2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「帝都東京・隠された地下鉄網の秘密」どうよ  4

1 :619:04/03/27 00:50 ID:+STxAl2L
四月に『写真と地図で読む!帝都東京・地下の謎』なる物が
  出た時に何も無いと、俊も寂しいだろうからスレ立てときます。

聖典の画像
  http://ime.nu/www.yosensha.co.jp/teito.gif
  バッキー様のHP
  http://ime.nu/homepage3.nifty.com/norikoakiba/

  前スレ
  「帝都東京・隠された地下鉄網の秘密」どうよ
  http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/train/1038317817/
  「帝都東京・隠された地下鉄網の秘密」どうよ  2
  http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/train/1049202828/
  「帝都東京・隠された地下鉄網の秘密」どうよ  3
  http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/train/1053571244/

2 :名無しでGO!:04/03/27 01:04 ID:OlH0kazI
2

3 :名無しでGO!:04/03/27 01:11 ID:Nj4Tp1K2
た、勃ったのか!!

4 :619:04/03/27 01:50 ID:elCARqIi
新スレ立てちまったんで、賑やかしに、旧約への突っ込みから再開。
旧約98頁「ルートは建設中に三度、変わる」で、
「丸ノ内線がいよいよ御茶ノ水まで到達すると、戦後初の地下鉄開通となった。しかし・・・」の後で、
「営団地下鉄は初めから神田をめざしていた。」として、儲かる神田へ行かずに、御茶ノ水へ、
「『丸ノ内』というだけで一般人には敷居が高い。」と言う訳の解らない理屈で、御茶ノ水から神田へ向かわず、
儲からない丸ノ内へ向かった、同線のルート変更を、秘密の別線工事を丸ノ内線工事に託けてするための様に言っていながら。
192頁では「東京―神田/山手線」として以下の様な醜態を曝している。
「戦後地下鉄丸ノ内線はこの駅(619注:神田のつもりらしい)をめざして建設を進めていた。おそらく、この二段重ねを国民に開放するつもりだった。
つまり、丸ノ内線のもともとの計画は池袋―神田ではなくて、池袋―東京_つもりだった。そうなっていたら、
利用客にはどれほど便利だったかもしれない。このとき、神田を諦めた理由を設計士は次のように述べている。・・・」
洋泉社の腰巻言の「秘密の核心」とか、ビリーバー的書評の皆さんの言う「緻密な考証」つてこれの事ですか?


5 :名無しでGO!:04/03/27 04:27 ID:bEpoK0hH
高原野菜とカツの弁当は鉄ヲタの常識

カツ丼、カツカレー、カツサンド・・・
これらに使われている肉も鳥が常識
カレーショップC&Cのカツカレーは非常識らしい


6 :名無しでGO!:04/03/27 18:46 ID:fKoHoedz
>>1 さん乙です〜

7 :名無しでGO!:04/03/28 02:24 ID:GhuWnsVb
だから、「帝都東京・隠された地下鉄網の秘密」→「「帝都東京・隠された地下網の秘密」なんだってば(w


8 :名無しでGO!:04/03/28 02:38 ID:8lePEis/
スレタイワロタ
まぁかくいう私も間違えてスレ立てしたことあるが…

>>1さん乙

9 :619:04/03/28 14:58 ID:sCVPN+VP
>>7 8 「それが世界の定説なんです。」(w
讃えよ 初代、二・三代>>1 の功績。

引き続き旧約ネタを。
38頁「入れ換えられた線路」の「丸ノ内線と千代田線は果たして交差している
のだろうか、それとも、離れているのだろうか。地下鉄ルートの公式発表、生
のデータとなる「第一次情報」は、線路図と言うもので表されている。」と言う
のは、「千代田線建設史」の「千代田線線路平面図及び縦断面図」の丸写しのこと
だが、あれのどこが「公式発表」で、「生のデータ」で、「第一次情報」なんだろう。
本当に大杉る、地下の「名所」とか定義のはっきりした「言葉」を勝手な決め付けに
使うのが。
改めて読み返すと、旧約もボロボロだった事が良く判る。
これからしばらく、旧約の怪しいところを列記して行こうと思っています。
2000年9月11日から12日にかけて、名古屋駅機外、丁度CoCoイチの看板の
前で14時間停められて以来カレーショップに行く気がしない619でした。

10 :名無しでGO!:04/03/28 19:12 ID:z0CDm9AM
>東京湾に浮かぶ第二海堡の地下潜入記

海堡の地下ってどこのこと?海面下のこと?

そもそも、東京の地下が云々と言っている罰金先生の「地下」の定義自体がいい加減な気が・・・
勝手にB1とかB2とか言ったり
斜面を削って建てた建物の玄関と裏口のどっちが1階かとかでいちゃもんつけてたし・・・

11 :名無しでGO!:04/03/29 00:56 ID:WtlnCG+Y
>同氏の『国会議事堂殺人事件』も、知られざる地下道の存在を扱った作品です。

だーかーらー、何度言ったら分かるの?国会議事堂付近の地下道は知られているの。
秋葉大先生が知らないだけ。

12 :追加:04/03/29 01:06 ID:WtlnCG+Y
罰金先生が
「このようなページが次々に立ち上がることを期待しておりました。」
と紹介している

「地下への道」
でそのページの開設者でさえ国会議事堂付近の地下道について
「 「ええー、そうなの? 秘密でもなんでもないんだ……」というのが私の感想。」
って言ってまスね。

ご自身の説を否定するサイトが次々に立ち上がることを期待していたのでスか?
で、その通りになって喜んでいるの?

さすが地下の権威、凡人とは発想が違いまスね。

13 :名無しでGO!:04/03/29 03:14 ID:RE4/XDSr
猿島もそうだけど、要塞はたいてい地下に何かしらあるよね。
まさか、それが東京とぜんぶ繋がってるなんて言い出さないよね。

14 :名無しでGO!:04/03/29 13:46 ID:Kg/6YDcz
>>11
君氏ねば?

15 :619:04/03/30 00:48 ID:5aZ3H0r0
昨日、前回の引用に関しての疑問点についてのメールに続き、洋泉社社長宛に、旧約の誤認、誤記等について、
秋葉俊氏が、新約や自身のサイトと言う訂正や取り消しの手段が有るのに、なお、改めないのは聖書がジャーナリズムの結果と彼が言うなら、
この明確な誤りの放置は、確信的に、嘘を吐いているのと同じ事では無いかとする、メールを発信しました。
洋泉社のメールアドレスに宛て、かつ匿名ですので、まぁ、相手に届いたかどうかも解らないのですが、
宣告した事について保険を掛ける意味で、具体的には前スレで報告したものと重複しますが、以下の誤りについて指摘しましたので報告します。
1. 76頁、「1995年(平成7年)、地下四十メートルより深いところを大深度と呼び、大深度には個人の所有権が及ばず、
政府の使用とすることが法律で定められた。」と言う記述があるんですが、この様な法規制が成立するのは、平成12年5月成立、
平成13年4月から施行の「大深度地下の公共的使用に関する特別措置法」(通称「大深度地下使用法」)によります。
秋葉氏の言う、1995年に定められたのは、「臨時大深度地下利用調査会設置法(平成七年法律第百十三号)」。
つまり、「『大深度地下使用法』を作った方が、良いんじゃなかんべさ。」と提言する会をつくりましょう。
「土地と言う、とっても大事な私権の制限に関わることだから調査にも法律の裏付け付けて」と言う法律のことです。
しかも、平成12年5月の「大深度地下の公共的使用に関する特別措置法」を「・・・大深度には個人の所有権が及ばず、
政府の使用とすること・・・」と、どう考えても誤認と言うより、意図的なのでしょう、大深度地下使用法のどこを読んだらそうなるのか。
通称「大深度地下使用法」は「所有権に対して原則補償しない」と言う法律でしょう。
この件は、同書の重要な論旨に掛かる部分ですので、訂正されなければ、意図的な嘘では無いでしょうか。


16 :619:04/03/30 01:04 ID:5aZ3H0r0
>>15 の続きです。
2.78頁、「『千代田線建設史』の国会議事堂前駅の図には、丸ノ内線の駅に地下三階があった。
一般の利用客はどうやっても行かれないフロアーである。また、改札の真上には別の地下鉄のようなものが描かれている。」とありますが、
これは、55頁に一部分だけ複写されている、「国会議事堂前駅」の図の原図についての記述かと思われますが、
原図「東京地下鉄道千代田線建設史」  448頁 図−15「国会議事堂前駅」には上記の様な図像はありません。
秋葉氏が、有ると言う「丸ノ内線の地下三階」とは、千代田線「国会議事堂前駅」の始端部にある千代田線の出入口、
地下二階の改札・駅事務室と丸ノ内線連絡通路の下の、地下三階にある電気室から出ている通路を根拠として
言っているのでしょうが、この通路は丸ノ内線の線路面と面一です。なるほど、一般の利用客はどうやっても行かれないフロアーですね。
また、改札の真上にはどう見ても、別の地下鉄は描かれていません。この始端部の改札は地下二階にあり、
この上に地下鉄線を置いた場合、その上に道路がありますので、酷く扁平な地下鉄になりますね。
第一の地上の道路を支えられません。


17 :619:04/03/30 01:07 ID:5aZ3H0r0
>>15 >>16 の続きです。
3.108頁に、「戦前の地下鉄四号線のルートを追いかけていくと、築地川地下駐車場というものに遭遇した。
ただ、ここは政府専用の地下駐車場らしく、駐車場マップはおろか、ハローページにも載っていないというレアものだった。・・・」
途中略「・・・私はこうした地下の利用方法は政府が間違っているという信念にもとづいて書いているが、
その図面を出すと本が出せなくなるだろうと、編集サイドから忠告されている。『公園の公衆トイレの扉をぶち破ると、
こうした地下に出ることもある』ここではこのくらいで信用していただきたい。」とありますが。
中央区のホームページに「築地川第一 築地4-16-1電話(3543)6791(築地市場隣)午前4時〜午後6時200円/30分
普通自動車小型自動車軽自動車(二輪車を除く)全長5m以下高さ2.3m以下中央卸売市場築地市場が休みの日・・・。
築地川第二 築地7-5-15電話(3546)1505(築地本願寺裏)・・・以下略。
築地川第三 明石町1-32電話(3546)1505(築地川公園北隣)・・・以下略」
※便利で1割程お得なプリペイドカードもあります。
と中央区の区営駐車場の案内にあるんですけど。これがどこか別の「築地川地下駐車場」のことでなければ、何のことなのでしょうか。
4.134頁「1906年(明治三九年)、鉄道国有法が公布されると、唯一、甲武鉄道が政府に買い上げられた。
他の私鉄は買い上げられず、私鉄はそれからも創立され、この法律は有名無実のものとなった。
政府はつまり甲武鉄道、今の中央線が必要だった。」とありますが。
東京周辺の私鉄で言えば、山手線の基になっている「日本鉄道」と言うビッグネームは買い上げられなかったわけでしょうか。
東北本線(山手も)、高崎も、常磐も日本鉄道の路線でしたし、総武(総武線)鉄道も山陽(山陽本線)鉄道も、
九州(鹿児島本線の一部等)鉄道も、政府には必要ではなかったと。
これらが1906年(明治三九年)の鉄道国有法で国有化されなかったのならば、一体いつ国有化されたのでしょうか。これも嘘ではないのですね。


18 :619:04/03/30 01:15 ID:5aZ3H0r0
>>15 >>16 >>17 の続き、今回の最終部分です。
5.111頁、「『(有楽町線)建設史』では、有楽町線の車輌を千代田線に乗り入 れ、綾瀬にある車庫で検査するとしている。
とはいえ、有楽町線の和光車庫の方が千代田線の綾瀬車庫より新しい。仮に綾瀬車庫に何か特別の設備があれば、
なぜ、それを和光車庫にそろえないのだろう。それは地下四〇メートルの深さに六〇〇メートルの線路を敷設するより
大変なことなのだろうか。」と千代田線と有楽町線の連絡線について書いている。
それは、和光車輌基地(車庫)が新しいから、連絡線が必要だったのだが。
つまり、有楽町線の池袋―銀座一丁目間の開業が昭和49年10月30日。
それから、昭和62年8月成増―和光市間開通まで、和光車輌基地には有楽町線の電車は行けませんでした。
だって線路が無いんですもの、その間有楽町線の車輌の検査、改修を千代田線の綾瀬車輌基地(車庫)以外の何処でしろと言うのだろうか。
和光車輌基地が出来る昭和62年、それまでは有楽町線電車は、この連絡線を通って、千代田線の綾瀬車輌基地に行くしかなかったのだが。
これも誤読なのでしょうか。私は嘘だと思います。

以上の点について、回答するなり、対応するなりして欲しい旨伝えたつもりです。
複数投稿で申し訳ありません。どんな反応が返ってくるのか来ないのか、秋葉HPに言い訳が載ったら面白いのですが。まぁ、無視でしょうね。


19 :名無しでGO!:04/03/30 02:29 ID:81SMMawX
>14
前スレからよく登場するようだけど、御本人ですか?

20 :11:04/03/31 00:09 ID:7I1BimQd
>>14 バッキキタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゜)━(゚∀゚)━!!!!

国会議事堂付近に地下道があることは結構広く知られているから、
自分が死んでもこの地下道の秘密を守ることはできないよ。
その前に秘密でもなんでもないし別に守られてもいないけどね。

21 :名無しでGO!:04/04/01 00:06 ID:zQPYkxT9
ttp://www.pro.or.jp/~fuji/pasocomlife/2000-11-11.html
>衆議院議員会館の中はまるで病院のようだったとの感想に納得
>(衆院会館から)この地下道は、もちろん国会議事堂にも通じているのであった。


ttp://www.tku.ac.jp/~takaira/HP/daypage/dail0208.html
>議員会館の地下2階から地下道を通して国会に突入しました。
>多くの議員がこの地下道を通って登院しているそうです。
>登院というからには、黒塗りの車で表玄関に乗りつけないと格好がつかないものですから、
>TVの映像ではそういうイメージが流れますが、これは少数派だそうです。


いいかげんなキーワードでググったら4番目と5番目に引っかかってきまスた。
あとは引っかかってきたリスト一覧をざっと見ただけだけど、結構この地下道を見た人が多い。
しかも自身のWebで堂々と公開しているのに検閲された様子も無いし、
他のWebもこれだけあるんだから強制削除されているということは無いでしょ。

誰が国民に隠しているって?
この地下道が秘密でないことに驚いて、そして見学してみたい、と言っていた方がいたけど、
別に政府は秘密にしているわけじゃないんだから、見に行けばいいのに。

22 :619:04/04/01 01:30 ID:xyrFt7oz
旧約の謎。「俊ちゃんの観察日記(地下鉄網篇)」 皆さんも春休みにいかが?「観察日記」。
今月半ば東京出張の際に、念の為に確認しますが、旧約119頁「海軍省防空壕駅」と言う騙りタイトルの項に、
戦前から開通している地下鉄の証拠として、
「たとえば、丸ノ内線が大手町から東京駅へと入っていくとき、右手の線路が駅の裏へと延びていくのが見える。
千代田線が日比谷から霞ヶ関へと向かうと、線路が左手に合流してくる。国会議事堂前への左カーブの手前では、
線路が左手へ深くもぐっていく。」と書いている。
「・・・丸ノ内線が大手町から東京駅へと入っていく・・・」と言うからにはこれは荻窪方面行きの線。そうすると右手の線は
池袋方面行きの線のはず。東京駅は島式ホームだから、駅の裏へ延びて行くと言うのは意味不明。池袋方面行きの線から
分岐していると言う事なのか?駅の裏と言うのは丸ビル側しかもトンネルの壁の裏の方と言う意味なのか。謎である。
「・・・千代田線が日比谷から霞ヶ関へと向かう・・・」これは代々木上原方面行きの線の事だと思うが、「左手に合流」と言うのは
この代々木上原方面行きの線に並行して線路が存在すると言う事なのか、代々木上原方面行きの線に合流すると言う意味なのか。
代々木上原方面行きの線に合流するのならば、「線路が左手から合流してくる」だと思うが。謎である。
「・・・国会議事堂前への左カーブの手前では、線路が左手へ深くもぐっていく。」と言うが、ここは、手許の「千代田線建設史」の
「線路平面図及び縦断面図」に拠れば、単線シールドの区間なので代々木上原方面行きの線から左手への分岐は一寸考えられない。
霞ヶ関駅は綾瀬側にシザース・ポイント、代々木上原側に引上げ線があるのでこの辺が怪しいが。
まぁ、百聞は何とかなので、今度の出張は楽しみです。


23 :名無しでGO!:04/04/03 23:23 ID:juverI0N
『東京人』今月号の地下鉄特集の、地下鉄関連書籍の欄に
この本が紹介されてたので、ぐぐってる間にこのスレに辿り着きました。
旧スレがdat落ちしているのはアレですが、なんとなく流れは理解できました。

新刊は確かに気になるのでお気に入りに入れておきます…

24 :619:04/04/05 02:40 ID:cfk39+Lc
私などは、秋葉氏の様にジャーナリズムなるフィクションを生業にしている訳で無く、パートタイムで彼の所業を点検評価しているため、
諸資料の確保に闕けたり、取材力に劣る部分をそれこそ、仮定によって推定する、さながら、アームチェア―・デテクティブ。
まぁそんなエエもんかいと言う声の中、当然に誤認や、誤解も有り得る。それは都度訂正して行こうと思っている。
と前振り(予防線とも言う)をしておいて。また、連続投稿になって申し訳無いが。
新約228頁「最後の地図が左にある。皇居のなかに千代田区とあって、皇居前広場に『麹町』とある。
これは例によって明らかな誤りである。麹町は、昔から、皇居の西にある。一九四七(昭和二十二)年
地理調査所と欄外にある。はっきりいうと、これはウソっぱちである。この地図が製作されたのは、
一九七〇(昭和四十五)年前後。当時の建設省国土地理院の製作である。」として、その根拠を
1.最近、建設されたばかりの道路が書かれている。
2.都電のルートも、当時とはあきらかにちがう。
3.国土地理院支所の年配の職員の証言。「ウソの地図の製作が命じられ、地理院は当時の活字や記号をそろえた。
そのうえで、GHQ『インテリジェント・レポート』のもとになった航空写真に手を入れたのだという。
その職員も作業に参加していたそうである。」
としているが、


25 :619:04/04/05 02:43 ID:cfk39+Lc
まぁ、それこそ、私は秋葉氏の嘘っぱちだと思う。
根拠1.「東京首部」と言うからには、これは、2万5千分の1の地図。旧版地図の図暦としては、
「昭22年資料修正 昭和22年7月30日発行」と言う事になるわけだが、資料修正となった元版は、
昭和7年部分修正の「東京首部」。以降図暦に拠れば、この「東京首部」は昭和27年資料修正、昭和34年資料修正、
昭和40年改測(全内容を改めて測量する事)、昭和43年修正測量と、秋葉氏の言う一九七〇(昭和四十五)年まで、
これだけ版が出ている訳だが、昭和22年の版だけ、昭和45年頃に作ったのなら、それまでの間にある4版に、
何故手が入れられなかったのだろう。
大体、実際に昭和22年7月30日発行された地図はどうなったと言うのだろう、旧版地図として、配布するしかない地図を
新規に作り、旧版地図として販売している根拠がわからない。
根拠2.国土地理院の出している地図には五万分の1と言う地図があるのだが、そっちの方の昭和23年に出てる分
どうなっているんだろう。
根拠3.再々に亙り書かれてもいない「GHQ」なる枕詞を勝手につけた、「AMS L874」と言う重宝な地図。
これ「東京首部」に重なるから、2万5千分の1だよね、秋葉氏は航空写真から起したような事言ってるけど、
元は、昭和7年部分修正の陸地測量部発行の「東京首部」だと思う。それに航空写真による補正を加えたのがこのL874じゃないの?
だからこそ細かい町名地番が符合する訳でしょ。
従って、「…『インテリジェント・レポート』のもとになった航空写真に手を入れた…。」で一九七〇年頃に地図を作ったんじゃなくて。
「…昭和22年に、昭和7年部分修正の「東京首部」に米軍から提供を受けた航空写真による補正を加え編集発行した…。」
が正しいんだと思う。


26 :619:04/04/05 02:55 ID:cfk39+Lc
さて、以上の推論が正しければ、支所の年配の職員は秋葉氏に嘘を吐いた事になるのだが、秋葉氏は年配の職員が本当のことを言っていると書いている。
実はこれ、事の真偽は極めて重要な問題なのだ。
秋葉氏自身が虚偽の事を書いているのなら、「国家公務員が嘘を吐いたと」言う刑法犯となる侮辱を捏造している事になるし、
秋葉氏がもし事実を書いているのなら、国家公務員が嘘を吐いた事になるからね。
私としては、昭和22年資料修正の「東京首部」が、一九七〇年頃に作られたと言う証拠が是非見たい気がしますね。
1.最近、建設されたばかりの道路が書かれている。
2.都電のルートも、当時とはあきらかにちがう。
具体的に示して頂きたい。都電のルートなんかこの板の住人には格好のオカズですし。


27 :名無しでGO!:04/04/05 21:13 ID:IS2RxFl/
というか、勃起は歴史を知らないんとちゃうか。
誰か犬養毅(5・15事件で暗殺された首相)の次知ってる?
あの事件の結果、「軍部が政治に口出しするようになった」とでも書けば
正しい(少なくとも漏れ的には)のでしょうが、
いきなり「軍事政権」の樹立だもんな。いつ樹立されたんだ?
近衛文麿は軍人なのか?
香具師の頭の中の戦前に日本の歴史はどうなっているものやら・・・

28 :名無しでGO!:04/04/05 21:16 ID:IS2RxFl/
Part4 スレ立乙
連投スマソです。これが4回目だ。


29 :619:04/04/06 01:13 ID:b8RxlS7D
norikoサイトのタイトルに中村の私家版都市計画図持って来て勝手に
「地下東京計画図(1925)」と嘘のタイトル貼り付ける(盗用です)、
様な人ですから。その歴史認識は推して知るべしでしょう。
例えば、「軍事政権」=穴掘りたがる男性本能っーことなら。
マァ、「江戸幕府」何ざ、将軍ちゅーくらいで、丸ッポ「軍事政権」
ですから、そりゃー、お濠の下を堀まくってもおかしくは有りませんわなーっ。(w
盗人にも三分の理ってことかしら。

30 :名無しでGO!:04/04/06 09:21 ID:7uCRzHtc
>>27
犬養の次は齋藤實ちゅう人だね
海軍あがりだけど226事件で死んだ

31 :名無しでGO!:04/04/07 00:43 ID:Kgdltqlu
「東京の地下にはもう一つの東京が潜んでいる」

やっぱりSFの世界のような地下都市・帝都が東京の下に存在しているのでスね。
罰金先生の脳内では。

32 :619:04/04/07 22:34 ID:oAxSQTzm
>少し大きいサイズの本だということもあって、

要するに「ムー」と同じ判型と言うことだな。


33 :名無しでGO!:04/04/07 23:23 ID:j9B/x459
>三省堂や書泉、東京堂、紀国屋、旭屋などの大型店舗からスタートしますが、
>千葉そごうブックセンターや津田沼芳林堂、浦和須原屋、
>大宮ジュンク堂、横浜有隣堂などでも発売される予定です。
>当然のことながら、注文はどこからでも。

帝都民じゃない田舎物はわざわざ注文して買え、ということでスか。
書店で手にとってざっと中を見ないと買う価値があるか分からないんでスけど。

「私は、このようなページが次々に立ち上がることを期待しておりました。」
などと言って政府が国民に秘密にしていることを暴露しよう、
という仲間を募っているようですが、このあからさまな地方民に対する扱いは、
国民=帝都民≠地方民ということなんでスかね。

34 :名無しでGO!:04/04/07 23:30 ID:uHVeCcpv
「東京人」でバッキ喜び組の宮沢章夫がなにやらもそもそと書いておりますが・・・・

35 :名無しでGO!:04/04/08 09:46 ID:DzC9eY9x
宮沢章夫、ヘルメットもかぶらずに地下鉄工事現場で写真撮っちゃってますが、まずいんじゃないの?


36 :619:04/04/08 14:58 ID:Rba0sYNg
「・・・地下の謎」=「子供のための祈祷書」(以下「祈祷書」と通称します。)
さすがに、警告が効いたのか、悪質な、図版や絵画からの盗用は陰を潜めたようですが。
殆ど、主張に進歩なし。原図の改竄は酷くなっていますし、主張も200ヤードが復活など、症状悪化してますね。
シールドのセグメントのへこみと把手が出ているのを称して、壁に扉がと。
既刊の嘘と、盗みに就いての釈明なし。
本人の浅知恵で不利な記述と認識したものは再掲載せず。
折角二色になったのに、何故か千代田線のジャンプしているとして、鬼の首を盗った様に言っていた、線路平面図は掲載されず。
まあ、あれは赤、青、黒の三色だったからかな。
でも、カラー大増頁だから掲載できたと思うが。

37 :名無しでGO!:04/04/08 21:38 ID:5IiwgpZ3
あの人、工事現場に立ち入り禁止の場所があるのは何かを隠している、だって。
あのわずかな文字数で突っ込みどころ満載。全く師匠と同じでスね。

38 :名無しでGO!:04/04/09 00:37 ID:bvaxsv3K
メット被らずに現場はいると労基署から呼びつけられるぞ。
ましてシロートが現場入ってるんだから。
現場管理者&編集者&本人に「厳重注意」の予感。

39 :619:04/04/09 10:32 ID:iHOtA9Va
秋葉君の周辺の人って、某朝日系の記者と言い、宮沢君と言い、妄想力は素晴らしいものが有るのに、取材力皆無な人ばかりなのは何故?
昔、亜米利加に行ったと威張れた時代に、それを誇示する人を揶揄して、亜米利加にで小便して来ただけ。「アメション」と言いましたが、宮沢氏は何のために13号線現場を見学したのやら。
現場の簡易多目的トイレで用を足して来ただけみたいですね。
しかし、祈祷書、聖書丸写しのこの内容で、「渾身の一打」って、「混信の電波」の間違いでしょ。

40 :名無しでGO!:04/04/10 01:49 ID:a5M6Om91
この著者さん、なんで奥さんだかなんだかのスペースに
自分のWEB置いてるの?
気になるサイトに言及するくせにそこへのリンクも貼らないし。
もしかしてコンピュータ駄目な人?

41 :名無しでGO!:04/04/10 02:35 ID:6dLP+O3c
もしかして宮沢章夫ってラジカル・ガジベリビンバ・システム(ラジカル
GS)の人??最近はこんな仕事までするようになったんだ。なんか宝島
周辺も変わってきたなぁ。

42 :619:04/04/10 13:06 ID:GTp8RjbH
祈祷書、相変わらず冒頭から、快調に得意の空き箱(秋葉語)で鷽を書き飛ばされておられますな。
千代田線霞ヶ関駅は、旧海軍の防空壕を改築したものでは有りません。壊した物の跡に、新しい構築物
を作ることを改築とは言いません。
もしそう言うなら、アークヒルズもリフォームってことになりますが。
「霞ヶ関駅のホームは、防空壕のへりに乗っかるような形でつくられている。」絶対平面図出して来な
いのね。お手持ちの、「千代田線建設史」に載っているのに。恐いのかなぁ、防空壕の横幅30メートル
しかないのがバレるのが。構内全体の十分の一だもんな、防空壕のあった部分って。
それから、霞ヶ関駅のコンコースがホームの下にあって、階段やエスカレーターが下りになっているのが
おかしいとか、サリンがどうとか、要は作りがおかしいって、地下防空壕網に引っ掛けようと意図してる
んだが、
これも、「この駅の特色は、日比谷線との交差の関係で、軌道敷の位置が比較的浅くなったため、
コンコースを軌道敷の下に設置せざるを得なかった。ホームは最大幅員12.4mの島式ホームと
したが、乗降階段は高架駅のようにホームから下に向かって・・・。」と日比谷線のコンコースと
の接続を重視したと書いてあるじゃない「千代田線建設史」に。これの盗用は無しかぃ?
ある点で、建設史を正確な資料とし、ある点では、勝手に不正確と極め付けてるのか、都合の悪い
ことは無視するのか、知らないが、いい加減なダブル、トリプルスタンダード創って、「仮説」
って言うなよ。ジャーナリズムとかの世界じゃ、こう言う事やる奴は嘘吐きって言うんじゃなかっ
たっけ。


43 :名無しでGO!:04/04/11 01:14 ID:mEKS94Re
>>41
そうみたいでスね。ラジカル・ガジベリビンバ・システムでググったら
一番目に引っかかってきまスた。

そこで遊園地再生事業団というのも主宰しているとあったので
そっちのWebも見たけど、
ざくっと見ただけなので何をしているところなのか分からなかった(劇団?)。

44 :名無しでGO!:04/04/11 22:30 ID:mHtTdSan
写真中心の本も出たんですね。
立ち読みだけで止めておきましたが、
「鉄」チャンを含め関係者に取材すればもっとまともな内容になると思うんですがね。

45 :名無しでGO!:04/04/11 23:20 ID:thfOPJDc
まともな内容にしようと思ったらバッキ大先生の出てくる余地がないでしょうが。


46 :619:04/04/12 00:25 ID:XShCTb6k
> 写真中心の本も出たんですね。
その写真が、何も証明していないところが、凄い。
大体、妄りに、車内からストロボ焚いてトンネル壁面撮ったり、トンネル坑内に向けてストロボ焚いたら、列車妨害にならないか?
少なくとも安全運転に対する、重大なマナー違反だろう。と私は思う。
万世橋仮駅について、「末広町から神田へと、いま銀座線に乗って右側の扉に張りついていると、線路が右手に分かれていくのが見える。
ほんの一瞬のことだが、箱型のトンネルの輪郭もわかる。廃止された地下鉄万世橋駅へと向かう線路である。」と祈祷書30頁に書いているが。
万世橋仮駅って本線から分岐してたのか?神田川の下へと下る路盤上に駅を設け、単線の折返し運転をしていたんじゃなかったか。
右側の扉って、浅草方面行の線がある方だし、そこから右手に分れていくって、それって合流してるんじゃないの?
全体に祈祷書は、どうも我々や、マトモな人の批判で、新・旧約で辻褄の合わなくなったことなどを、断定調から、疑問形を残す形にするなど、
言い抜け出来る様に、軌道修正して来ている。例えば、「郵便集配線路」の件など。
ただ、本人いまいち「何故間違っているか」が分かっていないから、更におかしなことになってきているようだが。


47 :619:04/04/12 08:58 ID:TSnslu0s
ついでに。
お得意の「高野山東京(高輪)別院」の透視図に引用元の表示が無いので良く見たら、トレースして、オリジナルに。
まぁ、オフで印刷された写真を複写すると荒れるからと言う言い訳は出来そうだが。
多分オリジナルの出典が判らなかったのか、使用を断られたんで、苦し紛れに、トレースしたんだろう。複写で無く独自にイラスト化とか、抗弁する気なんだろうな。
同一構図でハッキリ複写と解るんだから、やはり引用なんで、出典を書かなけりゃ、盗用。
編集がその辺解って居ない訳が無いから、会社ぐるみの確信犯。
しかし、盗用した図版使って、高野山や東京電力に対する、まるで根拠の無い誹謗中傷って。
ヲイヲイだな。取材断られた意趣返しか?

48 :名無しでGO!:04/04/12 18:08 ID:HcwoWh9l
氏ねよおめーら。

49 :名無しでGO!:04/04/12 20:11 ID:My6opgvo
>>48
釣り?
釣られてやってもいいけど、高野山別院地下の変電所のことを
誰が秘密にしているのか答えてからにしてくれ。
この変電所はうちが作ったんだよ、ってWebで宣伝しているんだけどね。

ttp://www.hazama.co.jp/jp/construct/03.html
>>1989年 東京電力・高輪変電所

50 :名無しでGO!:04/04/12 23:19 ID:nWXCi7OF
>48 バッキ北━(゚∀゚)━( ゚∀)━━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゜)━(゚∀゚)━!!!!

51 :名無しでGO!:04/04/12 23:41 ID:GL3JszRO
619よ。
あんたも一冊、本名で書くしかないよ。
匿名であら捜しをやっててもバッキは痛くもかゆくもないぜ。
自信がないなら論外だがな。

52 :619:04/04/13 01:43 ID:mOpcHkUo
>>51 そう言う君は何者なんだ?
匿名で「自信がないなら論外だがな。」などとご忠言戴いてもねぇ。
人に自信の無さを説かれるのなら、まず、ご自分から顕名でどうぞ。
もっと突っ込もうか?
本名で本を書くことのメリットって何だい?あるいは、私が、本を本名で書かなきゃならない理由って何だい。
俊君や出来ん坊の洋泉社の編プロに対して、私が匿名なのはアンフェアだと?
著作物の中身の公正さに就いては、匿名であろうと顕名であろうと、あんまり関係ないんじゃないんですかね。
秋葉氏の著作物を見れば、良く判る事と思いますけど。
「あら捜し」かどうかは、まぁ、受け取り方でしょうね。粗ってのは、秋葉君の言う「仮説」が「仮説」に
なってりゃ、私のは粗探しなんだろうが。
過去スレで、言ったとおり、私の考えは
「根拠が限りなく怪しい=真実かどうか限りなく疑わしい≒真実ではない。」と言うものなので、仔細に
「有り得ない事」と言うことを積み重ねていくしかないんでね。潰せる物から潰してるのが現状なわけ。
秋葉氏の書いてることって、粗が細部に宿ると言うより、論拠の中心がアラ?なんで、私以外にも、過去
スレでは、私よりもっと、ものの解っている人たちに、散々叩かれてたわけだ。
ただ、レベルが高すぎて、「理解出来ないから技術論何ぞを受付けない」、秋葉氏や洋泉社の編プロ連中
の様な人たちには、自分たちの何が間違っているかすら、理解出来なかったから、痛くも痒くも無かった
と言うことはあるがね。
ハイ、私も釣られてあげたよ(w

53 :名無しでGO!:04/04/13 15:47 ID:rM8T+ipc
>52
匿名でも別にいいんだけど、今までの指摘がまとめて読めるところがあると嬉しいなあ。

54 :名無しでGO!:04/04/13 20:48 ID:X3+UtDfH
>>51
バッキ必死です。

55 :619:04/04/13 21:59 ID:cJg2w3Qu
>>53 m( _ _ )m 御免なさい、そこまでは今は堪忍して下さい。指摘しなければならない事の方に忙しいもので。
一応直近の「3」は過去ログ倉庫で閲覧可能な様ですので、皆さんの指摘を参照して見てください。私の恥ずかしいところもお見せします(w  結構悪戦苦闘してます。
ttp://bubble.2ch.net/train/kako/1053/10535/1053571244.html
さて、>>22 でご案内した、 旧約の謎。「俊ちゃんの観察日記(地下鉄網篇)」東京通過時に途中下車して参りました。
> 「たとえば、丸ノ内線が大手町から東京駅へと入っていくとき、右手の線路が駅の裏へと延びていくのが見える。・・・」
見えません。と言うより荻窪方面行き、池袋方面行き先頭と最後尾から夫々2往復観察しましたが、そんなものはありません。
あるとしたら、右手の線路=池袋方面行きの線路、が東京駅のホーム手前で、ホーム幅の分、壁で隔てられて荻窪方面
行きの線と離れますから、それから妄想しているとしか考えられません。
> 千代田線が日比谷から霞ヶ関へと向かうと、線路が左手に合流してくる。国会議事堂前への左カーブの手前では、線路が左手へ深くもぐっていく。」
これは、運転台後方から前方が良く観察できる、小田急車を待って2往復しましたが、壁は壁ですね。線路なんぞ欠片も見えません。
>>22 で書いた様に、  > 国会議事堂前への左カーブの手前では、線路が左手へ深くもぐっていく。」
勿論駅間でも当然見えないんですが、一応説明すると、この左カーブの相当手前から単線シールドのセグメントが始まってて、
分岐や、線増があればすぐ判る所ですが、セグメントだけでした。あっ、秋葉氏にセグメントって言っても判らないか。「シールド工法の跡」のことね。
霞ヶ関駅の綾瀬側シザース・ポイント、代々木上原側の引上げ線。まぁ、この辺からの妄想でしょうね。
万世橋駅跡、彼の言う末広町から神田に向かう右手に、トンネルも分岐もホーム跡さえも見当たりませんでした。
これは「自信」有りますよ。ちゃんと710円(この10円て何なんだ?)の一日乗車券買って折返し乗車しましたからね(w


56 :名無しでGO!:04/04/14 14:44 ID:fbSkan0N
>>55
>>ちゃんと710円(この10円て何なんだ?)の一日乗車券買って

消費税が3%から5%になったときに10円値上げ

57 :名無しでGO!:04/04/14 22:08 ID:3Ajxdfbk
大江戸汐留から浅草線への連絡線って既に使われてる?

58 :名無しでGO!:04/04/14 22:34 ID:5SGxn/Hb
この本、前から気にはなっていたんだけど、
ブックオフで500円で見つけて現在購読中。

今までの感想。
定 価 で 買 わ な く て よ か っ た。

読んでいく途中で
>>18みたいな突っ込みありすぎ。

59 :名無しでGO!:04/04/14 23:09 ID:soitwJ7a
>>48 >>51
秋葉大権現先生、続きはご自身のWebの掲示板を復活させて、そこでやりましょう。

60 :619:04/04/15 00:04 ID:P2/7O5ho
>>56  そうすると元の本体価格(で良いのかな?)は680円ですか?切捨てが4円ほど大きいですけど。
さて、「知られざる東京の地下スポット」なのだそうですが、「日比谷シティ地下駐車場」の記述について。
元はと言えば、日比谷国際ビル(国際と付くからには地所系ですか)は、昔の小学生の都内社会見学の定番、
国営放送の東京放送会館跡地じゃないですか?放送会館は昭和13年竣工だったかな。テレビ朝日出身なんだから当然知っているよね。
一番書き易いこの点に触れないのはなぁぜ?山ほど陰謀論が書けるのに。
祈祷書9頁でこの日比谷シティ(三つのビル?セントラルビルの立場は?隣地の匿名希望にされてる新生銀(旧長銀)ビルの立場は?)
が出来たのと同じ時期に、都営三田線の内幸町駅が建設されていると、また、営団が「有楽町方面と霞ヶ関方面
へと地下鉄を敷く許可を取得している。・・・」と書いているのだが。
日比谷シティは昭和54年5月着工、昭和56年10月竣工、11月誕生。内幸町駅は昭和48年11月27日開業。
放送会館の神南移転(で良いのかな)もこの昭和48年でなかったかしら。「有楽町方面と霞ヶ関方面・・・」って千代田線
以外にどんな必要での認可、日々野戦?どっちにしろ認可は昭和30年代、個別の敷設許可でも昭和48年まで懸かっていないが。
ましてや昭和54年に敷設許可って何。該当が見当たらない。「敷く許可」って、普通着工時に出すんじゃなかったっけ?
特許や認可なら判るけど、新約で使ってた「敷く許可」は「敷設申請」「道路利用申請」だったよね。
大体、「同じ時期」って一体どれ位のスパンなんだ?5年・10年?これは「秋葉暦」?


61 :619:04/04/15 00:11 ID:P2/7O5ho
>>60 への追加。
誤解が生じない様に書いときますが、
「旧長銀ビルの竣工は平成5年8月」と承知しておりますので。
>>60 では日比谷シティと、同時期と言う意味で書いているのではありませんからね。
ちなみに「みずほ」は昭和55年8月。飯野ビルは昭和35年と年表に書いてありましたのでおまけ。
「東京桜田」は知りません。


62 :名無しでGO!:04/04/15 00:23 ID:VtPWaiiU
こんな本どうですか。
『大論争! 帝都東京・隠された地下網はあったのか』
著者 秋庭俊vs無為区
発売 洋泉社

63 :619:04/04/15 01:12 ID:P2/7O5ho
>>62  (≧▽≦)ワッハハッ。 
まだ、Offer は来ておりません。 私はいつでも Offerable なんですけどね。(w
アレだけ、虚仮にしたんですから多分金輪際来ないでしょう。(w 洋泉社からは。


64 :名無しでGO!:04/04/15 16:03 ID:bFii7gQZ
>>43>>62
とにかくさ・・宝島社・洋泉社って自分たちが大手出版社に出来ない
真実を伝えているんだ!という意識が大有りだけど、ここってミスが
もの凄く多いことでも有名な出版社なんだよ。
存在自体がVOWネタなのだ。
そのあたりがミリオン出版なんかとは違う。GONは心霊ネタが多かった。
(事実、オカルト特集の一つでバッキがGONに寄稿したこともあったのだ。
あの特集については前の前のスレあたりで話題になっているからご記憶の
向きも多いかも)
だからGONはある程度の間違いも「ネタ」として許せるんだけどね。

洋泉社で一番凄まじかったトンデモ本は電磁波についての本だった。
(書名失念)あれはもう下手なホラーそこのけだったよ。あれに比べたら
「買ってはいけない」なんて砂糖水だね。


65 :名無しでGO!:04/04/15 16:06 ID:bFii7gQZ
宮沢さんのラジカルGSについてはもう絶版だがVOW単行本一巻に
出てくるよ。(そういえば、VOWの単行本一巻、巻末で解説を書いていた
のは景山民夫なんだよな。この人も後にオカルト方面へ・・)

別冊宝島は最近リニューアルし、大きさは今までと同じで厚くなった
「リアル」シリーズと、大きさを大きくしたものに別れた。後者は
よくアニメなどを取り上げコンビニなんかでも売るようになったので
見かけた人も多いはず。

問題は前者で、背表紙には本を燃やした図柄が描かれている。つまり
これは「今までの本はすべて信用するな!(特に左寄り・リベラルな
ものを)」という意味が込められているわけだが、冗談じゃないよ。
別冊宝島でいつだか忘れたが買ってはいけないをコケにしていたことが
あったけど、自分たちだってやってるじゃないか。さっきの「電磁波」
トンデモ本のみならず、別冊宝島自体も旧シリーズで環境ホルモン問題
を取り上げているのだ。
長文スマソ。


66 :名無しでGO!:04/04/16 00:17 ID:aFq/u6vr
平成6年度に、罰金先生が隠していると言っている高野山別院地下変電所の見学会が
開催されたようでスね。

>>見学先           見学施設・講演
>>東京電力轄wヨ変電所 寺院地下にある275kVGI.275kV変圧器


前スレでも書いたけど、政府の地下利用に関する委員会で実例として取り上げられていて、
その会議の議事録がSLD"go"のサイトで公開されていまス。
更にこの変電所を造ったところが自社のWebでこれはうちが作ったんだよ、って宣伝していまス。
更には上記の見学会まで開催されていまス。

コレのどこが秘密なの?誰が隠しているの?罰金先生、いい加減答えてくださいよ。


#電灯線通信のことを調べていたら上記の見学会のことが引っかかってきまスた。
#電灯線通信も戦前から存在して
#秘密の地下壕の中で通信を行っていたとでも言うのですかね、罰金先生は。

67 :名無しでGO!:04/04/16 05:21 ID:AZN8gC0B
チョソの町山のバカは北へ帰れよ。アメリカに「亡命」してんじゃねーぞ。

68 :619:04/04/17 00:03 ID:RPg7toWL
「知られざる東京の地下スポット」の三つ目「銀座幻の地下街」の項「晴海通りの道幅は、四十メートルをこえるものである。
その地下一階には、この道幅をいっぱいに使った通路がある。地下大通りと呼ばれている通路は、・・・」と書いているのだが、
「地下大通り」って、どこに標記が?全然見かけないが、また秋葉氏が名付け親?「地下の名所」みたいに。
この通路。日比谷、数寄屋橋から銀座までは確かに「この道幅をいっぱいに使った通路・・・。」だが、銀座から東銀座にかけては、
半減と言うか、二十メートル幅くらいしかないが。で通路の名前は「東銀座駅連絡通路」の様なのですが。
「日比谷線の東銀座駅は地下二階にある。日比谷線はこの駅をでて三原橋あたりまでくると、地下三階へともぐっている。…中略…
かって地下二階に完成していた通路は、戦後、半分が日比谷線のトンネルにつくり変えられ、その際に残された半分が「幻の地下街」に・・・。」
とも書いているのですが、東銀座、銀座の駅間は祈祷書の地図でもわかる様に300メートルほど、東銀座、三原橋間は100メートルほどじゃないかしら?
そこで、地下線一線分潜るとなると、秋葉氏の主張通りとして、幾ら銀座線の様な第三軌条式で高さが無いと言え、6メートル分は降る必要があるのではないか?
いや実際に降るのは架線(ガセンと読んでね)式の現在の日比谷線だから、8メートルは降る必要があると思われます。
かなりな勾配率ですよね300メートルいや100メートルで6〜8メートル降るって。そんな勾配の事は、彼の書庫の「日比谷線建設史」の
線路平面図及び縦断面図にも書かれていないでしょ。
実際に東銀座から銀座へ日比谷線に乗って見た。千分の十八から六十パーミル?そんな勾配は見えも、感じも出来ませんでした。
「階層で物言うの止めれって、海抜、標高で言わんと端から嘘扱いされるで。」と、ナンボ言うても分らんのかのぉ。
勿論三十パーミル超えたら日比谷線電車って化物?アプトのラックでも仕込んである?てなもんですがね。本当に勉強して書いて欲しいもんです。


69 :名無しでGO!:04/04/17 02:40 ID:ZxffJ7Zl
祈祷書28ページ

「営団地下鉄が建設した丸ノ内線は、後楽園の少し手前で地上に出てくる。
この駅を過ぎてしまうとすぐに地下にもぐる、その間の距離はわずか600メートル。
地下を避けなければならない理由があったのだろうか」

本郷三丁目から水平に建設すると本郷台地から飛び出し、その後、安藤坂をトンネルで
抜け、茗荷谷(なんで「谷」ってついてるかわかるはずだと思うのだが)でまだ地上に出て
再び大塚の台地に突っ込んで新大塚、池袋という、勾配を避けた路線設定だと思うの
だがいかがなものだろう。

なお、後楽園駅の前には秋葉氏の喜びそうな地下構造物が実はある。
千川の暗渠だけど、地下河川じゃ、砲兵工廠(普通、こちらで呼ぶ)とは関係ないから
興味ないかな。

70 :619:04/04/17 22:06 ID:zs4HZApV
>>69 うーんっ。他人とは思えん。
仰る通りでしょうね。秋葉氏の書棚にある、「丸の内線建設史」にも書いてあると思うんですけども。
設計士の言うことを聞かない人ですから(w。
丸の内線と言う事で、祈祷書87頁小ネタ。例の182.881メートル=200ヤード戦前の単位とかと言うフィートが元の木阿弥秋葉スケールに戻ってる所。
アーラ不思議。87頁の地図の右のはずれに同じ書体で「162.716」と言う数字が。此所も相当にきつい曲線区間の様ですが。
限界破りが沢山有るのかな、丸の内線は?
怒れ設計士!(w

71 :名無しでGO!:04/04/18 13:45 ID:vRztuw1H
東西線は中野ではなく荻窪まで延ばす予定だったが
陸軍中野学校の地下を掘ったらいろいろとヤバいことになってしまったので
中野までであきらめたっていうのは本当?


72 :名無しでGO!:04/04/18 14:11 ID:BWfiad/p
東西線の初期免許は大正時代から高田馬場手前で明治通りに入って池袋。池袋〜洲崎。
昭和21年の復興計画で、起点が中野に変更されている。

昭和32年の建設省の告示で、中央線乗り入れ相互直通が視野に入れられた。
営団が中野と高田馬場の免許を取得したのが昭和36年末。
昭和37年夏の運輸省答申で「中央線相互直通」が明言される。
同年秋から乗り入れ前提の20m車両運用を前提とした建設が開始される。

73 :名無しでGO!:04/04/18 14:43 ID:cLoE7rSB
>>71
荻窪まで延長するのに、わざわざ早稲田通りにある中野学校の下を掘るのはありえないでしょう。
中野まで来たならそのまま中央線直通が普通でしょ。
青梅街道下には丸の内線があるしね。
早稲田から直接荻窪なら、早稲田通り下も有り得たかもね。

丸の内線を環状8号線下を和光方面へ延長する計画がかつてあったと聞いたことがある。
上越新幹線用のトンネルが新宿〜高田馬場〜上野間ですでに完成していると言う噂も一時期あったな。

74 :73:04/04/18 14:53 ID:cLoE7rSB
書き方が悪かった
>早稲田から直接・・・
早稲田〜高田馬場〜落合→荻窪なら、早稲田通り下も有り得たかも

75 :名無しでGO!:04/04/18 15:14 ID:BWfiad/p
4号線(丸の内線)は、昭和21年の復興計画の時点で

中野富士見町〜向原

となってますな。昭和37年の運輸省答申で東上線の成増まで計画が延長されている。
昭和43年の都市交通審議会の中間答申で、池袋以遠を8号線(有楽町線)の計画に移動。
こんな感じです

76 :名無しでGO!:04/04/18 15:15 ID:sqoIKsHJ
新刊本。今までよりは読みやすそうだな。

まだ読んでないけど(w

77 :名無しでGO!:04/04/18 16:52 ID:rrHcehlX
丸の内線の一部であった、東京高速鉄道時代の四谷見附ー赤坂見附間の支線は戦前の未成先で、どこまで出来ていたのか不明だが戦前の話。
しかも、四ツ谷と渋谷との構造が似ている。そのときの赤坂の情況知ってる人いないのかな。今みたいに2階建て?

78 :名無しでGO!:04/04/18 17:01 ID:rrHcehlX
戦車輸送の話も、61式戦車等の昔の戦車は2.95メートルと狭軌の幅で作られており戦車を電車で牽引して運ぶのは可能だが、現在の90式戦車は幅3.33メートルと新幹線の幅を想定して作られているため、
狭軌の建築限界3メートルでは無理としか言いようがないのだが、有楽町線て可能なの?
千代田線霞ヶ関から有楽町線桜田門の渡り線てすごい急カーブだな。

79 :名無しでGO!:04/04/18 20:02 ID:NuOk93qA
>>78
90式が有楽町線を走るのは不可能。
バッキが宣伝していた番組「たけしのこんなはずでは」でも数字を出して否定していたよ。

ちなみに、凶器の幅とか新幹線の幅ってなに?
建築限界なら、新幹線は分かるけど、凶器の建築限界なんてないでしょ。
建築限界なんて路線ごとに違うんだし、銀座線や丸の内線は新幹線と同じ標準軌だけど
建築限界は全く違うし。

80 :名無しでGO!:04/04/18 20:10 ID:rrHcehlX
国会内の地下道の画像
これが地下道。 第一議員会館、第二議員会館、参議院会館、そして国会内などを結んでいます。(なぜ 「など」 と書いたかというと、もっと詳しく書くと「別館」 にも繋がっているからです。)

ソース
http://www.watanabeshu.org/aoitori14_y12.html#15

81 :名無しでGO!:04/04/18 20:14 ID:rrHcehlX
>>80 追加
◆ その15 <裏国会案内 11 〜アンダーグラウンド オブ 議員会館 その4〜>

に写真があります。

82 :名無しでGO!:04/04/18 20:42 ID:rrHcehlX
>>79
車幅は銀座線は小さく2.6メーターしかないが(長さは16メートル)、他は、大体2.8メートル強とどこも何故か同じ(大江戸線は違う)。これ以上の幅を取る場合は上部を膨らましてすそを絞った感じになるが地下鉄の場合はマージンが小さいので不可。
車両長が20メートルと18メートルとあり、18メートルの日比谷線がネック。横腹をホームにコスって火花を出すわけに行かないのであちこち削りまくることになるが、日比谷線は可能なのだろうか?ホーム長の問題もあるし。


83 :名無しでGO!:04/04/18 20:51 ID:m2at3ods
>>80
ぜんぜーん話題と関係ないけれど、こんなページあったんだ…
ここの議員さんもくだけてていい感じでいいなあ。一応ヘタレ議員秘書のわたしでも羨ましく思います。
よく売店にはお世話になりました。ヘンテコリンなお土産、結構ウケいいのよね。

でも〜、わたすのアレはお車で移動しちゃうけどね〜。
自由民主会館の地下駐車場とかは話題に出ないのかな…なんか工事してたしねぇ。

84 :79:04/04/18 20:55 ID:NuOk93qA
いや、俺が聞いてるのは >>78 の狭軌の幅、新幹線の幅って何?ってことなんだけど。
>>78 の書き込みでは建築限界のことは別に書いてあるから、建築限界のことじゃないようだし、
じゃあ、狭軌の幅、新幹線の幅って何?ってこと。

車体の幅だとしても別に規格で決まってるわけじゃないでしょ。
銀座線以外は車幅が同じといっても丸の内線、浅草線は標準軌、新宿線は市電軌だし、
狭軌の幅とは言わんでしょ。

85 :名無しでGO!:04/04/18 21:13 ID:T5qZtL8B
銀座線万世橋駅への階段って石丸電気一号館の前にあったよね。
昔はおもいっきり丸見えだったけど、今はどうなってるのかな?


86 :名無しでGO!:04/04/18 21:46 ID:rrHcehlX
>>84
表現が悪くてすみません。狭軌の幅はJR狭軌の車両幅という意味です。
建築限界、車両限界は路線ごとに違うけど、乗入れとか甲種輸送の関係でだいたい同じになるのかと思います。

87 :名無しでGO!:04/04/18 22:39 ID:rrHcehlX
一番わからないのは東京高速鉄道時代の四谷見附ー赤坂見附の工事情況と戦争中着工の丸の内線の進行状態。

霞ヶ関駅では丸の内線の下に日比谷線があり、その下に千代田線と深い位置。
すると丘のにある国会議事堂から見れば千代田線は相当深い位置にあるのは想像できる。


88 :619:04/04/18 22:41 ID:iVmm22f9
>>59 亀ですが懐かしいものを

>地下室の手記
>このページでは、東京の地下への疑問、意見、感想、妙な体験などを募集しています。
>こんな話を聞いたことがある、この本にはこんなことが書いてある、というのも歓迎です。
>投稿に合致する資料があるときは速やかにここに提示し、さらに取材していく所存でい
>ます。なお、このような趣旨から外れているもの、不適切な表現があるものについては、>私の判断でカットさせていただきます。ご了承ください。

秋葉俊様ご自身が四月までnoriko板にリンクさせていた掲示板の冒頭のご挨拶です。
私ゃ秋葉君の様なマナー知らずじゃ有りませんので、正確に出典を明らかにさせて頂いております。
彼の、上記の期待に反し、厳しい誤りの指摘や批判が相次いだため、一度たりとも掲示板上での反論、釈明も無くLINKをお切りになった代物ですな。
私も再開を期待したんですけどね、去年の六月までは、その頃までは、彼の事、鼻持ちならない、選良意識丸出しの、
単なる物知らずだと思っていましたから。
洋泉社ともども、これほどまでの、意図的な嘘吐きとは思って今せんでしたから。


89 :619:04/04/18 22:47 ID:iVmm22f9
訂正します。
正)秋葉俊様ご自身が平成一五年四月までnoriko板にリンク・・・
誤)> 秋葉俊様ご自身が四月までnoriko板にリンク・・・

正)洋泉社ともども、これほどまでの、意図的な嘘吐きとは思っていませんでしたから。
誤)> 洋泉社ともども、これほどまでの、意図的な嘘吐きとは思って今せんでしたから。


90 :名無しでGO!:04/04/18 23:51 ID:rrHcehlX
地下鉄大江戸線は設計時点ではループだったが、都庁が移動してきて現在の形になった。
当然昔からあったことはないのが正しい。全部利用はウソになる。

91 :名無しでGO!:04/04/19 00:31 ID:rGAfnBRC
昭和37年の交通審議会による発起時点では京王線のバイパスである9号線です
芦花公園〜新宿〜御徒町〜月島〜麻布
半環状線な感じです。12号線になったのは昭和43年で、このとき京王のバイパスの役目を
10号線に譲り、ここで初めて環状線化を視野にいれたものとしています。

これに光が丘〜目白〜護国寺の有楽町線の支線の計画をくっつけて輪っかにしたのが
昭和47年の運輸省答申。このときに東部を錦糸町でなく両国経由に変更しています。
さらに落合〜護国寺のバイパス支線を削ったものが今の大江戸線。

先に穴があってそれに合わせて線路作るなら、こんな半端な紆余曲折はしないで済みそうなもんですが

92 :名無しでGO!:04/04/19 09:22 ID:l7hwAN8O
ここは罰金氏を叩くスレでつか?

93 :名無しでGO!:04/04/19 10:42 ID:WUJjYgF8
>>92
そうだよ。なんか文句ある?

94 :619:04/04/19 11:55 ID:b/mnJrMv
>>92
>ここは罰金氏を叩くスレでつか?
「罰金」て君自身が叩いてどうする。(w

95 :名無しでGO!:04/04/19 14:16 ID:l7hwAN8O
>>93
ないでつ 自分もアンチ罰金なので

>>94
罰金氏の本にはかなり不満があったんで

96 :619:04/04/19 16:01 ID:b/mnJrMv
>>95 ならば正しい本スレの主旨を尋ねられたい。
「ここは、秋葉俊氏、ならびに洋泉社の誤りを笑い、正しい帝都の“地下鉄網”の秘密と謎で遊ぶスレ、でし」
とでもしておきましょう。
秋葉氏も、洋泉社も二項三類でしたっけ、には引っ掛からないと思いますが、変な言いがかり的言質は与えたくないですから、よろしく。

97 :名無しでGO!:04/04/19 17:25 ID:wTcrwqsq
>>96
自治厨氏ね。

98 :名無しでGO!:04/04/19 18:09 ID:CGV3MyTE
>>85
今売っている東京人に載っている実相寺監督のレポートによると、
今でも通風孔のふたの隙間から階段が見えるそうです。
実相寺監督が除きこんでいる写真も載っていました。

99 :名無しでGO!:04/04/19 18:55 ID:zcKPlAAi
しかし確かに有楽町線の車両が回送で北綾瀬方面に行くのは見ましたけどね!


100 :名無しでGO!:04/04/19 20:23 ID:WUJjYgF8
>>97
的はずれな事を言う君はバッキと同じだねW

101 :名無しでGO!:04/04/19 20:53 ID:CrAF6rlF
>>99
千代田線の代々木上原側の右側にトンネルがあり、
有楽町線の池袋側の左側にトンネルがあります。
つまり、トンネルは円弧を描いています。

102 :名無しでGO!:04/04/19 21:08 ID:CrAF6rlF
>>99
訂正
千代田線霞ヶ関駅の代々木上原側の右側にトンネルがあり、
有楽町線桜田門駅の池袋側の左側にトンネルがあります。
つまり、トンネルは円弧を描いています。


103 :名無しでGO!:04/04/19 21:54 ID:l7hwAN8O
>>96
わかりました。

104 :名無しでGO!:04/04/19 23:48 ID:OK+Db5gI
南北線と有楽町線もつながってる…なんで〜?
って>>102の前提が無いとおかしなことになるんじゃないのかなぁ…
別にそれに陰謀もなにもない、とは善良な市民じゃないや、
鉄道ファンなら思うはず。

もっとも南北線とのそれは市ヶ谷のホームから見えますが…

105 :619:04/04/20 01:12 ID:yVe0R7gl
>>103 ありがとう。
さて、秋葉俊氏におかれては地下構築物の安全については、人命を預かる等の観点から、非常に造詣の深いご説明を、
何の技術的根拠も無くただ、斯界の第一人者ゆえ、安全に深く心を砕くであろうと勝手に求められる熱意は厚いものの、
鉄道車両における、安全の根幹たる、検修には、あるいは、地下鉄は何処から入れるのかには、
地下に関わる何等の権威も無いため、一切の理解と認識をお示しにならない。
この権威主義。
要は、政府だとか、GHQだとかの、権威に保証されないと、事の信憑性を維持出来ないと思う、その心根が、連絡線の軽視、陰謀視に辿り着くのだと理解しております。
わぁ、久し振りに散文的なものを書いてしまった。選良主義者の心を斟酌するのは、悲しいなぁ。

106 :名無しでGO!:04/04/20 04:43 ID:BMZt1KFp
>>105
うーん、散文というか・・・・

僕が夜更かしして頭が回ってないだけかもしれないけど
少し整理して書かれたほうが良いんじゃないかと思います。

107 :名無しでGO!:04/04/20 10:44 ID:AiFtuC4n
>>106
己の読解力の無さを他人の所為にするな ヴォケ

108 :名無しでGO!:04/04/20 19:32 ID:CGZqEips
>>104
>>もっとも南北線とのそれは市ヶ谷のホームから見えますが…
東京人にもしっかり連絡線の写真が載ってまスね。
同じページの本文には
「有楽町線の桜田門と千代田線の霞ヶ関、有楽町線と南北線の市ヶ谷駅がそれぞれつながっており・・・」
としっかり書いてありまス。

罰金先生、千代田線と有楽町線がつながっていることは戦後の政府までが極秘にしていると言ってまスが、
国家公務員の誰かがリークしたんでしょうかね。

109 :名無しでGO!:04/04/20 21:11 ID:wSjyL1Vn
>>108

罰金氏は日本政府に恨みでもあるのかなぁ??
それともただの妄想??

110 :名無しでGO!:04/04/20 21:49 ID:+op5+prc
電車も自動車と同じく車検がある。渡り線はその時も威力を発揮する。

ご存知の
千代田線の代々木上原側の右側ー有楽町線の池袋側の左側 円弧
南北線目黒側左側ー有楽町線池袋側左側 駅と平行
銀座線赤坂見附浅草側ー丸の内線赤坂見附銀座側 ホームで対面

111 :名無しでGO!:04/04/20 21:58 ID:+op5+prc
特に部分開通の場合渡り線がないと整備点検がしにくい。

渡り線がなかったので、
半蔵門線 東急の電車で運用
東西線 車検のときJRで綾瀬へ快走か甲種。


112 :名無しでGO!:04/04/20 22:03 ID:+op5+prc
銀座線がまずかったのは2両編成で設計したこと。これがあとで大変な負担になる。
特に赤坂見附は丸の内線の仕様変更もあり工事の大変さが想像できる。

113 :名無しでGO!:04/04/20 22:11 ID:+op5+prc
銀座線には幻の駅が三つある。
万世橋
旧新橋

さらに、表参道
現在の表参道駅の少し渋谷側に眠っている。見えますよ。
ということは新表参道駅が作られたのは新しいことになる。

114 :名無しでGO!:04/04/20 22:36 ID:+op5+prc
少し昔、地下鉄の工事は露天掘りで交通の迷惑をかけた。
掘っている上は鉄板で敷き詰められていた。
戦前から存在するならこんな面倒な工事をする必要がない。

115 :名無しでGO!:04/04/20 22:40 ID:+op5+prc
新しい地下鉄はホームが長い。戦前からあるならその区別はない。
車両もそう。最近のは20メートル四枚ドアの車両。

116 :619:04/04/20 23:30 ID:goabnKEI
>>106  失礼した。ではもう少し整理した盗用の話をしたい。
祈祷書78頁「GHQが製作した地図が左にある。一九四八(昭和二十三)年、タイトルは『CENTRAL TOKYO』。
占領史の専門家・福島鑄郎がニューヨークで見つけたものだそうである。と書いていて、巻末には
【地図・地域資料関連】に「福島鑄郎編著『GHQ東京占領地図』雄松堂1987年」とあり、
【地図資料】に「『CENTRAL TOKYO』GHQ 1948年」となっている。
一方旧約246頁に「左の地図はGHQ『シティ・マップ』の新橋、日比谷、三田周辺である。」として
祈祷書と同じ地図に「GHQ『シティ・マップ東京』より」と引用元のようなものを表示している。
巻末の【参考文献一覧】では、「GHQについて」として、「福島鑄郎『G.H.Q.東京占領地図』雄松堂一九八七」と、
【地図】に、『TOKYO MAP』「CITYMAP TOKYO」 GHQ 一九四八 と。
なお、祈祷書、旧約とも、地図の盗用理由は、道路の命名にいわくが有るという仮定と、地図に描かれているのは、西武軌道=東京地下鉄道=戦前の地下鉄という言い掛かりをつけるためである。
同じ地図に二つの名前。地図そのものは、「福島鑄郎編著『GHQ東京占領地図』雄松堂1987年」からの盗用コピーであろう。
それは、秋葉氏自らの、「福島鑄郎がニューヨークで見つけたものだそうである。」のフレーズが、そして一時コピーと思えない
不鮮明な地図が、雄弁に物語っている。 さて、真相は如何に?


117 :619:04/04/20 23:36 ID:goabnKEI
>>116
以下の通り訂正します。
正)・・・のフレーズが、そして1次コピーと思えない 不鮮明な地図が、
誤)・・・のフレーズが、そして1時コピーと思えない 不鮮明な地図が、
再々スマソ。


118 :名無しでGO!:04/04/21 01:06 ID:qqj3qpbZ
NTV 放送中
少年チャンプル 大東京(秘)地下


119 :名無しでGO!:04/04/21 22:31 ID:X0aje11B
NHKニュース10で高野山別院の構造図さらしキタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!

120 :名無しでGO!:04/04/21 23:35 ID:5e5FORbW
国会議事堂だが丸の内線と千代田線が平行している。
クロスー平行ークロスという感じ。というとクロスとは言えない?
国会議事堂の駅の案内図もそうなっている。

121 :名無しでGO!:04/04/21 23:36 ID:5e5FORbW
戦前にあるなら車庫とか電車はどうなったんだろう。

122 :名無しでGO!:04/04/21 23:41 ID:5e5FORbW
東急新多摩川線(田園都市線)は246に高速道路を作るときに作られた。
電車が走るようになったのはずっと後だった。

123 :名無しでGO!:04/04/21 23:47 ID:fOJkMVto
>>120
( ´D`)<そこは線路が入れ替えられているのれす。路線図の両線の色を見る人が見れば一目瞭然なのれす>

・・・(旧約より)

124 :619:04/04/22 00:23 ID:SVi+5WuC
>>118 中京テレビ制作番組だね。
番組サイトによると。
秋葉氏が、マスコミが取材拒否されていると言っていた、「国立国会図書館の地下8階書庫」に入っているし、
国会図書館なんだろうね。問合せ先の電話番号まで書いてあるじゃない。
最後に5人が訪れた、「麻布・日比谷共同溝」って、祈祷書の9頁に「・・・三田線の内幸町駅が建設されている。
この地下鉄の駅は、ホームの天井の上に巨大な地下共同溝が作られている。」
と書いている、巨大なもののことかしら。
それでググッて見たら。この共同溝まだ、虎ノ門、桜田門、日比谷間着手されていないんじゃないの?
麻布から虎ノ門まで辿り着いて、虎ノ門の竪坑にシールド機置いたばかりじゃないの?
ん、でもって、シールド機、しかも竪坑地下40メートルって言ってるんだから、三田線の上シールド工法で掘らんだろうし。
すると、三田線内幸町駅のホームの上に鎮座ましましている巨大な共同坑は何?
戦後処理は終わってるんだよね。日比谷シティー。なんで三田線の所改めて掘るの?
都営三田線は、秋葉氏の生み出した共同溝のハザマに埋もれてしまうんだろうか?(w
しかし、地方局(中京は準キー局だが)制作の深夜バラエティーに負ける取材力って、何だかなぁ。
しっかりせいや、秋葉俊。


125 :名無しでGO!:04/04/22 06:00 ID:IIbQEo9J
>109
氏の場合は、幻覚でしょ(w

126 :プゲラ:04/04/23 10:48 ID:gM5RI6Hp
検索で来ました。ここはキモいインターネッツですね。
とりあえず>>60、日本国には国営放送は存在しませんよ。
これに限らずいろんなところで突っ込みが入っていないようですが、
あなたきっと、所 詮 数 字 駄 コ テ か、と思われてますよ?

127 :名無しでGO!:04/04/23 11:33 ID:CmuA5Rw4
おお!罰金さまオハヨウございます

128 :名無しでGO!:04/04/23 20:58 ID:AIu9KARK
これ、行ってきました。
http://www.geo-site.jp/index.html
中では地下に関する本を何冊か紹介したコーナーがあったのですが、
なんと秋庭氏の本も含まれていました。
さて、これは何を意味しているのでしょうか?

(1)内部の反乱分子(笑)がこっそり入れておいた。
(2)地下を題材としたファンタジー小説としてしか認識されていない。
(3)痛いところを突かれた「当局(笑)」が、それを誤魔化すためにわざと入れた。
(4)実は秋庭氏と「当局(笑)」はグルで、全ては関心を集めるための巧妙な作戦だった。
(5)?

129 :619:04/04/23 21:29 ID:e4Tkip60
>>126  > とりあえず>>60、日本国には国営放送は存在しませんよ。
なるほど、そうすると祈祷書86頁、「地下鉄丸ノ内線は、GHQの融資で建設されている。」の『GHQの融資』も存在しないことになりますな。
まぁ、秋葉氏は、いい加減な関連権威づけを起動させるときは、ソースを明らかにしない手法を得意技として多用されるんで、
『GHQの融資』?、何かなと私も一寸考えたんだけど、コイツは「米国対日援助見返資金(特別会計)」のことを、「丸ノ内線建設史」辺りから拾って来て、
知ってて牽強付会したなと理解した訳だ。
「対日援助見返資金」は要約すると、
米国の対日援助の主なものに、取り敢えず占領地の国民を飢死にさせないための、1947年度からの占領地域救済統治予算ガリオアと、
1949年度に始まった、資源を与えて物を造れるようにするための、占領地域経済復興予算エロアと言う、物をくれる米国の予算があったんだが、
これらの物資を無償(後年一部取り返されるんが)提供された日本政府が、無償(タダ)でバラ撒くと経済システムが成り立たなくなるので、
経済システム作るために、日本国内の事業者に売るわけ。
その売った金を貯めたのが「対日援助見返資金」で、「米国対日見返資金特別会計法」と言う、占領下だけど、
れっきとした日本国の法律によって、大蔵大臣が管理するお金として、経済の再建のために運用することになったお金じゃん。で営団に貸付けられたわけだ。
ってことは、「国営放送」が存在しない程度に、「GHQの融資」なんざ無い訳だな。
> あなたきっと、所 詮 数 字 駄 コ テ か、と思われてますよ?
ヲイヲイッ、最後の「?」は何だい?その自信の無さは。 ちゃんと断定してくれよ(w


130 :名無しでGO!:04/04/23 21:41 ID:SuYwi7z2
本の真偽には関係なく売れれば印税が入る。

131 :名無しでGO!:04/04/23 21:54 ID:SuYwi7z2
嘘を楽しめない人には向かないような書込みがどこかにあつた。

132 :名無しでGO!:04/04/23 21:58 ID:SuYwi7z2
国会議事堂で、戦前に千代田線が完成してたら、丸の内線は沈下しない。
3センチ沈下したとのこと。

133 :名無しでGO!:04/04/24 14:52 ID:NtRDc7Lz
旧営団幻の地下駅
http://www.nikkei.co.jp/weekend/news/20030829s268t000_29.html
その写真特集
http://www.nikkei.co.jp/weekend/news/metro/
映像 銀座線が丸の内線四ツ谷を通過、幻の新橋駅に到着の瞬間が見もの。
http://www.nikkei.co.jp/topic/metro.ram

134 :名無しでGO!:04/04/24 15:06 ID:PVu4LhQ3
何だかダラダラと長ったらしいレスを書き込んでいる香具師いるけど、読む気せんわい…アホちゃうか?
てかさ、書き込んでいるうちに虚しくなってきませんか?(ry

135 :名無しでGO!:04/04/24 15:21 ID:z638kbDE
わざわざこんなタイトルのスレを開いて、場違いであることを偉そうに書いている>>134
何をそんなに必死に自分が虚しい存在であることをアッピールしなきゃいけないんですかね?
やっぱ馬k(ry

136 :名無しでGO!:04/04/24 16:41 ID:rPf5z5ZL
ねえねえ、なんで有楽町線の江戸川橋駅の壁はあんなに汚いの?
○付き数字の入った駅名表示も電灯入ってなくて読めないし。
タイル剥いじゃったみたいだよー。
友人は川の水が漏れてるんじゃないかっていってるけど。
あんな汚くて暗い駅はないよー。

137 :名無しでGO!:04/04/24 18:27 ID:NtRDc7Lz
戦前に本当に出来てたら楽なのに。

●丸ノ内線・千代田線の隙間に南北線の新駅を
丸ノ内線(上)と千代田線(下)の間は、断面でわずか6m。この間に、延伸してきた南北線の新駅を設置する。丸ノ内線の躯体下部から約1mに新駅躯体を打たねばならず、型枠配筋は人が隙間に潜り込む手作業の極致状態。

http://www.kajima.co.jp/news/digest/oct_1997/genba/index-j.htm

138 :名無しでGO!:04/04/24 19:35 ID:NtRDc7Lz
渡りをうまく使えば。

平成16年5月4日、5日東京メトロ日比谷線・東急東横線・みなとみらい線直通列車
「横浜みらい号」を運転

http://www.tokyu.co.jp/contents_index/guide/news/040421.html

139 :名無しでGO!:04/04/24 20:13 ID:NtRDc7Lz
市ヶ谷の南北線ー有楽町線の渡り線を使用して大規模な営業運転が行われた。
お客さんも知ってる渡り線

直通臨時列車は、東武東上線森林公園駅、西武池袋線小手指駅、小田急多摩線唐木田駅、東急田園都市線中央林間駅、東急東横線日吉駅、埼玉高速鉄道線浦和美園駅から営団有楽町線新木場駅までの計6本です(中央林間発は、途中、表参道駅及び永田町駅でお乗換えとなります)。
なお、東武鉄道森林公園駅、西武鉄道小手指駅までは、復路も運転いたします
http://www.tokyu.co.jp/contents_index/guide/news/030714_1.html

140 :名無しでGO!:04/04/24 20:27 ID:NtRDc7Lz
こちらは渡り線で有楽町線に入るファンタジー号の写真付き

http://urawa.cool.ne.jp/misono/sp2/03aug10.html

141 :名無しでGO!:04/04/24 20:43 ID:NtRDc7Lz
渡り線 霞ヶ関−桜田門連絡線も営業運転

ドラゴン号へ乗車することとした。
小田急多摩線 ドラゴン号 唐木田 15:53→代々木上原→新木場 17:13 往路のみ
この列車の注目は、千代田線から有楽町線へ乗り入れることである。いわゆる「幻のトンネル」(霞ヶ関−桜田門連絡線)を通過する。
http://www.masaru.ac/nikki/02-08-10/02-08-10.html


142 :名無しでGO!:04/04/24 22:59 ID:5y5C6eNi
そんな連絡線は幻でもなんでもないが…

このスレの住人は、東京の地下には一般に知られていないモノなんかない
っていうスタンス?あくまで秋葉氏の著作は置いといての話。
それとも、希望的観測も含めて、何かしらあると思う?

143 :名無しでGO!:04/04/24 23:06 ID:z638kbDE
>138
全然渡り線なんて使ってないと思いますが?
みなとみらい線に18m車が乗り入れるのは珍しいと思いますけど?

144 :名無し野電車区:04/04/25 02:42 ID:b4Njz57i
>>136
そもそも江戸川橋駅って、なんであんな名前がついているの
「江戸川」なんて流れてないじゃん


145 :名無しでGO!:04/04/25 03:32 ID:nZb3Ypib
目白坂下のとこにかかっている橋の名前が江戸川橋だからそのまま駅名になってるだけ。
橋自体は江戸時代から代々存続していると思われ。鬼平にもでてくるらしいし。
そもそも江戸川ってのは今の神田川のこと。法律で呼称が神田川になったのは1965年。

> 神田上水の一部で小石川関口台付近から飯田橋までを「江戸川」と呼し

> 大洗堰、つまり今の大滝橋付近から外堀までは江戸川と名付けられていた

人に訊く前に知りたいのならまず御自分でお調べになられては?
それとも、このスレの空気に合わせた罰金風な演出ですか?

146 :名無しでGO!:04/04/25 16:25 ID:qdedv/aZ
>>142
なんでバッキ本をおいとかなきゃいけないのだ?
スレタイを嫁。


147 :名無し野電車区:04/04/25 17:47 ID:2GVsgOcp
> 神田上水の一部で小石川関口台付近から飯田橋までを「江戸川」と呼し

んじゃ「江戸川区」はなぜ・・・


148 :名無しでGO!:04/04/25 17:51 ID:m9UzQUiA
そうじゃなくって、
「なんで有楽町線の江戸川橋駅の壁はあんなに汚いの?」


149 :名無し野電車区:04/04/25 22:08 ID:OwtkQy5J
有楽町駅は燃えているか


150 :名無しでGO!:04/04/25 22:34 ID:u04Ufff9
>>146
ただどういう考えを持ってるか聞きたいんだが…
なぜそんなに反発的なんだ…


151 :名無しでGO!:04/04/26 02:00 ID:z0N0dDMm

2chというのは、ゴーマニズムやらにあてられた
にわかウヨ君が多いからねえ。

152 :名無しでGO!:04/04/26 02:44 ID:94xtuMz1
いいえ、我々が小林に影響を与えたのれす
変な言い掛かりはやめて下さい

153 :名無しでGO!:04/04/26 02:45 ID:THzTyjEF
てつは左を走ることが多いと思いますが?

154 :名無しでGO!:04/04/26 08:57 ID:GWzLPeAd
>>142
あるか、無いかだけを問うてるように読めるんだけど…。
その二者しか選択肢はないん??

個人的にはあるかもしれないとは思うけれど、仮にあったとしても
勃起の言うようなものではないと思う。
彼の論理の否定もことごとくこのスレに書かれている通りなわけだしねぇ。

でも、こんなあふぉな仮説を立てて、テキトーに斜め読みして書くだけで、
この日本という国はメシ食っていけるんだから、幸せなのかもしれないなぁ。
というかチョット羨ましい。

スレ鯛嫁!と書かれたのは、スレの流れを微妙に読んでないだけなんじゃ。
強引だし。不遜だし。

江戸川橋の駅が汚いのは、ただ単に「地下水」が湧き出てきてるからかなぁ…
微妙に照明も暗い、青系の色使いもそれを増幅させているような。

155 :名無しでGO!:04/04/26 15:30 ID:oxPslHAV
>>147
江戸川区の歴史は、昭和7年に3町4村が合併(人口10万人からスタート)する事によりはじまりました。
区名は地域の人々の母なる川、江戸川をそのまま冠しました。
また、現在の江戸川は400年ほど前までは太井川と呼ばれていました。


156 :名無しでGO!:04/04/26 22:48 ID:/AgK+hXX
今日、後楽園駅見てきたけどスゲー不自然な柱だな。

157 :619:04/04/26 23:12 ID:NQf1ZVsI
秋葉さん、資料はちゃんと読みこなしてくれなきゃ。しっかり読むと色々判りますよ。
早川徳次の胸像のある場所の名称について、ちゃんとお持ちの「千代田線建設史」のなかの、「地下鉄開通五〇周年の記念行事」
の項に、「銀座駅(日比谷線中二階メトロプロムナード中央部)」書いてありますが。
すみませんが、メトロプロムナード=地下鉄の散歩道(直訳)の何処が「地下大通り」なんでしょうか。
メトロ=地下鉄、の語源がメトロポリタン鉄道説だけじゃないのは、一応承知した上で言ってますが、意訳にもなってないのでは。
虎の門の、シールド機の発進式見学の抽選に外れられたとのこと、残念でしたね、貴方が祈祷書のなかでお作りになった、
内幸町駅上の巨大共同溝の掘削のため、未来に向けて発進するシールド機がご覧になれたのに。


158 :名無しでGO!:04/04/26 23:39 ID:8PEvKOu5
>>154
確かに流れを強引に変えようとしたね。悪かった。

彼の論理に破綻があるのは確かだが、オレも、
仮にあったとてなんら不思議はないんだが。
まぁ何かしらあるだろうと。


619氏はどう考えてますか?余裕があったらでいいので。

159 :名無しでGO!:04/04/27 00:34 ID:e++6zQZ1
>>154 個人的にはあるかもしれないとは思うけれど
>>158 まぁ何かしらあるだろうと

罰金氏はこの二つのレスの、しかもこの行だけを抜き出して、
「辛口でなる2chで私の説に賛同する人が増えました」
とWebの近況報告に掲載する危険性大。実績あるし。

レスの一部分だけを抜き出して
前後の繋がりを全く無視して本来の趣旨とは全く逆に(意図的に)曲解して
「辛口でなる2chで賛同を得た」なんて言っていたしね。

160 :名無しでGO!:04/04/27 00:49 ID:K0ZgOtXh
新薬120頁、千駄ケ谷の地図に計画されている大博覧会の為の道路が、結局は敷設されていないが、
大江戸線のルートに合致している、とのたまわれているけど、地上には都道も首都高も走ってるじゃん!
確かに「大博覧会の為の道路」は敷設されてないかもしれないけど…

殿は、「郵便集配線路」にご執心だが、郵政公社のホムペ見ると、普通に「郵便線路」
って言い回し使ってるみたいね、自動車の集配ルートでも。

概出だったらスマソ

161 :名無し野電車区:04/04/27 01:52 ID:Nads6juy
http://www.ne.jp/asahi/mulberry/mt/rail6/korakuen.html
●後楽園駅の謎


162 :名無し野電車区:04/04/27 02:06 ID:Nads6juy
http://www.ne.jp/asahi/mulberry/mt/newrail2/yokohama-subway.html
ただ、今の地下鉄桜木町駅のつくりを見る限りそんな事は判らないが、
改札口に太い柱がどかんとあったりするのは、この階がもともと駅の
ホームになる予定だったのでは…という気がしないでもない。

たしかにこの柱は異常だ


163 :名無しでGO!:04/04/27 16:55 ID:9x1axYpd
>>159
匿名掲示板で、なーにほざいてんだか。
関係者でつか? ぷぷぷぷぷ

164 :名無しでGO!:04/04/27 22:05 ID:kzXdohxJ
横浜線延伸もナゾ
みなとみらい線との接続はJR横浜線の予定だった。
しかし、東急東横線と接続された。
この計画のほうがはるかによかつた。13号線との接続で
みなとみらいー横浜ー渋谷ー新宿ー池袋ー西武線・東武線の大動脈が完成。
東神奈川乗換えはさびしい感じ。

165 :名無しでGO!:04/04/27 22:23 ID:IodlxRCA
通しで乗車する人はあまり居ないと思うが。
個人的には大江戸線に芝公園駅を作ってほしいと切に希望しますが…

166 :名無しでGO!:04/04/27 22:30 ID:kzXdohxJ
武蔵小杉駅にも秘密の地下鉄道が。
横浜駅をパスする秘密東海道線も
もちろん秘密ではないが。

167 :名無しでGO! :04/04/27 22:34 ID:UnZY+mqd
>162
おっしゃるとおり、地下鉄桜木町駅は、できあがりつつあったホーム階をさらにもう1地階掘り下げました。
これは、平行・交差する首都高神奈川線が地上高架式から地下になったため、
これを避けるためにホーム階を下げたのです。

ちなみに、首都高が地上案から地下に変わったのは、
当時の市の幹部が、国鉄関内駅の状況を見て、根岸線による「壁」があるところに、
さらに首都高高架の「壁」が増えるのを避けたため、とされている。
地元からどういう要求があったかは、解りませんが・・・。

168 :名無しでGO!:04/04/27 22:47 ID:kzXdohxJ
南北線溜池山王の真ん中の階段を上がりまっすぐ行くとカベがあり、右に曲がり、おりていき、左に曲がると丸の内線の下らしきところがある。
ここは天井が低く古臭い。亀裂が出来て水漏れしているところもある。

169 :名無しでGO!:04/04/27 23:50 ID:kzXdohxJ
銀座線溜池山王駅に秘密の線路が・・・
秘密でもなく、線路の外側に新しい線を作って旧線にホームを作った。
ホームの前後に旧線が残っている。

170 :名無しでGO!:04/04/27 23:54 ID:7v7SqQL8
>>164
もともとは、横浜市営地下鉄が関内駅から分岐してどこまで延びる予定だったの?


171 :名無しでGO!:04/04/28 00:24 ID:IBzYL5SN
関内から分岐した1号線が上大岡〜戸塚〜六合
3号線は本牧〜横浜〜新横浜〜勝田〜元石川

昭和41年の都市交通審議会の答申では5路線策定してもう1本は検討となってます
ていうか、答申と現状が違いすぎてて東京者にはよくわかりません >横浜地下鉄

172 :名無しでGO!:04/04/28 13:58 ID:bNLqUIbc
>>171
詳しいでつね。その通りです。
今は3号の代わりに元町中華街から東戸塚方面へ地下鉄作ってます。

173 :712:04/04/28 14:00 ID:bNLqUIbc
追加
元町中華街→本牧→東戸塚→新百合だっけ?

174 :名無しでGO!:04/04/28 15:21 ID:IBzYL5SN
4号線が具体化しているのは日吉〜中山ですが
日吉〜鶴見も計画には入ってるはずです

環状線は元町〜根岸〜東戸塚までは見えていて
東戸塚〜中山は4号線なのか環状線なのかよくわかんない
相鉄との交差は鶴ヶ峰なのか二俣川なのかもよくわかんない
そもそも、計画で環が閉じてないのに環状線って?

結局環状線は4号線と一体化されて計画上は
元町〜鶴見なんですかねぇ?

あざみ野〜新百合丘は3号線の延伸かと…
あと新百合丘には川崎の市営地下鉄なんて計画もありますが…

175 :名無しでGO!:04/04/28 22:59 ID:Kn87FtZt
横浜5号が大師河原〜百合丘付近で
川崎縦貫の前身だったような。


176 :名無しでGO!:04/04/29 01:31 ID:J4OvoFAE
都市交通審議会の横浜・川崎部会なので
横浜5号線というのは、ちょっと誤解を招くかもしれませんね

元住吉〜新百合丘の区間の予定ルートはほぼ答申案に沿っていますね
そこから先は怪しいですけど。特に答申案では、小島新田(大師河原)に
接続するのに国道132号の下を通すような話が、大師線に乗り入れとか
フリーゲージトレインとか言い出してて迷走ぶりが伺えます。

177 :619:04/04/29 02:35 ID:EQ52kpJJ
>>68 について、お詫びして発言の一部を取消します。
「> 勿論三十パーミル超えたら日比谷線電車って化物?…中略…本当に勉強して書いて欲しいもんです。」何ぞと偉そうに書きましたが、
「千代田線建設史」の線路図再読してたら、結構有るんですね最大勾配35‰(パーミル)。拠って上記部分について取り消してお詫びします。
私の勉強不足でした。登山鉄道の様なものを除いて、本線で40‰(パーミル)が営業上の限界と理解してました。
従って、地下鉄のような発熱量が多いと困るものは、勾配の限界値も厳しいかと思ってたもので。
ただし、取り消すのは上記の部分だけですので、吊ってくるような事は致しません。悪しからず。
なお、本項の秋葉氏の祈祷書の記述については、「全国鉄道事情大研究 東京都心部篇 川島令三著 草思社刊」の
日比谷線の項71頁から72頁に、「茅場町では東西線が地下3階、日比谷線が地下2階で、・・・中略(八丁堀、築地通過)・・・
日比谷線はそのままの深さで進むが、その上は土被りを薄くして歩行者用の天井の高さでの2層となっている。
だから東銀座の先では地下3階を走ることになる。」と言うのが有ります。案外この辺が原典臭いと考えております。


178 :名無しでGO!:04/04/29 07:18 ID:zndAiQ2j
>>177
管代表的ではあるが、引き続き頑張ってください。

179 :619:04/04/30 01:07 ID:+ztIfIiP
>>178 すいません私にはまだ廉恥の心ちゅーもんが(w
>>158 さんへ。
仮説と称して、物理的な憑拠を用いずに、「無いもの」を「有る」と言う人に対して、同じ次元で「無いもの」を、「無い」と証明するのは大変難しいことだと思います。
多分、そのあたりが、「秋葉俊的、地下構築物は、有る。」と言うことが、「全否定は出来無いのではないか、ヒョットしたらそんなものが有るかもしれない」
と言う不安となって、
>彼の論理に破綻があるのは確かだが、オレも、
>仮にあったとてなんら不思議はないんだが。
>まぁ何かしらあるだろうと。
と言う様な、自らを合理化する、心理的安全弁を起てることになるのだと思います。
匿名掲示板での発言とは言え、私など、いつもこの不安と起居を供にしておりますが。
事実ってのは出たら怖いですからねぇ。
まぁ、そんな場合私は、「秋葉俊的、では無い、地下構築物は、有る。」と考えるのでは無く、「宮沢章夫的、地下構築物は、有る。」
あるいは「北原糸子的、地下構築物は、有る。」、ETC。人の思う数だけの「地下構築物」を呪文のごとく数えることにしております。
例えば、秋葉氏が「東京の遺跡調査団」と称するものから受け取ったと称する、皇居内の断面図に埋もれているナニモノか何ぞですな。
だって、この断面図、調査団から生データを受け取っていながら、それをお使いにならないで、何か、引用元が「発掘が語る千代田の歴史」になったり、
「新編千代田区史」になったりする、それこそ「謎」の断面図なんですから。


180 :名無しでGO!:04/04/30 07:34 ID:KE8lpCUj
通勤で毎日日比谷線を使ってますが、三ノ輪→南千住に上がる勾配で、雨が降ってる日なんかよく空転しながらノッチを入れたり切ったりでジリジリと南千住に上がるんですが、なんであそこまで空転するんでしょうか?

181 :名無し野電車区:04/05/01 07:59 ID:MJZEZFQA
横浜市営地下鉄、運賃高すぎ、使えない
横浜高速鉄道(こどもの国線、みなとみらい線)と合併して
民営化せよ


182 :名無しでGO!:04/05/01 12:50 ID:YO+6NSQs
インバーター車は空転しやすいのでしょ。最近はベクトル制御とかあるみたい。
電動車の数が半分ぐらいしかないため、車輪の負荷が2倍になっている。
全車電動がなつかしい。


183 :名無しでGO!:04/05/01 12:59 ID:YO+6NSQs
東京都営地下鉄、東京地下鉄
横浜市営地下鉄、横浜高速鉄道

2つの地下鉄があるのがおもしろい。


184 :名無しでGO!:04/05/01 13:16 ID:YO+6NSQs
地下鉄の歴史 今と名前が同じ東京地下鉄株式会社と書いているとこが面白い。

明治36年 東京市区改正設計高速鉄道網7路線告示(東京告示第36号)。
大正3年 早川徳次欧米漫遊に出発、帰国(大正5年9月)後東京に地下鉄建設の調査を始める。
大正6年 早川徳次ら東京軽便地下鉄が高輪南町駅〜浅草駅間、車坂駅〜南千住駅間地下鉄免許申請(大正13年    12月車坂駅〜南千住駅間免許失効)。
大正9年 東京地下鉄株式会社創立。社長に古市公威就任。
大正14年 東京都市計画高速度交通機関路線網5路線、82.4キロ告示(内務省告示第56号)。
    東京地下鉄が浅草駅〜上野駅間着工。
昭和2年 運賃10銭均一、回数券12片1円。
昭和6年 神田駅開業に伴い、万世橋駅廃止。
    東京高速鉄道が東京都の免許線の一部(渋谷駅〜東京駅間、新宿駅〜築地駅間)を譲受。
昭和8年 東京地下鉄が定期乗車券を制定。普通(通勤)のみ。
昭和14年 東京地下鉄と東京高速鉄道が浅草駅〜渋谷駅間直通運転開始。浅草駅〜渋谷駅間20銭。
    東京高速鉄道が青山四丁目駅を外苑前駅に、青山六丁目駅を神宮前駅に駅名改称。
昭和16年 帝都高速度交通営団設立。総裁に原邦造就任。
    営団として業務開始。駅間制運賃(5銭、10銭、15銭、20銭)普通定期、学生定期発行
http://www.chikahaku.jp/contents/tenji/rekishi/rekishi_01.html

185 :名無しでGO!:04/05/01 14:29 ID:YO+6NSQs
名前をつけた人でないとわからないが、隠された意味があるのでは。

メトロー地下鉄ー英国メトロポリタン鉄道ー東京のメトロポリタン鉄道
メトロー首都ー大英帝国首都ロンドンー東京帝都

186 :名無しでGO!:04/05/01 14:51 ID:YO+6NSQs
大英帝国、大日本帝国
メトロポリタン鉄道ー東京メトロ
ロンドン旅客交通営団、帝都高速度交通営団

187 :619:04/05/03 02:07 ID:45vH6gIC
182.881米突の怪。旧約156頁の「丸ノ内線の停車駅とカーブの半径」の抜粋。
赤坂見附 400
     182.881(丸ノ内線全線でここだけ端数有りと言う様な記述)
     200
     200
     250
四谷
     250
     500
祈祷書87頁。秋葉氏が一次情報と言う、「丸ノ内線の線路図」より曲線半径を抜き出すと。
赤坂見附 400
     182.881
     200
     200
     250
     250
四谷   500
     162.716  四ッ谷駅から四谷三丁目に向かう地上線区間途中から、左へ200米突以上の端数のある厳しい曲線が線路図上にも表示があるのに無視。
この赤坂見附直後の182.881米突の端数のある曲線を200ヤードと換算して、旧約の戦前の地下鉄の重要な証拠としているんだが。もう一つの端数の様な、都合の悪いものは隠蔽?

188 :名無しでGO!:04/05/03 22:59 ID:Xr9oiqJw
>>619

でも182.881が200ヤードだとすると
162.716はぴったり178ヤードになってしまうので、
逆にバッキを力づけてしまうのでは?



189 :名無しでGO!:04/05/04 00:07 ID:dxfH+Ind
サブロクもイギリスか。

190 :619:04/05/04 00:20 ID:gRLuz3eN
>>188 心配ご無用、小数点以下何桁まで見るかだけど、秋葉氏の大好きなNASAのシックスナイン(わぁ、赤面)まで取らないでも、
ハッキリ200ヤードになるには、1m=1.09361ydまで桁要るし、これで計算すると178ydピッタシにならない。秋葉君変なとこで細かいからね。
だいたい、旧約194頁で、
「中川によると、戦前のマイル法はマイルやヤードより、フィートで表すのが一般的だったという。
一フィート=三〇・四八センチを基本とし、何百、何千フィートになったとしても、マイル、ヤードなどには直さない。
つまり、二〇〇ヤードではなくて、六〇〇フィートとするものらしかった。」
と書いて、東西線の九段下―竹橋―大手町と、千代田線表参道―明治神宮前の端数の有る曲線半径の合理化を図っているのは、ご存知の通り。
前に、新約、祈祷書が「二〇〇ヤードに退歩」したと書いたのはそんな訳さ。これが度量衡の「秋葉単位」。
秋葉君の時制で言う、戦前ならば、距離には「マイル、チェーン」だった訳だしね。
戦前でなくても、マイルに対応する単位は、フィートじゃなかったっけ。
で、「一フット=三〇・四八センチ」だと思うが。


191 :619:04/05/05 12:09 ID:lJqGPSCO
>>190 さらに補足すれば、マイル・チェーンについては、秋葉君自身この旧約165〜166頁にかけてで、
「銀座線・浅草―新橋間の線路図にカーブの一覧表と言うものがあった。・・・中略・・・だが『2番』は『8マイル11チェーン』
とされていて、つまり、マイル法で表示されていた。」
として、「1924年(大正十三)に鉄道にメートル法が施行された」でマイルとメートルが混在と書いて、上記のカーブの
一覧表「曲線表」を例によって盗用。これが神田小柳町以南「哩」から「米突」に変わっているのを五・一五事件で軍事政権が
誕生して陸軍にメートル法を強制されたからと、有りもしないことをでっち上げてるわけね。で、その「曲線表」には単位として、
「哩」「鎖」「呎」「米突」はありますが、「碼」は影も形もありません。
その挙句に、188〜189頁の有楽町線、飯田橋・市ヶ谷間の「1993メートル97センチ5ミリ」の半径について、例によって
根拠不明の「理想的な分岐」論を展開して、そこで、「99チェーンと100チェーンの間になり」と言ってるわけね。
1924年は確かにメートル法施行、多分鉄道も指定業種だったんでしょう、でもね、鉄道で実施されたのは、1930年なわけで
一般に関係したのは距離制運賃との関係の方が重要で、軍事政権は関係ないよな。第一「曲線表」は設計時の数値が基になっている
訳でしょうから、軍事政権様に1932年に変えろと言われた時には、「すみません、1930年にもう、変わっているんですけど。」
てねもんでしょうね。大体五・一五事件って「海軍士官」の主導だったし、前にも書いたけど、1マイル=80チェーンなんですけどね。
で、「メートル法」に対応するのは「ヤード・ポンド法」だと思うぞ。

192 :188:04/05/05 16:07 ID:smgahqoB
>>619

詳細なご説明多謝です


193 :名無しでGO!:04/05/05 20:45 ID:fJzpODt7
平成教育委員会でも国会とその周辺の国会関連建造物間に
地下通路があるといってましたね。
ああ、これでフジテレビは放送免許を取り消されないでしょうか?
すごく心配ですw

194 :名無しでGO!:04/05/05 20:52 ID:IT3Zqz8y
>>193
国会議事堂前駅が政治家たちの核シェルターになるっていう話は有名だし
その程度のことはばらしてもいいんじゃないの?

なぜ皇居の真下を地下鉄が通れないか、それは・・・という秘密を
ばらしちゃまずいけどさ


195 :名無しでGO!:04/05/05 23:27 ID:epUfWd9C
80 :名無しでGO! :04/04/18 20:10 ID:rrHcehlX
国会内の地下道の画像
これが地下道。 第一議員会館、第二議員会館、参議院会館、そして国会内などを結んでいます。(なぜ 「など」 と書いたかというと、もっと詳しく書くと「別館」 にも繋がっているからです。)

ソース
http://www.watanabeshu.org/aoitori14_y12.html#15

81 :名無しでGO! :04/04/18 20:14 ID:rrHcehlX
>>80 追加
◆ その15 <裏国会案内 11 〜アンダーグラウンド オブ 議員会館 その4〜>
に写真があります。

196 :名無しでGO!:04/05/05 23:31 ID:epUfWd9C
皇居は地上も通れない。昔々引かれた中央線もそう。

197 :名無しでGO!:04/05/05 23:40 ID:epUfWd9C
核シェルターだったら。もうちょっと強固でなくてはという気が。
気密性もなく、ミサイル2連発でアウトじゃないの。

198 :名無しでGO!:04/05/06 00:54 ID:QdA7dazI
シェルター説は最新刊で否定されとるな。

199 :名無しでGO!:04/05/06 02:49 ID:eo++Ti+a
こんなスレがあったんですね。
あのテの本が好きなんで買ってみたんですが....
なんか地下っていう3次元空間を解説するのには無理がある本ですよね
とにかく図が足らない。あまり地下鉄を利用しない人にはかなり解り辛い
3D-CADで絵を起こしてCD-ROMでもつけてくれないと


200 :名無しでGO!:04/05/06 09:55 ID:fqkErhNs
>>196
地上は当たり前じゃん
首都高でフタをする気か?

で、皇居の真下には何があるんだろうね
原爆を落とされても大丈夫なくらいの核シェルターがあるに違いない


201 :名無しでGO!:04/05/06 10:52 ID:Lvlqceq2
地下工事をするとそれなりの地上施設も必要だからそれがNGな理由なんじゃないかと
海底トンネル並みの仕組みで掘るくらいなら、迂回したほうが安上がりなんでしょう

202 :名無しでGO!:04/05/06 21:44 ID:dnOg3jcF
地下鉄銀座駅に爆弾命中。コンコースの下に駅があっても。

http://www62.tok2.com/home/thankyou2200/subwayrequiem2003.htm

203 :名無しでGO!:04/05/06 22:05 ID:Lvlqceq2
そういえば、営団車両に4000系が無い理由について
経典では何がしかの陰謀史観が記されていたりするのでしょうか?

204 :名無しでGO!:04/05/06 22:40 ID:DIfzlu0c
>>119
まあ、航空写真を「地下の設計図」と言い張るジャーナリスト様ですからね。

>>なんか地下っていう3次元空間を解説するのにはとにかく図が足らない。
あのお方は3次元などという低次元とは全く異なった高次元に居られるお方ですから。

>>あまり地下鉄を利用しない人にはかなり解り辛い3D-CADで絵を起こしてCD-ROMでもつけてくれないと
これも次元が違いますが、こっちは更に妄想を爆発させたて、
ひょっとしたら銀河系の違う星の絵が出てくる可能性があります。

あ、そういえば、と学会が、
太陽系12番惑星ヤハウェイなる地球と全く同じ文明を持った地球と全く同じ星が存在すると言う説を
一蹴していましたが、もしかしてヤハウィが実在して、そこには秘密の地下鉄網が存在するのかもしれませんね。

205 :204:04/05/06 22:43 ID:DIfzlu0c
訂正
正 → >>199
誤 → >>119

ヤハウェイで修行してきます。

206 :619:04/05/06 23:20 ID:aCkNCeMt
>>203 秋葉俊氏におかれては、
戦前の地下の都電の路線図と、GHQの重宝な地図と、地下鉄線の壁の色と、「国民には知らされなかったものの」と、
不可思議なゲージ論と、有りもしない法律には大変お詳しいのですが、
旧約、196頁に、「ただ、私は○○系などという車両の形はいまだに一つもわからず、今回、多くの鉄道マニアと知り合ったものの、話はまったくかみ合わなかった。」
と、彼には、意味も無く車両の形式に拘る様に見える鉄道趣味者を、揶揄し、車両形式に無垢な自分を対置するかのごとく、
鉄道に係る正しい技術的知識へのポータルとも言うべき、車輌形式への無知を誇られておられます。
かように、営団車輌の形式に関する知識はおろか、
鉄道趣味者としての常識であります、物理、化学、政治、経済、哲学、倫理学、法学、史学、文学についての、
一切の知識をお持ち合わせでは無い様に思われますので、>>203 が言われるような、記述は、聖書、祈祷書、その他の福音書には著わされておりません。


207 :名無しでGO!:04/05/06 23:35 ID:dBLB4HHF
>>203
3000系が4000形まで使ってしまったからでしょう。

208 :名無しでGO!:04/05/07 01:46 ID:NLbOyIck
そんなに大量に生産されましたっけ? >3000系
よっぽど5000系のほうがたくさん作られているような気がしますけど

幻の路線のために4000は予約されてたのだ、ぐらいは断言してても良さそうなものなのに…

209 :名無しでGO!:04/05/07 03:48 ID:/oDXhS0u
4と9は縁起が悪いから使わないのです

210 :名無しでGO!:04/05/07 04:56 ID:NLbOyIck
すると南北線は…
その前に4号線も9号線もあるんですよね


211 :名無しでGO!:04/05/07 07:24 ID:+W0+XwyW
>>208
3000、3500、4000、4500形がありました。
100位は0か5しかなかったと思います。
5000系が出る前に、4000を使っていたのでは?

212 :名無しでGO!:04/05/07 08:17 ID:NLbOyIck
となると現行で8両×42編成ですから確かに番号200個じゃ足りませんけど

日比谷線全通と東西線部分開通(5000系デビュー)は同じ年です。
てことは日比谷線全通時の40年前に既に3000系は200両を越えていたんでしょうか?

都営は計画番号と車両の形式を揃えているのに
営団はその点が中途半端、きっと何かあるのでは?
とこのスレらしくネタふりしてみたり…

213 :619:04/05/08 22:31 ID:KAeAWKhy
トロリーバス200形消滅から10年、地下の都電4000形で復活だと面白いけど。
営団ですから都電じゃ無いですね。
じゃ、関西風にエイデン。(あっ、これは名古屋か)
俊ちゃんは自説に都合が良いもんで、戦後については東京都の肩を持つような記述が多いんですが、そんな祈祷書86頁
「交通営団が設立時の事情からおしてきわめて戦時色の強い組織であることから、」
(祈祷書からの孫引き『都営地下鉄建設史 東京都交通局1971』。正しくは『都営地下鉄建設史 -1号線- 東京都交通局 昭46』 )
とあるので、
ヤッパリ、4000(死線=4銭)を超えて5000(5銭)にしたのではないかと。

それはさて置き、私は迷信は嫌いですが、忌み番号が嫌われたと言うことじゃないのかな。9(苦)はともかく、4(死)はねぇ、民鐡は結構欠番ありますし。
第一いくら、4号線は東京市からの免許譲渡線と言え、9号線や13号線と同様、番号振ったのは営団じゃないんですが。


214 :名無しでGO!:04/05/08 22:32 ID:Jy92RmS+
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,  
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ 
          ゙ゞy、、;:..、)  } 
           .¨.、,_,,、_,,ヌ_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;iル '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._ポ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
うんこ臭い鉄ヲタが茅場町に殺到してたから置いときますね

215 :名無しでGO!:04/05/09 01:28 ID:tGucawSz
>>208
3000形の中間車が、4000及び4500だったかな
たしか、日比谷線の部分開業時は先頭車のみに2両編成だったし
中間車は後から造ったから、成り行きじゃないの

216 :名無しでGO!:04/05/09 03:08 ID:Edrvy6np
>>215
3500も中間車。
編成増強の都度、中間に
先ずは、3500を2両
次に4000を2両
最後に4500を2両組み込んで
最終的に8両になった。

3500と4500はユニットの中間に割り込む格好で挿入された。

実際に4000形は存在したのだから忌み番ということはない。

217 :名無しでGO!:04/05/09 05:07 ID:MZw4gUx4
6両になったときに5000系はデビュー済みだったのだろうか?
そこが焦点と思われますね。空いてたから使っただけなのか、先に使っちゃったのかってことで。

218 :名無しでGO!:04/05/09 07:00 ID:V6HMaOVI
実際に忌み番として飛ばしてる会社もあるから
そう思っても仕方ないのだろうけど
実際に日比谷線でいつも4000番台に乗っていた人間としては
当然みんなが知っていると思っていた。


219 :名無しでGO!:04/05/09 08:40 ID:MZw4gUx4
現状で04系は存在しないわけなので、対応する旧4000系というのは公式に
型番としては無かったことになっているのかなぁ、みたいな感じじゃないかと。
13号が全通したら投入されるのかもしれないですが >04系

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)