 22:25
>今のところ被害は被ってないが、
>いつか仕事で絡むのかと思うと鬱。

仕事がらみの被害というのは、薄謝の仕事を頼まれることですか?
一日も早く一席百万取れる御身分になられんことえお衷心よりお祈
りしま。

398 :重要無名文化財:03/11/25 23:53
ほんまに、くまざわあかんねの作はあかんねえ。
どの噺でも演者の力量にかかわらず、うっとしく早よ終わってほしいと思う。
落語もうっとしなったらお終いやねえ。

399 :重要無名文化財:03/11/26 07:29
関係者としては、正直キツいです仕事で付き合うの>あかんね嬢

でもおさだはんの持ってくる仕事のこともあるからむげにできない。
ついええ顔をしてしまう自分に自己嫌悪。

「勘違いしてえらそうにすな。誰もお前に愛想ふろうとは思ってないんじゃ。あほぉ」
一度面と向かって言ってみたい。

400 :重要無名文化財:03/11/26 12:27
やはり俺だけやなかった・・・・・
おさだもあかんねも嫌いじゃー!
言ってみたいよホント


401 :重要無名文化財:03/11/26 21:52
あかんね嬢、筋を通さず人の名前を勝手に使って商売商売。
算段の平兵衛のようなブローカーぶりは師匠譲りなのでしょう。
スケールはまだまだ小さいのがご愛嬌ですが
これが本格的に大きな顔をし始めた時のうっとうしさを考えると鬱鬱です。

402 :重要無名文化財:03/11/27 00:14
あかんねについて某所で「言ったもの勝ち商法」と書かれていて
うまいこと言うものだな、と感心した記憶があります。
実績の積み重ねが無くとも「私はプロデューサー」と言い放つことで
実績が付いてくるんですから世の中厚顔無恥に振舞ったが勝ちなんですかね。

403 :重要無名文化財:03/11/27 00:22
あかんね嬢と密接に活動をしている噺家ってどのあたり?

404 :重要無名文化財:03/11/27 00:55
>403
そりゃあ、駅寄席に駆り出されたり、
ごかいらくに出たりしてる連中だろうが、
あかんねと密接だなんて思われたくないだろうから
そっとしてやろうよ。

あかんねは、客を呼ぶ企画を立てれると
思い込んでるだろうが、ヘンな自信をつけて
欲しくないんで、絡んでるのは一切行きません。

あかんねか、やめとこ、って人が増えればなと
ひそかに思っております。
結局、値打ちは客が決めると思うから。

405 :重要無名文化財:03/11/27 00:56
>>404
なるほど。了解しました。
そっとしておきます。


406 :重要無名文化財:03/11/27 01:39
駅寄席はギャラが安すぎ
とぼやいている噺家がいた。

407 :重要無名文化財:03/11/27 01:58
あかんねに「作品」書いてもらって、中身みたら
「うそお。俺、これやらなあかんの?」
みたいな内容なわけよ。

でも必死で自力でいろいろ工夫してなんとか客前で
やれるものにするわけよ。

それでうけたら「作者の私のおかげね」みたいな顔される。
駄目だったら「演者の才能がないせいね」みたいな顔される。

たまったもんじゃない。

以上
ある噺家のぼやきの又聞きでした。

408 :重要無名文化財:03/11/27 10:23
>でも必死で自力でいろいろ工夫してなんとか客前で
>やれるものにするわけよ。

新作落語ってもともとそう演って、作者と演者の共同作業で完成さ
せていくものだと思ってましたが。

409 :重要無名文化財:03/11/27 11:00
★リスクなしで8ヶ月で300万円を儲ける方法★
http://www.getx3.net/a0313/

410 :重要無名文化財:03/11/27 12:20
>>408
>新作落語ってもともとそう演って、作者と演者の共同作業で完成させていくもの

その前に、「落語作家」というものの歴史は長いの?
俺よく知らないけど、新作のほとんどは自作自演じゃないの?
漫才なら作者と演者の共同作業というのはあるけど、
落語は過去にそういう歴史があったのか?
詳しい人教えて!

411 :重要無名文化財:03/11/27 12:28
>>408
共同作業なんだから、演者の努力をないがしろにして
作者だけの手柄しちゃいかん。って話だろ?


412 :重要無名文化財:03/11/27 19:02
>406
んー、だからそうゆうのは
推して知るべし、さもありなん、なんだから、
こうゆうトコで書くのやめようよ、
駅寄席なんて限られてくるから
無理聞いて出た噺家に火の粉かかったら気の毒やろ。

知ってるからって何でも嬉しがって書いたらあかん。
ホンマの落語ファンやったら噺家も守ったれ。

413 :重要無名文化財:03/11/27 22:59
>412がいいこと言った。

噺家団結して、おさだ・あかんねの暴走に立ち向かうべし!

414 :重要無名文化財:03/11/28 04:34
私はあかんねと同世代の女性ですが、
本を読みまして


泣かしてやりたくなりました


この勘違い女を

415 :年金滞納者に赤紙をどうぞ。:03/11/28 22:31
>この勘違い女を

勘違いしていない女なんて、この世にいない。
全ての女は勘違い女。

>噺家団結して、おさだ・あかんねの暴走に立ち向かうべし!

暴走の意味がよ〜わからん。暴走してるんだったら、もっと活気
づいているはずやもん、上方落語界。

416 :重要無名文化財:03/11/28 23:01
同世代かつ同姓の貴重な意見に絡んでどうする?
>>414 良いこと言った。

417 :414:03/11/29 00:25
カッカして品のない書き込みですいません。

自分で料理をして、着物を手入れし、
季節の花を活けて、ご近所のお店で時々お酒を呑む。
たまにお芝居や落語を聴くのが楽しみです。
特別に人様から憧れられる生活とは思っておりません。
でも地域の方とのお付き合いとか、
持ちつ持たれつで真面目に日々を過ごしている者として
馬鹿げた体験生活に映ってしまいました。

418 :重要無名文化財:03/11/29 09:17
414さんみたいな生活をしている人や、
真剣に「スローライフ」について考えている人たちが
あかんねのあの本を読んだら激怒すると思います。

一ヶ月うわっつらだけ生活をなぞって
(ほんとになぞっただけ。全然本質を理解してないし実践できてない)
「やったった!」
「しんどかった…」
みたいな顔で
くまざわ=スローライフ=あかんね を名乗られたら、びっくりです。


一事が万事で、彼女の「落語作家」活動も、「落語プロデューサー」活動も
そのすべてに、「ちょっとかじって、最大限でかい顔」が感じられて
見苦しいことこの上ないです。

419 :重要無名文化財:03/11/29 22:18
>「スローライフ」について考えている人たちが
>あかんねのあの本を読んだら激怒すると思います。

そんなに敏感に反応して激怒する人は、もともとスローライフな人とちゃ
うもん。「スローライフ」なんてインチキ横文字使わんでも、日本語には
「悠久」という、ええコトバがあるもん。

420 :重要無名文化財:03/11/29 23:45
また、駅前寄席やるんでんなあ。

421 :重要無名文化財:03/11/29 23:54
年金生活は「悠久」に入れてもいいですか? ひーふるひーふる

422 :重要無名文化財:03/11/30 08:02
年金生活は無給です。駅前寄席よ永遠なれ。

423 :重要無名文化財:03/11/30 19:57
JR・私鉄全駅で駅前寄席をやってくれたら、昔の下駄ばきで通える
感覚の町内の定席文化が復権するかもしれない。

424 :重要無名文化財:03/12/01 19:39
今月の「かわら版」のおさだ通信も8割が「駅寄席」の自慢話でした。

地道な席亭諸氏を貶めるような内容でした。

425 :重要無名文化財:03/12/01 21:04
>424
是非、読んでみたいですが
どうしたら。気になります。

426 :重要無名文化財:03/12/01 22:06
>地道な席亭諸氏を貶めるような内容でした。

そんなわけないがな。

427 :重要無名文化財:03/12/01 23:26
認めないのに無視できない、悲しいサガ

428 :重要無名文化財:03/12/01 23:36
ズバリ質問。

小佐田とあかんね嬢が密接に関わっているのは
どこの一門?


429 :重要無名文化財:03/12/02 00:17
駅前寄席は、関西のJR各駅にカラー刷りの大型ポスターが張ってあった。
あれで、人が集まらんかったら・・・
>>428
そりゃア、米朝一門。

430 :重要無名文化財:03/12/02 00:27
木戸銭300円、集まりますって。

431 :重要無名文化財:03/12/02 03:09
>>429
>そりゃア、米朝一門。

やっぱり!!!

432 :重要無名文化財:03/12/02 03:21
「やっぱり」って、あ〜た・・・・

433 :重要無名文化財:03/12/02 07:01
座付き作家やからね

434 :重要無名文化財:03/12/02 14:08
環状線の車内放送でも「駅前寄席案内」してたね

435 :生きるに値しない国、日本:03/12/04 11:01
>小佐田とあかんね嬢が密接に関わっているのは
>どこの一門?
>そりゃア、米朝一門。
>座付き作家やからね

↑悪意の半可通による誤謬と曲解と虚偽。
実際には、染丸一門や立川流や文枝一門や笑福亭の噺家に対しても作品を
提供したり、染二「富久」や文珍の古典の再構成の手助けをされたり、小
朝師の「源平」は「協力・くまざわあかね」だし、ほぼ全ての噺家のニー
ズにお応えしているというのが真実。

436 :重要無名文化財:03/12/04 12:34
afo?

437 :重要無名文化財:03/12/04 12:49
>>435
実際にどれだけ関わっているかではなく、
元々の質問が「密接に関わっているのはどこの一門?」だから
「米朝一門」との回答で相違無しかと。

438 :重要無名文化財:03/12/04 13:02
だな。
「密接に」って事なんだから、一番付き合いのあるところを
挙げてもなんら問題ない。
むしろ、「ほぼ全ての噺家」なんて方が、問題ある。
東西約600人の噺家の何%をカバーしてるって言うんだ?
半可通ってのは、アンタの事さね。>>435


439 :重要無名文化財:03/12/04 20:13
米朝一門との蜜月時代は、とっくの昔に終わっております。

440 :重要無名文化財:03/12/04 20:17
と言って、他のどこかと密接になってるわけでもなし

441 :重要無名文化財:03/12/04 20:23
拡散したんだろうな。

442 :重要無名文化財:03/12/05 15:10
8日から19日まで駅寄席、第2弾始まるって

443 :重要無名文化財:03/12/06 22:26
落語作家という看板が、2ちゃねらーの反感を買うのだから、
落語作家に代わる、キャッチーな肩書きを発案すればよいだ
けの話。

444 :重要無名文化財:03/12/06 22:41
曲解

445 :重要無名文化財:03/12/07 21:11
「密接に関わっているのは」という設問自体がくだらない。

446 :重要無名文化財:03/12/07 22:37
それをだったら・・・
「小佐田定雄の作品」がくだらない。

447 :重要無形文化財:03/12/08 17:10
小佐田の作品がくだらないとは思えない。
落語家自身が創る新作よりも、古典に近い趣がある。

448 :重要無名文化財:03/12/08 17:11
本人降臨?

449 :重要無名文化財:03/12/09 22:51
「小佐田定雄の作品」の評価は百年後の落語ファンに委ねるべきだ。

450 :重要無名文化財:03/12/10 00:25
そんなに待てない、五十年で勘弁して。

451 :重要無名文化財:03/12/17 23:17
堀晃氏は、なぜあないにあからさまに、小佐田氏を忌み嫌うのだろう?
それなら、歌之助師の追悼本を作る時にも小佐田氏の協力を得るべきで
はなかったのに。

452 :重要無名文化財:03/12/18 00:17
小佐田がしゃしゃり出て来たからしゃあないやん。

453 :重要無名文化財:03/12/18 23:29
ふーん、しゃしゃり出るのを止める力も名前もないんかいな。

454 :重要無名文化財:03/12/19 15:42
オサダが空気読めないから仕方ない
そういつも・・

455 :重要無名文化財:03/12/20 14:09
悪貨は良貨を駆逐する・・・

456 :重要無名文化財:03/12/20 20:06
史記オタウゼー

457 :マイベスト小佐田作品2003:03/12/20 23:17
◎桂雀松「猫」(太融寺)
○笑福亭三喬「森の中の物語」(HEPホール)

458 :重要無名文化財:03/12/20 23:42
幽霊の辻、雨乞い源兵衛、貧乏神、月にむら雲、茶漬け閻魔、産湯狐、狐芝居、猫魔寺

459 :重要無名文化財:04/02/01 21:43
結婚したんか?

460 :重要無名文化財:04/02/02 20:37
>結婚したんか?

いつ?小佐田とあかんねが?
小佐田はんは保険屋の時からの嫁はんとは別れたんか?



461 :重要無名文化財:04/02/02 21:07
桂あやめの掲示板に、するらしいと・・・

462 :重要無名文化財:04/02/02 22:07
小佐田とあかんねが???

463 :重要無名文化財:04/02/03 09:00
学生時代もてない同士がくっついたカップルを見た時の
寒い気分を思い出した。

464 :重要無名文化財:04/02/03 12:25
>>463
>学生時代もてない同士がくっついたカップルを見た時の
>寒い気分を思い出した。

お前もかなり卑屈な性格だなw

465 :重要無名文化財:04/02/03 13:49
ま〜ぢ〜で〜

466 :重要無名文化財:04/02/03 14:10
できちゃった結婚?

467 :重要無名文化財:04/02/03 15:27
げーー

468 :重要無名文化財:04/02/03 16:51
小佐田とあかんねの結婚は本当らしいね。
最低!!

469 :重要無名文化財:04/02/03 21:19
嘘よ!嘘だと言って!

470 :重要無名文化財:04/02/03 21:23
弟子に手を出すとは、林家染三みたいな人やなァ・・

471 :重要無名文化財:04/02/03 21:59
マジで?ソースきぼん。

472 :重要無名文化財:04/02/03 22:00
それ以前に、あの二人ってやっぱりデキてたの?

473 :重要無名文化財:04/02/03 23:30
二人のセクース…。

あんまり想像したくない…。

474 :重要無名文化財:04/02/04 10:23
はきそー

475 :重要無名文化財:04/02/04 17:29
・・・・まぢで・・・?

476 :重要無名文化財:04/02/04 18:01
これ、マジなのか?ソースは?
もしホントだとしたら最悪じゃね?
「弟子をゴリ押し」も汚ねーことに変わりはないけど、
「愛人をゴリ押し」ってのはゲロが出るほど最低だな。

477 :重要無名文化財:04/02/04 22:33
眩暈がする・・・。

478 :重要無名文化財:04/02/04 22:46
これは・・・

あかんでしょう… いやマジで。

479 :ご結婚記念カキコ:04/02/04 23:22
つまらん!

お前ら二人、ホンマつまらん!!

480 :重要無名文化財:04/02/05 00:22
こんな暗い気分になる結婚ネタも
あまり他にはないな…。

481 :重要無名文化財:04/02/05 01:36
>>476
ttp://6417.teacup.com/rakucya/bbs

確かめてみたら桂あやめさんのホームページで
ホントにそれらしきカキコがありました。
まあ、まだ「噂」みたいですが。

482 :重要無名文化財:04/02/05 15:09
ねぇさん、事件です!

483 :重要無名文化財:04/02/05 20:58
あやめHPの掲示板によると
保険屋時代からの妻子とは3、4年前に別れてたんやて。

484 :重要無名文化財:04/02/06 13:08
ひええええ
きっ気持ち悪い・・・・・・
微笑ましくないカップルですねえ。

485 :重要無名文化財:04/02/06 18:03
2〜3年前離婚・・・不倫関係にあったのかも。
離婚原因が、熊・・・


486 :重要無名文化財:04/02/06 21:24
マジで!?くわばらくわばら・・・。



487 :重要無名文化財:04/02/07 15:07
53歳と33歳の新婚さんか・・・

488 :重要無名文化財:04/02/07 21:13
33かァ・・・じゅうぶん子供産めるねえ。
世界初!落語作家の遺伝子を持った子供誕生なるか!

489 :重要無名文化財:04/02/07 23:25
寿限有

490 :重要無名文化財:04/02/08 01:33
しかし結婚せんでもいいやろ、と。


491 :重要無名文化財:04/02/08 02:13
これは気持ち悪いニュースだなw

492 :重要無名文化財:04/02/08 13:34
やっぱ、出来ちゃったから…?

想像したくねー

493 :重要無名文化財:04/02/10 18:21
新作落語会の告知でこの2名の名前が目に入ると
ブルーになる

494 :重要無名文化財:04/02/14 02:40
あやめのホームページに二人の写真が。
しかもペアーのマフラで・・・
夫婦とコメントに書いてあったが、籍いれたのか?

495 :重要無名文化財:04/03/28 22:08
新婚旅行は北京だったそうだ。

496 :重要無名文化財:04/03/30 23:55
新婚旅行、当然、同じ部屋に泊まったんだろうねー・・・。

497 :重要無名文化財:04/03/31 00:38
>>496
それがどうした?

498 :重要無名文化財:04/03/31 03:46
想像さすなっちゅうねん!

499 :重要無名文化財:04/04/08 01:57
今思えば、国立演芸場の落語台本コンクールでくまざわあかんねが最優秀賞取ったのって
審査員だった小佐田ださおが、愛人が受賞するようにゴリ押ししただけだったのね。

 税  金  泥  棒  だ  な  。

500 :重要無名文化財:04/04/08 17:23
>499
う〜ん、反論できん。
関係ないけど500げと。

501 :重要無名文化財:04/04/09 07:29
501の豚まん

502 :重要無名文化財:04/04/10 02:35
そらぁ、551やがな!

503 :重要無名文化財:04/04/12 13:00
ツッコミありがd

504 :重要無名文化財:04/04/30 23:11
もう駅寄席4回目なのね。
あのチラシはあかんねが?すごい文章だね・・・

「一生懸命、精力的に取り組んでいる」だってさ・・・

最低の字数稼ぎ。

505 :重要無名文化財:04/05/06 11:23
なぜ桂雀々師は「さくらんぼ」を演って演って演りまくるんだろうか?
小佐田作品への配慮(台本上演料の保証)のためだろうか?

506 :重要無名文化財:04/05/07 11:25
>>505
本人に聞いてみたら?

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)