2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

落語なんてつまらないです。価値がない。

1 ::02/05/19 21:12
落語なんて芸ではありません。
おもしろくもありませんから。寄席にも客が入らないし
テレビで視聴率が取れないのがその証拠でしょう。
誰も興味がないんです。芸と認めてないんです。
芸人だと思ってるのは落語家のみなさんだけです。
はっきりいって落語にはなんの価値もありません。

2 :重要無名文化財:02/05/19 21:13
あなたは可哀想な人ですね。

3 :重要無名文化財:02/05/19 21:14
ほんとうだ、かわいそうだ

4 :重要無名文化財:02/05/19 21:14
落語の価値も見出せないような人は、可哀相だ。

5 :重要無名文化財:02/05/19 21:15
>>1
かわいそうに

6 :1:02/05/19 21:15
落語なんておもしろくないじゃないですか?
プライドの高いおっさんのオナニーとしか思えません。

7 :重要無名文化財:02/05/19 21:16
>テレビで視聴率が取れないのがその証拠でしょう。

この考え方自体、とてもかわいそうに思うのですが。


8 :重要無名文化財:02/05/19 21:17
プライドの高いおっさんのオナニーとしか思えませんと
おっしゃるが、それなら何故あなたが食って掛かる?
ほっときゃいいのに関わるなんて。
かわいそう。

9 :重要無名文化財:02/05/19 21:17
そういう人もいてるやろ

10 :重要無名文化財:02/05/19 21:17
可哀相な>>1に、落語の面白さを教えてあげる方法も
考えようぜ。

11 :重要無名文化財:02/05/19 21:18
何か、こういう駄スレを立てる姿が可哀そうに思える



12 :重要無名文化財:02/05/19 21:19
1さん、可哀相だと思われまくってる(藁

13 :重要無名文化財:02/05/19 21:19
かわいそう

14 :重要無名文化財:02/05/19 21:20
1さんは興味があるから視聴率も寄席の入りも気になるんですものね。
1さん、騙されたと思って寄席においで♪

15 :重要無名文化財:02/05/19 21:21
たしかにテレビで「落語」という芸を扱ってくれないのは
哀しい現実ではあります。
1さんの中では「芸能=テレビ」という図式が成立しているのでしょうか?
よくいます。特に若い人の中で。
ワイドショーなんかでも、「“芸能”ニュース」とかいって
誰かよく分からんタレントのスキャンダルを持ってきて
ワイワイしゃべっているのに凄く違和感を感じるのは私だけではないはずです。
落語が面白いと思うかどうかは人それぞれだと思いますが、
食わず嫌いで言っているなら、アナタは完全に間違っています。
今まで最後まで聴いた落語はいくつぐらいありますか?
具体的にネタのタイトルを知っているならそれも挙げてください。

16 :重要無名文化財:02/05/19 21:22
>>1
落語というのは、面白さだけを求めているのではない。
伝統、文化、風俗、様々なアプローチを試みている、立派な
芸能なのだよ。もしかして、落語を、漫才やバラエティと同じ視点で
見ているのではないか?

ここ、絶対「可哀想」って付けるスレ?

17 :重要無名文化財:02/05/19 21:23
かわいそうな>>1がいるスレはここですか?

18 :重要無名文化財:02/05/19 21:24
>>1
こんなんほっといたらええんちゃう

19 :重要無名文化財:02/05/19 21:25
>>18
そんな言い方すれば余計かわいそう

20 :1:02/05/19 21:26
落語家がテレビにのこのこ出てくるのもうざいです。
すごくつまらないから。
落語家のレベルの低さがよくわかる。
金が欲しいのはわかるけどテレビに出てこられるのはうざいなあ。
落語しにくるならわかるけどそうじゃないしねえ。

21 :重要無名文化財:02/05/19 21:27
このスレで何がしたいか分からない。
そうだそうだ、落語なんて価値がないんだという論議がしたいのかな。

可哀相。

22 :重要無名文化財:02/05/19 21:28
1さん。>>15の質問に答えてあげてください。

23 :重要無名文化財:02/05/19 21:29
>>20
そのつまらない噺家を挙げてみ。
それと、あんたが面白いと思う芸人を挙げてみ。
君がどういう笑いを望んでいるか見てあげるから。

24 :1:02/05/19 21:29
「伝統芸能」という概念に守られれてるだけで
それがなければとっくに淘汰されている娯楽ですよ。
芸もないしつまらないですから。
「伝統芸能」だというだけで祭り上げられるのは不当だし
ちょっとは恥ずかしいと思ってくださいよ。
実力では落語なんてとっくに淘汰されてるんだから。



25 :重要無名文化財:02/05/19 21:29
芸・芸人について語りたいのかな?かわいそうなゾヌ…じゃなくて>>1

26 :重要無名文化財:02/05/19 21:31
>>1さん、テレビで出来る芸と、ライブで出来る芸は
似ているようで大違いなんだよ。

27 :1:02/05/19 21:31
落語のタイトルはわかりませんが聞いたことはありますよ。>15
nhkでたまにやってますから。
でもつまらなくて途中で聞く気がうせてしまいます。
あくびがでますね。頑固おやじのオナニーにしか見えないです。

28 :1:02/05/19 21:33
>23

ダウンタウンは好きですよ。若手の芸人も大好きです。
はねるの扉とかよく見ますね。NHKのお笑い番組もみます。


29 :重要無名文化財:02/05/19 21:35
>実力では落語なんてとっくに淘汰されてるんだから。

淘汰、とは生存競争によって環境に適応しない種が死滅し適応
するものだけが残るということを言う。
落語の実力という括りでは、伝統芸能としてでも何でも「評価される」という点で
『適応している』ので、その「淘汰」という言葉は不適切な使用法で
ある。
その場合は、他の芸能に「好みの大多数で凌駕されてしまった」
という表現をすべきだ。
こういう間違いを犯す君に価値観を云々言うのに必要な
説得力はない。国語を勉強したまえ。


30 :重要無名文化財:02/05/19 21:35
女性の落語家さんもいますよ。固定観念なのね。かわいそう。

31 :重要無名文化財:02/05/19 21:36
TVで成り立たなければ芸と言えないと想ってるわけ?
・・・・かわいそうに。


32 :重要無名文化財:02/05/19 21:36
うん、かわいそう。

33 :重要無名文化財:02/05/19 21:38
1はかわいそう。テレビで面白い物が、良い物なんだろうね。
    (ついでだけど、おれ、ゲイだから、オヤジのオナニー見ると興奮する。)

34 :重要無名文化財:02/05/19 21:40
>>27
ありがとう、それで十分分かりました。
どこの方かは存じませんが、一度落語会に行ってみましょう。
あなたの年齢がいくつか存じませんが、以外に若い女性も
わりと来ている事実に驚かれるはずです。
立川談志という人を知っていますか?
その人も苦悩されているのが、落語はラジオで聴くと面白いのに
なぜテレビだと名人・上手と呼ばれる大物の落語でも面白くなくなるのか?
原因の一つに、落語というのは大道具・小道具などを一切使いません。
つまりお客さんの頭の中でイメージを想像をして、そのイメージで
笑おう・泣こうという繊細な芸なんです。
ラジオは聴覚だけなのでイメージが湧きやすいんですが、
テレビというのは視覚がプラスされます。
そのプラスが実はマイナス要因で、退屈になりアクビも出ます。
だからアナタの感性は決しておかしくなく、正常なのです。
落語を聴く人の大半はそれを経験しています。
そして寄席・落語会へ行き、落語という芸は面白いんだな〜と
実感するのです。アナタはもう一息で落語が好きになれますよ。

35 :重要無名文化財:02/05/19 21:40
もうええわ

36 :重要無名文化財:02/05/19 21:41
1はアホのふりして、
みんなに「落語の良さ」とか「メディアと芸」とか
語らせようとしているな、きっと。
そうでなきゃ、1はかわいそうだろうが。

37 :重要無名文化財:02/05/19 21:42
http://isweb34.infoseek.co.jp/play/icelake/anime/one.swf

38 :>1:02/05/19 21:43
芸じゃないといいますが、アナタにとっての『芸』の定義ってなに?

39 :重要無名文化財:02/05/19 21:43
>>1
あんたは典型的な若者の好みで笑いを理解しているな。
俺もNHKの落語などを見るとそう思う。最後まで聞けなくて
チャンネルを変えることもある。
テレビで落語を見るということはそう数が多いわけでは
ない。それこそ、バラエティに親しんだ笑いの嗜好には風変わりな
芸に思えるだろう。
なぜなら、落語家とあんたは年齢層が違うからだと思う。
ダウンタウンが相手をしているのは若者世代であるため、あんたの
嗜好にも合う。しかし、あんたは「とっとこハム太郎」を毎週欠かさず
見れるか?狂言を聞いて笑いの芸と理解しているか?
大平元首相の物まねで笑えるか?その世代に合う笑いというものがある。
あんたは自分の視点でしか物事をみていない。それでは駄目だ。
あんたにとって入れ歯安定剤は不必要だが、あんたのお祖父さんには
価値がないか?そういうのを考えないと、可哀相といわれるのだ。


40 :重要無名文化財:02/05/19 21:46
>>1
何でここに書いとるんや?

41 :重要無名文化財:02/05/19 21:47
おーい、1よ。出てこーい!

42 :重要無名文化財:02/05/19 21:51
1さん、かわいそうに常時接続じゃないんだよ。回線切ってるんじゃないの?

43 :重要無名文化財:02/05/19 21:52
かわいそうに、電話代が払えない1さん。

44 :重要無名文化財:02/05/19 21:53
あぁ、テレホマンなのかもね。んで、11時になったらこっそり見に来る。
かわいそうな1に愛の手を。

45 :重要無名文化財:02/05/19 21:55
1はかわいそう。ウケねらいでスレをたてたけど
ひっこみがつかなくなってしまった。

1の呼びかけはこうすれば良かった。添削します
      落語なんて芸ではありません・・・ですか?

46 :重要無名文化財:02/05/19 21:56
お笑い芸人板から来ました。
可哀相な>>1さんはここですか?

47 :重要無名文化財:02/05/19 22:00
1は かわうそ?

48 :1:02/05/19 22:16
>落語の実力という括りでは、伝統芸能としてでも何でも
>「評価される」という点で

たとえて言うなら檻の中に入れられ保護されているトキのようなものでしょう。>落語
伝統芸能というだけで特別視され競争から除外されている。

それからあなたは根本的に勘違いしてますが
テレビに出ているお笑い芸人が落語家になろうと思えばなれます。
しかし逆は無理です。落語家に若い人たちを笑わせることはできないでしょう。
落語はお笑いというジャンルで劣っているということです。
それなのにふんぞり返ってるのが落語家です。

49 :34:02/05/19 22:41
>>48
>伝統芸能というだけで特別視され競争から除外されている。

>落語はお笑いというジャンルで劣っているということです。
>それなのにふんぞり返ってるのが落語家です。

これには同意します。落語家の中には「漫才とは質が違う芸なんだから…」と
いう感じで逃げている人がいるのは事実です。
テレビ番組で笑わせる手法が実に古典的であるのも事実です。
落語家だからといって他のお笑いと無関係を築こうとするのは
決して良いとは言えないでしょう。
あと春風亭昇太が言っていましたが、落語家がテレビに出ると、
必ずと言っていい程「うどんの食べ方をしてください」等を言われる。
これは「落語家=うどんの食べ方」というぐらいの認識しか世間にはないと
いう意味で、これに自分自身に怒りを感じるというニュアンスの事を言っていました。
まさしくその通りで、落語って笑点でしょ?という人が現実にいるぐらいなので、
世間では落語の認知度がいかに低いかを露骨に表しています。
これは世間が悪いのではなく、落語家の努力不足が原因であると思います。
そういう意味では、1さんの言う通りで落語家のアピール不足は否定できません。

50 :重要無名文化財:02/05/19 22:46
>>48=1

おや11時前なのに、1が出てきた。テレホタイムはまだだよ(W
このスレはネタでたてたのか?と思うくらい、アホなコメントだね (W

>それからあなたは根本的に勘違いしてますが
>テレビに出ているお笑い芸人が落語家になろうと思えばなれます。

この意見の根拠がわからん。


>しかし逆は無理です。落語家に若い人たちを笑わせることはできないでしょう。

あなたこそ根本的に勘違してますね。 ライブで聞いたことないくせに。
志の輔や昇太の独演会、落語ジャンクション行ってみな。




51 :重要無名文化財:02/05/19 22:50
たぶん、お金だして、今、本当に評価されている落語を生でき
いたことないんだろうなあ。

たい平や喬太郎や白鳥の落語会に、若い人たちがどれだけ来て
いるか、若い人にどれだけ受けているかなんて知らないんだろ
うなあ。

「お笑いというジャンルで劣っている」なんていってるけど
人情噺とか怪談噺とか、「お笑い」の範疇にとどまらない落語
の存在なんて知らないんだろうなあ。

今のテレビってさ、多少レベルが低くてもほんの数十秒のうちに¥
笑いを取れる芸だけが評価されるんだよねえ。そうしないとリモコン
でチャンネルかえられちゃうもんなあ

民放ではCMなしで20分とか30分じっくり放送することが難しい
し、NHKは「伝統芸の保存」という観点で放送しているから本当に
面白い落語は放送できない、なんてことも分からないんだろうなあ。

たぶん、「日本の話芸」と「笑点」くらいしか見たことがない人な
なんだろうけど、自分のまわりで見たこととテレビでやってること
だけが世の中の全てだと思ってるんだろうなあ。
身銭きって本当にいいもの、面白いものを見ようなんて余裕が、精神
的にも金銭的にもない人なのかなあ

嗚呼、可哀想な1に愛の手を!!


52 :重要無名文化財:02/05/19 22:55
>>34=49

同意です。
落語がつまらないとは思わないけど、「伝統の上にあぐらをかいてる」
のも事実だと思います。

>>50
言いたいことは分かりますけど、その書き方はちょっと・・・。(苦笑)

>>1

なんでこういうスレたてたのか分からないけど、「落語は面白い」です。
あなたが「落語はつまらない」と思っているのなら、それは「あなたが
聞いた落語家の噺がつまらなかった」それだけです。
さんざんガイシュツですが、一度生で聞いてみることをオススメしますよ。

53 :重要無名文化財:02/05/19 22:58
1は獺、がんばれ!

54 :1:02/05/19 22:59
落語家の給料てどこからでてるの?


55 :重要無名文化財:02/05/19 23:02
わたくし、某国立大学で日本語会話の研究に従事しておりますが、
落語は少なくとも江戸後期から明治、大正、昭和、平成への
話し言葉の変遷を知る重要な資料になっております。
1さん、落語を現在から遡逆してごらんなさい。
あなたが、いま話しておられる日本語会話のルーツがお分かりになります。
分かったところでどうした? って言われると、

可哀相と言うしかありません。

56 :重要無名文化財:02/05/19 23:03
かわいそうな1は自分が落語家になりたいとか?

57 :1:02/05/19 23:05
まさか国が援助してるわけじゃないですよね(苦笑

58 :重要無名文化財:02/05/19 23:05
可 哀 相 な 1 の い る ス レ

59 :重要無名文化財:02/05/19 23:07
1の本音は 単に好き嫌いの問題でしょう。
1を無視して議論を続ければ おもしろい展開になりそうです。

60 :木圭 米朝:02/05/19 23:07
>テレビに出ているお笑い芸人が落語家になろうと思えばなれます。
しかし逆は無理です。落語家に若い人たちを笑わせることはできないでしょう。

おかしな理屈を言うてなはるな、この人。
つぼみが花になるわな、せやけど花はつぼみにはならん。
物の道理ちゅうのはそういうもんじゃが。
笑いの質ちゅうもんは年を重ねるごとに変化するもんやな。
「うんこ」ちゅうただけで笑うてた時代もあれば、
ボケツッコミで笑う時代もある。ほいで、趣ちゅうのが分かる
ようにもなる。
わしからいわせれば、今の若手が落語家になるやなんてのは
いっぺんやってみたら分かるやろが、たいていなもんやないで。
年寄りオバンが何でも笑うと思うてたら大きな間違いじゃ。
老人ホームに今のシュールな芸を見せに行ても、まぁ
「若いのんが何やわめいてて、よぉ分からん。おもろない」
て言われるのが落ちや。落語家は学校寄席ちゅのもやって
笑わせてるな。
言うといてやるが、十代から二十代ちゅうのは言うたら笑いの
ツボは別もんやと思うなぁ。特殊ちゅうのかな、他の世代の
ツボとは少し違うてくる。
談志や枝雀でな落語家は、若いもんの感性も取り入れて
笑いに変えておるが、言うたら若いもんに「気をつこぅておる」
芸や。あんたら若いもんは、自分のツボがほんまのツボやと
必要以上に思い過ぎてるのと違うか?自分だけが正しい、自分の
好みがみんなの好み、人気があるものが面白い。
そういう価値観では、やはりかわいそうやと思うわな。

61 :重要無名文化財:02/05/19 23:09
1は昔、談志から「帰れ」と言われたトラウマが....

62 :重要無名文化財:02/05/19 23:12
1は かわいそのこ?

63 :重要無名文化財:02/05/19 23:14
>1
おいおい。知らねーにも程があるな。いい加減にしなよ。
国に援助して貰ってる伝統芸能実演者なんてほとんどいない。
そりゃ、国立劇場で上演すればそれも「援助」になるってい
うなら別だが。
落語家は自分で稼いでるよ。司会や余興も多いけど、自分一人
で客を集めて、噺を聴かせて入場料取って立派にやってる人も
多い。それだけ入場料を払ってもいいと思ってる人がいるって
ことだ。
TVの前でへたり込んでいいの悪いの言ってる奴ばかりじゃな
いぜ、日本人は。

64 :重要無名文化財 :02/05/19 23:15
>>1
お笑い芸人板の落語スレだが、お笑い好き(お前の好きなDTファンも)
がゴールデンに落語を持って来ようと議論しているぞ。
とりあえず全部読んでから発言してみ。

http://corn.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1012147422/l50

65 :重要無名文化財:02/05/19 23:15
落語っていうのは、発生からして江戸と大坂という大都会が源で、
その後も、地方では発達しなかった都会の芸能だから、万人に面白
く価値があるものじゃないのですよ。


66 :重要無名文化財:02/05/19 23:18
かわいそうな1よかったな。NHK小さんさん追悼やってるよ。
無形の価値、無形のありがたみを味わいな。

67 :重要無名文化財:02/05/19 23:18
>>65
1は田舎者かもしれねぇな。
可哀相になぁ。

68 :重要無名文化財:02/05/19 23:19
いやー、探しましたよ。
かわいそうな1さんがいるスレだと聞いて、バイト終わってすぐ
駆けつけました。

69 :1:02/05/19 23:19
いや落語にも需要はあるでしょう。少ないと思いますが。
私が言いたいのは落語家は不当に評価が高いことです。
人間国宝とかすごく高度な芸のように捕らえられています。
これがおかしい。
現実はほとんどの人間がつまらないと思っているしお金を
払ってまで見る人は少ないです。その程度の芸なんです。
伝統芸能というくくりで過大評価してるだけです。

70 :重要無名文化財:02/05/19 23:21
>>69
どこを縦読みするんですか?

71 :重要無名文化財:02/05/19 23:21
>>69
とりあえず「笠碁」見ろ。NHKつけろ。

72 :重要無名文化財:02/05/19 23:23
物を知らないというのがこれほど可哀相に思えるスレは
ついぞ見なかったですな。

73 :1:02/05/19 23:23
今見てますがつまらなくてしょうがないです>71

74 :重要無名文化財:02/05/19 23:24
>現実はほとんどの人間がつまらないと思っているしお金を
>払ってまで見る人は少ないです。その程度の芸なんです。

それ、現実じゃないじゃん・・・

75 :重要無名文化財:02/05/19 23:24
つうか、おれがの江戸の郷土芸能のことさ、よそ者に悪くいわれたくねぇでがす。
おらはァ、こう見ぃてもいどっこだで、ちょんびいと気ィがみじけぇよ。
落語とか歌舞伎とかなんつうものは、おめさまたつの里神楽とかおんなず地場
の芸能なんだから、よそ者が口だしするこったねぇ。

76 :重要無名文化財:02/05/19 23:25
噺はじまったばかりなのにかわいそうな1.

77 :重要無名文化財:02/05/19 23:25
最後まで見ろ。
一分や二分で良さが分かる落語なんて見たことない。

実際、この客の笑い声はどう屁理屈つける?

78 :重要無名文化財:02/05/19 23:25
ん、ここの1は伝統芸能何故守る?スレの1じゃないの?

79 :重要無名文化財:02/05/19 23:27
え?ここは【かわいそうな1】テレビっ子スレじゃないんですか?

80 :重要無名文化財:02/05/19 23:27
>>79
そうだとしたらなおさら、

可哀想

81 :重要無名文化財:02/05/19 23:28
>>73
本当に見てるならレスするなよ。
見てからレスしろ。
落語嫌いが聞き流しながらレスして、分かるもんじゃねぇぞ。


82 :1:02/05/19 23:33
つまらなくてもうみ続けられないです。リタイア。
まずわからない単語が多すぎる。

それから過去レスに合ったけど落語家がうどんをすするやつありますよね?
得意げにやってるけどあんなの誰でもできるじゃないですか(笑
ほんとにつまらない・・。芸とはいえないですよ。
テレビでやってる落語家いたけど寒かったです。
伝統芸能だから周囲の人は「すごい」ってリアクションしてましたが。

83 :重要無名文化財:02/05/19 23:37
>82
>まずわからなかい単語が多すぎる。
百年目の旦那みたような韜晦かと思ったら、赤井御門守でしたぞ、お歴々。
わからんだろう>1

84 :重要無名文化財:02/05/19 23:38
>>82
>まずわからない単語が多すぎる。
なんだ、ただのバカか。自分の教養がないのを落語のせいにするな。

85 :重要無名文化財:02/05/19 23:38
まずわからない単語が多すぎる?
お前が物を知らないのを人の芸のせいにするな。

落語家がうどんをすするやつありますよね?
得意げにやってるけどあんなの誰でもできるじゃないですか(笑 だと?
とりあえず、うどん・蕎麦・味噌汁・酒くらい使い分けてから
言ってみな。誰でも出来るっていうなら。

テレビでやってる落語家いたけど寒かったです。
伝統芸能だから周囲の人は「すごい」ってリアクションしてましたが。
だと。
そいつはどこの誰だ、その噺家は。漫才師にもおもろい奴おもんない奴
いるだろ。それとおなじだ。
本当にかわいそうだ、お前は。





86 :重要無名文化財:02/05/19 23:40
「笠碁」すら最後まで聞けないバカがいるんだな。
結局、無教養なので分かりません、ということか。

87 :重要無名文化財:02/05/19 23:41
1ってすごーいかわいそー。
かわいそうな1にも[すごーい]つけてあげるよ。満足?

88 :1:02/05/19 23:42
>とりあえず、うどん・蕎麦・味噌汁・酒くらい使い分けてから
>言ってみな。誰でも出来るっていうなら。

ドンドコドンの山口のものまねのほうが高度だと思う。コージー富田とかね。
あきらかにお笑いのものまね職人のほうが芸としては上ですよ。


89 :重要無名文化財:02/05/19 23:44
じゃあ、ドンドコドン山口のネタはこの先何代も渡って人々を楽しませるんだな。
可哀想な1.

90 :重要無名文化財:02/05/19 23:46
かわそうな1 1そのものが あおり なんだから

91 :重要無名文化財:02/05/19 23:46
>>88
本当に可哀そうな奴だな。
物真似と落語の仕草を一緒にしてやがる。
お前が言う「芸が上」っていうのは何か?
ただお前が理解できるレベルなだけちゃうんか。
国語の先生と数学の先生つかまえて、「国語の方が好きだから
指導力が上」っつってるのと一緒。

92 :重要無名文化財:02/05/19 23:47
うっちゃっとけ、煤払いにゃ出る。

93 :重要無名文化財:02/05/19 23:47
>>90
1はマジです。マジレスです。
だから可哀相なんです。

94 :重要無名文化財:02/05/19 23:49
きっと碁の打ち方も知らないんだよね。
すっごーいかわいそうな1。

95 :1:02/05/19 23:51
>お前が言う「芸が上」っていうのは何か?

技術のことですよ。
コージー富田がうどんをすする仕草なんて簡単にできると
思いますがタモリのものまねを落語家はできないでしょう。
つまり今活躍してるお笑い芸人は落語をやろうと思えばやれますよ。
その程度の技術だということです。

96 :重要無名文化財:02/05/19 23:52
まあ、1みたいなのがいるおかげで、寄席で落ち着いて芸が見られるんで、
1レベルを巻き込む落語ブームが起きて切符が買えないなんて事になると、
困るから、「つまんなくて価値がない」でいいよ。

97 :1:02/05/19 23:53
>じゃあ、ドンドコドン山口のネタはこの
>先何代も渡って人々を楽しませるんだな。
>可哀想な1.

落語はただ伝統芸能ということで保護されたから現代まで
残っているだけでしょう。絶滅の危機を免れてるトキと同じです。
実力で残っているわけではありません。


98 :重要無名文化財:02/05/19 23:55
>95
いや、うどんをすする仕種で笑いをとろうというわけじゃないんだが、
それは出来なくてもいい些末な技術であって、うん、まあいいやもう。

99 :重要無名文化財:02/05/19 23:57
価値があるってどーゆーことか
まず述べよ!!
話はそれからだ!!!!!

100 :重要無名文化財:02/05/19 23:59
やっぱここの1だろ?
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1020587418/l50

何本もスレ立てて下手な喧嘩売るなよ

101 :重要無名文化財:02/05/19 23:59
>99
お門を騒がせまして、相済みません。いっぱしの口を利いておりますが
愚かしい者にございます。なにとぞ、お目こぼしを。

102 :重要無名文化財:02/05/19 23:59
>>95
言えば言うほどかわいそうになる奴って久しぶりに見た。
コージーの本職は「真似る」、落語家の本職は「真似る」ではない。
落語の表現のほんの一部が蕎麦をすする芸なんだ。
落語には、扇子を用いて様々な道具に見立てたり、目線だけで
そこに人物が何人いる、物があるというのを表現したり、
もちろんストーリーを伝えるということも重要になってくる。
コージー自身、真似る人の全てを真似る事が出来るわけでは
ないと、部分部分の光るポイントを抑えていると述べていた。
それに物真似できる落語家も多い。
比較の仕方がおかしい。
おそらく、コージーが芝居噺をやれといわれたら、まず出来ないと
思う。

103 :重要無名文化財:02/05/20 00:00
>100
わしもそうおもた(w

104 :重要無名文化財:02/05/20 00:02
<ただ伝統芸能ということで保護されたから>
これは全ての伝統芸能に対する挑戦だな。
能楽・狂言・歌舞伎・文楽・浄瑠璃・筝曲全てを敵に回した
ことになる。

105 :重要無名文化財:02/05/20 00:02
つーかすげえな。3時間たたずに100越えてるよ。
良かったな、1よ。みんなに構ってもらえて。

106 :重要無名文化財:02/05/20 00:02
1がんばれ。嫌みな言い方をしないのが気に入った。
この人は自分の言葉で、書き込んでいる。(内容はめちゃくちゃだが。)


107 :重要無名文化財:02/05/20 00:04
落語がなかったらコージーの数少ない持ちネタ
・一度でいいから見て見たい、女房がへそくり隠すとこ。歌丸です。
が無いんだぞ!いいのか!可哀想すぎる1。
それに価値観人に押しつけんな!

108 :重要無名文化財:02/05/20 00:04
1がビデオに録画して何度も見てる芸能人って誰?

109 :重要無名文化財:02/05/20 00:06
>>108せんだみつおでしょ?ナハナハ。>可哀想な1

110 :重要無名文化財:02/05/20 00:06
○○なんて芸ではありません。
おもしろくもありませんから。○○にも客が入らないし
テレビで視聴率が取れないのがその証拠でしょう。
誰も興味がないんです。芸と認めてないんです。
芸人だと思ってるのは○○家のみなさんだけです。
はっきりいって○○にはなんの価値もありません。

○○に好みの伝統芸能を入れて、荒らしに用いてはなりません。

111 :重要無名文化財:02/05/20 00:06
テレビをおもしろいと思ってる可哀相な1

112 :重要無名文化財:02/05/20 00:08
>>110
陶芸なんて芸ではありません。
おもしろくもありませんから。陶芸教室にも客が入らないし
テレビで視聴率が取れないのがその証拠でしょう。
誰も興味がないんです。芸と認めてないんです。
芸術だと思ってるのは陶芸家のみなさんだけです。
はっきりいって陶芸にはなんの価値もありません。

113 :重要無名文化財:02/05/20 00:09
モノマネの技術ねえ。
林家たい平のやってる田中真紀子のモノマネはうまいと思うけど。

コージー富田程度のモノマネできる噺家なんて、いくらでも
いるっしょ。やらないだけで。
大体、一人で何役でもやんないといかんのだから。
コージー富田って、すでに俺の中では「この人は今」状態(藁


ま、保護されてなくても生き残っているとは思うし、
たいして保護されてもいないとおもうけどさ。

仮に1のいううとおり
「保護しなかったら絶滅している」というのを
認めた上で質問

なんで保護されてるのか考えてみたことある?
価値無い物を保護しないべ?
じゃなに? トキは保護しないで絶滅させた
ほうがいいわけ?






114 :重要無名文化財:02/05/20 00:11
園芸なんて芸ではありません。
おもしろくもありませんから。園芸教室にも客が入らないし
テレビで視聴率が取れないのがその証拠でしょう。
誰も興味がないんです。芸と認めてないんです。
芸術だと思ってるのは園芸家のみなさんだけです。
はっきりいって園芸にはなんの価値もありません

115 :重要無名文化財:02/05/20 00:11
いやー、この板で短時間でここまでスレが伸びたのは新記録じゃない?

116 :重要無名文化財:02/05/20 00:12
>1
ゲラゲラ笑えばいいんなら、
誰かにくすぐってもらえや!!!

117 :重要無名文化財:02/05/20 00:12
1に対する惻隠の情ですな。

118 :重要無名文化財:02/05/20 00:13
>115
おれ、この板でこんなにレスつけたの初めてだもん(W

119 :重要無名文化財:02/05/20 00:13
みんな落ち着け。
落語がつまらないとか、寄席に客が入らないとか、見る価値がないとか、
それ全部噺家がまくらでいってることじゃないか。
いちいち反論しないで、1が素っ頓狂なことをいってくれるのを、笑え
ばいいんだよ。

120 :重要無名文化財:02/05/20 00:13
>>115 きのうの「けんかスレ」もすごかった。と、話の腰を折る。

121 :重要無名文化財:02/05/20 00:13
みんな優しいな(ワラ

122 :重要無名文化財:02/05/20 00:14
安芸なんて芸ではありません。
おもしろくもありませんから。宮島にも客が入らないし
テレビで視聴率が取れないのがその証拠でしょう。
誰も興味がないんです。芸と認めてないんです。
日本三景だと思ってるのは広島県民のみなさんだけです。
はっきりいって安芸にはなんの価値もありません。


123 :重要無名文化財:02/05/20 00:14
反論っつうか、みんな1と(で)戯れてるんだよ。

124 :重要無名文化財:02/05/20 00:15
かわいそうな1のために乾杯。ァヒャヒャ。

125 :重要無名文化財:02/05/20 00:16
落語が好きです。よく聴きに行きます。
先日お笑いライブというものに初めて行きました。
一つ衝撃的だった事は、ここのお客さんは皆 素直な感じがするんですよ。
落語の客は(自分もだけど)なんだか気難しい人が多いように思う。
自分は通だ とか、○○は聴かない とか。
お笑いファンの人は、どの芸人さんが出てきても、大きな拍手で迎え
しっかり見ています。
寄席通いに慣れている私は、はっ とさせられました。
全てとは言いませんが落語ファンの中には自分だけが分かればいい
落語を好きな自分に酔ってらっしゃる こーゆう方が多くいるのも確かです。
世間では、どうしても落語家=笑点メンバー です。
今の時代、なかなか落語が受け入れられない背景には
私たち落語ファンの考えようにも一理あるように思うのです。
1さんの言葉尻は非常に強く反感を多く買っていますが、
さながら全てが、的外れな事を言ってるわけでははないように思います。

126 :重要無名文化財:02/05/20 00:16
格ゲーなんてゲーではありません。
おもしろくもありませんから。ゲーセンにも客が入らないし
テレビで視聴率が取れないのがその証拠でしょう。
誰も興味がないんです。ゲーと認めてないんです。
ゲームだと思ってるのは格ゲーヲタのみなさんだけです。
はっきりいって格ゲーにはなんの価値もありません。


127 :重要無名文化財:02/05/20 00:16
1のおかげて、たのしく遊べた。
みんな、誠実で、さわやかだった。

128 :重要無名文化財:02/05/20 00:18
1よ・・・・・・・・・
また戻ってこ〜い。

129 :重要無名文化財:02/05/20 00:18
要は自分の知識不足・理解力不足を棚上げして
「落語なんてつまらない」って逆ギレしてるだけでしょ >1




130 :重要無名文化財:02/05/20 00:19
面白かったら落語でもお笑いでも素直に笑うよ。
ただ、お笑いのライブは何でも笑いすぎじゃない?


131 :重要無名文化財:02/05/20 00:19
明日の>1の活躍の場はどこかな。
「能なんかつまらない」かな「歌舞伎なんか価値がない」かな。

132 :重要無名文化財:02/05/20 00:20
1さんは可哀相なことに厨房なので明日の朝練の為に
早寝しました。

133 :重要無名文化財:02/05/20 00:20
1のようなヤツに限って落語好きの彼女ができると手の平返すんだろうなー。
可哀想な1.

134 :重要無名文化財:02/05/20 00:21
>>133
女かもよ(w

135 :重要無名文化財:02/05/20 00:22
やっぱ悪口(しかも大雑把)がイチバン盛り上がるんだなぁ

136 :重要無名文化財:02/05/20 00:22
そうだねー。深夜のモノマネ番組ヲタ女かもねー。可哀想。

137 :重要無名文化財:02/05/20 00:23
落語って、やっぱ能動的に働きかけなきゃ理解できないんだわサ。
まぁ、そのへんが受動的にへらへら笑ってられる芸と違うとこ。
へらへら可哀相な人には理解できない。

138 :重要無名文化財:02/05/20 00:24
>133
そういう奴に限って「もちりんでげす」とか使ったりするようになる。

139 :重要無名文化財:02/05/20 00:24
1は感情的になっていない。実にクールに、盛り上がりポイントを押さえた発言をしている。
どうも、「だから 落語は いいんだよね」って言わせようとしている陰謀を感じる。
でなきゃ、1があまりにもかわいそう。

140 :重要無名文化財:02/05/20 00:25
寄席でだってたまにしか芸を見せないのに、TVで芸を見せるたァ思えねェ。

141 :重要無名文化財:02/05/20 00:26
>125
確かに一部の(?)落語ファンが排他的ってのはあるよね。
「通」ってのもいやらしいっちゃ、いやらしいよね。
例えば、新作落語を格下に見るような人もいなくはないし・・・。
落語っていうソフトの持ってる力は新作とか古典とか、そんな
垣根関係なくどんな形でも生き残ってくだけのものがあると思うな。

>129
おやめよ、煽るのは・・・。

142 :重要無名文化財:02/05/20 00:27
>1

こんなにたくさん釣れてよかったね♪

143 :重要無名文化財:02/05/20 00:28
えへっ、あたいも釣られちゃった。

144 :重要無名文化財:02/05/20 00:29
昔→けんか・人が→ってここに流れてる?みなさんこんばんはー!

145 :重要無名文化財:02/05/20 00:29
>142
野ざらしみたいな釣りだったけどね。

146 :重要無名文化財:02/05/20 00:32
おーい、ぼちぼち戻ってこいや、1。
お前がいないと、寂しいよ。(w

147 :重要無名文化財:02/05/20 00:32
こつばっか。

148 :重要無名文化財:02/05/20 00:34
>144

こんばんはー!

>145

ウケた。

149 :重要無名文化財:02/05/20 00:34
ヘンな祭り。

150 :重要無名文化財:02/05/20 00:35
落語なんてつまらないです。と思っている私は価値がない。
           

151 :重要無名文化財:02/05/20 00:35
お〜い戻ってきてちょ、1のに〜ちゃん。代理人でもええよ。

152 :重要無名文化財:02/05/20 00:35
じゃあちょっと現実に即した話題でもふってみようかな・・・

153 :重要無名文化財:02/05/20 00:36
1の一途さは、俺好きです。(ゲイだけど)

154 :重要無名文化財:02/05/20 00:38
1の「人の話を聞かないかたくなな姿勢」はちょっとやだ。

155 :重要無名文化財:02/05/20 00:40
おい、1.かくれてねえで、出てこい。せいせいどうどう、勝負しろ。

     こんな感じで、あとが続きますでしょか?

156 :重要無名文化財:02/05/20 00:41
1は可哀想だからブレーカーでも落ちてるんじゃないの?

157 :重要無名文化財:02/05/20 00:43
なんか、散漫になってきた。157

158 :重要無名文化財:02/05/20 00:43
>156

1は厨房なので、もうネマスタ。

159 :重要無名文化財:02/05/20 00:44
祭りは終了? >1

160 :重要無名文化財:02/05/20 00:46
可哀想な1、制服のズボン寝押しする時は新聞紙を挟むと良いぞ。

161 :重要無名文化財:02/05/20 00:52
んーだよ、97で打ち止めかよ、1。
もっと遊ぼうよぉ。

162 :重要無名文化財:02/05/20 00:53
1を愛してやまぬ人が集合するスレはここですか?

163 :重要無名文化財:02/05/20 00:57
もういいよ、結局1は自分が落語を理解できないから、落語好きにけんか売ってるだけなのさ。
金を払って見に行く人は少ない?だったら、歌舞伎座の米朝独演会が何で完売になるのさ。
自分の価値観に合わないとか、自分が理解できないことに対してアレルギーを起している馬鹿だよ。
うどんをすする仕草が誰にでも出来る?枝雀さんの「かぜうどん」を目やにをこそげおとしてよーくみろ!
あっ、そもそも理解力がないんだよね、1には。

164 :重要無名文化財:02/05/20 00:59
 ああ、思わず本気になってしまった。1、何か反論してみろ、皆つまらんって言ってるぞ。

165 :重要無名文化財:02/05/20 01:02
1は今なんだかんだ言っても小さん追悼番組のビデオ巻き戻してみてるんじゃん?

166 :重要無名文化財:02/05/20 01:03
今1は鏡に向かいうどんを食べる仕草の練習をしているところです

167 :重要無名文化財:02/05/20 01:03
>>163
ネタにマジレス・・・カコワルイ・・

168 :重要無名文化財:02/05/20 01:05
正直、落語なんかつまらん…と私も思ってたけど、たまたま語学番組で
見かけた某落語家が気に入って、その落語家の落語聞きに行ってみたら、
これが予想外に面白かった。
それ以来、一転して落語が好きになりましたよ。
さんざんガイシュツだけど、生で聞く落語は、テレビで見るのとはまったく
違います。身をもって知った。
テレビで落語見てつまらんなーと思ってる人は、騙されたと思って一度
生で聞いてみるといいのに、と思う。
…けど、やっぱり「つまらん」と思っている間は、聞きに行ってみよう
などとは思いませんわな(これも身をもって)。

ちなみに、初めて聞きに行った落語でまず「おぉ、すげぇ!」と思った
のは、1さんが「誰にでもできる」と切って捨てた「食べ真似」だった
りして(w
うどんじゃなくて芋でしたが、実際何も口に入ってないのに、いかにも
頬張ったようにモガモガ喋ってるのが…落語家ってすごいと(w


169 :重要無名文化財:02/05/20 01:06
ううむ。
じゃあ、問題提起してみよう。
落語を理解できる人、できない人がいるってのは前提として、
やっぱり世間の大多数は「できない人」のほうだと思う。
じゃあ「できない人」はほったらかしでいいのかしら?

ファンとしてどうお考えかちょっと尋ねてみたい

170 :重要無名文化財:02/05/20 01:07
1は形から入るからいま一生懸命浴衣さがしてるんだよ。

171 :重要無名文化財:02/05/20 01:09
>169
落語は大多数に対するアンチなんじゃないかと思ってる

172 :重要無名文化財:02/05/20 01:10
>171
じゃあ「ほっとけばよい」ということ?

173 :重要無名文化財:02/05/20 01:10
かわいそうな1がいると聞いて来ましたが
出遅れてしまったですな。
私もかわいそう、、、

174 :重要無名文化財:02/05/20 01:11
1は誰にでもできる「うどんを食べる仕草」を鏡の前でやってみて、
「意外にむずかしーな」とつぶやきました

175 :重要無名文化財:02/05/20 01:12
>169
「理解できない」というのは、落語の面白みを理解できないということ?
それとも、落語に出てくる古い言葉なんかがわからなくて、中身が理解で
きないということ?
それによって答えが変わると思うけど…。
(両方って場合もあるだろうけど…)

176 :重要無名文化財:02/05/20 01:12
1の けいけんち が 0.3あがった!

177 :重要無名文化財:02/05/20 01:13
>175
両方できたらお願い。

178 :重要無名文化財:02/05/20 01:13
>>167 163です。確かにカコワルイよね、まだまだ大人にはなれません。

179 :重要無名文化財:02/05/20 01:14
1は誰にでもできる「うどんを食べる仕草」を鏡の前でやってみて、
「お前ソバ食ってんじゃないんだからよ」と突っ込まれました。

180 :重要無名文化財:02/05/20 01:16
>169
落語って学校で見せて、国民全部が理解出来るようにするものでもないと思う。
落語愛好家人口って国民の1%でも多すぎるのではないか。

181 :重要無名文化財:02/05/20 01:19
>180
いや、だからそれでいいの?
わかってない奴をわかってないと蔑むだけでいいのかい?


182 :175:02/05/20 01:27
>177
いや、たいした答えじゃなくて申し訳ないんだけど…。

「古い言葉がわからない」なら、(これは米朝さんの本の受け売りだ
けど→)例えば「おうこ」という言葉が今は通じないと思えば、「天
秤棒」と言い換えてみたり、その「天秤棒」すら通じなくなってきた
ら、マクラの中でさりげなく「天秤棒」を説明する小話のようなもの
を挟んでおく…と。
話の雰囲気を壊さず、かつ今の人に通じる言い換えを探すなどの努力
があれば、「言葉がわからない、だから中身もわからない(だから面
白くない)」という状況は、ある程度解消されますよね。
そういう点は、放っておくよりは打つ手があるだろうと思う。

でも、「落語の面白みがわからない」ってことになっちゃうと、放っ
ておいていいというと語弊はあるけど、嗜好の問題でもあるので、す
ぐ打てる手はないんじゃないかと…。
着物に座布団なんて、普段の生活でもあまり馴染みのないスタイルで
する芸がいかにも古そうでつまらなそう…ていうのも若い人にはあり
そう。
でも、「じゃ洋服着て、立ってやりましょう」では、根本的に落語と
して良いの悪いの?って問題にもなっちゃうし…。
放っておいてよくはないけど、じゃぁどうすれば…って感じ。

ほんとろくな答えになってないや。

183 :重要無名文化財:02/05/20 01:27
>181
いや、蔑まれているのは落語であり、落語の客だろう、世間的には。

もともと特定の人間(たとえば、東京の庶民層)を対象に特殊化して来た芸能なんだから、万人に理解
しろというのは無理がある。


184 :重要無名文化財:02/05/20 01:27
 ついに勢いがなくなってきたね。おーい、1おきてるかー。

185 :重要無名文化財:02/05/20 01:28
>>180
古典の授業がおもしろくもなんともなかった中学時代を思うと、
授業の一環として古典落語の鑑賞なんていうのがあったら、
古典そのものへの興味も湧いたかもしれないし、
古語とか社会風俗とかにも関心が向いたかも。。。なんて考えたりする。

186 :重要無名文化財:02/05/20 01:29
>185
いいねェ、授業で「呑み打つ買うの三道楽」とか。

187 :重要無名文化財:02/05/20 01:31
1は「笠碁」をビデオで見直し面白さについに気付き
この板のほかのスレを見まくり次はどの落語家を聞こうかと迷ってるところです

188 :重要無名文化財:02/05/20 01:32
食べず嫌い、食べても一口でさじ投げるタイプでしょ。
可哀想な1さんには一度たい平さんや昇太さんの落語見てほしい良いけど・・・。

189 :重要無名文化財:02/05/20 01:34
1はそもそもなぜこの板に来たのか?

190 :重要無名文化財:02/05/20 01:35
でも、今の子ども…ていうか学生って、ほんの少しの間でも黙って
人の話を聞くってことができなくなってるじゃない。
そういう人らに、それこそ30分も人の話を聞き続ける芸って、
受け入れられなくなってきてるのかもね…。
若い人に漫才やコントが受けるのは、前に誰かが「10代・20代
は笑いのツボが違う」って書いてたけど、それだけじゃなく、短い
時間で完結する漫才やコントの方がお手軽ってのもあるのかも。

191 :169:02/05/20 01:38
>182
ありがとうございます。概ね同意です。
落語のストーリーやギャグの本質的な部分は今でも十分通用すると思う。
(コントやドラマも「まんま落語やん」と思う時が多々ある)

ただ、落語のスタイルに拒否反応示されちゃうとね・・・
ほんと、どうすりゃいいんだろ

192 :重要無名文化財:02/05/20 01:42
>191
落語がつまらないと思う人の首根っこをつかまえて、面白いんだと諭すのは
それはそれで不遜な行為だと思う。自分の周囲を見回しても、興味ないって
いう人がほとんどだけど、あえて寄席に誘ったりはしないよね、普通。

193 :169:02/05/20 01:45
私元落研人なんでその立場で物言いますね。

>183
無理・・・あるかなあ・・・
私の落研じゃあ、それこそいろんな地方の人間集まってましたよ。
で、先にも述べたようにストーリーやギャグは現代にも生きているから、
そういう人たちもついてこれるんだと思う。

だから、如何にあのスタイルに溶け込ますかという事がポイントでしょうねえ。

194 :重要無名文化財:02/05/20 01:45
うーん。興味無い人はほっとくけど、1のように言われると
「じゃあ一度見てみろよ」っていいたくなると思われ。

195 :重要無名文化財:02/05/20 01:46
戦後の一時期は、落語が一般教養というか素養として誰もが「お茶がこわい」
ぐらいを日常的に使う時代があったけど、今、それは望むべくもないでしょう。
蕎麦屋の出前持ちが「ベアトリ姐ちゃん」を口ずさんでいた浅草オペラの時代
が二度とは戻って来ないのと同じだと思う。

196 :重要無名文化財:02/05/20 01:48
>185
国語の教科書で「三方一両損」とか「子ほめ」があったと思う。
「らくだ」なんかのってたらびっくりするけど・・・
(保健体育で「短命」とかw)

197 :重要無名文化財:02/05/20 01:48
落語の定義ってなんだろうね。
1はアメリカのスタンダップ・コメディアンも好きだろうか?

198 :重要無名文化財:02/05/20 01:49
>193
うん、昔の観客は肌でわかっていたけど、今は東京の人間でも頭でないとわからない世界に
なっている。だから、頭で落語の世界観がわかる人が落研になり、寄席の客になるのだと思
いますよ。
それは、歌舞伎とかも同じだろうけど。

199 :重要無名文化財:02/05/20 01:50
なんか落語って疲れるんだよね〜 と
私の連れ合いは寄席通いに付き合ってくれません
なんとかこっちに引っぱってこようと 私も必死でして
比較的とっつき易いであろう昇太 の高座を見せて彼の反応を見る
そしたら これならまた聴きに来たいって 
でも 私が好きな落語はもっとコテコテ古いやつなんだよね

やっぱり難しいデスヨ 
落語聴かない人達に コテコテ古典落語って
分かってくれんで結構 落語好きはアタシ一人で十分デスって 
結局ひとりよがりになっちゃう

200 :重要無名文化財:02/05/20 01:50
そうだ、まず歌舞伎とかで「らくだ」「文七元結」とか見れば
落語も見たいなって思うのでは??

201 :重要無名文化財:02/05/20 01:51
>192
このスレ、不遜な人ばっかりですな(w

202 :重要無名文化財:02/05/20 01:54
>191,192
そう、興味ないなら仕方ないなーって言うか。
落語に限らず、自分が面白いと思うからと言って、他人に無理強いは
できない。
だから、結局どうしようもない…。

逆に、落語好きの人は、何がきっかけで落語を聞くようになったんだ
ろね?
親が落語好きとか、じゃなければ先に落語そのものじゃなく落語家の
ファンになったから、とか?

203 :重要無名文化財:02/05/20 01:54
なるほど、場所を変えようと

204 :重要無名文化財:02/05/20 01:54
>197
面白いことをするのがコメディアン、面白くいうのがスタンダップ・コミック
っていう定義があったけど、落語と1のいうお笑いの違いもその辺にあるよう
な気がする。
今の若手のお笑いは「観客が面白いと思うことをする」が大半で、落語家は市
井の些末な事を「面白く見せる」のではないかな。それが芸という物だと思う
のだが。

205 :重要無名文化財:02/05/20 01:57
>>201
まあそうだけど
>>1はわざわざこの板でこういうスレを立てたんだもん
なんか言ってもいいんじゃない
こっちから出向いてなら、そりゃ不遜っていうかバカヤロだと思うけど

206 :重要無名文化財:02/05/20 01:57
>199

寄席じゃなくてホール落語でもだめなのかな?
私はコテコテの古典落語も好きだけど、さすがに寄席で
ずっと通しで聞いてると疲れる。
いろんなタイプの落語家さんが出てくる落語会だったらどう??

207 :重要無名文化財:02/05/20 01:59
人の話を黙って30分聞くってのは苦痛ですよ、やっぱり

208 :重要無名文化財:02/05/20 02:00
たとえばですよ、寄席通いをしているああたの前に、芝居の通が現れて、君たち
いけやせんね、寄席ばかり見ているようでは、たまにはね、歌舞伎という物もご
覧なさい、実に面白い物なんでげすから。文治師匠や歌丸師匠も歌舞伎座の常連
でげすよ、噺家が観て参考にしている物を見物が観ないというのはどうにも解せ
ませんな、だまされたと思って一度ご覧なさいよ、とか言って諭しに来ても、い
やでしょ。

209 :重要無名文化財:02/05/20 02:01
>>207
わかるけど
そういう人は何にもむいてないと思われ(w

210 :重要無名文化財:02/05/20 02:02
>207

アンタ、多動児?

211 :重要無名文化財:02/05/20 02:03
>207
すまん、私は学生相手に2時間話す。
でも、一人で2時間話すってのも辛いのですよ。

212 :重要無名文化財:02/05/20 02:03
>208
歌舞伎だったら、落語にも芝居物のネタはあるから、参考に見てみよう
かなって気にもなるかも。

そういう問題じゃないって?そうですね、失礼しました…。

213 :重要無名文化財:02/05/20 02:04
>208
確かに

214 :重要無名文化財:02/05/20 02:04
>>207
でもさ
わりとこーいうの多いかも
「落語って途中でしゃべっちゃいけないの?」とか
真顔で聞かれる

215 :重要無名文化財:02/05/20 02:06
>>208 1は皆にかまって欲しいからここにスレたてたんでしょ?

216 :重要無名文化財:02/05/20 02:06
なんか話しの流れで余計なことも書いちゃうけどさ
落語に限らず芝居や映画やなんかも含め
生の舞台にふれたこともない
ふれたくもない
みたいな人多くなったような気がする

217 :重要無名文化財:02/05/20 02:08
>>216自己レス
あ、「ライブ」ってのはまた別ね(言葉的にはおかしな話ですが)
「ライブ」は集いだったり発散だったり
鑑賞とは別の要素が強いからね

218 :重要無名文化財:02/05/20 02:09
宇多田ヒカルが落語好きになって公言すれば落語人口も増えると思われ…

219 :重要無名文化財:02/05/20 02:09
>202
普通の落研人の場合、最初に意識して落語を聞くのは先輩の高座だと思う。
どんなものでも第一印象って重要だからここに一つハードルがあると思う。
で次にプロの寄席に連れてくけど、書生身分でお金がないから勉強会に連れていくと思う
だからここでプロに手抜きな芸をされると非常に困る。

帰国子女や海外によく出る人の場合、
とりあえず持ち運びしやすい日本の娯楽ということで
落語のテープを持っていって、
よく聞きこんでいくうちにファンになる人もいるみたい

220 :重要無名文化財:02/05/20 02:10
今は「お茶の間でテレビの時代」だものねぇ。

今の時代、こうして時間とお金を使って、顔を見て落語を聞いてくれると
いうだけでありがたい、わざわざここに来なくても、家でテレビをつけれ
ば面白い話が色々ありますからねぇ…なんてマクラもありますし。


221 :重要無名文化財:02/05/20 02:11
>>218
悪いけど、そうは思わないです

>>1のような人は
落語の形式や雰囲気そのものがダメなんじゃない?
だから、「ヒッキーって変わった趣味もあんのね」
で「以上」なんじゃないかなぁ〜

222 :重要無名文化財:02/05/20 02:13
落語の意味ってなんだ?今は漫才やさまざまなエンターティメントが
あるなか、落語をやる意味・・・
どう?

223 :重要無名文化財:02/05/20 02:13
更に余談は続くのですが

いつから「テレビがあればそれでオッケー」になったんだろ?
逆に「テレビの中の人たち」は舞台信仰って未だにあるような気がすんだけど

224 :重要無名文化財:02/05/20 02:15
>211
私、落研時代こんなこと言ってました。

人の話を黙って聞くってのは苦痛だよ。
君らが受けてる大学の講義、思い出して見なさい。
内容は面白くても、話し手によって如何に面白くなくなることか!
だから俺らは一生懸命精進して、人に聞いてもらえるだけのものにせんならん。

すいません。

225 :重要無名文化財:02/05/20 02:16
>>222
私は「プロの話芸」としての形式は未だにアリだと思う。
ちと古いが「たけしのオールナイトニッポン」あたりは「落語」の現代的バリエーションなんじゃない?

あと「東京(関西)の地方芸能」の一つ、とか

どーも消極的なのかなぁ

226 :重要無名文化財:02/05/20 02:16
話題が拡散していくスレ
そして、1は今安らかな寝息を立てて夢の中へ

227 :重要無名文化財:02/05/20 02:17
>202
その落研に入るきっかけというか、原体験みたいなのはない?
(それとも、落研も他のサークルと同じように、特に落語に興味のない、
右も左もわからない新入生を言いくるめて連れてくる?…いや、それが
どうだってわけじゃなく、何となく落研っていうともとから落語好きな
人が自主的に入るものってイメージあったから)

落研に所属したこともなく、興味もなかったッて人が、落語好きに転向
するきっかけって何だったのかなー、とふと思ったので。
案外、それが落語離れに対する手の打ちように繋がるんじゃないかと。
(大げさやなぁ(w)

228 :211:02/05/20 02:18
はい、私は寄席で話術の勉強をしています。
小三治師匠のまくらなんかは非常に参考に(w

229 :重要無名文化財:02/05/20 02:20
でもやっぱ
落語はおもしろいんだぞー
って言いたいなぁ

言えない?いや、言いたい・・・

230 :重要無名文化財:02/05/20 02:22
いや、言うだけなら誰にも気兼ねはないぞ。
落語は面白い。おもしろいんだぞー、知らないだろ!

無理強いはしないからさ、言うだけなら…

231 :222:02/05/20 02:23
>>225
話芸・・・うーん。それかな〜。
でもそれだけでは正直納得いかないです。ダウンタウン、やすきよ、ツービート
のほうが笑いと言う意味で多いとおもう。
話芸とお笑いを合わせたものが「落語」としたら笑いが疎かになるっていうか

232 :重要無名文化財:02/05/20 02:23
>227
ほとんどの入部理由はカッコ内ですよ。
落研も普通のサークルなんです。

で、入部してもあんまりプロの寄席見に行かない奴もいますね。
で、もっと重要なのは部を引退すると(少なくともうちの部では)
ほとんどプロの寄席は見に行かなくなる!

233 :重要無名文化財:02/05/20 02:23
どうも自虐的になっちゃうね(w
ま、それもいいか

・・・いろんな意味で寂しいスレだ

234 :重要無名文化財:02/05/20 02:26
>222

落語の意味かあ・・・。趣旨はずれるかもしれないけど・・・。
生で落語を聞いたことない人に「落語の魅力って?」って
聞かれた時に、「(基本的には)善人が出てくるから、なんだかほっとする。
時代ものんびりしてるし、くつろげる。ストレス解消にもなる」っていうような
ことを答えてる。
内心は「四の五の言わずに聞いてみやがれ」と思ってたとしても(笑)

仕事が忙しくてストレスたまってるような人は、結構この答えで釣れる(笑)
「ふ〜ん・・・一度行ってみたい」って言った人も何人かいたよ。
ストレス解消が目的で落語を聞いてるわけじゃあないんだけど、
結果的にそういう効果もあるなあ、私の場合。





235 :225:02/05/20 02:26
>>231
つーかね
「話芸」の中に「笑い」は大きな一要素だけれど、それだけじゃない、っつーか

うまく言えないけど「ホラー」や「アクション」、ときには「説教」や「豆知識」もふくまれる
みたいな
そういうイメージなの

わかんないかな・・・ヘンな言い方でスマソ

236 :225:02/05/20 02:30
落語=漫才、物真似 でなく
落語=演劇、映画 とか
笑いの一ジャンルでなく
落語それ自体が一ジャンル みたいなね

・・・のような

どうも、このスレにレスするときって弱気になっちゃう(w

237 :重要無名文化財:02/05/20 02:31
>231
でも、「落語」=必ず笑い、とは限らない。
人情噺や怪談噺っていうのも、世間一般でいう「落語」の範疇だしね。

厳密には、そういう笑いを含まない噺は「落語」とは言わないらしい
んだけど、世間一般の人はそういう区別をしないから、噺家が着物着
て座布団に座ってするのは全て「(お笑いの)落語」ということに
なっちゃうし、「笑えないからつまらない」になっちゃう。



238 :225:02/05/20 02:32
>>237
ケコーンですな

はじめて使った、これ(w


239 :重要無名文化財:02/05/20 02:33
>202

落語にはまったきっかけ・・・みなさんはどうなんですか??
私が落語好きになったのは社会人になってからです。
学生時代に落研あったけど、「いまどき、入る人いるのかな?」
くらいに思ってた。(笑

それがこうなったのは・・・北村薫というミステリ作家の影響です。
ご存知の人もいるかと思いますが、落語家が探偵役・・・ていう
ミステリのシリーズがあるのです。
いろんな落語の話も出てくるので、これ読んでるうちに「落語を
聞いてみようかな?」と思って・・・今に至ります。
今振り返ると、たまたま、たい平さん、志の輔さんなどとっつき
やすい人から入ったのもラッキーだったんだろうな。

テレビは落語向きじゃないかもしれないけど、他のメディアとミックス
できるといいのかもね・・・。


240 :重要無名文化財:02/05/20 02:34
>>206
ホール落語にしても新作派の顔付けの会に限り付いて来てくれます
ホール落語で人気真打面々を見せたこともありますけど
喜んでいたのはアタシ一人でしたね
あー 落語好きの連れ合いがほしいですよ 

 


241 :重要無名文化財:02/05/20 02:34
落語で笑いを重視するのは元々上方の傾向で、江戸の方はむしろ笑いより
じっくり聞かせる芸が噺家には望まれた…と聞くけど。

242 :重要無名文化財:02/05/20 02:36
>239
「パタリロ」読んでみそ。
絶対ほくそえむと思う。
(落語の噺の現代化はこれが一番成功している気がする・・・、噺家以上に)

243 :225:02/05/20 02:36
>>239
あまり正確な記憶じゃないけど
出会いは学校の図書室にあった「こども寄席」みたいなシリーズでした

はまったのは、やっぱり寄席だよ〜

小学生時代のことです

北村薫、私も読みました
落語家が探偵・・・て部分より、ちまちまと切ない(誉めてます^^)部分が落語ぽいなぁと
思いながら読みました

244 :237:02/05/20 02:37
225さん、ケコーンですか(w
(こっちも初めて使った)

245 :重要無名文化財:02/05/20 02:37
235、237、241に同意。
面白い=笑い、じゃないんだよな

246 :225:02/05/20 02:38
>>239
同意

落語好きでミステリ好きなら、200%ハマると思われ<パタリロ

247 :222:02/05/20 02:38
ちょっと喧嘩ごしになりますが・・・

笑いの量で言えばダウンタウン、やすきよ・・・笑いの質と
いうものがあれば落語ということになると、そんな落語なら
正直いらないと思う時があります。
「説教」や「豆知識」をいうならもっと他の方法もあるわけだし。
落語でやる必要も無いわけですよ。
あと伝統芸能であるがため残そうとする行為。それも良いと思いますが
ブーム時と比べ明らかに、現代とマッチしなくなってしまい、ある種滑稽と
映る噺家もいると思います。

本当に喧嘩ごしですがすいません

248 :重要無名文化財:02/05/20 02:42
>247
「笑い」じゃなくて「説教」じゃなくて「豆知識」じゃなくて、、、
ちがう何か
うーーん、何を求めてるんだろ、落語に

249 :重要無名文化財:02/05/20 02:42
面白い、すなわちfunny&interestingでしょう。
で、比較的funnyは理解しやすいけど
interestingな部分はじっくり聞き込まないとわからない。

250 :225:02/05/20 02:44
>222
>本当に喧嘩ごしですがすいません
いえいえお気遣いなく
2ちゃんですから(w

だから、願望ですけど、「笑い」じゃない要素を本気で展開する落語家がいれば
「落語」という「形式」も見直されたりするかもしれません
敵は稲川淳二...って、これ案外マジレスだったりします

伝統芸能ってのは後からつくものですし(そりゃそーだ)
「今、何をするか」ってのが現役の落語家さんたちに、強く求められているような気がします

結構、1はいいとこついてて、あわてて真面目なこと考える
良いきっかけだったり・・・
んなことないか(w


251 :重要無名文化財:02/05/20 02:45
>239,243
円紫さんのシリーズですね。
私も読みましたよ。
言われてみれば、確かに構成自体落語っぽいですね。
市井の日常の一出来事を扱って、物事の機微を表現してるあたりなども。
(ミステリ板じゃないのでこれ以上は差し控えますが)

私は、(このスレのかなり上の方で書いたけど)、NHKの語学番組で
見かけた桂小米朝さんが気に入って、「じゃぁ本業の落語でも聞いてみ
ようかな…」と思って独演会に行ったのがきっかけでした。
以来、首根っ子掴まれて今に至ります(w

252 :重要無名文化財:02/05/20 02:45
とりあえず、さっきラジオの真打競演でやってた円蔵の「火焔太鼓」は
それなりに面白かったぞ。まくらは聴き飽きてるけど。

253 :225:02/05/20 02:46
あと暴言ついでに言えば
話に聞く「落語ブーム」のときに
落語=笑い
という部分が極端にクローズアップされて
それが現在に至るってことはないのでしょうか?

254 :重要無名文化財:02/05/20 02:48
僕思うんですけど、落語のおもしろさの要素のひとつを現代化してテレビでやったのが、
「やっぱり猫が好き」だと思うんですよ。同じとはもちろん言い切れないんですけど。
で、あの(日常にちりばめられた小さな笑)おもしろさを座布団の上で、扇子ひとつで表現して行くのが落語だと。
って、考えるとやっぱりこれは「芸」と呼ぶにふさわしいのではと。

僕は好きだな、落語。

255 :重要無名文化財:02/05/20 02:48
>225

話芸ですか。。。
聞いたところでは「フィニシング・スクール」(女性にマナーや
メイク、身のこなし、会話術などを教える学校)で「落語鑑賞」を
するところがあるそうです。

目的は語彙を増やすのと、人を惹きつける話し方を身に付ける
こと、論理的な話の組み立てができるようにすることらしいです。
(論理的っていう言葉は落語と結びつきにくいけど、落語って
無駄なく、分かりやすくできてますもんね。)

例えばマクラから噺にうまーくつながった時は、聞いてて気持ち
よくなりますよね。こうやって人の興味を惹きつけ、なおかつ
「分かりやすく」話す。。。というのは、なかなかできるもんじゃあ
ないですよねえ。そう考えると、話芸としての落語も意味ある
かなあ。。。って思います。

256 :249:02/05/20 02:49
funny=滑稽
interesting=興味深い

257 :重要無名文化財:02/05/20 02:50
>>1
よかったね。こんなに釣れて。
当初の目的、達成したんじゃない?落語って、貴方が思っている程マイナー
じゃないって証明されたよね。2ちゃんねるだからって特殊な人ばかりでは
ないし…。
安心して、芸に励んで下さい。
(1は落語家じゃないか?と勝手に決めつけている野次馬でした)

258 :重要無名文化財:02/05/20 02:50
>247
わざわざ落語でやらなくてもいいかも知れないけど、逆に言えば
そういう説教ぽいところも含めて面白みにできるのが落語の技じゃ
ないかとも思う…。

ダウンタウンなんかは確かに見てると面白いし笑えるけど、その場
限りの可笑しさというか…。

259 :重要無形文化財:02/05/20 02:50
>>255
落語って話芸を身につけるための道具なんですか?

260 :重要無名文化財:02/05/20 02:52
249がいいこと言った。
256 「interesting=興味深い」イマイチ なにかもう少しいい訳ないか?

261 :225:02/05/20 02:52
>>255
>論理的っていう言葉は落語と結びつきにくいけど、落語って
無駄なく、分かりやすくできてますもんね
激しく同意します
なんか「美学」(って言うとまた1みたいな人になんだかんだ言われるんだけどさぁ)
だなぁと、
「話す」ことは誰にでもできるけど「話芸」は、誰にでもできるもんじゃない
とか思ったり

これが日本語でなければ、今ごろまた違った展開を生んでたのかもしれませんねぇ


262 :239:02/05/20 02:53
>>242、243、246

レスありがとうございます。パタリロは読んでますよ〜!
思わず「ニヤリ」としちゃうところありますよね。
柳昇師匠の「里帰り」ソックリな話もありましたしね。
パタリロ好きな友達を一度落語に連れてこうかな。


263 :重要無名文化財:02/05/20 02:55
>259
じゃなく、落語というものが、教材にもなり得るくらいまとまった
形式を持ってるってことじゃない?

264 :重要無名文化財:02/05/20 02:56
あの〜〜
現代の落語は「たけしのオールナイトニッポン」だ
とか「やっぱり猫が好き」とかいってますけど、
実際の落語はあのスタイルでしょう?
これ現代に通用しますか?


265 :225:02/05/20 02:57
>>263
うんうん。
言文一致とかそのヘンとの関わりとか...

当方、無教養かつ酔っ払いなので、その辺り
明日にでも詳しい方、解説頼む

266 :225:02/05/20 02:58
>>264
>あのスタイル
とは、着物で座布団、風とまんだら
という部分のことですか?

267 :重要無名文化財:02/05/20 02:59
>266
そのとおり

268 :225:02/05/20 03:00
>>267
別にいいんじゃない
とか言ってみる

なんならコスプレじゃんか

269 :重要無名文化財:02/05/20 03:01
>268
コスプレか・・・
万人向けじゃないなあ(w

270 :重要無名文化財:02/05/20 03:02
そもそも落語(とか寄席)がバリバリ現役の大衆芸能だった時代(今でも
大衆芸能だと思ってるけど)は、落語や寄席小屋が社会勉強のネタにもな
ったって言いますし。
それを考えたら、落語を聞いて話術を身につけよう、という考え方もあな
がち不思議じゃないと思いますよ。
勉強するための道具でしかないんじゃなく、勉強するための道具にも使え
るもの。今も昔もね。悪いことじゃないと思うよ。

271 :重要無名文化財:02/05/20 03:04
>264
立派に通用すると思うんだけど…しない?

272 :222:02/05/20 03:04
着物、座布団というのも現代の開きの原因の一つでしょう。
漫才のスーツならまだ現代との繋がりがあるいう点と一般人(普通のサラリーマン)
であると言う印象を与えて、馬鹿をいう・・・そのギャップの効果もある。

273 :225:02/05/20 03:05
>>269
えっとね
ちょいマジレスですが

例えば、ここのジャズ板に、若手お笑い芸人と思われる方が
「こんどのライブで他と差別化するために幕間のSEにジャズを使いたい。ついては使える曲ありませんか?」
ってスレ立ててたのね
ま、ジャズと落語なんて、又めんどくさくなりそうな話は軽くすっとばすけど
ちょい古いイメージのもの=逆に新鮮
てのはよくあるじゃない。

だから、意図的にその辺りコントロールすれば
決して着物〜だから現代的でない
とは言えないかもよ

274 :重要無名文化財:02/05/20 03:06
でもさぁ、着物に座布団って、理屈抜きになんか安心するんだけど…(w

275 :255:02/05/20 03:06
>259

いえいえ、私個人は「話芸を身につけるための道具」とは思ってませんよ。
そのスクールではそう思ってるのかもしれませんが。

ただそのスクールの話を聞いたときに、言われてみれば「落語という形式(?)」は
とっても優れてるなあと思ったんですよ。
普段落語を聞いてる時には全然意識してなかったのですが、よくよく考えると
落語ってすごくよくできてるなあ、と。

きっと講談には講談の、浪曲には浪曲の、漫才には漫才の、それぞれの「形式」
みたいなものってあるでしょう。形式という言葉が妥当でなければ、「力」と言っても
いいかもしれません。
だとしたら、他の話芸やお笑いではない「落語」の力がずっと生き続けてほしいな
と思うのです。



276 :225:02/05/20 03:07
>>274
まあね
好きだよ(w

277 :255=275:02/05/20 03:10
>>263

まさに、そういうことです〜!!

278 :264:02/05/20 03:10
いやだから、上のほうでも書いてるけど、
噺のストーリーやギャグは今でも生きていると思う。
実際、マンガや小説やドラマではそのまま落語のパクリというようなものもある。
となると、先に述べたスタイルに何の意味があるのか?
ということですわ。


279 :重要無名文化財:02/05/20 03:12
「現代的」がどうしても必要な要素とも思えないんだけど…。

ていうか、前にも出てた言葉の問題とかなら、そりゃある程度現代に
即した変形が必要だと思うけど、「着物に扇子に座布団、非毛氈の高
座」という形式まで、全部現代に迎合する必要もないんじゃない?

という事を言うと、また落語は現代の芸なのか伝統芸能なのかって話
になっていっちゃうし。
現代の芸能でも伝統芸能でもあるから、これまたややこし。
コントや漫才ほど現代じゃなく、歌舞伎や狂言ほど伝統でもない。

280 :279:02/05/20 03:14
「非毛氈」って何じゃ…。
逝ってきます。

281 :225:02/05/20 03:16
既に、一目で、「落語」と認識されるスタイル(格好)があるんだったら
そこは逆に強味と考えてもいいんじゃない?

そういう意味ではそれが「本質」ではないんだし


282 :重要無名文化財:02/05/20 03:21
じゃ、なんで現在落語イケてないのよ?

283 :重要無名文化財:02/05/20 03:24
>281

確かに。
あの格好は「落語の記号」としての強みだと思うし、その一方で
それが本質じゃあないってのも同感。

そしてあの格好だからこそ、活きてくることもあると思う。
例えば昇太師匠の落語。着物+はかまで、寝転んだりするのが
笑いを生むという効果もあるよね。
そしたら逆に、他の格好でも「落語」が活きてくればいいのかもね。

個人的には、あのスタイルが好きだけどね。

284 :重要無名文化財:02/05/20 03:26
でも正直な話、他の若手のコントや漫才も、言うほどイケてるわけじゃ
ない気がするよ…。
むしろ、ホントに興味のない人なら、コントも漫才も落語も、等しく
「くだらない」で葬り去られちゃうし、私の周りを見ても、みんな落語
にも興味がないが、他の芸人にも全く興味のないひとばかり。
同じ穴のムジナが、五十歩百歩でどんぐりの背比べ、て気がする。

285 :225:02/05/20 03:26
>>282

なぜイケてないか と
どうすればイケるのか

どっちの話ししてんだっけ?

いずれにしても、着物〜が問題、ってそういうこと?

286 :重要無名文化財:02/05/20 03:28
単純なことだけど、いわゆる「古典」のネタをやるなら、あの
着物というスタイルは欠かせないのじゃないかと…。

287 :重要無名文化財:02/05/20 03:28
1は、「俺にとっては、落語は面白くないから嫌いだ」と言えばいいの。
ああだこうだと理屈をつける必要はない。
1の落語攻撃は、大西○行さんの「林家三平批判」に似ている面があると思う。

288 :重要無名文化財:02/05/20 03:29
もはや1の意図などお構いなしに話題が膨らんでますな(w

289 :重要無名文化財:02/05/20 03:32
>281
誤解しちゃいけない、落語は昔からイケてない物なの。
イケてるのは芝居で、イケてないのが寄席。
「この子はいい器量だね、役者にしたいようだ」
「この子は面白い顔してるね、噺家にでもするかい」
っていう圓生のまくらに対するコンセンサスはあった筈だ。

290 :225:02/05/20 03:33
>>288
良くも悪くもいいことです^^
ってどっちだ(w

291 :重要無名文化財:02/05/20 03:33
>284

まあね。テレビ観てても、漫才やってない漫才師多いもん。
売れてきたら、バラエティの司会ってのが多いでしょ。
何にせよ「お金を出して」観に行くということ自体が廃れてるのかも
しれない。

ただ落語の場合は「落語=笑点」、「落語=古典落語」っていう
イメージが定着しすぎてるのかも。
前者からは「じいさんのやるもの(観るもの)」というイメージが、
後者からは「古典=とっつきにくい、難しい」というイメージが
それぞれ形成されてるんじゃないかな。




292 :重要無名文化財:02/05/20 03:34
スレ立ってから6時間でこのレス数…。
プチ祭状態?

今の時間、何人いるんだろう…とチョトつぶやいてみるテスト

293 :重要無名文化財:02/05/20 03:35
どっちにしても1は明日このスレ見て、ビクーリ!
こんなに釣れてヨカッタデチュネ-!

294 :225:02/05/20 03:35
>>281
わかるけどさ
昔ってどの昔のこと?

煽りじゃなくて、どの辺りが「落語の昔」で「落語の現代」
なのかって
なんとなく話すけどさ(自分も含めて)
よくわかってない気がする

295 :225:02/05/20 03:36
>>292
ハーイ
いるよー

296 :重要無名文化財:02/05/20 03:37
よく思うんだけどさ、「落語の危機」とか「落語の衰退」とか「落語は文化」
だとか、大上段に構えて物をいう人って、案外、定席に足を運んでないんじゃ
ないかな。
オレはガキの頃から親に連れられて、30年くらい寄席に通ってるけど、ずっと
この人たちこんなに客が少なくてどうやって食べてるんだろう、という思いが
消えないもの。
もう、70年代から危機とか衰退とかっていうレベルは超えて、なんか術でも使
って生きのびてるようにしか思えない。

297 :重要無名文化財:02/05/20 03:37
>294
あんただいぶと酔うてるやろ(w

298 :重要無名文化財:02/05/20 03:38
明日になって、1が見ればいいけど、既に他にケンカ売りに
逝って、こっちのスレはお構いなしとか…(w

299 :重要無名文化財:02/05/20 03:38
>292

ハーイ!まだ起きてるよ!

それにしても1は今ごろ夢の中か。


300 :225:02/05/20 03:40
>>297
そうでもないよ
でも、ビールなくなった
ちょっと買ってくる(w

301 :重要無名文化財:02/05/20 03:40
>292
まだいるよん。
てか、寝なきゃならんのについ居座ってしまった。
6時には起きなきゃならないのに。

302 :294:02/05/20 03:42
>300
いや、だから>294のリンク先の281
あなたの発言よ(w

303 :重要無名文化財:02/05/20 03:42
>298

それは淋しい(W
1よ、戻って来るんだぞ!!

しかし1も、小さん師匠の葬儀の日にこんなスレたてやがって。
ついつい戦闘モードで読んじまったぜ・・・と釣られてみるテスト。

304 :重要無名文化財:02/05/20 03:42
>300
このスレ肴に何本飲みました?(w

305 :重要無名文化財:02/05/20 03:43

      (  ) (  ) ( )    ========   (  ) (  ) (  )
    (  )   )  )   =||====||=  (   )   )(   )
   ( 从 )从( 从 ) _ ||    || _( 从 )从( 从 )
TTTTTTTTTTTTTT///゚  ゚\\\TTTTTTTTTTTTTTT
           ///!゚ |  | ゚!\\\
         / //l゚  |    |  ゚l\\ \
       / //l゚    |     |   ゚l\\ \
     /  //|゚     |      |    ゚|\\  \
    /  //|゚      |       |     ゚|\\   \
 /   //|゚       |        |      ゚|\\   \

    .∧_∧    ┌――──――────┐    ∧∞∧
.    ( ´∀` ) (祭)│       2002年       |   ( ´∀` )
.   /`___У__」つY. │   伝芸板  落語祭    │  (祭)у 〈 ヽ
   ゚ |_|__|      └──――─――───┘  ゚  |ニニニ| ゚
    (__)_)       只今 開催中!       (_(__)

306 :重要無名文化財:02/05/20 03:45
>292

ごめん、もう寝る・・・。また明日、ここで(W

307 :重要無名文化財:02/05/20 03:46
じゃあ、1のおめざにレスしといてやるか。

>落語なんて芸ではありません。
厳密にいうと落語は芸じゃないんだよ。噺が芸になるんだよ。
>おもしろくもありませんから。寄席にも客が入らないし
寄席は客が入らないんじゃなくて、フリの客が間違って入って来ないように
地下に秘密倶楽部作ったり、客席にトイレの匂い漂わせたりしてるの。
>テレビで視聴率が取れないのがその証拠でしょう。
志ん朝という落語家は、若い時分には時分の名前を冠した番組を幾つも持つ
テレビの売れっ子だったんだけど、落語をやるためにテレビなんぞには出な
くなったの。下ろされたんじゃなくて、自分で切ったの。
>芸人だと思ってるのは落語家のみなさんだけです。
本人は芸術家だと思ってるのに、まわりは芸人風情としか見てないんだよ。
>はっきりいって落語にはなんの価値もありません。
うん、君にとってはね。

308 :重要無名文化財:02/05/20 03:46
祭りだワショーイ!

でも、時間が時間だけに、今のところ小康状態か。

309 :225:02/05/20 03:47
帰ってきましたが?

310 :重要無名文化財:02/05/20 03:48
祭りって・・・
他の板からしたら全然たいしたことないじゃん(笑

311 :225:02/05/20 03:49
>>302
あっ


>>304
実はここだけの話し、仕事中だったりするもんで
2本だけです(w

312 :292:02/05/20 03:49
>306
お休み。
ていうか、あんたももう寝ろよ、自分…(w

313 :重要無名文化財:02/05/20 03:49
自分の理解できない、理解しないモノを
理解した口ぶりで、つまらないとか、価値が無いとか言うのは
あまりにもアホォな発言だと思うのだが…?

ここの1さんは、もしや生厨房ですか?

314 :重要無名文化財:02/05/20 03:50
>303
うん、オレも通夜の席で暴言を吐かれたような気になって(w

315 :225:02/05/20 03:50
>>310
いいの
この板は(w

316 :225:02/05/20 03:51
あ、でもちょっと通夜っぽい?(日付ちがいだけど)

だったらなんかうれしいかも

317 :重要無名文化財:02/05/20 03:52
えっと…祭りに乗り遅れたんですが
1がつまんなくて価値が無い人間ってことでいいのかな?

318 :重要無名文化財:02/05/20 03:52
ところで落語家のスタイルだけどね、むかし三遊亭円歌師匠がテレビで
スーツにネクタイ姿で、立って「授業中」をやったんだよ。
はっきり言って、まったく違和感がなかった。お客にも受けていた。
俺はそれを見て、「新作落語なら着物を着る必要はないんじゃないか」とマジで
思って、しばらく悩んだ。どうなんだろうね?

319 :重要無名文化財:02/05/20 03:53
>310
GW中、1日2スレの割で消費した、他板スレの祭りに
参加したでつ…(w

ここ30分くらいで、急激にマターリしてきた気が…。


320 :重要無名文化財:02/05/20 03:53
>319
猫ですか?

321 :225:02/05/20 03:54
>>317
はい。いいです
既にマターリとした、
そんなに親しくない知り合いのお葬式の帰りに
それでもなんとなく帰りづらくて
仲間内で飲んでる
感じです・・・違うかな(w

322 :重要無名文化財:02/05/20 03:55
また興味深げな話題が振られてるけど、もう眠くて限界。
明晩また覗きに来る。

323 :重要無名文化財:02/05/20 03:55
自分はネコと弁護士とイザムハゲだな。

324 :225:02/05/20 03:56
>>318
ま、アリだとは思う

でも、その後続いてないのはどしてだろう?


325 :重要無名文化財:02/05/20 03:56
今は「1を責める会」というより
落語そのものについて語ってるから、
落語に興味ないのにこのスレ参加したら
ちょっとイタイぞ、しんどいぞ

326 :319:02/05/20 03:56
>320
残念ながら違います(w
ここの板の住人とは、住人層があまり重ならない気がする。

327 :225:02/05/20 03:56
>>322
おやすみなさい

328 :225:02/05/20 03:58
やっぱし小さん師匠のお葬式の日に
こんなスレが立ったからこそ、
普段はあまりまとまらないこの板の落語派住人が
ここに集ったってことかね〜

329 :重要無名文化財:02/05/20 03:59
>318
漫談と一緒じゃん

330 :225:02/05/20 04:03
>>329
違うと思う
根拠は、ちょい待ち
今考えている・・・

331 :重要無名文化財:02/05/20 04:03
>329
「漫談は背広着て立ってやる落語」
と立川談志がいっている。
で、牧野周一が激怒した。

332 :225:02/05/20 04:10
あーなんかうまく言えないけど
多分、漫談と比べてどうこうでなく、落語の中に落語足りえる部分がなんかあるんだよ
きっと

>>331
談志の言うことよくわかんねーけど、でも、なんか
ちゃんと聞いたら納得できるような気がする

333 :169:02/05/20 04:26
>332
そのものを見てないんだから根拠なんて出せないんじゃないの?
コメントだけ見てたらやっぱ漫談だわ。
おそらく差異はストーリー性にあるとみるけど、
ストーリーのある漫談だってあるし、
私には差異は見えません。

というわけでおちます。
「落語を理解できない人」をどうすべきかという話題を振って
元落研人でパタリロ薦めたり、ちょっといらんチャチャ入れたり
スタイル議論の種を蒔いた者でした。

334 :225:02/05/20 04:28
>>333
うむ
根拠はねーや(w

ま、いいか

おやすみ&おつかれ

335 :重要無名文化財:02/05/20 04:54
>333
ご丁寧にどうも痛み入ります。

336 :1:02/05/20 06:36
柳家小さんですか?
それほどたいした芸でもないと思うんだけどな。
そのくせ評価が高すぎる。
ごくごく一部の人しか笑わせることができないのにねえ。
「伝統芸能」というだけで評価が高くなってる。
異常な世界だよ。

337 :重要無名文化財:02/05/20 06:54
>336
伝統芸能板で芸について語ってるようだから、聞くが、
竹原はんでも友枝喜久夫でも中村歌右衛門でも清元志津太夫でも、
誰でもいいわ、名人上手といわれた人の晩年の芸をチョロっと見た
だけで評価が下せるものか?

338 :重要無名文化財:02/05/20 07:12
ひとことでいえば、人の趣味に口だすな、だな。

339 :重要無名文化財:02/05/20 07:14
>337
1はどんなものを芸だと思っているのか、知りたいね。


340 :重要無名文化財:02/05/20 07:36
1は、落語に本質的なダメージを与えないよう気をつけて発言し、
うまく反論を引き出し、場を盛り上げていますね。
ツボの押さえ方、隙のみせかたがうますぎます。
落語関係者か何かでしょうね。

341 :重要無名文化財:02/05/20 07:37
まんじゅう こわい

342 :重要無名文化財:02/05/20 08:08
270 名前:参加するカモさん :02/05/20 07:43
西村って話し方変わったね
なんだか淡々としてクールでかっこよくなったね
でも本当の西村とはちょっと違うような気がするなあ
今は誰に憧れて誰の真似をしてるのかなあ
中学の頃は東京ラブストーリーの「完治」に憧れてたよねえ
放送日の翌日はガンガンに完治に成りきっちゃって、あのもどかしい喋り方を連発してたよねえ
今だから言うけど、そんな西村のことみんな「気持ち悪い」って言ってたよ

それから西村って中学に入って急に背が伸びたよね
でもどうして学生服は取り換えなかったの?
ズボンはくるぶしが丸見えだったし、学生服は腰までしかなかったじゃん
あんな恰好で完治に成りきられても、ちょっとねぇ、、って感じだったよ
今だから言うけど、そんな西村のことみんな「気持ち悪い」って言ってたよ

ついでに言っちゃうけど、西村って給食を飲み込む瞬間、どうしてあんなに目を見開くの?
癖なのかも知れないけど、なんか牛みたいでおかしかったよ
女子の間では給食の時間に「ひろゆきを見てはいけない」という黄金律があったんだよ
今だから言うけど、そんな西村のことみんな「気持ち悪い」って言ってたよ



343 :重要無名文化財:02/05/20 09:00
1は、厨房なので学校に行きました。

344 :重要無名文化財:02/05/20 09:07
>>342厨房の頃の人間関係をいまだにどうのこうの言ってて、カコワルイ。

345 :重要無名文化財:02/05/20 10:02
落語に限らず伝統芸能全般に言えることだが、
10分、15分おきにCMを入れる商業放送には全く向かない。
だからテレビでは取り上げにくいのであって、
必ずしも視聴率が取れないということもないだろう。
TBSの落語特選ではそこをうまく工夫しているが、
テレビ局にとって、商売としては望ましい方法ではなかろう。
だから限られた番組でしか取り上げられない。
それを即ちつまらないからと決めつけるのは議論に価しない。

346 :重要無名文化財:02/05/20 10:45
落語が面白くない、という人間には理屈なんぞ要らん。
志ん朝を聞かせれば一発だ。

347 :重要無名文化財:02/05/20 13:33
もう不可能だねぇ。

348 :重要無名文化財:02/05/20 13:37
パタリロも(・∀・)イイ!! けどさ、
古谷三敏の「寄席芸人伝」ってマンガを可哀想な1にお勧めしたい。
きっと落語も聞きたくなるよ。

349 :重要無名文化財:02/05/20 14:29
すごい盛り上がりですね。
別に1に無理強い言ってお勧めしなくて良いんじゃない。
俺だって例えば狂言やオペラなんてちっとも面白くないし
まぁ観る気も無いし、どうでもいい人には価値もわかんないだろうし、
芸がどうの伝統がどうのより、
のほほんと寄席で笑っていられりゃそれでいい。

350 :重要無名文化財:02/05/20 14:40
そそ。俺が楽しけりゃイイや。
自分が解らないモノは全否定ってのはいかにも厨房っぽい。
立派なオトナになってくれ。1よ。

351 :重要無名文化財:02/05/20 15:01
かわいそうな1のいるスレからこの変貌はやはり凄い。

352 :重要無名文化財:02/05/20 15:12
1=小さん師匠。
師匠が、自分の葬式のどさくさに紛れて
洒落でこのスレをたてたもの。
みんなの落語への思いを確かめて、喜んでいるよ。
合掌。

353 :重要無名文化財:02/05/20 15:19
お笑い板の「ゴールデンで…」スレに1と似た奴が登場した。

354 :重要無名文化財:02/05/20 15:50
確かにいるな。

355 :重要無名文化財:02/05/20 16:19
好き嫌いというより、合うか合わないかのことになるけど
私はトリをつとめる大御所よりも前座や二ツ目の方がいいなあ。
1が言っていた言葉の難しさみたいなものは真打だと
比率的顕著になるだろうし
それだけ聞こうと思うと、肩が凝ってしまうこともないわけではない。
さらっと聞きたいときには真打でも、大御所よりも若手がいいかな。

どうよ1、若い落語家はきいてみたかい?

356 :225:02/05/20 16:28
>>355
うーん
でも、「どっちでもいい」人ならその手もありかもだけど、
「落語は芸じゃない」って言ってる人に前座や二ツ目聞かせたら
それこそ思うツボなんじゃない

↑でも書いてる人いるけど、こういうとき志ん朝いないのホント悔しいです


357 :355:02/05/20 16:36
>>356
そうかア……

いや、おそらくテレビで伝芸として
保持されているような姿ばっかり見て
理解できないって言ってるんだったら
逆に新鮮かなあと思ったんだけどね…

358 :重要無名文化財:02/05/20 16:50
言葉が解らない→出し物の本を買う→調べてから聞く→おもしょい

359 :重要無名文化財:02/05/20 17:31
R-1が楽しみだな

360 :重要無名文化財:02/05/20 20:38
かわいそうな1がそろそろ来てくれそうな予感。

361 :重要無名文化財:02/05/20 20:41
さあ、みんなで1を呼ぼう!! いーちっ♪い−ちっ♪

362 :1:02/05/20 20:55
呼んだ?

363 :重要無名文化財:02/05/20 20:56
厨房ホイホイ大成功!!で過去ログ読んで感想を短く書いてね>>1

364 :重要無名文化財:02/05/20 21:03
待ってたよ。過去ログ読んだ >>1

365 :364:02/05/20 21:03
>>363

かぶっちゃいましあtね。ケコーンしましょ。

366 :重要無名文化財:02/05/20 21:09
>落語ファンがいる限り、「現代には必要」といえるのは分かるよね?
ファンも少なくなったよ。ブーム時に比べね。
ビンラディンも残すかい?必要としてる人もいるよ?

別の板で、1さんを発見しました。

367 :重要無名文化財:02/05/20 21:16
1はどこ行った?

368 :重要無名文化財:02/05/20 21:19
ありゃあたぶん偽物でしょう。

369 :重要無名文化財:02/05/20 21:30
>348
ごめん。私「寄席芸人伝」駄目ですわ。
なんかこの手のは苦手だなあ・・・

370 :重要無名文化財:02/05/20 21:37
寄席芸人伝はいまだにうっていますか?

371 :重要無名文化財:02/05/20 21:38
図書館に置いてたりしますね。

372 :重要無名文化財:02/05/20 21:58
>落語なんてつまらないです。

そう思うのは個人の自由だから、べつにかまわない。

>価値がない。

それは、あなたに決める権利はありません。

そんだけだな。

373 :169:02/05/20 22:02
なんか話題振りましょうか?

374 :重要無名文化財:02/05/20 22:10
落語なんて(私としては)芸ではありません。
(私からみれば)おもしろくもありませんから。
(私が見るに)寄席にも客が入らない(みたいだ)し
テレビで視聴率が取れない(ように私が思う)のがその証拠でしょう。
誰も興味がないん(ように私にはみえる)です。(私は)芸と認めてないんです。
芸人だと思ってるのは落語家のみなさんだけ(だと私は思うの)です。
(私にとっては)はっきりいって落語にはなんの価値もありません。




375 :重要無名文化財:02/05/20 22:50
落語なんて・・・・です。・・・がない。
  さあ、どうぞ。


376 :重要無名文化財:02/05/20 22:52
落語なんて貧乏人が聞く物です。俺もお金がない。


377 :重要無名文化財:02/05/20 22:54
落語なんてこん平にはできないです。ストックがない。


378 :重要無名文化財:02/05/20 22:57
落語なんて、あ、うんちしたいです。紙がない。

379 :重要無名文化財:02/05/20 22:59
落語なんて…っていう世の中です。人生を楽しむ人が少ない。

380 :重要無名文化財:02/05/20 23:07
人生楽しめない方が、落語楽しむのです。

381 :重要無名文化財:02/05/20 23:08
いや、落語を楽しめる人は人生も楽しんでいます。

382 :重要無名文化財:02/05/20 23:10
落語なんて空気です、意識する必要がない。
  つぎ、どうぞ。

383 :重要無名文化財:02/05/20 23:13
落語なんて俺にはできないです。才能がない。

384 :重要無名文化財:02/05/20 23:19
落語なんて1の人生になんの価値もないです。しょうがない。

385 :重要無名文化財:02/05/20 23:21
落語なんて価値がないという1が可哀想です。かける言葉もない。

386 :重要無名文化財:02/05/20 23:24
落語なんてテレビしか知らない1のようなヤツは氷山の一角です。機会がない。

387 :重要無名文化財:02/05/20 23:32
落語なんて,野暮な1にゃあ,わかるめぇです。粋がわからない。

388 :重要無名文化財:02/05/20 23:32
一日見ない間に、ネタスレに変貌したのでつか?

389 :重要無名文化財:02/05/20 23:40
誰かがネタをふったからですよ。
まぁ1が来なけりゃこんなもんでしょう。

390 :重要無名文化財:02/05/21 00:20
落語なんて、なんて言えないです。言えるはずがない。  
   次の方、どうぞ

391 :重要無名文化財:02/05/21 00:22
落語なんて・・・大好きだ。キライになれるはずもない。

392 :重要無名文化財:02/05/21 00:24
>>1
宿題は済んだのか?(W
敵前逃亡するとは、情けない。
まともなレス付けてみろよ、ゴルアア!!

393 :志ん生:02/05/21 00:35
う〜、この〜、世の中には、落語なんて〜ものが………zzz

394 :重要無名文化財:02/05/21 00:39
所詮落語なんてのは好き嫌いでしか語れねえだろ。


395 :重要無名文化財:02/05/21 00:39
レスもせずに自分の言いたいことだけ書いて逃亡か。
しょせん、プライドの高い厨房のオナニーだったってこった。

396 :圓生:02/05/21 00:39
へへっ、落語はようがす。

397 :重要無名文化財:02/05/21 00:42
>394

うん。そう思う。
でも「(自分が)嫌いだから価値がない」っていうヤツは
アンタ何?って思っちゃう。落語じゃなくてもね。

398 :重要無名文化財:02/05/21 00:59
「落語」は伝統芸能
「落語家」は(今の) お座敷芸者。

金になるなら、どんな席でも押し寄せる。

399 :重要無名文化財:02/05/21 02:21
>398
意味不明にも程がある。?????どういう意味?


400 :重要無名文化財:02/05/21 02:53
未だに1を責める奴がいるってのがすごいな

401 :重要無名文化財:02/05/21 03:08
1亡き今このスレに存在価値はあるのか?

402 :1:02/05/21 05:25
>うん。そう思う。
>でも「(自分が)嫌いだから価値がない」っていうヤツは
>アンタ何?って思っちゃう。落語じゃなくてもね。

私だけじゃないですよ。大多数の人間が落語なんて嫌いなんですよ。
わかりますか?大多数の人間が落語なんて聞きません。興味もありませんよ。
一部の人間にしか支持されないのが落語です。



403 :重要無名文化財:02/05/21 05:45
>402
一部の人間にしか支持されないで百年余やって来たのが落語。
一部の人間にしか支持されないで三百年余やって来たのが歌舞伎。
一部の人間にしか支持されないで六百年余やって来たのが能楽。
一部の人間にしか支持されない事が何を証明するというのかね?

404 :1(本音):02/05/21 05:54
私だけじゃないですよ。大多数の人間が勉強なんて嫌いなんですよ。
わかりますか?大多数の人間が授業なんて聞きません。興味もありませんよ。
一部の人間にしか支持されないのが勉強です。


405 :重要無名文化財:02/05/21 06:06
大多数←学校のクラスのって意味じゃないの

406 :重要無名文化財:02/05/21 06:07
私だけじゃないですよ。大多数の人間が>1なんて嫌いなんですよ。
わかりますか?大多数の人間が>1の意見なんて聞きません。興味もありませんよ。
一部の人間にしか支持されないのが>1です。


407 :重要無名文化財:02/05/21 07:06
>402

だからまともなレスつけてみろって。

>私だけじゃないですよ。
>大多数の人間が落語なんて嫌いなんですよ。
>わかりますか?大多数の人間が落語なんて聞きません。興味もありませんよ。
>一部の人間にしか支持されないのが落語です。

だから何?一部の人にでも支持されればいいじゃん。
「私だけじゃない」って言い出すアタリ、「みんなやってるから」って言うガキと同じ。
だいたい、「嫌い」と「興味ない」ってのが両立するあたり、変だね。
本当に興味なければ、嫌いにもならないだろ。

408 :重要無名文化財:02/05/21 07:11
>>407

確かに、興味がなければ嫌いにもならないわな。
でも、厨房を責めるのはもう、およしよ。

409 :重要無名文化財:02/05/21 07:17
寄席に客が入らない事も、TVで視聴率がとれないことも、一部の人にしか
支持されてないことも、こっちは百も承知なんで、それを殊更にあげつらう
>1には、「怪獣の中には人が入ってるんだよ、だからインチキなんだ」など
といってる消防の姿が重なってならない。

410 :重要無名文化財:02/05/21 08:09
怪獣の中には人が入っていたんだ。勉強になるなあ。

411 :1:02/05/21 08:35
>一部の人間にしか支持されないで百年余やって来たのが落語。

それがわからないんですよ。
なぜこんなにもつまらなくて低レベルばものが残ってるんでしょうか?
給料ってどこからでてるんですか??
とても寄席の収入じゃ喰っていけないでしょう。(笑
もしかして国が支援してるんでしょうか?

>寄席に客が入らない事も、TVで視聴率がとれないことも、一部の人にしか
>支持されてないことも

「芸」がないから国民に支持されないんですよ。

412 :重要無名文化財:02/05/21 08:54
そうとうしつこいな。

413 :重要無名文化財:02/05/21 08:56
こっ、国民。次は「アジアの人たち」か?
はたまた「世界中」「銀河系」か?
1,がんばれ。負けるなよ。

414 :重要無名文化財:02/05/21 09:30
>>411
今日は学校は休みかい?
とりあえず、
>なぜこんなにもつまらなくて低レベルばものが残ってるんでしょうか?
こーやって好き嫌いと優劣の判断を
ごっちゃにしている限り、永遠に
かみあわないっすな。


415 :sage:02/05/21 10:14
>一部の人間にしか支持されないでやっているのが純文学。

それがわからないんですよ。
なぜこんなにもつまらなくて低レベルばものが残ってるんでしょうか?
給料ってどこからでてるんですか??
とても印税じゃ喰っていけないでしょう。(笑
もしかして国が支援してるんでしょうか?

>文芸誌がうれないのも、単行本がベストセラーにならないことも、一部の人にしか
>支持されてないことも

「芸」がないから国民に支持されないんですよ。

・・・文学版でやったら盛り上がるかなあ

416 :重要無名文化財:02/05/21 10:27
ま、作家だって画家だって役者だってお笑い芸人だって、それだけで食ってる
人は少数派だわな。

417 :重要無名文化財:02/05/21 11:00
>>1に志なんて話しても無駄?
大多数が支持するものにしか価値がないと思っていたら、
>>1自身が不幸になるよ・・・(マジレス

418 :重要無名文化財:02/05/21 11:15
大多数の人間に支持されない1はかわいそう。
価値がない。

419 :重要無名文化財:02/05/21 12:31
>1
単純な疑問なんだけど、志ん生は聴いたことがあるのか?

420 :重要無名文化財:02/05/21 12:37
ヤパーリ華氏微熱たんでないの?1は。論の運び方が同じ。どうよ1?
華氏微熱たんの説では少数意見は抹殺されるんだよね。

421 :1:02/05/21 12:50
落語の芸としての評価が高すぎることが納得いかない。
支持する人がいるのはわかるのですがそれはごく少数です。
つまりその程度の芸ってことでしょう。
弟子をたくさんとってふんぞり返ってるのも疑問です。
まず大衆を笑わせるような芸を見に付けてから弟子をとるべきなのでは??

人間国宝とか師匠と呼ばれたりとか
なぜ落語家がこれほど評価が高いのか疑問でしょうがない。
一度NHKの爆笑オンエアバトルに出てみてはどうですか?
「お笑い」としての落語家の技術がよくわかると思います。
おそらく最下位だと思いますが。

422 :重要無名文化財:02/05/21 12:53
お笑い芸人のこなれてない芸を見るのはむずむずする。
興味がないし嫌いだ>若手お笑い

やはり落語が一番だ。

423 :重要無名文化財:02/05/21 12:53
人の問いにレスを返さないところも伝統芸能なぜ守る?の1にソクーリ
爆笑オンエアバトルとか大衆とかいうところもディズニーとかを
例えに出してたヤシにそっくり。

424 :重要無名文化財:02/05/21 12:54
 NHKの爆笑オンエアバトルが1にとっての価値観なのか。厨房丸出し(W

425 :重要無名文化財:02/05/21 12:54
お笑いなんて芸ではありません。
おもしろくもありませんから。舞台にも客が入らないし
テレビで視聴率が取れないのがその証拠でしょう。
誰も興味がないんです。芸と認めてないんです。
芸人だと思ってるのはお笑い芸人のみなさんだけです。
はっきりいってお笑いにはなんの価値もありません。


(w

426 :1:02/05/21 12:54
こないだ柳家こさんの落語をやってたんですが(代表作?)
3分で見るのをやめました。つまらなすぎて。
苦痛でしょうがなかったです。
あの程度の人がたくさんの弟子がいると聞いて驚きました。
人に聞かせる技術が全くないのに。
  
   
4 :重要無名文化財 :02/05/20 02:15
>211
私、落研時代こんなこと言ってました。

人の話を黙って聞くってのは苦痛だよ。
君らが受けてる大学の講義、思い出して見なさい。
内容は面白くても、話し手によって如何に面白くなくなることか!
だから俺らは一生懸命精進して、人に聞いてもらえるだけのものにせんならん。

427 :重要無名文化財:02/05/21 12:57
1さー人の話聞かないんじゃ堂々巡りだぞ
落語は「お笑い」じゃないんだからまずお笑い芸人ごときと同列にすんなや
3分しかじっとしていられないなんて多動児か?
病院いけやこの厨房

428 :1:02/05/21 12:57
>425

お笑いには客は入りますよ。テレビ番組でも視聴率も取れる。
落語では無理でしょうね。つまらないから。芸がないから。

>NHKの爆笑オンエアバトルが1にとっての価値観なのか。厨房丸出し(W

その厨房ですら笑わせることができないのが落語でしょう。



429 :重要無名文化財:02/05/21 12:58
ちがうな、厨には一生理解できない笑いなんだよ、落語ってのは(w
工房でも理解できないヤツはいるがな(w

430 :重要無名文化財:02/05/21 13:00
消防の頃から落語は面白かったけどなぁ・・・・
素養がないから1は笑うべき場所が解らないんじゃない?
言葉の裏を読めないってかさーそんなカンジするね。

431 :重要無名文化財:02/05/21 13:01
1=華氏厨房ケテーイ!!

432 :重要無名文化財:02/05/21 13:02
なぁ、こいつ自分の感性を人に押し付けてどうしようって言うんだろう…
「好きだ」って言うのを押し付ける人は、まぁまぁ微笑ましいといえば微笑ましいけど、嫌いを押し付ける人の気持ちってわからない。
「嫌いだ!」っていうのを押し付ける時に「お前ら少数派だ!」って言って叩くのってはっきり言って変だし…
少数派だから価値が無いっていう理論なら、自分が少数派になった瞬間に負けだよね。
今は1対多数なわけだから少数派は1…

「人に聞かせる技術が無い」ってのは1の判断でしょ?
私は小さんさんに限らず落語家の方って面白いと思います、あくまで私の判断ですが。

433 :1:02/05/21 13:02
後570レス
馬鹿がよく釣れるナー

434 :重要無名文化財:02/05/21 13:04
>>427
多動は医学関係の言葉なので少々控えられた方がよろしいかと…
しかし、私の弟は多動傾向があるのですが、興味があることについてはもう少しじっとしています。
1は興味を持てないというか、面白いと思ったら負けだと思っているので3分と待たずに席を立ってしまったのでしょう。

435 :重要無名文化財:02/05/21 13:05
馬鹿を釣った気になる馬鹿。

436 :重要無名文化財:02/05/21 13:08
とりあえず、>>1はどこの人?
そこからうまく理解してもらえるようにしてあげるから。

437 :重要無名文化財:02/05/21 13:10
1 :Fahrenheit99 :02/05/05 17:30
伝統芸能を守る必要はなぜあるのだろうか?


2 :Fahrenheit99 :02/05/05 17:34
夜につめを切ってはいけない、
と言われたのと同じような感じで
伝統芸能は守らなければいけないもの、
と言う感覚が私たちの中にはあると思います。

一部ではその消え行く伝統芸能を守るために、
多額の税金が使われたりもしていますね。


3 :Fahrenheit99 :02/05/05 17:35
不思議に思った事はありませんか?


4 :Fahrenheit99 :02/05/05 17:49
国民の大半の支持を得て
その(一部の)伝統芸能を守ることに
税金が投入されているとは思えませんね?

伝統的であると言うことが、
そんなに現代の芸能より重要なのでしょうか?

私は若い人間なので、
将来的により多くの人間、
世界中の人々に楽しんでもらえるような
文化の育成に努めたほうが
合理的ではないかと考えていますが、
違う意見を是非お聞きしたいのです。


438 :重要無名文化財:02/05/21 13:11
なんかこのスレ…餌をやらないほうがいいかも…

439 :重要無名文化財:02/05/21 13:16
「今日のところは勘弁したる!」と言いながら逃げていく1。

440 :重要無名文化財:02/05/21 13:19
やはり華氏厨房か。
コラ!1よ!
君は少数派意見だから君の言論を統制しる!

441 :重要無名文化財:02/05/21 13:19
kawaisou

442 :重要無名文化財:02/05/21 13:29
77 :Fahrenheit99 :02/05/06 15:14
保護しなければ食べていけない、
と言うのは民衆の支持を得ていないと言うことでは?

ようするに一部のニッチなファンのための娯楽になっている
一部の伝統芸能をなぜ他の人々までが残したい、
と感じているのか不思議じゃありませんか?
と伺っているのです。


443 :重要無名文化財:02/05/21 13:41
何故彼が「保護」されてると思うのかが分からないので
調査のために1を「保護」したいと思います。

444 :重要無名文化財:02/05/21 14:06
ていうか1はなんで5時とか一番人のいなさそうな時間にでてくるんだ?
タイプ打ちが遅いのか?
なんかこの人非常に某スレ1にかぶるんですが・・・

445 :重要無名文化財:02/05/21 14:10
たんにテレビの瞬発的な笑いだけで育ってきてるんだな。
食べ物はジャンクフードだけじゃないんだが。
味蕾がもう荒れてりゃしょうがない。だったら
「糞お啖え!」

オンエアバトルといえば、25日は談志プロデュースなんだよな。
ややこしいことになってきたな。
談志は談志で1が喜びそうなこと言っちゃいそうだし。だが
「でも落語(とオレ)ってなあ凄いですよ、うああ。そりゃそうですよ。」
とかいいそう

446 :重要無名文化財:02/05/21 14:17
この板の人間に落語の優劣語るなら
最低生高座は見に行かなきゃならん
話はそれからだ

>426
このスレ211の書き込みは私です。
引用はどこのスレからですか?
見に行きます。

447 :重要無名文化財:02/05/21 14:28
「まともにレスしない1」→「人の話をきかない」→「落語はきけない」→嫌い

理にかなってるな(w

448 :重要無名文化財:02/05/21 14:36
>>1
>私だけじゃないですよ。大多数の人間が落語なんて嫌いなんですよ。
わかりますか?大多数の人間が落語なんて聞きません。

どこで何人の方に統計をとったのかね?
君の脳内かね?「大多数の人間が落語なんて聞きません」というのは
落語番組自体も減ってるし、現代感覚からすれば「古い」ので好んで観る人は
相対的に見て少ないかもしれない。しかし、「大多数の人間が落語なんて
嫌い」だとは何故分かる?君の周りの皆さんが100人いれば100人が
「落語なんて嫌いだ」と毎日呪文のように口にしているのか?
「大多数の人間が落語なんて嫌いだと私は思います」だろうが。
他人の意見をお前が決定するな。




449 :重要無名文化財:02/05/21 14:55
>落語の芸としての評価が高すぎることが納得いかない。
>支持する人がいるのはわかるのですがそれはごく少数です。
>つまりその程度の芸ってことでしょう。
全国で落語ファンは500万人といわれていますが何か?
全国で毎日のように落語会が行われ、落語研究会は各大学に未だ
数多く残っており、芸能人の中にも愛好家が大勢おり、天狗連や
東北落語・芸州落語など独自の落語も開拓されているのに、
その程度の芸なのでしょうか?

>弟子をたくさんとってふんぞり返ってるのも疑問です。
>まず大衆を笑わせるような芸を見に付けてから弟子をとるべきなのでは??
弟子は、自らが芸に納得した師匠の元へしか弟子入り懇願しません。
大衆をも笑わせない師匠にあなたは弟子入りしますか?
師匠は弟子を引き抜いては来れません。弟子から師匠の芸に惚れて申し込んで
くるのです。

>人間国宝とか師匠と呼ばれたりとか
>なぜ落語家がこれほど評価が高いのか疑問でしょうがない。
あなたの見識が狭いからでしょう。落語というものを「笑い」の面でしか
見ることの出来ないあなたは不幸です。もう少し、別の視点を持って
みてはいかがでしょう。学ぶべき話芸がきっと見つかるでしょう。

>一度NHKの爆笑オンエアバトルに出てみてはどうですか?
>「お笑い」としての落語家の技術がよくわかると思います。
>おそらく最下位だと思いますが。
オンエアバトルはお笑い芸人板での評価を見れば分かりますが、
知名度先行の非実力主義だと酷評されています。何故なら、いわゆる
痛ヲタと呼ばれる芸人のファンが芸の良し悪しに関係なく票を入れている
からです。時に見るに耐えかねる時もありますし、オンバトスレッドの内容も
駄目だしが多数を占めています。
また、落語と漫才・コントを同じ土俵にあげても、結果は正確に出るとは
いえません。それは、漫才・コントを見に来る若いお客さんと落語を見に来る
お客さんとでは「感性」が違うのです。20秒に一度笑わないと面白いと
感じない世代と、一つの話芸を全体を通して味わい面白いと感じる人とでは
差があると思いませんか?漫才は5分で終わる芸ですが、40分は持ちません。
落語は40分は持ちます(ストーリーを語るので。小説を読むときはあなたも
40分くらい続けて読むでしょう)が、それを5分でやれと言われると困ります
よね。そういう事なのです。




450 :1:02/05/21 15:11
>「大多数の人間が落語なんて嫌いだと私は思います」だろうが。
>他人の意見をお前が決定するな。

どっちも同じようなものでしょう。
くだらない揚げ足取りしかできないんですか?

>全国で落語ファンは500万人といわれていますが何か?

ソースをお願いします。

451 :重要無名文化財:02/05/21 15:14
いや、お前のは決め付けだ。
自分の考えだけで「皆が嫌いだと言っている」と
情報操作しているにすぎない。皆が「落語が嫌い」という
ソースを持って来い。
そしたら、俺が>>449に代わって全国500万人というソースを
探してきてやる。

452 :重要無名文化財:02/05/21 15:16
「大多数の人間が漫才なんて嫌いだと私は思います」
「大多数の人間が落語なんて嫌いなんですよ」

同じようなもんではない。

453 :重要無名文化財:02/05/21 15:18

間違い
「大多数の人間が漫才なんて嫌いだと私は思います」
「大多数の人間が漫才なんて嫌いなんですよ」

同じようなもんでない。
1は後者の意見の方がむかつくはず。




454 :1:02/05/21 15:18
>東北落語・芸州落語など独自の落語も開拓されているのに、
>その程度の芸なのでしょうか?

それほどたくさんの人に人気があるのなら落語は国が支援する必要は
ないのではないでしょうか?お客さんがくれば儲かるし落語家サンも
食べていけるではないですか。
現実は国に面倒をみてもらって生活をしているんですよね?
こんな生ぬるい環境にある落語が芸といえるんでしょうか。

455 :重要無名文化財:02/05/21 15:21
この板にしては祭だな(藁

456 :重要無名文化財:02/05/21 15:21
国が支援する必要はないのではないでしょうか?

国が支援している、と君が述べる証拠を述べてください。
落語家さんは、司会他の副業もこなしながら芸に励んでいます。
それは、営業に行くコメディアンも同じでしょう。
国は支援していません。
もし、人間国宝の事をいうなら、漫才だって重要無形文化財を
もらっています。
「国に面倒を見てもらっている」とは、どのようなことを
言うのですか?

457 :1:02/05/21 15:24
>漫才・コントを見に来る若いお客さんと落語を見に来る
>お客さんとでは「感性」が違うのです。

客の感性に合わせて笑わせるのが芸人でしょう?
芸があるなら客層を考えてネタを作ればいいではないですか。
同じネタしか落語家はできないんですか?

>皆が「落語が嫌い」という
>ソースを持って来い。

テレビで放送しない。それは視聴率が取れないからです。
これが充分なソースでしょう。


458 :重要無名文化財:02/05/21 15:29
>>457
やはり限界があるとは思いませんか?
おそらく、古典落語を聞きにきた客にランディーズやキングコングを
出したところで、オンバトの落語家くらいの笑いになると思いますが。

>テレビで放送しない。それは視聴率が取れないからです。
これが充分なソースでしょう。

それは「興味が薄い」事に対するソースです。
「嫌い」とは「興味があって聞いたけど、嫌な気分になった」
事を言います。






459 :重要無名文化財:02/05/21 15:30
>1
あなたが揚げ足取りできる部分だけじゃなくて、
他の部分でもレス返ししてください

460 :重要無名文化財:02/05/21 15:31
揚げ足トリ出来ない部分はグウの音も出ないのよ、きっと。

461 :重要無名文化財:02/05/21 15:34
>>451
私が読んだ地方雑誌に500万人と書いてあったんですが、
ソースはないと思います・・・。
しかし、他の事柄はソースが出せます。
(芸能人の愛好、地方落語、落語研究会分布など)

462 :重要無名文化財:02/05/21 15:35
>457
>客の感性に合わせて笑わせるのが芸人でしょう?
>芸があるなら客層を考えてネタを作ればいいではないですか。

あなたの「芸」の定義はこれですね?
これのできる人はなんぼほどいるよ?
その名をあげることによって
あなたの言う芸人が如何程かわかるな。


463 :重要無名文化財:02/05/21 15:36
446の疑問に答えてくれ!

464 :重要無名文化財:02/05/21 15:40
>>463
そのスレ211はあなたが書いた書き込みなんでしょ?
あなたが書いてて、引用元教えてくれっていうのはどういうこと?
あなたが書き込みした元スレッド見ればいいんじゃないの?

465 :重要無名文化財:02/05/21 15:43
答えに窮した1がいなくなった。敵前逃亡か?

466 :重要無名文化財:02/05/21 15:45
まあいつものパターンやね。
必死で重箱の隅をつつこうとしてレスが遅いのよ(ワラ

467 :重要無名文化財:02/05/21 15:46
テレビで放映されないから?
テレビで放送するのに40分の噺に何回CMはいると思ってる?
CMなんぞ噺の間に入っちゃ興醒めだ

テレビに余り噺家が出てない?
出たくないんだよ、しょうもなくて

468 :重要無名文化財:02/05/21 15:47
>464
211に書いてたのは私のオリジナル
で>426に引用された時には

>4 :重要無名文化財 :02/05/20 02:15

こういうのが頭についてた。
ということは、他のスレの4でこのスレ211の書き込みが引用されて、
このスレ426に再び引用されたということ。

で、この他のスレとはどこなのかということが知りたい。

469 :重要無名文化財:02/05/21 15:48
次に1さんが書き込むならば、
・テレビ放送がない=落語が嫌い、となる理由(これは落語に興味がない、
 なら分かる)
・落語は国に保護されて生き残っているという論拠・ソース
を挙げてから発言してくれ。

470 :重要無名文化財:02/05/21 15:49
と、おもったら私の書き込み224の最初の22とコピーし損ねたのね
他スレに引用されたわけじゃないのか、よかった。

471 :重要無名文化財:02/05/21 15:49
>>468
単に1がコピペするときに224の22を落としただけだと思われ。

472 :重要無名文化財:02/05/21 15:49
とりあえず1はテレビが大好きって事はよく分った

473 :重要無名文化財:02/05/21 15:51
>>468
あ、なるほど。再々引用された訳ね。了解。
ちょっとよくあの書き込みじゃ分からなかったので。ごめんね。

474 :重要無名文化財:02/05/21 15:52
友達はパソコンとテレビだけか・・・
悲しいな

475 :重要無名文化財:02/05/21 15:55
それじゃあストーリーの面白みを理解できるわけないわなあ・・・

476 :重要無名文化財:02/05/21 15:57
1は何故回線切る事を伝えなかったのだろう。
「また後ほど」の一言で良かったのに。

477 :重要無名文化財:02/05/21 15:58
1は日本語の「面白い」=funny&interestingの
funnyの部分しか理解できんのだなあ・・・
もっと人生経験積まんと駄目だ。


478 :名無し ◆Bj/.j0mE :02/05/21 16:06
噺家は落語一席以外にも、何か曲芸でも踊りでもいいから、身体を張った
パフォーマンスを披露すれば、一人一人キャラクターが出来て面白いかもしれませんね。
例えば、今年の『おはよう笑点』にて、歌丸・木久蔵・小遊三の3師匠がお見せした
アトラクションのようにね…。

479 :重要無名文化財:02/05/21 16:15
>478
なるほど、余技としての藝達者さを見せると。
ただ「笑点」についてはそれ自体が余技のかたまりですからねえ。
諸刃の剣かと。


480 :重要無名文化財:02/05/21 19:23
落語が嫌いならほっとけばいいじゃーん
それに落語=笑いだと思ってる1が可哀想。

481 :重要無名文化財:02/05/21 20:47
まだやってんの? ほっとけば?

482 :重要無名文化財:02/05/21 22:59
そーですねェ、とにかく1は可哀相ト云う事は分かった(w

483 :重要無名文化財:02/05/21 23:38
>>482

ははは。同感です〜。
結局、そういう結論にいきつきますね〜。

484 :1:02/05/22 00:01
国に給料貰ってるなんてはずかしくないんでしょうか?
お金が稼げないのに「芸」なんてよく言えるなあ。

485 :重要無名文化財:02/05/22 00:02
偽者ウザイ

486 :重要無名文化財:02/05/22 00:10
「国が支援している」「国の保護を受けている」って、
そんなのあったの?

487 :重要無名文化財:02/05/22 00:14
パンツ破れた。またかい。

488 :重要無名文化財:02/05/22 00:19
さて、今後このスレはどうしたらいいんでしょ?

489 :重要無名文化財:02/05/22 00:21
ゆっくりと沈没するのを待てばよいかと

490 :重要無名文化財:02/05/22 00:38
1さん以外の発言禁止!

491 :重要無名文化財:02/05/22 02:01
あと三時間ぐらいで1さんが来るでしょう。
5時起きする人らしいので。

492 :重要無名文化財:02/05/22 02:06
1って実は老人?

493 :重要無名文化財:02/05/22 02:07
落語きらいなのに榎さんのおはようさーん萌えだったり?

494 :重要無名文化財:02/05/22 02:08
>>491
1さんって、5時起きなんっすか??
…何してる人なんだろう?新聞配達少年か?

495 :重要無名文化財:02/05/22 02:08
>492
小さん師匠の同期。
二つ目になれないまま廃業した、かわいそうな元芸人です。

496 :重要無名文化財:02/05/22 02:08
歌うヘッドライトだったらどうする?

497 :重要無名文化財:02/05/22 02:09
トラッカーか?

498 :重要無名文化財:02/05/22 02:16
モバイルかい!

499 :さげお:02/05/22 02:16
The ferry is free and runs every few minutes. In the distance you can see the Thames Barrier.

500 :重要無名文化財:02/05/22 02:22
生の高座を見ないでTVでちょっとかいま見ただけで、何かを語るっていうのは、
AVで抜きまくって、千人斬りと自慢してるようなもんだがな。

501 :重要無名文化財:02/05/22 03:07
ぜんぜん違うとおもうけど

502 :重要無名文化財:02/05/22 03:10
>>500
その通り。落語を批判するならするで、生の高座をできるだけ多く
見なければ、説得力が全然ありません。

503 :重要無名文化財:02/05/22 03:22
しかし、過剰とはいえ1の発言もあながち間違いだとは言い切れない
面もあります。努力せずに漫談で濁している割にプライドは高い
高慢ちきな噺家もいますし、テープレコーダーのような噺家も
います。それらの人材は価値があるとはいえません。
反省すべき点は、世間にそう思わせている部分を屁理屈で
正当化しているところでしょう(駄目な噺家がいるから、いい噺家が
目立つので必要だとか)。

504 :重要無名文化財:02/05/22 03:36
>503
いや、それはわかった上での議論だよ。
芸の世界で十人が十人とも名人という訳はないのだし。

505 :重要無名文化財:02/05/22 03:37
>>503
言ってる事はもっともだが、1の主張とは論点がずれてるような...

506 :重要無名文化財:02/05/22 03:47
>>503
そりゃ、落語に限った事じゃなく、およそ世の中のモノすべてに
言える事じゃない?
一握りの一流と、とりあえず使える二流三流、ただ安いだけの
三流未満。
そんな三流未満でも商売として成立するなら、存在理由は
あるのさ。

507 :重要無名文化財:02/05/22 03:50
スタージョンの法則というのがあっtね。

508 :重要無名文化財:02/05/22 03:51
・落語なんて芸ではありません。
↑これは間違い
・おもしろくもありませんから。
↑これも間違いだが、中には改善を迫らねばならない人がいる。
・寄席にも客が入らないし
 テレビで視聴率が取れないのがその証拠でしょう。
↑これは間違いではない。確かに減ってるし視聴率もとれない。改善点。
・誰も興味がないんです。
↑これは間違いだが、興味ある人が減ったのも事実。改善点。
・芸と認めてないんです。
↑これは間違い。
・芸人だと思ってるのは落語家のみなさんだけです。
↑これは間違い。
・はっきりいって落語にはなんの価値もありません。
↑彼自身の意見としては正しいが、一般論としては間違い。


509 :重要無名文化財:02/05/22 03:52
しかし、三流芸人が商売として成り立つ土壌にする客も
アマキンだよな。

510 :重要無名文化財:02/05/22 04:06
20代独身♀です。落語好きです。噺の面白さにはまると、悪いけどTVの若手お笑いのコントなんか見てらんない。噺の醍醐味が解らない無粋な男はダサいです。ちなみにホステスで彼氏もいます。落語聞く女=粘着ブスと思ったらおあいにく…

511 :重要無名文化財:02/05/22 04:46
>510
落語聞く女=粘着ブス

そんな事は思いません、うちの女房も落語聞くイイ女ですから。

512 :重要無名文化財:02/05/22 06:30
惚けられても…(w

513 :1:02/05/22 10:37
うどんをすする真似をテレビで得意げにやらないでください。
はっきりいって誰でもできますから(苦笑

514 :重要無名文化財:02/05/22 10:42
下手な騙りだね

515 :重要無名文化財:02/05/22 10:58
だね。もう飽きた。

516 :かわいそうな1:02/05/22 12:02
1よ
よかったな。みんなちゃんと相手にしてくれて。
学校ではひとりぼっちでそんなにさびしいのか。よしよし。





517 :1:02/05/22 16:03
煽りじゃなくまじでつまらん>うどんをすする真似

518 :重要無名文化財:02/05/22 16:12
うどんをすする真似だけが落語だと思ってるよ…
あと、「落語聞く女=粘着ブス」って宝塚板のパクリだから1は使っちゃだめよ(w

519 :重要無名文化財:02/05/22 17:33
>>517
それは得意げにするというか、
共演者からやって下さいって言われてない?

春風亭昇太はこの現実に怒りを覚えているらしいよ。
そういう発言をする共演者ではなく、
「落語家=うどんの食べる仕草」ということに。

520 :重要無名文化財:02/05/22 17:38
>>519
しかも、大抵の噺家は
「どうせこれやっても、小さん師匠にはかなわねぇし…」
みたいな卑屈さ持ち合わせながらやってるしなぁ。

521 :1:02/05/22 17:52
>しかも、大抵の噺家は
>「どうせこれやっても、小さん師匠にはかなわねぇし…」

これがうざいですよね。
別に誰がやっても大差ないですよ。うどん食べる真似くらい。
本音はみんなそうなんじゃないでしょうか?
師匠と呼ばれてる人もたいした芸があるようにはみえません。
伝統芸能だからそういうことを言えない空気ができあがってますけどね。
それはおかしい。芸がない、つまらないものにはつまらないと
はっきり皆言うべきでしょう。


522 :重要無名文化財:02/05/22 18:00
>>521
味オンチと言うてることが変わらん。

わさびはおろしたてに限るってのがうざいですよね。
別に何食べても大差ないですよわさびくらい。
本音はみんなそうなんじゃないでしょうか?
水が澄んだ土地の最高のわさびと呼ばれてるわさびもたいした
味があるようにはみえません。
グルメブームだからそういうことを言えない空気ができあがってますけどね。
それはおかしい。チューブのねりわさびと変わらない、
比べる事がつまらないものにはつまらないと
はっきり皆言うべきでしょう。

違いが分かるもんです、親しんでいけば。





523 :重要無名文化財:02/05/22 18:17
>別に誰がやっても大差ないですよ。うどん食べる真似くらい。
>本音はみんなそうなんじゃないでしょうか?
うーむ
どこまでいっても「私がこう思う」と「みんなそう思ってる」を
同じにできるというのがすごい。

>それはおかしい。芸がない、つまらないものにはつまらないと
>はっきり皆言うべきでしょう。

某師匠には、これは当てはまるかも(藁
もちろん落語総体としての話じゃありませんが。



524 :オンエアバトルな君へ:02/05/22 18:22
1の思想の根幹は
「テレビ一番主義」 これにつきる。

テレビに出てる奴=面白いからでられる     キングコング サイコ-
テレビに出てない奴=つまんねえからでられない ウドンススリデワラウカコンコンチキ

テレビでやらない落語はやっぱりつまらん。談志って奴は怒ってばかり。
志の輔はガッテンしてくれればいいのかよ
(たまにやってるのをちらっとみたが古典落語で訳わからん。やはり落語はダメ)

つづく



525 :オンエアバトルな君へ:02/05/22 18:28
524のつづき。

つまらないくせにえらそうにしやがって。ナニガ コクホウダ
何が芸術協会だ、国から金貰ってんのか?

そんな君には、快楽亭ブラックがおすすめ。



526 :重要無名文化財:02/05/22 18:39
1のうどんに関する思い込みは、実は半分正しい。
一発芸としてのみのうどんなら1でもオレでも受ける可能性あり。
しかし、>>518の言う通りで、それ=落語でないのは明らかだろ。
賭場でコソーリ食べてる雰囲気、冬の夜の路地で食べてる雰囲気も含めて
1がうどんをすすればどうなるか、考えもしないのか?
昇太がボヤキの原因もそこだわな。

※オレは先代柳橋の「しっぽく」の方が好きだったりするわけだが…。


527 :Fahrenheit9999:02/05/22 18:44
落語が伝統文化板にあるのがむかつくんだろ。
伝統文化というと高尚な感じがして嫌なんだろ。
お笑い板に落語が移ればいいんだろ。
そりゃ「うどんをすするまね」だけをとって
笑える笑えないの基準で判断すれば笑えんよ。
でも、落語家の「うどん啜り」は
うどんだけに味があるのよ。


528 :落研出身者:02/05/22 19:58
>>1
「うどん啜り」誰にでも出来るって?(藁
笑わせんな。一生かかっても小さんみたいに出来やしねぇよ。
人前でやってみろ。いかにプロが素人と違うか解るから。


529 :重要無名文化財:02/05/22 20:22
>>527
名前ワラタ
そっちの方が強そう(ワラ


530 :重要無名文化財:02/05/22 20:55
おそらく、1は書道の会に行っても、達筆なのをみて
「あんな落書き俺にでも書けるよ」というタチだろう。

531 :重要無名文化財:02/05/22 21:15
ピカソの絵でも同じ事を言いそうですね(w

532 :重要無名文化財:02/05/22 21:43
よしんば、うどんの食べ方が誰にでも出来たとしても、
美味しそうに食べるというところが「芸」なのです。

>>1さんは、上辺だけで落語というものを判断しすぎている傾向があります。
悪い事はいいませんので、食わず嫌いをせず、一度寄席へ足を運んでください。

そのためにも>>1さんの住んでいる所を教えてください。
関西か?関東か?
それだけでも構いません。
あとよろしければ、好きな芸人を数人・数組挙げてください。
それを参考にアドバイスします。

533 :1は19歳女工場アルバイトとみた:02/05/22 22:32
 〉/ _           __
    -乙 ヽ( ・)○)⌒v⌒)  |  |____________________| ̄|    
  ヽ< 2    /     |  〈 ..|  |                              |  |    ( i^
  ーi 彳_  /   ヽ `  |  |  |                              |  |    〉〉 ) 
   /]   廴,     ー'  |_|  |                              |  |__// /
  〜┤    <_'k ー- '   |  |                              |  |__/ 〈
    >-    ,y ―――― |  |                              |  |      )  
     「`-! T〈 `        .|  |                              |  | ̄ ^ー
                     |  |――――――――――――――――――|  |
                  ―                           ―



534 :重要無名文化財:02/05/22 22:33
別に嫌いならそんでいいじゃん。どうして欲しい訳?

535 :重要無名文化財:02/05/22 22:59
誰でもうどんすする真似の真似は出来るけど
だれも真似が出来ない小さん師匠のうどんすする芸まで到達できなくて妬いてるんでそ?

536 :重要無名文化財:02/05/22 23:12
>1

今日は学校サボリなのかな(w

537 :重要無名文化財:02/05/22 23:13
1はトリップ付けれ

538 :重要無名文化財:02/05/22 23:16
1は新しいスレ作るのに忙しいようです(w

539 :重要無名文化財:02/05/22 23:20
>>538
なぜ守る?スレをageないところが憎いね(ワラ

540 :重要無名文化財:02/05/22 23:32
煽り荒らしとかが1000行く前にいなくなるのは
この板の回転が余りにも遅いからかな。
余所の板でこんなスレ作ると丸一日で無くなっちゃう(^_^;)

541 :重要無名文化財:02/05/22 23:40
寄席に行くと、ボーイズや神楽の方が張り詰めた芸で面白い。
落語は、酔っぱらってグタグタ愚痴って帰るじじいいとか、記憶力を誇示して
(っていっても山手線の駅名だったり)威張る中年とかロクデモナイ噺家が
うじゃうじゃ出てくる。
下手なりに一生懸命な前座さんには好感が持てるので、これからの落語界に
期待してます。

542 :重要無名文化財:02/05/22 23:43
神楽はまだしも、ボーイズの張りつめた芸???



543 :重要無名文化財:02/05/22 23:45
>>540
まぁまぁ、2chで1、2を争う過疎高齢板だからしゃーない(w
そのお蔭でマターリお話ができるし、思いがけず懐かしい良スレが上がったりするから
イイ時間軸のズレだと思っときましょう〜

544 :重要無名文化財:02/05/22 23:48
まぁここの余生は雑談かね
どっこらしょっと

545 :重要無名文化財:02/05/22 23:50
1がいないと、まったりするねえ・・・。

546 :重要無名文化財:02/05/22 23:51
>酔っぱらってグタグタ愚痴って帰るじじいいとか、
それは、どーかんがえても川○○柳師匠以外考えられないのだが(w

547 :重要無名文化財:02/05/22 23:56
「長短」の長の集まりだね。

548 :重要無名文化財:02/05/23 00:04
うん 、 板 全体が ね  長の 集まり なんだよ ね  うん 。

549 :重要無名文化財:02/05/23 00:09
>547-548

なんだかいいねえ。

550 :重要無名文化財:02/05/23 01:34
>541
>記憶力を誇示して
>(っていっても山手線の駅名だったり)

「出札口」の右女助って、まだ生きてるのかな、とふと思った。

551 :Fahrenheit99:02/05/23 01:40
>>1
落語が面白いなんていっている人間は、
あまり他の娯楽文化に触れたことが無い、
とても視野の狭い連中なんだよ。

でも何故かプライドだけは高くて、
1のような意見が出てくると、
“かわいそうな1”“落語の良さが解ってない1”
“1はアホ”“1はリアチュウ”とか言うのさ。
そういう事を言う事自体が必死な証拠。
ようするに「私と違う意見を言う奴は厨に決まってる!」
と思い込みたいワケさ。

1がどれだけ正しいか、って事は置いといて、
あまり心配しなくとも遅かれ早かれ落語は無くなるよ。
着実に絶滅の道を歩んでる。

ネタだったらマジレスすまん。

この後、
実はちょっとだけ現実に気が付き始めてる
必死な奴のレスが暫く続くと思われw


552 :重要無名文化財:02/05/23 01:44
華氏微熱タン自分のスレはどうした?
皆てぐすね引いて待ってるYO!
ここの1の味方なんてしなくてもいいのに(ワラ

553 :重要無名文化財:02/05/23 01:45
本物か?

554 :重要無名文化財:02/05/23 01:46
騙りだろ、たぶん。

555 :重要無名文化財:02/05/23 01:49
HNだけはネタ臭いぞ

556 :重要無名文化財:02/05/23 01:52
>>551は騙りの国から騙りを広めにキタものと思われ

557 :重要無名文化財:02/05/23 01:56
>>556
その書き方何だかロマンチックな感じがする(w

558 :重要無名文化財:02/05/23 02:08
>551
落語好きは、視野は狭いが、心は広いから許してあげる。

559 :重要無名文化財 :02/05/23 02:30
落語が面白いなんていっている人間は、
あまり他の娯楽文化に触れたことが無い、
とても視野の狭い連中なんだよ。

漫才・コント・狂言・新劇・浪曲・歌舞伎などに一通り触れてきて
たどりついた先が落語でしたが、何か?
決め付けはいかんよ。

でも何故かプライドだけは高くて、
1のような意見が出てくると、
“かわいそうな1”“落語の良さが解ってない1”
“1はアホ”“1はリアチュウ”とか言うのさ。
そういう事を言う事自体が必死な証拠。
ようするに「私と違う意見を言う奴は厨に決まってる!」
と思い込みたいワケさ。

「違う意見」でなく「間違った意見」だからだね。
「芸ではありません・価値はありません」は明らかに
普遍性を帯びていないごく個人的な意見であるのに
決め付けた物の言い様をしているので、皆に批判された。

1がどれだけ正しいか、って事は置いといて、
あまり心配しなくとも遅かれ早かれ落語は無くなるよ。
着実に絶滅の道を歩んでる。

早かれ・・・では落語はなくならないと思うな。
君が中国の彭祖老人なら「早かれ」かもしれないけど。
しかし、危惧される要素は多分にある。
そこに気づいている噺家が何人いるだろう・・・。

この後、
実はちょっとだけ現実に気が付き始めてる
必死な奴のレスが暫く続くと思われw

あぐらかいて今の落語に安心しているよりは
ましだがね。「価値がない」といてしまえば
切捨てになる。前へ進む意見を出したらどうだね。


560 :重要無名文化財:02/05/23 02:34
>>559 ゴメソ 煽り荒らしかと思った
引用符つけて欲しかったです。
意見は禿同意

561 :重要無名文化財:02/05/23 02:50
>>560
ごめん、今気づいた。すんません。

562 :重要無名文化財:02/05/23 03:03
>>559に禿げ同。
それプラス。
>ようするに「私と違う意見を言う奴は厨に決まってる!」
>と思い込みたいワケさ。
っていうか、1ってさぁ「落語には価値が無い」という意見を押し付けてるでしょ?
で、自分と違う意見の人たちは古臭い視野の狭い人間だって決め付けてるんだよね。
思い込み、激しいね。

563 :重要無名文化財:02/05/23 03:16
談志師匠は、「落語は将来、必ず能狂言のようになると思う。
一部の“落語病患者”だけしか落語を聞かなくなるだろう。
へたすりゃ、相撲だってそうなるかも知れない」と言っていた。
俺は、それでもかまわないと思う。
本当に落語を愛する人たちだけが落語を守っていけば、それでいいのだ。

564 :重要無名文化財:02/05/23 03:19
上方落語愛好家の皆さん、>1の書き込みを、是非、故枝雀師匠の口調で
読んでみてください。
なんか、納得出来ちゃうんですが。

565 :重要無名文化財:02/05/23 04:33
>>564
ちょっと分かる、それ。
枝雀師匠がマクラで言いそう。

>>559
彭祖老人ってどんな人?


566 :重要無名文化財:02/05/23 07:20
>563
心配しないでも、もうそうなってます。ただ、能楽ほどの形式美も格式もありませんが。

567 :重要無名文化財:02/05/23 12:05
>>564さん、えぇとこ突いたねぇ。

1の>はっきりいって落語にはなんの価値もありません。

裏返しにすれば、落語に価値を与えてるのは、受け手の私ってこと。
ちゅうことは、1は受け止められなくて、価値が見出せないってことね。
なるほど、1は受け止める感性無しか。

568 :1を枝雀調に:02/05/23 18:12
えーようこそのー、お運びでございまして。
毎度毎度ぉ、この、お古い噺を、まー聞いていただくわけですけれども、
「落語」なんて偉そうに言うてましても、
落語なんて言うのは芸ではありません。
えー、私の落語なんかもー、裏を返せばおもしろくも何でもないのであります。
寄席にもこう客が入らんし、
テレビでも落語を見て「あは、あは」と笑うような姿はもはやー、
非日常の世界でございまして、視聴率が取れないのも
まぁそれの照明とでも言いますか、証拠なんでしょう。
だから、会場のお客さんも「あは、あは」なんてお笑いにならなくても
いいです。うわぁーおわーと驚いてくれたら、自然におかしくなって
くるもんでございます。
ここにいるお客さん以外は誰も落語なんて興味がないんです。
私自身が私の芸を芸と認めてないんですからぁ、それをお客さんが
「俺は分かった!!」と乗り込んでこられても困るんでございます、えぇ。
芸人だと思ってるのは我々落語家だけです。まぁ我々も商売ですから
そう思わないとー、この、やっていけないんです。
因果な商売ですわ、ほんまにね。

そこで、私から提案・・・提案ちゅうほどのことやないんですが、
はっきりいって落語にはなんの価値もありませんとこう申し上げると
師匠の米朝に「それはおかしいんと違うか・・・」ちゅうてしかられる
や分かりまへんが、価値ちゅうもんは、そこにおられる皆々様がつける
もんでございまして、落語そのものには「価値がある!」といばれない
もんでございます。そういう風に言うてても「いばってる!」とご指摘を
受けましたら、それはもぉスビバセンねと謝るしかないのでございます。



569 :重要無名文化財:02/05/23 18:19
>>568
(・∀・)イイ!

570 :重要無名文化財:02/05/23 18:26
>568 うまい

571 :重要無名文化財:02/05/23 18:34
568さんのおかげでこのスレに価値がでました。

572 :重要無名文化財 :02/05/23 18:56
枝雀師匠に言われたら納得できるなぁ。
スビバセンねと言われたんじゃあ敵わないよ。

573 :重要無名文化財:02/05/23 21:23
「テレビに出るたびうどんすする真似ばかりでつまらん、
芸がない」というなら、テレビに出るたびに「びょぉ
びょぉびょぉぉ〜」ばかりのモトヤはどうするんだ。
…と思ってしまった。

私が落語聴くようになった頃には、既に枝雀師匠は亡
くなっておりまして、未だにCDにもビデオにも手が
出ない。
だって、聴いてみてもし好きになっても、もういない
人だけにとても悔しいというか歯がゆい気持ちになり
そうで。

574 :重要無名文化財:02/05/23 21:41
落語全体とモトヤは比べちゃいかんよ。

575 :重要無名文化財:02/05/23 22:11
いくらなんでも元彌との比較は酷だよ。

576 :重要無名文化財:02/05/24 14:13
1さんはどうしましたか?

577 :重要無名文化財:02/05/24 17:22
トリで枝雀師匠が出たので、開口一番はもう出る幕がありません。

578 :重要無名文化財:02/05/24 17:48
>>568
「あは、あは」「うわぁー、おわー」の所は、
目をひん剥いて強調して言うだろうな。顔が浮かぶ・・・・

最後のスビバセンは、2回続けていっても良いよね。

579 :重要無名文化財:02/05/24 18:00
1よ、早く追い出しに「つまらんスレ立ててスビバセンね」を言いに来い。

580 :重要無名文化財:02/05/25 03:30

「落語はイメージです。今ここには私と扇子と手ぬぐいだけ
しかありません。これだけで落語を語るということは、これ全てあなたのイ
メージにかかっています。できるだけイメージがふくらむ手助けをいたしま
すが、最終的にはあぁたが責任を持ってください」
枝雀師匠の言葉のコピペですが、1さんは少し創造力に欠けている
ところがあるのかもしれません。価値を見出すのはあなた次第だと
思います。これだけの「落語は面白い」という意見もあるのですから
ぜひ落語を楽しんで見てください。
もし、お気に触ったらスビバセン。


581 : :02/05/25 10:49
>1は破門された談志の弟子

                     といってみるテスト

582 :重要無名文化財:02/05/25 22:41
>1は金田一だん平じゃないの?

583 :qqqqqqqq:02/05/28 00:26
1が好きな若手お笑いタレントとかけまして
「スナック菓子」 とときます。
そのこころは 「強い刺激で空腹を満たします。」
落語とかけまして
「和菓子」 とときます。
そのこころは 「長年の技と心が染み入ります」

味覚障害でスナック菓子ばかり食べてる奴が、
自分は和菓子は食べないから無くしたほうがいいと言ってるようなもんだね。

584 :重要無名文化財:02/05/28 06:44
>583
でも、別に和菓子は特別に保護されてるわけではない(ことが
一目で明らか)。
だけど、落語はわざわざ保護されている(ように見える)こと
が1の気に入らないんじゃないの。

要するに1は、自分の理解の及ばないモノが他人に好まれ大事
にされてることが気に入らんで、癇癪おこしてるお子さま。

585 :1:02/06/05 16:03
>要するに1は、自分の理解の及ばないモノが他人に好まれ大事
>にされてることが気に入らんで、癇癪おこしてるお子さま。

国民のほとんどが理解してないし好んでもいませんが?
一部の偏執狂や枯れた老人くらいでしょう落語が好きなのは。

586 :重要無名文化財:02/06/05 16:05
>>585国民のほとんどって、自分の身の回りが国民のほとんどってあんた何者?!

587 :重要無名文化財:02/06/05 16:05
もうやめたら?飽きた。
誰もいないと思って思い切って書いたんだろうけど。
揚げ足取りはつまらん。

588 :重要無名文化財:02/06/05 16:06
ループだね。放置した方がいいと思われ。

589 :1:02/06/05 16:18
国が援助してるのが気に喰わないですね、
私達の血税ですから。
芸人なら芸だけで食ってはどうですか?
国の援助で喰ってるなんて恥ずかしくないのかなあ。

でも援助なしだったらすぐに淘汰されますよね落語家なんて。
その程度の芸なんですよ。偉そうにふんぞり返らないで下さいね。

590 :重要無名文化財:02/06/05 16:22
で、1は何が言いたいんだい?
君が思ってるような「保護」はされてないし、TV番組も占拠してない。
イヤなら「君が」落語を無視すればいいだけの事だ。

591 :重要無名文化財:02/06/05 16:23
1の煽りに住人が反応してると妄想しているのが気に喰わないですね、
私達にとって全然重要ではない1の発言ですから。
煽っているのなら罵詈雑言だけ書いていたらいいんじゃないですか?
あげあし取りしているなんて恥ずかしくないのかなあ。

でも住人の反応なしだったらすぐに淘汰されますよね煽りなんて。
その程度の煽りなんですよ。偉そうにふんぞり返らないで下さいね

592 :重要無名文化財:02/06/05 16:24
>>589
意図的に無視してるんだろうが...
「援助なんて受けてない」って何度も書かれてるだろ?

593 :重要無名文化財:02/06/05 18:30
てゆうか1は荒らしでしょ?
スレ立て人であっても

594 :新・:02/06/05 18:35
ここの板って結構マジレスするひとがおおいな。

595 :重要無名文化財:02/06/05 18:47
マジレスってわけでもないと思うが...

596 :新・:02/06/05 18:53
いや。かなりマジレス度は高い、ふつうだったら>>1はあぼ〜んなのに・・。
キャ〜〜。落語さいこ〜・。

597 :重要無名文化財:02/06/05 19:19
いや、内容はマジかもしれんが、1が「真性」であると
信じて反応しているわけでもないだろう。って意味で
595を書いたんだがね。

598 :重要無名文化財:02/06/05 19:21
ついでに言うなら暇つぶし。
とはいえ、議論ごっこするにも1が稚拙すぎて
暇つぶしにもならんとわかったので、沈静化
したんだろう。

599 :重要無名文化財:02/06/05 21:24
以外とおもしろいと思うんだけどなぁ

600 :重要無名文化財:02/06/05 21:29
>599
そうかな?
最初の方はそれなりに話は進んだが(稚拙ではあるがな)
今は単なる重箱のすみつつきに終始している。
一方的な話ばかりじゃん。自分は598に同意。

601 :重要無名文化財:02/06/05 23:33
あらま、上がってる。
1くん、まだ見てたんだ。
てっきり、もう飽きてDAT落ちまで放置プレイと思ってた(w

602 :重要無名文化財:02/06/06 01:21
1次第ではおもしろくなるとおもったんだけどなあ・・・
まあテーマとしてはここじゃなく芸人板向きと思うが。

603 :重要無名文化財:02/06/06 02:32
1は、結構根性あるな。
白痴だけど。

604 :好事家:02/06/06 02:47
落語は国が援助してるいるのではなく、私たちNGOの活動によって保護されています。

605 :重要無名文化財 :02/06/06 02:54
枝雀師匠の登場で終わったんじゃなかったのか。

606 :重要無名文化財:02/06/06 03:08
>>1 よ。
あまり調子に乗ってると、川戸○吉氏あたりに張り倒されるぞ。

607 :重要無名文化財:02/06/07 23:47
正直なところ、落語は国から何らかの援助を受けているんですか?
いy、人間国宝の方とか個人的な話は別ですが、落語界として。

608 :重要無名文化財:02/06/07 23:48
ループしてる。

609 :重要無名文化財:02/06/08 00:40
>>607
受けていませんよ。

610 :重要無名文化財:02/06/08 00:44
>609
放置しる。

611 :重要無名文化財:02/06/08 01:14
かわいそうに。

612 :重要無名文化財:02/06/08 01:15
全然。

613 :重要無名文化財:02/06/08 01:16
いや、1がね。かわいそうに。

614 :重要無名文化財:02/06/08 01:16
うん。1って全然かわいそうじゃないけど。

615 :重要無名文化財:02/06/08 01:19
いや、かわいそうだよ。あんな返答しか出来なくてさ。
かわいそうに。

616 :重要無名文化財:02/06/08 01:24
かわいそうっつーか痛い。

617 :重要無名文化財:02/06/08 01:35
痛いけど、可哀想。

618 :重要無名文化財:02/06/08 23:15
>痛いけど、
ニワトリのケツの穴から血を吸うという?
そりゃ「イタチ」
>可哀相
川で魚を獲るという?
そりゃ「カワウソ」

619 :重要無名文化財:02/07/11 14:29
ここの1はもはや「あの人は今?」の登場人物だ。

620 :重要無名文化財:02/07/14 20:47
国立演芸場がある、という時点で国からの援助があると言えませんかね。そこ
ではトリは必ず落語でしょ?
あと、人間国宝がいるっていうのもかなり終わりかけの芸能という感じがする
んですけど。

621 :重要無名文化財:02/07/14 20:53
へ〜え、じゃ爆笑問題も国からの援助を受けてる事になるのか。
勉強になるなぁ。(w

622 :重要無名文化財:02/07/14 22:13
620=1って前提で言わせてもらうが、人間国宝がいるってことは、
守るべき芸、価値ある芸だってことを複数の人が認めてるって事。

どんなにテレビで視聴率を取れても「価値がない」芸は国宝には
しない。


>落語なんて芸ではありません。

あんた、自分が最初に書いたこと覚えているかい?



623 :620:02/07/15 19:24
>>621
だから、トリを取っているのは大抵が落語だろ?国立は落語メインだろ?落語
の為の小屋だろう?
>>622
自分は1ではないです。守るべき、価値がある、なんて言っている時点でもう
国から保護されなきゃ存続が危ぶまれている証拠。
大衆芸能ではなくて伝統芸能化してしまっていて大衆からは見放されている。
1の人が言いたいのは「多くの人を楽しませることが困難」という意味で芸で
はない、ということじゃないんですか?

624 :重要無名文化財:02/07/15 19:30
>>623
1を買いかぶり過ぎ。
1の書込だけでも、拾い読みしてみ?

そんな主張なら、もう少しまともな議論のスレになってたと思うよ。

625 :重要無名文化財:02/07/15 22:46
笑いの量が少ないから落語がつまんないというの
だとすれば、馬風、こん平はシジイ、ババアを笑わすのにかけては
右にでるものはいないと思うよ。
それに歌之助や勢朝なんかは最近のお笑いに負けないと思うが・・・

おれはけっして落語=古典だとはおもわんけどね。

まあここは談志至上主義者・古典至上主義者の集まりだから
仕方ないか・・・・・。

626 :重要無名文化財:02/07/16 00:50
こんなスレあったんだー(藁

流してしか読んでないけどさ
全く 1 にはびっくりだねー。
時間が経ちすぎて、言いだしそびれたのかもしれないけど
はやく謝っちまえよー。

ウザイから(藁

627 :620:02/07/16 00:51
>>625
そういう爆笑を取れる落語家を、通の人たち、特にこのスレにいる人たちは下
に見てるとこがありますよね。そういう落語ファンが1の怒りを買っているい
る面もあると思うんです。高尚ぶっているとことか。

でも、歌之助や勢朝が例えばRー1に出たとしても、笑いの量では落語家じゃない
芸人に絶対負けると思う。

628 :重要無名文化財:02/07/16 00:58
>>627
だから、買いかぶりだって。
1は純粋に無知。
何かに疑問を感じてスレ立てたんじゃなくて、小さん師匠が亡くなった
時期だったんで、ちょっとTVで落語がクローズアップされたのを見て、
煽りに来ただけ。
そして、煽るにはあまりに無知だったんで同じ事を繰り返し、呆れられただけ。

スレ立った日付見てみ。

629 :620:02/07/16 01:54
>>628
でも、本当に普通の一般的な若者は小さんが誰かも分かんないし、ニュースを
見ても何も感じないって。1は無知かもしんないけど、落語に興味あるんじゃ
ないの。

小さん・・つまんないと思うよ、お笑い的には。落語好きとお笑い好きは別の
趣味になってしまったことにテレビ的な敗因がある。

落語好きの人は懐古趣味でマイノリティであることを自覚してください。

630 :重要無名文化財:02/07/16 02:01
>>629
いや、別にアナタの言ってる事に反論する気もないし、
もっともな事を言ってるとも思うよ。

でも、続けるなら別スレ立てようよ。
せめて1の過大評価だけはヤメて、お願い。

631 :重要無名文化財:02/07/16 02:19
>630
これ以上似たような議論スレ作んないでよ。
ここで続ければいいじゃん。

632 :重要無名文化財:02/07/16 02:23
じゃ、1を引き合いに出すのはヤメにしようよ。

633 :重要無名文化財:02/07/16 02:32
>632
620に言ってくれ。

634 :重要無名文化財:02/07/16 02:33
じゃ、1を引き合いに出すのはヤメにしようよ。>>620

>>633 これでいい?

635 :重要無名文化財:02/07/16 02:35
OK。お疲れさん。

636 :620:02/07/16 19:37
>>634
いやぁ・・落語のことを「頑固オヤジのオナニー」と言う1に戻ってきてほし
かったんだけど。快楽亭ならやりそうだけどね、オナニー。



637 :重要無名文化財:02/07/16 23:49
>>636
オナって見方によりゃ、あんた最高よ。一人でコントロールできるんだから。

638 :重要無名文化財:02/07/16 23:59
若いかわいい女のオナニーは勃つが、
糞じじのオナニーは萎へ

639 :重要無名文化財:02/07/16 23:59
噺家の刺激でこっちが勝手にイクんだから、オナニーってよりはヘルスだな。

640 :重要無名文化財:02/07/17 02:07
1はNHKブックスから出てる
兵藤裕己の「<声>の国民国家・日本」を読んでみ?
落語には直接的に関係ないけど考えが広がると思うよ
本あんまり読まない人でも平気だよ
20歳の小娘に読めたんだから

641 :重要無名文化財:02/07/17 02:11
20歳は小娘じゃないのでは?とか言ってみるテスト。
ま、日本は自由の国だから…

642 :重要無名文化財:02/07/17 02:14
別スレなどで似たレスが既出かもしれないが、

【落語なんてつまらないです。価値がない。】
        ↓  ↓
【落語家なんてつまらないです。価値がない。】

オレはこう思う。
「落語は好きだけど、落語家は好きじゃない」
つまらん落語家が増えたと思わない?
もっとクセのある人がいてもイイはずなんだが…。

643 :重要無名文化財:02/07/17 02:22
どちらにせよ一括りで「つまらない」と言えるシロモノではないな。
せめて、
【落語(家)なんてつまらないのが多いです。価値がなくなってきてます。】
ってとこだな。

644 :重要無名文化財:02/07/17 02:24
>>643
それじゃ全体に進行形みたいだから、・・・価値がないのもいます】
にしてほしいな。

645 :重要無名文化財:02/07/17 02:24
>641
「大人の女」っていったら
「20歳なんてまだまだ子供だ!」って言うくせにー 
ぷぅ


646 :重要無名文化財:02/07/17 02:26
>>643-644
なるほど!そう言った方がイイね。

647 :重要無名文化財:02/07/17 02:31
でも、実際には、ツマラナイ人でも面白かったりするんだよね。ヘンな言い方だけど
客を馬鹿にする高座(芸風以外でね)でさえなきゃ、たいてい許せる。

648 :重要無名文化財:02/07/17 02:35
>645
ってかあの書き込みで、>641のトシが分かろうというモノ。


649 :重要無名文化財:02/07/17 02:42
あのー、1はもうとっくにこのスレを離れて
たばこスレで嫌煙家を煽ってますが・・・

650 :重要無名文化財:02/07/17 02:45
もう1は関係ないのよ、このスレじゃ。

651 :芸人板の某スレの人:02/07/17 20:02
>642
「落語は好きだけど、落語家は好きじゃない」
これワシの発言やさかい、勝手に使うなや、ゴルァ!


うそうそ。冗談です。どうぞお使いください。

652 :重要無名文化財:02/07/17 23:24
>>651
642です。642の冒頭でも書いたけど
どこかで読んだ記憶があった。
あなたでしたか。
実はその発言がすごく気に入ったんです。
これからもたまに使わせていただきます。

653 :落語がつまらないのは当たり前:02/07/19 22:50
>落語なんて芸ではありません。

その通りです。

>おもしろくもありませんから。寄席にも客が入らないし
>テレビで視聴率が取れないのがその証拠でしょう。
>誰も興味がないんです。芸と認めてないんです。
>芸人だと思ってるのは落語家のみなさんだけです。

それと、その落語家をあがめている一握りの落語ヲタが諸悪の根源。
東に2千人と西に2千人しかいやしねえくせに。えらそうに御託に
並べる市民権は無い。

>はっきりいって落語にはなんの価値もありません

そうです。御都合主義の落語ヲタは、1があえて反語的なレトリックを弄して
挑発しているように自己中心的に買いかぶっていますが御目出度いやつらとい
うか、1に対して失礼千万というか。猛省を促したい。

654 :重要無名文化財:02/07/19 22:57
ヽ(´ー`)ノ 

655 :重要無名文化財:02/07/19 22:59
>>653
落語ファンて4千人?
多いのか少ないのか?

656 :重要無名文化財:02/07/19 23:01
落語関連書籍の売上げから、コアなファンは
推定3千人という話は聞いた事がある。

657 :重要無名文化財:02/07/19 23:03
落語家は東西あわせて五百人。

658 :重要無名文化財:02/07/19 23:16
日本中の落語ファンを全員、武道館に入れても席が
三分の一しかうまらない・・・・。

659 :重要無名文化財:02/07/19 23:20
>>658
コアな落語ファンの話だよ。
小朝は武道館いっぱいにしたじゃん。

660 :重要無名文化財:02/07/19 23:54
ここの1って華氏タンでそ(w

661 :重要無名文化財:02/07/19 23:59
>660
わかんないでしょ。秀樹スレに来ていて華氏タンと思われていた
「アンダルシアの犬」も華氏タンではなかったし。
ちなみに「アンダルシア」はクラ板のコテハンで結構有名ですた。

662 :重要無名文化財:02/07/20 00:01
あ、わかった。
秀樹スレ他を参考にした厨房だ

663 :重要無名文化財:02/07/20 00:01
わかんねーよー。
>>661

664 :重要無名文化財:02/07/20 00:04
同一人物だと特定はできないよ。議論厨は。
単なる黄金厨や夏厨かと。
たまたまクラ板でアンダルシアが話題になっていたから
アンダルシア=華氏ではないと知っただけだよん。

665 :重要無名文化財:02/07/20 00:28
>>656-657をまとめると、
東西合わせて500人の落語家に対して
コアなファンが3000人。
単純計算で落語家1人につき6人の客しかいないということになる。
>>653の話だと、落語家1人につき8人の客だけ!

少ないね…、近年、枝雀・志ん朝という人気者が亡くなり
落語を離れたファンも大勢いるだろう。
現在の人気者が次々に亡くなる時期を迎えた時、
どれだけの落語ファンが残っているだろうか?
今の個性のない若手が次代の落語ファンを獲得できるだろうか?
今の狂気のない若手が次代の落語ファンを獲得できるだろうか?
落語家もコアファンも真剣に考えなければならない。
これからの時代、どんな人材が必要か?

666 :重要無名文化財:02/07/20 00:48
>>665
おいおい
根拠のない数値を元にして、なにアツくなってんだよ・・・

667 :重要無名文化財:02/07/20 00:53
>今の個性のない若手が次代の落語ファンを獲得できるだろうか?
>今の狂気のない若手が次代の落語ファンを獲得できるだろうか?

今日、喬太郎の独演会に演劇ファンで「落語なんてほとんど聴いたこと
がない」という知人を連れていった。
鳥肌がたったといってた。


668 :重要無名文化財:02/07/20 00:55
>667
>鳥肌がたったといってた。

興奮or嫌悪
どっち?

669 :重要無名文化財:02/07/20 00:56
>鳥肌がたったといってた。

感動で?
気色悪くて?

670 :重要無名文化財:02/07/20 00:56
カブった...

671 :668:02/07/20 00:59
>667,670
ケコーン

672 :重要無名文化財:02/07/20 01:00
冷房ききすぎ

673 :重要無名文化財:02/07/20 01:01
>672
そっちかいっ!

674 :重要無名文化財:02/07/20 01:02
>>656
平均すると月に2回は落語会OR寄席にいってるが、
落語関連書籍なんてほとんど買ったことがない。
コアなファンってどの程度を言うのかな?

日本人全員が50年に1度寄席に行くとすれば
年間来場者は240万人になるわけだが。

675 :重要無名文化財:02/07/20 01:06
>>674
落語関連書籍は3千部の壁を越えにくいんだと。
でも、3千部はいつかは はける量でもあるらしい。

落語本なら取りあえず買うという人を、コアなファンと
考えた場合の根拠らしいよ。

676 :重要無名文化財:02/07/20 01:08
>日本人全員が50年に1度寄席に行くとすれば
>年間来場者は240万人になるわけだが。

それを365で割ると
1日に6575.3424…人となる。
それを東西で割ると3287.5人。
それを落語会・寄席の数で割ると・・・・・・・・
単純計算でもなんという情けない数字だろうか?

677 :重要無名文化財:02/07/20 01:10
>落語本なら取りあえず買うという人を、コアなファンと
>考えた場合の根拠らしいよ。

そうすっと、3千人ってのは「コアな落語ファン」と
いうより、「コアな落語本ファン」ってことなのでは?





678 :重要無名文化財:02/07/20 01:15
>>677
そりゃそういやそうだけど、(w
「コアな落語本ファン」が「落語ファン」じゃ無いケースは
少ないでしょ。
まったく落語本を買わない「落語ファン」も少ないだろうし。

679 :重要無名文化財:02/07/20 01:15
>676

でも、年間休みなしで一日六〇〇〇人集まれば、大歌舞伎や宝塚と
それほど大きな差はないのかも。

ま、無意味な数字の遊びな訳だが。

680 :重要無名文化財:02/07/20 01:18
とりあえず、落語本を買うファン中心に
頼っている今の落語家の9割は糞。
落語が限られた人間だけで楽しむ演芸にまで落ちぶれてしまった
原因をつくった今の落語家の9割は糞。

681 :重要無名文化財:02/07/20 01:21
「落語本ならとりあえず買う」って人、落語好きでも
少数派のような気がするけど、実際の所、どうなんだろう?

682 :重要無名文化財:02/07/20 01:25
>>681
そう?俺の周りのヲタ(含む俺)は、けっこう買うよ。

つ〜か、単なる想像じゃなく、ある程度根拠のある
数字として書籍の例を出しただけなんで、あまり
こだわられても困るんだけど?

他に説得力のある数字があるなら紹介して。

683 :重要無名文化財:02/07/20 01:28
>>681
米朝落語の速記本を全巻揃えているというヲタを知っている。

684 :重要無名文化財:02/07/20 01:30
○○全集って本なら、たいてい持ってるよ。

685 :重要無名文化財:02/07/20 01:34
あの〜〜。
単純に考えて、
サンケイホールの独演会にきてる客が全員
米朝全集持ってるとはとても思えないんだけど・・・

686 :重要無名文化財:02/07/20 01:37
>>685 意味不明

687 :重要無名文化財:02/07/20 01:43
>>685
誰もそんな事言ってないよ

688 :685:02/07/20 01:50
今日の釣果は2人か。

689 :重要無名文化財:02/07/20 01:53
釣り師気取りって、まだいたんだ...

690 :重要無名文化財:02/07/23 03:23
一度、「落語」にあぐらをかいている落語家とそうでない落語家を
私的に分析するスレッドを作ってみようと思う。
協力してくれるかい?

691 :重要無名文化財:02/07/23 03:26
>>690
面白そうなテーマですね。
そういうの好きですよ。
けっこう実名挙げて言いたい事ある!

692 :重要無名文化財:02/07/23 03:32
>690
荒れそうな気もするが…。
意気は買う。

693 :重要無名文化財:02/07/23 04:17
これだけ期待を持たせるスレ立て予告も珍しい気がする。

694 :重要無名文化財:02/08/27 23:44
>>690
いつ立てていつスレッド消えたんだい?

695 :重要無名文化財:02/09/26 21:00
このスレの1は晒されねばならない

696 :重要無名文化財:02/10/04 22:13
一応、古典芸能だからな。
くだらないTVお笑いとは一線を画すからな。
古典落語がつまらないという奴は自ら「古典」を理解できないと言っているにすぎない。

697 :重要無名文化財:02/12/07 23:08
このスレの1は晒されねばならない

698 :重要無名文化財:02/12/27 21:45
age

699 :重要無名文化財:02/12/27 23:21
このスレの1は晒されねばならない

700 :重要無名文化財:02/12/27 23:37
漫才師で自殺した奴って最近いたっけ?
落語家では、四弱と神酒好けだっけ?
この辺に落語の危機があるんじゃねーの?


701 :重要無名文化財:02/12/27 23:41
自殺は少ないね。なくなってはいるけど。
この二人は性格的なもんでしょ?
まぁ、落語で行き詰ったんだろうけど、それは個人的な
問題で、落語界全体を考えてという質ではなさそう。

702 :重要無名文化財:02/12/27 23:45
分らない奴はそれで良い。新作とかを見てから言え。

703 :重要無名文化財:02/12/27 23:47
新作もつまらないものはつまらないが。

704 :山崎渉:03/01/08 20:14
(^^)

705 :重要無名文化財:03/01/10 23:21
まだこのスレあったんだ。1は留年ケテーイ。

706 :山崎渉:03/01/18 12:09
(^^)

707 :山崎渉:03/03/13 14:49
(^^)

708 :重要無名文化財:03/03/13 19:36
あら、まだあったんだ…。
このスレが立ったその晩は、伝芸板には珍しい祭り状態
だったんだよねぇ、なつかしい…。
(それでも他板だったらプチ祭りにもならないような規模
だったけどねぇ(w )

709 :重要無名文化財:03/03/15 01:02
まだあったんだと山崎渉のためのスレ

710 :山崎渉:03/04/17 09:44
(^^)

711 :山崎渉:03/05/22 00:10
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

712 :山崎渉:03/05/28 14:30
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

713 :山崎 渉:03/07/12 12:55

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

714 :山崎 渉:03/07/15 12:52

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

715 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:27
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

716 :山崎 渉:03/08/15 18:44
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

717 :重要無名文化財:03/10/05 19:54
>>1
君は頭が良いか悪いかのどっちかでせう。

718 :重要無名文化財:03/10/05 19:58
悪いに決まってんじゃん。

719 :重要無名文化財:03/10/05 20:09
たまに賢いのもいたりすんだよね。極たまにね。

720 :重要無名文化財:03/10/05 20:21
いない。極たまにもいない。

721 :重要無名文化財:03/10/05 22:18
つ〜か、今頃1にレスつける717も、頭が悪いか良いかのどっちかだと思う。

722 :重要無名文化財:03/10/11 18:24
うまい演者だと凄いけど、とことんつまらん噺家は価値がない。
さっさと田舎へカエレ。

723 :重要無名文化財:03/10/11 18:51
>>721


724 :重要無名文化財:03/10/11 18:52
>>721


725 :重要無名文化財:04/01/03 21:05
落語家が600人も食っていけるのは何故ですか?
田舎祭の余興の仕事って、そんなに沢山あるんですか?

726 :重要無名文化財:04/01/03 23:33
川柳川柳を聴いたときは、落語の可能性を感じたよ。
願うのは、今後より良い人材が落語の世界へ入ってきてくれることかな。
もちろん古典も好きだけど。

727 : ◆vqwsSGDLQ2 :04/01/04 14:42
 

728 :重要無名文化財:04/01/04 19:09
しん平さんみたいな、雑談(?)で人をひきつける形も貴重だと思うよ。
毎回変化してて(まぁ日々の出来事を語るのであたりまえか)あきること
がない。ただの雑談ではなくて笑えるように仕立て上げているのはスゴイ。
小三治さんのマクラも同様だな。噺にこだわることは無いと思うね。


729 :重要無名文化財:04/04/08 23:10
あ下

730 :重要無名文化財:04/04/11 01:03
最近、>>1の言う通りだと思うようになった。

731 :重要無名文化財:04/04/11 02:55
40過ぎてちゃぱつにしてるヤシは死んでください。
売れてるひとはいいですが。

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)