2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

師匠を尊敬できる?

1 :重要無名文化財:02/09/28 21:16
あなたは師匠を尊敬してる?
全ジャンルのプロ・アマにお答えいただきたい!

私は最初の師匠のみ尊敬しています・・・

2 :重要無名文化財:02/09/28 21:43
2ゲットだフラァ!!
     ∧∧,..,、、.,、,、、..,_       /i
   ;'゚Д゚、、:、.:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄     
    `"∪∪''`゙ ∪∪´´


3 :重要無名文化財:02/09/28 23:45
今は、自分に人を見る目がなかったのだと、
反省しています。

4 :重要無名文化財:02/09/30 14:58
俺はなんで前の師匠から離れてしまったんだろう。今の自分が憎い・・・

5 :重要無名文化財:02/09/30 22:42
もとのお師匠さんにつけるといいのにね・・・。
自分の師匠は稽古場での言動と、裏での言動が大違いで、人間としてはもう信頼していません。
師匠を超える芸人になって、いつか見返してやろうと思ってます。


6 :重要無名文化財:02/10/01 03:07
芸は出来ても、人柄は出来ない。

7 :重要無名文化財:02/10/01 09:54
お聞きしたいのですが、
人柄と芸とドッチを優先するの?
 芸がよくても人柄が悪い
 人柄がよくても芸がイマイチ。

8 :重要無名文化財:02/10/01 10:18
ずば抜けて優れた芸の持ち主ならば人柄が悪くても我慢出来る。
でなきゃ芸がイマイチでも人柄がよい人の方が…
人柄がどんなによくても芸がダメな人は師匠とは仰げない。

9 :重要無名文化財:02/10/01 10:24
なんか似たスレが既にあったような

10 :重要無名文化財:02/10/01 14:39
元の師匠につきたいけど、もう高齢だし・・・内弟子さんは結婚しちゃっていなくなったし・・・師匠以外の同系列の人って家元しか見たことがないし・・・さりとて家元に直ってこわいし・・・うぇ〜ん

11 :重要無名文化財:02/10/01 16:43
アマだが、尊敬なんてできない。

12 :重要無名文化財:02/10/02 10:42
とりあえず、芸のことで嘘は教えないけど。
自分に関することは嘘ばっかり。
格好つけて、もったいぶって、裏へまわればただの遊び人。
弟子は何も知らないとおもってるんだろうか・・・。

13 :重要無名文化財:02/10/03 00:34
尊敬してるって人はいないの?

14 :重要無名文化財:02/10/03 16:09
愚痴っかりになりがちなのはしょうがないと思われ
尊敬している人は自分の心の中で完結しているし

母が師匠だけど親としても人間としても師匠としても尊敬している

15 :重要無名文化財:02/10/04 00:19
そういう人に遭いたかった!

16 :重要無名文化財:02/10/04 01:53
漏れは尊敬しているよ。
謡を2人の師匠に習ったけど、
1人は気合と実践、もう1人は人生の年輪みたいな感じで。
稽古に通わなくなっても、
年に何度かは連絡を取るし、
舞台があれば極力見に行くようにしている。
いい師匠に巡り合えると、一生の財産だよ。

17 :重要無名文化財:02/10/04 02:13
俺は尊敬してる。否、してたと言った方がいいかな。
金銭事で社中が分裂。総領弟子だった俺は諫言を言うが
袂を分かつ結果に。早い話が破門だね。
芸に関してはまだまだ学びたかったが、金が絡むと
別人になったから人としては尊敬できない。
「芸は人なり」と聞くと悩んでしまうね。

18 :重要無名文化財:02/10/07 12:05
金銭ね・・・。
気持ち良くお金(謝礼)をだしたくなる人って、どんな人なんだろう。

19 :重要無名文化財:02/10/07 16:14
>>16=三遊亭円之助
>>17=三遊亭好太郎

…と見ていいだろう(藁

20 :重要無名文化財:02/10/07 16:20
>>19
ちょっと無理があるんじゃないか?

21 :重要無名文化財:02/10/07 16:21
>19
三遊亭ナントカさんって謡を教えてるの?

22 :重要無名文化財:02/10/07 19:28
>21
伝芸板隅からずっと読んでごらん。三遊亭って一杯出てくるからね。
まずは調べる癖をつけないと何事も上達しないよ。

23 :重要無名文化財:02/10/07 19:33
円之助って、謡なんかやってたっけ?
好太郎も、分裂で破門なんて経験あるかぁ?

24 :重要無名文化財:02/10/07 19:36
すご〜く想像力が逞しいんだろうな。w >19

25 :重要無名文化財:02/10/07 19:45
謡に新しい流派が出来たと思いますた。
円之助・好太郎って大神楽みたいだね。

26 :重要無名文化財:02/10/09 13:56
尊敬できます!
たった一日の数時間の稽古だけで一曲ものにしたという逸話を聞いた!

27 :重要無名文化財:02/10/09 17:23
基礎があれば、それくらいあたりまえだ。玄人だろ〜?

28 :149:02/10/09 17:46
・・・26だけどあなたは帰りの新幹線の中で踊ってでも忘れられないようにしてものにした師匠のことを侮辱している・・・むかつく

29 :重要無名文化財:02/10/10 01:10
多分ね、貴方の師匠を侮辱したわけじゃないと思うよ。
そんなことで師匠を尊敬できる貴方がうらやましかったんじゃない?

30 :重要無名文化財:02/10/10 01:24
>26=28
踊りの手順を覚えた=ものにした…ではないと思う。
忘れないようにするのは弟子を持つような人なら当たり前だし。
でも、忘れないようにしている師匠の姿に感動したという26の言い分はわかる。

31 :重要無名文化財:02/10/10 19:08
>帰りの新幹線の中で踊ってでも忘れられないようにしてものにした
俺は玄人じゃないけど、複数の稽古ごとを掛け持ちしてるので、
稽古日が重なってるときなんか、そのくらいのことして覚えるよ。
移動の電車の中だって貴重だもん。
伝統芸能の稽古って多くが(基本的)に無本で暗記しなくちゃいけないからな・・・。
覚えていかないと稽古にならないし、
そんなことでもたもたしてたら、高い月謝無駄になっちゃうし、
月謝払った分じぶんのものにしたいから、
エレベータの中で手振りしてたりもするよ。
ドアが空いて人が乗ってくると、恥ずかしいけどね。

だから俺的にはその程度のことで師匠を尊敬したりはしないな。

32 :重要無名文化財:02/10/10 19:25
26はプロと素人の違いが今一つ理解できていないのだろう。
プロは芸を盗むもので稽古でものにするものではない罠。
昔は手をとって振りを教えてもらえるものではなかった。
内弟子で家事などをしながら盗み見て振りを覚えるものだった。

33 :重要無名文化財:02/10/10 19:28
>32
禿同!素人は月謝払ってくれるお客さんだからね。

34 :重要無名文化財:02/10/10 20:26
>>26は踊りを習い始めて日が浅いか
自分の師匠しか知らないかのどちらかだと思う。
きっと単純に「26の師匠ってすごいんだね〜!」というレスを期待して
書きこんだのだろうからなんか気の毒だなあ・・・

35 :重要無名文化財:02/10/10 20:33
>26みたいな子になんかやたらムキになるのもどうかと思うが

36 :重要無名文化財:02/10/10 20:43
そうだな。ごめんよ26さん。

37 :重要無名文化財:02/10/10 21:26
2chらしくない展開に思わず心が暖かくなってしまったが
26さんがかわいいお嬢さんならともかく
実は>習い始めて日が浅いか自分の師匠しか知らない
おばさんとかだったらかなり嫌だな(w
おじさんだったらそれはそれで面白いが。

38 :重要無名文化財:02/10/10 21:35
36だけど
漏れは妄想君だから26は小池栄子似のお嬢さんだと信じたい。
絶対信じたい。少なくとも小1時間は信じたい。

39 :重要無名文化財:02/10/10 21:40
そうだな、おばちゃんの感情的レスだとは思いたくない w

40 :重要無名文化財:02/10/10 21:54
と、言う事で26さんは小池栄子似のお嬢さんだと決定しますた。
26さんは36さんの夢を壊してはいけません。

41 :重要無名文化財:02/10/10 23:57
いよいよハードルが高いな(w
オパーイで着物が似合わないお嬢さんって感じか?

42 :重要無名文化財:02/10/10 23:59
仕方ない36の妄想だ。

43 :重要無名文化財:02/10/10 23:59
↑プラス純粋

44 :重要無名文化財:02/10/11 10:24
26=28みたいなオツムの幼い弟子を持つ師匠っていったい・・・
舞踊?それとも歌舞伎役者?

45 :重要無名文化財:02/10/11 10:44
師匠が素人の頃に、でした。
確か歌舞伎役者に習いに行ったのだと思う。
#曲目は「たぬき」という噂アリ
その師匠も今じゃ年を取って踊るのが辛そう・・・。

46 :重要無名文化財:02/10/11 14:36
↑突っ込みたくなるけれど
小池栄子だから。。。微笑ましいと思い深くうなずく

47 :重要無名文化財:02/10/11 15:42
もう素晴らしい身体の「現役の」娘ということになってるんだから
26=28=45は何があろうとそのつもりで受け応えするように。
干支とか聞かれたら慎重に。昔の話につられて応えちゃダメだよ。

48 :重要無名文化財:02/10/11 16:40
そうだな、責任上慎重さが必要
あとあまり業界に詳し過ぎるのもイメージが狂うからそれも×

49 :重要無名文化財:02/10/11 23:09
干支は午と言うことで。

50 :重要無名文化財:02/10/11 23:13
基本キャラのレクチャーですか?>>36感謝しろよ(w

51 :            :02/10/16 21:23
てすと

52 :重要無名文化財:02/10/21 15:05
>>17
「芸は人なり」
この言葉ほど芸界を腐敗させている言葉はないだろう。
言葉自体には何も問題はない。
ところが解釈の仕方によって芸界を腐らせている。

この言葉を用い、芸界入り志願者を断る師匠がいる。
それはその若者の人間性が悪いといわんばかりに。
ではその師匠はそれほどまでに人間ができているのか?
むしろこの言葉を用いて志願者を断る師匠こそが
人間ができていないのではないか?
柳家小さんの言葉に「心卑しき者噺家になるべからず」も同様だ。
では噺家は全て心清き者なのか?
それを言ってのける小さんを含めた噺家こそ卑しい人間だ。

もし仮に、その若者が本当に心卑しき者なのなら、
芸を通じて清き心を教え導くのが師匠の務めではないのか?
これこそが「芸は人なり」の真意なのだ。
初めから卑しき者だからと言って断るのは師匠の怠慢であり甘えである。

また「芸は人なり」というぐらいなのだから
極端な話、清き者は清き芸、卑しき者は卑しき芸と
様々な芸が生まれてもいいじゃないか!

53 :重要無名文化財:02/10/21 15:21
>>もし仮に、その若者が本当に心卑しき者なのなら、
>>芸を通じて清き心を教え導くのが師匠の務めではないのか?

何で心卑しき他人を身の回りにおいて教え導かねばならんのだ。藁

まあそれ以前に、若者の心が卑しいから弟子入りを断るなんて話は
聞いたことないけどな。心卑しいから弟子を破門したという話は
聞いたことあるけど。
弟子にする前に心卑しき人かどうか分かるのか?

54 :重要無名文化財:02/10/21 15:22
>53若いね(藁

55 :重要無名文化財:02/10/21 15:27
>>54
お年寄りだね(藁

56 :重要無名文化財:02/10/21 20:33
商売もあるしなー・・・
入門時にいきなり全ては分からんし。。。。う〜〜ん

57 :重要無名文化財:02/10/21 20:34
よって>>53 >>54 同体!!

58 :重要無名文化財:02/10/22 23:59
>56
いきなり全ては分からないのに人格攻撃する師匠がいるのは事実。

59 :重要無名文化財:02/10/23 00:13
いるかも理不尽な奴

60 :重要無名文化財:02/10/23 04:48
>>58
入門時にいきなり人格否定か、そりゃーキツイな それおばちゃんでしょう


61 :重要無名文化財:02/10/24 05:02
そうそうおばちゃんでいるよ  思い出した・・鬱

62 :重要無名文化財:02/10/24 09:32
25年前ですが、
某華道の家元(某美術大の教授)に直接習っていました。
良いものを沢山見なさいと絵画や焼き物の招待券をくださり、
家元に直接習っているのに月3000円のお月謝で、
某華道を習ってる子は年に1回見てももらうの3万といってました。
奥様の副家元も大変良い方で、おふたりとも笑顔が素敵でした。
お昼をごちそうになったり車で送っていただいたこともありました。
1番の魅力はその教え方で、まずいけた花を崩さず、
ここを強めると良いね、とか幾とおりものアドバイス。
本当に尊敬できる師に出会えて幸運だったと思います。
亡くなられたのが残念です。

63 :重要無名文化財:02/10/24 12:27
生活かかってるから金とるのは仕方ないと思う。
また人格と芸の良し悪しは必ずしも比例しない罠。
客観的に尊敬できるかどうかというのはなかなか難しいが
他の人がもっていない何らかの技術を持ってる師匠なら
大体は尊敬できるな。

64 :重要無名文化財:02/10/25 13:31
極端に性格破綻者もいるけど・・・・・・

65 :重要無名文化財:02/10/25 13:47
師匠につくと思うからいけない。
このヤローから芸を盗んでやる、と思って修行しよう。

66 :重要無名文化財:02/10/25 13:53
盗む前に生き血を吸われる場合もある。

67 :重要無名文化財:02/10/25 16:52
はい尊敬しております。

68 :重要無名文化財:02/10/26 16:43
うむ、有難う

69 :重要無名文化財:02/10/28 11:03
>>65
悟ってるねぇー 

70 :重要無名文化財:02/10/28 12:20
>>65
そういう根性は見抜かれます。

71 :重要無名文化財:02/10/28 13:16
>>70
冷めてるねーー

72 :重要無名文化財:02/10/28 14:34
自分はその根性が無いのでうらやましい。
見抜かれるけど、見込まれるのではないかなぁ…。
どう?

73 :重要無名文化財:02/10/28 14:43
>>70
見抜かれるけど世の中そんなもんでしょ?
それでガタガタ言ってちゃ器が小さいよ。

74 :重要無名文化財:02/10/29 23:34
そろそろお歳暮のシーズンですね。
みなさんの尊敬する師匠タチには品物を送ってますか、それとも現金包んでますか?

75 :重要無名文化財:02/10/30 06:38
品物なんて野暮じゃないかな

76 :重要無名文化財:02/10/30 22:27
現金にきまってるじゃないですかあ!

77 :重要無名文化財:02/11/03 02:38
品物って何を持っていくの?w

78 :重要無名文化財:02/11/06 13:58
師匠、尊敬してますよ〜
いくつかしか違わないけど
キャラが好きだ


79 :重要無名文化財:02/11/06 17:43
お歳暮と事始めとごっちゃにして包んでしまってるからなぁ〜・・・

80 :重要無名文化財:02/11/07 19:56
事始めってなあに?

81 :重要無名文化財:02/11/07 22:21
12/13にある、主に京都の舞踊界の伝統です
この日から正月への支度をします。
そうそうに今年も宜敷云々の挨拶もします。
昆布茶も飲んだり昆布やあたりめや小梅が付いてきます。
御鏡さんも飾ってあります

82 :80:02/11/07 23:12
>81
そうですかー。
関東では暮れのご挨拶はお歳暮だけです。
「事始め」。風情があっていい風習ですね。


83 :重要無名文化財:02/11/09 16:19
井上流のはよくテレビにも映ってるね
ようおきばりやす〜と前の家元さんが言ってはるのがなんか粋やな、と。
イキやなくスイで。

84 :重要無名文化財:02/11/12 12:09
うちの師匠は、技術・理論とも誰もが認める人なんだが、
頭が固くて自分の意見を押し通すので、酷く損をしてる。
もっと評価されるべきだと、他ジャンルの人たちまで
言ってくれるのに・・・困ったものだ。
もちろん私は師匠の裏も表も知ってるので尊敬してるが。

85 :重要無名文化財:02/11/12 12:13
↑何の師匠ですか?

86 :重要無名文化財:02/11/15 01:25
私は,尊敬できるなあ。
お稽古の時間と,そうじゃない時のギャップがあるのは確かだけど,
そこをきっちり切り離しているところが,逆に尊敬できる。

87 :84:02/11/15 09:42
>>85
三味線の師匠です。ジャンルは勘弁してくれ。すぐわかってしまうから。

88 :重要無名文化財:02/11/26 11:53
落ちたらイヤソ

89 :重要無名文化財:02/11/27 17:21
最初の師匠らしき人 ひどいモンだった
一応三味線の人だったけど 音取りは教えない 三味線の知識はない
邦楽の知識はない・・・
しゃべることいったら 会のおばはん連中の陰口と自分の自慢ばっか
半年くらいやったら 田舎帰って商売はじめるなんて言い出して
教室(といっても2名だけ)閉めた
が その半年後 商売やれなくなって また戻ってきたから稽古はじましょうだって
いいかげんしろって感じ

もう 縁ないからいいけど

あ いまは別の所で元気にやってます はい

90 :重要無名文化財:02/11/28 01:29
>>89
お前の文章力の方が酷い。
三味線の稽古する前に、国語の勉強をなさい。

91 :重要無名文化財:02/11/28 10:47
>>89
笑わせてもらいました。ひどい奴だね。
でもさ、そんな奴になんでひっかかったの?それが不思議。

92 :重要無名文化財:02/11/28 12:37
>91

単に月謝が安い うちから近くて都合がよさそとおもつますた

お教失鰓びはみなさま身長に

93 :重要無名文化財:02/11/28 17:36
近所に民謡の教室が有る気がする。
三味線の音が聞こえるし三味線の簡易ケース持って自転車に乗る人を見掛ける
しかし問題は何流か解らないことだ
わかればならいにいくかも・・・ごっつ近いので。
歩いて5分(^_^;)

94 :重要無名文化財:02/11/30 21:10
>93 タウソページとかで調べれ

95 :重要無名文化財:02/12/09 19:33
のってなーい

96 :重要無名文化財:02/12/11 12:49
>>93
民謡なんだから、何流もクソも無いよ。
とにかく本人の芸を見てからにしな。
月謝が安いから、家から近いから、知り合いがいるから
なんて動機で入門すると、後が大変。。。


97 :重要無名文化財:02/12/18 20:30
うちの師匠はいい人で、というか・・・人が良すぎる?かも。
御歳暮の時期なのですが、今年も貧乏ってとこは送ってくれなくていいと内弟子さんから通達が。
毎年、金はないけど人手は出せるおうちが師匠宅と稽古場の掃除に来てくれます。
毎年のことなので3つくらいの班に分かれてるようで、煮炊き班・掃除班・正月支度班ってカンジです。

ちなみにその人柄から一人暮らしの師匠の元へ年末年始泊まり込んでしまうお弟子さんも居ます。
師匠が舞えなくなるまでこの稽古場は潰れないだろうと思います。
・・・・貧乏して潰れない限りは(__;)

98 :重要無名文化財:02/12/18 21:01
すばらしい。
思わず感動してしまいましたので、このままageさせていただきます。

そのお師匠さんは芸のみならず人としても大変鏡になる方ですね。
私も芸に人格がともなった師匠に巡り合いたいものです。

99 :重要無名文化財:02/12/19 22:08
僕とこの師匠もそんなだったらいいのにage

100 :重要無名文化財:02/12/19 22:31
たしかにその人柄は素晴らしい 

101 :重要無名文化財:02/12/19 23:37
百下渡失敗

102 :重要無名文化財:02/12/19 23:38
うちの師匠(地方の小さな教室ですが)は根っからのお嬢様育ちでかなり厄介。
礼儀作法や諸先生方への挨拶の仕方等、
「自分の弟子(若しくは日本人)なら出来てトーゼン」
と思っているらしく、新人さんにまでそういった類のことは何も教えない。
大体は先輩連中がフォローをするのだがナカナカ目が届かない。
自分の思ったとおりに事が運ばないとすぐキレる。そして、
師匠にとって「何をやっても気に入らない人」になってしまった新人さんは
何をやっても怒られる日々に耐えかねて大体1年も持たずに辞めていく。。。

しかも「芸のためなら、弟子は仕事もほったらかしてトーゼン」だから、
平気で 仕事休んでね なんて言っちゃうんだよ。
仕事してるから月謝払えるんじゃねーか。

昔はそんな人じゃなかった。ここ10年ぐらいで変わったな。
従って、今居る弟子は、長年抜けられずじまいの人だけ、、、。

103 :重要無名文化財:02/12/19 23:44
げー

それってでも多いよなー

104 :重要無名文化財:02/12/19 23:49
そーだよなー。
芸で身を立ててるならともかく、
仕事してるからお金も使えるんだよなあ。

105 :重要無名文化財:02/12/19 23:54
102です。
うちの師匠、昔はほんとにいい人だった。
どっか旅行とか行ったら必ずお土産とかくれたし。
年なんだろーか。年をとると自分が弟子だった頃の事なんて
キレーサッパリ忘れちまうのだろーか?

106 :重要無名文化財:02/12/20 00:00
忘れるんじゃなくて
自分の都合しか考えなくなるんだろうな

107 :重要無名文化財:02/12/20 22:28
97をみて思ったんだけど 
みんな年末の師匠宅の大掃除はどうしてる?
うちは弟子&ちびっ子弟子&ちびっこ弟子の親の強制参加
んで大掃除の後はみんなでお食事会してる

108 :重要無名文化財:02/12/20 22:29
うちは、夏の草むしりだけでつ。

109 :重要無名文化財:02/12/20 22:32
うちはなかったなぁ、大掃除。
内弟子さんと師匠が二人でしてた。
内弟子さんが結婚していなくなってからは現存する中で
一番古いお弟子さん二人が手伝ってたみたい。
事始めまでにお稽古の最終日があれば、
事始め以降正月のお稽古まで師匠とあわなかったし。

110 :重要無名文化財:02/12/20 22:48
でっかい(偉い)師匠のとこなんかは当たり前なんだろうけど、
普段の師匠ん家の家事とかも手伝ったりするものなのかなー?

111 :重要無名文化財:02/12/20 23:15
確かにお嬢さん育ちの師匠ってお金の苦労を知らなさそうで、
あんま弟子入りしたくないかも。

112 :重要無名文化財:02/12/22 11:49
師匠を選ぶ時、人柄までわかるといいのだが…
さすがにそれはむずかしいか

113 :重要無名文化財:02/12/23 21:36
日本舞踊花●流追★会の会場で
小耳に挟んだ(隣の席での)会話。

師匠らしき人
「今月はまともにお稽古してないし、
  来週も(どっかに行くとか)でできそうに無いから
   今月のお月謝は持って来なくていいから。
     他の弟子にも言っといてね。」
弟子らしき人
 「え?本当にいいんですか???」
師匠らしき人
 「いーのよいーのよ。まともにお稽古してないんだし、
   今回(多分出演してる)皆からご祝儀も頂いたんだし…。」

カンドーした。
つーかそんな人も居るのかとビックリした。

ちなみに私は他流派です…。

114 :重要無名文化財:02/12/24 00:09
一般社会では十分納得できることが伝芸界では稀なことなのでつね

115 :重要無名文化財:02/12/28 15:00
age

116 :山崎渉:03/01/08 20:13
(^^)

117 :重要無名文化財:03/01/08 20:27
age

118 :重要無名文化財:03/01/11 00:09
ageとくか

119 :重要無名文化財:03/01/11 10:25
どんなに性格悪かろうが金に汚かろうが女(男)狂いだろうが
芸が良ければ全く問題ないんだがそういう人っていないな。
いい人も悪い人も芸が無い点で同じ。
ならいい人を師匠にした方がいいということになる。

120 :重要無名文化財:03/01/11 20:54

そんなん、あんたのまわりだけちゃうの?
私の師匠は、芸が良いです!

121 :山崎渉:03/01/18 12:04
(^^)

122 :重要無名文化財:03/01/31 21:04
芸と人間性とは反比例するのだろうか?

123 :重要無名文化財:03/02/12 15:53
>102
自分も知ってる人の師匠がそうだよ。
そいつって、花○流のひとなんだけど、名取になるまではすんごく優しくしてくれるんだって。
でも、名前取った時点でえらい扱い受けて、稽古もつけてくれなくなるし、酷いって。
お歳暮とか今回はどれくらいで良いから〜って自分から要求してくるんだて!
マジありえなくね?見てて可哀想になってきたよ。
でもいつだか指の筋切って、しかもそういう人だから後見の仕事が関東で激減したって噂たってた。見てる人は見てるんだな・・・


124 :重要無名文化財:03/02/13 08:35
狷介

125 :山崎渉:03/03/13 14:19
(^^)

126 :重要無名文化財:03/03/13 15:18
老獪

127 :重要無名文化財:03/03/19 08:37
師匠、尊敬してますよ〜


128 :山崎渉:03/04/17 09:42
(^^)

129 :重要無名文化財:03/04/17 12:39
お茶も琴・三味線もイイ先生デス。
芸はきっちりだし、そりゃー一種の職人だからヘンコなとこはある。確かにね。
でもそのくらいでないとこの伝統の世界ではやってけないよ。
ヘンコの度合いがまだ、一般社会から見て大きく逸脱してないって意味で師匠はスゴイと思う。

これ、マジレス。

130 :山崎渉:03/05/22 00:11
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

131 :重要無名文化財:03/05/27 10:35
師匠が奥さんと離婚して、弟子と再婚した。
それも師匠が家を飛び出してしばらく身を隠した。
師匠の言い分は「家族が私を邪険にして正常な活動ができない」
だった。確かにそういう部分は無かったとはいえないし、再婚
相手との関係も少しずつ周りの人間も気付き始めていた。
でも離婚後すぐの再婚は無いと弟子の大半が師匠の離婚に賛成し
あらゆる手を貸した。
なのに、離婚後1年で再婚に踏み切った。それで弟子も離れた。
世間の評判も落ちるだけ落ちた。何より心配していた再婚相手
の弟子を幹部に据え、結果古参の師匠格連中も離れた。
芸が素晴らしいだけに残念でならない。師匠との関係は続いて
いるが、どこか心の中にしこりが残っているのは事実。

132 :重要無名文化財:03/05/27 12:19
人を好き嫌いだけで評価してしまうのが
うちの師匠のいちばんの欠点です。
実力はある師匠なのだから勝負に出てほしい。

133 :山崎渉:03/05/28 14:13
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

134 :重要無名文化財:03/06/01 09:53


135 :重要無名文化財:03/07/10 18:52
師匠の周りはイエスマンばかりでつ

136 :山崎 渉:03/07/12 12:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

137 :山崎 渉:03/07/15 12:56

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

138 :重要無名文化財:03/07/31 18:04
尊敬してはいるんだけど一度チャットで出会ってしまい、不安になった。
付いて行けるのか、この人にと・・・・

139 :重要無名文化財:03/08/01 19:08
尊敬も何も彼氏ですから。


140 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:59
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

141 :重要無名文化財:03/08/13 20:44
∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ


142 :山崎 渉:03/08/15 18:00
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

143 :重要無名文化財:03/09/02 23:33
師匠?
尊敬できねぇなぁ。

144 :重要無名文化財:03/09/06 13:04
夫婦揃って尊敬しています。

145 :重要無名文化財:03/09/06 14:21
>>144は、
花緑&きく姫 もしくは 彦いち&茜 と見た(w

146 :重要無名文化財:03/09/21 19:22
できねーよ!

147 :重要無名文化財:03/10/10 23:46
お坊ちゃま育ちが災いしてとんでもない女とケコーンすることになり弟子がガンガン
辞める相談をしている。 いままでもいろいろ稽古場に顔をだしては偉そうなこと
言ってたり他の先生や奥様の悪口を吹きこんでくれて迷惑してたが、まさか結婚するとはなあ。  
うちの師匠がもう高齢だからなんかあったらその人と思っていたのにな。残念だ


148 :sage:03/10/10 23:47
すまんあげちまた

149 :重要無名文化財:03/10/10 23:50
↑さげを入れ込むとこ間違ってるよ?(w

150 :重要無名文化財:03/10/10 23:56
>149
すまん、逝ってきます

151 :重要無名文化財:03/10/11 00:32
150よ、逝かなくて由。胃`!

152 :重要無名文化財:04/01/24 15:59
早くお嫁さんもらって後継ぎを…

153 :重要無名文化財:04/02/19 20:57
うちの師匠についてるのは好きなんだけど弟子が少ない&下手な歌謡舞踊系おばばばかり。
知り合いの師匠とこは師匠はいまいちだけど弟子はたくさん、結構うまい。
うちの師匠+知り合いとこの弟子の状態ならいいのに つづけられるのに

やっぱり自分と同程度か少し上手な人が居ないとうまくなれないみたい。競わないとね。
師匠も老体でいっしょに踊っちゃくんないし。。。。

154 :重要無名文化財:04/03/10 01:09
私の師匠は物凄く押しつけがましい。
お稽古が厳しいのは我慢できるけどいろいろと人格否定みたいな
こと平気で言うし…マジ先生変わりたいよ。
真剣に悩んでいます。

155 :重要無名文化財:04/04/21 22:45
1人の師匠には死ぬまでついていきたい
もう1人の師匠は・・・隙あらばかわりてぇ〜

156 :重要無名文化財:04/04/22 14:05
うちの師匠って上手いんだろうか?
実は芸の良し悪しがわかってないんじゃないか>漏れ。
でも物を良く覚えてるって点では尊敬してる。
仕事だから当たり前かもしれないけど。

157 :重要無名文化財:04/04/22 20:19
このスレいい!

158 :重要無名文化財:04/04/22 20:37
某邦楽を習っております(♂)。
私の師匠はそれなりに名前の通った方なのですが…、
私より下手です。
師匠もそれを自覚されており、私の元で何かを習うということではなく、
一緒に勉強して行きましょうと仰います。そして、師匠の会派の会長の
ところに行くように勧められてそちらで現在は実質的に稽古を受けています。
しかし、師匠のところにも行かねばならず、何だかなあ…と思ってしまいます。

ずば抜けた名手ではありませんが、自己の能力を正確に把握できる
人は少ないと思いますし、また、自分の弟子を他の人に預けるというのも
度量のある人でないと出来ない事だと思いますので、尊敬しています。

もう一人の師匠(会長)は、その芸のすばらしさでやはり尊敬しております。

159 :重要無名文化財:04/04/23 14:25
私も某邦楽を習っています
私の師匠は、自分とあまり年の違わない方ですが
習い始めて気がつきました、実に、実に人間臭い!
俗世間とはまったく離れた世界の人かと思っていましたが、やっぱり人の子
大笑いもするし、怒りもすれば、駄々もこねる
なんだかいい意味で親近感が湧き、ずっとお習いしたいと思ってます

160 :重要無名文化財:04/04/23 23:35
あたりまえさ。人間だもの。

161 :重要無名文化財:04/05/02 00:47
稽古の合間に「ちょっと失礼」と携帯を取り出して
プロ野球速報をチェックして「アリエスが打った〜」と喜んでいた。
かわいいわ〜と半分思ったけど、仕事中だろ!

162 :重要無名文化財:04/05/02 01:09
俺も弟子とってるけど、稽古中は一切携帯も電話も出ないな。
稽古場の世話をする人を雇うほど金は無いから一人でやってるけど
携帯はマナーモード、電話は留守電に「稽古中なんで折り返し・・」
ってメッセージを録音してる。
何も威張ることじゃなくて当たり前のことなんだけどね。
師匠からも言われたから「お前はその時間、弟子に買われてる身
なんだから電話に出るなんてもってのほか」って。。。
異論がある人もいるだろうけど、、、

163 :重要無名文化財:04/05/02 01:12
菊之丞師匠に弟子入りしたい。そんで師匠を食いたい。

164 :重要無名文化財:04/05/02 10:23
162の師匠はまともだ。

165 :162:04/05/02 15:24
ちなみに内弟子入門当初、稽古中の師匠に電話を取り次ごうとして
メチャ怒られました・・・。
そのときお稽古を受けていたお弟子さんにも手をついて謝りました。
よそにお稽古に行って、お稽古中なのにそのお師匠さんが平気で
電話に出るのにすっげー驚いたことがある。

166 :重要無名文化財:04/05/02 15:37
おれも162と162の師匠を見習おう。

167 :重要無名文化財:04/05/02 23:26
161ですが、そんな師匠に入門しようかどうか悩んでいる。
いい人なんだけどお子ちゃまっぽいんだな。だいじだいじに育ったんだろうね。


168 :重要無名文化財:04/05/02 23:31
162の師匠&ご本人こそ、師匠としてあるべき姿!というか、礼儀だよな。
162さんはいい師匠につけてしあわせだね〜

169 :162:04/05/03 02:17
>>168
俺はそういう風に育ててもらったんで当たり前のことをしてるだけ
だよ。うちの師匠はとにかく厳しかったからw
でも、俺ら弟子が当たり前に師匠の世話をしてもいちいち「ご苦労
さん」とか「ありがとう」って言ってくれてたな。
三味線の家だったけど、弟子が三味線を買うのにも絶対に楽器屋
からのリベートも受け取らなかったし。
「俺は三味線弾くのが商売で、売るのは商売じゃない!俺がリベート
貰う分良い三味線を出してくれ」って楽器屋に言ったという。
これは先輩から聞いた話。確かにリベートは貰ってなかったし、
俺も今まで貰ったこと無い。貰うなって言われてるわけじゃない
けど、師匠の話を聞いた以上、貰うわけには行かない。
金に頓着しない師匠だったから暮らし向きはあんまり良くなかった
けど、違う意味で「豊か」だったよ。

170 :重要無名文化財:04/05/03 08:46
きもちのええ話や。

171 :重要無名文化財:04/05/03 10:30
>>170
禿同!

172 :重要無名文化財:04/05/03 11:52
このスレですがすがしい話が聞けるとは

173 :重要無名文化財:04/05/08 05:25
師匠のことは尊敬できませぬ。
師匠のせいでうつ病になったし、おけいこやりたくなくなった。
それでもそのお方についてお世話しないといけません。
私のうつは直るのでしょうか?

174 :重要無名文化財:04/05/08 08:25
>173 それは大変ですね。師匠といってもいろいろな人が
いますよね。あなたの「うつ」はドクターから診断されたの?
うつは治るっていうから、無理しないで〜

175 :重要無名文化財:04/05/08 10:23
>>174の言うとおり。>>173はクリニック池。

176 :重要無名文化財:04/05/08 17:54
>173ご参考までに。病院に行くって行っても最近は精神科のドクターがカウンセリングをしてくれるから、そういうのから行ってみてはいかが?
本人がうつと思っていても、実際は神経症とか診断がついて、予後はいいらしいよ。それに専門家がしっかり話を聞いてくださるから、それだけでもいいと思う。

177 :重要無名文化財:04/05/08 18:18
師匠の友人が亡くなった。
今までその友人が愚痴の聞き役だったらしく、師匠は捌け口を失った。
そしたら何故かそのお役目が私に廻ってきたようだ、ウチュ。

孫と同年代の私に愚痴るなよぉ。

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)